銀河英雄伝説 素朴な疑問166



銀河英雄伝説に関する素朴な疑問について語りましょう。

使用の際のルール
1 本作品は架空の歴史をもとに作成されています。よって、現実の歴史をもとに本作品の考察を
  行わないでください。
2 現実の特定の政治思想、国家、戦闘などを引き合いに出して作中内のそれを批判もしくは罵倒
  しないでください。その逆も同様です。
3 作品内ですでに確定している評価(トリューニヒト、ホーランド、等)は議論しても覆らないと
  思って語ってください。作者(田中氏)の意図にそった議論をしましょう。
4 疑問に対する回答は大いに結構ですが、あくまで架空の歴史に対しての質問と回答です。そういう
  考え方もあるさ、という程度にとどめ、理性を失わないようにしましょう。
5 sage進行でお願いします。メール欄に何も入れなかったり、わざとageにしてる人は荒らしとして
  スルーしましょう。
6 ここは宗教板ではありません。銀英伝をダシに改宗を迫らないでください。
7 新しくスレ立てする場合は、必ず>>1の1行目に「 !extend:on:vvvv:1000:512 」を入れて
  ワッチョイを導入すること。
※前スレ
銀河英雄伝説 素朴な疑問165
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1534363625/

VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

441421 (ワッチョイ f2e9-m+G8 [101.140.154.63])2018/11/07(水) 14:10:22.95ID:RAAz3mx80
計算結果が気に入らないんだろうけど、元々重力って大した影響ないからな。

重力を計算するときに問題になるのが、月とか恒星とかバカでかい代物、いわゆる天体しか登場しないから、
「重力ってデカいなぁ」ってイメージなんだろうけど、
天体を持ってこないと無視していいレベルでしか効いてこないほどの、
バカみたいに影響力ないのが重力だから。

例えば、ねじ回しで気の利いたのなら、磁石付きでネジをくっつけられるのあるよな。
あの大きさの磁石で、地球重力に拮抗してる、ってコトだぞ。
一度でいいから、手元の磁石と地球の質量比を計算してみ。
そのくらい効きにくいのが重力だから。

塗装だかコーティングだかに特殊な仕掛けがしてあって戦艦の電源が入ったら重力が遮断されて周りに影響を与えず動くことが出来る、とでと考えとこうか。

月全部の引力よりも、すぐそばにあるゴルフボールの方が、引力の影響を受けてるんだっけ?w

>>442
全ての重力が完全に遮断されるなら、その瞬間の自転公転の合成ベクトルの方向へ吹っ飛んでいくな

じゃあ、燃料使ってることになるね。
一万の宇宙戦艦が一斉に発進するとかゾッとするね。
フツーにラングラジュポイントに置いて
軌道エレベーター使っちゃいけないのかね?

話変わるけどリンチ少将が捕虜交換で戻ってきて直後にクーデター計画をグリーンヒルに持ち込んで
それを帝国の陰謀と疑いもせず受け入れてしまうのは流石にちょっと無警戒過ぎるというか、
ガバガバすぎやしませんかね?

あるいは陰謀と分かってたけど最早クーデターを起こすしかないと判断したのかねぇ…

447名無しは無慈悲な夜の女王 (スププ Sda2-jKvn [49.96.22.24])2018/11/07(水) 20:07:22.57ID:jYqGjMKed
劇中劇なので、現実はもうちょい賢くやったと思いますよ。

劇中劇、便利な言葉だ。
不都合なことは全部劇中劇ということにすればなんの問題もなかったな。
本当はシェリルみたいな歌姫が戦争を終わらせたかもしれないし。

例えば米国の大統領選の最中に、誰かが「ロシアが陰謀でトランプを大統領にしようとしている!」と言ったとしても、
真面目に取る人は極めて少数だったろうね。

>>446
後々のバグダッシュの工作に対する反応を見る限り救国軍事会議の主だったメンツは疑ってなかったみたいだな
ラインハルトから「この通りにすれば成功する」と渡された計画書がよほどよくできてたんだろうな
具体的な内容はまったく明らかにならなかったからどんな方法が書いてあったかわからないけど

>>436
計算ありがとう。理解できた
49.96はいつもの狂言荒らしなので、無視してokだよ

諜報関係の描写はちょっと弱いよな

戦艦の潮汐力と戦艦を重力制御装置で浮かび上がせる力をいっしょくたにするとか、君らどういう頭してるの?

>>420

> 言ったら小型の月が地表スレスレで飛んでるようなもん。
> 月ですら潮に影響を与えるんだから、ましてや地表を行き来する戦艦ともなれば…

>>429
アントノフ重力制御してたのか
知らなかったわw

地表への着陸なら影響が出ないような配慮がされてるんだろうけど、
地表への墜落だと巨大隕石そのものだから大変な事になりそう
でかさ的にも構造的にも大気圏で燃え尽きる訳がないし

457名無しは無慈悲な夜の女王 (スププ Sd4a-1mAb [49.96.22.24])2018/11/08(木) 08:23:08.75ID:tMfm9Qcpd
例えが良くなかったな。

正直、アニメの同盟艦・帝国艦の差異は、わかりやすくそれぞれの陣営の特色だしたかっただけに思える
正直いって、帝国艦艇の艦橋になんで柱が立ってるのかいまだにわかんないもん

正直、その通りだと思うし
正直、それで必要十分だと思う
緻密に設定された宇宙戦闘はべつの作品がやればよい

人間の主導管制で ファイエルってやる理由もな

>>458
フジリュー漫画版を読んで、貴族連合軍のデコ艦を見たら、柱の存在が当然に思えるようになった。いや、むしろ柱が無い方が不自然。

実際柱あるぶん頑丈にならねえの

少なくともアニメだと撃沈した時の小道具になってた柱とワイヤー
ある意味この作品の代名詞w

被弾した時に遺言を残せる程度の被害で将官を殺すための小道具だもんね>柱とワイヤー

たしか倒れた椅子の下敷きになって身動き取れなくなったクソダサ元帥も居ましたねぇ…

柱に脚潰された元ブリュンヒルト艦長とかも居たなあ

とはいえ
スタトレの爆発コンソール含め
そのあたりのことをきちんと解決した
作品はいまだに他にもないから

468名無しは無慈悲な夜の女王 (スププ Sd4a-1mAb [49.96.24.88])2018/11/08(木) 18:44:32.36ID:4bpME/K+d
シドニアは?

外壁が多少傷ついて乗員が何十人か死んでも艦橋には何の影響もなかった、
って言う方がリアルなんだろうし、
そういう戦艦の方が被弾するたびに艦橋で何かが壊れる戦艦より強いのも分かる。
けど、緊迫感がなぁ。

重力制御と言っただけではスペースドライブとは限らん
つまり、ニュートンの第三法則(作用反作用則)を超越したわけではない原始的な重力制御の可能性が残る
このタイプの重力制御は、反作用を遠隔作用で地表か何かに直接及ぼす形態をとる。
(そうすると>>427みたいな感じの現象になる(>>427のエネルギー保存則は現象の説明としては誤用だが

>>440
というわけで、重力制御で浮かび上がる能力は噴射装置の必要性と矛盾するとは限らない限りません
惑星間や恒星間宇宙に出てしまえば、上記のような原始的な重力制御では反作用を及ぼすべき対象が無いから
艦の推進には使えないということになり、噴射等の手段に頼るしか無いと考えられる

作中の戦艦が推進剤の巨大なタンク(少なくとも外見上見てわかるほどの)を備えていないのは
多分慣性制御で船体の質量を切手一枚ぐらいの質量に落としてあるか、
核融合の巨大な電力でEMドライブでも動かしているるんだろJK

訂正
誤: 船体の質量を切手一枚ぐらいの質量に落としてある
正: 船体のうち推進剤を除く部分を切手一枚ぐらいの質量に落としてある

>470
小さな推進剤用純水タンクって馬鹿なモノを設定しちゃったアニメがあってね・・・

旧作の戦艦の後部にある巨大な光る開口部は実は噴射口ではなくて放熱口にすぎない
という説を唱えてみるテスト

熱力学第二法則が有る限り、艦内で発生する熱をどこかに捨てる必要があるが、
真空宇宙では手段が限られる
自然放射に任せていては艦が熱源として敵の赤外線センシングにひっかかってしまうので、
熱を可視光あたりの光にしてまとめて後方に放射することで
前方から見える艦の温度を熱力学の法則に抵触することなく絶対零度近くに保つ技術

原理的には現行の物理学でもできる
スタオペにおけるホタル放熱システムのステルス機能への応用版みたいなやつ

熱量Qを完全に放射に変換して完全に廃熱するために発生する熱量がα*Q(0≦α<1)だとしたら、
α*Qを完全に放射に変換して完全に廃熱するために(α^2)*Qの熱量が発生し、さらに
(α^2)*Qを完全に放射に変換して完全に廃熱するために(α^3)*Qの熱量が発生し、さらに(ry
となるのでQを完全に廃熱するために余分に廃熱せねばならない熱量は
 Σ[i=1..∞]((α^i)*Q) = Q/(1-α) > 0
となるので、時間当たりの発生熱量がQのエンジンの熱を廃熱するのに(1 + 1/(1-α))時間を要することになるから
現行の物理学では廃熱が追いつかず_ぽ

ハイ自己論破orz、

ただし船体の熱容量が十分大きく、αが十分小さく、かつ戦闘開始時の敵に発見されるまでの有限の時間幅であれば、
α*Qのを船体に捨てれば良いからステルス効果を発揮し得る
船体に捨てるす、

>>473
旧作?銀英伝に新作が出たの?
それとも漫画やアニメ?

>>475
横レス失礼だがアニメのことだろう
石黒版(OVA)=旧作
多田版(TVシリーズ)=新作、ノイエ

なんだアニメ脳か

ただアニメ脳言うても声優メカニック辞典を原作設定のように扱ってる時点で限りなく近いと考えていいのかも知れん

盾鑑とかいうロマン溢れる艦種

フジリュー版での描写みると絶対に乗組員になりたくない艦種やな<盾艦

ラインハルトとゆうかが共演するcmが流れてるらしいけど本当?

>>477
>>478
「褒められたと思っておこう」!!11!111!1!!

なお>>474は途中の考え方が間違ってる気がするのは秘密、
廃熱目的で光にして放射するというのは低温から高温へ熱を移動させる機関の一種なので
直接的に熱力学第二法則に抵触する、で済んでいた希ガスorz
ヴァルハラに逝ってくる 。n_

>>482
それ以前に、文中の分かりにくい部分をアニメ設定も考慮して類推とかならともかく
何の前置きも無くいきなりアニメ版の話から入ってアニオリ設定の解釈に終始するのが
そもそも間違ってる

>>481
本当
パピコのCMやで


いや、あんな仕事中毒に言われてもなぁ。
「風呂上りは面倒だから、作業をしたくない」って人の心理、分かるのかどうか。

戦争周りはともかく善政は義務だと思ってやってた節があるから
仕事は残ってるけどダルいなー、と思うことぐらいはあったんじゃないかな

仕事バリバリやってて、民から善政だと称えられても、空虚さ感じてる奴だからなぁ……
5巻で自分は平和の無為に耐えられるようあん人間なのかと自問自答してしまうくらい戦争好みなところがあるし

平和じゃない地域や時代からすれば贅沢な悩みだ。
ホンジュラスなんかは収入の半分をギャングに捧げないといけないのに。
東大法学部が目一杯頑張ってようやく日本程度かと思うと…

ラインハルトが善政を敷かねばって自分を律し続けたのはルドルフを反面教師にしたのが大きいよね
莫大な権力を自己神聖化(と支配体制の確立)につぎ込むのを忌み嫌ってたからルドルフの二の舞にはなるまいって常に意識してた節があるし

中東の独裁者はだいたいあんな感じだと思うぞ。

新着レスの表示
レスを投稿する