叙述作品ではないミステリー作品

1名無しのオプ2018/09/30(日) 01:43:29.16ID:uPCRhbC2
わが国のミステリー作品は叙述作品が多すぎます、叙述トリックは偽物、インチキだと考えていますので、叙述以外の正統、本物のミステリー作品を語りましょう。

24名無しのオプ2018/10/20(土) 02:29:12.99ID:lJhaNPnS
それにしても叙述トリックはそもそもインチキなのかという議論は出ないのか

25名無しのオプ2018/10/20(土) 06:35:03.50ID:xsHB4PFJ
ものによる

26名無しのオプ2018/10/21(日) 17:11:32.75ID:huHkpZGI
俺は本格とするなら全部インチキだと思うね
どう言い訳してもアンフェア。
別にそれは悪くないし「騙された〜」とはなるけど、フェアな本格気取りでいるのは気に入らない。
できるならサスペンスみたいな話がひたすら面白いやつで出会いたいトリックだね

27名無しのオプ2018/10/21(日) 17:17:37.02ID:oLCZzNP6
叙述ものはミステリとは認めないって言うけどお前がミステリ読む前から存在し認められてきたものに今更けちつけんなよって思う

28名無しのオプ2018/10/21(日) 22:04:33.56ID:huHkpZGI
叙述自体は好きなんだけど、新本格以降の叙述=本格、犯人当ては叙述を入れるもの、みたいな流れは嫌いだわ
「ここ美青年って書いてるけど、美青年って男でも女でもアリだからフェアねw」みたいなの、何も面白くない
あゆてつのアレとか高木彬光のアレとかは作家とか編集者とかのミステリマニアが読む集いで飛び道具として使われたから許せるんであって
スタンダードであるべきものでは絶対にないと思う。
(俺はあゆてつも高木も叙述ネタ以外の短編のが出来良いと思うし)

29名無しのオプ2018/10/22(月) 00:58:11.33ID:quLHOt0V
新本格以降の叙述=本格、犯人当ては叙述を入れるもの??
そんな傾向有ったか?

30名無しのオプ2018/10/22(月) 18:17:51.44ID:GBQiTDPD
シンデレラの罠は本格だと思うが叙述ではないと思うのでセーフだな

31名無しのオプ2018/10/23(火) 19:00:04.57ID:TvHY6V2Q
叙述は飛び道具なので乱用すべきではない ← わかる
叙述は本格ではない ← わからない

新本格以降叙述が多い ← わからなくはない
新本格以降犯人当ては叙述を入れるもの ← わからない

32名無しのオプ2018/10/24(水) 00:32:15.21ID:KfF7XGo5
本格→直球勝負
叙述→変化球勝負

本格→本格派投手
叙述→技巧派投手

本格→ホームラン
叙述→送りバント

本格→四番打者
叙述→代打

33名無しのオプ2018/10/24(水) 00:37:49.21ID:KfF7XGo5
結局、叙述はアガクリのアクロイドたった一作のパクリでしかないのか、イニラブも殺戮病もストーリーは違っているだけのアクロイド亜流でしかないのか

34名無しのオプ2018/10/24(水) 18:51:43.31ID:8yG8l1pg
>>33
「アクロイド」しか知らないのかよ
あれはただの「語り落とし」
叙述トリックの先駆けやはカサックやバリンジャーだろ

35名無しのオプ2018/10/24(水) 22:03:48.68ID:bp6WOo4Z
叙述トリックは「書いてないこと」を考えなきゃ
いけないんだよね。登場人物のこいつ、一人称は僕だけど
男性とは書いてない、女性の可能性がある……とか。

本格ミステリーの「さあ、手がかりはすべて
目の前にあります」という方が
安心して読めるし推理できる。「書いてないこと」を
考慮してたらキリがない。

36名無しのオプ2018/10/24(水) 22:21:37.88ID:McvdaVyk
書いてある手懸かりから叙述を見破ることはできるでしょ
それができない作品は本格と呼ばれないだけ

37名無しのオプ2018/10/25(木) 19:00:53.94ID:4aOQ8vvJ
その理屈納得いかねえんだよな
たとえば恋愛小説かと思ったら時間軸がずれているという叙述トリックミステリがあったとして、
読者は恋愛小説と思ってそれを読み始めるわけだから、謎を解く姿勢にないわけだ
そこを「ほら、ここの1行見て!現代日本ではありえないでしょ?」とひっくり返されてもフェアとは言えないよな
別にそういう驚きは好きだけど、言い訳みてえな伏線で「フェアです!本格です!」って言われてもな。
本格観なんてもちろん人それぞれだろうけど親はそういうのは本格ではないと思うな

38名無しのオプ2018/10/25(木) 22:23:54.99ID:HAv9BBwo
古典的なまでに「お前がそう思うんならそうなんだろう お前ん中ではな(AA略)」だこれ

39名無しのオプ2018/10/25(木) 23:21:59.33ID:YpoEPRQF
スレタイは『叙述作品ではない』なのか。そういえば、
叙述トリックを使ったことがないミステリー作家って
いるのかな。日本だと、ちょっと思いつかない。
海外だと、アーロン・エルキンズは叙述トリックと
無縁そうだな。主人公の学者先生が世界中で事件に
巻き込まれるドタバタミステリーだから、
叙述トリックは似合わないような気がする。

40名無しのオプ2018/10/27(土) 01:34:19.51ID:FpZEwEey
獄門島一押し、占星術も良作、あと十角館は叙述なら読まないけど、どうなの

41名無しのオプ2018/10/27(土) 22:03:15.85ID:eeQTi8fX
似鳥鶏の叙述トリック短編集を読んだが・・

42名無しのオプ2018/10/27(土) 22:26:20.53ID:9aeAaSLg
>>33アクロイドより前に同じ叙述トリックを使った作品ってあるけどな
たまに叙述トリックはアガサ・クリスティが開発したものと言う人がいたりするけどそれは違うと思うわ

43名無しのオプ2018/10/28(日) 00:41:33.38ID:VadAaaA5
>>41
具体的に題名は何ていうの、それと技術的なトリックは枯渇しているから誰もが叙述を書きたがるんだろうか、技術的なトリック考案するより簡単で手間が省けるからね

44名無しのオプ2018/10/28(日) 08:58:51.20ID:NkQARFLb
タイトルはそのまま「叙述トリック短編集」

45名無しのオプ2018/10/28(日) 20:32:13.24ID:1tSVpggO
あれは近年でもぶっちぎりのクズミスだぞ

46名無しのオプ2018/10/29(月) 01:46:51.79ID:HyWTsOo8
読む側にも、騙されたというような一種の爽快感でも起きるのだろうか、私は全然感じないですけど、読者にも叙述を書いてほしいという願いや期待もあるんだろうか、私は全然お願いも期待もしていないですけど

47名無しのオプ2018/10/29(月) 01:51:53.88ID:HyWTsOo8
絶対に知りたいのですけど、叙述と思わせて実は叙述ではなく別に犯人がいたとか、そのような学校のテストの引っかけのような作品はありますかね

48名無しのオプ2018/10/29(月) 20:40:18.18ID:gOUnzL7H
>>47
(メール欄)の代表作が
そんな感じだったような気がするけど自信はないです。

49名無しのオプ2018/10/29(月) 22:21:40.02ID:E+mS1lvs
またキチガイが自演してる

50名無しのオプ2018/11/01(木) 01:51:08.19ID:58o9XySt
日本の推理作品の叙述の占める割合は他の国と比較して何%なの?高いの?低いの?年代によって異なると思いますけど。

51名無しのオプ2018/11/02(金) 01:34:09.31ID:1gU1fxnX
変な話だけど、叙述の世界最高傑作って何よ、いけね、また叙述作品の話になっちゃった

52名無しのオプ2018/11/03(土) 16:51:34.28ID:LhNKKph4
叙述で好きなのはいくら読み進めても何の起伏もなくて何これ失敗作だろ、と思ったら最後の一行でそれまでの退屈さが覆されるストーリー
叙述好きでも許せなかったのは密室だ不可能犯罪だと煽っておいて実は犯人には可能な理由を叙述で隠していたこと
謎解きの美しさとはシンプルであることと思う、特に叙述は

53名無しのオプ2018/11/06(火) 22:56:34.32ID:B63I2RzL
乾くるみはイニラブの影響で敬遠しちゃってたんだけどセブンとか三つの質疑とか面白いな
これから嫉妬事件読む

54名無しのオプ2018/11/07(水) 21:54:59.55ID:CnWOVsZ9
ミステリー板のどこかのスレで、愚痴ってる人がいたなあ。
叙述トリックは「ヒロインがかわいい」と
萌えてたら、女性じゃなかったとかよくあるから。で、
俺の萌えを返せという気分になるらしいw

55名無しのオプ2018/11/08(木) 02:32:04.13ID:+3Nzseh9
なるほど、どうりで日本の叙述の犯人は女が多いわけだ

56名無しのオプ2018/11/18(日) 11:09:25.23ID:UVqRqEeY
>>55
このミステリー板には、叙述トリックのアイデアや
作品を書き込むスレがあるんだけど、
多いんだよね『実は女でした』という結末。

57名無しのオプ2018/11/22(木) 01:32:31.78ID:+1/nVUsh
男じゃダメなのか

58名無しのオプ2018/11/22(木) 20:10:16.26ID:0L3lC04Y
ありふれた記述トリックなのに某作が評価されてるのって多重人格自殺志願者サイコキラー美人っていう萌え要素のおかげだと思う

59名無しのオプ2018/11/24(土) 00:14:45.70ID:hUHVx64v
↑その作品名は?

60名無しのオプ2018/11/24(土) 19:26:10.94ID:mccq7Ndf
>>59
自分は58じゃないけど、
メール欄に書いておきます

61名無しのオプ2018/11/27(火) 15:12:50.12ID:jwkj761D
あれは最後にフーダニットでしめるしね

62名無しのオプ2018/11/29(木) 02:09:50.52ID:jaUFuhy+
>>58
その作品は別の推理作品関係の5ちゃんスレに書いてある、サイモン・ブレッドの『死のようにロマンティック』のパクリ作品ですか?

63名無しのオプ2019/01/10(木) 01:15:11.17ID:wrsFBdol
叙述作品の衝撃の結末とかっていうのは結局は書いているヤツが犯人だったというだけのことだろ、例外なんてあるのか

64名無しのオプ2019/01/10(木) 01:50:07.46ID:FaSTqrty
>>62
違います
あなた、『死のようにロマンティック』を読んでないね?

>>63
違います
人物の属性や場所や時間に錯誤があって意外なトリックが成立するなど、色々なパターンがあります

65名無しのオプ2019/01/10(木) 12:12:09.35ID:MiO6uc76
『死のようにロマンティック』のパクリ作品は、
タイトルからしてキルケゴールのパクリですからな

66名無しのオプ2019/01/12(土) 01:40:15.45ID:pnbuZErH
殺戮にいたる病ではないのか

67名無しのオプ2019/01/12(土) 13:44:17.79ID:CZCs1spR
だからキルケゴールのパクリじゃん

68名無しのオプ2019/01/20(日) 18:58:57.66ID:8dGHtDc2
《超悪質!盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪首謀者の実名と住所/死ねっ!! 悪魔井口・千明っ!!》
【要注意!! 盗聴盗撮・つきまとい嫌がらせ犯罪工作員】
◎井口・千明(東京都葛飾区青戸6−23−16)
※盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者のリーダー的存在/犯罪組織の一員で様々な犯罪行為に手を染めている
 低学歴で醜いほどの学歴コンプレックスの塊/超変態で食糞愛好家である/醜悪で不気味な顔つきが特徴的である

【超悪質!盗聴盗撮・嫌がらせつきまとい犯罪者の実名と住所/井口・千明の子分たち】
@宇野壽倫(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸202)
※色黒で醜く太っている醜悪黒豚宇野壽倫/低学歴で人間性が醜いだけでなく今後の人生でもう二度と女とセックスをすることができないほど容姿が醜悪である
 宇野壽倫は過去に生活保護を不正に受給していた犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください
A色川高志(東京都葛飾区青戸6−23−21ハイツニュー青戸103)
※色川高志は現在まさに、生活保護を不正に受給している犯罪者です/どんどん警察や役所に通報・密告してやってください

【通報先】
◎葛飾区福祉事務所(西生活課)
〒124−8555
東京都葛飾区立石5−13−1
рO3−3695−1111

B清水(東京都葛飾区青戸6−23−19)
※低学歴脱糞老女:清水婆婆 ☆☆低学歴脱糞老女・清水婆婆は高学歴家系を一方的に憎悪している☆☆
 清水婆婆はコンプレックスの塊でとにかく底意地が悪い/醜悪な形相で嫌がらせを楽しんでいるまさに悪魔のような老婆である
C高添・沼田(東京都葛飾区青戸6−26−6)
※犯罪首謀者井口・千明の子分/いつも逆らえずに言いなりになっている金魚のフン/親子孫一族そろって低能
D高橋(東京都葛飾区青戸6−23−23)
E長木義明(東京都葛飾区青戸6−23−20)
F若林豆腐店店主(東京都葛飾区青戸2−9−14)
G肉の津南青戸店店主(東京都葛飾区青戸6−35ー2

69名無しのオプ2019/01/21(月) 02:52:59.51ID:AZKJ7lcS
いい加減に叙述以外の話しろや、ちなみに俺が選んだ本格の最高傑作はアガクリのオリエント急行

70名無しのオプ2019/01/21(月) 04:51:31.05ID:vZ2+0sX7
じゃあ俺はオランダ靴の謎で

71名無しのオプ2019/01/22(火) 23:16:24.35ID:6O4EWp1o
叙述トリックの定義が、「登場人物にとっては自明の事実を読者に対して隠蔽する」(真犯人にとっては、自分が犯人であることは自明の理である)、
あるいは「著者が読者に仕掛けるトリック」(推理小説の定義そのものと言える)のどちらも真である場合、
全ての推理小説は大なり小なり「叙述トリック」であるということもできる。

よって叙述作品でないミステリーは、存在しないため
このスレは糞スレと定義される。

72名無しのオプ2019/01/22(火) 23:25:08.15ID:6O4EWp1o
「オランダ靴の謎」は、確かに叙述トリック的要素のきわめて少ない作品であるが、
上記の2つの定義に対して完全に偽であるとまでは言い切れない。

また、叙述トリック的要素が少ないがために、推理小説としては読者が真犯人へとたどりつくまでの論理が明解で、
簡単に犯人がわかってしまうという点では、推理小説としては、評価の低いものにならざるを得ないという逆説が成り立つ。

73名無しのオプ2019/01/23(水) 00:10:00.43ID:iQFCEUNG
叙述作品ではないミステリーというと、
主人公が探偵に事件を語るタイプのミステリーは
叙述トリックを使ってない、かな?

主人公の「私」が、円紫師匠に
「不思議なものを見たんですよ。あれはなんだったのか気になって」と
語りかけるとか、主人公の入江駒子が佐伯先生に
「不思議なもの見たんですよ」と語りかけるお話。

74名無しのオプ2019/01/23(水) 00:19:48.45ID:UhHuMITJ
簡単に犯人がわかるから評価が低いってのは個人的に納得できんな
犯人当てにおいて意外な犯人ってのは評価のひとつだろうけどいたずらに難易度高くしたりするより適度な難易度でキレのあるロジックで楽しませてくれるほうがすき

新着レスの表示
レスを投稿する