死にたい

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1優しい名無しさん2017/12/23(土) 02:00:40.20ID:qscmVjW8
死にたい

661優しい名無しさん2018/11/02(金) 18:54:24.25ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

662優しい名無しさん2018/11/02(金) 18:55:08.80ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

663優しい名無しさん2018/11/02(金) 18:59:51.52ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

664優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:00:36.14ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

665優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:05:18.87ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

666優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:06:03.59ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

667優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:10:46.24ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

668優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:11:30.77ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

669優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:16:14.12ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

670優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:16:58.66ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

671優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:21:41.27ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

672優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:22:25.65ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

673優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:27:09.28ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

674優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:27:53.89ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

675優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:32:36.93ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

676優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:33:22.25ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

677優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:38:04.76ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

678優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:38:49.42ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

679優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:43:32.72ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

680優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:44:17.40ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

681優しい名無しさん2018/11/02(金) 19:45:57.11ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

682優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:41:46.55ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

683優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:42:53.65ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

684優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:46:35.26ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

685優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:47:42.19ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

686優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:51:10.92ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

687優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:52:25.85ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

688優しい名無しさん2018/11/02(金) 22:59:58.24ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

689優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:01:13.20ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

690優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:04:41.00ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

691優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:05:47.61ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

692優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:10:34.29ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

693優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:11:41.06ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

694優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:15:54.35ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

695優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:17:00.57ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

696優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:20:36.44ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

697優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:25:10.55ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

698優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:26:25.52ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

699優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:29:53.11ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

700優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:31:21.98ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

701優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:32:57.76ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

702優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:34:13.34ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

703優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:36:56.07ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

704優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:38:02.49ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

705優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:40:45.28ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

706優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:41:55.31ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

707優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:44:38.20ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

708優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:46:12.67ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

709優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:46:56.58ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

710優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:49:17.34ID:z2khL2UW
病院に運ばれた自殺志願者は、疾患を負った患者である以上、必ず治される運命にある。
決して安楽な死など与えてくれないのだ。
仮に治療が無事完了したとしても、酸素不足で脳細胞が一部破壊され、後遺症を背負う。
脳がひどく損傷した場合、植物人間になり、手足もろくに動かせない廃人生活が待っている。
そのとき、家族には1日あたりの医療器具を含めた多額の入院代が請求される。
これを1ヶ月あたりで計算すると、一般労働者ではとてもまかなうことができない金額になるのだ。
そういった悲劇が原因で、自殺者を殺してしまった家族もいるくらいだ。
生活も破綻させる自殺の現状。
人間の体はロボットのようにスイッチのOFFで機能の停止が不可能なのだ。
テレビゲームのように、何度も死んでやり直しというわけにはいかない。
生き物が何のために生まれてきたのか、分からないまま、今日も、動物を殺した肉を食べて人は生きている。
脳が進化し、思考し悩む能力を人類が手にしてから、かえって苦痛が増えてしまった。

711優しい名無しさん2018/11/02(金) 23:50:01.18ID:z2khL2UW
街は回ってゆく >>1-1000が死んだ日も何も変わる様子もなく 忙しく忙しく先へと
かけがえのないものなどいないと風は吹く
愛した人の席がからっぽになった朝
もうだれも座らせないと
人は誓ったはず
でも その思い出を知らぬ他人が平気で座ってしまうもの
どんな記念碑も雨風に削られて崩れ
人は忘れられて 代わりなどいくらでもあるだろう
だれが思い出すだろうか
ここに生きてた>>1-1000

           _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1-1000が               ,,,ィf...,,,__
          )~~(             死んでも      _,,.∠/゙`t-nヾ ̄"=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /
>>1000-999

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています