ハードボイルド総合スレ Part2

1名無しのオプ2014/04/01(火) 20:21:30.22ID:QexykBcU
前スレが4レスで落ちたので

過去ログ
【ギムレットには】ハードボイルド総合【早すぎるね】2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1390826202/
【煙草】ハードボイルド総合【値上げ】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1291136183/

関連スレ
冒険小説・エスピオナージュ総合スレ その2
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/mystery/1389021315/

538名無しのオプ2017/06/12(月) 17:21:48.65ID:IQCj2SUY
>>536
優れた小説は映像化し得ないと誰かが言ってたね。

539名無しのオプ2017/10/17(火) 18:49:35.02ID:FrrYssEG
https://ameblo.jp/karasawa-san/entry-12247047288.html から抜粋引用。

――私立探偵だったり悪人と銃撃戦をしたりというのがハードボイルドではなく、ハードボイルドの元祖たるヘミングウェイの小説が、
乾いた文体で酒やタバコ、食事へのこだわりを描いた(人間心理をモノへのこだわりで表現する)もの、という原典への知識――

――もともと男の、どうでもいいことに対するこだわりを通俗ハードボイルドのパロディとして描いていた久住昌之が、それを王道として描ける谷口のペン力に着目したのだろう。
彼のペンの描くところ、単なる古臭く薄汚い路地が大衆食堂が、とてつもなく魅力的な“男のいるべき場所”へと一変する。まさにペンの力、であろう――

このへんはハードボイルドを語るときに覚えといたほうがいいと思うけど……となると、ハードボイルドって一体なんだろう? どうもわからん

540名無しのオプ2017/10/17(火) 19:42:18.78ID:fgUR1yQq
乾いた文体まではともかく拘りを描いた云々は?って感じだな。

ただ、改めてハードボイルドとは何かって聞かれる簡潔に答えるのが難しいのは確か。
主観を除いた文章、もしくは小説の形式って答えるのが無難なんだろうが、好きなハードボイルド小説はその枠外にあるというw
最近は「男の美学を書いた小説(キリッ」って解説もそれはそれでありかという気がしてきた……。

541名無しのオプ2017/10/17(火) 20:13:49.84ID:EyYIVhwB
> 男の美学を書いた小説

でも、それだとP・D・ジェイムズのコーデリア・グレイ、サラ・パレツキーのV・I・ウォーショースキー
など女流作品が入ってこないことになる

542名無しのオプ2017/10/17(火) 20:25:13.34ID:lvcEsKRz
ハードボイルドに限らずだけど大概のジャンル分けって厳密な定義不可能だよ
「大まかな定義」+「その定義からは外れるが一般的にこのあたりも含まれる」ぐらいが限度なのを意識しておかないと不毛な論争になる

作品より先に定義が作られて限られたクリエイターだけが創作してるとか
特定の年代の作品群を指すとかの例外的な事例でないと無理

543名無しのオプ2017/10/18(水) 00:59:15.46ID:7FYnVz8J
>>541
それもそうか。
細かい定義を考えてもしょうがないってのもその通りだね。

女性ジャーナリスト爆破事件で女刑事の死を思い出した。あれはハードボイルドだな。

544名無しのオプ2017/10/19(木) 11:32:52.15ID:THmXIRu/
>>541
男というより個人の、美学というよりは矜持ではないだろうか。
結局はもう、読者の感性次第という事になると思うけれども。

545名無しのオプ2017/10/19(木) 14:15:33.57ID:FrJ0+HFw
>>99
日本の掲示板のハードボイルドスレですら>>126な感じなのだから
アメリカの犯罪小説でいきなり殴り掛かることくらい何でもないです

546名無しのオプ2017/10/19(木) 14:28:18.84ID:FrJ0+HFw
>>181
辛辣ですね
下訳から自分流に改変したとこだけ駄目だと

547名無しのオプ2017/10/19(木) 14:49:30.97ID:FrJ0+HFw
>>247
> ただでも原文の言い回しはかなり古い表現ある上にいちいちややこしい表現にしたり
> 古いスラングとかの意味から調べんとならん手間とかあるし

amzon kindleでword wiseをオンにすると
そういうのには簡単な説明の吹き出しルビが付く

> あれ翻訳すんのかなり難しいと思うよ

そういうレベルの人は翻訳をしてはいけない

548名無しのオプ2017/10/19(木) 14:55:28.26ID:FrJ0+HFw
>>266
作家の事情を勘案して作品を読み解くのは
作品の読み方としてはやや邪道だが

チャンドラーの主人公は作家と同じく
パブリックスクールの流儀を曲げずに生きてる
ジョン・ハウスマンなどの証言がある

549名無しのオプ2017/10/19(木) 15:19:48.48ID:FrJ0+HFw
>>307
映画はセリフが変わってるよね

> Tall, aren't you? 背が高いわね
> I didn't meant to be. なろうと思ったわけじゃないがね

< You're not very tall, are you? あまり高くないのね?
< Well, I try to be. まあ努力はしてるんだけどね

多分劇場では笑いが漏れてたところ

あのカーメンの登場シーンはすごくうまく撮ってる
色々改変もあるけど非常にレベルが高い映画化

以下ネタバレ気味注意:
ミッチャム版はリアリティ重視なんだろうけど
最初からカーメンが頭おかしい事バレバレ
それはアカンやろ

550名無しのオプ2017/10/19(木) 15:46:58.56ID:FrJ0+HFw
>>212>>355
婆や萌えの坊っちゃんまでハードボイルドに入れる広い解釈なら
中国の史書やイーリアスのオデッセイアも入るのでは?

オデッセイアなんて
仲間に助けを求めたけど断られて
けどまた助け求めに行ったり
女房が寝取られそうになっていたり
変名変装でぬけぬけと登場したり
どこかで読んだような話ばかり

551名無しのオプ2017/10/19(木) 16:14:55.54ID:cEM+qQzw
>>549
ミッチャム版はキチガイみたいになってたもんね
まぁみんな知ってる落ちだからそうしたってかんじなのかね

552名無しのオプ2017/10/19(木) 16:34:42.06ID:FrJ0+HFw
>>548
自分が曲げないだけでなく
仕事仲間にもそれを求めたことは
一緒に脚本を書いたビリー・ワイルダーの証言がある

553名無しのオプ2017/10/26(木) 07:52:25.06ID:2xqMmhwT
折原一
新作
「三つ子」

554名無しのオプ2017/10/30(月) 02:47:54.23ID:/JYNBTZd
東直己の『探偵はバーにいる』を読んだ。
ライトハードボイルドか、と思った。

555名無しのオプ2017/11/09(木) 15:26:23.82ID:8fEFXqJL
やばい。本自体をほとんど読まなくなってしまった。

以前は通勤時に電車内では欠かさず読んでいたのが、スマホを持つように
なってから、手軽さのあまり2chのまとめサイトばかり読んでしまっている…!

Kindleで小説買ったりもしてるし、これのおかげで文庫本よりかずっと
手軽に読めるようになったのに、なぜこんなことになってるのか…

小説も別に教養のためとか何かのためにに読んでるわけではないけれども、
さすがにまとめサイトの何のプラスにもならないゴミ記事に時間を費やす
よりかいいはず。てか「ご趣味は何ですか?」「まとめサイトば閲覧です!」
とか絶対言えない…

2chブラウザでニュース系の記事見るのはまぁいいとして、まとめサイトの
アプリはもう消しとておこう…

今日は帰りにkindleの馳星周の続き読むか。

556名無しのオプ2017/11/10(金) 18:27:10.06ID:L4Q3vAz4
すっごい分かるわ全く一緒だ

読書大好きの活字大好き人間なのに
気が付くと、しょーもないネット・サーフィンやココ2ちゃんにいるw
後で「ああー時間の無駄使いしたーっ」て凄く後悔するのにね
考えれば活字が好きなのでネット読むのも活字だから元は一緒なのかも知れんが
ホント、アプリから消すかPCならお気に入りから消去するしかないと思ってる

ネット中毒とか、若い人事ばかり言えんなあと反省しきり
自分も元の本好きの活字中毒に戻らなきゃ読書する貴重な時間無駄にするー
みんなこんなゴミ溜めのネットにいる他どこでいつハードボイルド小説読んでるのだ

557名無しのオプ2017/11/10(金) 21:25:17.45ID:oFmmDU92
それな
多分体力の低下≒老化
いやマジで

習慣として文章は読みたいけど
長文や小説読むだけの気力体力ないと無自覚にネットの短文に依存するねん

諦めてメリハリつけるぐらいしか対処法がない

5585192017/11/11(土) 10:52:52.57ID:2QGpSvlu
ハードボイルドは登場人物や筋が分からなくなるの多いしなあ
細切れで読むと

559名無しのオプ2017/11/11(土) 20:35:50.04ID:N1+sdDmb
2chまとめサイトは見るけど、だんだん飽きてきて、今は本に回帰したよ。
2chまとめ面白いけど、タイトルでレスの内容が大体想像がついて、実際にその通りなんだよなぁ。

560名無しのオプ2017/11/12(日) 10:34:19.24ID:A5GsSTnC
闘病で体力削られそうなんで
景気づけにヘミングウェイ読むわー

561名無しのオプ2017/11/12(日) 11:57:13.93ID:EePWbhfi
おなじく!読みたいと思いつつも、ついついスマホゲー。。

562名無しのオプ2017/11/12(日) 16:43:22.97ID:eYmPTcwn
浮気されて復讐みたいなやつね、
ある意味ハードボイルド…なわけない。

563名無しのオプ2017/12/08(金) 11:44:10.23ID:qKeUxWJW
>>558
そう?チャンドラーと矢作俊彦以外は大体わかるけど。

564名無しのオプ2017/12/26(火) 19:47:35.16ID:moHAbFHG
☆ 私たち日本人の、日本国憲法を改正しましょう。現在、
衆議員と参議院の両院で、改憲議員が3分の2を超えております。
『憲法改正国民投票法』、でググってみてください。国会の発議は
すでに可能です。平和は勝ち取るものです。お願い致します。☆☆

565名無しのオプ2017/12/31(日) 12:16:49.33ID:bTNInBkB
スーグラフトン女史逝去
アルファベットシリーズは読んだ事がないが(男の読者なので)、
90年代にハードボイルドジャンルを小鷹さんの本で学び始めた頃から認識はしてました。
R.I.P

566名無しのオプ2018/01/01(月) 08:03:37.67ID:5XIyd298
>>565
おお、そうなんですか。悲しいなあ
「アリバイのA」「泥棒のB」ぐらいしか読んでないけど・・・RIP (´・ω・`)

567名無しのオプ2018/01/01(月) 14:35:10.54ID:7ECg6ayU
各所で話題になってるが
ついに原りょうの新作が出るんだな
14年ぶりだとか

568名無しのオプ2018/01/02(火) 12:58:27.57ID:6LlOWHTb
↑釣りにあらずw。
http://jump.5ch.net/?https://www.hayakawabooks.com/n/ne98118a27458
いやあ、新年早々これは縁起がいいのか?大災害の前触れか?

569名無しのオプ2018/01/04(木) 23:31:01.68ID:UQarwzSq
ついに2018年3月1日、14年ぶりとなる最新作『それまでの明日』が刊行となる。

『それまでの明日』あらすじ
私立探偵・沢崎のもとを訪れた紳士が持ち込んだのはごく簡単な身辺調査のはずだった。しかし当の依頼人が忽然と姿を消し、沢崎はいつしか金融絡みの事件の渦中に。14年もの歳月をかけて遂に完成したチャンドラーの『ロング・グッドバイ』に比肩する畢生の大作。

570名無しのオプ2018/01/07(日) 12:37:50.93ID:wabAa+fM
マーロウってよく魅力的な男って言われるけど
小説をそのまま読めば減らず口を叩いて事件や風景を通過してるだけだよな(長いお別れは別)
そういう意味で言うと春樹の(というかJCオーツの)評は当たってる
(自意識を超えた雄弁、てやつ)
純粋にヒーローとして男として魅力的なのはスペイドの方だと思う

571名無しのオプ2018/01/07(日) 15:47:17.97ID:UWfFT4xX
長いお別れでは個人的に納得行かないからでかき回した挙句
死人増やしてるから探偵としては最悪の部類だな

572名無しのオプ2018/01/07(日) 22:09:28.72ID:IKZ0mnBV
日本人だと矢作の文章が一番綺麗

573名無しのオプ2018/01/07(日) 22:22:51.17ID:SJk18JDe
私は志水辰夫の文章が好き

574名無しのオプ2018/01/08(月) 10:01:22.79ID:oHhKMbso
深夜プラスワンの新訳読んだけどなんか軽い印象でモヤモヤする。やっぱこっちが古い人だからかな。

575名無しのオプ2018/01/08(月) 17:13:46.26ID:x7uvCRyr
新作も出ることだし、また最初から読み返そうかと本棚を探したら見当たらない。
処分してしまったらしい。
絶対処分対象にするはずがないのだが、断捨離して読みたくなったらまた買えば良いとチラッと考えたときにやっちまったようだ。

576名無しのオプ2018/01/08(月) 17:34:54.36ID:AUbhobl+
思い切って処分した小説にかぎって読み返したくなる法則

577名無しのオプ2018/01/08(月) 21:08:12.44ID:olPnwi9t
>>576
あるある
現在の俺にはロストーマスがそれ

578名無しのオプ2018/01/15(月) 16:53:02.66ID:K7WQTWHN
若干スレチだが狩撫麻礼もお亡くなりになったそうで
近年だと大川端探偵社がちょくちょく良いエピソードあって読んでた
R.I.P

579名無しのオプ2018/01/15(月) 18:10:04.47ID:flVHL080
>>574
同感。新訳者は一人称に無頓着だね。旧訳に戻すべき。

580名無しのオプ2018/01/15(月) 20:52:22.52ID:zieu4Cnq
>>578
原作、狩撫麻礼だったのね。
知らんかった。
ご冥福をお祈りします。

581名無しのオプ2018/01/17(水) 08:03:58.21ID:CYF6saoy
>>579
矢作俊彦に打診があったみたいだけど断ったのかなぁ。矢作訳読んでみたかった。

582名無しのオプ2018/01/17(水) 21:36:13.13ID:dCsjrSdl
>>581
矢作は「チャンドラーが好きなだけで、ハードボイルドなんか好きじゃない」みたいな事を公言してたからねえ。

583名無しのオプ2018/01/19(金) 03:37:29.68ID:xKH5y7Th
>>570
探偵がヒーローではあり得ないという現実認識からハードボイルドは始まる

584名無しのオプ2018/01/19(金) 17:27:29.02ID:BGYJe83Y
>>570
スペードはヒーローじゃなくてハードな策士だから警察にも楯突くし裏切りには当然相応の報復をする

585名無しのオプ2018/01/19(金) 18:22:27.60ID:28KTeXPf
>>571
現状の消極的是認を行う人ばかりだと
ハードボイルド小説どころか
探偵小説すら小説として成立するかどうか疑問

586名無しのオプ2018/01/20(土) 00:24:04.82ID:rh7lna84
ハードボイルド小説における探偵の役割は事件を解決することじゃないもんね

587名無しのオプ2018/01/20(土) 08:41:41.55ID:/baZmpr1
探偵さーんになったら 探偵さーんになったら 友だち100人できるかな ♪

588名無しのオプ2018/01/22(月) 11:38:33.44ID:/KLMvrYt
>>570
「自意識を超えた雄弁」はチャンドラーのことだ

新着レスの表示
レスを投稿する