発達障害の人は天才?欠陥のある人?

1優しい名無しさん2017/10/27(金) 04:39:37.09ID:0/gWvHBc
どうなんだ?

492優しい名無しさん2018/01/17(水) 22:36:50.13ID:sbb43SHu
>>417
だから精神疾患系が天才で
より優れたアーティストになるほど健常者よりはるかに率があがる
で結論

493優しい名無しさん2018/01/18(木) 03:15:29.23ID:obThLnov
>>491
馬鹿でうざい

494優しい名無しさん2018/01/18(木) 04:06:10.51ID:xvVemx4t
おそらくは定形の能力限界は、秀才まで
天才と呼ばれる人なら、発達障害もしくは何らかの精神疾患持ち
発達障害の中に、極稀に天才性を見いだされた人が居るというだけで、多くの発達障害は天才では無い、こういう事だと思う

495優しい名無しさん2018/01/18(木) 10:38:24.51ID:2/XlZHRP
発達障害は異性に好かれ同性に嫌われる?

496優しい名無しさん2018/01/18(木) 10:40:53.72ID:2/XlZHRP
>>494発達障害者同士はそういうが、側からみたらみな天才の面があるらしい 気がつかなかったり生かされていないだけだそうだ

497優しい名無しさん2018/01/18(木) 11:08:54.20ID:ZLUFJlIs
才能を持っているのと才能が開花するのでは別物だと思うけどね
99%が自分の才能を発揮できないまま死んで、残りの1%が運よく環境や人間関係に恵まれて成功しているだけとも取れるし
割合的にそう多くないはずの発達障害者に天才と呼ばれる人間が多いのは全員が生まれついての天才だからと考えるほうが自然じゃないか
脳のつくりが他人と少し違うと言うだけの事をことさら取り立てて劣っていると解釈するのは健常者のエゴに過ぎないと思うが

ある意味、世の大半を占める健常者は日常生活を問題なく送ることに特化した天才なんでしょ?(爆笑)

498優しい名無しさん2018/01/18(木) 12:32:20.34ID:eRjujBWx
>>497
まさにその通り。
そして私も本当は世間の大多数の人達のように、
日常生活を問題無く送れるかつ、他人への迷惑が限りなく少なくできる能力が欲しかったと
切に思う。

499優しい名無しさん2018/01/18(木) 13:42:41.64ID:JzfLG/nx
ふーん

500優しい名無しさん2018/01/18(木) 17:16:03.48ID:P4MHZ7Cr

501優しい名無しさん2018/01/18(木) 17:17:07.54ID:tCKsdx58
海岸の砂数粒が天才
残りの砂は医療廃棄物

502優しい名無しさん2018/01/18(木) 17:32:48.25ID:HcuPVLRB
>>501ひどい

503優しい名無しさん2018/01/18(木) 17:58:57.41ID:JC60lJRB
過集中で好きなものに打ち込む、独特な発想ができるなどは芸術やモノづくり、開発とかにはプラスに働く特性はあると思う。
が、日本の教育自体が、周りと一緒に同じに、指示を受けた通りにが目的だからね。才能があったとしても、潰してしまう文化。
そんなのはその辺の一般人だって全く同じ事よ。

504優しい名無しさん2018/01/18(木) 18:08:06.93ID:HcuPVLRB
中学のイジメの対象だよね

505優しい名無しさん2018/01/18(木) 18:25:01.95ID:HcuPVLRB
発達障害者は疎まれたり、不登校や引きこもりになりやすいらしい

506優しい名無しさん2018/01/18(木) 19:22:01.89ID:JBOyrVJN
自閉症が多い日本は芸術にむいてないやん
サイコパスが多い国が芸術や科学に秀でてる

507優しい名無しさん2018/01/18(木) 19:25:59.36ID:fWiRW02a
猟奇殺人は芸術で楽しい

508優しい名無しさん2018/01/18(木) 19:42:01.82ID:JBOyrVJN
歴史をみると芸術のレベルと科学はある程度相関してるように感じる
科学は芸術か

509優しい名無しさん2018/01/18(木) 19:53:32.33ID:HcuPVLRB
語ろうか

510優しい名無しさん2018/01/18(木) 22:24:46.71ID:nUvWRdjP
語ろうか

511優しい名無しさん2018/01/18(木) 23:00:31.32ID:LkMdn6Ll
>>508
アーキテクトだからね

512優しい名無しさん2018/01/19(金) 01:20:08.25ID:nDl7qE3f
芸術とは言うけど、実際自分は物を作るのは下手ではない。多分練習すればかなり上手くできるんだけど、今は物がとにかく売れないから、目的意識がなくてできん

513優しい名無しさん2018/01/19(金) 08:13:57.46ID:ApAQAr0E
>>512ふーん

514優しい名無しさん2018/01/19(金) 17:12:15.15ID:H1K9JO66
語ろうか

515優しい名無しさん2018/01/19(金) 23:56:19.08ID:XMR6Adwc
まぁ本気で集中して技を磨けばそれなりのレベルには到達できる気はする。
ADHD拗らせて何もかもとっ散らかってるから、そもそも集中できないけど。
いっそ盛大にとっ散らかるのも有りかと思う。
何かに集中するのはリスクとコストがかかるからな。

516優しい名無しさん2018/01/20(土) 00:15:45.28ID:g+QD6Bzs
創作に意味など無い。
極端に幼児性を強調したアニメキャラ、和音とリズムのフラクタル的畳み掛け、言語ネットワークを攻撃してのゲシュタルト崩壊…
脳の特定機能を強く反応させているだけ。
そして最初に一定量のリンクさえ得られれば後は見た者が勝手に意味付けしてネットワークを構築してくれる。

脳の微細血管にカテーテルで薬物でも投与すれば容易に同様の効果が得られるんじゃない?

参照
「脳は美をいかに感じるか」
セミール・ゼキ著
河内十郎監訳
「美を脳から考える」芸術への生物学的探求
インゴ・レンチュラー
バーバラ・ヘルツバーガー
デイヴィッド・エプスタン編
野口薫
苧阪直行監訳
「新ネットワーク思考」世界のしくみを読み解く
アルバート=ラズロ・バラバシ著
青木薫訳

517優しい名無しさん2018/01/20(土) 00:16:14.66ID:g+QD6Bzs
とか適当に

518優しい名無しさん2018/01/20(土) 00:48:15.42ID:g+QD6Bzs
何故か俺が良いと思ったモノはどんどん無くなっていくから、それらを復元してやるのも良いかな。
何かを新しく作り出すのとは違って、既に存在する物を明確化、表面化する作業なんだ、感覚的には。

「余計な部分を取り去って大理石の中の天使を表に出しただけだ」
                    〜ミケランジェロ〜

519優しい名無しさん2018/01/20(土) 01:11:04.74ID:g+QD6Bzs
このミケランジェロの言葉も、最初に知った時は
もっと素っ気ない即物的な表現だったと記憶しているけど、
今ネットで調べると随分情緒的に表現されたモノばかり。

だからちょっと引き戻してみた。

520優しい名無しさん2018/01/20(土) 07:42:08.38ID:a5v8Bz9g
語ろう

521優しい名無しさん2018/01/20(土) 09:43:37.40ID:ua2Keb0B
語れよ

今度はお前らの番だぞ

522優しい名無しさん2018/01/20(土) 19:18:14.95ID:odJ8wzp4
天才とのび太の混在

523優しい名無しさん2018/01/20(土) 23:32:58.57ID:aXu7BYXa
ミケランジェロてんかんもちだっけ

524優しい名無しさん2018/01/21(日) 02:08:50.57ID:om4Mvvzg

525優しい名無しさん2018/01/21(日) 07:24:13.45ID:vhfRhg/w
天才的に抜け穴探すのが上手いけど
障害認定日起点を一ヶ月だけ厚生年金加入月に引っ掛けて今は厚生二級の年金貰いながらのんびりしてる
食うために健常者に合わせるのがきついんであって食うに困らないと才能が開き出す感じかね
このレベルまでくるとすげえラクよ?

526優しい名無しさん2018/01/21(日) 07:45:02.88ID:vhfRhg/w
まあ欠陥があるのを自覚しないと出来ない芸当だけどな
これは正確に自己分析して正確に判断できるかどうかだと思うし
自分で自己分析できないやつが他者の助けが必要だが
自分を助けてくれる人を見分けるのも一種の才能だからなあ

527優しい名無しさん2018/01/21(日) 08:02:40.77ID:vhfRhg/w
なんか発達について知識つけたら保育士の資格取れたんで一般人への対外的には保育士で通してる
ほんとマジ
食えるなら許されるからな、公共の福祉に反しない限りは
理解者を見つけるのも才能の一種だ
理解者は一人、ただし決定権のあるやつで、で生きていけまっせ

528優しい名無しさん2018/01/21(日) 08:04:15.42ID:sH5psRB3
>>528女だな

529優しい名無しさん2018/01/21(日) 11:05:32.94ID:4qIKjkRf
淀川区〇島1丁目36の幸前正美(牡:面はゴージャス松野そっくりのガイジのカリスマ)に聞け

530優しい名無しさん2018/01/21(日) 12:36:41.09ID:b41fTPvH
>>527
そんな芸当が可能な環境に居るのは、ほんの一握りか二握りさ

531優しい名無しさん2018/01/21(日) 16:32:12.84ID:G0TzfB+L
発達障害は群れるの苦手だから投資で生計立てるといいよ

532優しい名無しさん2018/01/21(日) 20:14:55.15ID:C72ByEH/
発達障害で社会障害?ってやつもやたらネットで政治論語る割に、煽られたり矛盾を指摘されるとファビョルよな

533優しい名無しさん2018/01/21(日) 22:11:32.12ID:xFZMJ1wV
大半は馬鹿にしか見えない

534優しい名無しさん2018/01/22(月) 01:03:17.87ID:Ole5yHpq
発達障害と統合失調感情障害を併発しています。

535優しい名無しさん2018/01/22(月) 06:46:49.81ID:6gwpTszu
語ろうか

536優しい名無しさん2018/01/22(月) 08:19:31.60ID:znD5bqzX
>>531
何もそんなに死に急がせなくても

537優しい名無しさん2018/01/22(月) 14:25:03.73ID:g/xty5Tj
FXでレバレッジして1600万円なった

538優しい名無しさん2018/01/22(月) 14:48:49.37ID:Vh2FWLXl
>>522
のび太はあや取りと射撃に関しては天才だぞ

539優しい名無しさん2018/01/22(月) 22:44:37.89ID:0B88GrfW
昼寝でも天才

540優しい名無しさん2018/01/22(月) 23:12:06.63ID:xOH3Bwfh
9割9分は後者のダメな方だろ
才能があるとか偉人云々なんて所詮ひとつまみだけ

541優しい名無しさん2018/01/23(火) 14:44:11.13ID:w0ksQtTS
理想→一芸に秀でた天才 芸術家 偉人になれる 不思議ちゃん
現実→野々村竜太郎 syamu カツドン aiueo700
っていうイメージ

542優しい名無しさん2018/01/23(火) 18:35:55.29ID:ddopWKrf
できること できないことの差が大きく
場合によっては精神状態によっても能力上下が激しい
好きなこと できることが評価されることで集中していいなら天才とされ
それ以外なら できないことが大きく取り上げられる
状況しだいです

新着レスの表示
レスを投稿する