ADD/ADHD/アスペルガーになりすます人格障害者5

11 ◆wXpVNwteq2 2018/01/11(木) 14:09:44.89ID:UJ+q0CUs
元・昭和大学附属烏山病院病院長 加藤進昌
「私の診察での実感としては、半数は人格障害」(ささっとわかるアスペルガー症候群との接し方)講演にて
http://www.tbgu.org/event/forum200811/article/paneldiscussion_2p.html
「アスペルガーじゃないみたいですというと、ヤブ医者扱いされてしまう」
「外来で感じるのは、「自分が会社でうまくいかないのは自分のせいではない。発達障害のせいである」というふうに、自分でない何かのせいだということを頼りに来られる方が結構いらっしゃいます。」

加藤進昌先生は、アスペルガーになりたがる原因は疾病利得であると述べています。
「片付けられない女たち」が発刊されたときには、自称ADD女性の受診者が増え、2005年にはアスペルガーを称する人が増えている。
これらは疾病利得を意図しており、自らの問題が障害の診断によって正当化されていることを意図していた。【「精神科」(科学評論社発行)18巻3号 p303】

疾病利得のためにADD/ADHD/アスペルガーになりたがる/なりすまそうとしてる人格障害者について語りましょう。

★sage進行でお願いします。
★疾病利得によるなりすましをテーマとしています。
★カサンドラ症候群については、代理なりすまし(人格障害の妻が、夫をアスペルガーに仕立てることで疾病利得を得る)として扱います。
★人格障害は、主に自己愛に起因する人格障害を扱います。(自己愛性人格障害、演技性人格障害)(境界性人格障害のうち自己愛起因のもの)
★スレ荒れの原因となるため、反社会性人格障害およびサイコパスについては一切扱いません。
★なりすまし当事者からと思われる粘着荒らし煽りが予想されます。スルー徹底。

★過去スレ
Part1 http://toki.5ch.net/test/read.cgi/mental/1267606120/
Part2 http://toki.5ch.net/test/read.cgi/mental/1310086532/
Part3 http://echo.5ch.net/test/read.cgi/utu/1462988412/
Part4 https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1490059177/

159優しい名無しさん2018/04/17(火) 16:58:56.05ID:ESctuUEe
脳ブーム隆盛、スキャンダルや過誤記憶で信頼落とした、環境因告知の悪影響、利益、諸事情あるにせよ
医療者は極端に人格の問題を語らなくなった。
後天性の疾患など存在しないという夢希望想定に導かれる疾病概念のどこが科学なんだ。

人格・愛着系の障害を発達扱いしてるのはバレバレ、医療者自ら精神医学を終了させてるようにさえ見える。
AI医時代に自分はもう引退してるから別にいいのかね。

160優しい名無しさん2018/04/18(水) 08:44:48.94ID:kL0/3FSC
0972 優しい名無しさん 2018/04/16 22:21:48
>>964にある【自己愛荒らし女】の乗っ取り手口に追加すると
>>965みたいに新スレへ誘導するために埋め立てやるのもそうだし
他人の投稿した良レスを自分の手柄のようにテンプレ化するのも
【自己愛荒らし女】のやり方

このやり方で【自己愛荒らし女】が乗っ取りしたスレ↓

親が発達障害かもしれない3
https://mevius.5ch.n....cgi/utu/1519973455/

二つ前までは良スレでしたが【自己愛荒らし女】が乗っ取りしてからこのザマです
【自己愛荒らし女】にうんざりしてみんなバラバラになりました

こいつは年中無休で(毒親スレ、発達スレ)全てを巡回することを日課にしております
これらのスレにおいても(結婚ネタ、風俗ネタ)で荒れた場合、コイツの存在を疑った方がいいです
周囲に相談もしないで勝手に新スレを立てた場合、完全にコイツだと思って間違いありません

161優しい名無しさん2018/04/18(水) 09:01:48.91ID:2H+uS0y6
なぜ、精神科医は自己愛性パーソナリティ障害という診断名で患者さんを診ようとしないのか?
熊代亨(精神科医。信州大学医学部卒業)

https://www.huffingtonpost.jp/toru-kumashiro/narcissism-mind_b_14918972.html

1.そういう患者さんには他に治すべき(そして治療的な対処が可能な)精神疾患が存在するから

ほとんどの場合、うつ病や適応障害といったほかの精神疾患に陥った時に受診し、早急な治療的対処を求めている
第一の診断名として自己愛性パーソナリティ障害が選ばれることは珍しい

2.自己愛性パーソナリティ障害への治療的対処が確立していない

カーンバーグ(Kernberg)とコフート(Heinz Kohut)のような精神科医は精神分析的アプローチによって変化をもたらすと唱道した
しかし、診断を確認し最良の治療を決定するにはこれからの多くの研究が必要である

3.現代人は多かれ少なかれ自己愛性パーソナリティ障害に近い心性をもっていて、病的な自己愛と正常な自己愛の境目を議論するのが難しい

カーンバーグは、自己愛性パーソナリティ障害の人は、正常な自己愛とは区別される異常な自己愛を持っていると論じた
コフートは、自己愛性パーソナリティ障害を未熟な自己愛とみなし、成熟した自己愛と連続的なものとして論じた

コフートの論を採用すると
・自己顕示的なtwitterアカウント
・「意識高い系」
・「自撮り棒」で写真を撮ることを好む人達
・Instagramにアップすることを生き甲斐にしている人達
多かれ少なかれ自己愛性パーソナリティ障害寄りだと言えるので、これらの人々にパーソナリティ障害というレッテルを貼ってまわることに意味はない

162優しい名無しさん2018/04/18(水) 09:24:24.46ID:2H+uS0y6
>>154
いまのところ最も普及してるのはDBT(弁証法的行動療法)です
とはいえ、このDBTですら施行できる医療機関はとても少ないです
CBT(認知行動療法)では、パーソナリティ障害を悪化させることが少なくないです
マインドフルネスなど新しいタイプのCBTの方がよりパーソナリティ障害の症状を強化される危険が高いです
「DBTは出来ないがウチでは最新のCBTを用いてるので効果ありますよ」と無責任に勧めてくるメンクリも少なくないので注意してください

163優しい名無しさん2018/04/18(水) 10:18:01.09ID:2H+uS0y6
>>158
何でもかんでも自己愛だボダだと決め付ける風潮があります
単なるブームなので、相手にしないのが吉です

相模原市で起こった障害者殺傷事件の容疑者のように、重大犯罪を犯しているにも関わらずその行動を支持する者が多数現れるなど、周囲に多大な混乱を招くのが自己愛性人格障害の大きな特徴のひとつです
うるさい威圧的なのとかすぐキレるとか、この程度のことはただ迷惑なだけで周囲に重大混乱は招きません。このような間違った認識で自己愛だホダだと決め付ける風潮は、
世の中に人格障害を認知させる効果がある一方、現在進行形で人格障害と関わってる人達にとっては却って迷惑ですらあると思います

164優しい名無しさん2018/04/20(金) 05:08:51.74
>>160
報告どうも
他人の手柄を平気で横取り、乗っかってもなんとも思わない恥の無さ、
良心の無さはまさに自己愛特有と言えそうですな

前と比べたら多少こいつの存在の認識は広まったかなと思うけど
悪質さを真に理解できてる人はまだまだ少ないようで、つい相手しちゃってる人や
敵の取り違えも見られますな(自演の可能性も無くはないけど)
引き続き、見分けがつく者同士で協力して注視監視して行きましょう

165優しい名無しさん2018/04/20(金) 13:52:03.10ID:j9Bgz6bn
自己愛ババアも発達男もどっちも不快
何が不快ってせっかく話してた流れがアンチにぶった切られるところ
自治厨うざ

166優しい名無しさん2018/04/21(土) 07:58:18.76

167優しい名無しさん2018/04/24(火) 10:03:47.00ID:AGcCS+yD
成人でADHDとASDの併発を謳ってるのは、ほぼ人格障害とみなすことができる

自己愛性症状をADHD、境界性症状をASD、とみなすのが多いようで
自己愛性と境界性は同一障害で、場面によって自己愛性症状や境界性症状が出るだけなので
ある場面ではADHDの面があり、別の場面ではASDの面がある
=>ある場面では自己愛性になり、別の場面では境界性になる
=>自己愛性-境界性人格障害ではごく一般的な症状

168優しい名無しさん2018/04/24(火) 14:01:30.04ID:widyGzbk
『アタシ発達障害だから○○過敏・○○鈍麻なの』これ実は人格障害故の転換性ヒステリー
転換性ヒステリーなので鈍麻も過敏も両方ありえる

よく出てくる「カクテルパーティー効果の喪失」現象は、人格障害の性質を考えれば自明
常に他者の言動が気にしてるので、カクテルパーティーでは全ての声に反応する
しかし、自分への悪口(と思い込んでるセリフ)や、自分に都合がよい(と思い込んでる)セリフは鋭敏に聞き取るので、実際にはカクテルパーティー効果が喪失してない事を鑑別できる

169優しい名無しさん2018/04/24(火) 19:04:36.92ID:qVbdQMhx
だからMAOAタイプをさっさと発達障害として定義しちまえばいいのだよ

170優しい名無しさん2018/04/25(水) 17:58:28.83ID:XpWQE1cd
実際どうなのか知りえず印象論なのだが、
ADHDに一見似てるが異なり、鬱クズ思い込みタイプとも異なる三木谷タイプを数人観察した。
増えてるのか?前からいるのか?何なんだ?

・きわめて精力的な行動力はあり、私は始め躁?を疑ったが躁鬱ではない。
本人は自らを多動でADHDだと思うと言っているが、例えば黒柳徹子のような中核的な独特さはない。
・方向性がことごとく父親世代の価値観や権力で、
障害独特のナナメ方向に独りで突き抜けるところが皆無。
他者に認められる自分のために動いている印象。
(中核的障害は障害特性に突き動かされざるをえず、他者基準で自らを統率できない)
・特性がプラスマイナスに出ない。
なりすまし→凹しかない
三木谷タイプ→状況に合わせて凸っぽくできる
(中核的なADHD,発達障害の症状なら状況で変えられないので特性がプラスにもマイナスにも出る)

171優しい名無しさん2018/04/25(水) 22:10:11.15ID:DAQ37KFj
>>170
自己愛性パーソナリティ障害

172優しい名無しさん2018/04/28(土) 20:24:29.47ID:RDPvFvJY
茅野分(銀座泰明クリニック院長。精神科医)
発達障害と人格障害が合わさった疑いを指摘し、「生まれ育ちの中でむしばまれてしまった心の障害にみえる」と分析[43]。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E4%B8%96%E4%BF%9D%E5%A5%B3%E5%AD%90%E9%AB%98%E7%94%9F%E6%AE%BA%E5%AE%B3%E4%BA%8B%E4%BB%B6

これは疑いだけど、発達障害で人格障害の両方って存在するみたいじゃん

173優しい名無しさん2018/04/28(土) 22:03:21.06ID:SMndGedp
>>172
ADD/ADHD/アスペルガー以外にも発達障害はある
たとえば愛着障害(F94)診断上は発達障害の仲間だが、人格障害と深い関連があるとされている
リンク先の元記事にこのような記述がある
>両親が地元の名士で、さしたる問題にはされず進学校に上がった。
>ただ、仲の良かった母親が昨年10月に他界し、父親は今年5月に再婚。思春期真っただ中の少女の心に、大きなストレスが生じたことは容易に想像がつく。
>9月には海外留学する予定で、自宅近くのマンションで一人暮らしという、複雑な家庭環境にあった。茅野氏も同情的だ。
>「記憶力や集中力など頭はいいが、社会性、対人関係能力に問題があったと推測される。
>幼少期から問題を起こしていたのに、適切な療育が施されてこなかったのでしょう。
>そこに母親が亡くなり、父親がすぐに再婚した。
>社会的地位の高い父親の分別ある行動とは言えず、心理的虐待を受けた。
>暴力行為を受けるよりもつらい状態で、深い傷を与える。
>本来は親に向けられる怒りが、友人関係のもつれからなのか、同級生に向かってしまったのでは

174優しい名無しさん2018/04/30(月) 06:29:19.38
例の発達なりすまし自己愛性婆
本日のIDと過疎スレでのこっそり悪業↓

169 優しい名無しさん[sage] 2018/04/30(月) 01:17:12.78 ID:dn7uCEal
グレーさん、傾向ってちゃんと書くようになったんだね!
いいことだね
http://hissi.org/read.php/utu/20180429/YkJ4N0dDMzI.html

170 優しい名無しさん[sage] 2018/04/30(月) 01:25:01.65 ID:dn7uCEal
親が発達って以前に、機能不全って感じ
発達があると機能不全家庭になりやすい気がする
自覚があれば回避しようとするだろうけど無自覚だと特にね
http://hissi.org/read.php/utu/20180428/dEVJQW9xSGI.html

http://hissi.org/read.php/utu/20180429/UklUYVczczQ.html

この人配慮あるっぽい
http://hissi.org/read.php/utu/20180429/MU04dG8zRGk.html

171 優しい名無しさん[sage] 2018/04/30(月) 01:29:21.20 ID:dn7uCEal
ADHDの薬はそんな悪いイメージがあるよね…
http://hissi.org/read.php/utu/20180429/ZUluaVppbzg.html

175優しい名無しさん2018/05/01(火) 04:34:21.18ID:bjWcSnJv
知り合いから教えてもらった簡単確実稼げる秘密の方法
念のためにのせておきます
グーグルで検索するといいかも『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

B0L2B

176優しい名無しさん2018/05/02(水) 03:09:48.18
5/1付の発達なりたがり・なりすまし自己愛性荒らし報告(ID:0tSsV87o)
http://hissi.org/read.php/utu/20180501/MHRTc1Y4N28.html

177優しい名無しさん2018/05/02(水) 23:22:00.25ID:FnxUtVTw
内容見てないんだけど香山リカの
 「発達障害」と言いたがる人たち (SB新書)
ってこのスレで扱う人たちかな

178優しい名無しさん2018/05/03(木) 09:24:05.91ID:7Q7Zscno
>>177
似たタイトルの"「私はうつ」と言いたがる人たち"では、はっきり人格障害と書いてこそいないものの、人格障害患者の病名擬態について具体的に追求していた
来月発売なので、とりあえず書店でナナメ読みして、人格障害系の内容だったら買うつもり

179優しい名無しさん2018/05/09(水) 16:32:56.99ID:Ptz8iU25
人格障害には「先延ばし癖」がある。受動攻撃性と呼ばれてるものがそれ

・しなければならないことを延期し、期限に間に合わせない
・やりたくないことをするよう言われた時、不機嫌、易怒的または理屈っぽくなる
・「忘れていた」と主張することで義務をまぬがれる

人格障害の症状として受動攻撃性を持ってる人が「先延ばし」「受動型」と自称することで発達障害の症状に摩り替えている

180優しい名無しさん2018/05/10(木) 18:03:14.98ID:DZznQNBS
>>179
これってどのパーソナリティ障害の話よ?

181優しい名無しさん2018/05/10(木) 19:39:24.98ID:CxKP46Yt
脱価値化の手法のひとつとして受動攻撃するのだから、特定のどれかということではないだろう。
発達障害になりすますと、あからさまな受動攻撃ができるから、二極化や脱価値化や捗る=人格障害的には生きやすくなる。

182優しい名無しさん2018/05/10(木) 23:02:21.91ID:DZznQNBS
また例の荒らしが復活巡回してるっぽい

183優しい名無しさん2018/05/11(金) 00:51:02.24
アスペは想像力がないといわれますが実際は?
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1508121242/

↑自己愛エセ発達キチ女、相変わらず自分の立てた過疎スレでこっそりhissi晒しまくってお遊戯中
こいつの被害者多数、悪質杉

184優しい名無しさん2018/05/11(金) 02:04:06.74
【親子】診断基準に満たない隠れ発達障害【似て】
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1508758049/
親が発達障害かもしれない3
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1519973455/
【二次障害】発達障害の話題【その他色々】
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1514509189/
発達障害者と定型発達の人との質問交流場☆9
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1519547623/
発達障害者の知能と学歴の関係について語るスレ
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1510990850/

他にも荒らしの巡回スレは多数あるがこのへん特に酷い
実質的にキチガイ自己愛女の遊び場と化してる
ほとんどはこの自己愛荒らしが己のために勝手に立てまくった罠スレでもある

185優しい名無しさん2018/05/16(水) 21:39:41.48ID:hhyRRuNJ
基本的に大人になってからADHDの診断受けたって言ってる人って
人格障害か何かは知らないけどADHDでは無いと思う

186優しい名無しさん2018/05/16(水) 21:44:14.70ID:qhWKswxC
自分自身がそうだからあまり大きな声でいうのもなんだけど、成人ADHDの大半は
少なくとも古典的な「子供時代に明らかになる脳の障害」ではないと思う
同じように、成人してから初めて診断されるASDもたぶん

それだけだったらスレチだけど、こういう考えをすごく忌避する人たちには
なんかそういう発達障害でありたい動機があるんだろうなーって思う
「ASD特有の診断名へのこだわり」とか彼らは言うけど

187優しい名無しさん2018/05/16(水) 22:24:10.06ID:/xEFlCIT
子供の頃にそんな障害知らなかったとかあるよ

188優しい名無しさん2018/05/17(木) 00:37:29.09ID:8FzMRZs+
>>185
逆だよ
幼少期の落ち着かない行動や行為障害で診断うけたタイプが青年期に注意欠陥が診断されなくて診断からもれる

189優しい名無しさん2018/05/17(木) 01:31:08.46ID:8FzMRZs+
人類は3種の発達障害に分類される

ASD、ADHD(注意欠陥トゥレット型)
そして多くの精神疾患、依存症、躁鬱統合失調、強迫性障害、不安障害などに関わるタイプ
知的障害のブルンナーシンドロームに関連する状態
この3種である

この3種の組み合わせもしくは併発なしの状態で人格がきまる
ASD+ADHD
ASD+BRN・・・・内向的、社交不安、分裂気質、欝気質、異常執着性、強迫性人格に近い状態
ADHD+BRN・・・・躁鬱の循環気質的、境界性、易怒性、攻撃的、人格障害気質

190優しい名無しさん2018/05/17(木) 16:50:36.55ID:T0j/R+Mi
>>185
>>186
同意同意。パート4でも出てきてる

561
  大人のADHDスレにDBDマーチを否定したくなる実感があるなら、それは
  大人のADHDの9割は子どもの頃は症状がなかったコホート研究の裏付けにもなるので
  どちらにせよ、その人は本物のADHDを主張することに失敗しちゃってるな

562
  そのダニーデインのコホート研究には「大人のADHD」は小児発達障害のADHDとは別の疾患であるとの考察がついてたね

  小児ADHD → DBDマーチにより高確率(30〜80%)で人格障害へ
  「大人のADHD」 → 小児ADHDとは違う別の何か
  ADHDなりすまし人格障害 → 「大人のADHD」になりすましている → なりすまし時に小児ADHDの都合の良い部分だけ流用

  つまり、ADHDなりすまし人格障害の表面上の特徴は、小児ADHDとは違う別の何か(おそらく精神疾患)に、小児ADHDの都合の良い部分だけ貼り付けたような感じになると推測

191優しい名無しさん2018/05/17(木) 16:53:21.03ID:T0j/R+Mi
>>187
知らなかったで済む程度なら障害レベルとは言えないよ

192優しい名無しさん2018/05/17(木) 16:54:48.77ID:T0j/R+Mi
188 189 (ID:8FzMRZs+) は出禁のブルンナー厨なので一切レス禁止

193優しい名無しさん2018/05/17(木) 17:06:29.52ID:IDcxAqpw
>>191
昭和生まれで超がつく問題児だったんだがそんな障害自体なかったような気がする

194優しい名無しさん2018/05/17(木) 17:11:33.46ID:IDcxAqpw
忘れ物はない日が珍しいレベル
行方不明になったこと多数
親を呼び出された回数数知れず
協調性なし、根気なし、落ち着きなしの超問題児扱いだったのに障害レベルじゃないのか?

成人してからも問題ばかりで40代で初めて発達障害を知った
それまで反社会性人格障害かと思っていたよ

195優しい名無しさん2018/05/17(木) 17:14:02.72ID:IDcxAqpw
会社首も人身事故の前科も二桁あるし、マジでどうしろと?
子供の頃から社会不適合者なのは間違いない
人格でも発達でもどうでもいいが、知らなきゃ何も出来ないよ

196優しい名無しさん2018/05/17(木) 17:20:30.86ID:IDcxAqpw
コンサータ処方されたら、目の前にないものが意識の片隅に残せるようになった
それまでは呪文みたいにずっとブツブツ言ってないと意識から消える

子供の頃から問題あっても周りすら知らなきゃこうなる
血液検査含めASD、ADHD併発らしいがこんな人間もいるんだよ

197優しい名無しさん2018/05/17(木) 18:04:58.03ID:96HzJVbj
まあ、後天的に反社会性人格障害になってるのかもしれない
昔は学校全体で問題になったら泣きそうだったけど、結構慣れて開き直ることが出来てる
逮捕歴はないけど、人身事故以外も任意出頭なら結構あるし無責任と言われても否定出来ない

198優しい名無しさん2018/05/17(木) 19:36:58.04ID:hs+6c53R
40代までほかの精神疾患や知的障害と誤診されることもなく
とにかく暮らしてこられた、という点は
本人の語りからは漏れるけど重視していい気がする

199優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:06:20.22ID:96HzJVbj
>>198
病院嫌いなのが一番の理由
知能は並よりちょい上だからサイコやキチガイ扱いされてたよ

200優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:25:34.46ID:96HzJVbj
自閉症は予想外だったけど、注意欠如多動性はほぼ確信してたからストラかコンサータでマシなることを期待して病院に行った
てか、自閉症は薬ないから諦めるしかない

201優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:38:26.85ID:96HzJVbj
てか、診断あっても失敗の言い訳にはさせてくれないよw
薬目的ならともかく自閉症診断なんか全く意味ないと思うんだが

202優しい名無しさん2018/05/17(木) 21:27:09.65ID:96HzJVbj
スレチ済まないね
ブレーキがかからないのと、まとまらないから連投になってしまうのは自覚してながら改善できないのよね

発達でも人格でも結果が同じで改善方法がわかるならどっちでもいいと思ってる自分からしたら、発達になりすましたい心理は知りたいからこのスレ見てる

203優しい名無しさん2018/05/17(木) 22:23:31.16ID:96HzJVbj
あと40代まで暮らしてこれたのは、震災前までパチンコパチスロで年間500万の上を稼げたからってのもあるか

震災後に稼げなくなって、仕事始めて社会に馴染む難しさを実感して詰んだから受診した

204優しい名無しさん2018/05/18(金) 03:20:32.40ID:vKf74Yeu
>知らなきゃ何も出来ないよ

発達障害概念は何一つ解明されてないし、自分の遺伝情報と照らし合わせる検査さえしてないのに
ありがちなイメージ画だけで同定できて、自分を知った気になれる
搾乳法を指示してくれるママ、あるいは真理を教えてくれる教祖を探しているかのような
騙されやすい状態にある自分を知らなきゃ…

205優しい名無しさん2018/05/18(金) 08:36:42.06ID:p8EfTM19
>>193
>そんな障害自体なかったような気がする
そんなことありません。
もしあなたがもし40歳代でしたら、あなたの幼少期には少なくともADHD・自閉症・アスペルガー症候群・LD(学習障害)はしっかり存在していました。
それほどの超問題児でしたら児相や(警察の)少年課にはお世話になりましたよね?

206優しい名無しさん2018/05/18(金) 08:40:38.67ID:p8EfTM19
私はいま50代後半ですが、わずか3歳で児相と縁ができてしまいましたので
4歳で自閉症の疑い、6歳でADHDの確定診断がついてます

207優しい名無しさん2018/05/21(月) 12:40:25.97ID:r81lcUpg
基本的にADHDは未だに存否論争があるし人障になるから成りすましとか意味ないと思います。
ASは存在そのものが事実上否定されたしHFAはICD改訂でも定義が揺れ動いている。
通常の自閉症なら池沼だしHFAなら折れ線だと池沼、言語だとスペクトラムで判別不明かと思います。
ADHD併発の場合ほぼ自閉症ではないでしょう
人障になる自閉症なんていないでしょうから

208優しい名無しさん2018/05/21(月) 18:53:47.01ID:VKn0PfPU
自分は人障じゃない、という話ね。

209優しい名無しさん2018/05/22(火) 13:23:13.33ID:qVjN8Cfi
パート1からコピペ
http://toki.5ch.net/test/read.cgi/mental/1267606120/179
179 :優しい名無しさん:2010/04/09(金) 09:00:56 ID:RhS1FkQn
  >人格障害者は何がADHDのブランドイメージだと思ってるのさ?

  『○○できないのはADHDのせいであり、自分のせいではない』
  『ADHDのせいで○○できない、可哀想な自分』
  このようなフレーズが、人格障害(自己愛性や境界性の人格障害のことを示す。以下同様)者にとっては、非常に魅力的なのです。
  そのうえ、特に人格障害のなりたがり人気がADHDよりADDに多いのは、ADDの持つ人畜無害なイメージのためです。

  このようなイメージは、リアルADHDにとって何の価値もありません。
  現実にできなくて苦しんでるのは、他でもない自分なのですから。
  できないのをADHDのせいにしたって、誰も助けてくれませんし何の解決にもなりません。

  人格障害者とADHDでは、思考の基点が全然違います。
  前者は、現実はどうあれ自己愛を得ることを最優先とし、それ以外の要素は二の次。
  後者は、目の前にある現実にどう対処するかを最優先としてませんか?

  思考の基点が違うのですから、理解ができないのも無理はありません。

http://toki.5ch.net/test/read.cgi/mental/1267606120/187
187 :優しい名無しさん:2010/04/11(日) 15:08:45 ID:nAIxcPGb
  ADHDにはブランド価値は無い。おそらくこれは事実。

  ただし、人が変われば価値観も変わる。
  自分にはゴミにしか見えないものでも、ある人にとってこの上ない宝物だったりする。

  自分から見た評価と他者から見た評価は異なることが身に染みていても、この場合の他者は人格障害という得体の知れないものだから、
  他者(人格障害)ならブランドイメージを持つ、と想像すること自体難しくてもしょうがない。

新着レスの表示
レスを投稿する