新人職人がSSを書いてみる 35ページ目

1通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 1bd2-BQKd)2018/06/19(火) 19:16:43.69ID:O8vHynnR0
新人職人さん及び投下先に困っている職人さんがSS・ネタを投下するスレです。
好きな内容で、短編・長編問わず投下できます。

分割投下中の割込み、雑談は控えてください。
面白いものには素直にGJ! を。
投下作品には「つまらん」と言わず一行でも良いのでアドバイスや感想レスを付けて下さい。

現在当板の常駐荒らし「モリーゾ」の粘着被害に遭っております。
テンプレ無視や偽スレ立て、自演による自賛行為、職人さんのなりすまし、投下作を恣意的に改ざん、
外部作のコピペ、無関係なレスなど、更なる迷惑行為が続いております。

よって職人氏には荒らしのなりすまし回避のため、コテ及びトリップをつけることをお勧めします。
(成りすました場合 本物は コテ◆トリップ であるのが コテ◇トリップとなり一目瞭然です)

SS作者には敬意を忘れずに、煽り荒らしはスルー。
本編および外伝、SS作者の叩きは厳禁。
スレ違いの話はほどほどに。
容量が450KBを越えたのに気付いたら、告知の上スレ立てをお願いします。
本編と外伝、両方のファンが楽しめるより良い作品、スレ作りに取り組みましょう。

前スレ
新人職人がSSを書いてみる 34ページ目
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/shar/1499781545/l50

まとめサイト
ガンダムクロスオーバーSS倉庫 Wiki
http://arte.wikiwiki.jp/

新人スレアップローダー
http://ux.getuploader.com/shinjin/ 👀
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:669e095291445c5e5f700f06dfd84fd2)

135三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:35:20.40ID:6xgm6G/H0
>>134
いつも感想ありがとうございます。完全に見切り発車のこの物語が
なんとか完結できるのも見て下さった方々の感想のおかげです、いやマジで。


1年戦争外伝、−HAPPY WEDDING−
エピローグ 歩いていく、未来へ。

「お客さん、そろそろ上空ですぜ!」
後部座席に乗る一組の男女にそう怒鳴る、観光遊覧飛行機のパイロット。
彼は不機嫌だ、せっかくの飛行なのに乗客が二人だけなら不機嫌にもなる。
しかも希望観光コースはよりによってココとは・・・空港から距離もある割に飛ぶ価値も
ロクにない、辛気臭い場所。

 −あれから2年−

 一年前に終戦を迎えた戦争は、地球各地に未だ爪痕を残している。
懸命に復興を成そうとしている人にとって、この地はあまり訪れたくない場所なのかもしれない。
 オーストラリア、シドニー・シティ跡。
まるで戦争の開幕の花火のように、この地で悲劇は起こった。サイド2のコロニーを落下させるという
狂気の作戦により、実に1億人以上が命を落とし、ひとつの都市がそっくり消失した。
今、そこには巨大なクレーターがあり、中には海水が満たされてひとつの湖のような形を成している、
そのクレーターの大きさが、当時の爆発と悲劇のすさまじさを物語っていた。

「ああ、ありがとう。」
そう言って客の男が立ち上がる。そして隣に座る女性から、大き目の花束を受け取る。
「じゃあ言った通り、うしろのハッチを開けてくれ。」
「そりゃいいですけど、落っこちないでくださいよー!ちゃんと安全帯は付けてくださいねー!」
「分かった。」
そう言って花束を小脇に抱え、安全帯をベルトに付ける。反対側のフックを外に通じる手すりにかける。
と、座っていた女性も隣に並び、安全帯を付ける。意外そうな顔の男に、女性は笑顔を向ける。

136三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:36:53.98ID:6xgm6G/H0
「いいのか?面白いもんじゃないぞ、ツバサ。」
「うん、いいの。ちゃんと見たいから。だってジャックの故郷なんでしょ?」
「・・・そうか。」
その受け答えが終わると同時に、飛行機の後部がゆっくりと開いていく。この遊覧機はオープンデッキ仕様。
飛びながら機体の後部を開き、まるで船の舳先のように開放した部分に出られるようになっている。
もっとも事故の無いように、手すりに沿って、その手すりには安全帯を掛けるのが義務になってはいるが。

 ジャック・フィリップス。彼が故郷であるこの地と、居場所であるサイド2、アイランド・イフィッシュを
同時に失ってから、ずいぶん色々なことがあった。
軍に志願し、ジオンとの戦争の中、様々な人と出会い、葛藤し、戦い、そして別れていった。
一年戦争を駆け抜けたその先にあったのは、悲劇を思い出にできるだけの強さと、新たな人生の道筋。
そして、自分のそばにいてくれる愛おしい人、隣に寄り添う女性、ツバサ・ミナドリ。

 手すりを伝い、機の最後部に立つ。眼下には巨大なクレーター湖。かつての賑わいも、雲を切り裂く塔も
彼の記憶にしかない。そこに暮らした人たちも・・・
さすがにここに来ると涙腺も緩くなる。いくら目を拭っても、止まることなく涙が滲む。
そんなジャックを見て、ツバサはこう提案する。
「ね、ジャックがここにいたころのお話、聞きたいな。」

137三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:37:35.47ID:6xgm6G/H0
「え?あ、ああ。そうだな・・・」
 思い出を吐き出すのは、あるいはジャックにとってはより辛いことかもしれない。
しかし一人で抱え込むより、その痛みも、思い出も、少しでも共有できれば、ツバサのそんな配慮が
今のジャックにはよくわかっていた。
 ジャックは話す。ここで暮らした少年時代、悪友のキムやチャンの話、口うるさい委員長ミアの話、
サイド2にいたメカの師匠、気の合う悪童スティーブやその取り巻き、初恋の女学生の話、そして・・・

「なぁ、プライマ・・・小学校の頃から、今の俺たちよりアツアツなカップルがいた、って信じるか?」
「え?」
きょとんとして目を丸くする。小学生なんてそもそも恋の意味すら知らない年齢だ、そんな頃から
ラブラブなカップルなんてツバサには想像もつかなかった。
「最初に転校してきたのは男の方だったよ、トオルっつってな、お前と同じ日本人で、人を笑わすのが
上手いヤツだった。」
「日本人?へぇ。」
「で、半年後くらいに彼女、セリカが来たんだ。とにかく天才肌でな、負けず嫌いなトオルが
しょっちゅう勝負を挑んでは無残に負けてたよ。」
「ぷっ、何それ〜。」

 シドニーの風に揺られながら、二人の馴れ初めを話すジャック、時に笑い、時に羨ましそうに
顔を赤らめて相ずちを打つツバサ。
二人三脚、3年かけて出発しようとした時のばったり再会、海岸でのプロポーズはジャックが
盗撮、盗聴担当だったこと(笑)、初めて訪れたコロニーの雄大さと、そこでイチャイチャを
見せつけられ、彼女を作ると強く決意したこと。

 ふと、彼に言ったセリフを思い出して、目を細めてつぶやくジャック。
「・・・まったく、結婚式には呼んでくれよな、って言ったじゃねぇか。このままじゃ俺のほうが−」
そう言って、手に持っていた花束をそっ、と虚空に放つ。揺れながら落下していく花束を目で追う。

138三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:38:24.51ID:6xgm6G/H0
 −その時だった。眼下に景色が出現した−

 クレーター湖に覆われていた光景が、あの懐かしの大都市に。
その中心にそびえる天高い塔、クラウド、カッティングも健在だ。
そして、その頂上の先から、まるで出来の悪い巨大オブジェのように斜めに立つ建造物、
これは・・・自分が2年暮らしたコロニー、アイランド・イフィッシュ!
しかもその外壁に大勢の人がたむろしているのが見える、懐かしい人たち、懐かしい喧噪。
声が聞こえる、姿が見える。間違いない、キム、チャン、ミア、スティーブ、そして・・・

 その坂道を駆け上がっていく一組のカップル。タキシードに身を包んだ黒髪の少年と、
ウェディングドレスに金緑色の髪が映える少女、ジャックは知っている、その二人を。
シドニー・シティの上空で、アイランド・イフィッシュを、二人三脚で駆け上がっていくそのカップルを!

「ジャック!ひょっとして、あれが・・・?」
「ああ、ああ、ツバサにも見えるのか!あの二人だ、そうだ、あれがトオルとセリカだよ!」
二人の格好も、周囲の祝福も、それが結婚式以外の何物でもないことを物語っていた。
幸せと、祝福と、そして一瞬の輝きに満ちた晴れやかな光景。
「うわぁ・・・ホント仲よさそう。」
ツバサが言う、初見の人が見てもホントにこの二人には『お似合い』という単語しか出てこない。
凸と凹がぴったりハマるような、暖色と寒色が合わさって名画を構成するような、
アダムとイブの男の子と女の子バージョンのような、そんな二人が駆け上がる、終わりある坂道を。

139三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:39:06.18ID:6xgm6G/H0
 頂上に立つと、トオルがセリカをお姫様だっこする、そして、二人はジャックとツバサを見上げて
にっこりと微笑む。
「あ・・・」
声が出ない。トオルもセリカも明らかにこっちを見ている、こっちに気付いてる。何か、何か言わないと!
今の感情を言葉にできない。そんなジャックの心情を察するかのように、トオルはジャックにびっ!と敬礼。
その仕草でようやく肩の力が抜けるジャック、すーっ、と息を吸い込み、眼下のバカップルに向けて叫ぶ。
「おめでとおぉぉぉぉぉぉぉっ!永遠に爆発してろおぉぉぉぉぉぉぉっ!!」
そのセリフを聞いたツバサが笑いながらジャックの後頭部をひっぱたく。
「誰が上手いこと言えと!」
トオルとセリカも笑っている、聞こえたようだ、よかった。

「そーれっ!」
セリカが持っていたブーケを放り投げる。それはほどなくばらばらに分解し、無数の花びらとなって
シドニーとアイランド・イフィッシュを包む、今一瞬の幸せのカタチとなって。
そんな中ただ一輪、蒼いバラだけが花の形のまま、舞い上がっていく、天高く、まっすぐに。
そう、ジャックとツバサの立つ、飛行機のデッキに向かって。
 それは、ジャックの隣、ツバサの目の前を上に抜けると速度を失い、ゆっくりとツバサの前に落ちてくる。
ツバサは両手を出し、その花を受け取る。幸せのバトンとして。

 最後に、トオルとセリカの『にかっ』とした笑顔を見て、景色は消える。
後に残されたのは巨大なクレーター湖と、ツバサの手の中に残った一輪のバラ。
しばし見入っていた二人は自然に向き合う。バラを胸に当て、ツバサはこう言った。

140三流FLASH職人 ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:39:59.78ID:6xgm6G/H0
「ねぇ、蒼いバラの花言葉、知ってる?」
「え?いや・・・。」
「願いが叶う、神の祝福、そして・・・奇跡。」

 なんという言葉なのだろう、今自分が経験した現象を具現化したような言葉。
最後に彼らは僕らを結婚式に招待してくれたんだ、ありがとう。そして、おめでとう。
願わくば、彼らに永遠の幸せが訪れんことを。

 ふと我に返る。ツバサが蒼いバラを抱いたまま、目を潤ませてジャックをじっ、と見ている。
蒼いバラの花言葉・・・願いが叶う。ああ、なるほど。

 姿勢を正し、ツバサを正面に見据え、その言葉を伝える。ツバサが願う言葉を。
「俺と、結婚してくれないか、ツバサ。」

 シドニー上空。その天空(セリカ)は、あの日と同じ、透き通るような青だった。



 −おわり−

141三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/04(火) 02:45:12.31ID:6xgm6G/H0
以上、なんとか完走できました。
いやぁホントに難産でしたわ、詳細は後日あとがきでw
それでは他のSS執筆者さん、あとよろしく〜

142通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ ebf3-jOYE)2018/09/04(火) 19:19:16.52ID:k4ft0YE40
投下乙&祝完結です
締めは『顎朽ちるまで』のジャック君とツバサさんでしたか
そして一輪の『奇跡』と愛の告白…

ところで前話でシャリア・ブルは『結婚式』をコロニー落としの犠牲者達によるジオンへの復讐と捉えてますが
実は結婚式やってる皆はそんな意図皆無だったりするのではないでしょうか
何と言いますか、受け手次第でそう見えるだけで『当事者』はただただ二人を祝福してるだけのような気が…
(実際ジャック君はそういう復讐がどうこうといった受け取り方してませんし、どうなんでしょう?)

143三流(ry ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 5b5f-JeRa)2018/09/05(水) 01:00:34.93ID:ud0seuwr0
>>142
あの時の本人たち以外の大勢の心境に「ヤケクソ」という心理も確かにありました。
死と滅亡が間近に確定してるからこそ、そんな中でのささやかなカップルの邂逅を
お祭りとして楽しんだ、っていう状況もあります。当然その中にはジオンに対して
「お前らが犠牲にした俺達でも最後はこんな愉快なイベントがあったぞ!」
っていう矜持というか、自慢みたいな気持ちもあったでしょう。
まぁ言うなれば「ざまぁみろ!」とでも言いたかったんです、ガルマみたいなジオンの連中に。

144通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 5b8a-lgHW)2018/09/05(水) 13:29:51.39ID:DtVmLv060
オーキド「おお来たか」
この白毛の爺さんはマサラタウンのオーキド博士。有名な博士でポケモンの研究をしている。
ここマサラタウンでは定期的に旅に出たい少年が博士から初心者用ポケモンを一匹貰って旅に出るのが基本になっている。
キラ「おはようございますオーキド博士」
オーキド「やぁ待っておったよ。で、どれにするか決めたかな?」
キラ「はい、ゼニガメ、フシギダネ、ヒトカゲで悩みましたがゼニガメにしたいと思います」
オーキド「おおそうかではこいつを持って行け」
キラ「ありがとうございます。」
モンスターボールを手渡され、僕はボールをポケットにしまい研究所を後にする。
ここから僕の旅が始まるんだ。
そのままマサラタウン出口から一番道路へ出ようとしたところで呼び止められる。
「キラ…。」
キラ「ラクス…」
ガールフレンドのラクスクラインだ。隣の家に住むラクスだが、父が役員でお嬢様だ。
ごく普通の民家が立ち並ぶマサラタウンだが、彼女の家はまるでお城で、かなり浮いている。
ラクス「そんな弱そうなポケモンじゃ旅になりませんわお父様からポケモンをいただいてまいりました。」
キラ「これは…ミュウツーにカミツルギにゲンシグラードンにライコウ、ルギアにレックウザ?!しかも皆レベル100だこれは負けないありがとう。」
ラクス「いえいえキラのお役に立てて嬉しいですわチャンピオンになって戻って来てくださいね。」
そうして弱っちいゼニガメのモンスターボールをそのへんの草むらにポイ捨てし僕の旅は始まった。

145通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 5b8a-lgHW)2018/09/05(水) 13:44:18.52ID:DtVmLv060
一番道路 マサラタウンからトキワシティに通じる道路であり低レベルなポケモンしか出現せず初心者が基本を学ぶにはうってつけの場所だ。
おっ…!ネズミのポケモンコラッタが目の前に飛び出して来た。
コラッタはノーマルタイプで戦闘力自体はかなり低い。
キラ「いけ!カミツルギ!」
ウルトラビーストのカミツルギは鋼草タイプのポケモンだ。種族値180超えの高火力で、タイプ不利だろうが問答無用で切り捨ててしまうポケモン。
その反面打たれ弱いので先手必殺必中を心がけて戦わなければならない。
キラ「カミツルギ!リーフブレードだ」
強烈なリーフブレードの一撃が、コラッタの身体を真っ二つにする。
超オーバーキルだ
キラ「強い…!僕は誰にも負けない!」
「ひっ!」
その一部始終を目撃していたたんぱんこぞうがその場から逃げようとする。
キラ「フ…。」
ペロッと舌舐めずりをしてカミツルギに追撃の指示を出す僕。
カミツルギの折り紙のような容姿の軽く小さな身体が宙を舞いたんパンこぞうを追いかける
たんぱんこぞう「わあああああ!」
たんぱんこぞうは発狂してすぐにコラッタを出して応戦するがたんぱんこぞうが指示を出す間も無くリーフブレードに裂かれる。
キラ「歯ごたえがないなぁ…。ニビのジムリーダータケシなら多少は楽しませてくれるだろうか」
そんなことを呟きながらトキワシティとトキワの森を歩いて抜けた。
僕が歩んだ足跡の周りには、身体を引き裂かれた虫ポケモンの死体が無数に転がっていた。

146通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 5b8a-lgHW)2018/09/05(水) 14:13:00.20ID:DtVmLv060
タケシ「俺がニビのジムリーダータケシだ!」
キラ「キラです。マサラタウンから来ました。」
タケシ(ほう…トキワの森を超えて傷一つついてない初心者トレーナーはグリーン以来だな。天才というやつか…だがポケモンバトルの世界の厳しさを俺が叩き込んでやる)
タケシ「いけ!イシツブテ!」
キラ「いけ!ライコウ!」
タケシ「ば馬鹿な…ライコウだって?!初心者が扱えるポケモンじゃないぞそれは!」
キラ「ライコウ、でんこうせっかだ!」
ライコウの巨体がイシツブテを吹き飛ばし戦闘不能となる。
タケシ「岩タイプを相手に電気ポケモンで挑み、効果が薄いノーマルタイプの技を選択するなんてセオリーに反しているぞ!」
キラ「でもタケシさんのイシツブテはちゃんと仕留めてます。圧倒的な力さえあればタイプの不利有利なんて別に覚えなくても勝てるんですよ」
タケシ「ならば俺も本気できみを叩き潰すとしよう!こい、バンギラス。」
2Mの巨体、バンギラスが立ちはだかる。
タケシ「こいつは滅多に使うことがない。マサラタウンから出たばかりのひよっこにとっちゃ高すぎる壁になってしまうから封印していた。」
キラ「戻れライコウ…そして…」
急激に日差しが強くなり、辺りの温度が上がる。
まるで太陽の真下にいるかのような暑さ…。
ゲンシグラードン…!
次の刹那、ニビジムが辺りを巻き込み強烈な爆発が起こった。
タケシもバンギラスも完全にその場から消え去っている。
キラ「あっバッジ…。」
勝負に勝ったがその場にタケシがいないことでジムリーダーに勝利した証であるバッジをもらえないことに気がついた。
キラ「そもそもバッジなんて集めずこの圧倒的な力でポケモンリーグそのものを襲撃したらいいわけか」
こうして僕はルギアに乗りセキエイコウゲンへと向かった

147大学生 (ワッチョイW 5b8a-lgHW)2018/09/05(水) 14:17:14.61ID:DtVmLv060
コテハンも付けました新入りです。
大学生です。
俺の小説褒めまくってください

148通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ ebf3-jOYE)2018/09/05(水) 18:35:41.17ID:7JFBLBqd0
>>143
>「お前らが犠牲にした俺達でも最後はこんな愉快なイベントがあったぞ!」
>矜持というか、自慢みたいな気持ちもあったでしょう

説明、ありがとうございます
個人的には『復讐』という言葉にネガティブなものを強く感じてしまうので、結婚式という晴れやかなイベントと復讐という行為が
いまひとつ重ならなかったのですが、この表現で納得がいきました
いまわの際にかつて自分たちが殺めた相手にいきなり呼び出され、幸せな姿をこれ見よがしに見せ付けられる
確かにこれ、立派な復讐ですよねえ

149通常の名無しさんの3倍 (ササクッテロル Spf1-lgHW)2018/09/05(水) 19:00:19.85ID:zzUyLA2Pp
>>148
結婚できない三流が結婚というものや勝ち組に憎悪や嫉妬をつのらせているんでしょうね
そういう負の感情を作品にしてもいい作品は描けませんよ

150通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 23d2-J7KC)2018/09/05(水) 22:02:32.41ID:OuuJ1Cxl0
>>141
ホントに乙でした。

最後まで通してみれば、どこまでも不屈で一直線な少年と、そんな少年に心動かされ惹かれていく少女が世界を動かす(今回は精神的に)という、王道なボーイ・ミーツ・ガールの物語でしたね。
なんというか、人間の力強さを感じました。後世の人も彼ら彼女らがいたことを、その生き様を、どうか少しでも知って忘れないでいてほしいものですが・・・・・・宇宙世紀ではかなり難しそうなところがなんとも。
トオル君らにはやっぱり最後には生き延びて幸せな家庭の一つでもとは思いましたが、生き様というのが死をもって完成するものである以上、生き様を語るのならこういうカタチもあるのだなぁ。

151通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 2324-lgHW)2018/09/05(水) 23:29:36.03ID:3IqCnoIA0
>>149
ガイジも結婚出来ないぞ?w

152通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 2324-lgHW)2018/09/05(水) 23:33:28.05ID:3IqCnoIA0
>>149
https://egg.5ch.net/test/read.cgi/tubo/1534423897/995
↑のゴミを書いた奴と同一人物だから救いが無い

153通常の名無しさんの3倍2018/09/06(木) 05:38:33.15
>>149
>勝ち組に憎悪や嫉妬をつのらせている
自己紹介かデリバリーデブ

154通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 565f-HZg0)2018/09/07(金) 00:56:15.57ID:IQGZhAzp0
>>150
感想ありがとうございます、レスはあとがきの中に盛り込んでいますよ。
さて、自分語りの時間です(ヤメロ!

155三流FLASH職人 ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 565f-HZg0)2018/09/07(金) 00:56:50.82ID:IQGZhAzp0
 1年戦争外伝、−HAPPY WEDDING− あとがき

 ここまで見てくれた方、たまたまここだけ見てくれている方どうも。
まぁどっちにしろ極少数だとは思いますが(笑)
一年戦争外伝、ハッピーウエディング、いかがだったでしょうか。

 いやー難産でした、何せプロローグ書いた時点で決まっていたのは大筋と
主人公のキャラクターだけという見切り発車にも程がある有様でしたから。
そもそも主人公の名前すら決まってないとかどうしようかと・・・

 しかしプロローグを書いた以上決めなければなりません。日本人の熱血少年と
妖精のようなイメージのヒロイン、作品の顔としてテキトーな名を付けるわけには行きません。

 ニュータイプの彼女を持つ熱血少年、ということでガンダムXにあやかって
ガロード・ラン君から文字を頂戴して主人公の苗字を「ランドウ」に、名前の方は
一本気で道を外さない、という感情をこめて「トオル」にしました。
 ヒロインはというと、妖精のイメージということで、昔のパソコンゲーム「ザナドゥ」に
登場する妖精「ナーレッド」を苗字に当てました。名前はなかなか決まらなかったのですが
小説版MS IGLOOのあとがきで、「モニク・キャデラック」の名が車のキャデラックから来ていると
いうことで、日本車の名前「セリカ」を付けてみました(作者の愛車でもあります)。
「天空」という意味を持つ名前が上手く作品にハマってくれて良かった良かった。

156三流FLASH職人 ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 565f-HZg0)2018/09/07(金) 00:57:22.00ID:IQGZhAzp0
 しかしまぁシャリア・ブル以外ほとんどガンダムキャラが登場しないというSS、
これでいいのかと色々試行錯誤ありました。いっそ脇キャラを片っ端からガンダム各作品の
登場キャラにしようとかいう暴挙まで考える始末、さすがに作品キャラ崩壊はマズいので
それはやめときました。
代わりにフラナガンとかニュータイプとかワッパとか、なるべく一年戦争ネタを盛り込むことで
ガンダム小説として最低限ハズさないように土俵際を回り込んできました。

 さて、上記の通り、最初に決まっていたのは大筋だけ、つまり
「シドニーとアイランド・イフィッシュで遠距離恋愛するカップルが、『その時』どうしたか」
だけでしたから、二人の物語や馴れ初め、進展はすべて後付けで考えていかなければなりません。
ラブコメですよ、ボーイミーツガールですよ、そんなこっ恥ずかしいものを私に書けと?ええ私よ・・・

 やってみると何とかなるもんですね。実は私は成人してからはあまりアニメを見なかったんですが、
最近子供の影響でアニメをまた見るようになったんです。娘ですから恋愛ものも結構あり
そんな経験もいろいろ生かされています。

 前作「顎朽ちるまで」「ビルドファイターズsideB」もそうでしたが、私のSSは話ごとに
2つのタイプに分かれています。
 ひとつは「コレが書きたいから物語を書いている」といった話の根幹部分、もう一つは
そこに至るまでのつなぎの部分、つまり後から肉付けしていくお話です。
 しかし実際書いてみると、書きたかったことは文章力が追い付かず思ったより面白くならなかったり
逆に後付けの部分のほうが次から次へとアイデアが出て面白くなったりするんです、不思議ですねぇ。

157三流FLASH職人 ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 565f-HZg0)2018/09/07(金) 00:57:50.35ID:IQGZhAzp0
 本作は大半が後付けですから、二人の恋愛事情なんかはほとんどが思い付きです。
そんな中に自分の経験と、上記のアニメで見た恋愛観なんかをエッセンスとして作品に織り交ぜて行きました。
特に8話の神父さんのお話は、実際に自分の結婚式のリハーサルで神父さんにして頂いたお話になっています。

 逆に、先に決まっている根幹部分は、言い換えればクライマックスやエンディングといった部分なので
その部分を先に妄想することで「早くそこまで書きたい」という思いがモチベーションになっています。
私の拙いSSの数々ですが、この執筆スタイルがあったからこそ3作もの完結作品を書ききれたともいえます。

 さて、前作「顎朽ちるまで」との若干のリンクが見える作品ですが、実はこれも後付けです。
シャリアが見た「復讐」としての結婚式と、ジャックが見た「幸せのバトン」としての結婚式、
この明暗を最終話とエピローグに使い分けることで、作品の光と影を上手く表せたことは一番の僥倖でした。
事実上、一番うまく機能した「後付け」だと思っています。
もしお暇なら、本作を読んだ後もう一度「顎朽ちるまで」を読破して頂ければ、トオル達と暮らしたジャックと
それを失ってからのジャックの人生を対比できるかと思います。ほら、秋の夜長は目の前ですよ。

 本作にはいくつか「ぼかして」いる表現もあります。読破いただいた方には是非、結婚式に招待された
それぞれのジオン将兵たちがアレを見てどんな感想を持ったか、色々妄想して頂きたいものです。
あと、トオル君とセリカちゃんが肉体関係を持ったか、というのは永久の謎ですのであしからず(笑)
ちなみに、最後のジャックの告白が失敗したという未来は、どの並行世界にも存在しませんのでご安心を。

158三流FLASH職人 ◆jS5Q4GtcLw (ワッチョイ 565f-HZg0)2018/09/07(金) 00:58:18.77ID:IQGZhAzp0
 本作で「二人には幸せになってほしかった」というコメントを頂きましたが、敵わず申し訳ない。
ただ「顎」のあとがきでも書いた通り、「完璧な主人公が最初から最後まで王道を走ってハッピーエンド」
みたいな作品は私には不向きです。ゴールに滅びがあるからこそ、ニュータイプと熱血漢を
主人公にすえる事が出来たし、コロニー落としと言う状況下、特殊能力のひとつもないと
そもそもお話にならないですから。
 常々から主人公補正にアンチテーゼを持ってる私ですから、二人の結末はまず死という不幸があり
その中でどれだけ幸せを拾えるか、という条件でこそその能力を発揮して貰いました。
ヒドい作者だな全く(苦笑)

トオル君セリカちゃんお疲れ様でした、あの世でも幸せに。
読んで頂いた皆様にご多幸あらんことを。


from 三流FLASH職人

159通常の名無しさんの3倍 (ササクッテロル Spab-zmX4)2018/09/07(金) 18:28:28.46ID:R2hFnaJ8p
とりあえず幼稚園児からやりなおすことをおすすめします

160大学生 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/13(木) 21:14:04.45ID:+U73jn9S0
キラがセキエイコウゲンに向かっていると警備員に呼び止められる。
「グレーバッジは持っているか?」
警備員にバッジの提示を求められる。
キラ「バッジはないよ。でもここを通りたいんだけどダメかな?」
警備員「ダメだ」
キラ「戦いたくはないけど…しょうがない!出てこいミュウツー。」
僕がボールを投げると人工的に作られたポケモンミュウツーが姿をあらわす。
警備員「貴様何をする気だ!」
キラ「ミュウツー!サイコキネシスだ」
警備員はミュウツーの超能力で高さ20Mまで浮き、そこから地上に落下する。
キラ「戦いたくない…戦わせないで…」
瀕死の警備員を置き去りにし次のゲートへと向かう途中、サイレンの音が鳴り始める。
おそらく襲撃を知らせるものだ。すぐさま僕の周りには十数人の警備員と、五匹のウィンディ、シャワーズとサンダースが3匹ずつの計11体に囲まれる。
警備員「おとなしくしろ!従えば悪いようにはしない…。」
このくらいの数ならどうにでも…と思ったが後から後から警備員が合流して数が増えてくる。
少しの間に三十人近くに囲まれる。
これは流石に部が悪いか…。
「マルマイン、ゴローニャ大爆発だ!」
大きな爆音と共に僕を囲んでいたポケモンと警備員のうち6人と5匹くらいが吹き飛ばされる。
マルマインとゴローニャを扱うトレーナー。忘れるはずもない。
僕の幼馴染でだいぶ前に旅に出たアスランだ。
「キラ…助けに来たぞ。」
その後ろにはピンクの特徴的な髪色をした美少女が。僕のガールフレンドのラクスだ。
「キラ、今日マサラタウンを出たばかりだというのにもうポケモンリーグの前にいるなんてすごいですわ!」

161大学生 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/13(木) 21:24:37.45ID:+U73jn9S0
キラ「ラクス…!うん、でもまだ終わってないけどね。」
ラクス「はい!ですからこれをキラにお持ちしましたわ。」
ラクスが大量のモンスターボールをカバンから取りだし僕は受け取った。
キラ「これは…?」
ラクス「キラの手持ちを強化するために持ってきたポケモン達ですわ。ガオガエン、ミミッキュ、ゲッコウガ、タイプヌル、ソルガレオ、リザードン、ジュナイパー、ボーマンダ、ガブリアス
バンバドロ、ガチゴラス、ラプラス、マフォクシー、ルガルガン、メガラティオス、メガメタグロス
どのポケモンも強力ですわ。当然レベルは100です。」
キラ「凄い!でも僕の手持ちは6体あるからこれ以上は…」
ラクス「手持ちが6体なんてルールを守る必要はありませんわ。勝てばいいのです。」
キラ「そうか!ありがとう。」
アスラン「キラはここは俺に任せろ!」
次々と増えてくる警備員の数にアスランは怯えることなく親指を立て僕に先に進めた合図する。
キラ「ありがとうアスラン!先で待ってるね行こうラクス」
ラクス「はい!」
アスラン「ああ!」
アスランが大量にボールを投げ数え切れないほどのマルマインが現れる。
その数は軽く100は超えている。流石アスランだ。
その大量のマルマインが一斉に大爆発を起こしその後の状況は確認できない。
でもアスランならきっと大丈夫だ!

162大学生 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/13(木) 21:41:08.20ID:+U73jn9S0
キラ「とうとうここまできた…ポケモンリーグ。四天王を倒し僕がチャンピオンになるんだ。」
ラクス「キラ、正面から入ったら四天王一人一人倒さなくてはなりませんわ。」
キラ「うん…それだとめんどくさいね。」
ラクス「ソルガレオにはウルトラホールを渡る力があります。ウルトラホールを利用してワタルがいる空間まで飛びましょう」
僕とラクスはソルガレオに乗ってウルトラホールに突入した。そしてワタルの待つ間へやってきた。
ワタル「誰だ?!」
キラ「勝負です。」
ワタル「どこの誰かはわからんが、礼儀も知らないようだな。」
キラ「出てこいニンフィア!」
ワタル「くっ…奴のフェアリータイプのポケモンに俺のドラゴンタイプの攻撃はつうじない。奴め、完全に俺を対策していやがる。」
キラ「ポケモンを出さないんですか?マリルリ、サーナイト、アシレーヌ、プクリン、グランブルも出てきて!」
ラクス「すべてドラゴンタイプが苦手とするフェアリータイプのみのパーティ。キラ、成長しましたわね。ワタルさんでは突破できませんわね。」
ワタル「ぐっ…。」
不利だと知りつつもワタルはポケモンを繰り出したが、レベル差と相性の悪さを覆すことはできず叩き潰された。
こうして僕はチャンピオンの座を勝ち取り全国に名前を知らしめた。
努力、出会い、挫折。
色んなものを糧に頑張りとうとうポケモントレーナーの頂点に達したのだ。
ラクス「素敵ですわキラ」
キラ「ありがとう」
その頃ゲートの方では…。
警備員「こちら第7ゲート応援を求む!
アスラン「マルマイン、大爆発!
警備員「ぐあああ」
アスラン「はぁ…はぁ…待っていろキラ、必ず助太刀に行く。それまで絶対に負けるなよ。」

チェ エンド

163通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/13(木) 21:56:19.44ID:+U73jn9S0
謎のチャンピオン出現。
突如現れワタルを圧倒的な力でねじ伏せチャンピオンになったトレーナー。

「なんだ…これ…。ワタルは俺が倒すつもりだったのに」
朝の新聞を見て呟いてしまう俺。
「もうお兄ちゃん!新聞読むかご飯食べるかどっちかにしてよ。ああもう!記事に夢中でマユの言葉なんか聞いてない。」
トレーナーになってわずか1日でチャンピオン…?
はは…なにかの間違いだよな?
キラ…一体どんなトレーナーなんだろう。すごく会ってみたい!

トベコンテニュー

164大学生 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/13(木) 22:39:34.29ID:+U73jn9S0
どうも、こんばんは
コテハンの通り大学生やってます。
大学生活のあいまにちょこちょこつずき描いて行くんで応援よろしくです

165通常の名無しさんの3倍 (オッペケ Sr8b-XbIT)2018/09/13(木) 22:43:52.80ID:wbCSk50er
トベコンテニューってなにさ?w
あとチェエンドw

166通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 57e0-+ow7)2018/09/13(木) 22:45:40.22ID:vUFpBr1j0
>>160-164
感想
ダメなト書きSSの見本そのものですね
とりあえず、幼稚園児からやりなおすことをおすすめします

あと、チェ エンドとかトベコンテニューとか、意味不明の単語の意味は何ですか?
まさかとは想いますが、Theをチェとか読んでいませんよね?大学生にもなって???

167通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 97f7-Z9Pe)2018/09/13(木) 22:45:47.41ID:EZ0rj4vf0
やめたれwww
中学生レベルの英語も理解できないガイジなんだからさwwwwwwwwwwwwwwwww

168通常の名無しさんの3倍 (ササクッテロル Sp8b-Zlpr)2018/09/13(木) 23:12:04.21ID:4qwOj5wyp
大学生さん頑張って
つずき待ってます

169通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイWW 37f3-vUyW)2018/09/14(金) 06:46:16.35ID:Q2mpqN/t0

170通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイWW 37f3-vUyW)2018/09/14(金) 06:46:42.08ID:Q2mpqN/t0

171通常の名無しさんの3倍 (ササクッテロレ Sp8b-Zlpr)2018/09/14(金) 07:25:18.64ID:t5sWKfpip
>>164
コテハンに誤りがありますねぇw
現実と同じなら障害者派遣労働だろうにwww

172通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/16(日) 07:50:32.45ID:s+3p3+7a0
ポケモンss以外ごみやん

173通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 9f24-Zlpr)2018/09/16(日) 07:58:46.31ID:nkdEIgFA0
>>172
×ポケモンss以外ごみやん
○ポケモンssもどきはごみやん

174通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 9f24-Zlpr)2018/09/16(日) 07:59:54.91ID:nkdEIgFA0
レスの無駄だから二度と糞ssのポケモンもどきを載せるなガイジ

175通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW 17b3-13bR)2018/09/16(日) 08:41:00.72ID:k71ENIKs0
ポケモンすらサッパリなデリバリー黒豚ガイジの嫉妬が醜いねえ、あれでssのつもりなんだからゴミなのにねえ()

176通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 97f7-Z9Pe)2018/09/16(日) 09:21:03.38ID:DBK/RbkJ0
なおニビシティのタケシすら倒せないガイジがいるらしいwwwwwwwwwwwww
お前がゴミだろ定期

177通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/17(月) 23:03:40.27ID:uTQwTSAg0
あわが効果的なんて思わないだろう
ゲーフリが悪い

178通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 97f7-Z9Pe)2018/09/17(月) 23:05:57.41ID:Av5tKm5W0
ダッサwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
岩タイプならみずが効くって小学生でも理解できるのになwwwwwwwwwwww
どんだけ頭が悪いんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

179通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/17(月) 23:12:22.64ID:uTQwTSAg0
やっぱ俺は今年出るカントーリメイクのピカチュウバージョンのがええな
ゼニガメみたいなクソ雑魚と違って楽にタケシ倒せるやろ

https://topics.nintendo.co.jp/export/sites/nintendo_topics/images/article_img/00001179_48.jpg

180通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイW bf8a-Zlpr)2018/09/17(月) 23:13:49.92ID:uTQwTSAg0
ピカチュウ強いんやろなぁ
ピカチュウだけでタケシ倒せるやろ

181通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 97f7-Z9Pe)2018/09/17(月) 23:13:57.22ID:Av5tKm5W0
ダッサwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
岩タイプは電気効かないだろうにwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
どんだけ頭が悪いんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

182通常の名無しさんの3倍 (スッップ Sdbf-chYh)2018/09/18(火) 00:07:41.51ID:4C4rgNpvd
新作のピカチュウは色々と特別な新技覚えるから強いっちゃ強いぜ
ポケモン好きでも無い基本的な戦闘システムすら理解出来ない溝口がそこまで把握した上で物言ってるとは思えんが

183通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ 97f7-Z9Pe)2018/09/18(火) 00:10:11.96ID:EcabStGO0
その強い技でもクリアすると思われていない溝口ってwwwwwwwwwwwww
どんだけ知能が低いんだよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

184通常の名無しさんの3倍 (ササクッテロラ Sp8b-Zlpr)2018/09/18(火) 08:23:03.88ID:d4z3k5+Ip
>>180
効かないフルバをデストロイに当てる雑魚キラのリスペクトね www

185通常の名無しさんの3倍 (ワッチョイ ff81-cC+K)2018/09/18(火) 09:33:10.62ID:LU6jkqIA0
毎日定期【ガンダムまとめ速報ブログを毎日通報して潰しましょう。】
「通報先」
@ライブドアブログ編
http://help.livedoor.com/help_form/inquiry/?sv=blog
通報の仕方
1.まず上記のURLにアクセス
2.お問い合わせの種類を「不適切なブログについて」に設定
3.お問い合わせの項目を「公序良俗に反するブログ」に設定
4.該当するURLはゆっくりプレイス(仮)のトップページURLをコピーして貼り付けます
5.件名はその時の判断でお任せします。オススメは「カテゴリー違反について」
6.あとは件名に沿った内容で書いて送信すればOK
完全匿名なので気軽に通報してください
-------------------------------------------------------------------------------
AGoogleアドセンス編
http://support.google.com/adsense/contact/violation_report

通報の仕方
1.上記のURLにアクセス
2.自分のメールアドレスを入力します
3.ポリシーに違反しているURLの欄に、ゆっくりプレイス(仮)のURL(ttp://blog.livedoor.jp/yukkuri_anko/)を入力します
4.違反を確認したメディアの種類は「ウェブサイト」に
5.違反内容の中の「ポルノ、アダルト、または成人向けコンテンツ」「暴力的なコンテンツ」
 「著作権で保護されているコンテンツ」(「このサイトは著作権で保護されている〜…」)の全てにチェックを入れます
6.「アダルト内容のコンテンツを取り扱うサイトにアドセンスを貼るのは規約違反である」「このサイトは無断転載をしている」
 といった旨のことを違反の詳細の欄に入力して、送信してください

アフィを削除するならAmazon・Googleへ直接通報するこの方法が一番効果があります。
このスレの第一段階の目標はアフィ広告の全削除です。頑張りましょう

新着レスの表示
レスを投稿する