初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 889

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1名無し三等兵2017/11/14(火) 17:16:16.06ID:wEHzj41/
軍事に関する質問はこのスレッドで

前スレ
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 888
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1509291152/

質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4)を読んでください。
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください。

●スレ立てルール
 このスレの>>950が次スレを立ててください。
 立てられない時はその旨と次スレ立てる人の指名を願います。
 その宣言後か、または30分以上スレが立てられなかった時は別の人が宣言して立てて下さい。
 そもそも950から何も反応が無い場合は、善意の人が自発的に次スレ建てを宣言し、実行して下さい。
 テンプレの大幅な改編及び2ch外部のリンクやサイト名をテンプレに入れるのは禁止です。

2名無し三等兵2017/11/14(火) 17:19:08.88ID:UGxuScrx
派生議論スレ46
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1407854048/

軍事板書籍・書評スレ 72 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1463302379/

軍事雑誌総合スレ 第32号 [無断転載禁止]
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1498460556/

自衛隊関係はこちらへ
http://wc2014.2ch.net/jsdf/

映画や小説、創作設定については
■○創作関連質問&相談スレ 84○■
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1499228065/

質問を元に雑談を行いたい場合、アンケート質問などは
◆◆最初に読もう!軍事速報&雑談スレ2494◆◆
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1510152145/

3名無し三等兵2017/11/14(火) 17:21:32.90ID:UGxuScrx
◆質問者の皆様へ

・このスレは軍事の初心者へのQ&Aであり、議論の初心者・人間の初心者は立入禁止です。

・軍事に関係の無い質問、ネタ質問、アンケート、またはそれに類する質問は禁止です。

・「目の前の箱使え」「ググれ」と回答されたり、Wikipediaを紹介された場合、それでもわからなければ「どんな『検索ワード』を使えばいいか?」を尋ねてください。
 それらの回答は、まず自分で調べることをあなたに求めており、かつあなたにそれが十分に可能であると回答者が考えています。

・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません。

・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。

・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問は、回答がついてもそれはただの想像であるかも知れません。
 守秘義務などにより、正答を知っていても回答できない場合があるからです。

・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

・回答があるまでに数日間かかることもあります。回答の催促、コピペで同じ質問の繰り返しはコピペ馬鹿と嫌われ回答対象外になります。

・初心者の方には難しいかも知れませんが、質問はなるべく具体的に、できれば知りたいことの資料や画像などを示して下さい
  時代、国、軍の種類によっても回答は様々になりますからこれらを可能な限り絞り込んだ質問にすると求める回答が得やすくなります

4名無し三等兵2017/11/14(火) 17:23:42.73ID:UGxuScrx
○回答者の皆さんへ
・「〜って何?」という質問には、質問者が自分で調べられるよう手助けしてあげてください。自分で努力する人には正当に報いましょう。

・「どっちが強いの?」「一番強いのは?」といった、いわゆる「最強論議」には状況次第でいくらでも変わることだけ伝え、以後は回答しないでください。

・「〜で××見たけど何かあったの?」という質問には答えないでください。100%想像で答えても質問者のためになりません。

・「〜って本当?」のような質問には情報ソースを要求してください。ソースが示されればそこから真偽を辿れる可能性が出てきます。

・「事実と異なる回答」「憶測に基づく回答」があった場合は,速やかに指摘・訂正の書き込みをお願いします。

・回答する際に外部サイト・文献や過去ログ等から情報を転用する必要がある場合、著作権法に従い適正に行ってください。
 特に同法32条「引用」、43条「翻訳・翻案」、48条「出所の明示」等は確実に満たしてください。同法違反は懲役や罰金を伴う犯罪行為です。
 適正な引用には、以下の要件が満たされている必要があります。
  1) 出所が明示されていること
  2) 質的・量的に引用部分が「従」、主文が「主」の関係にあること
  3) 引用する分量を抑え、目的に必要な、正当な範囲内の量しか引用してはならない
  4) 引用部分をカギ括弧その他の方法により明確にすること
 なお、リンク等によって情報先のみを掲載した場合は引用ではなく「情報の紹介」に過ぎないため、合法とされます。

・安易な太郎認定は派生スレその他への誘導を妨げますので控えてください。

・以下のような質問をする人は荒らしと見なし、華麗にスルーしてください。
 ●極端な設定を持ち出して,説明されないとケチをつける
 ●脳内情報・作り話の裏づけを取りに来て,否定されるとファビョる
 ●自分の意に沿ったレスが来ないと説明してくれた人間のせいにする

5名無し三等兵2017/11/14(火) 17:34:59.70ID:uZSCOfnF
※新規追加
・回答する際に外部サイト・文献や過去ログ等から情報を転用する必要がある場合、著作権法に従い適正に行ってください。
 特に同法32条「引用」、43条「翻訳・翻案」、48条「出所の明示」等は確実に満たしてください。同法違反は懲役や罰金を伴う犯罪行為とみなされます。
・適正な引用には、以下の要件が満たされている必要があります。
 1) 出所が明示されていること
 2) 質的・量的に引用部分が「従」、主文が「主」の関係にあること
 3) 引用する分量を抑え、目的に必要な、正当な範囲内の量しか引用してはならない
 4) 引用部分をカギ括弧その他の方法により明確にすること
・リンク等によって情報先のみを掲載した場合は引用ではなく「情報の紹介」に過ぎないため、合法とされます。

6名無し三等兵2017/11/14(火) 17:46:49.75ID:tLiIQ5BE
広島で魚雷を落とした人はケツをバットで殴られますか?

7名無し三等兵2017/11/14(火) 17:57:41.02ID:NTl0ynUq
>>5
>>980
これテンプレじゃないから次スレじゃ無視してください

8名無し三等兵2017/11/14(火) 18:01:19.88ID:RGWbySkS
>>7
馬鹿カスミンの対策かなにか?

9名無し三等兵2017/11/14(火) 18:27:51.27ID:1MttyVCg
>>6
新聞発表の処分だけ。今時懲戒事案で体罰やって外部に漏れると今度は地方総監が譴責食らうぞ。

10名無し三等兵2017/11/14(火) 18:45:11.94ID:pWTS+IEz
余計なテンプレ追加しやがって
絶対乙しねーわ無能

11名無し三等兵2017/11/14(火) 20:36:24.14ID:t5IcC0je
戦艦の料理長てどのくらいの階級ですか?

12名無し三等兵2017/11/14(火) 20:56:56.86ID:xx3I9JAE
いつもの

13名無し三等兵2017/11/14(火) 21:07:29.06ID:wDve2k8B
2ちゃんも一応注意書きで著作権には言及してるからこういうのは必要だろな
本来なら全体として注意してるんだから、さらに個別に注意する必要はないんだが
このスレにはバカが巣食ってるからな・・・

14浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 00:26:24.36ID:Bvx4LxpD
>>11
回答者が現れないので再質問ですね。

私も知らないので検索しました。

下記urlの知恵袋回答読んだら、もしかしたら軍属かもしれないと思いました。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183913401
>旗艦には、司令部の食事のために本物のコックさんも軍属(軍で働く民間人)として
>乗ってました。

15名無し三等兵2017/11/15(水) 00:29:10.15ID:QwtJT2QP
フィリピンに引き渡されたTC-90の現在のカラーリングなどが知りたいのですが
Philippine tc90 などと検索しても引き渡し式典や自衛隊の画像しかヒットしませんでした
どなたか現在の姿をご存知ではありませんか?

16名無し三等兵2017/11/15(水) 00:30:00.10ID:QwtJT2QP
それに加えて、引き渡されてからの活動内容などがわかるものがあればそれも知りたいです

17名無し三等兵2017/11/15(水) 00:53:13.61ID:4fg8zmxh
>>14
荒らしに餌やってんじゃねえクズが
ウィキペディア公認の荒らしにして、初質スレに自分のブログへのリンク貼り付ける真性荒らしのお前に言ってもしょうがないか

18名無し三等兵2017/11/15(水) 01:09:34.93ID:hH+r7GTK
2番目のグループの真ん中の女性がジャスティン・ビーバーのバックダンサーのDelaney Glazer
"Versace on the Floor" Bruno Mars Alexander Chung Choreography
https://www.youtube.com/watch?v=6TsvrWluthw
2番目のグループの真ん中の女性がDelaney Glazer
PILLS & AUTOMOBILES Chris Brown - Alexander Chung & CJ Salvador
https://www.youtube.com/wa★tch?v=gAMj★GfcUdNU

YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "SHOW ME LOVE" ROBIN S. FEATURING STEVIE DORE.
https://www.youtube.com/wat★ch?v=qi2PJ★r2cWjM
YANIS MARSHALL HEELS CHOREOGRAPHY "IN THE MIX" MIX MASTERS. LOS ANGELES MILLENNIUM DANCE COMPLEX
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Zh6F★BlFSxIk

キレキレのダンスをする日本人ダンサーShiori Murayama  3番目のグループの真ん中の女性は日本人のShiori Murayama
Kaytranada Ft Syd "You're The One" | Choreography By Karon Lynn
https://www.youtube.com/watch?v=X3bPYme_kl4

"MI GENTE" - J Balvin, Willy William - Choreography by TRICIA MIRANDA
https://www.youtube.com/watch?v=Poacb8t5aNg
Love Galore | @MightyMykell | @DanceMillennium
https://www.youtube.com/w★atch?v=M★naGUyNeDXc

G-Eazy (feat. A$AP Rocky & Cardi B) - "No Limit" | IMMASPACE EDITION | Nicole Kirkland Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Y0oI★SNfFqig

Lion Babe - Rockets ft. Moe Moks | missTiff Choreography | DanceOn Class
https://www.youtube.com/wa★tch?v=TV★EFp2uHPdQ

Chris Brown - Strip - WilldaBeast Adams Choreography - Filmed by @TimMilgram #immaBeast
https://www.youtube.com/wat★ch?v=0RF★5CCAJZr4

Boots - Kesha | Brian Friedman Choreography | #DancingForPuertoRico
https://www.youtube.com/wat★ch?v=p2JjW1★PUuyY

#SoloShowcase | SONNY - Wrongest Way | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=wWyU★ei_sWNo
SOLO SHOWCASE | SONNY - Do It | Choreography by @NikaKljun
https://www.youtube.com/wat★ch?v=00Epi★we3BB4

3番目のグループがすごい
Jhene Aiko - "While we're young" | Nicole Kirkland Choreography
https://www.youtube.com/wat★ch?v=Kgk★8sPEqG0Y

THEY. "U-RITE" Choreography by Kenny Wormald - #TMillyTV - #Dance
https://www.youtube.com/wat★ch?v=A9pW★h0u6rv0

Janelle Ginestra
Rihanna - Work | Choreography by Janelle Ginestra | Shot by Brazil
https://www.youtube.com/watch?v=q8JGrkt7gOo

19名無し三等兵2017/11/15(水) 01:37:26.82ID:41iJeLcN
>>15
https://www.update.ph/2017/10/2-ph-naval-pilots-complete-training-in-japan/22175
https://www.update.ph/2017/11/japan-officially-donates-5-aircraft-to-philippines/22644
先月フィリピン海軍パイロットが日本国内での訓練を終えたばかり
今2機あって全部で5機を供与されるが残り3機は来年3月の予定
ということで本格的な運用はまだ先みたいだから写真や動画もそれからじゃないの

20名無し三等兵2017/11/15(水) 02:17:29.87ID:TOxgBiWM
ストライカーICVのスラット装甲って画像検索しても付けてない写真が多いですが。実戦でしか装備しないんでしょうか??

21名無し三等兵2017/11/15(水) 02:52:03.79ID:41iJeLcN
>>20
ひょっとして「stryker icv」ではなく「ストライカーICV」で画像検索しているからではないでしょうか

22名無し三等兵2017/11/15(水) 07:20:16.50ID:y6FndPpI
ARH-70は何故失敗したんでしょうか
原因がわかりません

23名無し三等兵2017/11/15(水) 07:58:46.23ID:6GkTKocm
>>22
一言で言うと、エンジンがダメだった
航空機の開発でエンジンは一番の鬼門

24名無し三等兵2017/11/15(水) 10:54:43.56ID:/npJZ2/i
七都市物語(フクダイクミの漫画版)を読んでの質問です。

七都市物語序盤の北極海戦線で、水上艦隊が大河を遡上する作戦がありましたが、
現代の水上艦艇(河川での運用を前提に設計された河川砲艦や河用モニター艦ではなく、
文字通りの海での運用を前提に設計された、フリゲート艦を想定)では、
このような大河への遡上は可能なのでしょうか?

日本の場合は川の幅も水深も小さいのであまり考慮しなくていいと思いますが、
ロシアやウクライナ、ルーマニア、ブルガリア、アルゼンチン、ウルグアイ、ブラジルなどの場合は、
大河が多い(ドニエプル川、ドン川、ヴォルガ川、ラプラタ川、アマゾン川など)ですので、
そこから侵攻される危険もあると思いましたので。

25名無し三等兵2017/11/15(水) 11:02:58.79ID:6GkTKocm
>>24
そんなの吃水次第
運河の利用なんかと大して条件は変わらない

例えば長江は三峡ダムの完成でなんと1万トン級大型船が重慶まで遡上できるし
ヨーロッパの大河では3000t級の貨物船が普通に行き来している
軍艦だと1500〜2000トン級のコルベットないし小型フリゲートが十分に運用可能

26名無し三等兵2017/11/15(水) 11:25:39.44ID:H9voKq4X
>>24 日本海軍は揚子江(長江)流域で、軽巡洋艦あたりまで積極的に運用している。
ただ創作物として考えると、陸の防衛側が河川航行を放棄して構わないと判断した場合、
一番安い造りの浮遊機雷をどばどば流されるとえらい事になるから、その点注意は要ると思う。
(史実の長江は国際水域で、英米他の中立国軍艦も多数いたんでこの判断は最初から出来ない)
なお、七都市の場合はホバークラフトや低空飛行船の類が使える技術水準なんで、この制約はやや緩和されてる筈。

27名無し三等兵2017/11/15(水) 12:13:29.41ID:srDMe2Lr
フライトジャケットって隊員が自腹で買うものなのですか?それとも制服のように支給されるものなのでしょうか?
またもし米軍基地の軍人と仲良くなったらお下がりを貰ったり、市場の相場より安く買ったりすることはできるのでしょうか?

28名無し三等兵2017/11/15(水) 13:27:50.96ID:L2727qsL
>>24
七都市世界だと航空機の運用に制約があるからそうした戦法も意味があるけど現実世界じゃ河川内で航行の自由が効かない艦船なんて射撃標的みたいなもの
対艦ミサイルどころか岸辺に潜んだ歩兵の放つ対戦車ミサイルでも大損害喰らいかねないよ

29名無し三等兵2017/11/15(水) 14:22:41.27ID:o3mlaNyn
>>27
時代と国と軍によるとしか言いようがないが
ふつーはフライトジャケットが必要な要員には装備として支給される

不要な要員(例えば地上警護)には支給されない〜ズルして手に入れる

30名無し三等兵2017/11/15(水) 14:29:40.49ID:Re3ROKmQ
横からで悪いんどけど歩兵携行の対戦車ミサイルってHEATでしょ?
いくら現代の艦船がペラペラ装甲とはいえコンパクトに乗員や動力がまとまった車両みたいにはいかないんじゃ?

31名無し三等兵2017/11/15(水) 14:34:02.98ID:srDMe2Lr
>>29
ズルとは具体的にどんなものですか?

32名無し三等兵2017/11/15(水) 14:34:33.06ID:0bmtsgi9
>>30
HEATは非装甲のものに対してはHE弾として作用する。
その辺設計に織り込んだHEAT-MPってのでないと同口径同炸薬量でもHE弾に対して威力が落ちるけど、
むしろ「ペラペラ装甲」だったらより効果を発揮できる。

ミサイルのサイズにもよるけど中口径榴弾撃ち込まれたのと同じだから、多数同時に撃ち込まれたら
沈みはしないまでも大損害出ることは間違いない。
ブリッジに直撃されたりしたらヘタするとそこで終わりだ。

33名無し三等兵2017/11/15(水) 15:15:38.66ID:o3mlaNyn
>>31
1. 本来の要員に頼んで手に入れる(譲ったヤツは紛失やら破損やら口実付けて次のをもらう)
2. 備品管理担当から手に入れる(弱みを握る、袖の下握らす、ギャンブルで勝つなど)
3. 申請書類や手続きを偽造〜模倣して手に入れる
4. 備品倉庫に忍び込んでかっぱらう
5. 他人の持ち物をかっぱらう
などなど

>>30
とりあえずレーダー類や通信アンテナやられたら価値激減だし
近距離火器を壊されたらタダの船になってしまう

34名無し三等兵2017/11/15(水) 17:03:57.69ID:icNzuEYN
日本の金持ちが比較的新しい
ジェット戦闘機を購入し
日本国内で所持することが可能ですか ?
もちろん武装はダミーに替えるとして

35名無し三等兵2017/11/15(水) 17:20:14.90ID:41iJeLcN

36名無し三等兵2017/11/15(水) 20:32:49.37ID:++hOphhC
清末の郷勇とかでは高級文官が高級士官を兼ねてましたが
現代の軍隊で文官とか政治家が軍人やる意味ってありますかね?

37名無し三等兵2017/11/15(水) 20:36:41.80ID:X4X4s8Ik
文民統制かな? ソ連の政治将校とか有名でしょ。
もっとも政治将校の役割は、会社における組合の職場委員に近く、イメージされるほど強権的なものではないけど。

38名無し三等兵2017/11/15(水) 22:16:44.35ID:icNzuEYN
>>35
thx

39浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 23:19:13.48ID:Bvx4LxpD
>>36
中国は日本より広大で多民族国家で国土が高山地帯や乾燥地帯や外国と接している
ので、油断すると群雄割拠になりかねないので、清朝は高等文官試験の「科挙」に
合格した秀才を各省の長官の「巡撫」に任命して各省の軍民のトップにしたのだろう。
高等文官を地方の省の行政官のトップにし、省の軍のトップにすれば軍事的に弱くなるが、
欧米や日本の本格進出までは東アジアの超大国だったので軍事的脅威が少なかったので
国内の反乱防止の方が重要だったのだろう。

現代では他国の軍事的脅威が大きく軍事の専門性が高いので地方のトップ行政官が
地方軍のトップを兼ねたりはしないと思うが、北朝鮮では地方軍のトップの将官に
目付けとして朝鮮労働党の監視役がついているらしい。

40浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 23:34:30.69ID:Bvx4LxpD
>>17
初心者スレで質問も回答もせずに回答者にクレームだけつけるアナタこそ荒らし。

>>11氏は前スレの質問を再質問してるが、それは許容されるべき。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1509291152/917

前スレ・919氏は質問に対して以下の修正を要求されたが後述の問題がある。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1509291152/919
>時代と国を指定してください
>このスレには旧軍に詳しい人とか
>自衛隊に詳しい人とか海外の軍に
>詳しい人とか色々いるので
>単に「戦艦」だけでは答えられないよ

自衛隊にも現代のアメリカ海軍にも現役の戦艦は無い。
質問者は旧・日本海軍を念頭に質問し、予備的に欧米の海軍の情報を求めたのだろう。

くだらない質問と思う者もいるかもしれないが、軍事板の話題の大半は現役の将校から
すればくだらない話題だろう。特に過去の軍の話題は戦訓になる場合を除きくだらないと
考える現役の将校もいるだろう。

41名無し三等兵2017/11/15(水) 23:39:12.08ID:wyHqiVaa
カス荒らしが質問しようだなんておこがましいにもほどがあるね
流石荒らしってかガイジ

42名無し三等兵2017/11/15(水) 23:52:35.16ID:4fg8zmxh
誰かと思えばwikipediaから編集禁止措置くらった浅見さんじゃないですか

43名無し三等兵2017/11/16(木) 01:44:56.53ID:g0IqtDXJ
高校の女子トイレに小型カメラ*ソース元にニュース画像あり*
http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20171114/1040000791.html
※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を
甲府市の県立甲府東高校で女子トイレに小型のビデオカメラが置かれているのが見つかり、
学校は警察に通報するとともに生徒に落ち着いて行動するよう呼びかけました。
県教育委員会によりますと、今月7日午後1時半ごろ、甲府市酒折1丁目の甲府東高校で
1階にある女子トイレの個室の隅に小型のビデオカメラが置かれているのを掃除をしていた生徒が見つけました。
ビデオカメラは大きさが2センチほどのサイコロのような形をしていて、接着剤で固定されていたということです。
このトイレでは前の日の掃除まではカメラは見当たらず、教職員が校舎内の
すべてのトイレを確認したところほかには見つからなかったということです。
甲府東高校では警察に通報するとともに、緊急の全校集会を開いて全校生徒に事情を説明して
落ち着いて行動するよう呼びかけました。
警察は、何者かが女子トイレに侵入してビデオカメラを置いたものとみて調べています。

今どきのカメラって1辺が2cmしか無いのかよ
怖すぎ

44名無し三等兵2017/11/16(木) 12:57:36.66ID:U+zgafwx
>>43
回答する際に外部サイト・文献や過去ログ等から情報を転用する必要がある場合、著作権法に従い適正に行ってください。

45名無し三等兵2017/11/16(木) 13:10:15.20ID:tbwe9nQb
>846名無し三等兵2017/11/13(月) 12:00:13.13ID:3C62eEZV
>698名無し三等兵2017/11/10(金) 00:53:47.72ID:9oSxp8Mj>700>703>712>716>746
>先の大戦時、日本海軍は漁船をたくさん集めて

>哨戒艇

>として使ったようですが、このようなことは今後の戦争でもありえますか?
>つまり、現代戦でも民間の船をたくさん集めて哨戒とか上陸とかに使ったりするかどうかということです。

>700名無し三等兵2017/11/10(金) 01:46:13.93ID:vzJnsa8m>702
>698
>法的に船も乗員も徴用できない

>702名無し三等兵2017/11/10(金) 03:58:53.63ID:LYKIjvQg>717
>700
>はくおうとナッチャンワールドの2隻は自衛隊が長期契約で借り上げていて、緊急時の優先使用が出来る。
>また、乗員は予備自衛官の身分を持ってるよ。

>703名無し三等兵2017/11/10(金) 04:20:35.03ID:AaXgmmh/>704
>698
>太平洋戦争でも徴用された漁船など小型船は高い損耗率を出してるのでいまさら使いみちなんかない
>大型商船に関しては有事に借り上げて在外邦人の救出や自衛官の輸送などに使うため、船員を予備自衛官として>採用するプランを防衛省は立案しているが船員組合が反発しているし商船会社も消極的
>太平洋戦争では船員は陸海軍将兵よりも死亡率が高く、商船会社も大量の船舶を喪失した挙句に国からの補償金>をそのまま全額税として徴収されるという仕打ちを受けているので、自衛隊に対する不信感は今でも強い

>704名無し三等兵2017/11/10(金) 06:37:11.79ID:i3Wj3kzR>>718
>703
>はくおうとナッチャンワールドを持ってる
>会社は海自OBが社長や船長を占めていて
>船員組合にも加入してないんだぞ

>705名無し三等兵2017/11/10(金) 06:49:46.70ID:2PN3iCIn
>逆に言えばそんな会社を作るまでしないと民間船舶・船員の戦時徴用は難しいってことじゃないの

46名無し三等兵2017/11/16(木) 13:11:16.54ID:tbwe9nQb
>847名無し三等兵2017/11/13(月) 12:02:04.41ID:3C62eEZV
>706名無し三等兵2017/11/10(金) 07:11:16.51ID:PyOKYOry
>まあ、船員ニ告グを読めば組合の反応も無理無いと思うわ

>708名無し三等兵2017/11/10(金) 07:41:37.06ID:LYKIjvQg
>地上いたら、軍需工場はもとより、一般民家、非戦闘員、民間人も何百万人も亡くなっている。
>海上にいる船舶、漁船も同じだ。
>軍がすべてを守れるわけがない。
>陸軍の死亡率と比べること自体が誤魔化しのマジックだ。
>船員組合は、極左の巣だろ。

>709名無し三等兵2017/11/10(金) 08:18:04.47ID:PyOKYOry
>居酒屋襲来
>NGの要有りと認む

>710名無し三等兵2017/11/10(金) 09:21:17.20ID:ddovajxA
ttp://www.hns.gr.jp/sacred_place/material/reference/03.pdf
>何百万人ねえ?
>民間の死者80万人だけど?

>711名無し三等兵2017/11/10(金) 09:25:28.46ID:ddovajxA
>ちなみに80万人の死者の内海外で死んだのが30万人
>国内では東京大空襲で10万人、ヒロシマで14万人、ナガサキで7万人、沖縄で10万人
>残り10万弱が各地の空襲だのなんだので死亡

>712名無し三等兵2017/11/10(金) 10:25:24.06ID:ff5BJDVn>713
>698
>自衛隊が想定してるような戦争である限りはない。
>また「そこまでしなければならないような時」になったら、もはやそれは終わりの時だろう。

47名無し三等兵2017/11/16(木) 13:12:30.72ID:tbwe9nQb
>848名無し三等兵2017/11/13(月) 12:04:12.96ID:3C62eEZV
>712名無し三等兵2017/11/10(金) 10:25:24.06ID:ff5BJDVn>713
>698
>自衛隊が想定してるような戦争である限りはない。
>また「そこまでしなければならないような時」になったら、もはやそれは終わりの時だろう。

>713名無し三等兵2017/11/10(金) 10:35:00.12ID:ddovajxA>714
>712
>民間船のチャーターは特に部隊輸送では現代でも当たり前のように行われているし
>あらかじめそういう協定を船会社と結んでいる国は多いよ
>フォークランド紛争でイギリスがものすごい数の民間船動員したのはまだ記憶に新しいし
>湾岸戦争でも民間船はそれなりに動いてる
>また最近は、軍が出張ると大げさになりすぎるケースで、民間を利用する場合が結構出てきてて
>小規模紛争の見張り役に地元住民を雇って船を出させたりもある

>714名無し三等兵2017/11/10(金) 10:44:14.71ID:ff5BJDVn
>713
>元質問の人がどれくらいの規模のを想定してるのかわからないんだけど、遠洋カツオ漁船徴用して
>太平洋の沖で哨戒させるとか、ダンケルク撤退みたいにとにかくなんでもいいから船集めて
>兵隊運べるだけ運ぼう、っていうようなレベルの「民間船徴用」やる状況になったら
>もうその国終わってると思うけど。

>715名無し三等兵2017/11/10(金) 10:47:23.51ID:ddovajxA>>716
>ダンケルク撤退みたいにとにかくなんでもいいから船集めて
>兵隊運べるだけ運ぼう、っていうようなレベルの「民間船徴用」やる状況
>少なくともフォークランド紛争はそれに近い状況だったけどね

48名無し三等兵2017/11/16(木) 13:13:48.86ID:tbwe9nQb
>849名無し三等兵2017/11/13(月) 12:05:22.83ID:3C62eEZV
>716名無し三等兵2017/11/10(金) 11:13:41.67ID:QsWLwoOR
>698 中共政府は建国以来の党/国是で海上民兵を組織している。むしろきっちりと政府に民兵統制して貰わなき>ゃ困るって意見もあるようだが。
ttp://www.mod.go.jp/msdf/navcol/SSG/topics-column/col-056.html
>「日本で」小規模漁船まで統制するような事態は、いまの社会構造と技術だと考えにくいと思う。

>715 遠距離航洋船だけでは、フォークランド。

>746名無し三等兵2017/11/11(土) 00:50:52.92ID:zQwXaY0X
>698
>今の自由民主党なら喜んでやります、自由民主党に投票すると日本が死にます

49名無し三等兵2017/11/16(木) 13:15:17.64ID:tbwe9nQb
>850名無し三等兵2017/11/13(月) 12:06:14.60ID:3C62eEZV
>「日本海軍における哨戒艦艇[ソースを編集]
>太平洋戦争期の日本海軍は

>哨戒艇

>という艦種を整備していたが、主に旧式化した

>駆逐艦

>を改装したもので、領域警備よりも船団護衛艦や高速揚陸艦としての性格が強かった。
>樅型駆逐艦を改装した第三十一号型哨戒艇などがあった。
>」

>下記、ウィキペディアの哨戒艦艇を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

>「特設艦船 - Wikipedia
tps://ja.wikipedia.org/wiki/特設艦船
>1. キャッシュ
>2. 類似ページ
>特設艦船(とくせつかんせん)とは、民間船を徴用し、海軍所属の艦艇としたものである。
>正規軍艦の専門化が進んだ、近代以降の海軍において使われる ...
>それでも、戦時においては一刻でも早く、多くの戦闘艦が必要となるため、既存の民間船(商船・貨物船・

>漁船

>など)を徴用し、それに改造 ....
>この特設監視艇は海軍艦艇として軍艦旗を掲げ、強力な無線機を装備して任務にあたった。 ...
>イギリス海軍もまた、第一次世界大戦・第二次世界大戦、さらにはフォークランド紛争時に多くの民間船を徴用>し、武装を施して船団護衛 ...
>‎概要 · ‎日本海軍の特設艦船 · ‎昭和前期 · ‎イギリス>の特設艦船」

50名無し三等兵2017/11/16(木) 13:16:07.11ID:tbwe9nQb
日本海軍は、1933年、既に漁船を徴用する準備をしていました。

「漁船は日本全国から集まった二百トン程度の母船」
「母船は、有事の際には海軍に協力し監視等の任務につけるよう一定以上の速力・航続距離を備えるように規則で定められていた」。

主人公が1933年、大湊を母港とする駆逐艦に勤務したときの記述です。

『ある海軍中佐の家計簿』小泉昌義

51名無し三等兵2017/11/16(木) 13:40:25.68ID:ZVRf5JWA
スーパーチンカスミンタイム、はっじまっるよー

52名無し三等兵2017/11/16(木) 13:44:20.94ID:tbwe9nQb
>867名無し三等兵2017/11/13(月) 13:04:41.71ID:3C62eEZV
>643名無し三等兵2017/11/09(木) 13:48:18.51ID:LTRKoWqt
>自慢しない

>自分は、こうして成功した。
>自分は、能力が有ると、書いたり、言ったりしては、なりません。
>読者や聴衆は、それに感心しません。
>劣等感を持ち、書き手や講演者に反発するのです。
>コリン・パウエルがいます。
>レーガン大統領の、安全保障問題大統領補佐官。
>父親のブッシュ大統領の、統合参謀本部議長。
>息子のブッシュ大統領の、国務長官です。
>今は講演をしています。
>彼は、講演で、自分や、自分と同人格の妻の失敗談を語ります。
>経歴を見ても、優秀な人です。
>それでも、それを自慢しないで、聴衆より下に、自分や自分の妻を置くのです。
>それで、聴衆に聞いてもらえます。

>ちなみに、彼が副大統領候補になっていたら、父親のブッシュ大統領は、2期に当選していたでしょう。
>湾岸戦争に、勝利ました。
>しかし、その後の大統領選挙で、クリントンに負けました。
>黒人で湾岸戦争の英雄の、パウエルを、副大統領候補にしていたら、黒人票を取り込み、勝っていたはずです。
>しかし、彼は固辞しました。

53名無し三等兵2017/11/16(木) 13:45:09.86ID:tbwe9nQb
>852名無し三等兵2017/11/13(月) 12:16:53.40ID:3C62eEZV
>681名無し三等兵2017/11/09(木) 16:37:37.46ID:0U/geG+V
>「私」は「知識がある!」
>だから
>「間違ったり」しない!
>そうしないと、「プライドが耐えられません!」
>だから、「何とか言い逃れ」るのです!
>それが「チンカス」の「いつもの手口」です!

>683名無し三等兵2017/11/09(木) 17:03:58.29ID:9c5VxtR4
>「知識」はあったとしても、

>「知能」は間違いなく低い

>だろうな…w

>IQは120です!

>「IQの平均値は100であり、85から115の間に約68%の人が収まり」

>下記、ウィキペディアの知能指数を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%A5%E8%83%BD%E6%8C%87%E6%95%B0

54名無し三等兵2017/11/16(木) 13:45:59.66ID:tbwe9nQb
>872名無し三等兵2017/11/13(月) 13:10:55.67ID:PZT/yzek
>「自慢」はしません! と書きながら必死で
>「ワシは連載を、もっていて、読者も、一杯、いたのです!
>講演も、盛り上がったのです! IQも、高いのです! 
>ここに、書き込みすることが、私の、使命なのです!!」
>とかアピールしたがるとか、ただの自意識過剰

>まあこの文章見るかぎり仮にIQ高くてもいわゆるアスペだろうけど
>単なるフカシの可能性が一番高い

書き込みに反論するため、事実を書き込みました。

>「知能」は間違いなく低い

>だろうな…w

55名無し三等兵2017/11/16(木) 14:06:04.50ID:tbwe9nQb
>IQは120です!

56名無し三等兵2017/11/16(木) 14:19:56.79ID:GNqLCETb
テンプレで注意したところで馬鹿には全く効果がないことがはっきりしたので各自NGで対処しましょう

57名無し三等兵2017/11/16(木) 14:25:22.88ID:tbwe9nQb
>995名無し三等兵2017/11/14(火) 22:29:02.47ID:WqbMAXCF>1000
>991
>在日米軍が、カルフォルニア州軍だと主張し、突っ込くらっても
>間違いを認めなかったことがあるが、あなたも在日米軍がカルフォルニア州軍で構成されてると信じてる人です>か?

>1000浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 00:09:15.74ID:Bvx4LxpD
>995
>あなたも在日米軍がカルフォルニア州軍で構成されてると信じてる人ですか?

>いいえ。ただし、イラク戦争の時は人員不足で州兵もイラクに投入してたらしいので
>在日米軍にもカルフォルニア州が混じっていた可能性は否定できないと思います。

「米陸軍の実戦部隊は日本に配備されていません」!

58名無し三等兵2017/11/16(木) 14:26:09.72ID:tbwe9nQb
>153 : 霞ヶ浦の住人 ◆1fZtWSiFl2 :投稿日:2015/06/14(日) 10:49:00.12 ID:LIV49ZTc
> 663 :名無し三等兵:2015/06/07(日) 11:00:32.14 ID:qNqf0bWB
> 661
> ところで,在日米軍がカルフォルニア州兵という根拠まだー

>>49 :ゆうか ◆BfDXjJtUZv6q :2015/05/31(日) 11:39:58.31 ID:k7q1sqwp
> つうかいくらなんでも在日米軍が州兵だなんて・・・冗談が過ぎます
>即刻撤回されよ

>霞ヶ浦の住人の回答

>「冗談が過ぎます.刻撤回されよ」

>説明

> 「在日米軍」に陸軍の実戦部隊はありません.

>貴殿は,在日米軍に,陸軍の実戦部隊が存在しないことも知らないのですか?

>「各地の米軍基地 - nifty
homepage3.nifty.com/anpohaiki/beigun_kichi.html
>北海道の米軍基地はこれまで,北端の稚内米軍基地など,アメリカのソ連「封じ込め」戦略の一翼を担ってきましたが,ソ連の崩壊後,これらの ....
>キャンプ座間には,在日米陸軍司令部が置かれていますが,

>米陸軍の実戦部隊は日本に配備されていません

>.」

59名無し三等兵2017/11/16(木) 14:37:00.15ID:posfS6mO
実戦部隊の有無は誰も聞いてないのですが。

60名無し三等兵2017/11/16(木) 14:40:37.37ID:rxr+kH3j
カスミンは法を侵害する犯罪者ww
自覚せずプライドだなんだとはねのける奴は真性のキチガイw
カスミンは馬鹿雑魚カスの犯罪者w

61名無し三等兵2017/11/16(木) 14:43:31.54ID:Weahv2QN
>>56
効果があると本気で思ってた人っているのか?

62名無し三等兵2017/11/16(木) 14:44:50.28ID:tbwe9nQb
>36名無し三等兵2017/11/15(水) 20:32:49.37ID:++hOphhC>39
>清末の郷勇とかでは高級文官が高級士官を兼ねてましたが
>現代の軍隊で文官とか政治家が軍人やる意味ってありますかね?

>39浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 23:19:13.48ID:Bvx4LxpD
>36
>中国は日本より広大で多民族国家で国土が高山地帯や乾燥地帯や外国と接している
>ので、油断すると群雄割拠になりかねないので、清朝は高等文官試験の「科挙」に
>合格した秀才を各省の長官の「巡撫」に任命して各省の軍民のトップにしたのだろう。
>高等文官を地方の省の行政官のトップにし、省の軍のトップにすれば軍事的に弱くなるが、
>欧米や日本の本格進出までは東アジアの超大国だったので軍事的脅威が少なかったので
>国内の反乱防止の方が重要だったのだろう。
>現代では他国の軍事的脅威が大きく軍事の専門性が高いので地方のトップ行政官が
>地方軍のトップを兼ねたりはしないと思うが、北朝鮮では地方軍のトップの将官に
>目付けとして朝鮮労働党の監視役がついているらしい。

「もともと中国では「武」よりも「文」が重要視されており」

63名無し三等兵2017/11/16(木) 14:45:37.96ID:tbwe9nQb
「清朝まで武官と文官が完全に区別されることはありませんでした。

もともと中国では「武」よりも「文」が重要視されており、

武官というものは見下される傾向にありました。
特に科挙官僚が政治の中心になっていった宋代以降は
軍事司令官も、この科挙官僚が行うようになっていきました。
例えば、北宋の范仲淹はまさに学者という文人タイプの
科挙官僚でしたが、西夏との戦いの最前線の司令官として
赴任しています。
幼少のころから筆より重いものを持ったことがないような
人物が総司令官になってしまうわけです。
もちろん、武人タイプの人物が司令官になることもあります。
それでも、科挙官僚が軍を指揮するということは
清朝まで続いていきます。
このタイプの最後の大物は李鴻章でしょう。
太平天国の乱では、自腹で育てた淮軍を率いて
転戦したわけですが、彼もやはり学者系の科挙官僚です。」

下記、中国で文官と武官が完全に分離したのはどの王を参照ください。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13148129593

64名無し三等兵2017/11/16(木) 14:46:20.71ID:rxr+kH3j
荒らしのひとりカスミン
ID:tbwe9nQb

65名無し三等兵2017/11/16(木) 15:14:17.65ID:2E+Mq63X
実家に玉音放送の額入りレコードがあるのですが、どんな経緯でいつ頃販売されていたものでしょうか。

66名無し三等兵2017/11/16(木) 15:18:04.04ID:tbwe9nQb
>27名無し三等兵2017/11/15(水) 12:13:29.41ID:srDMe2Lr>29
>フライトジャケットって隊員が自腹で買うものなのですか?それとも制服のように支給されるものなのでしょ
>うか?
>またもし米軍基地の軍人と仲良くなったらお下がりを貰ったり、市場の相場より安く買ったりすることはできる>のでしょうか?

>29名無し三等兵2017/11/15(水) 14:22:41.27ID:o3mlaNyn>31
>27
>時代と国と軍によるとしか言いようがないが
>ふつーはフライトジャケットが必要な要員には装備として支給される
>不要な要員(例えば地上警護)には支給されない〜ズルして手に入れる

「フライトジャケットは軍用機での運用を想定し、

国家の威信をかけた軍用品として開発された

ものであり」
「支給が終了したジャケットに愛着を持つベテランが、これらの

民生品を着用している

事も珍しくない」

67名無し三等兵2017/11/16(木) 15:19:20.06ID:tbwe9nQb
「フライトジャケットは軍用機での運用を想定し、国家の威信をかけた軍用品として開発されたものであり

、士気高揚のため見た目が良く、満足すべき機能を備え、詳細な規定(Mill-Spec)に基づき、正規契約を交わしたメーカーにより製作される。
それらを模して作られたミリタリーファッション製品のほとんどは、素材が廉価な代替品であったり、詳細部分の省略が多く、
機能的には実物に遠く及ばない事が多い。とはいえ、規定が変更され

支給が終了したジャケットに愛着を持つベテランが、これらの民生品を着用している事も珍しくない



下記、ウィキペディアのフライトジャケットを参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88

68名無し三等兵2017/11/16(木) 15:29:05.50ID:J6BEySOv
>>24の質問をした人間です

>>28の回答
>七都市世界だと航空機の運用に制約があるからそうした戦法も意味があるけど現実世界じゃ河川内で航行の自由が効かない艦船なんて射撃標的みたいなもの
>対艦ミサイルどころか岸辺に潜んだ歩兵の放つ対戦車ミサイルでも大損害喰らいかねないよ
を読んで思ったのですが、

現代でもロシア海軍の1204号計画型河川砲艇(Артиллерийские катера проекта 1204)や、
21630型小型砲艦(Малые артиллерийские корабли проекта 21630)、
ルーマニア海軍のMihail Kogălniceanu級河用モニター艦など、
大河ないし湖沼に配備される小型の砲艦ないしモニター艦は、どのような運用を想定しているのでしょうか?

どれも主砲1門(戦車砲を流用している艦も多い)と機関砲のほかに
多連装ロケットランチャー(陸軍のものと同じロケット弾を使う模様)を装備していますので、
沿岸への火力投射(MRLによる艦砲射撃)や、
浮き橋や水上航行を行う装甲戦闘車両、上陸用舟艇の迎撃などが主な任務だと思いますが。

69名無し三等兵2017/11/16(木) 15:32:12.12ID:tbwe9nQb
>11名無し三等兵2017/11/14(火) 20:36:24.14ID:t5IcC0je>14
>戦艦の料理長てどのくらいの階級ですか?

>14浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 00:26:24.36ID:Bvx4LxpD>>17
>11
>回答者が現れないので再質問ですね。

>私も知らないので検索しました。

>下記urlの知恵袋回答読んだら、もしかしたら軍属かもしれないと思いました。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183913401
>旗艦には、司令部の食事のために本物のコックさんも軍属(軍で働く民間人)として
>乗ってました。

「司令部の食事のために本物のコックさん」は、主計兵を指揮して、料理を作りました。
「司令部の」「料理長」と言えます。
しかし、元質問は「戦艦の料理長てどのくらいの階級ですか?」です。
戦艦が全部旗艦となり、「司令部の食事のために本物のコックさんも軍属(軍で働く民間人)として
乗って」いたのでは無いのです。

70名無し三等兵2017/11/16(木) 15:36:36.22ID:FRwD8uDi
現代のヘリや(ジャンボを除く)航空機の練習機に求められる要素ってなんでしょうか?

71名無し三等兵2017/11/16(木) 15:49:59.41ID:tbwe9nQb
>70名無し三等兵2017/11/16(木) 15:36:36.22ID:FRwD8uDi
>現代のヘリや(ジャンボを除く)航空機の練習機に求められる要素ってなんでしょうか?



初等練習機

は不慣れな訓練生の操縦に対応した設計が求められる。
この段階では頻繁な指導が必要であり訓練生の将来の適正も不明であるため、サイド・バイ・サイド配置が主流である。訓練生と教官の2名だけか、後部に補助席を追加した小型機が多い。
操縦性は安定性を重視し、教官がミスをカバーできるように機械式のリンクを有する
操縦系統が好まれる。この段階では高度なアビオニクスの操作は必要ないため、計器類は基本的なアナログ計器が見やすく配置された伝統的なレイアウトが主流である。エンジンは整備しやすく安価なレシプロエンジン主流だが、
軍隊では燃料を統一するため低出力のターボプロップエンジンにリミッターをかけて運用する。
荒い操縦や頻繁なタッチアンドゴーに耐えるため耐久性が重視され、飛行機では固定脚、ヘリコプターでは固定式のスキッドが採用される。航続距離は必要ないため燃料タンクは小さい機体が多い。
軍隊では地上の教官からも飛行中の姿勢を把握しやすくするため、白地に視認性の高いラインを入れることが多い。またこの課程は軍隊でも民間のパイロットスクール等に委託する国も多い。
代表的な機種としてボーイング・ステアマン モデル75、T-34などがある。練習専用では無いが、セスナ 172やビーチクラフト ボナンザ、ロビンソン R22などの汎用機は求められる性能を満たしながら低価格であるため、民間では多く利用されている。
初等練習の段階からターボジェットエンジンを搭載したT-37、フーガ・マジステールなどを使用した国もあったが、
初等訓練では飛行適性を欠いた者をふるい分ける過程も存在するため、その目的でジェット機を用いるのはコスト高と墜落リスクおよび訓練生への負担増があり、現在はあまり行われていない。
近年ではエアラインパイロットの訓練として、初等訓練の段階から機長と副操縦士の連携を重視した実際の運行状況に近い訓練法『Multi Crew Pilot License(MPL)』が普及しているため、
ダイヤモンド・エアクラフト DA-40の様な操縦席に余裕があり、グラスコックピットを採用した練習機が選択されている[1]。」

72名無し三等兵2017/11/16(木) 15:50:48.61ID:tbwe9nQb
「中等練習[編集]
より高度な訓練を行うため実機に近い特性の機体が選ばれる。」

「高等練習[編集]
戦闘機のパイロットを目指す本格的な課程に進む場合は、高等練習機ないし戦闘機の複座型において基本的な戦闘訓練などを行う。
かつては超音速飛行は音速以下の飛行とは隔絶した差があると考えられており、そのため戦闘機にかなり近い性能もしくは実機の戦闘機・攻撃機の派生形である超音速練習機(T-38、T-2、ジャギュア)を用いる国もあった。
しかし現在ではそれほどの差はないと認識されたため、亜音速機が主流である。」

下記、ウィキペディアの練習機を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%B4%E7%BF%92%E6%A9%9F

73名無し三等兵2017/11/16(木) 15:53:10.60ID:bNHkJfwl
ズムウォルト級の運用は結局どうなったのでしょうか?最近話題に挙がりませんが無難に空母打撃群に編入されるのでしょうか

74名無し三等兵2017/11/16(木) 16:16:50.29ID:cDA8eVn/
>>72
お前はスレルール違反なので別スレ行け

75名無し三等兵2017/11/16(木) 17:21:21.89ID:0aVp97zY
>>70
「練習機」と言っても飛ばすところから始める初等練習機から空戦その他の高度な技量を習得するための高等練習機まで色々あるんだけど
そういう大ざっぱな質問では「ちゃんと飛んで操縦しやすくて落ちないこと」としか答えようがないし、それは別に現在に限った話ではない

76名無し三等兵2017/11/16(木) 17:48:05.62ID:0aVp97zY
>>73
公式フェイスブックとかニュースだと昨年の10月にサンディエゴについて本格的な訓練を始めて、4月くらいに機関に軽微な問題が起きて修理したりしてるからまだ訓練中で部隊に配属とかは先の話じゃないの

77system ◆system65t. 2017/11/16(木) 18:04:39.58ID:xpgeHINd
>>70
・価格(取得価格だけでなく、運用経費も含めた価格)
・実用性(それまでの状態から安全容易に慣れることが出来、その次の機体にスムーズに移行できること)
・基本、複座
・拡張性(実戦機の改良、世代交代に対応して実用性を保ち続けることができる余裕)
・取得性(直ちに、あるいは速やかに必要数が入手できること)

78名無し三等兵2017/11/16(木) 18:41:03.51ID:qgG0CHzH
>>76
回答ありがとうございました

79名無し三等兵2017/11/16(木) 19:33:49.29ID:0aVp97zY
>>68
河川を航行している船舶への臨検や国境警備などの業務もある、というか河川モニターを運用してるような国ならそっちのほうがメイン

80system ◆system65t. 2017/11/16(木) 19:48:19.23ID:xpgeHINd
>>70, >>77
複座と言えば練習機から実機に移っても最初のうちは複座機に乗って
十分機体に慣らし、見極めがすんでから単座に切り替えるのがお約束だったのだけど
ライトニングII、ことJSFは単座しかない。なので
「シミュレーターで充分ですよ!わかってくださいよ」

ということになってるわけだが、ライトニング初代も初期は単座しかなく
シミュレーターはオモチャみたいなものだったので
「燃えるものを全部エンジンの回りに集めた上でエンジンを燃えやすくした」
「火災警報が警報器の故障でないことを教えるための機体」

といわれる設計と合わせて事故率が半端なく
「ライトニング欲しかったら基地の近所に1エーカー土地買って待ってれば落ちてくる」

と言われていた

81名無し三等兵2017/11/16(木) 19:50:53.08ID:z4ZXnfyc
F-35のパイロット育成をするなら高等練習機が必要ですかね
F-2とかF-15の複座機で訓練をするんでしょうか

82system ◆system65t. 2017/11/16(木) 20:01:37.60ID:xpgeHINd
F-16あたりからシミュレーター経由、F-35というのがルーチンではなかったか(要確認

83名無し三等兵2017/11/16(木) 20:09:51.89ID:z4ZXnfyc
F-2の複座機は東日本大震災の時に数機やられてますし
足りますかね…

84名無し三等兵2017/11/16(木) 20:31:31.04ID:0aVp97zY

85名無し三等兵2017/11/16(木) 20:35:21.89ID:0aVp97zY
>>81
日本が受領したF-35は現在アメリカにあってパイロットの訓練も現地で行われてる

86名無し三等兵2017/11/16(木) 20:47:17.58ID:FStIqTGi
>>70
練習機にもっとも求められる要素


それは
操縦が「やさしすぎない」ことである

87浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/16(木) 23:25:48.50ID:P3InTRbH
>>70
>現代のヘリや(ジャンボを除く)航空機の練習機に求められる要素って
>なんでしょうか?


初心者用の練習機訓練の終了後は戦闘機パイロット養成か否かで全く異なる。
現在のフライト・シミュレーターは非常に良くできているが、俗にGと呼ばれる
加速は再現できない。
戦闘機パイロット養成用の高等練習機では、ある程度高い旋回Gが出せる機種が
必要と思う。

88名無し三等兵2017/11/16(木) 23:38:45.94ID:0cON6KKA
アメリカ軍の映画とかドラマを見ていると下着や運動着としてNAVYとかARMYとかだけプリントされたダサいTシャツを着ていることが多いですが、実際にああいったものを着ているのでしょうか?(中田商店のカタログにもあるので本当にあるのかとは思いますが、もしかしたらドラマ由来の中田商店の創作なのかなと思い...)

※例えばこのようなシャツ
https://i.imgur.com/kcaSfZf.jpg

89名無し三等兵2017/11/16(木) 23:39:13.15ID:0cON6KKA
アメリカ軍のドラマ

アメリカ軍の出るドラマ

要するに映像作品です

90名無し三等兵2017/11/17(金) 00:35:04.09ID:8euRHeK4
MA-1やCWU-45などのフライトジャケットの同一品が他国軍に納入されたことはありますか?
つまり、M4カービンやF-16戦闘機のようにコピーや模倣品ではなく、輸出なりライセンス生産なりで基本的には同じものを他国に納入したことがあるか、ということです。

91名無し三等兵2017/11/17(金) 00:59:12.63ID:fwfs+49L
>>90
https://en.wikipedia.org/wiki/MA-1_bomber_jacket#History
In the early to mid-1960s more MA-1 jackets appeared in Europe as Alpha Industries and later Rothco[1] began to export MA-1 jackets and other military clothing to European Air Forces and commercial customers.

92名無し三等兵2017/11/17(金) 05:41:22.81ID:wj7XHq2L
F-104の増槽ってあんな翼端につけたらロール時に取れたりしないんですかね

93名無し三等兵2017/11/17(金) 06:23:08.50ID:/BntTqCQ
なんかおかしくないですかこれ?金余計に払わせてるのに観光促進?
戦争中に撤退を「転進」とかよんでたのとどこが違うんでしょう?
自由民主党と大日本帝国ってまったく同じに思えます

     ↓

自民 「観光促進税」創設求める決議 出国時に1000円徴収
11月16日 18時38分税制改正

自民党の観光立国調査会は16日の会合で、観光分野の政策に使う新たな税金として日本を出国する際に
外国人、日本人を問わず1人当たり1000円を徴収する「観光促進税」の創設を求めていくことを決めました。
会合では、2020年までに日本を訪れる外国人旅行者の数を4000万人に増やす政府の目標を達成するためにも、
観光分野の政策に使う新たな財源が必要だとする決議をまとめました。

このため、日本を出国する際に外国人や日本人を問わず、1人当たり1000円を徴収する「観光促進税」という
新たな税の創設を求めていくことを決めました。

導入時期について、調査会では「可能なかぎり早期の導入を図る」とし、2020年の東京オリンピック・パラリンピックを
にらんで再来年、2019年にも導入するよう求めていくことにしています。

16日の決議を受けて、自民党の税制調査会は、来年度の税制改正の議論の中で導入時期などの検討を進めることになります。

林幹雄会長は「使いみちについて疑問の声も上がったが、実現すれば観光立国の追い風になる」と述べました。

新たな税については、観光庁の検討会も飛行機や船で日本を出国する際に1人1000円以内の税金をかけ、
出入国審査のスピードアップや地方の観光資源の整備などを進めるべきだという提言をすでにまとめています。

新たな「観光促進税」は、航空料金などに上乗せして徴収することが検討されています。

※以下略
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171116/k10011226001000.html

94名無し三等兵2017/11/17(金) 06:28:42.41ID:seSqvkDb
スレ違い乙

95名無し三等兵2017/11/17(金) 06:36:36.59ID:fwfs+49L
>>92
チップタンクといって翼端(ウィングチップ)に取り付けたタンクが翼端に生じる乱流を抑制して燃費を向上させる働きがある
T-33練習機やロッキード・コンステレーションなど1940〜50年代の航空機には翼端に固定されたタンクやミサイルやドロップタンクを装着可能なハードポイントがついている物が多い
またタンクは胴体から左右に伸びて内部で翼を支えている桁(スパー)の端に取り付けられているので丈夫な構造になっている

96名無し三等兵2017/11/17(金) 12:54:48.96ID:TrKbrzQ1
>>95に便乗しての質問です。

翼端増槽は、プロペラ機や亜音速のジェット機では現在でも見かけますが、
超音速のジェット戦闘機では、F-104とF-5A/B以外での採用例を聞いたことがありません。
(F-5も、E/Fではサイドワインダー発射レールを固定)

なぜ、超音速機では翼端増槽が好まれなかったのでしょうか?
裏を返せば、なぜF-104とF-5A/Bは翼端増槽を装備したのでしょうか?

97名無し三等兵2017/11/17(金) 13:39:36.33ID:fwfs+49L
>>96
http://gunji.blog.jp/archives/1033313501.html
チップタンクのメリットとデメリットと廃れた理由は全部ここに書かれてる
エンジンの性能向上や空中給油ででかいタンクを付ける必要が薄れた
高速で真っ直ぐ飛ぶだけならいいけど重いタンクが翼端についてるとロール性能が低下するので格闘戦やるのにじゃま

98名無し三等兵2017/11/17(金) 15:35:23.68ID:emdjZfiz
でかい増槽が使われなくなったとか、F-16が直線翼とかドキドキするな

99名無し三等兵2017/11/17(金) 15:51:47.54ID:iaNTqMaG
戦闘機用増槽が高くて切り離すの躊躇すると聞きましたが
具体的にいくらなんでしょうか

100名無し三等兵2017/11/17(金) 17:02:18.51ID:n4Aa00rj
>>99
時価

101名無し三等兵2017/11/17(金) 17:36:11.18ID:ge60Jqzo
>>99
1953年のF-86用ドロップタンクの納入価は300ドル程度

102名無し三等兵2017/11/17(金) 17:37:15.28ID:ge60Jqzo
ちなみに1950年代の1ドルは現在の10ドル程度に相当する

103名無し三等兵2017/11/17(金) 18:01:39.96ID:ruFzeDBS
>Warbirdsのころからカスミンはバカだと言われ続けている。

ネトウヨのふみが前スレでこんなこと言ってたけど見つかんないな
捏造?
ネトウヨって歴史修正と化捏造好きだしなぁw

104名無し三等兵2017/11/17(金) 18:35:43.22ID:AqymziwL

105名無し三等兵2017/11/17(金) 18:37:52.30ID:ruFzeDBS
>>104
アフィ乞食のくっさいアフィサイト貼って何がしたいの?www
つーかお前アフィ乞食本人だろwww
バレバレwww

106名無し三等兵2017/11/17(金) 19:24:28.40ID:5t9vvuee
>99
2006年にグリペン用60本の契約金額が400万ユーロだそうです。
当時のレートが1ユーロ=約150円なので1本あたり1千万円ですか
www.defense-aerospace.com/articles-view/release/3/67610/ruag-wins-gripen-drop-tank-contract-(mar-27).html

107名無し三等兵2017/11/17(金) 19:33:32.97ID:wj7XHq2L
空自で増槽を空中投棄した例はあるんだろーか

108名無し三等兵2017/11/17(金) 20:16:58.53ID:KDpFV1TL
>>105
アフィサイトの意味分かってないのか

109名無し三等兵2017/11/17(金) 20:50:48.66ID:nvHcGOcy
WW2のドイツ戦車兵に関して質問です
ソ連やアメリカのような国は被弾の衝撃から頭部を保護するためにヘッドギアを付けていますが
ドイツ軍の戦車兵はベレー帽、略帽、制帽のように頭をぶつけたときにあまり保護できない被り物をしています
なにか被り物以外で頭部保護の対策を行っていたということでしょうか

110名無し三等兵2017/11/17(金) 20:56:34.56ID:AAAoiAu1
>>109
ベレー型のやつは中にスポンジが入ってる。

でも大きい帽子は車内で邪魔になるし、思ったほどの防護力もないし、必要に応じてヘルメット
かぶる時に脱がないといけないから邪魔だし・・・というのでやめた。

以後は普通の制帽か略帽にして、車内で頭ぶつけるとヤバそうなところにスポンジ貼っておく方式した。

111名無し三等兵2017/11/17(金) 21:44:09.98ID:SfMKZ4z1
>>109
http://www.alamy.com/stock-photo/a-black-panzer-beret.html
パンツァーベレーの頭を取り巻く部分は詰め物でけっこう分厚い

112名無し三等兵2017/11/17(金) 23:42:27.45ID:T/1E2kkS
パンツァーベレーは英軍のベレーとかと違い、クッションの入った二重構造のかさばる作りで、ヘッドホン付けるのに邪魔だったので略帽に変えられたのだ

113名無し三等兵2017/11/17(金) 23:47:22.29ID:T/1E2kkS

114名無し三等兵2017/11/18(土) 02:13:52.52ID:PdiROTq8
近現代(自動車が出回ってから)で
市街地戦や谷などでの戦闘でこういう仕掛けが活躍したことはありますか?

左のは振り子の要領で隠していた重りなり鉄球を敵に当てる(あさま山荘の鉄球のようなイメージ)
右のは渡り廊下や歩道橋などで下の道に重りなどを当てて破壊する

仕掛けは爆発物ではなく重りのみです
もし、現実にこの方法が試されていて、車両を破壊したことがあるならそれも教えてください

115名無し三等兵2017/11/18(土) 02:14:14.57ID:PdiROTq8
下の道に

下の道にいる敵に

116名無し三等兵2017/11/18(土) 02:29:04.54ID:1wGbinJ4
>>114
そうやって仕掛けられる程度の鉄球じゃ人力で運べる程度の重さしかないからドライバーに直撃でもしない限り効果ない
そんなもん使うくらいなら戦場にいくらでもある爆発物使ってIED仕掛けたほうがよほど効果がある

対人用ならベトナム戦争でベトコンが斜めに切った竹をいっぱい刺した竹籠でそういうブービートラップを仕掛けてるけど

117ふみ ◆Y.QUKJBduY 2017/11/18(土) 02:29:37.55ID:7IArEf6m
>>103
>ネトウヨのふみが前スレでこんなこと言ってたけど見つかんないな

お前がバカだから見つけられないだけだろw
それとも見つからなかった=ふみが嘘言った、カスミンはお利口だもん、と本人が「捏造」でも始めたのかな?
ぐーぐる先生でサイト内検索かけてみな?

>が、霞ヶ浦の住人様、あなたの昨今なさられている諸々のご回答は、みなこれと本質的に大同小異であるとしか
>みえません。知らないことに対して黙し、他の諸賢の書き込みを待つのは、なんら恥ではないとおもいますが。

>「霞ヶ浦の住人」の歳がいくつか知らないが、一連の書き込みを見ると「言われたら言い返す」という小学生レベル
>の根性で書かれているものが多く、「批判や反論を謙虚に受け止め反省、検証するする」という「大人の姿勢」が
>まるで見られない。それでも内容に見るべきものがあれば良いが、それもほとんどない。
> 「過剰反応」ではなく、常識と良識のある人間にはそれが許せないのでしょう。その気持ち良くわかる。ほとんど
>読ませていただくだけの小生でも、こうした書き込みしたくなりますもん。
> 二言目には「記録として残す云々・・」とのたまうが、自分の書き込みが記録としての価値があると思っている所
>が、この氏の精神の未成熟さを雄弁に物語っている。

> 霞ヶ浦の住人様、浅はかな知識で質問と関係ない無駄な書き込みを何遍すればきがすむのですか。
> 毎度おなじみの旧日本軍と自衛隊をバカにし、さも賢しらげに振舞う様は、毎度ながら不愉快極まりないです。

>誰でも読めるWikipediaは個人で読んで楽しんでください。

>>霞ヶ浦の住人さま
>反論待ってます。
>といっていってもあなたが原語を読めなくちゃくだめかも! 独語資料にしても英語資料にしてもそんなにむずか
>しいことは書いてありませんよ。いっそのこと原語資料を読む勉強会をしましょうよ。協力しますよ。
>反論がないままでの第三帝国への書き込みはよく調べてくださいよ。(簡単に突っ込まれない程度に)
>徹底抗戦しますよ。

118名無し三等兵2017/11/18(土) 02:31:01.33ID:7maXTfaf
相変わらず陽気に発狂してる。これでカスミンよりましだと思ってるんだぜw

119名無し三等兵2017/11/18(土) 02:37:10.30ID:8/Z6Jjx2
>>117が対カスミン用正規表現NGに引っかかってあぼーんで笑った
ところで少し前から対カスミン用正規表現NGが当のカスミンをNGに引っかけず見えてしまうのだが

120名無し三等兵2017/11/18(土) 06:45:26.39ID:ZEOIojYv
射出座席を装備したヘリコプターって
存在するのでしょうか ?

121名無し三等兵2017/11/18(土) 06:57:57.14ID:YvxaSqRR
>>120
カモフのka50およびka52が装備している。

122名無し三等兵2017/11/18(土) 07:14:40.18ID:ZEOIojYv
>>121
有り難うございます
さすがロシアですね

123名無し三等兵2017/11/18(土) 09:41:15.23ID:+Oj8L2+v
>>119
>[0-9]{1,3}.*[0-9]{4}/[0-9]{2}/[0-9]{2}\(.\) ([0-9]{2}[:.]){3}|(.{5,10}、\n?){10,}|(>[^>].*\n*){5,}|1. キャッシュ|\[編集\]|下記.*を参照ください

これなら大体消せるはず
文章が短かったりカスミン度が低いとすり抜けるけど

124名無し三等兵2017/11/18(土) 09:46:19.70ID:smflBXtb
>>121-122
しかもまずローターを射出してから座席を射出するギミック付き、ではなかったか

125名無し三等兵2017/11/18(土) 09:51:32.98ID:YvxaSqRR
>>124
そもそもが、2重反転ローターだから、ちょっとキテるへりだよ。

126名無し三等兵2017/11/18(土) 09:52:11.48ID:UGKrneYe
>>123
そのすりぬけたやつをNGIDすればいいな

127名無し三等兵2017/11/18(土) 09:59:39.56ID:dyBWMlNr
>>123
ありがとう、これで試してみる
これまでの正規表現NGに掛からなくなったのはカスミンが表記を変えてきたって事かな

にしても「カスミン度が高い・低い」って指標は結構アレだな
そしてあぼ〜んされた>>117はカスミン度が高いという事に

128名無し三等兵2017/11/18(土) 10:22:50.60ID:UGKrneYe
>>127
あんな引用してたら引っ掛かるわな
カスミン度高いって馬鹿度が高いのと同じか

129名無し三等兵2017/11/18(土) 11:46:37.15ID:SjK+qiNU
ふみって馬鹿だからね。もしかして、カスミンの別名?

130名無し三等兵2017/11/18(土) 13:38:13.61ID:Pwg9H679
ふみに絡んでる検索もできないマヌケはカスミン以下

131名無し三等兵2017/11/18(土) 14:09:41.97ID:Dr/YHCQ6
>120に便乗して‥
ローター爆破のタイムラグから、ka-50/52の射出座席はゼロゼロではない
Mi-28やKa-60で同じ射出座席が試されたが採用されなかった
アメリカなど他国でも射出座席が検討されたが、実用化されず
ヘリはオートローテーションがあるので死傷率が低く、射出座席システムは重く高価
‥といったことで、ヘリに射出座席が普及しない理由は解るんだけど、逆に
Ka-50/52が射出座席を採用した理由って何だろうか?
Ka-25/27は射出座席ないので、カモフの二重反転ローターはオートロ効果が弱いって
事もなさそうだし‥

132名無し三等兵2017/11/18(土) 14:39:17.33ID:0lAsdMTp
Ka-50はヘリ対ヘリの空中戦みたいな運用を想定して作ったんじゃなかったっけ。その関係でか?

133名無し三等兵2017/11/18(土) 18:27:52.14ID:P56u7BAn
私はミリもミリ漫画もさほど見ないのですが
ミリ関係の人から見て漫画家の野上武志さんってどの程度の人なのでしょうか?

フィクション関連からミリタリーを見ると度々名前が挙がっていますし
SHIBOBAKOというアニメでは野上さんをモデルにしたキャラクターが登場して重鎮っぽく描かれています
1作だけ読んでみましたが確かに(私から見て)詳しいっぽい感じはありましたが
イチ漫画好きからすると作画やシナリオは割と普通・・・
だからミリ関係の考証が凄いのかなと思いましたので質問させてもらうことにしました

134名無し三等兵2017/11/18(土) 18:28:59.45ID:WEfI28e/
昔のチハとかには50mmぐらいの口径の大砲がありましたが現代ではこの口径使わないのですか?

135名無し三等兵2017/11/18(土) 18:30:37.51ID:dm0UM0KD
軍用機の機種の分類について
・戦闘機、爆撃機、攻撃機のような敵軍と直接交戦する機体の総称
・練習機、輸送機、空中給油機のような交戦以外の用途に就く機体の総称
それぞれの総称を一語で表す便利な語というのはないでしょうか?
自分は適当にでっち上げて前者を「交戦機」後者を「支援機」「雑用機」と呼んでますが…
また、そのような語があったとして偵察機は前者と後者どちらに分類されますか?

136名無し三等兵2017/11/18(土) 18:42:12.70ID:tpCuQP4G
>>134
速射砲や機関砲の弾薬として50mm前後の口径の弾薬とそれを使う火器ってのは今でも普通にあるよ。

137名無し三等兵2017/11/18(土) 19:00:31.63ID:1wGbinJ4
>>133
>>3
・軍事に関係の無い質問、ネタ質問、アンケート、またはそれに類する質問は禁止です。

138名無し三等兵2017/11/18(土) 19:06:53.87ID:1wGbinJ4
>>135
https://en.wikipedia.org/wiki/Military_aircraft
Combat aircraft
Combat aircraft, or "Warplanes", are divided broadly into multi-role, fighters, bombers, and attackers, with several variations between them, including fighter-bombers,
Non-combat aircraft
Non-combat roles of military aircraft include search and rescue, reconnaissance, observation/surveillance, Airborne Early Warning and Control, transport, training, and aerial refueling.

139名無し三等兵2017/11/18(土) 19:11:18.21ID:f67Fd2Aa
>>133
しけたはしね

140名無し三等兵2017/11/18(土) 19:12:09.88ID:lzMb913h
>>133
源文ほどの権威ではないし、『萌えよ戦車学校』などの本は、恐らく本人の知識だけでなく、編集部の企画が参加して協力してるはず。漫画や(売れ筋の)小説では良くある事だ。
しかし、だからといって「大した漫画家ではない」という訳ではなく、そうやって集まった知識を噛み砕いて、読者に分かり易く、面白おかしく説明する才能なら充分にある。
長期連載からは手を引いたようだけど、自分のポジションを見つけて活躍してるってところかな?

141名無し三等兵2017/11/18(土) 20:01:37.12ID:2DU+Xcoc
>>135
偵察機は「作戦機」に分類される

142名無し三等兵2017/11/18(土) 20:16:47.45ID:jw7y+ZUn
>>140
恐らくも何も田村尚也とかとの共著だろ

143名無し三等兵2017/11/18(土) 20:53:00.32ID:dm0UM0KD
>>138
>>141
ありがとうございます!
英語ではFightやBombingやGround attackの総称としてCombatが使われるんですね
日本語では「作戦機」とその他(作戦機以外)という分け方でしょうか
でも英語の「Combat aircraft」「Non-combat aircraft 」と
日本語の「作戦機」「その他」の分類は輸送機等の分類が全然違うんですね
英語の「Combat aircraft」「Non-combat aircraft 」に近い概念の日本語の語は無いんでしょうか?

144名無し三等兵2017/11/18(土) 20:54:57.47ID:1wGbinJ4
>>143
戦闘機とか輸送機とか呼べば済む話でわざわざでかい分類を作る理由がない

145名無し三等兵2017/11/18(土) 21:18:10.31ID:eWvTAjs1
日露戦争の沙河の会戦について調べています

明治37年10月10日前後に第二師団が主戦場としていた半拉山子や拉子寺、三家子、三塊石山といった村落、山地があります
その付近に孤家堡という場所があるようなのですが、明治卅七八年日露戦史に付属する地図などには記載がありません
どなたか孤家堡の具体的な場所をご存じの方はいませんか?

146名無し三等兵2017/11/18(土) 21:30:26.34ID:YaH0sf8g
アメリカ人を1番殺害した国ってドイツと日本なんですか?

147名無し三等兵2017/11/18(土) 21:35:22.77ID:2DU+Xcoc
アメリカ人だよ

148名無し三等兵2017/11/18(土) 21:35:31.73ID:tpCuQP4G
>>146
アメリカ人自身。

149名無し三等兵2017/11/18(土) 21:37:07.52ID:x3NwLONN
なにせ南北戦争での死者が一番多いし

150名無し三等兵2017/11/18(土) 21:44:14.47ID:1wGbinJ4
>>145
41.239158, 123.093481に狐家子という地名がある

151名無し三等兵2017/11/18(土) 22:02:58.49ID:NGpxP2C6
ラストシップというアメリカのドラマでイージス艦が無人機を使っていました
これはなんという機体で性能はどんなでしょうか
またアメリカ軍イージス艦ならどこも積んでるんでしょうか

152名無し三等兵2017/11/18(土) 22:06:42.66ID:F7qw87ft
>>145
遼寧省撫順市に「大孤家鎮」という地区がある。もっともこれは現在の地名なので質問の場所と一致するかはわからないが、
西に半拉山村、東に東堡村があるのでなにかヒントになりはしないだろうか。
「鎮」というのは現在の中国の行政単位で、日本でいう所の市より小さく村より大きい「町」にあたるもの。
当時は堡(とりで)がある程度の小さな集落だったものが発展したものかもしれない。

153名無し三等兵2017/11/18(土) 23:07:59.44ID:YaH0sf8g
>>147,148,149

ありがとう
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/南北戦争
wikiで申し訳ないけどびっくりしたわ 自国の内戦が1番ってやべー
しかも使った中古の銃を日本に売りつけてるし

アメリカの太平洋での戦死者数をもっと公的なところから自分で調べてみよう
と思って防衛省のサイトも見たんだけどろくな資料がなかった件について 自衛隊にことばっかりです。
ちなみに↓参考にしたブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/takeshihayate/38342247.html?__ysp=5aSq5bmz5rSL5oim5LqJIOOCouODoeODquOCqyDmrbvogIXmlbA%3D


何か調べ物するときはネットは大雑把なことはすぐにわかるけど詳しく知るなら図書館とか書籍なんですかねぇ?
こんなにネットが発展してるのにこういうのは不便

154名無し三等兵2017/11/18(土) 23:16:39.19ID:QRKRnc6r
>>151
多分だけどスキャンイーグル
というのもアーレイ・バーク級イージス艦が搭載しているし、ドローンがCGで描かれたカットでもスキャンイーグルに似ていたので
あとスキャンイーグルのWikipediaに劇中兵器としてガッツリ記載されている

155名無し三等兵2017/11/18(土) 23:20:36.61ID:o43kkDGw
>>153
ネットにしても書籍にしても「記録の1形態」に過ぎないので、どちらかに全部あるとか無いとかそういう話では無いよ。
仮にネットで全部載ってた!とか、ネットに載ってない「事実」の書かれた書籍があった!といっても、結局資料を漁って
事実に近づこうという行為は、すべからく手間暇のかかるもんなんだ。

しかも過去の歴史というものは調べてる最中に「新事実」が見つかったりするし、終わりは無いと思った方がいい。

156名無し三等兵2017/11/19(日) 04:00:54.41ID:/mTEA1lp
ところで俺のグレネードランチャーを見てくれ、こいつをどう思う?

157名無し三等兵2017/11/19(日) 05:09:35.88ID:r4sfBTvC
野戦築城で作った土塁とか塹壕って、撤収する時は撤去するんですか?

158名無し三等兵2017/11/19(日) 07:18:55.89ID:p+IyM54v
>>157
敵に再利用されたりしたらたまんないから余裕が有るときはそうする

159名無し三等兵2017/11/19(日) 07:30:05.49ID:dKkVEt5T
ブービートラップをしかけるのです

160名無し三等兵2017/11/19(日) 10:45:56.84ID:FL3F+rjM
>>104
戦鳥のログ読めなくて悲しい

161名無し三等兵2017/11/19(日) 11:03:03.52ID:MtK9v/bH
>>160
戦鳥は最近管理とサーバの移行をやったからかな
ログ自体は残ってるので直接行って閲覧可能
ttp://www.warbirds.jp/ansqn/logs-prev/A001/A0005076.html
ttp://www.warbirds.jp/ansqn/logs-prev/A001/A0005355.html
ttp://www.warbirds.jp/ansqn/logs-prev/A001/A0005357.html

いやぁ…これら全部ライブで見てたけど、現在と負けず劣らずのキ○ガイっぷりだわ

162名無し三等兵2017/11/19(日) 11:08:51.56ID:+nOmHuH/
カスミンの毒電波ぶりなら以下過去ログ読めばよく分かるぞ(w
ttp://mimizun.com/log/2ch/army/1178474870/

163名無し三等兵2017/11/19(日) 11:31:07.83ID:8mTHmocE
MG151/20ってイタリアでライセンス生産していたのでしょうか?

しているとしたら、あの芸術品の様な機銃を、基礎工業力が劣るイタリアでどうやって量産したのでしょうか?

164名無し三等兵2017/11/19(日) 11:46:12.95ID:HZIr/HSe
>>163
その認識がまず間違い
>基礎工業力が劣るイタリア

ただし、イタリア機に搭載されたMG151はみんな輸入品。

165名無し三等兵2017/11/19(日) 11:57:49.47ID:FL3F+rjM
2人ともありがとう みてみる

166名無し三等兵2017/11/19(日) 12:14:18.09ID:8mTHmocE
>>164
ありがとうございます。

イタリアの銃砲に関しては、一部ドイツより優秀なものがある事は知っていますが、
アメリカでもコピーできなかったものをライセンスできるとは思えなかったもので。

167名無し三等兵2017/11/19(日) 12:31:39.49ID:IxiPPmpC
戦車の後方視界はどうなっているのですか?
乱戦、混戦になると、敵が前方だけにいるとは限らず、後方確認したいです。
今どきの戦車は各種センサー類が装着されているので大丈夫かもしれませんが、時代物を運用していると
後ろから不意討ちされそうです。装甲も前面ほど頑丈ではないと聞きます。

168名無し三等兵2017/11/19(日) 12:35:10.35ID:e9Xmnoqg
>>150
>>152
ありがとう!

169名無し三等兵2017/11/19(日) 12:56:50.91ID:+nOmHuH/
>>167
戦車のみの部隊での話だと、一部の車両を後方警戒車両に割り当てる。
諸兵混合なら、後方に警戒部隊を展開する。
単独車両のばあいだと、車長が周囲警戒やれって話になる。

170名無し三等兵2017/11/19(日) 13:20:11.99ID:l/N8iQdi
海に潜ってる潜水艦はGPSやスマホの電波は受信できないですか?

171名無し三等兵2017/11/19(日) 13:28:14.41ID:+nOmHuH/
>>170
はい。

172名無し三等兵2017/11/19(日) 14:37:07.37ID:u7Bm7NjC
山本五十六は日本を敗戦に導いたバカですか?

173名無し三等兵2017/11/19(日) 14:43:30.10ID:dKkVEt5T
天王のほうが馬鹿

174名無し三等兵2017/11/19(日) 14:53:33.06ID:5N2IxExc
>>146
米国内では現在でも毎年3万人程度が銃の犠牲になってる

175名無し三等兵2017/11/19(日) 15:02:19.60ID:p+IyM54v
>>167
車長がハッチから顔だして確認するしかない。そこを狙い打たれて多数死んでるんだけど
やるしかない。
他には随伴歩兵がいて、戦車の外に電話がついてれば随伴歩兵が教えてくれるかもしれない

176名無し三等兵2017/11/19(日) 15:07:25.02ID:xnRrFClC
自衛隊の普通科隊員は装具をアーマーの上から着用したりしてますが、米軍ではそんな事例ありますか?

177名無し三等兵2017/11/19(日) 15:10:08.68ID:8e2eS+Le
現代だと個々の戦車が独立してセンサー使ってるんでなく、タックネットで統合してるの?
訓練ならともかく市街地などの実践運用ではまだそこまでいかない?

178名無し三等兵2017/11/19(日) 15:27:58.04ID:zvGmb6zj
>>176
>自衛隊の普通科隊員は装具をアーマーの上から着用したりしてますが、米軍ではそんな事例ありますか?

あるよ
http://ncojournal.dodlive.mil/files/2013/08/MOH-Romesha1.jpg
https://masondixontactical.files.wordpress.com/2016/05/plate-post-pic2.jpg

179名無し三等兵2017/11/19(日) 16:10:52.59ID:jJK/ROQz
自衛隊レンジャー訓練の番組を見ていて格闘訓練を見て疑問に思ったんですが
レンジャーも使うのは自衛隊徒手格闘なんでしょうか?

180名無し三等兵2017/11/19(日) 16:37:56.78ID:LNgQ5x28
>>179
質問では何がどう疑問なのかよくわからないが、自衛隊では2008年からより実戦的な格闘術(新格闘)を採用しているのでまた別な格闘術をわざわざ習得しないと思うが

181名無し三等兵2017/11/19(日) 16:40:16.83ID:dKkVEt5T
そもそも自衛隊が素手で戦わなきゃならない状況ってもう日本終了だろ

182名無し三等兵2017/11/19(日) 17:07:01.65ID:fCMhoPJq
>>178
ありがとうございます。
その装具はいわゆる“チェストリグ”と呼ばれるモノでしょうか?
それとも腰回りの装具を上に持ってきてるのでしょうか?
自衛隊の官給品以外の装備に疎くてすみません。

http://ncojournal.dodlive.mil/files/2013/08/MOH-Romesha1.jpg
https://masondixontactical.files.wordpress.com/2016/05/plate-post-pic2.jpg

183名無し三等兵2017/11/19(日) 19:14:06.32ID:zVx0s5hI
自衛隊のE-2Dは結局陸上機仕様でトイレがついたというのは本当ですか?

184名無し三等兵2017/11/19(日) 19:18:49.71ID:7vendcYK
あのね、俺らが住むこの世界も
巨大コンピューター内の仮想現実なわけ。

この世界は巨大シミュレーションゲームで
我々はAIだという米国学者もいる

どこか別に本物の現実世界があり
ここはそのホログラフィーにすぎない

185名無し三等兵2017/11/19(日) 19:21:47.05ID:Pg9mebwi
じゃあそのAIは誰が作ったんだっていう無限ループ

186名無し三等兵2017/11/19(日) 19:48:46.15ID:+nOmHuH/
>>183
テンプレ
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

187名無し三等兵2017/11/19(日) 19:49:55.32ID:IsMFhCS5
自害して人生リセットしてくれ
俺はクソゲーを続ける

188名無し三等兵2017/11/19(日) 20:37:55.25ID:mKKJ5kvP
【Xデー】 北朝鮮の開戦日時を予想するスレ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1507589264/l50


新スレ考案したから来てね♪

189名無し三等兵2017/11/19(日) 22:20:33.71ID:PDy5i5Mj
カレーアレルギーの人は金曜カレー喰えないんですか?

190system ◆system65t. 2017/11/19(日) 22:34:37.51ID:JOII3Fqu
>>183
「陸上機仕様」の意味が不明ですが
https://www.youtube.com/watch?v=Ru40TzVsWrY

トイレは付いてます
ttp://www.navyrecognition.com/index.php/focus-analysis/naval-technology/1977-e-2d-advanced-hawkeye-the-sixth-sense-of-the-xxist-century-us-navy-fleet.html

191system ◆system65t. 2017/11/19(日) 22:35:26.18ID:JOII3Fqu
アレストフック付いてないとか、そんな意味なのかな?

192名無し三等兵2017/11/19(日) 22:47:43.19ID:zVx0s5hI
E-2Dの能力向上オプション追加から始まる空中給油ネタ
https://togetter.com/li/460079

より
ぺ〜ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美) @PaveSpike 2013-02-21 18:20:26
E-2Dの能力向上オプション。主翼折り畳み機構撤去。外翼内部に燃料タンク追加。艦載運用に必要なアビオニクスの撤去。
その他アビオニクスの小型軽量化と配置最適化。キャビン後部にギャレーとラバトリー設置。オペレーター座席の換装。コパイロット席へのレーダー操作能力付与。

とかが実現したのかなと
艦載能力を廃しての性能向上が行われたのかそれとも海軍仕様のままなのですか

193名無し三等兵2017/11/19(日) 22:49:13.01ID:HZIr/HSe
>>192
>ぺ〜ぶ♡すぱぃく(CV:五十嵐裕美)
なんかもうこの辺でそれは「信じてはいけない」ものなんだって気付こう。

194名無し三等兵2017/11/19(日) 22:49:49.51ID:WQowt5Z2
>>181
自衛隊員が徒手格闘を振るうのは
指示に従わない反動的な市民に対してだと思う

195名無し三等兵2017/11/19(日) 23:02:39.36ID:Tv9btYzh
複合戦車の装甲のセラミックって何から作るんですか?石油?

196名無し三等兵2017/11/19(日) 23:43:47.02ID:LNgQ5x28
>>195
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/1550/arm_var/composite.htm
セラミックには多くの種類があるが、複合装甲に使われているのは、セラミックの中でも硬度、圧縮強度、曲げ強さともに高い、
酸化アルミニウム(Al2O3)、ボロン炭化物(B4C)、チタニウムボロン化合物(TiB2)、炭化珪素を主成分としたセラミックではないかと推測されている。

197名無し三等兵2017/11/20(月) 00:05:19.75ID:thY2fLkt
陸上自衛隊の訓練映像とか、韓国映画にもあった気がするんですけど、
両手で小銃を水平に持ち続ける訓練は、何を目的とするのですか?
長時間やらされ、腕が下がると上官に怒鳴られ、根性で戻す様子は見ていて心が痛みます。
腕力向上が目的なら、懸垂とかやったほうが効果的な気がします。

198名無し三等兵2017/11/20(月) 00:31:20.47ID:GT54pKKh
更に大変な、ユーゴ内戦の時の傭兵達の訓練で小銃を上げ下げしながら走る「ブンチャラカ」というのがある
合理的な体力作りというより、理不尽な状況に耐える精神修行的な面もある

199名無し三等兵2017/11/20(月) 00:56:30.24ID:vBhJruoc
銃を構えて長時間走る練習ってとこだよ

200浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/20(月) 01:20:36.68ID:vzeDGi2r
>>179
市街戦とかヤブの中とかだと敵兵とバッタリ出会う事もあるだろうし、夜間に基地の
周囲警戒の歩哨に立っていて敵の特殊部隊隊員に襲われる場合もある。
また、外国で内乱が起きて自衛隊の輸送機が邦人救出に出向くと油断してたら
現地の民間人が自衛隊の輸送機に乗り込もうとした場合に射殺できないので
格闘技で阻止せねばならない場合もある。
そういう場合に格闘技の心得が全くなければ戦う前から心理的に負けてしまうが
格闘技の心得があれば勝てるチャンスがある。

201名無し三等兵2017/11/20(月) 01:22:12.90ID:cA3I03uo
すみません
自衛隊のことなので、自衛隊板のほうが適切なのはわかっているのですが、自衛隊板でも回答がつかず、ヘリスレでも回答が付かなかったのでどなたか教えてください

ついにUH-1Jの用廃が出たと聞きましたが本当ですか?
HではなくJです

202名無し三等兵2017/11/20(月) 02:44:52.91ID:Yssjwd9q
まとめサイトに気になった記載があったので、このような事実があったのかを教えてください(信憑性がアレなのはわかっていますが)

http://blog.livedoor.jp/corez18c24-mili777/archives/50949038.html
確かトルコ軍のM60はISに奪われてトルコ軍が戦闘機で爆撃して破壊したんだっけ

203名無し三等兵2017/11/20(月) 08:13:02.53ID:phY6Hesj
ISISに追われて重武装放置して敗走したことはいくらでもあるし
攻める側はISISの重武装は片端から爆撃してるから
トルコ軍のM60に限らずそんなことはいくらでも起きてると思うが

204名無し三等兵2017/11/20(月) 08:15:47.04ID:phY6Hesj
ドカーン
ttps://www.defense.gov/News/Article/Article/1032085/airstrikes-destroy-isils-captured-tanks/

205名無し三等兵2017/11/20(月) 11:06:27.69ID:R0KnMyMw
陸自のAAV7の塗装はアメリカ海兵隊のそれと全く同じなのでしょうか?

206名無し三等兵2017/11/20(月) 11:15:07.59ID:F2HZizZz
>>205
パターンと使用色は同じ。

207名無し三等兵2017/11/20(月) 13:25:45.78ID:vcYKI9Ts
>172名無し三等兵2017/11/19(日) 14:37:07.37ID:u7Bm7NjC
>山本五十六は日本を

>敗戦

>に導いたバカですか?

>173名無し三等兵2017/11/19(日) 14:43:30.10ID:dKkVEt5T
>天王のほうが馬鹿

違う!

「敗戦に導いたバカ」は、下記です。

「メンバーは富岡定俊(当時軍令部作戦課長、大佐)、大野竹二(当時軍令部、大佐)、
高田利種(当時海軍省軍務局第一課長、大佐)、
石川信吾(当時海軍省軍務局第二課長、大佐)の4人である」

「海軍国防政策委員会・第一委員会」です。

「山本五十六は」「バカで」した!
しかし、真珠湾攻撃ではなく、艦隊決戦をして、日本が大勝利したとしても、
ミッドウェー海戦で「バカ」な、兵力分散をしなくて、大勝利したとしても、
1944年には、アメリカの大艦隊が出現して、日本は負けていました。
「日本を敗戦に導いたバカ」とは、「日本を」開「戦に導いたバカ」なのです。

208名無し三等兵2017/11/20(月) 13:26:54.12ID:vcYKI9Ts
「メンバーは富岡定俊(当時軍令部作戦課長、大佐)、大野竹二(当時軍令部、大佐)、
高田利種(当時海軍省軍務局第一課長、大佐)、
石川信吾(当時海軍省軍務局第二課長、大佐)の4人である」

「第一委員会は1941年に6月に『現下情勢ニ於テ帝国海軍ノ執ルベキ態度』という機密報告書をまとめた[4]。
内容は「速に和戦孰れかの決意を明定すべき時機に達せり」
「(米英蘭が石油供給を禁じたる場合)猶予なく武力行使を決意するを要す」「泰仏印に対する軍事的進出は一日も速に之を断行する如く努るを要す」
「(政府及陸軍に対し)戦争決意の方向に誘導するを要す」としている。
永野修身(当時軍令部総長)は1941年5月頃まではそれほど開戦に積極的ではなかったが、
この資料により非常に強い影響を受けて以来非常に強硬になったと佐薙毅は証言している[3]。
この後歴史は仏印進駐、対日石油禁輸、

開戦

とこの通りに展開した[4]。」

下記、ウィキペディアの海軍国防政策委員会・第一委員会を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%9B%BD%E9%98%B2%E6%94%BF%E7%AD%96%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%83%BB%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

209名無し三等兵2017/11/20(月) 13:28:36.94ID:vcYKI9Ts
49 :霞ヶ浦の住人 ◆dYpvc.NkX6 :2013/04/01(月) 01:36:34.15 ID:91ihk7Y0
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 777

>409 :名無し三等兵:2013/03/17(日) 10:55:57.13 ID:???
>385
>日本は、真珠湾奇襲攻撃をして、アメリカと戦争を始めました。
>理由は、石油の禁輸と

>1944年にアメリカの大艦隊が出現する

>からです。
>原因は両方とも日本が自ら作りました。

>大嘘。戦争は対米開戦を決めてその開戦当初の作戦として真珠湾攻撃がカウントされてただけの話です。
>12月2日の御前会議で対米開戦が、決定されてますので。

210名無し三等兵2017/11/20(月) 13:29:16.08ID:vcYKI9Ts
霞ヶ浦の住人の回答

同じ意味です。

説明

「日本は、真珠湾奇襲攻撃をして、アメリカと戦争を始めました」=「戦争は対米開戦を決めてその開戦当初の作戦として真珠湾攻撃がカウントされてた」

説明

馬鹿な日本は、イギリスとオランダと開戦したら、アメリカが即開戦すると信じました。
本来は、アメリカ本土にいる、アメリカ太平洋艦隊が、前進基地であるハワイの真珠湾に駐留していたからです。
ルーズベルト大統領の脅しをまともに信じてしまったのです。
そのため、真珠湾にいる、アメリカ太平洋艦隊を開戦劈頭に倒そうとしました。
戦術的目的は達しました。
しかし、アメリカ国民を怒らせて、戦略的には失敗しました。
日本海軍軍人の中には、南方作戦が主作戦で、真珠湾奇襲攻撃は、支作戦に過ぎないと言っていた人がいます。
アメリカ人を怒らせて、日本を破滅へ導いた真珠湾奇襲攻撃か支作戦とは、何たる感覚でしょうか!

211名無し三等兵2017/11/20(月) 13:30:11.98ID:vcYKI9Ts
真珠湾攻撃の誇大戦果

「戦艦2隻大破修理不能」
これが、真珠湾攻撃の本当の戦果です。

大本営発表は「戦艦5隻撃沈。3隻大破修理不能」でした。
つまり、戦果8隻をなきものとしたと発表したのです。
事実は、8隻の戦艦が攻撃を受けました。
2隻は「大破修理不能」でした。
6隻は、修理して戦争に使いました。
大本営発表8隻。
事実は2隻です。
戦後に事実が判明しました。
しかし、日本人の心には、大本営発表が、未だ生きています。
月刊『文藝春秋』2017年1月号「真珠湾『失敗の本質』」には、「米・戦果4隻撃沈」と記載されていました。
日本人は、真珠湾攻撃が大成功だったと、信じたいのです。

下記、ウィキペディアの真珠湾攻撃を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E6.B5.B7.E8.BB.8D.E5.81.B4.E3.81.AE.E6.88.A6.E6.9E.9C.E5.88.A4.E5.AE.9A

212名無し三等兵2017/11/20(月) 13:40:41.82ID:QnMeWVDu
>>1
5ちゃん(2ちゃん)の書き込みのほとんど99%は5ちゃん管理人によるものです

5ちゃん管理人は150〜400人くらいいるといわれていて、文系の才能のない売れないライターがバイトで5ちゃんに書き込んでいます

だから詳しい書き込みができるんです

5ちゃんは管理人がIDを変えながら書き込んでる掲示板です

5ちゃんは管理人はハッキング、ストーカーをしてきます

5ちゃんは管理人はユーザーのパソコンをハッキングして個人情報を覗き見しています

5ちゃん掲示板を見てるだけでもどこを見てるかリアルタイムで分かるようになっています
(管理人が監視してるスレを見ただけでハッキングされる恐れがあります)

〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜 〜〜〜

昔2ちゃんの薬物板が警察につぶされた後にプロキシーチャンネルという新たな薬物掲示板ができて、
そこで全国的に違法薬物(覚せい剤など)の販売が行われていたんです。

プロキシーチャンネルをいい意味で荒らしていたら、2ちゃん管理人にハッキングされて、パソコンをのぞき見されました。

だから2ちゃん管理人がプロキシーチャンネルに関わっていたんだと思います。

2ちゃん管理人の中に薬物売買に関わるような怪しい人がいたと思ってます。

プロキシーチャンネルは2ちゃんのような形で、板は1つしかないけどスレがたくさんある作りでした。

そこで神奈川県の薬物の売人がスレを30個以上作って自動的に24時間体制でスレを上げて目立つようにして違法薬物の宣伝を
してたんだけど、プロキシーチャンネルが突然閉鎖される1日か2日くらい前に神奈川の売人の自動スレ上げがストップしたんです。

神奈川の売人のスレが止まったと思ったらプロキシーチャンネルが突然閉鎖。

閉鎖された時期は薬物の売人がたくさん逮捕されてて、報道もされてて、その売人たちが使っていたサイトがプロキシーチャンネルだったから
閉鎖されたんだと思います。

2ちゃん管理人は荒らし認定したユーザーにハッキングだけじゃなく神奈川県でストーカーまでして個人を特定しようとしてきたので、
この神奈川県の薬物の売人(薬物組織)と同じ神奈川なので繋がりがあるのかも。

プロキシーチャンネルが突然閉鎖されたのはたしか2年前の9月です。

213名無し三等兵2017/11/20(月) 14:14:56.09ID:5vVw4U/x
>192
検索すると、日本向けはウェットウイング化などの仕様変更がなされた陸上ver‥って出てきますね
www.flightglobal.com/news/articles/northrop-contracted-for-japanese-e-2d-modifications-420659/

以前から、メーカーは翼内燃料タンクなどを持つ陸上機仕様をテスト・各国に売込みしてたとかも出てきますね

214名無し三等兵2017/11/20(月) 15:30:09.47ID:leN8KBhQ
>>192
>>213
なるほど。「中の人」を自称する書き込みで、軽量化のために中空にしている主翼をタンクに使用する、とあるし
ttps://www.reddit.com/r/MilitaryPorn/comments/5szbp0/detailed_layout_diagram_of_the_us_navys_new_e2d/

これによって滞空時間を5時間から8時間に延ばせるとも
ttps://www.flightglobal.com/news/articles/japan-orders-second-e-2d-hawkeye-428344/

215名無し三等兵2017/11/20(月) 16:01:01.18ID:O9Q33vv5
滞空時間が8時間だと中の人が大変だなあ

216名無し三等兵2017/11/20(月) 16:04:09.03ID:SvJNz2EQ
>>211
スレのルール違反なので別のスレを自分で立ててそっちでやれ

217名無し三等兵2017/11/20(月) 17:17:19.73ID:bMablwQy
戦車とチーターとどっちが速いですか?

218名無し三等兵2017/11/20(月) 17:22:14.68ID:YnOWH2MY
動物のチータの最高速度は約100Km/hといわれてるが
この速度が出せるのは長くても数百メートル、戦車は燃料
が有る限り巡航速度で移動できる

219名無し三等兵2017/11/20(月) 17:34:33.36ID:342VHSmB
832名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ aeb8-b49e)2017/11/18(土) 13:21:45.94ID:EOMJcW/q0

カタログミリオタ連中の言い訳マダー?

「ポンコツ戦闘機」F35、こんなに買っちゃって本当に大丈夫?
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/53473

220名無し三等兵2017/11/20(月) 18:15:25.49ID:leN8KBhQ
半田滋って時点で(笑)になるわ

実態はこう
ttps://theaviationist.com/2017/02/28/red-flag-confirmed-f-35-dominance-with-a-201-kill-ratio-u-s-air-force-says/

221名無し三等兵2017/11/20(月) 20:29:08.17ID:1j/wzK74
>>201
UH-1Hが全機退役したようなので、続いてJの退役が始まるのは
ありそうなことです

222名無し三等兵2017/11/20(月) 20:33:32.36ID:45T7RFMo
実際にはありませんでしたがベトナム戦争の時にアメリカが北ベトナムの土地に
アメリカ海兵隊かアメリカ陸軍を直接上陸させて領土を占拠する計画ってあったのでしょうか?

223名無し三等兵2017/11/20(月) 20:44:53.10ID:GT54pKKh
そもそも米軍の介入目的はベトナムの統一ではないし、やる意味が無い

224名無し三等兵2017/11/20(月) 20:45:14.75ID:GKjue6Fj
太平洋戦争で横須賀の海軍基地は要塞化されていたんですか?

225名無し三等兵2017/11/20(月) 20:51:53.53ID:F2HZizZz
>>224
横須賀およびその周辺には複数の砲台があった(猿島砲台ってのが有名)けど、
横須賀軍港全体が要塞化されて・・・みたいな意味でならされてない。

226名無し三等兵2017/11/20(月) 22:49:38.13ID:pKvPby/t
政府が日本版トマホークを研究するらしいのですが、アメリカから買った方が安くて信頼性も高いのではないでしょうか?

227名無し三等兵2017/11/20(月) 23:04:02.65ID:F2HZizZz
そのとおりだと思うけど、アメリカが売ってくれなかった場合、ってのも想定されてるんでしょ。

228名無し三等兵2017/11/20(月) 23:04:53.87ID:QsSDTq51
トマホークはよく外れることで有名なミサイルだよ

229名無し三等兵2017/11/20(月) 23:15:22.91ID:0fISyFIF
それはね、アメリカから買うにしても自前で作れる能力がないと
アメリカの言い値で、しかもモンキーバージョンよこされるからだよ
あまりに高くて、くそなもの買えといわれたらじゃあ良いです、自分のでやりますといえば
値引きもするし、性能もましなもの売るとなるんだ

230名無し三等兵2017/11/20(月) 23:28:14.55ID:n8Motpc8
>>226
開発するのは、対地攻撃能力のある対艦ミサイル。つまりLRASMの日本版。
アメリカも現在開発中の代物。

231名無し三等兵2017/11/20(月) 23:29:58.29ID:tCAaKhMD
http://www.mod.go.jp/j/yosan/2018/gaisan.pdf
ニュースになっている巡航ミサイルは8月末に出た「平成30年度の概算要求の概要」にも載っている「島嶼防衛用対艦ミサイル」で、ステルス化や航続距離の延伸などアメリカが開発中のLRASMとコンセプトは似ている
じゃあなぜそれを買わないの?ってのはすでに挙げられてるように色々理由は考えられるけど、真相は防衛省の中の人しか知らないだろうし簡単には出てこないだろう

232名無し三等兵2017/11/20(月) 23:53:01.28ID:vy2ZMicS
YAHOO知恵袋で、「航空機の重量は最大速度と関係ない」と書き込んでいた人が居るのですが、本当でしょうか?

それだと、P51Hが軽量化して早くなった説明がつかなくなる気がするのですが。

233名無し三等兵2017/11/21(火) 00:58:15.06ID:7H/qaQbc
一次大戦では単葉戦闘機・複葉戦闘機・三葉戦闘機どれも実用化されていますが
結果として、戦後は1930年代前半まで複葉戦闘機が世界のスタンダードであり続けました
これって何故なのでしょうか?
格闘戦(旋回戦)至上主義なら複葉より翼面荷重が低い三葉の方が適しているはずですし
逆に高速性能や一撃離脱性能が優先されるのなら複葉より単葉の方が勝ります
どちらでもなく複葉が選ばれた理由は、速度と旋回のバランスが中庸だから等でしょうか?

234名無し三等兵2017/11/21(火) 01:24:33.07ID:MMTbFV/R
>>232
>>3
>
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

そのYahoo知恵袋の出典を見ないと、単にお前さんが解釈を誤ってるだけかもしれんし、何とも言えん。
ただ、速度性能や加速性能に関係するのは「重量」ではなく「出力重量比」(車で言うパワーウエイトレシオ)なのは確かだ。

235名無し三等兵2017/11/21(火) 01:31:01.70ID:2M8Ss7HH
>>233
三葉機は旋回性能こそ優れているが構造が複雑で華奢だし、単葉機は片持翼実用化するまでは張り線や支柱の抵抗から複葉機に対して速度の優越性が乏しく旋回性では遥かに劣る

無論若干の例外はある

236名無し三等兵2017/11/21(火) 01:32:01.26ID:MMTbFV/R
>>233
三葉は複雑で空気抵抗が大きくコストも高い。
単葉は高速機動を行うために必要な強度を得るための構造重量に対し、小型軽量で強力なエンジンがまだ無かった。
P26や九一戦みたいな例もあるけど、それらは空力的洗練がまだ未熟な時代の産物で、複葉戦闘機に対して速度性能などのメリットがそれほど無かった。
結果、そこそこのコストで必要な性能を得るには複葉機が適していた。

237名無し三等兵2017/11/21(火) 03:56:57.79ID:ZLmE41Bo
>232
実用的な意味では本当だよ。最大速度は抗力と推力で決まるので、同一機体で
重量だけを変更しても最大速度は変わらない。燃料満載と半分で出せる速度は一緒。
厳密に言えば重量による影響が全くゼロとは言えないけど、実用範囲では1%も変わらない

238名無し三等兵2017/11/21(火) 08:10:31.48ID:pajq366i
潜水艦は浮上して潜望鏡で敵を見ないと攻撃できないですか?

239名無し三等兵2017/11/21(火) 08:17:50.95ID:0+uamtPj
そーなー

240名無し三等兵2017/11/21(火) 08:56:30.72ID:EiHpgTn7
潜水艦つながりで
太平洋戦争時に日本も対潜哨戒を行いましたが(そして多くであまり成果が得られませんでしたが)
当時の航空機による対潜水艦攻撃はどうなっていたのでしょうか?
浮上した潜水艦を爆撃するのみで基本はソナーによる索敵や発音弾による追い払いという感じでしょうか?
流石に上空から(急降下しても…)爆雷ポーイなんてありえませんよね

241名無し三等兵2017/11/21(火) 09:06:39.90ID:p4YfoB6Z
ソノブイの実用化は戦後の冷戦期
つまり潜った潜水艦を見つける手段、目視かレーダーで浮上中の潜水艦を探すだけだった
大戦終盤にようやく実用化された磁気探査機は、まだまだごく浅いとはいえ潜った潜水艦を見つけられる画期的な装置だった

242名無し三等兵2017/11/21(火) 09:50:44.64ID:YSw/0tFd
ソノブイは第二次大戦中には登場している

243名無し三等兵2017/11/21(火) 09:51:29.56ID:rqBVGWd/
>>238
潜望鏡上げるのに浮上する必要はない、てのは別として
視認の必要がなければもちろん潜水したままで(潜望鏡も上げずに)
攻撃できるよ

目標識別が問題になるが、スクリュー音等で識別できる

その海域に攻撃禁止対象がいない

状態なら識別の必要もない

244名無し三等兵2017/11/21(火) 09:56:24.57ID:NfOpHn4u
第二次大戦のドイツ軍戦車では、
パンターの70口径75o砲やティーガーUの71口径88o砲のような
他の枢軸軍や連合軍の戦車には見られない超長砲身主砲が見られますが
これはなぜですか?
強引に初速を上げるためですか?

245名無し三等兵2017/11/21(火) 09:59:00.28ID:FtTdXA+k
今までずーとイージス鑑や潜水艦は
トマホークを積んでると思ってましたが(^_^;)
じゃあ何のミサイル積んでたんですか?
かく用の弾道みさいるとか?

246名無し三等兵2017/11/21(火) 10:01:13.07ID:wXsqdIZW
>>243
最近の潜望鏡はとても長いですか?

247名無し三等兵2017/11/21(火) 10:04:46.02ID:rqBVGWd/
>>245
もちろん積んでるし、撃ってるけどそれがどうかしたのか?
ttps://news.usni.org/2015/12/01/navy-finding-offensive-uses-for-defensive-systems-to-support-distributed-lethality
ttps://www.raytheon.com/capabilities/products/tomahawk/

もちろんイージス艦は本職の対空(対弾道弾)サイルも積んでるし、戦略原潜は核ミサイル積んでる罠

248名無し三等兵2017/11/21(火) 10:10:06.13ID:rqBVGWd/
>>246
ロサンゼルス級で60フィート

潜望鏡深度の潜水艦は発見されるとヤバい
ttp://mathscinotes.com/2013/09/image-of-a-submarine-at-periscope-depth/

249名無し三等兵2017/11/21(火) 10:18:49.05ID:FtTdXA+k
247
最近のニュースに日本版トマホーク開発かいし?
という記事のことで思いました。

250名無し三等兵2017/11/21(火) 10:59:42.21ID:GAcATYf8
>>245
自衛隊の、ということなら、ミサイルとしては
*イージス艦
 長〜中距離対空ミサイル
 (一部の艦は対弾道弾迎撃ミサイル)
 対潜水艦ミサイル
 (実態としては「魚雷を遠くに放り投げるためのロケットブースター」だけど)
*潜水艦
 潜水艦発射型対艦ミサイル
を積んでいる。

251名無し三等兵2017/11/21(火) 11:06:02.31ID:FtTdXA+k
245です
ありがとうございました(^.^)

252名無し三等兵2017/11/21(火) 11:18:19.41ID:GAcATYf8
>>244
大砲や銃といった「筒の片側に火薬と弾を入れて、火薬の爆発により弾を撃ち出す」ものは、
基本的には砲身を長くするとその分加速時間が伸びるから、弾の射出速度が上がる。
つまりは初速(砲口出た時の弾の速度)が上がって威力が上がる。

もちろん長くするには限度があって、ある程度以上長くすると、今度は「火薬の爆発による
加速が終わっているのに、砲身の中を摩擦抵抗を受けながら進まなきゃいけない」ということ
になるので、逆に速度が下がるけど、単純な基本則としては「砲身が長い方がいい」。

ただし、装薬(弾を撃ち出すための火薬)の量もそれに応じて必要なので、元々短砲身の砲の
それ用(短砲身用)の弾薬のまま砲身だけ単純に長くしても、逆に初速が落ちるだけだ。

あと、初速を上げたなら、弾もそれに応じた設計(空気抵抗の少ない設計)にしないと
空気の抵抗で思ったように速度が伸びないし、飛翔が不安定になるので命中精度が落ちる。
当然ながら、速度上げたのに比例して頑丈な弾にしないと、目標に当たった時に砕けちゃうし、
速度に見合った重さがないと、当たった時に弾かれるし、そもそも安定して飛ばなくなる。

253名無し三等兵2017/11/21(火) 11:25:03.96ID:GAcATYf8
>>244
で、ドイツの7.5/L70や8.8/L71とかが有名だけど、連合国側にも超長砲身の砲はある。

ソビエトのZIS-2 57mm対戦車砲は73口径もある。
T-34にも76.2mm砲に変えて積んだ型があった。

254名無し三等兵2017/11/21(火) 11:28:24.60ID:hvwVASmD
>>240
60kgとか30kgの小型爆弾に2度衝撃を加えると爆発する信管つけて潜水艦を爆撃してる。

255名無し三等兵2017/11/21(火) 12:42:07.38ID:4XhgAjSd
伊号潜水艦はドイツ的にはどんな感じの評価をされたんでしょうか?
とりあえずuボートに比べたらデカイと思うのでびっくりしたんじゃないかと予想

256名無し三等兵2017/11/21(火) 12:44:38.52ID:WHqBFwhs
M4シャーマン・ファイアフライなんかは有名だよな

257名無し三等兵2017/11/21(火) 12:45:32.60ID:qxLBoJIZ
SEALSって本来特殊部隊のはずなのになんで広告塔みたいにされて小説化、映画化されてるんですか?
隊員が目立ちたがりなのか米国の方針として広告塔にしてるのかはたまたホントに米国内の他の特殊部隊に比べて圧倒的に投入頻度や英雄譚がおおいのか

258名無し三等兵2017/11/21(火) 13:14:45.01ID:zk0hnU9F
>>255
一部の技術は評価されたけど、既に溶接&ブロック工法で量産出来ているドイツからしたら時代遅れの代物ってのが全体的な評価
ご自慢の酸素魚雷もドイツ海軍には不要な物だったし

259名無し三等兵2017/11/21(火) 13:27:43.60ID:rqBVGWd/
>>240 >>254
極浅深度に設定した爆雷も落としてた
浮上してるとこを見つけて潜航して逃げかけるとこに落とす
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Maritime_patrol_aircraft

カタリナ飛行艇の写真参照

260名無し三等兵2017/11/21(火) 13:44:57.03ID:rqBVGWd/
>>252
実際には砲でも拳銃でも砲身(銃身)長が長すぎて逆に減速されることはまずない
そのためには実用にならないぐらい長い砲身(銃身)が必要になる

また装薬はその砲身(銃身)長でもっとも効率が良い量を選ぶのではなく
エネルギーがムダになってもいいからその砲身(銃身)長でなるべく初速を大きくするよう選ぶ
だから装薬量が同じままでも砲身(銃身)長を延ばせばムダが減って初速は原則大きくなる
反動低減を優先して極端に装薬を落とした砲は別だが

ただ砲身(銃身)長を延ばした上でさらに装薬も増やせば当然初速は更に大きくなる

261名無し三等兵2017/11/21(火) 13:47:34.92ID:rqBVGWd/
参照。
ttp://www.alternatewars.com/BBOW/Ballistics/EstMV/Est_MV_via_Caliber.htm

砲身長100口径でも初速は増加傾向にあることがわかる

262名無し三等兵2017/11/21(火) 16:21:58.96ID:6b/yC6ns
>>240
英国じゃモスキートに6ポンド砲乗せてUボート狩でそれなりの
戦果を挙げてる(浮上中に攻撃)

263名無し三等兵2017/11/21(火) 17:35:37.93ID:leyCDi1f
>>226-
専守防衛を国是とする国で敵地攻撃兵器を買うのも作るのも憲法違反だけどな

264名無し三等兵2017/11/21(火) 17:59:08.04ID:RsKlHNok
へんな虫湧いた

265名無し三等兵2017/11/21(火) 18:10:43.11ID:PTUHcVbQ
LMのfuryってどうやって回収するの

266名無し三等兵2017/11/21(火) 18:11:11.47ID:leyCDi1f
>>264
カタログミリオタは憲法も知らんのか?www

267名無し三等兵2017/11/21(火) 18:15:24.32ID:rqBVGWd/
>>265
Expeditionary recovery systemと称する
可搬性のでっかい網でキャッチする
ttps://newatlas.com/lockheed-martin-fury-uas-engine-upgrade/52236/

268名無し三等兵2017/11/21(火) 18:17:42.66ID:PTUHcVbQ
自己解決。
垂直に張ったネットに突っ込ませるんだね。

>>255
よくこんなうるさい潜水艦で来られたなとあきれたそうな

269名無し三等兵2017/11/21(火) 18:32:51.92ID:v8p1pyzE
ミノフスキー粒子の濃度が濃い場所では
ステルス戦闘機のアドバンテージは一般的な戦闘機と比較して
どの程度低下しますか?

270名無し三等兵2017/11/21(火) 18:34:56.14ID:RsKlHNok
>>266
質問にも回答にも無関係なレスしてるからだよ。

271名無し三等兵2017/11/21(火) 19:10:04.04ID:7vXPY/xz

272名無し三等兵2017/11/21(火) 20:20:48.52ID:coJ/SHBo
自分の曽祖父は、戦闘機で戦って撃ち落とされて死んだことになってるけど、本当は
あまりにも馬鹿馬鹿しいことで死んだけど、可哀想だからと戦死ということにしてくれたんだと昔聞きました
真偽についてはもうみんな故人なのでわかりませんが、そういう死亡状況の改ざんみたいなことはあったんでしょうか

273名無し三等兵2017/11/21(火) 21:19:18.55ID:O5ruA9IE
>>272
そういう質問は、「無いとはいえない」としか回答不能だよ。

274名無し三等兵2017/11/21(火) 21:28:26.51ID:E2SkluBr
>>272
「戦死公報」でぐぐればわかるが遺族の元には「いつどこどこで戦死しました」という定形文でしか届かず、どういう状況でどういう原因で死んだなどは書かれていない
その「いつどこどこで」というのすら機密のためあいまいだったり、あるいは生きて戻った者がいないので多分この日かもという場合もある
戦友なり上官が後で伝えたとすれば、その時に死亡原因や状況を変える場合もあるかもねとしか

275名無し三等兵2017/11/21(火) 22:05:45.35ID:xln8B0VV
>>266
○船田国務大臣 わが国に対して急迫不正の侵害が行われ、
その侵害の手段としてわが国土に対し、誘導弾等による攻撃が
行われた場合、座して自滅を待つべしというのが憲法の趣旨と
するところだというふうには、どうしても考えられないと思う
のです。そういう場合には、そのような攻撃を防ぐのに万やむを
得ない必要最小限度の措置をとること、たとえば誘導弾等による
攻撃を防御するのに、他に手段がないと認められる限り、
誘導弾等の基地をたたくことは、法理的には自衛の範囲に含まれ、
可能であるというべきものと思います。

276名無し三等兵2017/11/21(火) 22:41:16.25ID:zk0hnU9F
>>272
ペリリュー楽園のゲルニカって漫画は正にそうした目的で遺族への挿し絵入り手紙を書かされる漫画家の卵の兵士が主人公だよ

誰を傷付ける訳でも無い優しい嘘はこれに限らず古今東西どこでも行われている事

277名無し三等兵2017/11/22(水) 01:35:42.32ID:aHKJ7pTm
女児の児童ポルノ動画を所持したとして、警視庁は21日、
人気漫画「るろうに剣心」作者の和月(わつき)伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者(47)(東京都西東京市)を児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単純所持)容疑で書類送検した。

 捜査関係者によると、西脇容疑者は10月、都内の事務所で10歳代前半の女児の裸が映った動画を収録した複数のDVDを所持した疑い。
容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171121-00050067-yom-soci
http://i.imgur.com/JEgh8zY.png


>容疑を認め、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」と供述している。

ロリコンやべええええええええええ

278名無し三等兵2017/11/22(水) 10:59:19.54ID:TuLgzJTF
中国はTu-16の魔改造版であるH-6Kを21世紀の今になっても新規生産してますが
中身(特に電子機器とエンジン)が最新型ならガワの設計年が半世紀前でもあまり困らないものなんでしょうか
普通の先進国なら古いガワの空力などの古さを嫌って完全新規設計を選びそうなものですが……

また、そもそもH-6シリーズはガワ部分も細かい設計変更を繰り返してるようですが
もしかしてF-16とF-2のように広範囲に手が入っていてガワも元の設計がほぼ残っていないのでしょうか

279名無し三等兵2017/11/22(水) 11:00:05.73ID:hlZbucQ5
>>278
君はB-52に土下座して謝れ。

280名無し三等兵2017/11/22(水) 11:05:40.53ID:TuLgzJTF
>>279
B-52のように半世紀前の当時に生産した機体を改修して使い続けるのは変だと思いません
設計が半世紀前の機体を「今になって完全新規生産」するのが変わってるなぁということで質問したんです

281名無し三等兵2017/11/22(水) 11:08:10.85ID:LF0YdvIR
>>280
カラシニコフとか、その手の事例って意外に珍しくないよ
要は、必要十分な能力さえあれば、設計は古くても構わない、
むしろ古くて枯れた方が信頼できる、とも言えるんだ

西側にだってC-130ハーキュリーズみたいなのもある

282名無し三等兵2017/11/22(水) 11:11:16.08ID:R7oPF8w7
このご時世に新規に作るならステルス爆撃機と行きたいところだけど、
中国の技術的にそれは難しいだろうし、
かといって今更非ステルス爆撃機を完全新規に作るってのも無駄が多い
なら母機として割り切ってみればまずまずな性能の機体を改良して作るというのは妥協点になる

283名無し三等兵2017/11/22(水) 11:12:14.11ID:VSRqOtvE
この種の「設計が古いのに未だに現役な兵器」って定番の話題だよな
B-52はじめガバとかM2とかが常連
関連スレ以前なかったっけ?

284名無し三等兵2017/11/22(水) 11:24:27.81ID:/4kYeKwH
哨戒機が付けているような円盤型のレーダーって仮に空気抵抗がなければ
上や下でなく前や後ろ向きに付けても問題なく動作するんですかね?

285名無し三等兵2017/11/22(水) 11:31:06.64ID:j0mnf47O
日中戦争の動画なんですが、
https://www.youtube.com/watch?v=qniP3os-DWw&t=26s
この3分44〜47秒に出てくる、水田か水路に突っ込んでるのは、なんという飛行機ですか?

286名無し三等兵2017/11/22(水) 11:39:17.34ID:hlZbucQ5
>>284
作動はするけど、君がイメージしてるような形で装備すると探知できる範囲は
機体の上下に水平に設置するのに比べると随分狭まる。

こういう形で機首と機尾にレーダー積んだ早期警戒機、というのは実在する。

287名無し三等兵2017/11/22(水) 11:44:43.51ID:GOnMtGFM
>>278
>普通の先進国なら古いガワの空力などの古さを嫌って完全新規設計を選びそうなものですが……

普通の先進国ではないので、完全新規設計ができない。
あそのこ実用機はほぼ全てで外国製のお手本があるか、設計段階から国外の技術導入がある。

Tu-16を使ってるのは、ロシアにバックファイアでもブラックジャックでも声をかけては断られているから。
満足しているならそんなことをしない。C-130とは状況が全く違う。

2882862017/11/22(水) 11:45:07.18ID:hlZbucQ5

289名無し三等兵2017/11/22(水) 11:57:57.74ID:/4kYeKwH
>>286
ありがとうございます
そもそも索敵できる向きがあるんですね(円の軸上が探知できないのかな?)
図解があれば教えてください
あと画像のはちょっと形状がよくわからなかった(レーダーが本体を貫いてる?)ので良ければ機種教えてくださいな

290名無し三等兵2017/11/22(水) 12:10:31.82ID:hlZbucQ5
>>289
あの手の早期警戒機の「皿」の中はこうなっている
https://i.stack.imgur.com/HHKby.jpg

写真じゃなくて図だけど全体としてはこんな感じになっていて
http://www.ausairpower.net/USAF/E-3A-AWACS-Cutaway-S.jpg
あの「皿」はあくまでフェアリング(カバー)であって、中にはそういう意味では
普通のレーダーが入ってる。

レーダーが電波を照射できる範囲ってものがあるので、360度+-90度は探知できない。


なお例に出したカモノハシはイギリスのニムロッドAEWって飛行機。

性能的に特に問題はなかったけど、最終的にはアメリカのE-3が導入されることになってボツった。

2912902017/11/22(水) 12:14:02.46ID:hlZbucQ5
あ、中はこうなっている(これも図だけど)
http://www.ausairpower.net/NATO/Nimrod-AEW.3-Cutaway-S.jpg
>ニムロッドAEW

292名無し三等兵2017/11/22(水) 12:58:10.20ID:joMrScY7
>>275
そんな屁理屈を認めてる憲法学者はごく一部の御用学者なんだがなぁwww

293名無し三等兵2017/11/22(水) 13:09:27.31ID:oAiwgOQ0
金属アレルギーの人はドッグタグはどうするのですか?

294名無し三等兵2017/11/22(水) 13:28:36.28ID:hlZbucQ5
>>293
チェーン、本体ともにビニールを被せる。

295名無し三等兵2017/11/22(水) 13:29:09.01ID:32lgpz9V
>>293
シリコーンなどでくるむ
音を抑えるためにそうすることもある

296名無し三等兵2017/11/22(水) 13:55:39.31ID:/4kYeKwH
>>290
ごめん 正直ちょっとよくわからない
ttps://dotup.org/uploda/dotup.org1394454.jpg
探知範囲はこういうことで合ってる?

297名無し三等兵2017/11/22(水) 14:07:30.37ID:oAiwgOQ0
>>294
>>295
コーティングみたいな感じですか?
アーモンドにチョコレートを掛けるようなものかな

298名無し三等兵2017/11/22(水) 14:41:45.32ID:0SH7Z5JY
>>15
https://news.mb.com.ph/2017/11/21/philippine-naval-conducts-activation-blessing-of-beechcraft-king-air-c-90-aircraft-in-cavite/
もう見てないかもしれないけど、日本からフィリピン海軍に供与されたTC-90の就役式が昨日行われて新塗装(グレー)でお目見えしたとのこと

299名無し三等兵2017/11/22(水) 14:44:21.18ID:32lgpz9V
>>297
こんなのかぶせる
ttps://24hourwristbands.com/shop/custom-keychains/silicone-dog-tags

300名無し三等兵2017/11/22(水) 14:46:04.43ID:32lgpz9V
>>296
そんな感じだけどレーダーの有効範囲はずっと遠くまで拡がってるから
上下についてもかなりの高度がカバーされる(直近を除く)

301名無し三等兵2017/11/22(水) 14:46:36.02ID:IHewpMQx
>103名無し三等兵2017/11/17(金) 18:01:39.96ID:ruFzeDBS>117
>Warbirdsのころからカスミンはバカだと言われ続けている。
>ネトウヨのふみが前スレでこんなこと言ってたけど見つかんないな
>捏造?
>ネトウヨって歴史修正と化捏造好きだしなぁw

302名無し三等兵2017/11/22(水) 14:47:21.04ID:IHewpMQx
>117ふみ ◆Y.QUKJBduY 2017/11/18(土) 02:29:37.55ID:7IArEf6m
>103
>ネトウヨのふみが前スレでこんなこと言ってたけど見つかんないな
>お前がバカだから見つけられないだけだろw
>それとも見つからなかった=ふみが嘘言った、カスミンはお利口だもん、と本人が「捏造」でも始めたのかな?
>ぐーぐる先生でサイト内検索かけてみな?
>が、霞ヶ浦の住人様、あなたの昨今なさられている諸々のご回答は、みなこれと本質的に大同小異であるとしか
>みえません。知らないことに対して黙し、他の諸賢の書き込みを待つのは、なんら恥ではないとおもいますが。
>「霞ヶ浦の住人」の歳がいくつか知らないが、一連の書き込みを見ると「言われたら言い返す」という小学生レ>ベル
>の根性で書かれているものが多く、「批判や反論を謙虚に受け止め反省、検証するする」という「大人の姿勢」>が
>まるで見られない。それでも内容に見るべきものがあれば良いが、それもほとんどない。
>「過剰反応」ではなく、常識と良識のある人間にはそれが許せないのでしょう。その気持ち良くわかる。ほとん>ど
>読ませていただくだけの小生でも、こうした書き込みしたくなりますもん。
> 二言目には「記録として残す云々・・」とのたまうが、自分の書き込みが記録としての価値があると思っている所
>が、この氏の精神の未成熟さを雄弁に物語っている。
> 霞ヶ浦の住人様、浅はかな知識で質問と関係ない無駄な書き込みを何遍すればきがすむのですか。
> 毎度おなじみの旧日本軍と自衛隊をバカにし、さも賢しらげに振舞う様は、毎度ながら不愉快極まりないです。
>誰でも読めるWikipediaは個人で読んで楽しんでください。
>>霞ヶ浦の住人さま

>反論待ってます。

>といっていってもあなたが

>原語を読めなくちゃくだめかも! 独語資料にしても英語資料にしてもそんなにむずか
>しいことは書いてありませんよ。いっそのこと原語資料を読む勉強会をしましょうよ。

>協力しますよ。
>反論がないままでの第三帝国への書き込みはよく調べてくださいよ。(簡単に突っ込まれない程度に)
>徹底抗戦しますよ。

303名無し三等兵2017/11/22(水) 14:48:24.09ID:IHewpMQx
「原語資料を読」めなくて、構いません!

英語は、彼女と会話出来る、軍事博物館の展示を理解出来る、行き方を尋ねられる、程度で良いです。

中国語は、正字の中国文を読んで、概略理解出来れば良いです。

台湾人の彼女と、英語で会話しています。
会うときは、何時でも、日本語、中国語、英語を表記した辞書を持っています。
理解出来ない、理解してもらえない語が出ると、それを使って理解します。

軍事博物館の展示は、英語を理解出来ます。
これは、私に軍事知識が有るからです。
台湾に海洋博物館が在ります。
展示の説明が、正字の中国文と英語でしてあります。
両方を読んで意味が分かります。
故宮博物館では、意味が分かりません。
自分の知識の少ない、軍事以外の分野だからです。

イギリスのロンドンで、ミュージカル『マンマミーヤ』を見ました。
セリフを理解出来て、楽しかったです。
行きの飛行機内で、日本語吹き替えの映画を見ていたからです。
翌日『シカゴ』を見ました。
セリフを理解出来なくて、つまらなかったです。

304名無し三等兵2017/11/22(水) 14:49:24.19ID:IHewpMQx
230名無し三等兵2017/06/22(木) 17:21:40.81ID:orPsXKvR
>970 : 名無し三等兵2017/06/17(土) 06:21:44.03 ID:m1nHMsU1
>カスミンが海外旅行時ホテルのフロントで12を「トゥウェンティーン」とか言って当然>通じなかった話を添え>て全く同じ回答付けそうだな

>「トゥウェンティーン」事件は、電話でした。

>対面しての英会話で、数字は通じます。
>指を使う、あるいは、万国共通のアラビア数字を使えるからです。
>電話は、それが使えません。

305名無し三等兵2017/11/22(水) 14:50:08.43ID:IHewpMQx
>231名無し三等兵2017/06/22(木) 17:22:14.40ID:orPsXKvR
>台湾のナイトクラブのママさんと、電話で会話しました。
>12のつもりで、「トゥウェンティーン」と言ってしまいました。
>11のイレブンは、よく使います。
>セブンイレブンとか、サッカーのイレブンです。
>13はサーテーン。
>14はフォーテーンです。
>12も「トゥウェンティーン」だろうと、思ってしまったのです。
>後で、ママさんと会ったとき、紙に書いて「トゥエルブ」と教わりました。
>その瞬間、少年時代に見た、戦争ドラマを思い出しました。
>B-17爆撃隊を描いた、アメリカ製です。
>日本名は、頭上の敵機でした。
>コマーシャルが終わって、番組を再開するとき、必ず「トゥエルブ・オクロック・ハイ」
>と、ナレーションが入ります。
>英語も軍事知識も低かった私は、アメリカ本国では、12時の真夜中に放送しているのでと、理解していました。
>日本題『真昼の決闘』が、ハイヌーンだとは、知っていました。

>「真昼の決闘 - Wikipedia
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/真昼の決闘
>1. キャッシュ
>2. 類似ページ
>真昼の決闘』(まひるのけっとう、原題:

>High Noon

>)は、1952年製作のアメリカ映画。フレッド・ジンネマン監督による西部劇映画である。保安官が自分1人で
>殺し屋4人と立ち向かわざるを得ないという内容で、
>ジョン・W・カニンガム(John W. Cunningham)の ...」

306名無し三等兵2017/11/22(水) 14:50:55.09ID:IHewpMQx
>232名無し三等兵2017/06/22(木) 17:23:48.65ID:orPsXKvR
>ちなみに、ママさんの前の職業は、中学校の英語教師でした。
>私の彼女が、ママさん配下のダンサーでした。
>先日会話していました。
>エイティーンが年寄りだと言います。
>私は紙に18と書いて、エイティーンは若い。
>年寄りは、80エイティだと教えました。

>「海外旅行時ホテルのフロントで」英語は通じました。
>問題は、日数の計算間違いをしてしまったのです。
>ニューヨーク市のホテルへ行きました。
>フロントでチェックインとようとすると、「今日の予約が入っていません!」と言われました。
>前の首都ワシントンを早く立ってしまったのです。
>追加の宿泊料を払って、宿は確保しました。
>問題は、予定外の1日をどう過ごすかです。
>ニューヨーク州にウエストポイント陸軍士官学校が在る事を思い出しました。
>しかし、行き方が分かりません。
>鉄道の駅の切符売り場へ行き、ウエストポイント陸軍士官学校へ行きたいと、紙に書いたのを見せて、質問しま>した。
>バスで行くのだと、パスターミナルの所在地を、紙に書いて教えてくれました。
>ウエストポイント陸軍士官学校には、日本人にとって、記念すべき、あるいは屈辱的な物が展示されていました。
>降伏文書です。
>調印式を主催したマッカーサー元帥が母校に寄贈したのです。
>私にとって、幸運な計算間近いでした。

307名無し三等兵2017/11/22(水) 15:05:07.55ID:/4kYeKwH
>>300
d そこそこ納得した

308名無し三等兵2017/11/22(水) 15:18:44.70ID:IHewpMQx
>399名無し三等兵2017/11/05(日) 21:27:24.42ID:4Oj5i7nD
>エアレースの室屋義秀氏を見てもわかるように、
>日本人

>パイロット

>は短期間の訓練で世界一の技量を身につけた

>優秀な連中

>ばかりだったというのは本当です
>か?

「本当で」無い!

普通です。

パイロットに天才無しです。
飛行時間が問題となるのは、技量は、飛行時間に比例するからです。

「パイロット」の「優秀な連中」は下記です。
「日本人」とは限りません。
1 飛行時間を積む。
2 選別される。
3 真摯に学ぶ。

309名無し三等兵2017/11/22(水) 15:20:27.86ID:IHewpMQx
「室屋義秀」

「中央大学文学部入学後、航空部に所属し、グライダーで飛行訓練を開始。
1993年、20歳で渡米し飛行機のライセンスを取得。1995年に兵庫県但馬空港で行われたブライトリング・ワールドカップで帝王ユルギス・カイリスやパトリック・パリスなどの世界最高峰の飛行技術を目の当たりにし、
本格的なエアロバティックスの訓練を開始する。
1997年、再び渡米し、ランディ・ガニエのもと訓練を積む。
その後、自身初の競技会にも臨み、アドバンスクラス世界選手権では日本代表にも選ばれる。翌1998年、日本でエアショー活動開始。」

下記、ウィキペディアの室屋義秀を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%A4%E5%B1%8B%E7%BE%A9%E7%A7%80

310名無し三等兵2017/11/22(水) 15:22:26.66ID:IHewpMQx
「センピル教育団(センピルきょういくだん)は、日本海軍の求めに応じて、航空技術を指導するために来日した」

「センピル教育団(センピルきょういくだん)は、日本海軍の求めに応じて、航空技術を指導するために来日した

、イギリス空軍の教育団である。ウィリアム・フォーブス=センピル大佐に率いられ、
1921年(大正10年)9月から18か月間、29人の指導員が日本に滞在し、海軍の航空技術を指導した。
教育は霞ヶ浦海軍航空隊で始められ、
グロスター スパローホークなどの日本の依頼で購入しイギリスから持ち込んだ100機ほどの新型航空機を使って、
雷撃法や標準器を使用する爆撃法などの訓練が行われた。
イギリスにおける航空母艦「アーガス」や「ハーミーズ」の計画についての情報ももたらされ、
建造の最終段階にあった「鳳翔」に参考とされた。
1922年11月にセンピル大佐は講習の任務を終了し、勲三等を賜り、大部分の人員をつれて帰国した


下記、ウィキペディアのセンピル教育団を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%94%E3%83%AB%E6%95%99%E8%82%B2%E5%9B%A3

「センピル大佐が来てからも死亡事故が四件、帰国した後、
日本の士官が教官になってから事故が急増して、二十件はあった」

「大佐は英国が派遣した教官だけあって、実に見事な操縦ぶりでした。
日本人とどう違うのといって、一口で言うと、見ていてひとつも不安感というものがありません。大佐が来るまでは宙返りなんてものは見たこともなかったんですが、大佐はいとも簡単にやる。錐もみとか、木の葉かえしととか、うまいもんです」

『田舎町の肖像』佐賀純一

311名無し三等兵2017/11/22(水) 15:23:15.34ID:IHewpMQx
余談

「ボブ・ディランによる盗作疑惑」

ノーベル文学賞受賞者の、「ボブ・ディランによる盗作疑惑」が有りました。
盗作されたとする、佐賀純一は、まったく気にせず名誉な事と語っています。
私は、講演を聞きました。
著書にサインを貰うため、経営する医院へ行きました。

「浅草博徒一代―アウトローが見た日本の闇 (新潮文庫) | 佐賀 純一 |本 ...
https://www.amazon.co.jp/...新潮文庫-佐賀-純一/dp/4101075212
1. キャッシュ
Amazonで佐賀 純一の浅草博徒一代―アウトローが見た日本の闇 (新潮文庫)。アマゾン ...
絶版になっていたのが

ボブ・ディランによる盗作疑惑

で世界的関心を呼び、文庫化の運びになったことは、解説に記載されていますが、今はまた、絶版状態のようです。」

312名無し三等兵2017/11/22(水) 15:24:00.73ID:IHewpMQx
「選別される」

「検査の結果、搭乗員不適になり、隊を去って行くのも気の毒であった。
不合格になった者は、陸戦隊・飛行用務士など、それぞれの配置によって決まって」

「『知ってる下士官かに成績表を見見せてもらったが、貴様の成績は素晴らしいので驚いたよ』と言われたことがあった」

「真摯に学ぶ」

著者は、ラバウル帰りの下士官から「戦場で生き残るには飛行機をいかに滑らせるかが大切である」と教えられたそうです。
それまでは、「滑らせるな!」と教えられてきました。
正しい、操縦と、逆をするのです。
そうしないと、戦場では、未来位置を予測されて、撃ち落されるのです。
これは、下士官の部屋へ遊びに行き、しつこく聞いて、ようやく教えてくれました。
兵学校出の士官は、下士官と親しくなるなと、教育されていました。
そのため、彼らは知りませんでした。
著者は、試飛行の機会を使って、滑らせる練習をしました。

『海軍予備学生零戦空戦記』土方敏夫

313名無し三等兵2017/11/22(水) 15:24:50.06ID:IHewpMQx
「選別される」

爆撃機クルーの選抜

「教官によって能力や適性の不足が指摘され、航法士過程や爆撃手課程に転課させられる者もいた」

『歴史群像』2008年6月号 「アメリカ第8航空軍」白石光

314名無し三等兵2017/11/22(水) 15:27:59.82ID:XZH17ZPY
キチ◯イは黙ってて下さい
仮にIQが120あろうが、どう見ても外部との入出力インターフェースが破損していて
システムとして機能していません

315名無し三等兵2017/11/22(水) 15:39:18.38ID:IHewpMQx
>272名無し三等兵2017/11/21(火) 20:20:48.52ID:coJ/SHBo>273>274>276
>自分の曽祖父は、戦闘機で戦って撃ち落とされて死んだことになってるけど、本当は
>あまりにも馬鹿馬鹿しいことで死んだけど、可哀想だからと戦死ということにしてくれたんだと昔聞きました
>真偽についてはもうみんな故人なのでわかりませんが、そういう

>死亡状況の改ざんみたいなことはあったんで

しょうか

>273名無し三等兵2017/11/21(火) 21:19:18.55ID:O5ruA9IE
>272
>そういう質問は、「無いとはいえない」としか回答不能だよ。

>274名無し三等兵2017/11/21(火) 21:28:26.51ID:E2SkluBr
>272
>「戦死公報」でぐぐればわかるが遺族の元には「いつどこどこで戦死しました」という定形文でしか届かず、ど>ういう状況でどういう原因で死んだなどは書かれていない
>その「いつどこどこで」というのすら機密のためあいまいだったり、あるいは生きて戻った者がいないので多分>この日かもという場合もある

>戦友なり上官が後で伝えた

>とすれば、その時に死亡原因や状況を変える場合もあるかもねとしか

>276名無し三等兵2017/11/21(火) 22:41:16.25ID:zk0hnU9F
>272
>ペリリュー楽園のゲルニカって漫画は正にそうした目的で遺族への挿し絵入り手紙を書かされる漫画家の卵の>兵士が主人公だよ
>誰を傷付ける訳でも無い優しい嘘はこれに限らず古今東西どこでも行われている事

「死亡状況の改ざんみたいなことはあったんで」す!
「戦友なり上官が後で伝えた」!

316名無し三等兵2017/11/22(水) 15:39:56.42ID:IHewpMQx
「戦友なり上官が後で伝えた」のは、普通の事です。
軍も、そうするように指導していました。
その際は、読む遺族の気持ちになって、書くようにしていました。
つまり「改ざん」したのです。

317名無し三等兵2017/11/22(水) 15:46:51.58ID:oAiwgOQ0
ありがとうございました
>>298
ありがとうございます
実はそのニュースを見たのですがわざわざここで報告するのもな...と思っていましたw

318名無し三等兵2017/11/22(水) 15:47:32.95ID:oAiwgOQ0
発光信号は敵にも見つかりやすいと思うのですが何か対策はしているのですか?

319名無し三等兵2017/11/22(水) 15:52:38.11ID:IHewpMQx
>255名無し三等兵2017/11/21(火) 12:42:07.38ID:4XhgAjSd>258>268
>伊号潜水艦はドイツ的にはどんな感じの評価をされたんでしょうか?
>とりあえずuボートに比べたら

>デカイと思うのでびっくりした

>んじゃないかと予想

>258名無し三等兵2017/11/21(火) 13:14:45.01ID:zk0hnU9F
>255
>一部の技術は評価されたけど、既に溶接&ブロック工法で量産出来ているドイツからしたら時代遅れの代物って>のが全体的な評価
>ご自慢の酸素魚雷もドイツ海軍には不要な物だったし

>268名無し三等兵2017/11/21(火) 18:17:42.66ID:PTUHcVbQ
>自己解決。
>垂直に張ったネットに突っ込ませるんだね。

>255
>よくこんなうるさい潜水艦で来られたなとあきれたそうな

「騒音がひどい」
「デカイと思うのでびっくりした」!

320名無し三等兵2017/11/22(水) 15:54:04.03ID:IHewpMQx
「【艦これ】悲報「史上最もひどい潜水艦」1位に日本海軍の潜水艦が選ばれて ...
kancolle-news.com › ネタ・雑談 › 史実ネタ
1. キャッシュ
2. 類似ページ
2014/02/06 - 米誌が選んだ「史上最もひどい潜水艦」に大日本帝国海軍の潜水艦部隊、
「でも今の日本 の潜水艦はスゴイよ!」―中国ネットユーザー ...
12:33:16. 最近はこう言うの見ると、甲標的のことか?伊号のことか?
それともアレのことか?って思うようになった(ぉ ....
名無し主義の提督さん; 2014-02-06 19:46:11;

騒音がひどい

ってやつかと思ったわドイツ側に「なんか凄い音出してるんですけど… ...
名無し主義の提督さん; 2014-02-06 20:08:23; 戦闘艦を狙うのと輸送船を狙うとじゃ評価変わってくるわな. 9.」

「騒音がひどい」と、敵に発見されて、撃沈されやすいのです。

ドイツは、小型潜水艦主義でした。
小回りが利いて、目標が小さいので、攻撃されにくいです。

321名無し三等兵2017/11/22(水) 15:58:38.66ID:0SH7Z5JY
>>318
https://en.wikipedia.org/wiki/Signal_lamp#Modern_use
The Commonwealth Navies and NATO forces use signal lamps when radio communications need to be silent or electronic "spoofing" is likely.
Also, given the prevalence of night vision equipment in today's armed forces, signaling at night is usually done with lights that operate in the infrared (IR) spectrum, making them less likely to be detected.
All modern forces have followed suit due to technological advances in digital communications.

現代では探知を避けるために赤外線ライトと暗視鏡を使う

そもそも敵に直接見られるようなところでは使わないか符丁や暗号を使って解読されにくいいようにする

322名無し三等兵2017/11/22(水) 15:59:51.09ID:/SqSio9p
>>303
カスミン、戦鳥を追い出された上にここでも叩かれてるのは自覚してるだろ?
それなのになんで軍事知識があると思えるんだい?

323名無し三等兵2017/11/22(水) 16:08:50.99ID:IHewpMQx
303名無し三等兵2017/11/22(水) 14:48:24.09ID:IHewpMQx>>322
「原語資料を読」めなくて、構いません!

英語は、彼女と会話出来る、軍事博物館の展示を理解出来る、行き方を尋ねられる、程度で良いです。

中国語は、正字の中国文を読んで、概略理解出来れば良いです。

台湾人の彼女と、英語で会話しています。
会うときは、何時でも、日本語、中国語、英語を表記した辞書を持っています。
理解出来ない、理解してもらえない語が出ると、それを使って理解します。

軍事博物館の展示は、英語を理解出来ます。
これは、私に軍事知識が有るからです。
台湾に海洋博物館が在ります。
展示の説明が、正字の中国文と英語でしてあります。
両方を読んで意味が分かります。
故宮博物館では、意味が分かりません。
自分の知識の少ない、軍事以外の分野だからです。

イギリスのロンドンで、ミュージカル『マンマミーヤ』を見ました。
セリフを理解出来て、楽しかったです。
行きの飛行機内で、日本語吹き替えの映画を見ていたからです。
翌日『シカゴ』を見ました。
セリフを理解出来なくて、つまらなかったです。

324名無し三等兵2017/11/22(水) 16:09:38.35ID:IHewpMQx
>322名無し三等兵2017/11/22(水) 15:59:51.09ID:/SqSio9p
>303
>カスミン、戦鳥を追い出された上にここでも叩かれてるのは自覚してるだろ?
それなのになんで

>軍事知識がある

>と思えるんだい?

「私に軍事知識が有る」!


>軍事博物館の展示は、英語を理解出来ます。
>これは、

>私に軍事知識が有る

>からです。
>台湾に海洋博物館が在ります。
>展示の説明が、正字の中国文と英語でしてあります。
>両方を読んで意味が分かります。
>故宮博物館では、意味が分かりません。
>自分の知識の少ない、軍事以外の分野だからです。

325名無し三等兵2017/11/22(水) 17:16:29.90ID:7xazn77k
戦闘機によるAAM発射時、機体が背面飛行時でも可能なのでしょうか?
ウエポンベイ、パイロンに吊り下げ、翼端装着それぞれ可能か不可能かお教え下さい。

326名無し三等兵2017/11/22(水) 17:17:12.65ID:IHewpMQx
>211名無し三等兵2017/11/20(月) 13:30:11.98ID:vcYKI9Ts>216
>真珠湾攻撃の誇大戦果

>「戦艦2隻大破修理不能」
>これが、真珠湾攻撃の本当の戦果です。

>大本営発表は「戦艦5隻撃沈。3隻大破修理不能」でした。
>つまり、戦艦8隻をなきものとしたと発表したのです。
>事実は、8隻の戦艦が攻撃を受けました。
>2隻は「大破修理不能」でした。
>6隻は、修理して戦争に使いました。
>大本営発表8隻。
>事実は2隻です。
>戦後に事実が判明しました。
>しかし、日本人の心には、大本営発表が、未だ生きています。
>月刊『文藝春秋』2017年1月号「真珠湾『失敗の本質』」には、「米・戦艦4隻撃沈」と記載されていました。
>日本人は、真珠湾攻撃が大成功だったと、信じたいのです。

>下記、ウィキペディアの真珠湾攻撃を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E7%8F%A0%E6%B9%BE%E6%94%BB%E6%92%83#.E6.97.A5.E6.9C.AC.E6.B5.B7.E8.BB.8D.E5.81.B4.E3.81.AE.E6.88.A6.E6.9E.9C.E5.88.A4.E5.AE.9A

>216名無し三等兵2017/11/20(月) 16:04:09.03ID:SvJNz2EQ
>211
>スレのルール違反な

>ので別のスレを自分で立ててそっちでやれ

質問

「スレのルール違反な」箇所は何処ですか?

327名無し三等兵2017/11/22(水) 17:32:11.92ID:32lgpz9V
>>325
戦闘機とミサイルによるとしか言えないが、最近のものならたいてい可能
ttps://theaviationist.com/2017/08/18/because-i-was-inverted-everything-you-need-to-know-about-the-photo-of-an-f-35c-firing-an-aim-9x-during-inverted-flight/

328名無し三等兵2017/11/22(水) 17:39:07.16ID:UOO/N2dp
攻撃ヘリのM197とM230の使い分けを教えてください
機関砲です
20mmの方が弾速が早くて当てやすい気がするのですが
30mmの利点はなんでしょう

329名無し三等兵2017/11/22(水) 17:39:09.17ID:3uCamwqR
グローブベーンってさ、
トムキャット以外で付いていた機種ってある?
トムキャット特有のもの?

330名無し三等兵2017/11/22(水) 17:58:31.49ID:QWXhpaIE
>>328
20mmでは第二世代以降の戦車や旧ソ連の重装甲車破壊出来ないが30mmならある程度は可能
元々攻撃ヘリはワルシャワ条約軍の戦車軍団食い止める為に開発が加速したからそうした選択になる

今なら今で廃ビルや山あいの岩場に潜む兵士攻撃したりテクニカルの14.5mmアウトレンジするのに有効だと思う

331名無し三等兵2017/11/22(水) 18:05:48.79ID:oAiwgOQ0
横からすいません

30mm機関砲で撃破できるなら戦車の主砲もそれで良いんじゃないの?と思うときがあるのですが、なぜ大口径砲が主砲なのですか?

332名無し三等兵2017/11/22(水) 18:12:37.96ID:hlZbucQ5
>>331
ヘリコプターや航空機からなら戦車の天井を狙える。

天井部分はそんなに装甲が厚くないので(車両同士で撃ち合ってるなら普通はそこには
弾は当たらない)、その口径でも十分撃ち抜ける可能性がある。

333名無し三等兵2017/11/22(水) 18:34:08.16ID:CYIb5vK3
ビンゴはポルトガル語ですか?

334名無し三等兵2017/11/22(水) 18:42:02.95ID:XZH17ZPY
>>325
単に切り離して自由落下しながら点火するタイプの場合は問題あり
火薬で放り出すタイプや、サイドワインダーみたいにロケットモーターに点火して前にスライドしてから離れる場合は発射可

335名無し三等兵2017/11/22(水) 19:48:41.90ID:XEm5DXSE
旧東側諸国や欧州の特殊部隊の訓練映像で
思いっきり手裏剣投げる訓練してたんですがあれなんかそんなにゲリラ戦で使える武器なんでしょうか?
訓練の中でも異質過ぎる割には結構どこでもやってるのを見ますが

336名無し三等兵2017/11/22(水) 20:18:13.49ID:0SH7Z5JY
>>335
>>3
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

337名無し三等兵2017/11/22(水) 20:31:44.72ID:kIB8ThgD
>>328
弾が大きいので威力が大きい。
といっても、M230は弾速が遅いので装甲貫通力はあまり期待できない

338名無し三等兵2017/11/22(水) 20:43:25.25ID:oAiwgOQ0
三笠の復元時にアルミランテ・ラトーレの部品を修復に使ったそうですが、具体的にはどのような部品でしょうか?

339名無し三等兵2017/11/22(水) 21:09:39.26ID:0SH7Z5JY
>>338
https://togetter.com/li/692396
このまとめでは主砲や副砲という話が出て、主砲は口径が違うからそれはないということになり、「手摺とかテレグラフとか其の辺のを」となってるがこれも記憶に基づくものなので確定ではない

340名無し三等兵2017/11/22(水) 22:09:55.60ID:GOnMtGFM
>>338
戦艦三笠は、今日の展示艦の姿になるまでには大変な復元作業が行われました。
また、この復元のパーツ集めにも大変な苦心があったようです。
その復元にあたり、日本で昭和35年に解体されたチリ海軍の戦艦アルミランテ・ラトーレのパーツも用いられ
たとのことです。
「世界の艦船」によりますと、解体後回収された艤装品の一部を復元に利用して欲しいというチリ政府の希望
もあり、三笠保存会に寄贈されたそうです。
例えば、甲板周囲の復元と公開時の安全確保の為に手すりが必要となり、寄贈品の中にあった手すり柱を
活用しています。ですので、三笠オリジナルでなくても、手すりはちゃんと海軍由来のものです。また、後部の
舷側外板舷窓もチリ軍艦のものが活用されたそうです。
また、戦艦アルミランテ・ラトーレ解体が昭和35年3月末に終了、一方で戦艦三笠復元工事が昭和36年終
了ですので、タイミングもぴったりです。
http://www.geocities.jp/ramopcommand/_geo_contents_/kanagawa/shousai.html

341名無し三等兵2017/11/22(水) 22:31:48.21ID:ncWjvXiJ
>>328
榴弾による殺傷効果も広範囲に及ぶ

342名無し三等兵2017/11/23(木) 00:28:28.44ID:476YWulu
走りながら小銃や短機関銃をフルオート射撃するのは
マンガやドラマの中だけで現実ではありえないのですか ?

343名無し三等兵2017/11/23(木) 01:37:00.00ID:z0z9fb/j
一応できるが命中は期待しない方がいい
というか反動で照準がぶれまくって狙えない
むしろ的になる可能性のほうが大きい

344名無し三等兵2017/11/23(木) 02:08:53.45ID:qxl+H1pp
WoTというWW2の戦車が多数登場するゲームをやっているのですが
全体的に戦車の俯角がさほど重視されていないように感じました(大抵10°程度)
ハルダウンを考えるともっと必要だと思ったのですが実際の戦場で照らし合わせた時これで十分だったのでしょうか?
もし重視されていない・足りていなかったのであればその理由や背景が知りたいです

345名無し三等兵2017/11/23(木) 03:36:22.66ID:476YWulu
>>343
有り難うございます
やる意味が全くない
むしろやってはいけない行動と言う事ですね

346名無し三等兵2017/11/23(木) 05:59:14.45ID:WN0gtCoT
>>344
ソ連戦車のように背を低くすると、下向きに撃った時に後座する砲尾が砲塔天井に当たってしまうので、俯角は小さくならざるをえない
砲尾が大きかったり、後座が大きかったりする場合も同様、結果的に俯角を大きく取れないという事

347名無し三等兵2017/11/23(木) 08:11:46.27ID:hpnU3lBu
>>345
相手の頭を下げさせるぐらいの効果はある
遮蔽から遮蔽に移動する際に撃ちまくるのはアリかもしれない
本来は援護する味方が撃ちまくる間に一生懸命走るのが正解だが

348三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/23(木) 09:35:40.93ID:crUZsrYe
>>345
移動しながらの全自動射撃は、移動する必要があり、友軍の援護射撃が期待できない状況に於いて
移動中に敵からの攻撃を受けにくい様に、一時的に一帯を制圧する目的で行われる事があります
言ってみれば、自分で自分を援護し、支援する事で比較的安全に移動する訳ですね。

349名無し三等兵2017/11/23(木) 09:43:47.72ID:0d5/y0p4
オスプレイはアーレイ・バーク級やLCSに着艦できますか?

350名無し三等兵2017/11/23(木) 09:59:54.13ID:sfpfKN1D
>>349
無理なはず。着艦時にローターが艦の幅を超えるので、
地面効果が期待できず、機体の制御不能に陥る可能性がある。

351名無し三等兵2017/11/23(木) 12:02:05.02ID:476YWulu
>>347
>>348
有り難うございます

352名無し三等兵2017/11/23(木) 13:48:50.81ID:22eNbzki
>>344
戦車砲というのは最新最高の砲でも直接照準射撃で4000m先の的に当てれば十分なんで
山岳地帯で近接戦闘をしなければ+10°もとれれば十分です

1°=60MOAであるので砲身を+1°修正すれば1Km先の弾着は15m余り高くなりますが
初速1400m/sec、BC1.2の砲弾で1828m(2000ヤード)にゼロインした場合の
最大弾道高は3.5mに過ぎませんので平野での戦車砲の弾着修正は1°以下で事足ります

353名無し三等兵2017/11/23(木) 13:53:49.58ID:zY6LYKc0
それ仰角ちゃうか
稜線射撃なんかで下向ける話やろ

354名無し三等兵2017/11/23(木) 14:01:29.52ID:NO9nsJKI
古今東西、現実の戦車でも俯角なんて10度も取れれば御の字ゾ

355名無し三等兵2017/11/23(木) 14:14:36.67ID:qxl+H1pp
>>352
なるほど 自分でいくつか考えてみた1つがそれでした
WoTはかなり接近して撃ちあうのでそのせいですね

356名無し三等兵2017/11/23(木) 14:20:54.02ID:0d5/y0p4
C-27Jが予算の削減で消えましたがどういう機体で何が駄目だったんでしょうか

357名無し三等兵2017/11/23(木) 15:00:18.40ID:+X8NWVgF
>>356
米空軍が運用していたC-27Jのことなら国防予算の削減が一番の理由で、中距離の輸送ならC-130で十分だとみなされたから
運用していた機体はSOCOM(特殊作戦軍)と沿岸警備隊が引き取ったので特に大きな欠陥があったというわけではない

358名無し三等兵2017/11/23(木) 15:59:10.78ID:WG1THeRY
昔のでもハルダウンよく取りたかったら戦車壕掘るし
今だと74式みたく車体の姿勢制御でやるからねぇ
オープントップのディッカーマックスなんかはヤバいくらい俯角取れるけど

359名無し三等兵2017/11/23(木) 18:01:45.18ID:b469uE7F

360名無し三等兵2017/11/23(木) 18:59:30.55ID:22eNbzki
>>355
完全に砲身を水平つまり0°にした場合で初速1400m/sec、BC1.2で撃つと
1000m先で2.8mドロップする
つまり-1°で撃てば-18mの目標に当てられ、-10°なら約155m下に命中できる
標高100mの丘に戦車を停めて700m先の平地の目標に砲撃するならー10°で事足りる

ちなみに長さ700m高さ100mといったら勾配14%で結構険しい地形

361名無し三等兵2017/11/23(木) 20:04:51.87ID:zY6LYKc0
T-62とか確か-3度だし

362名無し三等兵2017/11/23(木) 20:22:54.36ID:qxl+H1pp
> BC1.2
これなんぞ?

363名無し三等兵2017/11/23(木) 20:26:47.80ID:G6aUH4db
>>362
弾道係数(Ballistic Coefficient)。

乱暴にいうと「弾丸がどれだけ流線型に近いか」を表す数字。

364名無し三等兵2017/11/23(木) 20:40:19.07ID:mOmP7Eqy
少し前のニュースですがトランプ大統領が戦死した米兵の遺族に
「彼は軍隊に入った以上は覚悟していたはずだ」と発言したら
「戦死者を冒涜している」と批判されました。

どこがおかしいのかわかりません
死ぬ覚悟もなしに軍隊に志願して入るやつなんて許されるんでしょうか?
そんなやつに税金で無駄飯食わせていいのでしょうか?

365名無し三等兵2017/11/23(木) 20:47:00.00ID:G6aUH4db
>>364
「死ぬ覚悟がある」ことと「死んでいい」ことはまったく違うもの。

死ぬ覚悟ができている、からといって(いや、だからこそ)「アホな作戦指揮のせいで何の意味もなく戦死する」ことを望んでるわけじゃない。

トランプはアメリカの大統領、つまりはアメリカ軍の最高司令官であり最高責任者なので、アメリカ兵が戦士することについての責任はすべて
大統領としてのトランプにある。
その立場にあるものが「死んでもしょうがないと思ってたんだから別にいいだろ、そういうもんだ」など発言するのはただの無責任行為でしかない。

366365修正2017/11/23(木) 20:47:47.30ID:G6aUH4db
X戦士
O戦死

367名無し三等兵2017/11/23(木) 20:59:25.68ID:mOmP7Eqy
>>365
なるほど。ありがとうございます。

368名無し三等兵2017/11/23(木) 21:04:55.48ID:dS7BArI6
役場に猪駆除の手続きの際
自衛隊に依頼したらと冗談半分で話してたら
と話してたら駆除した猪を持ってきた猟師さんが
今の軍隊の銃では非力だから手負いになって逆に
襲われるわと言われたのですが普通軍が使ってる銃は
かなり威力があると思うのですがその辺を教えて下さい。

369名無し三等兵2017/11/23(木) 21:05:35.44ID:qxl+H1pp
>>363
サンクス

370名無し三等兵2017/11/23(木) 21:09:17.69ID:G6aUH4db
>>368
今現在世界の軍隊で主流になりつつある(最近見直しの動きもあるけど)小口径高速弾、
5.56mmクラスのアサルトライフル弾は「猟銃のタマ」としてみると非力な方。

イノシシとか熊とかヒグマとか、はてはトド撃つようなものとして考えると全然威力が足りない。

まあ、昔は自衛隊は12.7mm機関銃弾とか40mm機関砲弾でトドを駆除してたけどな・・・。

371名無し三等兵2017/11/23(木) 21:15:00.80ID:476YWulu
輸送機の記事を見ていたら
操縦士、副操縦士、ロードマスターが
搭乗と書いてありました
ロードマスターって航法士の事ですか ?

372名無し三等兵2017/11/23(木) 21:17:20.10ID:G6aUH4db
>>371
まあこのページでも読んでくれ。
http://www.mod.go.jp/asdf/special/interview/07/index.html

373名無し三等兵2017/11/23(木) 21:23:13.53ID:vA8DN0X5

374名無し三等兵2017/11/23(木) 21:36:56.69ID:xsHkWfvJ

375三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/23(木) 21:41:30.52ID:TdZLNalq
>>368
制式小銃として主に使用されている軍用銃の威力は
狩猟用の銃で言うと、小型獣から中型の獣を一発で倒すもので
小型の鹿や獣、ディアハント、バーミントハント向けの弾薬が該当します
なので、体格が、人や鹿より大きく重い猪に対しては
少々、威力不足である事は間違いありません。

376名無し三等兵2017/11/23(木) 23:06:54.94ID:476YWulu
>>372
有り難うございます

377名無し三等兵2017/11/23(木) 23:56:51.50ID:whG3zpGg
各国の核弾頭のデータをまとめたサイトを探しています
想定される核出力や火球の大きさ、熱線被害や放射線被害などをリスト化したようなサイトがあれば嬉しいのですが、どこかにありませんか?

378名無し三等兵2017/11/24(金) 00:09:17.19ID:N21SM51+
Nukemapじゃ駄目かね

379名無し三等兵2017/11/24(金) 07:49:40.68ID:D6T2OJnq
アメリカ空軍のF-15E及びF-16は対艦ミサイルを運用できますか?

380名無し三等兵2017/11/24(金) 09:17:23.01ID:nS6Pt6uI
一時期、運用させることに興味はあったけど結局しないことになったので無理
でも輸出型ではニーズに応えて運用できていたりするので、
気が変わったやっぱり運用させたい、となったら金かけて対応することは可能かと

381名無し三等兵2017/11/24(金) 09:59:31.51ID:fjx4rHee
>>377
核弾頭一覧
ttps://en.wikipedia.org/wiki/List_of_nuclear_weapons

核兵器の効果
ttps://www.globalsecurity.org/wmd/library/policy/army/fm/8-10-7/Ch2.htm
火球のサイズ
ttps://www.bellingcat.com/resources/2015/06/17/tactical-nuclear-ambiguity-part-ii-mushroom-clouds-flashes-and-bangs/
中性子爆弾の場合
ttp://glasstone.blogspot.jp/2006/06/third-edition-of-sam-cohens-book.html

382system ◆system65t. 2017/11/24(金) 10:44:50.07ID:fjx4rHee
>>377
>>381 補足
核弾頭出力、米のに限ればグラフ化(弾頭重量 vs.出力 +製作数)したものもあります
ttp://www.projectrho.com/public_html/rocket/images/spacegunconvent/yield-to-weight.png

383名無し三等兵2017/11/24(金) 11:24:09.62ID:rnxUttCt
アルゼンチンの潜水艦がイギリスの爆雷攻撃を受けて浮上できなくなっているそうですが
潜水艦に脱出装置的なものをつける構想はないですか?

384名無し三等兵2017/11/24(金) 11:29:38.48ID:fjx4rHee
>>383
昔からあります
ttps://www.youtube.com/watch?v=NxNHMz5lSTA

385名無し三等兵2017/11/24(金) 11:30:33.39ID:fjx4rHee
続きはこちらへ
●笑心者歓迎 スレを立てる前にここで質問を 31.6 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1478735157/

386名無し三等兵2017/11/24(金) 12:29:54.42ID:T1auGzBO
>>339
カタログミリオタのくっさいまとめがソースとかウィキをソースにしてるカスミン以下じゃんかwww

387名無し三等兵2017/11/24(金) 13:02:13.08ID:7gyi2DHV
>>370
40mmなんかで撃ったら木っ端微塵になるんじゃないか?

388名無し三等兵2017/11/24(金) 13:23:25.24ID:NMl8WsiM
戦闘機について質問です。

ジェット時代に入ってから戦闘機は、着陸減速用にドラッグシュートを装備する例が多くなりましたが、
いつごろからドラッグシュートは使われ始めたのでしょうか?

それと、ドラッグシュートを装備することのメリットとデメリットは何でしょうか?
メリットは「着陸時の滑走距離を手軽に短縮できること」
デメリットは「着陸ごとに回収して折りたたむ手間がかかること」
はすぐに思いつくのですが。

389名無し三等兵2017/11/24(金) 13:36:42.32ID:fjx4rHee
>>388
1912年
ttps://en.wikipedia.org/wiki/Drogue_parachute

短所は面倒さに加えて
少しでも軽くしたい機体が重くなること
作動を前提に短い滑走路に着陸して作動しなかったら不幸になる事

390名無し三等兵2017/11/24(金) 14:51:04.64ID:T1auGzBO
ソースはウィキ

391名無し三等兵2017/11/24(金) 15:12:31.21ID:V/TcPS7B
>>390
別にソースがwikiでも構わんのよ?
正しく記事を解釈して、きちんとウラが取れる記事から使うなら
言い換えれば、wikiをさらに遡れる力量があるなら使っても良い

392名無し三等兵2017/11/24(金) 15:29:01.84ID:fjx4rHee
>>389 のリンク先Wikipediaから

Gleb Kotelnikov

という人名拾って検索かけてけばいくらでも裏は取れるんだけど

>>386
>>390
がしたいのはそんな議論じゃなくて、自分の病的な攻撃指向を
殴り返してこない相手にぶつけたいだけだから、順当な指摘されても読まないわけで
カスミン同様スルーするしかないよ。 なので

ID:T1auGzBO

荒らし認定。スルー推奨

393名無し三等兵2017/11/24(金) 16:09:04.73ID:b7WgTp5O
>>388
メリットは他に
・ブレーキの片効きなどが起きやすい凍結した滑走路では制動距離短縮に加え、アンチスピンの役割を果たす。
・飛行中でも失速して回復不能な水平面のスピンを起こした時、ドラッグシュートを開いて機首を下に向け回復できる可能性がある。
(その後は邪魔なので切り離す)

394名無し三等兵2017/11/24(金) 16:11:43.95ID:L/PVauDK
横からなんだが
>制動距離短縮に加え、アンチスピンの役割を果たす
シチュがよくわからないんで言葉もう少しわかりやすく開いていただけますか

395名無し三等兵2017/11/24(金) 16:19:22.82ID:vlQrbn0b
>>394
ドラッグシュートは機体の後方に大きな空気抵抗源を出すわけで、当然ながら速度が大きく落ちる。
着陸した後に開けば、その分止まるまで(速度がゼロになるまで)の時間が縮まる。

機体が一定方向に大きく引っ張られることは、スピン(機体が勝手に回転して制御不能になる状態)も防げる。
スピンすることに対する抵抗原因になるから。

396名無し三等兵2017/11/24(金) 16:20:03.87ID:b7WgTp5O
>>394
要するに後ろに真っすぐ引っ張る力が働くので、着陸滑走中の直進安定性がいいってこと。
失速時のフラットスピン回復と基本的には同じ理屈。

397名無し三等兵2017/11/24(金) 16:20:48.64ID:z6ELNEBF
https://dotup.org/uploda/dotup.org1396028.jpg
モールス信号読める人お願いします
もしかしたら何の意味もない羅列かもしれないけど

398名無し三等兵2017/11/24(金) 16:25:51.63ID:L/PVauDK
>>395,396
丁寧にありがとうございます。滑走距離が短くなるということはそもそも後ろに
大きく引っ張る力が働いていることをすっかり失念してました

399名無し三等兵2017/11/24(金) 16:26:29.42ID:b7WgTp5O
>>397
吹き出しに隠れて最初の4文字しか読めないが、「ころして」

なお、こういうとこで変換できるぞ。
http://morse.ariafloat.com/

400名無し三等兵2017/11/24(金) 16:27:03.22ID:r5KtkSgO
>>397
モールス信号でぐぐれば変換表はすぐに見つかるので無精せずに自分でやってください

401名無し三等兵2017/11/24(金) 16:30:25.95ID:b7WgTp5O
>>397
>>399に追記して吹き出しに隠れた部分も何となくエスパーすると、おそらくこの機械は「ころして」とひたすら連呼しているっぽい。
この漫画知らんので話の流れわからんけど。

402名無し三等兵2017/11/24(金) 16:40:32.16ID:T1auGzBO
漫画の話は板違いだろ

403system ◆system65t. 2017/11/24(金) 16:56:54.63ID:fjx4rHee
マンガではなく映画ですね(ジョニーは戦場へ行った)
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%81%AF%E6%88%A6%E5%A0%B4%E3%81%B8%E8%A1%8C%E3%81%A3%E3%81%9F

404名無し三等兵2017/11/24(金) 17:00:56.28ID:IADzAZe/
博多空で制帽と襟を注文して、完成予定から2週間以上経っても連絡が来ないんだけど、もしかして潰れた?

405名無し三等兵2017/11/24(金) 17:06:51.71ID:IADzAZe/
>>404
因みに催促のメールを1週間前に、電話を3日前からかけてるけど通じない

406名無し三等兵2017/11/24(金) 17:18:08.33ID:fjx4rHee
>>404-405
サバゲー板の方が軍装には詳しいからあっちの初心者質問スレででも聞くといい

407名無し三等兵2017/11/24(金) 17:31:55.47ID:IADzAZe/
>>406
サンクス
ちょっと行ってきます

408名無し三等兵2017/11/24(金) 21:21:39.55ID:D6T2OJnq
戦闘機に衛星通信能力はありますか?

409名無し三等兵2017/11/24(金) 21:32:59.73ID:Ad0s5HMz
ある

410名無し三等兵2017/11/24(金) 21:37:11.12ID:JEJnSoIH
>>408
その戦闘機しだいとしか

411名無し三等兵2017/11/24(金) 21:38:15.33ID:D6T2OJnq
ではF-35、F-2に衛星通信能力はありますか?
あった場合何ができるんでしょうか

412名無し三等兵2017/11/24(金) 21:53:16.91ID:r5KtkSgO
なぜそこから「F-35 衛星通信」で自分で検索してみようとも思わないんだろうか

413名無し三等兵2017/11/24(金) 22:18:57.19ID:osApT1jq
愛知県警は24日、通勤途中の電車内で20代女性の尻などを触ったとして、県迷惑行為防止条例違反(痴漢)の疑いで、
県警刈谷署交通課所属の警部補、近藤浩巳容疑者(57)=同県豊橋市中岩田=を現行犯逮捕した。
県警によると「認めることはできない」と容疑を否認している。

逮捕容疑は、24日午前7時45分ごろから午前8時ごろの間、
JR東海道線刈谷−金山間の車内で、20代女性の尻や下腹部を衣服の上から触ったとしている。

女性が近藤容疑者のショルダーバッグをつかみ「痴漢しましたね」と取り押さえ、名古屋市内の金山駅で下車。
駆け付けた中署員が逮捕した。

県警は
「警察官が事件を起こし、深くおわび申し上げる。捜査・調査を徹底し、厳正に対処する」とコメントした。

以下ソース:産経west 2017.11.24 17:41
http://www.sankei.com/west/news/171124/wst1711240067-n1.html

414名無し三等兵2017/11/24(金) 22:43:37.96ID:JEJnSoIH
>>411
F-35にはある、F-2にはない
とはいえ後付けはできるから今のところ、だが

何ができると言われても困るな

見通し線外通信ができる、それも地球の反対側とも(衛星対性が完備していれば)
がひとつと

衛星経由で傍受されにくい相互通信ができる
がもひとつ

415名無し三等兵2017/11/25(土) 01:35:06.31ID:0RKch8RZ
この駆逐艦はなんというタイプの駆逐艦ですか?http://japanese.donga.com/Home/3/all/27/1135744/1
また、文中に出てくるトップガン艦とは何でしょうか?

416名無し三等兵2017/11/25(土) 01:57:24.76ID:Pr/qRjvn
>>415
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%94%9A%E5%B1%B1%E7%B4%9A%E3%83%95%E3%83%AA%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%88
蔚山(ウルサン)級フリゲート2番艦「ソウル」(2015年12月31日退役)

417名無し三等兵2017/11/25(土) 02:00:16.13ID:SsoS/SYv
弾丸を製造する際
カートリッジに発射薬を充填した後に
弾頭をはめ込むと想像しますが
金属同士がこすれて火花が発生し
発射薬が燃焼してしまう
なんて事は起こり得ないのでしょうか ?

418名無し三等兵2017/11/25(土) 02:46:53.96ID:Pr/qRjvn
>>417
薬莢に使われる真鍮は金属としては柔らかいので硬いものがぶつかっても火花が飛ばない

419名無し三等兵2017/11/25(土) 06:03:54.46ID:SsoS/SYv
>>418
有り難うございます
カートリッジに鉄やチタンを使うと
火花の危険が有ると言う事ですか

420名無し三等兵2017/11/25(土) 06:31:25.64ID:dBXSytP1
鉄薬莢は普通レベルで存在してるし
チタンなんて高価かつ深絞り加工に向かない材料を使い捨て前提の薬莢に使うかね?

421名無し三等兵2017/11/25(土) 06:34:42.61ID:VBueyuw6
>>420
鉄は鉄でも鉄薬莢の鉄は金属の中では柔らかい部類に入る純鉄だからね
そもそも火花が散るほど硬い金属は薬莢の材質として向かないという

422名無し三等兵2017/11/25(土) 06:40:02.26ID:cVQhqhyq
「てつ」と「はがね」は混同する人たくさんいるよね

423名無し三等兵2017/11/25(土) 06:46:19.85ID:dBXSytP1
火打石と打ち合わせて火花を出す鉄は炭素量が多い鋼ですわな

424名無し三等兵2017/11/25(土) 07:01:57.05ID:xrvSgIsm
金属同士の接触で簡単に火花が出るのなら、鉄やすりで金属を削る現場は火花散りまくりということに
下手すりゃボルトナットのねじ込みでも火花が発生してしまいますがな
グラインダーなんかでの切削だと回転砥石側の運動エネルギーが大きいから削れた金属粉が摩擦熱で発火点まで行くから火花になるけど

425system ◆system65t. 2017/11/25(土) 07:53:33.45ID:JicGBcKZ
>>417
弾丸を薬莢にはめ込む時は
狭い薬莢に無理矢理弾丸を押し込むのではなく
ゆとりのある薬莢の入り口に弾丸を入れて
あとから入り口を締め付けて固定します。
グリースを併用することもあり、火花が散るほどの摩擦になりません。

426名無し三等兵2017/11/25(土) 08:11:06.32ID:MA58Ugld
軍用で採用されてるクロスボウの機種があれば教えてください
あと現代でもそんなにメリットがあるものなのでしょうか

427名無し三等兵2017/11/25(土) 08:26:03.01ID:BPfk0Jji
>>426
一番多い機種は「Barnett commandoU crossbow」
ただしこれは90年代に民間では製造中止になってる、理由はコソボ紛争で、アルカンタイガーが
合法的なルートで輸入して戦争に使用したとか言われてるが、実際はコッキングのヒンジが設計として故障しやすかったから
中国軍なんかはホートン製のコンパウンドをよく使用してる、これは腹マイトで突っ込んでくるテロリストを無力化するのにつかわれる

クロスボウは昔はインドのMARCOSや色んなところが消音拳銃の代わりに使ってたが、今はもう使われてない
理由は威力ではなく(むしろ殺傷能力ならブロードヘッドつけた矢の方が上)クロスボウを買ってみればわかるが、レールラインが一体成型でむき出しだから、
軍隊並の酷使をすればフライトレールがズッタズタに傷がつくから(アルミ合金製なのでちょっとぶつけただけで凄い傷がつく)なのと、矢なんてもてて5〜6本だから、マガジン2〜3個持った拳銃の方が継戦能力があるから
なので現在はあまり使用されていないけど、まれに特殊部隊の訓練なんかではクロスボウ+SMGか拳銃っていう装備のオペレーターが一人交じってるみたいな、チームで動くときにクロスボウの弱点をサポートするような編成なのは見かける
全体的に見て、今は拳銃の方が遙かに進化していっているから、クロスボウ自体はだんだんとつかわれなくなってきてる、それでもアメリカやカナダでは狩猟用途として非常に人気だから、レバーアクションや上下2連のように民間で主流みたいな風な立ち位置に落ち着いている

428名無し三等兵2017/11/25(土) 08:44:18.74ID:bIgMCTw9
>>406
>>405
>>404

博多空様宛てに催促のメールを再び送った所、返信がありました。
皆様回答ありがとうございました。

429system ◆system65t. 2017/11/25(土) 10:02:36.60ID:g1Am+uZM
>>417
>>425 補足

弾丸を薬莢にセットする手順はこのサイトがわかりやすいと思います。
ttps://www.wikihow.com/Reload-Ammo

弾丸を押し込むのは 6 Seat the bullet の段階ですが
ご覧のように、各段階で潤滑油を使用しているので摩擦は最小限に留まります
書いてあるとおり、弾丸を所定の深さまで押し下げたのち、薬莢を締め付けて固定します。
力押しで押し込むと弾丸が傷付き、あるいは変形し、作動不良や精度低下につながります。

これは手作業の場合ですが、工場でも基本的に同じような方法で生産されます。

430名無し三等兵2017/11/25(土) 10:15:12.98ID:FcE7l3V6
遅れましたが、前回のドイツ戦車の超長砲身主砲の回答ありがとうございました

追加で質問しますが、ドイツ軍戦車では75o(L100)や88o(L100 )といった
異常に砲身の長い主砲が計画されてます
最近ではWoTやプラモ化で一般に知られるようになりましたが
これらのL100クラスの超長砲身砲は実際に実現可能なんでしょうか?

431名無し三等兵2017/11/25(土) 10:39:37.87ID:1JJOPfi8
>>430
多分だが、冶金が追い付かないので試作レベルはなんとかなっても
量産はまず無理。88mml100って単純計算で8.8mだぜ、回転砲塔だととちゅうで、
支えられないので、砲身が曲がる。

432名無し三等兵2017/11/25(土) 10:44:52.30ID:IBJmObOJ
>>430
作るか作れないか、と言ったら作ること自体はできるだろう。

でも試作がいいとこだろうね。
量産は難しいだろうしできても実用性はないだろうな。

433名無し三等兵2017/11/25(土) 10:50:48.29ID:SsoS/SYv
>>429
有り難うございます
ショットシェルもリロードできるなんて
初めて知りました

434三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/25(土) 11:00:02.67ID:aj2nbcRD
>>433
メタルプライマーを使用するセンターファイアの金属薬莢は
プライマー部分やネック部が再使用出来ないものを除いて
ほぼ全て再利用を想定して設計されていますね

435名無し三等兵2017/11/25(土) 11:19:19.49ID:SsoS/SYv
>>434
有り難うございます
山林でよく空ショットシェルが
捨てられているのを見かけますが
あれはリロード不可のタイプなのですかね
それとも日本ではリロードは禁止されているのですか

436三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/25(土) 11:27:43.62ID:aj2nbcRD
>>435
いえ、ショットシェルの撃ち殻は違法にリロード、再使用されない様に
射手が持ち帰って再使用なり処分するように指導されていますが
見失って紛失したものなどが猟期外の猟野で拾得される事はあります。

437名無し三等兵2017/11/25(土) 11:40:24.60ID:SsoS/SYv
>>436
有り難うございます

438名無し三等兵2017/11/25(土) 11:52:06.16ID:VkfEt7Nc
沖縄などで売っているアクセサリーなどの銃弾は
どのような弾が(例えば不発弾)
どういう加工をして(どこそこに穴を開けたとか)
売っていますか?
※もちろん違法な実包の横流しは別としてです

439system ◆system65t. 2017/11/25(土) 11:57:16.86ID:g1Am+uZM
>>438
実包でなければ銃砲刀剣等取締法上は問題ないので
実弾でも発射薬と雷管外してあればOKだったはずです(要確認)。

使用済みの薬莢に新品の弾丸付けて売ってもいいわけだけど
ttp://www.geocities.jp/tetsuyakuge/kyozai/dangan.htm

あとはその店の方針や原価の問題になるのかな

440system ◆system65t. 2017/11/25(土) 11:58:05.94ID:g1Am+uZM
>>439 補足

雷管でも使用済みで発火能力なければ付いてても問題ないはず

441三等自営業 ◆LFW70QtzTw 2017/11/25(土) 12:03:10.07ID:aj2nbcRD
>>438
サープラスショップなどで売られているものは
演習などで出る撃ち殻薬莢に発火済みプライマーを装着したまま弾頭を嵌め込み接着したり
プライマー部分にキーチェインを付けたりしてダミーアモ、模擬弾として販売しています
再使用不可能な永久的な加工、ボトム部分に穿孔するなどの
安全処理がされている事もありますね。

442名無し三等兵2017/11/25(土) 12:05:55.26ID:VkfEt7Nc
ありがとうございます

新品の弾頭(弾丸?)をわざわざつけるのはもったいないのではと思うのですがどうなんでしょう?(軍に弾として売るより日本人相手に高く売ったほうが儲かるのかもしれませんが)

443三等自営業 ◆LFW70QtzTw 2017/11/25(土) 12:08:39.46ID:aj2nbcRD
>>442
ミリタリーボールの安価なものなので、一からその形状で新たに製造するよりお安くなっています

444名無し三等兵2017/11/25(土) 12:19:02.96ID:8tEXlWlC
>>442 https://www.luckygunner.com/reloading-supplies/bullets?bullet_caliber=2396&jacket_type=27

.223rem(=5.56mmNATO)フルメタルジャケット弾頭、500発入り49$。日本人相手に加工して売った方が儲けになりますね。

445名無し三等兵2017/11/25(土) 13:15:08.71ID:cpCVGMEH
陸戦では兵力の1/3を予備として後方に置いておくのがセオリーといいますが
どれだけ劣勢でもこれはだいたい守られるんでしょうか
20世紀以降の話でお願いします

446名無し三等兵2017/11/25(土) 13:17:15.99ID:w1oLhdG3
>>444
アクセサリーなどの弾丸が、日本で年にどれだけ売れるよw?

447名無し三等兵2017/11/25(土) 13:23:00.94ID:aO5eNTgR
Thaadが朝鮮半島から撤退すれば米軍の対北朝鮮ミサイル防衛システムにどれ位影響出ますかね?

448三等自営業 ◆LFW70QtzTw 2017/11/25(土) 13:29:20.43ID:aj2nbcRD
>>446
ダミーカート、ダミーアモは日本に於いてはミリタリーサープラス系の定番商品です
実銃が入手困難なのと同様、実包の模造品に商品価値があるのですね。

449名無し三等兵2017/11/25(土) 13:51:54.29ID:g1Am+uZM
>>445
ベトナムではヘリボーンした後は全員ほとんどいっしょに動いてる
ヘリ基地を後方とするならそこにある兵力は1/3どころではない
後退する際に、あるいは後方からの奇襲を防ぐために
兵力を残す発想は前線後方がはっきり分かれているから成立する考え方で
機動性の高い、さらには非対称戦争になると話は違ってくる

450名無し三等兵2017/11/25(土) 14:14:48.16ID:g1Am+uZM
前進基地を設けてそこから出動するパターンであれば
当然砦を守る兵力(1/3でも)を置く必要がある
問題は現代戦ではどこまでが砦かがはっきり定められない点

451名無し三等兵2017/11/25(土) 14:46:58.07ID:cgfxB73z
装輪装甲車のメリットとして
「(6輪以上の場合)タイヤが一つや二つ位までなら吹き飛ばされても
取りあえず走行はできるので後方の基地まで帰還させることができる」
というものがありますがこれってそういう事例は存在するのでしょうか?

452名無し三等兵2017/11/25(土) 14:58:56.10ID:IBJmObOJ
>>451
ネット上で紹介できる写真がうまく探してこれなかったけど、アフガンでのBTRシリーズの写真で
車輪が1.2個もげてるのに走ってるものは存在してる。

453名無し三等兵2017/11/25(土) 15:35:08.96ID:/paH1g0I
軍事関係において「威力」を定量的に表すための単位は存在しますか?

454名無し三等兵2017/11/25(土) 15:54:29.60ID:6dxF4fqd
>>430
ソ連のZiS-2 57mm砲(73口径)のように、砲身が細長いのは工作が難しくコストが高くなる

455名無し三等兵2017/11/25(土) 16:14:40.65ID:Fm4IZ5k7
>>453
炸薬量とか単位時間あたりの火力投射量とか

456名無し三等兵2017/11/25(土) 16:19:15.34ID:7cDkoxw0
>>453
ジュール

457名無し三等兵2017/11/25(土) 16:36:30.27ID:oTzfZgA4
>>453
TNT爆薬換算

458名無し三等兵2017/11/25(土) 16:40:27.20ID:Pr/qRjvn
>>453
質問が何の「威力」について聞いているのか明確にしよう

459名無し三等兵2017/11/25(土) 18:03:02.54ID:ZgzLTZnX
ソ連のアフガニスタン侵攻について質問です。

アフガニスタンにおいてソ連は、ソ連軍自身とアフガニスタン共産政府軍以外の軍隊、
すなわちワルシャワ条約機構加盟国軍やキューバ軍の部隊を派遣させたのでしょうか?

アンゴラ内戦への介入時には、東ドイツの軍事顧問やキューバ軍部隊が送り込まれていたと
聞きますので、アンゴラと同様にアフガニスタンへの出兵はあったのでしょうか?

460名無し三等兵2017/11/25(土) 18:11:10.90ID:1JJOPfi8
>>445
バルバロッサ作戦のばあいだと、3個軍集団にたいして、予備兵力は1個軍だけだった。
インパール作戦の場合、第15軍は指揮下の3個師団を全部、侵攻作戦に突っ込んだ。

461名無し三等兵2017/11/25(土) 18:12:04.95ID:5t07t+Dv
>>459
ワルシャワ条約機構としての派遣はない
建前として
アフガニスタンの正統な()政府がソ連軍に援助を要請した形になっていて
ソ連がアフガニスタンに宣戦布告して侵攻したわけじゃないから

キューバ人傭兵や北朝鮮人の傭兵がいた噂ならある

つうかこれ軍事の質問じゃなくて国際情勢系の質問じゃね?

462名無し三等兵2017/11/25(土) 18:16:29.43ID:eFewy4F2
領空侵犯をしようとする航空機に対して無線で警告する際の周波数は何でしょうか
その周波数は全ての航空機が常時聞き取れる様になっている物なんでしょうか
例えば誤爆された際にその周波数を使って文句を言ったら近接航空支援中の機体でも聞き取れるんですか?

463名無し三等兵2017/11/25(土) 18:21:38.76ID:1JJOPfi8
>>462
国際緊急周波数でぐぐれ。

464名無し三等兵2017/11/25(土) 18:24:47.18ID:I4dN0Xl1
日本だと、救難信号などの周波帯が決められており、陸自や空自、海自を問わず、殆どの無線機が、常時その帯域の無線を受信するようになっており、これは西側標準だったはず。
恐らく旧東側にもそれに相当するものがあり、受信出来るようになってると思われるので、無線連絡が必要なら、その帯域に送信出来るようにしておけば、何とか交信は出来るだろう。
現実には何らかの(機“体”を含む)ボディランゲージの方が多いかも知れないけれど。

465名無し三等兵2017/11/25(土) 18:59:19.03ID:0hmJtmo0
アメリカは世界初の動力飛行機を製造し(異説あり)
モータリゼーションによるレシプロエンジン開発も盛んだったにもかかわらず
第一次世界大戦ではフランスの戦闘機を使用しなくてはならないほど落ちぶれてしまったのは何故ですか

466名無し三等兵2017/11/25(土) 19:04:19.30ID:Pr/qRjvn
>>465
第一次世界大戦で戦っていたフランスやイギリスやドイツで航空機が数年の内に驚異的な発展を遂げたけど、アメリカは参戦するまでその必要がなかったというだけの話

467名無し三等兵2017/11/25(土) 21:16:29.01ID:PGu7Aptw
東條英機について質問です。
リーダーとしての人柄はどういった人物だったのでしょうか。
朗らかとか冗談が滑るとかいう意味ではなく、
自分で判断でき、周りを巻き込む事が出来るまさにリーダーであったのか、
派閥の神輿に担がれた実質的に操り人形であったのか、
その中間でカリスマではないが、各派閥(陸軍、海軍)の意見を調整できる程度に各派閥が「この人なら」と収まりがつく存在であったのか
東條英機が首相に至る経緯というか、東條英機が処刑された事は、最高責任者という意味とは別に組織力学的に本当に重心にあたるコアの人物が処刑されたのか知りたいです。

468名無し三等兵2017/11/25(土) 21:26:52.81ID:PGu7Aptw
>>467
追記です。質問の動機として、東條英機が死刑になる経緯として、天皇陛下を守るためという観点が良く入ります。
その観点が入る為に、「まるで戦争に至る状況に導いたコア人物ではないのに身代わりになった」かのように見えてしまう側面があるので、
天皇陛下の存在を抜いて、企業不祥事で頭下げてる社長が本当に悪いのか、社長はお飾りで、院政をひく歴代社長や、社長に担いだ派閥の領袖が本当は悪いのかといった構図を知りたいです。

469名無し三等兵2017/11/25(土) 21:29:35.59ID:IBJmObOJ
>>467
「事務能力は高いし頭も良かったけど人望が得られないタイプだった」
というのが簡潔な評価。

日本的な気風の組織の中でリーダーとして采配が振るえるタイプの人ではなく、
にもかかわらず最高責任者に指名されてしまったので、結果としては
任命した人も含めて誰も幸せにならないし何の成果も出せないということになった。

ただ、東條英機が任命した人の期待に答えられず、事態を望む方向に持っていけ
なかったのは、本人の能力や性格というよりも
「そもそも大日本帝国憲法ではその地位にはそんな権能がない」
ことが問題で、そのため東條は
「絶対的全権者として行動したかったのにシステムがそれを許さず、しかし周囲には
 「権威と権力を傘に着て居丈高に威張り散らすだけの男」
 としてしか映らなかった」
人として終わることになった。

これは実は近衛文麿も同じ
>絶対的全権者として行動したかったが、大日本帝国憲法ではその地位にはそんな権能がない


で、
>組織力学的に本当に重心にあたるコアの人物が処刑されたのか
といえばもちろんされていない。

というかそれをさせないために東條は東京裁判で「全部わたしの判断でやったことです」と
主張したのだから。

470名無し三等兵2017/11/25(土) 21:29:56.43ID:Pr/qRjvn

471名無し三等兵2017/11/25(土) 21:34:32.78ID:7HPOCwyD
アメリカに日本が勝てた場合の想定で大本営はその場合何をアメリカに要求する予定だったのですか?

472名無し三等兵2017/11/25(土) 21:36:13.04ID:9lKYMEPO
>>465
有名な話だが、ライト兄弟が飛行機械の翼を動かして操縦する形式(たわみ翼)を
特許として申請してしまい、後発の飛行機開発者を訴訟に引摺りこんでしまったため

この為第一次大戦の勃発まで独自の飛行機が登場しなかった

473名無し三等兵2017/11/25(土) 21:38:08.96ID:xZZyHGW0
>>471
ホワイトハウスに日章旗を掲げ、ポトマック川に日本の軍艦を浮かべれるなんて
考えてた人間はいない。海軍は艦隊決戦しか考えてない。陸軍は中国とソ連しかみてない
恐るべきことに、勝つにしろ負けるにしろどう戦争を終わらせるかというのはまったくなかった
なので予定は何もない

474名無し三等兵2017/11/25(土) 21:39:11.04ID:IBJmObOJ
>>471
とりあえずは
*各種対日禁輸の全面的撤廃
*中国大陸における日本の利権の全面的承認
で、可能なら
*賠償と対日禁輸政策の責任者の処罰
だったけど、現実的なこととしては

「そんなこと今は考えてないしそんなこと考えてる余裕もない」

だったのが現実だった。


日本政府の方針としては・・・みたいな話は軍事じゃなくて政治と歴史の範疇なので
他の板で訊いてね。

475名無し三等兵2017/11/26(日) 00:45:48.52ID:35HOW9wP
>>431
>>432
>>454
回答ありがとうございます
やっぱりL100砲は無理がありますね
WoTでもあくまでネタ兵器扱いでしたし

476名無し三等兵2017/11/26(日) 01:02:59.91ID:BqPT5o7U
アメリカとの開戦を決断した人は、本当に勝てると思っていたのですか?

情報組織はアメリカの工業力などを正確に把握していましたか?

477名無し三等兵2017/11/26(日) 01:17:05.80ID:072yahX4
勝つのではなく、ダメージを与え有利な条件で講和する短期決戦

478名無し三等兵2017/11/26(日) 01:40:13.29ID:TZpMQ9nS
中国外務省はTHAAD段階的撤退で行くみたいですが
北朝鮮のミサイルを止める上でThaadは不可欠ですか?

479名無し三等兵2017/11/26(日) 03:45:58.93ID:kVN3AJaN
すみません主旨とは離れてしまう質問なのですが、ここ以外に相談のあてがないのです
フライトジャケットのパッチ関係はどのスレが詳しいでしょうか?
付け方のアドバイスが欲しいのですが...

480名無し三等兵2017/11/26(日) 09:33:34.16ID:oQ5ET1v0
>>478
THAAD以外の対抗手段(含、核先制攻撃)もあるから不可欠ではない

>>479
軍装についてはサバゲ板の方が詳しい

481名無し三等兵2017/11/26(日) 11:53:58.28ID:cAvhyYfm
>>480
解答ありがとうございます

THAAD撤退で韓米の信頼関係が完全に崩れて米軍の先制攻撃を予想。

482名無し三等兵2017/11/26(日) 12:25:17.35ID:50g7C/h+
>>465
アメリカの公的機関はあまりライト兄弟に好意的ではなかった
スミソニアン協会は歴史的経緯から特に敵対的であり
記念すべきライトフライヤーですらロンドンの博物館にあったりする有様
海軍も初の空母が「ラングラー」となってることからもわかると思う

483名無し三等兵2017/11/26(日) 13:01:14.60ID:wlY+pyHy
冷戦中、ソ連がアメリカ本土上空に偵察機を飛ばすことはなかったのでしょうか?

484名無し三等兵2017/11/26(日) 13:09:45.63ID:zNYo+INW
>>483
してないだろ
米軍U2のソ連偵察で大騒ぎになってたわけだし

485名無し三等兵2017/11/26(日) 14:37:01.57ID:sR8Dv2Zc
シミュレーションゲームをやってて不思議に思ったんですがなんで対地自動迎撃システムってないんでしょうか?
(地雷とかは考えずパトリオットみたいにミサイルを発射するようなタイプで)

486名無し三等兵2017/11/26(日) 14:43:54.30ID:cFPx9lnc
>>485
それは
「地上に設置して地上目標に対して自動で攻撃する兵器」
はないのか、ということ?

地上目標相手だと、目標の識別が大変だし(敵味方を判定するだけでも面倒)、撃つべきもの以外に
動物とかそれこそ「木や草が揺れただけ」でも反応して発砲してしまいかねない。

そういったことをちゃんと判定して目標を選定して撃てるシステム、というのは実に高価で複雑なメカになる。
そこまでしてそれを設置して防衛したい目標、というのはなかなかない。

単に「何かが侵入してきたことを感知して迎撃したい」なら普通のセンサシーステムで感知して人間に
攻撃させればいいし、「特定の地域や目標に接近させたくない」なら地雷でいいってことになる。

一応、センサーとリモコン操作で「その場に人間がいなくても操作して撃てる兵器システム」なら
RWS、っていって最近だと装甲車についていたりはする。

487名無し三等兵2017/11/26(日) 14:44:34.81ID:JU5bWDjx
>>485
これは?
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88_(%E5%85%B5%E5%99%A8)

488名無し三等兵2017/11/26(日) 15:19:34.90ID:sR8Dv2Zc
アイアンフィスト?

>>486
なるほど 検知や識別の難しさというのは納得できました
ゲームだと見ればどれが敵か一目瞭然ですからね
あと(質問はしていませんでしたが)RWSの項目を読んで戦車の上に付いている機銃が
何故車内から動かさないかという前からちょっと気になってた問題ついてもそこそこ理解できました
もっともこちらは視界の問題さえ解決できればいくらでも改善の余地があるとも思えましたが

489名無し三等兵2017/11/26(日) 15:33:37.99ID:xFQxezOh
>>488
https://ja.wikipedia.org/wiki/RWS
RWS(Remote Weapon System、Remote Weapon Station)
遠隔操作の機銃ならRWSという名称でもう実用化されてる
もっと単純なもの(電気ではなく機械的な手段で動かす)なら第二次世界大戦中からある

490名無し三等兵2017/11/26(日) 15:58:16.29ID:cFPx9lnc
>>467-468
一応既に回答は出てるけど、そのあたりについては日本陸軍の「皇道派」と「統制派」について、
また両派の抗争の歴史について調べてみるといい。

簡単なところとしてこの本
https://www.amazon.co.jp/dp/410603705X/
なんかがおすすめだ。

491名無し三等兵2017/11/26(日) 16:15:31.20ID:V5LrknUH

492名無し三等兵2017/11/26(日) 17:39:31.45ID:EbUUbPs8
ガスマスクだけで簡単に防げる致死性のある毒ガスを教えてください

493名無し三等兵2017/11/26(日) 17:50:05.52ID:yJLrsN8M
>>492
それは軍事でなく化学の範疇。
化学板で聞け。

494名無し三等兵2017/11/26(日) 18:13:19.95ID:oQ5ET1v0
>>492
たとえば塩素ガスや青酸ガス

もちろんそのガスマスクの性能やガスの濃度、曝露時間にもよる

495名無し三等兵2017/11/26(日) 19:16:33.49ID:Sg+YAKkH
ごく簡単に言うと、皮膚から浸透しないタイプの毒ガス

496名無し三等兵2017/11/26(日) 19:54:19.09ID:zj/Xqrj5
俺の小中学時代は、マンコ自体とても遠い存在で、
なんとか友達から裏ビデオを手にいれたのが画質の悪いVHSマンコだった
それも、女優が糞不細工でババア、価格も1万円くらい
でも、俺たちはマンコが見られた、ってだけで大満足だった

それが今じゃ、ネットを見れば広告バナーにマンコやちんぽがある時代
女優の顔・スタイルもアイドル並、高画質・タダ見は当たり前
こいつらが大人になる頃には、性というものへの考えが大きく変わってるんだろうな

中学生の時のマンコ見たいマンコ見たいマンコ見たいっていう感情が、大人になってから、
なるべく女にモテようと、
車を買って服を買って高価なプレゼントを用意して、美味しい店を調べて、美容室に行って、…っていう行動に昇華されて
経済はそうやって回って来たのです。
男の行動動機なんて、殆どが女絡みだからね
ネットでマンコ見放題になっちゃったから経済が回らなくなってしまった。

497名無し三等兵2017/11/26(日) 20:27:04.48ID:3/0fuzWH
b-1 b-2 b-52 それぞれの爆撃機は別の運用ドクトリンの元作られた機体なのか後継機なのかどっちなんですか?

498名無し三等兵2017/11/26(日) 20:43:23.73ID:oQ5ET1v0
>>497
そう簡単に言えるものではないが極端に単純化すると

B-52 → B-1 → B-2

ソ連の対空脅威(SAMの高性能化、迎撃戦闘機の高能力化)に対応して
低空でレーダーを避けて侵空 → ステルスで侵空

ドクトリンは一貫して
ソ連の対空システムを回避〜無効化しつつ目標に核弾頭を配達する

499名無し三等兵2017/11/26(日) 20:59:10.82ID:kVN3AJaN
>>497
じゃあなんで未だに更新されてないのかというと

B-52
昔ながらのエノラゲイ方式

B-1
あかんミサイルの発達で普通に行ったら落とされる
→低空をマッハで行くか!

...ただし条約で核は積めなくなった

B-2
低空からも安全とは限らないからステルスを使ってより安全に!

...ただしめちゃめちゃ高価に

500名無し三等兵2017/11/26(日) 21:29:49.25ID:Dn407gZI
:::::::::::::::::::::``ヽ
:::::>>::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::::::::::::::::::l:::ヽ:::::::ヽ
:::::::::::::::::::::::::|ソノ`ヽ::::::ヽ
:::::l/,,;;;;;;;,.ヽ::::l
:::::::::::::::::::::::ノ''゙゙___ ゙゙ |ノ
:::::::::::::::::::ノ  <● > \
:::::::::::::/        ヽ
:::::::::::ヽ         , `ヽ
::::::::::::::`、       (._ ,,, ノ
ヘ::::::::::::::|        ,,,,ヽ._
  `、::::::::ノ        ゙゙゙/__)  
、  '、:::::ヽ        \_) 
ヽ、  `ヾ'''゙         ,´   
  \           | 
    ヽ、        ノ
      `` ?---? 'い
https://twitter.com/ibuki_air
09058644384

501名無し三等兵2017/11/26(日) 21:31:24.90ID:er3pNqX6
シリーズハイブリッドの軍艦に
搭載する発電機は
ガスタービンで発電するのと
ディーゼルエンジンで発電するのとでは
どちらが望ましいのでしょうか ?

502名無し三等兵2017/11/26(日) 21:47:07.21ID:pmBMBLaT
>>499
大意は伝わるが
広島原爆投下は爆撃作戦としては異例づくめの作戦で代表名として使うのはどうかとおもう

503名無し三等兵2017/11/26(日) 22:13:20.77ID:cFPx9lnc
>>499
B-52はAGM-28の配備開始以降(1960年より)は巡航ミサイルが運用できるし、
AGM-69 SRAMの実戦配備以降(1970年代以降)は核兵器の運用もミサイルが
基本になっているぞ。

504名無し三等兵2017/11/26(日) 22:26:23.01ID:Xcf8Mn4t
>>501
ディーゼルエンジンは燃費で勝り、近年のそれは発熱などもエネルギーとして利用出来るようになっている。
一方でガスタービンは加速性能に優れ、種類によっては燃料を選ばない・ヘリと共用出来る、などの利点がある。

ディーゼルエンジンは嵩張るが、ガスタービンは一言で言えばジェットエンジンなので、吸排気管が場所を取る。
ハイブリッドであるなら、ガスタービンは燃費の良い回転域で定常的に動かせるので、燃費は多少なりとも向上する。


どちらが優れているかではなく、その運用に適した方を利用する。よってどんな運用を想定してるのか、それが問題になってくる。
例えば通常型潜水艦は、ディーゼルエンジンと蓄電池によるハイブリッドとも言える。

505名無し三等兵2017/11/26(日) 22:28:39.46ID:TZpMQ9nS
>>480
北朝鮮のミサイルを止める上でThaadは不可欠ではないという解答をいただきましたが
わざわざ配備したということは逆に言えば撤退の生み出す問題も大きいのでしょうか?

506名無し三等兵2017/11/26(日) 22:30:50.00ID:oQ5ET1v0
>>505
具体的に、ひとつひとつの論理を箇条書きに書いてくれると回答できるかも知れない

507名無し三等兵2017/11/26(日) 22:31:41.88ID:oQ5ET1v0
防御手段ひとつ減らせばその分不利になるのは決まり切ったことだ
キミはいったいなにをもって「問題が大きい」と言いたいのかね?

508名無し三等兵2017/11/26(日) 22:44:29.21ID:xFQxezOh
政治の範疇の話なんだからそもそも板違い

509名無し三等兵2017/11/26(日) 23:17:11.55ID:TZpMQ9nS
>>506
すでに米軍が持っているイージスシステムとかのレーダーの代わり以上のものですか?
 つまりTHAADがなければミサイル発射をとらえるまでの時間が長くなるとかですかね?

510名無し三等兵2017/11/26(日) 23:20:15.99ID:xFQxezOh
名前まで知ってるのに検索して自分でまず調べてみようとかなんで思わないんだろうかこの人

511名無し三等兵2017/11/26(日) 23:30:12.28ID:cB76XRwT
ただの確認か乞食

512名無し三等兵2017/11/26(日) 23:40:15.42ID:LH+T0LMe
 コレって犯罪ですよね?

自由民主党もイ400も好きだからこそこの犯罪者を許せません

     ↓

 自民党の若宮健嗣・前防衛副大臣(衆院東京5区)が代表の資金管理団体が昨年11月、政治資金から潜水艦の精密模型と展示用ケースの購入費として計19万2600円を支出していたことがわかった。
都選挙管理委員会に提出された政治資金収支報告書の支出目的欄に「事務ケース」と記していたが、若宮氏によると、25日までに「装備品モデルおよびケース」に訂正したという。

 若宮氏によると、旧日本軍の潜水艦「伊400型」の精密模型と展示用のアクリルケースを都内の模型店で購入したという。
政治資金で購入した理由について、若宮氏は取材に対し、防衛担当の経験が長いと説明したうえで、「日本の潜水艦技術の高さを来客らに伝えるためだった」と話した。
潜水艦の模型に触れず、「事務ケース」としか記さなかったことについて「単なるミス。模型の購入を隠すつもりはなかった」と述べた。

https://www.asahi.com/articles/ASKCT5F93KCTUTIL01R.html?iref=sptop_8_07

513名無し三等兵2017/11/27(月) 01:49:14.45ID:b+N5bEHJ
>>479
このまえそういう本でたよ

514名無し三等兵2017/11/27(月) 02:02:12.52ID:4U0X2E8M
>>504
有り難うございます

515名無し三等兵2017/11/27(月) 02:04:05.21ID:oY+vlkPW
次の兵器を威力が高い順番に並び替えてもらえませんか?
いずれも自衛隊が持つ最大威力になったとします
JDAM、SSM-1、ペトリオット、MLRS

SSM-1とJDAM、またペトリオットとMLRSの威力の差が分からないことです
お願いします

516名無し三等兵2017/11/27(月) 02:12:33.57ID:bRAdmump
>>515
>>3
・各国の軍隊の優劣、個々の兵器の優劣は状況次第で容易に逆転し、単純に比較できるものではなく、「最強論議」は無意味です。
 「○○と○○はどっちが強いの?」や「○○の中で一番強いのは何?」 という質問は回答の対象になりません。

517名無し三等兵2017/11/27(月) 02:22:35.41ID:Gf5Qj0TQ
>>515
それぞれ目的が違うので比較してもしょうがないし、比較のしようがない。


一応、積まれてる炸薬の量で比べるなら
*JDAM 430〜200kg ※JDAMは誘導装置付き航空爆弾システムの名前なので、どの爆弾に誘導装置をつけるのかで異なる
*SSM-1 150kg
*ペトリオット 90kg
*MLRS 90kg ※自衛隊が使用しているM31ロケット弾1発あたりの数値
となるけど、全部が単純に火薬が爆発するだけの兵器じゃないし、JDAMやMLRSの場合
発射機何台で一度に何発発射して何発当たったのか、でも違うので、参考程度に。

仮に「これらの兵器を1発ずつゴジラに打ち込んだら何が一番強力ですか?」とかいうのであれば、JDAMの2000ポンド型
(炸薬200kg)が最強、ということにはなる。

518517訂正2017/11/27(月) 02:24:03.86ID:Gf5Qj0TQ
X JDAMの2000ポンド型(炸薬200kg)
O JDAMの2000ポンド型(炸薬430kg)

519名無し三等兵2017/11/27(月) 02:24:33.93ID:bRAdmump
そもそも「自衛隊が持つ最大威力」が何を言ってるつもりなのか意味不明なので質問の体をなしていないと思うが

520名無し三等兵2017/11/27(月) 03:24:25.92ID:oY+vlkPW
>>517
すみません

全部ゴジラに向けて撃った兵器なのですが、ゴジラに有効と思える順で並び替えてもらえませんか?

521名無し三等兵2017/11/27(月) 03:52:20.75ID:bRAdmump
設定次第でどうにでもなる架空の存在に威力の差もなにもないだろうが
あと捜索についてなら専門スレがあるからそっちで聞け
>>2
映画や小説、創作設定については
■○創作関連質問&相談スレ 84○■
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1499228065/

今度からテンプレを隅から隅までよく読んで理解してから質問してください

522名無し三等兵2017/11/27(月) 07:53:35.27ID:OMVXD/V4
>>509
ミサイル発射は衛星からの探知が一番早い
その意味では変わらないことになるが
THAADのAN/TPY-2レーダーはミサイルの追跡能力が高いから
軌道、弾着地点の予測などの役には立つ
しかしイージス、イージスアショアによる弾道弾迎撃システムに
必要なものではないから、その意味ではなくてもかまわない

523名無し三等兵2017/11/27(月) 08:38:46.37ID:ogbN4IDz
電撃戦というのは、ミサイルを使った戦争ですか?

524名無し三等兵2017/11/27(月) 08:48:59.12ID:E0+EYIiU
>>523
ググレカス、としか言い様がない

525名無し三等兵2017/11/27(月) 11:24:40.85ID:OUZwOp9A
>445名無し三等兵2017/11/25(土) 13:15:08.71ID:cpCVGMEH>449>460
>陸戦では

>兵力の1/3を予備として後方に置いておくのがセオリー

>といいますが
>どれだけ劣勢でもこれはだいたい守られるんでしょうか
>20世紀以降の話でお願いします

>449名無し三等兵2017/11/25(土) 13:51:54.29ID:g1Am+uZM
>445
>ベトナムではヘリボーンした後は全員ほとんどいっしょに動いてる
>ヘリ基地を後方とするならそこにある兵力は1/3どころではない
>後退する際に、あるいは後方からの奇襲を防ぐために
>兵力を残す発想は前線後方がはっきり分かれているから成立する考え方で
>機動性の高い、さらには非対称戦争になると話は違ってくる

>460名無し三等兵2017/11/25(土) 18:11:10.90ID:1JJOPfi8
>445
>バルバロッサ作戦のばあいだと、3個軍集団にたいして、予備兵力は1個軍だけだった。
>インパール作戦の場合、第15軍は指揮下の3個師団を全部、侵攻作戦に突っ込んだ。

1 日露戦争の日本陸軍。

2 「兵力の1/3を予備として後方に置いておくのがセオリー」は「第一次世界大戦の後半になると、フランスやドイツで3個歩兵連隊で構成される師団、「3単位師団」が導入され」てから。

526名無し三等兵2017/11/27(月) 11:26:09.31ID:OUZwOp9A
「4単位師団と3単位師団
師団という部隊単位を初めて採用したのは、18世紀後半のフランス軍とされていますが、
当時の師団は2個歩兵旅団、1個騎兵連隊、1個砲兵連隊を基幹としており、各歩兵旅団は2個連隊より構成されます。
つまるところ、師団全体では4個歩兵連隊が所属していました。
このような、歩兵連隊4個を基幹とする師団を「4単位師団」と呼びます。
しかし、

第一次世界大戦の後半になると、フランスやドイツで3個歩兵連隊で構成される師団、「3単位師団」が導入され

始めます。
3単位師団は、4単位師団よりも兵員数が少ないため増設が容易であり、
規模が小さくなるため補給部隊にかかる負担が軽いという利点もあります。
しかしながら、4単位師団にくらべると戦術上の選択の幅が狭く、
例えば4単位師団であれば2個連隊を前線に投入し、
1個連隊を予備に、残る1個連隊を敵背後に迂回させるなどの行動が取れますが、
3単位師団では前線2個、予備1個とした時点で、全歩兵連隊を割り当てきってしまいます。」

下記、【戦争を知ろう】歩兵の部隊単位その3【旅団・師団】を参照ください。

ttp://oplern.hatenablog.com/entry/2017/09/16/203908

527名無し三等兵2017/11/27(月) 11:30:29.23ID:Gf5Qj0TQ
>>520
あ、なんとなくそういうことなんだろうなと思ったらやっぱりそういう意図の質問だったんだな。

創作作品に関する質問は>>521の人の紹介してる創作関連スレでね。

528名無し三等兵2017/11/27(月) 11:46:58.30ID:jqaQOEcI
ID:OUZwOp9A
カスミン

529名無し三等兵2017/11/27(月) 11:52:58.68ID:OUZwOp9A
>344名無し三等兵2017/11/23(木) 02:08:53.45ID:qxl+H1pp>346>352
>WoTというWW2の戦車が多数登場するゲームをやっているのですが
>全体的に戦車の俯角がさほど重視されていないように感じました(大抵10°程度)
>ハルダウンを考えるともっと必要だと思ったのですが実際の戦場で照らし合わせた時これで十分だったのでし>ょうか?
>もし重視されていない・足りていなかったのであればその理由や背景が知りたいです

>346名無し三等兵2017/11/23(木) 05:59:14.45ID:WN0gtCoT
>344
>ソ連戦車のように背を低くすると、下向きに撃った時に後座する砲尾が砲塔天井に当たってしまうので、俯角は>小さくならざるをえない
>砲尾が大きかったり、後座が大きかったりする場合も同様、結果的に俯角を大きく取れないという事

>352名無し三等兵2017/11/23(木) 13:48:50.81ID:22eNbzki>355
>344
>戦車砲というのは最新最高の砲でも直接照準射撃で4000m先の的に当てれば十分なんで
>山岳地帯で近接戦闘をしなければ+10°もとれれば十分です
>1°=60MOAであるので砲身を+1°修正すれば1Km先の弾着は15m余り高くなりますが
>初速1400m/sec、BC1.2の砲弾で1828m(2000ヤード)にゼロインした場合の
>最大弾道高は3.5mに過ぎませんので平野での戦車砲の弾着修正は1°以下で事足ります

>353名無し三等兵2017/11/23(木) 13:53:49.58ID:zY6LYKc0
>それ仰角ちゃうか
>稜線射撃なんかで下向ける話やろ

>354名無し三等兵2017/11/23(木) 14:01:29.52ID:NO9nsJKI
>古今東西、現実の戦車でも俯角なんて10度も取れれば御の字ゾ

530名無し三等兵2017/11/27(月) 11:53:19.06ID:OUZwOp9A
「●どれだけ車体を傾けても

車体全部をもろに露出させないと砲撃出来ない状況になり撃破されまくり

です。
ハルダウンができないのなら、ハルダウンをしなければいけない場所に行かなければいいのでは。
俯角-7度ではハルダウンや撃ち下ろしは難しいですからね」

下記、ハルダウンが出来ないソ連戦車・・・を参照ください。

531名無し三等兵2017/11/27(月) 11:54:55.78ID:OUZwOp9A
軍事ドクトリンの差なのです。
ソ連は、質より量を選択しました。
自由主義国家は、量より質を選択しました。

532名無し三等兵2017/11/27(月) 11:56:11.66ID:OUZwOp9A
289 : 名無し三等兵[] 投稿日:2017/02/06(月) 14:43:50.20 ID:LVtqQKuN.net [1/13回]
>451 : 名無し三等兵2017/01/14(土) 13:16:58.33 ID:ARkBKRyR

>冷戦時代ソ連戦車は常に世界最先端を走っており

> アメリカのパットンシリーズは後塵を拝していて、M1完成でようやく追い付いたとか
>言われますが
>実戦だと、例えば中東戦争では、ソ連戦車がモンキーモデルだったのとイスラエル
>戦車兵のチート練度のせいで負けたり
>実戦では一回も勝てたことが無いイメージなんですが
>冷戦世代のソ連戦車VS西側戦車(スーパーシャーマンのような超旧式以外)の戦
>車戦で、ソ連戦車が勝ったり
>最終的に負けるにしても車両性能が上回っていることを示したりした戦例はあります
>か?

「冷戦時代ソ連戦車は常に世界最先端を走っており」ません!

533名無し三等兵2017/11/27(月) 12:00:25.96ID:OUZwOp9A
290 : 名無し三等兵[] 投稿日:2017/02/06(月) 14:44:34.83 ID:LVtqQKuN.net [2/13回]

軍事ドクトリンの差なのです。
ソ連は、質より量を選択しました。
自由主義国家は、量より質を選択しました。

ソ連戦車と自由主義国家の戦車の、どちらが「世界最先端を走って」いたかは、決められません。
それぞれの、軍事ドクトリンに合う、戦車を生産したのです。

第二次世界大戦で、ドイツ軍は、優秀なティーゲル戦車や、パンテル戦車を生産しました。
しかし、量は少なかったです。
ソ連軍は、それより劣るT-34戦車の量で戦いました。
戦争の結果は、質より量のソ連が勝ちました。

冷戦のワルシャワ条約軍とNATO軍は、同じ作戦シナリオでした。
戦車の量に勝る、ワルシャワ条約軍が侵攻する。
戦車の量に劣る、NATO軍が守るです。
逆は無かったです。
もし、戦争になっていたとしたら、どちらが勝ったかは、未知数です。

ソ連のT-55の「低いシルエットと避弾経始の良さ」は優れていました。
しかし、操縦兵の座席が狭くなりました。
そのため、操縦兵には、背の低いアジア人が採用されました。
彼らは、共通語のロシア語が不得手です。
戦車クルーの意思疎通が上手くいかなかったです。
戦闘能力は劣りました。

534名無し三等兵2017/11/27(月) 12:01:01.89ID:OUZwOp9A
292 : 名無し三等兵[] 投稿日:2017/02/06(月) 15:21:15.32 ID:LVtqQKuN.net [3/13回]
「欠点・弱点[編集]

低いシルエットと避弾経始の良さ

・強力な武装・良好な機動性により、T-54/55は登場当時は世界最強・最優秀戦車と呼ばれて西側諸国から極めて恐れられたが、
その評判は一連の中東戦争でイスラエル国防軍が運用する西側戦車に対し苦戦を強いられたことから徐々に低下していき、
イスラエルからアメリカなどに引き渡された実物の性能試験によって実際の性能も白日の下にさらされることになった
(但し、一連の中東戦争では西側のM48を装備したヨルダン軍がイスラエル軍に敗北した例がある反面、
T-54/55の鹵獲・改良型であるTiranを装備したイスラエル軍が一定の成功を収める等の事例もあるため、
兵器自体の優劣以上にイスラエル軍とアラブ諸国側の兵士の練度差も大きかったと思われる)。
車内が狭いため西側戦車に比べて乗員の疲労度は相当なものであり、砲弾装填速度の低下を招いた。
また車内に隙間無く砲弾が納めてあるため、貫通弾により誘爆が発生しやすかった。
主砲の100 mm砲は口径では西側の90 mm砲を上回っていたものの威力は同程度であり、
さらに光学装置は第二次大戦当時と同じでお世辞にも良好とは言い難く、アラブ側戦車兵の練度不足もあって、遠距離砲撃の命中精度が低かった。
工作精度が西側に比べると劣悪で、
ギアチェンジが非常に固く、レバーを叩くためのハンマーが車内に装備されている(イギリス・ボービントン戦車博物館で、所蔵車輌の自走中にバックギアの戻しを失敗して駐車場の車を数台踏み潰した事がある)。
そのためエンジン等機械の寿命が西側戦車に比べるとかなり短かったが、チェコとポーランドで生産されたものは、
ソ連製に比べ工作精度や仕上げが良かったという。
ソ連ではT-54/55の失敗から自動装填装置の必要性が認識され、使用する砲弾の威力不足も指摘された。」

下記、ウィキペディアのT-55を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/T-55

535名無し三等兵2017/11/27(月) 12:03:12.02ID:OUZwOp9A
>354名無し三等兵2017/11/23(木) 14:01:29.52ID:NO9nsJKI
>古今東西、現実の戦車でも俯角なんて

>10度

>も取れれば御の字ゾ

>361名無し三等兵2017/11/23(木) 20:04:51.87ID:zY6LYKc0
>T-62とか確か

>-3度

>だし

536名無し三等兵2017/11/27(月) 12:03:27.60ID:OUZwOp9A
「戦車」についての質問です

「上に動く角度を仰角、下げる方は俯角と言います。戦車砲は水平射撃中心なので俯仰角は-

10〜+20度程度が普通

ですね。
旧ソ連の戦車は天井を低く抑えるため例えばT-55で−5〜+18度、
T-72で-5〜+14度と比較的俯角が小さめでした。」

下記、「戦車」について質問です。を参照ください。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1483683579

「T−62MBT(主力戦車) - DTI
www.eurus.dti.ne.jp/~freedom3/T-62.htm
1. キャッシュ
2. 類似ページ

T−62

では、世界初の115mm滑腔砲が搭載されている。滑腔砲の特徴としては、 ...
T−62の滑腔砲はU−5TSと呼ばれ、砲口初速1615m/秒、1000mでの最大装甲 ... 砲の作動範囲は360度全周旋回で

−6度

〜+16度で、西側戦車と比べると砲の俯角.」

537名無し三等兵2017/11/27(月) 12:14:37.40ID:jqaQOEcI
>>529-536
荒らしの常習犯カスミン
ID:OUZwOp9A

538名無し三等兵2017/11/27(月) 12:14:41.67ID:0Z2qYdVi
カスミンって特定のフリースポットからしか書き込まないからslipへの移行が上手くいけば結構排除が楽だったんだがな

539名無し三等兵2017/11/27(月) 12:33:13.12ID:OUZwOp9A
>333名無し三等兵2017/11/22(水) 18:34:08.16ID:CYIb5vK3
>ビンゴはポルトガル語ですか?

「ビンゴはポルトガル語で」無い!

「ビンゴゲームは、1936年に

アメリカで生まれた

らしい。そしてビンゴという名前は、何か突然に実現できたときとか驚いたとき「Bingo!」と叫んでいたので、その言葉をゲーム名にしたとか。
ということで、Bingoという言葉が元々あった様だ。ただし1936年からビンゴゲームが流行るに連れ、Bingoと叫ぶのは何かが揃ったときとか正解というときに限定されて行ったのだろう。

Bingoという言葉の語源となると、ブランディ(brandy)のスラングとか、ベルの音を意味するスラングのビング(bing)の変形とかと

諸説あるが不明

らしい。」

下記、BINGOゲームの由来を参照ください。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210314197

540名無し三等兵2017/11/27(月) 12:53:47.02ID:ZTaFCUqp
>>538
それは仕方が無い。
「カスミンのせいで俺様が荒らせなくなったらどうするんだ!」
ってクレームが殺到したがゆえに…

541名無し三等兵2017/11/27(月) 12:57:15.84ID:OUZwOp9A
>69名無し三等兵2017/11/16(木) 15:32:12.12ID:tbwe9nQb
>11名無し三等兵2017/11/14(火) 20:36:24.14ID:t5IcC0je>14
>戦艦の料理長てどのくらいの階級ですか?

>14浅見真規 ◆Xy1SDuGQ6I 2017/11/15(水) 00:26:24.36ID:Bvx4LxpD>>17
>11
>回答者が現れないので再質問ですね。

>私も知らないので検索しました。

>下記urlの知恵袋回答読んだら、もしかしたら軍属かもしれないと思いました。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1183913401
>旗艦には、司令部の食事のために本物のコックさんも軍属(軍で働く民間人)として
>乗ってました。

>「司令部の食事のために本物のコックさん」は、主計兵を指揮して、料理を作りました。
>「司令部の」「料理長」と言えます。
>しかし、元質問は「戦艦の料理長てどのくらいの階級ですか?」です。
>戦艦が全部旗艦となり、「司令部の食事のために本物のコックさんも軍属(軍で働く民間人)として
>乗って」いたのでは無いのです。

「上等主計兵曹」「上等下士官」

下記、ウィキペディアの日本軍の階級を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%BB%8D%E3%81%AE%E9%9A%8E%E7%B4%9A#.E5.A4.A7.E6.9D.B1.E4.BA.9C.E6.88.A6.E4.BA.89.E4.B8.AD

542名無し三等兵2017/11/27(月) 12:58:29.09ID:OUZwOp9A
「大和は」「上級下士官」。

「調理は烹炊員長(主計科

上級下士官

)の直接指揮,指導で行なわ
れる」

543名無し三等兵2017/11/27(月) 12:59:44.23ID:OUZwOp9A


 大和は

時おり陸軍部隊を輸送したことがある。便乗し
た陸軍兵は「毎日,こんなふうに肉や魚が出るンです
か?」と,不思議そうに乗員に聞いたそうだが,サモア
ラン。
 2,000 人以上の乗員の食事を用意する兵員烹炊所は,
なかなか近代化された設備を整えていた。他の軍艦に比
べればはるかに広く,さすがに連合艦隊旗艦である(で
あった)本艦のそこには,汚れは微塵も
見当たらない。場所は上甲板中部右舷,
所属は主計科・第22 分隊。掌衣糧長の
監督下にあり,

調理は烹炊員長(主計科

上級下士官

)の直接指揮,指導で行なわ
れる。

544名無し三等兵2017/11/27(月) 13:01:15.34ID:OUZwOp9A
烹炊員たちの動作はキビキビと申
し分なかった。
 「洗米機」が2基据えつけられ,「6斗
炊き蒸気釜」6台で飯を炊き上げる。副
食物を作るのにも「合成調理機」という
便利な器械が2台置かれ,大根の千切り
から芋の皮むき,肉のミンチ作製などが
自動で出来るようになっていた。
 大小あわせて5基もある「電気万能烹
炊器」は,炊飯はもちろん,煮物,揚げ
物,焼き物など何でもござれのスグレ物
であった。ほかに「蒸気保温棚」1式,「大型食器消毒器」
3個も設備されていた。
 必要な糧食は上,中,下,最下甲板の各所,計40余
カ所に設けられた貯糧品倉庫にしまわれていた。米,麦,
味噌,醤油,砂糖,缶詰類等その量およそ3カ月分にな
んなんとする。獣肉,魚,ハム,野菜などは第2船艙甲
板の冷蔵庫に保存されており,リフトで上甲板へと揚げ
られてきた。
 この冷蔵庫はすこぶる大きく,長門のそれの約2倍半
以上もの容積を持っていた。これを乗員一人当たりに直
すと1.5倍になる。おかげで“豊かな生活” が期待でき
たのだ。しかし,それらを調理する烹炊員の作業はまさ
に“戦闘” であった。

545名無し三等兵2017/11/27(月) 13:01:32.09ID:OUZwOp9A
 烹炊員は10 名前後ずつ,4個班に分かれる。“本直”
という炊飯,副食づくりに当たった班,たとえば第1班
は小出し倉庫から米袋,野菜袋を担ぎ出し,それを洗う。
「配置につけ」「米,入れ」「ムギ,入れ」,と下士官の矢
次ばやの号令で,汗をかきかき高温多湿のタイル張り室
内を走りまわる。噴出する蒸気で軽い火傷をするのは毎
度のこと。
 朝から烹炊作業を始めて昼食,夕食と休みなく走り続
ける。夕食が天ぷらの日などは騒動だ。なにせ2,000人
分である。昼食の準備が終わると,休む間もなくその支
度にかかり,シャニムニ揚げ続けなければならない。
 一方,第2班は糧食庫の整理。第3 班は洗米や副食物
の下拵えをやる。出来上がった飯,おかず,汁物など
を食缶に入れて,各分隊の食卓番に配食する。そして
第4班は,自分たち主計科分隊の居住区と食卓の清掃
だ。

546名無し三等兵2017/11/27(月) 13:02:27.15ID:OUZwOp9A
 「盛ンナル調理報国ノ精神」をもって「厳正ナル調

理・
軍・
紀・
」のもと,食事を拵えるのである。さすがは海軍,
だ。「親切丁寧ナル」仕事をモットーとする本直は,4
日に1回まわってくる。
 烹炊員たちは,ある日は汗まみれになって1日中調
理に追われ,ある日は倉庫のなかで埃をかぶって汚れ
る,整理作業。3K労働を強いられる勤務だったが,
反面役得もあった。ウマイものが食えたのだ。牛肉は
上等のロースやヒレの部分,ご飯もよく炊けたところ
をコッソリ,堂々と食べていた。
 大和士官室用の烹炊所は左舷側にあった。士官室と
1次室烹炊所が一緒,2次室と准士官室烹炊所が一緒
になっていた。といってもそれぞれは同じ区画内にあ
り,ただ別仕切りになっていただけなのだ。士官用の
調理は主計兵の烹炊員ではなく,雇い入れた軍属のコ
ックが賄いをやっていた。
 時間になると,従兵が受け取りに行き,いったん各
室の食器室へ運び込む。それから盛り付けて,士官室
あるいは次室の真っ白なクロスのかけられたテーブル
に配膳する__」


下記を参照ください。
ttp://www.ships-net.co.jp/detl/201002z/106-107.pdf

547名無し三等兵2017/11/27(月) 14:00:17.73ID:4mK8SWeL
おーすげえNGしたら一気に消えるわ
自分が邪魔物ってわかんないんだな、スクショとっていかに邪魔かって晒してやるか?

548名無し三等兵2017/11/27(月) 14:26:48.28ID:apZV+mXJ
私は、「邪魔物」では「無い!」とか無駄になっがい改行と引用で語りだすだけだ、やめとけ
あの手のキチ外につける薬はねえ

549名無し三等兵2017/11/27(月) 14:33:09.06ID:OUZwOp9A
>383名無し三等兵2017/11/24(金) 11:24:09.62ID:rnxUttCt>384
>アルゼンチンの潜水艦がイギリスの爆雷攻撃を受けて浮上できなくなっているそうですが
>潜水艦に脱出装置的なものをつける構想はないですか?

>384名無し三等兵2017/11/24(金) 11:29:38.48ID:fjx4rHee
>383
>昔からあります
ttps://www.youtube.com/watch?v=NxNHMz5lSTA

550名無し三等兵2017/11/27(月) 14:33:41.93ID:OUZwOp9A
>221名無し三等兵2017/06/22(木) 15:48:55.19ID:orPsXKvR
>203 : 名無し三等兵2017/06/22(木) 06:55:13.23 ID:41QkmnHx
>207
>水に潜るダイビングを習ってわかったんだけど
>潜水艦壊れて浮上できなくなる事故ってあるけど
>あれはハッチ開けて思いっきり水面目指して泳げば
>人間の浮力もあるしなんとかなるんじゃないかと思うけど
>水圧の変化というかそういうので急浮上すると
>血管が破裂して死ぬからダメらしいよ
>あと、人間は浮くイメージがあるけど
>深いとこだと人間の中の空気が圧縮されて浮力を失って浮かなくなるそうだ。
>でも無理は承知で沈んだ潜水艦から外にでようとした人はいますか?

>可能です。

>第二次世界大戦当時でも、装置を備えて訓練しました。
>助かった人もいます。
>しかし、助かる確率は低かったです。

>日本の海上自衛隊が、アメリカのガトー級潜水艦の貸与を受けました。
>乗組員を、アメリカの潜水艦学校で訓練しました。
>脱出訓練もしました。
>地上に円柱を建てた、訓練装置です。
>水圧の高い箇所から、水面に上がります。
>楽しみとして、途中に女性の裸体画が描かれていたそうです。

551名無し三等兵2017/11/27(月) 14:46:25.28ID:0Z2qYdVi
>>540
糞質問の荒らしもフリースポットだから一網打尽でお得だったんだがなぁ

552名無し三等兵2017/11/27(月) 14:52:08.30ID:OUZwOp9A
>471名無し三等兵2017/11/25(土) 21:34:32.78ID:7HPOCwyD>473>474
>アメリカに日本が勝てた場合の想定で大本営はその場合何をアメリカに要求する予定だったのですか?

>473名無し三等兵2017/11/25(土) 21:38:08.96ID:xZZyHGW0
>471
>ホワイトハウスに日章旗を掲げ、ポトマック川に日本の軍艦を浮かべれるなんて
>考えてた人間はいない。海軍は艦隊決戦しか考えてない。陸軍は中国とソ連しかみてない
>恐るべきことに、勝つにしろ負けるにしろどう戦争を終わらせるかというのはまったくなかった
>なので予定は何もない

>474名無し三等兵2017/11/25(土) 21:39:11.04ID:IBJmObOJ
>471
>とりあえずは
>*各種対日禁輸の全面的撤廃
>*中国大陸における日本の利権の全面的承認
>で、可能なら
>*賠償と対日禁輸政策の責任者の処罰
>だったけど、現実的なこととしては
>そんなこと今は考えてないしそんなこと考えてる余裕もない」
>だったのが現実だった。
>本政府の方針としては・・・みたいな話は軍事じゃなくて政治と歴史の範疇なので
>他の板で訊いてね。

553名無し三等兵2017/11/27(月) 14:52:34.06ID:OUZwOp9A
「開戦前の四一年十月に作成された国家機密の「戦争見通し問答資料」(が作成された。)
方針として、日本が

米英蘭領の南方諸地域を完全占拠した後は「帝国の欲する所に従いその統治形態、政治、文化、経済等各般の事項を定むる」

とした。その上で「大東亜共栄圏における土地処分案」として、「帝国領土として総督府を設置する地方」を挙げる。
それらは

フィリピン

や南洋諸島に始まり、

ハワイ

など東太平洋諸島、オーストラリア全域、ニュージーランドのほか、セイロン島などインド洋の各島に及ぶ。さらに

アラスカ

とカナダの一部、果ては

「中央アメリカ総督府」

を置いて、グアテマラ、ホンジュラスなどの中米諸国、そしてメキシコまで支配下に置くと想定されている。
これらを日本領とした上で、「東印度王国」「ビルマ王国」「マレイ王国」「タイ王国」「カンボジア王国」は独立を許すとしている。
まさに世界の半分を日本が支配しようという計画だ。
「欧米の植民地支配からのアジアの解放」という理念はかけらも見えない」

下記、外国紙で読む世界のニュースを参照ください。
ttp://nangoku851.at.webry.info/201206/article_12.html

554名無し三等兵2017/11/27(月) 15:03:14.40ID:OUZwOp9A
>349 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 23:21:54 ID:???
>74
>学研 歴史群像07年10月号に伊401の晴嵐搭乗員 浅村 敦大尉のインタビューがあります。
>その中でウルシー周辺の地図を見ながら攻撃シュミレーションをしたり
>夜間浮上中に艦長許可の元 搭乗員を甲板に出して夜に目を慣れさせるために
>交代で見張り任務につかせたこと、格納筒内の晴嵐の座席に搭乗員を座らせ
>操縦手順を反復学習させたりした
>との記載があります。

>95
>あと http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/navy2.htm
>に潜水艦の定員表がありますが
>巡洋潜水艦二型定員表備考には
>四.飛行機を搭載せざる時は乗組兵科尉官一人、整備兵曹長、飛行兵曹、整備兵曹及整備兵を置かず >とあります。
>あなたの記載では 飛行機が無ければ通信員が減り能力が低下することになるのですが
>何かソースはあるのですか?

555名無し三等兵2017/11/27(月) 15:04:34.59ID:OUZwOp9A
>95 :霞ヶ浦の住人 ◆g5HpHpqYK6 :2007/09/11(火) 22:11:56 ID:vp2hLJJK
>74
>イ400の様な航空機搭載潜水艦が、航空機を飛ばすことなく水上航行又は>潜行しているときは、
>航空機搭乗員や航空機整備員はどこで何をしているのでありますか?
>潜水艦の応急修理班辺りを手伝うのか、潜水艦の一員としては本当に何も>やる事が無く
>航空機関係要員だけでイメージトレーニングとか、マニュアルや作戦書を
>読み返したり打ち合わせばっかりしているのでしょうか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>航空機搭乗員は、潜水艦の通信の仕事をしました。

>潜水艦は常に人手不足です。「航空機搭乗員や航空機整備員」とて、潜水艦の仕事を割り当てられてい>ました。
>航空機搭乗員は、機上でも通信をするので、仕事が共通しているのでしょう。航空機整備員が何をし>ていたかは、知りません。
>ちなみに、大砲の操作は主計兵が担当しました。理由は、戦闘時に手の空いているのが、主計兵しか>いないからです。

556名無し三等兵2017/11/27(月) 15:05:23.22ID:OUZwOp9A
>386 :霞ヶ浦の住人 ◆g5HpHpqYK6 :2007/09/13(木) 00:21:20 ID:h9Hu32fc
>349
>95
>あと http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/navy2.htm
>に潜水艦の定員表がありますが
>巡洋潜水艦二型定員表備考には
>四.飛行機を搭載せざる時は乗組兵科尉官一人、整備兵曹長、飛行兵曹、>整備兵曹及整備兵を置かず とあります。
>あなたの記載では 飛行機が無ければ通信員が減り能力が低下することに>なるのですが
>何かソースはあるのですか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>イ400乗り組み士官の手記です。
>一海軍士官の太平洋戦争―等身大で語る戦争の真実 (単行本)
>斉藤 一好 (著)

>潜水艦では、慢性的に人手で不足だったそうです
>1人2役や3役は、当たり前です。
>普通に航海していときと、戦闘時では、役割もまた変わります。
>パイロットは、潜水艦内の仕事として、通信員をしていたそうです。

>人手不足の一例として、従兵の件を取り上げていました。
>兵を1人、士官室の従兵としました。しかし、本来の仕事もそのまま、続けさせていたそうです。
>過重負担と判断して、著者が命令して、本来の仕事を免除させてやりました。それが、艦内の他の士>官との、あつれきの原因となってそうです。

>通信員をしていたのは、そのパイロット1人だけでは無かったのでしょう。
>他の人も重複して、同じ職務をこなしていたと思われます。

>本に記述は無かったのですが、整備科の人は、潜水艦内では機関科の仕事をしていたろうと、霞ヶ浦>の住人は想像します。
>飛行機の整備科は艦艇の機関科から、分離独立したものです。整備科士官は、海軍機関学校を卒業し>た人が多かったと聞きます。

>なお、著者は、自分の乗り組んだイ400を高くは評価していませんでした。
>飛行機格納庫との連結部分から水が漏ったそうです。

557名無し三等兵2017/11/27(月) 15:06:03.90ID:OUZwOp9A
>471 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 10:30:29 ID:???
>386
>あなたの想像じゃなくて、きちんとした情報に基づいたものを要求しているのですが
>パイロットは、潜水艦内の仕事として、通信員をしていたそうです。
>それはその本のどのあたりに記載されていますか
>もし、ありうるとしてもそれは乗員のうち偵察・電信員のほうではないでしょうか
>あと、潜水艦のディーゼルエンジンと航空機用の小形空冷ガソリンエンジンは構造があまりに違いま>す。
>単にエンジンだから同じで整備もできるだろうとお考えでしょうが
>せいぜい力仕事の補助や雑用 メーターチェックのようなお手伝いぐらいかと

潜水艦では「飛行作業のないときは、操縦員も見張、電信、なんでもやらされた」

『海軍よもやま物語』小林孝裕

558名無し三等兵2017/11/27(月) 15:07:32.83ID:OUZwOp9A
>476名無し三等兵2017/11/26(日) 01:02:59.91ID:BqPT5o7U
>アメリカとの開戦を決断した人は、本当に

>勝てると思っていたのですか?

>情報組織はアメリカの工業力などを正確に把握していましたか?

>477名無し三等兵2017/11/26(日) 01:17:05.80ID:072yahX4
>勝つのではなく、ダメージを与え有利な条件で講和する短期決戦

「勝てると思ってい」無かった!

「海軍開戦を決意

このまま無為に推移すれば、海軍兵力は全く対米劣勢に陥り、これまでのように各国、特にアメリカの意向を軽視した対中政策をとることは勿論不可能になるが、国内的にも海軍は、苦境に立つことは目に見えている。
 陸軍は、もはや絶望的な海軍の対米比率恢復を目標とする、軍備の増強も認めようとしないだろう。
日露戦争当時の如くに、日本海軍は日本と大陸を結ぶ海の動脈を、ソ連海軍と中国海軍に対して守れば十分と主張するに至ろう。
どうせ、かなわぬアメリカ相手の軍備は不必要だ。
これからは対ソ戦備中心に行くべきだと強く主張するであろう。
その時、海軍は反論する有力な根拠をすでに失っているのである。
座して自らの没落を、みすみす待つより、この際、ひと思いに陸軍も国民もまき込んで一戦するに若かず、と、海軍はそう考えたと思われるのである」

『帝国海軍はなぜ敗れたか 新版』御田俊一

559名無し三等兵2017/11/27(月) 15:19:00.02ID:OUZwOp9A
>375三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/23(木) 21:41:30.52ID:TdZLNalq
>368
>制式小銃として主に使用されている軍用銃の威力は
>狩猟用の銃で言うと、小型獣から中型の獣を一発で倒すもので
>小型の鹿や獣、ディアハント、バーミントハント向けの弾薬が該当します
>なので、体格が、人や鹿より大きく重い猪に対しては
>少々、威力不足である事は間違いありません。

>433名無し三等兵2017/11/25(土) 10:50:48.29ID:SsoS/SYv>434
>429
>有り難うございます
>ショットシェルもリロードできるなんて
>初めて知りました

>434三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/25(土) 11:00:02.67ID:aj2nbcRD>435
>433
>メタルプライマーを使用するセンターファイアの金属薬莢は
>プライマー部分やネック部が再使用出来ないものを除いて
>ほぼ全て再利用を想定して設計されていますね

>435名無し三等兵2017/11/25(土) 11:19:19.49ID:SsoS/SYv>>436
>434
>有り難うございます
>山林でよく空ショットシェルが
>捨てられているのを見かけますが
>あれはリロード不可のタイプなのですかね
>それとも日本ではリロードは禁止されているのですか

560名無し三等兵2017/11/27(月) 15:19:35.02ID:OUZwOp9A
>436三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/25(土) 11:27:43.62ID:aj2nbcRD>437
>435
>いえ、ショットシェルの撃ち殻は違法にリロード、再使用されない様に
>射手が持ち帰って再使用なり処分するように指導されていますが
>見失って紛失したものなどが猟期外の猟野で拾得される事はあります。

>448三等自営業 ◆LFW70QtzTw 2017/11/25(土) 13:29:20.43ID:aj2nbcRD
>446
>ダミーカート、ダミーアモは日本に於いてはミリタリーサープラス系の定番商品です
>実銃が入手困難なのと同様、実包の模造品に商品価値があるのですね。

561名無し三等兵2017/11/27(月) 15:20:12.61ID:OUZwOp9A
>「三等自営業」が、回答済みを「回答がまだですね」と主張することを知っているから>です。

>老人性認知症が疑われます。
>治療をお勧めします。
>早いご回復をお祈りいたします。

>「老人性認知症 - Wikipedia
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/老人性認知症
>老人性認知症(ろうじんせいにんちしょう)は、認知症のうち、加齢の寄与が多いと思>われる状態。老年痴呆とも。
目次. [非表示]. 1 概要; 2 分類; 3 関連; 4 脚注; 5 参考文献; 6 関連項目; 7 外部リンク. 概要[編集].
一般に脳及び精神に関する疾患は、患者本人の ...」&#4734;

>211 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s2016/07/26(火) 20:32:29.69 ID:EP7Kqq4q
>チンカスミンはハンドガンの射程ついての回答がまだですね

>724 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2016/02/14(日) 21:22:13.07 ID:a3A0wdF1
>694
>お前の専門は何か
> ハンドガン射程は30ヤード以下と言うのが適切である事論理的説明
> 嘘や出鱈目を指摘されても謝罪訂正しないのは何故か
> わたしからだけでも取り敢えずこれだけ、他にもありますがね
> さあご解答下さい

>1 専門は無い。
>2 「ハンドガン射程は30ヤード以下と言うのが適切である」と書き込んだことは無い。
>3 「三等自営業」が「嘘や出鱈目を指摘されても謝罪訂正しないのは何故か」?

>私はただの軍事おたくです。
>専門は無い。
>「三等自営業」「の専門は何か」?

562名無し三等兵2017/11/27(月) 15:38:38.22ID:WCPdf+qf
>>557
今まで散々、出鱈目ソース本を上げてきた人間が本のタイトルだけだしてごまかしてるとしか見えません
掲載ページ位、出すべきと思うが。

563名無し三等兵2017/11/27(月) 16:21:06.46ID:ey9TcKCS
なんか堂々と北朝鮮の木造船が着岸して
着岸してはじめて大騒ぎしているようですが
海自のレーダーでは捉えられないのですか?

モーターなどで一定以上の速度をだしていないと
流木などと同じ扱いになり走査対象から外すとかそういう理由でしょうか?

564名無し三等兵2017/11/27(月) 16:36:52.64ID:6xO/eALk
木造船はレーダー反射が少ない
小さい船はさらに少ない
そもそも漁船サイズの船はやたらにいるから一々チェックしてらんない

565名無し三等兵2017/11/27(月) 16:37:04.22ID:GArYZoMI
旧軍の戦車部隊は鉄牛部隊と称されたようですが、なんか弱そうな気がするのです。
こちらは車種ですが、ティーガーやらパンターはいかにも強そう感があるのに…
八九式がぞろぞろいくのは遅いしたしに鉄牛かもなあとも納得はするのですが、鉄牛にかっこいい印象があったのでしょうか?
木曽義仲の牛の角にたいまつをつけて…の話がありますが、わりと牛のイメージは勇猛なんでしょうか。牛車は貴族の印象がありますが。

566名無し三等兵2017/11/27(月) 16:37:17.00ID:6xO/eALk
あと、その手の船のチェックは海上保安庁の管轄な

567名無し三等兵2017/11/27(月) 16:40:40.13ID:GArYZoMI
×遅いしたしに
◯遅いし確かに
失礼しました

568名無し三等兵2017/11/27(月) 16:49:02.12ID:bRAdmump
>>563
海自のレーダーサイトは旧ソ連艦艇の移動を監視することが主任務だったので津軽海峡と対馬海峡に配備されている
つまち今回の漂着には無関係

>>565
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E4%B9%9D%E5%BC%8F%E4%B8%AD%E6%88%A6%E8%BB%8A#.E5.AE.9F.E6.88.A6
>>この戦いでは戦車部隊が注目を集め、「鉄牛部隊」として活躍が報じられた(当の戦車兵はこの名称を好まず、のちの戦いでは「鉄獅子(てつじし)」と報じられるようになる)。

報道でそう宣伝されたという話で公式の名称じゃないし後になると報道でも「鉄獅子」と呼ばれるようになった
あと農耕に使われて牛の角突きみたいな行事に出る牛はでかくて筋肉の塊で荒々しくて、多分君が思ってるよりも遥かにおっかない生きものなので

569名無し三等兵2017/11/27(月) 16:52:45.72ID:GONXFjaT
日本海軍の通常礼装の肩章を付ける所ってどうなってるの?
二種や外套みたいに布を巻いたもの?それとも大礼服みたいに金具付き?

570名無し三等兵2017/11/27(月) 16:57:00.53ID:ey9TcKCS
>>568
北朝鮮と戦争になった場合
小型の木造船に5人位AK47を持った兵隊を乗せて
散発的な上陸作戦をしかけてきたような場合、対応できるのでしょうか?

対応できず、その度に日本海海岸部に住む人々は100人単位で惨殺されるかたちになりますか?

571名無し三等兵2017/11/27(月) 17:02:06.27ID:bRAdmump
>>570
>>3
・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません。

572名無し三等兵2017/11/27(月) 18:03:22.59ID:EhjqmrMm
北朝鮮の機器を煽ってるカタログミリオタって1レス幾ら貰ってんの?w

573名無し三等兵2017/11/27(月) 18:13:57.18ID:EhjqmrMm
実際に難民とか漂着したら570みたいなお先棒走りが自警団作って難民を勝手に危険とか思いこんで惨殺しそうだよなぁ

574名無し三等兵2017/11/27(月) 18:58:02.71ID:ogbN4IDz
ソ連戦で日本の戦車は使いましたか?

575名無し三等兵2017/11/27(月) 19:04:34.51ID:bRAdmump

576名無し三等兵2017/11/27(月) 19:39:31.30ID:tyLzniH5
ところで俺の信号弾を見てくれ、この輝きをどう思う?

577名無し三等兵2017/11/27(月) 19:52:14.28ID:GArYZoMI
>>568
鉄獅子呼称は知りませんでした。
闘牛ってありますもんね。鈍重なイメージしかありませんでした。ありがとうございます。

578名無し三等兵2017/11/27(月) 21:48:55.97ID:ZCSoFCQR
日独ソではいずれも戦況が危うくなったり末期戦に追い込まれると
有人航空機による空対空・空対地の体当たり作戦を組織的に実施(ないし計画)しましたが
日独と同じ枢軸国かつ日独ソと同じ全体主義国家のイタリア軍では計画すらされなかったんでしょうか?
43年の降伏直前の時期やイタリア社会共和国ではありそうなものですが

579名無し三等兵2017/11/27(月) 22:09:30.43ID:HnRSHnaT
>>565
スペインの闘牛を見たまえ
最早魔獣にしか見えない迫力だぞ

何だかんだで牛は力強さの象徴であちこちの宗教神話でも大事な役目担っている

580名無し三等兵2017/11/27(月) 22:11:01.61ID:s7AfunFM
>>578
人間魚雷 マイアーレ でググってみなされ
日本の特攻との違いは乗員脱出を前提としているかどうか

581名無し三等兵2017/11/27(月) 22:22:51.98ID:bRAdmump
>>578
ANR(イタリア社会共和国空軍)の戦闘機部隊は設立当初も2個グルッポしかなくて損耗でどんどん規模が縮小してたのに体当たりなんかやったらあっという間に壊滅する

582名無し三等兵2017/11/27(月) 22:37:45.32ID:PE84gIju
>>577
米軍のイージス巡洋艦のカウペンスの写真を画像検索してみるとわかるが、
牛の角を艦橋のトップに飾ったりと、勇敢さを誇ってるぞ。
ちなみに、カウペンスで使ってる移動用とかの車の塗装はゲートウエー柄だ。

583名無し三等兵2017/11/27(月) 22:57:32.27ID:ZCSoFCQR
>>580
脱出前提の人間魚雷はイギリスも開戦初期の日本も停泊艦を攻撃する装備として使っていますし
危険な任務とはいえ潜入破壊工作の一環で航空機の体当たりほどには「統帥の外道」ではないかと考えます
>>581
イタリア社会共和国の空軍戦力について下調べもせずに質問して申し訳ありませんでした
戦力がそれしか無く機体・パイロットの新規の供給も微々たるものなら勿体無いから体当たりなんてやってられませんね
イタリアでは国民戦闘機や体当たり有人機に類するものは計画すらされなかったんでしょうか?

584名無し三等兵2017/11/27(月) 23:19:36.04ID:t5uzarxs
>>583
有人モードもあるが基本無人運用
Aeronautica Lombarda A.R.

まあイタリアはアメリカ並みの先進国であったということ(精神的に)

585名無し三等兵2017/11/28(火) 01:46:28.90ID:u4uegVYO
狙撃兵が3日間匍匐前進で移動し
その間糞尿は軍服を着たまま垂れ流しに
していたと言う事ですが
臭いで相手に気付かれないのでしょうか

586名無し三等兵2017/11/28(火) 06:47:56.49ID:A6DNgbMh
ミサイルの迎撃ミサイルは一発で私の年収くらいしますか?

587ゆうか ◆BfDXjJtUZv6q 2017/11/28(火) 07:18:42.40ID:7RVefryo
>586
大抵の、特に西側のミサイルは公開情報で十分に探れます
例えば
http://comptroller.defense.gov/Portals/45/documents/defbudget/FY2017/FY2017_Weapons.pdf
パトリオットPAC-3についてはFY2017で85発423.2百万ドルで予算要求されてるから
1発あたり4.98百万ドルつまり500万ドル

588名無し三等兵2017/11/28(火) 07:27:16.79ID:A6DNgbMh
>>587
ありがとうございます。
北朝鮮の実験に使うにはもったいないですね。

589名無し三等兵2017/11/28(火) 08:17:23.22ID:MR3sFMqz
旧日本海軍の空母についての質問です
日本の正規空母は有名な海戦、ミッドウェー海戦で4隻沈みました

レイテ沖、マリアナ沖でも沈みました。大鳳は雷撃で燃料に引火大爆発。新鋭正規空母がこのように簡単に沈むものなのでしょうか?
確かに空母にとって雷撃は致命的、それに大鳳は装甲空母だったという事もあり転覆しやすかったと思います。しかしたった1本の魚雷で沈むとは日本空母の耐久性の弱さが見えます。
それにミッドウェーでは赤城は2発、加賀は4発、飛龍も4発、蒼龍は3発で沈没しています。
しかしアメリカ空母はヨークタウンが第一次攻撃で3発被弾しているのに飛龍攻撃隊が上空に着いた時は無傷に見えたそうです
つまり同じ爆弾数を受けた蒼龍よりも頑丈と言えます、それどころか日本空母で最大と言われた赤城より多く受けているのに耐えているのです。
それだけ優秀な消火隊がいたのかもしれませんが。
赤城は老齢艦、蒼龍は小型だったからかもしれませんが日本空母の耐久性はアメリカより劣っていたのですか?

590名無し三等兵2017/11/28(火) 08:18:43.36ID:Eu+VRdHs
マルチロール機のパイロットは対地や偵察等訓練も搭乗する戦闘機が出来ることは全部やるんですか?
マルチロール機だけど制空専門なパイロットとかいないんでしょうか
訓練時間を対地に振り分けない分強くなると思うんですが

591名無し三等兵2017/11/28(火) 08:23:53.09ID:3Lgx9qkK
>>589
誘爆起こしてるんだから1発だろうが2発だろうが関係ない
艦内にある数十発の爆弾と魚雷が爆発したんだから助かるわけないだろが
アメリカもレキシントンやプリンストンが誘爆で沈んだし
フランクリンはかろうじて助かったが損傷酷くて早期退役余儀なくされた

592名無し三等兵2017/11/28(火) 08:25:09.72ID:EvOtgc81
>>590
マルチロール機に制空専門のパイロットを割り当てた場合
高価なマルチロール機能を活かすために対地専門のパイロットも一人割り当て
それぞれを最初から訓練していく必要があるし、訓練機も(いわば)2機要る
すげぇムダだよね

しかも制空パイロットが乗ってる間は地上支援がまったくできなくなるし
逆も言えるので2機組んで動かさないと十分な活動ができない
マルチロールの意味皆無だよね

なのでパイロットは段階的に各任務の訓練を受け、検定を受け
次の段階に進み、定期的に各任務のおさらいをする

593名無し三等兵2017/11/28(火) 08:29:38.67ID:3Lgx9qkK
ついでに言うと、飛龍は爆弾だけなら助かったよ?
放棄されたから沈んだのであり、少なくとも半日以上浮いてたことは確認されてる
後の検証で、ミッドウェーが引き分けくらいで終わり、米軍の追撃を考えなくて良かったなら
少なくとも飛龍と赤城は助かっただろうと言われてる
負け戦は助けられる艦も見捨てることになるんだよ

594名無し三等兵2017/11/28(火) 08:30:10.29ID:EvOtgc81
なら単能機2機でパイロット2人にしたらと考えるわけだが
訓練費用、人件費が倍になるだけでなく
単能機の価格はマルチロールの半分にはならない(それどころじゃない)ので
機体費用、人件費、パイロット育成費用の全てが高く付き
おまけに兵站から燃料費から全部増えるのでやってられない

595名無し三等兵2017/11/28(火) 08:37:48.52ID:3Lgx9qkK
というか、単能機の開発が割に合わなくなってきたから
仕方なくマルチロール化したって一面も確かにあるんだよね

596名無し三等兵2017/11/28(火) 10:51:47.53ID:WStt7hAh
ウィキで「松型駆逐艦」を調べたところ、松型の機関のシフト配置について

https://ja.wikipedia.org/wiki/松型駆逐艦
>この機関配置の方式はすでにフランスやアメリカなどで駆逐艦から戦艦に至るまで広く採用されており、フランス・アメリカ海軍艦艇の強靭さの一因であった

とあります。
これは米仏海軍以外のドイツ海軍やイタリア海軍、イギリス海軍の水上艦艇は
シフト配置に消極的だったという意味でしょうか?

なぜ海軍によってシフト配置に積極的だったり消極的だったりするんでしょうか?

597名無し三等兵2017/11/28(火) 11:05:21.06ID:7epW2RtG
>>596
機関のシフト配置は抗甚性が高くなる代わりに船内スペースを食う。
あとスクリューシャフトが長くなりがち(作るの大変だしエネルギーロス等の問題も生じる)
なので、そういった方面の問題も起きる。
それから、ボイラーを一箇所にまとめられないので、煙路が複雑になるとか煙突が複数いるとかの問題もある。

なので可能な限り小型にしたいとかコンパクトにまとめたいとか船内スペースを出来る限り多く取りたいとかといった設計思想には不向き。

598名無し三等兵2017/11/28(火) 11:21:34.83ID:3Lgx9qkK
実は強靱と言われるシフト配置についても疑義はあって
特に小型艦でシフト配置にしても防御力がなさ過ぎていっぺんに殺られるからあまり意味ないんじゃね?
という声はかなり説得力があった

実際の戦になると、機銃掃射が猛威を振るったのでシフト配置にも一定の意味は確かにあったのだが、
やはり爆弾や魚雷食らうと両方とも停止したり、機関が生きても船体切断や転覆に直結したりで
必ずしもシフト配置の利点が発揮されない事例も多々あった
なので工作手間の増大と生残性向上は功罪相半ばといったところなのだよ

599ハリー・キャラハン2017/11/28(火) 11:31:14.71ID:LoH2maNy
船底で爆発する現在の魚雷だと、排水量4000tぐらいなら一撃で分断されるからね。5000tあれば退避の余裕が出来る、7000tあれば何とか持ち堪える程度。

600名無し三等兵2017/11/28(火) 11:34:59.86ID:FZO1Ld06
何故自衛隊の軍艦は未だに世代が変わるごとにより船体が巨大化、より高価になり、より必要人員も増えているのですか?
アメリカ軍だってより省エネ人員を減らし維持費を減らしているのに
何故そういう努力を怠っているのですか?

601名無し三等兵2017/11/28(火) 11:47:44.41ID:Kj291CCq
>>600
むしろでかくなった割には運用人員は増えてないと考えた方がいい。

人員増加分はフネの運用人員というわけではなく、多様化するシステムのため。

で、人を減らすのがいいことかといえば、リストラしまくった結果ブラック企業化した会社みたいなもんで、
結果的には少ない人員を休みなく働かせることになり、最近の米海軍の事故が多かったり、そうでない
艦艇も士気が異常に低いという問題を引き起こしてる。

なので「人が少ないのは良い事だ」っていう全体からして、必ず正しいとは言えない。

あともっと根本的な問題で、「必要人員」とやらは「定員」の話であって、必ずそれだけ乗ってるとは限らない。
昔の話だが、海自のちくご型DEなんか必要な砲員がいなくて、前部砲と後部機銃の訓練が同時にできなかった。
(前部砲の訓練が終わると、後部機銃に砲員が移って訓練したり)

602名無し三等兵2017/11/28(火) 11:51:46.11ID:34/5BFH0
むしろ従来の護衛艦が小さすぎただけ
最近求められる任務に対応するには大型化や高度化は避けられない
アメリカ程の量産効果も望めなければ他国の様に輸出販売して開発費回収する事も出来ないんだから高いのも仕方無い
過度の無人化はダメコンの観点から害悪だし過度に先進的なコンセプトの艦艇はアメリカですらもて余している
実績のある艦の発展で賄う方策は妥当

603名無し三等兵2017/11/28(火) 12:37:58.11ID:afZbWbKb
>>600
アメリカ軍だってLCSからより大型で人員も要るフリゲート(SSC)に移行するわけだが

604名無し三等兵2017/11/28(火) 13:11:23.12ID:3Lgx9qkK
というかですね、過度の省力化を見直す傾向が出始めてます
理由はコール事件をはじめとする不正規戦への対応で
ダメコンはマンパワーこそ正義であることが改めて再確認されたことや、
機銃などの操作要員、見張り員など、一定の人員が必要になってきたことから

省力化できるところはするが、やり過ぎてもダメだ、という
ある意味当たり前の結論に戻ったってこと

605名無し三等兵2017/11/28(火) 13:23:24.19ID:FZO1Ld06
過度の省エネ化って(笑)
海上自衛隊がいつ省エネ運用始めたんですか?
ここ30年近く物価は変わらずまともに日本経済も成長していないのに、何で軍艦ばかり太っていくのか
たちかぜ200億→はたかぜ600億→こんごう1000億→あたご1400億→次級護衛艦1700億

幾ら何でもこれだけ高騰するのはふざけてるでしょこれ
どう考えても無駄遣いしているとしか思えない
こんごうで何が不満なんだ?あたごで何が不満がなんだ?任務に支障をきたす話なのか?

606名無し三等兵2017/11/28(火) 13:25:05.29ID:afZbWbKb
あと艦艇を小型化しても現代の戦場に適合させるにはかなりの設備と費用が必要なので
機能しぼって小型化し、数増やす方法は余計に金かかることがわかってきたわけ

単能機を複数持つよりマルチロール機の方が単体価格は高くても
取得、運用、人件費すべて結果として安くつくのと同じ原理

ただし省力化努力はもちろん行われていて、ダメコンまで合わせての必要最小限の人員にする、
そのために自動化とともに高信頼化による保守点検間隔の延長努力はなされている

607名無し三等兵2017/11/28(火) 13:25:26.60ID:+ElyGG9Z
量産できない以上、値段の高止まりは妥当っす

608名無し三等兵2017/11/28(火) 13:28:17.02ID:7epW2RtG
>>605
建造費に関しちゃ物価の問題があるから比較に出すには不適当。

戦艦大和の建造費は一億六千万くらい(資料によって幅あり)だけど、これをもって
「戦艦大和なんか10式戦車よりも安く作れたのに!」
とか言っても意味ないべ。

たちかぜ型だって物価と価値換算すると今の1500億くらいはかかってる感覚になるぞ。

609名無し三等兵2017/11/28(火) 13:32:40.01ID:FZO1Ld06
>>608
たちかぜ建造時と7.5倍差があるわけないだろ
それは1950代の物価だ
それに物価が安定したこんごう以降にしても1.7倍も増えてるじゃないか!

610名無し三等兵2017/11/28(火) 13:33:10.59ID:afZbWbKb
アメリカ軍艦艇の価格もダダ上がりなんだがな(笑

611名無し三等兵2017/11/28(火) 13:34:07.04ID:afZbWbKb
米陸海空「高すぎて買えません」になった兵器がどんだけあることか

612名無し三等兵2017/11/28(火) 13:51:51.68ID:jud1Kob8
海外では物価が20年で2倍とか上がっているから輸入品を使っていれば
その分の値上がりは当然。

613名無し三等兵2017/11/28(火) 13:56:04.35ID:34/5BFH0
>>609
こんごう型が幾度か改修されているのは御存知ありませんかね?

こんごう型の改良型であるあたご型が同じ金額で造れる訳も無いでしょ?

614名無し三等兵2017/11/28(火) 13:56:18.86ID:3Lgx9qkK
そりゃ増えるよ
同じイージスシステムでもベースラインが更新されて中身はほとんど別物
こんごうとあたごの就役時の能力は、それこそ1.7倍に相当するだけの差があった
そして現在、こんごうは改修に高いお金をかけて、あたごに近いレベルまで能力を上げた上
あたごにはないBMD能力も備えた
今後あたごも高いお金をかけて改修してBMD能力を備える

615名無し三等兵2017/11/28(火) 14:16:28.00ID:Kj291CCq
てか、はたかぜとこんごうの価格差って、イージスシステム考えるとむしろ割安のような。

もしかして質問主はプラモデルみたいな感覚で
「なんでこのキットとあまり大きさ変わらないのに値段が違うんだ!」
とか、そういう話をしてるんだろうか。

もちろん、そういう感覚を修正するのも初心者スレの役目だけど、言っても聞かないなら
「人間の初心者スレではありません」でNGかな。

616名無し三等兵2017/11/28(火) 14:21:00.45ID:3Lgx9qkK
つーか俺が書いた

過度の省 力 化



過度の省 エネ 化

と曲解してる時点で色々ともうね・・・

617名無し三等兵2017/11/28(火) 14:36:50.02ID:Kj291CCq
>>616
曲解というより、マジで違いをわかってない可能性が。

618名無し三等兵2017/11/28(火) 14:38:20.16ID:Kj291CCq
つか、みんないろいろと教えてるけど何を書かれてるか全く理解できず、
次の書き込みあたりで支離滅裂な事書いて草生やすテンプレ発動しそうな予感。

619名無し三等兵2017/11/28(火) 15:06:39.68ID:BujctBb/
どっかのだれかと同一人物認定厨乙>>618

620名無し三等兵2017/11/28(火) 16:14:35.99ID:LOdRyOCi
ソ連軍の装輪装甲車両が80年代頃まで軒並みガソリンエンジンなのは何故ですか?

装軌はWW2以前からディーゼルエンジン化を果たし、耐火災性に優れると評価していたのに、
戦車に随伴するためのBTRシリーズまでガソリンで作る意味が解りません。
重量・トルク、補給/燃料統一からも、ディーゼルで開発するのが常道と思うのですが‥

621名無し三等兵2017/11/28(火) 17:29:13.99ID:afZbWbKb
>>620
極寒状態で確実に起動するには粘度の上がるディーゼルよりガソリンの方が有利だから
そのような状況でもディーゼルを起動できる機構が
随伴車両にも搭載できるほど小型、安価になるのに時間がかかった

622名無し三等兵2017/11/28(火) 17:31:14.37ID:x17MxNfi
>>449
>>450
>>460
ありがとうございます

623名無し三等兵2017/11/28(火) 17:49:21.17ID:MtzKDywl
>>620
ソ連のトラックや装甲車などの装輪車両はGAZ(ゴーリキー自動車工場)が開発・製造していてエンジンもGAZ製を使っていたから
(T-60戦車とそれを改造したSU-76もGAZ製でガソリンエンジン)

戦後開発されたBTRやBRDMシリーズは西欧侵攻作戦で舗装道路を突進して敵領域内に入り込むために速度性能がいいに越したことはなく、それには稼働回転域が高いガソリンエンジンが向いていた
それがアフガンに投入されたらムジャヒディンに奪われたRPGなどでボンボン燃えたもんでこれはまずいということになってディーゼルエンジンを搭載するようになった

624名無し三等兵2017/11/28(火) 20:56:49.96ID:KEym1WE1
中国軍の車両でタイヤの側面を白く縫ったものがありますが、何のためですか?

625名無し三等兵2017/11/28(火) 21:11:12.66ID:OFf90V7r
初めまして、西日本の日本海側沿岸に実家がある軍事マニアではない素人です
北日本で北朝鮮漁船の漂着が相次いでいますが、漁船の難破漂着に見せかけて
特殊部隊が次々と潜入しているという可能性を強く警戒しています
実際のところこの心配は的を射ているのでしょうか
また、沿岸とはいえ漂着多発地点から離れている西日本の家族に警戒を呼び掛けるのは杞憂なのでしょうか

626名無し三等兵2017/11/28(火) 21:14:07.30ID:MtzKDywl
>>625
>>1
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4)を読んでください。
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください。

627名無し三等兵2017/11/28(火) 21:20:55.75ID:tjOZkRR7
>>625
北朝鮮は、そういう用途にはもっと立派な工作船をもっておりますよ
港においておいただけでいつの間にか沈むようなボロ船だから、何人たどりつくかすら
計算できませんぜ

628名無し三等兵2017/11/28(火) 21:54:36.34ID:MtzKDywl
>>624
https://www.quora.com/Why-do-Russian-Chinese-and-NK-military-trucks-have-whitewall-tires
ここの答えだと単純に「見栄えがいいから」とのこと

なおサイドの白いタイヤ(ホワイトウォールタイヤ)というのは60〜70年代くらいはスポーツカーなどでもよく使われてた

629名無し三等兵2017/11/28(火) 22:02:21.02ID:7epW2RtG
>>625
北朝鮮船籍の小型船が日本海側の沿岸に漂着する例は例年40件くらい毎年あるそうだ。
人が乗ってるのは珍しいらしいけどね。

ということで「最近やたらと報道されるようになっただけ」というのが真相だろうな。

630名無し三等兵2017/11/28(火) 22:04:24.18ID:A2Mifv68
>>624 1970年代半ばあたりまで、高級車の塗装として流行っていました。https://en.wikipedia.org/wiki/Whitewall_tire
これが旧ソヴィエト軍の軍事パレード塗装の定番になったので(Soviet military parade 1984 で画像検索を)社会主義の軍隊の伝統として、人民解放軍も取り入れたものと思われます。

631名無し三等兵2017/11/28(火) 22:30:50.40ID:DL84qsaR
自衛隊の施設で、駐屯地の敷地の中を一般人が通れる道路があるところって何処でしたっけ?
てっきり与那国島だと思っていたのですが、どうもそうではないみたいで…

632名無し三等兵2017/11/28(火) 23:02:54.52ID:JplNgiMK
>>579
シカゴブルズってNBAありますもんね
ヴィッセル神戸も。後者はあんまり強そうではないけどw
582氏もありがとう。

633名無し三等兵2017/11/28(火) 23:27:20.51ID:7R5TF03u
>>627
>>629
ありがとうございました
今までは報道されなかっただけで珍しい出来事じゃなかったとは知りませんでした
とりあえず実家には特に注意喚起などはしないことにします

634名無し三等兵2017/11/28(火) 23:32:12.77ID:WStt7hAh
>>597
>>598
>>599
ありがとうございました。
松型以前の日本駆逐艦がシフト配置に消極的だったのもちゃんとした理由があるんですね。

635名無し三等兵2017/11/28(火) 23:35:24.66ID:G5v4tUvK
映画みたいに捕虜や民間人を立たせて
銃殺したら誰が責任を取るのですか。
現場は命令だから仕方が無い?

636名無し三等兵2017/11/29(水) 00:19:07.10ID:/zR5k3oU
>>635
その命令の発令者

637名無し三等兵2017/11/29(水) 00:45:35.06ID:Tmshwka2
>>635
裁く側の場合によるとしか
ノルマンディーなんかじゃ連合軍がいくら捕虜を射殺しても罪に問われなかったし
U-852なんて艦長が生存者の射殺を命じたけど
止めるよう説得した機関長と命令に従った水平は禁固刑だぜ
(艦長は死刑)

638名無し三等兵2017/11/29(水) 02:27:58.86ID:FNlx21W1
「ゼロ距離射撃」という言葉が誤った使い方をされているという話はよくありますが
であれば「距離が全くない状態からの射撃攻撃」を何と称するのが適切なのでしょうか?

639名無し三等兵2017/11/29(水) 02:31:36.75ID:pRIyY4fY
日本海軍の礼服の肩章留めってどこで購入出来ますか?

640名無し三等兵2017/11/29(水) 02:54:10.02ID:dzjmJ8qG
>>638
拙者は接射で良いと思うでゴワス

641名無し三等兵2017/11/29(水) 03:06:01.07ID:FjcUOOxg
英国は、アメリカと同じ高オクタンの航空ガソリンを使用していたようですが、
全てレンドリースで購入したものだったんでしょうか?

それとも、自国でも生産していたのでしょうか?

642名無し三等兵2017/11/29(水) 03:40:20.15ID:DtEVkbOF
>>641
http://ww2f.com/threads/mid-east-oil.24006/
原油に関してだけど戦前は中南米と中東からの輸入が8割以上を占めていたが、戦争になると中東からの輸入が困難になったのでアメリカからの輸入に依存するようになり、1944年には8割に達しているとのこと

643名無し三等兵2017/11/29(水) 03:47:33.61ID:DtEVkbOF
>>641
こっちにドンピシャの記述があった
https://www.quora.com/Where-did-Britain-get-fuel-from-during-WWII
By 1942, Britain imported 78.2% of its high octane aviation fuel and 80.0% of its other aviation fuel from the US.
1942年にはイギリスはハイオク航空燃料の78.2%とその他の航空燃料の80%をアメリカから輸入していた

644名無し三等兵2017/11/29(水) 03:56:02.98ID:FjcUOOxg
>>642
>>643
ありがとうございます。
ほぼ輸入に頼っていたんですね。
空軍の要である航空燃料を輸入に頼らざるを得ないのが、当時の英国の窮状を示していますね。

645名無し三等兵2017/11/29(水) 07:10:22.45ID:GXxmI1LP
>>644
刑事フォイルを見たら良いよ
ちょうど1942年前後の英国における戦時下の雰囲気が良く描かれている
一言でいうとアメリカからは大きく出遅れた田舎だな

646名無し三等兵2017/11/29(水) 07:36:16.14ID:2rSZ2ijZ
最近のハード作品は首閉めや指イラマばかりでつまらん
もっと髪掴んだりビンタしたり女優を雑に扱うプレイをしてほしいもんだ
個人的にはどうせ鼻フックするんなら指でこねくり触ったほうが興奮する

647名無し三等兵2017/11/29(水) 08:07:01.84ID:WGMmDQrp
銃マニアの人に質問です
インシテミルという、米澤穂信さんのミステリ小説で、拳銃サイズの空気銃で
人の頭を撃ち抜いて殺害するシーンがあるんですが、
空気銃、しかも拳銃サイズでそんなことできますか?
ちょっとゴウグってみたらエアライフルといって、猟銃がわりに使われる、
実銃エアガンもあるみたいなんですが

648名無し三等兵2017/11/29(水) 08:08:52.50ID:KAOEXQII
>>645
× アメリカからは大きく出遅れた田舎
○ アメリカの都会からは大きく出遅れた田舎

アメリカの大半はイギリスよりさらに田舎だった

649名無し三等兵2017/11/29(水) 08:09:50.35ID:KAOEXQII
>>647
こめかみあたりの薄いとこならいけるだろ
ただし「撃ち抜く」が反対側から貫通するという意味なら無理

650名無し三等兵2017/11/29(水) 08:18:03.84ID:WGMmDQrp
>>649
すばやいお返事ありがとうございます
どーにも腑に落ちなかったんですが、まあ小説ですし、
書いてある通りに納得すべきなんでしょうか
ありがとうございました

651名無し三等兵2017/11/29(水) 08:57:19.65ID:KAOEXQII
ごつい頭蓋骨の相手なら無理かもだけど

652名無し三等兵2017/11/29(水) 09:23:14.35ID:jBBhxWh6
>>647 ちょっとぐぐってみたら、英国での事例で https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC500806/
エアガンによる死亡者5名、4件は.22エアライフル、もう一件は.177エアライフル
自殺2名。1人は頭部、1人は胸部を自傷。どちらの場合も押し付けて撃っている。
事故3件、内2件は頭部、1件は胸部。年あたり1人が空気銃による傷害で死亡している。

明確な殺意を持って急所を狙えば、空気銃による意図的な殺害は不可能ではない。圧縮Co2ボンベの奴でもあるなら尚更だ。

653名無し三等兵2017/11/29(水) 09:25:49.08ID:UuIaBz9V
横からまぜっかえすのもどうかと思うが、拳銃サイズの空気銃ってのが

654名無し三等兵2017/11/29(水) 09:55:56.37ID:jBBhxWh6
銃身長を別にすりゃ、CO2ボンベ式なら威力は変わらんよ。

655名無し三等兵2017/11/29(水) 10:14:48.32ID:sBlt1qNU
>>654
銃身長は初速にもろに影響するわけだが。

3才のこどものエアピストルによる死亡事故(頭部)
ttp://eresources.nlb.gov.sg/newspapers/Digitised/Article/straitstimes19401109.2.62

10才のこどものエアピストルによる死亡事故(胸部)
ttp://www.dailymail.co.uk/news/article-1216635/Boy-10-killed-air-rifle-accident.html

大人の頭部射撃による死亡例はとりあえず見つからなかったが、条件しだいで可能じゃないの

656名無し三等兵2017/11/29(水) 12:10:22.32ID:dGv3tHAr
相撲取りというだけでも脂肪と筋肉の塊でやばいのに武器まで持ったら最強ですよね、こんなのにどうやったら勝てるんですか?

      ↓

日馬富士暴行事件、「貴ノ岩関がアイスピックを持っていたといううわさも…」
相撲取材歴30年の横野リポーターが「とくダネ!」で証言
http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20171116-OHT1T50074.html

 番組では、16日付けのスポーツ報知が報じた
「日馬富士が暴行を加えた際、カラオケのマイクや端末機、
灰皿まで振りかざしたが、アイスピックも含まれていたという証言がある」という記事を紹介。

これについて相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)は
「色々な情報が入ってきて、貴ノ岩関がアイスピックを持って、あなたたちの時代は終わった、
と言ったようなうわさもあったりして、どちらがどちらかがでも色々な情報がある」と示した。

657名無し三等兵2017/11/29(水) 12:37:37.32ID:sBlt1qNU
あたらなければどうということはない

658名無し三等兵2017/11/29(水) 12:56:41.68ID:FNlx21W1
>>640
しかと承った

659名無し三等兵2017/11/29(水) 13:00:13.21ID:gi6JZW40
そんなに外国人横綱が嫌なら最初から外国人力士を入れるなよ
差別主義者ばっかだな

660名無し三等兵2017/11/29(水) 13:05:43.19ID:/zR5k3oU
>>656
軍事と無関係。

661名無し三等兵2017/11/29(水) 14:54:55.39ID:2RWA91zz
ブルネイで採れたガソリンをタンカーではなく駆逐艦やら巡洋艦にドラム缶に入れて運搬していたのですか?

662名無し三等兵2017/11/29(水) 15:13:19.96ID:DtEVkbOF
>>661
>>3
・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

663名無し三等兵2017/11/29(水) 16:42:54.92ID:Zd/HaneE
ブルネイは陸軍じゃなくて海軍が占領してるので、保有しているタンカーを使わない理由は無いだろ

664名無し三等兵2017/11/29(水) 17:35:20.48ID:ntrMTnaE
終盤に伊勢だかで運んだことはあったような

665三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/29(水) 17:41:58.17ID:Ko4eAQNO
>>638
接射、ポイント・ブランク(point blank )と言う言葉が有ります。

666名無し三等兵2017/11/29(水) 19:04:27.69ID:/zR5k3oU
>>664
北号作戦のことなら、シンガポールに集積してた揮発油類だね。
ブルネイの原油は精製せずに重油代わりとして使えたという話を聞いた覚えがあるけど。

667名無し三等兵2017/11/29(水) 19:16:03.53ID:GXxmI1LP
>>659
その通りだ!

668名無し三等兵2017/11/29(水) 19:43:28.62ID:ntrMTnaE
>>666
おお、ありがとうございます

669名無し三等兵2017/11/29(水) 21:39:46.73ID:yZU40lp1
13歳の女子中学生 お金をキッチリ貰った上でSEXしたにも関わらず 派遣社員・青山正さん(42)を警察に通報し逮捕させてしまう [485983549]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1511951958/

670名無し三等兵2017/11/29(水) 23:41:47.69ID:xaHZ9e7W
イラン軍のフライトジャケットはなんでしょうか?

671名無し三等兵2017/11/29(水) 23:47:09.59ID:VSp1Rkid
自衛隊にもdefcon相当の準備態勢のランクってのはあるのですか?
あるなら今はどのレベルなのでしょうか?

672名無し三等兵2017/11/30(木) 00:23:49.62ID:qp5fw8tm
収集している旧軍の教本や地図をそのうち複製・販売したいんだけど、それらの著作権ってどこ保有していますか?

複製を考えている出版元の例
海軍兵学校
海軍省軍事普及部 等

673名無し三等兵2017/11/30(木) 02:58:34.20ID:b0nsOq8w
>>669
年を聞くのがバカだ
内心で18歳だ!と思っとけよ

674名無し三等兵2017/11/30(木) 03:05:58.35ID:b0nsOq8w
>>672
原本なら70年以上前の著作物なので著作権の保護は外れてるよ
日本は原則50年だ
だから複製を作って販売しても問題はない

ただその本が実は復刻版なら話は別になる
直のコピーは無理・不可
完全オリジナルな内容なら新たに書き起こして出版しても問題なし
著作権法関係は、周辺の権利が色々あるから難しいよ

675名無し三等兵2017/11/30(木) 03:07:20.84ID:b0nsOq8w
>>674
完全オリジナルとは原本通りの意味ね

676名無し三等兵2017/11/30(木) 11:25:10.87ID:tyAQCn86
554名無し三等兵2017/11/27(月) 15:03:14.40ID:OUZwOp9A
>349 :名無し三等兵:2007/09/12(水) 23:21:54 ID:???
>74
>学研 歴史群像07年10月号に伊401の晴嵐搭乗員 浅村 敦大尉のインタビューがあります。
>その中でウルシー周辺の地図を見ながら攻撃シュミレーションをしたり
>夜間浮上中に艦長許可の元 搭乗員を甲板に出して夜に目を慣れさせるために
>交代で見張り任務につかせたこと、格納筒内の晴嵐の座席に搭乗員を座らせ
>操縦手順を反復学習させたりした
>との記載があります。

>95
>あと http://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/navy2.htm
>に潜水艦の定員表がありますが
>巡洋潜水艦二型定員表備考には
>四.飛行機を搭載せざる時は乗組兵科尉官一人、整備兵曹長、飛行兵曹、整備兵曹及整備兵を置かず >とあります。
>あなたの記載では 飛行機が無ければ通信員が減り能力が低下することになるのですが
>何かソースはあるのですか?

677名無し三等兵2017/11/30(木) 11:25:43.84ID:tyAQCn86
555名無し三等兵2017/11/27(月) 15:04:34.59ID:OUZwOp9A
>95 :霞ヶ浦の住人 ◆g5HpHpqYK6 :2007/09/11(火) 22:11:56 ID:vp2hLJJK
>74
>イ400の様な航空機搭載潜水艦が、航空機を飛ばすことなく水上航行又は>潜行しているときは、
>航空機搭乗員や航空機整備員はどこで何をしているのでありますか?
>潜水艦の応急修理班辺りを手伝うのか、潜水艦の一員としては本当に何も>やる事が無く
>航空機関係要員だけでイメージトレーニングとか、マニュアルや作戦書を
>読み返したり打ち合わせばっかりしているのでしょうか?

>霞ヶ浦の住人の回答。
>航空機搭乗員は、潜水艦の通信の仕事をしました。

>潜水艦は常に人手不足です。「航空機搭乗員や航空機整備員」とて、潜水艦の仕事を割り当てられてい>ました。
>航空機搭乗員は、機上でも通信をするので、仕事が共通しているのでしょう。航空機整備員が何をし>ていたかは、知りません。
>ちなみに、大砲の操作は主計兵が担当しました。理由は、戦闘時に手の空いているのが、主計兵しか>いないからです。

678名無し三等兵2017/11/30(木) 11:27:15.57ID:tyAQCn86
556名無し三等兵2017/11/27(月) 15:05:23.22ID:OUZwOp9A
>386 :霞ヶ浦の住人 ◆g5HpHpqYK6 :2007/09/13(木) 00:21:20 ID:h9Hu32fc
>349
>95
>あと ttp://www.asahi-net.or.jp/~zq9j-hys/navy2.htm
>に潜水艦の定員表がありますが
>巡洋潜水艦二型定員表備考には
>四.飛行機を搭載せざる時は乗組兵科尉官一人、整備兵曹長、飛行兵曹、>整備兵曹及整備兵を置かず とあります。
>あなたの記載では 飛行機が無ければ通信員が減り能力が低下することに>なるのですが
>何かソースはあるのですか?

679名無し三等兵2017/11/30(木) 11:27:36.12ID:tyAQCn86
>霞ヶ浦の住人の回答。
>イ400乗り組み士官の手記です。
>一海軍士官の太平洋戦争―等身大で語る戦争の真実 (単行本)
>斉藤 一好 (著)

>潜水艦では、慢性的に人手で不足だったそうです
>1人2役や3役は、当たり前です。
>普通に航海していときと、戦闘時では、役割もまた変わります。
>パイロットは、潜水艦内の仕事として、通信員をしていたそうです。

>人手不足の一例として、従兵の件を取り上げていました。
>兵を1人、士官室の従兵としました。しかし、本来の仕事もそのまま、続けさせていたそうです。
>過重負担と判断して、著者が命令して、本来の仕事を免除させてやりました。それが、艦内の他の士>官との、あつれきの原因となってそうです。

>通信員をしていたのは、そのパイロット1人だけでは無かったのでしょう。
>他の人も重複して、同じ職務をこなしていたと思われます。

>本に記述は無かったのですが、整備科の人は、潜水艦内では機関科の仕事をしていたろうと、霞ヶ浦>の住人は想像します。
>飛行機の整備科は艦艇の機関科から、分離独立したものです。整備科士官は、海軍機関学校を卒業し>た人が多かったと聞きます。

>なお、著者は、自分の乗り組んだイ400を高くは評価していませんでした。
>飛行機格納庫との連結部分から水が漏ったそうです。

680名無し三等兵2017/11/30(木) 11:28:14.88ID:tyAQCn86
557名無し三等兵2017/11/27(月) 15:06:03.90ID:OUZwOp9A
>471 :名無し三等兵:2007/09/13(木) 10:30:29 ID:???
>386
>あなたの想像じゃなくて、きちんとした情報に基づいたものを要求しているのですが
>パイロットは、潜水艦内の仕事として、通信員をしていたそうです。
>それはその本のどのあたりに記載されていますか
>もし、ありうるとしてもそれは乗員のうち偵察・電信員のほうではないでしょうか
>あと、潜水艦のディーゼルエンジンと航空機用の小形空冷ガソリンエンジンは構造があまりに違いま>す。
>単にエンジンだから同じで整備もできるだろうとお考えでしょうが
>せいぜい力仕事の補助や雑用 メーターチェックのようなお手伝いぐらいかと

潜水艦では「飛行作業のないときは、操縦員も見張、電信、なんでもやらされた」

『海軍よもやま物語』小林孝裕

681名無し三等兵2017/11/30(木) 11:28:55.54ID:tyAQCn86
562名無し三等兵2017/11/27(月) 15:38:38.22ID:WCPdf+qf
>557
>今まで散々、出鱈目ソース本を上げてきた人間が本のタイトルだけだしてごまかしてるとしか見えません
>掲載ページ位、出すべきと思うが。

328ページ。「主計整備兵」の章。

下記は、上記の続きです。

「のである。こんなことは、大きな軍艦ではあまり見られない。比較的優遇された飛行機搭乗員でさえこれなのだから、主計兵などおして知るべしで、飛行機発進ともなれば、浮上して大急ぎで組み立て作業である。『オイ、主計整備兵、グリース』」

682名無し三等兵2017/11/30(木) 12:23:42.90ID:hu20QHXh
小銃弾が正面方向からヘソ付近に命中するのと
横方向から脇腹付近に命中するのとでは
どちらがより深刻な被害を受けやすいのでしょうか ?

683名無し三等兵2017/11/30(木) 12:27:50.71ID:jrNtnX4E
>>682
どちらも同じくらいの致命傷を負います。

684名無し三等兵2017/11/30(木) 12:28:07.92ID:tyAQCn86
14名無し三等兵2017/10/30(月) 14:35:33.21ID:Ob9sttGl
>755名無し三等兵2017/10/27(金) 20:41:29.73ID:1GwetR8+
>366名無し三等兵2017/10/20(金) 09:20:48.54ID:9E3Efxa7>368>369
>軍人も人間である以上いずれは年を取って定年を迎える日が来るわけですが
>その定年を迎える日が戦争の真っただ中だった場合はその軍人はどうなるのでしょうか?
>国や時期にもよると思うので第二次大戦開始直後1942年1月ごろの日本の特にこれといった役職についていな
>い

>海軍中佐

>の場合でお願いします

>367名無し三等兵2017/10/20(金) 10:10:41.16ID:U3kMPff4
>普通に退役します

>368名無し三等兵2017/10/20(金) 10:10:42.12ID:N3wJn8+s
>366
>定年による予備役編入とか満期除隊は戦争中でも普通にある。
>ただし、その時の都合とかその人の能力によっては即時現役復帰とか即時動員されるというだけ。

>369名無し三等兵2017/10/20(金) 10:19:31.97ID:yhT35JL+
>366
>その手の話は「海軍武官服役令」という
>今は廃止された法令に書かれてるはずだから
>調べてみると良いかと

685名無し三等兵2017/11/30(木) 12:29:04.64ID:tyAQCn86
>「日本海軍の人事政策では兵学校出身者は特別の事情がない限り、

>大佐まで昇進させる

>方針を採っており」

15名無し三等兵2017/10/30(月) 14:36:17.40ID:Ob9sttGl
>776名無し三等兵2017/10/27(金) 20:41:47.44ID:1GwetR8+
>下記、ウィキペディアの海軍兵学校 (日本)を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E8%BB%8D%E5%85%B5%E5%AD%A6%E6%A0%A1_(%E6%97%A5%E6%9C%AC)#.E7.94.9F.E5.BE.92.E3.81.AE.E6.8E.A1.E7.94.A8



中佐で五十歳で退官

となり、ご褒美として

大佐にしてくれる

通称『成りチョン』で終わってもかまわないとも思っていた」

『ある海軍中佐一家の家計簿』小泉昌義。218ページ。

686名無し三等兵2017/11/30(木) 12:30:14.48ID:cMkYNA2V
5.56mm小銃のゼロ距離射撃って何メートルぐらいなんでしょうか

687名無し三等兵2017/11/30(木) 12:34:07.89ID:tyAQCn86
>600名無し三等兵2017/11/28(火) 11:34:59.86ID:FZO1Ld06>601>603
>何故自衛隊の軍艦は未だに世代が変わるごとにより船体が巨大化、より高価になり、より必要人員も増えている>のですか?
>アメリカ軍だってより省エネ人員を減らし維持費を減らしているのに
>何故そういう努力を怠っているのですか?

>601名無し三等兵2017/11/28(火) 11:47:44.41ID:Kj291CCq
>600
>むしろでかくなった割には運用人員は増えてないと考えた方がいい。
>人員増加分はフネの運用人員というわけではなく、多様化するシステムのため。
>で、人を減らすのがいいことかといえば、リストラしまくった結果ブラック企業化した会社みたいなもんで、
>結果的には少ない人員を休みなく働かせることになり、最近の米海軍の事故が多かったり、そうでない
>艦艇も士気が異常に低いという問題を引き起こしてる。
>なので「人が少ないのは良い事だ」っていう全体からして、必ず正しいとは言えない。
>あともっと根本的な問題で、「必要人員」とやらは「定員」の話であって、必ずそれだけ乗ってるとは限らない。
>昔の話だが、海自のちくご型DEなんか必要な砲員がいなくて、前部砲と後部機銃の訓練が同時にできなかった。
>(前部砲の訓練が終わると、後部機銃に砲員が移って訓練したり)

>602名無し三等兵2017/11/28(火) 11:51:46.11ID:34/5BFH0
>むしろ従来の護衛艦が小さすぎただけ
>最近求められる任務に対応するには大型化や高度化は避けられない
>アメリカ程の量産効果も望めなければ他国の様に輸出販売して開発費回収する事も出来ないんだから高いのも>仕方無い
>過度の無人化はダメコンの観点から害悪だし過度に先進的なコンセプトの艦艇はアメリカですらもて余してい>る
>実績のある艦の発展で賄う方策は妥当

>603名無し三等兵2017/11/28(火) 12:37:58.11ID:afZbWbKb
>600
>アメリカ軍だってLCSからより大型で人員も要るフリゲート(SSC)に移行するわけだが

688名無し三等兵2017/11/30(木) 12:34:56.91ID:tyAQCn86
予算が隻数で付くからです。

小型化して安価にして、予算を節約しても、陸上自衛隊や航空自衛隊に、節約した予算を使われるだけです。

この原理は、アメリカ空軍についても、当てはまります。
アメリカ空軍主流派は、大きく高価なF-15に固守しました。
アメリカ空軍反主流派「ファイターマフィア」が小さく安価なF-16を採用させたのです。

「ハイローミックス | 恐らくそれは役に立たないミリタリー知識
yakumili.com &#8250; ... &#8250; 役に立たないミリタリーキーワード &#8250; あめりか関連ワード
1. キャッシュ
2. 類似ページ
2015/04/03 - 【スポンサード リンク】 目次1 ハイローミックス(High-low mix)構想。2 事例。3 それは意図さ・・・ ...
よくF-15とF-16の関係が、それであると解説されます。
性能と実績は折り紙つき、 ...
されます。」と前述しましたが、実はアメリカ空軍のオフィシャルサイトを検索しても、「High-low mix」なるキーワードはヒットしません。 ...
なりました。 ボイドは空軍で自らを含めた4人(ボイド、スプレイ、クリスティ、リッチョーニ)で

「ファイターマフィア」

を作ります。 ...
F-16も今や決してローとは呼べない戦闘機に成長しています」

689名無し三等兵2017/11/30(木) 12:36:59.58ID:hu20QHXh
>>683
thx

690system ◆system65t. 2017/11/30(木) 12:42:43.32ID:GyHNuxTB
>>682
正面方向。

側面からの場合、銃弾によって生ずる永久空洞に重要臓器、大血管が含まれる可能性は比較的低い。
適切な治療を受けられれば致命傷とならない可能性も高い。
ただし後ろ気味に当たった場合、腎臓、腎動脈を損傷する可能性はある。

正面からの場合、腹部大動脈、肝臓およびその大血管が含まれる可能性が高いだけでなく
腰椎に当たって周囲に骨片、弾片を撒き散らし、腎臓、骨盤周辺まで損傷を拡げる可能性がある。

691system ◆system65t. 2017/11/30(木) 13:37:50.21ID:GyHNuxTB
>>682

「へその高さ」なら肝臓はどちらにしても巻き込まれにくいかな。
下の図を参照して欲しい。人体の前方から順に図が並んでいる

ttps://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/81306024004517.jpg
ttps://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/81306024004518.jpg
ttps://kotobank.jp/image/dictionary/nipponica/media/81306024004519.jpg

見てわかるとおり、致命傷につながる大血管は後腹壁に沿っており、
側面から弾が当たる場合、かなり後ろにずれていないと致命傷になりにくい。
正面からなら、見てわかるとおり、致命傷になる可能性は高い

692名無し三等兵2017/11/30(木) 13:44:39.03ID:tyAQCn86
>665三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/11/29(水) 17:41:58.17ID:Ko4eAQNO
>638
>接射、ポイント・ブランク(point blank )と言う言葉が有ります。

693名無し三等兵2017/11/30(木) 13:45:43.30ID:tyAQCn86
>「三等自営業」が、回答済みを「回答がまだですね」と主張することを知っているから>です。

>老人性認知症が疑われます。
>治療をお勧めします。
>早いご回復をお祈りいたします。

>「老人性認知症 - Wikipedia
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/老人性認知症
>老人性認知症(ろうじんせいにんちしょう)は、認知症のうち、加齢の寄与が多いと思>われる状態。老年痴呆とも。
目次. [非表示]. 1 概要; 2 分類; 3 関連; 4 脚注; 5 参考文献; 6 関連項目; 7 外部リンク. 概要[編集].
一般に脳及び精神に関する疾患は、患者本人の ...」&#4734;

>211 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s2016/07/26(火) 20:32:29.69 ID:EP7Kqq4q
>チンカスミンはハンドガンの射程ついての回答がまだですね

>724 :三等自営業 ◆LiXVy0DO8s :2016/02/14(日) 21:22:13.07 ID:a3A0wdF1
>694
>お前の専門は何か
> ハンドガン射程は30ヤード以下と言うのが適切である事論理的説明
> 嘘や出鱈目を指摘されても謝罪訂正しないのは何故か
> わたしからだけでも取り敢えずこれだけ、他にもありますがね
> さあご解答下さい

>1 専門は無い。
>2 「ハンドガン射程は30ヤード以下と言うのが適切である」と書き込んだことは無い。
>3 「三等自営業」が「嘘や出鱈目を指摘されても謝罪訂正しないのは何故か」?

>私はただの軍事おたくです。
>専門は無い。
>「三等自営業」「の専門は何か」?

694名無し三等兵2017/11/30(木) 14:03:58.66ID:hu20QHXh
>>690
thx
一番危ないのは背中から撃たれることですか

695system ◆system65t. 2017/11/30(木) 14:10:49.62ID:GyHNuxTB
>>694
そうなります。背中からだと腰椎の骨片も血管方向に飛びやすいので。

ナイフで殺す場合も後ろから腎臓あたりを狙うのが骨がなくて確実に刺しやすいといいますね

696名無し三等兵2017/11/30(木) 14:23:10.42ID:hu20QHXh
>>695
thx
「背中刺されるぞ」はホントに危険なんですね

697名無し三等兵2017/11/30(木) 15:00:40.63ID:r5/cUv+P
ID:tyAQCn86
なんだいつもの社会のゴミカスいわれて自殺寸前なカスミンじゃん

698名無し三等兵2017/11/30(木) 16:11:38.21ID:A08ATro2
>>697
事実と異なるレッテル貼りはやめろ
本人が認めるところである「発達障害者のカスミン」と呼んで差し上げろw

699名無し三等兵2017/11/30(木) 18:34:09.45ID:SbJIaDpd
コスタリカは軍隊なくても侵略されないのはなぜどすか?

700名無し三等兵2017/11/30(木) 18:38:32.87ID:1YJSETjJ
>>699
アメリカがバックについてるはず
ちょっかいかけたらまずアメリカが出てくる
それと軍隊は無い建前だけど警察がちょっとした軍隊並みの装備を持ってるはず

701名無し三等兵2017/11/30(木) 18:38:59.70ID:1TzLE/ah
>>699
重武装警察という名の準軍隊があり
しかも関連予算は周辺国よりずっと多い「事実上の地域軍事大国」だからです
少なくとも相手にナメられないだけの能力は持ってます

702名無し三等兵2017/11/30(木) 18:40:22.96ID:SbJIaDpd
>>701
自衛隊みたいな軍隊があるのですね。ありがとございます。

703名無し三等兵2017/11/30(木) 20:39:27.54ID:YzHcwVpN
補足すると、コスタリカ治安警備隊は軽火器しか持たず、先進国の警察系特殊部隊と同レベル
しかし隣国のニカラグアやパナマも似たようなレベルの戦力しかないのでそれで困っていない

704名無し三等兵2017/11/30(木) 20:50:07.97ID:hPTr7kGN
ニカラグア軍 「(´・ω・`)」
http://avax.news/fact/37th_Anniversary_of_the_Nicaraguan_Army.html

T-55はずいぶん昔から持ってるが、漸くT-72の導入に成功した模様。

705名無し三等兵2017/11/30(木) 20:55:30.97ID:KaJhnRWn
軍用犬にコリーが要るのと現行ジープ・ラングラーが軍用なのに驚いた
ラングラーも軍事利用されてるとは思わなかった(せいぜい保安官や森林レンジャー程度かと)

706名無し三等兵2017/11/30(木) 21:02:59.88ID:e4zR2ogc
>>699
侵略して得られるもの、やった結果制裁を受けそうなデメリットを比べると
やる気なんてなくすと思う。

707名無し三等兵2017/11/30(木) 23:19:38.97ID:qp5fw8tm
>>674
実物の複製なら大丈夫とのことですのでそのうち複製したいと思います。
回答ありがとうございました

708名無し三等兵2017/11/30(木) 23:50:50.21ID:cMkYNA2V
ヘリが扉を開けて飛行して
中の人が高山病になったりしないんですか?

709名無し三等兵2017/11/30(木) 23:59:35.98ID:3VEoHkwb
>>708
高度によります

710名無し三等兵2017/11/30(木) 23:59:53.18ID:MYQU/JxP
>>708
高山病になるような高高度って殆どの機種でのホバリング限界高度にちかく
そんな高度にはめったに上がらない。

711名無し三等兵2017/11/30(木) 23:59:58.83ID:jrNtnX4E
>>708
高山病になるような高度はヘリは普通飛ばないし、飛びたくてもそれができる
(高山病になるような高度を問題なく飛べる)ヘリってのは限られる。

まあ今はタービンエンジンのヘリが普通だから、「飛ぶだけなら」大概の機種は
なんとかならんこともないけど・・・。

ということで普通はしないのでそういう心配はあまりしなくてもいい。

そもそも、高山病になるような高度でドア開けてたら、酸素濃度や気圧以前に
寒くてしょうがないぞ。

712名無し三等兵2017/12/01(金) 00:07:24.67ID:Xa9QeoLr
富士山レーダーのドームを運んだ時は、自衛隊のヘリを極限まで軽くし、燃料も制限して漸く懸下して運べたそうだよ。
地面効果を使えばもう少しいけるかも知れないが、当時のヘリでは3000mでも苦しかったって事だね。標高5000mに達するアフガンの高地で、ソ連のヘリが悪戦苦闘した所以だ。

とは言え、富士山頂でも高山病になる者は多く、実は我慢できる範囲も含めれば、3割程は何らかの影響を受けているのだとか。
なので、短時間だから目立った病状が出ないだけで、ヘリボーンなどの空挺も、実は多少なりとも高山病にかかっているだろう。

713名無し三等兵2017/12/01(金) 00:12:51.63ID:k9WNJdOt
>>712
自衛隊じゃなくて朝日航洋

...まあどっちでもいいかw

714名無し三等兵2017/12/01(金) 02:10:24.27ID:YpIq5r1J
ポール・アレン氏は軍オタですか ?

715名無し三等兵2017/12/01(金) 03:07:45.93ID:He7+X4k7
日本は戦争は出来ず、自衛はできるのなら
例えば敵国が日本に攻め寄せてこれを撃退して敵国の一部を占領して終戦したとすれば
その占領地に軍拠点を置いたりとかできるんですか?

716名無し三等兵2017/12/01(金) 04:49:01.03ID:PaZfduyo
>>715
>>3
・曖昧な内容の質問,想定する状況が非現実的な質問には明確な回答ができません。

717名無し三等兵2017/12/01(金) 05:18:58.54ID:PaZfduyo

718名無し三等兵2017/12/01(金) 05:45:17.95ID:PFCxlfrB
つまり自国の防衛を理由に国外に軍事拠点作れたり占領できるのかと

719名無し三等兵2017/12/01(金) 06:11:17.30ID:eyjAdWxA
>>718
それは憲法の解釈が絡んでくるので、純粋に軍事の問題とは言えないと思います。
現行憲法では国外での予防的軍事行動を想定していませんので、現段階では不可能ではないでしょうか。
今はようやく巡航ミサイルによる敵策源地攻撃についての議論が出始めたばかりです。
予防的に侵攻、占拠することに関する議論はまだまだ先の話ですね。

720名無し三等兵2017/12/01(金) 06:48:39.19ID:RaOdmga+
>708
なるよ。ヘリ使った登山や山岳救助では大きな問題になってる

721名無し三等兵2017/12/01(金) 08:35:21.07ID:JhuB3TIq
>>718
つか、海外拠点ならジブチにもうあるよ。

722名無し三等兵2017/12/01(金) 09:00:37.32ID:IiTJei+f
海外に軍事施設を持つ国の一覧ってありますか?
またジブチの自衛隊拠点は外国から見れば立派な"基地"ですか?

723名無し三等兵2017/12/01(金) 09:52:39.78ID:z4ZccNG2
>>722
「基地」の定義によるとしかいいようがないが、ふつー基地と呼ばれるだろね

724system ◆system65t. 2017/12/01(金) 11:10:12.38ID:z4ZccNG2
>>722
ttps://en.wikipedia.org/wiki/List_of_countries_with_overseas_military_bases

Japanの項を見るとやはりジブチが掲載されてますね。

725名無し三等兵2017/12/01(金) 12:48:14.84ID:YpIq5r1J
>>717
thx

726名無し三等兵2017/12/01(金) 13:56:05.81ID:POi0wBy2
>>708-713
それのどこが軍事の質問なんだよ

727名無し三等兵2017/12/01(金) 14:13:26.51ID:POi0wBy2
>>715
自衛隊さえ違憲なんだからそんなことできるわけないだろ

728名無し三等兵2017/12/01(金) 18:55:08.74ID:CoEHfiBq
>>727
自衛のため必要なら当然許されるだろ
基地害か?

729名無し三等兵2017/12/01(金) 19:01:49.48ID:EPVSLEIp
防衛相によると
http://www.mod.go.jp/j/approach/agenda/seisaku/kihon02.html
「ただし、相手国の領土の占領などは、自衛のための必要最小限度を超えるものと考えられるので、認められません。」だそうです

730名無し三等兵2017/12/01(金) 19:26:18.66ID:K0We8l1t
慰安婦と言うのは事実なのですか?

731名無し三等兵2017/12/01(金) 19:36:31.98ID:JL0TDw72
>>729
(3)自衛権を行使できる地理的範囲

 わが国が自衛権の行使としてわが国を防衛するため必要最小限度の実力を行使できる地理的範囲は、必ずしもわが国の領土、領海、領空に限られませんが、それが具体的にどこまで及ぶかは個々の状況に応じて異なるので、一概には言えません。

732名無し三等兵2017/12/01(金) 19:41:53.09ID:Xa9QeoLr
>>730
慰安婦とは、単に民間風俗業者の事です。

733名無し三等兵2017/12/01(金) 19:48:20.38ID:mQ+PrQr9
債務奴隷はれっきとした奴隷労働だがな

734名無し三等兵2017/12/01(金) 20:21:49.00ID:EPVSLEIp
>>731
それはおおまかな「自衛権のための実力行使」であって、特に別項で「占領」はダメ、って書いてあるでしょ

735名無し三等兵2017/12/01(金) 20:27:28.80ID:EPVSLEIp
>>733
自分で払いを済ませて自由になったのに、稼ぎが良いのでまた戻ってきた人もいたそうで、まったく風俗産業ですな

736名無し三等兵2017/12/01(金) 20:36:41.70ID:3rA8HsmW
太平洋戦争末期、なぜ日本海軍は燃料事情が悪化したのですか?
素人考えでは、敗退を重ねて西太平洋に押し込められたら、むしろ余計な燃料を使わず助かる気がします。
いわばホームの戦い。実際にはガス欠を起こして柔軟な艦隊作戦が取れなくなってしまった。
そもそも緒戦期に油田地帯を占領し、潤沢な燃料が確保できたという話だったのに、その油はどうなったのですか?

737名無し三等兵2017/12/01(金) 20:43:32.42ID:EPVSLEIp
それを日本本土に運ぶ船の多くが沈められたからです
あとパレンバンの油田は陸軍が占領していたけど、割り当て分以上の重油を求めたが分けてもらえなかった海軍は、そこからのタンカーでの輸送に協力しませんでした

738名無し三等兵2017/12/01(金) 21:03:41.43ID:5N/dVlZ7
WW2の小銃に興味を持ち始めた素人です。
M1ガーランドと38式歩兵銃では、セミオートでガンガン撃ちまくれるM1の方が強そうなのですが、
一般的にセミオートよりボルトアクションのほうが命中率が高く有効射程も長いと聞きます。
状況によっては38式のほうが有利という場面はあるんでしょうか。
同じ距離での命中率は38式のほうが高いんでしょうか。

739名無し三等兵2017/12/01(金) 21:10:45.98ID:EPVSLEIp
口径6.5mmの三八式はM1より弾丸の威力は低いが、発砲炎が小さいため待ち伏せて狙撃したときに位置を特定されにくいという利点があった

740名無し三等兵2017/12/01(金) 21:21:06.90ID:PaZfduyo
>>738
有名な話だけどガーランドは全弾撃ち尽くすとカートリッジをまとめて装填するためのクリップがはじき出される仕組みになっていた
その為近距離での撃ち合いではクリップが地面に落ちる音を聞いた日本兵に再装填中を襲われるという危険があった
後になるとそれを逆手にとって撃ち尽くす前にわざとクリップを地面に投げ、飛び出してきた日本兵を撃つというやり方も編み出されたようだが

741名無し三等兵2017/12/01(金) 21:29:40.15ID:EPVSLEIp
それはどっちかというとクリップが射出される時のピ〜ンって音の方が大きいけどね
あと「冬のヨーロッパで凍った地面にクリップが落ちた時の音で云々」ってのは昔の書籍にあったが、日本軍相手の場合、ドラマ「最後の弾丸」でしか聞いたことが無いんだが

742名無し三等兵2017/12/01(金) 21:49:16.75ID:LWB2uwCI
アメリカでは昔、ガンバレル型の核砲弾を配備していたようですが、これは自軍にとってもかなり危険な物ではないですか?
砲弾を発射するときの衝撃で、間違って核反応が起こることは容易に想定できると思うのですが…
しっかりとした安全装置があったのですか?

743名無し三等兵2017/12/01(金) 22:48:55.35ID:yAku5u4r
球型の内部に向かって同時に圧力入らないと核爆しないです

744名無し三等兵2017/12/01(金) 23:25:12.58ID:eyjAdWxA
>>743
それは質問にあるガンバレル式とは違う方式。

745名無し三等兵2017/12/01(金) 23:25:22.92ID:dHOiQCoI
>>735
従軍慰安婦の生還率は2割にすぎず、支払はすべて軍票なのに何言ってんだバカw

746名無し三等兵2017/12/01(金) 23:31:38.16ID:dHOiQCoI
>>738
38式歩兵銃の精度は個体差が非常に大きく
工業製品として観た場合アメリカ製小銃よりも遥かに見劣りするものですし
また弾薬の質も低いので精度は期待できません

そんな38式歩兵銃でもM1ガーランドと比べて唯一有利になる状況はあります
着剣するとM1ガーランドよりもリーチが30cm以上も長いので
銃剣突撃の時にとても有利になります

747名無し三等兵2017/12/01(金) 23:38:34.17ID:LWB2uwCI
>>743
それはインプロージョン型ですね
ガンバレル型は二つに分けた核物質をくっつけることで反応させる方式らしく、それを砲弾として使用するにはあまりにも危険な気がしたので質問してみました

748名無し三等兵2017/12/01(金) 23:44:07.52ID:QP0sdKLZ
これは猫にたとえると
どの程度の重装備なのか?

オフイス・マツナガ @officematsunaga 2017年12月1日
木造船といわれているが、現在わかっている北朝鮮漁船の標準装備。

・64式拳銃 FN ブローニングM1900のコピー
・58式小銃  AK-47のコピー
・7号発射管 RPG-7・九州南西海域工作船事件では2回にわたって海保にむけて発射。
あたると海保の巡視船も一発で走行不能または轟沈
https://twitter.com/officematsunaga/status/936272081687162880

today とか 今日聴いた音楽 @rc_succession
海上保安資料館横浜館にある九州南西海域工作船事件の携行武器

RPG-7はソ連が開発した携帯式対戦車擲弾発射器。
対戦車兵器なので、海保の巡視船の防弾板では防げないですね。
(画像)
https://twitter.com/rc_succession/status/936278359725580288

749名無し三等兵2017/12/01(金) 23:44:54.20ID:EPVSLEIp
>>745
元慰安婦が日本の郵便局に、慰安婦時代の三年間にで稼いで貯金していた2万6145円(現在の金額で4〜5千万円)の返還要求しておりますが
それともこの元慰安婦がウソをついてるんですか?

750名無し三等兵2017/12/01(金) 23:50:46.57ID:mQ+PrQr9
>>749
比較的安全な地域にいて軍票を貯金に回すことのできた慰安婦でさえ
引き出すことができなかったって状況を例に引いても主張の裏付けには
ならんと思うよ

751名無し三等兵2017/12/01(金) 23:53:01.26ID:h5r/eL5z
>>746
三八式歩兵銃は出荷時に検品されるし部隊に配備された後も
いつに何発撃ったか追跡され続けるし定期的に精度のチェックもされて基準値以下の個体は全て廃棄されるのだが
個体ごとにばらつきが大きいというソースは?
ちなみにモーゼル小銃を輸入した時のテストでは命中率は三八式と同等だとされてるし
実際の使用者からも三八式歩兵銃は仕上げは芸術品のようで作動音も荘厳だったと証言されてる

752名無し三等兵2017/12/01(金) 23:58:07.66ID:dHOiQCoI
>>751
古都 育朗 (編)「弾道学にかける夢 - ライフルマン必読の書」

753名無し三等兵2017/12/01(金) 23:58:54.39ID:EPVSLEIp
>>750
少なくとも高給とりであったことは認めるわけですね

754名無し三等兵2017/12/02(土) 00:00:07.01ID:8lmbXjKE
>>751
仕上げが芸術品なんて何の冗談だ?
米軍によればゴミのような代物らしいのに
ソースは
古都 育朗 (編)「弾道学にかける夢 - ライフルマン必読の書」

755名無し三等兵2017/12/02(土) 00:00:57.77ID:8lmbXjKE
>>753
軍票で支払うのを高給とは言わないぞ
カス右翼w

756名無し三等兵2017/12/02(土) 00:04:34.86ID:cFkXM2YB
>>753
外国に出される娼婦が高給取りなのはいつの時代もそうよ。ただ、借金と高い死亡率が洩れなく
くっついてくるんで。日本でさえ第一次世界大戦までシンガポールに日本人を娼婦として
債務奴隷の形態で送り出してたしてたし。それを法整備して禁止したくせにまた始めたと

757名無し三等兵2017/12/02(土) 00:07:02.46ID:14Yomnzc
>>742
ちょっとググってみた。

「しかし、ガンバレル型では元々臨界量を超える核物質が組み込まれており、核爆発事故の阻止のためには核物質の厳重な隔離が安全性につながるが、
これは核物質を衝突させるという基本原理に反している。このため、核物質の厳重な隔離構造とすることが容易ではない。
事故や墜落などにより爆弾に衝撃が加わり、核物質同士が衝突・近接した場合に核爆発事故の可能性はあり、洋上に墜落し爆弾内部に海水が浸入した場合でも、
中性子の減速により臨界に達する可能性がある。」
(Wikipedia ガンバレル型)より抜粋

結構危険性の高い物だったようだね。

758名無し三等兵2017/12/02(土) 00:10:42.90ID:o1QN1b7w
>>752
>>754
あの三八式歩兵銃は銃身内弾道が不安定だから命中精度ゴミなんてガバガバなこと言ってる本かww
1913年の実包の改正でライフリングに弾丸はしっかり噛むようになって問題は改正されてるというのに

759名無し三等兵2017/12/02(土) 00:20:03.24ID:OA5BV5Nd
>>756
うん、説明を聞けば聞くほどまったく風俗だな、と思いました

760名無し三等兵2017/12/02(土) 00:20:37.62ID:MhZBxM27
アメリカのある日本銃器愛好会で射撃競技をやるときは6.5mmでなく7.7mmを使うんだとか
理由が「6.5mmはよく当たるので競技会から除外」だそうで

761名無し三等兵2017/12/02(土) 00:30:35.10ID:0Sc2dX/9
>>759
必死だわ低脳

762名無し三等兵2017/12/02(土) 00:33:37.27ID:OA5BV5Nd
いや日本の風俗、例えば大昔の赤線とか、今のソープに沈むのとどう違うの?具体的に

763名無し三等兵2017/12/02(土) 00:35:44.07ID:vc9zXaRV
>>757
もし書いてあることが本当なら、やはり危険を黙認して配備していたということでしょうか
こんなものを砲弾として射出しようなんてあまりにも恐ろしいですね
今と違って当時は兵士の命も軽かったのでしょうが…

764名無し三等兵2017/12/02(土) 00:36:15.04ID:izYvwQSz
>>762
そこまで行くとそれはもはや軍事の質問ではないな。

765三等自営業 ◆LiXVy0DO8s 2017/12/02(土) 00:51:28.41ID:y5yvRAbN
第五種補給物資の話題はもう結構です

766名無し三等兵2017/12/02(土) 01:41:46.46ID:kD7ufr1o
>>763
https://en.wikipedia.org/wiki/Gun-type_fission_weapon#US_nuclear_artillery
The gun method has also been applied for nuclear artillery shells, since the simpler design can be more easily engineered to withstand the rapid acceleration and g-forces imparted by an artillery gun,
and since the smaller diameter of the gun-type design can be relatively easily fitted to projectiles that can be fired from existing artillery.
英語版の方には単純な構造だったので発射時の大きなGに対応する手段を講じやすかったし、直径を小さくできたので従来の火砲で撃てる砲弾にしやすかったと書いてある

767名無し三等兵2017/12/02(土) 02:58:40.83ID:eXrZUYl+
慰安婦にせよ植民地問題にせよ、自力で近代国家を作れなかった代償なんですわ
あくまでも当時の価値観ならそれが正義
それを現在の価値観遡及して喚いている訳だが、言えば言うほど過去の未開ぶりを吹聴するだけ

768名無し三等兵2017/12/02(土) 03:23:50.96ID:kD7ufr1o
>>1
質問・回答をする前に必ずテンプレ(>>1-4)を読んでください。
このスレは個人の意見や思想などを語り合うスレではありません。
議論がしたい方、ご自分の意見を主張なさりたい方はテーマに沿ったスレを探してください。

769名無し三等兵2017/12/02(土) 06:20:31.66ID:8lmbXjKE
>>767
1921年に婦人及児童ノ売買禁止ニ関スル国際条約が国連で締結されて
日本も1925年に批准したから
当時の価値観でもアウト

というわけで巣に帰りなさい

770名無し三等兵2017/12/02(土) 06:26:19.55ID:8lmbXjKE
>>758
大戦中の粗製乱造されたのに何言ってんの
低質な素材で大戦末期に粗製乱造されたものと平時に規定通り作られたものが混在し
数量的には粗製乱造品が多数派でしょ
「ばらつきが大きい」と言っているのは武士の情けだっちゅーの

771名無し三等兵2017/12/02(土) 06:43:18.28ID:dlGvunJN
>>770
太平洋戦争中に生産された三八式歩兵銃のほぼ全てが30年代までに生産されたもので
九九式小銃制式化後は急激に生産を縮小して42年には生産を終えてるんで
きみの言うような"大戦末期に粗製乱造された三八式歩兵銃"なるものは存在しないんだよなあ
42年だと末期型の粗製乱造で悪名高い九九式小銃でさえ丁寧に作ってた時期だし

772名無し三等兵2017/12/02(土) 06:56:44.76ID:owtji8GZ
英語版wikiにとかに書かれてるけど戦後米軍が九九式小銃を最悪の小銃と評したのは
こういう空砲専用の教練銃と間違えたんじゃないかって説があってだな・・・
http://taka25ban.saku ra.ne.jp/newpage641b.htm
現存してる九九式小銃後期型は確かに仕上げが雑だったり前期型より精度が落ちてたりするものもあるけど
軍用小銃として実用範囲にはあるのが大半なんで

773名無し三等兵2017/12/02(土) 07:03:27.82ID:owtji8GZ
英語版wikiにとかに書かれてるけど米兵が九九式小銃を最悪の小銃と評したのは
こういう空砲専用の教練銃と間違えたんじゃないかって説があってだな・・・
http://taka25ban.saku ra.ne.jp/newpage641b.htm
現存してる九九式小銃後期型は確かに仕上げが雑だったり前期型より精度が落ちてたりするものもあるけど
軍用小銃として実用範囲にあるのがほとんどなんで

774名無し三等兵2017/12/02(土) 07:03:50.31ID:owtji8GZ
二重投稿スマソ

775名無し三等兵2017/12/02(土) 08:16:35.81ID:KVF0dLbG
自衛隊で疑問なんですが
あんまり短機関銃の採用に熱心ではないのはやはり自衛隊の運用面であまり短機関銃は必要ないことの方が多いから一部導入で止まっているのでしょうか

776名無し三等兵2017/12/02(土) 09:24:10.96ID:rgWWp9pY
というか、アサルトカービンのある現代の軍隊では、あえて拳銃弾を使うサブマシンガンを採用する兵科があまり無い

777名無し三等兵2017/12/02(土) 09:29:26.11ID:boymv2Iz
>>766
なるほど
つまり安全性はきちんと確保されていたということでしょうか?
ありがとうございました

778名無し三等兵2017/12/02(土) 10:03:49.07ID:e7jQmRq8
自衛隊にアサルトカービンってありましたっけ

779名無し三等兵2017/12/02(土) 10:21:35.80ID:lAgx1MaH
>>767
論破されてやんのざまぁw
無教養を恨めw

780名無し三等兵2017/12/02(土) 10:27:05.53ID:rgWWp9pY
>>778
折りたたみ式ストックの89式が相当
要は全長が短ければ良いわけで、74式戦車まで搭載されていたM3サブマシンガンは、90式からこれに変更

781名無し三等兵2017/12/02(土) 10:40:35.66ID:rgWWp9pY
あと大戦前の米軍では、指揮官や後方勤務者向きな小銃として、拳銃弾よりは強く小銃弾よりは弱い独自弾薬のM1カービンを採用したが、
ベトナム戦から歩兵用小銃も小口径化され、同じ弾薬を使う短めのアサルトライフル=アサルトカービンで済むようになった
あえて弾丸威力の劣るサブマシンガンを使う必要があるのは、警察特殊部隊が救出作戦時に、犯人の体を貫通した弾丸が人質をも死傷させないようにするためなど、条件が限られてくる

782system ◆system65t. 2017/12/02(土) 10:51:33.04ID:bB+pyG00
>>781
あと銃の扱いにあまり慣れない人間(例えば後方の)に持たせるのに
アサルトライフルでも全自動射撃はコントロールが難しくなるので
小威力のサブマシンガンやPDWを選択するということもあります

また拳銃口径のサブマシンガンは銃が軽量、弾薬が安いなどの利点もあります

783名無し三等兵2017/12/02(土) 11:41:08.14ID:fWgQyXVH
イスラエル軍のヘルメットに付ける、特徴的な形状のカバー、なんだろうと思っていたら
「ミツネフィット」というのですね。

ミツネフェットはヘルメット本体に対してかなり大きいサイズとなっており、装着すると頭の周囲に垂れ下がった
状態になる。この目的は、ヘルメットの外形を判りにくくすることによる狙撃等の危険性の低減、および周囲の環
境に対する迷彩効果である。

だそうで。 イスラエル軍以外にもミツネフィットまたはその類似品を使っている軍はありますか?
(私が見た範囲でしかないですが、)イスラエル軍以外は使っているのを見た記憶がなくて。

イスラエル独自だとすると、なぜイスラエルだけが、このカバーの長所を認めたのか?他の国の軍は、なぜ
ミツネフェットの長所を認めないのか、または短所は何なのでしょうか?

784名無し三等兵2017/12/02(土) 11:53:18.74ID:+TOPxt/v
>>783
ヘルメットカバーはWW2あたりから本格的に各国で研究されてるよね
すだれを垂らすような奴もドイツ国防軍の狙撃兵用にあったような記憶がある
(ひょっとしたら迷彩スモックのフードについていたか?SSではないのは覚えてる)

だけど、こういうもっこりした奴は他には知らないな

こういうのがイスラエルだけで使われてるのはやっぱ、イスラエルだから、ってことじゃないか?
短所としちゃ、雨や雪の降る地域だと扱いが面倒になるのは間違いない
個人装備でいちいちこういうのを作って配るのは金がかかる、ってところかと

785名無し三等兵2017/12/02(土) 11:58:10.41ID:+TOPxt/v
>>763
放射性物質ってだけでみんな怖がるけど、ウランの出す放射線は主にアルファ線
これは紙一枚で遮蔽できるんよ

爆発した後は、娘核種とか孫核種のタチの悪い放射能まき散らすわけだけど

786名無し三等兵2017/12/02(土) 12:14:30.58ID:14Yomnzc
>>785
なにをとんちんかんな。
元質問は、衝撃などによる意図しないタイミングでの核反応の危険性についてだから。

787名無し三等兵2017/12/02(土) 12:19:56.61ID:+TOPxt/v
>>786
それはすまん

ただ、意図しない核爆発、ってなら、既に兵器の枠を超えてて、
兵隊の命がどうこう、ってレベルじゃないと思ったんだよ

788system ◆system65t. 2017/12/02(土) 12:20:37.70ID:bB+pyG00
>>742
発射時の衝撃や砲弾の回転などによって一定時間後に解除される安全装置が装備されています。
これは通常砲弾でもある程度大きな口径では装備されるもの。
これに加えてPALなどの核兵器解除キーも当然装備されています。

789名無し三等兵2017/12/02(土) 12:36:03.29ID:H3hTF76A
>>775
今時短機関銃に熱心な軍隊なんて珍しいんじゃないかな
拳銃弾では防弾プレートを抜けないので軍やテロリスト相手の戦闘では威力不足
警察特殊部隊ですらサブマシンガンをアサルトライフルに置き換える流れが出始めてる。

貫通力に優れる小口径弾を使用する短機関銃、いわゆるPDWと呼ばれる銃もあるけど、弾も銃も高価で導入してる所はまだまだ少ない。
高価で実戦経験の少ない銃、なんて、保守的な自衛隊が大量購入できるはずもなく。

790名無し三等兵2017/12/02(土) 13:39:10.57ID:jRkVLF7G
2001年から軍事って進歩していないような気がするけれど(特にアメリカ)、
最近なんか新兵器って開発されています?

791名無し三等兵2017/12/02(土) 13:54:39.02ID:OsYLMDfD
>>790
ミサイル防衛

792名無し三等兵2017/12/02(土) 13:57:29.09ID:jRkVLF7G
>>791
ありがとう、確かにそうですね。

793名無し三等兵2017/12/02(土) 14:33:43.18ID:ZBkJW5e4
>>779
抑止力も制裁規定も無い紳士協定みたいな条約は先進国同士なら守られる事も多いが、植民地住民なんざ相手に遵守する国なんか当時はまず無いよ

未開国ざまあw

794名無し三等兵2017/12/02(土) 14:35:02.95ID:jRkVLF7G
しかし、アメリカ以外の国はアメリカが作った兵器を自分が持とうとしているだけに見えますね
現状の国際情勢。北朝鮮は水爆、中国はステルス爆撃機を保有しようとしている。

795名無し三等兵2017/12/02(土) 14:43:39.92ID:/QjAnWOu
ジェーン年鑑は各艦に一冊あるものなのですか?

796名無し三等兵2017/12/02(土) 14:45:38.18ID:3+6rym7F
>>793
お前が顔真っ赤にして泣いて必死なのはよーくわかる
言い負けて悲しいんだな、朝鮮に帰ってママの乳でも吸ってな?(笑)

797名無し三等兵2017/12/02(土) 15:19:41.05ID:kD7ufr1o
>>795
「どこの国の」がない質問されても明確な答えのしようがないし自衛隊のことなら自衛隊板で聞け

798名無し三等兵2017/12/02(土) 15:33:25.57ID:3wSYEPCW
昔の潜水艦映画を観てたら急速潜航の時に乗組員が猛ダッシュで艦首に向かっていましたが、今の潜水艦でもやってるんですか?
トップヘビーになるから今の潜水艦でも有効とは思いますが・・・。

799名無し三等兵2017/12/02(土) 15:41:53.74ID:ieL5bhQM
そもそも、現代の潜水艦では急速潜航をまず行わないのですが

800名無し三等兵2017/12/02(土) 15:43:01.93ID:Ms05kbqM
>>798
1000トン未満の小型潜水艦なら、有効かもしれんが、オハイオ級とかタイフーン級じゃ無意味

801名無し三等兵2017/12/02(土) 15:54:31.10ID:IKhhR68y
今の潜水艦は、水上航行より水中航行の方が抵抗が少なくなるよう設計されており、海上自衛隊でも、湾内を除けば常時潜行して航行している。
状況によっては、用のない艦員をベッドで待機させるほど徹底して雑音を嫌うので、ドタバタと艦内を走らせるなど論外。

802名無し三等兵2017/12/02(土) 15:58:18.23ID:OfOzOOd+
>>788
ということは、例えば迫撃砲や化学エネルギー弾が発射と同時に爆発してしまわないのと同じことでしょうか?

803名無し三等兵2017/12/02(土) 15:58:50.67ID:YxglaLr2
http://www.mod.go.jp/dih/26.11.10-156-2.pdf

ごっつい高くなったせいか、年2〜3冊くらいしか買えないみたい

804名無し三等兵2017/12/02(土) 16:25:32.34ID:14Yomnzc
>>798
先ず、トップヘビーの意味を間違えてると思うんだ。

805名無し三等兵2017/12/02(土) 16:29:45.57ID:sgrp8SWJ
>>796
なんだただのネトウヨか

806名無し三等兵2017/12/02(土) 17:04:00.73ID:OA5BV5Nd
>>798
先端が重いのは「ノーズヘビー」、軍艦で「トップヘビー」ってのは上部構造物が重く重心が高い(転覆しやすい)こと

807名無し三等兵2017/12/02(土) 18:02:21.67ID:IKhhR68y
>>805
お前の定義だど、ここに居る人間すべてが、お前自身も含めてネット右翼だと思うぞ。

808名無し三等兵2017/12/02(土) 18:21:56.32ID:lSwy/mvm
初質スレで口喧嘩してるのは2匹のバカですかそれともクソバカ1匹の自演ですか?

809名無し三等兵2017/12/02(土) 19:19:06.60ID:DPBCCM+m
WW2のドイツ陸軍では歩兵小隊の小隊長がMP40を装備しています
しかし小銃とは全然射程が違うわけで いわば隊長だけ全然種類の違う武器を装備してるわけですがこんなんで戦えたんですか?

810名無し三等兵2017/12/02(土) 19:37:00.08ID:kD7ufr1o
>>809
小隊長も含めた士官の仕事はまず第一に部下を指揮することだから
なので指揮のじゃまになるような長物は持たず、取り回しやすく白兵戦になった時に自分と部下を守るためのサブマシンガンを持っていた

811名無し三等兵2017/12/02(土) 20:54:55.07ID:2kP1+xHJ
FODを起こさせることを目的としたミサイルって研究・開発されてないのでしょうか?

812名無し三等兵2017/12/02(土) 21:10:21.19ID:E0IC6EVP
ないんじゃね?効率悪そうだし

813sage2017/12/02(土) 21:10:30.39ID:C1EweOR5
FODを作るのは滑走路を使えなくする目的のための手段であって
滑走路破壊すれば副次的に出来るので主たる目的とするミサイルはない
しかし、FODをより面倒にしたJP233というのが強いて言えば該当する

814名無し三等兵2017/12/02(土) 21:12:20.61ID:fpTJF4f7
>>811
滑走路に何か撒くぐらいなら、
同じ質量の爆薬で滑走路を吹っ飛ばした方が
効果有ると思いますよ。

815名無し三等兵2017/12/02(土) 21:46:36.27ID:ESrPvNKh
【北朝鮮問題】 敵基地先制攻撃の解釈で政府と野党が応酬 

河野外相「全ての選択肢がある」
立憲民主党・本多氏「私の質問に答えてない!国際法に違反だろ!」
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512215989/


5年ぶりに比例で復活した元ミンスが、
再び日本の破壊活動再開かw
https://pbs.twimg.com/media/DP75bObUQAEDFxh.jpg:large

816名無し三等兵2017/12/02(土) 21:48:47.43ID:/yWwF1SG
RMAについて質問です。
北朝鮮情勢が戦争に至る場合、イラク戦争以来の久々の正規軍同士の大規模な戦争になる事が予想されます。
正規軍同士では、ベトナム戦争以来の湾岸戦争でピンポイントで爆撃や巡航ミサイルなど劇的に戦闘方法の変化が見られましたが、
湾岸戦争以来のイラク戦争では進化は感じられましたが、根本的な変化は感じられませんでした。
今回、北朝鮮戦争が始まった場合、RMAの観点でイラク戦争迄と根本的に異なる戦い方の進化点が期待される点はあるでしょうか。

817system ◆system65t. 2017/12/02(土) 21:54:52.50ID:5+ckt3T3
>>798
冷戦期後半でも米原潜でふつーに演習してました >猛ダッシュ

818system ◆system65t. 2017/12/02(土) 21:57:47.09ID:5+ckt3T3
>>802
信管の安全装置という意味ではそうです。

もっと大きな核弾頭の場合は、単に発射の衝撃だけでなく、高度が高くなってから低くなり
一定時間経ってから大気圏突入による減速が生じ、などのさまざまな入力を総合して

「これはどう考えても本当に目標に達している」

条件を確認して信管が作動可能になりますが
砲弾ではそこまでは無理かも

819名無し三等兵2017/12/02(土) 23:04:15.01ID:hj2G4QgA
軍用のドーランって民間向けにも売ってますか?
いろいろ種類があるのかもしれないけど迷彩柄にするとします

820名無し三等兵2017/12/02(土) 23:24:08.11ID:hLIxR/MU
>>819
類似品で良ければミリタリーショップで売ってるし
民間向けとはちょっと意味が違う気がしないでもないが
陸自の駐屯地祭で売店が開いてたら入手可能だ

821名無し三等兵2017/12/02(土) 23:39:06.11ID:muimHrSp
カネボウのカモメイクならAmazonにあるよ。昔立川駐屯地祭で買った奴からは、手鏡装備始めかなり改良されてる模様。
https://www.amazon.co.jp/dp/B01FAGPQ1G

822名無し三等兵2017/12/02(土) 23:43:59.26ID:hj2G4QgA
ありがとうございます
ちなみに映画プレデターの劇中でシュワちゃん率いる特殊部隊がお掃除のコロコロのようなローラーで塗っていましたが、そのような塗り方もあるのでしょうか?

8238202017/12/02(土) 23:52:37.12ID:hLIxR/MU
>>822
コロコロの様なローラーというのがどういう物かよくわからんが
>>821が貼ったサイトにスティックタイプの物があるからそれを使えば
簡単に塗れるよ

8248202017/12/02(土) 23:52:37.93ID:hLIxR/MU
>>822
コロコロの様なローラーというのがどういう物かよくわからんが
>>821が貼ったサイトにスティックタイプの物があるからそれを使えば
簡単に塗れるよ

825名無し三等兵2017/12/02(土) 23:55:14.63ID:kD7ufr1o
スティック型のやつならコマンドーで使ってるシーンがある

826名無し三等兵2017/12/03(日) 00:00:39.65ID:pBymbp31
現代の戦闘機パイロットは巡航時にはずっとレーダーや周囲の警戒をしているのでしょうか?
息抜きが許されるのであればどの程度までOKなのか教えてください(手を離してくつろぐ・飲食・排尿・仮眠etc)
一応想定する状況としては3機以上で自国の領土内であり事前情報では巡航中に危険が少ないという想定で

827名無し三等兵2017/12/03(日) 00:37:16.95ID:YhqdApPZ
>>826
危険が皆無じゃ無ければ息抜き不可。
軍用空域だとしても同高度で迷い込んできた民間機とかいたらどうするの?
僚機に何らかの問題が生じて衝突しそうになったらどうするの?
民間機が自動操縦で飛んでても、コクピット内で写真撮ってたら問題になるくらいなのに。

自動車や電車だって同じだし、飛行機だと結果がより重大になる。

828名無し上級大将 ◆80fYLf0UTM 2017/12/03(日) 00:39:36.06ID:64g4LdVw
より細かな状況によるとしか言えんな
それこそ平時にシベリアの果てまで訓練飛行していた複座の大型要撃機であれば中で小用も足せるしコーヒーも飲めるが

829名無し三等兵2017/12/03(日) 01:39:49.05ID:k+HjWlqm
>>816
前回のイラク戦争では地上軍の投入数を大幅に減らしたことが話題になったけど、
今回は地上軍の投入自体がほとんどなくなるんじゃないか。
核実験場、ミサイル発射基地、38度線付近の砲兵部隊、前線司令部何かを
短時間のうちにすべて空爆によって無力化し、金正恩の暗殺を達成すればいいから
地上軍を投入する必要性が薄い。しいて言えば金正恩を暗殺するのが空爆で不可能な時
少数の特殊部隊を送って暗殺する可能性はあるけど、暗殺に成功したとしても特殊部隊の
生還はほぼ絶望的なのであんまりやりたがらないと思われる。生還できる方法があるならやるかもね。

830名無し三等兵2017/12/03(日) 02:40:03.80ID:5tE00kdS
>>736
>そもそも緒戦期に油田地帯を占領し、潤沢な燃料が確保できたという話だったのに、その油はどうなったのですか?

原油を「日本本土の製油所」に送って、重油やガソリンにしてから「最前線」まで運ばないといけなかった。
油田では貯蔵できなくて捨てるほど原油があっても、それを運ぶタンカーは緒戦では軍が攻勢作戦のために
握って離さなかったし、43年には船舶被害が急増してろくに日本に送れない、ろくに日本から送れない状態。

内地でまで「潤沢に原油」を運べるフネでも護衛でもあれば、もうちょっとマシな戦争になってた。

831名無し三等兵2017/12/03(日) 02:47:44.73ID:k+HjWlqm
要は南方の油田と本土とを結ぶシーレーンを確保するだけの海軍力はもともと持ってなかったし、
それを問題視しないほどシーレーンの護衛を海軍が軽視していたことが問題だった

832名無し三等兵2017/12/03(日) 03:17:32.16ID:suYmmLOp
NHKが1990年代に放送したドキュメント太平洋戦争第1集「大日本帝国のアキレス腱」とそのネタ本の一つの大井篤の「海上護衛戦」に日本の海上輸送がなぜ失敗し、どういう惨状になったかというのが描かれてる

833名無し三等兵2017/12/03(日) 05:46:27.02ID:5x2PDrbO
>>762
今でも普通のOLとか学生が自ら応募してソープに入るのも多いけど

834名無し三等兵2017/12/03(日) 05:48:57.99ID:5x2PDrbO
>>766
スーツケース型の核爆弾はこのタイプだろ
昔スパイ小説で登場したの覚えてる

835名無し三等兵2017/12/03(日) 08:20:00.28ID:IG8NX+wJ
第2次世界大戦の映画やゲームを見ると
米軍の下士官はM1トンプソンを装備してることが多いですが何故ですか?
重量的にはむしろM1ガーランドより重いですよね?

836名無し三等兵2017/12/03(日) 08:43:31.54ID:eq6Qmv5c
第2次大戦の写真で、海兵隊の将校がよくM1911ではないリボルバー持ってますが
あれは将校の私物かなにかですか?オートではなく、リボルバーだったのは何か理由があったのでしょうか?

837system ◆system65t. 2017/12/03(日) 08:51:39.98ID:pBrJpv2x
>>834
むしろリニア爆縮と言われていたのでわ

838名無し三等兵2017/12/03(日) 08:52:54.35ID:ky32Wkdv
・短くてかさばらない  という点ではM1カービンかM1トンプソンに別れるが、

・フルオート射撃が出来る のが、映画やゲームでどんだけメリットになるかは判ると思う。

839名無し三等兵2017/12/03(日) 09:18:35.01ID:ky32Wkdv
>>836 M1917リボルバーかな。https://ja.wikipedia.org/wiki/M1917%E3%83%AA%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%BC もちろん私物もあるとは思うが。

ここにある通り、基本はM1911自動拳銃の生産が足りなかったんで代用品だけど、海兵隊の場合、いつ(特に敵前上陸の混乱の中)海水に落っことすか判らない上、普段でも潮風に吹かれまくりな環境なんで、
鋼鉄製で入り組んだ仕組みの自動拳銃だと、知らぬ間に見えない中身が錆びてる可能性が高くて、ここで壊れてたら死ぬって肝心なとこに限って、しっかり壊れてる可能性がやたらに高い。
手入れが簡単で壊れないのが一番っていう思想で、敢えてリボルバーにする人は多かったと思う。
(1980年代終わりあたりまで、6連リボルバーの信頼性か、7発弾倉オートマチックの携帯性&連射性能かって二者択一はかなり熱い話だったのよ。あまり弾を撃つ機会がない警官の基本装備はアメリカでもリボルバーだったし。
素材の進歩で銃全体が錆びにくくなった上、自動拳銃の弾倉容量が増大して立消えた議論だけど)

参考例として、同時期にドイツ海軍のUボート艦長が鉄十字章を拝領すると、本物は自宅にしまっといて普段の艦上では真鍮のレプリカを付けてることが多かった。本物は錆びるんで。

840名無し三等兵2017/12/03(日) 09:26:40.92ID:TT3oPNVA
>>830
そもそも開戦時に日本が保有してたタンカーが70万トン程度。
根本的にタンカー不足。海軍でさえ捕鯨母船の第2,第3図南丸までタンカーとして
使う始末。

841名無し三等兵2017/12/03(日) 11:23:59.20ID:YhqdApPZ
>>840
もっと「そもそも」な話をすれば、タンカーであっちへ運び、こっちへ運び、それを護衛して、なんて戦争を
するための国力がそもそも無かった。

海運力と護衛戦力を整備したら、今度は正面戦力を整備する余裕が無いので戦争自体が無理という。
だから「そもそも戦う相手が"戦争やーめた"って言い出さない限りは勝てない国」という大前提がある。

それを一言で言うと「みんな貧乏が悪いんや!」ということに集約される。

842名無し三等兵2017/12/03(日) 12:12:48.93ID:iUM49APD
>>818
遅くなりましたがありがとうございます

843名無し三等兵2017/12/03(日) 12:33:03.80ID:XA4xaD+l
>>833
必死だな低脳ウヨw
お前の母親の話なんぞしていないんだがw

844名無し三等兵2017/12/03(日) 13:45:45.52ID:/5/ZGJNr

845名無し三等兵2017/12/03(日) 15:59:07.01ID:KkrP5Bof
>>809
ナチスドイツだと小隊長だけじゃなくて
分隊長クラスもサブマシンガンを持っていたよ
サブマシンガンは塹壕戦でとても有効なので
分隊に1丁か2丁必要ということで小銃と混成となった

指揮官の護身用に限定された銃器では無いです

846名無し三等兵2017/12/03(日) 16:18:34.92ID:TT3oPNVA
>>845
コンバットを見ると士官のヘンリー少尉がカービン、分隊長のサンダースがトミーガン、
ほかの分隊員がガーランド(まあリトルジョンがBAR)って編成だね。

847名無し三等兵2017/12/03(日) 16:57:04.34ID:MUKNLYqo
>>846
BARはカービーだよ

848名無し三等兵2017/12/03(日) 17:28:36.44ID:RbDWU/zI
一番はじめのサイドワインダー(B型?)と最新型のXと共通部品はありますか?

849名無し三等兵2017/12/03(日) 17:32:10.93ID:zlr5FnJE
少なくとも外見上は無い、中のネジの一本レベルまでとなるとわからないが

850名無し三等兵2017/12/03(日) 18:36:17.94ID:TT3oPNVA
>>848
以前も似たような質問があったが、その部品レベルで同じもの使ってるか?
なんて質問は両方の部品帳をもってる、軍もしくはメーカーでしか回答不能だよ。

851名無し三等兵2017/12/03(日) 19:59:27.11ID:re1QLfBN
空対空ミサイルを使わなければいけない局面で、
どんなに格下機相手でもやっぱり基本ミサイルは敵1機に対して2発撃つものなのでしょうか?

852名無し三等兵2017/12/03(日) 20:12:28.19ID:in1sRp+V
>>851
それはアメリカの流儀(というかセオリー)なので
>1目標につき2発

で、
「何がどうあろうと必ずそうしろ、しない場合は処罰」
ということではなかったはず。

853名無し三等兵2017/12/03(日) 20:34:56.07ID:6HFDCq4w
銃弾とか砲弾ってどの角度で打ち出すのが一番遠くまで届くのですか?
真空中だと45度でしょうが、空気抵抗がある場合もっと浅い角度の方が遠くまで届く気がします
弾の大きさにもよると思いますが

854名無し三等兵2017/12/03(日) 21:07:47.72ID:in1sRp+V
>>853
弾の重量と発射速度(初速)による。
あと弾の形状も。

そういう条件一切考慮しないということなら、45度が最大、ということになる。

855名無し三等兵2017/12/03(日) 21:14:42.32ID:GG8VrzuW
WW2中、一番優れていた戦車技術能力があった国はどこ?

856名無し三等兵2017/12/03(日) 21:17:41.98ID:re1QLfBN
>852
アメリカのセオリーだったのですか。
処罰等はありませんが、1発しか撃たないうえに当てられなかったら
「あの七面鳥を食えなかったアホウドリがいるらしいぜHAHAHAHA」
くらいは言われそうですね。

ありがとうございます

857名無し三等兵2017/12/03(日) 21:30:10.07ID:QpmXVprA
>>854
他に重心位置と、スピンも影響しますよ。

858名無し三等兵2017/12/03(日) 21:38:48.64ID:QpmXVprA
>>855
「戦車技術能力」の意味が判りませんが、戦車製造能力ならば、
独、米、ソ、仏でしょうね。
独:高効率量産戦車Pzkpfw Vを開発
米:既存品を集めただけすくれる高量産戦車M4を開発
ソ:工場移転等の劣悪な環境でも高量産できるT34を開発(鋳造、冶金技術は当時トップ)
仏:能力はあったが、戦略が間違っていた・・・・

859名無し三等兵2017/12/03(日) 21:46:36.01ID:zllGTb1l
体液ぶっかけ逮捕・長野五輪銅メダリストのトンデモ供述

 1998年の長野冬季五輪のスピードスケート・ショートトラック男子500メートルで銅メダルを獲得した植松仁容疑者(43)が30日、
通勤電車内で女性の足に体液をかけた暴行容疑で愛知県警に逮捕された。
「出したことは間違いないが、女性にかけるつもりはなかった」

 愛知県警によると、同容疑者は4月14日午前8時ごろ、名鉄名古屋駅から知立駅に向かう電車内で、乗客の女性(21)の右足甲に体液をかけた疑いが持たれている。
女性のストッキングに付着した体液を調べたところ、植松容疑者が捜査線上に浮上したという。
 この手の“体液ブッカケ事件”では、事前に犯人が体液をフィルムケースなどに仕込み、
好みの女性にぶちまけるパターンが多いが、植松容疑者はなんと“生絞り派”だったという。
「満員の通勤電車に乗り込み、隠れながらその場でナニをしごいて発射していた。スピードスケートのメダリストだけあって、素早かった」とは捜査関係者。

※以下略
https://www.tokyo-sports.co.jp/sports/othersports/845656/

860名無し三等兵2017/12/03(日) 21:50:46.59ID:GG8VrzuW
>>858
パンターって高性能だったんですか?すぐ壊れるポンコツってイメージしかないんですけど
あでもコストの安さは凄かったってどこかで見たな...

861名無し三等兵2017/12/03(日) 21:56:14.74ID:in1sRp+V
>>855
「優れていた」の定義が何なのかをまず決めないと。

862名無し三等兵2017/12/03(日) 21:59:12.09ID:QpmXVprA
>>860
量産性、部品の互換性等、当時最高レベルでした。

863名無し三等兵2017/12/03(日) 22:00:36.61ID:KkrP5Bof
>>860
エンジンの信頼性ならパンターGはT34中期型と同じぐらいだよ
パンターをすぐ壊れるポンコツと言えるのはM4ぐらいで
他の中戦車は似たようなもんだ

864system ◆system65t. 2017/12/03(日) 22:08:12.82ID:pBrJpv2x
>>853
弾道が高度10000m超すとかなると話が変わってくるのですが
一般的な榴弾砲とかの話であれば
40度程度の射角がふつー最大射程になります。

ttps://qph.ec.quoracdn.net/main-qimg-a3aabca98f2ad4c55d6851a9c97ebb62-c
ttp://mojobob.com/roleplay/ballistics/ballistics.html

865名無し三等兵2017/12/03(日) 22:11:17.14ID:QpmXVprA
>>863
M4でも、M4A4というトンデモがいるし(笑)

866名無し三等兵2017/12/03(日) 22:19:17.78ID:KkrP5Bof
>>864
ええ?
2、3年前の初質で
現代の砲兵は45度よりも急角度で撃った方が射程が長いって回答だったけど
それは嘘だということ?

867名無し三等兵2017/12/03(日) 22:24:26.65ID:KkrP5Bof
>>865
M4A4でもイギリス製戦車に比べると高信頼性の戦車になってしまう不思議w

868system ◆system65t. 2017/12/03(日) 22:27:49.77ID:pBrJpv2x
>>866
うん、私も気圧が低い高度に45度ぐらいで入るのが最長射程になり
そのためには45度以上の射角で撃つのが最適と思ってたんですが
ググってみると>>864のリンク先のようなしだいで

信頼できる教科書は職場に置いてあるので明日忘れてなければ確認して再度回答します

869名無し三等兵2017/12/03(日) 22:39:31.15ID:zlr5FnJE
>>860
優秀なドイツ軍整備班がついていてこその高性能、緒戦のクルスクでは故障と対戦車砲の待ち伏せで損害を出したものの、対戦車戦闘では圧勝している
1945年3月15日における稼働率は48%、IV号戦車が62%、ティーガーIIが59%、数が多いせいもあって整備が追いつかなかった模様
戦後運用したフランス軍では、性能は優れているが供与されていた米軍戦車に比べ整備が大変すぎて、早々に退役した

870名無し三等兵2017/12/03(日) 22:42:07.52ID:1GoJ6dRY
https://www.youtube.com/watch?v=WFfYfOPBQaw
現代の軍隊はこのような銃を撃つ以外の仕事もある事を考えると
徴兵制度のある国でキツイ兵役を送る人って意外と少ないのでしょうか?
それともこのような専門的な仕事は職業軍人である士官や下士官に限られるのでしょうか?

871名無し三等兵2017/12/03(日) 22:43:20.39ID:zlr5FnJE
>>865
マルチバンクエンジンは運用側の評価が好悪に二分されているが、民間のバスに使われているエンジンを5つ束ねた物なので、
整備・点検が大変ではあるが個々のエンジンの信頼性が低いわけではない

872名無し三等兵2017/12/03(日) 22:54:18.79ID:KkrP5Bof
>>869
実戦投入以降のパンター戦車に対する技術的クレームは経時的に減少していた

大戦末期ではスペアパーツの補充不足が戦車稼働率や損耗に甚大な影響を与えていて
1945年3月の戦況では部品工場も物資を輸送する鉄道網も壊滅状態であり補充兵も未熟だった

その状況を考慮すればパンターの信頼性・耐久性は極めて高いと言えるんじゃないか?

873名無し三等兵2017/12/03(日) 22:55:20.31ID:s2h1dbPo
第二次大戦時の米軍のVT信管について質問です。
ニュー速+のスレで、
>VTヒューズ作れば良いとか馬鹿がほざいているが、あれは夜間には使えないからな
>VTは信管の調整が必要
>※必要ないとかいい加減な記事が多い
>アメリカの艦隊使用では未調整で使用したから、実際の命中率は10%だった
>夜間は電探でしか高度判定ができない
>したがって夜間の対空戦闘にはむり

https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1512305801/
と力説されてる方がいらっしゃったのですが、VT信管は夜間には使えない或いは使いにくい物だったんでしょうか?
砲弾発射後、一定高度か一定秒後に信管が活性化するものだと認識してたので、昼夜関係無いのではないかと思うのですが。

874名無し三等兵2017/12/03(日) 23:09:15.35ID:ZVUBXWby
>>873
対地攻撃などに使った場合、時限信管を作動させる高度測定のための観測が困難な霧や夜間など視界が効かない条件でも調定した高度で作動して地表に弾片を降り注いだので効果的だった

光学式信管(有眼信管)とかとごっちゃにしてるんじゃないのその人

875名無し三等兵2017/12/03(日) 23:12:58.77ID:zlr5FnJE
>>870
その動画に出てくる整備兵の腕の階級章を見る限り、最下位でも伍長と下士官ばかりで、専門に育成されてた人材だとわかる
第二次大戦当時ならまだしも、複雑な現代兵器を扱う整備兵として、未経験の徴兵された者をあてるとは考えにくい
もっとも、輸送や事務、工事など民間での経験が応用できる仕事もあるわけで、それらに配備されれば銃を抱えて走り回るのが日常にはならないだろう

876名無し三等兵2017/12/03(日) 23:13:30.54ID:r/5PBFZM
ドイツ軍の「シュレーゲ・ムジーク」、日本軍の「斜銃」は、連合国軍の重武装要撃機・夜間戦闘機で同じような装備をしたという話を聞きませんが
連合国では、独自に同じ発想に辿り着いたり、あるいは日独の装備を見て模倣したり、ということは無かったんでしょうか?
敵重爆から深刻な空襲被害を受けていた日独は、重爆撃墜により多くの開発リソースを割いて実戦的な斜め銃を生み出せたが
敵の重爆に苦しめられるような機会が少なく、必要性に乏しかった連合国では発明も模倣も起きなかった、ということですかね?

877名無し三等兵2017/12/03(日) 23:15:37.89ID:suYmmLOp
>>870
映像のように空軍の仕事なら機体や兵器の運搬や補修管理などの仕事が大きいので他の軍隊とはだいぶ違うが
もちろん陸軍と海軍でも仕事内容が違うし、「軍隊」とか大ざっぱなくくりで質問されても軍や国によって違いますとしか答えようがない

先進国の志願制の軍隊なら専門性の高い仕事は下士官が担う(専門職に長く留まってほしいので待遇=階級で優遇する)のでその比率は大きくなる傾向にある

878名無し三等兵2017/12/03(日) 23:22:56.20ID:in1sRp+V
>>876
一応連合国側でも戦前には「対重爆迎撃戦闘機」は必要として各種構想していたけど、
アメリカは大口径の機関砲を搭載して「一撃必殺」することをメインに考えてたので
とにかく大口径砲積むことに傾倒してそういう「装備法と攻撃法で工夫する」方向には
行かなかった。

イギリスは
「複数積める程度の口径の機関砲を複数積んで、レーダーによる正確な誘導と照準で確実に攻撃する」
ことを考えてたので、やっぱりそういう「工夫で勝負」という方向には行かなかった。


どちらにしても「敵の爆撃機が連日夜間爆撃してくる」ことはほぼないか戦争の最初のうちだけだったので、
それ以上のものにはならず。

アメリカはエアラクーダみたいな珍品を作って後世のマニアにネタを提供した。

879名無し三等兵2017/12/03(日) 23:23:49.49ID:TT3oPNVA
>>876
英米はリモコン式の回転銃座なんてもっと高級なもの作ってます。

880名無し三等兵2017/12/03(日) 23:24:47.07ID:ZVUBXWby
>>876
イギリスがバトル・オブ・ブリテンで昼夜爆撃されたことがなかったことになってるみたいだな
そのイギリスは初期はタービンライトという敵機を照射するサーチライトを搭載した軽爆撃機と戦闘機のペアで攻撃していたし、後期はモスキートなどにレーダーを積んで迎撃させてた
もちろん地上のレーダー網で迎撃態勢も整えてた

881名無し三等兵2017/12/03(日) 23:40:34.07ID:zlr5FnJE
夜戦に転用されたデファイアントの旋回銃塔とか、P-61のリモコン旋回銃塔とか、固定ではなく稼働して斜め上を撃てる武装がある
しかし日独共に大編隊の四発重爆による夜間空爆など行わなかったので「重武装の爆撃機の下に貼り付いて連続して射撃を浴びせる」必要性が薄かったわけで

882名無し三等兵2017/12/03(日) 23:43:57.15ID:GUORi9bY
斜め銃の元祖は英国
一次大戦の頃から試行錯誤しながら

1939年にはグロスターF.9/37で斜めに銃を搭載

883名無し三等兵2017/12/03(日) 23:47:55.97ID:zlr5FnJE
そういやRAF SE5の、翼上のルイス機銃は斜銃的にも使えたな

884名無し三等兵2017/12/04(月) 01:37:46.60ID:M6ykQ6CB
こんなのどうやって飛ばすの?
https://i.imgur.com/uVVqoIL.jpg

885名無し三等兵2017/12/04(月) 01:52:09.26ID:6QgKocOs
>>884
それは機体を輸送してるんだよ。

886名無し三等兵2017/12/04(月) 02:12:24.87ID:7D3UnEZc
>>864
>>868
ありがとうございます
ということは、パリ砲くらいになると逆に深い角度の方がより遠くまでいくということでしょうか?

887名無し三等兵2017/12/04(月) 02:18:21.40ID:5PEn1fmn

888名無し三等兵2017/12/04(月) 02:21:21.46ID:ZNv7XOly
>>873
http://archive.hnsa.org/doc/vtfuze/index.htm
この戦後すぐに出されたVT信管に関する報告書では
Under unusual conditions, such as in night action, a higher ratio of VT to time fuzes might be desirable, possibly up to 100% VT fuzes.
Navy ships, especially carriers, prefer 100% VT fire against diving targets, where the virtues of time fuzes have little or no application.
と夜間でも時限信管よりもVT信管使いまくったし、空母は急降下してくる敵機には時限信管は効力を持たなかったので100%VT信管を使ってたって書いてある

そりゃ向こうから突っ込んでくるんだからその方向に向かって射てばVTの感知範囲が狭くてもドカンドカンいくわな

889名無し三等兵2017/12/04(月) 02:32:40.52ID:ZNv7XOly
>>884
大戦中に大量に建造された護衛空母は本来の用途である大西洋での船団護衛よりも、太平洋の島嶼に建設された航空基地や泊地にいる正規空母への航空機の輸送や数隻で隊を組んで正規空母の代わりとして使われることの方が多かった
この写真も航空機を輸送中のもので、航空甲板上に折りたたみ式のクレーンがあるので積み下ろしもそれでできた

890名無し三等兵2017/12/04(月) 08:55:19.22ID:1KIAAz2l
>>889
ガソリンはアメリカイギリスが売ってくれなくても、ドイツ、ソ連中国あたりに転売してもらえばよかったのではないでしょうか?

891名無し三等兵2017/12/04(月) 10:36:11.97ID:3Gdd5cQO
>>890
なんでそのレス返してるのか知らんが、当時の中国には有望な油田が見つかってないし
絶賛内戦状態なので「中国の誰に売ってもらうんだ?」ということになる。
そもそも戦争中の戦争相手だ。

ソビエトの石油は当時は極東方面の生産量が少なく、日本が輸入するにはユーラシアを
横断して持ってこなきゃならなかったので、コストが高すぎる上に供給量が需要に
到底追いつかない。

ドイツは産油国じゃないし日本に供給する手段が乏しいので到底供給先にはならない。

当時の日本が大量に石油が欲しけりゃ結局ABDのうちどこかから買うしかないのだ。

892名無し三等兵2017/12/04(月) 10:39:56.59ID:ehiJtdKT
>>869
フランスのパンターは1951年まで現役だったと言われてるけど
これが早々に退役したの?
鹵獲兵器としては長すぎるくらいだと思うけど

893名無し三等兵2017/12/04(月) 11:07:54.39ID:NzGmPVbc
>>892
フランスのパンターは鹵獲兵器ではないよ
なんてったってドイツ占領時代のパンターの工場をそのまま引き継いで新造してるんだから
まあ稼働率を低下させた原因の一つが量産性を優先するために多少の信頼性の低下に目をつぶってたところがあるから
戦後余裕のある体制下で作れば多少はマシになるんじゃない?

894名無し三等兵2017/12/04(月) 11:31:06.56ID:ehiJtdKT
>>893
全車両が新規生産品だったとは思えない
ドイツ軍が残していったパンターも含まれていたんじゃないの
鹵獲品じゃないと言うならドイツ軍から鹵獲したパンターは使わなかったというソースはあるのか
無いならパンターが鹵獲兵器ではないという発言は間違ってる

895system ◆system65t. 2017/12/04(月) 11:38:58.72ID:CFUUdy+E
>>853, >>866
>>868 補足、訂正

真空中では射角45度で最大射程ですが。

弾道の高さが低く、大気密度が地上とほとんど変わらない部分を弾丸が飛行する場合は
45度より小さい射角(30〜40度)で最大射程が得られる

弾道の高さが高く、大気密度が低い部分を弾丸が飛行する場合は
早く上昇して大気密度が低い部分を長く飛行する方が空気抵抗が少なくなり
射程が伸びる。つまり45度より大きな射角で最大射程が得られる

つまり小火器では45度より少なめ、大口径砲では大きめの射角で最大射程のようです
(火器弾薬技術ハンドブック「砲外弾道(射程に及ぼす各種要因の影響)」「小火器(弾道性能)」より)

896名無し三等兵2017/12/04(月) 11:58:24.85ID:3Gdd5cQO
>>893-894
フレンチパンターはドイツが放棄していったもの少数にフランスに構築してた途中の
生産ラインを引き継いだものを稼働させて生産した新造品を使ってる。

約50台の使用車のうちどのくらいが新造なのかは資料によってまちまちだけど、
ドイツ製のものも砲塔と車体の外郭以外は順次国産品に取り替えたそうなので、
実質的には全部新造品みたいなものかと。

なお主砲だけは1970年代までAMX-13用その他のために生産していて、足回りと動力関係の
予備部品も払い下げ転用品のトラクターやクレーン車のために1960年代いっぱいまでは
ほそぼそと生産していたらしい。

897名無し三等兵2017/12/04(月) 12:02:48.32ID:q+j83oak
>661名無し三等兵2017/11/29(水) 14:54:55.39ID:2RWA91zz>662
>ブルネイで採れたガソリンをタンカーではなく駆逐艦やら巡洋艦にドラム缶に入れて運搬していたのですか?

>662名無し三等兵2017/11/29(水) 15:13:19.96ID:DtEVkbOF
>661
>3
>・「〜って本当?」のような質問は、「〜」について述べたソース元(文献やニュース番組、ネット情報など)を>提示してください。それはただのヨタ話・デマかもしれません。

>663名無し三等兵2017/11/29(水) 16:42:54.92ID:Zd/HaneE
>ブルネイは陸軍じゃなくて海軍が占領してるので、保有しているタンカーを使わない理由は無いだろ

>664名無し三等兵2017/11/29(水) 17:35:20.48ID:ntrMTnaE>>666
>終盤に伊勢だかで運んだことはあったような

>666名無し三等兵2017/11/29(水) 19:04:27.69ID:/zR5k3oU>>668
>664
>北号作戦のことなら、

>シンガポールに集積してた揮発油

>類だね。
>ブルネイの原油は精製せずに重油代わりとして使えたという話を聞いた覚えがあるけど。

「シンガポールに集積してた揮発油」!

898名無し三等兵2017/12/04(月) 12:03:30.36ID:Cc/htiuW
【蓮舫ガー】朝鮮人100万人、国会議員150名・・・石を投げればチョンに当たるw
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1512097778/l50

899名無し三等兵2017/12/04(月) 12:03:53.91ID:q+j83oak


北号作戦において

、重要視された軍需物資。

シンガポールで積み込まれたのは、航空燃料用のガソリン

・生ゴム・錫など、当時としては稀少な物資を積み込んだのです。
航空戦艦に改造されていた状態であったものの、結局艦載機がなかった「日向」や「伊勢」は、その飛行機格納庫がちょうどいい軍需物資の倉庫となりました。
伊勢と日向は、ミッドウェー海戦の結果失われた空母部隊の補充を行うべく、その一環として後部の砲塔を撤去し、カタパルト式の航空甲板を設け、艦上爆撃機「彗星」を搭載することとされ、航空戦艦と呼ばれていました。
しかし、結局は搭載する艦載機が積み込まれることはなく、広大なスペースがただ残っている有様だったのです。
もちろん、伊勢や日向以外の艦であっても、とにかく積み込めるスペースに軍需物資を積み込むこととされました。
甲板上にまで可燃性の高いガソリンが入っているドラム缶が搭載された、攻撃で被弾すればそれらが爆発する、極めて危険な状態となったのです。
結局日向と伊勢には

航空揮発油ドラム缶5000個、航空機揮発油タンク内100トン

、普通揮発油ドラム缶330個、ゴム520トン、錫820トン、タングステン50トン、水銀30トン、輸送人員約500名が積み込まれ、次に大きい軽巡洋艦「大淀」は、輸送人員159名、ゴム50トン、錫120トン、亜鉛40トン、タングステン20トン、水銀20トン、

航空揮発油ドラム缶86個、航空機揮発油タンク内70トン

の積み荷などが積み込まれました。」

下記、連合艦隊最後の成功した作戦「北号作戦」とはを参照ください。

ttp://repmart.jp/blog/history/hokugou/

900名無し三等兵2017/12/04(月) 12:21:03.57ID:ehiJtdKT
>>896
それのどこが実質全部新造品なんだよ
自分に都合良く言い換えすぎ

901名無し三等兵2017/12/04(月) 12:34:15.56ID:BJ9OW2ZY
B-52みたいなもんだな
>中古だけど新造

902名無し三等兵2017/12/04(月) 12:36:20.76ID:+0NYYjLK
フランス軍のパンター評価だって。足回りはボロクソ言ってるな‥
http://community.battlefront.com/topic/97096-panthers-in-french-service/

赤軍報告ですら変速機の寿命が数十時間と言われたT-34も、戦後のアップデート型
では最終的(最後verは60年代だっけか)に数百時間のオーバーホール寿命を獲得したし、
パンターも戦時中に新型ミッション計画していたから、戦後も改良設計生産が継続
していればマトモになったのかも‥

903名無し三等兵2017/12/04(月) 12:36:23.99ID:zGmQxplP
>>900
諸説あるが少なくとも過半数が戦後新造され、戦中製造された車輌もガワ以外殆ど新造部品なんて車輌を捕獲車輌と言うよりは適切じゃね?w

904名無し三等兵2017/12/04(月) 12:40:26.53ID:NVCy6fke
整備性云々よりかは1950年代のパットンやらIS-3みたいな中で
いつまでもパンターじゃ話にならないってだけじゃ?

905名無し三等兵2017/12/04(月) 12:58:11.81ID:q+j83oak
>775名無し三等兵2017/12/02(土) 08:16:35.81ID:KVF0dLbG>789
>自衛隊で疑問なんですが
>あんまり

>短機関銃の採用に熱心ではない

>のはやはり自衛隊の運用面であまり短機関銃は必要ないことの方が多>いから一部導入で止まっているのでしょ>うか

>776名無し三等兵2017/12/02(土) 09:24:10.96ID:rgWWp9pY
>というか、アサルトカービンのある現代の軍隊では、あえて拳銃弾を使うサブマシンガンを採用する兵科があま>り無い

>781名無し三等兵2017/12/02(土) 10:40:35.66ID:rgWWp9pY>782
>あと大戦前の米軍では、指揮官や後方勤務者向きな小銃として、拳銃弾よりは強く小銃弾よりは弱い独自弾薬の>M1カービンを採用したが、
>ベトナム戦から歩兵用小銃も小口径化され、同じ弾薬を使う短めのアサルトライフル=アサルトカービンで済む>ようになった
>あえて弾丸威力の劣るサブマシンガンを使う必要があるのは、警察特殊部隊が救出作戦時に、犯人の体を貫通し>た弾丸が人質をも死傷させないようにするためなど、条件が限られてくる

>782system ◆system65t. 2017/12/02(土) 10:51:33.04ID:bB+pyG00
>781
>あと銃の扱いにあまり慣れない人間(例えば後方の)に持たせるのに
>アサルトライフルでも全自動射撃はコントロールが難しくなるので
>小威力のサブマシンガンやPDWを選択するということもあります

>また拳銃口径のサブマシンガンは銃が軽量、弾薬が安いなどの利点もあります

>789名無し三等兵2017/12/02(土) 12:36:03.29ID:H3hTF76A
>775
>今時短機関銃に熱心な軍隊なんて珍しいんじゃないかな
>拳銃弾では防弾プレートを抜けないので軍やテロリスト相手の戦闘では威力不足
>警察特殊部隊ですらサブマシンガンをアサルトライフルに置き換える流れが出始めてる。
>貫通力に優れる小口径弾を使用する短機関銃、いわゆるPDWと呼ばれる銃もあるけど、弾も銃も高価で導入し>てる所はまだまだ少ない。
>高価で実戦経験の少ない銃、なんて、保守的な自衛隊が大量購入できるはずもなく。

906名無し三等兵2017/12/04(月) 12:58:42.22ID:q+j83oak
「第二次世界大戦後」「AK-47を短機関銃と小銃を兼ねる存在として採用したため」「東側ブロック諸国では大量の短機関銃が退役し」た。
「西側陣営では、高威力長射程だが反動も強い7.62x51mm NATO弾がアメリカの強い後押しでNATOの共通新型小銃弾として採用された」ため「短機関銃の配備と運用が続けられた」。
「1970年代に入ってから、NATO加盟国は」「5.56x45mm NATO弾」を採用した。
よって、軍は「短機関銃の採用に熱心ではな」くなった。

907名無し三等兵2017/12/04(月) 12:59:28.85ID:q+j83oak
「第二次世界大戦以降[編集]
第二次世界大戦後

も多くの国では短機関銃の配備を続けた。しかし戦後に超大国として出現したソ連は、戦中にドイツが開発したStG44の流れを汲む
AK-47を短機関銃と小銃を兼ねる存在として採用したため

、ソ連の影響下にあった

東側ブロック諸国では大量の短機関銃が退役し

、冷戦下で勃発した世界各地での紛争に安価な援助兵器として大量投入された。
逆に

西側陣営では、高威力長射程だが反動も強い7.62x51mm NATO弾がアメリカの強い後押しでNATOの共通新型小銃弾として採用された
結果、AK-47と同世代の西側製突撃銃であるFN FALやH&K G3、スプリングフィールドM14はどれもフルオート連射時の反動制御が難しいうえに全長も概して長い(3種類とも1mを超える)ため、戦車兵やヘリコプター搭乗員などの自衛用に

短機関銃の配備と運用が続けられた」

下記、ウィキペディアの短機関銃を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%AD%E6%A9%9F%E9%96%A2%E9%8A%83#第二次世界大戦以降

908名無し三等兵2017/12/04(月) 13:00:26.70ID:q+j83oak
「1970年代に入ってから、NATO加盟国は

7.62x51mm NATO弾に代わる、第二の小口径弾を選ぶことについて合意に達した。
この頃にはすでに、アメリカ陸軍は5.56mm弾の運用を成功させていたが、アメリカの5.56mm弾の設計は取り入れないとされた。代わりに、ベルギーFN社のSS109が標準弾として選択されることとなった」

下記、ウィキペディアの5.56x45mm NATO弾を参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/5.56x45mm_NATO%E5%BC%BE

909名無し三等兵2017/12/04(月) 13:01:28.78ID:q+j83oak
>809名無し三等兵2017/12/02(土) 19:19:06.60ID:DPBCCM+m>810>845
>WW2のドイツ陸軍では歩兵小隊の

>小隊長がMP40を装備

>しています
>しかし小銃とは全然射程が違うわけで いわば隊長だけ全然種類の違う武器を装備してるわけですがこんなんで>戦えたんですか?

>810名無し三等兵2017/12/02(土) 19:37:00.08ID:kD7ufr1o
>809
>小隊長も含めた士官の仕事はまず第一に部下を指揮することだから
>なので指揮のじゃまになるような長物は持たず、取り回しやすく白兵戦になった時に自分と部下を守るためのサ>ブマシンガンを持っていた

>845名無し三等兵2017/12/03(日) 15:59:07.01ID:KkrP5Bof>846
>809
>ナチスドイツだと小隊長だけじゃなくて

>分隊長クラスもサブマシンガンを持っていたよ

>サブマシンガンは塹壕戦でとても有効なので
>分隊に1丁か2丁必要ということで小銃と混成となった
>指揮官の護身用に限定された銃器では無いです

「分隊長は」「短機関銃を持つ」!

910名無し三等兵2017/12/04(月) 13:02:22.82ID:q+j83oak
「サブ・マシンガンは下士官以上じゃないと持てないのですか? - 第二次 ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 歴史 > 世界史 - キャッシュ
しかし主力はあくまでも小銃なので、短機関銃は1個分隊に1丁もあれば十分です。
なので、

分隊長クラスである下士官に短機関銃を持たせるケースが多いのです。

逆に

歩兵科の士官で、短機関銃を持つケースはあまり多くありません。

また現代のアサルト ライフルは、一丁の銃に小銃と短機関銃の機能を併せ持たせたものです。
(遠距離では 単発で小銃のように撃ち、近距離では連発で短機関銃のように使う) 例外となるのは、 最初から近距離での戦闘を専門にする特殊部隊や、とくにソ連の戦車跨乗兵 ...」

911名無し三等兵2017/12/04(月) 13:03:12.47ID:q+j83oak
「第1小隊 †
&#8226; 小隊本部(班)
&#8226; 小隊長(少尉、第2・第3小隊は一等軍曹か技術軍曹)
&#8226; 小隊本部班長(三等軍曹)
&#8226; 伝令兵3名
&#8226; 衛生兵1名
&#8226; 御者1〜2名、馬車1〜2両、馬車あたり馬2頭
 この馬車は武器・弾薬の他、修理や陣地構築のための工具を載せるために使われる。戦闘が近いときは後退して、中隊の補給段列と行動を共にした(Buchner)。携帯食糧1食分も積み荷に含まれていた可能性がある。
&#8226; 第1分隊
&#8226; 分隊長(下士官、やむを得ない時は上級伍長または伍長)
&#8226; 軽機関銃チーム 3名(2名はピストル、1名は小銃を持つ)
&#8226; 小銃手 6名(副分隊長を含む)
 
分隊長は

開戦時にはまだ小銃を装備しており、1941年以降

短機関銃を持つ

ようになった(Buchner)。Gajkowski[1995]所収の1944年の歩兵分隊の編成表では、分隊あたりの短機関銃が2丁に増えているので、おそらく副分隊長も短機関銃を持つようになったと思われる」

下記、ドイツ歩兵中隊の編制 †を参照ください。

ttp://maisov.if.tv/r/index.php?hensei01

912名無し三等兵2017/12/04(月) 13:04:09.67ID:q+j83oak
>835名無し三等兵2017/12/03(日) 08:20:00.28ID:IG8NX+wJ
>第2次世界大戦の映画やゲームを見ると
>米軍の

>下士官はM1トンプソンを装備してることが多いですが何故ですか?

>重量的にはむしろM1ガーランドより重いですよね?

>846名無し三等兵2017/12/03(日) 16:18:34.92ID:TT3oPNVA>>847
>845
>コンバットを見ると士官のヘンリー少尉がカービン、分隊長のサンダースがトミーガン、
>ほかの分隊員がガーランド(まあリトルジョンがBAR)って編成だね。

>847名無し三等兵2017/12/03(日) 16:57:04.34ID:MUKNLYqo
>846
>BARはカービーだよ

「分隊長クラスである下士官に短機関銃を持たせるケースが多いのです」!

913名無し三等兵2017/12/04(月) 13:04:54.98ID:q+j83oak
「サブ・マシンガンは下士官以上じゃないと持てないのですか? - 第二次 ...
detail.chiebukuro.yahoo.co.jp > ... > 歴史 > 世界史 - キャッシュ
しかし主力はあくまでも小銃なので、短機関銃は1個分隊に1丁もあれば十分です。
なので、

分隊長クラスである下士官に短機関銃を持たせるケースが多いのです。

逆に

歩兵科の士官で、短機関銃を持つケースはあまり多くありません。

また現代のアサルト ライフルは、一丁の銃に小銃と短機関銃の機能を併せ持たせたものです。
(遠距離では 単発で小銃のように撃ち、近距離では連発で短機関銃のように使う) 例外となるのは、 最初から近距離での戦闘を専門にする特殊部隊や、とくにソ連の戦車跨乗兵 ...」

914名無し三等兵2017/12/04(月) 13:05:39.23ID:q+j83oak
「歩兵

分隊は、分隊長(軍曹)SMG、副分隊長(伍長)SMG

、軽機関銃手BAR、小銃手M1小銃という編成が一般的でした」

下記、第二次世界大戦中のアメリカ軍の歩兵の装備についてを参照ください。

ttps://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1071130970?__ysp=56ys5LqM5qyh5LiW55WM5aSn5oim5Lit44Gu44Ki44Oh44Oq44Kr6LuN44Gu5q2p5YW144Gu6KOF5YKZ44Gr44Gk44GE44Gm

915名無し三等兵2017/12/04(月) 13:10:55.42ID:t6zKpDFn
>>730
慰安婦は排外主義の産物

@mipoko611
赤羽駅の暴行事件。本当に中国人へのヘイトクライムで警官20人いても止めなかったのなら、外交上の問題にもなるだろうし、いずれ慰安婦問題の歴史改竄主義などとも合わせて考えられて、
日本で東アジアヘイトが政権容認のもと増大してるという認識になると思う。安倍政権が願う「美しい国」の末路だ。

916名無し三等兵2017/12/04(月) 13:17:09.72ID:q+j83oak
>714名無し三等兵2017/12/01(金) 02:10:24.27ID:YpIq5r1J>717
>ポール・アレン氏は軍オタですか ?

そう思われます。

917名無し三等兵2017/12/04(月) 13:20:08.28ID:q+j83oak
「兵器への関わり[編集]

格納庫を利用したフライング・ヘリテッジ・コレクションと同館が収蔵するP-47D サンダーボルト

フライング・ヘリテッジ・コレクションが収蔵する一式戦「隼」一型丙(キ43-I丙)

停泊するOctopus号(中央にある大型の船)
軍用機[編集]
アレンは第二次世界大戦時の兵器にも造詣が深く、
中でも戦闘機を中心とする世界の軍用機を個人的に多数所有しており、
その「私設航空機博物館」としてワシントン州スノホミッシュ郡ペインフィールド空港にてフライング・ヘリテージ・コレクションを運営している。
収蔵機は数多く、P-51 マスタング[6]やBf 109[7]などの米独英日ソの主要機を網羅し、
かつレストアやリビルドを経て飛行可能状態ないしそれに準ずる状態にある高品質の機体で揃えている特徴があり、
定期的に飛行パフォーマンスを同館で行っている。中でも、旧日本陸軍航空部隊の一式戦闘機[8][9]は世界で唯一、
機体・エンジン共にほぼオリジナルかつ飛行可能な状態に相当する貴重なものである。
大戦間、大戦中の軍用機に限らず、
MiG-29 ファルクラム・M4 シャーマン中戦車・8.8 cm FlaK 37、
さらには有人小型宇宙船のスペースシップワン・ホワイトナイトもコレクションしているなど、
実質ポールが収集したのコレクションを展示する場である。
Octopus号[編集]
父親が太平洋戦争に従軍していたことから沈没した戦艦にも興味を持っており、
海底調査のため全長441フィートのOctopus号を所有している。
船には2つのヘリポートやプールなどの快適装備を備え外洋を長期間航行できるギガヨットであるが、
2種類の海底探査機を始めとした探査機材が搭載された海洋調査船でもあり、
海底調査の専門家チームが乗船している。
戦艦「武蔵」探査[編集]
フィリピンレイテ島のシブヤン海で、太平洋戦争時に沈没した旧日本海軍の戦艦「武蔵」を発見したと、
2015年3月3日、自身のTwitterアカウントで報告[10]、翌4日には新たに自身のホームページに「旧日本海軍の『武蔵』」というタイトルの動画を公開した。なお「武蔵」は8年前から捜索を続けていたという[11][12]。

918名無し三等兵2017/12/04(月) 13:21:43.32ID:q+j83oak
巡洋戦艦「フッド」探査[編集]
ポールは1941年にデンマーク海峡海戦で沈没したイギリスの巡洋戦艦「フッド」にも関心を持ち、
イギリス当局の許可を得て2012年に最初の海底調査を行う。その際、フッドの生存者が回収を望んでいたフッドの号鐘を回収しようとしたが、
気象条件などにより、あと一歩のところで失敗に終わった。
2015年、ポールは再度調査を行い、8月7日についに号鐘の回収に成功した[13]。
号鐘は一年かけて修復される予定である。
重巡洋艦「インディアナポリス」探査[編集]
2017年8月18日、ポールが率いる民間のチームが太平洋の水面下18000フィートの海底で、
重巡洋艦インディアナポリスを発見した[14]。」

下記、ウィキペディアのポール・アレンを参照ください。

ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%83%B3

919名無し三等兵2017/12/04(月) 13:34:18.34ID:t6zKpDFn
ついでに言っとくと慰安婦についての捏造は日本のネトウヨのほうが頻繁にやってるしなぁ

@emigrl
ここ数日、サンフランシスコのエドウィン・リー市長は中国政府と繋がっていて北京の意向で慰安婦碑を建てたみたいな憶測陰謀論記事がいくつか出てるけど、実際のところ、もともと市長は慰安婦碑設置に乗り気じゃなかったんだけどな…
中国系というだけで決めつけすぎ。

920名無し三等兵2017/12/04(月) 13:49:11.40ID:q+j83oak
>697名無し三等兵2017/11/30(木) 15:00:40.63ID:r5/cUv+P>698
>ID:tyAQCn86
>なんだいつもの

>社会のゴミ

>カスいわれて

>自殺寸前

>なカスミンじゃん

>698名無し三等兵2017/11/30(木) 16:11:38.21ID:A08ATro2
>697
>事実と異なるレッテル貼りはやめろ

>本人が認めるところである「発達障害者

>のカスミン」と呼んで差し上げろw

「全国の同業者の大会に招待されて、QCに関する講演を行なっています」
「アメリカ国防総省の友人に、私の手紙を翻訳して紹介なさったそうです」
>私は100歳まで、生きようと考えています!
「アスペルガー症候群だ。歴史に名を残す天才が多い」!

921名無し三等兵2017/12/04(月) 13:50:47.07ID:q+j83oak
536 :名無し三等兵:2007/12/30(日) 09:10:13 ID:40wtoCez
>>530
>>527
>ところがTQCは日本のものだ。
>生半可な知識で嘘を平然と述べないように。

霞ヶ浦の住人の回答。
1 「品質管理(QC)もアメリカから教えてもらいました」。
2 霞ヶ浦の住人は、「品質管理(QC)もアメリカから教えてもら」った方と文通をしました。

説明。
霞ヶ浦の住人はTQCを「アメリカから教えてもらいました」とは書いていません。
TQCは、アメリカのQCを日本が理解吸収して発展したものです。
浮世絵は日本のものです。
しかし、それは木版画の技術が中国から伝えられたからできたものです。
同じような理屈です。

アメリカからQCを教えてもらった、電電公社員が唐津一氏です。
霞ヶ浦の住人は、氏の著書『QCからの発想』でQCを知りました。
実践しています。
同業者の雑誌にそのことを書きました。

全国の同業者の大会に招待されて、QCに関する講演を行なっています。

唐津一氏にそのことを手紙に書いて出しました。
返事が来ました。
氏は、

アメリカ国防総省の友人に、私の手紙を翻訳して紹介なさったそうです。

922名無し三等兵2017/12/04(月) 13:51:05.94ID:q+j83oak
下記、ウィキペディアの品質管理を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%93%81%E8%B3%AA%E7%AE%A1%E7%90%86
下記、ウィキペディアのTQCを参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Search?search=TQC&fulltext=%E6%A4%9C%E7%B4%A2
下記、ウィキペディアの唐津一を参照ください。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%94%90%E6%B4%A5%E4%B8%80

923名無し三等兵2017/12/04(月) 13:51:43.50ID:q+j83oak
218名無し三等兵2017/11/02(木) 17:45:10.00ID:k3eZXz0R
>13名無し三等兵2017/10/30(月) 14:34:20.18ID:Ob9sttGl>>20
>883名無し三等兵2017/10/29(日) 07:15:52.65ID:hS7UmOFS>>884
>スレ番が400だった頃から久しぶりに来たけど
>霞ヶ浦の住人 ◆HzqDOXy.Ho ってまだ

>生きてるの?

>884名無し三等兵2017/10/29(日) 08:03:58.97ID:3Ih+b78p>888
>883
>コテ外して絶賛荒らし中よ。

>「まだ生きてるの」!

>「初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 862 [無断転載禁止]&copy;2ch.net
ttps://echo.5ch.net/test/read.cgi/army/1460989364/
>1. キャッシュ
>2016/04/18 - ... スレッドで。 質問する前に検索してください。 前スレ 初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問>を 861 ttp://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1459670154/ ......

>私は100歳まで、生きようと考えています!

上記の実践として、豆腐を食べています。

924名無し三等兵2017/12/04(月) 13:52:23.65ID:q+j83oak
219名無し三等兵2017/11/02(木) 17:46:19.39ID:k3eZXz0R
2017年11月1日、92歳の母と話しました。
「100歳まで生きるのを目標にしている」そうです。
私も、同じです。
そのための実践として、豆腐を食べています。
『長寿の秘密』家森幸男が有ります。
京都大学医学部教授の著者が、WHO(世界保健機関)から依頼を受けて、世界の長寿地域を調べました。
中国貴州の省都、貴陽が長寿だそうです。
そこは、地質のため、米作が少ないです。
大豆を栽培して、主食として食べています。
そのため、長寿なのだそうです。


「第三回「食で健康長寿」 | 家森 幸男氏×山田 英生対談 | 山田英生対談録 ...
https://www.bee-lab.jp/interview/yamori/03.html
1. キャッシュ
2. 類似ページ
大豆のたんぱく質が長寿の原因だろうと考えていました。 ... 家森. こうした大豆を貴陽の人は日常的にいろいろな形で食べていました。干し豆腐を野菜と炒めたり、セロリ入りの麻婆豆腐や厚揚げのような焼き豆腐、日本にもある糸引き納豆までありました。大豆の ...」

下記、高血圧少ない中国・貴陽を参照ください。

ttps://www.bee-lab.jp/interview/yamori/03.html

925名無し三等兵2017/12/04(月) 13:53:08.88ID:q+j83oak
220名無し三等兵2017/11/02(木) 17:47:03.18ID:k3eZXz0R
見切り品を半額で購入!

2017年11月2日、スーパーマーケットで買い物をしました。
豆腐製品や魚の練り製品を買いました。
賞味期限切れ間近で、半額でした。
木曜日は、更に1割引きです。
11時30分頃に、半額の値札を張ります。
それを見計らって行きました。
頭を使えば、健康的な食品を安く買えるのです。
食べきれない分は、圧力鍋で蒸して、滅菌します。
圧力鍋を、蓋を閉めたまま、冷蔵庫へ入れて、保存容器として使います。
缶詰のようになるのです。

『圧力なべクッキンク』林廣美 を読みました。
トマトの水煮が紹介されていました。
保存びんを別に用意するそうです。
手袋をして、すばやく、やけどしないように、蓋をします。
おそらく、第二次世界大戦中のアメリカ人も、このようにして、保存食を作っていたのでしょう。
横着な私は、びんを使うなどしません。
圧力鍋を、そのまま、保存容器として使います。
ごみ捨て場から拾ってきた圧力鍋を多数持っています。
2017年11月2日現在、私の家の冷蔵庫には、圧力鍋が6個入っています。

926名無し三等兵2017/12/04(月) 13:53:48.82ID:q+j83oak
221名無し三等兵2017/11/02(木) 17:47:57.40ID:k3eZXz0R
「家庭用の「自動密封鍋」を特許出願した。
そして第二次世界大戦が勃発して野菜の缶詰が軍需優先となり、
各家庭で野菜を滅菌調理・保存する必要が生じたことによって「自動密封鍋」は全米に普及」

下記を参照ください。
ttp://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/29808719.html

927名無し三等兵2017/12/04(月) 13:53:55.44ID:ejLIibTh
>歴史に名を残す天才が多い

アスペルガーでなくても歴史に名を残す天才の方が遙かに多いんだがね
ほんのわずかな天才以外は無能、と言い換えてもいいぞ
カスミンが無能の側なのは言うまでもないwww

928名無し三等兵2017/12/04(月) 13:54:30.24ID:q+j83oak
「アスペルガーと言われる人は社会性に問題があるものの、独自のこだわりを持ち特定の分野では驚くべき才能を発揮する。
天才数学者の

アインシュタイン

、発明王の

エジソン

、マイクロソフトの

ビル・ゲイツ

なども

アスペルガー症候群

だ。歴史に名を残す天才が多い」

下記、アスペルガー症候群と言われる有名人・芸能人トップ15!を参照ください。

ttp://the-rankers.com/posts/asperger-syndrome-talent/

929名無し三等兵2017/12/04(月) 14:03:32.53ID:ejLIibTh
うんそうだね
でもカスミンは全然才能ないよね
特に初心者スレで必要な能力は皆無だよね

930名無し三等兵2017/12/04(月) 14:16:09.92ID:q+j83oak
>589名無し三等兵2017/11/28(火) 08:17:23.22ID:MR3sFMqz>591
>旧日本海軍の空母についての質問です
>日本の正規空母は有名な海戦、ミッドウェー海戦で4隻沈みました
>レイテ沖、マリアナ沖でも沈みました。大鳳は雷撃で燃料に引火大爆発。新鋭正規空母がこのように簡単に沈む>ものなのでしょうか?
>確かに空母にとって雷撃は致命的、それに大鳳は装甲空母だったという事もあり転覆しやすかったと思います。>しかしたった1本の魚雷で沈むとは日本空母の耐久性の弱さが見えます。
>それにミッドウェーでは赤城は2発、加賀は4発、飛龍も4発、蒼龍は3発で沈没しています。
>しかしアメリカ空母はヨークタウンが第一次攻撃で3発被弾しているのに飛龍攻撃隊が上空に着いた時は無傷>に見えたそうです
>つまり同じ爆弾数を受けた蒼龍よりも頑丈と言えます、それどころか日本空母で最大と言われた赤城より多く受>けているのに耐えているのです。
>それだけ優秀な消火隊がいたのかもしれませんが。
>赤城は老齢艦、蒼龍は小型だったからかもしれませんが

>日本空母の耐久性はアメリカより劣っていたのですか?

>591名無し三等兵2017/11/28(火) 08:23:53.09ID:3Lgx9qkK
>589
>誘爆起こしてるんだから1発だろうが2発だろうが関係ない
>艦内にある数十発の爆弾と魚雷が爆発したんだから助かるわけないだろが
>アメリカもレキシントンやプリンストンが誘爆で沈んだし
>フランクリンはかろうじて助かったが損傷酷くて早期退役余儀なくされた

「日本空母の耐久性はアメリカより劣っていた」!

「日本の空母はついにアメリカの空母に追いつけなかった」

『アメリカの航空母艦』平野鉄雄。4ページ。

931名無し三等兵2017/12/04(月) 14:16:24.21ID:r3gW64UM
カスっていわれてる時点で底辺から抜け出せない糞人間なんだよカスミン
カスのゴミは人間と同じ言葉喋るな

932名無し三等兵2017/12/04(月) 14:16:50.43ID:q+j83oak
「『信濃』では、その戦訓からガソリンタンク周囲の空所をセメントで充填してた。しかし、固体で囲む限り、外圧は直接タンクの亀裂を生じ、気化ガスの漏洩は起こったのではないかと思われる。
アメリカ空母では、まず、タンク内の気化ガスの対策として、使用した分だけ海水を充満させるという方式を採った。
日本空母ではこの方式は採られていなかった」

『空母大鳳・信濃』

「大鳳VSエセックス同時代空母比較」平野鉄雄。157ページ。

933名無し三等兵2017/12/04(月) 15:11:41.05ID:xtpV1UXO
すばらしい学説は異端視された! だから異端扱いされる自分は天才なのだ!
ってのは箸にも棒にもかからん自称・すごい大発見がよく吹聴することだな

934名無し三等兵2017/12/04(月) 15:12:31.44ID:xtQxmogV
>>904
1951年当時に配備されているフランス軍戦車で、総合的にパンターより戦闘力の高い物はありません
1950年にパンター部隊が古くさい足回りのARL 44重戦車に更新されたけど、配備当初は更に信頼性が乏しい代物だった

935名無し三等兵2017/12/04(月) 15:18:04.41ID:RV5M9lV9
>>926
誰もそんな自分語りは聞きたくないので専用スレでも作ってそっちでやれ

936名無し三等兵2017/12/04(月) 15:24:27.72ID:xtQxmogV
>>904
ちなみにフランス陸軍へのM47パットンの導入は、パンター退役の二年後から

937名無し三等兵2017/12/04(月) 15:31:52.70ID:sQbtGDFt
>>934
いやARL44の方がパンターより強いよ

938名無し三等兵2017/12/04(月) 15:45:12.25ID:J5YCtdfj
まともに動けない戦車のどこで優劣語れるの?

939名無し三等兵2017/12/04(月) 15:54:14.74ID:sQbtGDFt
>>938
まともに動けないというほどではないよ

940名無し三等兵2017/12/04(月) 16:01:40.48ID:xtQxmogV
カタログスペックと実際の評価のギャップが大きいフランス兵器の典型だからね
ゲームのWoTならそこそこ強いんだけど

941名無し三等兵2017/12/04(月) 16:09:33.86ID:DQJGjjqY
カタログスペックだけなのはパンターも同レベルだろ

942名無し三等兵2017/12/04(月) 16:30:21.38ID:ZNv7XOly
さっさと議論スレに移動してね

943名無し三等兵2017/12/04(月) 16:36:06.14ID:NVCy6fke
>>934
カタログスペックだけよくて実力が伴って無かったとしても
何故そんなものに更新したかといえば他国戦車に対抗する為なんだから間違いでは無くね?
ましてや整備性の向上などという理由ではまず無いし

944名無し三等兵2017/12/04(月) 17:12:37.74ID:xtQxmogV
そりゃ戦時中から設計していた「フランス製戦車」だから、とにかくプライドをかけて一応は配備する必要があったわけで、60輌のみ製造で打ち切り
そしてM47パットン導入が決まり、わずか三年ほどで退役決定

945名無し三等兵2017/12/04(月) 17:15:03.99ID:NjGWBkal
カスミンの書き込みは鳴き声みたいなもんだから
文字列が日本語の体をなしていても意味が通じるないのだから本質的な意志疎通はできないと考えるべし

人ではなくカスミンという類別の畜生だと思わないと
仮に人間だとしても狂人の類いだから健常者にはどのみち理解できん

946名無し三等兵2017/12/04(月) 18:15:12.11ID:+0NYYjLK
戦後のフランス軍の整備方針上、パンターもARL44も要求仕様未満のとりあえず戦車だよ
ドイツ降伏直後の45年6月に、戦後の主力戦車として当時新規に開発中の戦車(後のAMX50とソミュアSM)
を導入すること、ストップギャップとしてパンター→ARL44と二段階を踏むことが決まってる。
この時にARL44(試作車も無い段階)の調達台数60両も決定されてるので、生産打ち切りでは無いよ

ARL44はストップギャップすら早く仏製にしたいという面子+将来戦車への習作という側面は強いけど、
45年時点で各国戦車の趨勢みて砲90mm+正面100mm級超要求も決まってるんで、パンターは力不足。
足回りはどっちもクソ(仏の評価です)だとしても、火力装甲では一応要求通りなARLの方を戦力として
上と評価するのは自然かと。

947名無し三等兵2017/12/04(月) 18:20:41.02ID:xtQxmogV
インドシナ紛争で中国が送り込んだかもいれない(実際は送られてない)IS-2に対抗するためベトナムに送られたのは、一輌のパンターだったけどね

948名無し三等兵2017/12/04(月) 18:32:01.47ID:3Gdd5cQO
>>947
それ実際に送られたのはM36戦車駆逐車で、パンターの派遣は検討されたけど
「重すぎて運ぶのが大変だし故障するのがオチ」ってことで検討されただけ
だったかと。

949名無し三等兵2017/12/04(月) 19:23:23.74ID:RqxgFyCx
>>945
「なんたからかんたら」ので「ある」
みたいなのは当然おかしいんだけど、
ただ引用してるだけのはなんなのかねアレ

コテつけてよ、カスミン お願いだよ
5,000円までならあげるからさ

950名無し三等兵2017/12/04(月) 20:07:15.34ID:YBDQmClW
スーパーチンカスミンタイムだよーwwwwwwwwww

951名無し三等兵2017/12/04(月) 20:14:38.08ID:aAoqcHab
>>949
引用部分はほぼ確実に質問の回答にならないんだよね
「この先に質問の回答が書かれてるような気がしないでもないけど、これだけじゃわからん」くらいならましな方。

Q「パンターの稼働率がどのくらいだったかわかる資料ってどこで見れる?」

カス「パンターの稼働率は低かった!
>X号戦車パンターはWW2にドイツが…
(延々引用するも稼働率の数値はおろか稼の字も現れない)
以下Wikipediaを〜」

みたいな
ただ単に論理的思考力が低いだけならこうはならないと思うんだよね。
ひょっとすると、「回答たりえる部分を引用すると盗作だが、無関係な部分はいくら引用しても盗作に当たらないからセーフ」みたいな謎理論があるのかも知れん

952名無し三等兵2017/12/04(月) 20:34:43.95ID:xtpV1UXO
人間の声みたいに聞こえる豚の鳴き声、ってのが一番正解だろうな
人間にとって意味をなさないノイズなので考えるだけ無駄

953名無し三等兵2017/12/04(月) 20:50:01.20ID:d5yKEkLk
今TBSの有線大賞の合間のニュースで
日米共同訓練で「アメリカ空軍のF/A-18ホーネット」って紹介してたんですけど
空軍にホーネットありますか?

954名無し三等兵2017/12/04(月) 20:58:32.07ID:8zmDs9z9
感情の原因はそれを感じる者自身の固定観念・価値観・判断基準
「言葉 風紀 世相の乱れ」はそう感じる人の心の乱れの自己投影
問題解決力の低い者ほど自己防衛の為に礼儀作法やマナーを要求する
憤怒は無知 無能の自己証明。中途半端な知識主ほど辛辣に批判する
全ては必然。偶然 奇跡 理不尽 不条理は思考停止 視野狭窄の産物
真実・事実・現実・史実はその主張者の主観。人の数だけある
「真実は一つ」に執着する者だけがその矛盾を体験(煩悩 争い)する
宗教民族差別貧困は戦争の「原因」ではなく「口実動機理由言訳切欠」
全ての社会問題の根本原因は低水準教育
情報分析力の低い者ほど宗教デマ似非科学オカルトに感化傾倒自己陶酔
史上最も売れているトンデモ本は聖書。神概念は人間の創造物
犯罪加害者に必要なのは懲罰ではなく治療。被害者のみ支援は偽善
虐めの原因は唯一「虐める者の適応障害」。真に救済すべきは加害者
体罰・怒号は指導力・統率力の乏しい教育素人の怠慢甘え責任転嫁
死刑は民度の低い国家による合法集団リンチ殺人
死刑(死ねば許され償え解決する)を是認する社会では自他殺は止まない
核武装論は人間不信と劣等感に苛まれた臆病な外交素人の精神安定剤
投票率低下は社会成熟の徴候。奇人変人当選は議員定数過多の徴候

感情自己責任論 〜学校では教えない合理主義哲学〜 m9`・ω・)

955名無し三等兵2017/12/04(月) 21:05:02.75ID:WlQrYsH0
>>887
>>895
ありがとうございます
しかし45度より大きい角度の方が射程が伸びるというのは興味深いですね

956名無し三等兵2017/12/04(月) 21:10:25.61ID:sk27tzet
質問です。
軍事史を紐解くと、
「甲国(任意の後進国。かつての日本や中国など)の政府(又は○軍)は、乙国(先進国)の○○社に軍艦を発注した」といった記述が多くみられます。

字面だけを見ると、「乙国の○○社」は「乙国政府」を介さず、直接外国の政府や国軍に軍事技術を提供しているように読めます。
そんなことは、いろいろと大らかだっただろう昔でもありうるのでしょうか?

それとも実際には、「甲国政府は乙国政府と交渉し、承認を得たうえで乙国の○○社から買い取った」とするべきところ、表現を省略しているだけなのでしょうか?

957名無し三等兵2017/12/04(月) 21:15:11.11ID:/PHrKyAO
>>951
過去の事例だと以下のやり取りがあったぞ。

カス「在日米軍はカルフォルニア州軍です」
スレ民「いや在日米軍は連邦軍だよ」
カス「在日米軍に戦闘部隊はいません」

自分の間違いを認めないために論理もへったくれもない反論を繰り返し貼り付ける
まぬけだから。 

958名無し三等兵2017/12/04(月) 21:20:33.70ID:/PHrKyAO
>>956
その先進国の建艦スケジュールの都合もあるので、当然、承認済み。
だもんで、その先進国が戦争を始めると、他国発注の艦艇の接収を行って
自軍に編入してたりする。
戦艦エジンコートなんかそのいい例。

959名無し三等兵2017/12/04(月) 21:29:29.86ID:Db0M3g6m
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B0%97%E5%9C%8F%E5%86%8D%E7%AA%81%E5%85%A5#/media/File:Peacekeeper-missile-testing.jpg
 このMIRVの写真なのですが範囲が狭すぎじゃないですか?
MIRVはもっとアメリカの州一個ぐらい当然に吹っ飛ばせるものと思ってましたが、せいぜい都市一個を破壊する程度の威力なのですか?

960名無し三等兵2017/12/04(月) 21:30:16.08ID:ZNv7XOly
>>956
イギリスで設計された金剛型巡洋戦艦の主砲や機関の配置などは英海軍のタイガー級巡洋戦艦に応用されてるので他人のお金で新技術をテストできるというメリットもある

961名無し三等兵2017/12/04(月) 21:33:14.82ID:3Gdd5cQO
>>959
その写真は実験の時のだから。

照準のやりようによってはもっと広範囲に散らすこともできるよ。
もちろん、限度はあるけどね。

962名無し三等兵2017/12/04(月) 21:36:43.92ID:ZNv7XOly
>>959
核兵器はむやみに出力を高くしても威力はそれほど上がらない
100メガトンの核弾頭一つよりも10メガトンの核弾頭10個のほうが破壊できる範囲は広い
MIRVのような核弾頭は戦略的に重要な拠点(基地や都市や交通の要衝など)をピンポイントで破壊することで敵を無力化することを目的としているで、威力はそこそこで十分

963名無し三等兵2017/12/04(月) 22:46:18.43ID:Db0M3g6m
>>961
>>962
ありがとうございました

964名無し三等兵2017/12/04(月) 23:08:35.16ID:UIuT/w73
航空ファン2018 1月号 115ページに記載があったのですが、オーストラリア空軍がC-130Hをインドネシア空軍に譲渡したとあります。
私の認識ではインドネシアはオーストラリアの仮想敵国だと思っていたのですが、なぜ譲渡したのでしょうか?
そもそも私の前提自体が間違えているのでしょうか?

965名無し三等兵2017/12/04(月) 23:13:34.74ID:3Gdd5cQO
>>964
仮想敵国であること=関係性を断絶している国であること、ではないので。

例えば、韓国は日本の仮想敵国の一つだが(向こうからもそうだろう)、でも準同盟国でもある。
冷戦の絶頂期であっても日本はソビエトとの間に普通に常設の航空路があったし、貿易もしていたし
制限はあっても民間人が旅行にも行けた。
「仮想敵国」っていうのはそういうものだ。

で、軍事的に利害関係が対立している相手であっても、「他の国との関係性を強められるよりマシ」
「自国とその国とで共通の脅威に対して対抗策になるならまあいいや」とかで軍事的な援助することは
珍しくはなかったりもする。

966名無し三等兵2017/12/04(月) 23:22:26.03ID:ztrUhIbE
次スレ
初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 890
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1512397195/

967名無し三等兵2017/12/04(月) 23:28:41.71ID:ZNv7XOly
>>964
仮想敵国というのは国防計画や作戦を策定する上で便宜的に「もしこの国が攻めてきた場合はこういう対処をする」という想定をするためのものなので、実際に対立してるとか係争があるとかはあまり関係ない
たとえばアメリカは20世紀初頭にはイギリスがカナダ経由で進行してきた場合に備えて戦争計画(レッド)を策定していた
その後に作られた対日戦(オレンジ)を含む戦争計画「レインボー・プラン」の中にはドイツがメキシコ経由で侵攻してくるとか、あるいはドイツがイギリスと同盟してアメリカに敵対するなど今から見るとかなり無理のある想定もあった

968名無し三等兵2017/12/04(月) 23:44:37.45ID:sk27tzet
>958
>960
ご回答ありがとうございました!

969名無し三等兵2017/12/05(火) 00:10:14.24ID:Ez2ShfJi
開戦や内乱により空港が閉鎖され旅客機の受け入れを拒否するという事は(おそらく)しばしばあると思いますが
代替着陸先も受け入れを拒否したことにより旅客機が墜落した例はあるでしょうか?

970名無し三等兵2017/12/05(火) 01:56:41.69ID:l6lS3pUK
>>969
軍事の質問というよりは航空機事故事例のいろあいが濃いので航空・船舶板の質問スレが適切だろうと誘導しようとしたところ、
あちらの板には現在質問スレが無いようだ。

971名無し三等兵2017/12/05(火) 02:12:14.01ID:0/ou6eak
>>896
フランス国内にパンター生産工場があった?
その工場のラインにパンターが並んでいた?

んなわけねーよw
妄想お疲れさんw

972名無し三等兵2017/12/05(火) 07:09:14.30ID:rUMvc7V0
すべてのアスペルガーが必ずしも天才では無いと言う現実
99.9999999%はただの基地害か害児

973名無し三等兵2017/12/05(火) 07:21:03.90ID:vtEnHOsN
というか、例えばヒトラーと同じ病ってそんなに嬉しく誇らしく自慢の種なの?と
俺だったらそれがたとえ天才科学者も患っていた病気だとしても嫌だぞ

まぁそこを誇らしく感じちゃう辺りも含めてアスペなんだろうな

974名無し三等兵2017/12/05(火) 07:54:18.67ID:5TuD8nOe
海戦、空戦で3勢力での三つ巴の戦闘ってありますでしょうか?
A、B連合勢力VS CではなくA VS B VS Cです
陸戦だと3つの勢力がいがみ合って戦闘になるとかはありそうなのですが…

また、陸海空の場所にかかわらずそのような状況だと
2つの全く違う勢力が攻めてくるのですがどう指揮を執って戦うのでしょうか?

975名無し三等兵2017/12/05(火) 08:05:24.78ID:n9TDrhXy
>>973
ヒトラーを尊敬してるならガソリンあびさせて火をつけてみたいね
反応が見たいわ

976名無し三等兵2017/12/05(火) 08:38:28.38ID:SHUbRo5a
カスミンに逐一文句付けてる奴も大概だわ
勝手にテンプレ変えて既成事実化しようとしてるし

977system ◆system65t. 2017/12/05(火) 11:02:54.01ID:Asxo2vDm
応えられる質問があれば回答を付ける。それだけのことです。

978名無し三等兵2017/12/05(火) 11:14:25.69ID:OaSMJsGb
>>976
お前の勝手なんて知るかボケ

979名無し三等兵2017/12/05(火) 11:24:23.03ID:PpsoWGpH
>>978
なら浅見がテンプレ変更しても文句言うなよ?

980名無し三等兵2017/12/05(火) 11:27:24.42ID:xYSK1U+y
物価が高騰するのをインフレーション
下落するのをデフレーション
ではちょうどいい状態は?

981名無し三等兵2017/12/05(火) 11:31:31.21ID:yPoK0fjA
>>980
それは軍事の質問ではないな。

982名無し三等兵2017/12/05(火) 12:09:38.52ID:+JSMsKdz
>>976
勝手にテンプレ変えてるのは別の奴だ

983名無し三等兵2017/12/05(火) 13:33:26.94ID:8V2tI85p
粘着榴弾って着弾してから爆発するまでにどのくらいタイムラグがあるのですか?
斜めに当たって弾かれてしまった後空中で爆発とかもありますか?

984名無し三等兵2017/12/05(火) 13:35:30.34ID:pHICuK5m
>971
戦後フランス軍が使ってたパンターは、戦後にフランスAMX社工場で
最終作業が行われ、この時に新規の車台ナンバーが付けられてるんだ。
この『作業』なんだけど、実戦参加経験有りの鹵獲品の改装、ニコイチ、
寄せ集めてきた部品での新規組立(ASS'Y) まで色々やってる‥みたいなのよ。

んでも占領下の仏ではV号の(部品はともかく)主要コンポの製造や車体組立
はやってなかったような‥

985system ◆system65t. 2017/12/05(火) 14:28:39.44ID:Asxo2vDm
>>983
0.02〜0.05秒といったところでしょうが、弾速を考えると弾かれて、あるいはかすって空中爆発は十分あり得るでしょう

986system ◆system65t. 2017/12/05(火) 14:40:52.32ID:Asxo2vDm
ちなみに着発にしてしまうと装甲内壁剥離が起こらず、HESHの効果が失われます

987名無し三等兵2017/12/05(火) 14:56:32.29ID:S8j4Enso
>>974
つシリア内戦

三つ巴どころじゃないけどな

988名無し三等兵2017/12/05(火) 15:10:50.70ID:xlyXX1R7
>>979
なんでそうなるんだよカス
てめえは頭足らずの障害者だろ黙ってろボケ

989名無し三等兵2017/12/05(火) 15:45:23.99ID:zkSDsOrZ
ヘリってテールブームじゃなくてこういう形じゃだめなの?

990system ◆system65t. 2017/12/05(火) 15:51:36.17ID:Asxo2vDm
>>989
別にいいけどテイルローター(に相当するもの)の効率が絶悪いですよね

991名無し三等兵2017/12/05(火) 15:52:47.63ID:GulkOr4b
それがオートジャイロ

992system ◆system65t. 2017/12/05(火) 15:55:04.81ID:Asxo2vDm
念のために書いておくと

単にローターからの(あるいはローターへの)気流が機体に妨げられて能率が悪いだけでなく
回転モーメントは回転中心からの距離が短いと小さくなってしまうため
テイルローター(に相当するもの)が機体中心に近いと
メインローターの回転モーメント相殺がとてもとても難しくなります
あと取り回しとか重量バランストかいろいろと

993名無し三等兵2017/12/05(火) 16:09:24.58ID:UxeOy1ze
建て直した
気に食わないなら966のスレ行って

初心者歓迎 スレ立てる前に此処で質問を 890
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/army/1512457537/

994名無し三等兵2017/12/05(火) 16:15:27.92ID:S8j4Enso
>>989
トルクローターが何のためにあるか、なぜテールブームを長くするかを梃子の原理を組み合わせて考えてみよう

995名無し三等兵2017/12/05(火) 16:25:27.90ID:F1ADo5Qq
>>993
乱立させんな馬鹿。とっととスレ消費して新スレテンプレ元に戻せば済むのに

996system ◆system65t. 2017/12/05(火) 16:45:06.56ID:Asxo2vDm
>>960
ロシアのMIRV×10発がニューヨークに着弾した場合のシミュレーション
ttps://endtimestruth.com/world-war-iii/fireball-thermal-pulse/

100x30km程度の範囲が完全に破壊されます。
まあ米本土最小のロードアイランド州ぐらいならなんとか?

997名無し三等兵2017/12/05(火) 16:51:17.77ID:uRNEgLy/
>>985
>>986
ありがとうございます
人間の感覚からしたらやはり一瞬ですね

998system ◆system65t. 2017/12/05(火) 17:05:48.74ID:Asxo2vDm
>>997
定義によりますが、0.02秒は遅延ではなく瞬発信管に分類されることもあります。
逆に0.05なら完全に遅延信管。

>>960
>>996 補足
MIRVの弾着は相互干渉を防ぐために15秒程度ずれることが望ましいといわれること
(Research on arrival time interval control of MIRV, IEEE 2009)

から考えると、MIRVの弾着点間隔はおそらく20km以下と憶測
(正確な数字は公表されていない)

999名無し三等兵2017/12/05(火) 17:29:37.50ID:yK3bFoHI
>>980
スタグフレーション

1000名無し三等兵2017/12/05(火) 17:32:49.61ID:V8xi8UAP
1000

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 21日 0時間 16分 33秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。