【メンタル】やぶ医者を見分けるコツ【あるある】

1優しい名無しさん2018/05/09(水) 19:23:26.14ID:mCONfxHV
これまで経験してきたことを話し合いましょう
ここを見て、こういう医者やカウンセラーには気を付けろ!という注意喚起に役立てましょう

30優しい名無しさん2018/05/11(金) 13:25:06.86ID:X5k6JO2H
>>24
ケースバイケース。統合失調症だという病名に偏見を持っている人が多く
はっきりあなたは統合失調症ですと告知して自殺した人がいるらしい。
統合失調症の疑いがあるとか、曖昧にした方がいいこともある。

31優しい名無しさん2018/05/11(金) 14:51:27.44ID:ns7TLFzb
>>24
アイデンティティが欲しくて診断を強奪する患者は多いのだが
事実を言うと病院に来なくなる性質をもつ患者の増加、
精神疾患の過剰診断が叩かれてること、
患者アイデンティティの弊害が認識されてること、などがあり
最近の医療者はハッキリと診断・告知しないのが良いとされてる。

ただし、1型や認知障害などで自覚を促す必要があるとされる患者もいるので、
>>30の言うようにケースバイケースになる。安易に発達障害扱いされたら>>13かもね。

32昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232018/05/12(土) 12:54:18.78ID:wuKeBGBU
・向精神薬の離脱症状を認めない

・向精神薬の辞め方を知らない

・アルコールと睡眠薬で睡眠薬のほうがマシと言う ←特にこれ

33優しい名無しさん2018/05/12(土) 14:09:08.74ID:Tpf1vtRG
ソーシャルワーカーを雇えない

34優しい名無しさん2018/05/12(土) 14:38:03.78ID:w+5gaSnv
>>16
「精神科薬物治療の暴走」オルタナティブ協議会まとめより

3.6 子供への薬物治療

子供に対する薬物治療においては、うつのセロトニン仮説、統合失調症のドーパミン仮説のような仮説さえ存在していない。
つまり良くわからないが効果があるから治療するという乱暴な根拠なき治療が行われている。
前章で紹介したような大人に対する薬物治療の問題はもちろん子供にも起きる。いやむしろ、
成長期の子供に取っては大人より悪影響は遥かに大きい。

さらに子供は、治療選択の自由は制限され、治療を拒否する機会は与えられない。
薬物治療が子供の成長や健康に重大な悪影響を与える以上、
子供に対する無闇な薬物治療は重大な人権侵害である。

3.6.1 悪質な治験

子供への向精神薬の効果を示す治験や研究は、初めから効果を最大にみせ弊害を最小にみせるという悪質なものであった。

子供に処方された最初のSSRIであるプロザックについて、発売後の調査で、
子供を対象とするこの薬の研究15件のうち、12件が失敗していた。

さらに効果があるとされた研究のひとつは、非治験者全員に1週間プラセボを投与し、改善した子供は治験から除外していた。
さらにあらかじめプロザックに適応した子供だけを選んで治験に参加させた。

こうした薬に有利な条件でさえ、子供や親の自己評価尺度ではプラセボより有効性を示すことができず、
イーライリリー社から資金援助を受けた精神科医が記入する2次的な改善尺度でやっと有効性が示されたのだ。

3.6.2 子供の薬物治療の転帰

子供の薬物治療のへの入り口の多くは、ADHDをはじめとする発達障害診断である。
リタリン(コンサータ)といった覚せい剤の使用により、多くの子供は、そう状態やさまざまな精神症状を示すようになる。
するといつの間にか、診断は双極性障害や統合失調症などと変更されていく。

35優しい名無しさん2018/05/12(土) 14:44:56.45ID:w+5gaSnv
>>32 同意、以下参考までに

【 医師の指示通りに服用して、結果として薬物依存になってしまう 】 (NAVERまとめ他)

世間の風潮では薬物依存を医師を指示に従わず、過剰に利用する事が原因と思われています。
それも事実ですが、別の一面も持っています。

医師の指示通りに抗不安薬や睡眠剤(ベンゾジアゼピン系薬物)を飲み続け、
結果として依存症に陥った患者たちは、すでに常用量によっても離脱が生じ、
減薬、断薬に向かったときのさらなる離脱症状をどうすればいいのか。

その激烈な症状に対して医療は無力であり(もちろん薬を飲めば、症状は抑えられるが、それでは何の解決にもならない)、
だから、医師(あるいはこの教授のような学者たち)は、医師の指示を守らなかったからそんな辛い目に合うのだと、
まるであらかじめ逃げ口上を打っているかのようである。

そして、「いいえ、指示通り飲みました」と言えば、
「それなら、それは離脱症状ではなく、あなたの元々の病気が出てきたのだ」
と決まって言う。

多くの精神科医や心療内科医は、いまだに「薬に依存性はない、たいした副作用はない」と言い張り、
依然として薬物療法に頼り、向精神薬依存症患者を日々生み出している

36優しい名無しさん2018/05/12(土) 16:11:58.28ID:QNPCVvt3
無意識で知らぬ間にオーバードーズ(少し)したら、処方を全部切られた
医者は、離脱症状というものを知らないのだろうか?それとも、オーバードーズへの懲罰と思って離脱症状に苦しませたかったのだろうか?
やぶなのか嫌がらせなのかわからないからそのまま行ってない

37優しい名無しさん2018/05/12(土) 16:34:52.43ID:wQgTNsW1
アルコール飲んで寝るくらいなら睡眠薬なんで寝た方が100倍いいでしょ。

38優しい名無しさん2018/05/12(土) 16:36:41.55ID:wQgTNsW1
>>35
じゃあどうするんですか?妄想、幻聴バリバリの患者を薬なしで?

39優しい名無しさん2018/05/12(土) 17:22:00.04ID:wQgTNsW1
>>35
ベンゾは依存があるからなるべくなら飲まない方がいい。
でも統合失調患者が抗精神病薬を飲むのは仕方ないでしょ。
統合失調症で抗精神病薬を飲まなかったら発狂してとんでもないことになるよ。
統合失調症は再発率が高い慢性の病気で抗精神病薬を規則正しく飲んでも再発することあるのに。
統合失調症で薬なしが良いなんて言う医者がいたら、本当にとんでもないヤブ医者だわ。
E・フラー・トリーの統合失調症がわかる本に統合失調症に抗精神病薬は感染症に抗生物質が効くように効く。
統合失調症に抗精神病薬を使おうとしない医者は無能に違いないと書いてあった。

40優しい名無しさん2018/05/12(土) 18:15:27.92ID:2hlPNPbH
>>37-39
君、親に買ってもらったマンションと仕送り等で毎日遊んで暮らしている上に、貯蓄も1千万以上あるんだってね
で、300万くらい余剰資金があるから金融商品買いたいとも言っていたね・・・うらやましい

41優しい名無しさん2018/05/12(土) 18:22:41.68ID:wQgTNsW1
>>40
人と違いですね。

42優しい名無しさん2018/05/12(土) 18:43:24.84ID:FhtFoWEX
>>41
知らばっくれてもバレバレですよ、質問くん

365卵の名無しさん (ワッチョイ db67-zGhk)[sage] 投稿日:2017/08/04(金) 23:01:46.15 ID:x1c+stdJ0 [2/5]
だからなんなの?
汐留のビル群も上海のビル群も直接見たことがない、ネットで写真と数字を比較してるだけの広島県民に地元東京を「糞糞糞」呼ばわりされる筋合いはないわ
何がショボいだよ
10代で統合失調症を発症して以降、ひたすら人生から逃げ続け、すべてを周りのせいにし、
入院経験すらなく、診断書を重く書いてもらうことで年金受給して親からの仕送りで暮らすインターネット・ゲーム依存症の巨デブ無職の人生のほうがよっぽどショボいだろうが
都合が悪くなると「ネタで〜すw」と言って逃げる暴言クソ野郎
統合失調症だから、病気の症状だからといって許せることと許せないことがあるわ

406卵の名無しさん (アウアウカー Sac3-syG+)[sage] 投稿日:2017/08/16(水) 02:10:57.09 ID:k3LjOkSZa
過去ログを読む限りでは、毎月の親からの仕送り額は10万円以上20万円未満で障害年金は6万5千円
1人暮らししながら障害年金はほぼ全額貯金できて預金残高500〜600万円
それでいて本を買いまくったり、やたら高額な機材を持っていたり、
株など資産運用までする余裕がある謎がようやく解けたわ
親からマンション買ってもらってて家賃かからないのね
香港や上海の摩天楼や都市の景観がそんなに好きなら、
今住んでるマンションを売却して移住していただきたい
今すぐには無理でも移住計画を建てて将来実行に移してほしいと切に願う

43昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232018/05/12(土) 18:56:50.15ID:rZc/jIjE
>>37
俺は人を誹謗する言葉は使いたくないが、
あえて今回は使う、信じられないくらいのバカだな

離脱症状の辛さが
タバコを10とするとアルコールが40、睡眠薬が100ってところだ。
アルコールよりしつこい離脱症状と、アルコールにはない後遺症もある

44優しい名無しさん2018/05/12(土) 19:10:33.82ID:wQgTNsW1
人体に対する有害度

タバコ=アルコール>>>超えられない壁>>>睡眠薬
ですな。

睡眠薬なんか眠れるようになれば簡単に止めれる。

抗不安薬だ。止めにくいのは。

45優しい名無しさん2018/05/12(土) 19:18:16.90ID:HS+wkwkq
なんなのこの馬鹿>>37->>44、よくもまあこんな頓珍漢な極論が出てくること。

46優しい名無しさん2018/05/12(土) 19:30:07.32ID:WR04Vs4V
ドリエルしか飲んだことなんじゃない?

47優しい名無しさん2018/05/12(土) 19:40:55.02ID:ssiT/0xT
>>43
同意

48優しい名無しさん2018/05/12(土) 19:52:43.96ID:wQgTNsW1
寝るために酒飲むのはもうアルコール依存症予備軍では・・・?

49昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232018/05/12(土) 21:15:21.19ID:B8/7CcKs
>>44
えと、抗不安薬と睡眠薬ってどちらもベンゾジアゼピン系で
系統がまったく一緒なんですが・・・

ちなみにタバコに関しては危険性が立証されてないので
そういう比較には入れないでほしい。禁断症状があるのは確かだが、健康に害悪かは諸説ある

50優しい名無しさん2018/05/12(土) 23:17:33.54ID:epxl9FiX
横レス失礼
>> ID:wQgTNsW1

>じゃあどうするんですか?妄想、幻聴バリバリの患者を薬なしで?
薬が必要か不要かの話ではなくて、薬の依存性や離脱症状の危険性の話をしているのだと思いますが

>ベンゾは依存があるからなるべくなら飲まない方がいい。
>睡眠薬なんか眠れるようになれば簡単に止めれる。
他の方も指摘していますが、発言が矛盾しています

>タバコ=アルコール
あまりに乱暴な等式で話になりません

>寝るために酒飲むのは
そういうことではなく、向精神薬の依存性、離脱症状の比較対象としてアルコールが挙げられているだけは?

51優しい名無しさん2018/05/14(月) 15:39:26.10ID:IK7eNhLG
チビ

52優しい名無しさん2018/05/14(月) 21:40:36.82ID:vAs+JIZq
自分の治療方針すら立てられない、聞いても曖昧にしか答えてくれない医者は変えられて当然

53優しい名無しさん2018/05/14(月) 21:55:29.35ID:b8Cx/hHK
殆どの精神科医がヤブだろ

54優しい名無しさん2018/05/15(火) 01:08:54.19ID:2DgJq3nj
"持論"を押し付けてくる精神科医は要注意
信頼できる精神科医の3条件とは
原 富英
国際医療福祉大学 福岡保健医療学
http://president.jp/articles/-/24440?display=b

55優しい名無しさん2018/05/15(火) 06:54:10.45ID:P6Kew9D0
睡眠薬と寝酒アルコールのどちらがマシかって、
そりゃ、アルコールのほうがマシだろ。アルコールはいつでもやめれるが睡眠薬はやめれないし。

実際、ほとんどの医学書に「寝酒より睡眠薬のほうが遥かにマシ」と書いてある。
医学書というのはデタラメしか書いてない、医学というのは誤りしかない学問だから、
医学書に書いてあることの正反対がすなわち真実となる。

医学書というデタラメだらけの書物を信用してる医者がいたらその時点でヤブ。

56優しい名無しさん2018/05/15(火) 07:27:34.89ID:QjP4JeUI
>>54
>"持論"を押し付けてくる精神科医は要注意

という持論を押し付けてくる原 富英
自分だけは精神医学界を客観的に俯瞰できると思い込んでいる困った方ですな

57優しい名無しさん2018/05/15(火) 08:40:19.75ID:P6Kew9D0
データに基づく客観ならまだしも、
自分の見方(見解、感じ方、認識)こそ客観的と思ってる人間って厄介だよね

58優しい名無しさん2018/05/15(火) 16:45:27.33ID:zzyMpjiB
そこの国際医療福祉大学の教授だっけかな?事件起こしてなかったっけ?

59優しい名無しさん2018/05/15(火) 18:17:20.67ID:vCn2+yBn
>>55
アルコールがやめられる?
ベンゾ信奉者の肩は持つ気ないけど、
だったらアルコール関連の疾病で毎年35000人(日本生活習慣病学会推計)も死なないんじゃね

60優しい名無しさん2018/05/15(火) 18:59:05.90ID:v7tYgSsd
アルコールにベンゾ。どちらもそれなりにやめるの大変なのに、とにかく比較したがる奴いるね
ベンゾは個人的に酷い目あってるから、離脱症状のむごさは理解できる
アルコールだってなぁ、遺体清掃用アルコール飲んだり香水飲んだりするアル中は酷いと思うよ

61優しい名無しさん2018/05/15(火) 21:14:19.38ID:vCn2+yBn
まぁどっちもひどいし辛いという事で間違いないでしょ
比較する意味ない

62優しい名無しさん2018/05/16(水) 12:39:32.60ID:5F3HZx8j
>アルコールはいつでもやめれるが睡眠薬はやめれないし。

アルコール依存症って病気があるだろ。

63優しい名無しさん2018/05/16(水) 12:43:13.69ID:5F3HZx8j
https://www.youtube.com/watch?v=BL_NZhq65eM&t=1s

50年前はアルコール依存症は治らないと多くの医者からサジ投げられられていたみたいだけどな。

64優しい名無しさん2018/05/16(水) 16:18:52.38ID:h6Jbq0GX
生活指導をしない医者はやぶ。
例えば高血圧に、薬だけ出して、食生活の見直しを指導しない医者。

これをメンタル科に置き換えれば、うつの原因を見ずに抗うつ薬だけ処方したり、不眠になった原因や運動などの不眠対策を指導せずに睡眠薬を処方するのみの医者。

まあ、生活指導はうざい、薬だけ欲しいという患者もいるが、
対症療法しかしない医者は一般論からしたらやぶだろう

65優しい名無しさん2018/05/16(水) 16:21:32.35ID:h6Jbq0GX
やぶかどうかとは意味が違うが、医者がきちんと勉強してるかで、
インフルエンザと風邪は同じですか と聞いてみよう。
インフルエンザと風邪は治療薬は違えど、インフルエンザも風邪の一種だから、
インフルエンザと風邪は違うという医者がいたら、やや知識不足

66優しい名無しさん2018/05/16(水) 16:22:09.24ID:h6Jbq0GX
向精神薬の離脱症状を認めない医師はヤブを通り越してクズ

67優しい名無しさん2018/05/16(水) 18:21:03.38ID:5F3HZx8j
残念ながら統合失調症は薬物の対症療法しかない。
統合失調にカウンセリングなんかすれば却って混乱することもある。
栄養療法も漢方も効果なし。断薬なんかもダメだ。

68昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232018/05/16(水) 19:57:51.18ID:635yltlf
>>65
医学的にはその通りだが
患者向けに簡単に説明するために、便宜上、インフルエンザと風邪は違うと説明することはあるだろう。
だからあんたの基準は早計。

インフルエンザ絡みならむしろタミフルでの飛び降りに
「タミフルと飛び降りに因果関係はない」との厚労省発表を鵜呑みにしてる医者がおめでたいわ。
裏で製薬会社が献金してたのは新聞にも載った話であるから、厚労省が金の力に負けたと考えるのが自然なのに。

69優しい名無しさん2018/05/16(水) 19:58:01.75ID:m/B4xlgn
病前性格とか多くの改善例とか無かったことにして
自分の疾患には良くないとされるというレア説だけ取り上げ、薬物療法以外を拒否する人。
ナマポとか年金もらえたらいいと薬捨ててる人。
3分診療で薬出すだけのヤブ医者と、治す気ない新型患者はいいコンビだ。
>>64の話はもっとも。

70昼ライト点灯虫マニャデチLGBTQ性欲欠落アスペ300系3重障壁バセドウ綿飴箸JAL1232018/05/16(水) 20:06:06.37ID:635yltlf
>>59-63
無知にも程がある。
アルコールとベンゾは比べ物にならん。
アルコールは急性アルコール中毒で死ぬ場合があるという一点においてはベンゾより危険だが、その他の意味ではあらゆる面でベンゾより100倍はマシだわ。
それに、日本はとにかく、国際的にベンゾは厳しく規制されているがアルコールが規制されてる国なんてほとんどないだろう。


>>59
ベンゾによる死者は東京23区内での統計しかないが、いるわけで、全国ならそのアルコールの死者と同じくらいいるんじゃね?
しかもその統計は医師の処方を守った上での死亡だから、ODとかは含まれてないし。

>>60
どちらも大変? アルコールごときが大変なわけないだろう?
アルコールの離脱症状は1週間から最長でも10日。タバコにいたっては全く出ないか3日が最長。
ベンゾは下手したら離脱症状ではなく後遺症にすらなる。

アルコール依存症(アルコール中毒)の治療で3か月入院は安全管理のためであって
離脱症状が10日間を超えることはない。


>>61
平均的な小学生1年生に思いきり殴られるのと、
プロボクサーに思いきり殴られるのは、
どちらも痛いとは思うが、痛いのレベルが違うけどな

>>62
でのその治療はものすごく簡単なんだよ。ベンゾ依存の100倍は簡単だね。

71ライト2018/05/16(水) 21:20:32.89ID:635yltlf
ああ、言ったそばから・・・


タミフル、10代もOKに 異常行動との関連認められず
5/16(水) 19:26配信
vhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180516-00000074-asahi-soci

72優しい名無しさん2018/05/17(木) 02:42:07.06ID:Fz1SJPUJ
上に書かれてる持論を押し付ける医者に注意しろの記事、これドンピシャで当たってる。
年寄りのヤブ医者率は高いんだが、周囲を完全に悪いとするか、心因性でしか考えられないバカが多い
色んな視点からの要因を考えられない医者からは逃げろ

73優しい名無しさん2018/05/17(木) 17:43:12.60ID:CBMd/iZg
>>70
と、アル中が申しております

74優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:03:19.35ID:kd+RjLtS
患者の言うこと簡単に信じる医者はやぶ

75優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:32:45.62ID:WwnVnauf
カウンセラーだけど
無能だと分かったら変えた方がいいな

76優しい名無しさん2018/05/17(木) 20:40:58.73ID:Ex0oA5rh
日本で一か月カネを稼ぎ残りをモスルで医者をする

77優しい名無しさん2018/05/18(金) 05:26:29.85ID:1px+3c+D
>>70
非難されるとムキになるあたりがアル中の典型っぽい

78優しい名無しさん2018/05/18(金) 12:15:59.79ID:auLb6yC8

79優しい名無しさん2018/05/18(金) 12:24:27.86ID:auLb6yC8

80優しい名無しさん2018/05/23(水) 19:22:45.31ID:4AIL7J+5
薬の説明をちゃんとしない医者は、間違い無くヤブ医者

異論は無いはずだよ、鉄板だろ?
テンプレ化出来るくらい鉄板だろ?

新着レスの表示
レスを投稿する