星海社Fictions新人賞 投稿者スレ 其の二 [無断転載禁止]©2ch.net

1この名無しがすごい!2017/09/10(日) 18:34:41.09ID:d4jFiEer
■一年24時間投稿作品募集中
http://sai-zen-sen.jp/publications/award/new_face_award.html

星海社公式サイト http://www.seikaisha.co.jp/
最前線  http://sai-zen-sen.jp/
ジセダイ http://ji-sedai.jp/

前スレ
星海社Fictions新人賞 投稿者スレ
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/bookall/1485680656/

130名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 17:23:48.67ID:IjWOV6fT
お題目と現実が全く違うってのはよくある話だけど
既存のパターンばかり求めていて賞金も少なく応募要項も止まったまんまで
これのどこが「最前線」だよ
ジョークがお上手すぎるわ

131名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 19:27:10.14ID:jWYjJx+a
魚のいないところで最良かつ確実の餌を求めている節はあるな

132名無しさん@そうだ選挙に行こう! Go to vote!2017/10/22(日) 19:30:19.90ID:IPgG08xa
伊吹さんが一番頑張ってるかな、次の新作が出るか
個人的にはLLFの人のこれからの2作は気になる

133この名無しがすごい!2017/10/22(日) 21:26:21.32ID:CiWt094H
>>131
いや「ラノベと一般文芸の間を狙う」っていう漁場自体の先見の明はあったと思うよ
星海社の設立と前後して、ライト文芸の拡大や、ラノベ自体の読者層の拡大が現にあったわけだし
問題は本家とも言える講談社まで含めた大手各社がそっちへ乗り出してきたことによって、作家にとっては星海社で書くメリットが見出せなくなってしまったこと
むしろ部数的にも編集の質的にも悪評が立ってしまった今、それを覆すのはなかなか難しそう

134この名無しがすごい!2017/10/22(日) 21:48:46.66ID:WRE5i97G
太田さんは好きなんだけどなー
太田さん以外の編集者さんも好きだよ
でもここに出していいのかどうか迷ったりする
出してみるか

135この名無しがすごい!2017/10/22(日) 22:32:37.99ID:jWYjJx+a
>>133
かつてファウストがライトノベルから一般文芸への接続点となるはず
そう思われてたのよ、現実はそうはならなかったが

その時の残滓をまーだひきずっている感じがするのよ
だから、ライト文芸としてもふりきれないで過去の模倣に走って
結局、狭い部分にしか入り込めないから拡大しようもない

136この名無しがすごい!2017/10/22(日) 22:39:41.41ID:CiWt094H
ファウストが支持されてたのは舞城王太郎、西尾維新、乙一、佐藤友哉、滝本竜彦なんてな作家陣ありきの話だからね
そこを一人編集長の力だと履き違えてしまったのか、それともそんな作家陣を次々と見出すことができると思っていたのか
投稿作ディスりまくって自信満々に出すのが空の境界豪華版じゃね…
いや空の境界自体は悪かないけど、それが「最前線」をうたう編集のやることか?

137この名無しがすごい!2017/10/22(日) 23:33:07.32ID:F8XKhOHO
銀河連合日本は個別スレある?

138この名無しがすごい!2017/10/23(月) 02:05:27.18ID:9rbTT/Md
>>136
>>それが「最前線」をうたう編集のやることか?
それが理不尽と思っていても編集及び編集長にはどうにもならないというのが現状なんだろうね
この趣味の多様化の時代。積み重ねた物を全部捨てる位の気概がないようじゃ生き残れないでしょ

139この名無しがすごい!2017/10/23(月) 09:51:09.58ID:GRtQqeEo
15年前に大流行していた人たちの二番煎じ求めてまーすって言えばわかりやすいのにね
ジャンルきっつきつのくせに面白ければそれで〜とか
バクマンの編集長みたいなこと言うのやめろ

140この名無しがすごい!2017/10/23(月) 16:44:30.45ID:bD3CtRDn
「鉄道小説大賞」っていうのがあるんだね
何度か鉄道の小説を星海社に投稿してる方がいらしたんでなんとなく書き込んでみた

141この名無しがすごい!2017/10/23(月) 18:50:40.47ID:bD3CtRDn
どんなのが欲しいか明確に意識してんのかねえ
俺のセンスに合う詩的で面白くて新しくて売れるものーって漠然と思ってそう
晩ご飯なに食べたいか聞かれて何かおいしいものって答える人みたいに

142この名無しがすごい!2017/10/23(月) 19:18:42.60ID:qI2u+7Hb
なまじ座談会がオープンになってるからこそ、何を求めてるのかワケわからんことになってると思うわ
クローズドだったら受賞作だけ見りゃいいけど

143この名無しがすごい!2017/10/23(月) 20:16:23.98ID:6iQkLfK2
座談会でダメ出しされてる作品があるとそのジャンルは厳しいのかとか思っちゃうしな。

144この名無しがすごい!2017/10/23(月) 20:20:27.79ID:ah1fcjBr
とりあえず、歴史ものはやめた方がいい。
平林が「最新の説は〜」とか言ってうるさいから

145この名無しがすごい!2017/10/23(月) 20:49:30.28ID:vnCFZVN7
しかし、売れないなぁ

146この名無しがすごい!2017/10/23(月) 21:13:08.83ID:6iQkLfK2
まあ平林の件がなくてもどのみちラノベレーベルで歴史物は厳しい。

147この名無しがすごい!2017/10/25(水) 14:49:17.81ID:n6aDZ/5p
平林さんは不思議だな。気に入らない歴史物は上段で叩くのに、気に入る歴史物には一行で生暖かいコメントを送るだけ
(個人的には好きですがこのテーマでは厳しい、みたいな)

気に入っているにもかかわらず推せない理由ってのを上段でしっかり解説してあげればいいのにね

148この名無しがすごい!2017/10/26(木) 09:53:13.30ID:EXYxcHst
応募総数が減ってきたんだし、いっそのこと応募作品全部を上段にしちゃいなYO!

149この名無しがすごい!2017/10/26(木) 12:41:34.57ID:/TMO8STq
応募総数20くらいにならないかな

150この名無しがすごい!2017/10/26(木) 14:15:56.08ID:zHqR9nwV
平林は歴史小説を語りたいのではなく
自分の歴史知識を自慢したいだけだからな
ミスがあれば堂々と批判できるし
ミスがなかったり自分が知らなければスルーするだけ

151この名無しがすごい!2017/10/28(土) 15:32:24.17ID:h0yFKE+I
今更、最新の座談会を見たけど、また一人古株の編集者が去っていったんだな。
大丈夫か、ここの編集部。

152この名無しがすごい!2017/10/28(土) 22:32:32.14ID:bwQaFxbq
大丈夫な要素がどこにあるんだよ

153この名無しがすごい!2017/10/29(日) 01:54:39.08ID:Ue3tdhxz
今井さん好きだったなあ

154この名無しがすごい!2017/10/29(日) 13:08:34.35ID:Ue3tdhxz
ごめん、もう一回だけ訊かせて
CD-Rで送ってる人はライブファイルシステムとマスター、
どっちの形式で書き込んでます?

155この名無しがすごい!2017/10/30(月) 01:06:45.21ID:ztO5Won9
投稿した人で編集者から連絡来た人いる?
ここって受賞はしなかったけど編集ついてデビューみたいな話聞かないよね

156この名無しがすごい!2017/10/30(月) 21:32:09.24ID:kpJc+bHc
>>154
ごめん、気にしたことないから、わかんない

157この名無しがすごい!2017/11/01(水) 10:45:08.38ID:wFq+neRx
>>154 原始人だからライブファイルとかマスターとかの用語が分かんないけど
同じ内容のものをdocxとtxtの両方の形式で書き込んでおいて、その旨をCDとファイル名に明記して送ってます

158この名無しがすごい!2017/11/02(木) 15:08:38.73ID:K92IkF/7
講談社のチャレンジカップも上限なしになったから枚数でここ送るメリットはなくなっちゃったな

159この名無しがすごい!2017/11/02(木) 15:55:32.64ID:8TFms5fb
カクヨムで連載していたのを改稿して送ろうかと思ってるんだけど。
そのことを記載して送るべきだろうか。

160この名無しがすごい!2017/11/05(日) 00:06:27.96ID:t8SEj2Ca
純文学+ラノベについて考え中なう

161この名無しがすごい!2017/11/06(月) 06:10:26.79ID:ajnAsUHD
芥川賞を狙えるような文体で面白いライトノベルを書けばいいのかな〜
純文学ってどういう意味か分かんない〜
私小説とか自然主義とかって意味じゃないよね

162この名無しがすごい!2017/11/06(月) 09:07:12.74ID:IeLCC4/C
うるせえ面白ければなんでもいいんだよ
と言えないのがここだから大変だね
ガッチガチにジャンル絞られるし

163この名無しがすごい!2017/11/07(火) 12:45:35.89ID:C4q81kGZ
やっぱり、歴史物は控えたほうがいいのかな?

164この名無しがすごい!2017/11/07(火) 15:01:03.35ID:XZjTm2t8
ここの座談会で過去に褒められた歴史物が一つもなく
当然受賞作もなく
担当に着く可能性があるやつは自分の知識自慢したいだけのやべー奴

ということを考慮した上で星海社がいいならいいんじゃないかしら

165この名無しがすごい!2017/11/07(火) 15:51:49.27ID:XjOJ97dC
せやね

166この名無しがすごい!2017/11/08(水) 00:59:07.22ID:BBHyl+qp
ここに歴史もの送っている方、いませんか?
ご意見伺いたいです。

167この名無しがすごい!2017/11/09(木) 16:16:43.42ID:r3b4QoLM
歴史モノってだけで特定されかねないレベルに少なそうだが

168この名無しがすごい!2017/11/09(木) 20:09:25.02ID:K3ZhJgMB
166です。
自分も歴史ものを送っていたから、
他の人のご意見も伺いたかったのです。

169この名無しがすごい!2017/11/09(木) 20:13:30.49ID:D5XVuEAP
>>168
他に色々と歴史小説の賞がある中で、なんでここを選んだの?

170この名無しがすごい!2017/11/09(木) 22:04:26.60ID:K3ZhJgMB
枚数制限がない(これが一番)のと、
一行でもコメントくれること、
好きな歴史研究者が星海社で新書を出していたから、です。

あと、メジャーじゃない時代の、メジャーじゃない歴史上の人物を
主人公にしても、ここなら受け入れてくれるかな、と。

171この名無しがすごい!2017/11/09(木) 22:37:47.32ID:BzgmyAPo
大抵の新人賞が枚数制限あるのは、審査する側の手間もそりゃあるだろうけど、一番の理由はあまり長い話を新人が出したところで売れないから
マイナーな主人公はむしろ新規性を求められる新人賞では強みだと思うけど、それも売りにくさという点ではデメリットでもあるし
そもそもここで歴史小説が受賞した例もないのに、ここなら受け入れてくれるだろうという予想の根拠もよくわからん
おとなしく話をコンパクトにして歴史小説の新人賞に送った方がいいと思う

172この名無しがすごい!2017/11/09(木) 22:47:23.07ID:U9mnFxD+
送るだけ送ってみればいいとは思うよ
作品読んですらない俺たちの批評が何の役に立つかという話だし
ただここの編集者に的外れなdisで叩かれても挫けない心は持っておかないと

173この名無しがすごい!2017/11/09(木) 23:19:57.12ID:u5TQXXM2
まあ新人賞なんて未デビュー未発表なら、何度でもどこへでもチャレンジできるもんだしな
チャンスが一回しかないなら星海社はやめとけと止めるけども

174この名無しがすごい!2017/11/10(金) 12:32:49.24ID:fAUKu0Ee
159ですけど、カクヨムで発表した作品を改稿して応募するのはまずいですか?

175この名無しがすごい!2017/11/11(土) 00:56:09.28ID:QRwRCGKS
>>174
応募規定に従うなら、商業作品として発表されてなければいいと思うよ
特別カクヨムのほうで何かの賞とかに関わってないかぎりカクヨム作品ということも書く必要はないと思う
他の文学賞とかに同時に応募するのと同じように、カクヨムのほうで何かの賞とかに同時に関わってる場合、万が一両方で受賞すると後がややこしくなるから
その場合は最初にそのことを書いといたほうがいいと思う
まあ同時応募なんて書いてある時点で受賞枠から外されるかもしれないけど

176この名無しがすごい!2017/11/11(土) 09:10:59.76ID:3uh4vPy4
>>175
ありがとうございます!

177この名無しがすごい!2017/11/11(土) 21:03:29.83ID:JIhE+bHY
>>174
規定上は問題ないけど、星海社の場合は講評から公開してる作品に辿り着いて、不特定多数の第三者に読まれるかもしれないことは覚悟しとくべき
もちろんカクヨムに公開すること自体不特定多数に読まれてるんだろうけど「講評でボコられてる作品読んでみっか」的な読み方をされるのが嫌ならペンネームやタイトルくらいは変えといたほうがいい
実際、上段でも一行でも作品名やペンネームをググると、何作かはなろうやカクヨムで公開されてる作品に行き着くんだよね

178この名無しがすごい!2017/11/12(日) 12:26:04.45ID:Nzo2CHGR
>>177
他の新人賞では「応募するなら、ネットにUPした作品は読めないようにしておいて」と規約で書かれているので、
ここもそうなのかと思い、既に削除してあります。
でも、ペンネームとタイトルは変えます。アドバイス、ありがとうございます!

179この名無しがすごい!2017/11/18(土) 14:53:14.03ID:r47VlRY3
星海社でデビューしたら5000部くらいは売れてくれるのん?

180この名無しがすごい!2017/11/18(土) 15:30:18.04ID:D6Q8Bo9r
公式の賞金額から察しなさい

新着レスの表示
レスを投稿する