さっさとシェイクスピアを語ろう

1king lear2010/10/21(木) 19:59:39
まだスレ無かったのかよ

690吾輩は名無しである2018/01/04(木) 12:36:19.61ID:3q5qCZfu
>>689
とりあえず図書館でソネット関連漁ってみて、気に入ったのを買えばいいんじゃね?

691吾輩は名無しである2018/02/02(金) 09:44:08.10ID:MXDYY6oa
2ヶ月も前のレスになんだが
シェイクスピアの読書会?を開いてる人がネットで全訳無料公開してるよ

692吾輩は名無しである2018/02/04(日) 02:14:24.64ID:tucM/sDa
逍遙訳のジュリエットかっこいい

693DJ学術 2018/02/04(日) 09:34:47.47ID:wixqdqw0
ヨーロッパ文の難易度age といてね。別に作文じゃなくても。必ずしも。

694吾輩は名無しである2018/02/04(日) 11:00:37.32ID:rkVXwagg
4大悲劇で一番難解なのは『オセロー』だな。

695DJ学術 2018/02/04(日) 11:08:23.05ID:wixqdqw0
シェイクスピアは本好きにはわからんだろうな。

696吾輩は名無しである2018/02/04(日) 12:22:16.58ID:tucM/sDa
シェイクスピアをダシにした評論は夥しいけど
オセローって四大悲劇の中じゃそんなに弄ってもらえないね

697DJ学術 2018/02/04(日) 12:23:37.06ID:wixqdqw0
古典英語なんて簡単に聞き取れるだろうし、まあ永遠の古典の時代なんて
そんなもんだろう。

698DJ学術 2018/02/04(日) 13:24:07.71ID:wixqdqw0
古典英語を筆記体そのままとかで楽しむ方がいいんじゃないか。

699吾輩は名無しである2018/02/04(日) 14:17:39.33ID:caM+h0dE
久しぶりに「べニスの商人」読んだけどシェイクスピアもユダヤ人嫌いだったのかな。

700吾輩は名無しである2018/02/04(日) 20:21:35.41ID:8HDeTpvq
好き嫌いに関係なく、高利貸しと言えばユダヤ人がやるものってのが相場だったからだよ
「実際にそうだったから」っていう意味じゃないぜ?
そういうステレオタイプなイメージが当時のヨーロッパにはすでに存在していて
それがシェイクスピアの耳にも届いていたってだけの話だ
当時のイギリスにユダヤ人なんかほとんどいなかったから本物は見たこともない説が有力だし
ついでに言っとくと「ユダヤ人の金貸し」っていうキャラ設定がそもそも
元ネタになったイタリアの説話に出てくるものでシェイクスピアが考えたものじゃないしね

701吾輩は名無しである2018/04/07(土) 14:51:20.67ID:QcFy6Dt2
『恋におちたシェイクスピア』(1998)
監督 ジョン・マッデン
脚本 トム・ストッパード

702吾輩は名無しである2018/04/12(木) 02:15:50.90ID:vU72x2EW
近藤弘幸
「文明/未開」と「原典/翻案」 ―坪内逍遥の宇田川文海評価と日本のシェイクスピア受容―

703吾輩は名無しである2018/04/24(火) 23:59:12.19ID:g7YaPyJC
ポーシャみたいな彼女が欲しい

704吾輩は名無しである2018/05/13(日) 17:17:33.39ID:wJ5vWI2V
結局シェイクスピアって、どっかからあら筋持って来て脚本にしただけで、オリジナルではないし、パクリだろw
なぜこれほどまで評価されるのか分からんwww

705吾輩は名無しである2018/05/14(月) 10:52:45.26ID:tmi6+i0J
面白いんだよ
ただもうひたすらどうしようもなく

706吾輩は名無しである2018/05/27(日) 14:20:40.09ID:4vE+qNSH
こんなオフィスで働きたい! 第1回スタートトゥデイ(前編) | デザインってオモシロイ -MdN Design Interactive-
https://www.mdn.co.jp/di/articles/2211/
「NOWAR」というメッセージがスタートトゥデイらしい。
2007年12月に東証マザーズに上場した際に東京証券取引所のセレモニーで
代表の前澤友作さんを含む取締役5名が
鐘を鳴らす前にそれぞれTシャツにスプレーしたもの
>>1
メタリカ Tシャツ(アルバム ”Ride the Lightning”)|METALLICA(メタリカ) - ZOZOTOWN
http://zozo.jp/shop/venceexchange/goods-sale/19693008/?did=38296058
【日本語訳】 Metallica - For Whom The Bell Tolls - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=4yYrCxQKXDo#t=2m05s
ノーベル文学賞作家アーネスト・ヘミングウェイ の同名小説
『誰がために鐘は鳴る』 から書かれた曲。
原作は スペインの内戦
を描いた小説ですが、その中でも5人の兵士が空爆によって丘で命を落とす場面を印象的に描いています。
この曲は文学的な描写によって
戦争
の空しさ・命のはかなさを際立たせている気がします。
文学的、叙情的な歌詞で"作詞"というものを確立した曲じゃないでしょうか。
>>2 >>3
バンドTシャツを語るスレ!3
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/fashion/1524651903/
前澤友作 「お客さまを神様だと思ったことは一度もないです」  身長 162.1cm
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20120424/231350/ph001.jpg
https://i.ytimg.com/vi/owUEcOcQuZ8/maxresdefault.jpg
みんなが寝静まった頃に
今最も胡散臭い千葉の企業『スタートトゥデイ』
…『ZOZOTOWN』前澤友作社長の中身空っぽな正体.

707吾輩は名無しである2018/05/29(火) 12:53:52.53ID:KELzI7pO
藤林丈司

708吾輩は名無しである2018/06/01(金) 19:26:53.93ID:tiYf9fzB
30年くらい前にNHK教育テレビで、時代物のコスチュームやセットではあるが
舞台劇ではない半ばドラマ仕立てのセット形式で、本場イギリスのシェイクスピア
のTVシリーズを観たのが忘れられない。とても面白くて熱中した

また見たい。とりわけリチャード3世。ネット時代以前の放映なのが残念

709吾輩は名無しである2018/06/12(火) 01:36:30.04ID:QqFUI73V
福田訳ヘンリー四世第一部のkindle買った。
第二部が見当たらんのだが、そもそも訳が存在しない?kindle化されてないだけ?

710吾輩は名無しである2018/06/12(火) 23:35:35.32ID:DHNMbBzH

711吾輩は名無しである2018/06/16(土) 09:21:02.96ID:YVPzMIkD
買ったkindle本はこれ
https://amazon.jp/dp/B01GJGM5GK/

リアル本の方は第一部・第二部の表記は特に無いからkindle化忘れてるのかなと思って
https://amazon.jp/dp/B000JAZYZM/

712吾輩は名無しである2018/06/16(土) 10:47:07.08ID:5VCgIQKr
【誘われたら、優秀″】 手に、マイクロ・チップ  ←<関/輿水>→  メール、ネットで公開処刑
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1529112504/l50

713吾輩は名無しである2018/06/18(月) 19:25:07.02ID:Ngo5s9wA
>>711
そもそも第2部は紙の本も出てないんじゃね?

714吾輩は名無しである2018/06/18(月) 20:30:02.88ID:AHC4E1Sb
ヴェニスの商人読んだけど、悪役のシャイロックの方に同情してしまう。
最初にケンカを売られてるのも彼だし。
あと、途中で男装して追いかけるとこ、超展開すぎない?w
いや、声とか雰囲気で気付くでしょうと。
これって、あれですか。元は舞台用の作品だから役者の人数の都合で一人二役しなくちゃいけないとか、そういう事情ですか?

715学術2018/06/18(月) 20:33:24.75ID:NKYFsAU6
shy rock

716吾輩は名無しである2018/06/18(月) 22:04:15.80ID:Ngo5s9wA
>>714
ユダヤ人を「朝鮮人」に書き換えて読んでみろ。まったく同情できないw

717吾輩は名無しである2018/06/19(火) 01:00:29.97ID:xAS63uu8
>>713
なのかな?第一部の解題だと、第二部はあんまり評価してない感じだったが。
ストーリー的にはつまらんから結局訳さなかったのかな。
今月見た芝居は第二部の方が面白かったけど、これは劇団のお手柄。

718吾輩は名無しである2018/06/21(木) 09:43:40.75ID:4bQ8t/D9
>>714
後半について

ご存知かどうか分からないが、
当時のイギリスには女優という職業が存在せず、
女キャラはすべて男性の俳優が女装して演じてたんだよ
だから劇中で「女キャラが男装している」というのは
現実目線では「男の俳優が女装をやめている」わけね
むしろ声や雰囲気の不自然さを解消するためにやってると思う

719吾輩は名無しである2018/06/22(金) 06:39:28.92ID:SX7jOpax
男装した女性を男性が演じるのはむしろ難しいと思うのだけどな
理由が不自然さの解消にあってかつ成功していたのなら、男装は常套手段になってる筈ではないか

7207142018/06/22(金) 20:04:53.09ID:K1sxRhp7
>>716
反日教育を受けた人とシャイロックはちょっと重ならないかなあ。

>>718
なるほど、そうなんですね。勉強になります。

721吾輩は名無しである2018/06/23(土) 09:17:25.85ID:IQ5s046e
調べたが、シェイクスピアの率いる劇団では12才から21歳までの若者たちが女性役を担当してたらいしいよ。
ヨーロッパには昔から去勢歌手の伝統もあるし。
今のロックでは高い声を出すために女性ホルモンを飲んでる人達もかなりいて、しかも容貌もかなり女性化する。
腕なんか男として有り得ないぐらい、筋肉が無かったりする。

722吾輩は名無しである2018/06/24(日) 00:10:07.36ID:Fc5psu0r
千葉のローズマリー公園にある劇場模型、気合い入ってるな。
シェイクスピアの等身大フィギュアの展示方法怖いので何とかしてほしい。

723吾輩は名無しである2018/06/25(月) 20:04:32.17ID:vv9e2Tq5
ホットスパーって存命中からホットスパーと呼ばれてた?
オックスフォードだと後期中英語となってて判断つかない。

724吾輩は名無しである2018/06/26(火) 05:42:10.84ID:3rocRC+4
>>723
Haatsporeとスコットランド人に12歳の頃から呼ばれていた

725吾輩は名無しである2018/06/26(火) 16:41:21.27ID:eeOJL3pF
マクベス夫人のような妻が欲しい
勇気のない俺を叱咤し励まし背中を押し、何より運命共同体であることをチラとでも疑わない妻が…

726吾輩は名無しである2018/07/03(火) 19:44:25.56ID:urNZeR2B
ジェイン・エアを読んでたら薄口のビールが出てきたがイギリス人にとって何か意味あるのか?
ハルもどうのこうの言ってたよな。

727吾輩は名無しである2018/07/04(水) 17:21:58.64ID:MnBCH2g2
シェイクスピア別人説が根強い理由として、本人の日記や自伝はおろか、肉筆原稿も
書簡も出てこないせいだが、明らかに本人が意図的に個人情報を抹消している

自分の個性を知られたくない秘密主義者なのか、敢えて謎を作ることで神秘性を演出
したかったのかは謎だが、後世にじぶんの名が残ることを強く意識していたのは確実

728吾輩は名無しである2018/07/04(水) 21:04:40.26ID:xW/lSjxg
>>727
>本人の日記や自伝はおろか、肉筆原稿も書簡も出てこない

あの時代の劇作家で、それらの資料がたっぷり残ってる劇作家がどれだけいると思ってる?
他の作家は生没年未詳、作品数も不明、自筆稿どころか刊本すらろくに現存せず、
残っている作品の正統性も検証不能、同時代人の証言もほとんど無く、
伝記を書こうと思っても5ページにもならない……なんてのが普通なんだが
それらの作家達もみーんな意図的に個人情報を抹消したっていうのかい?

むしろ相対的に見て、エリザベス朝演劇の作家達の中で
シェイクスピアほど豊富な資料が残っている人物なんかいないんだよ
洗礼証書から自筆の遺言状、死亡証書まで徹底的に掘り起こされてるんだから

「ろくな資料がない」のをあたかもシェイクスピアのみに見られる
きわめて特異な事象であるかのように喧伝して「神秘性を演出」してるのは
別人説みたいなネタ本を書いて食っていかなきゃならない二流以下の物書きだよ

729吾輩は名無しである2018/07/15(日) 00:50:59.14ID:3DSgHOBj
ヘンリー四世読み終わったんでヘンリー六世を読み始めたんだが、いきなりハルが死んでてワロタ

730吾輩は名無しである2018/07/18(水) 00:57:21.78ID:C9NPC8r0
自分は読んだことしかないから尋ねたいんだけど
マクベスの最期の場面、"お前とは戦わない"ってのは舞台じゃ誰に向かって言ってるの?
魔女? それともマグダフ?

731吾輩は名無しである2018/07/19(木) 23:13:59.43ID:JJhNCLrX
どれ読んだの?舞台上にはマクベスとマクダフしかいないかと。

732吾輩は名無しである2018/07/25(水) 11:13:39.95ID:c6zxwAcv
遅れて本当にごめん
これまでに読んだのは松岡と小田島版だけどどっちもマクダフに直接話しかけてたね
福田版も新しく確認してみたけどこっちもマクダフに呼びかけてた("おい、きさま相手に〜")

じゃあ、魔女にぼやいたって解釈がどっから来たんだろうと考えると、どうやら柄谷行人『マクベス論』から得たらしいんだな

"在りもしないものと闘うことはそれを存在させることになる。そういう循環がもはや馬鹿げて見えたのだ。"とか、
"マクベスは魔女と闘うのをやめたが、同時に彼はそこから引き返せというマクダフの誘いを拒ける。"
といった文章が自分の中で(あれは魔女に対するマクベスの呪詛だ)という解釈に成長したらしい

とはいえ、闘わないと言いつつ降参しろと煽られたら最後まで闘うぞクソガキといきり立つマクベスの心境に今ひとつストンと落ちないとこはまだあるんだけど

733吾輩は名無しである2018/08/14(火) 23:18:17.29ID:Cu6QXC97
芝居としてのノリとテンポが優先されるんじゃね。最後にバサッと死なさずにウダウダ心理描写はダルいよ。
ここって 者ども出会え出会え〜〜助さん格さんもういいでしょう に相当する場面でしょ。

それに昔の人間は感情にずっと素直だし、挑発されたら応じるのが人間っぽいはず。

734吾輩は名無しである2018/08/14(火) 23:19:42.74ID:Kz2+edz5
 >  /                  /::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
_ ヽノ                   |::::::::::::::::::::!i!i!i!ヽ::::::|
二/ \=o=_              \::⌒:::/_ /⌒ ::::::/
ヽ;ハ/ <    /\             (v -・V ‐・-  V.)
ハ ./ [] く   \/|             *li (・_・ヽ ⌒ l*
;;; / /=☆=    |             )人 >ェェェ(   イレ
;;/ /――  |   |            .:.::ヽ、 ⌒_   ・゚ ⌒ ヽ
/ /|ー゚v―|   |   |          / ヽ::::| ゚・。 。・゚/    )
/ |_i__|   |   )         /  |;:;:;:;___*/   /|
i。       / ⌒イ     (⌒(⌒ ヾヾ ̄ ̄  ⌒   /;;;;|
i____ 彡( ̄ ヽヽ /     (ニ (二  ) )_______ノ;;i;;;i;;|
□];;;;; ミ(二二 |゚/      (_(__ノ/ヽ;i;;i;;i;;i;;i;;i;;i;;i;;i;;i;;i;;|
 ̄  ̄ ̄ ミ彡ミ ∠ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミ彡ミッ  ヽ;;i;;;i;;;i;;;i;;;i;;;i;;i;;;い

735吾輩は名無しである2018/09/15(土) 17:54:50.18ID:ZnbdoEdt
タイムマシンがあったら未発見原稿も含めてシェイクスピアの肉筆手稿とありったけ
の手紙、それと、あったらの話だが日記もパクッてお宝鑑定団に出してみたい

幾らの値段がつくだろうか? 最終的に英国で国宝になるのは鉄板だろう

736吾輩は名無しである2018/09/24(月) 10:31:34.71ID:gOattl5c
>>735
タイムマシンがあったら、シェイクスピアが実在しなかったことが証明される

737吾輩は名無しである2018/11/10(土) 22:32:39.99ID:bjJtZfwW
文学や物語の作り方の起源がシェイクスピアみたいなこと
言われたんだが本当かね?

738吾輩は名無しである2018/11/11(日) 07:11:05.52ID:cune7yui
ホントではありません、物語は竹取り、小説は源氏、が起源です

739学術2018/11/11(日) 08:15:02.47ID:okyh+WoQ
シェイクスピア って名前がいいよね。震える焔なのか。
文学の先祖である有り難い作家だよ。

740吾輩は名無しである2018/11/11(日) 14:07:33.32ID:/5y2Qb9L
焔?
槍だと思うが

新着レスの表示
レスを投稿する