銀河英雄伝説 素朴な疑問166

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。


銀河英雄伝説に関する素朴な疑問について語りましょう。

使用の際のルール
1 本作品は架空の歴史をもとに作成されています。よって、現実の歴史をもとに本作品の考察を
  行わないでください。
2 現実の特定の政治思想、国家、戦闘などを引き合いに出して作中内のそれを批判もしくは罵倒
  しないでください。その逆も同様です。
3 作品内ですでに確定している評価(トリューニヒト、ホーランド、等)は議論しても覆らないと
  思って語ってください。作者(田中氏)の意図にそった議論をしましょう。
4 疑問に対する回答は大いに結構ですが、あくまで架空の歴史に対しての質問と回答です。そういう
  考え方もあるさ、という程度にとどめ、理性を失わないようにしましょう。
5 sage進行でお願いします。メール欄に何も入れなかったり、わざとageにしてる人は荒らしとして
  スルーしましょう。
6 ここは宗教板ではありません。銀英伝をダシに改宗を迫らないでください。
7 新しくスレ立てする場合は、必ず>>1の1行目に「 !extend:on:vvvv:1000:512 」を入れて
  ワッチョイを導入すること。
※前スレ
銀河英雄伝説 素朴な疑問165
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1534363625/

VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvvv:1000:512:----: EXT was configured

神格化はされなかったけど、神聖化はされていたね
ルドルフの肖像画や彫像には拝礼しなきゃいけないとか、歴史の授業でルドルフのことに言及する時には
「ルドルフ大帝万歳」と言わなきゃいけないとか

一応、「生ける神」という尊称もあったらしいがな
もっともラインハルトは「疫病神もいいところだ」というあんまりな評価をしていたが

>>762
今更だけど、アイランズが賄賂として送ったのは、高価な銀の壺だった

>>866
いや、原作だと銀の食器セットであってるよ
OVAだと実際にアイランズがトリューニヒトに賄賂送ってるシーンが描かれているけど、食器セットじゃ映像で映えないから、銀の壺に変更されたと思われ

地球教と言えば、下部組織の憂国騎士団って
反帝国の極右の割りに
反帝国からの移民は掲げてないように思えたが、やはり母体の地球教信者層が帝国難民中心やからかね
フランスの[服従]って小説を思い出した

>>868
あくまで体制が気に食わないんであって
移民はその限りではないんでしょ。

870名無しは無慈悲な夜の女王 (ワッチョイ a707-VK1S [222.10.116.135])2019/01/13(日) 09:15:43.47ID:cz99zOAI0
地球教徒の扱いを見て、
このハゲはよっぽど宗教が嫌いなんだなと子供の頃に思った
虫けらのように頃したよね

虫けら以下だからな

>>870
乱世における中国の伝統だからな。
食えなくなった流民が宗教団体に身を寄せる。
中国に思い入れの強い人は憎むことだろうと思う。
でも、天候が原因なんだからどうしようもないし、
そういう状況で宗教も頼りたくもなるだろう。
食べ物を分け与える者が英雄として扱われるのもわかるね。

だからこそ僕は寄付はこっそりやるべきだと言う意見には賛成だね。

>>868
そもそも憂国騎士団は地球教の下部組織ではないだろう
帝国軍にやたら地球教徒がいたのと同じで、もともと別組織だったみたいだし

日本は水資源チートなのでピンと来ないかと思うが、
たとえ王族、貴族、官僚、宦官のすべてが清廉潔白であろうと、
水不足、さらに言えば環境問題が深刻な中国は
流民のために容赦なく滅びる。

新しい七つの大罪
・遺伝子改造
・人体実験
・環境汚染
・社会的不公正
・人を貧乏にさせる事
・鼻持ちならない程金持ちになる事
・麻薬中毒
これを行う者は必ず滅びる。

作者は中国贔屓というか、共産贔屓らしいから無神論者なんじゃないか?
ハイペリオンみたくそう簡単に未来で宗教勢力が消えて無くなるとは思えないら

877名無しは無慈悲な夜の女王 (アウアウカー Sabb-tW6A [182.250.246.42])2019/01/13(日) 11:01:19.16ID:kSwh2qhja
>>873
原理主義者にとって、異教徒は最大の需要な訳か

>>876
消えてなくなったというわけではなく、影響力が著しく低下したみたいで、ムッチャさらりとだけど大神崇拝と地球教以外にも宗教らしきものはあるみたいな描写あるし
大量の信徒を獲得している巨大宗教の類がないというほうが正しいのかもしれん
>>877
地球教徒の主観としては、新規の信徒を獲得するには異教徒を(手段を選ばず)教化するのが手っ取り早いってとこじゃないか?

>>876
僕も無神論的な考え方の持ち主であったし、
よしんばホントに神がいて天国や地獄が実在したとして、
それでも神はどうにも嫌な性格に思えたので地獄に落ちることも吝かではないと思っていたが、

しかしだね、
もしいわゆる聖書の神がまどかみたいな二次元美少女だったら
生前の悪行をどう弁明すべきか?
と思ってね。

880名無しは無慈悲な夜の女王 (アウアウカー Sabb-tW6A [182.250.246.42])2019/01/13(日) 11:47:17.77ID:kSwh2qhja
>>878
いくら司令官が政府に忠誠を誓っても、下士官や兵卒が教化されたら
ヤン暗殺やウルヴァシー事件を見る限り、統制は難しいしね

>>870
宗教の信者というかカルトの狂信者だからなあ
それを好意的に描くのは、また違う作品の役目じゃねーかな

>>875
近頃、それに「不倫」が加わった気がいたします!

>>874
1人あたり降水量≡国土面積×降水量/人口じゃ
日本はサウジアラビアにすら負ける
水に困らなくなったのはごく最近

60年代くらいとかだと、田んぼに使う水を巡って隣村や隣町と喧嘩するなんてことはよくあったらしいからな
テレビでみてそうなんけと疑わしく思たら、じいちゃんが「若い頃、参加したぞ」と言われて驚いたこと覚えてるは……

だから調停するヤツが必要だったんだよ。

>>882
不倫は肉欲の罪だね。

>>883
「湯水のように使う」とか「水呑み百姓」という言葉はごく最近できたのか

地球教政権って今の時代だと、絵空事じゃないから怖い
実際にコントロールは出来なかったが、トリューニヒトに政権をとらせたりしたし

降水量が多いのと、その水が使えることはかなり違う。
砂漠はその水を保存してくれる土壌ではないので、大雨は洪水になるけど必ずしもその水を使える訳ではないのよ。
あと、空気が乾燥してるので蒸発もはやい。

>>888
地球教が同盟社会に出てきたのはトリューニヒト政権成立後なわけだが……
トリューニヒトにとって都合がいいから地球教が台頭しているのか、地球教の支援があったからトリューニヒト政権が成立したのかはよくわからん
ロイエンタールへのトリューニヒトの発言とか見てると、「互いが互いに利用しているつもり」な関係だったみたいだが

>>889
それは日本も同じだ
国土が急峻なので山地に降った雨水は24時間オーダーで海に流れてしまう
湧水に恵まれた一部の地域以外では治水が命綱

>>890
[服従]のルペン憎しで
イスラム政権を誕生さしたフランス左派よりは
遥かにトリューニヒトは頭が良いよな

>>891
へえ、知らんかったわ。
詳しいね。

他の作品の話がしたい人は該当スレへどうぞ

895名無しは無慈悲な夜の女王 (アウアウカー Sabb-tW6A [182.250.246.39])2019/01/15(火) 14:27:53.26ID:EEeeKaYra
>>869
果たして かつてコルネリアス一世の大親征の進路上にあった惑星の市民が帝国からの難民を受け入れるかは大いに疑問だけどね
そう考えたら憂国騎士団は主戦派全体では少数派に過ぎないんかな

>>895
というかむしろ帝国からの難民が、同盟への忠誠をアピールするために団員になってる気がする
それで帝国へ同情的なこと抜かす輩を襲撃しまくってるわけよ。地球教徒が多いのも、そういうふうに考えれば辻褄あうし

帝国が同盟に勝ったら、帝国難民は下手したら皆殺しだろうしな
そう考えたら憂国騎士団も悲しい連中やな

は?

>>896
ローゼンリッターがまさに同盟への忠誠心を示す移民の部隊なわけじゃん。
憂国騎士団はユリアンの祖母のような歪んだ優越意識をもった同盟市民という気がする。

>>899
まあそうだろうが、その場合 ユリアンの祖母さんみたいな帝国移民バッシャーだったら、帝国移民が主な信者層な地球教をあっさり受け入れすぎな気がしないでもない
(パリで暴れた黄色いベスト着た連中みたいにイスラム団体と極右のコラボレーションってワケわからん実例もあるけど)

>>897
戦争に勝ったからって相手国民を出自を理由に皆殺しにした事例ってあるのか?

>>901
カルタゴはその範疇にはいるかも

>>900
ユリアンの祖母みたいに「長征一万光年に参加した名家の系譜」であることを誇りに、他を排撃するのはまた別口ではないだろうか

……1巻や2巻の描写をみるに、建前の上においては自由惑星同盟は「銀河連邦の継承国であり、人類社会唯一の正統政権」であるらしいからね
国家主義者の集団であるならば、同盟の無謬性のためにどれだけ尽くしたかを重視し、帝国難民云々はあまり気にしてないのではないだろうか?

>>901
ゴールデンバーム体制にしたら[難民]の実態は政治犯だの政争に破れた貴族だの指名手配犯だしな
そら見せしめに皆殺しにはするやろ

ゴールデンバウム基準だと、同盟は反乱勢力、同盟軍は反乱軍。
同盟国民は反乱勢力の下部構成員。
同盟に亡命した帝国臣民は反乱勢力への協力者。

まあ、大逆罪・反逆罪の対象だから、処刑しても不思議はないね。
130億人皆殺しは流石にマズイだろうけど、農奴階級に落とすくらいは普通にありうる。

でも、実際には捕虜としていたよね
待遇は覚えてないけど

少なくとも抵抗勢力を指導できそうな連中(政治家や高級軍人)や、帝室侮辱や反帝国的意図運動の指導者層は抹殺されそう
民衆はルドルフ大帝時代のように「農奴からやりなおせ!帝室に奉じる道も知らぬ人間のクズが!」をするか「同盟のプロパガンダの犠牲者だからな」やるかは帝国の指導者の思想次第かな

>>906
捕虜といっても、「悪質な叛逆者・兼・思想犯」扱いで「思想・道徳の再教育」を目的にした矯正区施設に放り込みだぜ?

清廉な人物とされるミッターマイヤーが皆殺しにするとか言うからな。
ゴールデンバウム王朝がどうだったかは知らないが。

同盟市民は連れ去られると、荘園で一生農奴じゃなかった?
ゴ朝が再統一したらそれに準じた扱いになるでしょ
同盟軍人捕虜は単に貴族捕虜との交換要員にリザーブされてるだけかと

>>907
コルネリアスくらいにゴールデンバウムクオリティで開明的姿勢の君主なら「同盟指導者のプロパガンダに騙されてるだけだから」と多少は温情をかけそうな気はする

>>911
恐らく[最も同盟市民を殺した銀河帝国最高指導者リスト]があったら コルネリアスはトップ3に数えられてそう

>>912
そのカウントで行くとフリードリヒ三世以降の皇帝が対象か
……ワーストはたぶんグスタフかなぁ?(即位期間の関係で)

フリードリヒ四世がトップになりそうな。

31年という在位期間の長さで、その間半年に1回数個艦隊を動員して戦闘。
イゼルローン建造後の第6次までのイゼルローン防衛戦での同盟軍の損害。
アムリッツァ会戦での大損害を含めたラインハルト出世中に同盟軍に与えた損害。

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する