ホラー総合スレ2 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しは無慈悲な夜の女王2017/03/06(月) 19:34:22.31ID:2Paef2Iv
ホラーや怪奇小説について自由に語り合いましょう!
オススメの作家・作品を紹介してください!
初心者にはやさしく手ほどきしてあげましょう!
疑問点を熱く論じ、議論に火照ったカラダは作品でゾッと冷やしましょう!

※1 人の恐怖や混乱に直面するのは作品内だけで結構。
   このスレでは仲良くマッタリ過ごしましょうね。
※2 なお、独立したスレのある作家・作品の話も歓迎しますが、
   その存在に気づいてなさそうな人には教えてあげると吉。

前スレ
ホラー総合スレ
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1331394196/

391名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/16(金) 01:47:40.97ID:/wbKMQ7s
>>389
青春アドベンチャーってまだやってたんだな

392名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/16(金) 20:14:08.16ID:292ie2xU
SFやファンタジーとして読んでも面白いと思います。
そして、もし真実だと確信できたら、人生の莫大な財産となると思います。


2000年の少し前頃に発刊され、アメリカで異例のベストセラーになり、日本でもベストセラー、
いまや30数カ国以上に翻訳されて読まれているニール・ドナルド・ウォルシュ氏の『神との対話』シリーズ。

もし本当に「神の存在と恩寵」を確信したいなら、まず正しい「神の理解」が必要です。

単なる読書本ではなく、人生の観方と体験が変わるスピリチュアル本ではありますが、
思索的な哲学書として読んでも面白いと思います。

《10分ほどで読めて分かる『神との対話』》
https://conversationswithgod.wixsite.com/kamitonotaiwa-matome


  

393名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/18(日) 21:00:53.97ID:HziyZ5eS
>>390

自分もそこんとこが気になって・・・と言うか「あまり気にしないようにしよう」と思ってるw
「残穢」みたいな映画化だったらまあ許せるけど

394押し紙2018/02/19(月) 05:02:13.05ID:/zi2MJy+
■ビートたけし
「テレビは無料。嫌なら見なきゃいいじゃねーかってだけだけどな、デモするのはおかしい。」

■ダウンタウン松本
「お前らチャンネル変える能力もないんやな。どんだけ無能やねん。(笑)」

■ロンドンブーツ淳
「嫌なら見なきゃいいじゃん。ネチネチうるさいって言われない?」

■マツコデラックス
「フジテレビのデモは新右翼の集まり」

■テリー伊藤
「高岡さんは精神的にアレですよ」

■ミッツマングローブ
「ネットは仮想敵国を作りたがる。 (カメラ目線で)日本人はこういう意見じゃないですから!」

■江川紹子
ふかわの意見は「中身がない」「人を批判する時には、きちんとした裏付けが必要なのだにゃ」

395名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/01(木) 19:42:01.49ID:/Hm382kr
ユ ル   ス

396名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/03(土) 23:33:56.96ID:9FEWl344
アナベル死霊人形の誕生、怖すぎる。
悪魔がアメコミ?って感じのでむしろそいつが出るとホッとする。
それ以外はずっと心拍数上がりっぱなしだったわ。。。

397名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 16:26:58.62ID:xnWHxBDX
>>395

『芋虫』?

398名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 16:36:09.22ID:rZNcojp3
ガト〜!

399名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 17:29:07.12ID:hFZ6JEtp
>>397
言われるまで気付かなかったでござる

日本ホラーにおいて乱歩が果たした役割は大きいらしいのに有名どころしか読んだことないや

4003972018/03/04(日) 17:33:08.45ID:xnWHxBDX
あらら
じゃあ元ネタはなんだろう?

401名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 17:35:52.56ID:xnWHxBDX
あ、もしかして>>395>>399は違う人?

402名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 17:56:44.02ID:tbZQ9OjQ
>>400
SIRENシリーズが日本だと存在感大きいよ
何の話か知らんが日本人作家なら大抵元ネタにしてる

403名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/04(日) 21:05:00.82ID:xnWHxBDX
そうか
ゲームやらんから知らんかった



完全に理解した

4043952018/03/05(月) 05:15:32.85ID:wIK9Mi6q
えー……っと、
>>394がスパムレスだったから
おなじみ大乱歩の「芋虫」のネタで書いたつもりなんだが
須永中尉乙くらいのレス期待したwww

「SIREN」でユルスって使われてたの?
自分もゲーム全くやらないので知らない

乱歩が日本ホラーに与えた影響って、作品自体もそうだけど
海外のミステリ/ホラー作品を数多く紹介したことも大きいでしょ

405名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/05(月) 09:33:46.78ID:NQ1Q6aaJ
>>403
そいつ荒らしなので相手しないように

4063972018/03/05(月) 21:47:45.81ID:ppg2bvc9
お─!
こっちこそすまん
寒くて乱歩の本が置いてある部屋まで行って確認するのを怠ってしまったw

ちなみに自分のもネタね


「完全に理解した」でググってみてw

407名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/06(火) 00:08:41.14ID:QWwmrrNO
昔のホラー小説を読んでいて
「幽霊なんてありえないよ。どうせ催眠術か、人の思念・テレパシーのせいさ」
みたいなのが出てくると、つい笑ってしまう

408名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/06(火) 15:10:50.76ID:VQrAyhwy
吸血鬼ドラキュラでも「この科学の時代に吸血鬼なんて!」みたいなセリフがでてきてもにょもにょするな
血液型のことさえ知らずに輸血するような連中のくせに

409名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/06(火) 17:49:36.39ID:Dxu9ZM2h
「吸血鬼ドラキュラ」(1895)の作中設定は1885年。
ドイルの「緋色の研究」(1896)ではホームズが
ヘモグロビンだけに反応する試薬を研究してたりする。
血液型とかは分からなくても錬金術の時代はとっくに終わって
真っ当な科学(化学)の時代になってるんだから、
流石に「他人の血を吸って永遠に生きる怪物」とか
理知的な人に笑い飛ばされても詮無き事じゃないかな?

そう言えば集英社みらい文庫「吸血鬼ドラキュラ/
女吸血鬼カーミラ」(超抄訳の児童書)をブックオフで
108円で手に入れたまま放置してるんで読もうかな…。

410名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/06(火) 21:17:36.24ID:LbPC2qY9
カーミラは原作では 退廃的・ほのかにエロティックな雰囲気が漂っていたが
児童書ではさすがにそれは無いだろうな

でもそうするとカーミラが単なる
 
怖〜いモンスターが来たよう(。>0<。)ビェェン

になっちゃうか?

411名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/07(水) 17:23:04.38ID:DSeQUzpj
カーミラはなぜか児童書で何度も訳出されてるんだよね
勿論ある程度翻案はされてるけど元々どぎついホラーではなく
濃厚なエ○シーンもないので基本の筋立てはそのままだし
カーミラも決して凶悪な化け物的な扱いではなく原作と同様に
主人公と同年代で妖しく謎めいた雰囲気の美しい少女として描かれてる

412名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/07(水) 18:31:04.37ID:AQYJyy1o
自分も小学生のころ児童書で読んだカーミラが印象深く、大人になり平井呈一訳で読み返した
児童書で読んだ時にも、カーミラの美しく淫靡な感覚は子供心にも理解できたんだよね
エロチックというだけでなく、同性愛的な怪しさまで含めて

おそらく児童書のカーミラに関しては、男子よりも女子の読者の方が多いような気がする...

413名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 20:13:31.00ID:FBIjyRsG
古賀新一が亡くなったね。

ご冥福をお祈りします。

子供の頃、トラウマだったな……。

414名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/16(金) 20:58:49.15ID:wYALvLbs
>>413
訃報を聞いて「怪奇まんが道」の古賀先生の章を読み返した
エコエコ初期の雰囲気がほんと大好き

415名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 01:38:48.88ID:PrgPU+KF
古賀新一先生なら黒井ミサの黒魔術でよみがえるっていうのが鉄板のお約束だろう

あの絵柄で想像してみた・・・こわっ

416名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/18(日) 01:49:27.45ID:hmB/f28/
被創造物が己の創造主を復活させるってのは無理があるだろう

4174092018/03/22(木) 23:59:47.56ID:ORSZLmZi
児童書なんでスレチだけど。
集英社みらい文庫の「吸血鬼ドラキュラ/女吸血鬼カーミラ」、
大した頁数もないのに二本立てという事で、不安を覚えつつ読んだ。
前者は元がかなりの長編なので、原作では手紙や日記の部分を全て
地の文に換えたりして短縮されてて、一見した印象は一般訳とだいぶ違う。
でも以前読んだポプラ社文庫みたいに一部が粗筋状態なんてことはなく、
下手にカットしないで分かりやすく纏めた、手際のいい抄訳で楽しめた。
原作が短いカーミラは尚更ダイジェスト感が弱く、十分イケてて感心。
二作とも抄訳としては上出来で、年少者の海外古典ホラー入門には勿論、
大人でもこの二作の内容を改変なしである程度詳しく知りたいけど、
完訳、特にドラキュラは長いんでちょっと…なんて人には好適かと。
まぁ可愛らしい挿し絵が満載なのは、児童書なので御愛嬌って事で。

418名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/23(金) 21:04:17.23ID:LxRp+DJu
S・L・グレイ「その部屋に、いる」
ハヤカワはたまに南アフリカ作家のホラーを出すね
悪くはなかったけど、意外と普通のホラー
創元SFの「鋼鉄の黙示録」の方が、ごたまぜアフリカ・ホラーって感じでぶっ飛んでた

419名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/24(土) 00:35:31.04ID:q4ikUWXQ
チャールズ・ブロックデン・ブラウンの「ウィーランド」が面白かったので
主要作のテキスト入手してぼちぼち読み始めた。

420名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/27(火) 19:14:13.07ID:KLzaUXRl
アニメの怖い基地外な人達https://www.youtube.com/watch?v=7XzBKjAJNOE

421名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/04(水) 00:20:44.93ID:XkyQXauQ
>>418
『鋼鉄の黙示録』は途中で挫折したわ

『その部屋に、いる』はたしかに普通のホラーだな
治安の悪さの要素を抜かせば南アフリカでなくても通用しそう
でも面白かった

422名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/24(火) 01:19:04.56ID:tzlixmct
ドラキュラ紀元、来月発売
書影カッコイイわー
https://i.imgur.com/AK5SCsN.jpg

423名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/24(火) 17:20:54.06ID:9rTFGtN1
個人的には吸血鬼モノって怪奇で不気味ではあっても
背筋がゾクゾクするような恐怖と言うには到底及ばなくて
ホラーとしてはかなりヌルいイメージなんですが、
本気で怖いヤツってあります?

424名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/24(火) 20:21:14.69ID:y1OBu7Vq
キングの呪われた町と小野不由美の屍鬼

425名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/24(火) 21:22:46.82ID:wtnwWm4l
>>423
ちょっと変化球だけど、デイヴィッド・マーティン「死にいたる愛」

426名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/24(火) 22:56:04.37ID:3ZKMBkqG
>>423
キングの「ナイト・フライヤー」
短編だけど

427名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/26(木) 00:55:38.42ID:awLlN4GM
菌類ホラー・アンソロジーの「FUNGI 2」
近所の本屋でサイエンス系の植物コーナーに並んでた
さすがに間違えて買う人はいないだろうが、探してる人にも見つからないと思うぞ

428名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/27(金) 00:15:40.98ID:OZOBUk6C
>>423
シオドア・スタージョン『きみの血を』
厳密には吸血鬼じゃないが気にするな

429名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/29(日) 20:56:34.99ID:/XzTIW5Z
>>423
レ・ファニュの『吸血鬼カーミラ』は何度読んでも余韻に浸る
怖いってのとちょっと違うかもしれないけど

マシスンの『アイ アム レジェンド』も
同じく怖いってのとちょっと違うかもしれないけど

あと日本の作家で言うなら
小泉貴美子『血の季節』

そーいやマシスンだと思うんだけど、短編でちょっと怖いのがあったな
自分が吸血鬼だと思い込んでいる少年がいて、ある日とうとう首に吸血蝙蝠をおしつけて自殺を図るのだが・・・って話
タイトルは忘れた

430名無しは無慈悲な夜の女王2018/04/30(月) 21:37:54.83ID:GizoZyLi
>>429
「血の末裔」だな
水木しげる御大が血太郎奇談ってタイトルで丸パクリしてるやつ

吸血鬼もので短編だとフリッツ・ライバー「飢えた目の女」がいい
吸血鬼というかマインドイーターものだが

431名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/03(木) 00:24:05.06ID:hMgFnt8T
最近出た、マルク・パストル「悪女」が
20世紀初頭のバルセロナが舞台で、吸血鬼的な怪物と恐れられた実在の犯罪者を扱ったホラーだった
ホラー風味は少ない気もするけど、語り手自体が死神だったりと、ちょっと変わった話でおもしろい

432名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/09(水) 15:14:25.16ID:UwDYAxVp
               ∩
              _( ⌒)     ∩__
             //,. ノ ̄\   / .)E)
            /i"/ /|_|i_トil_| / /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |ii.l/ /> <{. / / <札幌ひば☆が丘病院は異常
            |i|i_/''' ヮ''丿i_/   \__________
            i|/ ,ク ム"/ /
            |(  ヽ -====-\
            ゞヽ  三  ) ))
         γ⌒ヽ  \ヽ      ノ  /´ `ヽ
         |  ヽ \ )____{  /、/   |
         |   !   ヽ    i  Y   |    !
         |   /    `ヽ,c、 ,.イ   !   /
         |   / \    (i)ソ   /!  /
         /   )   ー―''⌒ー‐‐'' (  ヽ、
        cccnノ´              ヽnoo)

http://jikenjiko.site/?p=5096

433名無しは無慈悲な夜の女王2018/05/18(金) 22:51:17.48ID:3TgVCnTn
ドラキュラ紀元、高いかなと思ったけど分厚かった
寝ながら読むのが大変だ

434名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/01(金) 16:39:40.03ID:nhn5ZmU/
「ぽぎわん」読み終わった
「残穢」もだけどやっぱ家庭訪問系のホラーはいいねえ
屍鬼でも子供が訪ねてくるシーンで「…え何この子…なんか普通じゃない…」って途中から違和感に気付く怖さとか大好き

435名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/04(月) 02:04:13.04ID:LSdVku3J
ナイトランド新刊買った
キム・ニューマン近影でワロタ
ロバート・ブロックも未邦訳まだあるし短編集でねえかな

436名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/04(月) 02:21:32.42ID:0WBhpyYb
ナイトランド最新刊、昨日やっと買ってまだパラ見しかしてないんだが
仁賀克維追悼でもう少し紙数を割くと思ったのになあ
しかもテーマが切り裂きジャックなんだから

岡和田氏の批評で前号、今号で数行触れてるだけだよね

437名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/04(月) 23:19:20.88ID:LSdVku3J
毀誉褒貶あるが仁賀の作家選定眼はもうちょっと評価されていい

4384362018/06/05(火) 01:36:40.52ID:P1boWpOQ
仁賀氏の名前が変な変換してた

克維× 克雄○

439名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 19:39:57.37ID:aDc2++/1
ナイトランド売ってる本屋が県内に二軒しか無くて
新幹線で出張に行ったときに買ってくる
そういや前回買った時はSF大会の会場だったな

440名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 20:08:13.62ID:sJrWxPUa
>>439
クォータリーになってからは、Amazonでも買えるよ
手近な本屋に送ってくれるHonyaClubでも扱うようになってたはず

441名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 21:40:02.81ID:znwSKkrF
乗り遅れたけど呪われた町は後日談の短編も大好きだ

新着レスの表示
レスを投稿する