【天上界から】平井和正★12【またあした】

1名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/15(月) 16:10:55.45ID:2pQDf5vc
前々スレ、前スレに引き続きSF作家故・平井和正氏の霊能、宗教関連の話題を主に語りましょう。

前々スレ
【天上界から】平井和正★10【こんばんは】 [無断転載禁止]©2ch.net
http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1455346213/

前スレ
【天上界から】平井和正★11【ごきげんよう】 [無断転載禁止]©2ch.net
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1489898220/

585年寝かし太郎2018/01/31(水) 11:23:12.89ID:bu0adtbZ
>>51
おう、購入時は9800円だったわ

59名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/31(水) 11:32:37.20ID:bu0adtbZ
>>53
タバコやめて10年
無印幻魔はヤニ臭で開けない

60名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/31(水) 13:32:47.04ID:e1Xidj06
>>58
でも確かCD販売じゃなかった?なんかなぁ、今更CDってもなぁ…
やはり電子書籍化すんのを待った方が今なら無難だよね。

61名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/31(水) 13:58:55.35ID:1W94s+RT
平井和正の名前が皆の記憶から消え去るまえに大枚払える熱烈なファンでなく誰もが読めるようにしてほしいものです。

62名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/31(水) 20:26:23.42ID:CxB3xMI6
>>60
初期予約特典でCD付きだろ
本来紙本だけだよ

63名無しは無慈悲な夜の女王2018/01/31(水) 22:53:33.15ID:183IVGYD
>>62
そうなんだ?ならやっぱ、電子書籍化するのを待つのが得策だなぁ。

64名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/03(土) 13:39:22.81ID:feeZxnh/
昨日、SFマガジン主催で「平井和正を偲ぶ会」があった模様。

そしてそこで明かされた衝撃の事実
https://twitter.com/hayasemasato/status/959406133856288770

誰だよ、決定稿なのにラスト書き換えたやつは。りんか? 春樹か?

65名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/03(土) 15:43:39.68ID:5Nd76/71
>>64
アニメのシナリオの決定稿って改編されるのが普通って聞くけど

66名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/06(火) 22:03:05.03ID:mr/z5QNg
ルナ王女に月が落ちてくるのはおかしいから。

67名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 07:02:04.52ID:tnVz7dgq
ナオミやフロイの101匹の息子たちも登場予定だったようだ

https://twitter.com/JULY_MIRROR/status/959428381614923778

68名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 08:09:22.29ID:awbLJEnP
大友克洋顔での漫画版幻魔大戦…面白かったと思えんなあ?
イヤ、アキラとかは面白かったし大好きだけど、ちょっと違うだろ?

69名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 13:59:34.11ID:SwMjTcLw
いまアニメ漫画原作の邦画で出まくってるような若手イケメン俳優で充分ドラマ化できると思うけどなー。
演技力そこそこ、CGそこそこでいいから観たいわ。

70名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 16:37:42.25ID:X/mFubmd
東丈は山崎賢人がいい

71名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/07(水) 16:38:55.34ID:awbLJEnP
>>69
それこそ…

やめてー!(/´△`\)!

72名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 00:00:15.67ID:DEdsqHJM
吉沢亮がいい

73名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 16:35:53.99ID:cSpAmUvp
平井作品では真玄米のぶん投げラストが良かったわ
何も解決してないし、どこに着々するかも全く見えてこない感じが最高だった

なわけねーだろ、死んでる場合じゃねーよ!
はよ転生して続き書かんかこらぁ!

74名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 21:47:02.63ID:j3w8Lhm7
>>73
またあした

75名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 22:16:10.99ID:hfDRt31X
そうねいつまで死んでんだろね。

76名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/09(金) 23:07:19.60ID:Gcmxba88
昔は「書く使命のある作家は書きあがるまで天が死なせない」なんてことを
無邪気に信じていたが。真幻魔も太陽の世界も火の鳥もグインも作者死去で未完に終わった今は
そんなたわけた幻想は跡形も無く消えた……。

77名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 00:04:35.21ID:DYixmps2
天は結末を与えない、なんちて。

78名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 08:38:23.27ID:QU8qHaYY
預言者エノクはまた転生して生き返るさ

79名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 09:00:17.58ID:E+iJVt3M
ン?幻魔大戦もウルフガイも、トルテックで全て完結してんじゃないの?
ハズレたのは、100歳近くまで生きると言われてて
本人もそれを信じてたのにた、80前に亡くなったことじゃないか?

80名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 14:39:22.96ID:qmOCC1fC
あんなものは完結とは認めない!

81名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 15:53:10.80ID:V0zkxK9k
学生島耕作も完結しても、学生島耕作編やっているからな。
完結というのは売る側が読んで欲しい単位でパッケージをいったん区切っているというだけの話じゃないのかな。
幻魔大戦シリーズが完結したわけではないと思う。
トルテックの後にかいた秋田書店文庫の漫画版幻魔大戦のあとがきにも幻魔大戦は終わる気配がないと書いていたしな。
あのあとに続編書けたら書くつもりだったんじゃないのか。

82名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 15:54:30.55ID:V0zkxK9k
>学生島耕作も完結しても、学生島耕作編やっているからな。
学生島耕作も完結しても、学生島耕作就活編やっているからな。
スマソ

83名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 22:28:44.78ID:V0zkxK9k
ググるとH.Tさんが建てたのかな?とおぼしきスレッドを発見。
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/sf/1516450151/
なんか余計なことを書くとここに書くなという取り締まりが入っている。
アンドロイドお雪が悪霊の女王になって、新幻魔大戦が悪霊の女王と同時期に小説化されたから(ちょっと違うんだけど)
お時とアニマはライバルだとか、結構、妄想幻魔大戦状態なんだけど、讃えているだけでネタが持つのか。

84名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/10(土) 22:53:00.80ID:CkA8crGM
>>83
そこ「1」が差別的な感じで好かない。

85名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 08:07:37.27ID:9Y1o+trJ
>>83
なんか色々語ってるんだけど、何が言いたいんだかサッパリわからん上に、なんにも響いてこないんだw

86名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 08:57:25.51ID:AM2SL1lR
>>84
>>85
H.Tさん的には、無印幻魔大戦の4巻以降は、単にラブコメ小説になってしまっているだけであって、宗教礼賛小説ではないという主張らしい。
でも、一般的に見て、あれだけああいうことをかなりの紙面を割いて書いていたらそう思われるよね。1983年や1984年の平井和正の幻魔宇宙を読んでも高橋佳子が師だとかGLAとつながっている旨の記事出てくるしね。
覆水盆に返らずで、やってしまったことは仕方がないから、過ちを認めた説明をしないとそっぽを向けた読者は帰ってきてくれないと思う。
「ウルトラマンが泣いている――円谷プロの失敗 (講談社現代新書)」で円谷の孫が最後の方で仮面ライダーとガンダムがなぜ方針変更しても成功しているのか書いているから参考にして欲しい。

87名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 10:13:15.59ID:8z7Lx5HY
そもそもH.Tさんって誰よ?

88名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 20:26:53.57ID:D2vl+sT0
広瀬正か?

89名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 20:40:13.46ID:WcFSHSva
高橋佳子がいなかったら無印は存在しなかったので無理
返って平井和正の恩知らずが強調される

90名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/11(日) 20:41:30.58ID:WcFSHSva
安価忘れた
>>86

91名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/12(月) 11:42:12.07ID:QnUnO5n2
だな。別に反省しつくしてオカルトやめたわけじゃないし未だその残滓も残っている。
あれでスピリチュアル系のカモになった人にとっては仮に謝られたところで何も返ってこない。
アラフィフのおっさんおばさん達にとって10代の頃の流行作家だから
名前が挙がると懐かしいと思うだけだ。
お騒がせして結局消えた作家/忘れられた作家であり続けることに変わりはない。

92名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/12(月) 12:59:00.50ID:SBB/BWlq
英語でいう意味のnaiveな人だったんだなあと。

93名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/12(月) 13:39:14.90ID:yC42FBon
>>89
真幻魔のほうもCRAなんてのが出てくるから同じ。

94名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/13(火) 07:12:35.27ID:iFqUhW23
>>93
しかしあれが出てきた時には燃えたな。あっという間に消えて無くなったけどな!

95名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/13(火) 07:29:49.35ID:HROTS3sc
>>92
娘の方もnaive。遺伝なのかも
子宮音浴というよくわからないことを謳って世間から遠のいた親父と同じようなことをしている。
古参のファンとしては、それと仲良くするのが昔の絆を維持するためのコア。
裸の王様や竜宮城の浦島太郎のように閉じたムラ社会を形成してそれで良いと思っている。
平井和正が再評価されるのは難しいかもしれないが、生頼範義の認知度が上がったことで
緑の背表紙を売りまくった流行作家がそう言えば昔いたね。という風に思い出してはもらえるかもしれない。

96名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/14(水) 03:13:35.58ID:Y4OWDGq+
漫画デスハンターのエピローグも、新興宗教っぽい団体が肉体的不死を配る話だったから、宗教オチはその頃からかもしれない。
ただし肉体的不死になっても業は消えないようだから、下手すりゃ不死同士が無限闘争する阿修羅界になりかねない。

幻魔大戦シリーズは新から真まで、お時の働きによって、人類は仮に全滅しても魂は転生し、分岐宇宙での再戦が可能になった。肉体的不死よりこちらの魂の不死の方がより既存宗教に寄った筋書きだろう。
勝つまで無限コンティニューという石川賢的阿修羅界だから実態はなかなかハードだけどね。

ディープ以降のトルテック宗教観では、光のネットワークなんぞに頼らなくても、個人レベル、仲間レベルで多層宇宙を強大な幻魔から逃げ回ることが可能になった。
逃げ回って幸せな人生を過ごせばそれでよし、という、超人ならぬ凡人にはありがたい世界だね。
まあ本当の凡人は逃げきれないかもしれないけど。

97名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/14(水) 06:07:20.61ID:JcF6Jpx2
トルテック
妄想小説の極北

98名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/14(水) 22:42:05.85ID:BhC5/XOw
妄想じゃ無い小説とは

99名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/15(木) 01:33:56.59ID:2ACCVUtD
平井先生の場合、新興宗教、玉置山、ビタミンCと、ネタを信じてる間は本気で信じてるのが小説の文章自体なり関連のエッセイなりから伝わってくるから、妄想という印象になるんだろ。
まあ妄想の賞味期限が過ぎたらあっさりポイするんだがな。とりあえずカスタネダは最後までポイしなかったところをみると、老境に合う妄想だったんだろ。

例えば村上春樹の場合、表面上は似たような怪力乱神を書いても、これはユング心理学の私的解釈ですよとか分かるように書くから、妄想小説とは呼ばれないようだな。
最新刊に至っては、これはイデアですよ、これはメタファーですよとか露骨な解説付きだ。

カスタネダの場合は、教官用の図書館から拾ったネタで小説形式の修論を書いたんで、教官も粗探しが難しかったとかいう話がある。確信犯のトリックスターということか。

100名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/16(金) 00:10:51.96ID:3yUwlx7Q
>>98
支離滅裂じゃない小説だよ。

101名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/17(土) 00:36:39.65ID:zFhxMrZp
>>100
名言。妄想幻魔大戦という言葉は、幻魔大戦みたいな支離滅裂な話という事なんだ!

102名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/17(土) 01:18:54.54ID:rADlQzV1
自画自賛w

103名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/17(土) 04:51:59.53ID:nlpiPD/7
確かに、トルテックは今までの小説とは全く違うまるで夢の中みたいな小説だったな。
シーンの切替などまるで不要で、キャラクターが会いたい時に会いたい人にどこでもドアで会いに行くみたいな、これまでの映画や小説の決まり事から全く自由な小説。
どう表現したらいいのか何年もモヤモヤしてる。

104名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/17(土) 11:12:08.46ID:zFhxMrZp
メタフィクション
仮想世界
多次元宇宙のパラレルワールド
これ制限なしにやりだすと夢オチOKで話を作ってしまっているのと同じ。
慣れていない人が押井守をみると違和感を持つけど、あれと似ている。
ただ押井守は「真理と常識は違う」と言っているのに対して、
平井和正は自分の常識が通るムラ(閉じた世界)ではそれが真実だという反面教師的な方向に行ってしまっていた。

105名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/17(土) 17:45:36.12ID:HhdOn1q6
https://love6.5ch.net/test/read.cgi/sf/1149511919/
https://love6.5ch.net/test/read.cgi/sf/1209477118/
http://www006.upp.so-net.ne.jp/t_kaname/hk/history.html#toltec
http://www.wolfguy.com/cgi-bin/diaryto/upboard.cgi
>ざらざらした冷たい感触がめざましく増えてきた。
>ブログなど簡単に考えるととんでもないことになるという忠告である。炎上という問題があったりする。
>つらつら忠告を考慮して、直接の接触は避けよという意見を受け入れる。
>昔からの読者の皆さん、申し訳ありません。不快な事態を避けるために、そうせざるを得ないことになってしまいました。ごめんなさい。

自分はこの頃の事はクソ忙しくて知らなかったんだけど、
1980年代後半以降の人気低迷に加えて、ビジネス的に顧客(読者)と衝突して、10年ほど前の2008年頃って完全にウルフガイ・ドットコムはアカン状態だったのだな。
小説が面白くない上にビジネスでもクレームの嵐だというんじゃ、そりゃ、どんどん人が離れていくよな。
作家が鬼籍に入ってほとぼりが冷めたころに日下三蔵が早川書房と平井和正の関係を修復して、
生頼範義展が東京で終わったタイミングに合わせて、平井和正の傑作選を刊行して少しは汚名を雪いだ感じなのだな。
「平井和正さんを偲ぶ会」に参列が認められたのは、2003年の読者交流会あたりまでで付き合いのあった人たちなんだろうね。
ここまで揉めていたら、一般ファンのお別れ会は当事者たちが怖くて開けないよ。

106名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/18(日) 23:38:49.57ID:c0F7k30w
ネット発生以前の作家に「ネット煽り耐性」なんてスキルは不要だからね。
売れっ子作家なら、作家で食ってる編集者や膨大なファン層の中で生きていけば、意に反した評をする人間などと付き合う必要はない。
読みたくないファンレターは編集部を通してカットもできる。

ただし評論だけは避けて通れなかったんで、覆面座談会騒動なんかが起こった。
一部の参加者を除いて、激励の意図はあれど、悪意は無かったと思うんだが、作家の怒りは収まらず、編集長が交代させられた。
編集長は、まともな評論不在のSF界に一石を投じたかったんだが、あの程度の評論で逆切れとは、どんだけ打たれ弱いんだよとぼやいたらしいが、多勢に無勢。

玄人の評と素人の書き込みを比べてはいかんかもしれんが、平井先生のサイトに書き込む心得としては、精進潔斎して心身を清め、祝詞のように良いセリフだけを並べねばならなかったということだろう。

107名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/19(月) 02:50:31.28ID:G3KsZ4X1
自分が気に入らない人、嫌いになった人の事はボロクソ言う癖にね。

108名無しは無慈悲な夜の女王2018/02/19(月) 05:48:45.26ID:KskNUXB/
作者と読者は対等じゃないと言い切ってたからね。
あの小説は好きだがこの小説は嫌いなんてのは愛じゃなくて、全部丸ごと無条件で愛するのが真実の愛とも。

まあ文章のテクニックにおいて作家と読者は対等であり得ないのは当たり前であって、素人の文章をガチャ文とか称して嫌うのは、大人気ないが特に問題はない。
しかし好き嫌いや取捨選択においては、読者が作家に忖度する義理はないと思う。

新着レスの表示
レスを投稿する