夏目漱石の『こころ』

1吾輩は名無しである2018/01/10(水) 15:40:15.08ID:d5zaO61E
不朽の名作にして純文学の頂点に立つ作品、夏目漱石の『こころ』について語りましょう

2DJ学術 2018/01/10(水) 15:59:49.88ID:nHGH623B
主人公がいいんじゃないの?池でどうかした方。他人が’描’かれていて
ぶれてボケてない。

3吾輩は名無しである2018/01/10(水) 18:15:08.79ID:nBcTmtCx
おちんぽしこしこ

4吾輩は名無しである2018/01/12(金) 05:09:02.18ID:B8Sya2uU
先生ってどうして働かないの?

5吾輩は名無しである2018/01/12(金) 09:40:29.48ID:XqF0zyOs
食えるから

6吾輩は名無しである2018/01/13(土) 05:29:39.00ID:r7fFGmpP
いいご身分ですね

7吾輩は名無しである2018/01/14(日) 11:05:53.01ID:vfKxIQxg
Kはどうして自殺したのですか?

8吾輩は名無しである2018/01/14(日) 11:24:21.21ID:xAmn5WRd
死にたくなったから

9吾輩は名無しである2018/01/14(日) 11:48:09.12ID:SWIbg7jY
先生ってプー太郎なのになぜ先生なの?

10吾輩は名無しである2018/01/14(日) 20:29:59.99ID:blWidIrJ
「私」は「先生」にも傾倒しているが、
実はまだ若くて綺麗な奥さんに惹かれるところがあって先生のお宅に通っているのだ

11吾輩は名無しである2018/01/15(月) 07:44:04.85ID:B4Q/nOIj
あの後「私」は「先生の奥さん」と結婚したという評論家もいるが俺はそれは間違っていると思う

12吾輩は名無しである2018/01/16(火) 07:59:11.20ID:Sjaeyrgj
恋は罪悪ですよ

13吾輩は名無しである2018/01/16(火) 15:42:18.06ID:GiF4H/kJ
父危篤中なのに、先生の亡くなった後の未亡人に会いに電車に飛び乗る「私」

留守中に父親が無くって遺産分割の話し合いにも出られずハブられるね

その代わり奥さんと結婚して、先生の財産を受け取るかもしれない罠

14吾輩は名無しである2018/01/16(火) 16:39:35.07ID:9vfSUS/f
国語の授業では先生の遺書の部分しかやらないからなにがなんだかわからんよな
あの人は高等遊民なの?

15吾輩は名無しである2018/01/17(水) 09:13:08.32ID:IHNnfEYw
ニートです

16吾輩は名無しである2018/01/17(水) 21:22:44.29ID:6dI4ArRN
明治天皇が死んだという理由で、最後は先生が死んで終わりだった?
天皇主義者でも、ましてや当時を生きていた訳でもないから
明治天皇が亡くなったから死ぬという感覚が全くわからない
ましてや、「こころ」の中の先生は軍民でもなければ、作品の中でそういう思想が強いという描写もない
当時の庶民の感覚だと共感するのだろうか

17吾輩は名無しである2018/01/18(木) 00:31:13.12ID:NhIA0WdK
昭和天皇が崩御された後に殉死した老人もたくさんいたよ

18吾輩は名無しである2018/01/18(木) 00:39:53.89ID:5Rs3Rf2O
>>17
調べたら昭和天皇の時は10人ほどいたみたいだね
明治天皇の時は調べても出てこなかったけど
当時は禁止されていたらしい。
漱石だったり、そういう一部の人には衝撃を受けた事件だったぽいね
ただこれが大衆の心を掴むかどうかはなんとも言えない

19CHATBAND代表取締役 ◆8zraPlEQsU 2018/01/18(木) 20:33:26.76ID:uUBSeaN0
ibooksで読むかな。途中で積読状態になりました、この作品

20吾輩は名無しである2018/01/18(木) 23:26:45.80ID:+EQYs0Ii
>>16
理由というよりも、きっかけだったんじゃないかと思う

21DJ学術 2018/01/19(金) 08:23:22.56ID:hRfQ9pJU
舞姫の方がいいと思う 鴎外。

22DJ学術 2018/01/19(金) 09:23:37.58ID:hRfQ9pJU
擬古文調はリズムもよく耳障りもいいから、古典芸能の素養がつくだろう。
現代語訳でもいい。

23吾輩は名無しである2018/01/19(金) 11:42:06.73ID:KE1uYwrK
森鴎外の『舞姫』は高三の国語の教科書に載っていた。
夏目漱石の『こころ』は俺が使っていた教科書には載っていなかったから先生がプリントしたもので高三の時に授業で習った。

24吾輩は名無しである2018/01/20(土) 00:29:39.41ID:cERaJqdR
先生はどうして自殺したのですか?

25吾輩は名無しである2018/01/20(土) 00:52:02.46ID:CMparBmd
軍人や元大臣が明治天皇に殉死するなら納得できても
ニートだった先生が明治の精神に殉死すると言っても「えっ?」という感じだよな

死ぬ機会を得たかっただけだろうな

26吾輩は名無しである2018/01/20(土) 00:55:19.41ID:y6zdnehh
明治天皇が死んだ時に夫婦で殉死した軍人がいたけど
漱石は衝撃を受けたんだろうね
ただ殉死を描きたかっただけかもしれない。作品の中の都合というより、作者の気分

27吾輩は名無しである2018/01/21(日) 18:01:52.97ID:HJcvYRRT
乃木将軍な

28吾輩は名無しである2018/01/22(月) 02:35:41.53ID:EWYYyeV8
先生はどういう学問を研究しているのですか?それとも学者ではなくて思想家なのですか?

29吾輩は名無しである2018/01/23(火) 00:37:47.79ID:inQJCRwZ
『こころ』は外人が読むとホモ小説に思えるらしい

30吾輩は名無しである2018/01/24(水) 01:29:39.47ID:PDFZ47tX
Kが可哀想

31DJ学術 2018/01/24(水) 10:50:36.75ID:OgkZMREB
思想家の人もいるのかい。僕は学者も兼ねているけど。暦学とかにくわしくなりたいね。また聖夜の誕生を祝うために。

32吾輩は名無しである2018/02/07(水) 07:09:25.94ID:YnovQKXi
先生は優れた思想家なんだから本でも出版すればよかったと思う。才能の持ち腐れだな。

33吾輩は名無しである2018/02/07(水) 10:54:06.29ID:YnxkICTu
>>24
働きもせずにウジウジ悩んでいたのが原因。
死ぬほど働いていれば悩んでいる暇はない。

34吾輩は名無しである2018/02/07(水) 10:57:48.50ID:tX3kOsIH
先生は明治文学の象徴だよ
時代だから明治天皇と一緒に死ぬしかない
平成文学はもうすぐ死ぬだろ?

35吾輩は名無しである2018/02/07(水) 18:47:50.99ID:7J5opuYf
明治時代は士族で教養はあるけど働き口がなく、ブラブラしていた人は結構いたらしい

戦後「勤労」が憲法で義務とやらおかしな事を規定されて容認されない存在になって来た

36吾輩は名無しである2018/02/07(水) 18:56:08.29ID:7J5opuYf
戦後憲法はクソ

37吾輩は名無しである2018/02/14(水) 02:57:10.54ID:KKsqUOmC
先生はどうして働かないのですか?

38吾輩は名無しである2018/02/16(金) 03:32:57.21ID:sCfhBlGD
先生は乃木将棋と一緒で明治の精神に殉死したのです

39P ◆.uKag/vUmY 2018/02/17(土) 03:56:44.98ID:zJwh+iaD
働いたら負けかも知れないと思ってしまったんだろうな

新着レスの表示
レスを投稿する