COBOL?極めてやんよ シュッシュ!!

11 ◆fsI2ZBGai6 2007/04/19(木) 21:44:20
よーし、4,50代のコボラー共20台の俺様仕事で
COBOL使うんで覚えてやるからさっさと教えろよ。

因みに俺は多少Cは触れるから基礎はできてると思いやがれ

124デフォルトの名無しさん2013/02/25(月) 19:52:37.16
ADD 1 TO COBOL GIVING COBOL

125デフォルトの名無しさん2013/03/10(日) 23:14:48.61
OCCURSはオカズ

126デフォルトの名無しさん2013/03/29(金) 23:10:52.90
やんよってどこの方言?

東北のほう?

127デフォルトの名無しさん2013/04/11(木) 20:49:13.34
イメージとしては東海から中京

128デフォルトの名無しさん2013/06/10(月) 02:01:01.54
COBOLのコードって大文字なのか?w

AKB総選挙7位の松井玲奈が1級持ってるっつーから、どんな言語だと思ったら……

129デフォルトの名無しさん2013/06/14(金) 01:02:45.75
どうせおまいらハゲだろ?
こぼらー=ハゲ

130デフォルトの名無しさん2013/06/14(金) 01:04:51.29
すまん、フサフサだ・・・

131デフォルトの名無しさん2013/06/14(金) 01:09:15.69
まじかでか!?オレらのシマはオールハゲ

132デフォルトの名無しさん2013/06/20(木) 01:40:10.52
おっさん多いけどハゲの比率が少ないな

133デフォルトの名無しさん2013/07/14(日) NY:AN:NY.AN
COBOLで書かれた米国防総省の給与システム700万行、実質的に更新不可能
ttp://it.slashdot.jp/story/13/07/14/0555217/

134デフォルトの名無しさん2013/07/15(月) NY:AN:NY.AN
それに関しては、システムがどうこうとかCOBOLがどうこうじゃなくて
社会的な影響で躊躇しているところ多そうだけどな

なんつっても訴訟王国アメリカ。
新システム移行のとき、もし過去の給与計算で誤計算が発覚したら
エライことになりそうだし。

だからバグも含めて移行⇒失敗てパターンなんじゃなかろうか。

135デフォルトの名無しさん2013/07/23(火) NY:AN:NY.AN
60年代に書かれたコボルで数十年更新されてなくてドキュメントも無いとか無茶すぎるわ
そんなポンコツが現役稼働なこと自体驚きです

136デフォルトの名無しさん2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN
COBOLってもともとは簡単な事務処理をするためにデザインされたのに
どう見てもCOBOL向きで無い用途に使われてる。
その用途を満たすためにトリッキーなプログラムになって解読困難に
なってるんだよな。
プログラムの作り方自体も環境変数(プログラムAからプログラムBに値を渡したい時の
システム稼働中は保持される変数、正式にはなんて言うんだ?)を不用意に読み書き
出来る様になっている素人でもやらないようなめちゃめちゃ作り。。。。

まともな人なら近づかない、よって書き換え不可能w。

137デフォルトの名無しさん2013/07/26(金) NY:AN:NY.AN
>>133
仕様書やドキュメントがない、上層部が事態を把握できないからメンテも移行も出来ないと受け取れる。

138デフォルトの名無しさん2013/07/27(土) NY:AN:NY.AN
簡単に引き継げるようにしとくとクビ切られちゃうからな!!

139デフォルトの名無しさん2013/08/23(金) NY:AN:NY.AN
>>136
H/Wからくる制限、人間(開発者、利用者)からくる制限、S/W(主に言語)からくる制限からトリッキーになってしまう事なんて昔はどの言語でもあったわけで…
COBOLでリアルタイム処理をしなければいけない現実からPL/Iが産れたのにコンパイラを稼動させるのに256KB以上のメモリが必要とするのがネックとなって汎用機以外での導入が見送られた
オーバレイやSRAM(CMOS)を使った共有メモリ(排他制御、メモリの問題から一般的には非公開)も使った事があるけどサブルーチンかによるオーバヘッドとか無視できない時代もあったからね

140デフォルトの名無しさん2013/09/11(水) 15:14:34.12
こぼらず
こぼりたり
こほる
こぼるとき
こぼれども
こぼれ

141デフォルトの名無しさん2013/09/13(金) 01:12:16.41
MF-COBOLって汎用機のCOBOLとどう違うの?

SQLのスキルが求められている仕事で、SQLを使った事がないと厳しい?

SQLを詳しくかいてあるほんで、おすすはある?

142デフォルトの名無しさん2013/09/13(金) 08:48:51.02
SQLの入門書なんて本屋のデータベースのコーナーに行けばいっくらでもある。
対象DB(まぁだいたいOracleあたりだろうけど)の無料版も最近はこれまたいっくらでもある。
自分のPCに入れて勉強出来るよ

まぁ
>SQLのスキルが求められている仕事で、SQLを使った事がないと厳しい?
当たり前だけど「厳しい」だろw
サンプルソースは仕事場に行けばあるだろうけど。

143デフォルトの名無しさん2013/09/15(日) 21:01:13.85
つか そんなじゃ汎用機のCOBOLもまともに出来てないような。

144デフォルトの名無しさん2013/09/18(水) 15:11:58.43
ごめん、教えて。

MFcobolからCの関数を呼び出したい。
多分、事前に静的リンクさせればいいんだろうけど、
その方法がわからない。。。

145デフォルトの名無しさん2013/09/21(土) 01:29:36.05
>>143
サブルーチンを呼び出すだけだから、SQLなんて使わないし。

146デフォルトの名無しさん2013/09/21(土) 03:13:21.84
(このスレの平均年齢がなんか気になった
(いやスルー歓迎で

147デフォルトの名無しさん2014/01/04(土) 21:33:59.31
スルー?過疎スレだから…って見たら3ヶ月前のが最新なんかよ! w

それにしてもCOBOLにはメンテ以外の理由で存続する必然性が感じられんなぁ

148デフォルトの名無しさん2014/01/04(土) 21:43:05.60
ム板はアマチュアの板だからCOBOLのような業務でしか使われない言語は
見向きもされないよ。

149デフォルトの名無しさん2014/01/04(土) 23:15:14.21
大規模になるほどCOBOLの新規開発の効率のよさは表にでてくる
そのぐらい知らないから保守やらメンテの言語と錯覚するんだよ。

盲目で見通しが付かないほどそれがきわまるほどCOBOLの設計手法は
大規模の人数で分散作業するのに適している。
現在の少数精鋭のやり方だけしかしらない奴はそういう大規模のは
俺カンケネーで終わるだけだろ。

150デフォルトの名無しさん2014/01/04(土) 23:25:12.64
新規は楽だけど保守していくとたちまちズタボロになるんだろ

151デフォルトの名無しさん2014/01/05(日) 01:18:02.17
COBOLはJavaなんかと比べてどのへんが新規の効率高いんですか?
いえ煽りでなく、新規開発が一番ラクなのは他のどの言語でも一緒なんじゃないかと思ったもので。各モジュール個別開発して連結テストに進めるみたいな工程です。
どんな効率的な特徴があるのかなと。

152デフォルトの名無しさん2014/11/09(日) 14:23:11.78ID:iOEsToOb
早く質問に答えてください。

153デフォルトの名無しさん2014/11/09(日) 17:05:11.83ID:EbU/SVlS
横だけど、特徴としては桁ベースのデータ構造じゃね
彼が効率として何を挙げたかったかは流石に俺も知らんが

154デフォルトの名無しさん2014/11/10(月) 00:40:08.73ID:ns5VzSEf
javaやったことないから話半分に読んでくれ。 
COBOLだって新規、改修で効率の良さは図れない。
大元は機能仕様辺りからの実装を考えない機能定義の正確さ。
そこから、COBOLで新規実装した時の、メンテのし易さを意識したコード。
言い換えれば実装モデルを持ってるかどうか。
モデル無しに時系列にコード化すれば、後の者が「なんでこうしたの?」に陥る。
COBOL改修は、その辺りを読み取って、モデル化してなきゃパッチ風な改修するしかない。
javaでも、実装時にモデル化できてないと、新規は楽ちん、その後のメンテは大変、なんじゃないか。

結局は、自分の手を離れたプログラムを後の人が改修し易い作りにできるかが、新規作成する人の資質、だと思う。

155デフォルトの名無しさん2014/12/01(月) 20:54:56.12ID:tKfhd8xq
多数の言語やっているが、Javaはそんなに難しくないで
COBOLやっていたらできる

156デフォルトの名無しさん2015/07/27(月) 03:26:01.00ID:o5qDZAwP
最近cobol触る機会があったので記念

157デフォルトの名無しさん2015/10/05(月) 17:54:39.80ID:fykfA51D
最近、青い銀行の移行案件やることになったから記念書き込み

158デフォルトの名無しさん2016/09/30(金) 23:02:11.98ID:ffUCDNKe
青銀行案件はその後どうなったんだろう…訊かないほうが良さげだが

159デフォルトの名無しさん2016/11/19(土) 21:24:49.66ID:NB2bKCn7
ハローワーク求人128,214件の平均月給197,300円〜268,000円
その中からCOBOLの求人486件の平均月給251,800円〜432,000円
https://goo.gl/E3yXUJ

160デフォルトの名無しさん2017/10/28(土) 08:27:15.48ID:2dJcUWXI
遂にメガバンクも大量早期退職募集
地銀はもう残された時間は僅かと金融庁に言われ
COBOL事務員不要論が高まっている
未だ大阪の運送屋とか40-50代COBOL事務員が
いるらしいけどコイツら絶望的やね

161デフォルトの名無しさん2017/11/17(金) 16:21:38.35ID:tQLykjgm
>>141
マイクロフォーカスCOBOLなんて使ってるのユニシス系銀行ぐらいだろ

162デフォルトの名無しさん2018/05/23(水) 21:15:10.49ID:Au5e7VGg
僕の知り合いの知り合いができたパソコン一台でお金持ちになれるやり方
役に立つかもしれません
グーグルで検索するといいかも『ネットで稼ぐ方法 モニアレフヌノ』

1E77W

163デフォルトの名無しさん2018/07/05(木) 00:42:18.45ID:RfoszcD2
YHF

164デフォルトの名無しさん2018/07/05(木) 16:36:34.27ID:TGIICDrt
要らない銀行員って、COBOL要員じゃないぞ。

165デフォルトの名無しさん2018/07/06(金) 16:19:57.98ID:wbA5phZo
>>161
それの案件が北上尾であったわあ。

166デフォルトの名無しさん2018/07/06(金) 17:08:50.05ID:qtqoxO2d
このゲーム最高
https://goo.gl/U5BA1Y

167デフォルトの名無しさん2018/07/29(日) 17:38:57.08ID:8M0YDXYA
>>161
りそなの新システムがMF-COBOL

168デフォルトの名無しさん2018/07/31(火) 20:27:27.21ID:H8tSonqZ
ACUCOBOLもいつのまにかMF-COBOLに移行されてるのな

169デフォルトの名無しさん2018/09/19(水) 14:29:06.14ID:LHB0h8FS
Javaにライセンス払うのとCOBOLに保守費用払うのと変わらん様になった

170デフォルトの名無しさん2018/10/27(土) 20:31:09.77ID:o9OsEpkq
金融系企業もシステムのCOBOL→Java化は停止し始めたね
ランタイムライセンス化ゆえCOBOLで行く方が安くつく場合有る

171デフォルトの名無しさん2018/10/29(月) 13:45:03.42ID:YCrx44WC
OpenCOBOL使う手も有るからねえ

172デフォルトの名無しさん2018/11/08(木) 01:49:34.98ID:yfZXYR/D
みずほもOpenCOBOLに気付いてれば、安く早く移行出来たのにね
経営陣がアホだとダメの典型

173デフォルトの名無しさん2018/11/30(金) 19:29:45.16ID:neXvz1fo
AWS LambdaがCOBOLをサポートしたことが話題に
https://it.srad.jp/story/18/11/30/099249/

COBOLのTwitterトレンド入りおめ!

174デフォルトの名無しさん2018/12/01(土) 01:23:03.62ID:fxf61n8C
AWS使いたい中小企業でCOBOL使ってる所(オフコン)は、これでオープン化を受け入れるって事だろうけど
日本で移行する所有るだろうか

新着レスの表示
レスを投稿する