上場って何? [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん@あたっかー2016/08/06(土) 20:52:02.89
なんすか

22名無しさん@あたっかー2016/09/01(木) 20:15:13.61
内職の給料って何ていう?手当てでいいの?

23名無しさん@あたっかー2016/09/01(木) 20:35:13.93
>>22
呼び方は何でも良いでしょう

24名無しさん@あたっかー2016/09/01(木) 21:03:55.28
>>22
なんでもいいけどね
上場に関係なさ過ぎ

25名無しさん@あたっかー2016/09/01(木) 23:48:01.05
決算って何?

26名無しさん@あたっかー2016/09/02(金) 00:33:16.42
>>25
1年間の会社の業績をまとめたもの。

売上、コスト、利益、納税額など。
それからその時点での、現金、借金、土地、などを全部まとめる。

27名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 01:43:18.05
減価償却をチンパンジー並みの俺でも分かるように説明しろください。

28名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 16:47:53.32
三十万円以上のモノは基本的に損金で落とせず、
決算書上で資産の部分に載ります。

モノごとに法で決められた耐用年数があって
例えば車なら6年なので、
6年かけて資産の価値をゼロに持っていきます。
これを減価償却といいます。
ゼロに持っていく方法はおおまかに二つあり、
定率法と定額法。

簡単な例えだと、
耐用年数5年の500万のものを買いました。
定額法なら毎年100万ずつ、減価償却と言う名目で
損金で落としていきます。
定率法は同じ率で5年かけてゼロに近くするので
初年度に半分近く損金になり、徐々に額が減っていきます。

これは余談ですがそれが理由で、
上記のモノを一括で買って定額法で償却すると
現金が500万減ったのに損金は100万しか繰り入れられず
逆に10年ローンで買って定率法にすると、
支払いは50万なのに250万くらい損金になります。
飛行機リースの節税商品などでよく使われる手です。

因みに土地などは資産でも
価値が減らないので減価償却は出来ません。

29名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 19:30:04.29
>>27
ビルを建てたり、機械を買ったりした時、例えお金はいっぺんに払ったとしても、全額を買った年度の費用にはできないの。

なぜかというと、何年も使えるから使える年数で割った分だけ、その年の費用にしなさいって制度・・・のふりして
税務署がいかに税金を安定的に取ろうかと考え抜かれた戦略。

ま、置いといて。

何年かで段々と価値(簿価)を下げていく事から減価償却って言ってる。

30名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 20:01:47.10
お前らありがとうございます。
分かった気がする。
税理士なの?

31名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 20:08:06.61
>>30
しゃちょうだよ

32名無しさん@あたっかー2016/09/09(金) 20:12:32.85
>>30
>>28だけど俺も社長。
この辺りは社長業やってればどこかで常識になるよ。
逆に知らずにずっと社長やってると
誰かに騙されるか金融機関に馬鹿にされても気づかない事になる。

はじめは誰も分からないのだから
ここでどんどん聞いたらいいよ。

33名無しさん@あたっかー2016/09/13(火) 01:36:28.14
倒産、破産って何ですか?

34名無しさん@あたっかー2016/09/13(火) 10:31:11.89
>>33
破産は裁判所に申請して認められると
借金が無くなるという法制度。
代表は何年間会社やっちゃダメ的な権利も幾つか失う。

倒産はフワッとした言葉で厳密な定義は無く
破産も含むし、民事再生の様に破産まで行かないけど
借金を部分的に免除してもらって事業を続けている場合や
本当に事業停止してしまった場合などでも使う言葉。

35名無しさん@あたっかー2016/09/13(火) 13:30:21.58
つまり、倒産というのは言葉なだけで法律的な括りには無いって事?
一般的によく言われる倒産したというのはどういう状態を指すのでしょうか。

仕入れ先や従業員に支払いができない(今後も見込めない)状態?

事業主が事業継続を放棄した状態?

会社が解散する事?

36名無しさん@あたっかー2016/09/13(火) 13:44:08.61
>>35
一般的に「倒産」とは、手形が落とせなくなったり、約束通りの弁済ができないなど「資金繰り」ができなくなった状態です。
資金繰りできなければ、取引先の支払いも給与も払えないので事業は続かないですよね。

破産は意味が違い、破産法って法律があります。
裁判所で破産が認められれば、残った資産を債権者に分配し、個人(自然人)の場合は払えなかった借金が免責になって払わなくて良くなります。

37名無しさん@あたっかー2016/09/14(水) 02:04:54.13
>>35
会社が解散した状態も含むけど
解散してなくても倒産とは言う。

上の人が書いているように基本的に
手形でも借金でも何らかの債務が返せなくて
支払いを組み直した時点で倒産と言われておかしく無い。

そう言う意味では仕入れや従業員も
会社にとっては立派な債権者なので
その支払いが滞った時点で倒産と言っても
差し支えは無い。

38名無しさん@あたっかー2016/09/15(木) 01:48:51.65
倒産しても何らかの支援があれば再度同じ会社の運営が継続できるって事ですかね?
それだったら理論上は複数回倒産するなんて事もあり得る話ですよね。

39名無しさん@あたっかー2016/09/15(木) 12:32:36.73
>>38
吉野家とか何回か倒産してるんじゃないかな。

40名無しさん@あたっかー2016/09/15(木) 12:56:04.55
>>38
よくある

41名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 19:53:36.05
クルマの償却なんだけど、6年たったら税制上の価値はゼロでしょ?
で、6年たったら代表個人に名義書き換え、その後クルマ売却して益を得る、ってのは問題ないの?
税務署なんか言ってくるかな?

42名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 20:29:17.47
>>41
一応、中古車屋に買取の見積もり取った上で個人(特別利害関係者)に売却するのがベストパターン

43名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 20:33:30.84
えっ!?
ありなんか?
会社で買った物だろ?
個人に書き換え、個人が利益を得るんだよ。
本当かよ?

44名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 20:35:55.04
>>43
ま、売った時点で利益が出たら申告しないといけないけど
確定しなけりゃ大丈夫。

45名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 20:45:56.64
これ知らない。車をこの買い方したことねーし。
利益出たら申告はわかるが、資産価値0だったものが利益でたんだろ。
これ会社の利益になるんじゃないの?
この利益を個人申告でいいの?
くどいけど。
これだったら車みたいな小さな買い物じゃなくて大きな買い物でも大丈夫なのか?

46名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 20:50:41.42
>>45
大きくても小さくても一緒
譲渡した時点の価値と売却した時点の価値の差があれば、利益を実現した人(法人でも)が納税する(税の種類は変わるけど)
そういう仕組み

47名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 21:09:08.14
5年落ちの高級セダンを500万で法人が購入。
その年と翌年で250万ずつ利益圧縮。
6年たったところで実家の父親に名義変更。
半年後に中古車屋に売却、200万になった。
父親は隠居しているから、税務署もここまでは追跡しない。

48名無しさん@あたっかー2016/09/20(火) 21:14:36.88
>>46
ちょっとモヤモヤするな。
税理士に聞いてみる。
知らなかった。

49SAN ◆lI5AGo4nhI 2016/09/21(水) 12:03:58.87
善意の第3者に売るなら、やや低い価値でもいいのですが、
身内や、ましてや経営者の場合は、簿価ではなく「市場価格」でないと
本来はダメですよ。

車だけでなく、資産や設備なども価格もそうで「市場価格」。
業者に買い取り価格を出してもらい、それを身内間売買をしたときの資料に
して保存しておかないと、調査時に指摘されます。

といいながら、とても悪質でない限り、調査で指摘されても実際にそれを
課税されるかどうかは、調査官の判断になります。(まずされない)
しかし課税されなくても、「そういうことをやっている」ということが、
調査時に疑いの目で見られる要因になり、また調査の記録にずっと残って、
次の調査にも影響するので、それをすることが徳になるかどうかはわかりませんね。

50名無しさん@あたっかー2016/09/21(水) 22:29:36.38
だろ。
結局はそこらへんの煩わしさをどうとらえるかなんよな。
モヤモヤはそういうこと。みんなそんなんでしょ。
それにしてもここに迷いこんで変な餌にひっかかったわ

何一つ上場と関係ないじゃんここ。

51名無しさん@あたっかー2016/09/21(水) 23:49:34.54
>>50
上場の質問にも応えるよ

52名無しさん@あたっかー2016/09/22(木) 15:36:55.81
>>50
税金に関しては常に「税務署が儲かる方が正しいとされる方」って覚えておけば間違いないよ。

53名無しさん@あたっかー2016/09/22(木) 19:08:03.98
>>51
上場とかあり得ませーん。言ってみたかっただけです。
御免よ

54名無しさん@あたっかー2016/09/23(金) 00:28:46.29
下場はないの?

55名無しさん@あたっかー2016/09/23(金) 12:00:40.51
>>54
上場廃止はあるよ。
最近だと有名なのはニフティーがやめたね。

56名無しさん@あたっかー2016/09/24(土) 08:37:41.21
ここには、上場目指して具体的に行動している経営者はいないのかな?

57名無しさん@あたっかー2016/09/25(日) 14:31:26.05
>>56
スレタイのレベルを考えると
具体的に上場について考えるスレじゃない気がする。

58名無しさん@あたっかー2016/09/28(水) 00:58:56.70
なんで上場するんですか?

59名無しさん@あたっかー2016/09/28(水) 02:50:12.25
>>58
審査を通って上場すると会社の株を一般に売れる事になる
代わりに会社の業績を公開しないといけなくなる。

前者のお陰で創業者株主や会社には大金が入ってくるのと
後者のおかげで会社の信用度が増す。
この二つが理由。

60名無しさん@あたっかー2016/10/05(水) 02:30:40.62
そこらへんのしょうもない中小零細の株って売り買いできないの?

61名無しさん@あたっかー2016/10/05(水) 04:56:42.74
>>60
簡単にはできないけど可能。

既存の株主が、売るよって言って買い手が価格に合意した上で、会社の承認が必要
一般的な未上場の会社は定款で譲渡制限つけてるから。

62名無しさん@あたっかー2016/10/05(水) 13:56:44.10
株価ってどう決まります?

例えば100円で買いたいときにその値段でオッケーって誰が決める?

ストップ安とか、意味不明なんですが。

63名無しさん@あたっかー2016/10/05(水) 16:34:11.84
>>62
上場している株では、前日の終値を基準に、次の日の値幅が決まります。
その幅の中で買いたい人や売りたい人は指値をし、価格が折り合えば売買が成立です。

安くても売りたい人が多く買いが少なくて、値幅いっぱいまで売っていっても
買いが足りなければストップ安になります。

64名無しさん@あたっかー2016/10/05(水) 16:34:53.53
>>62
未上場株の株価は別ですけどね

65名無しさん@あたっかー2016/10/06(木) 09:14:53.89
>>63
金額は前日のデータで制限があるのはわかりました。
では取引していい株の数にも制限があるわけですか?
その場合、早く取引したもん勝ちですよね⁇

66名無しさん@あたっかー2016/10/06(木) 09:56:49.32
>>65
取引できる株数には制限ないよ
持ってる分だけ売って良いし、金がある分だけ買って良い

一つ制限があるとすれば、持ち株比率が5パーセントを超えそうな時はTOBっていうのをやらないかん

67名無しさん@あたっかー2016/10/20(木) 14:35:38.65
私は元創価の会員でした。
すぐ隣に防衛省の背広組みの官舎があるのですが、
自分の家の窓にUSB接続のwebカメラを貼り付けて、そこの動画を撮影し続け、
学会本部に送っていました。

別に大したものは写っていません。ごみ出しとか奥さんが子供を遊ばせている所とか。
官舎が老朽化して使われなくなってから、
今まで法人税をほぼ払わなくても済んでいたのが
もう守ってやれないのでこれからは満額申告するように言われました。
納得がいかないと言うと、君は自業自得で餓鬼地獄へ落ちる、
朝夕南無妙法蓮華経と三千回ずつ唱えて心をきれいにしなさいと言われ
馬鹿らしくなって脱会しました。

それ以来、どこへ行くにもぞろ目ナンバーの車につけまわされたり大変な日々です。
全部自分の出来心から起きたことで、どこに訴えるわけにもいかないのですが、
なんとかあの人たちと縁を切って、新しい始まりを迎える方法はないんだろうか。

68名無しさん@あたっかー2016/12/26(月) 02:29:47.66
上場って簡単にいえば、ケーキ屋で例えるとショーケースに新しいケーキがでましたよー
ってなかんじでしょ

69名無しさん@あたっかー2016/12/26(月) 04:14:21.15
>>68
ただ、そのショーケースに並べてもらうのが難しい。

70名無しさん@あたっかー2017/01/25(水) 15:07:39.48
では、そのショーケースに並ばない商品を買うには相手方の企業と直接交渉しないといけないってことでおk?

71名無しさん@あたっかー2017/01/30(月) 16:52:55.41
>>70
直接交渉が必要な事は間違いないけど、その交渉を買い主がやったり、業者がやったりだね。

72名無しさん@あたっかー2017/12/25(月) 11:27:45.07
勝率8割、月利30%の手法を全て公開する実践型【株式投資セミナー】
佐藤博行(サトウヒロユキ)
大学を卒業後、コンピュータ専門学校講師、訪問販売業を経験。
訪問販売でのセールス記録等の実績を買われ、コンサルティング会社からのヘッドハンティングで移籍。

その顧問先であった上場を目指すベンチャー企業に転籍後は、統括事業部長、管理本部長、取締役経営企画室長、専務取締役などを歴任。

現在は、あるきっかけで得た株式トレードのノウハウの研究を重ね、自身はトレードだけで月収1000万円を稼ぐまでになっている。
様々な場所でセミナー公演の依頼を受け、その株式トレードの技術を世に広める活動を行っている。

新着レスの表示
レスを投稿する