【カチリ 】井上靖 3【石英の音】

1吾輩は名無しである2010/10/09(土) 09:34:15
秋。

371吾輩は名無しである2015/03/11(水) 09:50:46.16
おー!
「あした来る人・波濤」は自分も持っている32巻の全集だな

372吾輩は名無しである2015/03/16(月) 23:34:30.18
今日放送の「デート」では5冊が画面にアップになってた
主人公がデート代を捻出するため
井上靖全集(新潮社)、漱石全集(岩波書店)、
定本・柳田國男集(筑摩書房)、森鴎外作品集(昭和出版社)
などのたくさんの蔵書を売ろうとして紐で縛った後に
ハッと我に返って売るのをやめるシーン。

上から
第6巻「あすなろ物語・緑の仲間」
第10巻「伊那の白梅・大洗の月」※帯付き
第16巻「蒼き狼・風涛」※帯付き
第12巻「満ちて来る潮・河口」※帯付き
第2巻「黯い潮・白い牙」

先週と違って画面に「井上靖」の文字も映ってたよ
http://i.imgur.com/5b4v3bB.jpg

373吾輩は名無しである2015/03/16(月) 23:55:40.51
上のおまけ
全体図だけど左の椅子の上の手前に9冊積んであるのが井上靖全集
http://i.imgur.com/TK6dqiQ.jpg
http://i.imgur.com/mwcIdtU.jpg

374吾輩は名無しである2015/04/05(日) 22:15:18.74
https://www.youtube.com/watch?v=-SSptjdHfAo
氷壁 (1955)

出演 菅原謙二 / 山本富士子

375吾輩は名無しである2015/05/11(月) 22:56:01.91
母の日に合わせて「わが母の記」の映画を放送してたね
書斎とかセットかと思ってたけど
本物の井上邸でロケしたなんてさっきググって初めて知った

376吾輩は名無しである2015/05/30(土) 14:11:33.94
安部自身と同時期にノーベル賞候補と噂された井上靖を「物語作家」、井伏鱒二を「随筆作家」などとこきおろしている

377吾輩は名無しである2015/06/11(木) 14:27:02.36
大岡昇平が井上靖を酷評してたのってそ
の物語性ゆえに依るものなのかな?
それとも、他に理由があるのかな?
野火しか読んでないが、文体などはそこまで井上文学と相容れないものとは感じられなかったが。題材なんかは戦争と牧歌的幼児体験では真逆だけどね。
埴谷雄高が言うのはあの作風からなんとなく納得できるが
るけどw

378吾輩は名無しである2015/06/14(日) 22:02:39.73
大岡昇平が批判したのは蒼き狼が史実と違ってウンタラから始まったあれだな
大岡のWikipediaを見る限りは物語性より史実性なんじゃないか?
まあウィキペディアを過信するのはアレだから、当時の論争資料なんかを漁れば詳しく分かりそうだが古い分残ってるかどうかはわからんな

379吾輩は名無しである2015/06/18(木) 20:08:06.41
遅ればせながら最近、愛人の存在を知った
いたところで別にいいんだけど創作にも関わってたとは知らなかったなー

380吾輩は名無しである2015/07/09(木) 09:05:23.08
夏草冬濤なんてもう十何年前に読んたか覚えてないが、祖父が上の家の半分を売り払った時、
「なんもかんも、この婆ちゃんが全部悪いんじゃーーー」
ってとこだけ覚えてる。
なんでか知らんけど。

381吾輩は名無しである2015/07/10(金) 09:56:08.41
>>380
十何年前に読んだきりでそこまで完璧に覚えてるとはスゴいですね
文太さんも、あんな強欲婆さんと結婚さえしなければもっと幸せだったろうに
亡夫の愛人と、自分になつかない直孫を物置小屋に軟禁するくらいですからね、あの糞婆ぁは!

382吾輩は名無しである2015/09/22(火) 23:07:54.56
>>378
いろいろ調べた感じだと史実と違う、歴史小説とは言えないってのと
文化的背景への配慮が欠けてる、ってことだと思う。理解が足りないというか
遊牧民にとって、天敵の狼をチンギスハンのキャラクターにたとえたのがカンに触ったみたいだね
歴史小説というからにはリアリティや史実に重点を置く人には
気になる部分はあったんだろうけど
井上氏は「小説は贅沢な心の遊び」って結論みたいだし

>>379
私設編集者がいたようなもんですね
最後に食事したというお店行ってみたいななんてぐぐったら手が出ない店でした

383吾輩は名無しである2016/01/14(木) 09:55:16.70
怠ける人は不満を語り、努力する人は希望を語る

…なるほどな、と思わせてくれる格言ですな

384吾輩は名無しである2016/04/09(土) 10:22:45.56
ベトナムで日本文学研究論文コンテスト「井上靖賞」
http://www.viet-jo.com/home/magick_img.php/160407010722.jpg
http://www.viet-jo.com/news/nikkei/160407081437.html
◇1位:「万葉集における女性の詩」 グエン・アイン・トゥアン氏
◇2位:「"小説の本質と小説の言説」 チャン・ティ・ハイ・イエン氏
◇3位:「日本の随筆分野における清少納言の枕草子」 ゴ・チャー・ミー氏
◇4位:「井上靖の短編小説『狼災記』」 ファン・トゥー・バン氏
◇4位:「村上春樹の小説における語り口の技法」 グエン・ビック・ニャー・チュック氏

385吾輩は名無しである2016/04/09(土) 11:57:35.49
>>384サンクス

今しろばんば読んでる
20回目くらいだろう

386吾輩は名無しである2016/04/28(木) 16:24:09.72
金枝、わたやすの息子やったんかー
最近知ってびっくりした

387吾輩は名無しである2016/06/20(月) 23:24:31.12
芥川賞選考委員としては中々の辛口委員だったな

388吾輩は名無しである2016/06/21(火) 22:15:26.25
補陀落渡海記は面白かったわ。

389吾輩は名無しである2016/07/24(日) 07:01:54.70
佐藤春夫と絶縁してまで「太陽の季節」の受賞を推したヤッさん
春夫派→舟橋派へ

390吾輩は名無しである2016/09/04(日) 04:24:16.28
「死と恋と波と」って大好きな短編の一つなんだが、去年映画化されてたのね。知らなんだ。
見たいけど短いからDVD化されそうにないな。残念だ。

391吾輩は名無しである2016/09/07(水) 16:15:57.68
やっと、妙覚寺行ってきた。

392吾輩は名無しである2016/09/09(金) 23:13:24.20
age

393吾輩は名無しである2016/10/06(木) 05:22:53.50ID:yEDFOLvx
肉体関係の無いパトロン
小梨夫婦の旦那が不倫

お坊ちゃんなんだろうなと思う

394吾輩は名無しである2016/10/07(金) 03:57:53.29ID:9mSPMKuh
>>393
ホントご都合主義の甘ちゃんだよな
プロットゆるゆる

395吾輩は名無しである2016/12/29(木) 17:53:05.39ID:rtN0V5c8
「おろしや国酔夢譚」、今読み終わった。
面白れーわ。引き込まれるように語り口が上手い。
半世紀も前に書かれたんだよな。
ロシア人の優しさに感動したわ。
読んでない人、お勧め。

396吾輩は名無しである2017/02/25(土) 17:54:23.17ID:ybeLNqV0
流沙が好き。久しぶりに読み返したいんだけど入手困難。
電子書籍化してくれないかな。

397吾輩は名無しである2017/02/25(土) 22:24:12.68ID:/hUVv0+2
>>395おろしや国酔夢譚、面白いですよね!
>>396流沙は入手困難ですか!
文春文庫に入ってたけどさすがに廃刊なのかな?
でも井上靖全集に入ってるから、借りて読む分には図書館で読めそうだよね
井上靖には二種類の全集両方ともに入ってないようなものでも面白い作品がある

398吾輩は名無しである2017/03/01(水) 00:22:54.95ID:ncmqVgw/
しろばんばって雪虫のことだったんですね。
この冬、雪虫を見かけて Wiki で調べて遅まきながら初めて知った。

399吾輩は名無しである2017/03/02(木) 19:59:05.54ID:3yo7L7Sd
恋愛ものはグダグダ長いのが多いな

400吾輩は名無しである2017/03/03(金) 00:54:35.83ID:b+qFoLy8
>>1
スレタイ書いたのはおたく?
前スレからの流れみたいだけど。

この『カチリ石英の音、秋』をもってくるところにセンスを感じる。

新潮日本文学のしおりで初めてこの詩を見たのはもう随分昔だが…

あれ以来この詩をどこかで目にすることはなかったので、久々にここでスレタイになっているのを見て、懐かしく感じた。

401吾輩は名無しである2017/03/03(金) 13:06:49.97ID:5cinpdhe
秋になるとカチリと音が聞こえるわけではないし
そもそも石英を打ち鳴らしたところでカチリなんて音しないだろう。
それでも秋の空気の透明感をうまく表現していて
秋晴れの澄んだ空気の中にいるとどこからともなく
そんな音が聞こえてくるような気にさせる。

フィクションなんだけど言い切ることでもっともらしく思わせ
説得力すら持たせるというのは、なんか井上靖らしい気がする。

402吾輩は名無しである2017/03/03(金) 22:28:55.39ID:b+qFoLy8
>>247にもあるけど、友人の詩だよね

友人の名前は忘れた、ごめん

>空気の透明感
ほんとにその通りだ

403吾輩は名無しである2017/03/03(金) 23:30:20.02ID:5cinpdhe
友人から見せられた詩は
「秋が来た かちり 石英の音」
となっているものもあって、これを手直しして
「カチリ 石英の音 秋」
として紹介したんじゃないかと思う。
後者の方がシンプルで好き。
詩を見せてくれた少年は藤井寿雄という方らしいです。

いずれにせよ井上靖氏を形作った原点ともいえる詩ですね。

404吾輩は名無しである2017/03/06(月) 20:59:11.75ID:EXWZ+Sbw
>>403
しろばんばの藤尾だよね

405吾輩は名無しである2017/03/20(月) 22:05:36.83ID:HbXxfOeu
四月からBSプレミアムで大河ドラマ「風林火山」の
再放送が始まる。
2007年に井上靖生誕百周年を記念して製作されて
はや10年。好きなドラマだったから楽しみだ。

406吾輩は名無しである2017/04/02(日) 15:55:32.15ID:uD4kUMhs
孤高の人はなんとなく井上靖ワールドと重なる
言いたいこと伝わるかわかんないけど

今住んでる所が金枝の中の人の菩提寺に近い。
お墓参りって行ってもいいのかな
諦めていた著書もお陰で読める。

407吾輩は名無しである2017/04/05(水) 23:46:03.11ID:wiQrGO0a
ちょっと前にYouTubeで
山本富士子の「猟銃」を見られたのだが
今はもうなくなってるな
山本富士子、岡田茉莉子、佐分利信、の配役だった。

408吾輩は名無しである2017/04/26(水) 10:20:27.37ID:I4PWU+TC
伊豆のホテルで小野寺れいの心の旅〜井上靖紀行 を読んだ

上述の石英の歌についてと
他校の同人を送ってくれた相手への批評の手紙とか興味深かった

409吾輩は名無しである2017/04/28(金) 12:43:10.00ID:V3KUtDQ4
過疎りすぎたな
おぬい婆ちゃまでいなくなった。

410吾輩は名無しである2017/04/28(金) 16:23:10.48ID:75CBDGVc
おぬい婆ちゃは語りかけたときだけ応えてくれる

411吾輩は名無しである2017/09/09(土) 19:21:53.90ID:qbC7X5oo
藤澤全 井上靖『猟銃』の世界 読んだけど、まあ結局
白神問題に触れずに猟銃論ずるのは
もう無理筋なんだと再確認。通夜の客とかもそう。

遺族への配慮かもしれないが、没後26年を経てもこれじゃ
研究も進まず忘れられてくよ。

学会も対象が歴史物に偏った中国の若手研究者頼りだしね。

412吾輩は名無しである2017/11/22(水) 23:57:30.79ID:eYUwtEZW
誰か金枝のモデルになった人の画像くれめんす

413吾輩は名無しである2017/12/15(金) 11:30:31.15ID:bIjq/fpC

414吾輩は名無しである2017/12/15(金) 16:25:25.62ID:QTTK5v0n
そういや日記が出てきたね
二日前くらいの新聞に出ていた

415吾輩は名無しである2018/01/26(金) 19:41:18.17ID:XjNf86d/
>>413
結構長生きしたんだよね。
学生時代の写真見てもどれが誰だかわからんから残念。

416吾輩は名無しである2018/04/01(日) 14:04:00.39ID:nMY/HTwJ
太宰治や中島敦より年上なんだよな

417吾輩は名無しである2018/07/19(木) 21:39:13.77ID:xtrcpiz3
しろばんばの映画が観たい

418吾輩は名無しである2018/07/30(月) 20:07:35.13ID:zkT6JDOp
大岡昇平は井上靖を嫌っていて松本清張もけなしていた。
井上靖と松本清張とはお互いに仲がよかったみたいだね。
坂口安吾は井上靖も松本清張も絶賛していた。

419吾輩は名無しである2018/07/30(月) 20:17:23.04ID:3EbYhXgq
辻邦生との対談で蒼き狼論争に触れたのを読んだことがある。
当時は大岡君も僕も若くって反論してるうちにエスカレートしちゃって
なんて語ってたのを覚えてる。

420吾輩は名無しである2018/09/18(火) 03:14:14.55ID:CEQ50D5j
「額田女王」読んだ。大化の改新、白村江の戦い、壬申の乱と
重大事件目白押しでキャストも天智天皇、天武天皇、大友皇子、
持統天皇など揃ってて、この時代は面白いな。
大河ドラマとかでやって欲しいけど天皇家のスキャンダルとか
白村江で朝鮮軍に大敗したとかやるとネトウヨが暴れそうで無理か。

421吾輩は名無しである2018/09/22(土) 22:07:45.02ID:C3+nekkl
樹木希林の追悼企画で「わが母の記」をBSジャパンで放送してた
本物の井上靖邸でロケしてたんだな
今は旭川の記念館に移築されているそうだがいつか行ってみたい

新着レスの表示
レスを投稿する