ATD-X量産化を妄想するスレ 2機目 ©2ch.net

1名無し三等兵 転載ダメ©2ch.net2016/01/23(土) 01:11:58.17ID:9JVE0r+w
ATD-Xの量産化を希望される方は、こちらのスレで思う存分議論してください。

ATD-X量産化を妄想するスレ 1機目 (c)2ch.net
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1433054231/

547名無し三等兵2018/04/14(土) 06:21:10.71ID:K/nxc7Ld
軽量化エンジンの方は大きなXF9の方が現状ではメインで、XF5には関係ない

だがXF5の可変サイクル化はぜひぜひやって欲しい!
更にセラミックス基複合材の方は、F7エンジンの方ではやってるんだから
このXF5可変サイクル版にも取り入れて欲しいもんだ

そして推力6tに!
そしてそこから、すべてが始まる、と思うw

548名無し三等兵2018/04/14(土) 16:22:01.73ID:Pp5RjgnP
だから7.5t出したんだってば

549名無し三等兵2018/04/14(土) 17:25:05.21ID:/u7bn+IJ
>>548
それは試験装置内で吹き込む流量を増やしたり機体搭載時にスピードアップして
大量に空気が吹き込まれた時限定のパワーじゃないかなあ

そのような空気を送り込めるファンと低圧圧縮機、それらを回せる低圧タービンを付けよう
状況によって、低圧圧縮機の空気をバイパスに一部逃がせられるといいね

550名無し三等兵2018/04/15(日) 11:25:31.95ID:Ir/bRqs6
>>549
というのを、全て>>546で試験するみたいですな

551名無し三等兵2018/04/16(月) 00:52:58.31ID:ZoWmIp4W
>>393-394
>CMCタービン付きのF7エンジンが現状の推力6tから推力8tくらいになるとして
同じようにXF5が5tから6.25tにパワーアップするとしてだ

>そんな新規エンジンを作る余裕は無いと思う

で、今回IHIがやろうとしている可変サイクル型XF5にCMCタービンが搭載されるかどうなのか???

552名無し三等兵2018/04/22(日) 10:06:13.64ID:mIGboZ2W
>>538
>チェスも将棋も、もうAIがヤバイ次元になってる。戦闘機の戦術もAI利用も研究すべきだ。
https://japanese.engadget.com/2016/06/29/ai/

553名無し三等兵2018/05/05(土) 14:40:15.16ID:nCunylIL
千歳でXF9のコア部の試験が終わった(多分現時点でもう、直接吹き込んで動かすようなのはもう終わってる)ら
XF9全体を本来は試験したかったが、残念ながら施設拡張予算が取れなかった

一方で冷却管が傷んでるなあ、みたいなのも起こってて、その改修工事なんてやってたな

そして7月からはXF9を高空試験装置には入れずに地上の大気で暫くは試験しつつ
XF5の可変サイクル版を使った試験を行うと

554名無し三等兵2018/05/08(火) 11:49:55.88ID:utn0afPj
無人威力偵察・戦闘機:これだと、国連軍や日米安保の集団的自衛権発動として海外派遣されても、
人的残存性は極めて高いから、国内世論の批判を浴びる可能性はかなり低くなると思うよ。

555名無し三等兵2018/05/22(火) 16:08:52.60ID:lEXVaR1H
F9が完成して尚且つほぼ国産諦めてLMのF-22とF-35いいとこ取り案に乗るならば
空母絡みで国産艦載機の計画が浮上してF-35BCのノウハウもパッケージされている?

F-22ベースのF9双発のF-3A
ATD-XベースのF9単発STOVLのF-3B
ATD-XベースのF9単発STOLのF-3C

ついでにF-3Aベースで復座の艦載FB-3とF-3AEWも…

556名無し三等兵2018/05/22(火) 17:25:32.62ID:pZYWZbsl
>>555
> 空母絡みで国産艦載機の計画が浮上してF-35BCのノウハウもパッケージされている?

どうやったら、そこまで自分に都合の良い甘い読みができるんだ?
韓国人なみに恥ずかしいレベルの自分に都合の良い勝手読みだぞ

> F-22ベースのF9双発のF-3A
> ATD-XベースのF9単発STOVLのF-3B
> ATD-XベースのF9単発STOLのF-3C

日本がそんなに開発能力あるはずがないだろうが
アメリカでさえ3モデル同時開発にあれほど手こずってるのに
それにATD-Xなんて単なる試験機で実用サイズからはほど遠い

> ついでにF-3Aベースで復座の艦載FB-3とF-3AEWも…

アホかバカか好きな方を選べ

557名無し三等兵2018/05/22(火) 19:09:51.03ID:lEXVaR1H
>>556
バカ相手にするやつはもっとバカなんだよ(笑)

全部F-3は確かにバカげてるけど
いずも型にF-35Bは確定はしていないけどF-35B買って何れは護衛艦で艦上運用は確定的
中型の空母すら噂されているなら機体を安定的に確保するなら国産を模索するのは必然

勿論F9が完成したならF-3はほぼ国産すると信じてるけど
もしLM案寄りになるなら最低でもF-35B国内生産は担保しないとと言うか国産艦載機の為にF-3国産諦めたとしか思えない

558インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/06(水) 07:17:14.95ID:8B+KzRQ9
(−ωー)つ〜〜かさあ、X-2にF9エンジン載せたらすげーケツが長くなるんじゃね?

559名無し三等兵2018/06/06(水) 12:15:48.32ID:KuwErQIy
脱腸だっちゃ

560名無し三等兵2018/06/10(日) 18:21:03.44ID:QNCu9uRa
XF9がモノになりそうになってきたからX-2サイズでXF9単発機!とか考えたくなるが
それでも機体サイズがまるで別物だからなあ

エンジンナセル関連の問題を妄想技術で解決できたとしてもXF9が2mも後ろに突き出るw
(実際にはこいつのせいで機体後部丸ごと再設計になる)
仕方ないからその分だけ機体後部を伸ばして、そのままだと17mくらいの航空機になっちゃう
皮肉にもウェポンベイの余裕は出来そうだな

というか単純に組み合わせるだけだとF-35より総重量が重くなりそうだなあ
XF5×2よりも流量が更に1.5倍くらい多いだろうからインテークもダクトも断面積が増えるなあ

F-35より機内容積が一回り小さな、その癖「X-2だった時の面影は残してあげて!」という温情のため
機体に細長い部分が残ってたりして全長も17mだtったりと実に半端な機体が出来るだけというw

561名無し三等兵2018/06/11(月) 09:44:29.18ID:ds7WA7pq
第5世代(&第4世代++)戦闘機
アメリカ最強:F-22 ラプター(ガンダム)
(1)性能諸元
http://www.garbagenews.com/img/gn-20070501-02l.jpg
(2)コックピット
https://static.carthrottle.com/workspace/uploads/comments/85303c4fe19072016ed41417b40ad757.jpg
量産型最強:F-35 ライトニングU(ジム)
(1)性能諸元
https://i.pinimg.com/originals/5f/ab/20/5fab20af29f6e1b362e87e309c80cb15.jpg
(2)コックピット
https://i.pinimg.com/originals/d4/2d/b0/d42db08a4773b1903fa1d2ff793425be.jpg
F-22対抗馬:Su-57(ゲルググ)
(1)性能諸元
https://tejasmrca.weebly.com/uploads/9/7/6/6/97660970/1025694937-copy-2-png_orig.jpg
(2)コックピット(Su-35Sと共通規格)
https://i2.wp.com/su-27flanker.com/wp-content/uploads/2015/10/looking-glass.jpg
F-35対抗馬:Su-35S(量産型ザクU)
(1)性能諸元
http://qnanwho.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_ddd/qnanwho/su35sb.jpg

562インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/11(月) 14:20:53.83ID:jrfGeWfL
一つだけ解決方法がある!

F9エンジンのヒートパイプ(ABなし)を取りはずせばXF5-1と同じ3mくらいの全長にできる。
その場合、エンジン換装したX-2は何を目的にしているのか解らなくなるな…

563名無し三等兵2018/06/11(月) 15:02:25.29ID:QDWoqk5w
忘れちゃ
いけない
ドライで11t

564名無し三等兵2018/06/11(月) 16:13:30.51ID:Xb+A+NA+
例えばX-2を作った事によりF-3の開発リソースがX%節約できた
国産艦載機がX-2の機体規模でF9エンジン使って開発リソースが(X+Y)%節約
F-3を殆ど国産予定を諦めてF-22ベースにする代わりにF-35BCの技術貰って国産艦載機開発リソースが(X+Y+Z)%節約

X+Y+Zが50超えるならどうやら予算増やしてSTOVL母艦以外にもカタパルト付き空母も視野に入れてる様なわが国ならwinwinにならない?

565名無し三等兵2018/06/11(月) 16:39:41.15ID:Xb+A+NA+
勿論ATD-Xの機体に拘る必要は無いけど
サイズ的に初の国産艦載機として無人機として悪くなさそうなのは偶然なのか必然なのか

566名無し三等兵2018/06/11(月) 16:43:23.22ID:Xb+A+NA+
あ、戦後初の国産艦載機ね

567名無し三等兵2018/06/11(月) 19:01:21.55ID:8Vr/yPeM
F-3あきらめた時点で大敗北だとしか

568インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/12(火) 06:22:58.44ID:L//Lw38d
>>563
アフターバーナー無しじゃ加速が鈍くて戦闘機になりませんがな…

>>564-566
>空母艦載機

無理スジのハードル上げてどないすんねん、そもそも空母がないやん。W

X-2は実際の戦闘機の2/3スケールの実証機でしかないですよ。
中等練習機に仕立て直すには大きすぎるし、軽戦闘機にしたらステルス性能を捨てないと重すぎる。

典型的な「帯に短し、たすきに長し」状態でデモンストレーター以外の使い道はないです。

>無人戦闘機(UCAV)
専用機をゼロから開発するべきですな。

>艦載機
100歩譲るとして開発するならば、F-3を開発した後にF-3を艦載機に仕立て直す方が確実だな。
電磁カタパルトの技術をアメリカから提供されれば大型の戦闘機でも問題ない。それまではスパホを
購入して使って運用を学習する方が現実的ですな。

569名無し三等兵2018/06/13(水) 08:44:53.00ID:upubimZz
>>568
他国侵攻や爆弾バラバラまくのではなく
失地奪回と艦隊防衛が当面の仕事だし
更にしらねから少しずつステップアップしてやっといずも型にF-35Bって国情だしね

こんな事もあろうかとと
小さな事からコツコツと
が必要でしょ?

570名無し三等兵2018/06/13(水) 12:43:52.91ID:n85L8VFQ
イスラエル 空中発射型弾道ミサイル動画試験投下が成功?っぽい
Air Launched Ballistic Missile (ALBM

F-16に4発搭載可能みたいです
次期空自F-X国産?になるかは分からんけど
こういう空中発射型弾道ミサイル搭載考えておいた方がいいかもね?
なんか流行りそうな雰囲気だと思う 特に露中韓(北 将来的にね)とか

ウェポンベイに入るかどーかはともかく
国産ALBM とかも開発考えておいていいと思うな〜

571名無し三等兵2018/06/13(水) 18:15:25.94ID:vCoQQsJW
量産化か、すごいな
https://goo.gl/u2KQNM

572インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/14(木) 05:30:24.44ID:UbwnAU0X
>>569
>いずも型にF-35Bって国情だしね

高々、満載排水量が28,000トン程度のいずもを護衛空母にしても大した役に立つとは思えない。
F-35BはF-35Aに比べて性能が著しく劣る上に値段がバカ高いので、こんな戦闘機を買うのはバカらしい。

と、林富士夫元空将が軍事研究6月号で書いていました。納得できます。
※しかし、F-35Bが7Gまでしか対応できないというのは初耳でした。これこそドッグファイトの出来ない戦闘機。

573インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/14(木) 05:43:00.31ID:UbwnAU0X
>>570
>F-16に4発搭載可能みたいです

少し落ち着いて考えましょう。
弾道ミサイルがなぜ?地上から発射したりせいぜい潜水艦やミサイル駆逐艦から発射するのか。
F-16のような小型戦闘機に4基も搭載する程度の小さいミサイルでは弾道ミサイルに必要な
プロペラント(推進剤)の量が限られます。
つまり射程のそれ程長くない弾道飛行コースの‘極超音速’中距離スタンドオフ・ミサイルと
考える方がよいと思います。
考えるべきは『極超音速ミサイル』を弾道コースによる侵入にするのか、スクラムエンジンなどを使い
高高度を水平飛行にするのかなどと思いますが、どうでしょうか?

574インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/14(木) 06:04:29.47ID:UbwnAU0X
>空母保有の現実的な考察

まず基本的な知識として、海上自衛隊はアメリカ海軍と共同で防衛戦略を構築しています。ゆえに
日本がアメリカを無視して勝手に空母保有に進むことはあり得ないです。

もしも、いずもの護衛空母化改修が自民党の防衛部会の思いつきではなく、アメリカ海軍から要請
だとすると非常に深刻な事態に日本が置かれている証拠になります。

つまり、中国の脅威がすでに空自の防空戦力を破壊することが可能なレベルに達しており、第一撃
で全滅する航空自衛隊に変わる防空戦力を海上自衛隊に用意それも4〜5年以内に行う必要が出て来た
ということだと思います。

私はまだそこまでには至っていないと思います。ただし10〜15年後はかなり危険な状態になり得ると
思いますが、その時間軸ならアメリカの協力のもとに昔のミッドウエイ級の通常動力の正規空母を配備
することが可能ではないかと思います。
いずれにしろアメリカの協力と指導がなければ空母保有は絵に描いた餅で現実性がないです。

575名無し三等兵2018/06/14(木) 16:24:56.63ID:bRRoceYP
>>572
荷重制限はF-35Aが+9.0G、35Bが+7.0G、35Cで+7.5G

ただF-35は7G制限下で急旋回性能と対気速度回復
損失したエネルギー回復がF-16C超えだからね
F-16とF-35に搭乗したパイロットが、F-16相手の格闘戦
BVR戦で100%、ガンファイトでも80%がF-35選択した点考えると
センサ・シューターとしての機能的には必要十分なのかもしれん

576名無し三等兵2018/06/14(木) 16:44:54.22ID:bRRoceYP
>>574
>いずもの護衛空母化改修
スレ違いな話だが、これはむしろ米海兵隊機の臨時着艦と
クロス・デッキ向けの要請が大きいと見る
オージーのキャンベラでのものが政治的に遅らされている分も込みで

副次的かつ将来的には、艦隊への長SAM導入に合わせた、
マルチドメイン戦での電子情報収集・ターゲッティング・データ収集用の
生残性が高いエアボーン・センサ展開能力を必要としている為、ではないかな

F-35以外に搭載機として調査対象とされた機種を見てると
ストレートな防空戦向けと見るには躊躇するところがある気がする

577インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/15(金) 06:19:57.37ID:E1YrNNsl
>>575-576
そのF-16CとWVRでシミュレーションを行ったのはA型ではないですか?
B型には機内にイコライザーを搭載できずガンポッドが必要など、とても空自が主力戦闘機として
購入できない理由が多すぎると思います。

>米海兵隊のF-35Bの運用プラットフォームとして「いずも」を改修する…

この可能性は十分にあり得ると思います。安保法制によって自衛隊が米軍への物資補給などの
支援が広範囲で行うことが可能になったので、米海兵隊F-35Bへの補給を目的とした改装は行う
べきだと理解しています。

>ストレートな防空戦向けと見るには躊躇するところがある気がする

その点も同意します。
現時点(5〜8年後を見通して…)で米軍もそこまで中国の航空戦力の脅威を高くは評価していないと思います。
ゆえに、「いずも」の護衛空母化とF-35Bの購入の話は自民党の防衛部会の議員の間から出ている話ではないかと
想像しています。少し浮ついている気がしますが、これも防衛費の増額要求のキャンペーンだと思うと理解しやすいです。

578名無し三等兵2018/06/15(金) 18:57:58.61ID:10ooMRta
装備庁 航空装備研究所

推力偏向ノズルに関する研究
将来の戦闘機の高運動性を確保するため
全周20度の推力偏向を可能とする3次元推力偏向ノズルに関する技術の研究を行っています。

パドル式では無くなった訳で 図も俺は初見

579名無し三等兵2018/06/15(金) 19:01:00.99ID:10ooMRta
>>578
どーりでX-2で高機動の試験が結果が出ない訳だ
やっぱやっとらんのだなはなから パドルはやめる訳だから

580インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/16(土) 05:40:10.64ID:wO1N4F02
>>578-579
F-22の2次元パドルノズルと違い、あんなに隙間だらけの3枚パドルを最初から実用化する
つもりはないですよ。元々が制御技術の実証を目的にしています。

>高機動試験=ポストストール・マニューバー試験

機体の曲がりダクトによる空気流量不足と、通常のAB用のエンジンノズルを持たないために、
X-2の空虚重量9.8トンという機体重量に対してエンジン推力が足りないので事故の危険性
を考慮して取り止めになったのだと思います。

結論としてはステルス戦闘機にはXF5-1クラスの小型エンジンは向かないという事が判りましたね。W

581名無し三等兵2018/06/16(土) 23:02:56.88ID:bdcrROW3
軍研6月号での元空将の物言いは、F-35Bを入れる事を納得できる理由づけが出来るのか(to海)、て解釈しましたけどね、
お空も何時までも飛行倶楽部で居れる訳で無し、F-35導入を契機に空自が何する組織なのかを再定義できるか、かと。
翻って海は何時までも航海倶楽部で居続ける気なのか、とは思いますが。何したくて何が出来て何で欲しがっているの?の理由づけが時代を追っかけられているの、と。

所で此方はATD-Xをどのように妄想するか、でしたよね。
艦船運用機の練習機として少数生産でも妄想します? エンジンあと何個足したら良いんでしょ? w

582インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/17(日) 10:13:17.74ID:lVJWkdtQ
>>581
> エンジンあと何個足したら良いんでしょ?

(−ω−)その設問はこのスレではルール違反らしいっス!

あくまでも現行のX-2を大きく改造しないで量産して何に使うかを考えるらしいです。(使えね〜よ、W)

≪NG事項≫
(1)ステルス性能を放棄しててグリペンよりは強そうな軽戦闘機に仕立てなおす

(2)XF5-1エンジンを単発にするなどダウンサイジングしてT-4中等練習機の後継機にする

(3)エンジン、ステルス技術等を活用してB-2を小さくしたようなUCAVをゼロから創る

特に酷いルール違反は、「脳内XF5-1エンジン」を夢想して勝手に推力を8トンに変更し、
X-2にあり得ない空間にウエポンベイをこさえて対空ミサイルが6基搭載可能とか主張することですね。W

583インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/17(日) 10:31:28.42ID:lVJWkdtQ
>>581

軍研6月号での元空将の物言いは…

林富士夫元空将の主張ですね。

(1)F-35BはA型に対して著しく性能が劣る。戦闘行動半径、空戦に必要な限界G、搭載兵器の量etc...

(2)配備するとしても1個航空隊18機程度で、これをいずもに10機程度搭載しても大した防空戦力
  しはならない

(3)これが一番深刻で、もしもこの事業を行うとF-2後継機選定次期が後回しされ事実上F-2こうけ後継機
   を国内開発が出来なくなり、空自の全ての戦闘機F-35AかB型になってしまう。極めて運用上脆弱になる。

また(3)の弊害としては日本国内に戦闘機を開発する能力が失われてしまい、今後のアメリカの戦闘機の
購入交渉でのバーゲニングパワーも同時に失ってしまう。

>>574 でも書きましたがSTOLV空母は日本の防衛には中途半端で役には立ちません。本当に空母が必要ならば
アメリカの協力を仰いでミッドウエイと同じくらいの満載排水量が7万トン超えクラスの通常動力の中型空母を4隻
くらい保有するべきです。
もっとも、その場合は防衛費はGDPの3%くらいに跳ね上がりますが… まっ、今のところ必要ないですね。

584名無し三等兵2018/06/17(日) 10:43:17.94ID:TDHST9qc
いや、スレチな場所で俺の考えるナントカ、を根拠にされましても…

585インコネル地丹 ◆rGsyzf.Kp2 2018/06/17(日) 10:45:18.97ID:lVJWkdtQ
【訂正】 (3)の文章があまりに誤字脱字が酷いので校正したものを書き直しますね ^^!

(3)これが一番深刻で、もしもこの事業を行うとF-2後継機選定時期が後回しにされ事実上F-2後継機 の
  国内開発が出来なくなり、空自の全ての戦闘機がF-35AかB型になってしまう。極めて運用上脆弱になる。

その理由を林富士夫元空将は軍事研究6月号で書かれています。

2020年代になるとF-2の開発に参加したエンジニアがほぼ全て退社してしまうので戦闘機開発の
技術の継承が不可能になるそうです。もう今年中にF-2後継機の国内企業を中心にした新規開発を
決めなければならないそうです。

そんな状況で2019年〜2023年度までの『中期防衛力整備計画』にF-35Bの購入などという道楽を
入れる余地はないそうです。その通りだと思いますね。

586名無し三等兵2018/06/17(日) 13:27:11.83ID:ESI1peBf
それだとPreMISP置き換え分のF-35Aすら買ったらいかんということになるけど

587名無し三等兵2018/06/17(日) 22:51:41.71ID:tcsn5VC4
純国産機F-3の開発は10年かかる。これはオフィシャルな話である。
これは順調にいった場合で、配備は2030年以降になるだろう

一方、F-3をF-22ベースにするのであれば、最短5年で生産開始できる。

前者なら、F-3の生産が開始されるまでF-35を調達し続けるしかない。
後者の場合は、次期防のRF-4EJ改とF-15JPreMSIPの代替機として30〜40機でF-35の調達を終了し、F-3に切り替えられる。

PreMSIP後継として70機、F-2後継として100機程度配備できる

588名無し三等兵2018/06/18(月) 11:50:26.85ID:2z9pk5xo
>>587
tcsn5VC4の妄想が5年後にATD-X量産化から
F-3国産がだめになってF-22ベースになるけど
なぜか5年で間に合ってしまうへと変わったなら
F-3スレでやれと

589名無し三等兵2018/06/18(月) 20:38:02.39ID:vdrMvJtD
そんな事より30年遅れでF-22のコピー作ろうとしてるのを装備庁の馬鹿どもを止めた方がいいのでは
今から作るなら第6世代戦闘機しかないでしょう
「第6世代機なんて、先例が無いしどうやって作ればいいかわからん」
みたいな敗北主義でコピーしかできない無能な馬鹿技術者は開発から外して
どうやってでも第6世代機を開発するってのだけ集めて開発すべきでは

ロッキードやノースロップがYF-22やYF-23を開発した時に
お手本があったか、第5世代機なんてどんなものかわかりませんと泣き事言ったのか

590名無し三等兵2018/06/18(月) 22:20:26.08ID:WUDcvX7g
まず第6世代戦闘機とはどんなものなのかを決めないとな
無人機との連携やクラウドシューティングや光速兵器とかどうよ

591名無し三等兵2018/06/18(月) 22:49:44.35ID:vdrMvJtD
第5世代機の定義は、旧世代機の第4世代機に圧倒的に勝てる戦闘機

同様に、第6世代機の定義は、第5世代機に圧倒的に勝てる戦闘機

その手法は何でもいい

無尾翼でRCSをさらに小さくする
無尾翼で飛行制御が弱くなる分を推力偏向で補う
自機のレーダーは使わず、子機のレーダーでターゲティングする
接近戦ではレーザーなどを使う

i3-Fighterというコンセプトを提示できたのに
作るのはF-22のコピーってのは
ステルス戦闘機の設計製造技術を国産化するとか
装備庁的には意味はあるのかもしれんが

現状のF-15やF/A-18の相対的な無力さを見ればわかるように
ある時点で第5世代機は時代遅れになり
中露の第6世代機に一方的にやられる存在になる
その時にアメリカが手助けしてくれるかどうかはわからない

592名無し三等兵2018/06/18(月) 22:53:46.33ID:2z9pk5xo
ATD-X量産化妄想スレとその話関係あるのか

593名無し三等兵2018/06/19(火) 16:01:14.01ID:Up6tw4id
在韓米軍撤収や沖縄縮小してグアム増強等が囁かれて日本に空母保有圧力がかかり
近い将来に国産で艦載機作ろうかと言う事になればATD-Xの技術云々で開発費用縮小出来ると言う事にはなるよね

594名無し三等兵2018/06/19(火) 18:00:31.34ID:j14A+RjC
>>592
X-2改造すれば無尾翼、推力偏向飛行のデモンストレーションできるよね
RCSも実測できる

X-2活用すれば、第6世代機の開発にも役立つ

595名無し三等兵2018/06/19(火) 21:20:30.00ID:Q24RExyp
そもそも6世代機って簡単に言うがF35が開発費の予定を大幅に超過しているのに
予算降りるのか?

アメリカ自身6世代機を持て余すっていうかペイ出来ないだろ殆どの国はF35で満足
し日本はF3があるので要らない

買うのがイスラエルだけじゃF22より悲惨な結果が見えている

596名無し三等兵2018/06/19(火) 21:53:33.19ID:S1TcJQMh
露中の戦闘機がF-35に全く勝てそうにないから6世代機作る必要性がなあ

597名無し三等兵2018/06/20(水) 02:10:22.59ID:OeTYWvHn
ロシアは油断できん、中国はエンジン次第かな

新着レスの表示
レスを投稿する