谷崎潤一郎 7 [無断転載禁止]©2ch.net

112016/03/30(水) 17:48:42.52

394吾輩は名無しである2018/01/16(火) 11:14:16.96ID:cO0yAeS2
>>392
長編の基準はどこだい

395吾輩は名無しである2018/01/16(火) 22:14:17.56ID:8ffmcy0N
春琴抄ってどのあたりが評価されてるわけだ?
内容的には封建的で古臭いだけだろ

396吾輩は名無しである2018/01/17(水) 00:40:08.99ID:htq6FVSt
>>395
封建的というよりパンクだと思うけどな

397吾輩は名無しである2018/01/17(水) 13:48:39.18ID:VYg8k/qZ
>>395
色々と優れてるが
枠組みの作り方も非常に上手い
あれを三人称小説にしたら
色々と細部を書き込む上で
小説家の思い考えが出てこざるを得ないところを
女性による佐助からの聞き書きとしてる事で
話者としての小説家がうまく消せてる
そして話は佐助の妄想でも良い
荒唐無稽な話をこう処理することで
読者からの疑義をうまく抑え込んでる

398吾輩は名無しである2018/01/18(木) 16:12:56.50ID:zcCQrHuH
>>395
バカおまえあれこそが…谷崎だろ…
いや、わかんねえ奴には一生わかんねえだろうがな

399吾輩は名無しである2018/01/26(金) 18:16:16.26ID:47EOcd7g
>>376
本人もインタビューでそう言ってた

400DJ学術 2018/01/26(金) 23:17:20.99ID:YhwMuB6J
東大隠してたほうが売れるさ。失敗も語れ。

401吾輩は名無しである2018/01/27(土) 00:02:36.78ID:N/Re7xo2
関西弁下手
残念ながら
美文作家でなく物語作家だから致命傷ではないが

402吾輩は名無しである2018/01/27(土) 09:57:05.82ID:73+ZsTHc
そう?
関西出身の作家からも特に下手って批判は聞いたことはないな

403吾輩は名無しである2018/01/27(土) 15:03:33.83ID:6U8IoWO1
>>402
有名なのは川端の谷崎源氏の批判

初期は松子やその姉妹の方言指導
だから町家の言葉に片寄ってる
これは設定が合ってる春琴抄や細雪にはぴったりだった
人物設定が見合わないときはおかしい
後に関西出身の女性編集者が協力

ただし上に書いたように致命的ではない

404吾輩は名無しである2018/01/27(土) 21:10:26.84ID:FVcbL5CP
>>395
どこが封建的なんだ。
よくわからん。

405吾輩は名無しである2018/01/27(土) 21:14:51.92ID:TOMTFCfM
>>404
女が主だもんね

406吾輩は名無しである2018/01/28(日) 03:15:35.50ID:u0mfSxt/
女性崇拝も天皇崇拝もしょせん同じだからな

407吾輩は名無しである2018/01/29(月) 16:37:36.69ID:fJvbWC59
谷崎は物語作家?
哲学的な小説はほぼ無い?

408吾輩は名無しである2018/01/30(火) 13:09:56.24ID:I2T3LfsH
物語作家?
官能作家だろう

409吾輩は名無しである2018/01/30(火) 16:42:01.73ID:1w7p8A91
変態作家だろ

410吾輩は名無しである2018/01/30(火) 21:31:25.37ID:QTng0KWC
夏目漱石を読んだあとに谷崎潤一郎を読むと谷崎のほうが面白い。
俺も変態なのか。

411吾輩は名無しである2018/01/31(水) 04:15:49.63ID:cN06B5ni
もうちょいウェブ仕事しろ
http://tanizakitribute.com

412吾輩は名無しである2018/02/04(日) 12:56:53.18ID:yeU1Ykk5
>>410
面白いの解釈次第だな。
俺には漱石のほうが「深い」ので面白いが。

413DJ学術 2018/02/04(日) 13:23:13.36ID:wixqdqw0
作家自体は無名の他者になっていくべきで、取り上げられたものを
語り継ぎ、読みつないでいかない帝大名前だけインフラ方式の
書誌出版物は取り上げないでほしい。

414吾輩は名無しである2018/02/04(日) 15:56:51.01ID:CvQ4U8Lr
>>410
谷崎は話作るの上手いからなあ

415吾輩は名無しである2018/02/10(土) 19:05:13.08ID:S8aLfl1f
>>409
これ

416吾輩は名無しである2018/02/14(水) 00:09:34.75ID:ikz7uJGK
「少年」だっけ?
読んでて気持ち悪くなった。
こんなのが日本文学の代表なんてね。

417吾輩は名無しである2018/02/14(水) 21:45:12.20ID:J/+EQXKe
>>416
まあそう思うのは仕方ないかもね

しかし谷崎の評価は痴人の愛以降の作品でなさねばならないよ

418吾輩は名無しである2018/02/15(木) 17:53:29.13ID:XiWqxuwz
初期も面白いよ

419吾輩は名無しである2018/02/16(金) 00:05:17.56ID:gYnL66JZ
筋は面白いけど
あの谷崎にしてこんな文章書いていた時代があったのかと思う

420吾輩は名無しである2018/02/16(金) 19:22:13.88ID:5VmJ9ueq
唐突に入る英単語はかなりシュールだよな

421吾輩は名無しである2018/02/18(日) 15:42:52.14ID:5VAqE8W9
もともと英文みたいな文体の人なので
直訳調という意味ではないけどな

422吾輩は名無しである2018/02/18(日) 20:13:01.92ID:l0B+LmFZ
直訳調は三島

423吾輩は名無しである2018/02/19(月) 17:27:53.97ID:g0tfOz6+
>>418
刺青が最高傑作だと思っている。

424吾輩は名無しである2018/02/25(日) 17:20:40.72ID:60ve3hDF
谷崎が太宰や三島についてなんか書いてたことある??

425吾輩は名無しである2018/02/25(日) 21:09:13.28ID:Df766DM7
対談集で三島由紀夫と川端康成が谷崎に対してスッゲーペコペコしてるのなら読んだ事あるよ
谷崎は石原の小説は褒めてましたね

426吾輩は名無しである2018/02/25(日) 21:24:25.95ID:A4RIkUu5
>>424
色々読んだ限りでは見たことない。
三島が太宰について毎朝乾布摩擦すればあんな風にはならなかったという文章
は読んだことある。
ただ太宰の場合は病気だから乾布摩擦で良くなったかどうかは不明。

427吾輩は名無しである2018/02/25(日) 22:29:31.93ID:60ve3hDF
>>425 426

対談してたのか。谷崎って川端よりも先輩なのね。

川端、三島好きなんだけど谷崎の「少年」読んで吐き気がして
敬遠してるんだけど他はそんなにグロい感じじゃないの?
「痴人の愛」は楽しかったけど。

428吾輩は名無しである2018/02/25(日) 22:39:00.23ID:Df766DM7
>>427
全集全部読んだけどスッゲー気持ち悪い描写は悪魔だけだから安心して他のも読むと良いよ
個人的に当世鹿もどきと台所太平記がおススメ

429吾輩は名無しである2018/02/26(月) 11:43:47.41ID:RhTyuM74
>谷崎って川端よりも先輩なのね
13才ぐらい年上

430吾輩は名無しである2018/02/26(月) 21:24:12.40ID:vkqsTHe/
>>429
第二次新思潮と第六次新思潮だもんね

431吾輩は名無しである2018/02/28(水) 17:30:33.16ID:mpb9qAkP
母親にたいする思慕にはまったく辟易する
かあちゃんを美しいものとして憧れとして見たことがないし、尊敬はすれども顔はひどいしずぼらだし

432吾輩は名無しである2018/03/07(水) 22:50:55.22ID:pKzIOMtE
「稲垣吾郎オフィシャルブログ Powered by Ameba」

おはようございます。
2018-03-07

今回の旅のお供は谷崎潤一郎。

山奥で耽美な世界に浸ろうと画策する吾郎さん。

433吾輩は名無しである2018/03/08(木) 20:52:25.70ID:7uHx5VEd
吉野葛なのか?

434吾輩は名無しである2018/03/10(土) 14:37:04.77ID:Z2Vg/ZsU
>>431
笑いそうになった

435吾輩は名無しである2018/03/29(木) 13:16:12.56ID:qWvnYIs/
KATO Masahiro
谷崎潤一郎「朱雀日記」の冒頭に登場する京都洋食界の老舗「萬養軒」。
この店の移転をめぐってキーパースンとなるのが、あの武田五一。
これは中川理先生の『京都と近代』第6章(四条通拡築の空間ポリティクス)
とも密接に関わるエピソードで実に興味深いものがあります。いずれ短い文章を、と構想中。
2018年3月28日

436吾輩は名無しである2018/04/20(金) 15:53:13.10ID:k0gOk4Px
谷崎の美意識は日本的というより実は欧米的
陰影を好むのも日本人でなく欧米人

437吾輩は名無しである2018/04/25(水) 09:33:29.19ID:pKnAvai2
英語でも山ほど文学作品を読んでるからな

438吾輩は名無しである2018/04/25(水) 16:06:30.20ID:yDF2rp3H
>>427
スプラッターホラー映画でも観て精神力を鍛えろ

439DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 17:43:31.55ID:fG4qRENS
洋食なんてどうやって輸送されたか、どうやって造形調理されたか
考えてみたことある?どういうセクハラ問題あったか。

440DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 17:44:26.96ID:fG4qRENS
東大は 栄養士ではありません。コックでも調理師でもない
昼間の低ラン楽譜。

441DJgensei 学術artchive gemmar2018/04/25(水) 19:19:40.22ID:fG4qRENS
借金賞。

442吾輩は名無しである2018/05/02(水) 16:02:05.51ID:onfQPoMM
逆に女性ドM作家って居るのかな?

443吾輩は名無しである2018/05/14(月) 00:54:19.68ID:C6G1bS9m
西洋的な教養を身に着けた谷崎は日本人の美意識の低さに我慢ならなかったんだろうな
陰翳礼讃は西洋をディスってるようで実際は日本人の美意識の低さに対する強烈な批判と言える
今も日本人の美意識の低さは何も変わっていない

444吾輩は名無しである2018/05/14(月) 01:03:15.50ID:A+dX2E0b
>>443
笑いそうになった

新着レスの表示
レスを投稿する