新・グレッグ・イーガンを語る Part04

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1名無しは無慈悲な夜の女王 2017/12/21(木) 16:09:24.33ID:xtuHqMa6
『シルトの梯子』が出たので新スレ。

・前スレ
新・グレッグ・イーガンを語る Part03
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/sf/1447261980/
新・グレッグ・イーガンを語る PART02
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1403257437/
新・グレッグ・イーガンを語る PART01
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1350296397/
VIPQ2_EXTDAT: default:default:1000:512:----: EXT was configured

61名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/26(金) 14:22:53.98ID:damxSbjf
忙しくて読む間がないのだが、シルトの梯子おもろかった?

62名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/28(日) 18:39:40.43ID:9a6YYE5g
どうでもイーガン

63NOVAPOLICELEE ◆.7pMAIcjuM 2018/02/02(金) 19:45:02.80ID:ezxq/qNb
www 吾妻ひでおさん、最近イーガン読んでるのかなあ?

64名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/04(日) 14:52:03.57ID:YH2u2QVf
途中まで読んだがラスマーがエロいということしかわからん

65名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/04(日) 15:04:03.39ID:q9t2Rixe
ループ量子重力がわからん、読書中断。
 ↓
胡散臭い人の本を読んだら、中身を何も説明してないことに怒り、
ちゃんとした本を借りて読んでいたが、挫折。
 ↓
物理の前に、代数など数学的な基礎が分かっていないから、代数から始める。
 ↓
群、環、体とやって、ガロア群に浸かる。 ← いまここ

いつになったら再開できるのか?

66名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/04(日) 19:08:09.74ID:xXT1hlov
『シルトの梯子』でループ量子重力理論に本質的な意味はない。

67名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 03:08:26.16ID:ETWX65ph
シルトの梯子の作中で、素数を出力する存在が出てくるけど、
これはアルゴリズム的には現代の自然数を割れるかふるいにかけて出す方式じゃなくて
数式なりで直接素数を出力する方式に進歩してるんだろうか?超未来だし

68名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/08(木) 22:33:39.19ID:3eNqur6H
オラクル

69名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 01:16:10.25ID:hC47jywi
>>68
カーッ(゚Д゚≡゚д゚)、ペッ

70名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 08:47:51.99ID:pEwOqfMw
>>65
『シルトの梯子』を読む準備としては疑問だけど、その勉強自体すごく楽しそうだし、
こなせばどのイガーンでも対応できるようになってそう。

71名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 16:47:39.61ID:sbVvwQDR
2時間宇宙飛行士の翻訳は来年辺り出るかな?

72名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 17:34:13.77ID:7LvXqgKR
俺のような物理崩れにはイーガンくらいがちょうどいい

73名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 18:14:14.82ID:ivoD2K3X
最近SF自体読み始めてまだアシモフ、クラーク、ハインラインを読んでる途中なんですがイーガン読む時は何から読むのがオススメですかね?

とりあえず近場の本屋には宇宙消失、順列都市、万物理論は置いてあったんですが

74名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 18:44:21.85ID:Mps/E/ne
>>73
まずは短篇集『祈りの海』『しあわせの理由』『ひとりっ子』あたりを読んでから長篇に進んだ方がいいかと
初期の短篇でシンプルなアイディアストーリーで現代的な問題意識を展開して
長篇はその応用展開という感じなので

75名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 20:04:15.90ID:ZzA16rca
>>71
それは短編かね?

76NOVAPOLICELEE ◆.7pMAIcjuM 2018/02/10(土) 20:42:36.00ID:4ptfa4aM
しあわせの理由、表題作ってそのまんまですよねwww 薬かよ!

77名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 22:59:05.88ID:ivoD2K3X
>>74
ありがとうございました
まずはしあわせの理由から読んでみようと思います

78名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 09:52:56.31ID:3KNmteLs
>>75
『Dichronauts』は長編。

79名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 23:39:21.42ID:g5/r+w1C
なにがそのまんまか分からん

80NOVAPOLICELEE ◆.7pMAIcjuM 2018/02/11(日) 23:56:27.47ID:ONfUJfP2
>>79
確か、うろ覚えで申し訳ないですが、後からあの薬物を摂取したからこうなったということに気づく、というストーリーだったので。

81名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/14(水) 12:37:33.61ID:jZHQVcvx
梯子買った。
直交は挫折したけど、これなら読めそうだ。

82名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/15(木) 07:38:18.22ID:nozBG///
買ったのに、まだ読む間がないざんす!

83名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/15(木) 08:39:40.84ID:dRPFytej
>>80
それは序盤も序盤だ
最終的には、自前の脳に、幸せだと感じる部分が存在しなくなるんだぞ

84名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/22(木) 23:43:41.84ID:36jaSPUI
シルトの梯子、今まで読んだイーガンの長編で1番読みやすいかも。

85名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/24(土) 00:58:47.61ID:f0oVcm9h
順列都市の最初と最後に出てくる騙し絵ってどういう意図があるんですか?

86名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/24(土) 01:06:56.69ID:ns7YcG8q

87名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/24(土) 11:26:29.03ID:Y2aLp7tj
ちりり論、

- 無限の中に(離散的なパターンであれば)どんなパターンも存在する
までは認めても良いが
- パターン1…nの連鎖として表現された世界の中の因果律がパターン1…nの存在以外に何も無くても定まる
というのはどう考えてもやりすぎ

88名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/24(土) 12:11:56.28ID:Y2aLp7tj
何によって「パターン1…nの連鎖として表現された」のかを考えると
どうしてもパターン1…nの系外に表現を与えたそれっぽいブツを仮定せねば矛盾

89名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/25(日) 13:49:08.24ID:Zclysktk
何を言っているのだ? 解説したふりをして誤魔化すな

90名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/25(日) 16:10:39.07ID:X+MBJ10L
例えばパターン化されたポールダラムが手から加速を付けずにリンゴを離したとして、
 パターン1: ポールダラムが手からリンゴを離す直前
 パターン2: ポールダラムが手からリンゴを離し、(重力に従い)落下開始
 パターン3: ポールダラムが手からリンゴを離し、(重力に逆らって)上昇開始
のいずれもこの宇宙のどこかにあるというところまでは認めるとして、
パターン1の中のポールダラムが直後に体験するのがパターン2であってパターン3でないのは何故?
というそこはかとなく疑問が、、、

ポールダラムの自腹を切った実験においてはパターンの外部にコンピューターがあり、
重力に基づく因果関係(およびその他の因果関係)をシミュレートしているからパターンをシャッフルしようがなんだろうが
パターン1→パターン3の推移が無いわけだが
ちりり論はパターン外に外部にコンピューターが不要と主張してゐる

パターン内の世界に因果関係を与える物理法則一式までパターンに含めることでパターン内の因果関係を一意に定める
うまいやり方があるのかもしれんが、物理法則一式が完全解明に至っていないはずの作品の時代設定でそれが可能と考えるのは困難、
および今現在の数学的知見から行って、コルモゴロフ複雑性が一意性を否定するように思える

91名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/25(日) 17:57:23.24ID:z8ayLmKG
無限に居るポールダラムのどれかひとつではリンゴ落下してるんで。

92名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/25(日) 19:10:35.54ID:hkVdA80I
ちりり
てけりけり

93名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/26(月) 22:29:50.66ID:EhGMxZM9
>>91
そんな当人の意思とは無関係に1-1/∞の確率で次の瞬間破滅するエデンの園とか
移入先としては魅力に乏しすぐる…

94NOVAPOLICELEE ◆.7pMAIcjuM 2018/03/06(火) 10:16:33.18ID:5zXDTAfu
>>83
そうだったのか。ありがとうございます。部屋探してもう一回読むかな。

イーガンは、ハードSFだからか、僕には理工学的な事はわからないけど、センチメンタルな感情の細かい描写というか、そういうのが好きなんです。

95名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/06(火) 10:24:08.55ID:OOJWBA8C
どうでもイーガン

96名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/07(水) 22:26:52.08ID:UY6qxVMA
個人的にはイーガンの短編は思想主張が過ぎるというかアイデアが最優先すぎるというか
特に舞台が近未来の短編は、こういう技術が実現したらこういう新たな問題が起きます、社会はこう変わります
みたいな論説的というか

97名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/07(水) 22:38:14.36ID:lmgdbke+
続けたまえ

98名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/09(金) 00:58:40.54ID:QNO6chpV
イーガンの作品のはコピー&デストロイ式の移入や移動でオリジナルが死ぬことについて
作中のキャラがまったく無頓着だという点が通底している

(自分が認知能力を保持したまま破滅するオリジナルの立場になった、というシチュエーションの作品が例外的に少数存在するだけ

99名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/09(金) 01:00:19.61ID:QNO6chpV
あと自意識が古典物理の範疇の現象だというのも作中における真理として通底している気がする

100名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/09(金) 01:16:55.64ID:QNO6chpV
>>98 プチ訂正
複数の作品にわたり繰り返し出てくる「宝石」のしくみは
脳の別物への移入の最中でも精神活動を連続的に持続させることが
オリジナルの死を避ける上で重要であると
(精神活動の持続さえ満足すれば通常の空間移動でオリジナルの死が起きないのと同じになると
作者自身が認識していることを示していると思うが
それなのにディアスポラみたいな思い切ったコピー&デストロイばかりの世界観が書けるという
思い切りの良さの理由が説明がいまだにできん

101名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/09(金) 01:26:27.62ID:RQsQkDMu
君の中でどれがオリジナルなの?

102名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/09(金) 23:23:57.36ID:QNO6chpV
記憶の改変は別テーマなのでおくとして、
この宇宙ではオリジナルが居た空間に次の瞬間も居るのがオリジナルであることは明白じゃわ;

103名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 00:00:20.65ID:x1qhEXYM
>>98
無頓着じゃないだろ
僕になること、とか

104名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 00:01:40.59ID:x1qhEXYM
>>102
その瞬間の間に派生する状態遷移中の自分達は?

105名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 00:08:02.54ID:cI2Qvmnr
>>104
そいういうシチュエーションは同時に複数のブツが同じ空間を占めることができないこの宇宙では考える必要は無い

106名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/10(土) 11:45:44.90ID:6DTQPM3X
その説でいくとハードウェアの中の電子の位置が違うと
同じ情報でも別物になるのかな

107NOVAPOLICELEE ◆.7pMAIcjuM 2018/03/11(日) 01:15:38.14ID:h46A18Zp
親書になってから買う気がちょっとだけ無くなっちゃった。。。。w

ゼンデギは泣きました

108名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 12:31:53.19ID:8XGh8Sq8
>>106
>ハードウェアの中の電子の位置が違うと
答えはYESだが、漏れの説とはなんら矛盾しない

同時に複数のブツが同じ空間を占めることができない以上、
ある時刻t(同時刻)において
電子の位置が(x1, y1, x1)であるPCと、
電子の位置が(x2, y2, x2)であるPCと、
は巨視的レベルで別のPC個体である可能性しか有り得ない(計2台のPCになるというだけ

109名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 12:38:22.37ID:8XGh8Sq8
ていうか、
この宇宙にある電子1個に固有の(他の電子と区別できる)タグ付けを行い、その位置の違いを問題にするのであれば
>>106の言っている、(タグ付けられた1個の電子を共有する)「別物」が同時刻に別の位置に両方存在することは有り得ない
よって>>106の想定はナンセンス、とも言える

110名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 15:07:05.18ID:ThHEe9S8
スピン↑と↓の電子が同じ位置にあっても良いんだが

111名無しは無慈悲な夜の女王2018/03/11(日) 16:48:08.88ID:8XGh8Sq8
>>110
まあ問題設定を精密化していく過程で
>同時に複数のブツが同じ空間を占めることができないこの宇宙では(>>105
>オリジナルが居た空間に次の瞬間も居るのがオリジナルであることは明白(>>102
という仮説もまた精密化が必要となる可能性は認める
>>110のケースの指摘をうまく丸め込むには、
ブツが同じ空間を占めるか否かという観点を、ブツの過去の来歴にまで拡張すれば多分おk

スピン↑の電子のみに基づく自意識のエミュレータAと、
スピン↓の電子のみに基づく自意識のエミュレータBとが時刻t0において同じ空間を占めたとしても、
過去のある時点でAとBが別の空間を占めていたとすれば、個別の別のブツがたまたま重なり合っただけなので
オリジナリティーの混乱は生じない
一方、自意識のエミュレータとして作動開始以来時刻t0まで同じ空間を占めておりt0より先は別れたとしたら
そらーゾウリムシの分裂と同じでどっちがオリジナルか問うのはナンセンス

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています