フランツ・カフカ Franz Kafka 10

1吾輩は名無しである2014/04/20(日) 11:40:45.29
 
前スレ
フランツ・カフカ Franz Kafka 9
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/book/1332054072/

465吾輩は名無しである2017/04/15(土) 00:29:54.95ID:ciU7qHiL
少なくともカフカを金持ちにさせてあげられればよかった
もっと早く全集だしていれば、もっと文壇の交友関係も
広がったと思う
そう思うと惜しい作家だ

466吾輩は名無しである2017/04/15(土) 10:15:42.45ID:Pz9C4kn+
貧しくて才能を感じないまま死んだから心に響くんだろが

467学術2017/04/15(土) 10:36:38.19ID:SVKvx/hi
自分の限界を超えて生に執着せずのりを超えず、天才として
いいものを書き始めたのかもしれない。死にゆくときから死後まで。

468吾輩は名無しである2017/04/15(土) 11:17:27.57ID:0sZ3F0+F
ぶっちゃけ作家志望でない限り読まなくていいな

469学術2017/04/15(土) 11:32:16.76ID:SVKvx/hi
作家たって昔は人気あったけど、出版物には興味ない人の中の
作家の方が古典時代の栄光かもなあ。

470吾輩は名無しである2017/04/16(日) 01:28:37.90ID:4MHvqJcl
それはおおいにいえる

471記憶喪失した男& ◆WSFRN7wyiQ 2017/04/19(水) 06:46:59.96ID:TWF202HJ
「城」 フランツ・カフカ
147位/330作品。翻訳小説SF以外。
評価の非常に難しい作品である。まず、読書初心者にはおすすめしない。
冒頭の10ページくらいが笑えるだけで、後の600ページは退屈極まりない。
しかし、これは見事な設定をもった作品であり、誰かが新しく書き直す価値ある古典である。
もっと読みやすくて短い「城」のような作品を誰かが書くべきであろう。
ネタバレだが、城の許可がいるといいながら城に一回も行くことがなく、
泊まった宿屋で出会った娘と結婚までしようとしてしまうこの物語は、
それなりに魅力あるものである。

472吾輩は名無しである2017/04/30(日) 09:59:12.90ID:ojOz62P1
過負荷

473吾輩は名無しである2017/05/01(月) 16:47:43.99ID:lhf2ff6E
腐乱通

474吾輩は名無しである2017/05/02(火) 18:40:54.78ID:JDSASQiF
そこはかとなく漂うエロい女子なのだがエロいのは頭の中のアーッ!な妄想のみ臭

475吾輩は名無しである2017/05/22(月) 01:53:58.40ID:kmeoEl2Q
兄貴いる?

476ウンコ兄貴2017/05/22(月) 01:56:10.83ID:YlMdQNHz
すまんが眠る

477吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:02:09.62ID:YlMdQNHz
既に習得してそうだが、これを伝授しておくわ
http://xup.cc/xup0cywirpm

おやすみー

478吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:02:20.01ID:kmeoEl2Q

479吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:06:33.43ID:YlMdQNHz
凄い技をいただいた(^_−)

あっちでは話し合わせるわ
おやすみ〜

480吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:08:38.30ID:kmeoEl2Q
こんな素晴らしい本持ってないです!!
おいらも色んな本ありますよ♪

兄貴お疲れ様でした!!
ここは我らが文学修業道場です^^ちょくちょく来ます^^
謝謝

481吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:10:20.70ID:YlMdQNHz
ワシは週末しか現れられんでの謝謝

習得に励むぞい

482吾輩は名無しである2017/05/22(月) 02:20:10.36ID:kmeoEl2Q
了解です!!切磋琢磨あるのみです^^

483吾輩は名無しである2017/05/22(月) 19:26:40.42ID:jquoDR1A
絶望名人読んでみたけどカフカってスペック高いよね
嫌な仕事だったけど出世してたし

484吾輩は名無しである2017/05/22(月) 21:32:37.33ID:97fJJgXa
もともと勉強得意なんだろ
人格的にも善良だったみたいだし

485吾輩は名無しである2017/05/23(火) 13:18:36.87ID:YSFKdwS/
>>483
確か最初は普通に就職だろ?
事務系のリーマンだっけ?

で、8-14時の特殊勤務で帰宅後に執筆する生活スタイルだったはず。

486吾輩は名無しである2017/05/23(火) 14:37:33.45ID:YSFKdwS/
司法研修を終えたカフカは叔父に推薦を頼み、1907年10月にイタリアの保険会社に入社した。
しかし、この伸び盛りの会社では毎日10時間の勤務に加え、時間外労働と日曜出勤などの過酷な労働を強いられた。そのため、入社数ヶ月で転職活動を始めている。
1908年8月、知人の父親に推薦を頼み、プラハ市内にある半官半民の「労働者傷害保険協会」に職場を移した。
この職場では勤務時間が8時から14時までで昼食を取らずに働くという、当時のハプスブルク家の官僚体制で「単一勤務」と呼ばれていたシステムを取っていた。
そのため、カフカは、残った午後の時間を小説の執筆に当てることができた。入社に先立って、カフカはプラハ商業専門学校で労働者保険講座を受けている。
※一部抜粋&省略

487吾輩は名無しである2017/05/23(火) 20:25:23.58ID:bX+rx3rT
根は実直だよなあ

488吾輩は名無しである2017/05/24(水) 14:58:56.09ID:o41v70QV
清掃のおばさんにも、挨拶や気遣いの言葉を絶やさなかったらしい
おばさん曰く「あのお方は他のどの人とも違います」と

何故夭折した…

489吾輩は名無しである2017/05/25(木) 00:14:19.30ID:Zil02PXZ
色々、無理し過ぎたんだろう

490吾輩は名無しである2017/05/25(木) 08:29:40.22ID:eAjtr6hr
うむ

491吾輩は名無しである2017/05/25(木) 21:36:38.12ID:MKw87tOA
カフカもやっぱ長生きは望んでなかったのかな

492吾輩は名無しである2017/05/26(金) 15:38:12.89ID:Uc6xFFgS
享年40歳


若すぎる

493吾輩は名無しである2017/05/27(土) 06:32:54.77ID:grCzHfRZ
海辺で見知らぬ男と一緒に写した写真を見ても
ギスギスに痩せてるよね。裸だから余計にわかる。

494吾輩は名無しである2017/05/27(土) 07:21:52.49ID:258c2mgb
カフカの恋人ミレナ(う〜ん、やったことはあるのかな?いちゃいちゃぐらいか?)はナチスの収容所で亡くなったね。なかで親友ができたけど。

495吾輩は名無しである2017/05/27(土) 07:25:12.20ID:258c2mgb
ミレナ・イェセンスカー。こちらは享年48歳。

496吾輩は名無しである2017/05/27(土) 07:38:55.69ID:258c2mgb
フェーリッツエはカフカの審美眼を疑ったが、ミレナは美人なほうだな。

497吾輩は名無しである2017/05/27(土) 07:48:04.18ID:258c2mgb
どうやら、ミレナはカフカの死を看取ったらしい。

498吾輩は名無しである2017/05/27(土) 13:02:59.29ID:VL4mA/+v
兄貴〜

499吾輩は名無しである2017/05/27(土) 14:15:46.70ID:X87WwBWs
収容所になんて入れられたら生存率1割くらい(?)だから
ナチスが侵攻してくる前に病死でまだマシだったのか…?

500吾輩は名無しである2017/05/27(土) 20:19:14.23ID:258c2mgb
ミレナはゲシュタポに逮捕され、ゲシュタポはナチス親衛隊の下部組織だったから実質的にナチスに逮捕されたと考えてもかまわないと思いますね。

501吾輩は名無しである2017/07/25(火) 21:05:23.18ID:nG14l0xf
☆ 日本人の婚姻数と出生数を増やしましょう。そのためには、公的年金と
生活保護を段階的に廃止して、満18歳以上の日本人に、ベーシックインカムの
導入は必須です。月額約60000円位ならば、廃止すれば財源的には可能です。
ベーシックインカム、でぜひググってみてください。お願い致します。☆☆

502吾輩は名無しである2017/09/19(火) 05:40:17.96ID:j6SZTO8h
短編のほうが好きな作品多いかも。
まだ全部読んでないからわからないけど。

503吾輩は名無しである2017/09/21(木) 21:24:07.63ID:AoKuneIH
長編、全部挫折した

504吾輩は名無しである2017/09/22(金) 07:43:45.95ID:/HoOw98S
「城」難解だったなぁ。ようわからんのよ。どう展開しているか判らなかった。読んだ人の話を聞いて、そういう話だったのかと。
粘液性という言葉はこのような文章にあるのではないか。とは言えど、殆んどのカフカの小説を読んだよ。後は短篇集だ。

505吾輩は名無しである2017/09/22(金) 08:19:36.22ID:92KMljVH
中学生の読書感想文で城を挫折した俺

506吾輩は名無しである2017/09/22(金) 16:15:38.59ID:kSiYNj9D
南が丘文庫
http://www.minamigaoka.info/BOOKS/
Official Homepage

横浜市立南が丘中学校の母体である、平成研究会、通称、経世会とは、自由党吉田茂派を起源に持ち、周山会(佐藤栄作派)・木曜クラブ(田中角栄派)の流れを汲む、鉄の軍団と呼ばれた保守本流集団である。

横浜市立南が丘中学校OB会

507吾輩は名無しである2017/09/22(金) 22:20:48.91ID:QcF/C2jU
ヘラクレスオオカフカ

508吾輩は名無しである2017/09/26(火) 15:47:51.22ID:5cVS58MU
『城』はチャーミングな可愛い作品で、カフカのモテ体験が反映されている

509吾輩は名無しである2017/10/18(水) 01:54:21.00ID:NWqswYlw
ポセイドン
下らなくていいです

510吾輩は名無しである2017/10/26(木) 19:53:09.04ID:ClJ8glDd
カフカ〈新訳〉: マイナー文学のために (叢書・ウニベルシタス)
ジル・ドゥルーズ (著), フェリックス・ガタリ (著), 宇野 邦一 (翻訳)
出版社: 法政大学出版局 (2017/10/26)

511吾輩は名無しである2017/10/26(木) 20:02:01.29ID:ClJ8glDd
カフカ〈新訳〉: マイナー文学のために (叢書・ウニベルシタス)
ジル・ドゥルーズ (著), フェリックス・ガタリ (著), 宇野 邦一 (翻訳)
出版社: 法政大学出版局 (2017/10/26)

512吾輩は名無しである2017/11/04(土) 18:53:47.28ID:bvZU63EJ
「城」で疑問があるんだけど
主人公の後から来る予定だった昔からの助手って結局どうなったんでしょうか?
最後まで触れられなかったけど

513吾輩は名無しである2018/04/23(月) 00:09:02.25ID:sHm05VYo
約半年放置かよ

514吾輩は名無しである2018/05/29(火) 03:31:45.15ID:vuKE2rL4
この時期になると読みたくなる変身

515吾輩は名無しである2018/05/30(水) 09:15:18.22ID:oox3TRmp
オラはカフカは冬のイメージだ
変身も審判も城も短編集も冬に読んだからかな

新着レスの表示
レスを投稿する