紫式部、源氏物語スレ

レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
1吾輩は名無しである2011/09/25(日) 14:00:43.77
日本の文学とか芸術とかいいますと、たいていの西洋人がすぐに思い浮かべるのが「源氏物語」でありましょう。
「源氏物語」はまた世界最初の小説として世界のひとびとの注目を集めています。
しかしながら「源氏物語」は、日本人があまり読んでいない作品で、世界的に名を知られているほどには
日本人が親しんでいるとはいいにくいのが「源氏物語」でもあります。
「源氏物語」を語り合いましょう。

909吾輩は名無しである2017/05/30(火) 17:05:39.38ID:5DH0tDG7
昔買った橋本治の源氏物語を読んでるんだけど面白い
風景が詳しく描かれていて平安時代を想像できる
ただこれは光源氏の一人称でかなり作者の主観で描かれていている
面白いんだけどやっぱ原作にもあたったほうがいいかな?
平家物語で古典にはまって、堤中納言物語とか訳文で読んだ
理系で古典はからっきしなんだが真面目に勉強しとけば良かった

910吾輩は名無しである2017/06/26(月) 00:56:47.63ID:T9FTyHj6
結局、与謝野で読んじゃうのね
さらっと読みたいとこだけ読みなおす時には

911吾輩は名無しである2017/06/27(火) 12:35:49.11ID:AVKp8zKi
どこかでなまみこ物語をあげていた人がいたけれど、
円地訳が一番ぴったりくる気がする。

912吾輩は名無しである2017/07/24(月) 18:21:47.46ID:jUEnwJd4
岩波文庫から新たに出たのさらっと目を通したけど
あれなら読める人増えるかもね

913吾輩は名無しである2017/07/24(月) 18:44:40.42ID:N26hLV4g
これ全部出るのにどれくらいかかるんだろう
一気に出してほしいよねこういうの
待てないから別の読んじゃいたくなるじゃん

914吾輩は名無しである2017/07/24(月) 22:51:37.89ID:B3FlmHd2
全九巻だろう、
一巻を一月で読めれば、早いと思う。
二月に一巻くらいのペースでいいんじゃねか。全九巻で一年半、適当なペースだ。

915吾輩は名無しである2017/07/24(月) 22:57:46.49ID:B3FlmHd2
二月に一巻くらいのペース、とゆうのは、勤め人が余かを使って、
あるていど本文を理解しながら読むスピード。学生ならもっと早いだろう。、

916吾輩は名無しである2017/07/25(火) 00:36:16.48ID:yOAYZOSf
手元に持ってるのは与謝野訳だけしかないから
これで原文揃えようかな

917吾輩は名無しである2017/07/25(火) 15:43:22.15ID:Ghh1y8AQ
図書館行って新潮日本古典集成読んでたけど
前に出てた岩波文庫より取っ付きやすそうだから買おうかな
原文ありの文庫だと角川のとどっちがいいかな

918吾輩は名無しである2017/07/28(金) 13:27:40.29ID:HLG+zZic
岩波の新源氏、ざっと本屋で見たが、訳は増えているが、特に読みやすそうでもない。
古文の力にもよるが、素人には難しそう。ちょっとガッカリ。
あれなら、新潮の集成が読みやすいだろう。

919吾輩は名無しである2017/07/28(金) 13:30:23.41ID:RIEY4pgm
昔の岩波文庫を夏休みに読もうと思ってるんだ

920学術2017/07/28(金) 14:25:17.86ID:aHgW3SRh
僕は学校のテキストを読んだぐらいだよ。特別な人しか全部は読む必要がない。

しかし、こてんとくゆうのにくつかさみたいなものが、源氏物語はいいよ。

921吾輩は名無しである2017/07/28(金) 15:49:15.66ID:HLG+zZic
>>919
ガチで古文と格闘するつもりならいいが、ざあと通読しようとするには不向き。

922吾輩は名無しである2017/09/16(土) 22:09:18.34ID:8o9nwtYW
岩波文庫欲しい…。垂涎物だが…どうしよう

923吾輩は名無しである2017/09/16(土) 23:07:37.33ID:N6QNGBI/
古文は読めないから、現代文で書いてある林望の「謹訳 源氏物語 一 改訂新修 (祥伝社文庫)」でいいや。

924吾輩は名無しである2017/09/17(日) 10:24:05.51ID:3IyLAVlI
面白いから読むんだよ、本は。

925吾輩は名無しである2017/09/18(月) 07:09:00.93ID:DQcJljfx
角田光代が翻訳したやつって地雷の予感しかしない

926吾輩は名無しである2017/09/21(木) 01:04:55.33ID:7obTedSC
岩波買う! 欲し過ぐる
山岸源氏があって一回通読したんだけどこのビックウェーブに乗らなければ

927吾輩は名無しである2017/09/21(木) 01:46:44.19ID:bgRPyRYs
本屋か、おのれは!

928学術2017/09/21(木) 12:35:13.69ID:POy484mv
未来派?古典派?無頼派?

929吾輩は名無しである2017/09/21(木) 20:37:33.90ID:6iA6M0w6
置くとこねーなー
本屋も今からそう思ってるだろうな

930吾輩は名無しである2017/09/22(金) 07:44:43.96ID:/HoOw98S
源氏物語、現代人にも役立つ、恋愛観や結婚観が書いてあって、大変参考になった。かなり面白かった。読んで良かった。

931吾輩は名無しである2017/09/22(金) 08:26:29.52ID:84HXZE9/
啓蒙乙!(笑

932吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:15:19.53ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

933吉本隆明2017/10/23(月) 20:43:55.69ID:EzHfCmbp
研究者が決して言わないこと、文学者で現代語訳した人が決して言わないことを言っています。それは何かというと、『源氏物語』は古典なんですが、現代小説の条件を全部もっています。作者というレベルがあり、
作品の中の登場人物というレベルがあり、作品の中で登場人物の振る舞いを説明している文章のレベルがあって、もうひとつ作者の主観的な考え方が幾分か含まれている登場人物の言葉や、
登場人物を説明する言葉がある。この四つを考えると、現代小説はだいたい論じられるんですが、
『源氏物語』にはそれが全部揃っています。近代あるいは現代私小説の条件を全部もっています。
その意味では大変な作品だと思いますが、それだけのレベルはもっているわけです。現代語訳をもとにして、現代小説を読むように読んだとしても、
これは良いものだと読める。これは『源氏物語』の研究者や、現代語訳をした人が決して言わないことです。言えばいいのになと思うんですが、決して言わない。
「この章にはこういうことが書いてあって、こういう描写がある」と物語については言うんですが、そういう論じ方はしないんです。でも僕らは現代語訳から入っていって、そういうことはちゃんと言っています。

934吉本隆明2017/10/23(月) 20:48:06.86ID:EzHfCmbp
『源氏』は退屈で繰り返しが多い『千夜一夜物語』みたいなものですが、これが良い作品だという由縁は、それにもかかわらず、近代文学の条件を具えているからです。
きちんと登場人物の性格や心理が描かれているし、
物語の舞台も特異な宮廷生活の世界だということが活写されている。作中人物と作者とは混同しようにもできない。そのうえでさらに、作者の心情が地の文を使って描かれている。

935吉本隆明2017/10/23(月) 20:50:03.34ID:EzHfCmbp
源氏物語』は、高度な文学作品だとおもいます。だが、どうしてああいうものが生まれてくるのか、よくたどってみますと、はじめは宮廷の女官の世界で、前の代から伝承された説話物語などがあると、
それが書かれた形で、娯楽や子弟教育用の使用価値として、写されたりして回し読みされて流布していきますね。そうして回し読みしているうちに、今度はそうした話をいくつか寄せ集めた物語をつくろうということになってくる。
だれか書き言葉の表現にたけた者が書いてそういう草子を作りますと、また、それを回し読みしたり、写したりして流布される。
そうすると、宮廷女房たちの世界は幼児集団とある意味で同じで、とても閉鎖的な集団のなかで物語は使用価値として流通します

936吾輩は名無しである2017/10/23(月) 21:14:12.90ID:BgoQ1R5n
>>933-935
1行の文字数は上限が45文字ぐらいで、改行して下さい。

そして少なくとも5行に1行ぐらいは、空行を入れて下さい。

937吾輩は名無しである2017/10/26(木) 18:18:02.58ID:1k+PmVm7
杉井ギサブローの源氏物語の存在を初めて知った

938吾輩は名無しである2017/11/21(火) 00:54:06.89ID:Vkp3VuIa
研究者が決して言わないこと…ってそれみんな研究者の受け売りじゃないの?
てほど平凡な意見だと思います鋭さがない

939吾輩は名無しである2017/11/25(土) 08:11:09.45ID:VqChjO23
今上映中のアニメ映画「クボ 二本の弦の秘密」
http://gaga.ne.jp/kubo/

日本の古い物語が原作って・・えーと、弦楽器がキーな話というと「宇津保」あたりだろうけど
あれにはクワガタなんて出てこなかった覚えがある

940吾輩は名無しである2017/12/11(月) 20:47:07.08ID:TYyYD6g0
新潮古典集成の源氏は読むのにいいが、あの文の切り方はいただけない、
細切れ過ぎてかえって意味がとりにくくなっている、

941吾輩は名無しである2017/12/11(月) 22:44:36.69ID:f3pGkKVn

942吾輩は名無しである2017/12/11(月) 22:46:02.39ID:f3pGkKVn
…わなみ2分冊目出るよー

943吾輩は名無しである2017/12/12(火) 08:46:40.39ID:WhWlru5y
源氏読みながら、六条御息所=紫式部と
直観的に閃いたんだけれど、今までに
こう言う説、言った学者いる?

944学術2017/12/12(火) 17:21:47.60ID:DrzM1k4r
葵上のヤンキー張りか 藤壺あたりがピークだよな。盛りあがり。

945吾輩は名無しである2017/12/14(木) 23:10:38.51ID:qvv9B600
若紫ちゃんが汗と涙でぐしょぐしょになってたり、藤壺が髪掴まれて手繰り寄せられたり
結構エロ描写あるよね

946吾輩は名無しである2017/12/16(土) 16:21:24.31ID:OOXHAAap
>>945
角田光代版ですか?

あれはいい
おそらく「失われた時を求めて」の超訳には
耳の痛い批判もあったと思うけど、今回の上中下3巻の膨大な量に取り組んだ
「源氏物語」は作家人生を賭している熱気が伝わってくる

947吾輩は名無しである2017/12/22(金) 20:45:28.87ID:JGyv+oxO
>>943
六条は大臣の娘で東宮妃なので紫式部より相当身分が上でしょう
しかも生霊になったり死霊になったり源氏物語の中でも結構な悪役では
紫式部が自己投影しているといわれているのは空蝉や明石じゃなかったか

948吾輩は名無しである2017/12/23(土) 07:48:07.39ID:K2qcyjRn
六条には女の業を感じる。
プライドが高く、嫉妬深い。
紫式部は悪女だ

949吾輩は名無しである2017/12/26(火) 10:16:55.35ID:PLNKKnjk
角田光代版は「閲覧注意」とすべきだ

950吾輩は名無しである2017/12/28(木) 20:24:23.90ID:twn7bYW6
最近読んだけど玉鬘と朱雀帝の女三宮が哀れすぎて…髭黒は出世したけど柏木に至っては…

951吾輩は名無しである2017/12/28(木) 22:11:46.79ID:eN8/elTV
そこからものゝあはれを体感するんだ

952吾輩は名無しである2018/03/29(木) 08:06:47.76ID:c7GM66y6
すみません、ちょっと質問なんですが
アーサー・ウェイリーは来日したこはあるんですか?
彼は日本語の会話はできたんですか?

宜しくお願いします。

953吾輩は名無しである2018/04/01(日) 20:31:56.19ID:E2SbXm/S
来日したことはない。
日本語の読み書きには精通していたが話すことはできなかったらしい。
できなかったって確証はないけど。

954吾輩は名無しである2018/04/20(金) 15:30:42.05ID:C9jpLnbO
ネコと共にフォースにあれ。
飼い猫の所為で不義密通を起こした姫宮。

955吾輩は名無しである2018/05/05(土) 18:39:54.13ID:caEhuewc
すいません、お聞きしたいのですが
源氏が紫の上に「私もあなたを養育して地位ある男に嫁がせたいと考えたこともあるのですよ」って語る章があったと思うのですが、どの巻かご存知の方いらっしゃいますか?

956吾輩は名無しである2018/06/06(水) 21:32:45.78ID:Tae6OS1U
源氏物語
https://mentai.5ch.net/test/read.cgi?bbs=book&ampkey=965725944

こんなスレが残ってた

957吾輩は名無しである2018/06/21(木) 19:46:41.92ID:LNyC3TGk
あさきゆめみしでツマンネと思ってたけど
大塚ひかり訳を他の古典エッセイ本のあとで読んだらすごくよかった
書き下しに近いのにすごく自然で分かりやすかった
なんかもう他の訳読む気しないわ…

958吾輩は名無しである2018/07/11(水) 23:24:42.34ID:/X+8K4Ju
紫の上について質問です。光源氏が初めて紫の上を見たときに、紫の上は他の女童と喧嘩をしていたシーンがあると思います。「雀の子を犬君が逃がしつる。伏籠のうちに籠めたりつるものを。」というところです。
その後のセリフの「鳥などもこそ見つくれ。」は側に座っていた女房の言葉ですよね?
『あさきゆめみし』や『3日で極める源氏物語』では紫の上が「烏に見つかったら大変だわ」と言っているのですが間違えということであっていますか?

959学術2018/07/12(木) 11:18:23.17ID:6MJgxpKt
紫の上が源氏じゃない相手の初恋を隠してると思うよ。

やきとりがいいか、焼き肉がいいかという面白いころが四方の当時の現代文だよね。

あさがた きし ゆめ みし のちに めざめ まくらを はなれ

新着レスの表示
レス数が950を超えています。1000を超えると書き込みができなくなります。
レスを投稿する