江戸幕府十代将軍 徳川家治が結構強かった件

1名無し名人2018/12/18(火) 01:50:33.65ID:mbc/DBS7
当時は待ったとかヒント出し放題だったんだろうけど
棋譜をみると24で五段はありそう

2名無し名人2018/12/18(火) 02:01:27.85ID:gYkhA1sE
さあ、どうなんザマショ?

3名無し名人2018/12/18(火) 02:12:05.01ID:1FcdGQBk
2ch名人管理人が自作自演で立てたスレ

4名無し名人2018/12/18(火) 02:49:49.83ID:39Pog+2O
家康の将棋好きから公務となり御前対局が定例化してから幾年、この家治の代で開催日時がまばらだった御前対局を11月17日に必ず開くように制令を発して定めたんだよね
それを知った現在の将棋連盟がその日を将棋の日としてイベントを取り組むようになった訳だが…
家康から始まったのを記念して将棋の日は祝日とし、テレビの全チャンネルで24時間、それまでに投票で選ばれた棋士と女流の計48人が1時間ずつ(30分切れ負け)で計24局をひたすら指し続けて放映してもらいたいひ

5名無し名人2018/12/18(火) 03:13:28.47ID:dsnMLMN2
>>1
当時は将棋の対局中にもし第三者がヒントなんてものを出してしまったら
首を切り落とされて将棋盤の裏にある血溜まりの部分に生首をセットされて晒し首にされたんだよ

6名無し名人2018/12/24(月) 08:44:11.02ID:XPlmgNI2
どうせ桂馬が自由に動けたり王手されると王の八艘跳びじゃとかいって逃げたりしてたんだろ?(´・ω・`)

7名無し名人2018/12/24(月) 09:27:27.55ID:G225v+T4
田沼意次好きな政治をやりたいから将軍を将棋に夢中にさせたのじゃないのか。
家治は政治なんてどうでもよかった人、一ツ橋家斉に毒殺され将軍を奪われた人だろ

8名無し名人2018/12/24(月) 09:30:48.01ID:XBgsM3L3
棋譜は無いのか

9名無し名人2018/12/24(月) 09:40:32.46ID:ra6m5H4N
家治は今の時代に生まれていたら森内モテくらいにはなれたかもな

10名無し名人2018/12/24(月) 14:18:27.57ID:Lq3ki9yd
とりあえずこのスレの中では最強なのは間違いないけどな

11名無し名人2018/12/26(水) 02:53:22.39ID:QGHYZxAW

12名無し名人2018/12/26(水) 06:49:52.43ID:YL3pjiQ1
ゴマすりがたくさん居たんだろうなあ

13>>62018/12/26(水) 07:14:25.38ID:T/6R9noo
>>11
落語・・・(´・ω・`)

14名無し名人2018/12/26(水) 15:12:23.06ID:Bl9+r2wQ
将軍なのに平手で指すのは立派
しかも相手も手抜いてない

15名無し名人2018/12/26(水) 15:16:06.30ID:Bl9+r2wQ
いや手は抜いてたわ

16名無し名人2018/12/26(水) 15:47:08.29ID:FcBCCEKa
>>14

お殿様相手に上手を持つことは許されない

だからこそ太閤将棋というものがあるわけで

17名無し名人2018/12/26(水) 16:24:10.18ID:s6XxzJke
政治は田沼意次に丸投げで趣味の人だったんだから強くてもおかしくない

18名無し名人2018/12/26(水) 16:59:19.57ID:dQjfkUK/
指し将棋は相手が手加減してるが、詰将棋作家としては紛れもない本物だったようだ。

https://web.archive.org/web/20160509191004/http://www.shogi.or.jp/kansai/museum/profile2.html
徳川家治 (1737-1786)

七段。徳川幕府十代将軍。九代将軍家重の長男。

周囲が若干緩めて対局している風が棋譜から感じられ、正直実力七段は疑問ではあるが、
非常に筋の良い軽い棋風で現在のアマ高段の力は十分にある。
特に詰めには鋭く、かなり長手数で変化複雑なものもきっちりと詰め上げている。

その他、詰将棋も堪能で図式集『将棋攻格』百番を著すなど、とにかく多才且つ異色の将軍といえる。

19名無し名人2018/12/26(水) 18:48:50.88ID:/7YOdXL8
当時将棋は博打の時代
今の総理が麻雀に明け暮れてたらどうする?
それと同じ事

それだけ熱中して強いってのは解るけど
あまり誉められたもんじゃないだろうねw

今なら文化の推奨がナンタラとか言うんだろうけど
時代の先端を行き過ぎて、誰もついてくる奴いなかったと思う

20名無し名人2018/12/26(水) 21:18:57.45ID:RJKdn2hP
図式集『御撰象棊攷格』今の漢字に直せば『御選将棋考格』
ガミさんは評価してるね

21名無し名人2018/12/26(水) 21:37:49.34ID:/eSQicTX
まあ、実際には大橋家の誰ぞが監修したりかなりサポートしたりしてたんちゃうの?

22名無し名人2018/12/26(水) 21:38:37.90ID:stMIIKh4
遊び人の徳田新之助かな?

23名無し名人2018/12/26(水) 21:54:36.56ID:dQjfkUK/
>>21
余詰めが結構あるので、将軍を憚って誰も指摘できなかったのではないかという推測がある

http://park6.wakwak.com/~k-oohasi/shougi/koukaku/koukaku00.html

24名無し名人2018/12/26(水) 22:04:09.35ID:RJKdn2hP
>>24
門脇芳雄さんの解説だよな
将棋無双と将棋図巧の本で門脇さんを知ったがもう亡くなってたか

25名無し名人2018/12/26(水) 22:14:36.93ID:AX8p/vUO
かれこれ家治とは300局くらい指したけど奨励会初段の俺と互角だったからな
また時空間転送装置のエネルギーが往復分溜まったら指しに行くんだけどまだ家治に見せてない嬉野流を初披露してくるわ!
家治はさ、俺と対局するたびに「先の世の将棋は我を唯一心踊らせるのぅ」が口癖なんだけどまた新たな戦法を目の当たりにして鼻の穴おっぴろげて興奮するだろうね

26名無し名人2018/12/26(水) 23:21:58.57ID:dQjfkUK/
そういえば徳川家治七段とは言わないね

いま段位を認めているのは将棋連盟発足後の段位ってことかしら

27名無し名人2018/12/27(木) 04:16:24.63ID:sp2vA3zH
不完全作が結構あることが、自分で作っていたことの根拠になるのだな
将軍でなかったら詰将棋を極めることもできていたかも
特別な立場の人間が特殊な才能を持っていたんだな

28名無し名人2019/01/05(土) 23:12:08.23
プロ級らしい

29名無し名人2019/01/05(土) 23:24:27.96ID:IFt/g8iE
いや当時のプロ最低レベルは分からないが多分そこまでじゃない
でも楽しそうなのは棋譜から伝わる
将軍としてのがんじがらめのスケジュールの中、楽しい息抜きになったんじゃないかな

30名無し名人2019/01/06(日) 08:24:43.34ID:L1fHFJUM
>>29
この将軍は老中(田沼意次)に仕事を丸投げして
何もしなかった人なんだよね。

31名無し名人2019/01/06(日) 08:45:01.03ID:W78sU1Mf
>>30
田沼が有能だから仕方ない
吉宗は精力的に動いたけど有能とは言いがたいし

32名無し名人2019/01/06(日) 10:02:37.82ID:d4l6awBD
仕事熱心だけど無能な最高権力者ってもっともはた迷惑だしね
有能な人物に任せる度量の持ち主の方がよっぽど名君

33名無し名人2019/01/06(日) 17:03:41.63ID:Rppzll52
将棋ばかりやって遊んで暮らしてただけなのに
度量が広いとか勘違いする奴が居るんだなあ

34名無し名人2019/01/06(日) 18:05:23.06ID:d4l6awBD
政治家とは結果がすべて

35名無し名人2019/01/12(土) 01:44:03.02ID:/OH+vgVr
>>33
無職のお前が何を言う

36名無し名人2019/01/12(土) 08:20:01.33ID:QSQQQwrp
>>35
無知乙

37名無し名人2019/01/12(土) 21:29:06.26ID:qmj5nMm9
>>1

> 当時は待ったとかヒント出し放題だったんだろうけど


たとえ将軍家でもそれはなかったはず。

38名無し名人2019/01/12(土) 21:33:04.63ID:QJbkWrbv
>>37
棋譜見ると割と容赦ないやつもあるよな

39名無し名人2019/01/12(土) 22:01:00.50ID:qmj5nMm9
>>38

一流のプロレスラーなら
ガチンコに見える試合できるからな。

40名無し名人2019/01/12(土) 22:06:18.94ID:QJbkWrbv
>>39
WWEしか見ないけど
ウォーハンマー(に見えるやつ)や長脚立で殴るの好き

41名無し名人2019/01/20(日) 00:11:43.78ID:yxOwNsq0
>>29
当時はプロとアマという区別がまだない。

さらにいうと真剣師もまだプロとは分かれていない。
初期の免状には、手合割りで不正をするなという注意書きがあったが、
これは不当に軽いハンディで金を巻き上げる奴がいたからだそうだ。

42名無し名人2019/01/22(火) 02:38:57.36
ガチの棋譜みたいな

新着レスの表示
レスを投稿する