日本潜水艦総合スレッド 92番艦

1名無し三等兵2017/12/24(日) 19:12:40.48ID:GOkPgZ2/
日本の潜水艦に関するスレッドです。
帝国海軍時代から現在の海上自衛隊までの潜水艦の装備・運用・実績等様々な事を語りましょう。

前スレ
日本潜水艦総合スレッド 91番艦 [無断転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/army/1485004264/

298名無し三等兵2018/06/07(木) 18:39:17.03ID:F9D63kXS
さる

299名無し三等兵2018/06/07(木) 18:39:33.69ID:F9D63kXS
たる

300名無し三等兵2018/06/07(木) 18:39:51.93ID:F9D63kXS
      (6 lゝ、_ .ノ ヽ、__ノ |!/
         |     ,.'  i、     |}
       ',     ,`ー'゙、_    l
       \ 、'、v三ツ   /
        |\ ´  ` , イト、
       /ハ ` `二 二´ ´ / |:::ヽ
     /::::/ ',   : . . :  /  |:::::::ハヽ
https://twitter.com/ibuki_air
09058644384

301名無し三等兵2018/06/08(金) 23:27:06.23ID:I7pZhyRD
デコイデコイデコイ...........
呪いの呪文みたいだ

302名無し三等兵2018/06/12(火) 06:44:12.75ID:QazgrPki
化学大手、全固体電池部材開発へ コバルトフリー正極材など
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00476959

303名無し三等兵2018/06/12(火) 15:00:47.53ID:O7Z5/Ah+
リチウム電池とディーゼルのみの新型そうりゅう型で
リチウムじゃなく、全固体になれば容量は3倍以上になり
あんがい2〜3週間の潜行じゃなく、待ちの状態だったら1ヶ月以上潜行できるんじゃね?
攻撃型になれば、20ノットクラスで行動半径2500kmで護衛隊群に随伴できそう。

全固体は実用化急がせるべきだわ。

304名無し三等兵2018/06/12(火) 16:07:27.50ID:Cd9gJga8
電池が行き着く究極はリチウム空気電池ってことになるのかな??

305名無し三等兵2018/06/12(火) 17:50:10.41ID:ITMeNf8q
海そのものを電池として利用できないものか

306名無し三等兵2018/06/12(火) 17:53:45.72ID:f+x77YlD
水電池てか電気分解とか
水からエネルギーを直接取る時代が来る
太陽光発電みたいな

307名無し三等兵2018/06/12(火) 18:16:07.83ID:MDvBAs6E
>>305

ジュール・ベルヌのノーチラス号がそれじゃなかったかな?

308名無し三等兵2018/06/12(火) 19:06:16.68ID:tBITu8ci
>>304
電池屋さんはそこを目指してるな。
潜水艦に載せるかどうかはもっと先の話だけど。
そうりゅう級のつぎの級の最終艦あたりで全固体電池かもしれんけど。

309名無し三等兵2018/06/13(水) 10:56:00.12ID:ackaxPut
リチウム空気電池は未だでしょう
次々級の途中か最後くらい
全個体が次級最終艦かな

310名無し三等兵2018/06/13(水) 14:57:50.65ID:Ekpf/Vo8
従来の鉛充電池は急速充電に制限が有って出力をすべて
充電にまわせなかったそうだけど、これがリチウムイオン充電池
になると30分のシュノーケリングでどのくらいの充電が可能になるんだろう?

311名無し三等兵2018/06/13(水) 17:12:58.12ID:f6VrDZRJ
けど、日産リーフの車体と重量とバッテリー容量で約400kmは稼動できることを考えたら
バッテリー技術って発展してないわけじゃないってことだよな。

312名無し三等兵2018/06/13(水) 20:18:39.42ID:1H7Z7ilN
海水と反応して発電する触媒でも開発できればいいよなぁ

313名無し三等兵2018/06/13(水) 21:33:05.06ID:RgJOdjoK
水分子そのものにエネルギーはない
正確に言えば水より安定な状態を取ることで差分を
エネルギーとして取り出すことができないからのぅ

314名無し三等兵2018/06/13(水) 21:33:39.31ID:UGt9pReM
>>310
ディーゼルエンジンの発電量の方が大したことないでしょ。

315名無し三等兵2018/06/13(水) 21:40:36.20ID:RgJOdjoK
水の水素分子から核融合を起こすシステムでも作れたら行けるかもだが

316名無し三等兵2018/06/13(水) 22:02:58.97ID:voiP9NpR
確実に出来るって
まだ科学が追い付いていない

317名無し三等兵2018/06/13(水) 22:16:17.40ID:PQIzRR7R
核反応は、体積・質量当たりの発生エネルギーが膨大なので、
海中から取り入れるなんてことしなくても問題ない

318名無し三等兵2018/06/13(水) 22:26:11.80ID:zGJrKR/R
プランクトンを燃料に出来ればいいわけだな

319名無し三等兵2018/06/13(水) 22:30:17.07ID:mQXqs2PG
鯨かよw

320名無し三等兵2018/06/13(水) 22:45:32.50ID:asJIKt9P
スターリングエンジンだったか、あれをもう少し高性能化すれば
全固体と合わせて使えば、食料が尽きるまで潜れるんじゃね?w

321名無し三等兵2018/06/13(水) 23:06:09.60ID:ZWwUX2DK
どんどん劣化して妄想の世界にw

322名無し三等兵2018/06/14(木) 00:50:29.37ID:pohaHmZv
>>314
今までは部分的にしか充電に回せなかった
それをフルパワーでまわすこともできるかも
8000馬力、6000kw全てを3万Kwhの電池に入れて5時間か

323名無し三等兵2018/06/14(木) 04:26:04.48ID:BC6fQVJH
そうりゅう型はハープーンを発射できるみたいだが
それよりか、ASM-3を魚雷菅から発射できるようにしたほうが実は優秀じゃね?

324名無し三等兵2018/06/14(木) 12:14:53.89ID:ZjW5MkY/
>>310
そこですよ
次世代艦のヂーゼル発電機は大容量にしないと満充電に時間が掛る
新型シュノーケル開発はその補完策なのだろう

325名無し三等兵2018/06/16(土) 15:10:05.92ID:8Xr7IUZ2
水深500m以上

326名無し三等兵2018/06/17(日) 07:43:31.20ID:n3XtBfTk
『ビートたけしのTVタックル』
17(日)21:00-23:05/テレビ朝日系列

【ニッポンの防衛SP!!】
―石破茂、稲田朋美…元・防衛大臣が緊急参戦!―
▼衝撃映像!!世界最新マル秘兵器&軍事パレード
海上自衛隊潜水艦に潜入
http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/

↑見所が在るか解らんけど、取敢えず掲示致します……

327名無し三等兵2018/06/17(日) 08:33:51.65ID:H2P1XKS0
>>319 ワロタw
たんぱく質などを動力に代える仕組みはまだ真似できないのかね?
それ自体にエネルギーが必要そうだが
鯨自体を操作できるようにした方が早いかな

328名無し三等兵2018/06/17(日) 10:37:54.60ID:Y1MO8jZN
結局酸素が必要なわけでな>タンパク質をエネルギーに

329名無し三等兵2018/06/17(日) 11:24:37.56ID:84pnJGxl
行きつく先は 奴隷ナバワン!
都内なら飯と住居さえ与えておけば、逃げない限り付き20万は稼いでくるだろ

330名無し三等兵2018/06/17(日) 11:32:04.95ID:HB62xXeE
>>327
生体は完璧でアルコール分解を一晩でやるなんて
工業規模だとコンビナートクラスの施設が必要だった

331名無し三等兵2018/06/17(日) 12:52:36.12ID:ozVY9Hxy
防衛装備庁が冷凍オキアミを購入しはじめたら要注意だ

332名無し三等兵2018/06/17(日) 16:45:26.50ID:gNhGGw+w
>>325
水深450mと水深550m。どちらが水深500m以上にあたるのか悩む。

333名無し三等兵2018/06/17(日) 17:10:54.74ID:HApVpIiF
浅い-450mだろ??

334名無し三等兵2018/06/17(日) 19:10:06.14ID:7HVDwKk1
どの国も魚雷を打てない 絶対領域 モエ

335流石に気になったので2018/06/17(日) 20:34:56.83ID:TDHST9qc
>327あたり …高校生物きちんと取ったか?…  
タンパク質もアミノ酸経由して糖新生まで持って行けばエネルギーになるけど(これは高校じゃやらんが)、
普通は糖(炭水化物)の分解によって得られるATPでエネルギーを得るぞ。(こっちは確実に高校生物の範囲、解糖系TCA電子伝達あたりは)

336名無し三等兵2018/06/17(日) 20:56:41.62ID:zLhvQSwF
知るかよハゲ 何十年前の話だよ
今じゃ九九もマトモに言えねーよ( ̄ー ̄)

337名無し三等兵2018/06/17(日) 22:57:49.84ID:tZPbTlHR
たいぞー、魚雷に抱きついてたな

338名無し三等兵2018/06/17(日) 22:59:54.33ID:GtJ2Z2ch
泰造はあちらの人な

339名無し三等兵2018/06/18(月) 00:23:39.51ID:svMwQSW6
どのたいぞーなんだよw

340名無し三等兵2018/06/18(月) 00:29:11.95ID:NiNFVG0i
原田

341名無し三等兵2018/06/18(月) 02:50:10.44ID:iS2XAqwZ
>>339
テレ朝のTVタックルに出てた杉村太蔵
潜水艦の取材で魚雷に抱きついたりカレー食ったりしてた
赤色灯にして夜間を想定した訓練とかもしてた。

342名無し三等兵2018/06/18(月) 07:07:39.63ID:/sQoAe5s
>>341
原田泰造じゃなかったのか、体当たりしてるなあ

343名無し三等兵2018/06/18(月) 07:45:09.93ID:5QkDdgou
>>335
そこまでややこしいモノを開発しなくても・・・
ポンプジェット推進に魚のエラをお手本にした酸素分離装置を付ければGTを回せるよ

344名無し三等兵2018/06/18(月) 11:39:37.10ID:Sde7QEpJ
潜水艦の取材ってテレビ朝日が多いのかな
タモリ倶楽部も潜水艦の内部公開とかしてたな
まだ幼い頃のまえだまえだもなんかの番組で乗せてたし
テレ朝って海自と近しいの?

345名無し三等兵2018/06/18(月) 11:55:51.42ID:NiNFVG0i
慶應閥というのは聞く
何か伝手が有るんだろうなあ
フジも割と扱う

346名無し三等兵2018/06/18(月) 14:02:20.64ID:iS2XAqwZ
>>343
レスたどって行くとクジラの話なのでエラが出てくるのはどうなのか
それにエラの機構を組み込んだとしても水中の酸素濃度はとても低いので大した助けにならないだろう。

原潜かあるいはSF的なエネルギーで酸素消費せずに電力使えるようにするしかない。

347馬鹿を自慢してはいかんw2018/06/18(月) 20:11:25.91ID:W3W7iuX1
>343 今の技術じゃまだ、投入エネルギーを超える酸素を回収できなかった筈。そういう意味で生き物の凄さは感じる。

※燃やして得られるエネルギーの元となる酸素、ね。

ミオグロビンの形で取り込んだ酸素の量は流石に液化酸素より量が少ないだろうから、液体酸素で持っていたらいいんじゃ感。

348名無し三等兵2018/06/18(月) 22:02:56.02ID:9cdD+yr2
意匠を真似するだけでも
燃費や抵抗が激減するという

新着レスの表示
レスを投稿する