【ワッチョイあり】自衛隊がファンタジー世界に召喚されました 第4章

1この名無しがすごい! (ワッチョイ 9b54-XJxX)2018/05/09(水) 23:07:05.70ID:zLc/Aa1n0
!extend:on:vvvvv:1000:512

ハイテク兵器 vs 剣と魔法。
内容はガイドラインを参照。

・sage厳守。
・書きこむ前にリロードを。マナーとして。
・SS作者は投下前と投下後に開始・終了宣言を。分断防止のため。
・SS投下中の発言は控えてください。
・支援は50レスに1回。
・嵐、煽り、気に食わないコテは徹底放置。自然現象として脳内あぼーんしましょう。
・荒らしに反応する者も他者にとっては荒らしと同罪。
・専ブラ使用者はNG登録を積極的に活用する事。
・品性に欠けるレスはなるべく付けませんよう。
・気に食わないレスを、気に食わないコテハンまたは気に食わない人間のものと根拠無く認定するなかれ。
 ループ禁止。対策としての『萌え』などには書き手も読み手も極端な反応をしないこと。
 そんなことより海産物の話でもしよーぜ。
・以上を守らないものはぬるぽと見做し、鉄槌制裁( ・∀・)つ=■彡☆))`Д´)されます。


保存庫
ttp://www26.atwiki.jp/jfsdf/
ttp://pixus.iinaa.net/jfs.htm

分家
ttp://jbbs.livedoor.jp/movie/4152/fjieitai.html 👀

前スレ
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bookall/1514879756/
VIPQ2_EXTDAT: default:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0d11aca5c3e7934062b6d1e25bb7a9d7)

595この名無しがすごい! (ワッチョイ 67f3-SRxy)2018/07/11(水) 22:31:35.95ID:LBV7FxiV0
>>593
なるほど、そのレベルでは流石に厳しいな(ちなみにまだ未読)
あとは当のにしな次第か

596この名無しがすごい! (ガラプー KK4f-jTc8)2018/07/11(水) 22:51:04.20ID:gVdGnquaK
>>594
にしな国召喚www色々な意味で滅亡する未来しか見えないwww


ところでシュサク長官のアルタラス統治外伝(R18)って需要あると思う・・・?

597この名無しがすごい! (ワッチョイ 7f9e-UVFs)2018/07/11(水) 23:31:49.00ID:XiW+Scnt0
先進11ヵ国会議の時の海戦のIF系もそこそこ出てきたし
そろそろバルチスタ沖大海戦のIFも出てこないかな(もしもバルチスタ沖大海戦に自衛隊が参戦していやら的な)

598この名無しがすごい! (ワッチョイ 7f09-gqST)2018/07/11(水) 23:38:26.17ID:ZFwLnzW70
クワトイネの時点で在日米軍も参加していたらでよくね?

599この名無しがすごい! (ワッチョイ 67f3-SRxy)2018/07/11(水) 23:39:07.47ID:LBV7FxiV0
>>596
敵対勢力にむごいことしまくるからその他の国からも危険視されて孤立
最後には世界全てを敵に回して戦争する羽目になって滅亡、なんて展開になりそう

F自ものって基本敵と戦ってばかりだけど『無闇に敵を作らない』ってのも戦略として大事だよね

600この名無しがすごい! (スプッッ Sdea-Sz+Y)2018/07/12(木) 08:59:45.14ID:jqoi3JNyd
7/12の00:00頃に書きかけの仮想戦記をここに投下してみる

601この名無しがすごい! (スプッッ Sdea-Sz+Y)2018/07/12(木) 09:00:08.16ID:jqoi3JNyd
失礼。13日の間違いね

602この名無しがすごい! (ワッチョイ ea66-mMh2)2018/07/12(木) 11:34:59.90ID:76N/HqTt0
>>599
> F自ものって基本敵と戦ってばかり
軍隊メインならそれでも良いのだけど、国を前面に押し出すのなら、政治とか外交とか経済もちゃんと描写してほしいよね
そういうのがかけないのなら、国単位で転移じゃなくて軍隊単位で転移で話を書いてくれた方がもやもやしないし

603この名無しがすごい! (スプッッ Sdea-SNy3)2018/07/12(木) 12:53:40.91ID:dbsNgXJod
ルンパ方式は補給がなぁ…

604この名無しがすごい! (スップ Sdea-+mGI)2018/07/12(木) 15:26:06.46ID:P0xtj0gxd
>>587
メッキが剥がれまくってるグ帝が相手なら微強化か工夫すれば事足りるんだよな
大日本帝国で魔帝と戦うならご都合主義だけど
転移年数を数十年ずらすのが現実的

605この名無しがすごい! (ワッチョイ eab3-YhBd)2018/07/12(木) 15:39:13.06ID:5MI+p/vW0
>>599

F自モノの迷走やエタりやエンドレスループを見ると、
戦争を描くのはあきらめたほうがいいのではないかと思う。

爽快感を楽しむだけなら戦場だけでいいやん。

シュチュエーションを変えた短編、中編集とかさ。
背景は、まあ、適当に。



戦争に手を出すと要素が多すぎて作者の容量超え。
フリーズかエンドレスバグの流れに。

606この名無しがすごい! (ワッチョイ 1181-cw6y)2018/07/12(木) 15:48:13.20ID:QXinusGj0
たとえば、
支邦や南北朝鮮が攻めてきたらどうする????
爽快で示唆に富んだ、「東京都=精神」の自主独立(インデペンデンス)の物語りです。

★東京独立戦争(だれも書かなかった日本)★
    ↓
http://slib.net/77259
 上松 煌(2017-09-15)作


  プロフィール
http://slib.net/a/21610/

607この名無しがすごい! (スップ Sd0a-+mGI)2018/07/12(木) 17:42:28.19ID:ij4bBTCud
>>604
ずらすのは魔帝の転移時期ね

608この名無しがすごい! (スッップ Sd0a-2HUS)2018/07/13(金) 00:07:06.73ID:/zPlD+1Id
では暇つぶしに書いた短編を投下します
日本が異世界に転移するお話

三年前、空が落ちた。



最初にそれを発見したのは、誰をおいてもまず、天文学者たちだった。

CCDカメラの隅にぽつんと映る楕円形の斑点――後に「14341 ポセイドン」と命名されるそれは、はじめ、地球の公転軌道の外側を周遊する一介の光芒に過ぎなかった。
誰が言い出したわけもなく、各国の学者たちは各々に軌道を計算し、やがて小惑星は月周回軌道の内側を通過するであろうものの、地球への衝突確率は無きに等しいと結論付けられた。

この広漠たる大宇宙にあって極ありふれた、アポロ群に属する地球近傍小惑星。
これが後に、キリスト教系の宗教家たちをして「ディエス・イレ」とまで呼ばしめる大災厄をもたらすことになるとは、このとき誰も想像だにしなかっただろう。

事態が風雲急を告げるのは、発見から五年後のことだ。
七月八日。いかなる理由のためか、このケイ酸鉄とケイ酸マグネシウムの岩塊からなる小惑星は、当初の予想軌道を大きく逸脱すると、ついにロッシュ限界線を突破。
まるでショットガンから飛び出した散弾のように無数の核と塵に分裂し、勢いとどまることを知らないまま、一路地球を目指したのである。

ただちに演算がやり直された。
通常の光学観測では起こりえない筈の誤差。その原因は未だ判明していないが、一説によれば、極限定的に発生したマイクロレンズが対象天体の像を歪めたからではないかとも言われている。
ともかく、衝突により生み出されるエネルギーはヒロシマ型原子爆弾の数百万倍に相当し、あまつさえ人間の寿命からはおよそ想像も及ばないほど長期間にわたって、「核の冬」が到来するという予想が導き出された。
それに伴って発生し得る人的被害・経済的損失は、まさしく天文学的数字と言えよう。

各国に衝撃が走り、かくして世界は文明開闢以来、最大の混沌を迎えたのである。

この人類文明の存立をも脅かす前代未聞の事態を前に、時の国際連合事務総長は「人類存続の危機」と演説した。
各国に持てる限りの資源を投入することを求め、かつて宇宙条約によって使用が制限されていた衛星破壊兵器を解禁し、
それを用いた小惑星の迎撃を試みて、あるいは堅牢たる避難施設を設けて、被害の最小化を努めるよう促したのである。

アメリカ政府はただちに国家緊急事態を宣言する。
戦略軍を展開し、陸軍はTHAADミサイルを、海軍はSM-3ミサイルを、空軍はGBIミサイルをそれぞれ配備して、その矛先を遥か雲海の高みへ向けた。
ロシア軍と中国軍もまた、アメリカの動向に呼応するように、各々の対空兵器を惜しみなく配備した。
世界随一の軍事大国たるを呼号する国々は、あたかも鉄のカーテンを陸ではなく空に広げたみたいに、濃密な防空網を敷いたのだった。

一方、最も被害予想が大きいとされた極東の島国、日本では、災害緊急事態の布告が発される。
すなわち予期される甚大的な被害に備えて、生存者の生を脈々と繋ぐための必需物資を集積し、
比較的被害の浅さが予見される山間部に広大たる地下シェルターを――もっとも予算と工期の都合上、全国民の収容には遠く及ばぬ細やかな規模ではあったが――構築したのである。
必要な諸法案は速やかに可決され、焼け石に水と知りながらも、数少ないBMD対応艦艇やPAC-3MSE、イージス・アショアなどが展開された。

こうして各国の準備は進んでいく。
人類共通の危機を前に、敵も味方もなかった。

この間、全世界で銃声が鳴り止んだ。

中東で、南米で、東欧で、東南アジアで、ブラックアフリカで。
地球上のあらゆる紛争地域で戦闘行為が停止し、あるいはこの情景こそを槿花一日と形容するのかも知れない。
これらの紛争地は、いずれも迎撃ミサイルとも地下シェルターとも無縁で、ひどく貧しかった。命脈を保つための手段がなかった。
だからこそ、という面もあっただろう。
圧倒的な死の予感が切々と差し迫っているのに、国境線が、人種の違いが、宗教の違いが、イデオロギーの違いが、天然資源の有無が、何の役に立つというのだろう。
どうせ程なくして、敵も味方も等しく終末を迎えるというのに。

彼らは地面になけなしの塹壕を穿つと、その穴でモグラのごとく息を潜めながら、硝煙の立ち消えた眩ゆい空を眇めるのだった。
皮肉な話だが、目の前に立ちはだかる奇禍が、図らずも仮初めの平和をもたらしたのだ。

ついに約束の日がやって来た。
その日、世界の誰もが一斉に空を仰いだ。
ひたひたと詰め掛けるグロテスクなまでに鮮明な死の影を前にして、ある者は愛する者の肩に頬を寄せ、ある者は幼な子を庇うように抱き締め、ある者は我を失ったように立ち竦み、めいめい寒けだつ。

烈々たる勢いで大気圏に突入する「ポセイドン」。
まるで数え切れない隕石たちが、煌々と光跡を弾きつつ、堰を切ったように押し寄せた。

幻想だと思い込もうとして目を擦りながら矯めつ眇めつした先で、空に浮かぶ火球群が、また一つ、また一つとその輪郭を大きくしていくのを見て、最後に残された微かな希望すらも蒸発していく。
およそ人智にはなすすべのない光弾の数々が、ゆったりと円弧を描きながら地表へ導かれていく光景は、どこか神話めいていて、
ある者には黙示録の喇叭吹きを、ある者にはかのアトランティス王国を滅ぼした海神ポセイドンの憤怒を想起させた。

刻一刻と迫る来る火弾――。
相対速度では音速をも超える突入体は、猛然と大気を割き、その凄まじい轟音と衝撃波は、地中奥深くのシェルターにまで浸透する。

衝突予想時刻を報せる電光掲示板が、死のカウントダウンを切った。
老いも若きも区別なく、誰もが瞳を閉じ、縋るように頭を抱えた。

「着弾……!」

悲鳴にも似た、誰かの叫び声。
大地をも揺るがす爆音が轟き、世界が裏返った。

そして誰もかれもが死を受け入れようと覚悟を決めたそのとき――


――日本列島は、異世界に『転移』したのである。

613この名無しがすごい! (スッップ Sd0a-2HUS)2018/07/13(金) 00:25:45.13ID:/zPlD+1Id
投下おしまい
感想と意見とアドバイスを待ってます
因みに語り部は新聞記者。主人公は空自の戦闘機乗りで、異世界を飛ぶという設定です

614この名無しがすごい! (ワッチョイ a69e-LQig)2018/07/13(金) 00:54:16.57ID:0w7JrZbg0
投稿乙
個人的にはちょっと文章が濃すぎるかな・・・悪気はないんだけど一種のポエムか何かを読んでるように感じる
あまり詰め込み過ぎずシンプルを意識したらもう少し読みやすくなるかも
あと国ごと転移物は転移前の世界は余り描かずにさっさとシンプルな理由(前触れもなく突然転移してたとか)で
アッサリ転移させちゃって展開を進めたほうが良い気がする、災厄起きた後の世界で生き抜くサバイバル!!とかならそこらへんの描写もせんといかんだろうけど
どうせ転移しちゃうから転移前の世界の出来事とかを綿密に練ってもあまり活用しずらいし、恐らく読者が読みたいのも転移後の世界での日本の活躍だろうと思うから

615この名無しがすごい! (ワッチョイ eab3-YhBd)2018/07/13(金) 02:32:36.22ID:M1i70bE80
>>613

乙。
黙示録っぽい。

冒頭はこれくらい詩的でいいと思う。
世界が切り替わる場面なんだし。
伏線だと思うところもあり。

いや、本編もこれくらいなら、それが良い持ち味になるんじゃないかな?

616この名無しがすごい! (ワッチョイ c5c3-wV+2)2018/07/14(土) 02:54:29.06ID:HFgSKkzx0
にしなの二次はあれはあれで面白そうだな

617この名無しがすごい! (ワッチョイ 7923-LQig)2018/07/14(土) 03:19:29.00ID:2JWn7Qi/0
にしなの感想覧ほんとガキ多すぎワロス
いくら気にくわないからって作品への感想は別だろうによ

618この名無しがすごい! (ワッチョイ 66c7-8mVn)2018/07/14(土) 07:49:59.71ID:8ZtIysFW0
それだけ恨みを買っていたということでもある
今まで散々人の作品の感想欄を荒らしてきたようなもんだからな

619この名無しがすごい! (ワッチョイ eae2-qJjT)2018/07/14(土) 07:52:09.40ID:SSoqoa420
はめならあほ感想はBadで沈められるからいいや……と思っていたら、Good入れる奴、なにやってんの

620この名無しがすごい! (ワッチョイ a6e2-+mGI)2018/07/15(日) 06:55:58.45ID:YcyH6mO10
召喚二次の異世界駄っ作機読んでて思ったけどミ帝のジェットは仮想やF自で最弱なんじゃと思った
アレより弱いのが出てくる作品ってある?

621この名無しがすごい! (ワッチョイ ea9f-7P7I)2018/07/15(日) 17:08:13.39ID:iCFnvkT50
イクウビトも変なことになってんなぁ
近距離戦で高速移動とか特殊攻撃で遅れをとったりするのはありだと思うけど
一種族の単騎でこういうのがでてくると冷める

622この名無しがすごい! (ワッチョイ 6d81-Y8gp)2018/07/15(日) 17:12:35.02ID:JSOgzoWt0
>>621
わかる。
20人ぐらいで非常に人間離れした動きで15名前後の犠牲を出して砲等をきったぐらいの展開を出すなら
許容できるが、1人で無双ってのがなぁ・・

砲等だって何トンかの重さがあるんだし、

後は機関銃を避けるのもなぁ・・・
それはアニメやゲームでおなじみの展開になってしまってるから麻痺してるかもw

623この名無しがすごい! (ワッチョイ 6d60-Y8gp)2018/07/16(月) 13:05:04.90ID:RdUIUATs0
鉄底海峡よりもにしな召喚の方が戦闘描写がまともで草も生えない
鉄底海峡も最新話までは本当によかったのになあ…

624この名無しがすごい! (ワッチョイ 7923-LQig)2018/07/16(月) 13:11:10.77ID:Oa4cynC10
何でわざわざ比較してそういう争いを招くような書き込みをいちいちするのか

625この名無しがすごい! (アウアウカー Sa55-8mVn)2018/07/16(月) 13:14:26.35ID:aO8LSCkba
コイツにしなだろ

626この名無しがすごい! (ワッチョイ a6e2-+mGI)2018/07/16(月) 15:35:21.92ID:fVmek0+U0
にしなはもっと文体に個性があるから違う

627この名無しがすごい! (ワッチョイ 6681-Y8gp)2018/07/16(月) 16:41:07.72ID:TI2RKig80
2020年くらいの日本が転移してたら
長距離空対地巡航ミサイルが配備されてただろうし
それをVLS搭載の艦対地巡航ミサイルとして使えただろうし
転移にあと4年か5年遅ければ・・・・・
日本国は完全な射程800km〜900kmの長距離対地巡航ミサイル保有した状態で来られたのになw

628この名無しがすごい! (スッップ Sd0a-SNy3)2018/07/16(月) 17:57:29.68ID:YF9v4mSmd
>>627
ブログでそれは禁句だからなぁ…
F-35に親を殺された様な人の多い事よ

629この名無しがすごい! (スッップ Sd0a-SNy3)2018/07/16(月) 18:04:03.90ID:YF9v4mSmd
本編の移転時期の早さを嘆くと邪教徒扱いされるのほんとひで

630この名無しがすごい! (ワッチョイ 6609-w0lO)2018/07/16(月) 19:14:26.66ID:xgtMk4t90
島戦争は1989年あたりに転移した方が良かったんじゃあないとまじめに思えるわ

631この名無しがすごい! (ワッチョイ 398a-LQig)2018/07/16(月) 19:50:34.21ID:SztsmTSg0
>>630
1989年ってなんかあったっけ?

632この名無しがすごい! (ワッチョイ 6609-w0lO)2018/07/16(月) 20:03:24.64ID:xgtMk4t90
>>631
技術と思想と社会的な環境が丁度そのぐらいで飛ぶと丁度良い感じになるってだけー

633この名無しがすごい! (ワッチョイ a99f-8eTX)2018/07/17(火) 15:48:41.26ID:7v23O2sB0
使わないか使っても当分先の未定の文投下するね

634この名無しがすごい! (ワッチョイ a99f-8eTX)2018/07/17(火) 15:50:49.31ID:7v23O2sB0
新暦○年、1月22日、快晴だけれど吐く息が白くなる肌寒い季節の平原に、白煙を出しながら一直線に突き進む多数の装甲車両の一団があった。
彼らはある使命と決意を帯びて孤立する友軍を救援するためにひたすら走っていた。

その集団の車両のハッチから陸上自衛隊第16混成旅団、旅団長草加陸将が感慨深そうに周りを見渡す。
他2個支援大隊を引き連れ、少数で未だに勇猛果敢に粘り続けるフランス陸軍第23、54歩兵大隊を救援せよという大役に陸将は士気と不安が漲ってくる。
言葉では言い表せない感情だった。

上空にはミラージュ戦闘機が飛び回り、飛び去ったと思ったところで爆音が轟き遠くから土煙が上がる。
ミラージュは彼らの行く手を阻もうとする敵集団に攻撃を加え支援しているのだ。

旅団長は司令所からの情報と航空部隊から送られる情報を聞き分け状況を把握する。
まもなく敵と接敵する。
彼は迷わず特科大隊に指示し彼らは砲撃体制に入る。
そして合図とともに自走砲は爆音と煙を出しながら榴弾を発射する。
こうして自衛隊として最初で最後の地上戦が始まる。

635この名無しがすごい! (ワッチョイ a99f-8eTX)2018/07/17(火) 15:52:07.49ID:7v23O2sB0
おわり

636この名無しがすごい! (ガラプー KK4f-69sm)2018/07/20(金) 14:03:17.59ID:OYewZqo2K
なごや

637この名無しがすごい! (スッップ Sdbf-WlEl)2018/07/20(金) 17:23:17.91ID:gt09XQyvd
ふくおか

638この名無しがすごい! (ワッチョイ ff81-4GkJ)2018/07/20(金) 20:21:58.68ID:um2jG8U90
 鉄血海峡の更新いつごろだろうか?
明日かなあさってかな?
早く続き読みたい。

639この名無しがすごい! (ガラプー KK4f-69sm)2018/07/20(金) 21:28:43.92ID:OYewZqo2K
にしなの後出し鉄血海峡はもう決着ついたな。
感想でウダウダ言うくらいならてめえで書けと言われて書いたにしては、キレイにまとまって何より。
まあ先手の鉄血海峡もほぼ同じような展開になるだろうけれど、どこまで書き手の違いが出るか楽しみ。


にしなが自分のパクリだって言い出さないか心配だわ・・・

640この名無しがすごい! (ワッチョイ 7723-H0hI)2018/07/20(金) 21:38:46.97ID:dnInG3w10
にしなの作風っていつも敵に親殺されたのかってくらい
執拗なまでにマウントを取ってこき下ろすから好きじゃないんだよな

641この名無しがすごい! (ワッチョイ ff09-zNEp)2018/07/20(金) 21:58:20.55ID:hj6RIs9i0
IFについては久帝側の切れるカードが制限されているから順当に逝けばそうなるよねにしかにならいという。
あとIFでやるなら空港に政府専用機+F-15が護衛できていたらとかもありだとはおもう。
護衛だろうから対艦ミサイルは存在出来ないんだけどね。
あと対地向けの爆弾も

最大で中距離4 短距離2 ドロップタンク3ぐらいかな?

642この名無しがすごい! (ワッチョイ 3781-4GkJ)2018/07/20(金) 22:09:58.36ID:ISc7eIDb0
>>641
あの世界でまだ政府専用機を使った外交は危険すぎる。

それにしても
アルなんたら王国からムーの空港までの1万数千キロの間に空港は新たに開設してないんだろうか?
仮に空港あれば、IFのシーンで余裕で派遣できただろうが

643この名無しがすごい! (ワッチョイ ff09-zNEp)2018/07/20(金) 22:13:17.64ID:hj6RIs9i0
>>642
所詮IFだし。
この場合の流れはF-15の部隊が直衛で政府専用機を護衛して離脱(必要なら各国の偉い人も収容しつつ)向かってくる戦闘機を迎撃するって流れになりそうだけどね。
ミ帝とかにあたえる影響はでかいだろうなぁ

644この名無しがすごい! (ワッチョイ 9fa1-pvuh)2018/07/20(金) 22:53:33.75ID:YOgc4CFS0
にしなif、思ったより楽しめたけど、フォーク海峡海戦終了後の原作乖離ストーリーこそが見たかったのに、
たった数行のダイジェストでグ帝終了のお知らせ。
いや、その部分こそ話を膨らませなきゃダメだろぉ!
その尻つぼみな終わり方だけは不満
 第一章は、これで完結ですって書いてるから、あれだけで話を終わらせないで第二章でちゃんと風呂敷広げてほしいなあ

645この名無しがすごい! (ワッチョイ ff9e-H0hI)2018/07/21(土) 00:26:42.34ID:ZbVqLGHQ0
風呂敷広げ過ぎたり、無理な展開が多い二次が多い中
かなり綺麗にまとまってはいたけどもうちょっとボリューム欲しかったのはあるな
特にグレアトに乗ってた捕虜の乗組員を日本の収容所に連れ帰ると途中で日本の都市群などを見て発展ぶりに度肝を抜くシーンとか見たかった

新着レスの表示
レスを投稿する