マルクス主義の洗脳方法 part3

1注釈の人2019/08/18(日) 16:09:29.48
マルクス主義の基本的な洗脳方法は、自分がマルクス主義だという事を隠した「嫌がらせ役 」によって相手を追い込み、「懐柔役」が それを助けて恩を売り、取り込むというやり方を使います。
まず、「嫌がらせ役」に属する人が自分がマルクス主義だという事を隠し、対象を虐め抜きます。
そして、相手が弱った所を見計らって、「懐柔役」の人が、さも、「嫌がらせ役」の人と繋がりがないように装い組織に取り込みます。
この「嫌がらせ役」に相当する役目を現在主に担当しているのは創価学会というマルクス主義が偽装した宗教団体です。
だから、彼らは目立つような形で嫌がらせをする訳ですよ。
批判する側にとって都合の良い利敵行為で。
そして、懐柔役であるマルクス主義の本体がそれに対しての相談にのり、懐柔する訳です。
そのマルクス主義は、イギリスの植民地を偽装した形で管理する為に生み出されました。
なんせ、下記の私が立てたスレを荒らしている情報工作員などは、イギリスのエリザベス女王の批判だけは不自然に避けようとしますからね。
下記の過去ログを見ても解るとおり。

マルクス主義の洗脳方法 part2(過去ログ)
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/kyousan/1520148033/

おかげでマルクス主義の更に奥から命令を下している宗主国がイギリスだと気付けましたよ。
なんせ、カール・マルクスの墓からして、イギリスにありますからね。
イギリスのこの偽装された植民地の統治システムでは必ず「嫌がらせ役」というものを用意するが故に、世の中からイジメというものが無くならないと知りましたよ。

兵庫県尼崎市東難波町3-25-1県営住宅402
荒谷直人

私「注釈の人」こと本名「荒谷直人」は名を隠す気もないので、ここにこのスレ主の住所を公開しておきます。
むしろ私の場合、名を名乗る事自体が立証手段になりますからね。

186注釈の人2020/01/31(金) 22:24:49.20
>>183

この「追いかけ回し事件」の3ヶ月後の2010年8月8日の夜。
その当時、私「注釈の人」こと荒谷直人は南側(団地の廊下側)の部屋でパソコンの操作をしていたのですが、
その時、何度も家の前でバックステップをしている不審者がいたのでデジカメで撮影しました。
それが、下記の映像です。

2010年8月8日 人の家の南側の窓の前(県住の南側の廊下)でわざとらしくバックステップをして音を立てる不審者 その後、威嚇するように私の家の窓の格子を掴む恐喝行為をする
https://37.gigafile.nu/0331-bde960e90f01efd2226ec7aa5035e37bb

見ての通り、この犯人はバックステップの後、私の部屋の窓にある格子を掴み、明らかに威嚇しています。
この3ヶ月前の「追いかけ回し事件」の件と連動した、完全に組織的な恐喝ですよ。
女性ならこんな事をされたら、部屋の中で震えているんでしょうけどね。
私の場合、むしろ更なる証拠を増やす好機と考えました。
当時、近所の毎日の騒音により、睡眠時間1時間以下の毎日で衰弱し、声は頼りなさそうな声(そちらは元々ですが)でも、一応、私も「男」なもので。
おかげで、「見た目が弱そうに見えても、自分の心が脅しに屈しなければ、誰でも戦える。」という妙な説得力も生まれますけどね。
これも現在、私が流している情報を他でも流してくれている協力者が増えている背景なんでしょうけどね。
「こいつにやれるなら、俺にもやれる」という感じで。
自分が弱かろうが強かろうが、相手が嘘をついて部下を騙して従わせている程度の、組織基盤が脆弱な支配体制を潰す方法なんて、支配者側の嘘をその部下に教えれば良いだけですからね。
それだけで、支配体制の内部崩壊が始まります。
必要なのは弾圧に屈しない勇気だけで、この戦いに戦闘力なんて関係ありません。

187注釈の人2020/01/31(金) 22:31:26.36
>>186
の続きです。

さて、下記の音声データが10年前の当時、睡眠時間1時間以下の毎日で衰弱し、頼りなさそうな声の私「注釈の人」こと荒谷直人が、尼崎南警察署にその時の被害を訴えた時の音声データです。

DSCN0015 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 玄関前にたっていた不審者に対して尼崎南警察署へ届けを出した所
https://37.gigafile.nu/0331-d00dfcdd73806729f8c3f6ca6dba8d8b8

我ながらこうやって文章を書いている時とは違い、滑舌は悪いですけどね。
私の場合、リアルだと相手に証拠になる返答を引き出させる為に考えながら喋るので、その為の最適な会話の選択肢に迷った際はよく吃ります。
特に、この時の私の被害届は「日本の警察は、朝鮮総連や創価学会による被害を揉み消す」という事実を、証拠として残させる事を目的としていました。
この前の「追いかけ回し事件」の件で、警察という組織が私に関しての被害の揉み消しの命令を国から受けている事は解っていましたからね。
この時は録音専用の機械は持ち込んでいなかったので、デジカメを録音モードに替えて記録してました。
だから、デジカメを再生モードにしてこの警察官に証拠映像を見せている間は音が途切れています。

188注釈の人2020/01/31(金) 22:34:13.04
>>187
の続きです。

下記の音声データが、この尼崎南警察署の警察官に証拠映像を見せた後の反応です。

DSCN0016 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 人の家の前でバックステップをした後に窓の格子を掴んでいる不審者の映像を見せた後の尼崎南警察署の職員
https://5.gigafile.nu/0331-b2448b0ca10146bb37cd0089828ad9be8

録音開始から6分前後に、502号室に住んでいる白戸さんの部屋からの「鉄球を床に落とすような音」に関しての苦情も訴えていますが、
「騒音なら誰がやったかわからんだろう?」というような、加害者側の理屈で返事を返しているといか思えない返答が記録されています。
録音開始の8分後から11分後にかけて、私は「被害を受けた原因として思い当たる節」として、
この前の2010年5月17日に起きた「追いかけ回し事件」の少し前に、私が南武庫之荘にある朝鮮総連の前で写真を撮影した事を話しました。
実際、子供の頃、この南武庫之荘にある朝鮮総連の近くの河原は、子供の頃のマラソンコースでした。
当時、母に無理矢理走らされていただけですけどね。
その「思い出の場所」で撮影していたら「たまたま朝鮮総連の建物がファインダーに入る」のは無理からぬ事です。
実際は、「やられたら、やり返せ」という彼らの組織的な体質を利用した私流の挑発でしたけどね。
その結果、「待ちぶせしていた側」を逆にカメラを構えて待ちぶせして、撮影に成功したのがあの映像です。
当然、尼崎南警察署の警察官には朝鮮総連の話はわざと振りました。
警察が朝鮮総連関係の話を避けるのが解っていましたからね。
その不自然な警察の対応を記録したかったもので。
実際、聞いての通り前回と同様に、事件を不自然に揉み消そうとしている尼崎南警察署の職員の様子が記録出来ました。
これまで提示した事件の証拠映像と同様に、揉み消そうとする警察の意図しか感じない証拠の音声データになりました。
この事件は翌日の警察を使った事件へと続きます。
その証拠の音声データは後日、公開したいと思います。

189注釈の人2020/02/09(日) 19:02:23.14
書き込みテスト

2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る
https://6.gigafile.nu/0409-d730b7d168a4bc08240998b2588346195

2010年5月18日 2010年5月17日午後10時過ぎごろに起きた「追い回し事件」に対して尼崎南警察署への被害届を出した時の音声データ
https://20.gigafile.nu/0409-d04e87bd77f093d47e34dfa49abc77770

DSCN0005 2010年5月20日午後10時ごろ 警察署内にて 前回の理由からビデオに起こし更にその映像を直接見せた後の会話 突然録音はやめろと言われた
https://20.gigafile.nu/0409-d0584ff69dd7dde31cf428a9eae2eabbd

証拠映像や証拠音声のアップロードの期限が切れたので、再びアップロードしました。
新しいリンクに修正した上で、証拠映像や証拠音声に関しての説明の文章を再び貼り付けます。

190注釈の人2020/02/09(日) 19:05:50.32
>>82
>>89
から
>>93

で紹介した、下記の私「注釈の人」こと荒谷直人を待ちぶせしていた不良集団に追いかけまわされた時の証拠映像。

2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る
https://6.gigafile.nu/0409-d730b7d168a4bc08240998b2588346195

私はこの「追いかけ回し事件」の後、デジカメにある証拠をパソコン内で保管する為に、いったん家戻りました。
もし、バックアップを取らずにそのまま警察に持っていったら、事実を隠蔽される可能性があったからです。
ここまでの事をしてくる以上、隠蔽の為に警察にまで根回しされている事は、この時点で解っていました。
映像ファイルのコピーを取らずに警察に証拠として提出していたら、致命的ですからね。
「証拠を紛失した」といわれて隠蔽されたら、それでこの件は「なかった事」にされてしまいますからね。
それに、この時は疲れきっていたので翌日に被害届けを出すことにしました。
警察がこの事実を隠蔽しようとする事を予測して、逆にそれを立証する為の手段を考える時間を取る必要がありましたからね。

191注釈の人2020/02/09(日) 19:07:14.92
>>190
の続きです。

下記の音声データが、翌日に被害届けを出した時の警察の対応です。

2010年5月18日 2010年5月17日午後10時過ぎごろに起きた「追い回し事件」に対して尼崎南警察署への被害届を出した時の音声データ
https://20.gigafile.nu/0409-d04e87bd77f093d47e34dfa49abc77770

リアルでの私「注釈の人」こと荒谷直人の声を公開するのは、これが初めてだと思います。
この音声データを聞いても解る通り、最初から尼崎南警察署は証拠の受け取りを許否しています。
私が証拠として提出した証拠映像が「予定になかった証拠」だったからです。
この時の尼崎南警察署の職員の目的は「事実をなかった事」にする事ですからね。
警察への訴えを全て私の「妄想」という形で処理し、後に口封じの為に私を精神病院に放りこむ為にね。
予定外の証拠映像の提出に、「事件に関しての全ての事実の揉み消し」を命じられている尼崎南警察は相当焦ったようで40分ぐらいは待たされました。
録音開始1時間7分ぐらいから、尼崎南警察署の職員の不自然な対応「MOVデータは開けないので証拠として受け取れない」と、無理のある理由で私が提出した証拠映像の受け取りを許否している様子が記録されていると思います。
録音開始から1時間19分後の内容を聞いても解る通り、
警察が証拠映像を受け取って調べれば良いだけの話にも関わらず、
しまいには、「写真を見る為に自宅に行かせてもらっていいですか」というような不自然な事を言ってきたので断りました。
こんな怪しい返答をしてくる警察官を家にいれた日には、なにをしてくるか解りませんからね。
後日、尼崎南警察署の職員が「MOVデータは証拠として扱えない」という理由で、提出した証拠映像が記録されたUSBメモリーを返してきました。
つまり、この時点で事件は尼崎南警察署によって揉み消された訳です。

192注釈の人2020/02/09(日) 19:10:13.53
>>191
において、私「注釈の人」こと荒谷直人は、

>後日、尼崎南警察署の職員が「MOVデータは証拠として扱えない」という理由で、提出した証拠映像が記録されたUSBメモリーを返してきました。

と書きましたが、こんな理由で証拠映像の受け取りを許否されて納得のいく私ではありません。
これまでの私の書き込みを読まれた皆さんは、私の性格はよく解っていると思いますが。
後日、私が集団に追いかけ回された証拠映像を警察に受け取ってもらう為に、再び私は尼崎南警察署を訪れました。
今度はデジカメを直接、尼崎南警察署に持っていって警察官に直接見てもらう事にしました。
デジカメの再生機能を使えば、直接、警察官に証拠映像を見せる事が出来ますからね。
その時、尼崎市南警察署の職員はほとんどおらず、入り口あたりに50〜60歳ぐらいの高官と思われる警察官がいました。
私はその警察官に、先日に警察に渡した証拠映像がろくに捜査もされずに「MOVデータは証拠として扱えない」と言われて送り返された事を伝え、
そして持ってきたデジカメの再生機能を使って、直接その警察官に見てもらう事にしました。
すると、今度は「何の犯罪にあたるのか解らないので事件として扱えない」と、私たち国民の安全を守る「警察官」の言動とは思えない返事が返ってきました。
これが下記のこの事件の証拠映像を見た後の尼崎市南警察署の職員の対応ですよ。

2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る
https://6.gigafile.nu/0409-d730b7d168a4bc08240998b2588346195


明らかに、対応したその警察官の反応は変でした。
明らかに、事件を隠蔽しようとしていました。

193注釈の人2020/02/09(日) 19:12:20.88
>>192
の続きです。

その時、私はMP3プレイヤーを持ち込んできておらず、
「警察としての対応が余りにも不自然なので、これから会話内容を証拠として録音させて頂きます」と言って、
その警察官の目の前でデジカメの録音ボタンを押しました。
それが下記のリンク先の音声データです。

DSCN0005 2010年5月20日午後10時ごろ 警察署内にて 前回の理由からビデオに起こし更にその映像を直接見せた後の会話 突然録音はやめろと言われた。
https://20.gigafile.nu/0409-d0584ff69dd7dde31cf428a9eae2eabbd

私「注釈の人」こと荒谷直人が目の前でデジカメの録音ボタンを押してからは、明らかにその警察官は動揺していました。
これを聞いても解るとおり。
平静を装っていても、「録画」という言葉に過剰に反応しています。
それでも私が追いかけ回された事件に関しては、「揉み消せ」と上から命令を受けているようで、
「何の被害になるわけ?それが。」と返事が返ってきました。
あの証拠映像を見た後の警察官の言動がこれですよ。
いったい、「警察」と呼ばれる組織は何のために存在しているんでしょうかね。
リアルタイムで録音している事実に、あまりにも警察官がパニックになっていたので、私がその様子に笑いをこらえそうになっている様子も記録されていると思います。
なんせ、その時の私の気持ちは「そうまでして、人が犯罪に巻き込まれ殺されそうになった事件を揉み消したいか」でしたからね。
国民の安全を守るはずの警察官がこの対応、そして、明らかに上から事件の「揉み消し」の指示を受けていると解る反応に、もう笑いをこらえるのに必死でしたよ。
そして、私が証拠映像の「録画」の説明をしているにも関わらず、
通りすがりの部下と思われる警察官に「ぼくらの会話を録画されとるらしいねん」と言ってその部下に暗に「やめさせろ」と命じ、一方的に録音を停止させられました。
警察官の返答も明らかに不自然ですよね。
こちらが証拠映像の「MOVファイル」の話をしているにも関わらず、
突然、リアルタイムで録音しているデジカメの話に摩り替えたりして。
これで、9年前の尼崎南警察署による事件の「揉み消し」は立証出来たと思います。
まだ公開したのは証拠の「一部」です。
それは後日、公開したいと思います。

194注釈の人2020/02/09(日) 19:15:10.59
>>193

この「追いかけ回し事件」の3ヶ月後の2010年8月8日の夜。
その当時、私「注釈の人」こと荒谷直人は南側(団地の廊下側)の部屋でパソコンの操作をしていたのですが、
その時、何度も家の前でバックステップをしている不審者がいたのでデジカメで撮影しました。
それが、下記の映像です。

2010年8月8日 人の家の南側の窓の前(県住の南側の廊下)でわざとらしくバックステップをして音を立てる不審者 その後、威嚇するように私の家の窓の格子を掴む恐喝行為をする
https://37.gigafile.nu/0331-bde960e90f01efd2226ec7aa5035e37bb

見ての通り、この犯人はバックステップの後、私の部屋の窓にある格子を掴み、明らかに威嚇しています。
この3ヶ月前の「追いかけ回し事件」の件と連動した、完全に組織的な恐喝ですよ。
女性ならこんな事をされたら、部屋の中で震えているんでしょうけどね。
私の場合、むしろ更なる証拠を増やす好機と考えました。
当時、近所の毎日の騒音により、睡眠時間1時間以下の毎日で衰弱し、声は頼りなさそうな声(そちらは元々ですが)でも、一応、私も「男」なもので。
おかげで、「見た目が弱そうに見えても、自分の心が脅しに屈しなければ、誰でも戦える。」という妙な説得力も生まれますけどね。
これも現在、私が流している情報を他でも流してくれている協力者が増えている背景なんでしょうけどね。
「こいつにやれるなら、俺にもやれる」という感じで。
自分が弱かろうが強かろうが、相手が嘘をついて部下を騙して従わせている程度の、組織基盤が脆弱な支配体制を潰す方法なんて、支配者側の嘘をその部下に教えれば良いだけですからね。
それだけで、支配体制の内部崩壊が始まります。
必要なのは弾圧に屈しない勇気だけで、この戦いに戦闘力なんて関係ありません。

195注釈の人2020/02/09(日) 19:18:27.99
>>194
の続きです。

さて、下記の音声データが10年前の当時、睡眠時間1時間以下の毎日で衰弱し、頼りなさそうな声の私「注釈の人」こと荒谷直人が、尼崎南警察署にその時の被害を訴えた時の音声データです。

DSCN0015 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 玄関前にたっていた不審者に対して尼崎南警察署へ届けを出した所
https://37.gigafile.nu/0331-d00dfcdd73806729f8c3f6ca6dba8d8b8

我ながらこうやって文章を書いている時とは違い、滑舌は悪いですけどね。
私の場合、リアルだと相手に証拠になる返答を引き出させる為に考えながら喋るので、その為の最適な会話の選択肢に迷った際はよく吃ります。
特に、この時の私の被害届は「日本の警察は、朝鮮総連や創価学会による被害を揉み消す」という事実を、証拠として残させる事を目的としていました。
この前の「追いかけ回し事件」の件で、警察という組織が私に関しての被害の揉み消しの命令を国から受けている事は解っていましたからね。
この時は録音専用の機械は持ち込んでいなかったので、デジカメを録音モードに替えて記録してました。
だから、デジカメを再生モードにしてこの警察官に証拠映像を見せている間は音が途切れています。

196注釈の人2020/02/09(日) 19:20:39.15
>>195
の続きです。

下記の音声データが、この尼崎南警察署の警察官に証拠映像を見せた後の反応です。

DSCN0016 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 人の家の前でバックステップをした後に窓の格子を掴んでいる不審者の映像を見せた後の尼崎南警察署の職員
https://5.gigafile.nu/0331-b2448b0ca10146bb37cd0089828ad9be8

録音開始から6分前後に、502号室に住んでいる白戸さんの部屋からの「鉄球を床に落とすような音」に関しての苦情も訴えていますが、
「騒音なら誰がやったかわからんだろう?」というような、加害者側の理屈で返事を返しているといか思えない返答が記録されています。
録音開始の8分後から11分後にかけて、私は「被害を受けた原因として思い当たる節」として、
この前の2010年5月17日に起きた「追いかけ回し事件」の少し前に、私が南武庫之荘にある朝鮮総連の前で写真を撮影した事を話しました。
実際、子供の頃、この南武庫之荘にある朝鮮総連の近くの河原は、子供の頃のマラソンコースでした。
当時、母に無理矢理走らされていただけですけどね。
その「思い出の場所」で撮影していたら「たまたま朝鮮総連の建物がファインダーに入る」のは無理からぬ事です。
実際は、「やられたら、やり返せ」という彼らの組織的な体質を利用した私流の挑発でしたけどね。
その結果、「待ちぶせしていた側」を逆にカメラを構えて待ちぶせして、撮影に成功したのがあの映像です。
当然、尼崎南警察署の警察官には朝鮮総連の話はわざと振りました。
警察が朝鮮総連関係の話を避けるのが解っていましたからね。
その不自然な警察の対応を記録したかったもので。
実際、聞いての通り前回と同様に、事件を不自然に揉み消そうとしている尼崎南警察署の職員の様子が記録出来ました。
これまで提示した事件の証拠映像と同様に、揉み消そうとする警察の意図しか感じない証拠の音声データになりました。
この事件は翌日の警察を使った事件へと続きます。
その証拠の音声データは後日、公開したいと思います。

197注釈の人2020/03/09(月) 15:39:34.72
>>196

「注釈の人」こと本名、荒谷直人です。
現在、こちらで紹介した次の証拠、
「2010年8月9日に尼崎南警察署の職員が人権を無視して自宅のチェーンを切断し、部屋に無理矢理進入してきた時の証拠の音声データ」
の解説文を書いている所です。
特に尼崎南警察署内での警察官の言っている事は矛盾だらけで書く事が多く、文章を書き上げるまでに、あと一日ぐらいはかかると思います。
証拠の音声データのアップと、その証拠データの説明文を書き上げるまで暫くお待ちください。

198注釈の人2020/03/10(火) 03:31:38.91
書き込みテスト


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話1 
https://8.gigafile.nu/0509-c24f82377eda2ec2a7c802543fc10f685


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話2
https://8.gigafile.nu/0509-c41b253982893e417094514f61011d9cb


2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://8.gigafile.nu/0509-d6537755e1b10d878abce40f61aef7f3f


上記の3つの音声データが、10年前に尼崎南警察署が、
姓も戸籍も違う私「注釈の人」こと荒谷直人の母「和田優子(旧制・荒谷優子)」の「息子が熱中症で倒れている」という嘘の通報を受理し、
人の人権を無視して、私の家のドアのチェーンを切断し部屋に強制的に入ってきた時に記録した証拠の音声データです。
ようするに国家からの警察と私の血縁者を使った「脅し」の証拠ですね。
この3つの音声データを私の解説文なしで普通に聞いても、警察という組織が、
国による言論弾圧の対象である本当の組織犯罪の被害者に対しては、警察はその被害者を陥れる為の嘘しかつかない事がよく解ると思います。
現在、完成した文章の校正中なので、あと暫くお待ちください。

199注釈の人2020/03/10(火) 04:01:20.57
>>196

この尼崎南警察署に出した不審者の被害届けの翌日。
2010年8月9日、午後1時14分ごろ。
警察、いや、この他国の植民地であるこの日本国の政府というべきでしょうね。
この国の政府は、警察と姓も戸籍も違う私の母「和田優子(旧制・荒谷優子)」を動かして私を脅してきました。
これだけ証拠を残されては、後々、私を口封じの為に精神病院に送る際の障害になると思ったんでしょうね。
本来なら、こんな証拠がない状態で私の被害を全て「妄想」という事にする予定だったでしょうから。
この日も、創価学会員である401号室の前田さん、302号室の山本さん、そして403号室の柄川さん、
上に引っ越してくると同時に騒音を鳴らし始めた502号室の白戸さんの部屋からの騒音で
前日の睡眠不足の状態を引きずっていました。
連日、上下左右の部屋からのサンドイッチ状態で騒音を鳴らされていたので、各部屋から一番距離が遠く、
一番遮音性の高い場所である「押入れ」の二段目でいつも寝ていました。
まるで「ドラえもん」みたいにね。
当然、耳栓をして寝ていたのでドアのインターホンなど聞こえない状態でした。
それでも、国そのものが主導する組織的に行われる騒音に対しては「焼け石に水」だったので、
一時間おきに騒音で起こされていましたけどね。
この日に起きた出来事は、寝ている間はこちらがインターホンの音が聞こえない事を解った上での出来事なんでしょうね。
加害者側の人間なら、私が耳栓をして寝ている事ぐらいは知っているでしょうから。
そんな中、突然それは起きました。
「ドン、ドン、ドン」と、微かに音が聞こえて目覚めると、
「また、近所の騒音だろう」と思ってそのまま無視して寝ようとしました。
すると、今度は「出て来い!」というような男の怒鳴り声が微かに聞こえました。
(この時点ではまだ耳栓を付けているので、はっきりと聞こえません。)
「どうせまた、近所の不良でも使った嫌がらせだろう」
と思い、私は無理に寝ようとしました。
そうしたら突然、押入れの扉が開いて男の警察官が現れました。
寝ぼけまなこでしたが、即座に察しましたよ。
これは昨日、私が警察に証拠を突きつけた事に対しての報復を兼ねた脅しだと。
なんせ、昨日の今日ですからね。

200注釈の人2020/03/10(火) 04:08:37.67
>>199
の続きです。

あれだけ、被害事実を証明する証拠を警察に突きつけたのにも関わらず、それが全て揉み消された日には、
警察自体が加害者側だという事が解っていました。
警察に「法」はなく、「事実」は証拠があっても「事実」としては扱われず、被害者の被害は全て「妄想」という事にされて揉み消される他国の植民地であるこの国。
だから近々、こんな警察を使った脅しをしてくる事は薄々気づいていました。
部屋に侵入してきた男の警官に私が文句を言うと、「なんでこんな不衛生な部屋に住んでいるんや」
と、強引に部屋に侵入してきた事を警察官は悪びれる様子もなく私を罵倒してきました。
その場に、私「注釈の人」こと荒谷直人とは半ば絶縁状態だった、母「和田優子(旧制・和田優子)」がいました。
母が言うには「連絡が取れないから、あんたが熱中症で倒れていると心配になって通報した。」との事です。
これを見ている皆さん。
・・・よく考えてみて下さい。
下記のこの出来事の前日に録られた、不審者の証拠映像を尼崎南警察署の職員に見せた後の音声データ。


DSCN0016 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 人の家の前でバックステップをした後に窓の格子を掴んでいる不審者の映像を見せた後の尼崎南警察署の職員
https://5.gigafile.nu/0331-b2448b0ca10146bb37cd0089828ad9be8


この私が8月8日に被害届を出した日から、警察が私の部屋し強引に進入してきたこの時間まで、この時点では24時間もたっていません。
警察は私からの被害届けを受理したこの時点で、24時間以内の私の生存確認は出来ているはずです。
通報してきた母に「息子さん。昨日、被害届けを出すほど元気でしたよ。考えすぎではないですか。」
と返答して取り合わないのなら、警察としてはまだ自然な返答ですけどね。
ましては、母は戸籍上、私とは別戸籍の赤の他人です。
こんな短時間で、私とは戸籍も姓も違う「自称、母親」の血縁関係まで調べて、警察がその通報を信用して違法な家宅侵入の手続きを整える事自体が不自然なんですよ。
結果、前日の不審者による脅しに対しての被害届けの音声データは、その証明にもなるのですけどね。

201注釈の人2020/03/10(火) 04:12:37.70
>>200
の続きです。

突然の事で呆然と家のドアを見ると、ドアのチェーンが破壊されていました。
警察の強引な違法行為に数秒は思考が停止していましたが、すぐに先ほど警察官に言われた中傷から徐々に怒りが湧き上がり、
眠気が吹き飛びました。
私「注釈の人」こと荒谷直人のこれまでの書き込みを見ても解るとおり、私の報復は暴力などではありません。
自分が作ったルールすら守れないクセに、他者にそのルールを押し付ける者の罪を立証する事です。
この場合は、明治時代以降(もしかしたらキリスト教がこの国に干渉してきた戦国時代あたりかもしれません)、
ローマ帝国の王族の血族であるイギリスのウィンザー朝(元首・エリザベス女王)の偽装された植民地であるこの「日本」の
政府の私たち「日本人」に対しての罪を立証する事ですよ。
彼らを相手にしていると、ギリシャ時代(紀元前500年ごろ)の歴史書に書かれているソフィストやデマゴーグを相手にしている気分に
させられますよ。
ここまで統治方法が当時と酷似している以上、それらはヨーロッパでは同一の王族によって確立された、私たち民衆に対しての「統治」の
ための「パーツ(部品)」なんでしょうけどね。
この他国の植民地「日本」の「政治家」と呼ばれる支配体制の「パーツ(部品)」の役割なんて全て、
ギリシア時代のソフィストやデマゴーグと同じで、八百長試合による民意の誘導ですからね。
その当時の支配体制が現在まで偽装したまま存続し、現在まで国ごとに分かれて分割統治しているだけの事で。
ヨーロッパの王族のほとんどがイギリスのウィンザー朝と親戚だなんて話が出来すぎていますし。
最近、歴史を「国家そのものの偽装」という観点から勉強し直して疑っている要素です。

202注釈の人2020/03/10(火) 04:18:24.39
>>201
の続きです。

話を戻しますが、証拠を残させる為に私は即座に再び押入れに戻り、押入れの奥に隠していたMP3プレイヤーの録音ボタンを押して、
廊下で去っていく途中の警察官に食い下がりました。
人権を無視して部屋のチェーンを破壊して部屋に侵入して来た警察官に、その痕跡(証拠)を残させるために。
それが下記の音声データです。

2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話1 
https://8.gigafile.nu/0509-c24f82377eda2ec2a7c802543fc10f685

2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話2
https://8.gigafile.nu/0509-c41b253982893e417094514f61011d9cb

聞いての通りです。
警察に対しての前日の被害届けの質問は、警察が24時間以内に私の安否を確認しているにも関わらず、今回の人権侵害行為に
及んだ矛盾を、警察官自らに立証させるためです。
この応答をした警察官は気付いていないようですが、この音声データはその矛盾を証明する証拠となります。
あんな証拠を残させるほど慎重な男が、水分補給を怠って、警察への被害届けから24時間以内に熱中症で倒れるとは、
どんな阿呆が書いたシナリオなんでしょうかね。
おかげで、この音声データも証拠になりました。

203注釈の人2020/03/10(火) 04:26:19.45
>>202
の続きです。

後半に、私「注釈の人」こと荒谷直人の母「和田優子」と私とのやり取りが入っています。
聞いての通り、さしずめ私の母は「植民地の国家に飼われる毒親」と言った所ですかね。
この日の出来事は、後に私がこの母の呼び出しに応じなければ、「また警察に頼んで人権を蹂躙する」という脅しになって来ます。
この一ヶ月ほど後、こんな警察の事実の隠蔽、被害届けの揉み消し、母の嘘の申請によって、
私が赤い羽根の所属病院「仁明会病院」という名の、言論弾圧の為に作られた精神病院という病院とは名ばかりの強制収容所に3ヶ月ほど放り込まれてからは、
これが見えない鎖のように機能するようになります。
母の呼び出しに応じなければ、「警察を使って精神病院に放り込むぞ」という脅しの意味を持ったね。
これが、私が現在も母の呼び出しに応じている理由でもあります。
下記のこの

2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話2
https://8.gigafile.nu/0509-c41b253982893e417094514f61011d9cb

2つ目の音声データの1分30秒目に、私が母に「二度と家に来るな」と言っている事からも解る通り、当時、母とは私の方から縁を切っていました。
その事からも解る通り、現在の親子関係は、近所の人権侵害行為を黙認している母の脅しによって成立している、かなり歪な親子関係なんですよ。
要するに血縁者からの脅しによる軟禁状態が最近までずっと続いていたわけです。
別に、私が流している情報を他でも流している協力者が、数万単位でいるこの状況下ではもはや、そこまで母に従う理由もないんですけどね。
あんな毒親でも母は一応、私の唯一の血縁者です。
憎むべきは、女の持つ「子を守る」という母性本能すらドブに捨てさせるほど、私が生まれる前から母をここまで洗脳した現支配体制ですよ。
聞いての通り、私の母はこんな毒親です。
母が死んでも、私は墓参りには一生行かないでしょうけどね。

204注釈の人2020/03/10(火) 04:36:38.18
>>203
の続きです。

警察と母が去った後、睡眠不足に加えて、納得のいかない私「注釈の人」こと荒谷直人は尼崎南警察署に説明を求めに行きました。
当然、その内容を録音して証拠を残させる為ですよ。
どんな状況でも冷静さを失ったら終わりですからね。
それに、こんな不自然な状況下で警察が私個人に対しての人権蹂躙を行ってきた以上、尼崎南警察署の職員が無理のある嘘で
返事を返してくるのは解っていましたから。
下記の録音データは、その時の様子を録音したものです。


2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://8.gigafile.nu/0509-d6537755e1b10d878abce40f61aef7f3f

録音時間50分14秒から、私の家のドアのチェーンを破壊するという強引なやり方で部屋に侵入して来た警察官と
私とのやり取りが記録されています。
ここで私は、最初の警察官の第一声が「出て来い」とはどういう事ですか、と問いただし、
更にその警察官が「なんでこんな不衛生な部屋に住んでいるんや」という暴言(中傷)をいった理由を問いただしています。
男の一人暮らしなので部屋が汚いのは当たり前です。
そもそも、人権を無視して部屋に侵入してきた警察官に言われる筋合いもありません。
私の質問に、「出て来い」と言った事に関しては、この警察官は認めるどころか「言っていない」と嘘で返事を返してきました。
録音時間50分37秒に「あまりにも、ちらかっとったし」と、この時点でこの警察官は人の部屋への偏見を認めてしまっています。
この言葉は、「なんでこんな不衛生な部屋に住んでいるんや」と言った事も認めてしまっているんですよ。
そもそも人の命を心配して部屋に侵入してきた人間が、人の部屋の中傷なんていいませんよ。
部屋の侵入前から、私への偏見を属している組織から刷り込まれてでもしない限りね。

205注釈の人2020/03/10(火) 04:42:49.68
>>204
の続きです。

警察官であろうと人間です。
人間、二つの嘘を同時につく事はなかなか出来ないものです。
この男の警察官はこの場合、「出て来い」という凶悪犯に対して言うような台詞を言った事と、
「なんでこんな不衛生な部屋に住んでいるんや」と暴言を吐いた事を同時に嘘で誤魔化さなければならない訳ですからね。
相手が属している組織から刷り込まれた私への偏見があれば、こういう所で本音がでます。
「出て来い」と、この警察官が言った事に関しては、その当時、MP3プレイヤーの録音機能を起動させていなかった
ので証拠が残っておらず残念ですけどね。
私がMP3プレイヤーを起動させたのは、警察官が去っている所を追いかけてからですから。
聞いての通り、警察では証拠がなければ、警察官の嘘が「事実」という事にされてしまいます。
おかげで、これまでの録音データは、国から命令を受けた警察という組織が言論弾圧の為に人権侵害を行う際、
証拠があっても嘘で返し、証拠がなくても嘘で返すという事を証明する録音データになりました。
この全部、嘘で返ってくる警察官の返事から「こりゃ、この前の追い回し事件の件も揉み消されているな」と思い、この録音データ

2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://8.gigafile.nu/0509-d6537755e1b10d878abce40f61aef7f3f

の録音時間51分3秒に「追いかけ回されたっていう件も、こちらでは認識しているのでしょうか?」と質問しました。
録音時間51分14秒に私が「完全な揉み消しになりますよ」と私が警告した途端、突然、もう一人の現場に立ち会った婦人警官が話しに割り込んできました。
傍から見ていて男の警察官の嘘が目立ち始めたので、焦って割り込んできたのでしょうね。
要するに、この二人の警官は、あらかじめ同じ場所から同じ嘘をつくように命じられた共犯だという事ですよ。
もっとも、国から命じられた隠蔽行為に共犯もクソもないんでしょうけどね。

206注釈の人2020/03/10(火) 04:50:25.85
>>205
の続きです。

この時点でこの男の警察官が嘘の証言をしている事を立証しする証拠を記録出来たので、今度は入れ替わった女性警官に別の
質問をしました。
同じく下記の録音データ、

2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://8.gigafile.nu/0509-d6537755e1b10d878abce40f61aef7f3f

録音時間51分50秒に「チェーンまで切って中に上がりこんできた理由を聞きたいんですけど。」と婦人警官に質問しています。
これは、警察官自身に部屋に強引なやり方で侵入してきた事を認めさせ記録する事と、
24時間以内にこちらの安否が
確認出来ているにも関わらず今回の件に及んだ理由に関しての「誤魔化すにも無理のある警察の言い訳」を記録する為の質問です。
なんで本来、警察官に守られるはずの市民の私が、逆に事実を隠蔽しようとする警察官に対して、
証拠を残させる為の罠を仕掛けなければならないのでしょうかね。
聞いての通り、この婦人警官は、警察は24時間以内に私の安否を確認しているにも関わらず、戸籍も姓も違う赤の他人かも知れぬ母の
通報を受理し、家のドアを破壊するという越権行為に及んだ状況を「不自然ではありませんよ」と、「不自然な返答」を繰り返すだけです。
それが、こうやって全て記録されている事にも気付かずにね。
聞いての通り、録音開始52分43秒に、この婦人警官は「この不自然な点は消えましたよね」と言っていますが、この時は睡眠不足の上に、
この婦人警官がまくし立てるように同意を促してきたので、強引に同意させられてしまいました。
質問に対して質問で返して話を進ませようとしなかったり、まるで昔からインターネット上で私「注釈の人」こと荒谷直人に絡んでくる情報工作員を
相手にしているような気分でしたよ。
警察では、こんなやり方(誘導尋問のようなやり方)で冤罪を作るんでしょうね。
・・・全然、「不自然な点」は消えてません。

207注釈の人2020/03/10(火) 04:58:11.31
>>206
の続きです。

10年ぶりにこのやり取りを記録した録音データーを冷静に聞いてみると、この婦人警官は明らかに論点をずらしています。
この場合の論点は、なぜ警察は戸籍も姓も違うはずの母の「息子が部屋の中で熱中症で倒れている」
という嘘の通報を受理し、
そして本人の同意も得ず、私の人権を無視してドアのチェーンを破壊し
部屋の中に進入したのかという事です。
母の姓が和田で、私の姓が荒谷だという事を警察が認識しているかではありません。
しかも、24時間以内に警察は私の生存を「被害届の受理」という形で確認もしているにもかかわらずです。
こうやって、客観的に録音データという形でこのやり取りを聞いてみると、それがよく解ると思います。
他国の植民地であるこの国の警察の実態が、この音声データには記録されています。
私の男性警官が言い負かされて、この女性警官が割り込んできた事からも解るとおり、警察での女性警官の仕事は、
男性警官に代わって嘘を正当化する事みたいですね。
たしかに、女性の方が嘘が得意であり、嘘が好きですからね。
母を反面教師として学んだ事です。
たいした「女性の社会進出」ですよ。
女性の仕事は男に代わって破綻した嘘をつき通す事ですか。
ただ、10年前のこの日、未来の流れまでまで予測して、こんな証拠まで残させている私「注釈の人」こと荒谷直人には
その嘘は通用しませんが。
女性に嘘をつかせて、こんなやり方で女性を「捨て駒」に出来るあたり、明治時代以降、この偽装された他国の植民地「日本」の宗主国であるイギリスの王が現在、エリザベス女王という女性ゆえになんでしょうね。
女性のリーダーは男性とは違い、女性を「捨て駒」として扱う事を恥とは思いませんからね。

208注釈の人2020/03/10(火) 05:14:44.19
>>207
の続きです。

この下記の音声データ、


2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://8.gigafile.nu/0509-d6537755e1b10d878abce40f61aef7f3f

録音時間57分4秒に「これを第三者が聞いたらどう思うでしょうね。」と私がこの婦人警官に皮肉を言っていますが、
この第三者とは、10年後の未来、この録音データを聞いている第三者の皆さんですよ。
この婦人警官がもう少し頭の切れる方ならば、私にこの会話内容を記録されている事をこの皮肉から気付けたのでしょうけどね。
この女性警官に関しての発言の矛盾を全て指摘すると、矛盾が多すぎてその一つ一つ指摘していくと、
文章を書き上げるのに一週間はかかる文章量になってしまうと思うので、このあたりで省略しておきます。
キリがありませんから。
それに、この音声データだけでも、警察という組織が私「注釈の人」こと荒谷直人の被害届けを揉み消したという立証は十分でしょうからね。
むしろ、この音声データを聞いたこれを見ている第三者の皆さんが、この音声データにおける警察の矛盾した態度に怒りを感じているかもしれません。
過去の自分と同じ怒りを思い出して。
今のこの他国の植民地の時代、私と同じ思いをした人も多いでしょうからね。
なんせ、この植民地の宗主国であるイギリスのやり方は「嫌がらせ役」と「懐柔役」とに組織を分けて、人を洗脳するやり方ですからね。
こんなやり方は必ず誰かが嫌な思いをします。
また今度、別の証拠をアップします。
職場において根回しされた時の組織的な人権侵害行為に関しての証拠など、アップする映像データや音声データは、まだまだ沢山ありますからね。
当時から「やられっぱなしの泣寝入り」は嫌な性格でした。
根回しされた職場では、まめにMP3プレイヤーの録音ボタンを押して証拠を残させてましたよ。

209注釈の人2020/04/12(日) 15:56:46.31
>>190
から
>>196

>>199
から
>>208

この書き込みの立証、つまり私「注釈の人」こと荒谷直人に対しての国家による言論弾圧行為の証明に使った、証拠映像や証拠の音声データのダウンロード期限がきれたので、リンクを再掲載します。


2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る

https://37.gigafile.nu/0611-dd3dd1630f023044c8fd8e8313053b81f


2010年5月18日 2010年5月17日午後10時過ぎごろに起きた「追い回し事件」に対して尼崎南警察署への被害届を出した時の音声データ

https://6.gigafile.nu/0611-ce988c62c7377dff99e254b1d2e675061


DSCN0005 2010年5月20日午後10時ごろ 警察署内にて 前回の理由からビデオに起こし更にその映像を直接見せた後の会話 突然録音はやめろと言われた

https://37.gigafile.nu/0611-bf595bc111e037d4ee3cb116b9ac708ff

210注釈の人2020/04/12(日) 16:01:54.01
>>209
の続きです。


2010年8月8日 人の家の南側の窓の前(県住の南側の廊下)でわざとらしくバックステップをして音を立てる不審者 その後、威嚇するように私の家の窓の格子を掴む恐喝行為をする

https://37.gigafile.nu/0611-b1e771c4f0c74649307166eec2ac55788


DSCN0015 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 玄関前にたっていた不審者に対して尼崎南警察署へ届けを出した所

https://37.gigafile.nu/0611-b9e82a8801e8ac8f6c057f062a976dff0


DSCN0016 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 人の家の前でバックステップをした後に窓の格子を掴んでいる不審者の映像を見せた後の尼崎南警察署の職員

https://37.gigafile.nu/0611-c1725f4a0f8bec153490085ac65cd2fa9

211注釈の人2020/04/12(日) 16:13:30.80
>>210
の続きです。


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話1 

https://26.gigafile.nu/0611-d7656b76d6c0439999ea2e720ee5965f8


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話2

https://22.gigafile.nu/0611-cff009d559c8e219a2e09cd5ec2834d90


2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている

https://22.gigafile.nu/0611-d39508039b37da1ad6b914c8392ee14ce


これで、私「注釈の人」こと荒谷直人が、他国の植民地であるこの国に言論弾圧を受けるまでの過程を、
これを見ている第三者の皆さんに立証出来ました。
なので、しばらくは文章の再掲載はしません。
これだけの文章量をコピーして貼りつけるだけで大変ですからね。
立証とはいえ、自分でもこんな文章量を書き上げたものです。
小学校の時は、作文が一番苦手だった私がね。
人間、自分の命が絡むと何でも得意になるものです。
次からは、職場関係に根回しされた時の証拠の音声データをアップしたいと思います。
もしかしたら、職務質問にかこつけた警察官にあるまじき嫌がらせ行為を記録した映像データになるかもしれませんけどね。
それだけ立証の為の証拠は豊富にあるという事です。
「被害者」という立ち位置は、もっとも加害者側に証拠を残させやすい立ち位置でもありますからね。

212注釈の人2020/06/09(火) 14:40:39.28
書き込みテスト。

213注釈の人2020/06/09(火) 14:43:15.65
また再び、私「注釈の人」こと荒谷直人は、
この国の政府から命令を受けたこの「5ちゃんねる」の管理人さんから言論弾圧を受けました。
下記のスレが突然、倉庫入りさせられました。

創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい 
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/koumei/1555322089/l50

この国が、イギリスの偽装された植民地であることをバラされる事は、この日本の宗主国であるイギリスにとっては、よほど都合が悪いのでしょうね。
宗教に偽装して、民衆を弾圧するなんてことは、欧米の歴史上、キリスト教を使ってあたり前のように行われていた事です。
現在、他国の植民地ある日本国においてのキリスト教の役割が「創価学会」という宗教団体だと、
この「創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい」というスレで私で指摘した事というのは、よほどこの国の政府にとって都合が悪かったようです。
キリスト教は「異端」というレッテルを貼り異端審問を行う事によって、政府の批判者を弾圧しました。
政府の批判者を異端審問会にかけ、「異端者」というレッテルを貼り殺害します。
政府の高官が女を犯し、その女が政府にその高官を訴えても、逆にその女の方が「魔女」というレッテルを貼られて処刑される。
民衆を支配する方法として、宗教に偽装した政府批判者に対してのこの弾圧方法は、ヨーロッパの国々で当たり前のように行われて来た事です。
創価学会は政府の批判者に「仏敵」というレッテルを貼ることによって言論弾圧を行います。
そして、創価学会は政府の批判者に「精神病」というレッテルを貼って、批判者を精神病院に送り、そこで批判者を殺害します。
欧米の植民地(属国)統治のやり方というのは、偽装してても手段が全く同じやり方なので、偽装にすらなってませんよ。
今回もまた、その事を立証したために、1000にまで至る事なく私が立てたスレは言論弾圧を受けました。
これを見ている皆さん。
これが他国の植民地にしか過ぎない、この国のやり方です。

214注釈の人2020/06/09(火) 14:52:26.67
>>213
修正します。

この「創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい」というスレで私で指摘した事というのは、よほどこの国の政府にとって都合が悪かったようです。

この「創価学会にされた嫌がらせを書いていって下さい」というスレで私が指摘した事というのは、よほどこの国の政府にとって都合が悪かったようです。

215革命的名無しさん2020/06/10(水) 10:13:46.24
何年間にも亘って同じ様な事をタレ流しているが、よくまぁ飽きないね。

216注釈の人2020/06/10(水) 15:59:16.41
>>215
>何年間にも亘って同じ様な事をタレ流しているが、よくまぁ飽きないね。

「飽きる」「飽きない」の遊び感覚で、20年間も書き込みをしている人がいると思える感性が既に異常ですが。
この時点で、この書き込みをした人物は情報工作員だと確定しています。
これまで私「注釈の人」こと荒谷直人が紹介した証拠の映像データや音声データを見ても解る通り、
実際に尼崎市内で創価学会などの組織に、私が組織的な人権侵害を受けているので、「正当防衛」の手段として書き込みをしていると何度も書いているはずですが。
このように、情報工作員というのは、都合の悪い情報というのをわざと読みとばします。
あの私が集団に追いかけ回される映像、そしてその証拠の映像データを尼崎の警察が揉み消す所を記録した音声データにより、このようなスレによって、「世間に事実を公表する」という私の正当防衛は成立します。
創価学会のようなオウム心理教と変わらない、カルト宗教に偽装した犯罪組織を野放しにし、
そして、治安を守るべき警察がその被害事実を揉み消す以上、これを見ている世間の皆さんに、その事実を訴えるという行為は最良の正当防衛の手段ですよ。
これを見ている私が大量に貼った貼り紙を見て、このスレを知った第三者の皆さん。
今回の件を見ても解る通り、イギリスの偽装された植民地であるこの日本において、それに気づかせるような事を書くと、この必ずと言って良いほど、このような個人の書き込みの印象を陥れようとする印象誘導工作員が現れます。
特に、創価学会の組織犯罪を警察が取り締まらない理由が、
「創価学会は英国の植民地支配においての批判者を、その嫌がらせによって黙らせる為の組織だからだ。だから同じ植民地の管理を任されている警察は創価学会を取り締まらない。」
というような事実を書くと、確実にこんな情報工作員が釣れます。
最初は、遊びに半分でも構いませんので試してみて下さい。
こんな情報工作員に絡まれた時点で、他国の植民地にしか過ぎない、この国の現実が理解できると思います。

217注釈の人2020/06/10(水) 16:35:32.71
>>190
から
>>196

>>199
から
>>208

上記の書き込み、つまり私「注釈の人」こと荒谷直人に対しての国による言論弾圧行為の証明に使った、証拠映像や証拠の音声データのダウンロード期限がきれたので、リンクを再掲載します。


2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る
https://20.gigafile.nu/0809-ca59552cfd6d420ddad797646b6a5692c


2010年5月18日 2010年5月17日午後10時過ぎごろに起きた「追い回し事件」に対して尼崎南警察署への被害届を出した時の音声データ
https://23.gigafile.nu/0809-df4155110e57a46b75784f65765eefea2



DSCN0005 2010年5月20日午後10時ごろ 警察署内にて 前回の理由からビデオに起こし更にその映像を直接見せた後の会話 突然録音はやめろと言われた
https://23.gigafile.nu/0809-d73d88f2c5d2b6655918dc4e9496e9139

218注釈の人2020/06/10(水) 16:39:28.68
>>217
の続きです。


2010年8月8日 人の家の南側の窓の前(県住の南側の廊下)でわざとらしくバックステップをして音を立てる不審者 その後、威嚇するように私の家の窓の格子を掴む恐喝行為をする
https://23.gigafile.nu/0809-b2a7e4edf60b20f7baaecf63a6cac174f


DSCN0015 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 玄関前に立っていた不審者に対して尼崎南警察署へ届けを出した所
https://23.gigafile.nu/0809-c2eb54f879276421f4cfc42d101ad59b2


DSCN0016 2010年8月8日 尼崎南警察署にて 人の家の前でバックステップをした後に窓の格子を掴んでいる不審者の映像を見せた後の尼崎南警察署の職員
https://3.gigafile.nu/0809-cb2b60f53bf28fea7c7142a9b9ed5b512

219注釈の人2020/06/10(水) 17:00:51.15
>>218
の続きです。


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話1 
https://3.gigafile.nu/0809-dd8c0c8e930ee397660e5d1ebc24b36ec


2010年8月9日午後1時14分ごろ 絶縁関係にあった母が警察についた嘘を口実に、警察が人権を無視してドアのチェーンを切り部屋に強制的に入ってきた時の会話2
https://27.gigafile.nu/0809-b1782e0d5e9fcaf4b6e399764be7f08ce


2010年8月9日 チェーンを切断し警察が突然部屋に押し入って来た件に関して尼崎南警察署に抗議に言った様子 最後に対応した女性警官がかなり嘘を言っている
https://3.gigafile.nu/0809-c80723028c5efd1067f33b23d19528eb5


それと、そろそろ次の証拠をアップしようと思います。
以前にも予告したと思いますが、私「注釈の人」こと荒谷直人が、大阪入国監理局の情報監理部門で非常勤の仕事をしていた時に記録した音声データになると思います。
こんな、この国にとって「バラされては都合が悪い」ような証拠ばかりアップするから、私が立てるスレは言論弾圧の対象になるんでしょうけどね。
これも、この国が偽装されたイギリスの植民地にしか過ぎない証ですよ。
そういえば最近、マスコミは不自然なくらいイギリスの話題ばかり出して、少しでもイギリスの印象を良くしようとばかりしてますよね。
私たち日本国民を黙らせる時に使う、国内の北朝鮮系の組織や創価学会に関しての話は、いくら訴えても「なかった事」にするマスコミがね。
だからこそ、その事実もまた、この国が他国の植民地だという証しになってしまうんですけどね。
マスコミもまた、この植民地における情報操作を目的とした組織ですけどね。

220注釈の人2020/06/23(火) 04:40:40.36
「注釈の人」こと荒谷直人です。
今日、部屋の中に人の侵入した形跡があったので慌てて部屋の中の証拠の音声データを確認した所、
「大阪入国監理局内音声データ」と書かれたCD-ROMのケースが盗まれてました。
その中には、私が在留資格認定証明書の紛失に関して、大阪入国監理局内で冤罪に掛けられそうになった時の音声データが入っていたのですが、
500枚近くあるCDケースの内、そのタイトルのラベルのケースだけが無くなっていました。
バックアップを取っておけば良かったんですけどね。
あれは、私の人生の思い出でもあるので、バックアップを取っていなかった事を少し後悔しています。
ここでの書き込みを読んで、英国の植民地政府にしか過ぎぬこの国の政府は、私が所持していた大阪入国監理局内の証拠の音声データをよほど恐れていたんでしょうね。
わざわざ、部屋の中の監視カメラ(昔、日本橋のジャンク屋で3000円で買ったもの)の先に繋いだパソコンを停止させて、
この部屋に工作員を送り込んでくるぐらいですからね。
幸いにも、ゲームのCDの束の中に紛れ込ませていた前半の1.5Gの音声データは無事でした。
念には念を入れておくものですね。
そちらは後日、公開したいと思います。
今回、この英国の植民地国家である私たち日本人の国「日本国」の政府が、日本人らしからぬ「コソ泥」そのもの事をしたあたり、下記の

2010年5月17日午後10時過ぎごろ家の付近で集団で待ち伏せ 逃げながら大通りまで誘い込むと何もなかったかのように過ぎ去る
https://20.gigafile.nu/0809-ca59552cfd6d420ddad797646b6a5692c

この証拠以上の、大阪入国監理局内での証拠データが表に出る事を恐れての事なんでしょうね。
なんせ、この証拠を揉み消そうとしている警察の対応まで、この私に録音されていたと知った日にはね。

221注釈の人2020/07/05(日) 22:11:51.81
書き込みテスト

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f
大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9

これから、私「注釈の人」こと荒谷直人が大阪入国管理局内の情報管理部門で非常勤をしていた時に記録した、上記の証拠の音声データに関しての説明を書かせて頂きます。

もし、次の書き込みがなかった時は、政府から私に対しての言論弾圧の命令を受けているこの「5ちゃんねる」の管理人さんに妨害(書き込み禁止処置)を受けていると思って下さい。
音声データの内容が、他国の偽装された植民地であるこの国にとって「流れては困る音声データ」だけにね。

222注釈の人2020/07/05(日) 22:18:02.93
以前に予告した通り14年前、私「注釈の人」こと荒谷直人が大阪入国管理局内の情報管理部門で非常勤を
していた時に仕掛けられた罠に関しての証拠となる音声データを公開します。
2006年12月21日。
この出来事があった午後は、私が所属していた大阪入国管理局情報管理部門からの応援として派遣された就労部門
において在留資格認定証明書の作成に関しての仕事をしていました。
これから紹介する音声データにある高井さんという人物は、そこでの私の上司にあたる人物です。
この日の私の仕事は、その在留資格認定証明書の作成の際の本人確認の証明書に不備がないかどうかをチェックする仕事でした。
これから紹介する音声データを聞いての通り、海外から日本国内への入国を司るこんな場所の職員まで工作員として機能して、
私への冤罪の為の罠を何度も仕掛けられた日には、この国がとっくの昔に他国に乗っ取られている事ぐらい、
当時の私でも薄々気づいていましたよ。
この国が明治時代の時に既に英国の偽装された植民地になっていたと、気づいていなかった当時の私でもね。
内容を聞いての通り、こんな感じで、この当時は2〜3日単位で大阪入国管理局内でこんな嫌がらせを受けました。
リアルで罠を仕掛けられても、私「注釈の人」こと荒谷直人はネット上と変わらぬ「注釈の人」ですからね。
「駆け引き」の力量に関しても、そう変わりませんよ。
そういう意味では、この音声データは私の職場おける戦いの戦歴であり、私の人生の「思い出」でもあります。

223注釈の人2020/07/05(日) 22:22:59.14
>>222
の続きです。

この前、私「注釈の人」こと荒谷直人の部屋に「大阪入国管理局内音声データー」と書かれた音声データを盗みに泥棒に入った工作員には、
私のその「思い出」を返して欲しいものです。
おおかた、盗んだのは私の母か、母から私の部屋の合鍵を渡された近所の創価学会員あたりでしょうけどね。
近所の人なら、もし見つかっても「部屋を間違えた」と言い訳が立ちますから。
では、英国の偽装された植民地であるこの国の代理管理者が、私の部屋に盗みにこさせるほど怖れる証拠音声データの一部と、
その音声データに添付していた当時の説明文を公開します。



大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f


この時、書類上の不備があったので、高井さんに書類を渡す。4枚組みの書類で、3枚目に1枚目(de GUZMANという
名前の人物)の書類が紛れ込んでいたので、上司の高井さんに相談した所、その間違いを
高井さんが確認し了承している所。
しかし、その態度は曖昧で不自然さがあった。
その態度不自然さから、何か仕掛けてくると思っていたが、この僅か数分後、
この事が後で尾を引いていく・・・・・

224注釈の人2020/07/05(日) 22:28:24.01
>>223
の続きです。


大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9

念のため停止し、メモリーに音声データーを焼き付けた後の午後3の直後。
以前、2006年12月6日に西岡さんから教わった間違った計算式を無理やりな
論法で正当化した人物より抗議があった。
(2006年12月7日午後の池野さんとの会話はこの日の事をさらに誤魔化している
様子。あの間、一週間も空いたのは前に使っていた機械が故障した為。
さすがに連日の嫌がらせに耐えかね、もう一台mp3を買って録音したのが、
12月7日の会話。今のmp3は間に合わせの安物を買ったため、電源周りの
接触が悪いらしく、時々、メモリーに記憶される前に電源が落ちるので
小まめに録音停止を押し、メモリーに焼き付けなければならない。)
就永部門でもあまり会話をしていないので、名前は知らない。
高井さんから見て、いつも左後ろに座っている人物だが、この会話の声紋で
特定はできるだろう。
どうやら、午後3で高井さんに渡した書類の処理はこの人物が行ったらしい。
「どこが間違っているのか?」という話だった。
午後3の音声データの説明で書いた事だが、高井さんは間違っている箇所をあの時点で確認している。
つまりこれを前提に考えれば、この後の会話がいかに不自然であるかが、判ると思う。
私が高井さんに渡した書類には「de GUZMAN」という人物の書類が紛れ込んでいたのだが、
それが綺麗に抜き取られていた。
午後3の音声データで高井さんはその事を確認している以上、この職員は明らかに嘘を言っている。

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f

この録音データが証拠になるとも知らずに。

225注釈の人2020/07/05(日) 22:33:58.09
>>224
の続きです。

その書類がない事から書類が元通りにされている事に気づき、「元に戻されているのならば判りません。」と言ったが、その程度の指摘で、
自分が侮辱されたといったり無茶苦茶な事を言っている。
この人物は大阪入国管理局においての自分の犯罪を、私に遠まわしに指摘されて明らかに焦っていた。
そして、この音声データにはその様子が記録されている。

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9

この人物は私に対して「私の事を侮辱している」と必死に言っているが、こんな幼稚なやり方で私をハメようとする事自体が
私に対しての侮辱だと思うのだが・・・
書類のチェックを高井さんに命じられた私があんな書類を通していたら、私が不正申請もしくは不正入国の片棒を担がされる事になる。
こちらの指摘は「他の人の書類が他人の書類に紛れ込んでいた」という指摘にも関わらず、
出生証明などと、こちらが指摘した間違いの箇所とは明らかに違う、的外れな事を言って誤魔化している様子が記録されている。
この殺気だった様子だと「実は、先ほどの高井さんが確認した証拠の音声データは、このMP3プレイヤーの中に記録しています。」と言った
日には、大阪入国管理局内でその場でこの二人に冤罪を掛けられ、この証拠の音声データを没収されていただろう。
この二つの音声データで、この男性職員と高井さんの辻褄の合わない嘘が立証されてしまうだけに。
少なくとも、この音声データを聞いても解る通り、高井さんとこの男性職員がグルだという事は明らかだ。
だからそれ以上に追求せず、この場は退いた。
この証拠の音声データを確実に家に持ち帰る為に。

226注釈の人2020/07/05(日) 22:44:14.95
>>225
の続きです。


以上が、大阪入国管理局の情報管理部門において国が私に仕掛けてきた冤罪事件を証明する音声データです。
これは、不正入国手引きに繋がるような冤罪を私「注釈の人」こと荒谷直人に仕掛けてきた時の証拠ですが、こちらのミスを誘うような嫌がらせレベルの
やり方なら、2〜3日おきに仕掛けられました。
全部、論証するなり、証拠をチラつかせるなりして罠は全て潰しましたけどね。
音声4でのやり取りのように。
内容を聞いても解る通りこのやり方は、もし私がこの書類を通過させていたら私が不正入国に加担させられた形になり、
そして今回のように書類の不備に気づいたとしても、担当官にその書類を渡した後、その担当官に元の正常な書類に戻された後、
「どこに問題があるのか」と言われ書類をチェックした私に冤罪がかかるというやり方です。
こうやって、私から担当官である高井さんが書類を受け取る所を録音しておけば、後の男性職員の苦しい嘘が目立つだけの
証拠になりますけどね。

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f

この2006年12月21日午後3の音声データの16分21秒あたりに「これなんですけど、この方のがなぜかこっち側に来ているみたいなんです。」と、
私は書類を渡しています。
この時の受け答えが明らかに不自然でした。
「えっ、そうなんですか。ちょっと、見てみます〜」といってます。
これ、書類の中の本人確認の資料の中に、その書類の人物と名前も国籍も違う「de GUZMAN」という別人の資料が
紛れ込んでいるのを確認しての高井さんの反応ですよ。
その反応を見て「確認も何も、別人の書類が紛れ込んでいるのは見たままじゃねえか。」と心の中でつぶやきましたよ。
その様子を見て、「これは今日は仕掛けてくるな」と、その時に録音していた音声データを停止ボタンを押して、データをコンプリートした後に
引き続き録音を開始しました。

227注釈の人2020/07/05(日) 22:51:22.62
>>226
の続きです。

聞いての通り、この録音データには仕事をしている他の職員の仕事の作業内容も把握できます。
それが、この二つの音声データが同じ日に記録されたものだという証明になります。

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9


つまりこの音声データは、この高井さんと2006年12月21日午後4の録音データで私と言い争いになっている男性職員が連携して
私に冤罪事件の罠を仕掛けてきたという証明になります。
大阪入国管理局の高井さんも、自分がこんな証拠を残してしまっているだなんて夢にも思わなかったでしょうね。
高井さんが書類を確認したという証拠を残している時点で、自分がやった犯罪行為を「なかった事」にしようとしている
その書類を処理していた男性職員の嘘が目立つだけの証拠になりますから。
さて、この「de GUZMAN」という人物。
私を大阪入国管理局、つまり国の側が私を嵌める為にたまたま紛れ込ます為の資料として選ばれたのでしょうか、
それとも私のチェックミスという事にして不正入国でもさせたかったのか、どちらなのでしょうね。

228注釈の人2020/07/05(日) 22:55:41.03
>>227
の続きです。

私の部屋に侵入した工作員が盗み損ねた音声データですらこれです。

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9

よほど、私「注釈の人」こと荒谷直人が所持するこんな証拠を、英国の偽装された植民地であるこの国は怖れているのでしょうね。
録音した内容を聞いての通り、証拠さえ手に入れていれば、相手の背後に国家がいようが「駆け引き」など、いくらでも成立します。
自らは自分が作った法律すらも守らぬくせに、私たち国民を「黙らせる」法律ばかりを押し付けるこの植民地国家
からこの日本を開放する為の「駆け引き」においてもね。
私たち民衆を嘘によって騙して従わせている側というのは、その嘘が発覚するのを怖れるものです。
後ろめたい事がある相手は、その証拠をチラつかせるだけで相手は焦ります。
私が流している情報を他でも流してくれている協力者の方は、もし見つかって仕掛けられた場合、この
14年前の大阪入国管理局内においての私の「駆け引き」を参考にしてみて下さい。
私に仕掛けてきた工作員に、ちょっと「指摘されたら困る事」を言っただけで逆ギレするぐらいです。
彼ら工作員が内心、自らの罪を世間に晒される事を怖れている証拠です。
その反応から、簡単に証拠を残してくれると思いますよ。
証拠の音声データを聞いての通り、人一人(ひとひとり)嵌めようとするやり方にしろ、この偽装された植民地「日本」の宗主国である
イギリスが歴史上にやってきた事そのままの「やり方」ですよね。

229注釈の人2020/08/03(月) 07:32:50.71
ここの所、英国の偽装された植民地であるこの日本国においての東インド会社と同じ役割(ようは植民地の奴隷の管理)を持つ、宗教に偽装した植民地の管理組織「創価学会」の嫌がらせ(下の階からの騒音)が酷いです。
その苦情がわりに、下記の私の住む県営住宅の自治会の掲示板に貼られた池田大作賛美の貼り紙の上に、皮肉を込めて「自治会私物化?」と書いた貼り紙を貼っておきました。
こんな自治会の為に、私の住む尼崎の東難波高層住宅に住む住人は2000円もの自治会費を毎月払わされているんですよ。

自治会の掲示板に池田大作を賛美するの貼り紙
https://uploda2.ysklog.net/3adaae85eb781816ef8542c87938364c.jpg
https://uploda2.ysklog.net/39fc07930b8b27fc1a596f7c5202edfd.jpg

エレベーターホール ロビー前の掲示板
https://uploda2.ysklog.net/3adaae85eb781816ef8542c87938364c.jpg

まあ、こんな自分の組織が、個人崇拝を強要するカルト宗教だと思われる事を狙った貼り紙を貼る命令を創価学会の上層部から出す事自体、
池田大作はこの命令を出している側にとって、ただの捨て駒なんでしょうけどね。
宗守国であるイギリス本国としては、中国と繋がりのある創価学会を捨て駒として「全ては中国が工作としてやった事だ」で、済ませたいのでしょうけどね。
でも、つい最近、香港で「悪の中国共産党」VS「正義のイギリス植民地崇拝者」なんて茶番劇を見せられた民衆の目から見れば、中国共産党もイギリス政府が用意した八百長試合の駒にしか見えませんよ。
なんせ、中国共産党が神のように崇めるカール・マルクスの墓はイギリスにあり、生前のカール・マルクスもまた、そのイギリスを拠点として活動していましたからね。
その時点で資本主義と共産主義はイギリスの分割統治の為に八百長試合をしているだけですよ。

230革命的名無しさん2020/08/03(月) 08:05:21.74
うっせーぞデタラメ野郎

231注釈の人2020/08/03(月) 08:39:16.68
>>229
修正します。

宗守国であるイギリス本国としては、

宗主国であるイギリス本国としては、

それと修正ついでに・・・
下記の写真を見て下さい。

県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://uploda1.ysklog.net/45a1bd6bce37cfd1528a24db657e4dfa.jpg

これは、近所の創価学会による組織的な嫌がらせに対しての苦情も含め、公明党のポスターの上に私が貼った貼り紙の写真です。
このポスターだけを見たら、私が選挙妨害でもしているように見えるかもしれません。
しかし、下記の少し離れた場所から、このポスターの貼られた場所を写した下記の写真を見て下さい。

少し離れた所から撮影した県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://uploda1.ysklog.net/058597f047436df9d671398ea01b68ae.jpg

まるで、イギリスの分割統治を象徴するかのように対立しているはずの日本共産党と公明党(=創価学会)のポスターが仲良く並んで貼られていますね。
問題は、この両党のポスターが貼られている場所です。
この場所は、私たち日本国民の税金によって建てられている県営住宅の敷地内です。
つまり国の施設の施設内で貼られているポスターですね。
国としては、この場所に貼られたポスターを公式なポスターとして認める事は出来ません。
国が特定政党を応援してしまった事になりますからね。
つまり、国の扱いとしてはこのポスターは県営住宅の前に不法投棄された「ゴミ」として扱うしかない訳です。
もし、私「注釈の人」こと荒谷直人のような被害者の方が、加害者側に苦情を言いたい場合、このような場所で苦情のメッセージを貼る事をオススメします。
私は団地の前に不法投棄された「ゴミ」に対して、団地の住人の一人として「注意書き」を貼っただけですけどね。

232注釈の人2020/08/03(月) 09:25:22.47
>>230

さっそく、情報工作員がこのスレを荒らしに現れましたね。
あなた方、情報工作員が本当の意味で誤魔化したいのは、下記の私「注釈の人」こと荒谷直人が、大阪入国監理局内で記録した音声データだろうに。

>>222

>>228

大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後3 このデータの16分21秒に高井は書類の不備を確認している
https://32.gigafile.nu/0903-cd99fdfd3df16e505d3a9ec104bae726f
大阪入国管理局内、証拠の音声データ 2006年12月21日午後4 7分51秒に男性職員が無理のある嘘を言っている
https://32.gigafile.nu/0903-d0922a5bd85e459c4d413504cf9aca7f9

先程、県営住宅の前で写した証拠写真を「デタラメ」で済ますのも無理なら、14年前に大阪入国監理局内で録音したこれも「デタラメ」で済ますのも無理があるというものです。
この音声データ以外にも、証拠はまだまだありますので楽しみにしておいて下さい。
これを見ている第三者の皆さん。
これが洗脳の恐ろしさというものですよ。
なんせ、これだけ明確な証拠を突きつけられても、私に絡んでくる情報工作員の返事は「デタラメだぁ〜」ですからね。
このような情報工作員は、命令の大元が同じだけに、オウム真理教と変わらない返事の返し方ですよね。
少なくともこの証拠は、イギリスやその傀儡である中国共産党を批判する者が、大阪入国監理局内まで罠を仕掛けられるという証明になっています。
つまり、この国が他国の植民地だという証明も兼ねている訳ですね。
おまけに、こんな情報工作員が私が書き込みを開始したタイミングで絡んでくる訳です。
よほど、この情報工作員に命令を下している、この私たち日本人が住む植民地「日本」の宗主国であるイギリスの上層部は、次の証拠を私に晒される事を怖れているようですね。
私が一つの立証する度に、この偽装された植民地内において、分割統治の為の偽装対立ではない本物の反乱勢力が増えた日には、
情報工作員を一日中、このスレに張り付かせたくもなりますよね。

233革命的名無しさん2020/08/03(月) 09:46:40.15

234注釈の人2020/08/04(火) 20:59:46.15
>>229
>>231

先程確認した所、どうやら、私「注釈の人」こと荒谷がアップした下記の写真は削除されているようですね。
この写真、アップして数時間しか経っていないんですけどね。

自治会の掲示板に池田大作を賛美する貼り紙
https://uploda2.ysklog.net/39fc07930b8b27fc1a596f7c5202edfd.jpg

エレベーターホール ロビー前の掲示板
https://uploda2.ysklog.net/3adaae85eb781816ef8542c87938364c.jpg

県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://uploda1.ysklog.net/45a1bd6bce37cfd1528a24db657e4dfa.jpg


少し離れた所から撮影した県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://uploda1.ysklog.net/058597f047436df9d671398ea01b68ae.jpg

よほど、これらの写真は創価学会や、それに命令を下している国家にとってアップされては困るようですね。
この犯罪行為を警察が取り締まらないのが、その証です。
これでは、今回の写真が創価学会および、それに命令を下している国家にとって、「流れては困る写真」だと認めたのと同じ事です。

235注釈の人2020/08/04(火) 21:05:08.93
>>234
の続きです。

ネット上のデータをいくら削除した所で、コピー元の写真が私の手元にある以上、いくら削除しても無駄ですよ。
では、別の場所に再アップしたものを貼り付けます。

自治会の掲示板に池田大作を賛美する貼り紙
https://p.yopon.jp/999644698

エレベーターホール ロビー前の掲示板
https://p.yopon.jp/671224802

県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://p.yopon.jp/1056562993

少し離れた所から撮影した県営住宅の前に貼られた公明党の違法ポスター
https://p.yopon.jp/1300524297

情報操作の為に、創価学会と偽装対立をしているジャーナリストでは、こんな写真を掲載してくれません。
その上、「証拠写真の削除」なんていう私に対してのこんな露骨な言論弾圧を行うから、逆に私の協力者が増えるのですけどね。
削除される前の写真も、数千人単位で見られているだろうに。
私の立てるスレは一日に数万人単位で人が見ていますからね。
それらの人は、国家によるこの言論弾圧行為の証人にもなっていますよ。
これからも、この植民地国家の命令を受けて情報操作の為の嘘しか垂れ流さないジャーナリストに代わり、
これを見ている第三者の皆さんが本当に求める事実と、証拠写真、証拠の音声、証拠の映像などをお届けさせて頂きます。

236革命的名無しさん2020/08/05(水) 07:37:25.56
くく〜っ!

新着レスの表示
レスを投稿する