■■天皇なんて要らない■■24

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
1名無しさん@3周年2018/01/25(木) 23:50:46.91ID:uZV/Qffo
前スレ
正直、天皇なんて要らなくね?★23
http://mevius.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1515520063/

2即死回避2018/01/25(木) 23:51:58.22ID:uZV/Qffo
税金無駄

市県民税やら高いわ消費税や介護保険?(介護される前に病気で死ぬんだけど)

必要という奴から寄付で賄えよ
天皇なんて俺イラネ
大規模な減税がイル

3即死回避2018/01/25(木) 23:52:31.87ID:uZV/Qffo
3 もっこりくん 2018/01/10(水) 20:36:26.42 ID:U5ubf481
天皇は食うために路上で社会鍋でもやるなり、
ホモにケツの穴貸して小遣い銭をもらうべきだと思わないのですか

4即死回避2018/01/25(木) 23:55:30.92ID:uZV/Qffo
26 名無しさん@3周年 2018/01/12(金) 21:57:49.47 ID:C7rkjdey
ググッってみました

Pocket Monsters  約 6,790,000 件
pokemon      約 114,000,000 件

Emperor      約 137,000,000 件
Tennoh          約 10,900 件
天皇         約 17,200,000 件

Emperorには当然、メタル・バンドとか天皇以外も含まれます。
やっぱりpokemon 凄くない?

5即死回避2018/01/25(木) 23:56:51.57ID:uZV/Qffo
46 名無しさん@3周年 2018/01/13(土) 14:54:18.80 ID:Md01f9XT
天皇なんてただの人間
神道信者と天皇を飯の種にしてる寄生虫たちのために、公金を吸い上げてるだけ

敗戦時に廃止できなかったのが日本にとって痛恨事
一度、出来上がったシステムはどんなに無駄であろうと害悪であろうとそこに有象無象の利権やシガラミが生じて人為的に廃止するのはめちゃくちゃ困難

天皇制は歴史上の遺物なのだから男系天皇に徹底的にこだわり、それが無理なら廃止という方向に持って行かなくてはならない

6即死回避2018/01/25(木) 23:59:31.98ID:uZV/Qffo
81 名無しさん@3周年 2018/01/14(日) 19:25:11.39 ID:tw9WloyX
>>74
秋篠宮は現天皇、政府、皇室周辺から全く信用されていない人物
皇居内の池で魚をイジメてるのを天皇に見つかり、池に放り込まれたとか、娘の学芸会をすっぽかして海外に囲っていた愛人の所へ通った(学芸会がある、と言って公務の日程を空けさせていた)、とか
それが娘にもバレていて、数年間も無視されていた、とかそんな話ばっかり

そんな人物の発言なんて、空気より軽いということ
本人もそれが分かっていて、言いたい放題というのもある

7名無しさん@3周年2018/01/26(金) 00:25:25.76ID:TE+v4ly3
>>2
日本国民の8割以上が天皇皇室を支持していて、つまり大半の天皇皇室を支持している日本国民が天皇皇室に関わる費用を税金を通して負担しているんッスからそれでいいっしょ。
残りの十数%の人達が、
“どうしてもヤだ”っちゅうんやったら、そりゃもう日本国に対して税金を払わないで済む立場に成り変わるしかないんじゃないッスか?
又は天皇皇室支持が今の半分とか三分の一以外とかになるのを待って、或いは自らが具体的にそうなるように具体的に動いて実現する、それしかないッスよ。その実現までの間がどうにも我慢出来ねーっちゅうんやったらそれこそ、
“日本国から出ていく”しかねえだろがよ。笑

8名無しさん@3周年2018/01/26(金) 00:31:06.97ID:TE+v4ly3
>>3
思いませんね。笑
日本国民の大半が温度差あれど支持して成立している天皇制、におけるその筆頭当事者である陛下自身に対してそんなことさせるわけにはいかないッス。
日本国民として当たり前ッス。

9名無しさん@3周年2018/01/26(金) 00:41:37.27ID:TE+v4ly3
>>3
>>4
>>5
>>6

支離滅裂破れかぶれの極み。
そんなにイヤならもう日本にいるのやめろや。
日本に税金払わないで済むところに勝手に行きゃあいいだろがよ。
既に天皇皇室を支持してる日本国民がその費用も支えてるがな。

そんなにイヤなら早よ退去せー笑

10名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:12:24.54ID:Ntdron2D
【ネトウヨ大敗北】「股裂き刑にしたい」ヘイト投稿の町議、辞職【嫌儲大勝利・奈良県安堵町】
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516870312/

11名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:18:11.66ID:7Nkeqlga
東北民を蝦夷と蔑み、人を人とも思わぬ鬼畜生の坂上を使って
大虐殺を行った腐れ皇族ども。
末代まで呪われろ。

多くの犠牲の上にある血塗られた皇位にしがみつく
醜い一族どもと、その利権に群がるクソ虫ども
天の理に逆らい、尊い生命を生み出す月の秘蹟を穢れと見なす悪魔の僕ども。
悪魔が真理を隠すため、人を欺くために作った神道によって汚れた魂は
その償いを果たすまで永遠に煉獄の炎に焼かれ続けるであろう。

聖なる秘蹟より最も遠くにある、穢れた腐れ皇族ども。
その権威にしがみつき、農家が生命をかけて作り上げた物を
千年にも渡って働きもせず搾取してきた、傲慢な輩ども。

穢れた皇族どもは末代まで血に呪われるであろう。

12名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:37:55.66ID:ODJcJbPS
989 名無しさん@3周年 2018/01/25(木) 23:36:35.36 ID:uZV/Qffo
>>985
現在、分かっていることは水稲栽培技術は弥生人が朝鮮半島経由で日本列島に持ち込んだもので、それ以前には存在していなかったということ
それまでの狩猟採集経済でわずかな人口しか養えなかったものが、水稲栽培により定住農耕が広がり人口も爆発的に増加、水田の開拓に伴い、私的所有概念と階級制、ムラ国家が発生した

すぐれた弥生人により、原日本人は圧迫され本州北端の津軽海峡を越え、北海道にまで追われた
弥生人たちは、当時の水稲種の栽培北限は青森だったため、津軽海峡を越えて北海道までは北上しなかった(このことは、国立科学博物館の展示に詳しい)

13名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:40:44.01ID:ODJcJbPS
925 名無しさん@3周年 2018/01/24(水) 19:56:47.17 ID:25LSznTF
戦前の天皇主権の下では、天皇は日本の国造りの神さまの生まれ変わりであり、日本民族の総本家であるから臣民は天皇家に尽くし、
いざという時は天皇を守る為に命を捧げなさい、
と天皇と臣民の関係性はその内容是非はともかくとして、はっきり説明されていた

敗戦で天皇の神性が否定されただの人間と自認した後、なぜ天皇がいるのか、なぜ公職の世襲が全面禁止されているのに例外として世襲なのか、なぜその一家なのかの公的な定義、説明は一切、削除され消滅した
検定教科書からも神武天皇は架空の存在として削除され、
いきなり七世紀の乙巳の変でのクーデターで実力者を暗殺して実権を奪取して大王の地位に就いた者の子孫が代々の天皇、という説明になっているだけ

ふつうの国民は戦前の天皇がどういう触れ込みの一族だったかを全く知らないし、神道や日本会議が天皇を神格化していることも全く知らないし、気づいていない

本来、天皇は何なのか、ほんとに民主制にとって例外としておいて良いのか、
天皇を戦前のように戻そうとする勢力は何を目指しているのか、もっと議論が出てきても良いはずだが、現状そうはなってない

これを馬鹿だとか、無力だとか言うならその通り

もちろん、天皇を国家の実務面から排除して天皇がどうだろうと国政にはなんの影響もないシステムが出来上がっているというのが第一の理由でもある

14名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:43:31.34ID:ODJcJbPS
289 名無しさん@3周年 2018/01/17(水) 19:00:12.70 ID:+aewryIP
>>288
天皇は、薩長の下級武士の幕藩体制に対抗する下剋上の看板にするため担ぎ出されただけ
天皇の主体的関与は皆無

鎌倉幕府を倒すために、足利尊氏らが後醍醐天皇を担いだのと全く同じ構図
その後、後醍醐天皇たちが付け上がって尊氏たちを抑えつけようとして失脚したことと、
維新後に明治天皇とその取り巻きが維新の元勲たちを差し置いて天皇親政を画策して、伊藤博文に機務六条を突き付けられて抑え込まれた事件の経緯もそっくり

15名無しさん@3周年2018/01/26(金) 01:46:37.25ID:ODJcJbPS
197 名無しさん@3周年 2018/01/17(水) 01:08:04.70 ID:xFibQQFN
>>194
現在の神道の最大勢力である神社本庁は、明治維新で政府がキリスト教に対抗するために在来神道、儒教、キリスト教、仏教、道教などの都合のいいところを切り貼りしてでっち上げた『官製宗教運動』国家神道の後身

維新までの在来神道は、神々に優劣序列など付けなかったし、地域に根付いた素朴な精霊信仰と農耕儀礼だった
また、聖徳太子から明治までの歴代の天皇、将軍、摂政、関白は全員仏教徒
維新時、神道式の儀式の手順などは忘れ去られてしまっていてあわてて急造したり分からないままでっち上げたりしたものも多い

現在の神道は明治以降の新興宗教ということ

16名無しさん@3周年2018/01/26(金) 03:28:41.88ID:bLVk3LDf
>>1
そういう思想の人は日本から出て海外に移住すればいい。

日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。

第22条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を
有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

17名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:20:14.34ID:bQL+AauN
憲法が何であれ天皇は必要だ
天皇が何かしてくれなくてもいるだけで良い
いることによって侵略者を防ぐことができるし、同胞の大規模な殺し合いが避けられる

ただし男系継承が絶対必要だ
女系天皇は過去にない、幾度となく傍系から男子を継承者として男系を維持してきたのが天皇1500年の歴史
今の皇族も男系継承のために急遽傍系から養子になった傍系男子の血統だ

もし、女系天皇に継承する、というのならば今の皇族の正当性は無くなる
よって、女系に継承するというのならば、その前にまずは自分たちを否定することになる
つまりは皇統断絶であり、一般人にお戻りいただくべきだ

その上で、次の王朝をどうするかは日本国・国民が決める
もはや終わった王朝には、指名権など無い

18名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:29:51.12ID:8eWj9frT
前スレ>>977
周人であるとの証明を出してください。見たことがないのでね。

19名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:31:29.46ID:8eWj9frT
前スレ>>979
縄文時代と弥生時代に分けるのはもはや旧式な歴史の見方になってます。お説は間違い。

20名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:33:04.87ID:8eWj9frT
前スレ>>982
男系に拘ることこそ、日本が他民族に乗っ取られる原因になりそうだわな。

21名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:34:43.67ID:8eWj9frT
前スレ>>983
間違い。現在ではその説は否定されている。

22名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:36:07.92ID:8eWj9frT
前スレ>>986
特定宗教の神官では有りません。残念でした。もの知らず。

23名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:37:54.84ID:8eWj9frT
前スレ>>989
間違い。中国南部から米作は伝わり、日本が朝鮮人たちに教えてやった。これ史実。

24名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:39:53.77ID:bQL+AauN
>>20
1500年以上乗っ取られてませんね
その事実を認めましょう

25名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:40:32.97ID:8eWj9frT
前スレ>>993
間違い。天皇家は「日本人の祖先」を祀っておられる。日本および日本人にとって非常に
重要な存在だ。王を失った馬鹿民族には判るまい。

26名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:44:41.67ID:8eWj9frT
>>11
まるで、どこかの宗教みたいだな。気持わるー。

27名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:46:07.59ID:8eWj9frT
>>12
間違い。米作は中国南部から伝わったことは証明されている。韓国には日本から伝わった。

28名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:48:33.07ID:8eWj9frT
>>13
現在の皇室制度が日本国民の政治選択だ。お前さんが違うというのなら国会選挙に立候補
して、政治運動をすることだな。ここでレスっていても何も進まないぞ。

29名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:50:20.69ID:8eWj9frT
>>14・15
お前さん、引用文丸写ししかできんのか?。

30名無しさん@3周年2018/01/26(金) 06:59:27.21ID:gi+uoiB1
■ 告訴事件を4件も故意にもみ消し、
調布市長や職員らの明確な犯罪を「丸隠し」し続けている調布警察署長たち。

公の場で逮捕し、誰の命令で隠滅犯罪をやったのかを自白させるべき!だ。
また警察庁長官の金高雅仁は告訴人世帯に対し謝罪し、坂口正芳は引責すべし。
知らなかったは通らない!警視総監の高橋清孝、沖田芳樹らも然り >674-675

http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/674-675
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/686
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/691
■  調布市長を逮捕するべきでは? ■
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1371309420
大山憲司氏・冤罪釈放後、23年社会隔離
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1360482210/520
大山憲司氏への社会隔離、冤罪と、CIAの関与は?

国民が提出した適正な告訴状を不受理や不扱いにする権限など警察、検察にはない。
第一次捜査権は警察にあるが、その趣旨は検察においても同様で「犯罪捜査規範」をみれば明らか。

大山氏とお子さんの告訴状を>686や>691のとおり不扱いにして時間を経過させたならば、
警察庁長官の金高雅仁、坂口正芳、警視総監の高橋清孝、沖田芳樹、調布警察署長・木内雅彦、
管轄の東京地検立川支部長、検事総長の小津博司、大野恒太郎、西川克行、それら司法行政を
統括して責任を負う安倍晋三、麻生太郎、菅義偉らは直ちに引責辞職しないといけない。

犯罪行為は警察官僚や検察官僚でも、首相、副総理、皇族、最高裁長官でも犯してはいけない。
24年間以上の公権力乱用による人権侵害と国民抹殺、3年2ヵ月以上の告訴権の蹂躙などは、
民主主義法治国家では万死に値する犯罪行為。

http://www.youtube.com/watch?v=l1KFec2hbIs
http://www.youtube.com/watch?v=6o1vUEXAo_s
http://www.youtube.com/watch?v=6xZ382QE4oY
http://www.youtube.com/watch?v=AF27iSda3NA

31名無しさん@3周年2018/01/26(金) 07:08:50.49ID:Z+JKKtEQ
>>28
いや、なかなか良い

32名無しさん@3周年2018/01/26(金) 07:11:44.50ID:3grR28bb
>>14
後醍醐天皇と明治天皇との構図が同じだった
構図というか構造が同じだったわけですね

33名無しさん@3周年2018/01/26(金) 07:32:58.93ID:+OWl3wSE
>>17
そういう根拠のない主観を披瀝されても説得力がないですね。

34名無しさん@3周年2018/01/26(金) 07:55:35.83ID:bQL+AauN
法が何であれ天皇は必要だ
天皇が何かしてくれなくてもいるだけで良い
いることによって侵略者を防ぐことができるし、同胞の大規模な殺し合いが避けられる

ただし男系継承が絶対必要だ
女系天皇は過去にない、幾度となく傍系から男子を継承者として男系を維持してきたのが天皇1500年の歴史
今の皇族も男系継承のために急遽傍系から養子になった傍系男子の血統だ

もし、女系天皇に継承する、というのならば今の皇族の正当性は無くなる
よって、女系に継承するというのならば、その前にまずは自分たちを否定することになる
つまりは皇統断絶であり、一般人にお戻りいただくべきだ

その上で、次の王朝をどうするかは日本国・国民が決める
もはや終わった王朝には、指名権など無い

35名無しさん@3周年2018/01/26(金) 08:01:33.42ID:bQL+AauN
>>33
事実ですよ

光格天皇は傍系男子だったが直系男子がいなくなったので急遽養子にされて後継した

光格-仁考−孝明−明治−大正−昭和−今上 でありそんな昔の事ではありません

違うのなら論拠を示してください

36名無しさん@3周年2018/01/26(金) 08:02:46.27ID:3grR28bb
>>17
天皇はいるだけで良いって
退位(譲位)に反対した保守のおじさんと同じかな?

37名無しさん@3周年2018/01/26(金) 08:22:08.81ID:3grR28bb
安倍晋三さんの権力
>>>>>>>
今上天皇の影響力

38名無しさん@3周年2018/01/26(金) 08:46:47.20ID:iQVknRDr
>>29

>>974
自称70ウン歳にもなって、それか
いかにもネトウヨらしい

39名無しさん@3周年2018/01/26(金) 08:51:43.13ID:iQVknRDr
尊皇攘夷なんて本気でやろうなんて気があったら、長州が英国政府(の手先の商人)と密貿易をしたり、英国の日本植民地化計画を知っていながら倒幕のための資金、武器供与、倒幕戦の際の軍事介入の密約を結んだりする訳がない

尊王なんてのも孝明天皇が言いなりにならないと見切るや消してしまい、年端もいかない子供を拉致して江戸に連れ去って「操り人形(「ベルツの日記」での西郷隆盛の発言)」としたことを見れば真っ赤なウソと判る

吉田松陰にしてからが単なる武力クーデター計画の立案者、テロリスト養成所の指導者でしかない、と、日本人を洗脳してきた薩長がでっち上げた「薩長史観」の嘘への見直しが進んできている

40DJ学術 2018/01/26(金) 09:08:40.74ID:blHfb19o
安倍はまだこれからだからなあ。くらべうるものなしと云わけではあるまい。
次期天皇の方が人気で初。

41DJ学術 2018/01/26(金) 09:12:43.95ID:blHfb19o
上層部、レベルが下の層じゃなく、とクーデタの関係が重要。

42名無しさん@3周年2018/01/26(金) 09:29:25.79ID:e3D3o1zo
>>34
天皇がいるだけで侵略者を防ぐ?
誇大妄想だな、中国が尖閣を取ろうとしてる
米国のせいで、島を占有しないだけ
天皇は何の役にも立っていない

43DJ学術 2018/01/26(金) 09:30:44.72ID:blHfb19o
その諸島はは人間性が薄いな。

44名無しさん@3周年2018/01/26(金) 09:36:10.71ID:e3D3o1zo
>>16
日本に残るのは、天皇バンザイだけかよ
日本人の海外移住比率は、中国より多いんだよ

45名無しさん@3周年2018/01/26(金) 09:58:40.40ID:bLVk3LDf
>>1
そういう思想の人は日本から出て海外に移住すればいい。

日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。

第22条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を
有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

46名無しさん@3周年2018/01/26(金) 09:58:50.42ID:bLVk3LDf
>>1
そういう思想の人は日本から出て海外に移住すればいい。

日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。

第22条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を
有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

47名無しさん@3周年2018/01/26(金) 10:43:04.77ID:tXfh2smA
>>46
天皇に聞いてみた?
そうじゃないとよ答えたら
あなたの象徴は天皇ではないという事だ

48名無しさん@3周年2018/01/26(金) 11:24:56.24ID:e3D3o1zo
>>46
天皇にバンザイするのは、毎年4万人ぐらいだろう
そうすると、日本の人口は4万人に急減するのか?
笑えるを通り越してアホだな

49名無しさん@3周年2018/01/26(金) 11:26:55.66ID:e3D3o1zo
>>46
天皇の生活費(年3億2400万円)をだれが払えるんだ

50名無しさん@3周年2018/01/26(金) 11:37:40.59ID:bLVk3LDf
>>47
日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。
――――――――――

51名無しさん@3周年2018/01/26(金) 11:39:13.87ID:bLVk3LDf
>>47
日本国憲法
第4条
 天皇は、この憲法の定める国事に関する行為のみを行ひ、国政に関する権能を有しない。

52名無しさん@3周年2018/01/26(金) 11:46:22.90ID:bLVk3LDf
>>49
日本国憲法
第88条
 すべて皇室財産は、国に属する。すべて皇室の費用は、予算に計上して
国会の議決を経なければならない。

皇室経済法
第3条
 予算に計上する皇室の費用は、これを内廷費、宮廷費及び皇族費とする。

53名無しさん@3周年2018/01/26(金) 12:10:00.30ID:tXfh2smA
>>50
つまり君は日本国民ではないということか?

54名無しさん@3周年2018/01/26(金) 12:39:03.06ID:bLVk3LDf
>>53
日本国民ですけどw

55名無しさん@3周年2018/01/26(金) 12:46:57.12ID:t0VmoKUG
西郷どんは東京明治天皇の事を 操り人形 だと言っていたそうです。

明治天皇がすり替えられたという証拠の一つになりますかね。

56名無しさん@3周年2018/01/26(金) 12:47:27.18ID:tXfh2smA
>>54
>日本から出ていけばいい

これは天皇の言葉なのか?

57名無しさん@3周年2018/01/26(金) 12:52:29.76ID:uY6YZean
日本から出て行ってもいいって
帝国憲法時代の天皇は
国籍離脱の自由を
憲法でも認めていなかった
つまりは戦前戦中の帝国憲法時代の天皇は
天皇に反対する自由も認めていなかったし
日本国籍から離脱する自由も認めていなかった
つまりは酷い有り様だった
でも、戦後の現行憲法は日本国籍から離脱する自由が
日本國憲法で認められている

58名無しさん@3周年2018/01/26(金) 13:07:18.76ID:bLVk3LDf
>>56
はぁ?、バカじぇねえの?w
スレタイのように天皇を否定する人間は >>45 に尽きるやろ。

59名無しさん@3周年2018/01/26(金) 13:25:46.53ID:JKu63txD
>>58
本当か?国民の9割がそのように考えているのか?

60名無しさん@3周年2018/01/26(金) 13:45:24.67ID:bLVk3LDf
>>59
はぁ?w
「国民の9割」がどうのこうとか  >>45 に書いてないしw

61名無しさん@3周年2018/01/26(金) 13:48:03.75ID:JKu63txD
>>60
じゃあ大多数の国民が

天皇否定してたって日本に居ててもいいんじゃね?

という事も有りだ?

62名無しさん@3周年2018/01/26(金) 13:50:21.76ID:bLVk3LDf
>>61
「日本に居るな」なんてどこにも書いてないがw

63名無しさん@3周年2018/01/26(金) 14:18:15.46ID:uY6YZean
出て行ってくれ!
って事は日本には居ないでくれ!
って事じゃないのか?

64名無しさん@3周年2018/01/26(金) 14:28:13.06ID:SLPYNOl4
「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」
この論はおかしい。
主権者たる国民は、憲法に規定された役職の廃止を願っても良いはずだ。
でなければ、憲法改正発議の条文があることに矛盾するし、
例えば9条に同意できない者も同じく日本に住む権利を失うことになる。


だが。


「出て行け」ではなく「移住を強く勧める」であれば、特に問題はあるまい。
何せ9条以上に改正の見込みがない1条が気に入らないのだから
本人のためを思って移住を勧めて、何を責められることがあろうか。


あともう一つ。


「天皇制は『民意に関係なく』廃止しろ」
この論を述べた者に関しては「出て行け」と言って良かろう。
天皇制に限らず、9条でも、他の条文でも同じ。
国民主権と民主主義を否定するのは、条文の内容の否定ではなく、近代憲法の属する価値観の全否定だ。
正当な手段以外での政治体制の変革を望む者は、どんな高邁な思想をもとうが、こう糾弾されて然るべきだ。

日本から出て行け、と。

65DJ学術 2018/01/26(金) 14:33:54.82ID:blHfb19o
要る 要らない 要る が最初 ノン ノー もあるけど イル からねえ。

ない。かなあ。あったら。ないよね。何にも。

66名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:00:25.03ID:bLVk3LDf
>>63
「出て行ってくれ!」なんて書いてないがw

67名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:01:46.85ID:bLVk3LDf
>>64
> 「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」

そんなこと書いてないがw

68名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:09:46.50ID:uY6YZean
復古的な保守の方々も
国民の権利や自由を否定して居るから
出て行ってもらいたいですね?

69名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:11:43.34ID:bQL+AauN
日本語が分からない人はご遠慮願いたいものです

「天皇はいるだけでいい」の意味がわかりませんか?
尖閣を守るのは政府の仕事です、天皇は何もしなくていいんです
安倍の方が権力があっていいんです、天皇は何もしなくていいんです
天皇にそのようなことは期待してません
いるだけで良いのです

何故か?
日本人は天皇を替えのきかないトップと認識しているからです
織田信長であろうとも生臭坊主であろうとも天皇にはなれなかった
当然週キンペーでもトランプでも安倍でも麻生でもトップにはなれません
天皇とは1500年の男系血統を継承してるものと決まっており、それ以外の者は慣れないのです

70名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:25:20.19ID:JKu63txD
質問です。
上司から「君は何もしなくてい。居てくれるだけでいい」
と言われました。これはどういう意味でしょうか?

71名無しさん@3周年2018/01/26(金) 15:30:51.69ID:bLVk3LDf
>>68
> 国民の権利や自由を否定して居るから

誰が?

72名無しさん@3周年2018/01/26(金) 16:18:35.22ID:SLPYNOl4
>>67
そう、実は存置派は「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」 なんて、まず書かない。

現実は、大抵、廃止派が
「民意などクソ食らえ! 俺様の民主主義論や人権論に反するから
天皇制を廃止しろ!」と言い、国外移住を勧められてるだけ。

多分、次あたりは「少数意見の尊重」と「少数勢力の独裁」を履き違えたレスでもするんじゃない?

73名無しさん@3周年2018/01/26(金) 17:58:50.71ID:XgTs5DGh
>>72
>そう、実は存置派は「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」 なんて、まず書かない。


346 名無しさん@3周年 2018/01/18(木) 06:33:33.07 ID:6IZaAv6l
>>334
日本国憲法に規定された存在だ。嫌ならお前さんが日本から出て行け。

74名無しさん@3周年2018/01/26(金) 18:47:16.52ID:bLVk3LDf
>>64
> 「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」

そんなこと書いてないがw

75名無しさん@3周年2018/01/26(金) 19:11:00.19ID:e3D3o1zo
>>69
> 天皇とは1500年の男系血統を継承してるもの

そんな説は、子供向けの神話だ

76名無しさん@3周年2018/01/26(金) 19:33:51.02ID:uY6YZean
>>42
天皇陛下が居ても中国がやりたい放題して居るよ

77名無しさん@3周年2018/01/26(金) 19:38:08.31ID:gxZ4rec5
天皇家より先に参議院がいらね

78名無しさん@3周年2018/01/26(金) 19:40:39.80ID:Z+JKKtEQ
>>64
あんたこそ、出て行け

79名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:09:32.44ID:bLVk3LDf
>>77
それ憲法9条1項2項削除くらいハードルが高いなw

80名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:50:31.16ID:8eWj9frT
>>17・34
コピペをご苦労。結局は女帝、女系も認めます、という宣言かい?。

81名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:52:28.08ID:8eWj9frT
>>38
そんな年くってるのは自分のことか?。他人のレスをすぐ信じてしまうア○かいな。

82名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:54:35.41ID:8eWj9frT
>>39
西郷さんの発言が真実かどうか、確かめたか?。お前さんもフェイクに騙される奴だな。

83名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:57:29.18ID:8eWj9frT
>>47
陛下の記者会見を知らないのか?。KRだな。内政干渉は国際常識違反だぞ。

84名無しさん@3周年2018/01/26(金) 20:59:53.57ID:8eWj9frT
>>53
馬鹿か?。お前さんが日本人じゃないな、と揶揄されているんだよ。日本語が理解できないか。

85名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:01:14.85ID:8eWj9frT
>>55
はい、立証をどうぞ。お前さん、証明も無いことを信じるア○ウちゃんかい。

86名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:03:00.60ID:GmHOHjP+
もうバレてますから。
モグラ爺は諦めろ。

87名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:05:15.67ID:8eWj9frT
>>69
勝手に「日本人」と、日本人の代表であるがごとき僭称をしないでくれるかな。たんに「私」と
書くべきだろう。

88名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:09:15.38ID:8eWj9frT
>>86
何がバレているの?。お前さんがスレタイについての意見をまったく書けず、他人の悪口
ばかり書いているのは、とうにバレているぞ。

89名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:18:36.85ID:TE+v4ly3
「女系容認」の是否についても、
日本国民の民意によって決める、であいいんじゃねえの?本来的に。
民主主義、国民主権の国なんだろ、
日本国は。

90名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:19:11.00ID:ABVAAmEr
>>76
天皇を神さま、と崇めていたのに原爆を二発も食らい、日本人は3百万人も犬死して、大日本帝国は滅亡した

統治者、君主としての最低限の義務は臣民の命を守ること、領土を守ること
それすらも出来なかった

天皇がどんなものかは歴史が証明している

91名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:24:01.69ID:bLVk3LDf
>>90
日本は滅亡どころか戦後復興したけど(笑)

92名無しさん@3周年2018/01/26(金) 21:29:11.46ID:ABVAAmEr
>>91
滅亡したのは大日本帝国

93名無しさん@3周年2018/01/26(金) 22:13:44.20ID:uY6YZean
大日本帝国と日本國は連続しているように思うが
大日本帝国は台湾朝鮮満州と北方領土
南方諸島も含めて巨大な領土があった
一方で日本國は本州北海道
九州四国と最初は無かった沖縄が領土
帝国ではない

94名無しさん@3周年2018/01/26(金) 22:32:13.37ID:mKDbrAXR
>>93
中華民国と中華人民共和国、ナチス・ドイツとドイツ連邦は主権者と民族は同じだけど、国名も憲法も異なる別の国

大日本帝国と日本国は国名、憲法も違うし、なにより国の主宰者、主権者が違う

95名無しさん@3周年2018/01/26(金) 23:22:05.96ID:3grR28bb
>>94
大日本帝国は天皇が名目上の主権者で
大日本帝國憲法の天皇主権の國
本当の主権者は明治大正時代は薩摩長州で
大正昭和時代初期迄は陸軍省と革新官僚つまりは高等文官試験トップ合格や
陸軍省の大学校をトップで卒業して
日本的な統治トップの人達の国
日本國は日本國憲法の國で
建て前上も国民が主権者だから
薩摩長州や陸軍や海軍は無関係
ただし国会議員が多数派政党になると
民主党政権の様に政権交代したりする

96名無しさん@3周年2018/01/27(土) 00:04:24.76ID:x6ewIMn0
>>92
大日本帝国は今の日本であって滅亡なんてしてませんけど(笑)

97名無しさん@3周年2018/01/27(土) 03:12:38.28ID:pMeH5h8m
>>96
自分で死んでることに気づかず成仏できないまま、地縛霊になったのだな
もう、キミは70年以上前に死んでる
合掌

98名無しさん@3周年2018/01/27(土) 03:29:46.91ID:x6ewIMn0
>>97
終戦前に誕生した人たちも滅亡なんてしてませんけど(笑)

99名無しさん@3周年2018/01/27(土) 03:38:27.97ID:pMeH5h8m
>>98
成仏せよ!

100名無しさん@3周年2018/01/27(土) 05:15:10.33ID:UzUXAupu
【ネトウヨ大敗北】「股裂き刑にしたい」ヘイト投稿の町議、辞職【嫌儲大勝利・奈良県安堵町】
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1516870312/

101名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:01:12.03ID:JukDjXi4
>>89
ほぼ、その通りだが、天皇陛下には天皇家の統領として、自分の一族の行く末をみずから
お決めになるお立場が有る。したがって、まず、今後の皇位継承をどうなさりたいか、陛下の
個人的なご希望を受け賜わって、それを国民が考え、できるだけ陛下のご希望に沿うように
法的な決定をすることが望ましい。
男系こだわりか、女帝もOKか、将来は女系も有りか、すべて陛下のご内意を忖度してから
決めたほうがいいね。特に男系こだわりの人たちはでしゃばりすぎる。

102名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:03:24.73ID:JukDjXi4
>>90
ずいぶんむかーしのことだね。苦情が有るなら、その時の人たちはみんなあの世に行かれた
から、お前さん、追いかけて行って苦情を言うて来い。戻って来なくていいぞ。

103名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:05:43.75ID:JukDjXi4
>>93
満州は日本ではありません。満州国です。ご認識がお間違いですよ。

104無料 鹿の松下村塾◇5861nhksikato2018/01/27(土) 08:06:58.50ID:0xT+GPZE
反日工作活動を続けて
政権批判、天皇批判を繰り返す工作員は

住所氏名調べて逮捕、即其の場で死刑だ

105名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:08:03.14ID:JukDjXi4
>>95
ここは政治板。政治とは未来を考えるもの。過去をいくらほじくり返しても未来を考えること
にはなりませんよ。

106無料 鹿の松下村塾◇5861nhksikato2018/01/27(土) 08:10:01.79ID:0xT+GPZE
101
お前はこの国の法律を勉強しろ 知恵遅れ
102
出鱈目言うなっツウの
103
マルクスもレーニンも知らぬ馬鹿があにいうだ

107名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:10:45.17ID:JukDjXi4
>>98
昭和20年時点で20歳以上だった者は、今93歳以上。棺桶を待つばかり。無理言うな。

108名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:14:07.85ID:JukDjXi4
>>106
まったくガキのケンカよろしく、喚くだけかい?。あんたも落ちたなー。

109名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:39:17.84ID:Otv5gizb
志村けんが降臨したときいて

110名無しさん@3周年2018/01/27(土) 08:58:01.89ID:z1574uL8
>>101
ああ、たしかにそうだった。
結果的に自由が制限されざるを得ないお立場ゆえに当事者筆頭である陛下、皇室の方々のお気持ちご希望をまず伺った上で、日本国民がそのお気持ちを軸に議論する、というのは最低限の大前提ッス。

111名無しさん@3周年2018/01/27(土) 09:43:30.16ID:eZxL3qnI
天皇が自分の意志で後継ぎを決める権利は有りません。
もし有るのならば、わざわざ傍系男子を後継にしてきた歴史が説明できませんね。
自分の意志ではなく、男子継承という決めごとが優先する。
天皇とはそうゆうものなのです。
まして国民ごときが決めるとか勘違いも甚だしい。
それはもはや天皇ではない別の物で、毎年人気投票で一位を決めるAKビーや抱かれたい男投票と同じです。

112名無しさん@3周年2018/01/27(土) 10:24:29.47ID:Otv5gizb
兄ごろしが帝位につく血塗られた家系だからな。

113名無しさん@3周年2018/01/27(土) 10:56:11.01ID:Nz40mRRW
稲田「国民の生活が大事だなんて間違っている」
西田「国民に主権があるのはおかしい」
これが天皇制だ

天皇制の上級国民とは何者か?
それは日本に神社を広めた秦氏は何者かってこと

114名無しさん@3周年2018/01/27(土) 11:16:53.47ID:x6ewIMn0
>>107
昭和20年時点で20歳以上だった者は終戦後の昭和21年で21歳
日本は滅亡なんてしてませんけど(笑)

115名無しさん@3周年2018/01/27(土) 11:20:33.42ID:dSvqk6EO
天皇が居ても売国勢力が強くなりこそすれ
弱くなった事が無かった
一例
https://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1517006790

116名無しさん@3周年2018/01/27(土) 11:28:21.40ID:dSvqk6EO
>>113
ここのスレでも天皇主権国家が最高だという人達が
天皇主権国家を復活しようとしているが
首都圏では共産党や立憲民主党が非常に強くて
帝國憲法復活復古運動はほんの
50人いるかいないかだろう
でも地方では復古保守的な政治家が多く居るんだね

117名無しさん@3周年2018/01/27(土) 11:34:51.60ID:x6ewIMn0
>>116
首都圏以外にも国会議員がいますのでw

衆議院 会派名及び会派別所属議員数
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/kaiha_m.htm

自民   283
立憲    54
希望    51
公明    29
無会    14
共産    12
維新    11
自由    2
社民    2
 無    7

118名無しさん@3周年2018/01/27(土) 11:41:52.36ID:dSvqk6EO
>>117
立憲民主党の支持率が高いのは保守的な人達には
危険だと感じないとヤバイ
今の支持率が12%〜13%ぐらいだから
もしもマスコミが自民党を完全に批判して
立憲民主党を持ち上げると
自民党の支持率が35%が25%に10%程度下がり
立憲民主党が12%が3倍の36%になったら
又2009年の政権交代が再び三度起きる可能性がある
マスコミは3倍に勢力を増加させるブースターを持って居るのは
実証済み

119名無しさん@3周年2018/01/27(土) 12:23:29.36ID:x6ewIMn0
>>118
立憲民主党の支持率はそんなに高くない。

【図解・政治】政党支持率の推移
https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-politicalparty

立憲民主党 6.2


NHK 政党支持率 2018年1月
http://www.nhk.or.jp/senkyo/shijiritsu/

立憲民主党 9.2


政党支持、自民39%・立民8%…読売世論調査
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000302/20180114-OYT1T50124.html

120名無しさん@3周年2018/01/27(土) 14:24:32.96ID:Adq5seQm
>>101
>天皇陛下には天皇家の統領として、自分の一族の行く末をみずからお決めになるお立場が有る
それがあっても天皇の私的な事情で、国民統合の象徴とは無関係

男女平等というのは民主主義、自由主義の根幹に関わることだし、憲法が天皇皇室に認める“特別扱い”は『世襲』だけ
戦前の封建制の名残であった男女差別、長男の特別待遇や、本家分家制度まで許したわけではない

もし、天皇一家の私的な事情を優先させたいなら、象徴としての存在を辞め無くてはならない
法律である皇室典範に天皇らがどういう意味でも関与することは、憲法違反となる

憲法に規定があっても、天皇、皇太子がそろって『天皇制から離脱したい』といえば、事実上、天皇制の維持は不可能となる

121名無しさん@3周年2018/01/27(土) 14:29:53.57ID:Adq5seQm
>>118
前回の衆院選の比例区党派別得票数
自民党1800万、立憲民主党1100万だった
公示直前の結成で地方組織も持たない立憲民主党がこれだけの得票をしたことは『護憲リベラル』という、考えが国民の中にしっかりと根付いていることの証拠と言える

122名無しさん@3周年2018/01/27(土) 14:44:11.71ID:dSvqk6EO
>>121
日本がリベラルの人達が多過ぎて
ドンドンと衰退しているのが現実
だからといって
天皇陛下が居ても衰退が
反転になるという事にはなっていないからね

123名無しさん@3周年2018/01/27(土) 17:04:52.11ID:1pSULach
>>121
ぽっと出ではなく、事実上ミンスの残り滓なんだから
「公示直前の結成で〜」は判官贔屓が過ぎるだろ。
マスゴミも小池や前川をディスってまで全面バックアップした。
それでもその程度の勢力、と言うことになる。

あと、比例を声高に言うが「それに比べて議席がお粗末」ってのは考慮した方が良いと思うぞ。
要は「○○党だからで投票する/候補個人は信用をもらえない奴ばっか」って話なんだから。

124名無しさん@3周年2018/01/27(土) 19:30:46.89ID:JukDjXi4
>>111
お前さんの歴史認識が間違い。時の今上陛下がご譲位をされる時はご自分のお子様を優先
された。親王に適切な子がいなかった場合には内親王様も継承のご検討に入れられた。
現に後水尾天皇は息子を差し置いて内親王様に譲位され即位させられた。もっと勉強しろ。

125名無しさん@3周年2018/01/27(土) 19:32:34.15ID:JukDjXi4
>>111
おーい、次の112のレスに答えてみろ。

126名無しさん@3周年2018/01/27(土) 19:34:14.99ID:JukDjXi4
>>113
日本には「上級国民」という概念が無いのだわな。○国人の考え方だな。

127名無しさん@3周年2018/01/27(土) 19:35:47.02ID:JukDjXi4
>>114
今、何歳かな。アンカーをたどってどんな議論か確かめてからレスを書いたほうがいいね。

128名無しさん@3周年2018/01/27(土) 19:40:45.77ID:JukDjXi4
>>120
その通り。だから 国民が自分勝手な思想を皇室に押し付けちゃいけないんだよ。
天皇陛下のご希望を受け賜わって、国民がそのご希望を実現するようにしましょう、と書いた
はずだな。理解できなかったかな?。来年のご譲位のことはどんないきさつで決まったかな。

129名無しさん@3周年2018/01/27(土) 20:39:42.14ID:JeesQMgH
>>101
>天皇陛下には天皇家の統領として、自分の一族の行く末をみずからお決めになるお立場が有る

はい、それはどこに証拠があるんですか?
無ければ、おまえが勝手に言ってるだけと認定する

130名無しさん@3周年2018/01/27(土) 20:42:54.00ID:MCd0ALwM
【株FX】 トレーダーが経済A級戦犯 ≪朝生ゴミ、経済成長は宗教≫ 世界2/3貧困を救済しろ 【NEET】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1516959000/l50

131名無しさん@3周年2018/01/27(土) 20:43:15.02ID:JeesQMgH
>>128
その通り。だから天皇皇室が自分勝手な都合を言い出しちゃいけないんだよ。
憲法の規定には天皇が頭領だの、天皇の都合を国民が忖度しろだの、どこにも書いてないはずだな。理解できなかったかな?
天皇に残された意思表示の方法は、天皇を辞めるか自殺するか、だけってのは前から言われてたことだ

132名無しさん@3周年2018/01/27(土) 23:31:14.87ID:z1574uL8
>>131
 ↑
憲法とか皇室典範に表現されている文言の意味や意義に対する国語力がなさすぎ。
直接的具体的文言としていちいち書かれていないんだから否定すべき、みたいな考えだろ、そういうのを短絡馬鹿っちゅうんだよ。
“天皇に残された意思表示の方法は天皇をやめるか自殺するかだけ、ってのは前から言われてたことだ”??
誰によっていつよく言われてたんだ?
言うてみいや。
少なくとも天皇皇室を支持している80数%の日本国民はそんなことは言わんわな、そんなこと言うんはおそらく残りの十数%の中で廃止廃止反対反対喚いてる中のごく一部の国語力が乏しい精神も未熟な反抗期以降成長が停止した馬鹿だろな。

133名無しさん@3周年2018/01/28(日) 02:21:17.28ID:U5ZiSPuD
ネトウヨは馬鹿だなぁw

134名無しさん@3周年2018/01/28(日) 02:59:33.25ID:YoQQ9TFY

135名無しさん@3周年2018/01/28(日) 05:36:10.01ID:oi/m6p67
>>124
自分の子供を次々と天皇にして院政を引いたお方です。

譲位したのが皇女なのは中宮源和子(徳川秀忠の子)の娘だからでしょうね。
いずれにしても女帝明正天皇は最初から一時的な天皇としてなんと5歳で即位し19歳で先代の皇子に譲位し、出家してます。
つまりは政治利用で生涯を弄ばれたお方です。
あなたは愛子さんを後継にして同じような人生を強要しようとお考えなのでしょう。
悠仁様がいるというのに皇室を混乱させるとんでもない悪だくみとしか言いようがありません。

いずれにしても男系継承を守ってきた、その歴史の事実はかわりありません。

136名無しさん@3周年2018/01/28(日) 07:50:36.22ID:61rB5U6j
>>129
はい、どうぞご勝手に。誰も相手はしてくれまい。
日本人なら天皇家の過去の歴史を知っているからな。
今上の帝が次の帝を指名された歴史はたくさん証明が有るぞ。

137名無しさん@3周年2018/01/28(日) 07:54:07.31ID:61rB5U6j
>>131
お前さんの父上と母上は憲法に従ってプロレスごっこをし、結果、お前さんが生まれたのか?。
プライベートな生活には憲法も踏み込めない部分が有るぞ。知らないのか?。

138名無しさん@3周年2018/01/28(日) 07:59:29.25ID:61rB5U6j
>>135
今の皇室は憲法に規定されて成り立っている。その憲法は国民が支え、国民の意思表示に
よって改訂することができる。つまりは皇室の継承のあり方も国民の意志によって変更が
可能ということだ。女帝も女系も国民の意志次第ということさ。

いつになったら理解するかな?。理解力は無いのかな?。

139名無しさん@3周年2018/01/28(日) 08:00:53.74ID:XhRE5N2g
>>132
に対する答えが
>>133
だから
ネット右翼の人達は
他人を馬鹿だと言って居るが
1番馬鹿なのはネット右翼だという答えか?

140名無しさん@3周年2018/01/28(日) 08:20:17.06ID:oi/m6p67
>>138
戦勝国に押し付けられた憲法を妄信するとは笑止
君は左巻きだな

141名無しさん@3周年2018/01/28(日) 08:23:16.09ID:oi/m6p67
>>138
というか、>>124の後水尾天皇の継承に関する >>135の反論に対して論理的反論は無いのかね
汚い言葉でなじるだけなのかな?
それは小学生の悪口と同レベルですよ
大人ならば、反論には反論でかえしなさい

142名無しさん@3周年2018/01/28(日) 10:38:07.22ID:S8XHwoR8
>>136
モグラ爺は、日本人ではないと自白しただろ
おまえに日本人とは、とか言う資格なんてあるわけない

143名無しさん@3周年2018/01/28(日) 10:41:12.06ID:OGog8KX8
 占領憲法を有效と拔かす輩が反日のGHQの狗である。

144名無しさん@3周年2018/01/28(日) 10:50:54.07ID:h/vfy/Nr
>>141
そもそも、天皇自体が国造りの神サマの子孫だから日本を統治する、って“反論理”、“オカルト神秘主義”そのもの
そういうのを、虚構論理という

虚構に対して、論理的に語るとかなんの意味もない
元が虚構なのに、その上にいくら理屈を積み上げても、どんなに時間をかけようと、憲法に書き込まれようと、
どこまで行っても『よく作り込まれた作り話』でしかない

145名無しさん@3周年2018/01/28(日) 10:54:19.94ID:yWwbtth5
天皇はイルミナティ

146名無しさん@3周年2018/01/28(日) 11:01:08.67ID:XhRE5N2g
>>144
多くの日本の現代人が
天皇が統治すると決めたのは
実は弥生時代や邪馬台国時代や
倭の五王の古墳時代や飛鳥時代や
蘇我氏がミカドだった時代や
藤原京時代や平城京時代の
古事記日本書紀が作られた時代の様に錯覚して居るが
明治時代の1890の帝國憲法によって
天皇が統治するよ?
って言い出したわけですから
根拠は虚構の物語だったわけですね

147名無しさん@3周年2018/01/28(日) 11:02:11.68ID:XhRE5N2g
>>144
多くの日本の現代人が
天皇が統治すると決めたのは
実は弥生時代や邪馬台国時代や
倭の五王の古墳時代や飛鳥時代や
蘇我氏がミカドだった時代や
藤原京時代や平城京時代の
古事記日本書紀が作られた時代の様に錯覚して居るが
明治時代の1890年の帝國憲法によって
伊藤博文他の編纂者達が
「天皇が統治するよ?」
って言い出したわけですから
根拠は虚構の物語だったわけですね

148アベノミクス万歳三唱2018/01/28(日) 11:12:33.95ID:WYbl2jib
モット歴史を

モット歴史を

研究しよう 天皇は現在は
アメリカ製の糞民主主義憲法で
籠の鳥、日本の奴隷だ

149名無しさん@3周年2018/01/28(日) 11:57:40.00ID:XhRE5N2g
今の憲法を改正しないとダメですね

150無料 鹿の松下村塾◇5861nhksikato2018/01/28(日) 12:02:54.25ID:WYbl2jib
>>146
何がダメかを議論しましょう

151名無しさん@3周年2018/01/28(日) 12:49:07.83ID:XhRE5N2g
今の憲法を改正しないと国民を守る事が出来ない

152名無しさん@3周年2018/01/28(日) 13:17:03.39ID:TVQSZc3a
税金ドロボウ
穀潰し
カタワ皇族♪

153名無しさん@3周年2018/01/28(日) 14:23:20.88ID:4a1rETgt
天皇は1300年前に半島から来た
朝鮮の連中が蒙古に攻められ強姦されて目が吊り上がったのはその後のことだ
だから皇太子の目が吊り上がってるのはおかしい
どこかで朝鮮人の血が入ってしまったよ

154名無しさん@3周年2018/01/28(日) 15:58:57.39ID:YoQQ9TFY

155名無しさん@3周年2018/01/28(日) 16:26:29.97ID:oi/m6p67
>>144
誰だおまえ?
絡んでくるなっての
およびでないよ

156名無しさん@3周年2018/01/28(日) 18:18:18.71ID:h/vfy/Nr
>>155
公開掲示板で突っ込まれて泣き言かよ
クソが

157名無しさん@3周年2018/01/28(日) 18:59:35.82ID:61rB5U6j
>>140
「押し付けられた」という被害妄想だな。レイプされた女か、お前さんは?。
現在の国民の憲法支持をよーく考察するこっちゃ。

158名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:02:18.87ID:61rB5U6j
>>141
論理的な反論をしているよ。お前さんには理解できないのかな?。相手の言葉を逐一取り上げて
批判することが論理的な反論ではないぞ。論理学を勉強しなさいや。

159名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:03:48.55ID:61rB5U6j
>>142
そんな自白はしたことは無い。事実と違うからな。お前さんこそ○国人と自白したよな。

160名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:05:26.55ID:61rB5U6j
>>145
はい、立証をどうぞ。できますか?。

161名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:10:11.13ID:61rB5U6j
>>152
ドロボウはしていない。国民の側から国事行為・公務をしていただく代償を差し上げている。
ごく潰しでもない。公務をなさって日本国のために働いておられる。ごく潰しはお前さんだね。

162名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:10:44.24ID:YoQQ9TFY
>>1
そういう思想の人は日本から出て海外に移住すればいい。

日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。

第22条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を
有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

163名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:13:11.73ID:61rB5U6j
>>153
はい、立証をどうぞ。大体、日本から稲作を教えてもらうほどの低レベルの民族から、ハイレベル
の日本に来て、支配階層になれるもんか。馬っ鹿じゃないの。

164名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:19:25.03ID:61rB5U6j
162さんに賛成。
天皇位は憲法に規定されているものだ。その天皇位が怪しからんと言う者は憲法を否定する
わけだから、日本国憲法の保護を受けることができないと解すべきだ。

いさぎよく日本から出て行くべきだろう。日本のおいしいとこだけは享受するのは怪しからん。

165名無しさん@3周年2018/01/28(日) 19:24:59.38ID:/V6ew1ug
>>164
法の下の平等を定めた憲法違反だろう

166名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:04:06.01ID:97G4xt4c
>>164
天皇制って日本の美味しくないところなの?

167名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:15:04.14ID:v7gafh3W
>>164
あんたこそ、出て行くべき

168名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:15:41.71ID:v7gafh3W
>>164
あんたこそ、怪しからん

169名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:16:35.76ID:v7gafh3W
>>162
あんたこそ、移住すればいい

170名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:17:41.60ID:v7gafh3W
>>161
あんたこそ、ごく潰し

171名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:23:47.04ID:YoQQ9TFY
>>165
 法のヒエラルキーの頂点に位置する憲法の前文と1条をの全否定して
おいて「法の下の平等」とかバカですか?(笑)

172名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:25:11.21ID:YoQQ9TFY
>>169
日本は法治国家なのでそんな稚拙な屁理屈は通用しない。

173名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:26:08.64ID:v7gafh3W
>>171
あんたこそ、バカ

174名無しさん@3周年2018/01/28(日) 20:26:36.90ID:v7gafh3W
>>172
あんたこそ、屁理屈

175名無しさん@3周年2018/01/28(日) 23:38:58.49ID:YoQQ9TFY
>>173-174
反論になっていない。
「バカ」というのはそのまま返す。

176名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:17:54.10ID:m9RB6VNx
南朝と北朝の二匹の天皇が生息してる時点でおかしい
油断すると三匹、四匹と増えてしまうだろう
だから善意でエサを与えるというのは間違っていると思う

177名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:24:02.14ID:YcCCjTJR

178名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:26:21.63ID:BluMMp6o
>>159
忘れてるだけ
嘘と煽りばっかり書いてるから、自分で忘れたんだろ
おまえは72歳の外国人だと自分で書いていた

179名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:28:17.35ID:BluMMp6o
>>162
自分と意見が違うってだけで国から出て行け、とか普通の日本人は思いもつかない
おまえは普通の日本人じゃない

下層民であるおまえがいなくても日本は困らない

180名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:30:27.23ID:jsb3wxMO
>>164
おまえがゴリゴリの護憲論者だってことは分かった

だが、ここで話してるのはなんで規定されてるのか、これからも必要か、って話

181名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:31:53.41ID:YcCCjTJR
>>179
「国から出て行け」なんて書いてないけどw

182名無しさん@3周年2018/01/29(月) 00:40:45.29ID:rxIEiW3Z
>>164
護憲論者も結構だが、天皇の正当化の根拠は憲法に書いてあるからと言いながら、
おまえが、目には目をだ、やられたら倍返しとか恥ずかしい理屈で、ヘイト言論を乱発してるのは国際協調を打ち出し、諸外国の模範になるとしている憲法の精神に反しているだろう

ある時は憲法を盾にしながら、やってることは憲法を踏みにじる、なんて通用しないぞ

183名無しさん@3周年2018/01/29(月) 03:38:31.38ID:m9RB6VNx
天皇は側室に20〜30人のオマンコを囲っていた
それが映画やテレビに美人が出演する時代になると
次第に側室マンコが使われなくなったのだ
マタを開いて待ってるマンコじゃ立たなくなっていたのであろう

東京裁判のキーナン主席検事には女優を差し出して
「もっとくれー」とおねだりされたのであった
マッカーサーにはトップ女優H・Sが差し出された
つまり、女優を自由に扱えたのであった

そして芸能界は下劣な朝鮮天皇の手下である笹川良一と児玉誉士夫に支配され
極上の女の子を集めていたのであった

184名無しさん@3周年2018/01/29(月) 04:19:40.31ID:W/sWkrCE
〇〇を否定して△△にしよう」という人たちは、△△党ですか。

185名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:14:01.14ID:q9f3CqWr
>>165
法の下の平等の憲法規定は天皇位規定のずーっと下位の条文です。天皇位優先。

186名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:16:57.00ID:q9f3CqWr
>>166 〜 170
はいはい、天皇陛下に忠誠でない者は日本から出て行け。日本から出て行って、批判が
有るなら海外からするこっちゃ。身の安全を考えろよ。

187名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:19:12.93ID:q9f3CqWr
>>176
不敬罪が復活すればお前さんは間違いなく死刑だな。不敬罪復活を狙っているのか?。

188名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:21:29.63ID:q9f3CqWr
>>178
アハハハハ。年齢も違うし、平安時代からの日本国籍だけどね。とうとう頭狂ったな。

189名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:27:26.30ID:q9f3CqWr
>>180
おう、そういう理解にやっとたどり着いたか。そのとおり。ここは政治板だ。政治とは未来を
考える社会学だ。
では、お前さんが反天教徒として、未来の日本になぜ天皇陛下が不必要と考えるのか、
きっちり、論理的に発表をどうぞ。遠慮無く。      (笑う用意をしておくからね。)

190名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:29:50.83ID:q9f3CqWr
>>182
憲法を真剣に勉強し、研究しろ。条文に国際協調なんて言葉はほとんど出てこないぞ。

191名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:35:28.82ID:q9f3CqWr
>>183
それは韓国の前大統領が修学旅行生が水死しそうになっている時に彼氏と逢引していた、
という類の話なのかな?。北の将軍様が「喜び組」などというのを囲って、国民の苦しみは
よそに、毎日、酒池肉林をやっている、という類かな?。
いずれにしろ、そういう下劣な発想をするノータ○ンのたわ言だわな。

192名無しさん@3周年2018/01/29(月) 06:44:22.67ID:O+GaM7F3
>>171
>>185
君、何度も教えてあげてるのに相変わらず間違った認識を改めないね。
憲法条文に「法のヒエラルキー」なんて存在しないよ。

>>187
日本国憲法の概念から削除された不敬罪が復活することは二度とない。

>>190
言葉ではなく概念として国際協調主義ということ。

193名無しさん@3周年2018/01/29(月) 07:36:53.81ID:6zcuRISG
>>188
嘘をもういい
おまえは72歳の外国人だと自分で書いた

194名無しさん@3周年2018/01/29(月) 07:43:32.53ID:6zcuRISG
>>189
天皇はもとから、国造りの神サマの子孫だから尊く、日本を統治するのだと言ってきた

神サマがどうたら、とかの話は論理も理屈もはじめから受け付けない反論理、非合理の産物

さすがは嘘ばかりのおまえらしい

195名無しさん@3周年2018/01/29(月) 07:45:57.32ID:jsb3wxMO
>>191
さすがはおまえの母国のことは嘘は書かないんだな

嘘を並べてスレを掻き回して喜ぶことが目的だ、それより嬉しいことはこの世にない、と書いていたおまえらしい

196名無しさん@3周年2018/01/29(月) 08:02:27.54ID:lIlc+MuY
>>190
>ほとんど出てこないぞ
やっぱりな
ほとんど、ってのがおまえの知性の程度とよく表している
それに自信がないから言い逃れるための予防線だな
憲法に書いてある、と執拗に繰り返す自称「護憲主義者」がそれかよ
笑うというより、呆れ果てる

『第三段では国際協調主義が、謳われる〜』(衆議院憲法調査会「憲法前文に関する基礎的資料」より)

197名無しさん@3周年2018/01/29(月) 08:18:27.21ID:DeZC4NgW
>>189
憲法より前に天皇はもともと、神道の国造りの神の子孫だから日本に統治する、としていた

天皇が現れたのは史実では7世紀後半なのに、人類が日本列島に定住してから四万年の歴史を故意に無視して神道に都合のいい宗教話だけが根拠にしている

神道の神のお告げを、正当化の根拠にしている天皇を崇めるおまえが、他人様に論理がどうとか言い出すなんて狂ってるぞ
おまえの宗教ワールドの理屈なんて、信者以外には全く通じない妄想でしかない

虚構論理(作り話を論理的精緻に構築すること。しかし、どこまで作り込んでも良くできた作り話、というに過ぎず、真実になるわけではない)である皇国史観や天皇国体と言った神道世界の虚構と真実との境界が分からなくなっているな

198名無しさん@3周年2018/01/29(月) 09:06:51.54ID:m9RB6VNx
>>197
天皇は側室に20〜30人のオマンコを囲っていた
それが映画やテレビに美人が出演する時代になると
次第に側室マンコが使われなくなったのだ
マタを開いて待ってるマンコじゃ立たなくなっていたのであろう

東京裁判のキーナン主席検事には女優を差し出して
「もっとくれー」とおねだりされたのであった
マッカーサーにはトップ女優H・Sが差し出された
つまり、女優を自由に扱えたのであった

そして芸能界は下劣な朝鮮天皇の手下である笹川良一と児玉誉士夫に支配され
極上の女の子を集めていたのであった

199名無しさん@3周年2018/01/29(月) 09:33:53.73ID:YcCCjTJR
いくらなんでもこのスレタイはまずいだろ。

200名無しさん@3周年2018/01/29(月) 09:37:09.89ID:LGFYeyd4
>>157
バカだろ?
改憲をずっと継続してるなら日本が作ってと言ってもよいが、実態は米国が書いたものを頑なに守ってるだけだ

事実の上に立って反論しないと、あなたの品格が問われますよ

201名無しさん@3周年2018/01/29(月) 09:47:51.91ID:LGFYeyd4
>>158
全く反論してませんね
そうゆう嘘を言うと、もはや相手にする価値が無い人間と見做されますよ

↓あなたは >>124でこう言った
現に後水尾天皇は息子を差し置いて内親王様に譲位され即位させられた。

↓対して私は>>135でこう反論した
譲位したのが皇女なのは中宮源和子(徳川秀忠の子)の娘だからでしょうね。
いずれにしても女帝明正天皇は最初から一時的な天皇としてなんと5歳で即位し19歳で先代の皇子に譲位し、出家してます。
つまりは政治利用で生涯を弄ばれたお方です。

↓それに対してあなたは>>138 で論点ずらしを行った、そしてそれをもって論理的反論とわめいている
今の皇室は憲法に規定されて成り立っている。その憲法は国民が支え、国民の意思表示に
よって改訂することができる。つまりは皇室の継承のあり方も国民の意志によって変更が
可能ということだ。女帝も女系も国民の意志次第ということさ。

-------------------
あなたは、当初は女帝の正当性につて後水尾天皇を引き合いに出して主張している
それに対して、私が極めて異例で且つ最終的に男系継承は維持されてると指摘した
これに対してあなたは反論を放棄して、国民が決めることだとか憲法がどうしたとか論点をずらした

202名無しさん@3周年2018/01/29(月) 12:41:51.40ID:8+Oq+lu6
198さんはめっちゃ分かってるやん。

203名無しさん@3周年2018/01/29(月) 13:21:01.86ID:YcCCjTJR

204名無しさん@3周年2018/01/29(月) 18:32:22.75ID:DOHRJyTo
>>185
国民主権より、天皇が大事というつもりか

205無料 鹿の松下村塾◇5861nhksikato2018/01/29(月) 18:51:08.73ID:aBcWGKX3
>>204
憲法くらい見ておけ中学生の引き籠り野郎
天皇の地位はアンだか知ってかよ

206名無しさん@3周年2018/01/29(月) 19:36:18.44ID:DOHRJyTo
>>205
おまえ、なに言ってる?
> 天皇の地位はアンだか知ってかよ

207名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:34:32.92ID:q9f3CqWr
>>192
仮に第30条と第55条が矛盾していたら、最高裁はどっちを優先するのかな?。考えたこと
が無いようだな。

208名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:36:14.57ID:q9f3CqWr
>>193
いつ?。どのスレで?。何番のレスかな?。言い掛かりを付けるお前さんが嘘つきだわな。

209名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:37:53.22ID:q9f3CqWr
>>194
ここは政治を議論するところで、学問・学説を議論するところではないぞ。

210名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:39:24.63ID:q9f3CqWr
>>195
ほう。図星だったらしいな。悔しいか?。なっ、○国人。

211名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:41:51.10ID:q9f3CqWr
>>196
お前さんも頭が狂ったか?。私が憲法を遵守するのは日本国民として当たり前だ。議論の
対象は「国際協調」だったわな。逃げたんか。

212名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:44:39.89ID:q9f3CqWr
>>197
おうおう、ご苦労さん。自分の主張をするためには他人のレスを捻じ曲げ、捏造もする。
かってデスラーがよく採った方法だな。知っているかな?。

213名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:46:24.23ID:q9f3CqWr
>>198
コピペ。コヒペは無脳のしるし。恥を晒すのが好きだな。

214名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:49:43.87ID:q9f3CqWr
>>200
誰が作ったかは問題外。現に日本の憲法として機能している。嫌なら憲法改訂の提案書を
国会に提出するこっちゃな。

215名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:52:38.69ID:q9f3CqWr
>>201
その通りだよ。やっと判った?。ここは一名「便所の落書き」と呼ばれるところだ。便所に
血道を上げているのかい?。私はモグラ叩きをして遊んでいるだけだよ。

216名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:52:44.51ID:bGl1RJ4I
お前はすっこんでろ。ドアホウ

217名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:54:26.82ID:q9f3CqWr
>>204
その日本国民が天皇陛下を支持しているのだぞ。文句は有るまい。

218名無しさん@3周年2018/01/29(月) 20:56:28.16ID:q9f3CqWr
>>216
だれに言っているのー?。アンカーも打てない無脳かいな。

219名無しさん@3周年2018/01/29(月) 21:04:09.94ID:bGl1RJ4I
連投しているお前だ。

220名無しさん@3周年2018/01/29(月) 21:23:51.61ID:/lMTHk79
http://www.asyura.us/imgup/img10/6507.png
天皇は勝手外交をやめろ
お前たちは朝鮮神社か明治神宮の宮司だけやってろ。
安倍と麻生を側近とした、元首政治をやろうとしているのか?
お前の正体がわかった。
加計学園の国費横領を説明しろ!
http://tennoukougoukousitu.seesaa.net

221名無しさん@3周年2018/01/29(月) 21:26:25.15ID:/lMTHk79
http://www.asyura.us/imgup/img10/6507.png
天皇は勝手外交をやめろ
お前たちは朝鮮神社か明治神宮の宮司だけやってろ。
安倍と麻生を側近とした、元首政治をやろうとしているのか?
お前の正体がわかった。
加計学園の国費横領を説明しろ!
http://tennoukougoukousitu.seesaa.net

222名無しさん@3周年2018/01/29(月) 22:36:45.10ID:YcCCjTJR

223名無しさん@3周年2018/01/29(月) 23:06:03.79ID:jsb3wxMO
>>218
嘘ばっかりだな
おまえは72歳の外国人だと自分で書いたろ

224名無しさん@3周年2018/01/29(月) 23:55:39.20ID:FLVu6d1W
「天皇皇室の存在は我慢出来ねえ、皇室に関わる税金分は絶対に払いたくねえんだよ!」
とかバカの一つ覚えみたいに喚いてる奴らに対しては、
日本から出て行け!とか強制的表現まではしないけんども、
日本国に税金を払わないで済むお立場に変更されてはいかがッスかぁ?
選択肢の一つとして。
もしくは具体的政治的に天皇制廃止が国会で発議されるべく具体的に動いてみたらどうッスか?
例えば共産党をうまくけしかけるとかしてさ。
現憲法の第一条の冒頭から定められていて、日本国民の8割強が天皇を支持していて、
日本の主だった政党の中で天皇制の完全廃止を党是として明確に掲げている政党が見当たらない
という現実の中で、
こんな5チャン(2チャン)でもって非現実的かつ妄想的に廃止だ!廃止だ!
とかのうんちく喚いてるだけじゃ、
ただのセンズリッすよ笑wwwwマジでさ。笑www

225名無しさん@3周年2018/01/30(火) 00:47:51.24ID:VNvQ7PsJ
>>224
 共産党にそんなことを言っても馬の耳に念仏やろw

 天皇制を否定している共産党の議席なんて与党と比較にならないど
ケタ違いに少ない。

衆議院 会派名及び会派別所属議員数
http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_annai.nsf/html/statics/shiryo/kaiha_m.htm

自民   283
立憲    54
希望    51
公明    29
無会    14
共産    12
維新    11
自由    2
社民    2
 無    7

226名無しさん@3周年2018/01/30(火) 01:21:46.83ID:DdsM8RG8
「天皇皇室を否定する人間には我慢出来ねえ、って大した理由もなく他人を叩いて罵るのはたまらん!」
とか低学歴低収入バカの一つ覚えで喚いてる奴らに対しては、
日本から出て行け!とか強制的表現まではしないけんども、
ネット依存で天皇教信者を気取って日本国に税金を大して払ってもいない立場なのに、偉そうに他人を罵るよりいまからでも稼いだらいかがッスかぁ?

227名無しさん@3周年2018/01/30(火) 01:24:26.93ID:vu/5Hq7V
日本政府というのは、英国から機関銃をもらった山口県の朝鮮部落民が作ったものだ
そして奴らはどうしたか
神社の宮司のような存在だった天皇を神にして、
その神の名に於いて「欧米で勉強しましょう」と言って女の子を海外の売春宿に売却

日本の女の子は大人気で、当時の日本人の収入の10年分で売れたという
数十万人の女の子を運んだ船代で三井三菱財閥が誕生

これを日本男子の奴隷販売も含めて、明治から昭和の戦前までやっていたのだよ
日本政府$天皇=朝鮮人が加害者であり日本人は被害者

228名無しさん@3周年2018/01/30(火) 01:54:04.77ID:MrRTFzI1
【悲報】ネトウヨ議員、足立康史 何故か青山繁晴を痛烈批判! 予期せぬ事態にネトウヨが錯乱!発狂! 「足立のファンやーめた [347334234]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1517235614/

229名無しさん@3周年2018/01/30(火) 06:17:43.33ID:9h1cR9s0
>>219
へー、連投している奴はいっぱいいるぜ。嫌ならこのスレから出て行けよ。

230名無しさん@3周年2018/01/30(火) 06:20:01.65ID:9h1cR9s0
>>220・221
天皇陛下は勝手に外交なんぞされません。すべて内閣からの要請によってなさっています。

231名無しさん@3周年2018/01/30(火) 06:22:40.21ID:9h1cR9s0
>>223
アハハハ。馬鹿か。だから、いつ?、どこのスレのどのレスで、そう書いたのかな。なっ○国人よ。

232名無しさん@3周年2018/01/30(火) 06:29:03.32ID:9h1cR9s0
>>227
むかーし、むかーしのことだね。苦情が有るなら明治時代へ行って言うて来い。戻って来なくて
いいよ。バイなら。

233名無しさん@3周年2018/01/30(火) 06:49:51.98ID:qerWivta
ドアホウございます。
お前はすっこんでろ。

234名無しさん@3周年2018/01/30(火) 07:39:57.32ID:n3IbRpUA
>>232
また、今日も朝から嵐か
何年もよくやるわ
72歳の外国人ジジイの毎朝の汚えクソを見せつけられてる方のことも考えろよ
クソをしねぇと死んじまうんだろ

235名無しさん@3周年2018/01/30(火) 09:14:44.72ID:VNvQ7PsJ

236名無しさん@3周年2018/01/30(火) 09:47:35.47ID:qQ1mDwjI
【朗報】産経とネトウヨがホルホルしていた事故の人命救助で意識不明になった米兵のニュースは米軍も否定するフェイクニュースだと判明 [712497532]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1517266474/


【悲報】親日イギリス人「世界ではJ-POPよりK-POPの方が人気」→ネトウヨ発狂 [936353996]
http://leia.5ch.net/test/read.cgi/poverty/1517261079/

237名無しさん@3周年2018/01/30(火) 10:11:38.24ID:B7WOYjQX
>>234
いつも昔昔の話って言っている
という事は現代の天皇と明治維新から
昭和天皇迄は無関係って事だから
天皇家の祭祀も不要ですよね
何故か、それを宮内庁に進言していない様ですが?
他人には進言するように言っていたのに
自分からはしないのね

238名無しさん@3周年2018/01/30(火) 10:27:12.72ID:VNvQ7PsJ
>>237
 そんなデタラメを投稿するほど天皇制を拒絶するなら日本から出て海外
に移住すればいいのにw

239名無しさん@3周年2018/01/30(火) 12:19:30.23ID:jkBwvpYq
>>217
天皇制支持という言は、あまりに稚拙
戦前の天皇主権国を否定しているんだな、日本国民は
9割が戦後の民主主義憲法を支持している
天皇制支持しますかというアンケートに答えたから
といっても、その奥底まで見ないとな

240名無しさん@3周年2018/01/30(火) 12:26:41.88ID:WDontf6h
>>239
天皇制支持を戦前の天皇制に復古するのを支持しているとすり替えているんだね?
だから復古保守が強く出てる

241名無しさん@3周年2018/01/30(火) 13:28:25.64ID:xeJqV5Tw
>>238
残念だが、天皇のために日本があるわけでも、天皇が日本の主人でもない
天皇は、内閣指揮下の一行政機関でしかないから国民がその存廃、あり方について監視をして意見を述べ、主張するのは主権者として権利であり義務

それを移住しろだの繰り返し書くとかおまえたち神道=天皇教徒の方がおかしい

どうせ匿名だと高をくくってるのだろうが、「日本から出て行け、移住しろ」と言ったネットへの書き込みは不法行為に当たる
おまえにも失いたくないものがあるだろ、天皇制以外にも

242名無しさん@3周年2018/01/30(火) 13:43:15.72ID:jkBwvpYq
>>240
天皇は、封建社会の領主以外、意味を持たないでしょう
象徴を支持しますといっても、意味不明
巨額の生活費をもらっていながら、象徴ですといってもね
なんのことか

243名無しさん@3周年2018/01/30(火) 14:56:08.62ID:+RGlCkoV
>>241
“一行政機関”?

244名無しさん@3周年2018/01/30(火) 14:57:51.18ID:VNvQ7PsJ
>>241
日本の国体が受け入れられない思想の人は日本から出て海外に移住すればいい。

日本国憲法
第1条
 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
主権の存する日本国民の総意に基く。

第22条
 何人も、公共の福祉に反しない限り、居住、移転及び職業選択の自由を
有する。
2 何人も、外国に移住し、又は国籍を離脱する自由を侵されない。

245名無しさん@3周年2018/01/30(火) 14:59:45.66ID:+RGlCkoV
>>226
>>239
 ↑
反天偏執狂の負け犬の遠吠え

246名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:09:33.97ID:+RGlCkoV
>>241
“意見を述べ主張する主権者としての権利は認められてる”んだからさ、早よ具体的に国会で廃止の発議に至れるように頑張ってみてよ、
本気マジで“廃止すべきだ!”って思ってんだろ?笑
こんなところで雄叫びあげてるだけじゃあ本気とは思えんなぁ。
ただの言葉遊びの暇つぶしなんじゃねえのか?笑
ほんっと、つまりセンズリだな笑

247名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:16:01.41ID:+RGlCkoV
>>241
で、最後のそのセンテンス、苦し紛れヘタレの脅迫にでもなってるつもりでっかぁ?
今どき随分とまた稚拙な脅迫だなあおい、
ああおっかねえおっかねえwww 

248名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:19:14.09ID:vnjnQJPz
自分はゆるい天皇支持者でこのスレをのぞいたが
自問自答するために反天皇としてレスしていた。しかしそのうち
別になくてもいいんじゃない?と思うようになったよ
それだけ天皇支持者の声が心に響かなかったな。
形骸化を望んでるのかな?支持者たちは。

249名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:31:27.59ID:VNvQ7PsJ
>>241
> 「日本から出て行け、移住しろ」と言ったネットへの書き込みは不法行為に当たる

そんなこと >>238 に書いてませんけどw

250名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:37:44.06ID:wfu1xX+C
>>246
意見を持ったら、国会に持ち込むことしか思いつかんの?
国会に持ち込む前にやることあるんじゃないの?
ほんとに馬鹿なの?

明けても暮れても天皇ヨイショだけの神道ちゃんが、言いたいことがあったら国会へ行け!、日本から出て行け!、なんて小学生でもいわないような頭のレベルじゃあ、天皇制も先は見えたな
まあ、宗教なんかにハマるような程度だから当たり前か

251名無しさん@3周年2018/01/30(火) 15:49:05.52ID:VNvQ7PsJ
>>250
そもそも「日本から出て行け」なんて誰も言ってないやろw

252名無しさん@3周年2018/01/30(火) 16:17:49.25ID:t4WfuxWy
>>207
>仮に第30条と第55条が矛盾していたら
君、適当に数字を並べていないか?

「第30条国民の納税義務と第55条両議院における資格争訟の裁判についての規定」という
この両者に訴訟対象となるような相互の利益侵害となるべき相互矛盾が生じる理由は存在しない。
法規範上の得るべき法益に接点がないからだ。

いや、逆にどの様な相互矛盾が存在するのか説明して貰おうか。

出来るならだけど。

253名無しさん@3周年2018/01/30(火) 16:21:31.57ID:WDontf6h
反米サヨクはドンドン増長を続けるが
復古保守や復古右翼の勢力は
衰退しているのは何故か?

254名無しさん@3周年2018/01/30(火) 16:30:02.77ID:+YYZv3OZ
>>251
過去レスくらい読んでから書き込め

>>72
>そう、実は存置派は「天皇制に同意できない人間は日本から出て行け」 なんて、まず書かない。


346 名無しさん@3周年 2018/01/18(木) 06:33:33.07 ID:6IZaAv6l
>>334
日本国憲法に規定された存在だ。嫌ならお前さんが日本から出て行け。

255名無しさん@3周年2018/01/30(火) 16:35:40.73ID:+YYZv3OZ
>>247
その、日本から出て行け(移住しろ)、ってフレーズの書き込みは今日、ネット事件を専門にしてる弁護士がテレビで「名誉毀損が認められる可能性が高い」って言ってたよ
覚えておくといい事あるかもね
これ、マメ知識な

256名無しさん@3周年2018/01/30(火) 16:51:53.13ID:jkBwvpYq
>>244
おまえ、北朝鮮に行け
日本と同じ、将軍様のバカ暦年を使っている

257名無しさん@3周年2018/01/30(火) 17:09:09.60ID:+yzIrfSd
>>1
死んでください

258名無しさん@3周年2018/01/30(火) 17:18:15.85ID:+yzIrfSd
あれだけ街宣で
日本から出て行け〜
って連呼している
桜井が逮捕されないんだがw

259名無しさん@3周年2018/01/30(火) 18:01:08.46ID:VNvQ7PsJ
>>256
丁重にお断り致します。
スレタイのような日本の国体が受け入れられない歪んだ思想の人は
日本から出て海外に移住すればいい。

260名無しさん@3周年2018/01/30(火) 19:49:21.49ID:+yzIrfSd
日本から

出ていけ〜

261名無しさん@3周年2018/01/30(火) 19:59:54.23ID:sflVmfOZ
敗戦後日本人弱体化、日本解体人体実験をやられてたと
ウォーギルトインフォメーションプログラム

天皇廃止させるために
日本人が日本人の歴史を学ばないような教育制度にされ
ソ連製の日教組を学校に入れたり、マスメディアに特亜を入れたりして
日本解体をやられてしまってる状態だから
天皇や日本の歴史に無関心が増えてしまうわけだね


5も特亜と左翼に支配されてる状態だけど
昔よりは日本人に言論の自由が戻ってきたから
なんとかななるかなあ

262名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:07:03.29ID:sflVmfOZ
ソ連アメリカ共産党の教育を止めさせ
日教組を逮捕か辞職させて児童虐待を止める
何十年も続いた日本人へのテロや児童虐待を終わらせないと

263名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:14:38.73ID:VNvQ7PsJ

264名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:15:33.06ID:9h1cR9s0
>>233
こっちでも「ドアホウ」を売っているのかい?。日本語が不自由なのかな。

265名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:17:20.13ID:9h1cR9s0
>>234
アハハハ。私が72歳だと証明してみろ。絶対間違いだわな。本人が言うとくわ。

266名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:21:10.00ID:/5TOBej2
来たな、ドアホウ。

267名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:21:30.33ID:9h1cR9s0
>>239
お前さん、頭のネジが数本抜けているようだな。現憲法はもちろん戦前には無かったよ。
同列に論じてどうするんだ。憲法施行後に限って書いてみろ。

268名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:24:52.02ID:9h1cR9s0
>>241
別に不法行為ではないよ。天皇陛下のお立場は憲法に規定されている。その規定を否定
する者は憲法を否定するわけだから、憲法の保護は受けられない。自分の身の安全の
ために日本から出て行ったほうがいいぞ。

269名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:26:08.60ID:9h1cR9s0
>>242
はー、お前さんは理解力が無いのだな。気の毒に。

270名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:30:22.71ID:9h1cR9s0
>>250
おーおー、よしよし。くやしいのう。
だけど日本は民主主義の国だ。最後は国会の可決で日本の政治は決まるぞ。やってみろ。

271名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:31:21.31ID:EwXAkgSm
>>250
 ↑
すげーセンズリ 笑
激情型センズリだな

“宗教”
だってよ 笑

わかってない

272名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:31:40.57ID:VNvQ7PsJ
共産党に投票している有権者は頭がおかしい。

273名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:31:58.73ID:9h1cR9s0
>>252
「仮に」と書いたはずだ。日本語が理解できないのかな。

274名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:34:16.44ID:9h1cR9s0
>>255
可能性だけな。お前さんがガキを出産する可能性も有るだろう。可能性だけならな。

275名無しさん@3周年2018/01/30(火) 20:35:55.07ID:EwXAkgSm
>>248
おっ、新戦術で、きたの?

276名無しさん@3周年2018/01/30(火) 21:28:10.67ID:VNvQ7PsJ
共産党に投票している有権者は頭がおかしい。

277名無しさん@3周年2018/01/30(火) 21:48:06.76ID:+YYZv3OZ
天皇マンセーw

278名無しさん@3周年2018/01/30(火) 22:20:16.42ID:EwXAkgSm
>>250
“意見を持ったら国会に持ち込むことしか思いつかんの?国会に持ち込む前にやることあるんじゃないの?”

いきなりの段階で何でもかんでもそうは言わんけんどもさ、
このスレ、もう24とかまでいっちゃっててさ、その間反天のやっこさん方ずぅーっと廃止だなんだ喚いてるんだろ?笑
しかもなんだか、非現実的というか妄想的なウンチクまで懸命にシツコク垂れてさ。笑
本質的にほぼ同じことをずぅーっとだわさ。笑
ホントにマジ本気で喚き続けてるんなら、
そろそろ具体的に実現に向けて動いてみてもいいんじゃね?って言ってるだけだわさ。

ワイは支持派だから廃止に向けての具体的動きに期待なんかはせんけども。

っちゅうか、本気(マジ)で言ってないんしょ?笑
このままここで喚いてるだけじゃ、
言葉遊び&ドヤ顔妄想知識自慢が目的ってことだよね?

センズリじゃん 笑www

279名無しさん@3周年2018/01/30(火) 23:18:25.42ID:VNvQ7PsJ

280名無しさん@3周年2018/01/30(火) 23:55:26.59ID:+yzIrfSd
天皇要らないって人は
どストライクの
改憲派ってことですね

281名無しさん@3周年2018/01/31(水) 01:24:48.29ID:CmfFV0YB
ほっとけば、男系なんて遠からず必ず断絶すんだよ
養子を認めねぇ、ってのが多数なんだから
天皇ヨイショ派、神道屋はイキってけど、おまえらが何をしようとしまいと何も動かないし、変わんねぇよ
潰れるときは潰れんの
アラヒトガミの天コロが人間になったようにな

282名無しさん@3周年2018/01/31(水) 07:37:43.42ID:lsmH2xK6
天皇は側室に20〜30人のオマンコを囲っていた
それが映画やテレビに美人が出演する時代になると
次第に側室マンコが使われなくなったのだ
マタを開いて待ってるマンコは秋田のだろう

東京裁判のキーナン主席検事には女優を差し出して
「もっとくれー」とおねだりされたのであった
マッカーサーにはトップ女優H・Sが差し出された
つまり、女優を自由に扱えたのであった

そして芸能界は下劣な朝鮮天皇の手下である笹川良一と児玉誉士夫に支配され
極上の女の子を日本中から集めていたのであった

283名無しさん@3周年2018/01/31(水) 07:51:18.86ID:CiZXxQRT
>>273
>「仮に」と書いたはずだ。
要するに君の質問の前提が前提としての要件を成してないということ。
もう少し頭を使い給え。残念だったね。

284名無しさん@3周年2018/01/31(水) 08:58:41.68ID:bngND/Ge

285名無しさん@3周年2018/01/31(水) 09:35:14.79ID:jPXWSKSu
>>282
今の芸能界を支配しているのは何処なんでしょうか?
最近は笹川氏などの影響はないのか?

286名無しさん@3周年2018/01/31(水) 09:41:27.90ID:jPXWSKSu
>>280
護憲派は守旧派で
天皇制や憲法9条を守るって方向
共産党も以前は憲法1条から
全てを共産党に都合よく改正する方向だった筈
ソ連のボルシチ風じゃなくボルシェビキ風なら共産党は改正派になって然るべきだが
現代の日本共産党は護憲とか言い出したり、
立憲民主党の候補を支持して
現地の共産党の党員や候補者を無理に引きずり下ろして
立憲民主党の候補者を当選させて
日本共産党の国会議員を半減させた

287名無しさん@3周年2018/01/31(水) 10:05:28.65ID:Sx/CY41Q
>>215
自分が相手にする価値のない人間だと、ようやく認めましたね


皆さん、もぐらたたき爺さんは相手にする価値はないと自分で言ってます
ストレス発散であたりかまわず食って掛かってるだけです
見かけたら即あぼーん即NG登録して、反応するのは一切止めてスッキリしましょう

288名無しさん@3周年2018/01/31(水) 10:46:12.92ID:jPXWSKSu
>>287
モグラ叩きおじさんは
過去の天皇制や昭和天皇問題も関係無いって言っていたよね?
過去の天皇や明治維新の事も関係無いわけでしょう

289名無しさん@3周年2018/01/31(水) 10:48:41.15ID:Sx/CY41Q
>>288
今後一切かかわらない それがベストです
何を言ってるとか、もうどうでもいいことです

290名無しさん@3周年2018/01/31(水) 12:15:15.54ID:Fjez8Qo1
>>275
なんかのセリフであったかな
「崇めるものに手を触れてはいけない。金箔が手に着くぞ」
支持者が金箔とも思えないが、もう御簾の向こうには居られないんだよ。

291名無しさん@3周年2018/01/31(水) 13:41:37.56ID:TC9iGtWo
>>290
御簾の向こうに神道の神サマがいると思いこんで必死に柏手(神サマを呼び出す合図)を連打(神サマに対してホントは尊敬なんてしてなくて自分らの都合のいい神サマ役を押し付けてるだけ)してたら、
御簾の中では、その「神サマ」が聖母マリアとキリストの母子像にお祈りをしてた、とか洒落にならんな

292DJ学術 2018/01/31(水) 13:47:59.70ID:04QseXJu
うーん。若い時代に爺神をみないほうが。

293名無しさん@3周年2018/01/31(水) 14:44:03.02ID:+95qrUmj
>>291
国家神道が明治維新前後から作られた即席の宗教だって
だんだんと普通の人達にもわかってきたからね

294名無しさん@3周年2018/01/31(水) 14:44:49.40ID:+95qrUmj
長くても江戸時代の光格天皇の時期から

295名無しさん@3周年2018/01/31(水) 15:55:58.67ID:Cx1qQ91A
このスレにいる工作員の特徴
『テーマ 天皇が不要』
これに対する工作で 『その主張は共産党だ、あれは在日だ』
とレッテルを付けようとして毎回誤魔化そうとして失敗する国家公務員の工作員。税金の無駄。
ついでに一年ちょっとの仮住いに8億円以上も使う平成天皇は不要。国民に謝罪しろ

296名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:01:23.60ID:Fjez8Qo1
家康死後大明神にするか大権現にするか(神式か仏式か)で悶着があったが
大権現になって以来燻ってた神道が明治になって調子こいたというのが俺の説

297名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:05:56.27ID:Cx1qQ91A
>>222 >>235 >>276 >>279 天皇反対者はおかしな共産党だという工作員のレッテル貼り。国家公務員工作マニュアルで馬鹿の一つ覚え。

>>282 天皇と美智子。共同通信はマスコミに情報流していてマスコミはそれ頼みらしい。美智子妹が会長

298名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:09:13.23ID:Cx1qQ91A
>>285 天皇と美智子。共同通信はマスコミに情報流していてマスコミはそれ頼みらしい。美智子妹が会長

299名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:13:04.98ID:NVF3YDPd
>>295
今上天皇は
(本当は今上だけで良い)
仮住まいの高輪の以前の誰かが使っていた
お屋敷を整備して仮仙洞御所にして
8億円も使うのでしょうか?
いっそのこと大金持ちの人達のように
8000億円〜数兆円の大金持ちの家と同じぐらいの
800億円の御所を作るべきではないでしょうか?

300名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:14:15.47ID:Cx1qQ91A
朝鮮人の天皇なんて日本には不要だよ
http://tennoukougoukousitu.seesaa.net

301名無しさん@3周年2018/01/31(水) 16:15:20.57ID:NVF3YDPd
>>296
豊臣秀吉は大明神だったので
徳川将軍家は明神信仰ではなく
権現信仰にして東照宮に祭って
神道形式にしたわけですね?

302名無しさん@3周年2018/01/31(水) 20:53:21.49ID:YN0iX3OJ
>>281
チャンコロが単なるチャンになり、チョンコロが単なるチョンになったのと同じかな?。

303名無しさん@3周年2018/01/31(水) 20:54:34.59ID:YN0iX3OJ
>>282
コピペしか書けないドア○ウ。

304名無しさん@3周年2018/01/31(水) 20:55:44.10ID:YN0iX3OJ
>>283
日本語ができない奴だったんだね。無理するな。ごくろーはん。

305名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:00:01.37ID:YN0iX3OJ
>>287
自分で「モグラ叩き」と言っていりやー、世話無いわな。そのとおりだよ。私は「モグラ叩き
じじい」だ。反天教徒どものレスをあげつらい、モグラ叩きをして楽しんでいるのさ。
お前さんも叩かれによう頭を出すのう。ハンマー振り上げているところへな。馬○か。

306名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:02:29.11ID:YN0iX3OJ
>>288
そり通りだよ。今の皇室は現憲法が成立した時に、憲法の中に規定された皇室だ。それ
以前の皇室とは質が違ってしまっている。もちろん昔ともな。

307名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:05:12.60ID:jPXWSKSu
>>306
モグラ叩きおじさんは
帝國憲法に復古するべきという復古的な天皇を
この21世紀に再現しようという復古右翼とは別なんですか?

308名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:05:54.60ID:YN0iX3OJ
>>291
アハハハハ。お前さんの言う「神様」とはキリスト教やイスラム教のような絶対者の神様だ
ろうよ。しかし「日本の神様」は絶対者ではない。考えが浅はかだな。

309名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:07:59.66ID:YN0iX3OJ
>>295
日本国民で不満を言うている者はいない。○国人に発言権は無いぞ。

310名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:09:57.38ID:YN0iX3OJ
>>299
天皇陛下がそのお金を使うわけではない。内閣が使うのだ。日本国民が支持している。

311名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:11:12.14ID:YN0iX3OJ
>>300
朝鮮に天皇がいた歴史は無い。朝鮮人に天皇制度が支えられるものか。

312名無しさん@3周年2018/01/31(水) 21:13:31.90ID:YN0iX3OJ
>>307
まったく別です。女帝も賛成。内親王様にも皇位継承権を認めましょう。

313名無しさん@3周年2018/02/01(木) 01:05:29.12ID:Etl383zB
モグラお爺ちゃんの言うとうり、象徴天皇制は以前の天皇制といろ〜んな所が大きく違う。
純粋な象徴天皇制は平成天皇のたった29年のみ、そしてたった29年ですでにガタが出始めた。
生前退位ビデオメッセージの顛末からすると、意外と速いかもしれないよ・・・象徴天皇制の終焉。

314名無しさん@3周年2018/02/01(木) 01:12:07.44ID:/ybCxPfg
>>308
>「日本の神様」は絶対者ではない。

■旧憲法
第三条 天皇ハ神聖ニシテ侵スヘカラス

どう見ても、絶対者として規定している
モグラは考えが浅はか

315名無しさん@3周年2018/02/01(木) 06:36:31.58ID:hzG5PHPU
>>313
残念ながらたった29年ではないのです。新憲法成立以後、70年になります。

ご譲位の問題は政治家どもの怠慢を証明したもの。ご老齢になれば陛下にも引退・隠居
というシステムが必要なのに、馬鹿政治家どもは気付かなかった。

同じことは皇位継承問題でも言える。将来の男系親王がお一人しかいないのが見えて
いるにもかかわらず、手を打とうとしない。困ったもんだ。

316名無しさん@3周年2018/02/01(木) 06:39:54.05ID:hzG5PHPU
>>314
自分で認めていりゃー、世話無いな。旧憲法と書いているじゃないか。

今は現憲法の日本社会だ。旧憲法なんか何になる。論点をまったく間違っているわな。
なっ、浅はかさんや。

317名無しさん@3周年2018/02/01(木) 06:50:20.72ID:AUVuGm8O
>>314
法的無答責條項。

318名無しさん@3周年2018/02/01(木) 06:56:38.07ID:J3KATDsk
広島・長崎の原爆は昭和天皇一味が地上で起爆させたとバレてるのに馬鹿じゃないの

319名無しさん@3周年2018/02/01(木) 08:04:03.05ID:s2aM1MQZ
>>316
日本の神様、の話なんだろ?
神様の話におまえの言うように「昔のことは関係ない」のか?

日本の神様って、古事記に記してあるのが多いのにお前はそれを認めないわけね

モグラ爺はさすが外国人だけあって日本のことは何も知らないな

320名無しさん@3周年2018/02/01(木) 08:13:39.55ID:s2aM1MQZ
>>317
>法的無答責
自爆よ
そんな異端の解釈はどうでも良いのだ

どこにもそんな限定は無い
実際、この条項は直接に一般臣民に対して天皇の神聖不可侵性、天皇統治の絶対化の論拠(天皇国体の変革の禁止)とされていた

321名無しさん@3周年2018/02/01(木) 15:42:44.17ID:y4g+R7bI
天皇不要を唱える人は、アメリカ大統領がひざまづき、イギリス皇室が一歩下がるのがどれほどのものか学んでから言うべき。
政治不介入だが、どれだけの外交の影響力があるか、目先のことで言ってると恥をかくよ。

322名無しさん@3周年2018/02/01(木) 15:50:58.66ID:BXsqvcRG
でもインチキなんでしょ。

323名無しさん@3周年2018/02/01(木) 15:55:21.16ID:YINnEqeR
>>320
戦後70年以上経ってる“現憲法”にも、
そういう文言で天皇は規定されとるんでっかぁ?
んなことぁねえわなぁ。笑

すげーバカ 笑

324名無しさん@3周年2018/02/01(木) 15:59:37.45ID:IUOekfAk
天皇は無答責って憲法には書いてあるのか?

325名無しさん@3周年2018/02/01(木) 19:07:51.43ID:AUVuGm8O
>>320
>>324

 ~聖不可侵(不可侵)を規定してゐる(してゐた)君主國の一覽。

瑞典(スウェーデン)憲法第三條(1809年制定)
諾威(ノルウェー)憲法第五條(1814)
和蘭(オランダ)憲法第五十四條(1815)(不可侵のみ)
葡萄牙(ポルトガル)憲法第七十二條(1826)
白耳義(ベルギー)憲法第六十三條(1831)(不可侵のみ)
伊太利(イタリア)憲法第四條(1848)
洪牙利(ハンガリー)憲法第一條(1848)
丁抹(デンマーク)憲法第十二條(1849)
普魯西(プロシア)憲法第四十三條(1850)
墺太利(オーストリア)憲法第五條の一(1867)
西班牙(スペイン)憲法第四十八條(1876)
大日本帝國憲法第三條(1889)
南斯拉夫(ユーゴスラビア)憲法第五十五條(1921)

326名無しさん@3周年2018/02/01(木) 19:39:53.60ID:WBJ2sDgZ
>>323
その前に、神様、っていまの憲法に書いてあんの?
今の憲法に神様がないのは国教制度が排除されて、政教分離になったんだから当たり前

日本の神様に絶対神は居ない、って神様がいるって前提の話でしょ?
違うの?
今の憲法は神様を認めていないのにそれをもちだすとか、おまえ、ホンモノの馬鹿だな

327名無しさん@3周年2018/02/01(木) 19:48:57.20ID:WBJ2sDgZ
>>325
旧憲法第三条となんの関係があるの?
旧憲法は外国を含む他人の意見や価値観なんて無関係に、“日本古来の天皇国体”を具現化したものだ、っておまえは執拗に書いていたじゃねぇか

都合のいいときだけ、外国の例を引っ張ってくんの?
まさに変節漢だな
自爆よ、おまえはメジャー級の糞野郎だな

328名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:15:00.66ID:hzG5PHPU
>>318
相変らず、立証はできないようだな。むなしい喚きだな。

329名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:17:07.25ID:hzG5PHPU
>>319
神様のことじゃない。馬ーーー○。旧憲法のことだ。理解力が貧しいな。

330名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:18:47.91ID:hzG5PHPU
>>320
ヨコシツ。
いずれにしろ旧憲法のことだから、すでに死んだ法律だ。

331名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:20:31.14ID:hzG5PHPU
>>322
はい、インチキだと証明して下さい。いつも逃げて証明出来ませんね。嘘つき民族ですな。

332名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:22:23.02ID:hzG5PHPU
>>325
現代にはまったく役に立たないデータでんな。ごくろうはんな。

333名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:23:42.50ID:/DTYN0r+
>>325
王がいる国は、国外移住者が多いだろう

334名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:25:35.05ID:hzG5PHPU
>>326
頭が悪そうだね。「政教分離の原則」が規定されているということは、現憲法は神様・仏様と
いう存在を認めているということだよ。ただし政府はタッチしないということだね。

335名無しさん@3周年2018/02/01(木) 20:32:14.17ID:WBJ2sDgZ
>>334
まだ、言ってるよ、低学歴
神様がどういうものか、って話に“憲法に書いてないもん!”とぶっこんでくるとか全然、関係ねぇじゃん
いくら、低学歴の馬鹿なお前でも勘違いに気づいてんだろ

引っ込め、低能

336名無しさん@3周年2018/02/01(木) 21:43:44.21ID:AUVuGm8O
>>327
 ゥ外國と全く同じ法的無答責の條項だから。
こんな縡は立憲君主國の憲法の常識である。

337名無しさん@3周年2018/02/01(木) 22:05:09.53ID:YINnEqeR
>>325
その古〜い各国の憲法の文言、その当時と全く同じ価値観現実性をもって現在も効力あんのか?
建前になっちゃってんじゃねえの?
当時はそうだった、っちゅうさ。

338名無しさん@3周年2018/02/01(木) 22:12:08.53ID:YINnEqeR
>>326
ワイは現憲法に“神様”なんぞて持ち出してまへんけんど…
現憲法では天皇自体を神様となんて規定してないっしょ。
天皇皇室を支持している人間は天皇を“神様そのもの”と認識してるとでも思っとんの?


何を言ってんだ?コイツは…笑

339名無しさん@3周年2018/02/01(木) 22:39:20.96ID:AAlV9BzX
>>323
敗戦を経て現人神ではなくなった天皇
民主主義、国民主権となった新たな戦後日本に相応しい天皇像を
模索し続けてきた有り様こそが支持されているにも関わらず
>戦後70年以上経って
いながら、退位式において簡略化を拒み、神道の儀式様式を強く絡ませようとする
自らが夢想する時代錯誤な神聖性を未だに天皇に被せたがる
神社本庁や日本会議などといった組織も存在しているからね

340名無しさん@3周年2018/02/01(木) 22:47:55.35ID:qLllZxrf
昭和天皇は、旧憲法・現憲法両方で天皇やってたよね

天皇は“神様”でないなら昭和天皇はウソつき決定だねw

341名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:00:27.02ID:fExoVfgx
>>336
全く、同じ?
何を基準に言ってる?
旧憲法の他条項も他国の憲法に類似規定はあるわけだが、それらも「全く同じ」なのか?

天皇と臣民の紐帯だの、皇祖皇宗だの旧憲法は根幹が神道特有のオカルト主義なのに、各論は他国、しかもキリスト教国の憲法からパクったっていうのか?

あたま、かなり、イカれてるな
お前の言ってることは支離滅裂

342名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:02:12.73ID:fExoVfgx
>>338
直近のレスも理解できない馬鹿&怠け者が、一丁前に横レスとかしてんじゃねぇよ、タコ!、ってことだよw

343名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:12:09.66ID:AUVuGm8O
>>341
> 旧憲法の他条項も他国の憲法に類似規定はあるわけだが、それらも「全く同じ」なのか?

~聖不可侵條項は「類似規定」では無いから(嗤)。

344名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:15:50.48ID:fExoVfgx
>>338
>現憲法では天皇自体を神様となんて規定してない

多くはこういう程度なんだろう
天皇が現憲法に、世襲である、とされていることの根拠の説明は、現在の日本の法秩序のどこにも無い
加えて、世襲というのも男子限定とか、長男限定、特定家系限定なんてことまでは憲法は規定していない
過去の欧州王制を参考に、選挙をして当選者を任期中は養子として、次の当選者が決まったら養子関係を解消することも世襲となり許されるし、民主制との摩擦も最低限のものとなる

現憲法では、天皇の世襲制は沿革の説明もなく唐突に規定されているだけだ
となれば、旧憲法での「国造りの神の直系子孫だから日本人に君臨統治するのだ」という理屈を下敷きに理解せよ、というしかない

345名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:19:06.41ID:fExoVfgx
>>343
類似じゃなければ何なの?、と聞いてほしいんだろ?

おまえの誘い受けの手口はいい加減飽き、飽き

キリスト教国での王権神授説に基づく王権の正当化理論を、知ったかぶって旧憲法でも引っ張ったおまえの自爆
また、自爆したな、自爆よ

346名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:36:20.96ID:AUVuGm8O
>>345
 抑「~聖不可侵」の文字は遠く羅馬のユスティニアン法典中にも規定され、平民保護官の地位を保護した條である。
其の後歐洲ゥ國の憲法も亦此の文字を規定した。
此の法理的觀念は君主に對しては總べての法規を適用するをえざるものとすると云ふ者。
帝國憲法下に於ては國家の法令は
天皇の命令より出される。
自ら出した命令、自らが服從するが如きは法理の觀念に反し、自己矛楯を歸たす縡となる。

347名無しさん@3周年2018/02/01(木) 23:37:37.51ID:AUVuGm8O
>>346
自ら出した命令、

自ら出した命令に

348名無しさん@3周年2018/02/02(金) 01:41:48.81ID:I8eTjTjH
>>346
ド素人の付け焼き刃
神、という読みは一緒でも、西洋のそれと日本のそれとは全くの別物
西洋王権での「神聖」はそもそもがローマ教皇と王権神授説との絡み抜きでは概念できない
日本の天皇が神道のカミの生まれ変わり、大神官、皇祖神の現世での依り代と言ったものなのに、それとは沿革も趣旨も全く異なる

それを踏まえずに一緒だ、同じだ、と強弁する
愚かしいにも程がある

そもそも、旧憲法の制定自体が英国の武力と資金で正規政府だった江戸幕府を転覆させて、起こしたクーデターに基づくもの
そんなものを、あとからそれらしく虚飾粉飾したところで、天皇から見ても、日本人から見ても、憲法などとは言い得ない無効なものでしかない

349名無しさん@3周年2018/02/02(金) 01:49:12.32ID:7FaW2O9q
>>348
 御前の指摘は全く筋違(嗤)。
法理の話になつてゐない(嗤)。

350名無しさん@3周年2018/02/02(金) 06:09:59.04ID:INZAghEz
>>335
だったら、お前さんの326が意味をなしていないと白状したんだな。ご苦労。

351名無しさん@3周年2018/02/02(金) 06:13:45.73ID:INZAghEz
>>339
それは神社本庁や日本会議に対してレスすることであって、スレチだわな。

352名無しさん@3周年2018/02/02(金) 06:16:47.38ID:INZAghEz
>>340
頭が悪いな。新憲法になっても日本国民が「天皇陛下」と認め、天皇位になっていただいて
いる、ということだ。他国民が口出す権利は無いぞ。引っ込め。

353名無しさん@3周年2018/02/02(金) 06:24:08.37ID:INZAghEz
>>344
旧憲法は関係無い。そんな屁理屈をくっつけないと理解できないのか。
民主主義に基づいて日本国民が選んでいる「天皇陛下」だ。日本国民が支持している
「天皇陛下」だ。日本国民が「国民統合の象徴」として認めている「天皇陛下」だ。
法的にはそれで十分。日本の選挙権を持たない者には埒外のことだ。気をつけろよ。

354名無しさん@3周年2018/02/02(金) 08:11:38.17ID:xf55lIQ/
>>341
欧州各国はキリスト教が根底にあるが
日本の帝國憲法には
即席の国家神道があるんだろうね?

355名無しさん@3周年2018/02/02(金) 08:29:32.96ID:vsWfCMuf
>>349
はぁ?
どういう頭の構造してんだよ?
旧憲法での統治権の根拠が「神道の神のご神勅」とか言ってるお前に「法理」なんて語る資格はない!、と何十回も指摘されてんのに
理屈も論理も否定している「ご神勅」を掲げて「神の法理に従え!」とか天壌無窮のど阿呆としか

356名無しさん@3周年2018/02/02(金) 08:32:08.09ID:vsWfCMuf
>>353
憲法に書いてあるだけで正しい、憲法に書いてある理由に触れるな、で思考停止の護憲原理主義はこれだからw

357DJ学術 2018/02/02(金) 08:38:56.88ID:1DUF0lwT
天皇が要る 正しい 天皇が要らない 誤用

358名無しさん@3周年2018/02/02(金) 11:56:57.02ID:pi2hvn13
藤圭子と生中出しセックスして子供を産ませる天皇なんか要りませんよーだ。

359名無しさん@3周年2018/02/02(金) 15:54:34.99ID:S6jIUjFE
>>356
憲法に書いてある理由に触れるのは自由。
でも、書いてないものを勝手に妄想して、勝手に事実扱いするのは
思考停止じゃなく妄想暴走。

つまるところ、憲法が国民主権をうたい、王権神授説を採用してない以上は
天皇も、他の公職も等しく、その直接の根拠は民意にあり、
宗教にないことは明々白々。



あと、一般論としてさ。
「お前が○○を支持してる理由は××なんだろ!?
 でもその××は間違ってるぞ! 何故ならどーたらこーたらあーだこーだ……」
「…いや、支持理由は△△なんだが」
という言説ほど虚しいもんないぞ。

360名無しさん@3周年2018/02/02(金) 15:59:13.36ID:S6jIUjFE
>>355
追伸。
古事記かギリシャ神話を読むことを強くお勧めする。
多神教の神様は絶対的権力の根源としては滅茶苦茶弱い。

それを明治政府が王権神授説丸パクリでやろうとしたのも大概だが、
まぁ当時の日本人に西洋文化の深い理解を求めるのも酷ってもんだ。

……だが、それをさっ引いても「神道に絶対的な神様が居る!」なんて言うのは
思想云々を問わず、事実誤認だぞぃ。

361名無しさん@3周年2018/02/02(金) 16:04:10.29ID:MezBfP3y
帝國憲法は西欧の王権神授説を採用
キリスト教を根底にない日本では
即席の国家神道を根底にしていた
同じ様なユーラシア大陸でも東欧の方は
王権神授説というよりは
ビザンチン帝國の教会のキリスト教を根底に持ちながら
ロシアやポーランドやハンガリーや
チェコやウクライナや旧ユーゴスラビアという
オーストリアハンガリー帝國の影響下にあった
無論ロシアはロシア帝國の影響下にあり
ウクライナやその他の欧州各国も東欧教会のキリスト教の影響下にあった
でも日本は西欧を真似して
ドイツ帝國や大英帝国を目指していったわけです

362名無しさん@3周年2018/02/02(金) 16:55:38.45ID:/ofFLH8V
>>354
日本の国教(歴史的に中心となっていた宗教、という意味で)は仏教だった

聖徳太子以降、明治まで歴代の全天皇、全将軍が仏教徒で、中には自ら出家して仏僧だった者も多い
江戸時代には全国に檀家制度が敷かれて、寺には現代での戸籍のような役割を持った人別帳が備えられ、寺は末端の行政機関、学校としても機能した
そして、寺は近隣の神社に対して上部機関として管理監督を行った(このことが積年の恨みとして、明治初期の神官たちによる、廃仏毀釈に繋がった)

明治維新では、自分たちは仏教徒だった“維新の元勲”たちは、西洋列強の国家制度を見て、
日本でも統治の正当性の根拠付けには「理屈を受け付けない宗教的権威」が手っ取り早い、と判断して「天皇」と「その背景となる皇祖神」と国家との一体化を計画した
いわば、明治の権力者たちが自分らを正当づけるために作り上げた「官製宗教運動」が現在でも神道右翼が執拗に叫ぶ、「國體」の正体

363名無しさん@3周年2018/02/02(金) 17:01:00.09ID:YFs1cTLG
ホリエモンが>>1と同じ事を言っていた。

364名無しさん@3周年2018/02/02(金) 17:15:49.61ID:/ofFLH8V
>>354
天皇は昭和十年の国体明徴声明以降、絶対君主とされた

旧憲法での天皇の扱いは「神聖不可侵」の「万世一系の天皇」が「平時は臣下の輔弼を受けて統治」するが「緊急時には憲法秩序を停止」できる「万能の統治者」とされた
だが、平時と緊急時の区別基準もそこからの復旧も規定が無く、さらには憲法違反の国家行為(天皇、立法)についての違憲審査規定もなかった

これらの規定が置かれなかったのは忘れたとか単なる不備ではなく、違憲行為を行う可能性があり、緊急時に国家の全権を集中して行使するのは「統治者である天皇」だけと想定していたから

365名無しさん@3周年2018/02/02(金) 17:57:52.34ID:MezBfP3y
>>362
>明治維新では、自分たちは仏教徒だった“維新の元勲”たちは、
>西洋列強の国家制度を見て、
>日本でも統治の正当性の根拠付けには>「理屈を受け付けない宗教的権威」
が手っ取り早い、
>と判断して「天皇」と「その背景となる皇祖神」と国家との一体化を計画した

>いわば、明治の権力者たちが自分らを正当づけるために作り上げた
>「官製宗教運動」
>が現在でも神道右翼が執拗に叫ぶ、
>「國體」の正体

神道右翼って
まず帝國憲法を絶対的なものとしているが
明治維新の元勲達が作った憲法だったという事と
明治維新の元勲達が作った
「官製宗教運動」としての国家神道を
2600年以上前から有るかの様に
錯覚して取り入れてしまったのでしょうか?

366名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:13:39.64ID:AT4Wih0t
>>352
なるほどね、日本国民が偽りの元現人神を日本の象徴としているわけだね。
そういえば、神事であり日本の国技と呼ばれている相撲も、リンチ・八百長・隠蔽がお家芸だもんね。
むしろ、それこそが日本の誇る伝統文化って事なんだね。
嘘つきが日本の象徴なんだから、八角や春日野が何事も無かったかの様に理事になるのも不思議は無い。
モグラ爺さんの言動も、そうした日本の伝統文化を正しく継承した結果だと思うと、実に納得がいくよ。

ちなみに、第64代横綱・曙が証明してくれたけど、日本の誇る伝統文化・国技・相撲って格闘技としては世界に全然通用しないよね。

367名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:16:33.31ID:S6jIUjFE
>>366
ふむ。絵に描いたような捨て台詞。
なのに、こういう人に「そこまで嫌いなら日本から移住すれば?」と言うと
「出てけって言われたうわああん!」と言い出す不可思議。

368名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:24:13.70ID:INZAghEz
>>356
ほーら、捏造だ。「正しい」なんてどこに書いてあるのだ?。日本国民は日本国憲法を守る
のは当たり前だ。お前さんは○国人のようだから、埒外だけどな。

369名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:26:04.34ID:INZAghEz
>>358
そんな天皇陛下は歴代におられない。いると主張するなら立証しろ。

370名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:30:43.67ID:INZAghEz
>>361・362
残念でした。スレチです。ここは「神」、「宗教」スレではありません。

371名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:32:57.85ID:S6jIUjFE
>>368
本気で外国人だったりして。
だって、この人、皇室典範の存在を知らないんでしょ?

さもなくば「憲法に明記がなければ、法律に明記があっても、旧憲法に遡るべし」という
日本……というか先進国ではあり得ない法解釈の世界に生きてる人か。

どっちにしても日本人じゃないわなー。
人種差別じゃなく、日本の法律に疎すぎるって意味で。

372名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:33:09.12ID:Q+LA++RU
天皇なんて廃止して、米国の州になるべきだ。

373名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:33:58.32ID:INZAghEz
>>364・365
むかーし、むかーしのことだね。今の皇室は現憲法に規定が有って成立している。現憲法に
立脚して論じて下さい。いくら旧憲法を論じても無駄。

374名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:37:05.60ID:INZAghEz
>>366
相撲は関係無い。相撲取りどもが頭が悪いだけだよ。現人神はとっくの昔に廃止された。
結局。お前さんは自分が○国人であることを自白し、内政干渉をしているわけだな。

375名無しさん@3周年2018/02/02(金) 20:46:43.39ID:INZAghEz
>>372
一つの政見でしょうが、考えなければならないことはたくさん有りますよ。アメリカの一州に
なったらまず、日本全土に米軍基地がたくさん作られ、核兵器が堂々と貯蔵されるでしょう。

国民には選択徴兵制が適用され、戦時にはその選択する権利も制限されます。

で?。大統領と天皇陛下が並立するんですか?。私はしないと思いますよ。

376名無しさん@3周年2018/02/02(金) 21:02:44.93ID:xf55lIQ/
>>373
モグラ叩きおじさんは
帝國憲法に戻るべきとかの旧仮名おじさんとか
封建制度って悪くない共産主義者は
愛情不足の家庭の影響だ!お兄ちゃんとか
この政治板の復古保守運動には否定的ですか?

377名無しさん@3周年2018/02/02(金) 21:13:47.70ID:fUvek+Mh
>>368
モグラ爺よ
おまえがいくら馬鹿でも、このスレを見ている人間のほとんどは日本人だってことは分かってるはずだ

なのに、自分の意見に同調しない相手には「日本人じゃない」「日本から出て行け」とおまえは繰り返す

ここまで執拗に繰り返すということはそれで自分の言い分が正当化されると本気で思っているんだよな
それがおまえの正体を自分でバラしてるのだよ

378名無しさん@3周年2018/02/02(金) 21:31:43.14ID:AkePo3H/
スレタイのような発想の売国奴はとっとと海外に移住すればいいのにw

379名無しさん@3周年2018/02/02(金) 21:52:35.02ID:rugWSige
ttp://nipponseigenbaku.com/?p=151

380名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:12:01.19ID:B+eDO5UV
>>374
>相撲は関係無い。
相撲は日本の伝統文化では無いってことかな?
あんなのでも一応国技と呼ばれる公益財団法人なんだけどね。
そう言えば、元宮司が現宮司を殺した富岡八幡宮は相撲発祥の地を名乗っているらしいねw

>現人神はとっくの昔に廃止された。
神様が廃止されるって、よっぽどろくでもない神様だったんだろ〜ねwww
同一人物が神様から人間になっちゃったら、嘘つきと呼ばれてもしかたがないよねw

381名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:39:12.78ID:VFu4zltP
こんなところで宗教がどうだの諸外国と比べてどうだの延々屁理屈垂れ続けたって廃止なんか出来ねえよ。
具体的政治的に動かなきゃさ。
現憲法条項の冒頭に規定されてる天皇条項をすべて削除しようってんだからさ。
半端な言説だけじゃどうにもならんがな。
それが出来ねえんだったら我慢して税金払い続けるしかねえわな。
どうにも我慢出来ねえっちゅうんやったら日本国に税金払わないで済む立場すなわち日本から出ていく、
って選択肢しかねえだろ。

結局、反天のやっこさん方はどうしたいのよ?自分がどうなりたいわけ?

382名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:41:56.65ID:upPs9YBZ
ttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1509357844/29-31
2014年7月号
岩井克己「宮中取材余話 皇室の風 鋼鉄製金庫内の革製金庫」

>ダレス米国務長官と米軍撤退を含む安保条約改定などに関し会談する予定だった。
>ところが出発三日前の同月二十日、那須御用邸に出向き内奏した際に昭和天皇から重大な発言があった。
>「渡米の使命に付て縷々内奏、陛下より日米協力反共の必要、駐屯軍の撤退は不可なり」…
>米軍基地をめぐる基地反対闘争ということがずっと…大きな政治問題になっておったわけでございます…
>日本の防衛力を強化して、そのかわり駐留軍には撤退してもらおうと…
>重光外相などそういうお考えではなかったのかという気もいたします…
>そういう中で、『日米協力反共の必要、駐屯軍の撤退は不可』だというふうに言われることは、
>非常に高度の政治的な内容を含んでいる」

>昭和天皇が国内外の共産主義勢力を極度に恐れて米軍の長期駐留を望み、
>時には政権の頭越しに米側とやりとりする「二重外交」を試みたことは…
>マッカーサーやリッジウェーとの会談記録や米側外交資料などでも明らかになっている。
>とりわけ国際政治学者進藤榮一が発掘した「沖縄メッセージ」は衝撃的だった。

383名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:42:15.27ID:upPs9YBZ
>GHQ外交顧問ウィリアム・シーボルトが昭和二十二年九月十九日、宮内庁御用掛
>寺崎英成から伝えられた天皇のメッセージをマッカーサーとジョージ・マーシャル国務長官に報告した書簡
>「琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解」である。
>「寺崎が述べるに天皇は、アメリカが沖縄を始め琉球の他の諸島を軍事占領し続けることを希望している…
>軍事占領は、日本に主権を残存させた形で、長期の
>(二十五年から五十年ないしそれ以上の)貸与をするという擬制の上になされるべきである。
>天皇によればこの占領方式は、アメリカが琉球列島に恒久的意図を持たないことを
>日本国民に納得させることになるだろうし、それによって他の諸国、特にソヴィエト・ロシアと中国が
>同様の権利を要求するのを差し止めることになるだろう…」(進藤『分割された領土』) 
>北方四島や台湾との兼ね合いのなかで天皇は日本の潜在主権を残す形での沖縄の米軍事基地化を希望し、
>冷徹なリアリストぶりをみせている。昭和三十年の重光への「下命」は、
>講和・日米安保条約締結後もなお天皇が米軍撤退に強く反対したことを示すものだった。

384名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:42:41.90ID:upPs9YBZ
>陛下より日米協力反共の必要、駐屯軍の撤退は不可なり
>米軍基地をめぐる基地反対闘争ということがずっと…大きな政治問題になっておった
>そういう中で、『日米協力反共の必要、駐屯軍の撤退は不可』だというふうに言われることは
>昭和天皇が国内外の共産主義勢力を極度に恐れて米軍の長期駐留を望み、
>時には政権の頭越しに米側とやりとりする「二重外交」を試みたこと
>とりわけ国際政治学者進藤榮一が発掘した「沖縄メッセージ」は衝撃的だった
>「琉球諸島の将来に関する日本の天皇の見解」である
>「寺崎が述べるに天皇は、アメリカが沖縄を始め琉球の他の諸島を軍事占領し続けることを希望している

385名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:42:55.11ID:fUvek+Mh
>>381
ダラダラ長文で必死に火消しかよw

386名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:43:16.05ID:upPs9YBZ
新聞と9条 軍備なき国 13 朝日新聞 2015年4月17日

連合国軍総司令部(GHQ)が作成した憲法草案は1946年2月13日、
東京・麻布の外相公邸で日本側に手渡された。GHQ側は民政局長ホイットニーら。
日本側は外相の吉田茂…吉田側近の白洲次郎ら。席上、ホイットニーが言った。
「最高司令官(マッカーサー)は、この新しい憲法の諸規定が受け容れられるならば、実際問題としては、
天皇は安泰になると考えています」(高柳賢三ほか「日本国憲法規定の過程T」) 
連合国のうち、豪州、ソ連などは、日本から軍国主義を一掃するため、天皇の戦争責任を問い、
天皇制を廃止すべきだと考えていた。一方、占領統治に天皇を利用したい米国は、
戦争放棄と戦力不保持を憲法に盛り込んで日本を非軍事化するのと引き換えに、天皇制の存続を図った。

387名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:43:48.62ID:upPs9YBZ
新聞と9条 軍備なき国 15 朝日新聞 2015年4月21日

戦争放棄の規定は、天皇制存続のためにおかれたのではないか――。
1946年3月6日に政府が憲法改正案の骨子である草案要綱を発表した直後、
こう指摘する記事が新聞に掲載された。確認できたのは…の各新聞。
南日本新聞の記事の末尾に「共同」とあり、共同通信の配信記事だとわかる。記事は指摘する。
「(草案要綱は)世界の一部輿論が
日本の天皇制をもつて軍国主義の象徴であるかに看做しその廃止を要望しつつあつたに応え、
天皇こそは国民統合の象徴であり日本国民の愛敬の的であることを明示し、
一方戦争抛棄の国是を定めることにより
軍国主義と天皇の地位とに何等の関係もないことを明らかにしたものであつて極めて注目される」…
山形新聞は社説でもこう述べる。
「戦争抛棄を明言することによつて、対外的に天皇制が、他日、
他国民への脅威とならざることを保障したものといひ得よう」 
これらの記事が察知したように、戦争放棄と天皇制存続は密接な関係にあった。

388名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:46:11.16ID:upPs9YBZ
>昭和天皇が国内外の共産主義勢力を極度に恐れて米軍の長期駐留を望み、
>時には政権の頭越しに米側とやりとりする「二重外交」を試みた
>占領統治に天皇を利用したい米国は、
>戦争放棄と戦力不保持を憲法に盛り込んで日本を非軍事化するのと引き換えに、天皇制の存続を図った
>これらの記事が察知したように、戦争放棄と天皇制存続は密接な関係にあった

389名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:47:11.40ID:upPs9YBZ
新聞と9条 朝鮮戦争と再軍備 23 朝日新聞 2015年6月17日

1953年7月27日、朝鮮戦争は、共産軍(北朝鮮軍・中国人民義勇軍)と国連軍が休戦協定に調印した。
韓国は休戦を不満として調印を拒否した。開戦から3年余。
国連軍の死傷者は40万6千人、共産軍は189万7千人にのぼった(国連本部発表、27日付朝日新聞)。
戦争中、日本製の武器やトラックが戦場に大量に送り込まれてくるのを朝日新聞の特派員、中村貢が目撃する。
「日本で、日本人の手で造られた兵器、弾薬がここではすでに共産側に向かって火を吹いている。
ジープはほとんど日本の工場で組立、または修理されたもの、完成年月日と工場名がはっきり刻んである」 
ある韓国人が中村に語る。
「日本はうまくやっている。われわれが血を流して苦しんでいるのに、特需、新特需でヌクヌクと復興してきた」 
中村は「相当親日的な人でも、最後にはこういう。
……対日感情の根元はこんなところにある」と書いた(52年11月16日付)。
朝鮮戦争の特需で日本経済は復興への足がかりをつかんだ。

390名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:47:45.65ID:upPs9YBZ
新聞と9条 朝鮮戦争と再軍備 24 朝日新聞 2015年6月18日

「日本の保安隊を最終的に35万人にするのが米国の構想である。
しかし、それを決めるのは日本の政府であり、国民だ」 
1953年7月13日、米国務長官ダレスが日本の再軍備につてい声明を発表した(14日付朝日新聞)。
当時の保安隊(陸上部隊)の定員は11万人。現在の陸上自衛隊の定員は15万1千人だ(防衛白書)。
同じころ、日本政府は、保安隊の任務について、従来の「内乱騒擾の鎮圧」に加え、
駐留米軍が担う「直接侵略に対する防衛」にもあたるような変更をする方針を決めた(20日付朝日新聞)。
背景には日米関係があった。
経済、軍事面で米国が日本を援助するのと引き換えに、
日本に防衛力増強を義務づける「MSA協定」(日米相互防衛援助協定など4協定の総称)の交渉が、
15日から始まっていた。日本政府や経済界は、朝鮮戦争の特需にかわる米国の援助を望んだ。
協定をまとめるには、保安隊の任務拡大が必要だった。

391名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:48:54.05ID:5AsZa7PL
>>381
では聞くがなぜ戦時中にこういう声をあげることが出来なかったのだ?

392名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:49:45.84ID:upPs9YBZ
>戦争中、日本製の武器やトラックが戦場に大量に送り込まれてくるのを朝日新聞の特派員、中村貢が目撃する。
>「日本で、日本人の手で造られた兵器、弾薬がここではすでに共産側に向かって火を吹いている。
>ジープはほとんど日本の工場で組立、または修理されたもの、完成年月日と工場名がはっきり刻んである
>背景には日米関係があった。
>経済、軍事面で米国が日本を援助するのと引き換えに、
>日本に防衛力増強を義務づける「MSA協定」(日米相互防衛援助協定など4協定の総称)の交渉が、
>15日から始まっていた。日本政府や経済界は、朝鮮戦争の特需にかわる米国の援助を望んだ。
>協定をまとめるには、保安隊の任務拡大が必要だった

393名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:50:46.24ID:upPs9YBZ
ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1433471893/769-770
塩川正十郎 「岸信介『決意を断行するのが政治家である』」 文芸春秋 2010年3月特別号

>日米安保について一番言われていたのは、「みな軍事上の問題ばかり取り上げたが、
>あれは単に防衛問題だけではなく、日本の経済復興の基礎を創るために非常に大切だったのだ。
>日米の間に軍事的協定のみならず経済や文化等の面でも協力し合う必要がある、
>という意見が日米双方から出てきた。
>そこで私は、アメリカから産業の基盤となる技術や特許をどんどん入れてもらうこと、
>そして、IMFやGATTといった国際機関での日本の地位をバックアップしてほしい、
>という了解をとりつけた。同盟関係でなければ、こうした協力は得られない。
>そこで私が、「一番最初に特許として入ってきたのは何ですか」と尋ねると、
>「ナイロンだよ」と即座に返ってきたのも覚えている。

394MSA協定2018/02/02(金) 22:51:46.25ID:upPs9YBZ
ttp://peace.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1433471893/766-768
近藤清秀「自衛隊戦車開発回想記(2)」 戦車マガジン1988年11月号

>幸いにして私の着任直前の6月にMSA協定に基づく技術援助規定による参考品として
>90mm対戦車自走砲M36が貸与されていた。
>朝鮮戦争でT−34/86に撃ち勝ったM26の90mm戦車砲をM4A3の車体に搭載したもので
>重量は31tであった
>M47については既に30年当時米軍の極東兵站センターの中核であった赤羽の
>TOD(Tokyo Ordnance Depot)で在韓米軍向けに補給、修理が行われており、
>我々もよく見学に行き、自動車王国米国の誇るクロスドライブ操向変速機を初め、
>当時の世界戦車技術水準を知る上で絶好の勉強台であった。
>変速機、操向装置については…既にTODでM47のクロスドライブの現物に接し、
>憧れを禁じ得なかった我々にとって…

395名無しさん@3周年2018/02/02(金) 22:53:49.02ID:1vVNin73
5万人を超える米兵が駐留しているのは、日本とドイツだけなんだよね。
これで、アメリカの本音がわかる。

396名無しさん@3周年2018/02/02(金) 23:07:07.72ID:upPs9YBZ
@inosenaoki 猪瀬直樹  11年5月18日
日本はディズニーランド。銃を持つ門番がアメリカ兵だが、門近くの人(基地周辺)は
門番の存在を感じても、内部にいる人は門番などどうでもよい。
門番に退け、自分たちが門番するからとは言わない。

日本人はディズニーランドにいる自覚を持たず&持たせられずだった。
門に米兵が立ち駐車場に戦車が置かれていても、(沖縄以外は)柵の外を見つめようとしなかった。
ディズニーランドの内側で使われる日本語には「正義」など要らなかった。
それが三島由紀夫が呪詛した「戦後」の日常性である。

397名無しさん@3周年2018/02/02(金) 23:35:38.07ID:UZ9EUeX0
精神論依存は、論理的に物事を考える能力の妨げになりディベート能力の低さの原因になるらしいね。

398名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:04:14.19ID:fQ3Q+8ao
>>378
全く同意。

399名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:09:40.93ID:f1+ZIPaw
ttps://www.youtube.com/watch?v=MidcLlqxwc0
【西部邁追悼】バブル期 朝まで生テレビ「米軍施設と市民運動・日米安保・民主主義…」

ここでも右の人間が『アメリカ軍基地は怪しからん』と言っている。
だがマッカーサーに対して(主権回復後も引き続き)『アメリカ軍はこの日本に居て下さい』と懇請したのは、
日本が共産主義化して(ニコライ二世のように)自分の首が飛ぶことを怖れた昭和天皇自身であった。
(自国社会に専制的な独裁体制を敷いて瀬戸際外交しながら奇襲攻撃に転じ、
それでも惨敗したその)敗戦後に《自国を潰し自国民を大量死に追い込んだ》軍部と極右、
昭和天皇が親米に寝返ったので“親米の”日本にアメリカが技術供与して、
その日本が朝鮮戦争・ベトナム戦争にトラックや弾薬を供給し、それで日本は直ぐに経済復興した
(もちろん優秀な、尊敬するべき其々の、日本人の能力、努力があった)。
アメリカはその戦費を増税で賄わずにドル=紙幣の大増刷でごまかした。
そのばら撒かれたドル(が生み出す需要)によって日本は空前の経済発展をした。
だがアメリカは、ドル増刷の余波で(ニクソン・ショックが起って)ドルが暴落する。高インフレが起こる。
貿易赤字と財政赤字の双子の赤字が定着する。アメリカ社会はベトナム帰還兵の社会問題で荒廃する。
アメリカ(=西側陣営の盟主)は戦後最大の苦境に陥る。
そのアメリカの苦境時に、日本は《集中豪雨的輸出》によって大いに潤い自信を持った。
つまり日本は極東の《反共防波堤》としてアメリカに囲われながら、
そのアメリカの苦境時=弱みにつけ込んで大儲けした。そしてその力を背景にアメリカの在り方を批判した。

400名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:10:05.24ID:f1+ZIPaw
この映像中でもアメリカの民主主義を批判している。
或は当時、文化人や学者、経済界がアメリカの経済力(の陰り)や企業文化を批判した。
だがその日本は(歴史的にはほんの少し前)
独裁国家の元首とその側近らが自国を潰して民主主義国アメリカに敗け、
敗けながらそっくりアメリカに寝返って(自分らは罪を免責され)その世界戦略に協力する
(=日本列島を極東の軍事基地として提供する)ことの見返りに技術供与され、
朝鮮戦争・ベトナム戦争に兵器を供給して技術を習得し、経済発展の契機としていたのだ。
ベトナム戦争が終結したのは75年、それからわずか10年の80年代、
(あの時代=このビデオ中でも)そのような少し前の日米関係を完全に忘れた上で
(前々から)対等な国と文化を前提に話をしている。そして基地の存在やアメリカの民主主義を批判している。
それと引き換えに日本は経済発展した。と同時に、昭和天皇と軍部と極右の戦争責任が免じられた。
東京裁判で裁かれた7人と約千人のBC級戦犯を除いて。
つまり日本国内に自国を潰すような存在が無反省のまま、無傷で残った。
その“現実は”戦後一切問われなかった。
その後、「プラザ合意」が行われバブル崩壊し、
その処理と長いデフレの末に福島第一原発事故が起こったとき、
或る作家が『日本はディズニーランドだった』と語った。

401名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:11:41.02ID:f1+ZIPaw
ttps://www.youtube.com/watch?v=5HaG_TBgqzQ
ttps://www.youtube.com/watch?v=5HaG_TBgqzQ&feature=youtu.be&t=257
過去と未来を断ち切ればなにもできない
「自由」「民主」「革命」の言葉に誑かされるな! 歴史を顧みて本質をみよ。
TOKYOMX 西部邁ゼミナール 『日本人とは、そも何者ぞ!』

そのー、先生仰った訳の分らなさっていうのは実は当時私も10歳だったんですけれども、
多分国民みんな訳が分らない感じが…、
一つ印象深かったのは10歳の私にも分ったぐらいですからかなりあれだったんですけれども、
戦後はこう明るかった訳ですよ、オリンピックがあったり、高度成長…
お芝居の用語で「暗転」って暗くなる…、何かこう暗がりが出てきた、陰りが出てきたのがこの1970年、
そうしたら浅間山荘事件、新左翼のまあ内ゲバで、あのやっぱり内ゲバで内部の人間を殺して行ったてのは…、
化粧すると『反革命だ!』って殺すとかね、それと三島事件ですね。
結局、高度経済成長が終わって、次の時代に来たその象徴的なのがその1970年の二つの事件、
そこでまあ時代が暗くなっていった。《暗がり》…。 👀
Rock54: Caution(BBR-MD5:0be15ced7fbdb9fdb4d0ce1929c1b82f)

402名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:13:09.27ID:f1+ZIPaw
で、三島由紀夫は丁度1970年の7月7日、
産経新聞で『果たし得ていない約束』という短いエッセイを書いているんですよ。
ここに、彼はこう書いています。ちょっと長いですけれど、

《私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。
このまま行ったら「日本」はなくなってしまうのではないか、という感を日ましに深くする。
日本はなくなって、その代わりに、無機的な、空っぽな、ニュートラルな、中間色の、富裕な、抜目ない、
或る経済的大国が東洋の一角に残るであろう。
それでもいいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである》

これやっぱりあの鋭い文学者が、時代の変化、時代が何処へ行くのかをこう読み取って
言葉にした文章かな、と思いますが、
この言葉が凄く象徴的、こっから何かこう舞台が次のステージに変わって行った、
それがいいのか悪いのか分りませんが…

403名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:36:38.98ID:UM7JQ6xS
三島由紀夫の「日本」は、なんて狭いんだろうね

404名無しさん@3周年2018/02/03(土) 00:51:04.81ID:mTjVDUQB
天皇は必要。
いざとなったら反日右翼を斬れる方なのです。

405名無しさん@3周年2018/02/03(土) 06:40:07.96ID:EaSwOIYy
やっぱりいざとなったら天皇を利用しようとしてんだ
自分達国民ででなんとかしろよ。
だから無責任国民だと言われんだよ。
やっぱりいらねーな。

406名無しさん@3周年2018/02/03(土) 06:50:18.39ID:YU52dTWk
>>402
>あの鋭い文学者
政治活動に走ってからの三島の文学者としての評価は低い。

407名無しさん@3周年2018/02/03(土) 06:56:19.10ID:0lMM9zco
>>376
関係が有りません。興味も有りません。
天皇陛下は現憲法に規定されたお立場を誠実に努めていらっしゃいます。
すべて現憲法の上のこと。

408名無しさん@3周年2018/02/03(土) 06:59:49.55ID:0lMM9zco
>>377
頭、大丈夫か?。何度も宣言しているはずだぞ。私はモグラ叩きを楽しんでいる、とな。
他人の趣味にケチを付けるなんざぁ、○国人の所業だろう。なっ、○国人よ。

409名無しさん@3周年2018/02/03(土) 07:03:43.20ID:0lMM9zco
>>380
相撲は天皇陛下の国事行為・公務とは関係が無い。相撲協会自身の責任だ。
「現人神」は明治維新がぶち上げた妄想であって、昭和天皇陛下が正された。
お前さんはまるで日本社会が分かっていないな。

410名無しさん@3周年2018/02/03(土) 07:08:48.87ID:5pu2mC5t
ドアホウございます。
お前はすっこんでろ。

411名無しさん@3周年2018/02/03(土) 07:16:04.37ID:0lMM9zco
今の日本社会は「過去を引きずっているもの」ではなく、現在の日本国民が政治上の選択を
して実現している社会だと、いつになったら理解できるのかなあ。知恵遅れの人たちは。

新幹線・高速道路でも次々と伸びてながーくなったんだよ。列車も車も変わったわな。

412名無しさん@3周年2018/02/03(土) 07:49:46.60ID:EaSwOIYy
>>409
昭和天皇も即位の時に人間宣言したかったのかもな。
翻って以下の天皇ももう象徴なんて辞めたがってるかもな。
慮らないとな。

413名無しさん@3周年2018/02/03(土) 08:03:37.04ID:EaSwOIYy
>>411
アメリカが本当に民主主義を標榜する国で
それを終戦後日本に確立させようと思ったなら
すぐに選挙制度と議会制民主主義を確立して
それまでの天皇の所業とこれからの処理を
日本国民に判断させるような暫定的憲法を施行したと思うけどね。
いい試金石になったと思うけどな。終戦後10年ぐらいでの国民総選挙でね。

414名無しさん@3周年2018/02/03(土) 12:44:34.28ID:onW8Osb/
>>413
それはちょっと君の主観に過ぎる。

民主主義とは「俎上に乗せた後どう判断するか」はもちろん
「そもそも俎上に乗せるべきか否か」も民意に委ねるもの。

「天皇に問うべき所業あるやなしや」を独立後の日本国民の民意に委ねたことは
まさに民主主義の理念に沿うもの。
民意が「問う必要なし」としてるものを無理やり
戦勝国として「判断せよ」と命じるのは、民主主義にむしろ背くものだよ。

加えて言うと、それは今も共通することであり、
日本国民が「天皇の所行を問うべし!」としていないこと自体が
「天皇に問うべき所業なし」と判断してることの証左そのものさ。

415名無しさん@3周年2018/02/03(土) 12:45:28.88ID:9saYO8Hf
>>385
なんだ?やっぱ都合悪かったんか?
単純な現実突きつけられて。
アハハ、
反天共のいつまでもグダグダダラダラのセンズリ、見るに見かねて言っただけだわさ。笑

416名無しさん@3周年2018/02/03(土) 12:51:04.95ID:q8qbYjnv
天皇は側室に20〜30人のおまんころを囲っていた
それが映画やテレビに美人が出演する時代になると
次第に側室おまんころが使われなくなったのだ
マタを開いて待ってるおまんころは秋田のだろう

東京裁判のキーナン主席検事には女優を差し出して
「もっと、おまんころくれー」とおねだりされたのであった
マッカーサーにはトップ女優H・Sが差し出された
つまり、女優を自由に扱えたのであった

そして芸能界は下劣な朝鮮天皇の手下である笹川良一と児玉誉士夫に支配され
極上の女の子を日本中から集めていたのであった

417名無しさん@3周年2018/02/03(土) 12:51:31.30ID:R/PKu/QI
>>411
あんたこそ、知恵遅れ

418名無しさん@3周年2018/02/03(土) 12:52:32.30ID:R/PKu/QI
>>415
あんたこそ、センズリ

419名無しさん@3周年2018/02/03(土) 13:25:15.01ID:uHX7f1r4
>>414
やはり日本人らしく民主主義がどっからか降って湧いてくると思ってるようね。
隣の国もそうだが与えられたものと、自ら勝ち取ったものとは中身が似て非なるもの。
民主主義の成立過程が問題なんだよ。
戦争に負けたとはいえ、そんなまがい物の民主主義なんあてがわれるより
王族をギロチンにかけるかどうかぐらいの心意気は欲しかったね。

420名無しさん@3周年2018/02/03(土) 14:03:51.91ID:9saYO8Hf
>>418+417
   ↑
モロ遠吠え www
虚しいね 笑

421名無しさん@3周年2018/02/03(土) 14:08:14.40ID:9saYO8Hf
>>419
“革命的”に、ってかぁ?笑

“ギロチン”だとよ笑
あ〜あ 笑

422名無しさん@3周年2018/02/03(土) 14:39:18.20ID:aG4Ymmzb
>>421
そう、今更なんだよね。
だから天皇制やら憲法に無謬性を求めるんだよ。
それ以外何も無いから

423名無しさん@3周年2018/02/03(土) 14:40:50.54ID:aG4Ymmzb
>>421
いやまて。四季があった

424名無しさん@3周年2018/02/03(土) 14:57:33.20ID:onW8Osb/
>>419
天皇が実質的に強権を振るってたなら、革命のイコンにはなったかもね。
でも、実際は戦前からして単なる御神輿だったし、それは国民にもバレてたわけで。
むしろ新日本政府の正統性を歪めるだけだったんじゃない?

  だって、心意気だの気概だので敵を造って殺しても、
  むしろ国民虐殺国家への道を歩むだけって  東側諸国が散々証明してくれたじゃない。


一番顕著なのはポル・ポト。
文化大革命も随分と不毛だったし、ソ連の政争も国民には害だった。
北朝鮮も基本的には西側諸国への憎悪だけで存続してる。
君の言う「心意気」はむしろ国家のあり方を歪めるだけだよ。

425名無しさん@3周年2018/02/03(土) 15:02:11.73ID:R/PKu/QI
>>420
あんたこそ、虚しい

426名無しさん@3周年2018/02/03(土) 15:37:21.02ID:aG4Ymmzb
>>424
神輿人形の声を聞かなきゃ戦争終われないとか。終わってんね。
ほんと気持ち悪いよ。相撲協会といい。
有るのは組織や国体の存続だけ。
今度国難に会った時も自分が何を抱いて死ぬのかわからない死を
死ななきゃならんみたいだね。

427名無しさん@3周年2018/02/03(土) 16:55:15.41ID:onW8Osb/
>>426
……? 形だけの決定権を持つからこそ神輿でしょ。
それすらないなら、神輿とすら言わないわな。

特攻隊の手記やら、ひめゆりの手記やら見てる限り
散っていった人々は「家族」って大事なものを抱いて逝けた人が多いみたいだけど…………




…………君には、彼らが何を抱いていたのかわからないなら、
それこそ君は家族の顔をすら胸に抱けずに死んでいくんだろうな。
戦争があろうが、なかろうが。

428名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:09:38.90ID:R/PKu/QI
この国じゃ、自分を大事にしちゃいけない、
誰かの為に死ぬのだ、、、か
狂ってるな

429名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:15:20.10ID:R/PKu/QI
万歳突撃、なら
断る
一人で、やって下さい

430名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:21:13.64ID:9saYO8Hf
>>425
 ↑
ん?…どしたん?
元気なくなっちゃったん?笑

シュンとしとらんと、ほれほれ!
もっとがんばらんかい!笑
がんばらなアカンで、笑そんな程度の気張りようじゃ、天皇廃止とか、実現せんどぉ!
笑www

431名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:27:05.85ID:R/PKu/QI
万歳突撃
やるヤツが
2人か

432名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:32:02.41ID:tan8fqBS
【沖縄に謎の発光体!?】.....1月27日、与那原でUFO撮影.....【マイトLーヤの星か?】
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517624262/l50

433名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:39:09.72ID:onW8Osb/
>>428
おお…!
家族が安心して暮らせる未来のために死ぬことが
「自分を大事にしていない狂った行為」に見える人間がいるわけか。
なるほど、確かに家族も「自分」ではないからなあ…。

しかし、だ。
家族愛はおそらく殆どの国で共通する感情だし
家族を大事にすることを「自分を蔑ろにする」と表現する国は聞いたことはない。
むしろ古今東西ですら、だ。

思うに。
……単に君が何かを欠落させてるだけじゃあなかろかね?

434名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:41:18.97ID:R/PKu/QI
万歳突撃
しろよって

435名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:43:11.10ID:R/PKu/QI
万歳突撃
はするのか、しないのか
する気も無いのに
人の生き方に
指図するな

436名無しさん@3周年2018/02/03(土) 17:44:57.87ID:R/PKu/QI
万歳突撃
の時間だろ
長々、くだらん文なんか
書いてないで

437名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:06:41.13ID:R/PKu/QI
万歳突撃
早くやれ
人の生き死に、口出すなら
早くやれ

438名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:14:28.39ID:XMIOGVOg
>>427
貴乃花親方は何と戦って破れたんだ?
弟子を殴られて黙ってることもできたわけだがなぜそうしなかったんだ?
あんたの言う家族が安心して暮らせる世界というのがどう言うものかよくわからんよ。

439名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:23:03.71ID:zjEW6uZA
特攻で家族が安心して暮らせる未来って実現したっけ?
特攻で戦況が変わる見込みも無いのにね。
特攻隊は戦争指導者に騙されて死んだ被害者。

440名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:27:20.66ID:R/PKu/QI
人の、生き死に、に口出す権利権限
なんか、誰にもない
口出したヤツは
万歳突撃
やってくれ

441名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:29:55.81ID:R/PKu/QI
万歳突撃
やるのか、やらないのか
早くしろ

442名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:36:49.56ID:9saYO8Hf
>>428
>>429
>>431
>>434
>>435
>>436
>>437
 ↑
なんだおい…ついに発狂かよ…それとも破れかぶれってやつか?www

安心せーっつうの、
戦後現憲法下で70年以上たつ現代の日本国においては少なくとも一般国民がそんな能動的な破滅行為を強要されるようなことはありまへん。基本的には自由どす。

なんかあくまで一時的だった旧帝国憲法下における天皇像と社会価値観に関わった悲惨な時代の亡霊にいまだにうなされてるんだね。

タイムスリップして現代に棲息してるんでっかぁ?
PTSDでっかぁ?

443名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:37:51.57ID:R/PKu/QI
>>442
万歳突撃
はするのか、しないのか

444名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:43:03.20ID:R/PKu/QI
万歳突撃
は、するのか、
また、人の生き死に、に
口を出すのか
どっちなのか

445名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:47:59.83ID:9saYO8Hf
>>440
>>441
人の生き死にに口出したやつは、
“万歳突撃”笑?しなきゃいけねえのか?
どこに向かって突撃しろってんだ?
北のブタ黒電話野郎に向かってか?
大陸の金平糖野郎に向かってか?
ロスケのプ〜に向かってか?
アハハ、

支離滅裂にて了って感じだな 笑

446名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:50:07.75ID:R/PKu/QI
>>445
それで〜〜
突撃
は、するのか、しないのか???

447名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:50:54.89ID:onW8Osb/
>>441
特攻隊の手記には
「日本はどうせ負ける。
 だが、ただ負ければ悲惨な植民地の仲間入りだ。
 『日本人恐るべし』と印象づければ講和条件も占領政策も少しは変わるかも知れない。
 自分はそのために死ぬ」等々、ハッキリ書いてあるものもある。
実際その通りだったかどうかは当時の人間にしかわからん。
だが、少なくとも、こう書いた人間は家族を思って死んだんだろ。

で、普通なら、そういう死とただの自殺が別物だというのは分かる。
だが、君には区別がつかないし、動機も理解できないからこそ、万歳突撃とやらを連呼するのだろうよ。

……しかし。
「何かのために命を賭ける」という概念が分からないと、
例えば映画や小説一つとってもイマイチよく分かるまい。
まして生身の人間との付き合いなど言うに及ばずだ。

……君は何のために生きてるんだね?

448名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:51:41.13ID:R/PKu/QI
旧日本軍の
やった、
万歳突撃
だよ〜〜

449名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:53:11.53ID:R/PKu/QI
人の、生き死に、に
口を、出すなよ
(わからんか)

450名無しさん@3周年2018/02/03(土) 18:54:45.22ID:XMIOGVOg
>>442
旧憲法が死んでこいと言ってたわけじゃ無いんだよね
隣のおっちゃんおばちゃんが御国のために死んでこいと言ってたんです。
今にもその言葉が口から溢れそうな人たちがこのスレを含めてウヨウヨいるのですよ
口を噤めと協会の人は言っとるんですよ。そして貴乃花親方は死んじゃった。

451名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:07:43.05ID:0lMM9zco
>>410
相変らずお前の店では「ドアホウ」なる品物を売っているのか?。変わった商売だな。(馬鹿ー)

452名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:11:46.61ID:0lMM9zco
>>412
ご自身でご希望を述べられる。そうなったら日本国民の大多数が支持をする。そうやって
変わっていくよ。でも廃止したいとは絶対にご希望されない。太古からの天皇家の果たす
べき役割をよーくご承知されているからね。

453名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:14:30.62ID:0lMM9zco
>>413
民主主義は政治を形成する手段であって、目的ではない。間違えているようだな。

454名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:17:04.10ID:0lMM9zco
>>416
このスレも日本の公安の監視対象になっている。自分の墓穴を掘っているのか。

455名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:19:32.48ID:0lMM9zco
>>419
まず、お前さんがギロチンにかかって、手本を示してやれ。さあ、やれ。

456名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:25:52.26ID:0lMM9zco
>>437
他人に言わずに、自分がまず実践せんかい。さあ、パンツも脱いで、チン○コ丸出しにして、
皇居のお堀へ万歳突撃だ。さあ、行け。遠慮するな。さあ、池。

457名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:29:02.70ID:UUVHQPWS
安倍が韓国訪問する真の目的は、
慰安婦の日韓合意よりも「 北対策 」なんだよねえ


【安倍首相】 日韓会談で邦人退避の協力を文大統領に要請へ 自衛隊の活用も想定
 平昌五輪後の米韓軍事演習で北朝鮮が反発して緊迫化する見方も
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517601269/

【外交】 日米首脳が韓国平昌五輪を前に方針擦り合わせ 
 安倍首相、トランプ氏と会談 「日米韓が連携して北朝鮮の核ミサイル開発阻止で圧力強化する」と一致
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1517639574/

【安倍首相】 平昌五輪開会式へ出席について
 「北朝鮮の脅威で日韓米が連携して圧力維持する必要性をしっかり伝える」
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516764900/
https://nordot-res.cloudinary.com/ch/images/332198248607401057/origin_1.jpg

458名無しさん@3周年2018/02/03(土) 19:54:35.25ID:olAYCpSi
>>409
>相撲は天皇陛下の国事行為・公務とは関係が無い。
相撲の神事って神道だよね?天皇が建前上プライベートで行っている宗教行事も神道じゃなかった?
有識者とかの中には、天皇は祈っているだけで良いなんて言ってる人もいるみたいだけどね。
日本の象徴天皇、日本の国技相撲、共に神道が関係する日本の伝統文化じゃないのかな?
そう言えば、天皇って神道で一番偉い人じゃなかったっけ?

>「現人神」は明治維新がぶち上げた妄想であって、昭和天皇陛下が正された。
旧憲法の日本は「現人神」天皇という嘘を中心にした嘘国家だったって事だよね
昭和天皇のいわゆる「人間宣言」は昭和天皇自身に「現人神」とされていた自覚がある動かぬ証拠。
残念だけど、昭和天皇が国家的嘘の片棒を担いでいた事に変わりは無いよ。
「現人神」役の本人が嘘と無関係と言い張るのには無理がありすぎでしょ。
それと、「現人神」が嘘だと正したのはアメリカ様だよねw

459名無しさん@3周年2018/02/03(土) 21:44:27.12ID:R/PKu/QI
>>456
お前さんこそ、行け

460名無しさん@3周年2018/02/03(土) 21:59:35.48ID:9saYO8Hf
>>446
>>448
>>449
>>459

あー…
ついに、オツム終わったみたいだね…

ハイ、お疲れさ〜ん

ドォ〜ンマァ〜イ〜 笑

461名無しさん@3周年2018/02/03(土) 22:12:20.96ID:9saYO8Hf
>>458
あのさ、
“神道”っていう宗教とその教えみたいなものがあってさ、
その“神道”を信奉したり崇めてたりする団体や集団があちこちに沢山あってさ、そのアチコチある集団の内の幾つかがおかしなことしてたらさ、他の集団もすべておかしな事をしてるってことになるん?
それによって“神道”っていう宗教そのものも含めてすべてがおかしなシロモノってことになるん?
一時が万事ってことなん?
大元からなにからぜ〜んぶ一派層からげ、ってことっすかぁ?笑

462名無しさん@3周年2018/02/03(土) 23:31:18.08ID:OYrfu5f6
>>461
なるほどね、神道という宗教団体に自浄能力は無く、中にはとんでもない存在があっても不思議は無い、
天皇と同じ神道関連の団体だからといって、むやみに信用してはいけませんって事かな。

元宮司が宮司を殺して「末代まで怨霊となり祟る」と言うような神社が他にもありうるって事なんだね。

それならそれで、もっと周知徹底してもらわないと不親切ってもんじゃない?
相撲が国技なんて呼ばれてるのも紛らわしいよね、勘違いして子供を預けて「かわいがり」で殺されたり
したら大変だもんねw

463名無しさん@3周年2018/02/03(土) 23:32:47.50ID:vYyXkFXo
ttps://blogs.yahoo.co.jp/juliamn1/9001518.html
三島由紀夫「果たし得ていない約束」 昭和四十五年七月七日付産経新聞夕刊

私の中の二十五年間を考えると、その空虚に今さらびっくりする。
…二十五年前に私が憎んだものは、多少形を変えはしたが、今もあいかわらずしぶとく生き永らえている。
生き永らえているどころか、おどろくべき繁殖力で日本中に完全に浸透してしまった。

それは戦後民主主義とそこから生ずる偽善というおそるべきバチルス(つきまとって害するもの)である。
こんな偽善と詐術は、アメリカの占領と共に終わるだろう、と考えていた私はずいぶん甘かった。
おどろくべきことには、日本人は自ら進んで、それを自分の体質とすることを選んだのである。
政治も、経済も、社会も、文化ですら。

464名無しさん@3周年2018/02/03(土) 23:33:14.36ID:vYyXkFXo
…それよりも気にかかるのは、私が果たして「約束」を果たして来たか、ということである…
政治家の与えうるよりも、もっともっと大きな、
もっともっと重要な約束を、私はまだ果たしていないという思いに日夜責められるのである。
その約束を果たすためなら文学なんかどうでもいい、という考えが時折頭をかすめる。

…それほど否定してきた戦後民主主義の時代二十五年間、
否定しながらそこから利益を得、のうのうと暮らして来たということは、私の久しい心の傷になっている。
…二十五年間に希望を一つ一つ失って、もはや行き着く先が見えてしまったような今日では、
その幾多の希望がいかに空疎で、いかに俗悪で、
しかも希望に要したエネルギーがいかに厖大であったかに唖然とする。
これだけのエネルギーを絶望に使っていたら、もう少しどうにかなっていたのではないか。

私はこれからの日本に大して希望をつなぐことができない。
このまま行ったら「日本」はなくなってしまうのではないかという感を日ましに深くする。
日本はなくなって、その代わりに、無機的な、からっぽな、ニュートラルな、中間色の、
富裕な、抜目がない、或る経済的大国が極東の一角に残るのであろう。
それでもいいと思っている人たちと、私は口をきく気にもなれなくなっているのである。

465名無しさん@3周年2018/02/04(日) 00:25:30.69ID:tnhfad0S
>>462
逆だよ逆、
バカだなぁ
あんた、自分の思想的都合に強引に合わせてしか解釈できないんだね、
そんな姑息な論法、通用せんでよ。

466名無しさん@3周年2018/02/04(日) 00:30:07.61ID:iGHCLbRf
 そもそも日本という国家はスレタイのような思想の人を想定していない。

日本国憲法 第一条
  天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、
 主権の存する日本国民の総意に基く。

467名無しさん@3周年2018/02/04(日) 00:33:23.06ID:tnhfad0S
>>458
時の軍部を含めた政府、あるいは時の社会がおっかぶせたいわば濡れ衣みたいなもん。
天皇自らの意思がどうだったか、が肝要っしょ。

468名無しさん@3周年2018/02/04(日) 03:41:49.67ID:K/CRuasV
>>403
三島の最期は、未成年者まで洗脳して集団で自衛隊駐屯地に「(著名人である)作家が基地総監に面談を願う」と偽って不法侵入、総監らを凶器で脅迫し総監室に監禁、隊員らに自分の主張を聞かせるため、中庭に集めるよう強要した

中庭に訳もわからないままの数百人の隊員たちを集め、三島は中庭に面した建物のバルコニーから自衛隊は皇軍となって現在の日本の民主国家秩序を転覆させ、戦前の天皇国体に戻せ、命を捧げろ、と延々と一方的にアジ演説をした

その演説内容を隊員たちが理解するのに数分だったか
三島が、自衛隊にクーデターを起こせと煽りに来たと気づいた隊員たちはバルコニーで必死に叫ぶ三島に口々に
「このオカマ野郎!(三島は文豪としても、男色作家としても広く知られていた)」「引っ込め、バカ野郎!」などと怒鳴り始め、三島の声は全く聞こえなくなった
中庭は大勢の隊員たちがバルコニーの三島を一方的にやじり倒す、怒号がこだまする場になった

やがて、三島はこうなる(自分の言い分を自衛隊が無視する)ことを予期していたのであろう、割腹自殺を図り、日本刀での介錯を側近に命じた
しかし、三島の首は数回に渡って斬りつけるも切断できず、その間、三島はこの世の地獄とも言う苦痛を味わっただろう

死後、斬首された三島の首の写真は報道され、国民の前に晒された
国民の感想は「未成年者を連れて突入したのか。三島は弱い自分から逃げようとして、狂ったフリをしてこの世から逃げたな」といった冷めたものだった
司法解剖された三島の遺体の肛門、直腸には死の数時間前、
肛門性交により挿入された男根から射精された他の男性の精液が残留していた

469名無しさん@3周年2018/02/04(日) 08:02:10.23ID:wujXV+Cc
>>458
物知らずが偉そうに。相撲の本家は今では格式だけになっているが、元々「吉田司家」という
奉行の家が取仕切っておられた。天皇家とは関係が無い。

「現人神」というのは明治維新で明治政府がぶち上げたことだ。昭和天皇陛下は、それは
間違いだとみずから正された。立派なお考えだったではないか。
文句が有るなら、あの世まで追いかけて行って西郷隆盛や大久保利通に言うてやれ。

470名無しさん@3周年2018/02/04(日) 08:05:24.95ID:wujXV+Cc
>>462
アハハハハ。「神道」を宗教だと認識しているから、そんなマヌケな考えになるのだな。
どこの神社に「神道の教義」が有るのか、言うてみろ。

471名無しさん@3周年2018/02/04(日) 08:31:50.55ID:Vwtk2jyX
>>403
三島由紀夫の「日本」は
昭和天皇が大元帥だった時代の日本であり
帝國憲法の時代の日本だった
だから、この板の帝國憲法復古保守運動と同じ様に
誰も彼らの意見には賛同しなかった
現代社会ではネットがあるから
三島由紀夫みたいな主張でも意見を言うのは自由だが
帝國憲法に戻るとそういう自由がなくなってしまう
ネットも言論も全て禁止や規制されるだろうからね

472名無しさん@3周年2018/02/04(日) 08:38:01.77ID:Vwtk2jyX
>>464
三島由紀夫も戦後の日本の否定で
日本の未来を見ていたようだが
富裕や抜けめが無いって経済大国の日本にもなっていないようです

473名無しさん@3周年2018/02/04(日) 08:51:54.84ID:HHdVlCHL
10.崇神天皇(御間城入彦五十瓊殖尊)―壹與(御間城姫)
11.垂仁天皇(忍穂耳尊)―御真津比売命(栲幡千千姫)
12.景行天皇(瓊瓊杵尊)―日葉酢媛(木花咲耶姫)
13.成務天皇(彦火火出見尊)―弟財郎女(豊玉姫)
14.仲哀天皇(??草葺不合尊)―神功皇后(玉依姫)
15.応神天皇(神倭伊波礼毘古尊)

https://ameblo.jp/umn-321/image-12349682573-14124525246.html

神武東征の橿原建国(紀元前660年春)⇒ 応神東征の橿原即位(西暦431年秋)
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12349682573.html

日本国家の発祥は卑弥呼女王であり、建国は西暦238年、建国以来1780年となるため世界最古である
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12349345568.html

応神東征とは
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12349080258.html

日本国号は670年から
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12348817976.html

【岩戸景気】 神武景気を超え、天照大御神が天の岩戸に隠れて以来の好況と言われた(昭33〜36年)
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12348165483.html

天岩戸伝説から1770年
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12347450490.html

ヤマト王権の発祥地・纏向と、・・・
https://ameblo.jp/umn-321/entry-12346670255.html

474名無しさん@3周年2018/02/04(日) 20:55:01.86ID:ghJfE+KT
>>469
>物知らずが偉そうに。相撲の本家は今では格式だけになっているが、元々「吉田司家」という
>奉行の家が取仕切っておられた。天皇家とは関係が無い。

相撲の起源と言うと、古事記によれば、建御雷神と建御名方神の力競べ。

日本書紀によれば、野見宿禰が垂仁天皇の前で当麻蹴速という者と相撲をとり、
これに因んで、天平6年(734年)の7月7日から正式に執り行われるようになった。

ちなみに、相撲に勝ち相撲取りの祖とされる野見宿禰は、皇后の死に際し、殉死の代わりに陵墓に埴輪を立てることを進言し、
土師臣と称して、子孫は天皇家の葬儀をつかさどった。

ま〜日本書紀など便所の落書きって言うならそれまでだけどねwww

475名無しさん@3周年2018/02/04(日) 20:55:26.06ID:7YnXYfNy
【UFO】  4つのW◇型″発光体  ≪マイトLーヤの星≫  地上にW思考″を放送  【大宣言】
https://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1517707452/l50

476名無しさん@3周年2018/02/04(日) 20:57:02.99ID:ghJfE+KT
>>469
>「現人神」というのは明治維新で明治政府がぶち上げたことだ。昭和天皇陛下は、それは
>間違いだとみずから正された。立派なお考えだったではないか。

戦争に負けて、嘘つきが自白しただけだよねw

仮に、自発的と言うのであれば、なんで戦争前に嘘を正さなかったのかな?
それで戦争回避が出来なかったとしても、戦争前に嘘を自白していたら評価に値するだろうけどねw
日本人戦没者320万人、嘘つき国家に踊らされて散々被害を出して戦争に負けた後に、

「現人神」って嘘でした・・・クズじゃんwww

477名無しさん@3周年2018/02/04(日) 20:58:59.02ID:ghJfE+KT
>>470
>アハハハハ。「神道」を宗教だと認識しているから、そんなマヌケな考えになるのだな。
>どこの神社に「神道の教義」が有るのか、言うてみろ。

へ〜神道って宗教じゃないんだ、・・だとしたら宗教法人の神社って税金逃れの為に
宗教の振りをしている嘘つき団体ってことなのかな?

そりゃ〜人殺しも起きる訳だよねw

神社と言えば・・・
「現人神」という嘘をでっち上げた嘘つき明治政府が作った靖国神社も宗教法人だよね〜宗教じゃ無いのにね〜w
嘘つき政府が作った靖国神社が嘘つき団体なのも当り前かw

なんだか神道ってクズばっかだねwww

478名無しさん@3周年2018/02/05(月) 01:41:17.65ID:CQykgIiY
神道は宗教ではない、って神道右翼の言い草は現在では全く通用しない
神社本庁も自ら宗教だと認めているし、神社本庁以外の多くの神社、神道系新興宗教も宗教であると自ら、国に届け出ている

神道右翼は宗教の定義を「教義をもつもの」と勝手に狭く絞り込んだ上で、「神道は宗教ではなく、世界のあらゆる宗教を統合する“超”宗教だ!」とくるくるパァーなことを言ってるわけ

日本で最高裁まで係争された「宗教がらみ」の事件のほとんどは「神道」と公権力の癒着が争点
憲法の政教分離規定は、戦前の権力と神道が一体化して暴走した神権天皇国家観への反省と再現防止が趣旨
政教分離の主な目的は神道を公権力から引き剥がすこと

479名無しさん@3周年2018/02/05(月) 04:32:21.11ID:2o2TTDCI
天皇とは神社で神道の祭祀を行う祭司である

GHQの神道指令で国家神道は廃止され、めでたく民間のカルト教入りした
祭祀を行うとは祈ることだ
つまり下劣な朝鮮人天皇はカルト教の祈祷師だ
でも象徴ってことになってるからエサを与えて服も着せておく必要がある
しかし象徴でない皇族や宮内チョン連中は飼っておく必要がないので
保健所で処分してください
お願いします

480名無しさん@3周年2018/02/05(月) 06:15:30.26ID:7XOWF3ex
>>474
で、今では年に一回くらい、両陛下が観戦においでになるくらい、ということかな。野見宿弥は
どこへ行った?。
天皇陛下は優勝天皇杯を下賜されているが、それがふかーい関係が有る証拠かな?。

481名無しさん@3周年2018/02/05(月) 06:24:41.28ID:7XOWF3ex
>>476
天皇陛下を現人神だと宣伝し吹聴していたのは政府・軍部だ。韓国半島出身の洪中将も
金大佐も(お二人とも靖国神社に祀られている)それを体して戦地に赴かれた。
天皇陛下ご自身が自分を「現人神」だと認められたことは明治天皇も昭和天皇も一度も無い。

お前は必要も無いのに「自分の母ちゃんは出べそです」と世間に宣言するのか。

482名無しさん@3周年2018/02/05(月) 06:30:21.05ID:7XOWF3ex
>>477
お前さんが「宗教」の定義をキッチリ理解していないドア○ウだということは明白だな。
宗教法人は「宗教法人法」という法律によって届出のされた信仰施設・団体であって、その
法律に届出の無いものもたくさんあるぞ。お前さんの考えではそれは宗教じゃないのだな。

483名無しさん@3周年2018/02/05(月) 06:35:26.51ID:7XOWF3ex
>>478
宗教と定義するには「教義」がその信仰集団の中で定まっていなければならない。キリスト
教各派も仏教各宗も教義が有る。神道は?。

神道には教義は無い。教義が無ければ宗教ではない。宗教法人法の届出の無い神社も
全国各地にたくさん有るぞ。

484名無しさん@3周年2018/02/05(月) 06:40:02.39ID:7XOWF3ex
>>479
残念でした。まったく間違い。

天皇陛下は「日本人の祖先」を祭祀するお方。お前さんの認識はア○ウの思いこみだな。
天皇陛下にもご家族がおられ、後継者も古来からのしきたりによって定まっている。その
お世話をする人達がいて当たり前だ。

485名無しさん@3周年2018/02/05(月) 07:14:43.77ID:/5mr8P+b
ドアホウございます。
お前はすっこんでろ。

486名無しさん@3周年2018/02/05(月) 10:09:39.33ID:yvzcIX7e

487名無しさん@3周年2018/02/05(月) 11:12:19.50ID:2o2TTDCI
天皇とは神社で神道の祭祀を行う祭司である

GHQの神道指令で国家神道は廃止され、めでたく民間のカルト教入りした
祭祀を行うとは祈ることだ
つまり下劣な朝鮮人天皇はカルト教の祈祷師だ

でも象徴ってことになってるからエサを与えて服も着せておく必要がある
しかし象徴でない皇族や宮内チョン連中は飼っておく必要がないので
保健所で処分してください
お願いします

488名無しさん@3周年2018/02/05(月) 20:52:33.46ID:7XOWF3ex
>>485
相変らず「ドアホウ」を売っているのかい?。お前の店にドアホウはいくつ並べてあるのだ?。
幼稚園から日本語の勉強をやり直せ。いつまで間違い続けるつもりだ。

489名無しさん@3周年2018/02/05(月) 20:55:05.26ID:7XOWF3ex
>>487
はい、間違い。天皇陛下は日本人の祖先を祭祀されている。それに文句を言うところを
見ると、お前は日本人じゃないということだな。日本から出て行け。

490名無しさん@3周年2018/02/05(月) 21:52:51.30ID:5bea85kw
>>480 >>481 >>482

モグラ爺さんは日本語が不自由なようだから簡単にしてあげるね。

・相撲の伝統文化は天皇家とゆかりがある

・昭和天皇は自分が「現人神」とされている事を知っていた

・神道は宗教では無いので神社は宗教法人の申請をするべきで無い

これなら小学生でもわかるよね、YESかNOで答えてみなwww

491名無しさん@3周年2018/02/05(月) 22:27:55.73ID:hTJ8DW4Z
 ~社が今宗ヘ法人である由來はGHQの~道指令より~社を守る爲の選擇として做された者。
其が現在に於て迄繼續されてゐる。

492名無しさん@3周年2018/02/05(月) 23:30:35.47ID:wB/uP1Ji
>>490
「皇室に相撲文化とゆかりがある」と、相撲界の不祥事が、天皇の存在意味そのものをも信頼に足らない腐ったものに貶めてしまうんですか?

493名無しさん@3周年2018/02/05(月) 23:39:08.30ID:yvzcIX7e
>>1
だったら日本を出て海外に移住するしかありませんねw

494名無しさん@3周年2018/02/06(火) 00:39:40.72ID:CL5GyzER
姑息なまねはやめて宗教法人の神社は御国の為に税金払うべきだ、神道ってのは金や豪華な施設がないと生き残れないのか
納税の義務もはたさないとかそれこそ逆賊だろ、卑怯なことまでして金が欲しいのか日本人なら恥ってもんがないのか

495名無しさん@3周年2018/02/06(火) 01:22:22.01ID:tay1pIIQ
天皇ら秦氏は秦の始皇帝に追い出され
朝鮮半島で国を構えたが、更に攻撃を受けて日本に逃げ込んだ
今は北朝鮮という立派な国が出来ているのだから帰ればいい

故郷に帰りたいから日本人を使って満州をとりにいったんだろ
帰れよ寄生虫天皇

496名無しさん@3周年2018/02/06(火) 01:39:05.26ID:OyDLlhqM
だったら日本を出て海外に移住するしかありませんねw

497名無しさん@3周年2018/02/06(火) 05:10:58.84ID:bQIS8on+
マッカーサーが日本神道を理解できなくても、だからって教えることはない。
日本人だって分からない人が多いんだから。

498名無しさん@3周年2018/02/06(火) 06:11:23.11ID:5BLgJXlN
>>490
大相撲と天皇陛下とのつながりが有ることを立証して下さい。お前さんとお前さんの母上は
出べそで「ゆかり」があるのだろう?。そういう立証をしてくれるかな。

確かに昭和天皇陛下はご存知だったろうね。そうでないと「否定の宣言」はできないものな。
しかし、「現人神」という概念は政府・軍部がPRしたもので、昭和天皇様に責任は無い。

宗教法人法を勉強したことは有るのか?。解釈を間違っているぞ。

499名無しさん@3周年2018/02/06(火) 06:15:38.74ID:5BLgJXlN
>>494
村の鎮守の神様の祠はどうするの?。お賽銭もわずかしかない。氏子の数も少ない。
現に村が限界集落になり、無人の廃村になるところはいっぱい有る。
それでもお前さんの意見は正しいかな?。

500名無しさん@3周年2018/02/06(火) 06:17:03.54ID:c6cR8pFD
>>493
おまえが北朝鮮に行け

501名無しさん@3周年2018/02/06(火) 06:17:29.74ID:5BLgJXlN
>>495
はい、お説の立証を求めます。かぐや姫ほどの誇大妄想かな?。

502名無しさん@3周年2018/02/06(火) 06:56:55.66ID:sAdqB2cP
俺も天皇みたいに好みの歌手と自由にセックスしたい。

503名無しさん@3周年2018/02/06(火) 09:38:55.00ID:U3KtZahB
>>494
宗教法人の課税は手を入れるべきではあるな。
ただ、主な対象は、神道より創価や統一とかの銭ゲバ新興カルトが先だが。

思想や文化は置いといても、どー考えても
死ぬほど金もってる新興宗教を先、余り金のない神社仏閣関連をやった方が、効率的。

504名無しさん@3周年2018/02/06(火) 20:28:20.52ID:FRhMQNRI
先ず創価と幸福の科学は政治やりたければ宗教法人やめて税金払うべきだな
税金払って無い奴が政治活動とかふざけるにもほどが有る
確かに神社仏閣はピンキリだな、富岡八幡宮の馬鹿宮司姉弟みたいなところは過去にさかのぼってきっちり税金取るべし

505名無しさん@3周年2018/02/06(火) 20:40:27.87ID:OyDLlhqM
>>1
憲法に定められた天皇の地位を根底から否定するなら
日本を出て海外に移住するしかありませんねw

506名無しさん@3周年2018/02/06(火) 20:55:17.02ID:5BLgJXlN
>>502
おー、してこいや。きれいな歌手に飛び掛って、押し倒して、さあ、やれ。
やれるもんならな。

507名無しさん@3周年2018/02/06(火) 21:07:49.90ID:dhW13fVS
藤圭子に子供産ませて都合が悪くなると手下の者に暗殺を命じる天皇なんて要らない。

508名無しさん@3周年2018/02/06(火) 23:24:31.88ID:tay1pIIQ
昭和天皇と百恵が似てる
だらしなく膨らんだ唇が

皇太子と剛力が似てる
皇太子の結婚パレードの時の吊り上がった目がそっくりだ

509名無しさん@3周年2018/02/06(火) 23:47:11.95ID:cnRXtPZ9
>>498
>大相撲と天皇陛下とのつながりが有ることを立証して下さい。

日本語が不自由なモグラ爺さんには >>474が理解出来なかったんだろうね。
474 >ま〜日本書紀など便所の落書きって言うならそれまでだけどねwww

「相撲の伝統文化は天皇家とゆかりがある」の根拠は >>474の日本書紀の記述だよ。

日本書紀の記述が、根拠にならない便所の落書きって言うのなら、
相撲の伝統文化のみならず日本の伝統文化なんてのは、所詮は便所の落書き程度のモノって事だよねwwwwww


>確かに昭和天皇陛下はご存知だったろうね。そうでないと「否定の宣言」はできないものな。

「昭和天皇は政府・軍部が嘘をついていると知っていて、敗戦という多大な被害が出るまで国民に嘘を公表しなかった。」
ってのは確定だねw


>宗教法人法を勉強したことは有るのか?。解釈を間違っているぞ。

あれだけ簡単にしてあげたのに理解できないの?問われているのは「神社の良識」・・理解出来るよねw
はい、ではもう一度

・神道は宗教では無いので神社は宗教法人の申請をするべきで無い

簡単でしょ、YESかNOで答えてねwww

510名無しさん@3周年2018/02/07(水) 06:08:18.81ID:K3PS3Qrk
>>507
はい、立証をどうぞ。今までできた奴がいないけどね。対馬海峡の北の嘘つき民族だな。

511名無しさん@3周年2018/02/07(水) 06:10:16.97ID:K3PS3Qrk
>>508
お前さんとマウントゴリラが似ている。顔・目・鼻がそっくりだ。

512名無しさん@3周年2018/02/07(水) 06:11:09.75ID:6tWy12pB
世田谷一家殺人事件にも関与してるんだよね。

513名無しさん@3周年2018/02/07(水) 06:17:50.88ID:K3PS3Qrk
>>509
ゆかりが有るという立証には至っていない。お前さんの立証って、それくらいか。今の皇室は
現憲法ができて以降、成り立っているのだぞ。やり直し。

現人神の否定も上と同じ。むしろ昭和天皇様の否定宣言が有ったから、現在の皇室が憲法
の中に立脚点を持つことができている。

神社の……と言うからには各神社に言え。ここではスレチだろうが。理解できんのか?。

514名無しさん@3周年2018/02/07(水) 06:20:37.13ID:K3PS3Qrk
>>512
お前、そんな悪いことしたん?。針山地獄行きだな。

515名無しさん@3周年2018/02/07(水) 07:03:18.52ID:6tWy12pB
昭和天皇は広島・長崎で原爆による人体実験をやったんだよね。

516DJ学術 2018/02/07(水) 07:04:07.00ID:qfDYFtkV
敗戦の責任がなぜ天皇に。むしろ逆。敗戦の責任は敗者一人一人にある。

517名無しさん@3周年2018/02/07(水) 09:52:40.29ID:m7MWAYB4
生まれ変わり信仰だな。
「私は生まれ変わったつもりで粉骨砕身努力していくつもりです!」
こんなの言うの日本人だけ。何を境に生まれ変わるの?
これにより過去は不問にふされるの?
これは戦前にも有ったの?有ったのなら天皇もこれを利用したの?
それとも人間宣言が元祖でそれ以降日本人は真似しだしたの?
諸悪の根源だな。西洋における懺悔とは程遠いな。

518名無しさん@3周年2018/02/07(水) 10:57:10.98ID:wd5TEhNo
>>517
西欧のキリスト教の懺悔と
仏教の懺悔とは言葉は同じですが
どうも意味が違うようです
真言宗系のお坊さんが(宗派不明)
懺悔が大事ですって言っていたが
キリスト教の懺悔とは違うのかな?

519名無しさん@3周年2018/02/07(水) 11:41:52.57ID:fZTlBLhI
>>518
西洋の懺悔もとりあえず教会で告白しとけってなもんだろうが
それでも個人と神の対峙がある。契約だからな。
問題は日本のこの手の精神の断絶だ。なぜ人間宣言なぞができる。
誰に許可を得た?生まれ変わって無垢な人間にでもなったつもりか?
憲法が新しくなったからもう過去の日本人は居なくなったのか?
バカも休み休みいいたまえ。ということでしょうか

520名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:13:54.30ID:K3PS3Qrk
>>512
○国人がね。

521名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:16:02.73ID:K3PS3Qrk
>>515
はい、立証をどうぞ。嘘つき民族のいつもの繰言でっか。

522名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:17:52.77ID:tLYcGZ+C
9.11はアルカイダがやったと信じているお花畑ですか

523名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:18:35.32ID:K3PS3Qrk
>>519
問いかけるだけで、自分の主張は無いのかいな。

524名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:20:28.68ID:K3PS3Qrk
>>522
へえー、そうなんやー。○国人てお花畑なんか。やっぱりなー。

525名無しさん@3周年2018/02/07(水) 20:21:43.18ID:tLYcGZ+C
広島・長崎の原爆は昭和天皇一味が地上起爆させたとバレてるのに馬鹿じゃないの

526名無しさん@3周年2018/02/07(水) 21:51:44.75ID:Y9hQmIzl

527名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:04:27.44ID:Drn6E+Xt
ttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1516891846/463-464
1945年(までの、或はそれ以降)の日本は天皇制によって潰されて、
アメリカ民主主義体制によって経済的に救われた。
その現実を見ずに、天皇制の過去を美化しアメリカを批判し続けてきたのが戦後の日本人である
(未だ自分を潰した体制と価値観を信じ、自分を救った価値観に嫌悪と疑いを抱いている)。
それによって自らの国を廃墟にしてしまった自分の行為、
天皇制の現実(=戦前、戦中、敗戦後に、天皇と側近らが行った実際の判断と行動)を直視することを避け続けた。
それ故に、(戦前と同じ社会構造を引きずった戦後体制下で)福島第一原発事故は起った。
日本人とその社会には自己賛美以外の、自己内省と云う精神性が無かったからだ。
日本は(日本人全てが信じ切っていた)天皇制によって潰されて、
(その天皇が親米に寝返ったので自国を潰した責任が“敵に”よって免じられた
=占領下も手伝って日本人自身の手によっても裁けずに)アメリカ民主主義体制によって経済的に救われた。
『鬼畜米英』を叫んで「国体」(=天皇体制)を救うために戦った日本民族の象徴
=天皇は自国を潰してアメリカに寝返り、廃墟となった日本がそのアメリカに救われて今、経済復興している。

《それほど否定してきた戦後民主主義の時代二十五年間、否定しながらそこから利益を得、
のうのうと暮らして来たということは、私の久しい心の傷になっている》
それを日本人は否定するどころか《自分の体質》とすることを選んだ。
《それは戦後民主主義とそこから生ずる偽善というおそるべきバチルスである》

528名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:05:16.93ID:Drn6E+Xt
(ペリー来航=外圧にかこつけて幕府主流から権力奪取しようと、
徳川斉昭、松平春嶽らと水戸藩「天狗党」が仕掛けた幕閣主流派、井伊直弼の襲撃に始まる近代日本の)
バチルス=権力乱用から自分自身を破滅させてしまうような、
しかも敵と煽ったその敵に寝返り、敵から赦されてその罪を逃れ、
その現実を丸ごと(自分自身と自分の同胞に対して)偽装するような、体制と価値観を、
日本人個々人が妄信する。…と云う“現実”
=絶望から(思考=自己内省が)入っていればもう少し悪性の現実を改変できる希望も残った事だろう。
だが(自国を潰しながらその廃墟と犠牲を背負った自国民の怨嗟を怖れ、逃れようと、
敵に寝返って自分は生き残り、自国を潰したその罪からも免れんとする)(天皇に希望をつないだ)

《その幾多の希望がいかに空疎で、いかに俗悪で、
しかも希望に要したエネルギーがいかに厖大であったかに唖然とする》
そう三島由紀夫は語って死を選んだ。

529名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:07:59.93ID:Drn6E+Xt
三島由紀夫「英霊の聲」

戦時中は日の目を見なかった二・二六事件関係の資料が、戦後続々と刊行され、
私が「英霊の聲」を書き終わった直後に上梓された「木戸幸一日記」と「昭和憲兵史」…を以て、
ほぼ資料は完全に出揃ったものと思われる…
私は集められる限りの資料に目を通していたが、…それらの文献を渉猟するうち…
二・二六事件やさらに特攻隊の問題は、適当な遠近法を得て、いよいよ鮮明に目に映ってきていた。
一方、私の中の故しれぬ鬱屈は日ましにつのり、
かつて若かりし日の私が、それこそ頽廃の条件と考えていた永い倦怠が、
まるで頽廃と反対のものに向かって、しゃにむに私を促すのに私はおどろいていた…
私の精神状態を何と説明したらよかろうか…
徐々に、目的を知らぬ憤りと悲しみは私の身内に堆積し、それがやがて二・二六事件の青年将校たちの、
あの激烈な慨き結びつくのは時間の問題であった。
なぜなら、二・二六事件は、無意識と意識の間を往復しつつ、この三十年間、たえず私と共にあったからである。
私は徐々にこの悲劇の本質を理解しつつあるように感じた。

530名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:08:41.64ID:Drn6E+Xt
北一輝の思想が、否定につぐ否定、
あの熱っぽい否定の颶風によって青年の心をとらえたことは、想像に難くないが、
二・二六事件の蹶起将校は、北一輝の国体観とだけは相容れぬものを感じていた。
幼年学校以来、「君の御馬前に死ぬ」という矜りと国体観は一体をなしていたにもかかわらず、
北一輝は、スコラ哲学化した国体観を一切否定し、
天皇を家長と呼び民を「天皇の赤子」と呼ぶような論法を自殺論法と貶し、
君臣一家論を大逆無道の道教の論理となし、
このような国体論中の天皇を、東洋の土人部落の土偶に喩えていたからである。

531名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:08:59.43ID:Drn6E+Xt
二・二六事件の悲劇は、方式として北一輝を採用しつつ、理念として国体を戴いた、その折衷性にあった。
挫折の真の原因がここにあったということは、同時に、彼らの挫折の真の美しさを語るものである。
この矛盾と自己撞着のうちに、彼らはついに、自己のうちの最高最美のものを汚しえなかったからである。
それを汚していれば、あるいは多少の成功を見たかもしれないが、
何ものにもまして大切な純潔のために、彼らは自らの手で自らを滅ぼした。
この純潔こそ、彼らの信じた国体なのである。
そして国体とは?私は当時の国体論のいくつかに目を通したが、曖昧模糊としてつかみがたく、
北一輝の国体“論”否定にもそれなりの理由があるのを知りつつ、一方、
「国体」そのものは、誰の心にも、明々白々炳乎として在った、という逆説的現象に興味を抱いた。
思うに、一億国民の心の一つ一つに国体があり、国体は一億種あるのである。
軍人には軍人の国体があり、それが軍人精神と呼ばれ、
二・二六事件蹶起将校の「国体」とは、この軍人精神の純粋培養されたものであった。

532名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:12:11.96ID:Drn6E+Xt
>北一輝は、スコラ哲学化した国体観を一切否定し、
>天皇を家長と呼び民を「天皇の赤子」と呼ぶような論法を自殺論法と貶し、
>君臣一家論を大逆無道の道教の論理となし、
>このような国体論中の天皇を、東洋の土人部落の土偶に喩えていたからである。

>二・二六事件の悲劇は、方式として北一輝を採用しつつ、理念として国体を戴いた、その折衷性にあった。

533名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:17:48.95ID:Drn6E+Xt
ttps://lavender.5ch.net/test/read.cgi/philo/1396898238/278-280
第八篇に上下貴賎の名分よりして夫婦親子の間に生じたる弊害の例を示し…次第を記せり。
そもそもこの名分の由って起こるところを案ずるに、
その形は強大の力をもって小弱を制するの義に相違なしと雖も、その本意は必ずしも悪念より生じたるに非ず。
畢竟世の中の人をば悉皆愚にして善なるものと思い、これを救いこれを導き、これを教えこれを助け、
只管目上の人の命に従って、かりそめにも自分の了簡を出さしめず、
目上の人は大抵自分に覚えたる手心にて、よきように取計らい、
一国の政事も一村の支配も、店の始末も家の世帯も、上下心を一にして、
あたかも世の中の人間交際を親子の間柄の如くになさんとする趣意なり。

アジアの諸国においては国君のことを民の父母といい、人民のことを臣子または赤子と言い、
政府の仕事を牧民の職と唱えて、シナの地方官のことを何州の牧と名づけたることあり。
この牧の字は獣類を養うの義なれば、
一州の人民を牛羊の如く取扱う積もりにて、その名分を公然と看板に掛けたるものなり。
…かの実の父母が実の子供を養うが如き趣向にて、
第一番に国君を聖明なるものと定め、賢良方正の士を挙げてこれを輔け、一片の私心なく半点の我欲なく、
…上下合体共に太平を謡わんとするの目論見ならん。実に極楽の有様を模写したるが如し。

534名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:18:05.08ID:Drn6E+Xt
右の如く上下貴賎の名分を正し、ただその名のみ主張して専制の権を行わんとするの源因よりして、
その毒の吹出すところは人間に流行する詐欺術策の容体なり。この病に罹る者を偽君子と名づく。
…畢竟この偽君子の多きもその本を尋ぬれば古人の妄想にて、
世の人民をば皆結構人にして御し易きものと思い込み、その弊遂に専制抑制に至り、
詰まる所は飼犬に手を噛まるることなり。
返す返すも世の中に頼みなきものは名分なり。毒を流すの大なるもの専制抑圧なり。恐るべきに非ずや。

535名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:30:29.18ID:Drn6E+Xt
文部省「国体の本義」1937

この和の精神は、広く国民生活の上にも実現せられる。
我が国に於ては、特有の家族制度の下に親子・夫婦が相倚り相扶けて生活を共にしてゐる。
「教育ニ関スル勅語」には「夫婦相和シ」と仰せられてある。
而してこの夫婦の和は、やがて「父母ニ孝ニ」と一体に融け合はねばならぬ。
即ち家は、親子関係による縦の和と、
夫婦兄弟による横の和と相合したる、渾然たる一如一体の和の栄えるところである。
更に進んで、この和は、如何なる集団生活の間にも実現せられねばならない。
役所に勤めるもの、会社に働くもの、皆共々に和の道に従はねばならぬ。
夫々の集団には、上に立つものがをり、下に働くものがある。
それら各々が分を守ることによつて集団の和は得られる。
分を守ることは、夫々の有する位置に於て、定まつた職分を最も忠実につとめることであつて、
それによつて上は下に扶けられ、下は上に愛せられ、
又同業互に相和して、そこに美しき和が現れ、創造が行はれる。

536名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:30:45.55ID:Drn6E+Xt
磯野誠一「家族制度」

戦前の「国体の本義」に表現されている「一如一体の和」とは
「集団の各員が、それぞれの身分において、集団への情緒的一体感に埋没している状態を指す。
これは集団への没入というよりも、集団から分化しない状態と表現するほうが適当であり、
個人を超越した団体でなく、個人の存在がいまだ認められない状態である」
「和の精神は情緒的一体感の通用する範囲のみ作用している。
それ以外の人間や集団はよそ者であり、こちらの集団を脅かすかもしれない存在として警戒される」。

537名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:31:25.95ID:Drn6E+Xt
>北一輝は、スコラ哲学化した国体観を一切否定し、
>天皇を家長と呼び民を「天皇の赤子」と呼ぶような論法を自殺論法と貶し、
>君臣一家論を大逆無道の道教の論理となし、
>このような国体論中の天皇を、東洋の土人部落の土偶に喩えていたからである。

>二・二六事件の悲劇は、方式として北一輝を採用しつつ、理念として国体を戴いた、その折衷性にあった。

538名無しさん@3周年2018/02/07(水) 23:37:51.57ID:Drn6E+Xt
ttp://mevius.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1514906041/118
ttps://www.youtube.com/watch?v=BuJA5JOKRy4&feature=youtu.be&t=2201
【言論アリーナ】明治憲法はなぜ破綻したのか;日本的意思決定の罠; 片山杜秀×池田信夫

539名無しさん@3周年2018/02/08(木) 00:13:37.87ID:B3sltbxp
>>517
あのさ、
昭和天皇の“人間宣言”ってさ、
ただ単純に物理的生物学的に自分は人間だ、って宣言しただけのことなんじゃないっすかぁ?
それ以前の時代の、“天皇は現人神である”ってのは天皇自身が自分の意思で能動的に自分で規定したんですか?
回りにそう“規定されてた”んじゃないんっすかぁ?
天皇本人もそれに逆らわないで従っていた、みたいな…。

540名無しさん@3周年2018/02/08(木) 00:18:41.15ID:B3sltbxp
>>519
生まれ変わったもなにも、どう見たって人間である天皇ご自身が“現人神”と規定“されていた”ことから解放されたっちゅうだけのことなんじゃないんすか?

541名無しさん@3周年2018/02/08(木) 00:50:58.95ID:c1F2n8DW
>>513
>ゆかりが有るという立証には至っていない。お前さんの立証って、それくらいか。
なるほど、日本書紀の類は根拠にならない便所の落書きって事なんだね、それならそれで以前から言っている様に
「相撲の伝統文化と同様に、天皇に纏わる過去の系図も伝統文化も便所の落書き程度のモノ」
って事で全然異論は無いよwww

>今の皇室は現憲法ができて以降、成り立っているのだぞ。
つまり、天皇自身に過去の系図・伝統文化に基づく日本の象徴としての価値は無く(日本の伝統文化なんて便所の落書きだものね)、
憲法に規定されて始めて日本の象徴となれるわけだよね。
逆に言えば、憲法に規定されていれば、日本の象徴は誰でも良いって事だよねw
天皇を憲法に入れてくれたGHQには感謝しないとねw

>神社の……と言うからには各神社に言え。ここではスレチだろうが。理解できんのか?。
スレチ?まさかとは思うけど、神社ネタが天皇と無関係とでも言いたいのかな?
それこそ、戦後ちゃっかり宗教法人になってる靖国なんて天皇ぬきで語れないでしょwww

神道は宗教では無いので、宗教法人となって税制優遇を受けている神社に良識は無い。
遷宮費用に550億円も集めたと言われる伊勢神宮が、嘘ついて納税の義務を果たして無いなんて、まさに性根が腐ってる、
宗教法人の神社の連中から「御国の為」なんて言葉が出てきたら、腹抱えて笑っちゃうよねwww

そういえば、日本書紀の類は根拠にならない便所の落書きって事は、天照大御神その他も便所の落書き程度のモノって事だよねwww
ま〜便所の落書き拝むのも個人の自由だけどw    

542名無しさん@3周年2018/02/08(木) 06:09:09.07ID:axDKxcod
>>525
だから、立証しろ。確証の無いことをスピーカーよろしく繰り返す。お前は壊れたテレコか。

543名無しさん@3周年2018/02/08(木) 06:13:15.34ID:axDKxcod
>>527 〜 538
すべてスレチ。他所のスレへ行ってくれ。

544名無しさん@3周年2018/02/08(木) 06:27:10.60ID:axDKxcod
>>541
頭がこんぐらかっているな。お前さんが書くレスは「便所の落書き」だよ。
古事記は書籍だ。中味をどう評価するかは人によって違う。根拠にも証明にもなるまい。
それを根拠に持ち出すお前さんがおかしいわな。

天皇陛下の現在の法的なお立場は言うに及ばず。現憲法に基づくものだ。嫌なら「天皇
廃止党」を創って、政治活動をすることだな。どこかでお前さんが「天皇廃止党」を創った
というニュースが聞こえて来るのを楽しみに待っているぞ。

靖国神社は一宗教法人で天皇陛下とは関係が無い。強いて言えば私と同じように、時々
参拝に行かれたらいいでしょう、くらいだわな。頭の中を整理しろよ。

あとはすべてスレチだな。スレチを書きたがるのも頭の整理ができていない証拠だぞ。

545名無しさん@3周年2018/02/08(木) 07:29:49.45ID:ITMDj641
>>540
解放?何から解放されたんだね

546無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/08(木) 07:59:14.29ID:j7jS1EP+
天皇批判のスレを書く反日工作員は
一スレ=60円の稼ぎをしている

反日工作員は 逮捕即処刑する
日本が危ない

547名無しさん@3周年2018/02/08(木) 08:38:49.23ID:ITMDj641
>>539
為政者がそれを口にしちゃいけないね

548名無しさん@3周年2018/02/08(木) 08:49:13.93ID:Y1nR0EWm
26代継体天皇の流れを汲む 朝堂院 大覚 総裁が語る日本人のルーツ
http://www.youtube.com/watch?v=v6nDijbTHPI
0:53〜
朝鮮と日本の歴史的事実だけを述べる
あくまでも我々は朝鮮人の血を引いておる、百済の末裔である
日本人は全員が在日朝鮮人じゃないかと、こう言っている
天皇陛下も朝鮮人だと
これは事実だから言っているわけ
天皇陛下も聖徳太子も仁徳天皇も百済の子孫だという意味なんですよ
それを縄文時代のDNAが一部含まれているということを僕は言ったけれども
もちろんこの先住民は縄文人ですから縄文人イコール、アイヌ人を始めとする
今の沖縄、台湾までこの繋がっておる先住民がこの日本列島には住んでたから
それとのミックス、混血は十分考えられるわけで、
その渡来人と先住民とのミックスの中に日本人が出来ておる
しかし大半のDNAは朝鮮人である

それが嫌ならばこの日本から出て行けということだ
朝鮮人と言われるのが嫌ならば日本から出て行けばいいじゃないか

だから全日本人は縄文人のDNAを一部引き継いだ先祖百済人とする民族である
これに対して間違っているという人があれば、ここへ出てきて言ってください
誰であっても私は受けて立つ

549名無しさん@3周年2018/02/08(木) 11:27:19.42ID:WazGhY8B
>>1
憲法に定められた天皇の地位を根底から否定するなら
日本を出て海外に移住するしかありませんねw

550名無しさん@3周年2018/02/08(木) 11:29:54.62ID:ctnfmrS+
天皇はインチキなんだから批判されて当然だ。
546が工作員なんじゃないのか

551名無しさん@3周年2018/02/08(木) 11:32:57.20ID:WazGhY8B
>>550
> 天皇はインチキなんだから批判されて当然だ。
 ―――――――

こういう異常な発想の人は日本に留まる必要ないと思うけど(笑)

552名無しさん@3周年2018/02/08(木) 12:06:31.27ID:ctnfmrS+
明治天皇がすり替えられたのを知らないとかw

553名無しさん@3周年2018/02/08(木) 12:19:21.03ID:WazGhY8B
>>552
そういう発想の人は日本にいる必要は無いので日本から出て
海外に移住されてはどうでしょうか。

554名無しさん@3周年2018/02/08(木) 12:23:21.79ID:ctnfmrS+
さては中の人だな

555名無しさん@3周年2018/02/08(木) 19:02:55.74ID:B3sltbxp
>>545
現人神みたいに規定“されていた”ことから解放された、というか天皇自身でしたんじゃないの?

556名無しさん@3周年2018/02/08(木) 19:09:26.72ID:B3sltbxp
>>547
なんでよ?
大戦後の新しい価値観、現憲法の観点からみれば別にいいんじゃねえの?
既存の宗教そのものみたいに間違われるまぎらわしさからある程度距離をとった、って見方も出来なくはないしね。

557名無しさん@3周年2018/02/08(木) 19:56:57.87ID:WXmIigji
>>556
つまり転んだんだ。大転向だな。
ちなみにあの大戦が勝利に終わったとしても天皇は転向してたとおもうか?

558名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:38:18.72ID:axDKxcod
>>546
スレではなく、「レス」のお間違いではないですか?。

559名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:39:52.59ID:axDKxcod
>>548
他スレのコピペ。コピペは無脳のしるし。そっちに反論が書いてあるぞ。

560名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:41:15.99ID:axDKxcod
>>550
インチキだと立証してから言うことだ。いまだに立証できねーじゃないか。

561名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:42:14.21ID:axDKxcod
>>552
それも立証してから言うことだ。

562名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:45:58.73ID:axDKxcod
>>557
「転んだ」のではない。「正した」のだ。昭和天皇様の大功績だ。

歴史にイフを言っても意味が無い、ということを知らないのか。

563名無しさん@3周年2018/02/08(木) 20:56:55.40ID:WXmIigji
>>562
正したというが勝利した場合どのようにあの巨大な軍部を御するつもりだったんだ?
青写真は出来てたんだろ? おそらく勝てたところで賠償金などは手にできなかっただろう。
日露戦争がそれを示している。そして敗戦後のようなアメリカからの援助もない。
勝ってどのように正すつもりだったんだ?不可能だよ。

つまり負けないと正せなかったんだな?天皇は元から負ける戦いを許可したんだな?

564名無しさん@3周年2018/02/08(木) 21:52:09.04ID:5oCxbDrs
日本書紀だけの記述だけど、武烈天皇みたいなのも居たしな
個人的には共和制に賛成です

565名無しさん@3周年2018/02/08(木) 22:16:41.39ID:B3sltbxp
>>557
なんだ?転んだって?…
昭和天皇は、アメリカとの戦争に具体的現実的に突入した段階で既に“勝利”なんて本気で思ってねえよ。

それでも敢えて“イフ”を突きつけたいんだったら、
たとえあの戦争に勝利してたとしても少なくとも昭和天皇“自身は”転向してたろうね。

566無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/08(木) 22:18:12.37ID:j7jS1EP+
反日工作員の天皇批判だ

逮捕即処刑だ

567名無しさん@3周年2018/02/08(木) 22:25:34.79ID:5oCxbDrs
>>566
尊皇派にそういう過激なところがあるから、共和制に賛成なんだよ

568無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/08(木) 22:29:04.42ID:j7jS1EP+
>>567
中学生の引き籠りだろ
学校に行って勉強しろ、知恵遅れのまま大人になるなよ

年収300万円以下の横着者の不労働者の選挙権は廃止とする

569名無しさん@3周年2018/02/08(木) 22:36:14.73ID:BOhGNgn8
>>563
皇室財産を超える国家予算の金を自由に使えていたと思われる
軍部を昭和天皇個人がどうやったら制御できたのだろうか?
天皇側には参謀も居ない
軍師も居ない
宮内庁(当時は宮内省)にもそんな人材はいなかったと思う
優秀な官僚は大蔵省や商務省に入省して居ただろう
更に優秀な人材は軍部に多勢いたと思う

570名無しさん@3周年2018/02/09(金) 00:53:12.30ID:zGCP3CBS
>>544
>頭がこんぐらかっているな。お前さんが書くレスは「便所の落書き」だよ。
>古事記は書籍だ。中味をどう評価するかは人によって違う。根拠にも証明にもなるまい。
>それを根拠に持ち出すお前さんがおかしいわな。

モグラ爺さんは、頭がこんがらがってるのかな?・・これは極めてシンプルなロジックだよw

日本の伝統文化の根拠に日本書紀や古事記の類を用いることは、むしろ定番中の定番でしょw
だからこそ、日本書紀や古事記のような記載内容の証明が出来ない物を根拠として使っている
日本の伝統文化は便所の落書き程度って事になるんだよねw

その結果が、「天皇に価値は無く、神社に祀られている神は便所の落書き」ってわけw

これって、モグラ爺さんが自ら招いた結果なので、さすがに否定出来ないよねwww

理解出来たかな?撒き餌にしっかり食いついていたってことwww
追いつめられると「立証してみろ」で逃げるのモグラ爺さんの十八番だもんねwwwwww

良い暇つぶしになったよ「モグラ爺さん叩きゲーム」・・・同じモグラ叩きでも一味違ったでしょw

571名無しさん@3周年2018/02/09(金) 05:30:13.19ID:y3X67fMF
ttp://mazeranmisogi.jugem.jp/?eid=2271

572名無しさん@3周年2018/02/09(金) 06:22:04.82ID:HnKg/4ai
>>563
歴史にイフは無意味だ、ということが理解できないのか。現に日本はポツダム宣言を受諾
した。それ以外の歴史は無い。

573名無しさん@3周年2018/02/09(金) 06:23:29.66ID:HnKg/4ai
>>564
天皇廃止党を創って政治運動をするかい?。

574名無しさん@3周年2018/02/09(金) 06:33:14.91ID:HnKg/4ai
>>570
お前さんが正体を隠していても、誰だかは判っているぞ。

記紀は日本の文化だよ。間違いない。だけど現在の日本の政治状況に大きな影響を及ぼし
ているワケではない。記紀に大きく描かれている天皇陛下も現代では政治の権限がまったく
無いお立場になっておられる。記紀を持ち出してもお前さんの屁理屈は無駄だ。

神社が「便所の落書き」だと書いたことは無い。お前さんのレスが「便所の落書き」だと断定
しているのだ。これも間違いあるまい。グーとかウーとか言ってみろ。

相変らずハンマー振り上げているところへ頭を出すモグラモチだな。

575新垣辰雄2018/02/09(金) 06:41:17.85ID:naslMIVo
 日本の民主主義は、明治維新の西洋化(民主化)のために、自ら天皇
を暗殺して、初代総理大臣になった者による政治が、出発点だと考え
られ、そうであれば、現在の民主主義政治には、正当性がない。

 明治維新に、初代総理大臣になる者が、騎兵隊の自分の部下を明治
天皇に仕立て上げたと考えられ、その事が後の侵略戦争へ進んだ根本
原因であったと思われる。そうであれば、明治維新は過ちである。

 日本の天皇制は、古代より重要な伝統制度であり、万世一系の男系
血統による皇位継承に最大の価値がある。明治維新以降、その様にな
ってないということであれば重大なことであり、正すべきである。

 明治以降の天皇は、男系血統による皇位継承が行われてないという
ことであり、天皇制にあってはならないことである。幕末の孝明天皇
の曽祖父に当たる慶光天皇の子孫に、皇位を移譲すべきである。

 天皇政治や幕府政治は正しくないが、明治維新の西洋化(民主化)
により、日本の伝統文化を衰退させたのは尚更正しくない。民主化
ではなく、幕府政治を改善して、徳知化に移行すべきであった。
詳細:www7b.biglobe.ne.jp/~st-s/

576新垣辰雄2018/02/09(金) 06:47:38.05ID:naslMIVo
 日本の民主主義は、明治維新の西洋化(民主化)のために、自ら天皇
を暗殺して、初代総理大臣になった者による政治が、出発点だと考え
られ、そうであれば、現在の民主主義政治には、正当性がない。

 明治維新に、初代総理大臣になる者が、騎兵隊の自分の部下を明治
天皇に仕立て上げたと考えられ、その事が後の侵略戦争へ進んだ根本
原因であったと思われる。そうであれば、明治維新は過ちである。

 日本の天皇制は、古代より重要な伝統制度であり、万世一系の男系
血統による皇位継承に最大の価値がある。明治維新以降、その様にな
ってないということであれば重大なことであり、正すべきである。

 明治以降の天皇は、男系血統による皇位継承が行われてないという
ことであり、天皇制にあってはならないことである。幕末の孝明天皇
の曽祖父に当たる慶光天皇の子孫に、皇位を移譲すべきである。

 天皇政治や幕府政治は正しくないが、明治維新の西洋化(民主化)
により、日本の伝統文化を衰退させたのは尚更正しくない。民主化
ではなく、幕府政治を改善して、徳知化に移行すべきであった。
詳細:www7b.biglobe.ne.jp/~st-s/

577名無しさん@3周年2018/02/09(金) 08:53:31.97ID:slAeLeO5
近代天皇制と
伝統的な天皇の在り方を
連続して同じものだという発想が
間違えているのであろう
モグラ叩きおじさんが書いている様に
近代天皇制もそれ以前の江戸時代以前からの伝統的な天皇の在り方とは
現代の天皇制は別のものであるはずなのです

578信金中央金庫は恐ろしい金融機関です2018/02/09(金) 09:08:38.08ID:UoLhMW8T
信金中央金庫は金銭消費貸借証書を勝手に改ざんされて口座から巨額の金利を騙し盗られました

579名無しさん@3周年2018/02/09(金) 09:14:07.44ID:slAeLeO5
>>528
>=絶望から(思考=自己内省が)入っていれば
>もう少し悪性の現実を改変できる希望も残った事だろう。
>だが(自国を潰しながらその廃墟と犠牲を背負った自国民の怨嗟を怖れ、
>逃れようと、
>敵に寝返って自分は生き残り、
>自国を潰したその罪からも免れんとする)
>(天皇に希望をつないだ)

日本人も天皇を残してくれないと
混乱するからと
天皇や天皇制を残す事に意味を見出していたのも事実でしょう

580名無しさん@3周年2018/02/09(金) 10:25:43.82ID:slAeLeO5
>>528
>(ペリー来航=外圧にかこつけて幕府主流から権力奪取しようと、
>徳川斉昭、松平春嶽らと水戸藩「天狗党」が仕掛けた幕閣主流派、
>井伊直弼の襲撃に始まる近代日本の)
>バチルス=権力乱用から自分自身を破滅させてしまうような、
>しかも敵と煽ったその敵に寝返り、
>敵から赦されてその罪を逃れ、
>その現実を丸ごと(自分自身と自分の同胞に対して)偽装するような、
>体制と価値観を、
>日本人個々人が妄信する。
>…と云う“現実”


結局は明治維新という一種の権力闘争が
日本近代国家の原点だったわけですが
それが敵を作って
その敵に寝返って権力掌握した経緯に問題があったわけですね

581名無しさん@3周年2018/02/09(金) 10:33:41.37ID:slAeLeO5
>>531
226事件の青年将校は
國體論の矛盾と自家撞着と
本来のあるべき自分
(ユングのいう無意識的な自我)
を天皇に求めた
その天皇があるべき天皇と
現実の天皇とに分裂していた
純粋な國體というものを求めて
現実の天皇にある意味では期待外れになった
そういう純粋な天皇や純粋な國體というものがあると
青年将校達は信じていたわけですが
明治維新の時を見ても
そういう存在ではなかったわけです

582名無しさん@3周年2018/02/09(金) 10:59:21.11ID:slAeLeO5
>>538
帝國憲法が何故破たんしたのか?
これは重要なテーマでしょうね
日本人は明治維新の原点の何処が変だったのか?
とか、何故帝國憲法が最後は破綻していったのか?
という事に目を向けないで
帝國憲法が絶対的な國體の憲法だったとか
日本は負けていないとか
そういう精神論に陥っている人達が多くいる

最近でいえば福島第1原発の事故が有った
世界最大規模の原発事故だったのにもかかわらず
自民党も電力会社も原発の原点を見つめようという眼差しには欠けています
無論、軍事的には核兵器保有も検討課題ではあります
ただ、何故あそこまで深刻な事故に至ってしまったのだろうか?
という視点(眼差し)は必要なのだと思います

583名無しさん@3周年2018/02/09(金) 11:08:28.82ID:og+6inmu

584名無しさん@3周年2018/02/09(金) 12:00:59.99ID:6WmONWXp
>>583
帝國憲法自体が無効だからね

585名無しさん@3周年2018/02/09(金) 13:06:06.22ID:og+6inmu
衆議員-外務委員会-2号_昭和24年11月09日
http://o.8ch.net/zgji.png
http://o.8ch.net/zgjy.png

586名無しさん@3周年2018/02/09(金) 13:50:02.31ID:NJvuSrnz
春よ来い
共和制よ来い
早く来い

587名無しさん@3周年2018/02/09(金) 18:30:50.87ID:og+6inmu

588名無しさん@3周年2018/02/09(金) 20:26:13.52ID:H/rsnLfe
在日問題 根本は朝鮮人天皇アキヒトとナルヒト< `∀´ >皇后東宮秋篠宮 自民党細田グループ
日本の韓国支援はアキヒト天皇と自民党細田グループを中心とする、帰化人の祖国支援。
天皇は勝手外交をやめろお前たちは朝鮮神社か明治神宮の宮司だけやってろ。
安倍と麻生を側近とした、元首政治をやろうとしているのか?お前の正体がわかった。
加計学園の国費横領を説明しろ!
それに加えて公安を使ったスパイストーカー活動。とんでもない奴らだ。
まだある1年半の仮住居に8億4000万円!贅沢しすぎなんだよ クソ天皇 
てめえら増税でどれだけ国民が困ってるとおもってるんだ 韓国帰れよ! おまえらいらねえよ
今の皇室は朝鮮人。外交するな!マスコミ使って日本に内政干渉するな!?
http://tennoukougoukousitu.seesaa.net/article/456763801.html

589名無しさん@3周年2018/02/09(金) 22:09:41.69ID:9lk7pmK1
>>588
 ↑
コイツは、
己のルサンチマンに支配されすぎているだけだなこりゃぁ…

590名無しさん@3周年2018/02/09(金) 22:56:06.77ID:og+6inmu

591名無しさん@3周年2018/02/10(土) 01:12:46.41ID:tNeoFTz5
>>583
 最後がをかしい。
占領憲法の憲法としての無效を確認したら、帝國憲法が其の儘復原されるのであつて、何うして自主憲法の制定が必要なのかね。

592名無しさん@3周年2018/02/10(土) 07:09:11.14ID:kfRUuGlH
>>591
天皇が必要ないと思ったら帝国憲法には戻れないだろ?
まずはそのための国民の選択が先だ。

593名無しさん@3周年2018/02/10(土) 08:22:41.42ID:tYbPo1W8
>>588
はい、まったく間違い。天皇家は宮崎出身で、その前は黒潮に乗って日本列島にやってきた
人たちだろうとされている。宮崎なら半島出身のはずはないよな。
お前さんが朝鮮人に拘るのは、お前さんが朝鮮人だからではないのかな?。

594名無しさん@3周年2018/02/10(土) 10:29:11.30ID:YL3PuvdB
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/新モンゴロイド

分布
新モンゴロイドは、主に現在のシベリア・モンゴル・中国(華北・東北部)
・朝鮮半島・アラスカ・カナダ・カザフスタン・キルギス・グリーンランド
に多く居住するとされる。 日本には、紀元前8〜3世紀にかけての縄文時代
終期から、弥生時代以降に渡来人(倭人)として断続的に渡来し、日本列島
在来の古モンゴロイドを圧倒しつつ一部混血して現在の日本人が形成された。

特徴
古モンゴロイドなどの他人種と比べて一般に目がやや吊り目であり、
一重まぶたで目頭に蒙古襞が見られ、彫りが浅く、体毛が少ない、
頭髪が直毛、唇がコーカソイド系の次に薄く、頭蓋骨の外側
(頭頂骨・側頭骨・頬骨)や上顎骨以外が比較的未発達で歯並びが悪く、
耳が外向き且つ耳朶が薄く乾性耳垢という特殊な形質、頭形は前後に短く
横に広い短頭が一般的で、民族によっては頭長幅示数90を超える過短頭の者
も多く存在する。丸みを帯びた体型、脳容積が比較的大きいといった特徴を持つ。

遺伝子
新モンゴロイド系民族で高頻度で観察されるY染色体ハプログループは、
ハプログループC2、ハプログループN、ハプログループO、ハプログループQ
である。

O1b2系統は日本本州の他、朝鮮半島や満州民族、中国北部などの北東アジア
で比較的多い。

Y染色体で見ると、古モンゴロイドとされる縄文人とアイヌにて最多を占
めるハプログループD1b系統と、新モンゴロイドとされる現代日本人や
漢民族とチベット民族および朝鮮民族にて最多を占めるハプログループ
O系統、テュルク系とモンゴル系やツングース系にて最多を占めるハプロ
グループC2系統では分岐から7万年以上もの時を経ている。

595名無しさん@3周年2018/02/10(土) 11:38:57.19ID:GIgbx76b
これが国家神道カルトだ
池田大作の創価学会よりも悪質
戦前の国民弾圧思想、全体主義(人より国家を優先)
警察庁、政権を手下に朝鮮支配を企む明仁天皇
まもなく国際的に犯罪者としか見られないようになる
無責任で2代続いた日本の現在のカルト天皇制の実態は朝鮮人
発がん性の兵器を使用する日本の警察庁
http://www.asyura.us/imgup/img10/7148.png

596名無しさん@3周年2018/02/10(土) 11:45:39.24ID:GIgbx76b
これが国家神道カルトだ
池田大作の創価学会よりも悪質
戦前の国民弾圧思想、全体主義(人より国家を優先)
警察庁、政権を手下に朝鮮支配を企む明仁天皇
まもなく国際的に犯罪者としか見られないようになる
無責任で2代続いた日本の現在のカルト天皇制の実態は朝鮮人
発がん性の兵器を使用する日本の警察庁
http://www.asyura.us/imgup/img10/7148.png

597名無しさん@3周年2018/02/10(土) 13:45:38.63ID:9TwUF/ay
>>591
皇族・華族及び勅任された議員をもって組織された貴族院どころか
華族という制度そのものがすでに存在しないからです。

598名無しさん@3周年2018/02/10(土) 13:54:17.95ID:tNeoFTz5
>>597
 帝國憲法は明治大帝の欽定せられ給ひたる詔。
詔たる以上、臣民に其を改廢、排除する權理は無い。
國民主權の驕以外の何者でも無い。

599名無しさん@3周年2018/02/10(土) 14:40:42.53ID:9TwUF/ay
>>598
帝國憲法に一旦戻してその後に帝國憲法73条に従って
どう改正するのかは国会で決めればいいこと。

大日本帝國憲法
第七十三條
 將來此ノ憲法ノ條項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝國
議會ノ議ニ付スヘシ
 此ノ場合ニ於テ兩議院ハ各 ? 其ノ總員三分ノ二以上出席スルニ非サレ
ハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員三分ノ二以上ノ多數ヲ得ルニ非サレハ改
正ノ議決ヲ爲スコトヲ得ス

600名無しさん@3周年2018/02/10(土) 17:33:04.95ID:tNeoFTz5
>>599
 國會とは占領憲法下の機關だが。

601名無しさん@3周年2018/02/10(土) 19:06:04.06ID:QmR/WgdA
自爆くん、ここは護持派にしても反天派にしても現憲法は戦後憲法であることをコンセンサスとしたうえで、
議論してるのは理解してますか?
そうしたコンセンサス自体を疑うのならば、話しとしては大きく横道にズレてしまうので、また自分でスレを立てて
そこで自分の主張を述べてくれませんか?

602名無しさん@3周年2018/02/10(土) 19:30:33.43ID:tNeoFTz5
>>601
> 自爆くん、ここは護持派にしても反天派にしても現憲法は戦後憲法であることをコンセンサスとしたうえで、
> 議論してるのは理解してますか?

だからこそ問題なんだらうに。
占領憲法を前提に
皇室を語つたつて縡の本質からは絶えずずれた議論が續く丈で全く無uである。

603名無しさん@3周年2018/02/10(土) 19:30:49.01ID:tYbPo1W8
>>594
ふるーいコピペだね。コピペは無脳のしるし。

604名無しさん@3周年2018/02/10(土) 19:33:01.75ID:tYbPo1W8
>>595・596
もはや、松沢病院のお迎えの車が必要だな。遠慮無く拘束入院だな。

605名無しさん@3周年2018/02/10(土) 19:36:50.67ID:tYbPo1W8
>>598 〜 602
あのー、もうすでに大日本帝国憲法は法的効力を失い、ゴミ箱に捨てられましたけど。

606名無しさん@3周年2018/02/10(土) 20:06:53.61ID:QmR/WgdA
>602

問題だと思うなら、天皇制それ自体に対する議論ではないのだから、他のスレを立てた上で、
より根本的な部分において議論したどうでしょうか?

607名無しさん@3周年2018/02/10(土) 20:24:07.55ID:tNeoFTz5
>>605
 何うして效力を失つてゐるのかね。
國法學的乃至は憲法學的見地での説明を宜しく。

>>606
 占領憲法の國民主權主義に因つて
皇室の自治と自立とが脅かされてゐますが。

608名無しさん@3周年2018/02/10(土) 20:42:40.24ID:QmR/WgdA
ちなみに私は護持派の立場ですが、反天側が自爆くんに付き合うのなら、私もその論議に参加します。
その時は、天皇制云々という話しではなく、法とは何かといったより根本的なテーマが議論の中心となり、
その話しが長々と続くことはご了承ください。

609名無しさん@3周年2018/02/10(土) 20:48:29.52ID:g5G6HZ6v
良いんじゃないかなw

610名無しさん@3周年2018/02/10(土) 20:52:13.41ID:QmR/WgdA
了解しました。

611名無しさん@3周年2018/02/10(土) 21:14:24.58ID:QmR/WgdA
そもそも自爆くんの立場は、法というの境界内”だけ”で考えたら、帝国憲法が現存すると考える方が妥当だとするものですが、
しかし、法とは何かと言った場合、その対象が議論の遡上に上がるわけですから、法以前の哲学的な考察が求められるわけです。
ところが、自爆くんの場合は先にも書いたように、法は法からでしか認められないといった立場しか認めないわけです。
つまり、そもそも法は何であるかは議論の対象とはしないわけです。
議論の対象とすると、革命主義者か!とか、暴力主義者か!とか言った煽情的な言葉を返し、
そうした事を考えてるような人とは議論にならないと議論を打ち切るわけです。

”法とは何か”といった、法とそれ以外の境界を考察する分野は法哲学と呼ばれる学問に該当しますが、
革命等々を通じて、多くの国で、既存の法に即したものでなくても、法として認められてる事を踏まえても、
当然、法とは既存の法に照らした物でしか認められない等とは考えてはいないわけです。

自爆くんの考えてることは、法哲学的な観点から言っても、おかしいわけです。

ちなみに、日本の憲法学で通説だとされるのは断絶説です。法的連続性が無いとするものです。
こうした主張の前では、自爆くんがいつも繰り返す、膨大な帝国憲法学説のコピペも的外れものになるわけです。

612名無しさん@3周年2018/02/10(土) 21:15:28.86ID:9TwUF/ay
>>600
占領憲法下の機關だからこそ七十三條で定められた手続きで改正できますけど(笑)

613名無しさん@3周年2018/02/10(土) 21:55:05.28ID:8wLURA4y
>>607
>何うして效力を失つてゐるのかね。
>國法學的乃至は憲法學的見地での説明を宜しく。

「戦争に負けたから」ってのから逃げたいのがバレバレなんですけど

614名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:12:07.04ID:8wLURA4y
日本は戦争に敗れて、現実として帝国憲法が改正されて日本国憲法になった。

615名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:19:32.92ID:8wLURA4y
戦前と戦後は法的に断絶したw

616名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:21:49.47ID:tNeoFTz5
>>611
 法の法たる意義を無視しなければ、固より占領憲法が有效等と云ふ理窟は出てこないが。

617名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:23:10.91ID:tNeoFTz5
>>612
 出來ないが。
國會は帝國憲法下の機關では無いし、固より帝國憲法第七十三條は議會での條文修正すら認めてゐない。

618名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:24:01.98ID:tNeoFTz5
>>613
 何の理窟にもなつてゐないが(嗤)。
敗戰は何の關係も無い。

619名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:25:11.17ID:tNeoFTz5
>>614
 だから占領憲法が帝國憲法の改正法として有效なのか否かは當然議論されなければならぬ筈だが。

620名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:31:35.97ID:8wLURA4y
>>618
自爆くんには、いつまでも逃げていないで、いいかげん日本が戦争に負けた事を直視したほうがいいよ、馬鹿扱いされるだけだからw

621名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:32:45.45ID:QmR/WgdA
>>616

>法の法たる意義を無視しなければ、固より占領憲法が有效等と云ふ理窟は出てこないが。

政府指導層を初めとして、限りなくほとんどの国民が戦後憲法を憲法としての価値を認めてるわけです。
そうした意義を無視してるのはあなたでしょう。

622名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:34:22.72ID:8wLURA4y
敗戦を受け入れる、それが出来ないと、お花畑の住人のままだよw

623名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:37:04.49ID:QmR/WgdA
南出の議論というのは、先にも書いたように日本の憲法学ではレアな存在である連続説に対しては、
反論の体を為しているが、通説である法的断絶説の前では、反論と呼べるような類じゃないわけです。
そこに踏み込むには、法哲学といった哲学と法学との境界線上の学問に依拠するしかないが、
そもそも、南出にはそうした素養がないから、飽くまでも法学の内側でしかも物事を考えることができないですよ。

ほんとに考えてることが馬鹿です。

624名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:42:44.50ID:9TwUF/ay
>>617
帝國憲法は改正できる条文になってますけど(笑)

大日本帝國憲法
第七十三條
 將來此ノ憲法ノ條項ヲ改正スルノ必要アルトキハ勅命ヲ以テ議案ヲ帝國
議會ノ議ニ付スヘシ
 此ノ場合ニ於テ兩議院ハ各〃 其ノ總員三分ノ二以上出席スルニ非サレ
ハ議事ヲ開クコトヲ得ス出席議員三分ノ二以上ノ多數ヲ得ルニ非サレハ
改正ノ議決ヲ爲スコトヲ得ス                     
――――――――――――

625名無しさん@3周年2018/02/10(土) 22:45:08.71ID:QmR/WgdA
ぶちゃけ、連続説に照らしても正当性を訴えるのは、自爆くんのいいカモだな。

626名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:32:19.13ID:G8j9XJW1
>>620>>622
 詰り占領憲法は憲法では無く、唯の敗戰の爲の詫證文つて縡だよな(嗤)。

627名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:32:53.13ID:G8j9XJW1
>>621
 其は法の議論では無く、唯の感情論だな(嗤)。

628名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:35:08.25ID:G8j9XJW1
>>623
 占領憲法が眞に帝國憲法の改正法であるならば、占領憲法の眞の憲法名は「大日本帝國憲法昭和廿二年改正法」でなければをかしいのだが(嗤)。

629名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:36:12.17ID:G8j9XJW1
>>624
 帝國議會とは明記されてゐるが、何處には國會なんて者は無いが(嗤)。

630名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:37:41.22ID:G8j9XJW1
>>624
 若しかして御前さん帝國議會と國會とが同じ機關だと思つてゐるのかね(嗤)。

631名無しさん@3周年2018/02/11(日) 02:43:02.41ID:Xb7ozM46
>>629
帝國憲法七十三條の「帝國議會」は国会のことですよ。
現行憲法下で国会法などの法律が制定されているので帝國憲法に戻すと同様の齟齬が生じる。
だから一旦帝國憲法に戻してから改正する必要があるんですよ。

わかります?

632名無しさん@3周年2018/02/11(日) 06:24:20.62ID:Q0VzqB+L
■「RICH NEAT」SHINZO ABE「金持ちニート」安倍晋三

1954生(61歳)
1962-1963小学2〜3年に本田勝彦が家庭教師
1964-1965小学4〜5年に平沢勝栄が家庭教師
1973成蹊高校卒業(エスカレーター)
1973成蹊大学法学部入学(エスカレーター)←親に買って貰ったアルファ・ロメオでご通学
1977成蹊大学法学部卒業(エスカレーター)
■ニート期間2年■
(親のカネで英会話学校?のち米大学留学?)
〜留学したのではなく、入学できずに誰でも受講できる季節講座(ESL)に登録しただけでサザンカリフォルニア大学入学も退学も記録はない
〜1979神戸製鋼所入社(コネ)
〜1982神戸製鋼所退職
■再ニート期間11年■
(親のカネで生活&世襲準備)
1993世襲出馬→当選後現在に至る
〜現在、幼稚園児なみの頭で日本国の立憲政治を踏みにじる
〜戦争好きの安倍晋三は同じく戦争好きの公明党の仲間たちと徒党をくんで日本の平和を壊す〜
〜平然とウソをつき、罪悪感が皆無で、自分の行動の責任をとる気がいっさいないサイコパス(反社会的人格)〜
■■■■■■■■■
安倍の性格は、どうやら生育過程で培われたようだ(野上忠興「週刊ポスト」に連載「深層ノンフィクション安倍晋三『沈黙の仮面』)。
安倍家取材40年の野上が安倍の幼少期からの生い立ちを追い、その人格形成過程を描いている。
 平気でウソがつける性格は、実は小学校時代からのものだった。
夏休みの最終日、兄は宿題の日記ができていないと涙顔になっていたが、安倍は「宿題みんな済んだね?」と聞かれると、まったく手をつけていないにもかかわらず、「うん、済んだ」と平然と答えたという。
ウソがバレて、学校側から1週間でさらに別のノート1冊を埋めて提出するようにと罰が出ても、安倍の養育係女性が代わりにやった。
一般人の子どもはウソをついたら必ず代償があると教育されるのが普通だが、安倍にはその経験がなかった。罪悪感が皆無で、自分のウソに責任をとらないまま、大人になったようだ。
 また、安倍の成蹊大学時代の恩師は「安倍君は保守主義を主張している。思想史でも勉強してから言うならまだいいが、大学時代、そんな勉強はしていなかった。ましてや経済、財政、金融などは最初から受け付けなかった。」

633名無しさん@3周年2018/02/11(日) 06:56:31.20ID:ZTk4HUpF
>627

すべての起点は人間の認識によって、社会に表象される。
法学も、そこで表象された物が対象であって、誰も法だと考えてない物が対象になり得ないわけ。
南出は人間の認識とは無関係に、真理としての背後世界を構築し、そこから批判を繰り返してるだけ。

やってることは、前衛的な存在のみが歴史の法則を知り得るのだ!と考え、
今ある社会を繰り返しそこから批判する共産主義者のロジックとまったく一緒。

634名無しさん@3周年2018/02/11(日) 07:40:43.00ID:Rk+GgvBS
>>607
誰も、国会も内閣も裁判所も、会社も学校も病院も、旧憲法には従っていない。
つまりは、もう、死んだ。お払い箱になった。ゴミ箱に捨てられた。夢の島に埋め立てられた。
アンタはアナクロのノスタルジーに浸っているだけ。

635名無しさん@3周年2018/02/11(日) 08:16:56.27ID:hZUMOkzn
夢から覚めて何百年いてた
山代国に再度引きこもってみてはどうだろうか

636名無しさん@3周年2018/02/11(日) 09:42:53.83ID:Wi5lNbxN
>>627
例えば土地でさえ50年だったか占拠すればその者の所有となる
現憲法が、違法であると言う議論は成り立たずどこがどういう理由で不適切かを論証しなければならない
現憲法の成立過程を持って現憲法の不適は言えない。その主張こそ不正である

637名無しさん@3周年2018/02/11(日) 09:59:59.27ID:ZTk4HUpF
>636

南出の主張を理解してないのなら、反論するのは控えた方が良いですよ。
彼は、それを利用して布教の踏み台として利用するだけですから。

638名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:20:37.15ID:G8j9XJW1
>>631
 違ふ。
國會は占領憲法を以て初めて設置された機關。

639名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:26:29.79ID:G8j9XJW1
>>633
 國民主權論に立脚すればさう云ふ理窟も成立つのだらうが、其も法の議論では無いし、效力審査論に於て實質的正義や手續的正義を缺いた議論等固より話にならぬのだ。

640名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:27:39.98ID:Xb7ozM46
>>628-629
参議院も貴族院では無いので帝國憲法に戻すことができなくなってしまう。
手続きとしては現行の日本国憲法に従って制定された法律と整合するように
帝國憲法の条文に戻す必要が生じる。

641名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:35:18.89ID:G8j9XJW1
>>634
 もつと眞面目に法の議論が出來ないのかね(嗤)。

642名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:48:30.01ID:G8j9XJW1
>>640
 別に此れは法に限つた話では無く、不法不當な行爲は原状囘復、復原囘復が大原則である。
此の原理は如何なる物事にも適應される。
公序良俗に反する行爲も當然無效である(民法)。
而して其の公序良俗違反に就いては追認が出來ない。
何となれば、公序良俗違反を追認すると云ふ縡は結果的に公序良俗違反を許容する縡となり、其自體が公序良俗違反になるからである。
其の公序良俗を規定する大本の憲法典自體の成立が暴力と強制で制定された縡は公序良俗違反以上の者であり、
立憲主義や法の支配の立場にあり、且つ少しでも良心と云ふ者があれば、一主權國家として當然認められぬ者である。

643名無しさん@3周年2018/02/11(日) 10:50:01.40ID:G8j9XJW1
>>642
訂正
公序良俗に反する行爲も當然無效である(民法第九十條)。

644名無しさん@3周年2018/02/11(日) 11:23:37.28ID:ZTk4HUpF
>639

そうそう、南出の主張の弱さは、その対象が飽くまでも連続説に依拠する人にしか有効な議論じゃないですよ。
日本の憲法学ではそれはレアな存在。
南出はそうしたレアの存在を捕まえて、まるでわら人形相手に騒いでるだけ。

断絶説を通説とする現代の日本における法学からすれば、議論にならないお粗末な内容なわけです。

645名無しさん@3周年2018/02/11(日) 11:34:31.58ID:ZTk4HUpF
法の存在のみなずら、立憲主義や法の支配といった観念も、その創設的な起源は自らそれを正当化できない”力”の存在によって作られた。
そうした事は歴史上において何度でも起きるし、日本でも連合国の力にによって敗戦したことで、それが起きた。

こうした事実を受け止められない自爆くんの頭は、ほんとお花畑なわけです。

646名無しさん@3周年2018/02/11(日) 11:39:35.29ID:ZTk4HUpF
こうした所も人権馬鹿の左翼と一緒なわけです。

人権とは普遍的な権利だ! よって誰しもそう思わなくても人間に認めなければならならない!
国体とは日本における普遍的な法理だ! よって誰しもがそう思わなくても、日本人であれば認めなければならない!

自爆くんと左翼の人達って、考えてることがコインの裏表のよう存在で形式的に一緒。
争ってるのは、その中身だけってやつなんですね。

647名無しさん@3周年2018/02/11(日) 11:50:22.22ID:sjfEZbBS
>>611
自縛君には法とは何か?
という論点が無いんだね
國體至上主義という基準があって
法とは帝國憲法が絶対だという論理だけだから

648名無しさん@3周年2018/02/11(日) 12:11:57.68ID:ZTk4HUpF
その通り、法とは何かといった問いに、法とは法の手続きに従ったものですといった指摘は根本的な部分での回答になってないわけです。
そうした事を答えるには、法とは何かを法の外側から考えるしかないわけです。
しかし、自爆くんや南出はそうした視点は持ち合わせていないわけです。

649名無しさん@3周年2018/02/11(日) 12:17:24.29ID:ZTk4HUpF
ちなみに、自爆くんはこうした指摘すると、
法と呼ばれるものに、性質的な分類を張ります。
それは法と認識された物を抜き出してるのであって、
そうした認識に至る論理について、説明したものではないのにです。

理解力が足りないというのは、まさにこの事だと言えるでしょう。

650名無しさん@3周年2018/02/11(日) 12:35:46.32ID:sjfEZbBS
>>648
自縛君や南出氏などは
手続きが違法だから帝國憲法に戻せ!
という主張で法とは手続きだと言っているわけですね
その根底が國體と帝國憲法が絶対的だという
毎度お馴染みですね

651無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/11(日) 12:37:55.56ID:fnXnfPaI
天皇は要らない、天皇批判の反日工作員の害人は

逮捕し即処刑だ

652名無しさん@3周年2018/02/11(日) 12:52:30.13ID:ZTk4HUpF
>650

違います。休戦協定として帝国憲法と法律の間に戦後憲法が存在する。
それ自体は違法だとは思っていません。
ただ、そうした状態は戦後憲法の無効を宣言することで、取り除くべきだとするのが趣旨です。

653名無しさん@3周年2018/02/11(日) 15:38:19.72ID:Wi5lNbxN
てんのうもオワコンか

654名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:20:33.24ID:G8j9XJW1
>>644
 國法學にしろ憲法學にしろ基本は論理學の世界であると云ふ現實は何も解つてゐないやうだな(嗤)。

655名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:22:29.89ID:G8j9XJW1
>>644-650
 畢竟何一占領憲法の法的妥當性は立證出來ないんだな(嗤)。

656名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:24:15.96ID:G8j9XJW1
>>647
 「法とは何か」と云ふ命題に就いて、法學では未だに其の答が出てゐないだが(嗤)。

657名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:26:07.34ID:G8j9XJW1
>>656
訂正
「法とは何か」と云ふ命題に就いて、法學では未だに其の答が出てゐないのだが(嗤)。

658名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:31:50.91ID:ZTk4HUpF
>>654

>國法學にしろ憲法學にしろ基本は論理學の世界であると云ふ現實は何も解つてゐないやうだな(嗤)。

論理を構成する言葉の意味は、社会通念に従ったものでなければならない。
そこには、帝国憲法は現憲法であるといった社会通念が入り込む余地はない。

南出と自爆くんの頭の中だけです。

659名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:34:59.87ID:ZTk4HUpF
>657

なら連続説に従って、帝国憲法は現憲法であるとも言えないということじゃん。

660名無しさん@3周年2018/02/11(日) 16:36:29.51ID:ZTk4HUpF
自爆くんは、人の主張を反論する事にしか頭になく、
自分の主張とは無関係にそれが述べられることになる。

こうした所がダメなんだと思います。

661名無しさん@3周年2018/02/11(日) 17:02:13.22ID:G8j9XJW1
>>658
 飽く迄も法の論理を無視するんだな(嗤)。

662名無しさん@3周年2018/02/11(日) 17:03:42.03ID:G8j9XJW1
>>659
 其は御前さんが占領憲法の法的妥當性及び帝國憲法が政治的に改廢された證明が出來てから云ふ臺詞だな。
「有效の推定」は有得ぬのだから。

663名無しさん@3周年2018/02/11(日) 17:04:32.03ID:G8j9XJW1
>>660
 だから好い加減占領憲法の法的妥當性を證明して呉れよ(嗤)。

664名無しさん@3周年2018/02/11(日) 17:22:07.31ID:Ei4kU1JM
>>663
天皇スレ的には、天皇自身が旧憲法を否定してることは大きい意味を持つと思うが。
「朕は、日本国民の総意に基いて、新日本建設の礎が、定まるに至つたことを、深くよろこび、
 枢密顧問の諮詢及び帝国憲法第七十三条による帝国議会の議決を経た帝国憲法の改正を裁可し、ここにこれを公布せしめる」
(御名御璽 昭和二十一年十一月三日)

主権者たる天皇が改正を是としていることは、
単なる手続きの瑕疵に過ぎない帝国議会の未承認を補って余りあるんじゃない?

また、仮にこれを認めないとすると、今度は八月革命説が出てくる。
要はポツダム宣言の受諾をもって革命が為されたと見なし
革命が為された以上は旧憲法は正規の手続きを踏まずとも無効となるという話だ。

君は、単なる手続き論以外に、何かこれらを超克する材料を持ってるかい?

665名無しさん@3周年2018/02/11(日) 17:34:10.10ID:G8j9XJW1
>>664
 帝國憲法は
明治大帝の詔。
占領憲法は占領軍に對する詫證文。
 詔に勝る者があるとも思へぬが。

666名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:13:47.36ID:ZTk4HUpF
>661

法の論理を無視してるのは自爆くんです。
なぜなら、法とは呼べない物を法として扱ってるからです。

>662

法的妥当性は、社会通念的に戦後憲法が憲法であるとされてる事実そのもの。
また、法は法的手続きのみでしか成立するとは限らない。
よって、帝国憲法との連続性を説明する必要性はない。

667名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:14:56.73ID:Ei4kU1JM
>>665
大事なのは、昭和天皇が新憲法を認めたってところさ。
先々代の指示よりも先代の方が優先するのは当たり前。
もちろん当代も次代も新憲法を是としている。

加えて言うと、旧憲法下では立法権は全て天皇にあり、帝国議会は協賛役に過ぎなかった。
よって「協賛を受けねばならない」云々は議会不在時には死文化し、天皇は協賛を受けずに立法ができるとみて当然だろう。
そもそも、天皇には限定的ながら議会の協賛を受けずに立法する権限も認められてたしね。

よって、その時に天皇位にあった人間が「新憲法を認める」としたことは
不在故に協賛できない帝国議会の協賛なしでも、先代の詔に優先すると言える。

さて、君はこれを否定する材料をどこに置く?

668名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:21:01.12ID:ZTk4HUpF
自爆くんの頭の中では、帝国憲法は現存してると妄想してる一方で、
限りなくその他の人達は、そのように考えてない。

そもそも法が法として機能するには、何が法であるかは広く理解されてることが必要である。
帝国憲法が現存してる等とする考えは、南出と自爆くんだけに理解されてる話しであって、
法としての機能していない。

こうした事実を踏まても、現在社会において帝国憲法は憲法ではないわけです。

669名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:21:33.39ID:G8j9XJW1
>>666
> 法の論理を無視してるのは自爆くんです。
> なぜなら、法とは呼べない物を法として扱ってるからです。

 此方が語つてゐるのは國法に就いてなんだが(嗤)。

> 法的妥当性は、社会通念的

 御前の云ふ社會通念の社會とは具體的に何を意味してゐるのかね。

670名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:22:34.99ID:G8j9XJW1
>>667
> 大事なのは、昭和天皇が新憲法を認めたってところさ。

 詰り御前さんは
天皇の獨裁を容認するつて縡だな(嗤)。

671名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:23:28.49ID:G8j9XJW1
>>668
 此方が語つてゐるのは法一般では無く國法である。

672名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:26:18.23ID:ZTk4HUpF
>669

>此方が語つてゐるのは國法に就いてなんだが(嗤)。

戦後憲法が日本における最高位の国法です。

>御前の云ふ社會通念の社會とは具體的に何を意味してゐるのかね。

教育で教えられる内容、政府指導層が憲法を指す対象、一般会話で憲法と呼べば戦後憲法であること..etc
そうした数限りない程の社会的な事実。

673名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:28:52.57ID:G8j9XJW1
>>672
> 戦後憲法が日本における最高位の国法です。

 其は法の支配の否定である(嗤)。

> 教育で教えられる内容、政府指導層が憲法を指す対象、一般会話で憲法と呼べば戦後憲法であること..etc
> そうした数限りない程の社会的な事実。

 其が正しいと思ふ根據は何かね。

674名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:30:46.96ID:ZTk4HUpF
自爆くんって、ひょっとして政府指導層や一般の国民は、現在の日本社会において憲法といえば
帝国憲法だと認識てると思ってるの?

まずは、この質問に答えてくれない?

675名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:33:50.50ID:G8j9XJW1
>>674
 「其が正しいと思ふ根據」は答へないのかい(嗤)。
其等を社會通念だと認識するのは御前個人の主觀に過ぎぬ。

676名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:42:30.42ID:ZTk4HUpF
>673

いいえ、現在の社会では何が法であるかとする認識は戦後憲法で一致してる以上、法の支配を否定してるわけでありません。
むしろ、それが帝国憲法だとするのは、連続説でしか法の存在を認めないとする、相対的に南出個人による恣意的な判断である以上、
法の恣意性を排除する観点からすれば、法の支配を無視してるのは南出です。


>其が正しいと思ふ根據は何かね。

正しいとは、何に向けられてるの? 社会的な事実の真偽についてなのか?
それとも、戦後憲法が憲法として道徳的に正しと考えてるのか?

はっきりさせてください。

677名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:43:26.70ID:G8j9XJW1
>>676
 畢竟御前の主張は唯の感情論でしか無い(嗤)。

678名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:45:31.75ID:ZTk4HUpF
>其等を社會通念だと認識するのは御前個人の主觀に過ぎぬ。

いいえ、私の身体の外で認められる事実そのものです。
よって、客観的な事実です。
ちなみに、客観とは他者もそう思うであろとするものです。
よって、身体の外にある事実の積み重ねは、客観性の根拠となります。


さて、繰り返しになるけど、以下の質問には答えないの?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自爆くんって、ひょっとして政府指導層や一般の国民は、現在の日本社会において憲法といえば
帝国憲法だと認識てると思ってるの?

まずは、この質問に答えてくれない?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

679名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:47:05.26ID:G8j9XJW1
>>678
 結局御前さんの主觀を出る縡は無い訣だ(嗤)。

680名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:48:57.80ID:ZTk4HUpF
>677

法が法であるかのは契機は、人間の認識です。
よって、そうした認識外の物を法と詐称する方が、法とは何かについて、もっとも基本的な理解が出来ていないと言えるでしょう。

681名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:50:50.35ID:ZTk4HUpF
>679

哲学的には客観とは主観の束です。
個人の認識の埒外に、物事の真理を詐称するのは、
新興宗教や共産主義者に在りがちなパターンですね。

682名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:51:47.72ID:G8j9XJW1
>>680
 社會通念とやらが其程迄に憲法典其自體の效力を左右すると云ふのならば、固より占領憲法自體が不要だらう。
凡て御前の云ふ社會通念とやらで國家運營すれば宜しい(嗤)。

683名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:51:48.10ID:ZTk4HUpF
そして、いつまでたっても、自爆くんは、以下の質問に答えない。

答えないのではなく、答えられないのでしょう。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自爆くんって、ひょっとして政府指導層や一般の国民は、現在の日本社会において憲法といえば
帝国憲法だと認識てると思ってるの?

まずは、この質問に答えてくれない?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

684名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:52:29.89ID:G8j9XJW1
>>683
 云つてゐるだらう其は感情論だつて(嗤)。

685名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:54:17.40ID:ZTk4HUpF
>682

>固より占領憲法自體が不要だらう。

社会通念といえども、南出や自爆くんのようにおかしな人達も極少数ですが存在するわけです。
そうした人達の考えを排除する上でも、憲法として明示することは有効な手段だと言えるでしょう。

686名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:55:03.38ID:G8j9XJW1
>>685
 其は自由主義の拐~に反するな(嗤)。

687名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:55:47.61ID:ZTk4HUpF
>>684

法が何であるかを基底を考える上で、参考にせざる得ない認識論としての問題です。

688名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:57:43.47ID:G8j9XJW1
>>687
 感情論は法の議論にはならぬがね(嗤)。

689名無しさん@3周年2018/02/11(日) 18:58:47.68ID:ZTk4HUpF
>686

特定個人における自由な判断によって、国家の在り方を支配する等とする考えは、
自由主義にはありません。

690名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:03:18.20ID:G8j9XJW1
>>689
 此方は法に遵へと云つてゐる丈だが(嗤)。

691名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:04:51.96ID:ZTk4HUpF
>688

何が法であるかとするのは、飽くまでも人間の認識が起点です。
法の議論とは、そうした認識が一致し、一致した枠内で語れるような話です。

しかし、南出や自爆くんは、法の議論の以前の問題として一般の人達とは異なるのだから、
それを埋めなければならない。

君や南出は、それが出来ないだけ。

692名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:07:01.18ID:ZTk4HUpF
>>690

>此方は法に遵へと云つてゐる丈だが(嗤)。

法が法であるとする事実と、それに従うかは別の話です。

693名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:10:21.76ID:G8j9XJW1
>>691
 御前は一體何を云つてゐるんだ(嗤)。
占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐるのだから、
占領憲法の效力審査は法源たる帝國憲法の改正限界及び條文規定に本づいて判斷されるのは當然の縡である。
 何一特別な縡は云つてゐないがね(嗤)。

694名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:10:29.15ID:ZTk4HUpF
一般の人達の認識とは、まったく別の所で真理をでっち上げ、
でっち上げた真理に基づき、現実社会を批判するのはカルトそのものです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自爆くんって、ひょっとして政府指導層や一般の国民は、現在の日本社会において憲法といえば
帝国憲法だと認識てると思ってるの?

まずは、この質問に答えてくれない?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

上記の質問に答えられないのも、自分たちの考えがカルトであることに直視できことへの現れでしょう。

695名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:11:00.89ID:G8j9XJW1
>>692
 だから御前の主觀なんぞ何うでも宜いのだが(嗤)。

696名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:12:51.75ID:G8j9XJW1
>>694
 だつたら占領憲法の運用も條文規定に本づくのでは無く、是非社會通念とやらで運用す可きだと主張して呉れ(嗤)。

697名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:13:29.10ID:ZTk4HUpF
>693

>占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐるのだから、

便宜的に改正手順を利用しただけです。

それに、現在の戦後憲法が帝国憲法を改正したものであることを自爆くん自身が認めるなら、
戦前における帝国憲法も存在しないとことなる。

それでいいわけですね?

698名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:15:00.57ID:ZTk4HUpF
>696

>だつたら占領憲法の運用も條文規定に本づくのでは無く、是非社會通念とやらで運用す可きだと主張して呉れ(嗤)。

繰り返しですね。

社会通念といえども、南出や自爆くんのようにおかしな人達も極少数ですが存在するわけです。
そうした人達の考えを排除する上でも、憲法として明示することは有効な手段だと言えるでしょう。

699名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:15:30.36ID:G8j9XJW1
>>697
 便宜的とは具體的に何が何う便宜的なのか説明宜しく。
詞でごまかさずに聢と説明宜しく。

700名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:16:17.92ID:G8j9XJW1
>>698
 少數意見を抹殺するのは自由主義の拐~では無いがね(嗤)。

701名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:16:59.20ID:ZTk4HUpF
自爆くんは、戦後憲法は帝国憲法の改正によって生まれた物だそうです。
よって、戦前の帝国憲法は、現在の社会においては憲法では無い事を認めてるわけです。

自爆くんも、少しは目を覚ましたと言えるのではないでしょうか。

702名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:17:39.68ID:ZTk4HUpF
>>699

>便宜的とは具體的に何が何う便宜的なのか説明宜しく。

帝国議会における採決。

703名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:19:04.48ID:G8j9XJW1
>>702
 其の何處が便宜的なのかね(嗤)。

704名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:21:14.56ID:ZTk4HUpF
>>700

>少數意見を抹殺するのは自由主義の拐~では無いがね(嗤)。

意見を述べるのは自由です。しかし、それが客観性の上で述べるなら、
社会的な事実の指摘がなければならない。

南出や自爆くんは、飽くまでも身体の外では既に法では思われてない産物の中で、
妄想を巡らせてるだけ。

705名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:23:20.02ID:ZTk4HUpF
>702

帝国憲法の73条の条文に沿った如く、なんちゃって改正しただけ。
それが便宜だとすること。

706名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:23:59.32ID:G8j9XJW1
>>705
 全く具體的では無いが(嗤)。

707名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:25:15.49ID:ZTk4HUpF
>706

まったく具体的な反論ではない以上、真に受ける必要性も感じないないです。

708名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:25:19.17ID:G8j9XJW1
>>704
 詰り御前は公序良俗違反を認める立場だと云ふ縡だな(嗤)。

709名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:26:02.27ID:G8j9XJW1
>>707
 第七十三條の條文も眞面に讀んだ縡も無いのだらう御前は(嗤)。

710名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:35:10.51ID:ZTk4HUpF
>708

公序と呼べるものは、敗戦したことによって戦前の政府はGHQに委ねる形になり、
それに対して、国民も受け入れることになってる事を考えれば違反してるとは言えませんね。

711名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:35:25.97ID:ZTk4HUpF
>709

読みましたよ。

712名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:37:04.58ID:G8j9XJW1
>>711
 其で「帝国議会における採決」の何處が便宜的なのかね(嗤)。

713名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:42:56.43ID:ZTk4HUpF
>712

帝国憲法は改正限界説です。
主権の委譲を認める採決は、帝国議会に権限はありません。
よって、それが行われた採決は、便宜的に行われただけです。


それに自爆くん曰く
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』
と述べてる以上、戦前の帝国憲法は存在しないことになる。

こうした指摘に対して、どうこたえるの?

714名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:43:58.68ID:Ei4kU1JM
>>670
んー…そう曲解したか。

誤解のないよう言っておくと俺は八月革命論者。
ただ《仮に旧憲法が有効だったとしたら》という君の視点にたった上で
それでも旧憲法下で最終決定権を持つ天皇が
新憲法を是とした瞬間、旧憲法は無効となるって話をしてるのさ

715名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:44:32.17ID:G8j9XJW1
>>713
 「主権の委譲を認める採決」なんて行はれた事實は存在しないが(嗤)。

716名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:46:58.51ID:ZTk4HUpF
>715

>「主権の委譲を認める採決」なんて行はれた事實は存在しないが(嗤)。

そう思ってるのは君だけ。

国家主権若しくは天皇主権から、国民主権の形に変えたのが帝国議会で採決した、
憲法の在り方。


それに自爆くん曰く
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』
と述べてる以上、戦前の帝国憲法は存在しないことになる。

こうした指摘に対して、どうこたえるの?

717名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:47:08.94ID:G8j9XJW1
>>714
 八月革命説は抑ポツダム宣言受諾が帝國憲法の何條の權限に本づいた者であるかを全く無視した理窟であつて、全く噴物である。

718名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:48:11.16ID:G8j9XJW1
>>716
 最う第七十三條の規定の話から全く逸脱してゐるが(嗤)。

719名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:49:12.45ID:ZTk4HUpF
>717

でも自爆くん曰く
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』
と述べてる以上、戦前の帝国憲法は存在しないことになる。

自爆くんだって、戦前の帝国憲法が存在しないことを認めるじゃないですか。

720名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:51:17.42ID:ZTk4HUpF
>718

だから便宜的(ご都合的)に使っただけと書いたでしょう。

721名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:53:17.22ID:G8j9XJW1
>>719
 因みに帝國憲法の改正に於ける帝國議會にての議決は飽く迄も民間の意見を聽取する爲の行爲であり、其に因つて改正法の效力が生ずる縡を意味しない(嗤)。

722名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:54:11.69ID:G8j9XJW1
>>720
 事實は便宜的ですら無い訣だが(嗤)。

723名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:57:31.87ID:ZTk4HUpF
>>721

つまり、飽くまでも戦後憲法の採決は、民間意見を集約させるための採決であって、
南出が述べるように占領憲法なる休戦協定の内容が採決されたわけではないのですね?w

724名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:58:19.11ID:G8j9XJW1
>>723
 文章が意味不明過ぎるが(嗤)。

725名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:59:05.72ID:ZTk4HUpF
>722

主権の委譲を認める憲法が議会によって採決されてる以上、便宜的なものです。

726名無しさん@3周年2018/02/11(日) 19:59:54.86ID:/Po/7CBJ
>>719
占領憲法という呼び方はなにわ国が持つ大日本帝国の主権を武力で奪ったという証だ。
太平洋戦争はポツダム宣言を大日本帝国が受諾して、終戦となったが、
ポツダム宣言には大日本帝国の主権を剥奪し、アメリカ合秋国に無条件で譲渡するとは
一言も明記していない。
現実はマッカーサーが占領時の領事となり、ニッポンの社会学者と新しく憲法を定めて統治すれば、
これはまったく、軍事クーデターを呼ばざる負えない。
ただちに日本国憲法は廃止して、暫定政権をなにわ国主導で樹立するべきだ。

727名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:00:14.22ID:ZTk4HUpF
>724

戦後憲法はGHQとの間に結ばれた休戦協定だとするのが南出の主張。
それが議会で採決されたなら、(>723)の話になるでしょう。

728名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:00:28.31ID:G8j9XJW1
>>725
 主權が何處から何處に委讓したのかね(嗤)。

729名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:01:54.18ID:G8j9XJW1
>>727
 詰り條約でしか無いと云ふ縡である。

730名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:04:46.26ID:ZTk4HUpF
>726

連合国による力の一撃によって、法は創設された。
断絶説の背景を考える上では、綺麗に事に述べる学者もいますが、
それが私も現実だと思っていますよ。
だからといって、戦後憲法が憲法ではないとは言えないというわけです。

731名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:05:44.11ID:ZTk4HUpF
>728

国家主権若しくは天皇主権から、国民自身が権力の源泉とする国民主権への委譲。

732名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:09:25.47ID:ZTk4HUpF
>>729

>詰り條約でしか無いと云ふ縡である。

でも自爆くんは、そこで採決された結果を踏まえ、
それは条約ではなく、

『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』
ものだと述べてるじゃないですか?

つまり、戦前の帝国憲法は存在しないわけですね?

733名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:09:50.46ID:G8j9XJW1
>>731
 「委讓」とは「權限等を他に委せて讓る縡」である。
天皇に主權とやらがあるとして、其が委讓されるとしたら、
帝國議會の議決に因つては無く、其以前に
天皇の主體的意志に因つて行はければならぬ。
 御前の辭には矛楯がある。

734名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:11:21.48ID:G8j9XJW1
>>732
 本來條約でしか效力の有ちやうの無い法を憲法だと云張つてゐるから「憲法としては無效」だと云つてゐるが。

735名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:11:56.60ID:ZTk4HUpF
>733

だからご都合的な儀礼的な事でしかないわけです。

736名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:12:51.86ID:G8j9XJW1
>>735
 だから主權委讓云々は第七十三條と何の關係も無いだらうが(嗤)。

737名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:13:39.30ID:ZTk4HUpF
>734

でも自爆くん自身は
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』
と述べてる以上、戦後憲法は帝国憲法を改正したものあることを主張してるじゃないですか?

似も関わらず、それは条約だとするのはダブスタでしょ。

738名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:14:21.54ID:/Po/7CBJ
トランプ梵天よ。
邪宗・キリスト教、カルトなジャイナ教・ペンテロステ派の宣教師でテロリストのマッカーサーの銅像は撤去しろ。
キャンベル・シスコの従軍慰安婦の銅像より不愉快じゃ。

739名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:15:19.52ID:G8j9XJW1
>>737
 誰が私自身が認めてゐると言つたのかね(嗤)。

740名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:15:29.04ID:ZTk4HUpF
>736

”飽くまでも”ご都合的にそこでの手続きの在り方が利用されただけですね。

741名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:16:08.46ID:G8j9XJW1
>>740
 利用すらされてゐないが(嗤)。

742名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:17:26.90ID:ZTk4HUpF
>>739

『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』

そのようなものであることは、自爆くんが上記のように述べてるじゃないですか?
似も関わらず、それは条約だとするのはダブスタでしょ。

743名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:19:54.14ID:G8j9XJW1
>>742
 「占領憲法の上諭は」と云つてゐるが、其が何うして「私が」に變るのかね(嗤)。
頭大丈夫かい(嗤)。

744名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:21:10.40ID:Rk+GgvBS
>>641
旧かな遣いさん。いい加減にしなさいや。
スレタイを見てください。ここは天皇論のスレです。旧憲法をはじめとして、法律論をやりた
いのなら、法律スレへ行きなさいや。あなたのレスはスレチでしょ。

745名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:21:37.13ID:ZTk4HUpF
>741

戦前の法に基づかないという理解があれば、それで構いませよ。
飽くまでもご都合的に参照された先が、何かといった話は、それが在ろうが無かろうが、
正当な手続きとは言えない以上、断絶説である事が揺らぐわけではないわけです。

746名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:23:21.66ID:ZTk4HUpF
>743

自爆くんの認識がそうであるから、
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』

それとも、自分が思っていない事をご都合的に反論の根拠としたわけですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

747名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:24:24.91ID:G8j9XJW1
>>745
 御前の云つてゐる理窟はめちやくちやだから(嗤)。
全く帝國憲法も國法學も何一解つてゐないのは丸判り(嗤)。

748名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:25:16.07ID:G8j9XJW1
>>746
 最うさう云ふ屁理窟しか言ひ返せなくなつたか(嗤)。

749名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:28:22.93ID:Rk+GgvBS
>>677
旧かな遣いさんも感情論だね。反省。

750名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:29:50.29ID:Rk+GgvBS
>>679
逃げの返事だな。

751名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:30:02.05ID:ZTk4HUpF
>747

法的連続性の上に、戦後憲法は成立していない以上、帝国憲法の学説に寄り添う必要性もないです。

752名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:31:17.61ID:ZTk4HUpF
>748

以下のことは事実に基づくものでしょう。

自爆くんの認識がそうであるから、
『占領憲法の上諭は占領憲法自體が帝國憲法の改正法たる縡を認めてゐ』

それとも、自分が思っていない事をご都合的に反論の根拠としたわけですか?
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

753名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:42:49.67ID:ZTk4HUpF
自爆くん、冷静に考えてごらん。

誰しもが戦後憲法を憲法だと思ってる中で、南出といったヤクザも相手にする弁護士が思い描いた法理で、
帝国憲法が憲法として現存してることになるわけないでしょ。

過去にそうした指摘したら、なら広く国民が認知すれば帝国憲法が現存してることになるんだな?とする内容が戻ってきたが、
それはその通り。但し、そうした社会的な事実の積み重ねが無いのであれ、


『帝国憲法は現存しないという事実は揺らがない』

754名無しさん@3周年2018/02/11(日) 20:43:19.60ID:/Po/7CBJ
マッカーサー 銅像
NAF 春祭り

755名無しさん@3周年2018/02/11(日) 22:15:43.69ID:Ei4kU1JM
>>717
君が噴飯物かどーかなんて歓迎ないのよ。
そもそも国際条約の受諾に国内法は必須じゃないよ?
じゃないと、新規案件の国際条約の批准をどこも行えなくなる。

閑話休題。

君は話題を(わざと?)逸らしたけど、大事なのは
《君の視点に立ってすら》旧憲法下で最終決定権を持つ天皇が新憲法を是とした瞬間、
そもそも不在の帝国議会の協賛など要さず旧憲法は無効となるって話。
つまり、手続論としての新憲法無効論は不成立。

次に性質論として、君の述べる改正限界説は、
実は八月革命説の根拠そのものでもあるのよね。
つまりは「事実上」主権が国民に委譲されている(+旧憲法が本来それを許してない)ならば
革命が起きた結果、旧憲法が丸ごと廃棄されたと解釈できる…という話さ。

一般論として革命が起きれば、旧憲法は無効となる。
そして旧憲法に国民が従わなくなり、新憲法に従うようになった様を通例革命と言う。
君の「噴飯」とは一切関係なく、論理的にそう帰結するのさ。

法理に感情を持ち込むのは愚かしい、だろ?

756名無しさん@3周年2018/02/11(日) 22:15:53.93ID:Wi5lNbxN
ていこくけんぽう、
頭は大丈夫か?

757名無しさん@3周年2018/02/11(日) 22:25:16.90ID:Wi5lNbxN
ちん思うに
ていこくけんぽうはおわったとおもふ

758名無しさん@3周年2018/02/11(日) 22:28:44.21ID:G8j9XJW1
>>755
> そもそも国際条約の受諾に国内法は必須じゃないよ?
> じゃないと、新規案件の国際条約の批准をどこも行えなくなる。

 何を云ひたいのかさつぱり解らぬが、帝國憲法には普通に條約大權が存在する訣だが(嗤)。

> 次に性質論として、君の述べる改正限界説は、
> 実は八月革命説の根拠そのものでもあるのよね。
> つまりは「事実上」主権が国民に委譲されている(+旧憲法が本来それを許してない)ならば
> 革命が起きた結果、旧憲法が丸ごと廃棄されたと解釈できる…という話さ。

 憲法審査會にて長谷部の説明とは全く違ふが(嗤)

現行憲法制定の「正統性」を問う。(2015.6.4憲法審査会)やまだ賢司
https://www.youtube.com/watch?v=YyLZi2zJgJg&feature=share

「ポツダム宣言を受諾した其の時點に於て、「法律的な意味での革命」が起き、天皇主權の原則が國民主權の原則に非連續的に移行した。
非連續的に移行した後の帝國憲法は「國民主權原則に因つて出來上がつた帝國憲法に變身」を遂げた。
此のやうに變革を遂げた後の帝國憲法は改正手續に本づいて現在の占領憲法の改正が可能になつた……。」

一體孰が正解なのかね(嗤)。

759名無しさん@3周年2018/02/11(日) 22:51:25.64ID:Wi5lNbxN
ちん思うに
ゲンコウケンポウハゴウホウトヲモフ

760名無しさん@3周年2018/02/11(日) 23:23:08.69ID:Xb7ozM46
>>756
 おかしくないやろ。
 日本への核攻撃を示唆し公然と日本を恫喝している北朝鮮や尖閣諸島沖
で潜水艦が支那国旗を掲げて浮上してい上陸も時間の問題となっている
国難の状況で占領憲法を放置するという選択肢はありえないわ。

 占領憲法を破棄し、帝国憲法に一旦戻して軍の再編をやらんとマジやばいやろ。

761名無しさん@3周年2018/02/11(日) 23:23:47.75ID:Xb7ozM46
>>756
 おかしくないやろ。
 日本への核攻撃を示唆し公然と日本を恫喝している北朝鮮や尖閣諸島沖
で潜水艦が支那国旗を掲げて浮上して尖閣諸島への上陸も時間の問題と
なっている国難の状況で占領憲法を放置するという選択肢はありえないわ。

 占領憲法を破棄し、帝国憲法に一旦戻して軍の再編をやらんとマジやばいやろ。

762名無しさん@3周年2018/02/11(日) 23:38:16.51ID:Ei4kU1JM
>>758
その一連の「変革」等々を分かりやすく言えば「破棄」ってことさ。
君にわかりやすくしようとして、かえって混乱を招いたなら申し訳ないね。

大事なのは、革命説に立った場合、憲法の改正限界は生じなくなるってことさ。
よって君の言う性質論としての現行憲法無効論はやはり成立しえない。

>>761
旧憲法の意思決定プロセスに戻したら凄まじいことになるぞ?
軍一つとっても、陸と海とで連携取るって発想が一切ないんだから。
新憲法を作るにしろ、現行の改正の方が余程早い

763名無しさん@3周年2018/02/11(日) 23:51:27.52ID:ZTk4HUpF
>>761

守るべきだとされてるのは、現憲法に基づく自由主義や人権等を含む日本の社会の在り方であって、
帝国憲法によって、形作られた日本の社会の在り方だとは思いませんね。

守る理由を無くしてまで、その為の準備を進めよ!とするのは本末転倒だと言えるでしょう。

764名無しさん@3周年2018/02/11(日) 23:55:52.76ID:Xb7ozM46
>>762
> >>761
> 軍一つとっても、陸と海とで連携取るって発想が一切ないんだから。

帝國憲法は軍の縦割りなんて定めていない。

大日本帝國憲法

第11条天皇ハ陸海軍ヲ統帥ス
第12条天皇ハ陸海軍ノ編制及常備兵額ヲ定ム
第32条本章ニ掲ケタル条規ハ陸海軍ノ法令又ハ紀律ニ牴触セサルモノニ限リ軍人ニ準行ス

765名無しさん@3周年2018/02/12(月) 00:12:09.70ID:H9t1MxoR
陸軍と海軍は敵対しているのだよ
下っ端は日本土人だが
陸軍は北朝=新羅系、海軍は南朝=百済系
これを知っていると色々な謎が解ける

昭和天皇が南朝で、戦争責任を陸軍に押し付けたとかね

766名無しさん@3周年2018/02/12(月) 00:24:53.19ID:qSQz5MIw
>>765
> 陸軍と海軍は敵対しているのだよ

それは軍法などの関連法の問題であって帝國憲法の問題では無い。
>>764 のとおり帝國憲法では「陸海軍」のように括って表記されている。

767名無しさん@3周年2018/02/12(月) 00:28:49.84ID:5LTlInDt
>>764
実際、統帥権の都合でそうなったんだってば。
君の挙げた条文読んでみろ。
自前の諮問機関すら持たされなかった一人の人間に、二つの組織の統帥丸投げしてるんだぞ?
明治時代ならともかく、昭和ですらヤバかったんだよコレ
戦中に憧れるなら、戦史ぐらい学びなさい。

ほかにも行政サービスの殆どが新憲法に基づいて運用されてるのが実情。
現行法令は据え置きして、憲法だけ戻すか?
役職ごとの業務の差異だけでも、役所としてのスピードがガタ落ちするぞ。

非常時に旧憲法に戻すってのは、
仕事の納期が迫ってるときにOSを変える(しかもわざと旧バージョンに)に等しい。
んなことやるバカ居ないよって話。

768名無しさん@3周年2018/02/12(月) 00:40:37.76ID:eH8/yazd
予算編成権を持つのが議会なのに、軍部がそれにいちゃもん付けただけで、
それが憲法上の問題になるのは、どう見ても欠陥だわな。

権限における優先権と呼べるものが憲法から引き出す事ができず、
話し合いで決めてくれとするスタイルは、戦前の日本がそうだったように混乱を招くだけだわ。

769名無しさん@3周年2018/02/12(月) 00:52:50.16ID:qSQz5MIw
>>767

 的外れ。
 帝國憲法は国家の根本規範が定められているに過ぎない。
 >>764 のとおり軍の権利については統帥と予算だけが定められている
だけでしかも「陸海軍」とまとめて表記されているのであって陸軍と海軍
の対立や諮問機関などの軍法の諸問題は帝國憲法とは無関係です。

 外国が日本への核攻撃を示唆し公然と日本を恫喝し国家の存立が危ぶま
れている今の状況でGHQ民生局が日本の武装解除を目的として占領憲法
を放置しておくことの方が無責任です。

 帝國憲法に戻さなければいけない。

770名無しさん@3周年2018/02/12(月) 01:38:13.48ID:eH8/yazd
>>769

時間が掛かることがあっても、憲法改正で対応すべきですね。
現憲法に従った日本の社会であるからこそ、守りたいと思う気持ちが最大限に国民から引き出せるのであって、
そうした本質的な部分を、帝国憲法に差し戻することによって根本からして否定して、防衛体制を急げ!とするのは、
本末転倒な主張にしか思えませんね。

極左のような共産主義者と同様に、極右のような復古主義者に対しても、中国同様に現在の日本の在り方に対して、
守ることが重要だと言えるでしょう。

771名無しさん@3周年2018/02/12(月) 01:38:32.79ID:qSQz5MIw
>>767

 的外れ。
 帝國憲法は国家の根本規範が定められているに過ぎない。
 >>764 のとおり軍の権利については統帥と予算だけが定められている
だけでしかも「陸海軍」とまとめて表記されているのであって陸軍と海軍
の対立や諮問機関などの軍法の諸問題は帝國憲法とは無関係です。

 外国が日本への核攻撃を示唆し公然と日本を恫喝し国家の存立が危ぶま
れている今の状況でGHQ民生局が日本の武装解除を目的として制定された
占領憲法をこのまま放置しておくことの方が無責任です。

 帝國憲法に戻さなければいけない。

772名無しさん@3周年2018/02/12(月) 01:44:30.56ID:qSQz5MIw
>>770
 マッカーサーノートをベースにGHQが策定した現行の占領憲法に正当
性は無い。
 本来であれば日本国との平和条約(サンフランシスコ条約)と同時に
日本国憲法は破棄されなければならないがこれを怠ったことで今の国難
状況をもたらしていることは誰も否定できない。

 我が国は真の独立を果たすべく占領憲法である日本国憲法を破棄しなけ
ればならない!

773名無しさん@3周年2018/02/12(月) 02:00:55.39ID:eH8/yazd
>>772

独立を目指す先が、帝国憲法で縁取られた社会の在り方では、それこそ国民にとって国難と呼べるような災いでしょう。
外から災いをもたらすのが中国なら、君らは内側から国難をもたらす存在。

どちからも日本の姿を守らなければならない。

774名無しさん@3周年2018/02/12(月) 04:14:55.09ID:qSQz5MIw
>>773
何の裏付けもなく帝國憲法による社会が国難だと決めつける発想そのものが稚拙
今が国難!

775名無しさん@3周年2018/02/12(月) 04:16:08.56ID:qSQz5MIw
日本国憲法の制定過程そのものが我が国の屈辱でありこれは即刻破棄するべきものです。

776名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:02:20.12ID:c0deOaFt
>>760
現憲法の改正で済むことだよ。頭、悪いな。

777名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:05:04.44ID:c0deOaFt
>>764
だったら、なぜ旨く行かなかった?。旧憲法に欠陥が有ったからだよ。

778名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:09:03.03ID:c0deOaFt
>>774・775
いい加減にしろよ。お前さんも、旧かな遣い氏も。
ここは天皇論のスレだ。スレタイを見ろ。憲法論をやりたいのなら憲法スレへ行け。スレチども。

779名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:27:52.09ID:5LTlInDt
>>769
いやいやいや、無駄なアジビラみたいなテキスト打つ暇あったら
ちゃんと質問に答えなよ。

帝国憲法じゃ、今で言う統合幕僚監部みたいな
陸海空を統率する組織がない(天皇個人になる)って言ってるの。

……馬鹿なマスゴミに毒された人だと分かりづらいとは思うけどさ
陸軍と海軍ってどこの国でも大抵対立しまくってるけど
それは縄張り争いや私利私欲で喧嘩して仲が悪くなってるわけじゃなく、
仕事のやり方や考え方が根本的に違いすぎて足並みがそろわないからなんだよ。
土木工事業者とアイドルプロデューサーが一緒に仕事するよーなもんだからね。
上位の統括者がいないと、足並みなんざ揃うはずがない。

しかも帝国憲法じゃ空軍置けないよ? 
この現代に、未だに空軍が陸軍と海軍の指揮下に真っ二つに割かれる時代遅れの編成でやるの?
技術共有すら他省庁間じゃままならないのが現状なのに、防衛省を同じ事態に導くの?



あとさぁ…
最初はGHQの草案でも、今や日本国民が数十年単位で是としてきたのが今の憲法でしょ?
「始まりが他国だなんて嫌だい嫌だい!」なんて子供っぽい理屈で存廃考えるだなんて、
《漢字を捨てて表音記号オンリーにした結果文化が大退化した韓国》と同レベルだよ?

780名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:47:47.98ID:LQ8Ipv5V
法律条文があっても結局それを運用するのは国民
大戦時兵器の所有者は天皇であった
その体制の中ではその兵器の欠陥を口にすることは許されなかった
そのため実用に耐えない欠陥だらけの明治からの兵器を手に
兵士は戦場で戦いを強いられていた
これはヒロヒトが悪いのか軍部が悪いのか国民が悪いのか天皇と言う存在が悪いのか
何が悪いのか
俺はジョンウンが悪いと思う

781名無しさん@3周年2018/02/12(月) 08:57:54.91ID:LQ8Ipv5V
北朝鮮征伐後ジョンウンは象徴として生き残れるのか
興味がある

782名無しさん@3周年2018/02/12(月) 09:00:08.89ID:cYV48sit
【警察による国民監視衛星の悪用】
◎電磁波を使った国民に対する人体実験・虐待・拷問・性犯罪

『未分類 電磁波による拷問と性犯罪 Archive. is』の記事を御覧ください。
http://archive.fo/sFWAh

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

【告発者】宇野壽倫(葛飾区青戸6)
◎日本全国にたくさんの被害者がいます。
@私、宇野壽倫はこのような犯罪を絶対に認めないし絶対に許さない!!
A私、宇野壽倫はこの犯罪の撲滅のために最後まで闘い抜くことを誓います!!
B私、宇野壽倫は邪悪な警察権力に対して敢然と立ち向かうことを皆様にお約束します!!
C私、宇野壽倫は被害者に代わり自らが電磁波による人体への攻撃を受ける覚悟でいます!!

783名無しさん@3周年2018/02/12(月) 09:08:30.21ID:eH8/yazd
>>774

統帥権問題によって、政治と軍事の一体性が担保されない。
内閣を組閣するにも、大臣を輩出する必要がある軍部の同意が必要といった、
行政サイドを混乱させることが容易であること。
議会における与党の意向によって、国民の人権は根底からいつでも制限できる。

文民統制、自由主義や民主主義、人権といった価値観を尊ぶ事を学ぶことになった、
多くの一般国民からすれば、君らは現代の日本の姿からすれば、内側からやってくる国難でしかないです。

784名無しさん@3周年2018/02/12(月) 09:17:46.68ID:H9t1MxoR
議会を通さず一部の者が好き勝手に使う特別会計を廃止できないのは天皇が朝鮮人だから

785名無しさん@3周年2018/02/12(月) 12:15:26.30ID:qSQz5MIw
>>776
 現行憲法は民主主義の原理原則を無視したGHQによる占領憲法であり、
戦力不保持・交戦権否認という主権国家としてありえない条文を強引に押
し付けられた屈辱的な占領憲法です。
 日本国憲法を破棄して帝國憲法に戻すべきです。

 こんな簡単なことも理解できないのであれば「頭、悪いな」というのは
そのまま返す。

786名無しさん@3周年2018/02/12(月) 12:30:12.24ID:qSQz5MIw
>>779
> 帝国憲法じゃ、今で言う統合幕僚監部みたいな
> 陸海空を統率する組織がない(天皇個人になる)って言ってるの。

 「陸海空を統率する組織」など日本国憲法にも帝國憲法にも定められていない。


> しかも帝国憲法じゃ空軍置けないよ? 

空軍については以下のように改正すれば解決する。

大日本帝國憲法
第11条天皇ハ陸海空軍ヲ統帥ス
第12条天皇ハ陸海空軍ノ編制及常備兵額ヲ定ム
第32条本章ニ掲ケタル条規ハ陸海空軍ノ法令又ハ紀律ニ牴触セサルモノニ限リ軍人ニ準行ス


> 最初はGHQの草案でも、今や日本国民が数十年単位で是としてきたのが今の憲法でしょ?

 日本国憲法は日本側が提示した松本試案をマッカーサーが拒絶し、戦犯
容疑で次々と閣僚の身柄を拘束しながら圧力をかけてマッカーサーノート
をベースにGHQ民生局のみで策定したGHQ草案を無理やり日本側に押
しつけた。
 なお、日本国憲法はGHQの監視下にある国会の議決のみで可決され国民
投票が行われていない。

787名無しさん@3周年2018/02/12(月) 13:36:18.15ID:KxI/6sa9
11月3日を「明治の日」に 自民有志が議連発足へ

自民党有志議員は、11月3日の「文化の日」が明治天皇誕生日に当たるとして、
祝日法を改正し「明治の日」に改めることを目指す議員連盟を3月にも発足させる。
古屋圭司衆院議院運営委員長が会長に就任する方向で調整。
今年が明治改元から150年になるのを好機と捉え、賛同を呼び掛けていく。関係者が11日、明らかにした。
文化の日は、1946年に現行憲法が公布された日を記念した祝日だ。
祝日法では「自由と平和を愛し、文化をすすめる」と規定されている。戦前は「天長節」や「明治節」と定められていた。

788名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:09:05.22ID:eH8/yazd
>>786

憲法は統治の為の道具。その道具と呼ばれものが、人から強制的に使うことを与えられたしても、
使い続けて見たら良かったのなら、その経緯を理由に廃棄するのは必然的な理由になりません。
そうでなければ、もっと良かったね!とする話でしかない。

789名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:15:20.43ID:qSQz5MIw
>>788
 そんな稚拙な屁理屈は占領下の日本がGHQから強要された日本国憲法
の不当性を否定する理由にはならない。

 占領下で押し付けられた身勝手なルールを守るという発想がバカげている。

790名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:25:58.29ID:eH8/yazd
帝国憲法も不当な軍事クーデターによって作られた明治政府によって作られたものです。
不当な行為の経緯があったことを理由に、廃棄すべきだとする必然的な理由になりません。

791名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:29:48.03ID:KxI/6sa9
>>787
海外からニッポンは祝日が多くて、休み過ぎと批判されている。
これを機会に天皇誕生日はすべて廃止しろ。
建国記念日と憲法記念日も記念する日としては尊重するが、日本全国公休日は迷惑するので廃止するべきだ。
また、正月3が日も海外の休日は元旦のみ。2日から正常営業ですよ。
まとめて休日が欲しい人は個人的に有給休暇をとって休んでほしい。
労組も有給休暇が多く残っているサラリーマンに困惑している。

792名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:32:32.29ID:KxI/6sa9
自民党員に多いが、有給休暇も社員にろくに与えず、
日給月給制を敷く企業は行政指導を徹するべきである。

793名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:37:01.05ID:KxI/6sa9
有給休暇も社員にろくに与えず、週休1日で日給月給制を敷く企業は町工場のを経営する自民党員に多いが、
会計標準を守らず、原料の単価を落とすために大量買い付けで原料の仕入れに社員の賃金までも当て、
資金繰りを悪化させる原因となっている。政府は行政指導を徹するべきである。

794名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:45:07.59ID:qSQz5MIw
>>790
 帝國憲法は枢密院で草案が策定・審議され、詔勅よって発布されている
のであって、占領下の日本がGHQから強要された日本国憲法とは制定さ
れた経緯や位置づけが全く異なる。

795名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:47:00.52ID:KxI/6sa9
シャープの二の舞を踏む企業は日本全国多い。
中国人はニッポンのまだ持つ企業の経営を狙っている。
鉄鋼、電気はカモ、そのものじゃ。
ちなみにシャープエレクトロニクス家電販売は南京のメーカーが狙っているとか噂を聞いたぞ。

796名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:49:56.07ID:eH8/yazd
>794

不当な力を背景に、憲法を国民に与えることなったのは同じです。
そうした不当性を利用に憲法として相応しくないとするなら、帝国憲法も不適格です。

797名無しさん@3周年2018/02/12(月) 14:51:29.10ID:eH8/yazd
× 利用 〇 理由

798名無しさん@3周年2018/02/12(月) 15:36:48.19ID:Zy6v+BR9
>現行憲法は民主主義の原理原則を無視したGHQによる占領憲法であり、
>戦力不保持・交戦権否認という主権国家としてありえない条文を強引に押し付けられた屈辱的な占領憲法です。
>日本国憲法を破棄して帝國憲法に戻すべきです。

そんな屈辱的な敗け方をした奴が悪いんじゃないんですかー?

799名無しさん@3周年2018/02/12(月) 15:59:39.73ID:ofcZMwv1
>794
>占領下の日本がGHQから強要された日本国憲法
日本はポツダム宣言を受諾した以上、国家の民主化は避けて通れなかった。
履行しなければそれこそ日本の信用問題となっただろう。
加えて極東委員会主導で憲法を変えられれば天皇はおろか日本の共産化すら
あり得るという情勢だったことも付記しておこう。
また、独立以降我が国では憲法を自由に変える権利を有してきたが、
帝国憲法に戻そうという動きはほぼ皆無に近い。
成立時期の幾つかの問題は法学上「瑕疵の治癒説」で十分説明が付くし、
国防上の問題のために19世紀の憲法に戻すなど誰からも相手にされない。
考えるだけ無駄というレベルの話だ。

800名無しさん@3周年2018/02/12(月) 16:53:51.61ID:qSQz5MIw
>>799
そんな稚拙な屁理屈で占領憲法を正当化することなどできない。

801名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:24:45.43ID:ofcZMwv1
>800
君個人が稚拙と思おうとそれは自由だよ。
でも、現実として独立以降我が国の国民は帝国憲法は破棄され、日本国憲法が
正当な憲法であると認識している。そして、それを裏付ける理論として「瑕疵の治癒説」が
存在する。誰もが占領期に現行憲法が制定されている事実は知っているが、だから
不当な憲法であり帝国憲法に戻すべきとは考えていない。一部の酔狂な人以外は。

802名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:39:06.76ID:c0deOaFt
>>784
はい、お説を立証して下さい。できるかなーー?。

803名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:40:58.44ID:c0deOaFt
>>785
だから、現在の憲法を条文改正すればいいだけのことだよ。頭、悪いなー。

804名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:45:38.12ID:c0deOaFt
>>787
やめた方がいいね。明治天皇にちなんで「明治節」という祝日にするなら、大正節はどうする
のか、孝明節は?。
やがて一年365日、みんな過去の天皇陛下のお誕生日に当たり、お休みってことになりかね
ないぞ。そんなこっちゃ、日本の社会が破滅してしまうわいな。

805名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:47:46.85ID:c0deOaFt
>>789
もう死んで、ゴミ箱に捨てられた旧憲法を再び持ち出そうとする発想が馬鹿げている。

806名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:51:34.04ID:c0deOaFt
>>791
あなたの言う外国とは欧米諸国だろうが、これらの国はクリスマス休暇が長いから新年祝賀
を短くしている。アジア諸国を考えてみて下さい。

807名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:56:12.23ID:c0deOaFt
>>800
799氏のレスが稚拙なら、あなたはその稚拙な矛盾点を取り上げて反論すればいいのです
よ。なぜ反論できないの?。論破されてしまっているからでしょう。

808名無しさん@3周年2018/02/12(月) 17:58:14.64ID:5WQEItbc
天皇制度を打倒せよ。
革命だ。皇族は国外追放にせよ。

809もっこりくん20172018/02/12(月) 18:28:13.87ID:4J8podU5
以下のうち、次期天皇としてもっとも不適格な人間の名を打ち込みなさい

安倍晋三
象の花子
中田重厚明星大学名誉教授
和田アキ子
車だん吉
山本義隆全共闘議長
中曽根康弘
チャールズ皇太子
鳩山一郎

追加問題
では、もっとも天皇に相応しい人間とその理由について作文しなさい

810名無しさん@3周年2018/02/12(月) 20:44:14.20ID:qSQz5MIw
>>808
天皇制がイヤならとっとと日本から出て海外に移住すればいいのにw

811名無しさん@3周年2018/02/12(月) 21:49:32.20ID:howu6/Cz
>>810
お前は北朝鮮人並みの知能だな。

812名無しさん@3周年2018/02/12(月) 22:33:30.15ID:BOj0vDwc
>>799
 固よりポツダム宣言は條約でしか無い。
條約は條約以上の效力しか有ち得ない(嗤)。
だから御前さんの主張は稚拙なのさ。
法段階を全く無視してゐる。

813名無しさん@3周年2018/02/12(月) 22:34:19.75ID:qSQz5MIw
北朝鮮人並みwww

814名無しさん@3周年2018/02/12(月) 22:35:21.68ID:BOj0vDwc
>>812
條約は條約以上の效力しか有ち得ない(嗤)。

條約は條約以上の效力は有ち得ない(嗤)。

815名無しさん@3周年2018/02/12(月) 22:36:07.21ID:qSQz5MIw
>>805
そんな稚拙な屁理屈は日本国憲法を正当化する理由にはならんよwww

816名無しさん@3周年2018/02/13(火) 00:59:46.74ID:YVp6F/cQ
恨むのならばそんな戦後憲法を押しつけられる程度の不甲斐ない、戦前戦中に起因する日本を恨め

817名無しさん@3周年2018/02/13(火) 01:14:34.87ID:nXWngoAo
>>816
恨むという精神論では何も解決しない。
占領憲法を破棄して帝國憲法に戻さないと日本に未来は無い。

818名無しさん@3周年2018/02/13(火) 05:36:56.01ID:HycPgqhS
馬鹿も休み休み言え、低能

819名無しさん@3周年2018/02/13(火) 05:56:40.82ID:HycPgqhS
吾味久豆が、
幾山河越えさり行かば消滅の、終て無き国ぞ今日も旅ゆく

820名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:25:26.12ID:O2qm1GE2
>>808
はんたーーーーい!。

821名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:26:59.40ID:O2qm1GE2
>>809
もっとも不適格なのは「もっこりくん」。さよーならー。

822名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:28:30.44ID:O2qm1GE2
>>811
いや、日本人の大多数がそう考えているよ。早く日本から出て行ほうが身のためだぞ。

823名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:34:00.01ID:O2qm1GE2
>>815
お前さんや旧かな遣い氏だけがいつまでも旧憲法の夢を見続けているこっちゃな。アハハ。
ついでに自分も旧憲法の時代に行ったらどうかな。日本海溝の上で、脚に鎖を巻いて、
船から海に飛び込むと永遠に昔の時代に行けるそうだ。やんなはれ。

824名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:36:53.31ID:O2qm1GE2
>>817
どうせ、お前さんにはもう未来が無いのだから、いいじゃないか。

825名無しさん@3周年2018/02/13(火) 06:49:55.21ID:W5vc7677
>>816
 何を云つてゐる(嗤)。
占領憲法を金科玉條のやうに護持せねばならぬ理由は國内法や國際法に於ても、況や道理すらも存在しないのだが。
さうであるにも拘らず、日本人が好き好んで莫迦にみたいに其に縛られたがつてゐる丈だ(嗤)。

826名無しさん@3周年2018/02/13(火) 08:52:19.57ID:TKddt1MD
戦中戦後の歴史の事実現実も含めて考えたとき、
その旧帝國憲法が“正当性を有する”という根拠は何よ?
歴史の現実を踏まえてだぞ。
仮に思想面手続き面における正当性が万一あったとしてもだ(決してワイはそうは思わねえけんども)、それを今の現実社会に
強制できる根拠にはならん、っちゅうことがわからんの?…

827名無しさん@3周年2018/02/13(火) 09:04:28.34ID:dF85JuzK
>>786
あのねぇ……そもそも自衛隊が憲法に明記されてないでしょ。
「だから」自衛隊の組織編成は法律で自由にできるのよ。
帝国憲法は「陸海軍は天皇が統帥する」って明記しちゃってるでしょーが。
まさか「憲法に明記された機関の上位機関を、憲法に根拠なく作れる」とかと思っちゃいないよね?

「く、空軍については改正すればあ…」
ついでに陸海空軍の統合機関も改正してぶち込んどきなよ。

……ほら、軍隊一つとっても改正しなきゃならんとこ出てきただろ?
言っとくけど、帝国憲法ベースにすると、自衛隊法と防衛省設置法もほぼ全改正だぞ。

他の分野、他の象徴も同じだ。
君の言う非常事態に、凄まじく膨大な仕事を全省庁に負わせることになるぞ?
日本国憲法ベースの改正なら数十分の一で済むはずの仕事だ。
それでも帝国憲法を原案に使うか?

「い、今の憲法の国民投票はぁ…」
つまり日本国民が「国民投票にかける価値すらなし」と判断してるってことだろーが。

828名無しさん@3周年2018/02/13(火) 09:15:29.53ID:dF85JuzK
>>825
「改正」ならば筋は幾らでも立つ。
「日本国憲法は無効」は、今回、散々に君が玉砕したとーり。

つーか、君とて民主主義を否定したいわけじゃあるまい。
法的論理での無効論が頓挫した今、お決まりの占領国ガーの感情論に逃げこむよりは、
改憲論でもぶち上げた方が余程合理的と思えるが?

829名無しさん@3周年2018/02/13(火) 12:11:26.45ID:XiirXtVS
>>611
>>623
自爆君の法は法であるっていう立場の根拠には哲学が無いと駄目ですよね

830名無しさん@3周年2018/02/13(火) 12:18:01.93ID:XiirXtVS
>>611
>>623
>>648
>>649
自漠君やその先生の人には
法を規定するものが國體という概念で
法哲学というものは無いといえるわけですね

831名無しさん@3周年2018/02/13(火) 14:55:23.20ID:CbYN6zZ1
>>828
>つーか、君とて民主主義を否定したいわけじゃあるまい。
自爆は民主主義を否定しているよ。

832名無しさん@3周年2018/02/13(火) 17:06:26.29ID:NwIsBQnY
自爆原爆は広島だけです
最近、いい加減な情報を流す人がいます

長崎はプルトニウム原爆であって、それを作るには原子炉が必要であり
当時の日本でプルトニウムを作る術はありませんでした
広島が天皇原爆であり、それはウラン原爆です

833名無しさん@3周年2018/02/13(火) 19:18:52.80ID:W5vc7677
>>828
> 「改正」ならば筋は幾らでも立つ。

 だつたら合法性の説明を宜しく。

834名無しさん@3周年2018/02/13(火) 19:52:26.28ID:EsG0xJBV
>>833
もう散々されてるだろ。
日本国憲法は、旧憲法の主権者たる天皇及び新憲法の主権者たる国民の是認した正当な憲法です。
以上。

つか、正統性のことだと理解したが、それでOK?
憲法に「合法性」なんてないぞ?
法律は憲法の下なんだから。

835名無しさん@3周年2018/02/13(火) 20:23:44.16ID:O2qm1GE2
>>832
そうか、お前が広島で原爆を爆発させた犯人だな。逮捕して死刑だ。

836名無しさん@3周年2018/02/13(火) 20:38:26.69ID:a6jtyBuR
原爆は昭和天皇一味が爆発させたんだよ。

837名無しさん@3周年2018/02/13(火) 20:44:40.58ID:a6jtyBuR
なのに東京裁判で訴追もされず、原爆特許で大儲け。
お金ちょうだい。

838名無しさん@3周年2018/02/13(火) 21:31:02.36ID:nXWngoAo
帝國憲法に戻せば全てが解決する。

839もっこりくん2018/02/13(火) 21:36:01.72ID:ATyDVaoX
私としては、金正恩ご一家を皇居に住んでいただき、
天皇を辞めたくて仕方ない平成天皇は
見世物小屋で働かせるべきだと思ったのです

840名無しさん@3周年2018/02/13(火) 21:38:03.39ID:W5vc7677
>>834
 其の何處が「合法」なんだ(嗤)。
何の説明にもなつてはゐないが、頭大丈夫かい(嗤)。

841名無しさん@3周年2018/02/13(火) 23:30:44.73ID:sHNUo7Mr
■ 告訴事件を4件も故意にもみ消し、
調布市長や職員らの明確な犯罪を「丸隠し」し続けている調布警察署長たち。

公の場で逮捕し、誰の命令で隠滅犯罪をやったのかを自白させるべき!だ。
また警察庁長官の金高雅仁は告訴人世帯に対し謝罪し、坂口正芳は引責すべし。
知らなかったは通らない!警視総監の高橋清孝、沖田芳樹らも然り >674-675

http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/674-675
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/686
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1367823510/691
■  調布市長を逮捕するべきでは? ■
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1371309420
大山憲司氏・冤罪釈放後、23年社会隔離
http://echo.5ch.net/test/read.cgi/seiji/1360482210/520
大山憲司氏への社会隔離、冤罪と、CIAの関与は?

国民が提出した適正な告訴状を不受理や不扱いにする権限など警察、検察にはない。
第一次捜査権は警察にあるが、その趣旨は検察においても同様で「犯罪捜査規範」をみれば明らか。

大山氏とお子さんの告訴状を>686や>691のとおり不扱いにして時間を経過させたならば、
警察庁長官の金高雅仁、坂口正芳、警視総監の高橋清孝、沖田芳樹、調布警察署長・木内雅彦、
管轄の東京地検立川支部長、検事総長の小津博司、大野恒太郎、西川克行、それら司法行政を
統括して責任を負う安倍晋三、麻生太郎、菅義偉らは直ちに引責辞職しないといけない。

犯罪行為は警察官僚や検察官僚でも、首相、副総理、皇族、最高裁長官でも犯してはいけない。
24年間以上の公権力乱用による人権侵害と国民抹殺、3年2ヵ月以上の告訴権の蹂躙などは、
民主主義法治国家では万死に値する犯罪行為。

http://www.youtube.com/watch?v=l1KFec2hbIs
http://www.youtube.com/watch?v=6o1vUEXAo_s
http://www.youtube.com/watch?v=6xZ382QE4oY
http://www.youtube.com/watch?v=AF27iSda3NA

842名無しさん@3周年2018/02/14(水) 06:29:21.43ID:pEFnIe+H
>>836・837
そんな極秘事項をお前が知っている、と言うことが、実はお前が犯人だと証明しているわな。

843名無しさん@3周年2018/02/14(水) 06:30:05.27ID:pEFnIe+H
>>838
しない。

844名無しさん@3周年2018/02/14(水) 06:31:27.62ID:pEFnIe+H
>>839
だから、お前さんが代わりに見世物小屋で働いてやりーや。遠慮するな。

845名無しさん@3周年2018/02/14(水) 06:32:27.66ID:xaiIdIcd
憲法なんかで人は変わらん。

846名無しさん@3周年2018/02/14(水) 06:36:23.16ID:233YdLVL
憲法なんぞで天皇は縛れない
何故なら天皇は日本と共にあるからだ
憲法は日本のためにあるのであって、憲法のために日本があるのではない

847名無しさん@3周年2018/02/14(水) 08:59:07.97ID:KSqLL1jC
>>840
議会が議決して、天皇が公布した時点でその憲法・法律は基本的に有効。
そこから、無効たる理由があった場合に初めて無効。

然るに、日本国憲法無効論者の挙げる無効の根拠が全滅してる以上、
今の主権者足る国民(+かつての主権者たる天皇)の是認を受けてる憲法が無効とする理由が、一切ない。

残るは「だ、だって占領国の遺したものだからア」という粗末な感情論。
阿呆か。そんな理由で今充分機能してる「道具」を捨て去りたいのなら
中国由来の漢字と米軍由来のインターネットを捨ててこい。

848名無しさん@3周年2018/02/14(水) 09:10:00.70ID:xQXO6aej
帝國憲法に戻せば全てが解決する。

849名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:08:39.78ID:VTx3JcWN
>>845
自漠君や愉快な仲間たちは
帝國憲法に戻ったら
全てが良くなるって思っているようですね

850名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:10:11.73ID:VTx3JcWN
>>845
自漠君や愉快な仲間たちは
帝國憲法に戻ったら
全てが良くなるって思っているようですね
でも、現実はニュース速報+スレを見ても分かるが
日本 は貧乏国家になりつつある
帝國憲法に戻ったら金持ち国家になるのだろうか?

851名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:11:46.66ID:ddDeXhAd
>>848
しない。夢を見ないで。大人でしょう。
旧憲法に戻せばまた日本は敗北し、今度こそ核兵器で全滅することになりますよ。

852名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:12:40.01ID:VTx3JcWN
>>801
帝國憲法が絶対的に正しいという根底の元に
占領憲法の手続き上の間違いがあるから
絶対的に帝國憲法に戻るべきだろうというのが
法は法であるという帝國憲法絶対論者のまなざしなのでしょうか?

853名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:42:10.80ID:rI0wlql1
取り敢えず欠陥車しか作れずそれを乗るしか無かったから
乗り始めたが、ここに来て現れてきた欠陥部分のを治すか
それが将来的に重大な欠陥となる要素(9条)なら
一から設計し直そうかというのとの選択はあってもいいだろ。
そしてその際のその車のエンブレムはどうしようかなって話じゃないの?
一般国民にとっちゃエンブレムが有ろうが無かろうがどっちでもいいよ。
エンブレム作る会社やオーナズクラブの人間の騒ぎがウザいだけで。
ボディーラインや出力、燃費の方がよっぽど気になる。

854名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:43:40.48ID:VTx3JcWN
>>851
帝國憲法に復古したら
天皇は天皇大権と統帥権を持つ天皇にはなるかもしれませんが?
現実の日本人は天皇の臣民には戻れませんね
古代ローマ帝国の市民が古代ローマ帝国が滅亡してからは
農奴や中世西欧農民に成らざるを得なかったという状況がありましたが
現在の日本人や庶民人民が
何も無いのに何故天皇の奴隷的な臣民になる必要があるのだろうか?
まあ何処かの全体主義国家なら
庶民人民は指導層の奴隷的な存在でしょうが

855名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:45:33.89ID:x9GJKUMU
ウジ虫天皇のこの正義のカケラもない国で
反日は正義なんだと悟った
この域に達するには長い年月を必要とする

856名無しさん@3周年2018/02/14(水) 11:54:48.68ID:jTwXBPvW
広島・長崎の原爆は昭和天皇一味が地上起爆させたとバレてるのに馬鹿じゃないの

857名無しさん@3周年2018/02/14(水) 12:09:59.84ID:VTx3JcWN
>>853
欠陥車しか作れなかったから仕方が無かったが
戦前の車の方が優れていたという固定観念が
帝国憲法に復古するべきという発想の人達なんだけどね
でも、問題は燃費や性能が良いのかどうかですね

858名無しさん@3周年2018/02/14(水) 12:10:42.61ID:KSqLL1jC
>>850
まず不可能だよなあ。
内容の是非以上に、現行憲法をベースに作った省庁を
全く別の憲法で動かすなら、超大規模な省庁再編になる。
法律も見直さなきゃならん。

しかも、そこまでする価値があるかっていうと
帝国憲法マンセー派が重視したいはずの
軍事面ですら割とスカタンな出来+自衛隊法等々が軒並み使えなくなる。

まぁ、無理やり帝国憲法復活させてもアカルイミライなんざあるわけねーや

859名無しさん@3周年2018/02/14(水) 12:24:42.74ID:KSqLL1jC
>>853
だからって、60年前の車の設計書持ってきて
「こっちをベースに新車造ろうぜ!」と言ったら、
完全に阿呆扱いされるけどな。
「懐古趣味ですか?w勘弁してくださいww」って。

860名無しさん@3周年2018/02/14(水) 13:13:19.62ID:rI0wlql1
>>859
仏作って魂入れずというがそういう意味では
旧憲法の方が優ってると思うがね。
その後70年かけてやっと新憲法にも魂が入っていったように見えるが
それでもそれは拝む対象としてだ。
作り手が手を加える様には出来ないだろうね。今の日本じゃ。
護憲派と旧憲法復活派は表裏一体でその中心にあるものを浮き彫りにして欲しいね。

861名無しさん@3周年2018/02/14(水) 14:13:16.52ID:VTx3JcWN
>>860
帝國憲法の外見的な立憲主義憲法とか
統帥権や天皇大権の規定とか
憲法を改正するのに天皇にしか権利が無いとか
旧帝國憲法には最初から問題があった
だから伊藤博文などは
いずれは先進国に見習った
本来の立憲主義憲法に改正しようとしていたらしいが
その後の軍部統制派やバーデンバーデンの密約とか
軍部統制派と結託した革新官僚とかが
憲法解釈を國體中心主義とかに変化して
最後は大日本帝國が破綻していった

862名無しさん@3周年2018/02/14(水) 16:15:26.56ID:vyJYqDbW
>>860
んな超抽象論+君の勝手なイメージ論は、どーでもよろしい。

大事なのは、
・ 現在の省庁が日本国憲法ベースで造ってあるため、
  旧憲法に戻したら再編の手間だけで凄まじいことになる。
・ 法律もほぼ↑と同じ
・ 内容が完全に時代遅れ
  例)空軍がない、陸海空軍を統括する存在が天皇のみ等々

そもそも旧憲法に魂なんざ幻視してる時点で、眼科行け。
どう贔屓目に見ても、ありゃアマチュアの不出来なパクリツギハギ憲法だ。

863名無しさん@3周年2018/02/14(水) 16:26:02.09ID:rI0wlql1
>>862
変えなきゃいけない時に変えられないのは
旧憲法も新憲法も一緒ということだな。
近現代日本はいつもそうだ。自転しだすとそれを止める
ことができない。戦中はその装置を天皇が果たした
戦後はなんだ?戦後民主主義か?官僚組織か?

864名無しさん@3周年2018/02/14(水) 16:27:46.15ID:xQXO6aej
>>861
 そもそも帝國憲法で定められた天皇の統帥権を削除する帝國憲法の改正
である日本国憲法は帝國憲法違反となっている。

大日本帝國憲法の前文より抜粋

 将来若此ノ憲法ノ或ル条章ヲ改定スルノ必要ナル時宜ヲ見ルニ至ラハ朕
及朕カ継統ノ子孫ハ発議ノ権ヲ執リ之ヲ議会ニ付シ議会ハ此ノ憲法ニ定メ
タル要件ニ依リ之ヲ議決スルノ外朕カ子孫及臣民ハ敢テ之カ紛更ヲ試ミル
コトヲ得サルヘシ


鳩山由紀夫のような売国奴に内閣総理大臣の地位と国務大臣の人選、加え
て自衛隊の最高指揮監督権を与える制度に正当性は無い。
http://www.sankei.com/images/news/170417/wst1704170001-p2.jpg

違憲の占領憲法「日本国憲法」は即時に破棄し、帝國憲法に戻さなければ
我が大日本帝國に未来は無い!

865名無しさん@3周年2018/02/14(水) 17:24:24.12ID:VTx3JcWN
>>863
戦前の帝國憲法も昭和初期に時代遅れの統帥権独立とか
天皇だけしか改正できなかったとか
最初から外見的な立憲主義憲法だった欠陥を
全く反省しないままに
國體何とか主義に移行して行って
どうにも勝手な自転が止まらないままに
ああいう結末を迎えた
戦後の現行憲法も
1983年辺りから1992年の冷戦構造の崩壊から
世界情勢の変化に追いついていかないままに
解釈の仕方で乗り切っていこうという方向ですが
周辺諸国には全く通用しないままに
現在の様に憲法改正にもおよび腰改正したい保守的な人達は
帝國憲法に戻るべきだろうとか言っている

866名無しさん@3周年2018/02/14(水) 17:35:55.95ID:VTx3JcWN
>>863
戦前の帝國憲法も昭和初期に時代遅れの統帥権独立とか
天皇だけしか改正できなかったとか
最初から外見的な立憲主義憲法だった欠陥を
全く反省しないままに
國體何とか主義に移行して行って
どうにも勝手な自転が止まらないままに
ああいう結末を迎えた
戦後の現行憲法も
1983年辺りから1992年の冷戦構造の崩壊から
世界情勢の変化に追いついていかないままに
解釈の仕方で乗り切っていこうという方向ですが
周辺諸国には全く通用しないままに
現在の様に憲法改正にもおよび腰なありさまですね
現行憲法を改正したい保守的な人達はこの上の方のレスで
帝國憲法に戻るべきだろうとか言っているが
実際には、現行憲法の元に
法律や中央政府官公庁が運営されているわけで
膨大な条例や法律の改正が必要になるわけですね
それに帝國憲法には空軍が有りません
どうするのでしょうか?

867名無しさん@3周年2018/02/14(水) 17:37:29.43ID:VTx3JcWN
>>864
自縛霊氏と同じ法律の手続き論ですね

868名無しさん@3周年2018/02/14(水) 17:38:34.78ID:TLQXcdQ5
ネタニアフの次に起訴されるのは天皇だったりしてw

869名無しさん@3周年2018/02/14(水) 17:49:05.13ID:vyJYqDbW
>>863
……んなことは一言も言ってないが……
まぁ日本人に憲法を金科玉条と思いたがる傾向があることは否定しない。
別に憲法で謳わず、法律で謳う手もあるがね。

戦中に天皇が果たした、というのは、どーかと。
実質的に政府や軍部が意思決定してたに近いし、
その意味で、半分は日本国民自身の間違い、半分は軍部の官僚組織化だ。

……ま、だからと言って、独裁に踏み切ったら、もっと早く手詰まり起こしてただろーけど。

あと、憲法改正=帝国憲法復活は、間違い。
今の日本国憲法をベースに改造するなら、君の言う問題は全てクリアされる。
あくまで旧憲法復活派が頭おかしいだけよ。




つーか、こうしてみると、旧憲法復活派って護憲派の自演にすら見えてくるね。

870名無しさん@3周年2018/02/14(水) 18:57:40.90ID:TRMA9IYY
>>869
旧帝國憲法に復活派が
どんなに頑張っても
日本の小学校の児童が
貧困の連鎖に陥っているという現実は
絶対的に変わらない
http://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1518599957
帝國憲法に復活したら
天皇が昔の天皇に戻るという事を自縛氏が言っていたが
現在の貧困層が悲惨過ぎる

871名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:24:32.19ID:UxFVlelJ
 占領憲法は明確に帝國憲法違反。

872名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:30:36.26ID:xQXO6aej
>>870

「貧困の連鎖に陥っている」というのは誇張した極左フェイクメディア
「毎日新聞」による記事であって、それは販売部数を増やして利益を上げ
ることを目的としたプロパガンダに過ぎない。

 生活保護 被保護世帯数も保護人数も広島県が異常に多い事実は無い。
 ケタ違いに多いのはいずれも東京都、大阪府、神奈川県、福岡県

被保護者調査(平成29年11月分概数)
都道府県統計表
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/hihogosya/m2017/dl/11-03.xls


もちろん、憲法とは何の関係もない!
――――――――――――――――

873名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:43:46.36ID:TRMA9IYY
>>872
なるほど、サヨクプロパガンダなんですね

874名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:56:29.67ID:pEFnIe+H
>>854
851に言われても困るわな。その前のアンカーを見なさいや。

875名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:57:46.74ID:pEFnIe+H
>>855
はい、ご苦労さん。○国人は日本から出て行け。

876名無しさん@3周年2018/02/14(水) 20:59:43.74ID:pEFnIe+H
>>856
やっぱりお前が広島で原爆を爆発させた犯人だな。40万回の死刑執行に値するな。

877名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:03:30.88ID:pEFnIe+H
>>864
それせはポツダム宣言受諾で旧法の効力は無くなっているよ。

878名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:05:30.70ID:pEFnIe+H
>>868
お前さんが先だろう。はやく吊るされろ。

879名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:09:49.41ID:pEFnIe+H
>>871
ポツダム宣言を受諾した時点で日本の国家主権は停止した。したがって旧憲法は効力を
失った。戦犯裁判がそうだろう。旧憲法が続いていればあんな裁判は無かった筈だ。
いつまで、昔の夢を見続けているのだ?。目を覚ませ。

880名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:47:51.26ID:xQXO6aej
>>879
ポツダム宣言に帝國憲法を無効にすることを要求する記述は無い。

Potsdam Declaration
http://worldjpn.grips.ac.jp/documents/texts/docs/19450726.D1E.html

881名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:53:17.39ID:xQXO6aej
>>879
 帝國憲法で定められた天皇の統帥権を削除している日本国憲法は帝國憲法
違反となっている。

大日本帝國憲法の前文より抜粋

 将来若此ノ憲法ノ或ル条章ヲ改定スルノ必要ナル時宜ヲ見ルニ至ラハ朕
及朕カ継統ノ子孫ハ発議ノ権ヲ執リ之ヲ議会ニ付シ議会ハ此ノ憲法ニ定メ
タル要件ニ依リ之ヲ議決スルノ外朕カ子孫及臣民ハ敢テ之カ紛更ヲ試ミル
コトヲ得サルヘシ

 日本国憲法はGHQの占領政策のためにGHQが草案を強要したのであ
って占領憲法である「日本国憲法」はサンフランシスコ条約によって日本
が主権を回復した時点で無効である。

 日本国憲法が帝國憲法に代わっている現在の状況が違憲状態だということ。
                          ―――――――――――――――

882名無しさん@3周年2018/02/14(水) 21:54:15.17ID:xQXO6aej
日本国憲法が違憲状態であることは誰にも否定できない現実だということ。

883名無しさん@3周年2018/02/14(水) 22:37:16.32ID:TRMA9IYY
>>882
最高裁判所もそう言ってるのか?

884名無しさん@3周年2018/02/14(水) 22:37:43.78ID:nB/+24l9
>>871
帝国憲法違反ではなくてハーグ陸戦条約違反
それをアメリカが認めない様にするには
日本が主体的に憲法を変えたという偽装が必要だ。
だから護憲派は必然的にアメリカ擁護に立たねばならなくなる。

885名無しさん@3周年2018/02/14(水) 23:09:00.13ID:UxFVlelJ
>>879
 理窟になつてゐないぞ。
ポツダム宣言は帝國憲法第十三條の媾和大權に本づき受諾した者。
ポツダム宣言受諾後に帝國憲法其の者の效力を失つてゐるならば、其の後のミズリー號艦上に於ける降伏文書調印は一體憲法上の如何なる權限に本づいて調印されたのだ。
況や帝國憲法の改正法として占領憲法の成立なんぞ有得ぬ縡となる。

886名無しさん@3周年2018/02/14(水) 23:09:48.58ID:UxFVlelJ
>>884
 紛う方無き帝國憲法違反だが。

887名無しさん@3周年2018/02/14(水) 23:39:34.81ID:nB/+24l9
>>886
帝国憲法違反を持ち出して自主的に新憲法を制定したと偽装された日本国民同士の非を
咎め合うより、条約違反を犯したアメリカに非を投げかけた方がいいんじゃないの?
そうしないから日本の思想的一貫性が保てなくなってる気がするんだが

888名無しさん@3周年2018/02/14(水) 23:52:01.14ID:1anitU51
>>885
>>886
あのさ…
日本はぁ、戦争に負けたんだよ、
ただ負けただけでなく、日本国本土がアメリカによって“占領された”んです

その決定的日本国家の現実を理解できてまっかぁ、爺さん?つまり、
いいとか悪いとか、正義か正義でないかとか、法理念的に有効かどうか、とか、ましてや敗国日本の旧帝國憲法と照らし合わせてどうか、とかを超えた次元の出来事なんじゃねえのか、おい?
終戦当時の現実問題として、旧帝国憲法の正当性がどうとか、もう根本的には関係なかったんだよ。

889名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:03:54.39ID:VZgcXX1u
>>888
俺には君のその言葉は
日本は正しい負け方ができなかった、としか聞こえないな。
その考えは裏返すとバンザイ突撃の様な正しい勝ち方も
できなかっただろうという日本国民を憐れむ言葉にも聞こえるよ。

890名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:16:21.77ID:v+U/Yzv7
>>883
 大日本帝國憲法に最高裁判所による違憲審査の条文など無い。
 日本国憲法そのものが大日本帝國憲法の理念に反しているのであって
占領下という異常な状況で戦勝国から強要された憲法に正当性など無い。

 サンフランシスコ条約が効力を開始する 1952年 4月 28日 を以って既に
日本国憲法は無効となっている。

891名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:25:00.96ID:whdu9M+D
>>889
あのね、
正しい負け方だったか正しくない負け方だったか、とか、万歳突撃玉砕が正しいとか正しくないとか、そんな経過や戦術の評価がどうなのか、なんてことを言ってるんじゃないのよ、ワイは。結果としての、
“あの時代に”
“日本はアメリカとの戦争に負けて”
“日本国は占領された”
その事実と、あの時代におけるその事実現実は本質的に何を意味するか、ということよ。

892名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:32:55.17ID:VZgcXX1u
>>891
本質的に?
単なる大陸の権益という経済的な理由のために
戦争に突入し、それを天皇を中心とする国体の危機だと妄想し
国民全員がヒステリックになり一億玉砕などと
負けた後の現実から目をそらして、朦朧とする中
新憲法などというクソを食わされて
今に至る現実があるだけだが?

893名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:37:14.01ID:whdu9M+D
>>890
大日本旧帝国憲法の理念に反してようがどうだろうが、敗戦して占領されたんだから現実としてはしょうがねえんじゃねえの?
戦争の結果の占領という現実において国際社会国際関係国際政治における、絶対的普遍的“正当性”なんてものは、現実的に存在し得るのか?

894名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:42:05.28ID:v+U/Yzv7
 日本国憲法を破棄し、大日本帝國憲法に戻せば憲法解釈を次々に変化さ
せることで日本が抱えてきたこれまでの矛盾が全てが解決する。

895名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:44:37.41ID:BgZMNfDB
>>887
 日本人は肅々と原状囘復をすれば宜い丈の縡。
敗戰云々は桑港條約で既にちやらになつてゐる。

896名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:45:30.67ID:BgZMNfDB
>>893
 何の爲の桑港條約か解つてゐないのかい。

897名無しさん@3周年2018/02/15(木) 00:54:10.70ID:whdu9M+D
>>892
そうだろ?
それが戦争の結果としての現実だろ。
ワイが
“本質的に”って言ったのは戦争結果における現実って言う意味だよ。
戦争に負けたことにより新憲法はクソ憲法じゃないんだよ、強いて言えば、
戦争に負けたことにより、現実として旧帝国憲法がクソになったんだよ。
国際関係における戦争結果の現実の前では、少なくともその時点では思想的正当性なんて大した意味もなさないし最優先もされない。

898名無しさん@3周年2018/02/15(木) 01:06:48.43ID:V+mRQjDM
>>897
違うね、それは勝者から見た敗者の姿だ。本当の自虐だ。
敗者には敗者の次に繋がる、繋げなければならない
負け方がある。その考え方が微塵もなかったから
一億玉砕などという言葉を口にしたんだ。
だからパール判事が口にした事を日本人は口にできなかったんだよ。
未だに憲法の序文一つ変えることもできない。

899名無しさん@3周年2018/02/15(木) 01:27:57.35ID:iCxVZvoS
オリンピック選ベル無能亜ルンdeath世三浦似タヤツ虐待殺ッテマス100薬害耶後重々?
https://anago.5ch.net/test/read.cgi/welfare/1442312377/

900名無しさん@3周年2018/02/15(木) 05:29:00.19ID:gRoKmCEk
876
ヒロヒトがやらせたんだからヒロヒトの公開処刑を100万回するべきだった。

901名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:12:55.20ID:7vldy5G/
>>880
ミズーリ号の降服文書に日本の国家主権を停止する条文が有る。旧憲法はこの時死んだ。

902名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:15:50.85ID:7vldy5G/
>>881
お前さんと旧かな遣い氏とお手手つないで、旧憲法がまだ生きている時代へ行け。だーれも
惜しいとも、残念だとも思わないからさ。心置きなく行ってくれていいよ。

903名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:21:01.43ID:7vldy5G/
>>885
敗戦による国家主権の停止、という事態が理解できんか?。

904名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:23:39.21ID:7vldy5G/
>>889
ヨコシツ。
それはお前さんの勝手な感想文でしかないな。

905名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:25:29.37ID:7vldy5G/
>>890
はい、だったら、あなたが裁判所に違憲裁判を起こしてください。やってから言って。

906名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:27:27.99ID:7vldy5G/
>>892
そう、今が現実だよ。憲法も今の憲法が現実だよ。旧憲法はもう死んでいる。

907名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:30:19.75ID:7vldy5G/
>>894
解決しない。旧憲法に戻せばまた日本は敗戦し、今度は核兵器で壊滅させられるぞ。
これからの世代、子ども、孫達のためにも、旧憲法に戻ることなんかできるか。ドア○ウ。

908名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:32:21.99ID:7vldy5G/
>>895
アハハハ。語るに落ちたな。
サンフランシスコ条約は現憲法に基づいて締結され、国内批准されているぞ。

909名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:34:43.83ID:7vldy5G/
>>898
単なる、お前さんの感想でしかないな。ガキか?。

910名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:37:13.11ID:7vldy5G/
>>900
お前さん、あの世まで、昭和の陛下を追いかけて行って、そう申し上げなさいや。ここに書い
ても、まったく効果無し。もう戻って来なくていいぞ。さよーならー。

911名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:44:58.22ID:BgZMNfDB
>>903
 詰り占領憲法はGHQの主權の下に成立し、謂はゞ「米定憲法」と云ふ可き代物であり、決して日本の國家主權の下の自由意志に本づいて成立した者では無いと云ふ縡である。
其でも猶占領憲法を護持す可しと訴へる輩は日本を桑港條約發效の獨立囘復後に於て迄も、非獨立の占領下の隨に置いて置きたいと云ふ反日的拐~の持主であるとの理會で宜いのかな。

912名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:46:23.93ID:NXeTOAPf
昭和天皇は挙動不審で障害者ぽかったな
史上初の記者会見での言動も思慮に欠けて子供レベルだった
国民は自分たちが飼ってる朝鮮ウジ虫天皇がどんな生き物なのか知る権利がある

討論会に出させて何を考えてるのか聞き出すべきだ
あの女優とマンコしてぇとか言い出したら面白いだろう
おそらく一般人とは善悪の基準が大きく異なる
どれほど異なるか知りたい

913名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:47:33.05ID:BgZMNfDB
>>908
 占領憲法には一般條約の締結權しか無く、桑港條約は一般條約でも無い。
第九絛の第二項で交戰權を否定して仕舞つてゐる占領憲法下では桑港條約の締結は無理である。

914名無しさん@3周年2018/02/15(木) 06:56:20.70ID:gRoKmCEk
910

ttps://mobile.twitter.com/ven13137/status/963184648820899840

915名無しさん@3周年2018/02/15(木) 07:39:49.14ID:NXeTOAPf
>>916
天皇は側室に20〜30人のオマンコを囲っていた
それが映画やテレビに美人が出演する時代になると
次第に側室マンコが使われなくなったのだ
マタを開いて待ってるマンコじゃ立たなくなっていたのであろう

東京裁判のキーナン主席検事には女優を差し出して
「もっとくれー」とおねだりされたのであった
マッカーサーにはトップ女優H・Sが差し出された
つまり、女優を自由に扱えたのであった

そして芸能界は下劣な朝鮮天皇の手下である笹川良一と児玉誉士夫に支配され
極上の女の子を集めていたのであった

916名無しさん@3周年2018/02/15(木) 08:24:12.74ID:FikpQaQt
>>883
えーと……今の常識では考えにくいことだが
帝国憲法には違憲立法審査制度がそもそもないのよね。
つまり、実は「違憲の法律があっても無効化できない」という根本的な欠陥を抱えている。

>>911
てなわけで、実は君のしつこく主張する「○○の法令は違憲につき無効」は、
帝国憲法に存在しない概念。
まぁ「新憲法の価値観に添えば」違憲の法律は無効だけど……「違憲の憲法」は定義がないんだよね。
普通、「違憲の憲法」が出来た時点で、革命が為されたと見るものだから。

君は、独立後、何年たってると思ってるのかなあ。
この数十年間、国民は「独立後も」日本国憲法を買える必要なしと判断してきたんだよ。
君は、その人々の意思を無視して良いと思ってるのかい?

917名無しさん@3周年2018/02/15(木) 09:53:31.48ID:ihHKxWg+
>>907
旧仮名氏や帝國憲法復活で全てが良くなる論の人達は
帝國憲法の当初からの外見的立憲主義という(不完全な)憲法に復古すべきとか
手続きがどうとかこうとか
とにかく不完全過ぎる帝國憲法を
絶対的な真理の様に妄信しているよね
帝國憲法の原点が駄目だったから
日本は大敗北を喫したわけだろうと思う

918名無しさん@3周年2018/02/15(木) 10:15:24.47ID:v+U/Yzv7
 帝國憲法で定められた天皇の統帥権を削除している日本国憲法は帝國憲法
違反となっている。

大日本帝國憲法の「上諭」より抜粋

 将来若此ノ憲法ノ或ル条章ヲ改定スルノ必要ナル時宜ヲ見ルニ至ラハ朕
及朕カ継統ノ子孫ハ発議ノ権ヲ執リ之ヲ議会ニ付シ議会ハ此ノ憲法ニ定メ
タル要件ニ依リ之ヲ議決スルノ外朕カ子孫及臣民ハ敢テ之カ紛更ヲ試ミル
コトヲ得サルヘシ

 日本国憲法はGHQの占領政策のためにGHQが草案を強要したのであ
って占領憲法である「日本国憲法」はサンフランシスコ条約によって日本
が主権を回復した時点で無効である。

 日本国憲法が帝國憲法に代わっている現在の状況が違憲状態だということ。
                          ―――――――――――――――

919名無しさん@3周年2018/02/15(木) 10:39:40.19ID:FikpQaQt
>>918
コピペばらまくぐらいなら、改正限界論まで述べてみたら?
今の君の論じゃ「旧憲法に書いてある内容と異なる改正はダメ=憲法改正はやってはならない」というトンデモに過ぎんよ。

まぁ、改正限界論は既に、通説(日本国憲法肯定派)により論破済だが。
詳細知りたきゃググるよろし。

920名無しさん@3周年2018/02/15(木) 15:25:52.19ID:eSScKVXP
無効猿の知的水準は非常に低いから理解できない。

921名無しさん@3周年2018/02/15(木) 15:42:05.07ID:EoYrZc9X
天皇批判、政権批判のスレを

反日工作員は一スレ60円だそうです

無料で書いている者はばかです

922名無しさん@3周年2018/02/15(木) 17:32:40.72ID:w7a6a4LU
藤圭子に子供を産ませた天皇を批判して何の問題が有るのか

923名無しさん@3周年2018/02/15(木) 18:00:55.70ID:v+U/Yzv7
 日本国憲法を破棄し、大日本帝國憲法に戻せば憲法解釈を次々に変化さ
せることで日本が抱えてきたこれまでの矛盾が全てが解決する。

924名無しさん@3周年2018/02/15(木) 19:58:09.66ID:BgZMNfDB
>>916
> つまり、実は「違憲の法律があっても無効化できない」という根本的な欠陥を抱えている。

 法に於ける「無效」と云ふ概念は固より效力が認められぬと云ふ意味であり、始は有效であつたが事後に於て其の效力が消滅する意味では無い。
御前は「無效」の概念を取違へてゐる。

> てなわけで、実は君のしつこく主張する「○○の法令は違憲につき無効」は、
> 帝国憲法に存在しない概念。

 意味不明である。
 固より「無效」の概念すら解つてゐないやうでは話にならぬが(嗤)。

925名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:34:24.94ID:7vldy5G/
>>911
現憲法がどういういきさつでできたかはこの討論には関係が無い。旧憲法がもはや死んで
しまっているという議論をしているのだろうが。お前の負けだ。

926名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:35:16.02ID:FikpQaQt
>>924
何か本論と関係ない用語論をごまかしに展開してるが……

 第九十八条
 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

この通り、違憲の法律は「無効」と明記されてます。
自爆乙。

しかも、論点から盛大にズレてるわな。
問題は、帝国憲法には違憲審査がない、つまり
憲法違反の法律を「無効」にも「取消」にも出来ないって
致命的な不具合があるってことだから。





まぁ、自覚してるからこそ、用語論に逃げ込もうとしたんだろーけど。

927名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:36:51.36ID:7vldy5G/
>>912
昭和天皇様はもはやあの世においでになる。お前さんお迎えに行って、どうぞ討論会に
おいで下さいと申し上げろ。さあ、はよう行け。

928名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:38:06.49ID:7vldy5G/
>>913
血迷ったか。理由になっていない。

929名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:39:18.70ID:7vldy5G/
>>915
またまたコピペ。またコピペ。コピペは無能のしるし。

930名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:42:58.58ID:7vldy5G/
>>918
旧憲法が死んだしまっている今、お前さんの屁理屈は成り立たない。

931名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:43:14.30ID:BgZMNfDB
>>925
 法の議論に「もはや死んでしまっている」等と云ふ議論の仕方は存在しない(嗤)。

>>926
 憲法條文に明示的に規定が存在せぬからと云つて、其の規範自體が存在しない理由とはならぬ。

>>928
 占領憲法の條約締結權が一般條約に限定されてゐるのを知らないとか(嗤)。

932名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:44:52.45ID:7vldy5G/
>>921
「スレ」と「レス」をお間違えではありませんか。

933もっこりくん2018/02/15(木) 20:45:19.74ID:e/9zIaUd
平成天皇は
、「自分は野中広務先生を天皇に任命したつもりなのに、
宮内庁の職員が安倍晋三と書き換えて
勝手に任命してしまった。でも、つまらないことで逆らうと
ご飯を減らされてしまうから我慢した。」
と週刊ポストの記者に語った。

934名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:46:44.50ID:7vldy5G/
>>922
自分の説を立証することだ。立証できなければ単なるゴシップでしかないわな。ガキか。

935名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:49:03.71ID:7vldy5G/
>>923
しない。反論に対する、お前さんの反論は出来ないのか。
同じことを繰り返すなんざ、お前さんは「壊れたテレコ」か。

936名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:50:31.16ID:UJPHxrXq
ttp://nipponseigenbaku.com/?p=151

937名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:50:55.28ID:7vldy5G/
>>924
アンタのそのレスも意味不明だよ。

938名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:54:17.04ID:7vldy5G/
>>931
どんどん現在の日本の政治情勢から離れて行くばかりだね。スレチだしね。もう降りたら?。

939名無しさん@3周年2018/02/15(木) 20:55:36.92ID:7vldy5G/
>>933
誣告罪だね。ギルティ!。

940名無しさん@3周年2018/02/15(木) 21:29:52.95ID:BgZMNfDB
>>937
 何が何う意味不明なのかね。

>>938
 では立憲主義や法の支配を公然と無視するスタンスで宜いのかな。

941名無しさん@3周年2018/02/15(木) 22:33:23.97ID:EoYrZc9X
939,940 お前らよォ〜

話は三段論法で行こうよ

引き籠りの頓珍漢が馬鹿杉だっぺよ

942名無しさん@3周年2018/02/15(木) 22:51:54.82ID:BgZMNfDB
>>941
御前の話は微塵も法の話になつてはゐないが(嗤)。

943名無しさん@3周年2018/02/16(金) 02:54:23.58ID:y0Rym7/r
ばかやろーてめえ、日本人をなめんなよ

944名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:06:41.02ID:LsoLKTBX
>>940
ほーら、法の支配なんぞは法律スレでやれ。ここは天皇スレだ。

945名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:08:32.36ID:LsoLKTBX
>>941
三段論法なんぞはガキまたは頭の悪い奴が言うことだ。論理学を勉強しろ。

946名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:30:18.86ID:RcNstl9H
【植松聖】アメリカの銃乱射事件の犯人、ネトウヨだった!【凶悪殺人鬼】
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1518729123/

947名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:33:34.35ID:hGqTc776
日本の長い歴史の中で、唯一、民のための政治が行われたのが江戸時代
時代劇に天皇が出てこないように
江戸時代の天皇はいるにはいたのですが人々から忘れ去られ
神社の宮司のような存在となっていました
豆腐の代金をツケにしたという話です

それが北朝天皇ですが、南朝天皇は消えていました
南朝の連中は現山口県の田布施朝鮮部落で朽ち果てようとしていました
そこに「お前らを、この国の支配者にしてやろう」と持ちかけてきたのが英国

948名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:44:13.62ID:bOs5kTfM
>>944
 眞に法の支配を理會し且つ恪遵しようと思ふのならば、「天皇なんて要らない」なんて云ふ發想には至らぬ。
「天皇なんて要らない」なんて發想は幼稚な左翼の枉逆な破壞衝動でしかない。

949名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:47:49.77ID:bOs5kTfM
>>947
 其は全くの逆だ。
寧ろ人文は江戸時代になつて一般庶民に迄弘まつた者であり、何の時代よりも寧ろ
皇室の存在は庶民に身近な存在となつてゐる。

950名無しさん@3周年2018/02/16(金) 06:49:44.64ID:0BY1Xkzt
占領憲法無効論も幼稚な破壊思想だけどね。

951名無しさん@3周年2018/02/16(金) 07:27:33.40ID:ADgvid4c
芸スポニュースを見ても
帝國憲法に復古するべきだろうなんて
寝言を言っている状況ではないからね
https://itest.5ch.net/hayabusa9/test/read.cgi/mnewsplus/1518725779

952名無しさん@3周年2018/02/16(金) 07:57:42.98ID:ADgvid4c
復古保守の人達が、
帝國憲法に復古するべきだろうとか言って居るが
それはこの政治板だけで通用する程度で
現実は日本はアジアにしか人気が無いらしいです
https://itest.5ch.net/asahi/test/read.cgi/newsplus/1518728785

953名無しさん@3周年2018/02/16(金) 07:59:09.63ID:ADgvid4c
つまりは帝國憲法に復古なんて
相手にもされていないからね

954名無しさん@3周年2018/02/16(金) 08:20:08.18ID:aIB1EngZ
〇 南出とその愉快な仲間たちに見られる共産主義との共通項

赤い丸い物体を指して、『あれはリンゴだよね!』と呼べるには、他者もそう思うであろうとする状況が必要なわけです。
法も同じで様々な状況を勘案して、『あそこに書かれてる内容は憲法だよね!』と呼ぶにも、
同じように他者もそう思うであることが求められるわけです。
当然、帝国憲法はそうした状況になく極限られた人達の頭の中で存在する産物に過ぎず、法ではないわけです。

こうした事を指摘すると、自爆くんは『感情論だ!』と述べ逃げるわけですが、法が何であるかを考える上では、
人間の認識は避けらない以上、反論になってないわけです。

次に『感情論だ!』と述べる背景には、人間の認識とは無関係に法的秩序が存在すると考えてるからでしょう。
南出からすれば、『そうし秩序を発見したのであって、発明したのではない!よって感情若しくは認識論の問題ではない。
科学的な事実だ!』とったいった所なわけです。

こうした対象そのものに、物事の本質があると考えるのは共産主義でお馴染みである『唯物論』とった考えなわけです。
そうした物事の本質に照らして、人間社会を引き寄せることは正しいといった考えは、まるで共産主義者まんまなわけです。

哲学ではこうした考え方は否定されています。目に見えるものがキャンバスだと例えるな、その情景の中かから、
ある対象が切り取られることなったのは、恣意的な人間の認識によるものだ、物自体に本質を言い当ててるのでないとされています。
リンゴがリンゴであるのは、リンゴそのものの本質を言い当てたのではなく、例えば『梨とは違うからだ!』この違う部分に焦点を当てることなったのは、
人間の恣意的な認識だとするわけです。

『唯物論』的な考えはは哲学的に否定されるのと同時に、南出や自爆くんのような考えも、同時に否定されるわけです。

955名無しさん@3周年2018/02/16(金) 08:35:58.76ID:hGqTc776
天皇は日本を原爆の実験場にすることと引き換えに
欧州・アジアの資産を奪う計画に参加した

児玉機関のようにアジアの金品を根こそぎ奪ってたのは知ってるが
欧州の資産を一部にしてもどうやって手に入れたのか
そのカラクリを知ってたまげたよ
世界ってそうなってるんだ、人間なんて箱庭のありんこだなと思ったよ

956名無しさん@3周年2018/02/16(金) 09:47:48.38ID:0dbAsvbn
江戸庶民の中心にあった仏教的な戒律などの規範が
坊さんの自堕落な振る舞いにより神道に傾倒していく中で
神道側がその中心に天皇を位置付けし必要以上に純粋化してしまったのだろう
その後その純粋さは226などの様に一部の国民の盲目的な振る舞いを惹起し
破滅への源流となる可能性がある。

957名無しさん@3周年2018/02/16(金) 10:17:57.55ID:ADgvid4c
>>954
南出氏や自縛氏や旧仮名氏などが
共産党や共産主義者とか
新左翼の過激派サヨクと
基本的な部分では同じだったわけですね

958名無しさん@3周年2018/02/16(金) 10:26:01.15ID:ADgvid4c
>>956
>神道側がその中心に天皇を位置付けし
>必要以上に純粋化してしまったのだろう
>その後その純粋さは226などの様に
>一部の国民の盲目的な振る舞いを惹起し
>破滅への源流となる可能性がある。


神道が仏教の堕落を観ながら
欧米のキリスト教的な
プロテスタントの倫理と資本主義によって
近代以降の文明開花と発展をもたらしたので
仏教では欧米文化を取り入れて発展できないとなって
神道に期待して行ったわけでしょう

959無料 鹿の松下村塾◇5861nhksikato2018/02/16(金) 10:42:36.80ID:5832hRYw
天皇も何も知らない 中学生の引き籠りが
反日工作員に洗脳されているな

もっと勉強しろ

960名無しさん@3周年2018/02/16(金) 10:44:21.79ID:aIB1EngZ
-------------
例外状況であるためにはむしろ、原理的に無制限の権限が、すなわち現行全秩序の停止が必要なのである。
この状態が出現した場合、法は後退しながらも国家はいぜんとして存続するということが明白である。
例外状況といえどもなお、無秩序及び混乱とは別物なのであるから、法律学的意味においては、法秩序ではない
にしても、依然として秩序が存続するのでる。国家の存立は、ここにおいて、
法規の効力に対する明白優越性を実証するのでるある。
決定は如何なる規範的拘束からもまぬがれ、本来の意味で絶対化される。
例外事例において、国家は、いわゆる自己保存の権利によって法は停止する

政治神学 by カール シュミット
-------------

上記は政治思想及び法哲学の世界で有名なシュミット先生のお言葉です。

この言葉を読むと、占領統治の日本と重なって仕方がありません。
つまり、日本は戦争に負けたことでそれまで秩序と呼ばれるものが停止され、戦前の法は後退した。
しかし、それでも天皇制に基づく慣習的な秩序が存続し、法規効力前の存在として社会の中で優越していたわけです。
こうした法以前の慣習である天皇制を守る為に、日本はGHQの指導によって戦後憲法を受け入れた。
占領当時の日本政府は、天皇制を存在するために帝国憲法の規範的拘束を捨てたわけです。

GHQと日本政府は、国際法と戦前の法に従い、正当な手段で戦後憲法を作り上げたとする南出とその愉快な仲間達は、
むしろ、こうした欺瞞を欺くような論理なわけです。

961名無しさん@3周年2018/02/16(金) 12:37:20.45ID:G6H9tEun
>>958
期待したが何もなかった。
神道は元来その一族の氏神が祀られているだけだ。
外国人が近づいたところで戒律も教義もないのに何を信ずるというのだ。
だから勧誘なんかしない。しかし勢力を伸ばすとなれば簡単だ。
全日本国民の先祖とするものを祀ればいいだけだ。

プロテスタントの禁欲に比するものは仏教の一部だ。
出家者は修行すれば救われる。そんな時間もない在家はどうすれば良いのか。
禅僧の鈴木正三曰く
「農業即仏業」一心不乱に働け、それがすなわち修行である。然すれば救われるのだ。
この禁欲的行動が広まり資本主義の精神のエトスとなったのだ。

中国的な万世一系では血の繋がりがなくともその正統性を伴えば天子になる。
しかし天皇家は血だけだ。ファナティックな人間が近づくのも宜なるかな

962名無しさん@3周年2018/02/16(金) 12:55:21.93ID:EKjFxdJg
プロテスタントのエッセンスは禁欲より労働と蓄財だよ。
カソリックによって禁止した蓄財と消費は
プロテスタントによって解放されて資本主義の発展を促した。

963名無しさん@3周年2018/02/16(金) 14:52:58.81ID:mWNw3OqS
>>960
>つまり、日本は戦争に負けたことでそれまで秩序と呼ばれるものが停止され、>戦前の法は後退した。
>しかし、それでも天皇制に基づく慣習的な秩序が存続し、
>法規効力前の存在として社会の中で優越していたわけです。
>こうした法以前の慣習である天皇制を守る為に、
>日本はGHQの指導によって戦後憲法を受け入れた。
>占領当時の日本政府は、
>天皇制を存在するために
>帝国憲法の規範的拘束を捨てたわけです。


天皇制を残す為に帝國憲法の規範的な拘束を捨てた以上は
帝國憲法の復古というのは理論的にも無理なのですね

964名無しさん@3周年2018/02/16(金) 20:51:16.52ID:LsoLKTBX
>>947
江戸時代でも日本中のほとんどの人たちは京都に「天子様」がおいでになることは知って
いたよ。なにしろ全国に寺子屋が有り、そこでの勉強でお名前が出てくることも多かった。
当時の日本の国民の識字率はすでに世界中でトップだった。

965名無しさん@3周年2018/02/16(金) 20:54:03.69ID:LsoLKTBX
>>955
そうだったの。お前さん、人間じゃなくて、ありんこだったのか。

966名無しさん@3周年2018/02/17(土) 00:20:08.23ID:ktjIFx45
>>954
さう御前の云つてゐるのは感情論。
占領憲法の上諭には「帝國憲法第七十三條による帝國議會の議決を經た帝國憲法の改正」としてゐる縡から、占領憲法は帝國憲法の改正法である。
さうであるならば、占領憲法の效力審査論は帝國憲法の改正法として審査されるのは當然の縡である。

ヘーゲル曰く。
「不法は幾ら積み重ねても法にはならぬ」

法とは「法理の筋を通して處置する縡が最小限度の要件」(井上孚麿)

967名無しさん@3周年2018/02/17(土) 00:26:55.85ID:ktjIFx45
>>960
 憲法の優劣は其處に書き示されてある規定内容の如何によつて決まるのでは無く、内容が其の國家の歴史的傳統から生え拔きの者であるか否かによつて決まるのである。
其だから憲法制定亦は改正の仕事は如何にしたら抽象的に見て、優秀善美で闡Rするところが無いやうな者を書き上げるかと云ふ縡では無く、
如何にしたら無理をせずに納得づくで、其の國家民生の傳統に即應した制度を作るか、否、如何にしたら内在する國民的規範意識を「發見」し、
之を實定的制度として「顯彰」し、更には時宜に即應して、之を「紹述」するかと云ふ縡である。
 かう云ふ道理であるから、若し一國を再起不能の程度に迄弱體化しようとする縡が憲法制定亦は變更の主眼であるならば、
何を措いても、先づ其の國獨特の傳統的規範・制度を一掃する縡から始めねばならない縡は勿論である。
其處で求められる者は自由と統一とを兩立させるやうな眞の優秀な憲法では無くて、自由と平和との美名の下に、
無政府的混亂か亦は「專制と隸從」「恐怖と窮乏」の地獄に陥れる必要があるからである。

「現憲法無效論―憲法恢弘の法理― 」著井上孚麿、昭和五十年發行

968名無しさん@3周年2018/02/17(土) 07:05:45.41ID:+MX6mzqp
>>966

>占領憲法は帝國憲法の改正法である。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
自爆くん、戦後憲法は正式な手続きによって帝国憲法を改正したものなら、
戦前の帝国憲法は存在しないってことになるじゃん。
なんで、そうやっていつもで自分で墓穴掘るの?
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

それからヘーゲル先生の”法”は自由を求める個人が、
その社会的な要請に答えることができてるものが、法としての基礎的条件だとするものだから。

つまり、政府指導層の思惑によって、個人の自由を制約を課すことが帝国憲法の論理は、
ヘーゲル先生の言葉を借りれば、

「不法(自由に制約を課す)は幾ら積み重ねても(帝国憲法は)法にはならぬ」

と言ったところです。

969名無しさん@3周年2018/02/17(土) 07:16:11.14ID:+MX6mzqp
>967

>否、如何にしたら内在する國民的規範意識を「發見」し、

南出が問題なのは、この国民的な意識と呼べるものを自分勝手に”捏造”してるところ。
だから自爆くんだって、多くのは国民や政府指導層は、憲法といえば帝国憲法だと思っているのか?
とする質問に答えられない。それは、そうした国民意識が無い事は理解しており、
自分達が主張してることは、国民意識からすれば捏造でしかないから。

970名無しさん@3周年2018/02/17(土) 10:25:18.09ID:ktjIFx45
>>968
總意主義
法は人民總意の發表せられたる者なり。(ヘーゲル)

自由主義
法は自由の通則に從ひ、各人の專を他人の專と調和する條件の總體なり。(カント)

 詰り個人の自由と云ふ者は「人民の總意」や「各人の專を他人の專と調和する」假定に於て、或程度制約されるのは當然である。
而して其の制約される度合、強弱、濃淡は其の民族、國家の歴史的、文化的、傳統的價値觀、倫理觀、宗ヘ觀等々の歴史的に繼承された價値觀に本づく。
御前の云ふ自由乃至は御前個人が求むる自由と云ふ者が如何なる度合の者であるかは、所詮御前の個人の主觀を出づる縡は無い。

971名無しさん@3周年2018/02/17(土) 10:29:13.35ID:ktjIFx45
>>969
 詰り御前には遵法拐~が無いと云ふ縡であり、帝國憲法は法と聢と現存してゐる者であり、法とか何かと云ふ疑義を呈せられる存在では無い。

972名無しさん@3周年2018/02/17(土) 10:29:46.97ID:ktjIFx45
>>971
訂正
帝國憲法は法として聢と

973無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/17(土) 10:33:22.10ID:71RSuWP/
>>970
ヘーゲルは知恵遅れ
それを信じるお前は発達障碍児

国民の総意では世の中は進まぬ
国連は世界180か国の総意は無理

日本国民1億3千万の相違は無理
中国は似非共産独裁国家で世界制覇する

糞民主主義は馬鹿に引き込まれ破綻する
都知事と都庁の下の段ボールホームレスが同格の1票の選挙権は矛盾

974無料 鹿の松下村塾■5861cun6fme2018/02/17(土) 10:36:55.56ID:71RSuWP/
年収300万円以下のもの 選挙権は無しとする

人間の皮冠っただけの低脳には
正しい判断力はない

975名無しさん@3周年2018/02/17(土) 10:41:04.63ID:ktjIFx45
>>973
 誰もヘーゲルの總意主義が正しいなんて言つてはゐないが。

976名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:01:24.90ID:+MX6mzqp
>>970

>而して其の制約される度合、強弱、濃淡は其の民族、國家の歴史的、文化的、傳統的價値觀、倫理觀、宗ヘ觀等々の歴史的に繼承された價値觀に本づく。

そうした価値観は、今生きる我々自身が考える事であって、そうした認識を抜きにして南出が決めることじゃない。
そして現在の日本国民は、戦後憲法で認める範囲でしか制約を認めてない。

>>971

また繰り返しですか?
法は法的な手続きのみで創設されるのではない。
新しく創設された時点で、過去の法に準じる方が遵法精神があるとは言えない。

帝国憲法は存在する!と虚言を吐き、遵法精神が無いのは南出とその愉快な仲間達のことです。

977名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:05:07.25ID:+MX6mzqp
自爆くん、南出といった個人が法理を述べれば、そこで帝国憲法が現存することになるわけないでしょう?

頭大丈夫?

978名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:08:48.86ID:+MX6mzqp
>>970

それに自爆くん、
ヘーゲルは『法は人民總意の發表せられたる者なり。』としたわけでしょ。
そうした意味において、「不法は幾ら積み重ねても法にはならぬ」と述べてるのだから、
基本的な部分には同意してないというのはダブスタの類ですよ。

979名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:25:49.53ID:ktjIFx45
>>976
> そうした価値観は、今生きる我々自身が考える事であって、

 否、違ふ。
其は大陸法的思考であつて、英米法的思考とは全く違ふ。

980名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:28:33.21ID:+MX6mzqp
>979

伝統や価値観を勘案するかどうかも、今生きる我々自身が考えることです。
特定のことだけ考えろと!と南出が決めることじゃありません。

981名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:31:46.66ID:ktjIFx45
>>976
> そして現在の日本国民は、戦後憲法で認める範囲でしか制約を認めてない。

占領憲法有效論
 ☆始原的(始から有效と認識)
  無限界説(百地章氏説、竹田恒泰氏説、谷田川氏、倉山滿氏、上念司氏?)
  革命有效説(八月革命説)
  承詔必謹説(保守の一部にあり)
  條約優位説
  正當説
 ☆後發的(始原的には無效たるを認識)
  追認(法定追認)有效説・瑕疵の治癒説(保守の一部にあり)
  時效有效説(八木秀次氏説)
  既成事實有效説(保守の一部にあり)
  定着有效説(保守の一部にあり)

 占領憲法の有效説は數多あれど、御前が絶えず主張せるは「正當説」「既成事實有效説」「定着有效説」の類だが、夫々に占領憲法の效力の發性時點が違ふので、
御前が何の立場なるかを明確にせねばならぬ。
其を拔にして「現在の日本国民は云々」なんて者は議論の足しにもならぬ。

982名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:32:42.34ID:ktjIFx45
>>980
 立憲主義や法の支配の否定かね(嗤)。

983名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:39:41.81ID:+MX6mzqp
>981

権力を持つ政府指導層が、最高法規として受け入れ実施し、権力の源泉である国民もそれに応じてる時点からです。
最高法規と呼べるかどうかは、SF条約以前のGHQの位置づけにおける解釈や、国民の認識もある時当然といったものではないでしょ。
しかし、少なくとも現在では、戦後憲法は憲法として効力は認められるわけです。

984名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:45:21.50ID:ktjIFx45
>>983
 政府は定着有效説を採つており、始原的には無效、後發的に有效と云ふ立場である、
御前が政府の立場にあるのならば、占領憲法が固より無效と云ふ「始原的には無效」と云ふ立場は否定出來ない筈である。

985名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:45:45.66ID:+MX6mzqp
>>982

そうした価値観は絶対じゃない。
広く政府指導層や国民の理解があって有効だと言えるものだ。
絶対ではない以上、ある特定の出来事が起きれば、それは忘れ去られる。
日本は占領されたことで、GHQの圧力の中で天皇制を堅持するために帝国憲法は捨て去ること決断した。

986名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:46:44.49ID:ktjIFx45
>>985
 詰り御前の法的スタンスは獨裁と云ふ縡でしか無い(嗤)。

987名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:50:32.40ID:+MX6mzqp
>>984

>占領憲法が固より無效と云ふ「始原的には無效」と云ふ立場は否定出來ない筈である。

始原的には、そこがスタート時点なのだから評価の対象になり得えない。
憲法とされた物がそこで生まれたとする瞬間でしかない。

自爆くんが無効だと述べるのは、始原的ではなく、飽くまでも連続説に基づく解釈でしかない。

988名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:52:18.19ID:ktjIFx45
>>987
 手續的正義も判らぬやうでは話にならぬが、御前は政府の立場とは違ふのかね(嗤)。

989名無しさん@3周年2018/02/17(土) 11:56:45.52ID:+MX6mzqp
>986

独裁というのはある特定の個人や少数の集団による支配ことだ。
制約が無制限でなにしろ、広く国民の意識を通じて、
様々な価値観を国家に反映させる余地を認めることは独裁とは言えない。

>988

手続きは便宜的に改正手続きを利用としたする物すぎないとするのが立場。

990名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:01:07.88ID:ktjIFx45
>>989
> 独裁というのはある特定の個人や少数の集団による支配ことだ。

 違ふ。
個人であれ集團であれ、個人や集團の思惟が法よりも遵法の強用を強ひられる縡である。

> 手続きは便宜的に改正手続きを利用としたする物すぎないとするのが立場。

 「便宜的」ならば尚の事無效だが(嗤)。

991名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:03:16.73ID:ktjIFx45
>>990
訂正
強用→強要

992名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:06:34.27ID:+MX6mzqp
>>990

社会の中で法と呼ばれるものは、原初的には人間の意識が起点であり、
そうした意識の同一性をもとに法と呼ばれるものが社会の中で現象として現れる。
よって、そうした認識前のものとしての法は存在しない。

>「便宜的」ならば尚の事無效だが

また繰り返しですか?
法は正しい法的手続きのみだけで、創設されるわけでじゃない。

993名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:13:47.82ID:+MX6mzqp
自爆くん、冷静に考えてごらん。

一弁護士である南出が思いつくことなった法理で、帝国憲法が現存することになるわけないし、
南出思いつく事になった、日本国民としての思考の枠組みも制約を課さなければいけないといったものではない。

そうした事を強要する南出の頭はどうかしてるじゃないですか?

994名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:19:57.13ID:+MX6mzqp
自爆くんは、南出の全体的なロジックって理解してるの?

(>954)で指摘したけど、共産主義が科学的な思想だと述べる至った思考原理とまったく一緒だよ。
それに気づいてる?

995名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:27:58.48ID:ktjIFx45
>>992
 好い加減法學の議論と國法學の議論とを分けて論じような(嗤)。
何時迄混同して話してゐるのかね。
獨裁者君(嗤)。

996名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:28:55.16ID:ktjIFx45
>>992
> 法は正しい法的手続きのみだけで、創設されるわけでじゃない。

 宜しく占領憲法に對しても其のスタンスを貫け(嗤)。

997名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:30:41.28ID:ktjIFx45
>>994
 立憲主義や法の支配を「そうした価値観は絶対じゃない。>>985」と宣つた御前さんのはうが共産主義其の者なんだが(嗤)。

998名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:34:19.78ID:+MX6mzqp
>>995

法学とは法の境界内の話、その輪郭を作り上げるのは法の枠外から考えなければならない。
なぜなら、法とは法によって生まれるものですでは根源的な説明にならないからだ。

自爆くんとは、『では現在の社会の中で帝国憲法は法としての境界内にあると言えるのか?』とする議論をしてるのに、
自爆くんは、繰り返し、あるという前提でしか主張述べることができず、
私が疑問を呈してることには、一切答えない。

恐らく、そうした素養が無いのは、南出の限界を映したものだと言えるのでしょう。

999名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:36:36.44ID:+MX6mzqp
>>997

いいえ、絶対ではないと思う一方で、私はそれを”選択”します
しかし、その中身については、戦後憲法を基本としたものです。

1000名無しさん@3周年2018/02/17(土) 12:38:57.78ID:ktjIFx45
>>998
 カント曰く――
「法律學者は今も法の概念に就いての定義を模索してゐる
(Noeh suehen die Juristan eine Definition zu ihem Begriffe von Raeht)」

 御前の云つてゐる「法」とは何處迄も御前個人の主觀に過ぎぬ(嗤)。

10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 22日 12時間 48分 11秒

10021002Over 1000Thread
5ちゃんねるの運営はプレミアム会員の皆さまに支えられています。
運営にご協力お願いいたします。


───────────────────
《プレミアム会員の主な特典》
★ 5ちゃんねる専用ブラウザからの広告除去
★ 5ちゃんねるの過去ログを取得
★ 書き込み規制の緩和
───────────────────

会員登録には個人情報は一切必要ありません。
月300円から匿名でご購入いただけます。

▼ プレミアム会員登録はこちら ▼
https://premium.5ch.net/

▼ 浪人ログインはこちら ▼
https://login.5ch.net/login.php

レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。