強迫性障害(旧称 : 強迫神経症) Part104

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1優しい名無しさん (ワッチョイ 677f-JSfj)2018/03/21(水) 07:26:50.39ID:pAlSezQT0
強迫性障害(OCD:Obsessive-Compulsive Disorder)は、かつては強迫神経症と呼ばれていた心の病気です。
薬や症状、治療やその他、色々語り合いましょう。

現在コピペ荒らしが発生していますが、強迫観念への対応同様触らず放置を徹底してください。
専ブラでワッチョイ冒頭をNGネームに設定するとスッキリします。

■前スレ
強迫性障害(旧称 : 強迫神経症) Part103
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1519551865/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

2優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:09:01.15ID:c4RTR1phr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

3優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:10:14.93ID:c4RTR1phr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

4優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:10:34.93ID:c4RTR1phr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

5優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:10:57.21ID:c4RTR1phr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

6優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:11:39.84ID:c4RTR1phr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

7優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:11:56.54ID:c4RTR1phr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

8優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:12:24.74ID:c4RTR1phr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

9優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:13:04.61ID:c4RTR1phr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

10優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:15:03.53ID:c4RTR1phr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

11優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:15:34.52ID:c4RTR1phr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

12優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:15:51.97ID:c4RTR1phr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

13優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:16:25.61ID:c4RTR1phr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

14優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:35:12.28ID:c4RTR1phr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

15優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 09:35:42.51ID:c4RTR1phr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

16優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:39:25.68ID:NBZbocPJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

17優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:40:05.96ID:NBZbocPJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

18優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:40:37.70ID:NBZbocPJr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

19優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:40:53.81ID:NBZbocPJr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

20優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:41:45.20ID:NBZbocPJr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

21優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:42:00.64ID:NBZbocPJr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

22優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:42:34.30ID:NBZbocPJr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

23優しい名無しさん (オッペケ Sr6f-RpWA)2018/03/21(水) 17:42:59.27ID:NBZbocPJr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

24優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/22(木) 07:04:49.32ID:5+PrZN940
荒らしを放置しろって言ったってこれじゃ意味ねえよな。
目的はスレ潰しだろ?
強迫の別スレは荒らされてないってことはおそらくそこの住人が荒らしてるのだろう。
こちらの本スレを潰して移動させたいってことなのだろうか。
通報しようにもどうやら削除人不在っぽくてどうしようもねえみたいだな。

25優しい名無しさん (ワッチョイ 7f7f-DQlj)2018/03/22(木) 07:33:52.90ID:dqLeNj640
>>24
最近来た人?
荒らしてるのはグライフっていう古参コテで以前から気に入らないことがあると荒らしを繰り返してる前科持ちだよ
重複の方を荒らさないのはこっちが本スレって認識してるからなのかなぁ
曝露反応妨害法アンチで自分の編み出した治療法を横槍で推しまくって結果総スカン食らって発狂が今回の荒らしに至る経緯
強迫性障害スレがある限り金魚のフンみたいにくっついてくるからどうにもならんね
こらこらが機能するのを待つかグライフが閉鎖病棟入るのを待つか一度スレを休止するか

26優しい名無しさん (ワッチョイ 7f7f-DQlj)2018/03/22(木) 07:46:17.03ID:dqLeNj640
ちなみに以前トライアンフのスレで自分から個人情報晒したことがあって本名と実家の住所、ついでに親父さんの名前まで割れてる
この状態で荒らし行為を続けるのは一種の破滅願望があるんじゃないかと思えてしまう
最終手段は親父さんに「息子さんがネットで暴れて他人に迷惑かけてるのでネット環境取り上げてください」ってお願いすることかなぁ
今も親父さんのガラホ使ってるなら管理者からプロバイダへ通報いった時に不利益を被るのは親父さんだし他人事ではなさそう

27優しい名無しさん (ガラプー KK33-HCqJ)2018/03/22(木) 13:09:09.10ID:dV3iNADAK
個人情報暴露療法

28優しい名無しさん (アウアウウー Sac7-IJwJ)2018/03/22(木) 16:17:30.45ID:VdFYQQHBa
笑った

29優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/22(木) 20:32:34.88ID:5+PrZN940
>>25
いや、俺も結構古参。難癖ともバトルしていたこともある。
しかし、俺の場合は症状が治まってるときはスレを殆ど見なくなるので、
グライフのことはよく知らないんだよな。
別スレが荒らされていない以上、ここを荒らしてるのは別スレの人間、
おそらくグライフって奴の可能性が非常に高いとは思うが、
そんなことをしても人は移動しないどころか、
別スレやグライフの印象が悪くなるだけだろうよ。
今後、グライフがいくら良いことを言っても
「こいつは荒らし」って言われ続けることになるからな。
荒らせば荒らすほど荒らしの痕跡は蓄積されていくだろうし、
そうなったらアク禁、プロバイダ/携帯の強制解約、
閉鎖病棟送り、と、本人にとっても好ましくない方の向かうと思うんだけどねえ…。
そこまで頭がまわらないのだろうか。

30優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:45:56.17ID:i2IWjcVcr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

31優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:46:26.63ID:i2IWjcVcr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

32優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:46:50.39ID:i2IWjcVcr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

33優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:47:23.74ID:i2IWjcVcr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

34優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:47:50.64ID:i2IWjcVcr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

35優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:48:17.32ID:i2IWjcVcr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

36優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:54:43.05ID:i2IWjcVcr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

37優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:55:08.11ID:i2IWjcVcr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

38優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:55:26.61ID:i2IWjcVcr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

39優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/22(木) 23:56:08.42ID:i2IWjcVcr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

40優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:07:42.88ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

41優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:08:02.32ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

42優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:08:27.54ID:A61VDUwDr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

43優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:08:42.16ID:A61VDUwDr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

44優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:09:09.76ID:A61VDUwDr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

45優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:09:26.74ID:A61VDUwDr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

46優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:36:31.49ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

47優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:36:52.51ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

48優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:37:07.85ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

49優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:37:25.51ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

50優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 00:38:40.31ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

51優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:11:42.52ID:A61VDUwDr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

52優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:12:38.46ID:A61VDUwDr
よっしゃー!「散るも咲くも同じ道を行く」ってバカの花言ってたな貴公俊への被害届まだー?(笑)(笑)(笑)
それに何いきなり出勤しだしてんだ口だけ番長がカス!
ニヒョの花一派激励会で誰一人来ず急遽一人激励会クソワロタWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
全部仮病のケビョの岩のせいだな自業自得だわ(爆笑)WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

  _,,_
  (^Д^) プギャー
 m9 ヽ)
  /  ノ
 (ノヽ)

プギャプギャプギャー!!
   m9 三 9m
  彡 ∧∧ ミ
 m9 (^Д^) 9m
  ヾヽ\y ) 彡
  m9/三 9m
    ∪ ̄ ̄\)

プギャーしてやんよ
 ∧_∧
( ^Д^)=9m≡9m
(m9 ≡m9=m9
`/  ) プギャプギャ
(/ ̄∪  プギャプギャー

53優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:13:45.33ID:A61VDUwDr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

54優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:14:42.18ID:A61VDUwDr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

55優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:15:18.40ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

56優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:15:55.13ID:A61VDUwDr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

57優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:37:00.03ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

58優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:37:19.74ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

59優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:37:35.44ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

60優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:38:21.51ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

61優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:38:42.86ID:A61VDUwDr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

62優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 01:41:36.61ID:A61VDUwDr
曝露信者は10日経ったけど治ったの?(ハナホジ)

63優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:25:21.29ID:A61VDUwDr
よし!治って来てるみたいだな!
寛解まであと3週間頑張ろうぜ!(ハナホジ)
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

64優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:25:50.72ID:A61VDUwDr
よし!治って来てるみたいだな!
寛解まであと3週間頑張ろうぜ!(ハナホジ)
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

65優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:26:24.42ID:A61VDUwDr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

66優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:28:40.62ID:A61VDUwDr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

67優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:28:54.66ID:A61VDUwDr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

68優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 02:29:21.21ID:A61VDUwDr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

69優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 02:44:11.90ID:i27O6Kab0
これが曝露反応妨害法を否定する奴の末期か。
みじめだな。

70優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:38:07.93ID:KOYTfOYFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

71優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:38:23.13ID:KOYTfOYFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

72優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:38:54.69ID:KOYTfOYFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

73優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:39:39.17ID:KOYTfOYFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

74優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:40:29.75ID:KOYTfOYFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

75優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:41:05.49ID:KOYTfOYFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

76優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 03:43:01.86ID:KOYTfOYFr
これが曝露反応妨害法を実行する奴の末期かいつまで待たせんだよ。
みじめだな。(ハナホジ)

77優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 03:47:58.16ID:i27O6Kab0
別スレも活用させてもらうことにした。

78優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:03:29.02ID:KOYTfOYFr
曝露バンザーイ!バンザーイ!
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

79優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:04:11.13ID:KOYTfOYFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

80優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:04:54.15ID:KOYTfOYFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

81優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:05:11.97ID:KOYTfOYFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

82優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:06:32.27ID:KOYTfOYFr
曝露反応妨害法応援歌
1おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

83優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:06:51.00ID:KOYTfOYFr
曝露反応妨害法応援歌
1おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

84優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 04:07:16.10ID:KOYTfOYFr
曝露反応妨害法応援歌
1おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

85優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 04:28:29.50ID:i27O6Kab0
曝露反応妨害法しかない。

86優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:50:45.77ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

87優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:51:24.72ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

88優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:52:08.14ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

89優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:52:32.79ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

90曝露応援歌♪ (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:53:33.74ID:TwaTOGrBr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

91曝露応援歌♪ (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:54:29.57ID:TwaTOGrBr
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

92曝露考えた人天才♪ (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:55:41.75ID:TwaTOGrBr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

93曝露考えた人天才♪ (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:56:21.67ID:TwaTOGrBr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

94曝露考えた人天才♪ (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 05:57:18.17ID:TwaTOGrBr
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

95優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:08:44.47ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

96優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:09:18.95ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

97優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:09:44.44ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

98優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:10:17.88ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

99優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:10:43.21ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

100優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:11:36.56ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

101優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:13:44.20ID:TwaTOGrBr
  / ̄ ̄ ̄\
ヽ/_____/
7ヽ  _・\_
| |・ /・・` __\
| |   //||
(6ノ@_/ ̄ / /
 \ \_m//
  \___/

102優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:14:06.79ID:TwaTOGrBr
  / ̄ ̄ ̄\
ヽ/_____/
7ヽ  _・\_
| |・ /・・` __\
| |   //||
(6ノ@_/ ̄ / /
 \ \_m//
  \___/

103優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:14:30.90ID:TwaTOGrBr
  / ̄ ̄ ̄\
ヽ/_____/
7ヽ  _・\_
| |・ /・・` __\
| |   //||
(6ノ@_/ ̄ / /
 \ \_m//
  \___/

104優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:14:55.22ID:TwaTOGrBr
  / ̄ ̄ ̄\
ヽ/_____/
7ヽ  _・\_
| |・ /・・` __\
| |   //||
(6ノ@_/ ̄ / /
 \ \_m//
  \___/

105優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:15:15.11ID:TwaTOGrBr
  / ̄ ̄ ̄\
ヽ/_____/
7ヽ  _・\_
| |・ /・・` __\
| |   //||
(6ノ@_/ ̄ / /
 \ \_m//
  \___/

106優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:43:13.64ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

107優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:43:40.13ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

108優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:44:05.52ID:TwaTOGrBr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

109優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:44:50.66ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

110優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:45:14.76ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

111優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:45:46.52ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

112優しい名無しさん (オッペケ Srbb-FVBv)2018/03/23(金) 06:46:18.30ID:TwaTOGrBr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

113優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZTaC)2018/03/23(金) 07:23:59.14ID:s2JXKRym0
良い状態で終える事を求めるのも強迫性障害なのかな?

114優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 08:53:31.55ID:i27O6Kab0
強迫の基本は、観念の打ち消しだからねえ。
やめようとするのが強迫。
やろうとするのは強迫じゃないような気もするがよくわからん。

115優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZTaC)2018/03/23(金) 09:26:05.87ID:s2JXKRym0
>>114
レスありがとう
ばからしく思えるけどこれやったら調子よくなるんじゃないかってやるんだけど逆に調子悪くなると
薬断薬する時も納得いく止め方じゃなくてまた飲みだしてこれって日に止めて状態が悪くなると
これも一種の精神病ではあると思うけど

116優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 09:33:53.26ID:i27O6Kab0
やめたくてもやめられない、っつう症状はいくらでもあるからねえ。
たとえば依存症もそうだし、発達障害系の異常なこだわりもそう。
どのような精神疾患かは詳しく調べないとわからんので、
こういった掲示板で質問して疾患を特定するのは難しいだろうね。
正確な診断は医者に任せるしかないかも。

117優しい名無しさん (ワッチョイ bbc3-fzSc)2018/03/23(金) 09:48:54.26ID:PfhZ5Ztj0
最近行動終了→30分から1時間後に急に不安がフラッシュバック
この症状がある
勤務時間最後の仕事をきちんとやったかな?不安
放置するか

118優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 09:58:23.06ID:i27O6Kab0
強迫を治すには曝露反応妨害法が一番

119優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/23(金) 11:23:07.88ID:70BfV7fc0
>>113
悪い状態のままで我慢する事の方が良いような気がするけど

120優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZTaC)2018/03/23(金) 13:23:23.86ID:s2JXKRym0
>>116
ありがとう
来週通院して全部の症状言ってみます

121優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 16:16:07.17ID:i27O6Kab0
>>120
うむ。どのような診断が下されるのかは知らんが、闘病頑張ろうぜ。

122優しい名無しさん (ワッチョイ f68a-SWCx)2018/03/23(金) 20:02:59.88ID:ZIBadNE10
強迫が酷くて病院に行った方がいいんだろうけど薬渡されるだけな気がして…
薬飲みたくないし薬飲んだからって強迫が治ると思えない…
ストレスを減らしていったら治るんかなぁ

123優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/23(金) 20:32:43.88ID:70BfV7fc0
>>122
性格の延長線上の気がするから薬で治るのか不安だわな。
精神科って待ち時間がすげー長そうだから俺も迷ってるわw

124優しい名無しさん (ワッチョイ 3719-vdF4)2018/03/23(金) 20:46:21.65ID:3L4yRIiH0
>>122
精神科って患者を薬漬けにして儲けて根治しないイメージあるから抵抗あるわ
 

125優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 21:20:58.59ID:i27O6Kab0
>>122
薬では治らんと思うよ。
治らないけど、症状がひどいのなら飲んだほうがいいかも。
薬は治すためのものじゃなくて緩和させるものだからね。
痛み止めみたいなもの。

薬で強迫観念に対する抵抗を減らしたあと、
曝露反応妨害法などの認知行動療法を用いて治す、といった感じ。

126優しい名無しさん (ワッチョイ 5ab3-zL8s)2018/03/23(金) 21:38:07.53ID:DsWpFYVu0
>>125
横だけど、薬で強迫観念を弱めて、暴露反応妨害法で強迫観念を消す、という事?

127優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/23(金) 21:56:58.59ID:70BfV7fc0
俺は睡眠導入剤を処方して貰ってるんだが、飲んで寝るまでの間は変な観念が浮かばない気がするから専用の薬ならもっと効果あるのかなとも思う

128優しい名無しさん (ワッチョイ bed5-9Xt/)2018/03/23(金) 21:57:09.54ID:j9i4Pk7O0
したらばに避難所作ろうと思うんだけど、作ったらここの人来てくれますか?

129優しい名無しさん (ワッチョイ dbf7-t1np)2018/03/23(金) 22:03:20.66ID:FDyQlwL60
自分はこの病気を治していく過程を楽しんでるよ
野球選手のキャンプみたいな感覚
一つ何かを乗り越えたらまた別の壁に当たるけど
それをどう乗り越えていくかが楽しくて仕方ない

130優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/23(金) 22:06:53.52ID:70BfV7fc0
>>128
知らなかったから今調べたけど、邪魔が入らず語り合えそうだね

131優しい名無しさん (ワッチョイ db33-V7PN)2018/03/23(金) 22:12:11.86ID:p+liwh2C0
何で自立支援のこと教えてくれないんだろう、、

132優しい名無しさん (ワッチョイ db33-V7PN)2018/03/23(金) 22:15:02.51ID:p+liwh2C0
愚痴です

高校から大学にかけて発症して大学時代ずっと強迫観念に悩まされてずっと家に引きこもって全然成長できなかったわ

今やるべきことに限って「やるなっ!!!」っていう強迫観念が出てくるから人生フイにした

133優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/23(金) 22:19:57.86ID:i27O6Kab0
>>126
うむ。その通り。
薬を使わずに曝露反応妨害法で治せるのならそれが一番。
無理そうなら薬で観念を強度を下げてから曝露反応妨害法で治療、といった感じすね。
自己流は危険なので、自信がない人は医師と相談してやるのがいいね。

>>128
さあどうだろう。
全てはお前さんのリーダーシップにかかってるだろうね。
ちなみに俺は以前、掲示板を作ったので来てくれと言われて誘導され、
しばらく経った後、突然掲示板を削除されたことがあった。
あの時以来、俺は知らん奴が運営してるところには行かないようにしている。
すでにウェブサイトやブログを長い間やっている人なら信用できるかも。

134優しい名無しさん (ワッチョイ bed5-9Xt/)2018/03/23(金) 23:08:51.99ID:j9i4Pk7O0
>>133
リーダーシップを発揮するのは際どいかなぁ…
ただ例の荒らしは完全シャットアウトするし、削除の有無に私情は挟まず公平にするつもりでいる
したらば自体はメンタルヘルスとは全く別のジャンルの内容で利用は長年してきたんで感覚は掴めているつもり
取り敢えず私事で長期間管理が出来なくなる可能性はないか熟考して明日報告します
それとなくしたらばを紹介して他力本願ながら誰かに管理人を任せようって意図もあったので他に管理人をやってもいいよと言う人がいたらぜひ代わりにやってもらえればと思います

135優しい名無しさん (ワッチョイ 4efb-3grp)2018/03/23(金) 23:14:35.97ID:ptrOlt7D0
>>132
潔癖症ですか?

136優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/24(土) 02:49:45.66ID:JJpuTLMr0
>>134
基本的には好きにやればいいのではないかなと思う。
しかし俺は名無しのことは信用しないし、
コテでもある程度有名じゃないと信用しないかなあ。
俺は以前、このスレのテンプレ作成にも協力したことがあったんだが、
いつのまにかごっそり削除されてるし、情報提供もばかばかしいなあといったところ。
曝露反応妨害法のスレを立てたこともあったが、
人はこねえし、真面目な議論をする奴や自力で治療を試みている奴も
殆どいないのだろうなと判断している。

うまくいくといいね。

137優しい名無しさん (ガラプー KKe7-HCqJ)2018/03/24(土) 04:33:52.19ID:yCHMtA+0K
そんなことを言っても、2ちゃんじゃコテを付けること自体が推奨されてないわけだから…

138優しい名無しさん (ワッチョイ 3719-vdF4)2018/03/24(土) 15:06:28.19ID:FGRvA8tl0
考えてしまうのって強迫性障害?前のスレでも書いたが連投荒らしのせいで埋もれた
頭の中で不快音とか叫び声を何度も思い出してしまう 自分で調べたらイヤーワーム、聴覚過敏性強迫神経症、強迫性障害と出たがどれだか分からないけど強迫性障害は関係あると思ってる
ヒーリング音楽で対処してるが効果あるのか分からない もうこの病気と一生付き合って行くしかないのかな

139優しい名無しさん (アウアウウー Sac7-IJwJ)2018/03/24(土) 17:46:12.79ID:bUEUCqika
埋もれたというか何人かレスしてたよ

140優しい名無しさん (ガラプー KK33-tiRo)2018/03/24(土) 17:47:51.66ID:oms76Dw8K
ワッチョイでNGしたらスッキリだよ?

141優しい名無しさん (ワッチョイ 3719-vdF4)2018/03/24(土) 19:05:58.20ID:FGRvA8tl0
>>139
自分の書き込みが埋もれた >>140  アプリか何か入れないといけない?

142優しい名無しさん (ガラプー KK33-tiRo)2018/03/24(土) 21:34:34.89ID:oms76Dw8K
>>141
2chブラウザ でググったらいくつか出てくると思う
俺はガラケーだから「ぬこ」を使ってる

スマホなら「びんたん」てのがいいのかな?分からない、ごめん
誰か他の人教えてあげてー

143優しい名無しさん (ワッチョイ 1a9d-AyCB)2018/03/25(日) 00:07:02.40ID:bmMJ/SPl0
無限もぐらたたき

144優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZTaC)2018/03/25(日) 08:56:19.59ID:cpZRu3WO0
無知ですみません、〜の事が頭から離れなくなってそれを消すために行動してしまうっていうのも強迫性障害の一部なんですかね?
結局やってから後悔するのが多いんですが

145優しい名無しさん (アウアウウー Sac7-IJwJ)2018/03/25(日) 09:25:27.18ID:GM3zuxcZa
mateっての使ってる
ng楽だよ
>>141

146優しい名無しさん (アウアウウー Sac7-IJwJ)2018/03/25(日) 09:25:56.62ID:GM3zuxcZa
まちがえたchmateだった

147優しい名無しさん (ワッチョイ 3719-vdF4)2018/03/25(日) 16:19:11.79ID:1BSd8sMu0
>>145
自分の端末には対応してないみたい 荒らしに手間かけるの嫌だしスルーする

148優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/26(月) 09:21:22.50ID:xZYKknO10
>>129
この考え方いいね。
なってしまったのは仕方ないとして、いかに治すかって事が大切かも。

149優しい名無しさん (ワッチョイ 63b3-9w7L)2018/03/26(月) 10:01:10.38ID:TYpECEZn0
みんな、治す努力なにしてるの

150優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZGFS)2018/03/26(月) 19:43:00.71ID:x1wymMXv0
この症状は自覚する事が1番大事かもね
自分は不完全恐怖みたいで多々失敗してきたけど病気と自覚する事でモヤモヤのままが大事って思えてきたし

151優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/26(月) 20:05:31.29ID:xZYKknO10
>>150
それ言える。
モヤモヤを解決したら、つかの間の安堵と引き換えに、さらなるモヤモヤが出てくるからなw

152優しい名無しさん (オイコラミネオ MM06-D6ok)2018/03/26(月) 22:52:53.76ID:I+7nsgT0M
>>149
個人的には回避がまずかった
なので強迫行為をしてでも普通に近い生活をするようにしている
手洗いしなきゃいけなくなっても外に出るとか、買ってきた物を洗わないとか

153優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZGFS)2018/03/26(月) 23:11:28.73ID:x1wymMXv0
>>151
みんな一緒なんだね
今まで不完全恐怖で失敗してきたけどただの神経質かと思ったらちゃんとした病名があるって今頃気づいたし
この間の不完全恐怖は致命的だったけどそれ無かったら不完全恐怖って知らなかったから良かった事にする

154優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/26(月) 23:27:14.37ID:xZYKknO10
春って寒くも暑くもない良い季節だよな。
こんな季節なら新しい自分が作れそう。
ここの皆んな、良い意味でいい加減になろう!

155優しい名無しさん (アウアウウー Sac7-IJwJ)2018/03/27(火) 00:26:49.55ID:8+xvrC2Sa
>>154
良い意味で適当。それだよね

主治医がいつも
世界の曖昧さを受け入れて、できれば愛しましょうと言ってくる

最初は綺麗事か、、と思ったけど、
今はその言葉にすごい救われる

156優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/27(火) 09:07:36.73ID:9+1GpjJN0
>>155
曖昧さを受け入れて愛すって良い言葉だね。
俺らって、つまらん事に完璧を求めるから辛いんだよな。

157優しい名無しさん (ワッチョイ bbc3-fzSc)2018/03/27(火) 14:40:00.38ID:wWm6t+0g0
>>155
これ大事だなぁ
森田よりの言葉だとは思うが
本当にある程度適当でいいんだよいやホント

158優しい名無しさん (ワッチョイ 63b3-9w7L)2018/03/27(火) 18:53:39.53ID:odWydBeg0
最近「いっか」で確認を止めてる

159優しい名無しさん (ワッチョイ 9a9f-r28/)2018/03/27(火) 21:14:53.59ID:1cg6esO40
テレビ観てリラックスしたいのに強迫観念で不安になる
このスレや強迫についてのサイトを読んでるときは少し落ち着く
でも強迫について考える時間が増えるのも不安だ
どうしたものか

160優しい名無しさん (ワッチョイ 1ad2-SmFT)2018/03/27(火) 21:33:32.62ID:1nYLBCR10
良くなっていってる人は薬も併用してるの?
それとも飲んでない?

161優しい名無しさん (ワッチョイ 63b3-9w7L)2018/03/27(火) 22:49:43.09ID:odWydBeg0
>>159

このスレや強迫についてのサイトを読んでるときは少し落ち着く

これわかる。自分だけじゃないんだなって思える。

162優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/27(火) 23:53:00.36ID:9+1GpjJN0
ひとつのモヤモヤを我慢したら他のモヤモヤも気にならなくなるな。
一歩づつ前をむいて歩いて行けたい。

163優しい名無しさん (ワッチョイ 9a9f-r28/)2018/03/28(水) 04:39:51.80ID:8LgL4tHd0
強迫について調べたり、これは強迫か?と確認するのも強迫行為に含まれるんだっけ
だとしたら観念が現れて不安になっても強迫のサイトは見ない方がいいんだろうか
不安になりながらもそれまでしていたことを続行するしかないのかな

>>162
前向きでいいね モヤモヤなくなるといいね

164優しい名無しさん (ワッチョイ 1a9d-AyCB)2018/03/28(水) 09:06:05.38ID:OadAAZtr0
前に進むしかない

165優しい名無しさん (ワッチョイ 1a9d-AyCB)2018/03/28(水) 09:08:44.30ID:OadAAZtr0
完璧を求めようとするから打ち消し行為が続く
納得できないまま次にすすめば時間が解決してくれる
時間がたつのを待つ努力も必要

166優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/28(水) 11:39:52.55ID:LxXA+oOB0
>>163
ありがとう、今はまだまだだけど頑張りたいと思ってる。
俺もここを見る事は一時期辞めてたけど、病気と向き合う為には同じ病気の人の意見が大切かなと思ってる。

167優しい名無しさん (ワッチョイ df25-ZGFS)2018/03/28(水) 11:40:33.09ID:x83Iy7s/0
>>165
それですね
もやもやだと自分じゃないと勝手に思い込み打ち消すため行為する
それがダメな行為なんですよね
ただの神経質と思っていたけどちゃんとした病気なんですね
自覚する事が大事なんですね

168優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/28(水) 17:46:21.65ID:oHb0YUYN0
またしても強烈な強迫観念が発生してしまった。
昨日、新しいスマホを購入し、格安スマホに乗り換えたのだが、
契約するとき、悲しいことに店のカウンターが汚れていた。
もしかすると新しく買ったスマホがその汚れに触れたかもしれない。
せっかく新しく買ったスマホ。
購入当日に汚染されたイメージがこびりついてしまった。
スマホは買ったばかりだし安い買い物でもないので買い替えるわけにはいかない。

理論的には汚れたら洗えばよい。穢れたら清めればよい。
たとえ他人のハナクソや唾液がついたとしてもゴシゴシ洗って磨けばよい。
頭ではわかっているのにも関わらず感情・観念が邪魔をする。
思い込みの病気と言えるのかもしれない。
観念が弱まるまで我慢するしかないのだ。

汚れたら洗えばいい。綺麗にならないものは存在しない。
すべては生まれ変わる。そう信じて俺は生きていく。

169優しい名無しさん (ワッチョイ bed5-9Xt/)2018/03/28(水) 18:27:21.50ID:VqtVBZd90
ー 完 ー

170優しい名無しさん (ワッチョイ bbc3-fzSc)2018/03/28(水) 18:41:43.93ID:dwJhHdTd0
これで終わりじゃないぞよ
あとちょっとだけ続くんじゃ

171優しい名無しさん (ワッチョイ 5ab3-zL8s)2018/03/28(水) 18:43:03.99ID:TewtPJuu0
ちょっとどころか最近まで続いていたなw

172優しい名無しさん (ワッチョイ 33fb-zL8s)2018/03/28(水) 18:52:29.74ID:6tJuYHe30
どうせ使ってればどんどん汚れてくよ

173優しい名無しさん (ワッチョイ 3719-vdF4)2018/03/28(水) 19:32:09.70ID:UgdhmxT80
この病気のせいで眠れない時があって予定を崩される 治ったと思って油断したらまた出た 

174優しい名無しさん (ワッチョイ b61d-7Op5)2018/03/28(水) 20:33:27.78ID:+EasUvHg0
自分の妄想が現実になるんじゃないかって不安になってる。
無限ループとか異世界に迷い混むとか。
漫画とかだけの世界だとは思うけどどうしても不安になって書き込んでいる今も文字だけで強迫されてる。
不安になったら頭の中がビリビリして何もかも拒絶してしまう。
パニック起こして泣いて自分も凄く辛い。
薬は一応朝と寝る前にのんでるけど、何かほかに改善できる方法があったら教えて

175優しい名無しさん (ワッチョイ 03b3-a0aF)2018/03/28(水) 20:37:27.91ID:LxXA+oOB0
>>168
逆にチャンスと考えてみるのもアリかもよ。
高い物だからこそ捨てるわけにもいかないし我慢出来そうだよね。
勿論辛いだろうけど頑張れば明るい未来が待っていると信じて。

176優しい名無しさん (ワッチョイ c713-WoAt)2018/03/28(水) 21:54:43.73ID:oHb0YUYN0
>>174
自分で治療法を見つけるか、
それが無理そうなら医師に相談するしかないんじゃないかなあ。
不安の根っこにあるものがわからないと適切なアドバイスはできないからね。
不安に立ち向かうには曝露法などで恐怖に慣れるしかないとは思うけど、
一人でやることに自信がないのなら、
医者なり協力者なりと一緒にやっていくしかないのかなと思う。

>>175
チャンスかあ…たしかに良いチャンスと言えなくもないかもね。
仮に、もっと大きな買い物…たとえば車なり家なりを穢されたときは、
もっと悲しむことになりそうだからね。
いまだに回避行動をとってしまうような強迫観念もいくつかあるし、
まだまだ乗り越えなければならないことはたくさんあるのかも。
精進します。

177優しい名無しさん (ガラプー KK33-d3/z)2018/03/28(水) 23:59:19.79ID:U+/69ra3K
嫌いな芸能人が出てくると過剰に反応しちゃう
ウンコ島アナル璃子、ゴキるリこと小島瑠璃子とか嘘泣き、スベリ芸こと羽鳥慎一とか

178優しい名無しさん (ワッチョイ 93d2-F5Er)2018/03/29(木) 03:53:04.44ID:z5+KqzTw0
普通の人でも強迫の人でも共通して言える事はいつまでも過去にとらわれず前を向いて生きることかな

179優しい名無しさん (ワッチョイ 9381-Zs0W)2018/03/29(木) 15:30:58.53ID:lx4jpCiX0
イボ恐怖の人どうなったかな

180優しい名無しさん (ワッチョイ 939d-3UCh)2018/03/29(木) 21:59:05.62ID:+O9bH21x0
潜水艦に載ってる自衛隊の人の話が乗ってた
ストレスは受け流すんだと

181優しい名無しさん (ワッチョイ c925-sXyO)2018/03/29(木) 23:28:56.56ID:l2PnU0GU0
強迫性障害だと気付くのが遅すぎた
変な事やってしまって自律神経失調症再発してしまった
毎回やって後悔しての同じ事の繰り返し

182優しい名無しさん (スププ Sdb3-h7Fo)2018/03/30(金) 01:25:08.69ID:vP9j8baVd
接客業してるんだけど客が満足できてるのかなとか考え出すと止まらなくなり仕事に支障がでるあと本を読んでるとちゃんと見たか気になって前に戻って全然進まないし今日も休みだったけど昨日ちゃんとできたかなとか1日考えてたもういやだでも気になる頭いたいわ

183優しい名無しさん (ワッチョイ 939f-XZIz)2018/03/30(金) 02:09:29.40ID:1CbphalK0
>>182
すごい分かる
人との会話を何十回も反芻して自己嫌悪で脳みそパンパンになる
何も考えないことができない

184優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/30(金) 16:50:02.33ID:l7+NVjFxr
お前ら散々俺をバカにしてたけど曝露の効果はどうよ?あ?
半月はオマケで見てたけど治ったのか?(笑)
よし、俺が4月から毎日毎日徹底的に応援しながらカウントしてやるよ
その方が親切でわかりやすいだろ(笑)
まぁ頑張れや(ハナホジ)

185優しい名無しさん (アウアウウー Sa45-NiJH)2018/03/30(金) 19:24:45.59ID:8we7k4x/a
手の洗いすぎで手湿疹めちゃめちゃひどくなった
出たことある人いたら治し方おしえて
いたいしかゆいし

186優しい名無しさん (ドコグロ MMa3-NiJH)2018/03/30(金) 19:53:55.35ID:/bf61APQM
人がたくさんいるわけでもないのに当たってくる人なんなんだろう。疲れる

187優しい名無しさん (ワッチョイ c1b3-f5zo)2018/03/30(金) 22:15:00.91ID:TLcJpVwG0
寝る前は
窓がちゃんと閉まってるか
ストーブが消えてるか
カバンの中身がちゃんと入ってるか
明日の予定とやる事
を毎晩確認してたんだけど、最近カバンの中身確認が無意味だと気づいてやらなくなった。
あと、何回も繰り返しやろうとしたら「はいはい、もういいでしょ」「さっきもそれやったから!」って口に出して言うようにしたら、繰り返しが止まる気がして、減ってきたような。
無意味な確認に疑問を覚えてきた。でも、不安な事があると無意味に確認しちゃう。

188優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/03/30(金) 22:38:08.82ID:IOjtiYBzM
>>185
当たり前だけど、できれば洗い過ぎをやめる
洗剤、アルコール、お湯、洗うときや拭くときのごしごしも刺激になるから良くない
あとは夜だけでも薬を塗って綿手袋して寝るといいよ

189優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/30(金) 22:53:12.36ID:NlxQ4ya2r
俺ここでなーんも得る知識無いしメリットないのに普通のアドバイスしてるだけで散々ボロカスにようここまで叩いてくれたわ
俺全ての掲示板の色々なスレの叩きから全部一斉に手を引いたからプププ
全エネルギーをバカロ信者の応援レスに向けてやるよ未来永劫なwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
散々ボロカスに言ってブーメランきちゃったね(ハナホジ)

190優しい名無しさん (アウアウウー Sa45-NiJH)2018/03/30(金) 22:55:53.53ID:8we7k4x/a
>>188
ありがとう 
ここまでひどくなったの初めてだから、ステロイド使うか迷ってた

夜手袋して寝る、ありがとう

191優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/03/30(金) 22:58:53.61ID:4iAEGsJ+0
本日も強迫観念が発生。
コンビニにいるとき目の前をおっさんが横切ったのだが、変な臭いがした。
くさい。
からだの中が汚染されたイメージになってしまいうがいをした。
今もその感覚が残っている。
本来ならうがいをしてはならなかったのかもしれなかったがしてしまった。
次回はなるべくうがいをしないように心がけたい。

192優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/30(金) 23:25:11.85ID:1QqrDgcF0
怖い物とかグロテスクな物を見ないと自分の身に降りかかるんじゃないかって
強迫が強いんだけどこれってどの部類の強迫なのか?

193優しい名無しさん (ワッチョイ 4bd5-WP9j)2018/03/30(金) 23:33:24.26ID:h4l6oG3O0
>>192
被害恐怖の逆張りだな
グロテスクなものを見ようとするのがあなたの場合強迫行為になってる

194優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/03/30(金) 23:40:32.13ID:IOjtiYBzM
>>192
縁起恐怖じゃないか?

不完全恐怖と強迫性緩慢以外では分類はあまり気にする必要ないと思う
その2つは発達障害絡みが多いらしいけど、それ以外なら対処法は同じなんじゃないだろうか

195優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/30(金) 23:54:55.74ID:1QqrDgcF0
ありがとう
今前に見た映像を頭が思いだそうとして辛い
やらなくても何も自分には被害はないって分かってるけど思い出さないと
自分が同じ目にあうんじゃないかって怖いし苦しい

196優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/03/31(土) 00:45:56.56ID:bc3QLMqNM
>>195
いま頭がうまくまわってないんだけど、それどっちが強迫行為なのかわからなくて難しいね
怖い物を見なきゃいけない強迫観念だと見ないほうがいいのかな
それとも見たうえでスルーするべきなのか

197優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:07:43.11ID:ut1DgBjKr
すこしだけ予行演習で貴様ら応援してやるか
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

198優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:08:20.72ID:ut1DgBjKr
すこしだけ予行演習で貴様ら応援してやるか
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

199優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:09:34.76ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

200優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:10:04.62ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

201優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:11:50.11ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

202優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:12:16.44ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

203優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:14:43.81ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

204優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 01:15:09.58ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

205優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:10:52.33ID:ut1DgBjKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

206優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:12:09.96ID:ut1DgBjKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

207優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:12:43.31ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

208優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:13:54.14ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

209優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:14:52.35ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

210優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:15:23.30ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

211優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:16:19.29ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

212優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:17:34.93ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

213優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:18:07.91ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

214優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:28:38.81ID:ut1DgBjKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

215優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:29:08.57ID:ut1DgBjKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

216優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:30:41.13ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

217優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:31:10.44ID:ut1DgBjKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

218優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:32:11.35ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

219優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:32:43.05ID:ut1DgBjKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

220優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:33:40.90ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

221優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 02:35:05.56ID:ut1DgBjKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

222優しい名無しさん (ワッチョイ 93d2-F5Er)2018/03/31(土) 04:18:35.57ID:z3PDLoz70
初めて強迫になった時頭のネジどこかに落とした感覚になったって知り合いに言ったら
落としたんじゃなくて頭のネジ締めすぎなんだよって言われた
いろんな意味でゆるく生きたい…

223優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:07:23.88ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

224優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:07:45.72ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

225優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:08:47.73ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

226優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:09:27.34ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

227優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:10:22.20ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

228優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:11:26.81ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

229優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:12:43.08ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

230優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:14:35.09ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

231優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 07:15:25.69ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

232優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/31(土) 07:24:23.86ID:8szp0Hrf0
この先なにが起こっても大丈夫
なるようになるさって人がうらやましい
なるようにならないんじゃないかっていうのが一番の不安だから

233優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:25:16.93ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

234優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:25:46.25ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

235優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:26:45.80ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

236優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:27:23.29ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

237優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:29:03.59ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

238優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 08:29:27.33ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

239優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:16:45.75ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

240優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:18:37.48ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

241優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:19:01.96ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

242優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:19:34.23ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

243優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:20:45.09ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

244優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:21:16.97ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

245優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 09:22:40.93ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

246優しい名無しさん (ワッチョイ c1b3-f5zo)2018/03/31(土) 09:28:23.10ID:aKmvkJ7G0
ばくろばくろ。うるせんだよ
死ねよ

247優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:04:01.73ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

248優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:04:41.44ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

249優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:05:17.08ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

250優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:05:59.23ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

251優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:06:50.12ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

252優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:07:33.41ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

253優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:08:13.94ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

254優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:09:06.75ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

255優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:09:59.72ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

256優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:54:33.76ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

257優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:55:14.89ID:vg0v+SnFr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

258優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:55:58.74ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

259優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:56:38.12ID:vg0v+SnFr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

260優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:57:15.04ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

261優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:58:03.08ID:vg0v+SnFr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

262優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:58:50.44ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

263優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 10:59:42.61ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

264優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 11:00:03.99ID:vg0v+SnFr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

265優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/31(土) 12:57:25.87ID:8szp0Hrf0
他人が不幸な目にあってるのに自分だけが幸せにはなれないって常に考えてる人もこれに入ったりするのか?
と思った

266優しい名無しさん (ワッチョイ 21df-8M4y)2018/03/31(土) 15:09:28.17ID:tbpap9VZ0
父親に対して不潔恐怖があるのか、父親が触ったもの触りたくない汚い、父親の部屋に入るのも嫌、父親の風呂の後もトイレの後も嫌でいつも熱湯消毒したり便座カバーを拭いてから便器に座ってる
熱湯消毒にも不完全や確認恐怖でてるし何ひとつ普通に生きれない
さっき父親がトイレで大きい方したからもうトイレ入れない、いつもは母親が除菌シートで色々消毒してくれてるけど今いないし自分でやるなんて無理汚い
いつまでも生きてるからこうなるんだよなぁ

267優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:36:08.57ID:mfvTwoAOr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

268優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:37:02.66ID:mfvTwoAOr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

269優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:37:54.36ID:mfvTwoAOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

270優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:38:39.04ID:mfvTwoAOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

271優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:39:00.08ID:mfvTwoAOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

272優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:39:39.90ID:mfvTwoAOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

273優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:40:15.54ID:mfvTwoAOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

274優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:40:34.55ID:mfvTwoAOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

275優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:41:21.00ID:mfvTwoAOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

276優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 16:42:07.06ID:mfvTwoAOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

277優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 18:02:37.63ID:VLkgueMJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

278優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 18:03:34.49ID:VLkgueMJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

279優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 18:04:09.32ID:VLkgueMJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

280優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 18:05:31.94ID:VLkgueMJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

281優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 18:06:01.01ID:VLkgueMJr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

282優しい名無しさん (ワッチョイ c925-sXyO)2018/03/31(土) 18:37:45.72ID:t0kIIldZ0
病気って自覚するのが大事だね
神経質と思うのより病気って認識した方がもやもやを我慢するようになった
自覚する事って大事だね
強迫性障害って手洗いとか鍵だけだと思ってたから強迫性障害じゃないと思ってた

283優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/31(土) 18:45:03.63ID:8szp0Hrf0
情報全部知っていないとそれと同じ目にあうんじゃないかって結局調べてしまう
あまりここに依存するのも良くないけど読んだり書き込んだりすると少し落ち着けるからやめられない…

284優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/03/31(土) 19:57:03.87ID:8szp0Hrf0
こことは違う場所に迷いこみそうで怖い
そんなことないって分かってるけどそれを思ってる自分を信じられないのが嫌だ

285優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:39:21.62ID:lvrjSyeKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

286優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:40:07.88ID:lvrjSyeKr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

287優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:41:00.62ID:lvrjSyeKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

288優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:41:41.25ID:lvrjSyeKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

289優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:42:35.22ID:lvrjSyeKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

290優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:43:51.54ID:lvrjSyeKr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

291優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/03/31(土) 21:46:03.63ID:lvrjSyeKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

292優しい名無しさん (ワッチョイ 21df-8M4y)2018/03/31(土) 22:26:11.17ID:tbpap9VZ0
強迫行為ってゲームすらできないわ何の楽しみもない

293優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 01:00:56.23ID:2GNxWonUr
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

294優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 01:02:38.57ID:2GNxWonUr
ついに曝露反応妨害法1日目だな!数週間で治るから頑張れよ!

あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

295優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 01:04:21.70ID:2GNxWonUr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

296優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 06:58:06.63ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

297優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 06:58:28.98ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

298優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 06:58:49.44ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

299優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 06:59:28.19ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

300優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:00:02.09ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

301優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:00:17.17ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

302優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:00:53.61ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

303優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:01:16.68ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

304優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:01:32.58ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

305優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:01:50.83ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

306優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:02:10.54ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

307優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:18:55.30ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

308優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:19:12.18ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

309優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:19:33.79ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

310優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:20:03.19ID:48C+RQ9Er
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

311優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:20:20.93ID:48C+RQ9Er
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

312優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:20:39.97ID:48C+RQ9Er
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

313優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:21:09.20ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

314優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:21:26.39ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

315優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:21:44.53ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

316優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:22:06.22ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

317優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 07:22:41.35ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

318優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:48:20.58ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

319優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:48:38.15ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

320優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:48:56.80ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

321優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:49:25.85ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

322優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:49:43.66ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

323優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:50:16.26ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

324優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:50:48.10ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

325優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:51:09.86ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

326優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:51:27.86ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

327優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:51:45.84ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

328優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:52:06.45ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

329優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 08:52:28.52ID:48C+RQ9Er
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

330優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:34:32.76ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

331優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:34:51.11ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

332優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:35:09.59ID:48C+RQ9Er
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

333優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:35:36.62ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

334優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:35:55.72ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

335優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 09:36:13.15ID:48C+RQ9Er
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

336優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:39:41.39ID:Pcr8N28Yr
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

337優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:40:25.37ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

338優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:40:43.90ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

339優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:41:02.41ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

340優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:41:19.00ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

341優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:41:37.13ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

342優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:41:51.98ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

343優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 11:42:11.42ID:Pcr8N28Yr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

344優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:02:48.09ID:Pcr8N28Yr
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

345優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:03:12.09ID:Pcr8N28Yr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

346優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:03:28.46ID:Pcr8N28Yr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

347優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:03:55.61ID:Pcr8N28Yr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

348優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:04:14.73ID:Pcr8N28Yr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

349優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 13:04:33.43ID:Pcr8N28Yr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

350優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 20:03:35.76ID:waYzUaTlr
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

351優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 20:07:29.89ID:waYzUaTlr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

352優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 20:08:20.86ID:waYzUaTlr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

353優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 20:10:11.85ID:waYzUaTlr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

354優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 20:10:54.99ID:waYzUaTlr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

355優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:08:34.23ID:5RnbS6B5r
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

356優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:09:05.23ID:5RnbS6B5r
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

357優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:09:34.00ID:5RnbS6B5r
お前ら曝露で治療1日目
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

358優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:10:25.29ID:5RnbS6B5r
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

359優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:10:51.84ID:5RnbS6B5r
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

360優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/01(日) 23:12:18.04ID:5RnbS6B5r
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

361優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/04/02(月) 03:15:06.23ID:HZIBJvZz0
最近そこまで気にしなくてもいいことでも情景反射的に恐怖を感じないとそれとは別に不快感に襲われるようになる癖がついてる

362優しい名無しさん (ワッチョイ 939f-XZIz)2018/04/02(月) 03:36:52.22ID:X9aFqIey0
せっかく不安感がない時にも不安感がないことに不安になって
わざわざ不安にならないかを確認したくなってしまう

363優しい名無しさん (ワッチョイ 2b81-uaFS)2018/04/02(月) 05:00:16.91ID:kZrJcGEt0
みなさん花粉症ですか?

ヒスタミン過剰なんたらで強迫性障害という記事をどっかで
見たことがあるのですが、花粉症と強迫性障害の関連はありますか?

ちなみに私はひどい花粉症です。

364優しい名無しさん (アウアウウー Sa45-NiJH)2018/04/02(月) 05:10:37.04ID:aq0mp5/5a
私は軽いから
あんまり関係ないんじゃないかな…
わかんないや

365優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/04/02(月) 07:14:50.71ID:HZIBJvZz0
>>>362
分かるよそれ
常に不安になってないと落ち着かなくなってるんだよね

366優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:08:13.64ID:2Np2d11Rr
お前ら曝露で治療2日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

367優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:08:36.52ID:2Np2d11Rr
お前ら曝露で治療2日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

368優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:08:55.04ID:2Np2d11Rr
お前ら曝露で治療2日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

369優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:09:26.50ID:2Np2d11Rr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

370優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:09:48.40ID:2Np2d11Rr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

371優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:10:14.07ID:2Np2d11Rr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

372優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:10:56.20ID:2Np2d11Rr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

373優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:11:17.75ID:2Np2d11Rr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

374優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:11:39.54ID:2Np2d11Rr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

375優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:11:58.11ID:2Np2d11Rr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

376優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 09:12:21.99ID:2Np2d11Rr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

377優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/04/02(月) 11:11:51.30ID:7aiPdvBZM
強迫観念があって不安なときとそうじゃないときを分ける
強迫観念も対応できる不安とどうしようもない不安を分ける
メリハリをつけて強迫に囚われない時間を増やすようにしている

378優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:17:58.99ID:oxZLzOAkr
お前ら曝露で治療2日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

379優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:18:33.55ID:oxZLzOAkr
お前ら曝露で治療2日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

380優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:19:03.95ID:oxZLzOAkr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

381優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:19:40.74ID:oxZLzOAkr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

382優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:20:13.53ID:oxZLzOAkr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

383優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:21:34.00ID:oxZLzOAkr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

384優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:22:17.26ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

385優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:22:45.09ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

386優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:23:03.85ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

387優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:23:23.55ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

388優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:23:47.16ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

389優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:24:13.48ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

390優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:24:51.58ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

391優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/02(月) 18:25:11.98ID:oxZLzOAkr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

392優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 00:53:04.38ID:7kg/6qHTr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

393優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 00:54:46.45ID:7kg/6qHTr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

394優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 00:55:29.09ID:7kg/6qHTr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

395優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 00:56:11.46ID:7kg/6qHTr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

396優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 00:57:22.10ID:7kg/6qHTr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

397優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:26:02.35ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

398優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:27:25.63ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

399優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:30:16.67ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

400優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:30:38.13ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

401優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:31:11.72ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

402優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:31:38.35ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

403優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:31:55.33ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

404優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:32:11.85ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

405優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:32:32.67ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

406優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:32:52.23ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

407優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:33:22.38ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

408優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 02:34:05.20ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

409優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:15:40.50ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

410優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:16:00.71ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

411優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:16:35.51ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

412優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:16:59.33ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

413優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:17:29.76ID:NYsfmDQOr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

414優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:17:49.73ID:NYsfmDQOr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

415優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:18:47.98ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

416優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:19:07.61ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

417優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:19:26.14ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

418優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:19:43.89ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

419優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:19:59.43ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

420優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:20:20.97ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

421優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:20:58.05ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

422優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:21:20.30ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

423優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:21:40.46ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

424優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:21:59.57ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

425優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:22:29.73ID:NYsfmDQOr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

426優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:28:37.67ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

427優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:29:06.17ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

428優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:29:25.38ID:NYsfmDQOr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

429優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:29:57.39ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

430優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:30:22.72ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

431優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 04:30:50.73ID:NYsfmDQOr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

432優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 11:59:44.48ID:ZCKTTRymr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

433優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:00:56.67ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

434優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:01:18.73ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

435優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:01:38.75ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

436優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:01:56.85ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

437優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:02:16.63ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

438優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 12:02:37.70ID:ZCKTTRymr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

439優しい名無しさん (ワキゲー MMa3-luCV)2018/04/03(火) 15:38:36.17ID:35QhMGLFM
ベッドルームのベッドに風呂入って新しい着替えと足と手を何回も洗わないと入れなくて辛かったけど、死ぬのに菌とか病気気にする必要ないって思いながらダイブしたら凄く開放された、口笛吹いてしまった。
反動コワイけど今は満ち足りた気分。
まだ他の部屋の強迫はあるけどザマアミロ強迫!

440優しい名無しさん (ワッチョイ 939d-3UCh)2018/04/03(火) 17:15:11.37ID:AIEYYQ3M0
不安になれるっていう言葉を知ってから楽になった
慣れて時間がたつといつの間にか消えてる

441優しい名無しさん (ワッチョイ c1b3-f5zo)2018/04/03(火) 18:51:16.51ID:dXdZ1G2z0
>>440
そうそう
私も確認ねループになりそうになったら、例えば引き出しの中を確認しだしたら、パッと引き出し閉めて逃げる。しばらくモヤモヤするけど、違うことしたら忘れてるわ

442優しい名無しさん (ワッチョイ 5b1d-Ua6O)2018/04/03(火) 19:51:03.57ID:sjs1XJ0Q0
私は忘れても何考えてたっけって思い出さないと不安になる

443優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:54:10.67ID:7Zuk3s8Dr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

444優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:54:38.96ID:7Zuk3s8Dr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

445優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:55:10.18ID:7Zuk3s8Dr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

446優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:55:33.79ID:7Zuk3s8Dr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

447優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:56:03.91ID:7Zuk3s8Dr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

448優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:56:32.29ID:7Zuk3s8Dr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

449優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:57:08.86ID:7Zuk3s8Dr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

450優しい名無しさん (ドコグロ MMa3-NiJH)2018/04/03(火) 19:57:15.38ID:o1dicfFzM
>>442
分かる
やるべきことをやってない不安と焦燥感に苛まれる

でも、それでも時間がたてば(半日とか一日とかかかるときもあるけど)忘れたまんまにできる
この時間が短くなっていけばな、と思うよ

451優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 19:57:27.07ID:7Zuk3s8Dr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

452優しい名無しさん (アウアウウー Sa45-NiJH)2018/04/03(火) 20:01:46.86ID:E3FZhmnna
やるべきことをやってないような○
やるべきことをやってない☓

453優しい名無しさん (アウアウウー Sa45-NiJH)2018/04/03(火) 20:02:30.67ID:E3FZhmnna
>>450>>452
です、連レスすみません

454優しい名無しさん (ワッチョイ 11c3-uaFS)2018/04/03(火) 21:18:11.09ID:FdUIHnLV0
このスレIP付きにしたらみんな嫌かな?
馬鹿のスレ消費がもったいない

455優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/04/03(火) 21:31:21.94ID:ofPH4g+VM
>>440
自分もモヤモヤするのが訓練になると知ってから楽になれた
すっきりしなくていいと思える

456優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/04/03(火) 21:34:26.64ID:ofPH4g+VM
>>454
IP表示だと荒らされなくなるの?
いまもワッチョイで非表示にしてるからレス番が飛ぶ以外は不都合ないけど
初めてスレに来た人が書き込みづらいかなというのは心配

457優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:41:50.03ID:nkp/hQvxr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

458優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:42:21.93ID:nkp/hQvxr
お前ら曝露で治療3日目やな
あ1曝露反応妨害法で寛解まだー?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

459優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:43:33.25ID:nkp/hQvxr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

460優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:43:55.71ID:nkp/hQvxr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

461優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:44:26.33ID:nkp/hQvxr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

462優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/03(火) 21:44:52.44ID:nkp/hQvxr
曝露応援歌♪
おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ よっしゃあーーーーーーー!
槍もて! 弓もて! 法螺(ほら)をふけ!
いくさは漢の華舞台
肉断て! 骨断て! 体(たい)かませ!
行けや松風 修羅を一騎駆け
幾千万の 敵陣目掛け斬りこめ
そーれ それそれ そーれそ! そーれ それそれ そーれそ!
そーれ それそれ! そーれ それそれ! よっしゃあ!
「漢花」 おりゃ おりゃ おりゃ おりゃ どかん!
もう一つ おまけに どかん!
斬って 斬って 斬って 果てるまで 戦え
漢(おとこ) 漢 漢 狂い咲く 漢花(おとこばな)
「傾奇者恋歌」燦(きら)めく姿 一目見て
しかと感じた 運命(さだめ)なら
燃えて舞います 恋の歌
傾け 傾け 命の限り
滾る慕情(たぎるこころ)は あーつき果てぬ
艶やか恋路を 咲かせ慶次
「戦ノ道」
それが真(しん)の漢(おとこ)ノ道 いざっ行けSAMURAI
沈まない満月 終わらない戦列
古今東西南北 檜舞台の如く
飾れ 有終という名の美
共に 永久(とわ)に
振れ 振れ 振れ 振れ いざっ参れ

463優しい名無しさん (ワッチョイ 11c3-uaFS)2018/04/03(火) 22:31:33.97ID:FdUIHnLV0
あれ?ただのワッチョイだと日が変わるとか変更されなかったっけ?
でもそれじゃIDと同じだな…1週間でワッチョイ再生成だっけか
IPもルータリセットすれば再取得で変わる可能性もあるから結局あんまりかわらんか…

464優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/03(火) 23:00:46.17ID:HfikRfGY0
IPアドレス強制表示にすれば
接続元に直接クレームを言えるので荒らしには有効だろうね。
しかし、他の参加者のIPアドレスも丸見えになるので、
諸刃の剣と言えなくもない。

荒らしが収まってくれたらいいとは思うけど、
どうやら収まる気配はなさそうだねえ…
そもそも荒らしが誰と戦ってるのかもよくわからんね。

465優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:16:56.16ID:TVOd2KLKr
お前ら曝露で治療4日目やな♪
あ1
曝露反応妨害法で効果出たか?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

466優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:17:25.03ID:TVOd2KLKr
お前ら曝露で治療4日目やな♪
あ1
曝露反応妨害法で効果出たか?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

467優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:18:06.05ID:TVOd2KLKr
お前ら曝露で治療4日目やな♪
あ1
曝露反応妨害法で効果出たか?(ハナホジ)

OCDの患者さんによく行われる認知行動療法は、曝露(ばくろ)と反応妨害の二つの技法を組み合わせて行う曝露反応妨害法です。

曝露=
これまで恐れたり避けたりしていた状況に、あえて向き合うこと。そして、恐れていたような悪いことは起きないと学習する。
例)不潔だと感じる床や土にあえて触る
反応妨害=
これまで不安や不快感を消すために行ってきた強迫行為をできるだけしないこと。そして、不安や苦痛が次第に減っていくことを体験する。
例)曝露した直後から、強迫行為としての手洗いをできるだけ行わない。


苦手なものに触れる

手洗いをしない



左の図にある「先行刺激」とは、戸締りのときに確認といった強迫症状が出る人の場合、戸締りの場面に出会うことです。
そのときに強迫観念とともに不安が生じます。強迫行為を何度も行うことによって、不安は一時的には下がりますが、次に同じような場面に出合うと、以前と同じように強迫行為への衝動が強くなります。
不安そのものがなくなることはなく、強迫行為をやめると、また不安になるといった悪循環に陥ってしまいます。

不安から逃れたいために、「強迫観念→強迫行為」を繰り返していても悪循環になるばかりで、強迫症状の根本的な改善にはつながりません。
そのため、治療では、これまでの強迫行為とは逆の行動をする(曝露反応妨害)ことで、悪循環を断ち切ることを目指します。

曝露反応妨害法は、患者さんの恐れていたもの、苦手なものに向き合う療法なので、嫌がる人に無理やり挑戦してもらうわけにはいきません。
まず、認知行動療法やOCDのしくみについて、患者さんやそのご家族に理解してもらうために「心理教育」を行います。

468優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:18:47.29ID:TVOd2KLKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

469優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:19:08.12ID:TVOd2KLKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

470優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:19:27.13ID:TVOd2KLKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

471優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:19:47.26ID:TVOd2KLKr
あ2そして(ハナホジ)、「何に対して不安を覚えるのか」「それがどの程度生活に支障をきたしているか」などの状況を調べる「モニタリング」を行い、治療者とともに検証します。
その際、一般的には、不安や苦痛がどの程度なのかを「主観的不安尺度(SUDs)」を用いて数値化します。

不安や苦痛が全くない状態を「0」、自分にとって最高に苦痛な状態を「100」と設定し、それと比べて、実際の場面で感じる苦痛や不安は何点かそれぞれの場面を想像して表します。
このようにして調べた自分の状況をもとに、治療の目標を具体的に設定していきます。それには「不安階層表」といって、SUDsの点数の高い順に行動療法の目標を書きだした表を用います。

最初から最も苦痛な状態の目標にチャレンジして失敗してしまうより、できそうな課題から行い、成功体験を実感していきます。

曝露反応妨害法の最初の段階では、患者さんは強い不安を覚えます。しかし、この状態をしばらく続けると、不安は下がっていきます。

この結果OCDの患者さんは、恐れていたものに直面して不安になっても、その不安は自然になくなるものだと実感します。
そして、曝露反応妨害法では、1回成功すれば終わりというわけではなく、しばらく続けることで強迫行為をしないでいることに慣れていきます。
そのため、病院やクリニックだけではなく自宅でもホームワークというかたちで課題を行います。

強迫行為をしなくても不安がなくなることが実感できれば、強迫行為をする価値はないとわかり、だんだんしなくなる方向に向かいます。

最初は、「なぜ、こんなにつらいことをしなくてはいけないのか」と思われる人もいるでしょうが、
これまで悩まされてきた強迫行為が少しずつでも減っていくと、生活が過ごしやすくなります。課題を一つずつクリアしていくことが、自信につながることでしょう。
勇気をもって治療へ踏み出してください(ハナホジ)。

472優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:20:23.41ID:TVOd2KLKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

473優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:20:48.73ID:TVOd2KLKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

474優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 00:21:08.78ID:TVOd2KLKr
バカロ信者応援歌♪
西から昇ったおひさまが東へ〜沈む〜♪ (あっ たいへん!)
これで〜いいのだ〜♪これで〜いいのだ〜♪
ボンボン バカボン バカボンボン♪
キチガイ〜一家だ バ〜カボンボン♪


才   _[~ヽ-<〉
の (/// ̄ ̄\
反 7// ̄三三T
対 トイ  ・ ・|
な (6"  (_人_)\
の Y//__LLLLL_)
だ | \ロω_ロノ
!!  >ー―――<

475優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/04(水) 00:53:27.13ID:a7tC52vn0
とりあえずスレを分割したらいいのではあるまいか。
10分割すれば、荒らす手間も10倍に増えるからね。
スレが増えるごとに荒らすほうも大変になるだろう。
しかし似たようなスレを立てるのは板のルール違反っぽいので、
別スレを立てるのなら内容は少しずつ変えた方がいいかもしれんね。
そのあたりのことはスレを立てている人にまかせよう。

476優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/04(水) 01:16:25.89ID:a7tC52vn0
なぜ荒らしがこれほどまでにお怒りなのか。
荒らしを怒らせてしまった書き込みとは何か。

謎である。

477優しい名無しさん (ワッチョイ 11c3-9wit)2018/04/04(水) 01:23:52.46ID:qvC//1Nj0
強迫性障害(旧称 : 強迫神経症) Part104避難所
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/utu/1522772573/l50

478優しい名無しさん (ワッチョイ 4bd5-WP9j)2018/04/04(水) 01:30:21.88ID:HCV6tdOR0
>>476
ここやトライアンフスレに関わらず何のこう別の板で差別的なレスを散々してる
精神病院に収監されるような人間と現実で関わるのを想像すればわかるけどここの住人とまるっきり一線を画すような人間なのに構う人間が大勢いて増長したみたい

479優しい名無しさん (ワッチョイ 4bd5-WP9j)2018/04/04(水) 01:35:27.25ID:HCV6tdOR0
途中送信失礼
何の攻撃もされてない別の板も荒らしてた差別的でマトモではない口汚いレスを散々ね

480優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/04(水) 01:54:53.42ID:a7tC52vn0
>>477
おお、避難所ができましたか。お疲れ様です。

>>478-479
そうなのか。
おそろしいな…そっとしておくのが一番か…

481グライフ (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 07:07:22.88ID:NIrxirjhr
>>476
そこよポイントは
なんだと思う?

>>478
嘘こくなよトラのスレはもうとっくに荒れてない
この差だよこの差
お前のレスみたいになする奴はいない
汚い野郎だわ

482グライフ (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 07:12:24.15ID:NIrxirjhr
>>479
また嘘かよサイコ野郎
荒れてるのはこのスレ一つのみ
ここが陰湿なキチガイと健常者の違いだわ
やられたらやり返す
当たり前(笑)

483グライフ (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 07:14:49.42ID:NIrxirjhr
>>479
そうやって大袈裟に煽って閉鎖病棟や関係無い話しを使って、こきおろす
お前らこそ荒らしやね
それも陰湿な

484優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 07:16:47.42ID:NIrxirjhr
まぁおかげでまた曝露応援したくなったわ(笑)
いくつスレ立てようが無駄

485優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/04(水) 07:32:22.00ID:a7tC52vn0
荒らしの考えていることは理解不能だな…
荒らしているのはこのスレ一つのみらしいから、
まともな会話をしたいのなら避難所へ書き込めばいいということだね。

486優しい名無しさん (ワッチョイ c925-sXyO)2018/04/04(水) 09:59:29.71ID:/PwdMbXV0
強迫性障害だと自覚するのが大事だな
俺は30にしてやっと自覚できたけど皆さんはどれくらいで強迫性障害だと分かりました?

487優しい名無しさん (ワッチョイ f913-bCzG)2018/04/04(水) 10:09:58.28ID:a7tC52vn0
いつわかったのかはわからんけど、
俺の場合はおそらく20代くらいなのでは。今から20年くらい前。
図書館や本屋の精神医学のコーナーとかを見てるうちにわかった、ように思う。
情報源は重要だね。

488優しい名無しさん (ワッチョイ 11c3-uaFS)2018/04/04(水) 11:03:47.70ID:uB2ZxY3B0
小学生の頃チック出ててそれが収まって強迫性障害が本格化した感じ
病名が正確にわかったのは高校の頃かな…

489優しい名無しさん (オイコラミネオ MM6b-gdW+)2018/04/04(水) 12:27:30.65ID:Y5FqDUp0M
>>486
3年くらい前に発症したから3か月くらいで気がついた
明らかに違う行動になっていったからね
ネットに情報がある時代でよかったと思う

490優しい名無しさん (ワッチョイ 939d-3UCh)2018/04/04(水) 16:58:03.31ID:vVkH4Ln80
10年かかったよ
強迫性障害のまとめ見て気づいた
それまでは意味が分からんかった

491優しい名無しさん (スッップ Sdb3-9D0f)2018/04/04(水) 17:48:38.52ID:3fH5pWdnd
俺も病名があると知ったのは高校くらいだなあ
幼い頃から発症してたから自分の異常性は気づいていたけど
頭おかしい自分を周りに気づかせたくなくて症状を隠してたし
同じ症状の他人がいるなんて発想無かったわ

492優しい名無しさん (ワッチョイ c925-sXyO)2018/04/04(水) 18:27:21.23ID:/PwdMbXV0
神経質と勘違いしてしまいますもんね
病名分かってから気が楽になりました
自覚する事が大事ですね

493優しい名無しさん (オッペケ Sr0d-v57a)2018/04/04(水) 22:45:15.71ID:cWn8kLBar
>>485
理解不能ってマジでわからんの?(笑)
俺のやり方ボロクソに言って曝露が唯一無二で完全無欠って言うなら応援してやるからやってみろって事よ
日付カウントしてやってりゃ変化もわかるだろ?
ま、すぐ泣きながら発狂して悪化するのはやらなくても目に見えてるけどなwww

494優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/05(木) 00:10:07.50ID:/MhAzXVd0
つい最近気がついた
やたらネット検索してショックで動けなくなることが続いてたからその状態自体を検索して自覚した。
今は薬を飲んで波はあるけど衝動は抑えられるようにはなってきてる

495優しい名無しさん (ワッチョイ 894b-voJL)2018/04/05(木) 00:45:53.71ID:EawB7oSM0
小学生の高学年だな
家族が手に負えなくなって入院してた

496優しい名無しさん (アウアウウー Sa11-7mZX)2018/04/05(木) 08:14:38.39ID:MrLHtoFLa
しんど…

497優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-ZxwU)2018/04/06(金) 17:04:21.34ID:kPGJeQ7k0
あらゆるモノの傷が気になってしょうがない。
新しく変えずにはいられない。
苦しい・・・

498優しい名無しさん (オッペケ Sred-6wO2)2018/04/06(金) 17:51:28.61ID:QYpZWjR6r
電車乗ったら、オシッコの、いや浮浪者の臭いがする
辛い

499優しい名無しさん (ワッチョイ 4ad2-EgBM)2018/04/06(金) 18:50:35.21ID:zMzV9LjY0
22.23歳くらいに薄毛が気になり始めて30になってこの病気になった
ハゲで強迫性障害ってあーなんだこの人生
ハゲだけ気になってた時はまだ幸せだったんだな

500優しい名無しさん (ワッチョイ 4ad2-EgBM)2018/04/06(金) 19:02:41.20ID:zMzV9LjY0
働き始めて3ヶ月経ったけどまあ良くなっているかな
超緩やかだけど
ジムとか通ったら凄く良くなりそう

501優しい名無しさん (ワッチョイ b913-/wgL)2018/04/06(金) 19:23:11.93ID:QrxQqlfr0
俺もハゲあがってるぞ。
男ならハゲたらさっさと坊主にしちまえばいい。
俺は現在、散髪屋でバリカン6mm指定。

ハゲを笑う奴はいても(お寺の)坊主を笑う奴はいない。
武蔵坊弁慶のように武闘派の坊主にするか、
あるいはプリズンブレイクの囚人のような坊主にするか、
坊主でもいろんなパターンがある。

502優しい名無しさん (ワッチョイ 4ad2-EgBM)2018/04/06(金) 19:45:09.11ID:zMzV9LjY0
ごめん…女なんだ
ウィッグとか前はつけてたけど今はつけてないなー

503優しい名無しさん (ワッチョイ b913-/wgL)2018/04/06(金) 19:55:44.22ID:QrxQqlfr0
すまぬ…女性であったか…
女性ならやはりウィッグかなあ。
女性はつけまつげとか普通につけてるわけだから
メイクの一環として考えるといいっすね。

504優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/06(金) 23:33:13.98ID:M/tK8Odw0
30まで正常だったら治りも早いかも
おれは10歳くらいから始まったから

505優しい名無しさん (ラクッペ MM9d-vasC)2018/04/07(土) 03:55:15.21ID:8vCnh2nWM
ありがとう。近いうちやってみるかもしれない。

506優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/07(土) 22:24:43.82ID:z3ctqFbo0
誰か漢方試してる人おらんの?
いまいくつか試してるんだけど
桂枝加竜骨牡蛎湯→少し気分がホッとするでも強迫症状を抑えるほどではない
抑肝散加陳皮半夏→効果があるようなないような飲んだ後少しぼーっとする
柴胡加竜骨牡蛎湯→ほとんど効果が感じられないが不眠の人は効果あるかも
こんな感じなんだが

507優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/08(日) 00:40:01.78ID:oI588BKE0
暇になると強迫が起こりやすい気がする
考えることがなくなると自然と何か気になることを思い出そうとしてしまう

508優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-ZxwU)2018/04/08(日) 01:03:23.59ID:tSvxR1Ho0
ラクッペ

509優しい名無しさん (ワッチョイ c125-CI+E)2018/04/08(日) 08:25:33.54ID:+I0364FE0
取り返しのつかない事してしまった
行為やる前に戻りたい

510優しい名無しさん (ワッチョイ 0a23-/wgL)2018/04/08(日) 13:00:14.80ID:39TfZH0S0
>> 506 下記サイトによると、抑肝散:強迫性障害に最も適した漢方薬。
http://www.dr-maedaclinic.jp/de131.html

511優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/08(日) 21:35:17.26ID:+q8NuWTb0
>>510
そこ読んだわ
急いでドラッグストアに買いに行った
そこそこ効いてる気がするがなんせSSRIが効果0だからな
ドパミン受容体ブロックのほうが重要なんじゃないかと思えてきた
昔チック症あったし

512優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/08(日) 22:12:55.15ID:oI588BKE0
強迫観念中に急に現実に引き戻されるようなことが起こるとパニックになる

513優しい名無しさん (ワッチョイ 55d2-/feT)2018/04/08(日) 23:27:10.72ID:VC2KWYv10
>>512
同じくです。でも自分は無視してでも強迫行為を行ってしまいます。

514優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/09(月) 00:05:00.35ID:JOEWE4Cj0
>>513
分かります
本当は強迫観念から逃れられるチャンスのはずなのにそれを無視してでも強迫観念と強迫行為の方に集中しないと気が狂いそうになります

515優しい名無しさん (ワッチョイ be8a-XiGo)2018/04/09(月) 12:04:36.26ID:NEDKekfp0
病院行ってきた
薬は貰ったけど認知行動療法とか強迫を抑える対策とかは教えてくれなかったなぁ…

516優しい名無しさん (オイコラミネオ MMce-5EwI)2018/04/09(月) 13:09:17.55ID:8kl2UF/tM
>>515
その病院で強迫の認知行動療法をしていないと難しいんじゃないかな
認知行動療法をしている病院を選んで、やりたいんです!と言うくらいでないと

517優しい名無しさん (スプッッ Sd72-eUbW)2018/04/09(月) 16:16:50.29ID:/71U0JWpd
ここ最近調子が良かったけど病院に行く日が遅れることになって薬を切らさないために飲む量を減らしたらまた強迫が起こるようになってきた
やっぱり規定量飲まないときつい

518優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/09(月) 18:49:27.77ID:LnNO1WuL0
逆に規定量飲んで症状が出なくなるのが羨ましい
一切効かないおれはどうすればいいのか…

519優しい名無しさん (ワッチョイ 0a56-EF5B)2018/04/09(月) 19:36:34.74ID:jYoc96z60
昨日深夜割と大きめの地震があったんだけど
テレビ台のキャスターが少し動いてストレス半端ない
テレビ台の位置とかテレビの配線とか
週に一回の掃除の時に自分の納得する位置に収めてるもんだからさ
テレビ関連の何かが少しでも動くとストレス半端ないのね
ちなみにテレビ関連を納得する位置に収めるのに15分で済む時もあれば2時間近くかかることもある
向こう一週間は地震の注意が必要みたいだから気ぃ抜けないわ

520優しい名無しさん (ワッチョイ 6db3-ASts)2018/04/09(月) 20:24:38.99ID:nFH+F68s0
それ分かるわ キャスター系とか車輪の方向も考えるし

521優しい名無しさん (ワッチョイ 0a56-EF5B)2018/04/09(月) 20:43:00.64ID:jYoc96z60
共感してもらえて嬉しいです
キャスターの向きはしっかり揃えてますね
しっかり向き揃えてから所定の位置に転がしてます。

522優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/09(月) 21:11:29.26ID:JOEWE4Cj0
薬はストラテラも飲んでるけどあんまり効いてる気がしてなかったからこの薬を飲み始めた時も期待してなかったけどこっちは凄く効いてて不安感が減ってるから助かってる

523優しい名無しさん (ワッチョイ 4ad2-x0Kw)2018/04/10(火) 01:44:11.77ID:lSxn4mFA0
>>522
どの薬ですか?
教えていただけると幸いですてん

524優しい名無しさん (スプッッ Sd72-eUbW)2018/04/10(火) 08:26:01.76ID:c8NwF4Cjd
>>523
ごめん、薬の名前忘れてしまって今は学校だから夜になったら教える

525優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/10(火) 09:00:20.79ID:v/y9V2TI0
強迫に加味逍遙散が効いたというブログみっけて
試しに飲んでみてる…あれ?結構いいかも?
抑肝散よりいいかもしれんぞ

526優しい名無しさん (アウアウイー Saad-xaMc)2018/04/10(火) 13:55:16.87ID:Lp0L0nPFa
PCの操作で強迫症状出て辛い
マウスの動かし方(図あり)を気にしながら操作しなきゃいけない
あとキーボードもそうだ、一文字一文字異常に丁寧に入力してる

527優しい名無しさん (スプッッ Sd72-eUbW)2018/04/10(火) 17:08:16.55ID:c8NwF4Cjd
急に愚痴りたくなった。
自分の強迫観点の本質が死にたくないってことだって気づいた
映画とかみたいに暴力や悲惨な事件、心霊現象に巻き込まれてモブとかみたいに酷い目や恐怖を与えられて殺されるって妄想がずっと止まらない。
全部創作の世界だからって言われてもそれが現実に起こるって100%信じこんでる。
だからそれが起こらないようにその情報を片っ端から検索して展開を知ると、少し落ち着けるけどその後余計に反復して思い出して不安に刈られる。
今がどれだけ安全な場所でも妄想の中じゃ自分の都合のいいように一瞬で恐怖だけをかんじて被害者になってる。
だから、この妄想から出たい。強迫観念を手放したい。
でも手放したら手放したでその間に本当にそれらが起こったらって思って手放せなくなってる。
強迫観念と強迫行為に完全に依存してる。死にたくない。被害に合いたくない。被害妄想から脱出したい。
長文ごめん

528優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/10(火) 20:27:53.35ID:tb7uebor0
>>523
薬の名前教える
『フルボキサミンマレイン酸塩錠(アメル)』
って名前
今は朝と夜に25mg飲んでる

529優しい名無しさん (ワッチョイ 4ad2-x0Kw)2018/04/10(火) 22:06:18.53ID:lSxn4mFA0
>>528
どうもありがとう!
初めて聞きました

530優しい名無しさん (ワッチョイ 9d18-40pJ)2018/04/10(火) 22:06:42.50ID:m2ZhJJYs0
昔からあるssriやな
ssriの中ではシャンビリもなくて飲みやすかった

531優しい名無しさん (ドコグロ MMea-7mZX)2018/04/10(火) 22:59:34.94ID:DwU/OY3mM
>>527
タナトフォビアもあるんじゃない?
強迫だけじゃない気がするんだけどなぁ

532優しい名無しさん (ワッチョイ 35c3-lfby)2018/04/11(水) 01:03:35.54ID:zcBa2kFL0
今日から汚れを受け入れて生きていく…うぅうぅぅぅ怖い怖い怖いぃぃぃぃ
でも受け入れて生きていくうんこやしっこが多少付いても気にすんな
頑張ろう

533優しい名無しさん (ワッチョイ c6dc-0Gky)2018/04/11(水) 04:26:23.79ID:3CmKl2mK0
強迫性障害を6年やってきたけど、ほんと治る気配ないわ

頑張って強迫観念を無視しようとするのだが、無視することがストレスになってメンタルすり減って余計強迫観念がキツくなる

愚痴ごめん

534優しい名無しさん (スプッッ Sd72-eUbW)2018/04/11(水) 08:21:40.19ID:bybZSTfVd
>>531
タナトフォビアはあると思う
死にたくないってしょっちゅうおもってるし、
昨夜から突然自分が前兆もなく一瞬で消えてしまうんじゃないかって不安になってる

535優しい名無しさん (ワッチョイ 0a23-/wgL)2018/04/11(水) 20:29:46.85ID:BEqzZOGQ0
下記サイトに抗不安薬(精神安定剤)がリストアップされてるけど、それがおススメですか?
https://mentalsupli.com/disease/disease-anxiety/ocd/ocd-medicine/
リボトリール/ランドセン(一般名:クロナゼパム)
レキソタン(一般名:ブロマゼパム)
ワイパックス(一般名:ロラゼパム)
ソラナックス/コンスタン(一般名:アルプラゾラム)
デパス(一般名:エチゾラム)
セルシン/ホリゾン(一般名:ジアゼパム)
リーゼ(一般名:クロナゼパム)
メイラックス(一般名:ロフラゼプ酸エチル)

536優しい名無しさん (ワッチョイ 0a23-/wgL)2018/04/11(水) 20:31:54.31ID:BEqzZOGQ0
>>535 誤記訂正  どれがおススメですか?  

537優しい名無しさん (ワッチョイ 0a56-EF5B)2018/04/11(水) 21:06:27.14ID:jylJWoeT0
俺の夢
何かがプツンと切れて
汚い手や体で部屋中を転げまわってやりたい
近い将来そんな時が来そうな気がする

538優しい名無しさん (ワッチョイ fe1d-eUbW)2018/04/11(水) 22:06:35.61ID:RycPu2Zh0
私の夢はどんな漫画や映画、小説を読んだりみたりしても動揺しないようになることと少し気になったら検索することをやめること

539優しい名無しさん (ワッチョイ c6dc-0Gky)2018/04/11(水) 22:41:49.72ID:3CmKl2mK0
>>535
人によって効く効かない合う合わないあるから飲んでみないとわからんで

540優しい名無しさん (ワッチョイ 158a-XiGo)2018/04/11(水) 23:39:15.15ID:aGpYgE240
自分は不潔恐怖はないけどゴミに対して強迫が出る…
捨てる時に本当に捨てていいのか不安になってなかなか捨てられない…
ティッシュとか何もない紙切れ1枚でも
こういう人いない?

541優しい名無しさん (ワッチョイ 0ab3-I7Wx)2018/04/11(水) 23:45:10.47ID:R7ZNPR540
>>540
同じかも
もっとしっかり使ってから捨てなければとか
中に何か貴重品が万が一混じっているかもと
気になって捨てるのは容易ではない感じ

542優しい名無しさん (ワッチョイ 838a-U7xl)2018/04/12(木) 00:12:00.51ID:wwu7wxhW0
>>541
そうそう
何か間違えて捨ててないかとか気になってゴミ箱見たり、また拾って確認してしまう
汚ないし本当自分でもこの行動はおかしいと思うわ…

543優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/12(木) 00:44:06.74ID:342bQABH0
もうゾンビになって何も考えたくない

544優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/12(木) 09:29:26.87ID:EaAUuSNg0
>>542
わかるそれ!さっきもポストに新聞とりにいったんだけど、重要な手紙挟まってないかめっちゃ確認して疲れた
チラシと新聞整理した後も
「いらないチラシしまった大丈夫、新聞しまった大丈夫」って3回くらい唱えて自分に「何の確認だよ、馬鹿かよ」って突っ込んだ

中身入ったまま捨ててないかなんて思うの日常茶飯事だわ
疲れる
あきらかに入ってないってわかってるのに。

545優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/12(木) 09:33:31.15ID:EaAUuSNg0
もうさ、治そう、嫌だって思わないとこうかな。
もう、いいや、やりたいならやれよって。
人間ってやっちゃだめなことしたくなるじゃん
やってもいいよ別にって思えばいんじゃないか。

546優しい名無しさん (ワッチョイ ffb3-4Oun)2018/04/12(木) 12:49:13.11ID:W3OLM8uM0
その気持ちわかるよ
でも結局は苦悩に終わるだろうね
心を自分の思うとおりにしようとしてもできないから

547優しい名無しさん (スプッッ Sddf-vnGr)2018/04/12(木) 13:12:09.03ID:DEdLQb2hd
強迫が現実に侵食してくる感じが嫌
これをやらないと周りにも物理的に損害が起こるんじゃないかっていっつも警告してくる

548優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/12(木) 13:18:07.46ID:58FLfUERM
>>545
それも一つの手だよね
強迫行為をするかしないかで迷うのもストレス
やるならやるでさっさとやってウジウジしないのはありだと思う

549優しい名無しさん (ワッチョイ ffb3-4Oun)2018/04/12(木) 13:29:12.95ID:W3OLM8uM0
経験上、強迫行為をやったらやったで何か後味悪いんだよね
強迫行為やれば強迫はどんどんエスカレートするとも言われてるからな

550優しい名無しさん (ワッチョイ ffb3-4Oun)2018/04/12(木) 13:30:10.31ID:W3OLM8uM0
なんでみんなうじうじしないとか心がどうにかなると思ってるのかな?
そんな風に自分の思う様にコントロール出来れば苦労しないっちゅうねん

551優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/12(木) 13:42:21.76ID:58FLfUERM
>>550
判断や行動を早くすることはできるし実際にやったから
こういうときはこうするって決めておけば迷うことでのストレスは減る

たとえば手洗いは1日に何度もやるからやり方が決まってる
強迫行為であってもループにはまらなければストレスは少ない

552優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/12(木) 13:47:33.72ID:58FLfUERM
これは「不安のメカニズム」という本で覚えた
強迫性障害がもたらす苦悩と強迫である苦悩をわけて悩む時間を減らせた

553優しい名無しさん (スプッッ Sddf-vnGr)2018/04/12(木) 15:56:09.49ID:DEdLQb2hd
私の強迫行為は検索することなんだけど
大抵精神的に狂いそうなものばかり検索しないと落ち着かないから検索したらしたでショックを受けてしまうから検索したくない

554優しい名無しさん (ワッチョイ 9325-3ItH)2018/04/12(木) 17:15:03.67ID:dPa9KYJl0
手洗いとか鍵閉めないから全然気づかなかったな
験担ぎとかも一種の強迫性障害なのかな?

555優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/12(木) 17:29:36.78ID:S0PObyey0
周りも自分も狂気に呑まれて苦痛を感じ続けるんじゃないかって
現実に起こりそうで怖い

556優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/12(木) 19:05:09.69ID:EaAUuSNg0
何かもう開き直って確認する時
「大丈夫×5〜!だいじょうぶぅ」って馬鹿になってやったら納得しやすくなった

557優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-8Bk/)2018/04/12(木) 20:22:56.04ID:6ylo9q+B0
今日洗濯4回もやっちまった
新しい洗剤の泡立ちが良くて洗濯終わっても泡が残りそうで
こういう時普通の人なら洗濯機を一時停止して「すすぎ」の回数を増やしたりするんだろうけど
自分は一度回し始めた洗濯機を一時停止して途中で設定を変えたりするのが
何か不具合きたすんじゃないかと不安でできないんだよな
で案の定
洗濯終了後泡が残ったんで次に「すすぎ」と「脱水」だけの設定でやったんだけど
やり始めてから「すすぎ」「脱水」だけの設定だと何か駄目なんじゃないか
なんか変な水が出て服が汚れるんじゃないかとか思い始めて
次の3回目の洗濯。洗剤の量を減らしたんだけど泡が残る
で4回目の洗濯でようやく納得終了
水道代・衣類の損傷大丈夫かな・・・
気分が重い

558優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/12(木) 21:33:02.01ID:S0PObyey0
皆さんは強迫観念が出たときにそれをごまかすために何かしていますか?

559優しい名無しさん (ワッチョイ ff9f-lYCp)2018/04/12(木) 22:21:45.22ID:UzyLxF5L0
人生の至る所で敗北し続け、自分の能力に自信を持てないから
強迫という超然的な何かに従うか否かによって物事の結果が変わると考える癖がついてしまった
自分の人生を自分の力で操作しているという実感がない。
自分で舵や帆を操ることを諦め、ただ座ってひたすら向かい風に恐怖し、追い風を乞い願い続けている

どれだけマキャベリズムに基づき合理的に考え出した結論も
不条理で不合理な「強迫占い」のパワーの前では無意味
「無駄を省いて素早く進めること」よりも
「同じ行為を、頭の中に悪い想像を浮かべていない状態で縁起の良い数字の回数分繰り返す(失敗したら最初からやり直し)」
ことが失敗の回避につながると考えてしまう
(「成功につながる」ではないのがミソ。)

この怒りをどこかにぶつけたい
強迫のド腐れ豚屑野郎をグチャグチャに踏みつぶしブチ殺して全否定しなければならない

560優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/12(木) 22:22:50.92ID:XcOZzdnI0
電車が苦痛だ 潔癖強迫には本当にキツイ

足を組んで人の方に靴裏を向ける奴、人の靴を踏む奴、耳糞や鼻くそほじってそこらに捨てたり飛ばす奴とか勘弁してほしい

中年のオッサンで鼻くそ食ってる奴とかも見たよ 勘弁してくれ

愚痴でごめん 誰にも言えないからここに書くくらいしかないんだ

561優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/12(木) 22:25:48.24ID:XcOZzdnI0
>>558

口出し確認や、心の中で呟いて確認してる
同じ行動繰り返して確認したりもしてる

自分でも嫌になるしストレス溜まるが辞められない

562優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/12(木) 22:27:28.57ID:XcOZzdnI0
最近わかったのは強迫観念の相手をすべきじゃないってことだが、なかなか難しい

563優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/12(木) 22:34:52.92ID:S0PObyey0
>>559
凄く分かるよ
強迫観念の超然的パワーの前では、どんなに客観的かつ正確でポジティブな結論でも一瞬でねじ曲げられて最悪の結論になってしまう
自分は言いなりになってばかりだけどできることならマシンガンでうち飛ばしてしまいたい

564優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/12(木) 22:52:05.21ID:342bQABH0
強迫は自分の弱いところを的確に突いて来るから本当にタチ悪いわ
追い払えば追い払うほど寄ってくるし
構えば構うほどベタついてくるし
だから無視が一番有効なんだよねえ

565優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/12(木) 23:12:04.16ID:A7JHPibRM
>>558
ごまかすためというかできるだけ相手にしないために呼吸法と脱力法はやる

566優しい名無しさん (オッペケ Sr07-WS6x)2018/04/12(木) 23:19:47.50ID:19xrRscwr
>>558
確認がループしそうになったらその場からダッシュで逃げたり
「さっきも見たから!馬鹿かよ!」「なんの確認してんの、意味わかんね」ってツッコミ入れたら冷静になれる 

567強迫完治治療,療法者 ◆5fxB3HSRQY (ワッチョイ 43b3-UAiO)2018/04/13(金) 09:45:51.01ID:U16jIETm0
とりあえず、アナフラニール、MAX飲んでみることをお勧めする。

568優しい名無しさん (ワッチョイ cf9f-b6If)2018/04/13(金) 15:11:59.19ID:5Qc2wW0f0
あー疲れた

569優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/13(金) 15:42:14.44ID:YlJJnXH40
前は買い物の時メモの上からちゃんといれてるのに、全部入れ終わってから2回くらい確認してたけど、最近は買い物のコツを掴んだのか、1個物を入れるごとにメモと籠の商品個数確認してってやったら、何回も確認しないで出来るようになった。
買い物籠に入れた後に「上からちゃんといれたし大丈夫だろ、何が忘れたかもわかんねぇや、忘れたら買いに行けばいいし、なかったらなかったでいいや」って言い聞かせてる。

570優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-8Bk/)2018/04/13(金) 19:42:18.36ID:KFioMSqy0
自炊したあと石鹸での手洗いが欠かせなくて
今日石鹸の手洗いを控えてただの手洗いにしようと頑張ってみたけど
その代わりお湯での手洗い&手洗う前にみかんの皮の汁を指に飛ばして石鹸代わり
ってな感じになったので強迫に打ち勝ったぞって高揚感はあまりなし
つか最近寝る前の玄関・窓の戸締りカギ確認がヒドいな
確認したと心の底で分かってるはずなのに何回も見に行ってしまう

571優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/13(金) 20:21:28.25ID:U3Srfc200
脳ロック状態がきついよな
一呼吸置いてまたループしてるって思えば抜けれるけど
基本アナフラしか効かんよなこの病気
SSRIを何のために飲んでるのか意味が無さ過ぎる

572優しい名無しさん (ガラプー KKc7-t/EJ)2018/04/13(金) 20:30:00.98ID:E2icgz/pK
アナフラニールは古いから副作用出やすいんだっけ

573優しい名無しさん (ワッチョイ ff23-RdoA)2018/04/13(金) 20:33:23.53ID:5MQGD3gk0
下記サイトに強迫性障害の新薬がリストアップされてるけど、服用された方、いますか?聞き具合や副作用などの感想を教えてください。
https://mentalsupli.com/disease/disease-anxiety/ocd/ocd-medicine/
メマリー(認知症治療薬)
ケタミン(麻酔薬)
リルゾール(筋委縮性側索硬化症治療薬)
D-サイクロセリン(結核治療薬)

574優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/13(金) 21:03:39.76ID:ioMQBpcB0
あまりにも検索してまうからやっぱりスマホを手に届かない所に置いた方がいいんだろうけど、そしたら気を紛らわすものが無くなるから、スマホ以外に気を紛らわせられそうな事って何かある?

575優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/13(金) 22:45:22.79ID:UjUW11cQ0
ゲームは?スマホゲーじゃなくてゲーム機のほう

スマホみたいに多機能でネット繋げられるものだと検索の脅迫湧いてくるから、ゲーム機や雑誌みたいなシングルタスクな、それしかできないものがいいんじゃない?

当然スマホは物理的に引き離しておく必要があるけど

576優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/13(金) 22:52:34.82ID:ioMQBpcB0
やっぱりゲームがいいのかな。今は持ってるのを遊び尽くしてるけど……
スマホは母親に預ければ仕事に持っていってくれるから物理的に離せる
その間の検索不安が半端ないけど

577優しい名無しさん (ワッチョイ e318-sqf7)2018/04/13(金) 23:20:05.53ID:fPPwtz5R0
部屋が汚くても何も起きない、片付け途中でも何も起きないわ

578優しい名無しさん (ワッチョイ 938a-2cWI)2018/04/13(金) 23:47:53.41ID:499vuzTU0
強迫行為はこの世で最もやっちゃいけない行為だよ
これをやってると頭がおかしくなるよ

579優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/13(金) 23:48:09.95ID:U3Srfc200
>>573
日本の精神医療で強迫性障害に対してグルタミン酸系の
アプローチをしている医者はまだいない様に思う
だってまだ期待されているだけで認可されてないんでしょ?

580優しい名無しさん (オッペケ Sr07-YCWK)2018/04/14(土) 00:06:06.61ID:GTKwsq5Rr
>>578
この今さら感にフフってなった

581優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/14(土) 00:22:20.19ID:LLsDyqLk0
そういえばふと思い出したけど今年の始めに親戚の家に行ったときに新生児の赤ちゃんに会ったんだけど、その子の近くにいると自然と不安とか強迫がでて来なくて安らかな気持ちになった。
赤ちゃんには不思議な力があるのかもしれない

582優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/14(土) 00:27:41.68ID:rbletmGDM
>>581
オキシトシンの効果かもね
スキンシップとかペットとの触れ合いで出るやつ

ぬいぐるみ療法も効果あるんだろうか

583優しい名無しさん (ワッチョイ cf9f-b6If)2018/04/14(土) 02:00:19.86ID:CNngfqo90
ラミクタールのおかげでかなり良くなって、日常生活はほとんど難なくこなせるようになったよ
あとは日常生活以外で気になってる部分をどうするか

584優しい名無しさん (ワッチョイ a39f-Jodo)2018/04/14(土) 06:34:26.47ID:zfbF1FSH0
>>578
究極の正論

585優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/14(土) 13:15:17.27ID:oaG4D3sa0
>>576

個人的にはレトロゲームおすすめ
安く手に入るしSFCやPS、GBAとかなら物理的にもネット繋がらないし

586優しい名無しさん (ワッチョイ 9325-3ItH)2018/04/14(土) 18:21:36.74ID:NH6k7RDQ0
冷静になって考えるとバカみたいな事だよね
なんでこんな事考えてたんだろって悲しくなってくるわ
周りの人に言ったらなんでそんな事考えるのってなるだろうけど
神経質じゃなくて病気なんだよね

587優しい名無しさん (ガラプー KKc7-t/EJ)2018/04/14(土) 18:32:08.27ID:+tJcRgapK
皆さんはお薬飲んでても強迫行為してしまいますか?
自分はお薬飲んでても確認しまくります(飲まない時より回数は減った)
お薬飲んでても症状が出るものなんでしょうか?

588優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/14(土) 18:52:01.36ID:jkhg015M0
>>587
医師やカウンセラーに不安感や心配なことがあるとなるっていわれたよ。
確認は疲れるけど、確認不足で失敗するよりいんじゃない

589優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/14(土) 18:52:33.20ID:hoyUyMKA0
薬飲むだけで治そうってほどこの病気甘くないよ
飲んでる間も強迫行為しないように訓練しなきゃ駄目
薬はあくまで不安を抑えてる程度に過ぎないからね
薬飲みながら強迫行為してたらいつまで経っても治らんよ

590優しい名無しさん (ガラプー KKa7-t/EJ)2018/04/14(土) 19:02:48.99ID:+tJcRgapK
>>588-589
お二方ありがとうございます

591優しい名無しさん (ワッチョイ ff23-RdoA)2018/04/14(土) 19:41:53.52ID:0PzRA7Om0
>>579
認可されていないけど、認知症系症状があれば、メマリー(認知症治療薬)は処方可能かも。
強迫行為(無意味な行為を繰り返す)は、認知の歪みで、認知機能と関連性ありそうだし。
強迫性障害は認知行動療法もするわけだけから。認知症にはアルツハイマー型、レビー小体型、脳血管性型がある。
強迫観念もレビー小体型認知症の症状(幻覚・妄想)と類似している気がする。
レビー小体型患者は統合失調症の妄想や幻聴の治療薬を使うことがある。

592優しい名無しさん (ワッチョイ ff23-RdoA)2018/04/14(土) 19:55:50.74ID:0PzRA7Om0
>>583
ラミクタールは副作用ない?下記サイトに重症薬疹とあるけど。気分安定薬は下記があるけど、副作用多いね。
デパケンとテグレトールは飲んだことある。デパケンは体重増や肝機能障害リスク、テグレトールは眠気等で止めた。
リーマス(炭酸リチウム)
デパケン(バルプロ酸)
テグレトール(カルバマゼピン)
ラミクタール(ラモトリギン)
http://cocoromi-cl.jp/about/mood-stabilizer

593優しい名無しさん (ワッチョイ ff23-RdoA)2018/04/14(土) 20:11:02.88ID:0PzRA7Om0
>>589
同感。ただ、OCD患者にとって、CBT(認知行動療法)やERP(暴露反応妨害法)は辛いよね。それで治らないのも事実。
ERPは、多少の生活能力(できること)が増えるだけにすぎないと思う。ERPで治ると思うのはある意味、錯覚と思う。
ERPは、生活能力改善(できることを増やす)のリハビリツールとして割り切ってる。
やはり、病気自体を治していくには、薬の力が必要。医師によってはCBTを完全否定する者もいる。森田療法は経験ないけど、どうかな。

594優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/14(土) 21:02:48.25ID:hoyUyMKA0
>>590
あ、あと環境変えたら治ったっていう人もいるから
環境変えるのも手かと
引きこもりはいくないね
引きこもって発症したので自分

595優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-8Bk/)2018/04/14(土) 21:13:36.99ID:Xx7FiPGE0
外に洗濯物を干してると
洗濯物に誰かが汚物をつけるんじゃないかと
不安になっちゃうのってどうやったら治るんだろ

596優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/14(土) 21:14:33.67ID:LLsDyqLk0
ダメ……
一度強迫観念が起こってからどんどん強迫観念の耐性が下がってる……
最初は自分で論理的に考えれたりできたけど、ここ数日それすらできなくて強迫の言いなりになってる。強迫の言うことが全てになってる。
自分の思ったことは必ず本当になるって何度繰り返したことか。文字のうち間違いも怖いし前まで大丈夫だったことにも対応できなくなってる。検索したくてたまらない。ここのスレや他のスレにも迷惑を沢山かけたしこれ以上敏感になっていったら本当にどうしよう……

597優しい名無しさん (オッペケ Sr07-YCWK)2018/04/14(土) 22:54:13.07ID:GTKwsq5Rr
>>595
俺も虫とかつくと致命傷だから、いつも部屋干し

598優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-8Bk/)2018/04/14(土) 23:14:45.74ID:Xx7FiPGE0
>>597
自分は家族と同居で洗濯は母親がやってて
自分の衣類は部屋干しするように頼んでるんだけど
たまに忘れて外に干されてたりするんだよな
あと母親は家族の洗濯物を外干しした後
最後に俺の衣類を部屋に干してるみたいなんだけど
たまに洗った洗濯物の入ったカゴを外に置きっぱなしにして
家の中で化粧したり、食器洗いしてから
洗濯物を干したりするんで
その間
外に放置してある洗濯物のカゴに誰かが汚物をつけるのではないかと不安でたまらない

599優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/14(土) 23:40:17.92ID:hoyUyMKA0
一般人がこのスレみたら
意味不明な妄想酷すぎて引くわ〜とか自己防衛無駄に高すぎて必死で笑えるわ〜他にやることないんかなw
とか思うんだろうか

600優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/14(土) 23:54:10.92ID:LLsDyqLk0
一度検索強迫に取りつかれて検索してショック受けた後だと、また直ぐ同じ事を検索してしまう。細かい所を見逃してるんじゃないかって気になって余計ショックを受けてしまう。それが誰かに止めてもらうまでそれが止まらない。リストカットして自分を余計に傷つけてるみたい

601優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/15(日) 00:04:09.07ID:FNQRpqsk0
自分も同じだよ
最近ずっと調子悪い
調子悪い時は日光浴びたり運動したりすると軽減されるからやれるならやった方がいいよ
あと腸を良くすると鬱も良くなるってテレビで言ってたからヨーグルトもちょこちょこ食べてる
とにかくあまり思い詰めない方がいいよ
強迫のことずっと考えてると余計悪化するから
それよりもやらなきゃいけない事優先してやって没頭する方がいい
自分も手洗いしたか不安だったけど仕事に集中して時間が経ったらどってことないってことあるし
心から治したいっていう気持ちを強く持とう

602優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/15(日) 14:22:58.30ID:kXskOPjG0
今日は何も無い日だからゆっくりするつもりだったけど、掃除と洗濯した。
掃除するのにも、「絨毯かけたok、あとは布団でおわり」と確認。
布団もマット、布団、シーツ、枕などちゃんとそろってるか確認。
掃除機もフィルターとカバーちゃんとつけたか確認(3回くらい)
ロックしたか確認(3回くらい)
洗濯も洗剤と柔軟剤いれたか確認(2回くらい)
洗剤と柔軟剤の蓋ちゃんと閉めたか確認(2回くらい)
洗濯物が洗濯機に明らかに残ってないのに凝視して3回くらい見直す

干した後もちゃんと全部干したか確認(2回くらい)
干し残しないか落ちてないか5分くらい凝視して、明らかに何も無いのに3回くらい確認。
もう全てに確認確認で疲れた
これは正常な確認なのか、脅迫の確認なのかわからなくなってきた。

603優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/15(日) 16:41:33.82ID:wI89LrkY0
誰かが一緒にいて欲しい
理解して欲しい

604優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/15(日) 18:44:20.65ID:kXskOPjG0
>>603
わかる
1人じゃ自信ないから、誰かに大丈夫だよっていわれたい

605優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-6Gbn)2018/04/15(日) 20:04:54.77ID:pDCWlKoT0
>>602
ほぼほぼ同じようなことしてる
衣類を洗濯機に入れる前洗濯機の中をずっと凝視して何か変なもの入ってないよなとか
洗濯機に衣類入れる時も衣類に変なもの混入してないよなとか
設定ボタンを押す時は押し方が悪かったんじゃないかと不安になって
一度電源切って最初からボタン押し直したりね
衣類に関してもこれホントに自分の服なのかと疑念がわき上がってきたりね

正常な確認なのか強迫の確認なのかに関しては
俺らみたく強迫持ってる人間が本気で強迫治そうと思えば
「こういう時普通の人ならどうする」とかそういう事考えちゃダメみたいね
例え普通の人が普通に確認することでも確認は一切しないってのが俺らには必要らしい
ただいきなりそこまで行くのはハードル高いんで
せめて一回だけって感じで確認やってしまいがちだけど
カウンセラーからしたらそれがダメ!!らしいのな

606優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/15(日) 20:33:54.22ID:wI89LrkY0
カリギュラ効果が大きすぎて辛い
ダメだって言うと検索するから検索しなくていいよって言い聞かせてるけどあんまり効果がない……

607優しい名無しさん (オッペケ Sr07-WS6x)2018/04/15(日) 22:28:49.38ID:1qJlaY7cr
>>605
これ本当に自分のなのかっての共感しすぎて笑っちゃったw
自分のものだけ洗う目的で確認してるのに何を確認してるのかわからなくなるよね。 
自分のやってる事で笑っちゃうもん

608優しい名無しさん (オッペケ Sr07-YCWK)2018/04/15(日) 23:07:26.46ID:ZBRiBF3Fr
17歳から通院服薬で今35歳
強迫じゃない場合のやり方を完全に忘れた

609優しい名無しさん (ワッチョイ 23b3-/kfd)2018/04/15(日) 23:21:02.63ID:DQUcbcrq0
お前らって平和ボケした甘ちゃんなんだよ。
本当に辛い事や悲しい事があればクソつまんねー事は気にならなくなるからな。

610優しい名無しさん (ワッチョイ ffb3-4Oun)2018/04/15(日) 23:26:38.78ID:TT3S7fpZ0
その根拠は?
余りにも強迫が辛くもはや辛くない時というのが無いせいか
身内の死にも何も感じなくなってしまった
平和ボケした甘ちゃんねぇ
お前の方こそこの病気の辛さを何も分かっちゃいない甘ちゃんじゃないのか?

611優しい名無しさん (ワッチョイ 23b3-/kfd)2018/04/15(日) 23:44:28.89ID:DQUcbcrq0
>>610
俺はこの病気のせいで人生の大半を台無しにしてしまった。
先日この病気とは関係の無い事で取り返しのつかない事が起きてしまった。
今までの愚かな自分に気付くのが遅すぎた。

612優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/16(月) 01:19:55.08ID:Qw2VMkoE0
>>609
たしかに発展途上国では発症は少ないってデータを何かで見たような
ただそれは潜在的な患者の統計が取れて無いだけって気もする
そもそも脳の神経伝達受容体異常なのかドパミン過剰分泌の過活動
が原因なのかセロトニン仮説が少しは正しいのかわかってないし
DSM-5からは完全に別物として分類されてるし

613優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/16(月) 01:21:17.24ID:Qw2VMkoE0
不安障害とはね
不安障害→X
強迫性障害→Y

https://www.jspn.or.jp/uploads/uploads/files/activity/dsm-5_guideline.pdf

614優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/16(月) 05:59:42.23ID:C7QbADrn0
プラシーボ効果を期待して病院で貰う薬に代わってサプリメント飲み始めた
まだ漢方の方がいいだろうけどちょっとだけお試し期間

615優しい名無しさん (ワッチョイ cf56-lJSi)2018/04/16(月) 07:39:10.78ID:u/JDaBfo0
>>610
なら他人から>>609の内容返されておわりじゃん

君の言う本当に辛い事や悲しい事とやらが
他者からすればクソつまんねー事になるというだけの話で

616優しい名無しさん (ワッチョイ cf56-lJSi)2018/04/16(月) 07:40:27.22ID:u/JDaBfo0
>>611でした、失礼しました

617優しい名無しさん (ワッチョイ 8381-B4d5)2018/04/16(月) 08:07:46.71ID:kmCQ4qy30
新しい服や物に変える度に
悪い事が起きないか不安になって、変えてから1~2日何も起きないと
ミッションクリアみたいなのがひどいわ

部屋着やボディーウォシュタオルとか変えるのにすごい勇気が要る
だから同じもんばっか着てるしボロポロになっても
変えるタイミング逃すと使い続けてる

618優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/16(月) 09:43:39.60ID:COEbe/qT0
>>617
わかる
今着てる汚い服と綺麗な服を帰る時に、わけわかんなくなって
「汚いやつは洗濯だしたから、今着てるのは新しいやつ」って2回くらいとなえて、尚更わけわかんなくなる
こんな事何でいちいち確認してんだろって思う。
買い物行く時もいつも使ってるリュックじゃでかすぎるから、小さいのに変えてくんだけど、またリュックに戻す時も小さいカバンの全ポケット何回も確認して明らかに何も入ってないのに何回もみてループする
リュックにしまった後も、ちゃんと荷物揃ってるか確認。
財布にちゃんと入ってるか確認
もう死にたい
出かけたくないよね

619優しい名無しさん (ワッチョイ ff9d-lYCp)2018/04/16(月) 18:00:49.13ID:4HDl+CA20
俺がたどり着いた答え
強迫が出ても何もしない
あとは時間に任せる
これが出来るようになってきた
前まではどうにか打ち消してやろうって感じだったけど時間任せにしたらいい感じ
ただパソコンに向かってるとまだ出るね
情報が多いからかな

620優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/16(月) 19:21:17.94ID:COEbe/qT0
放置したら忘れるの?

621優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/16(月) 19:44:02.27ID:Q5eHfyHVa
しんど
情報が多いとやっぱ症状きつくなるね

だけど目にするものは何でも情報が付随するもんね

622優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-4Oun)2018/04/16(月) 20:33:03.94ID:aBA1duRN0
>>611
なにがあったんだ?

623優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-6Gbn)2018/04/16(月) 20:38:36.70ID:uccTQKLk0
強迫が沸き上がって来た時「確認しない」「何もしない」って念じて
時間経過とともに強迫が和らぐのを待つのは逆に良くないらしい
むしろ強迫が沸き上がって来た時はその不安にとことん付き合って
自分にとって一番不都合な悪い妄想や行動をするのが良いらしい
例えば鍵をかけたか不安な時は
泥棒が入って汚い手で俺の部屋を汚しまくっていくぞ〜と
鍵は確認しないで寝る
汚いもの触って手洗いたい時は
手を洗わずに自分の聖域を触りまくって「俺の聖域に汚れがどんどん広まってくぞ〜ぃ」って
自分に不都合な妄想、行動するのが良いらしいよ

624優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/16(月) 20:41:08.99ID:Q5eHfyHVa
じゃあもう無理じゃん

625優しい名無しさん (ワッチョイ 23b3-/kfd)2018/04/16(月) 20:43:36.46ID:y+/KNW4D0
>>622
事故で障害が残り、この先車椅子生活だと。
平和ボケして儀式に明け暮れてたアホな俺の人生は何だったんだろう。
こんなになってしまった今は観念は全くでねーけど、涙が止まらねー

626優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-6Gbn)2018/04/16(月) 21:03:55.98ID:uccTQKLk0
>>624
まぁ無理といわずに

627優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-4Oun)2018/04/16(月) 21:07:11.84ID:aBA1duRN0
>>625
まじか。。
俺も強迫でかなりやられたし、この世に神はいねえって思い知ったよ。

628優しい名無しさん (ブーイモ MMe7-s0tK)2018/04/16(月) 21:11:04.06ID:Av5wcvCXM
強迫が治るのと引き換えに車椅子生活か…
強迫は治したいけど嫌だな〜
強迫行為してた罰みたいに思ってしまう
強く生きて欲しい

629優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/16(月) 21:29:03.07ID:Qw2VMkoE0
確かにさ
それどころじゃない!って状態まで追い詰められると強迫は出なくなるよ
明日引越しなのに荷造り皆無とか
もっと極端な例だとこのままだと死ぬ!って時必死になると強迫は出なくなる
でもホッとして落ち着くとまた出てくる…なんだかなぁ

630優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/16(月) 22:49:15.28ID:ZVgldjbF0
被害妄想出てきてる
なんか無限ループに巻き込まれるボタンをリモコンに偽装させて押させさせられるんじゃないかって
今日は新しい薬もらってきたけど聞くかどうか……

631優しい名無しさん (ガラプー KKc7-Bgrm)2018/04/16(月) 22:53:27.06ID:P8nwszycK
花粉症でガクッと調子悪くなった

632優しい名無しさん (オッペケ Sr07-WS6x)2018/04/16(月) 23:32:41.93ID:qHa3Lj9Er
>>623
汚いもの触ったら普通手あらうやん

633優しい名無しさん (ガラプー KKc7-Bgrm)2018/04/17(火) 00:39:29.39ID:KN4a/CycK
まずベースの調子を良くするとこからか

634優しい名無しさん (スププ Sd1f-qKV7)2018/04/17(火) 01:38:44.58ID:Vaqjokj/d
接客業しているのだけど店長が防犯カメラみてた
客にちゃんと出来たかなとか強迫考えるから通路無駄に往復ループしちゃうのだけどやっぱ変な動きしてると思われたんかな
俺を見てた確信はないのだけど

635優しい名無しさん (ワッチョイ cfdc-6BD1)2018/04/17(火) 11:30:51.23ID:MwYH0HsF0
強迫が極まってくると訳わからなくなるよね
自分は落し物強迫なんだけど、確認しまくってるうちに自分でも何を確認してるかわからなくなった

何も落ちてないか床を見て確認するんだけど、最後には実際に自分の目で見てるのに物が落ちてるのかどうかもわからなくなってきた

636優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/17(火) 15:09:07.57ID:qcr+K+lP0
>>635
私も落し物忘れ物気になる
でも、忘れ物落し物するよりいいよ

637優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/17(火) 15:59:55.07ID:ohUjiozka
この前からこの人同じこと言ってるけど
落とし物忘れ物するよりいいよって思わなくしようと皆頑張ってるのに何なんだろう

638優しい名無しさん (ワッチョイ ff56-6Gbn)2018/04/17(火) 19:15:29.53ID:eD8MAQE90
落としてないと明らかに分かってるのに
地面なりをジーっと凝視し始めたら嫌なスパイラルに入ったなって感じするね
やってる内に精神不安定になってきて一端深呼吸するなり目離すなりしてまた見るっていう

639優しい名無しさん (ガラプー KKc7-t/EJ)2018/04/17(火) 19:25:25.74ID:InCT3Qu6K
俺は最近気付いたのは
道渡る時の確認、右見て左見てもっかい右見て、左から車来ないかもっかい左見て、最後に右見て
渡ろうとしたらもっかい左見て、右見て、待てよ左もう一回確認しないとと左見たら車来たから通り過ぎるの待って
また1から繰り返し、10分くらい渡れないの

640優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/17(火) 20:10:47.38ID:ohUjiozka
それ小学校の集団登校時に聞かされて疑問だったわ
右見て左見て、もう一回右見て
ん?なんで右で終わってオケなの?て

641優しい名無しさん (ワッチョイ 6ff7-wnac)2018/04/17(火) 20:47:04.96ID:zsrF85kZ0
考え方を変える以外に方法は無いよ
もしそうなったらそれが運命だと思って
上手くいかないときのことは考えないようにするべき

642優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/17(火) 21:26:29.22ID:RM8e9yIH0
こうかくとこのスレの人達に悪いけど、みんなのは現実的な強迫でいいなと思う。
妄想の強迫だと情報さえあればきりがないし無限ループだの異世界に迷い込むだのゲームや漫画の出来事が現実になってみんなや自分の精神が崩壊するだのいくつ自分の命があってもきりがないようなことを不安がって検索して余計に強迫してしまうから本当にきりがない
みんなの強迫が本当にうらやましい

643優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/17(火) 21:37:06.19ID:ohUjiozka
youtubeで瓶の中に詰められる恐怖の強迫の人見たけど辛そうだったな確かに
妄想というか頭の中だけのものもやっかいだね

でも確認強迫も情報あればきりないよw今日だけで何個同音異義語を辞書引きしたか…医者には、どんな天才偉人を以ってしても世の中の全ての本なり情報なりを把握するのは不可能なんだよ、それこそ天上人でもない限りさ笑って言われた
そうなんだけどさ

せっかく曝露してたけど環境が変わるとペースが乱れて失敗続き
情けない

644優しい名無しさん (ワッチョイ ff9f-xOIx)2018/04/17(火) 22:08:48.89ID:gd7zDDiy0
人の強迫が羨ましくなる気持ちわかる
自分は不道徳恐怖?のような観念に悩んでるけど不潔恐怖や確認強迫の人が羨ましいと思ってしまうことがあった
他人に言ったとしても潔癖症なんだねとか用心深いんだねとか誰でもそういうときあるよみたいに
理解してもらえるんじゃないかと思ってしまって 自分の場合は人に言うことも難しいから
苦しいのはみんな同じだとわかってるんだけど
これ読んで気に障る方がいたらごめんなさい

645優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/17(火) 22:11:07.41ID:Gb8CXpfWM
>>642
現実的な強迫観念で実際に可能性があるから怖いんだけど
自分に無い強迫観念は軽く見えるんだろうね

646優しい名無しさん (ワッチョイ ff9f-xOIx)2018/04/17(火) 22:13:50.78ID:gd7zDDiy0
↑自分の書き込み読み返したらやっぱり感じ悪いね
読み飛ばしてください ごめんなさい

647優しい名無しさん (オイコラミネオ MMff-XH7T)2018/04/17(火) 22:15:15.85ID:Gb8CXpfWM
>>644
>誰でもそういうときあるよみたいに
理解してもらえるんじゃないかと思ってしまって

誰でもあるから病気じゃないと否定されるパターン

648優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/17(火) 22:17:02.66ID:XR8B+R0Ea
感じ悪くないよ〜
まあ人に言うどうこうっていうのは分からんでもない

頭の中だけの、他人から見たら現実にコミットしてない感じの強迫は統失っぽく見られるかもしれんしね
どっちの病気がどうとかじゃなく本人が抵抗感じるのはわかるわ

649優しい名無しさん (アウアウウー Sae7-3pbt)2018/04/17(火) 22:18:22.25ID:XR8B+R0Ea
>>647
めちゃめちゃ分かる
父親にはただの気にしすぎ甘えと言われたことあるわ

650優しい名無しさん (ワッチョイ 6f1d-vnGr)2018/04/17(火) 23:10:51.85ID:RM8e9yIH0
>>642
まさにそれ
私の妄想なんて他人からみたらなんじゃこりゃレベル何だろうけど自分ではまさに今体験してますよレベルでの強迫があるから辛い

651優しい名無しさん (オッペケ Sr07-YCWK)2018/04/17(火) 23:28:44.40ID:mqiYCbnbr
自分は等質よりも基地がいなんじゃないかと思ってる

652優しい名無しさん (ワッチョイ 23b3-/kfd)2018/04/17(火) 23:34:13.01ID:KtY2mQqf0
お前らってある意味幸せだな。
心の病なんて身体の病に比べたら何でもない。

653優しい名無しさん (ワッチョイ 03c3-LJHW)2018/04/17(火) 23:57:48.19ID:JTCncGTS0
20年ぶりくらいにアナフラ飲むしかねーのか…
SSRIで効果のあるひとなんて本当にいるのかね
利益を生み出すための偽薬なんじゃないかとすら思ってるわ

654優しい名無しさん (ワッチョイ ff9f-lYCp)2018/04/18(水) 00:09:04.92ID:kpFhArRO0
>>625
僭越ながらお聞きしたいのですが、強迫のせいで事故が起きたの?
俺もよく自転車に乗ってて、
「車道の真ん中で両手を離して三秒以上走行しないと不幸が起きる」
とかいう妄想が浮かんでヤバいから聞かせてくれ
実際それでバランス崩して転倒しかけたりするからね

655優しい名無しさん (ワッチョイ ffd2-s0tK)2018/04/18(水) 02:08:51.53ID:1ix5KbSC0
>>652
それは過去の自分に言ってあげなよ…

656優しい名無しさん (ワッチョイ 8381-B4d5)2018/04/18(水) 06:52:33.34ID:FEuejLvi0
19ぐらいでひどくなり強迫神経症という事に気づいたが
振り返ると子供の頃から予兆はあった

お気に入りのものを決まった1に置くとか一番好きなおもちゃを大事にしすぎて
遊ばなくなりその次に好きなおもちゃで遊んでたり
やはり遺伝で決まってたのだろうか?
強迫神経症にならない人生というものもあり得たのかわからんわ

657優しい名無しさん (ワッチョイ a3b3-WS6x)2018/04/18(水) 10:03:03.18ID:Bl51yJyN0
今日は強迫が強い
次から次へと頭に浮かんで
たかが部屋の掃除するだけで、不安になって泣きそうになった

658優しい名無しさん (ワッチョイ 8381-B4d5)2018/04/18(水) 10:39:27.71ID:FEuejLvi0
強迫強い時期は部屋を掃除できなくなってるよ
あと物を動かせない
決められた用具とやり方で納得いくまでやる
なんか勢いでスーッと終わる時もあれば、一旦止まるとものすごい時間かかる時もある

659優しい名無しさん (アウアウイー Sa07-J8lK)2018/04/18(水) 12:47:53.89ID:15IY77SJa
私も涜神恐怖とかいうレア強迫だから辛い
たまたまキリスト教系の学校に行ったことがあるだけなのにその時発症してずっとだ
人に言っても統失の妄想かただのヤバイやつにしか見えないだろうしそもそも内容自体を話すことがはばかられる
具体的な誘発因子がなくて頭の中で考えるだけでダメだから朝起きた瞬間から寝る前まで一日中、下手したら夢でまでずっと続くし
どうせなら不潔恐怖か確認恐怖の方がまだ良かったと思ったこと何度もある
具体的に話聞くとやっぱり辛そうだと思うけどまだここまで恥を感じることはないんじゃないかなと

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています