ヴィクトル・ペレーヴィン

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1吾輩は名無しである2011/10/05(水) 03:13:02.29
難解なのに売れっ子なロシアの作家ヴィクトル・ペレーヴィンについて語ろう

2吾輩は名無しである2011/10/05(水) 03:58:41.10
>>1
マグウはスレ立て病だね

3吾輩は名無しである2011/10/05(水) 04:26:40.13
>>2がゴミだと伸びない

4吾輩は名無しである2011/10/05(水) 04:30:50.19
>>3が田吾作だとスレが止まる

5吾輩は名無しである2011/10/05(水) 05:03:26.38
恐怖の兜のラストの意味がいまだにわかりません。

6吾輩は名無しである2011/10/05(水) 18:08:45.04
オモン・ラーは笑ったな

7吾輩は名無しである2011/10/05(水) 18:56:04.52
「難解」っていったいなんだろなって思うね
まるでいいことのように扱われてるけどそれって違うんじゃないの
ただ単に的確な表現、描写がなされていないだけでは?

8吾輩は名無しである2011/10/06(木) 19:43:20.49
『チャパーエフと空虚』は普通に面白い小説だと思う。読みやすいし。

9吾輩は名無しである2011/10/07(金) 18:36:00.03
いまもどれな翻訳作業進行中なんだろうか、

10吾輩は名無しである2011/10/08(土) 00:21:18.82
チャパーエフ読みたいんだけど、夢を扱ったりメタ幻想たっぷりの話ってちょっと二の足を踏むんだよなあ
ギャグ満載ならすぐにでも読むんだがw

11アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 2011/10/25(火) 19:46:13.42
「虫の生活」「眠れ」どまりで「チャパーエフ」は未読なんだよなあ。
2冊読んだ限りではどうも「あと一歩」という感じだった。
「チャパーエフ」はその2冊より面白い?

12吾輩は名無しである2011/10/25(火) 22:39:48.36
>>11
圧倒的にチャパーエフが上

13吾輩は名無しである2011/10/26(水) 01:57:52.04
オモン・ラー

14アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 2011/10/26(水) 18:21:39.79
>>12
ありがとー。読んでみるよ。

15吾輩は名無しである2011/10/27(木) 18:17:17.05
近くのポンコツ図書館には置いてないんだな、こいつ
ソローキンはいっぱいあったんだが

16アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 2011/10/29(土) 17:05:50.49
「チャパーエフ」注文。
ソローキンも実は「愛」を読んだだけで「ロマン」に手が伸びてない…。

17吾輩は名無しである2011/10/29(土) 22:49:03.09
ソローキンの貸し出しが多い図書館てのもちと怖いな
やっぱりこういうものはささやかに読まれるべきものだと思う

18吾輩は名無しである2011/11/01(火) 23:51:06.54
>>17まーた流行って欲しくない病かよ。
ロシアじゃ新作のゲームソフト並みに売れてるっていうのに悦に入ってバカみたい

19吾輩は名無しである2011/11/02(水) 00:00:43.30
新作のゲームソフトはどれぐらい売れてるの?

20吾輩は名無しである2011/11/02(水) 08:03:25.51
>>18
ペレーヴィンじゃなくてソローキンのことだよ
流行ってほしくないんじゃなく、流行ってたらちと怖いって意味だし

21吾輩は名無しである2011/11/02(水) 17:28:27.49
>>18
アホだな

22吾輩は名無しである2011/11/08(火) 14:35:15.14
まぁペレーヴィンもなんでロシアでそんなに売れんのか不思議といえば不思議

23アセンション ◆ZCAcNhb9dZs7 2011/11/08(火) 21:15:12.18
ペレーヴィンやソローキンを読んでる人は
ソコロフなんかも読んだりするのかな。

24吾輩は名無しである2011/11/11(金) 23:36:53.62
>>23
未読。
読んだのならぜひ参考までに感想を

25吾輩は名無しである2011/11/27(日) 02:20:31.39
アクーニンなんてどう?

26吾輩は名無しである2012/06/02(土) 21:07:43.80

27 忍法帖【Lv=2,xxxP】(2+0:5) 2012/11/23(金) 21:50:00.68

28吾輩は名無しである2013/04/11(木) 19:31:29.65
『オモン・ラー』もう少しで読み終わる。
さっぱり面白くない。どこがロシアの春樹なんだか。

29吾輩は名無しである2013/04/13(土) 20:52:09.73
おもんなーってか

30吾輩は名無しである2013/04/24(水) 07:20:27.70
死ね

31吾輩は名無しである2013/05/21(火) 07:07:05.96
ターボ・リアリズムはペレストロイカ後のソビエト連邦-ロシアに起こった文学潮流。1989年の「ノーヴァヤ・ファンタスティカ・シリーズ」の出版開始とともに始まったとされており、
「ターボ」という名称は1992年のロシアSF大会において与えられた。
ニコライ・ゴーゴリやフランツ・カフカ、ミハイル・ブルガーコフらの系譜を受け継ぐとともに、ストルガツキー兄弟をはじめとするソ連SF小説の影響を強く受けて展開されている文学運動である。あくまで文学を志向しながら、
SFや幻想文学との混交や越境を積極的に行っているところに特色がある。
代表的作家にはヴィクトル・ペレーヴィンが挙げられる。

32吾輩は名無しである2013/06/22(土) 17:02:55.17
どれがおすすめ?

33吾輩は名無しである2013/10/02(水) 21:43:29.77
>>5

34吾輩は名無しである2013/10/02(水) 23:41:27.95
ゲテモノ受けしているソローキンと比べると、もう少し、もう少し!

35吾輩は名無しである2013/10/04(金) 17:29:15.10
グラサンage

36吾輩は名無しである2014/10/14(火) 16:42:39.45
おい、こんな面白いな作家のスレが一年以上書き込みが無いってどう言うことだよ
同志ベニヤ板!

37吾輩は名無しである2014/10/14(火) 17:38:44.01
いまだに一冊も文庫になってくれない

38吾輩は名無しである2014/10/15(水) 15:33:33.51
ぽまいら買うの?

www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4309206638?pc_redir=1410379088&robot_redir=1

39吾輩は名無しである2014/10/15(水) 17:06:48.79
みれない

40吾輩は名無しである2014/10/15(水) 17:33:01.93

41吾輩は名無しである2014/10/16(木) 15:09:45.38
たっけぇ
今月は重力の虹買ったからもう無一文よ

42吾輩は名無しである2014/10/16(木) 16:19:04.50
スパイラル

43吾輩は名無しである2014/10/18(土) 00:50:07.05
「ロシアの村上春樹」って誰が何を根拠に言ったんだろう?
実験的な割りに売れてるから?
エログロ容赦ないソローキンより好き
下手な例えだけどペレーヴィンが春樹だとしたらソローキンは村上龍

44吾輩は名無しである2014/10/29(水) 04:39:45.19
ちゃぱーえふ
結局どっちのエピソードが現実なの?

45吾輩は名無しである2014/10/31(金) 13:03:15.75
でも、>>40はソローキンっぽさそうじゃね?>>>>

46吾輩は名無しである2014/11/20(木) 21:09:28.81
同志ベニヤ板!

47吾輩は名無しである2015/02/23(月) 16:36:38.48
プストタああああああああああああああ

48吾輩は名無しである2015/03/21(土) 21:18:15.39
てす
Think different? by 2ch.net/bbspink.com

49吾輩は名無しである2015/04/21(火) 22:29:09.12
ベニヤ板保守!

50吾輩は名無しである2015/04/21(火) 22:30:10.57
>>43
あののっぺりした顔が似てるからだよ

51吾輩は名無しである2015/05/07(木) 00:11:06.34
グラサン外した顔って見たことないわ

52吾輩は名無しである2015/07/24(金) 22:59:25.72
最高傑作はジェネレーションPかな

53吾輩は名無しである2015/07/25(土) 06:18:35.04
ロシア語が読めないんだけど、公式サイトで無料公開している作品の数が半端ない

54吾輩は名無しである2015/09/01(火) 23:00:08.90
チャパーエフすごいな
ピンチョンのV.を彷彿させる

55吾輩は名無しである2015/11/17(火) 17:17:43.11
同志ベニヤ板保守

56吾輩は名無しである2015/12/14(月) 06:49:00.93
Любовь не картошка, не выбросишь
из окошка.

愛はジャガイモじゃない、窓の外へ捨てるわけには行かない。

一番最初に文庫化しそうなのはどれ?

ちゃぱーえふ

群像社の文庫化は無理じゃね

60吾輩は名無しである2015/12/24(木) 01:10:29.15
胡蝶の夢

61吾輩は名無しである2015/12/30(水) 21:30:28.56
01аあ、一方、他方
06еぃえ
07ёよ
10иい、そして
16оお、について
21уう
29ыぅい
31эえ、のところには、のそばに
32юゆ
33яや、私

02бぶ
03вヴ
04гぐ
05дどぅ
08жじゅ
09зず
11йぃ
12кく
13лる
14мむ
15нぬ
17пぷ
18рるっ
19сす
20тとぅ
22фふ
23хは
24цつ
25чち
26шしゅ
27щし

62吾輩は名無しである2016/03/20(日) 22:54:23.47
なるふんっ

63吾輩は名無しである2016/04/15(金) 11:13:47.28

64吾輩は名無しである2016/04/18(月) 18:11:47.74
汝はT
読んだ人いる?

65吾輩は名無しである2016/08/06(土) 03:51:31.96
同志ベニヤ板!

66吾輩は名無しである2016/09/28(水) 16:52:33.74ID:2WxHtSid
ちゃぱーえふ

67吾輩は名無しである2017/02/09(木) 00:28:47.62ID:kG/hkoA+
プストタ

68吾輩は名無しである2017/06/16(金) 21:49:05.36ID:9Tfk3al0
Generation P (ロシア語)
Viktor Pelewin (著)
出版社: Eksmo (2012/12)
ISBN-13: 978-5699379057

S.N.U.F.F. (SNUFF) (ロシア語)
Viktor Pelevin (著), Viktor Pelewin (著)
出版社: Azbuka (2017/1/27)
ISBN-13: 978-5389124509

Lampa Mafusaila, ili Krajnjaja bitva chekistov s massonami (ロシア語)
Viktor Pelevin (著), Viktor Pelewin (著)
出版社: Eksmo (2016/9/5)
ISBN-13: 978-5699917785

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています