[生きている酵母] 活性にごり専用 [製品どぶろく] [無断転載禁止]©2ch.net

1呑んべぇさん2016/06/02(木) 14:12:58.17ID:PnZB++Oy
開栓するまでの儀式もまた愉しみのうち!
「瓶内で酵母が生きている」酒の専用スレです。
活性酒がお好きな方はココで語り合いましょう!

※ (瓶内発酵をとめてある)通常のにごり酒の話題は
既存スレッドが別にありますので、そちらで。
※ どぶろくのスレッドも既に存在していますが、
そちらは実質的に自作の方の専用状態なため
「製品どぶろく」についてはここで語ってください
(承認済です)。

134呑んべぇさん2017/04/12(水) 00:01:05.29ID:edKG02QE
>>133
売り方やラベルが炭酸添加スパークリングっぽいけど
「瓶内二次発酵」なんだね

135呑んべぇさん2017/04/16(日) 13:47:07.05ID:yYdMGWf5
>>134さん
御意、見た目で判断したらだめなんですよね。

そんな同類のを今また飲んでます。
「ゴゼンシュナイン スパークリング」
表ラベルは横文字のみ、瓶もオサレ系で女子ウケ狙い系のシリーズですが
岡山県産雄町と菩提酛で醸した純米のガチ活性で
これも開栓までなかなか噴きました。
うすにごり系の低アルの活性です。


余談、この蔵はゆず酒も作っているのですが
この酒(ナイン スパークリング)のラベルが金黄色のため、
柚子酒に誤認してる人もいるんじゃないかなと思ってしまいます

136呑んべぇさん2017/05/02(火) 19:26:17.80ID:mP/EcRFL
あげ

137呑んべぇさん2017/05/10(水) 14:15:57.70ID:uCJavDwd
詳しい人に質問

開栓時、11〜12度あたりの「やや底アル」がよく噴くイメージがあります
もしそういう傾向が実際あるなら、それはどういう原理からですか?

138呑んべぇさん2017/05/10(水) 17:58:43.00ID:CpZnIg0M
>>137
日本酒の酵母はアルコール濃度が高まると不活化が進むので発酵が弱っていきます。
また、糖度が高い状態でも発酵は遅くなるので、そのくらいの時期であれば発酵が旺盛に行われていると思われます。
噴き出す原因はアルコール発酵をする際に酵母が生産する二酸化炭素(炭酸)によるものですが、活性酒の多くには穴開きキャップが使われているので炭酸が抜けます。
ただし、最近のキャップは一定の内圧がかかるまでは弁が開かないようになっているので、炭酸が残っていて噴き出すのです。
炭酸は温度が低ければ低いほど液体への溶け込みが良くなるので、栓を開ける少し前に冷凍庫でキンキンに冷やすと噴き出しを軽減できます。
すぐには飲めなくなりますが、完全に凍らせてしまってその隙に栓を開け、自然解凍させるという荒技もアリです。※ただしキャップの穴から漏れる可能性大なのと、瓶が割れる可能性が若干あります

139呑んべぇさん2017/05/10(水) 18:29:25.24ID:DkWSIJe6
ご回答ありがとうございます。
後半ですが、噴くことを嫌って質問したわけではないです。むしろ近頃は
穴あきキャップばかりになって、>>1にあるような「開栓の儀式」を経られないことが多いので
それが少しつまらなくてw
(開栓に時間要=なかなか飲めない→活性酒賞味までの期待を高める効果)

140呑んべぇさん2017/05/10(水) 18:36:47.45ID:L7aNN4Xm
>>138
単純に「よく噴く酒ほど生きている酵母が液体内に多く含まれている」認識でOKですか?

適切な低温で管理されている状態でも、同じ活性酒でよく噴く酒とあまり噴かない酒がありますよね。
単純にどっちが生きている酵母が多いのかな?と。素人疑問ですが。
アルコール度数でもちがってきたりしますか?

141呑んべぇさん2017/05/11(木) 07:52:11.54ID:8jGv/yvm
>>140
酵母はねずみ算式にどんどん増えていくので、発酵開始時より後半のほうが単純に数は多いです。
前述したとおり、アルコールが高まるにつれ不活化する酵母が出てくるので中期が一番活性酵母が多いはずです。

142呑んべぇさん2017/05/11(木) 08:06:57.94ID:8jGv/yvm
>>140
同じ酒というのは同じ銘柄ということでしょうか?
微生物の働きで発酵しているので、容器を分けた時点で多少の個体差は生まれ来ると思います。
瓶詰めしたタイミングの違いや、途中の管理温度の違いでも変わってきますし。
同じ冷蔵庫の中でも場所により温度が違うので冷蔵保存中に差が出たとも推測できます。

143呑んべぇさん2017/05/12(金) 16:32:59.28ID:Qq3OPutr
>>141
詳しくありがとうございます。
>>142
個体差ではなく、「まったく同じ(万全な)冷蔵環境でも」という意味で伺いました
ありがとうございます。

144呑んべぇさん2017/05/12(金) 21:18:05.72ID:oWsz7gFt
>>143
冷蔵庫内の温度とは消費者の冷蔵庫だけではなく、蔵の貯蔵の段階からの話ですよ。
実際、広々とした貯蔵庫のなかは場所によって温度が違います。
冷え過ぎれば酵母は弱りますからね。

145呑んべぇさん2017/05/13(土) 02:10:33.25ID:yxU2ESOB
いや私側は消費者の自宅冷蔵庫などでの保管温度の話ではなく
取扱販売店の保管庫の話をしてました。
(私が買っているのは日本酒専門店で日本国内のうちでも温度管理がかなり万全なほうです)
ともかく、醸造所の冷蔵保管庫という意味ですね。わかりました。
…いや、単に「冷蔵庫」という記述でしたので
詳しくない読み手側としては脳内視点で消費者の自宅冷蔵庫という意味に解してしまいました。

146呑んべぇさん2017/05/13(土) 02:14:25.75ID:yxU2ESOB
>>144
すみませんもうひとつ伺っていいでしょうか。
よく冷えていたら「弱ります」とお書きですが
つまり強冷のあいだは「活動が鈍る(だけ)」という意味ですよね?
「弱る=死にかけている=温度を上げても活発にはならない」って意味ではないですよね?

147呑んべぇさん2017/05/13(土) 04:03:37.09ID:66qBHq6G
>>146
死ぬ酵母も出てきますが、温度が上がれば残った酵母がまた増え始めはします。
アルコールが上がりきった後では活動できませんが。

148呑んべぇさん2017/05/24(水) 15:16:11.80ID:3V17DWaJ
なるほど、つまり思った側のとおりでしたか。
詳しくありがとうございました。

149呑んべぇさん2017/06/01(木) 12:09:27.89ID:9RvIqYso
あげ

これから暑くなるから活性酒が減るな…
ただでさえ作ってる蔵すくないのに

150呑んべぇさん2017/06/05(月) 02:36:22.45ID:ZB6SrXiI
いやー、上で書いた内子のどぶろくまた飲みたいわ。
どこのご当地どぶろくも美味いけど、また飲みたいなと思うのは唯一だわ
たまたま特に当たり状態のを引いたのかもしれないけど

151呑んべぇさん2017/06/12(月) 09:46:45.88ID:28sOCsFX
アル添の活性があるけど、純米の活性とどっちが生きている酵母が多い(増える)の?

152呑んべぇさん2017/06/14(水) 12:32:22.03ID:Vk/3OBEW
醸アル入れた時点で酵母は死ぬんじゃないの?ちがうっけ?

153呑んべぇさん2017/07/01(土) 23:01:47.32ID:mmBw6BRU
あげ

154呑んべぇさん2017/07/22(土) 15:38:14.97ID:WDTlnTG/
夏場だけ活性つくるタイプの蔵で
お勧めはありますか?宣伝でもいいです

155呑んべぇさん2017/07/30(日) 17:55:16.12ID:/ZRM+RGG
age

156呑んべぇさん2017/08/08(火) 09:13:36.52ID:vdt2YYSH
この季節特にうまい

157呑んべぇさん2017/08/14(月) 00:37:50.18ID:qH4Ev/a6
やっぱどぶろく美味いわ。

158呑んべぇさん2017/08/23(水) 17:35:24.65ID:Hn5RhmpA
うまいね。

159呑んべぇさん2017/08/30(水) 17:10:43.91ID:7vRR/SkH
なるほど、こんなスレあったのか。

160呑んべぇさん2017/09/02(土) 17:25:50.74ID:cOSx0jlC
秋あたりから醸す活性で美味いのある?

161呑んべぇさん2017/09/11(月) 19:02:31.67ID:cyRao4F/
千代むすびのしゅわっと、活性独特の湧き噴きがなくて残念。

162呑んべぇさん2017/10/24(火) 02:16:49.23ID:Sivk49go
保守

163呑んべぇさん2017/10/26(木) 17:36:14.86ID:BpLaEl/4
>>161
活性(酒)は出荷ロットや保管状態とか、タイミングに左右されやすいもんな。

164呑んべぇさん2017/11/06(月) 17:13:50.18ID:WUgKWopy
八仙のどぶろっくが生産中止らしい・・・

165呑んべぇさん2017/11/06(月) 20:33:11.77ID:eTDNpZeJ
>>164
もしかしてだけど?

166呑んべぇさん2017/11/09(木) 23:20:13.44ID:VN3ZviMD
まじっすか?

167呑んべぇさん2017/11/13(月) 11:12:31.46ID:Sy2fMUGk
>>166
どぶろっくの件は酒屋さんのブログに書いてあったからマジだと思う。

168呑んべぇさん2017/11/20(月) 22:16:38.52ID:OwHySvC4
ありがとうございます。

169呑んべぇさん2017/12/02(土) 21:04:51.89ID:oRiZuLS0
福正宗 [発泡性]純米にごり酒 しろき

小瓶(300ml)を飲みました。金沢駅内の地酒の酒販店にて購入
よく冷やされて販売管理万全でしたが開栓時に全く噴かなかったけど
調べたら瓶内二次&季節品で製造直後らしく納得。
まろやかで美味しうございました。
地場系の銘柄酒ほど大都市圏で入手できないので
そういう酒を賞味するのは旅の醍醐味ですわな。

170呑んべぇさん2018/01/05(金) 19:55:26.69ID:zYjtf6FG
噴かんと、つまらんよな。なんでか。

171呑んべぇさん2018/01/13(土) 03:57:08.39ID:kodkc0G6
大晦日に高千代純米活性にごり生原酒(アルコール度数16度17度未満
精米歩合65%(扁平精米))と
想天坊純米活性にごり生酒(アルコール度数16度精米歩合坊60%)を飲んでみた。
高千代は原酒だけどガス抜き対策キャップなのか吹かなかった。
想天坊は加水だけどガス抜きキャップじゃないからガッツリ吹いた。
活性にごりでも吹くのと吹かないのがあるんだね。
甘めの高千代より想天坊の方がしっかり旨味のある辛口で美味かったですね。
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up115624.jpg

172呑んべぇさん2018/01/21(日) 21:39:06.20ID:wsZtnUr3
いいね!

173呑んべぇさん2018/01/29(月) 19:52:18.23ID:7fTlEqTW
(奈良) 花巴スプラッシュ 山廃純米大吟醸

通常スクリューなのと能く噴くため
開栓時の「おあずけ儀式」が楽しめた。

以下は個人の感想
噴くアワアワは大吟醸活性特有の
肌理細かい泡
飲んだら強炭酸で、うまく言えんが典型的な活性の風味
美味いです。比較的あっさり目の舌味かな
だから、なんぼでも飲めますね。

まあどっちにしても
四合瓶を1本開けたら1本空いてしまうんですけどね。

174呑んべぇさん2018/02/15(木) 20:28:39.67ID:Jqd5i297
中学生でもできる確実稼げるガイダンス
時間がある方はみてもいいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

L0F05

175呑んべぇさん2018/02/20(火) 22:17:34.98ID:MF/xs+Mr
長野県須坂の渓流どむろくってどうですか?

176呑んべぇさん2018/02/20(火) 23:05:56.40ID:8xUyxqEc
>>175
呑んだけど、これといった記憶にないなぁ。
同じ長野なら、十二六をオススメする。

1771752018/02/21(水) 08:27:35.77ID:MgDU+w9o
ありがとうございます。
友人が欲しかったらあげるよと言っていたので、一応貰ってみます。

178呑んべぇさん2018/02/23(金) 00:51:48.21ID:3be3dttn
長野は川中島のにごりがいい

179呑んべぇさん2018/03/06(火) 22:35:11.05ID:+c+69yxX
>>175
俺も176氏とまったく同じだわ。これといって印象に残ってない。

180呑んべぇさん2018/03/24(土) 12:32:53.56ID:a0qzUcnu
自分で造ったどぶろくが一番旨い

181呑んべぇさん2018/03/24(土) 18:16:00.88ID:VvM38b/O
>>180
どこの蔵の杜氏さん?

182呑んべぇさん2018/04/13(金) 21:07:54.41ID:l6lx2JfI
>>180
自作どぶろくスレは別にある
ここは活性酒&製品どぶろくを語るスレ

183呑んべぇさん2018/04/13(金) 22:23:10.72ID:vWTkxstL
作るまでには至らない自分には、スレタイにある「製品」が大切なので、なにとぞご配慮いただきたく、ゴルァ

184呑んべぇさん2018/04/14(土) 01:25:54.36ID:FXhkNdVW
弱小蔵元の営業マンだけど麹を会社からもらって毎年家でどぶろく作ってるんだが今年はなぜか不出来で失敗したわい

新着レスの表示
レスを投稿する