【魔の山】トーマス・マン【ヴェニスに死す】

レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
1吾輩は名無しである2011/09/17(土) 14:07:52.37
無かったので、建てました。
皆さん、トーマス・マンの作品について、語り合いましょう!

873吾輩は名無しである2017/06/27(火) 02:42:09.99ID:TGeP6grb
トニオ・クレーゲル読み終わったが、トニオがデンマークで出会ったハンスとインゲボルグ
すっかり本人だと思って読んでいた。

874吾輩は名無しである2017/06/27(火) 07:59:45.41ID:cm2SD2+u
岩波の短編集は翻訳がよくないのであまり好きではない
全集の短編のほうが好きだね

875吾輩は名無しである2017/06/27(火) 10:03:33.46ID:PsxYouB+
実吉訳の「デミアン」「親和力」は良かったけどな。
「マン短篇集」は読んでない。

876吾輩は名無しである2017/09/10(日) 06:49:06.42ID:+Fz+HwQQ
やっとヴェニスに死すが読み終わる。
序盤の主人公が物書きになった成り行きとか
読解が難しくて途中で挫折しそうになったよ。
ドイツ文学って本当に読みにくいね。
車輪の下はかなりきつかったし、
若きヴェルテルの悩みは途中で挫折した。
イギリスやフランス文学ならそこまで苦痛に
感じることはないんだけど。

877吾輩は名無しである2017/09/10(日) 06:55:35.82ID:+Fz+HwQQ
873
リサヴェーダに語る芸術論と終盤の
リサヴェーダへの手紙がイマイチ意味が
わからんかった。マンは読み易い箇所と
難解な箇所の落差が激しいな。

878吾輩は名無しである2017/09/10(日) 12:38:16.42ID:DCSMjnZ9
藤林丈司

879吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:51:39.98ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

880吾輩は名無しである2017/10/14(土) 15:59:45.17ID:cW593v6k
闘う文豪とナチス・ドイツ - トーマス・マンの亡命日記 (中公新書)
池内 紀 (著)
出版社: 中央公論新社 (2017/8/18)

881吾輩は名無しである2017/10/18(水) 12:08:48.94ID:04N6DyOb
五つの証言 (中公文庫プレミアム)
トーマス・マン (著), 渡辺 一夫 (著)
出版社: 中央公論新社 (2017/8/22)

第二次大戦前夜、戦闘的ユマニスムの必要を説いたドイツの文豪トーマス・マン。
戦争末期、空襲が激化するなか、マンへの共感から戦後を見据えて翻訳した渡辺一夫。
この渾身の訳業によるマンの文章と、寛容論ほか渡辺の代表的なエッセイ、中野重治との往復書簡を併せて一冊にする。
文庫オリジナル。解説・山城むつみ

882吾輩は名無しである2017/10/18(水) 12:43:12.18ID:5rajFeWL
こんなのばかり出版されるんだな
作品ではなく

883吾輩は名無しである2017/10/24(火) 05:11:34.31ID:8VPBYSYJ
マンすごいな
物語の面白いって感覚の肝をがっしり掴んでる
文章がそっけないからナボコフみたいなやつに舐められがちだがそんなことちっぽけなことだわ
俺は話が面白いやつが好き

884吾輩は名無しである2017/10/24(火) 08:18:47.07ID:jzVVsdPY
今の文庫版のポイントで再販して欲しい。
老眼になると、過去の岩波文庫でトーマス・マンの長文を読むのはキツイ(T_T)

885吾輩は名無しである2017/10/26(木) 02:38:30.09ID:CQaOJtUs
岩波文庫は色々と頑張ってくれてるから悪く言う気はないけど、
さすがにマンの訳が未だに望月市恵というのはどうかと思う。
『ブッデンブローク家の人々』とか文庫でじっくり読みたかったけど途中で諦めて川村二郎版の方を図書館で借りて読んだ。

886吾輩は名無しである2017/11/06(月) 17:28:24.12ID:GNHFo37E

887吾輩は名無しである2017/11/15(水) 18:56:11.97ID:8ETaHWui
>>880
いま読んでるけど面白い

888吾輩は名無しである2017/11/15(水) 20:51:30.96ID:b4ROBK1W
鉄道事故を読んだ
これでマンは全部攻略した

889吾輩は名無しである2017/11/15(水) 20:55:14.36ID:fq6fd2Kb
うらやましい

890吾輩は名無しである2017/11/15(水) 21:40:12.46ID:5MNW7mu6
岩波文庫で復刊してほしい。
あと「ヨハネとその兄弟」は文庫化したことないのね。

891吾輩は名無しである2017/11/15(水) 22:34:34.80ID:SkxsiPIY
『ブッデンブローク家の人々』は川村二郎訳、
『魔の山』『ファウストゥス博士』は円子修平訳が良い

892吾輩は名無しである2017/11/16(木) 13:28:28.57ID:WCq0IOmm
マンって「カフカが私を捉えて放さない」と日記で書くほど意識していたんだなぁ
色々知れて面白かった

893吾輩は名無しである2017/11/24(金) 18:06:04.16ID:sNRhJypS
新潮の魔の山が下巻の途中でずっと止まってる

894吾輩は名無しである2017/11/24(金) 18:11:42.46ID:42+rBB6r
挫折確定だなw

895吾輩は名無しである2017/11/30(木) 12:47:23.08ID:wdJFWLLx
ヴァルブルキスの夜まで行くと、なんか達成感があるんだよね。

896吾輩は名無しである2017/11/30(木) 21:05:25.31ID:490VEVEg
下巻はセテンブリーニとナフタの議論を読んで
どきどきわくわくするかどうかで面白さが違ってくる

897吾輩は名無しである2017/12/01(金) 07:10:31.47ID:GA9YjWrQ
彼らの議論を読んでわくわくする人って
ドイツ人でも多くなさそう。

898吾輩は名無しである2017/12/04(月) 16:55:31.10ID:2nHMvfHg

899吾輩は名無しである2018/02/07(水) 23:44:10.37ID:rW8CnVMb
死ぬまでにThomas Mannの本をドイツ語で読みたい。68歳にしてようやく3分の一迄来た。今年はJoseph und seine Bruederを一年がかりでチャレンジしたい。

900吾輩は名無しである2018/02/10(土) 12:52:32.28ID:+dJzXxkN
以前魔の山とブッデンブロークに手を出したが
歯が立たなかった。カフカとかホフマンとかヘッセは
何冊か読んだんだが、マンはちょっと手強いな。

901吾輩は名無しである2018/02/10(土) 12:54:10.82ID:+dJzXxkN
でも確かトニオは読めた記憶がある

902吾輩は名無しである2018/02/10(土) 13:19:30.18ID:LBQyOct1
>>900
40を過ぎた大人が読むなら、「ドクトル・ファウストゥス」が良いのでは。

903吾輩は名無しである2018/02/10(土) 13:51:58.31ID:+dJzXxkN
面倒なので書かなかったが
>>900>>899宛です。

>>902
岩波の紺表紙版(こんな言い方ないとは思うが)
読みました。大判の文庫本。
もっとも殆ど覚えてない。ドイツ語で読んだら
上の二冊よりさらに難航しそうだ。

904吾輩は名無しである2018/02/11(日) 00:11:24.80ID:SJJbOuuC
スレチだがカフカとかホフマンは
意外に難しくなかったな。
変身とかグリム童話やMOMOの次に読んだが
特に苦労しなかった

905吾輩は名無しである2018/03/01(木) 08:19:51.90ID:IgAwrmi5
今の読書人は、トーマス店マンの一文の長い文章は読みこなせないだろう。
ドストエフスキーの亀山訳のように長文をぶち切った日本語訳はでないものか。
良い悪いはともかく、そうした日本語訳が出版されないと、トーマス・マンは日本人から消えていきそう。

906吾輩は名無しである2018/03/01(木) 08:20:54.90ID:IgAwrmi5
↑誤変換すみません

トーマス店マン→トーマス・マン

907吾輩は名無しである2018/03/01(木) 18:09:56.96ID:AOy78oHr
『魔の山』程度で難渋しているようでは『特性のない男』は数ページで投げ出すだろう

908吾輩は名無しである2018/03/02(金) 22:05:14.12ID:eEHMG/71
トマス・マンの日記読んでるけど
年下の美青年に恋して悶々としてるところとかあって可愛い
やっぱゲイだったんだよね
奥さんのカーチャからも、トーマスはセックスが下手だったみたいなこと言われてたみたいだし
女じゃ勃たなかったんだろうか

909吾輩は名無しである2018/03/09(金) 23:43:35.34ID:sBFoDCKd
サナトリウムでのハンスの部屋は34号室。
従兄の部屋はその右隣。
その3つ向こうの部屋が28号室。
意味不明。

映画では右隣が露助夫婦の部屋になっていた。
34号室の左隣は33号室。

910吾輩は名無しである2018/03/09(金) 23:48:55.95ID:sBFoDCKd
映画での、食堂における7つのテーブルの配置が変だ。

ハンスがプリービスラフから鉛筆を借りるシーンも原作とは異なる。

911吾輩は名無しである2018/03/14(水) 08:57:00.25ID:nWY6PR2R
>>908
同性愛が芸術の世界で流行ったのは、19世紀末と1970年代だから、その影響を受けているのでは。

912吾輩は名無しである2018/04/25(水) 19:08:55.62ID:ziTJVBsj
下巻の途中で積んでた魔の山をGW中に読破したい

913DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 19:25:47.59ID:fG4qRENS
ヴェヌスか。

914吾輩は名無しである2018/04/29(日) 21:23:08.60ID:rGRx9tdZ
素朴な疑問だが。

サナトリウム帰りの者はたとえ志願しても軍隊に入れなかったのではないの?

半病人は足手まといになるだけだし。

915吾輩は名無しである2018/05/10(木) 11:27:47.53ID:st3lCmP2
当時のドイツは志願制じゃないからね
五体揃っていれば全員徴兵

916吾輩は名無しである2018/05/10(木) 13:26:34.45ID:hSeXd+eu
>>915

原作に「志願兵」と書いていなかったっけ?

917吾輩は名無しである2018/05/10(木) 14:09:48.75ID:st3lCmP2
いま手元に原作ないけど"Einjährig-Freiwilliger"なら、食費や装備品を自弁する代わりに兵役を短縮する手段であって、いわゆる志願兵制度ではないよ。

918吾輩は名無しである2018/05/10(木) 16:47:28.51ID:QuwAsJbd
斎藤女史は、池田名誉会長が高校生向けの著作『青春対話』
を出版されるにあたり、「学園生はかわいそうだ」と言われ
たのを耳にしたそうです。斎藤女史のお子様も学園で学ばれ
ており、「なぜこんな素晴らしい教育を受けている学園生が
かわいそうなのか」と怪訝に思われたとのこと。

すると、池田名誉会長は、次のように言葉を続けました。
「学園生の前にはあまりに偉大な結論が突きつけられている。
もっと自由に考える機会があってもいいのではないだろうか。
そう考えて、今回の『青春対話』発刊に踏み切ったんだ」

919吾輩は名無しである2018/05/14(月) 12:10:26.05ID:yNLuqvmw
>>916
原作は"Freiwilliger"だから単語の訳は「志願兵 」で間違いないけど、冒頭の章でハンスが一年志願兵の資格を取ったことをことのほか喜ぶ記述があったので、ここではやはり一年志願兵のことじゃないかな

920吾輩は名無しである2018/05/15(火) 15:49:59.29ID:WjdOmDJL
素朴な疑問だが。

サナトリウム帰りの者はたとえ志願しても軍隊に入れなかったのではないの?

半病人は足手まといになるだけだし。

結核患者なら再発すれば他の兵たちにも伝染するリスクがあったわけだし。




(繰り返し)

921吾輩は名無しである2018/05/15(火) 18:06:24.56ID:r/WohUEk
もともとたいしたガフキー号数じゃなかったし、喀痰塗抹陰性だったんでしょ

922吾輩は名無しである2018/05/15(火) 18:51:13.96ID:XfSZUdJU
>>921

それなら7年間も療養しなかったと思うが。

923吾輩は名無しである2018/05/15(火) 20:12:35.25ID:r/WohUEk
>>922
たいした病状じゃないのに魔の山の魔力に囚われて7年間も逗留するからこそ"Lebens treuherziges Sorgenkind"なんでしょう

新着レスの表示
レス数が900を超えています。1000を超えると表示できなくなるよ。
レスを投稿する