\chapter{\TeX} % 第十一章

1名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 22:41:40.02

379名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 01:36:15.72
>>378
それなら元ファイルをコンパイルしてそのログファイルから hoge.sty というような文字列を探せばいいじゃん
この方法なら \userpackage{hoge,fuga}みたいなのも気にする必要ないし

ただソースファイルで読み込んでいるものだけじゃなくて各々のスタイルファイルから読み込んでいるものや
ものによってはクラスファイルから読み込んでいるものまですべて拾うけどね(´・ω・`)

380名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 01:40:11.51
結局何がやりたいんか全然わかんね
個人で使ってて、能力無いなら、そこまでして知らないと意味が分からん

381名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 02:50:50.70
>>379
ログファイルね。thx

382名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 03:25:56.00
ログ見ろってのは一番最初のレスで既に言われてるのにテキスト処理嫌だからって一回拒否ってるのよな
それでいいならここまでのレス全部茶番だわw
>>380に心から同意できそうだ

383名無しさん@お腹いっぱい。2018/09/25(火) 17:37:07.43
ソースファイルに書かれた \usepackage から云々って話から \usepackage をマクロ化して云々とかほぼありえない話になって結局ログファイルから拾うとか…

最初のソースファイル云々ってのは何だったのか?w

人に相談するならその仕様をしっかり固めてからにしろよな…折角の人の意見が無駄になるんだよ(´・ω・`)

384名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/13(土) 19:32:38.76

385名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/18(木) 18:33:37.92

386名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/22(月) 20:44:52.83
「山本+山」のような文字列を地の文で(数式環境以外で)入力すると
「+」の前後に空白が入って「山本 + 山」のように表示されるのだけど,
これを空白を入れずに「山本+山」のように出力する方法はありますか?
環境はtexlive2018 on MacでIPAexフォント埋め込み,jsarticle 使用。

387名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/22(月) 21:44:29.67
>>386
xkanjiskipで検索

388名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 11:26:16.06
>>386
山本{+}山
じゃだめなん?
# その例だと全角プラス使うような場面に見えるけどな

389名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/23(火) 18:18:12.46
>>386
っていうか、
山本+山
でええやん?

390名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/24(水) 12:18:38.31
{+}でも空白が入ってしまうので、結局
\newcommand{\plus}{\hspace{0pt}+\hspace{0pt}}
のようにしました。アドバイスありがとうございました。

全角の+も考えたのですが、あるソフトでのキーワード指定について説明するものだったので、
半角の+の方がよかったのです。

391名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/24(水) 12:51:01.39
\inhibitglueではさめばいけるんだっけ

392名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/24(水) 13:01:46.92
>>390
> \newcommand{\plus}{\hspace{0pt}+\hspace{0pt}}

前後で泣き別れしたくなければ、\kern0pt\relax のほうがいいかな。

393名無しさん@お腹いっぱい。2018/10/26(金) 12:17:59.95
ゼロ幅でかつ普通の字間と同程度の改行しにくさを持つ文字があれば楽なんだけどね。

394名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/01(木) 05:17:24.39
  ●●●ケネディ大統領が暗殺された唯一の理由は●、イスラエルの核保有に反対した為である●●●
  http:/●/jbbs.livedo●or.jp/bbs/read.cgi/study/3729/1226114724/53

  この掲示板(万有サロン)●に優秀な書き込みをして、総額148万円の賞金をゲ●ットしよう!(*^^)v
  http://jbbs.livedoor.jp/study/3729/ →リンクが不良なら、検索窓に入れる!

395名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 13:53:33.66
ほとんど全員がプリアンプルでやってること
\def\d{\rm d}
OR
\newcommand{\d}{\mathrm{d}}

396名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 14:32:42.02
やってないけどやるとしたら「\,\mathrm{d}」って\,もつけるかな

397名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 14:41:59.00
普通\dはすでに定義されてるのでは?

398名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 17:07:16.97
>>397
例えばどんなパッケージ?

399名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 17:10:40.82
latexなら素で入ってるのでは?
ちゃんと覚えてないけど、\d{a}で何か出た気がするよ

400名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 17:25:01.28
\. の逆の下付きドットね

401名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 20:57:03.66
個人的には「dxはxにdを施したもの」という立場には否定的なので
>>395には冷たい視線を送ってしまうなあ…

402名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 21:20:10.20
dは立体か、イタリックか論争

403名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/07(水) 21:32:00.91
>>401
ということは「d」と「x」という変数だという立場か。
それもそれでなぁ…

404名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/08(木) 22:49:19.33
微分作用素だろ!

405名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 00:13:18.05
dxはx方向の局所変数ですね

406名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 04:42:13.87
「作用素d」な業界では斜体
「演算子d」な業界では立体

407名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 04:44:31.43
まあ慣れの問題だろうが、純粋数学の文献に慣れていると
工学書や物理学書の組版は汚なく見えるな。

408名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 05:41:55.59
>>407
別に噛み付くつもりはないけど 物理学書のdって立体で書かれてること多くね?
寧ろ数学書(特に古いの)のほうが酷いが。
尤も,当時はそれこそTeXなどの数式が綺麗に組版できる機構がなかったので仕方無いが。

409名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 07:29:52.04
前世紀にISO31で「微分のdは立体」ってことで決着してるはず
いまは2009年発効のこれ https://ja.wikipedia.org/wiki/ISO_80000-2
euの出版社はほぼ移行済み
usの出版社と日本の老舗の出版社は乗り気でないもよう

410名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 08:24:48.92
高校教科書とかどうなってたっけ

411名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 08:27:44.38
>>409
自然数の集合に0を入れてやがる。気に入らねぇ…

412名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 08:35:58.49
自然数って曖昧だから使わないほうがいいよ
正整数か非負整数ね

413名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 09:11:06.93
リンゴは食べたら無くなるんだから0が自然数なのは当然ダルルォ!?

414名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 10:35:25.04
「0個ある」と言われても
「ある」気がしない

415名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 10:37:45.16
「りんごが0個」と「みかんが0個」が同じ状態を表すってのは、なかなか気持ち悪い

416名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 10:58:25.80
みかん成分とりんご成分を持つベクトルだろ

417名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 16:46:58.68
数学板みたいな不毛な論争やめろソフトウェアの話をするスレだここは

418名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 17:22:33.70
これだから底辺は困る

419名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 19:51:40.07
これだから高さは困る

420名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 21:14:32.45
>>409みたいな発想してるから工学書や物理学書の組版は汚ないんだな

421名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 21:43:24.49
なんで喧嘩腰なの?

422名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 21:52:04.81
割る2しとけよ

423名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/09(金) 23:06:51.80
ちゃんと掛けた?

424名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/10(土) 00:17:16.11
>>422
俺みたいな
割る2
惚れるなよ!

425名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/10(土) 02:07:24.90
工業規格で組版文化を語られてもな

426名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/10(土) 17:02:31.81
>>424
ちょっとだけクスっときた。
よく思いついたねそんな掛詞

427名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/15(木) 07:57:10.29
>>395
\usepackage{physics}で \dd{x} だろ

428名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/15(木) 10:34:39.32
>>427
それをやるんだったら、数式中でのみ利用可能なマクロを作るわ。
例えば、 \dy, \dx は数式中のみで有効なマクロで、
\frac{\dy}{\dx}
で記述できるようにしとくわ。
百歩譲って、 \d コマンドを作るとしても、それは数式中のみで有効にするわ。

429名無しさん@お腹いっぱい。2018/11/15(木) 11:03:45.52
マクロが作れるのは羨ましいな。具体的にどう書くん?長いん?

新着レスの表示
レスを投稿する