軍事板書籍・書評スレ 72 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無し三等兵2016/05/15(日) 17:52:59.48ID:Y6nnk42x
戦記、戦史、回想録、安全保障、危機管理、兵法、エトセトラ。
ノンフィクション中心、ご自身が読んだ本の書評・感想をお願いします。
軍事に関係あれば基本的に可。

なお、雑誌関係は、軍事雑誌総合スレッドで
軍事雑誌総合スレ 第28号
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1433549782/
架空戦記は、架空戦記総合スレッドで
架空戦記総合スレ87
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/army/1434288650/

シム板、軍事板Wikipediaスレやグリペンスレ住人は、
ネットウォッチ@2ch掲示板
http://awabi.2ch.net/net/

誰かを叩きたい場合は
(非コテの場合)ネットwatch板
http://awabi.2ch.net/net/
(コテの場合)最悪板
http://anago.2ch.net/tubo/

前スレ
軍事板書籍・書評スレ 71
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/army/1450888811/

470Lans ◆cFcS.yrpJw 2018/01/26(金) 21:59:03.64ID:a4xEbqb+
>469
そろそろ2年に1回でいいんじゃないか?

471土足2018/01/27(土) 06:46:19.36ID:zXxhibeR
>>469
貴重な情報をありがとうございますw

てゆうか、おまえまだ生きてたのか?w

472名無し三等兵2018/01/27(土) 07:23:48.57ID:UOVRtoZE
うわ!ゆうかだ

473名無し三等兵2018/01/27(土) 09:35:29.98ID:5yklkWcJ
勝井山はBUNと大塚のかわいがりを受けて
相撲界を引退しました。

474名無し三等兵2018/01/29(月) 09:43:57.15ID:kjYz8DbC
忙しくて出られないならともかくお前生きてたのか扱いされるコテさん初めて見た…

475名無し三等兵2018/01/29(月) 12:20:47.75ID:33qXu2EZ
コテハンは死なず、ただ消え去るのみ、だからな

476名無し三等兵2018/02/01(木) 00:39:10.90ID:rSEhGUdn
でもリアルでは何人か死んでそう
最盛期のやつらかなり年いってたろ

477名無し三等兵2018/02/01(木) 13:43:21.39ID:uv9oydTw
446名無しさん@お腹いっぱい。 (ワッチョイ ffad-5mrq)2018/02/01(木) 07:34:22.94ID:W39F4uFe0

石本、歪んだ逆恨みの前に自分のスナッフ好きを治せな

Schtalubaugh土偶さんがリツイート
https://twitter.com/nerinanarine7/status/958744925025198080
「某局に至っては」とか言わずに公表すればどうか。それに「全放送のアーカイブ化は必須だと思っている」
と言った所でそれこそ、「それって、我々に何の利益があるんです か?」と言い放ちやがりました、になるだけでないか。

478名無し三等兵2018/02/04(日) 21:39:14.19ID:FR5AQRPG
★世界一、残虐行為をやってたのは
間違いなく日本海軍である。

・ウエーク島では100人の捕虜を集め、一気に銃殺処刑した

・パラワン島では150人の捕虜を防空壕に閉じ込めて全員焼き殺した。

・ 駆逐艦秋風では女子供を海に投げ捨てるなど70人の民間人を
皆殺しにして惨殺処刑。(山本五十六の命令)

しかも日本海軍の残虐犯罪は、これだけではない。
海軍は太平洋戦線の各地で国際法を全く無視し
捕虜、民間人を皆殺しに虐殺していた


ここまで国際法を無視した酷い軍隊は歴史上世界に無

479ゲショゲショ2018/02/05(月) 00:14:20.97ID:xFkrjP8o
日本海軍航空隊の前路警戒、対潜警戒(直衛)、哨戒、索敵等について、
その「実施標準」等を定めた戦策や規程等の一次資料、
及びそれらの変遷を纏めた書籍やネット情報等で、
適当なものはありますでしょうか?
(例、前路警戒の進出距離はDD浬、角度DD度、高度DDmを標準とす、等)

また、戦前の日本海軍が米英の空母・基地航空隊の実力を、
どのように判断していたかが分かる資料、書籍はありますでしょうか?
(例、米空母機動部隊の攻撃半径はDD浬と推定す、等)

480名無し三等兵2018/02/08(木) 22:22:13.09ID:xHPdBQs6
冷戦期のSF小説で「アメリカがソビエトに核攻撃をされるものの人類の滅亡を避けるために核報復をしない事を決断する」と言った内容のものがあったと思うのですが
誰かご存知の方はおらっしゃいませんでしょうか

481大火力太郎2018/02/09(金) 19:36:12.72ID:jZghwIoO

482Lans ◆cFcS.yrpJw 2018/02/09(金) 20:06:13.32ID:0R4IW42d
>481
秘密保護法だけではなく
著作権にも注意すべし

483大火力太郎2018/02/09(金) 20:40:50.43ID:jZghwIoO
防衛省が他省庁と同レベルの著作物の取り扱いしているやろって気軽に公開してしまった…。

484名無し三等兵2018/02/10(土) 23:56:08.90ID:JJ5L298g
>>481
海軍を想うへ証言寄せてる人は名前こそ黒塗りされてるけど、
文中で堂々と自著のタイトルを出してる人とか詳細に略歴載せてる人とか
ちょっとググればバレバレなんですが大丈夫なんですか…?

485名無し三等兵2018/02/12(月) 18:50:13.78ID:GyNWHofw
多分機械的な作業
今回はそうやって他をあたれば簡単に裏が取れるが
そうでな人もいるだろう?

つまり「こういう文書はここに墨打つ」という基準が決まっていると思われ

486名無し三等兵2018/02/13(火) 14:42:37.40ID:C/IKb8Uo
砲兵から見た世界大戦書籍化しないかなー

487名無し三等兵2018/02/14(水) 02:04:59.80ID:sFuK5xWo
>>481
日本を無理やり対米戦争に引きずり込んだ
史上最悪の無責任組織であった帝国海軍の連中は
よくもヌケヌケと海軍賛美をできたもんだな。

読めば読むほど、腹立ってくるw

まあ、昭和後期のその時代は海軍善玉、山本五十六名将で
だれも信じて疑わなかったのだろう。

そしてそれを最近復刻するとは
海自はいい度胸してるじゃないか
まさか帝国海軍が批判されることは無いと、今でも海自ではそういう認識か?

責任をなすりつけられて無念にあの世へ行った
特攻で死を強要された若者等300万の戦没者の
彼等の恨みの怨霊を、海上自衛隊は、なめて甘く見ないほうがいいw

488名無し三等兵2018/02/14(水) 06:30:29.48ID:/G0IdNYz
>>487
海軍善玉論に逆張りしたい厨二クンの妄言だろうが、対米開戦を主導したのは東條を始めとした陸軍統制派
開戦を強硬に主張した東條を首相にし、天皇からの白紙見直しを指示されてもなお開戦に突き進んだ陸軍
政治に関わる事を過度に避けていた独伊三国防共協定からの海軍の抵抗は呆気なかった
山本五十六が連合艦隊司令長官になった一つの理由は、このままでは陸軍の使嗾するテロリストに命を奪われるために海に出したと言うもの
この辺りの因果関係を知らずに海軍を非難する事は、己の無知蒙昧を晒している事に気付いていない

489名無し三等兵2018/02/14(水) 11:05:56.30ID:0HKY1Hte
え、悪いのは国民と煽ったマスコミだろ?

490名無し三等兵2018/02/15(木) 00:36:57.71ID:wwK6ZH7c
>>488
アホ海軍信者は、ふたたびこれでも食らえwwww


★世界一、残虐行為をやってたのは 間違いなく日本海軍である。

・ウエーク島では100人の捕虜を集め、一気に銃殺処刑した

・パラワン島では150人の捕虜を防空壕に閉じ込めて全員焼き殺した。

・ 駆逐艦秋風では女子供を海に投げ捨てるなど70人の民間人を
皆殺しにして惨殺処刑。(山本五十六の命令)

しかも日本海軍の残虐犯罪は、これだけではない。
海軍は太平洋戦線の各地で国際法を全く無視し
捕虜、民間人を皆殺しに虐殺していた


ここまで国際法を無視した酷い軍隊は歴史上世界に無

491名無し三等兵2018/02/15(木) 00:40:29.34ID:wwK6ZH7c
山本五十六こそが日本を対米戦争に引きずり込んだA級戦犯

■海軍が日中戦争を勃発、泥沼化 (算拡大が目的)

海軍次官・山本五十六は、陸軍と対等の予算獲得のため大量の爆撃機配備をもくろみ
盧溝橋事件が収束し日中和平実現が目前だった時(船津和平工作)
山本五十六海軍次官はそれに危機感を持ち
それを妨害するために海軍は自作自演の大山事件を引き起こし
国民世論を扇動し、仲国都市空爆を強行した。

その海軍が強行した南京爆撃(渡洋爆撃)は、盧溝橋事件以前から周到に準備訓練していた、
中国に対する計画的な侵略戦争である。
当初は敵飛行場を標的にしたが、山本が開発した96陸攻は防弾装備が皆無で旧式の敵戦闘機に撃墜されまくり、
直ぐに夜間都市無差別爆撃に切り替える。
第二次上海事変を機に4ヶ月にもわたって南京への猛爆は敢行された。

山本五十六が中心となって強行した南京無差別爆撃こそが日本の暴走の始まりである。(日中戦争泥沼化)
共産党の狙い通り全中国人を反日で一致団結させ、世界を敵にまわす結果を招く。
戦略的な効果は殆ど無く無意味に日本の被害は増大。

ルーズベルト大統領はこの海軍の南京無差別爆撃を世界に向けて非難。
アメリカ大統領が歴史上初めて、日本を強烈に非難した。(隔離演説)
(満州事変でさえもアメリカ大統領が日本を批判したことは一度も無かった。)

492名無し三等兵2018/02/15(木) 00:53:22.78ID:wwK6ZH7c
■山本五十六の罪

@日本を海軍軍縮条約から脱退させた中心人物

A大山事件を図り日中交渉を妨害
無差別爆撃を強行して日中戦争を計画的に勃発させた。

Bアメリカを仮想敵国に見立てて予算を要求し、対米兵力を拡大させ
アメリカから経済制裁を受ける原因を作った。

C真珠湾をだまし討ちで攻撃するため、米大使館と結託し
偽りの外交を裏で指示した。

D太平洋戦線では捕虜をすべて殺害するよう指示

E愚かな作戦をくり返し、日本軍に壊滅的な被害を与えた張本人

F山本五十六は日本一の極悪人の笹川良一が最大の親友だった

493名無し三等兵2018/02/17(土) 00:01:55.93ID:+2LXMcud
ルトワックのクーデター入門がまた一月伸びていた…(3/30日)
二度あることは三度あるとはいえこれはもう諦めた方がいいかもわからんね…

494名無し三等兵2018/02/17(土) 14:52:34.06ID:S9gM0fwX
奥山真司は翻訳ばっかしてないで論文書いたらどうなんですかね

495名無し三等兵2018/02/18(日) 08:57:52.46ID:JnSvexRz
むしろ奥山真司は翻訳ばっかりやればいいのに公演CD商材を
無駄に高い値段で売っててなんかうさんくせえなぁとちょっと引いてしまう…

496名無し三等兵2018/02/18(日) 10:38:22.22ID:4FCYdRCT
>>493
数か月前から発売予定を予告している場合、
発売予定の延期は往々にして見かけるね。

497名無し三等兵2018/02/18(日) 10:44:55.70ID:ayWQK2vb
消化についてのしくみが分かる本
「食う」「出た」入門

498名無し三等兵2018/02/18(日) 17:02:40.85ID:uKR+z7fz
昨年10月のルトワックの講演は奥山さんが司会、『戦略研究』に収録されるとのこと。来月発売の22号?
自衛隊のインテリジェンスにも言及しており、HUMINT部隊創設を提言していたらしいので楽しみ。
インテリジェンススレは現在微妙だが…

で、自衛隊のインテリジェンスに関する宮田敦司氏の最新著
『日本の情報機関は世界から舐められている 自衛隊情報下士官が見たインテリジェンス最前線 』
潮書房光人社 (2018/2/24)

以下参考資料
「ネットから「丸」写しの軍事雑誌記事?コピペ軍事ジャーナリスト?」『蒼き清浄なる海のために』2011年02月09日
ttps://web.archive.org/web/20140624011032/http://blog.zaq.ne.jp:80/blueocean/article/871/

「軍事雑誌総合スレ 第17号」
ttps://2ch.live/cache/view/army/1298411617
>>315, >>443, >>454 を参照されたい。

相変わらず潮書房光人社は剽窃놈に優しいな。残念である。

499名無し三等兵2018/02/18(日) 18:48:11.56ID:jT8bZKMm
奥山が訳す本ってずれてんだよな
国際政治学って90年代にパラダイムシフトが起きてリアリズム()という感じになっているのにミアシャイマーの著書訳しまくったり
地政学の人間だからそういうのから抜け出せないのかもしれないけど

500名無し三等兵2018/02/18(日) 19:26:36.68ID:3XxEg7Rd
>>498
ありがとう、見てみる

501名無し三等兵2018/02/18(日) 22:41:21.59ID:bN7m1Qz1
スコープやドットサイト等の照準器の構造についてキチンと知りたいのですが良い書籍をご存知でしたら教えて頂けないでしょうか?
インターネット上にはパラパラと構造についての記載はあるのですが、まとめてある文献があればと思っています。

502名無し三等兵2018/02/18(日) 22:47:52.06ID:uKR+z7fz
>>499
実はもやもやとそう思っていた。面白い本ばかりなんだけど。
翻訳よりも、本出してほしい。

まぁ、日本ではウォルツの本ですら、放置プレイされていたくらいだからしょうがないか。

503名無し三等兵2018/02/19(月) 12:20:43.26ID:EieMG8Cr
日本では○○が知られて無くて遅れてる!なんてことを言う日本の学者や評論家先生でさえ
最新を追い切れずに周回遅れの本を今更訳す現象は哲学社会学でもよく見るな…
日本史専業でもない限り最新を知りたきゃ英仏独語+αを手前で身に着けろということになるわなぁ

504名無し三等兵2018/02/19(月) 13:28:00.72ID:K5DnRMZt
学術書としての相応の確度の翻訳をしようというなら時間がかかるのはまあしゃあないやん
権利関係の調整や採算性でどんな本でも翻訳できるわきゃないし
軽い小説や映画の字幕とはわけが違うのよ、と
何でも戸田奈津子レベルでいいなら話早いよねw
まあ学者センセーが論文レベルの英語駆使できなきゃ学者として箸にも棒にもかからないのはそれこそ明治維新以来変わらんだろ

505名無し三等兵2018/02/19(月) 13:28:47.97ID:kd8IOtOG
せめて周回遅れを遅れにしたいもんだな

506498 5022018/02/20(火) 19:05:12.10ID:FlfHQ8Hk
>>503, >>504, >>505

仰るとおりです。
学生への教育も悩ましいと思う。私は無職だが。

英語で高等教育を行ってる外国の大学であれば、学部生に英語の最新学術書を使う障壁は低いと思う。
下手したら、ちょっと勘違いした?高校生あたりがすでに読んでたりする。

しかし、日本の修士課程学生が読んでいる学術書を、外国の学部3年生が自家薬籠中の物とするのは、脅すわけではないが明日かもしれないのだ。
戯言恐縮、以下飲酒手淫就寝します。

507名無し三等兵2018/02/20(火) 23:17:44.59ID:2nj+rte9
周回遅れの代わりに、世界中の本を母国語で読めるのが日本の本の強みらしい
普通の国だと「英語の本なら英語、フィンランド語の本ならフィンランド語で読めばいいじゃない」となるそうな

508名無し三等兵2018/02/20(火) 23:47:43.03ID:CE5k/U4I
研究でなく娯楽レベルなら強みだろうな

509名無し三等兵2018/02/20(火) 23:52:55.86ID:UuT2dh4o
Google翻訳の進歩でその強みもなぁ…Wikipediaでロシア語やチェコ語のページとか結構読める品質になってるし

510名無し三等兵2018/02/21(水) 00:35:55.25ID:A72xerri
>>507
もうとっくに違うぞ、それってバブル期に言われてたことだろ?
翻訳される本は減ってるそうだし、海外小説でさえ商業ベースから滑り落ちそうで翻訳家なんて成り手が居なくなりそうなのが現在

511名無し三等兵2018/02/21(水) 10:17:00.66ID:4jMctnf2
今さらな本と言えば最近出た「戦争責任」はどこにあるのか(チャールズ・A・ビーアド)が
手元に届いたけど1946年と大戦終結の翌年に出たばかりの本だった…
本邦初訳と帯には誇らしげに書いてあったがそれにしても72年だなんてやたらと時間がかかったなと

512名無し三等兵2018/02/21(水) 18:44:21.60ID:XSLzyNQ3
ヘンリー・スティムソン回顧録も1948年だぜ、確か。最低限の土台として共有されてにゃならん未訳書ってまだまだあるんだろうねえ。

513498 5022018/02/21(水) 21:30:49.83ID:2njRLgJh
スレを微妙にして申し訳ない。周回遅れで思い出したことがある。

マタ・ハリに関する本邦の新著『マタ・ハリ伝: 100年目の真実』Sam Waagenaar,著,‎ 井上篤夫訳は、
彼女の没後100周年にふさわしい名著であると言えよう。
原著はなんと約50年前に発刊されている。放置プレイのご褒美は何だったのであろうか?
私なら、ジ・エイタイ退職後直後に、この野郎とばかりに翻訳していたであろう。
とは言え、これらの事実が、井上氏の功績の価値を減ずるものではないことは言うまでもない。

さて私がヘルシンキの書店でカイ・モノをしていた時に気付いたが、いわゆる「洋書売り場」はなかった。
カテゴリー別に本が並べられており、英語本のみが別の場所で売られていないのだ。
歴史書コーナーには英芬語書籍が混在して陳列されていた。
私の事実誤認であれば申し訳ない。

当時私は、パイレーツ退治を終えてリクリエイション・アンド・リハビリテイションで同地で休養していたのだ。
散策していたヘルシンキ市内書店の新刊本コーナーでも、芬語書籍と並んで英語本が陳列されていた。
そこで私は、Thomas Small and Jonathan著のPath of Blood: The Story of Al Qaeda’s War on the House of Saudi
Thomas Small and Jonathan を頃合い良しとばかりに購入したのである。

さて、私は飲酒手淫就寝するとしよう。

514名無し三等兵2018/02/22(木) 06:43:36.71ID:zf2p0zg+
ユニークで個性的なパソコン一台でお金持ちになれるやり方
興味がある人はどうぞ
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

G99YN

515498 5022018/02/22(木) 12:08:36.79ID:q7kTElzw
>>512
「最低限の土台」と言えば、『万川集海』も2015年にようやく完全日本語版が出版された。
私が即座にポチったのは言うまでもない。

516名無し三等兵2018/02/23(金) 02:32:34.03ID:Om9N4Lu8
■国賊・海軍・山本五十六の大罪(上 開戦まで)

@海軍軍縮条約から脱退
山本五十六の猿芝居交渉

A日中交渉を妨害するため大山事件を図る
中国都市無差別爆撃を強行、日中戦争を計画的に勃発、泥沼化させた。

B三国同盟に反対。その理由は
海軍は対米戦争準備によって予算拡大、南方兵力拡大を図るために
陸軍主導の北進論、対ソ戦を妨害することが狙いだった


C南部仏印進駐
対米交渉の進展を阻止することが目的で海軍が主導。
海軍側の豊田外相による猿芝居


D水面下で海軍と結託した野村大使による偽りの外交
真珠湾をだまし討ちを成功させるための猿芝居交渉

517名無し三等兵2018/02/23(金) 11:52:16.61ID:lTtEcEFC
790名無しさん@お腹いっぱい。 (アウアウカー Sa6b-037q)2018/02/21(水) 16:23:46.85ID:5WeO0Tfta>>792

アズレンヨイショして因果をつるし上げたのは、やっぱり目立ってアズレンの仕事が欲しかったんだなと

https://twitter.com/Jiraygyo/status/966083493896716289

地雷魚
@Jiraygyo
アズールレーンのノベライズについて、KADOKAWAのけっこう偉い人に自薦したけど、スルーされた物書きです!
午前7:53 · 2018年2月21日

518名無し三等兵2018/02/24(土) 13:01:08.22ID:qi3nYXJy
なんでわざわざ自分の悪事、くだらん工作を公言しちゃうのかね
この手のめんどくさい人間は

519名無し三等兵2018/02/24(土) 13:04:39.52ID:agC/X7Lp
え、マジで知らないんだけどこの人
書籍スレ的には普通は知ってるレベルの人?

520名無し三等兵2018/02/24(土) 13:29:26.51ID:YP8aPpoY
芙蓉からでてたジョミニの新訳っての買ったんだけど
かんじんの訳出は第三章のみなんだなこれ
まあ解説のほうに力入れてるみたいだからジョミニ入門として読むべきなのかなと

新着レスの表示
レスを投稿する