大藪春彦(18) [無断転載禁止]©2ch.net

1無名草子さん2017/05/19(金) 12:51:15.26
今は亡き日本ハードボイルドの先駆者、大藪春彦氏について語るスレッド

前スレ
大藪春彦(15)
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/books/1359256055/
大藪春彦(16)
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/books/1384514956/
大藪春彦(17)
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/books/1440211049/

338無名草子さん2017/12/26(火) 21:35:13.69
撃つよりも弾倉で殴った方が早そうだな。

339無名草子さん2017/12/27(水) 12:51:06.34
まあ、チェコのスコーピオンも.32口径のマシンガンだしw
あっちは一応連射を想定した構造だけど。

340無名草子さん2017/12/27(水) 23:27:38.79

341無名草子さん2017/12/28(木) 17:01:14.83
そんなオートマチック愛好者なんぞ
スミス・アンド・ウエッスン(S・W)の
リヴォルヴァーを抜き出し、口径四十五の銃口で
でかい死の穴をあけるのみ

342無名草子さん2017/12/28(木) 20:02:17.86
瀬戸内シージャック犯もこいつに影響されたと予想

343無名草子さん2017/12/29(金) 01:39:15.40
連赤も大藪の影響ってか?(笑)(笑)(笑)

344無名草子さん2017/12/30(土) 11:03:34.55
>>341 おっと、コルト・パイソン,357マグナムを忘れて貰っちゃ困るぜ ローマンやトルーパーだって主演してるんだからな

345無名草子さん2017/12/31(日) 00:57:03.43
何かの記事で大藪先生が語ってたことだけど
基本なるべく主人公にはオートマチック持たせる方針だったらしい
弾倉瞬時に入れ替えて連射続けられるし、脛や太腿に隠すのに便利
というのが主な理由みたい
あと主人公の腕なら大して威力の無い弾でも急所に当てて即死させられるから、マグナム拳銃ほどの殺傷力へのこだわりが無かったというのも
後期は次第にマグナムリボルバーも増えるが、それはクイックリローダーの普及で装填が素早くなったせいみたい
もちろん流行りのせいもあるけど

346無名草子さん2017/12/31(日) 02:05:53.04
あとコルトパイソン等357マグナムのリボルバーが多用されるのは、薬莢の長さ以外の弾の規格が38口径スペシャル弾と同じだかららしい
つまり警官やヤクザから弾の入手が簡単に出来る
(トカレフ台頭以前のヤクザの代表的な拳銃は38口径のリボルバー)

347無名草子さん2017/12/31(日) 04:57:02.94
リボルバー、オート問わず使用弾薬の普遍性というか、普及してる弾薬も時代によって左右されるしね。9mm×19と,38スペシャルは鉄板でしょ。トカレフと7,62mm×23弾はセットじゃないと使えないしマカロフと9mm×18弾も又然り。

348無名草子さん2017/12/31(日) 14:02:44.12
次元大介「オートマチックの弱点を知ってるか」
敵のマカロフ使い「くっ、ジャムらせるために…」

349無名草子さん2017/12/31(日) 14:31:54.08
リヴォルヴァーなら手首で反動を逃がしても良いけど、ショートリコイルのコンバット・オートは全身で反動を受け止めにゃいかんぜよ

350無名草子さん2017/12/31(日) 14:45:17.81
もしも今も大藪先生存命中なら、主人公にモーゼルミリタリー持たせたかも
トカレフと同じ規格の弾だから、今なら弾の入手には困らないし
(元々ソ連がモーゼル輸入して使ってた頃に、同じ弾で使えるように作られたのがトカレフ)
共産圏との国交があまり無かった存命中の頃だと、弾の入手が困難なせいか、主人公で使ってた人の記憶無い
当時としては多い装弾数、ストック付ければ遠距離での射撃も出来る、バージョンによってはフルオートにも出来ると、古い銃ながら利点も多いのに

3513502017/12/31(日) 14:52:07.42
一方トカレフは主人公のメインアームとしては使わないだろうな
一時の間に合わせか、偶然入手してそれしか選択肢無いなら使うかも知れないけど
モーゼル用の高速の弾に対して、トカレフは小型軽量過ぎてコントロールしづらい
しかも安全装置が撃鉄のハーフコック機構のみというデンジャラスな仕様だし

352無名草子さん2017/12/31(日) 15:11:10.55
>>350 「輪殺の掟」のヒーローチームがモーゼルM712をストック着けて使ってたよ。日本でも大正〜昭和初期にはストックを固定すれば猟銃として登録・所持出来たんだって。(←by血の挑戦)

353無名草子さん2017/12/31(日) 18:41:52.10
>>348
デザートイーグルじゃなかったけ?

354無名草子さん2017/12/31(日) 19:57:32.75
伊達巻邦彦

355無名草子さん2018/01/01(月) 18:12:28.32
マッシーは女優と初詣

356無名草子さん2018/01/06(土) 16:45:33.28
実写版で女を盾にしたら批判殺到だろうな

357無名草子さん2018/01/06(土) 20:40:25.38
>>355
PART7だったかな。女優と初詣とファックのくだり。さらっと書いてるんだけど、
ネットリ描写よりエロく感じた。

358無名草子さん2018/01/07(日) 21:07:11.74
犯罪誘発作家

359無名草子さん2018/01/11(木) 03:00:46.58
今「汚れた英雄」の映画を見ている
時代背景その他いろいろ違うのはしょうがないとして、北野晶夫のキャラが全然違う気が
レース以外の晶夫って、男と乱闘してるか女と乱交してるかどちらかのイメージ
あとちょうど映画制作された頃がなんクリのブームだったせいか、やたらと服やら何やらアイテムが羅列されたオサレ映画風味なのも違和感

360無名草子さん2018/01/12(金) 09:42:15.78
一般書籍よりもおすすめてきにネットで得する情報とか
グーグル検索⇒『稲本のメツイオウレフフレゼ

9NEBM

361無名草子さん2018/01/12(金) 12:51:09.97
原作通りなんて尺もスケール的にも不可能。
大仕掛けは得意でも、話は書けない春樹が主導。
結果、
「思い付く『カッコいい』をブチ込んでみました」
だけになったのが映画「汚れた英雄」。
トレーニング場面はちょっと「ロッキー」
色男場面はリチャード・ギアの「アメリカンジゴロ」が
入ってる。(音楽も似てる)

362無名草子さん2018/01/12(金) 19:34:25.36
角川映画のは、どれもね〜
日活だったか、探偵事務所23はよかったよ。

363無名草子さん2018/01/12(金) 23:09:16.20
探偵事務所23観てないや……急いで観よ

364無名草子さん2018/01/16(火) 01:58:57.76
探偵事務所23は鈴木清順監督とは思えない普通の娯楽作品
ヒロイン笹森礼子は可愛いけどあの役には荷が重すぎた
信欣三が意外にも渋くてかっこよかった

365無名草子さん2018/01/26(金) 21:31:30.31
さて、センセが知ったらどう思うだろうか

https://nikkan-spa.jp/1448802 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:847cfeaf6f31691a42c25abc56bd4433)

366無名草子さん2018/01/26(金) 21:32:37.73
鍋とかすき焼きに大根を入れるようになりました

367無名草子さん2018/01/26(金) 22:15:11.44
石川裕雄
梅川昭美
勝田清孝

三大大藪ファン

368無名草子さん2018/02/03(土) 17:01:39.85
若干スレ違いだが,40S&W弾って,45口径並みの弾頭重量と9mm×19パラベラム並みの銃口初速を両立させてるのな ハリー先生なら次元大介と冴羽燎を瞬〇出来るヒーローを描いたろうな

369無名草子さん2018/02/03(土) 20:29:38.56
割と最近出来た実包なんだな(1990年)
中途半端なものかと思っていたが(10mmと勘違い)、
評価が高いと初めて知った
調べてみる機会をありがとう

370無名草子さん2018/02/08(木) 05:15:44.29
あー、モナコでゲップ我慢するくらい
デカいエビ食いたい

371松の根っ子2018/02/09(金) 17:53:08.43
銃器の種類は合理性より作者の好みが反映されてる印象もある
ルガーP08
コルトパイソン
シュマイザー
いずれも作品を代表する銃種だがイコール作者が趣味として好きな銃器
時代的に古かったり実戦に不向きな機能があったり
真のリアルからは微妙にズレている

372松の根っ子2018/02/09(金) 18:04:26.07
映画は
角川文庫の汚れた英雄と野獣死すべしの脚本をまず読んだが
面白くて良くできてると思ったよ

373無名草子さん2018/02/09(金) 18:21:51.34
>>372
オンナにヤられたり、精神異常者になる伊達邦彦なんて、ありえないよ。

374無名草子さん2018/02/09(金) 21:16:47.67
朝倉哲也「だな」

375無名草子さん2018/02/10(土) 09:08:05.44
>>374
原作通り完全勝利にしたら映倫に引っ掛かるんだろ 仕方ない
仲代達矢編・野獣死すべしのラストの事後談みたいなのもも映倫にうるさく言われて無理やり追加されたものだし

376無名草子さん2018/02/10(土) 09:28:59.74
>>371
昭和40年代だったらルガーはともかく、シュマイザーやパイソンは最新型とまで言えなくても、さほど古くないのでは?

377無名草子さん2018/02/11(日) 16:57:33.12
ハードボイルドだと原ォの新作出るんだな
生きていたとは…
https://www.amazon.co.jp/dp/4152097485/ref=sr_1_1

378無名草子さん2018/02/13(火) 06:07:06.80
七輪で臓物

379無名草子さん2018/02/16(金) 09:10:40.18
>>349
「俺とGUN」の一節だっけ

380無名草子さん2018/02/17(土) 03:32:30.35
大藪先生って、守衛とか警備員嫌いだね
大抵「警察官の制服に似せた制服の警備員が高圧的な態度で」てな書き方されるし
まあ多くの場合、主人公に殺される敵役だから、殺されて当然って雰囲気にする為かも知れないが

381無名草子さん2018/02/17(土) 09:46:47.08
昔の警備員ってヤクザもどきがやってる仕事ってイメージ

382無名草子さん2018/02/18(日) 12:39:12.99
警備員はともかく、守衛と聞くとなんだか「定年退職した穏やかな人」のイメージがあるな。

383無名草子さん2018/02/18(日) 17:25:37.91
自分はたいして強くもないのにがないのに
権力をかさにきるやつ大嫌いだったんだろうな

384無名草子さん2018/02/20(火) 12:18:08.83
小室圭は大藪ヒーローの一種だな

385無名草子さん2018/02/20(火) 14:43:16.78
中盤で敵のヤクザに殺される子悪党役だろ

386無名草子さん2018/02/20(火) 23:02:56.26
晶夫がやってたバイアスロンはあまりニュースでも取りあげられないな

387無名草子さん2018/02/21(水) 19:44:28.30
リンスキンLで入念に肛門を拭う

388無名草子さん2018/02/22(木) 12:25:04.46
>>379 ご明察の通り
>>バイアスロン 五輪での射撃競技って本当に日本のメディアは無視してるよな

新着レスの表示
レスを投稿する