Xamarin Part6

1デフォルトの名無しさん2017/10/19(木) 04:50:42.42ID:7WcrUuLB
C#を用いてクロスプラットフォームアプリケーション(iOS Android Mac)を
を開発するためのライブラリおよび開発環境です。
Macの人は Xamarin Studio、Winの人は Visual Studioで開発できるよ!

公式
http://xamarin.com/

前スレ
Xamarin Part5 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/tech/1498575762/1

Xamarin Part4 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/tech/1494196804/

Xamarin Part3 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/tech/1483089021/

Xamarin Part2
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/tech/1480602653/

Xamarin Part1
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/tech/1359861574/

69デフォルトの名無しさん2018/09/20(木) 20:28:29.50ID:dBmzJ/jv
Mac版のVisualStudioにWebViewアプリってテンプレートがあるけどさ
これってWindows版に表示するにはどうすればいいの?
Razor言語サービスは入れてるんだけどこれじゃ足りないのかな

70デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 13:08:07.10ID:FzQ9lLHv
>>63
Xamarine買収は、多プラットフォーム開発したい開発者にとって、
受難の時代に入ったと思う。

C#を避けたい要因がひとつ増えた。

71デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 13:11:49.12ID:FzQ9lLHv
>>70
多分、MSは、自社のOSと言語処理系部門などで競合が生じやすい状態
になっていて、それがMSにとって命取りになるかもしれない。

Windowsの時代がいつ終わってもおかしくない状態になっていて、
彼らが望むか望まぬかによらずMSは時代の潮流に飲み込まれて
いくことだろう。

今まで自分たちがやってきたことの報いを受ける時代が必ず
やってくる。

72デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 13:21:05.11ID:+tXoe1uL
>>70
何でそうなるの?

73デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 13:35:58.42ID:FzQ9lLHv
MSから離れようとする世界中の動きは、やがて実を結ぶことだろう。

 「神は試練をお与えになるが、必ず出口も用意してくださっている」

という言葉が成就されなくてはならないから。

74デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 13:46:40.13ID:+tXoe1uL
ああMS嫌い厨のたわごとか…

75デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 14:00:53.53ID:FzQ9lLHv
MSは社員をここに常駐させて、世論誘導を行い続けている。
だから、MSから一刻も早く離れなくてはならない。
それが人類の幸せへの道。

76デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 14:28:54.50ID:KzNCIBHJ
選択と集中

77デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 14:50:40.44ID:wHG2Z2Xv
MSはクラウドシフトに上手く乗って成功してるのに未だにOSメーカーだと思ってる人が多すぎ
叩くためにわざと見ないふりしてるだけかもしれないけど

78デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 15:25:27.51ID:FzQ9lLHv
>>77
クラウドだけだと、MSである必要がないので、
もし Windowsが倒れたら、MS離れは止まらないだろう。

79デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 15:54:31.20ID:Ou2a0vj/
当のMS自身がWindows依存から脱却しようとしてる
むしろいまのMSの収益の中心はO365とAzureを中心としたクラウド事業を中心に展開してる
XamarinやGitHubの買収も業界最大規模のオープンソース事業者の地位を得ることでクラウド事業、プラットフォーム事業の強化を図るのが狙い
Xamarinの無償化やGitHubの買収の一件以来OSS界隈ではおおむねMSを好意的に捉えてるよ

80デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 15:59:45.73ID:FzQ9lLHv
>>79
「OSS界隈では好意的に捉えている」
ことが仮に事実だとして、これほど、嫌悪感がするものはあるだろうか。

81デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:11:30.84ID:Ou2a0vj/
むしろ現在もっとも懸念されているのはSunを買収したOracleの動向
JDKの動向を巡って業界が右往左往してOracleは顰蹙を買ってる
一方でクラウドの覇者Amazonはマイペースで我が道を行ってるので他社は当分追いつけそうもない

82デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:13:23.37ID:FzQ9lLHv
>>81
いや、MSとGoogleがもっとも人類の敵だと思う。
Oracleなんて、ゆるいもんだ。

83デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:20:13.78ID:Ou2a0vj/
>>82
Oracleの動きでAndroidの基盤が根底からひっくり返るのに?
今はまだ良いけどJava8のサポートが終了したらJDKが有償化されるので大手ベンダーは対応に苦慮してるだろ
個人開発のようにOpenJDKに頼るわけにもいかんだろ

84デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:28:24.56ID:Ou2a0vj/
XamarinにもJDKの混乱は影響してる
VSの次期バージョンからはOpenJDKへの移行が予定されているけど、商用ベースでOracleJDKとの間で混乱が起きそうだな
https://docs.microsoft.com/ja-jp/xamarin/android/get-started/installation/openjdk

85デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:28:29.75ID:FzQ9lLHv
>>83
でも、携帯アプリなんて底が浅いから、他の言語などに移植も
そんなに難しくないはず。PCアプリとはわけが違う。

86デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:46:18.17ID:Ou2a0vj/
GoogleのAndroidSDKそのものの存在基盤が危ういんだけどね
Googleがどういった対応をとるのかはまだ分からんけど
言語で言えばJDKを利用しているKotlinも対応が迫られてる

87デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:56:27.80ID:FzQ9lLHv
>>86
ちゅうか、どっちが先かは裁判がごちゃごちゃして良く分からないけど、
Googleは、Chomeで、Javaを基本的に使えなくしてしまったよね。

完全に喧嘩になってしまっていて、財力の強さから言えば、Oracleより
Googleの方に責任があると思うよ。

Oracleは、Googleほど確固たる収益源がないから、Javaを一方的に
真似されたら、そりゃ困るわ。それでゴタゴタして、最後は、
Java有料化になちゃった。

だから、本当はGoogleが悪い。

88デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 16:59:36.54ID:FzQ9lLHv
事実上の世界標準となってしまってる Chromeで、Javaを使えされてしまった
んだよ?? Oracleじゃなくて、Googleがそれをやったんだよ??

もとはといえば、Googleが、Oracleの気持ちを考えずに、Javaを横取りしようと
して、裁判起こされて、Googleが負けたりしたことが原因。

裁判で負けたら、自分の有力的地位を利用して、まさにパワハラ。

倫理観なんてあったもんじゃない。

89デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:20:53.39ID:Ou2a0vj/
そんなブラウザ上のアプレットだけの問題じゃないんだけどな
まあどちらかといえば本来はブラウザやAndroidoなんかよりむしろサーバーサイドの影響の方がデカいといえばデカい
実質LinuxサーバーのデファクトスタンダードであるJavaからの収益がOraleの目的であってクライアント端末側はとばっちりで有償化に巻き込まれた
というのが正解だと思う
Sunを買収した時から計画されていた行動だとは思う
MSやGoogleなどがオープンソースの方向に進むのとは逆行してOracleだけはプロプライエタリの方向に邁進してる
だからOracleは開発者(ベンダー)から叩かれてる

90デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:25:52.52ID:FzQ9lLHv
>>89
中小のソフトハウスは、FOSSだと食っていくのが難しいと思うよ。

Googleは、まるで税金のように確固たる広告料があるから何でもできるし、
MSは超巨体だから、これまた何でもできる。

いいもの作っても、組織が小さいと出来ないことがあるんだよ。

91デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:39:28.20ID:Ou2a0vj/
中小のソフトハウスってOracleのこと?
一応は商用データーベースのトップメーカーだけどね
詳しく調べてはないけど今でもOracleのOracleDBはMSのSQLServerを抑えてトップの地位にいると思う

92デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:44:15.43ID:FzQ9lLHv
>>91
なるほど、確かに従業員数12万人の超巨大企業だったわ。

だから、ボランティアみたいにJavaを無料配布しろってことかい?

93デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:44:31.77ID:ORGyPp6/
Oracle擁護してる奴はOracleが何やってきたかを知った方がいい
OracleがOSSに関わるとなぜ同等のプロジェクトがフォークするのか
有名なとこだとSolaris,MySQL,StarOfficeそしてJava

MSにしてもIBMにしてもGoogleにしてもAppleにしても
みんなOSSのプロジェクトには関わり持ってるけど
企業も開発者も互いに敬意を持って接している
対してOracleがOSS開発者から敬意を持たれた事は過去に無い

94デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 17:59:36.62ID:FzQ9lLHv
そもそも、FOSSには関わりたくないし、思想も共感できないのでよく分からんわ。

FOSSの目的も存在意義もまったく理解できないし。

95デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 18:21:24.12ID:wHG2Z2Xv
そもそもソフトウェア流通の源流がFOSSなのに意義とか思想とか言われても

96デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 18:32:09.71ID:FzQ9lLHv
>>95
源泉とか勝手に決められても。

ソフト自体を売れる状態になるのが理想的な未来社会。

97デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:01:29.50ID:FzQ9lLHv
ハードは新興国に安すぎる値段で作られてしまうことはますます加速する。

なら、ソフトしか売るものがない。ということは、ソフト自体を売って食っていける
状態、しかも、適度に競争原理が働いている状態になるように世界全体が
協力していくことが重要。

98デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:04:02.84ID:Z8jAp3bN
え、ソフト自体を売って稼ごうなんて何時代の話?
むしろ世界的には君の理想とは逆方向を目指しているはずだけど

99デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:11:49.28ID:5B86z06U
SaaSなんだがとしか言いようがないな

100デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:13:42.09ID:cHOwICqc
ソフト自体売ろうにも、誰もが情報流せる時代になった以上売りに出した瞬間に自社の権利回避した安い模倣品が出回るのは目に見えている
だからこそソフトウェアというモノではなくそれを利用したサービスで稼ごうという流れになっているはず

101デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:20:46.56ID:FzQ9lLHv
>>100
それは、Javaの場合はどうすればいいの?

102デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:25:27.52ID:FzQ9lLHv
技術や機能的なアイデアなどの競争ではなく、なんか変な競争になりそう。

今まさにそうなってるけど。

103デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:38:45.42ID:FzQ9lLHv
>>100
>ソフト自体売ろうにも、誰もが情報流せる時代になった以上売りに出した
>瞬間に自社の権利回避した安い模倣品が出回るのは目に見えている

これも、誰が模倣品を作っているのか、を調査する必要がある。

gccなんかは、寄付金などで、数十人の人がフルタイムまたは
ハーフタイムでプログラムしてるんだそうだ。

Linuxがサーバー分野で実用性があるのは、IBMが社員を大量動員して
作らせたためらしい。

これを見ると、無料で配布されていても、無料で作られているわけ
ではなく、ちゃんと有給で作られたものだ。


つまりそれらは、一般人が作ったものではない。

104デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:39:46.85ID:FzQ9lLHv
あと、Qt は、Nokiaの社員が20人以上で作り上げたものらしい。

105デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 19:56:44.73ID:FzQ9lLHv
>>100
分野にもよるが、模倣を無料で出してくる可能性がある組織は限られていて、
たとえば、MS、Google、FSF(GNU)、
位かもしれない。

106デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 20:53:28.62ID:utUQ06om
すごいね
〜らしいとか憶測だけでここまで書くのかと

107デフォルトの名無しさん2018/09/24(月) 22:34:10.97ID:2wfBP4BH
まだチンパンの相手してんのか

108デフォルトの名無しさん2018/09/25(火) 09:14:04.91ID:oRUMH9qn
理由は分からんが、アメリカではIT関連全体の求人は増えているのに、
プログラマの求人だけは減って行ってるらしい。

109デフォルトの名無しさん2018/09/25(火) 14:22:13.88ID:xKsUlK4F
ソフトは無料で提供されるべきではないってのなら
有料で提供すればいい
同等かそれ以上のものが無料で提供された時点で終わりだけどね

110デフォルトの名無しさん2018/09/25(火) 15:18:26.90ID:mz4Yps62
>>109
無料相手でも、100円なら戦える。

111デフォルトの名無しさん2018/09/25(火) 22:15:16.10ID:AouN8ebO
ソフトだけで稼げるのは専門的でニッチな分野だけだろ

112デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 01:24:20.78ID:6OKvzXmf
>>109
有料のものと同等以上のものが簡単に無料で提供できるとでも?

113デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 01:55:34.26ID:DUFIzm4n
有料にするにしてもパッケージ売り切りのビジネスモデルはもう殆ど破綻してる
フリーミアム版でユーザー取り込んでサブスクリプションで課金するのが今風のやり方

114デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 02:00:21.05ID:DUFIzm4n
要するに無料ユーザーと有料ユーザーが共存できるような棲み分け可能なビジネスモデルでないと成立しない

115デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 03:24:58.42ID:fXf2EIuH
python software foundationの2015年のrevenue(売り上げ、収入)が、2.9 million $
となっているのは、Tシャツの売り上げ?

日本円にすると、年間売り上げ(?)、3億5,000万円弱、ということになるんだけど。

116デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 12:15:28.90ID:FJlbJwnI
>>112
簡単にできるかは分野によるだろうけど
すくなくともマイクロソフトとかの大企業が競ってるのって
そういう世界でしょ

117デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 14:14:18.42ID:GcxNqKYy

118デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 18:25:43.09ID:9MHgeHR3
ユーザー全体に対する有料ユーザーの割合は、5%を損益分岐点にする。望ましい割合は10%で、
もしそれ以上の有料ユーザーがいるときは、最大数の潜在顧客を無料版ユーザーとしてとりこめていないのだ

119デフォルトの名無しさん2018/09/26(水) 19:08:34.25ID:KQCpHfjl
>>118
もうひとつのやり方は、実質的に無料と変わらないくらいの
誰でも変えるくらいのとても安い価格をつけて、非常にたくさん
の人に買ってもらう。

ソースネクストがそのやり方で成功しているのではないかと思う。

新着レスの表示
レスを投稿する