【早稲田大学】渡部直己7【俺の女になれ】

1吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:29:32.51ID:b8XRXotp
前スレ
【早稲田大学】渡部直己6【俺の女になれ】
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1535208158/


早大名物教授「過度な求愛」セクハラ疑惑
別の教授は「口外するな」と要望か
https://president.jp/articles/-/25434

早大セクハラ疑惑「現役女性教員」の告白
組織ぐるみで「口止め」を図ったか
https://president.jp/articles/-/25472

早大セクハラ疑惑"口止め教員"の怠慢授業
「授業の半分くらいは休講」の疑い
https://president.jp/articles/-/25520

早大セクハラ"教員32人が共同声明"の意味
被害女性は「とても心強い」と評価
https://president.jp/articles/-/25732

早大"セクハラ口止め"調査委が認めた内容
1対1の問題が、組織的隠蔽に発展
https://president.jp/articles/-/26105

早大セクハラ「退職金返還拒否」の妥当性
"非難を受け、本人も反省している"
https://president.jp/articles/-/26143

2吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:30:05.14ID:b8XRXotp
早大の渡部直己教授がセクハラか 別の教授は「口止め」
https://www.asahi.com/articles/ASL6W0DY3L6VUTIL078.html

食事に連れ出し「俺の女にしてやる」
 文芸評論家として知られる早稲田大学文学学術院の渡部直己(わたなべなおみ)教授(66)
から、セクハラやパワハラ被害を受けたとして、元大学院生の女性(27)が早大側に
被害を申し立てたことが分かった。早大は調査委員会を設置し、「事実確認を踏まえ、
厳正に対処する」としている。渡部氏は辞表を提出した。

 申立書によると、女性は2016年4月に現代文芸コースに入学。
昨年4月、指導教員だった渡部氏から指導の名目で呼び出され、大学近くの店に
2人での食事に連れ出された。その席で「俺の女にしてやる」などと言われた。
それ以外の場面でも、足元をじろじろ見られ、頭や肩を触られるなどしたという。

 女性は別の男性教授に相談したが、「大したことない」と言われたほか、
相談窓口などに行かないよう「何度も口止め」されたという。女性は精神的な苦痛から
大学に通えなくなり、今春に退学。6月に被害を申し立てた。

 渡部氏は朝日新聞の取材に「教育熱と恋愛感情をときどき間違えてしまう。
相手の気持ちを考えられなかったことは、教育者として万死に値する。
本当に申し訳ない」と話した。具体的なやり取りの有無は「弁護士と大学
に問い合わせてほしい」とした。

3吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:30:30.52ID:b8XRXotp
渡部直己教授 セクハラか 早大に元教え子申し立て
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201806/CK2018062602000129.html
 
申立書や女性によると、女性は二〇一六年、早稲田大文学学術院に入学。
渡部氏に授業の聴講を促され「俺が入学させてやった」などと言われた。
その後も作家や作品の評価を巡り一方的にののしられるなどした。

 昨年四月には「作品をみてやる」と大学近くの飲食店に呼び出されたが、
渡部氏は作品の講評はほとんどせずに「俺の女にしてやる」と複数回迫ったという。
女性は別の男性教授に被害を相談したが、この教授は「面倒は起こし
てほしくない」などと、学内のハラスメント窓口に通報しないよう口止めした。

 女性は取材に「嫌われると将来がなくなると感じ、ずっと我慢していた。
本当に許せない」と訴えている。

4吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:31:06.78ID:b8XRXotp
ポストモダンの仲間たちは、渡部直己のセクハラを黙認して来たりしていませんか?
https://togetter.com/li/1241874

佐々木敦 @sasakiatsushi 2018-06-29 01:03:53
ホントに阿呆らしいんだけど、糾弾しなければ擁護呼ばわりって、なんでそんなにナイーブなんだ。

彼女は僕の教え子でもありました。
僕は何があろうと彼女の味方です。

正義を成すためには、こんな所でバッシングするのとは別の方法が必要なんです。
何も知らずに叩きたい人は叩けばいい。

栗原裕一郎 @y_kurihara 2018-06-29 04:26:03
すみません。この件であっちゃんに責任があるとはまったく思っていないけど、ここはどうもわからない。
ワセブン〜現代文学コースのこの件に関して「真の悪」って誰・何を想定しているんですか?
https://twitter.com/sasakiatsushi/status/1012366651289788416

しんかい38山川賢一) @shinkai35 2018-06-29 07:27:39
多くの人は佐々木さんが例の件に加担していると思っているわけじゃないだろうが、
真の悪(ってだれ?)はおれたちが陰で討ち果たしてやるから部外者は黙ってろ
みたいなことを言われれば、そりゃうさんくさく感じるよな。

しんかい38(山川賢一) @shinkai35 2018-06-29 07:36:10
佐々木敦さんは忘れてるのかもしれないが、少なくともプレジデントの記事によると、
被害者女性は内輪での解決には期待できないので外部告発に踏み切ったというのだから、
部外者は黙って内輪の人間に任せろみたいなこといわれてもな〜
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

5吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:31:39.06ID:b8XRXotp
<早稲田>渡部直己教授をセクハラで解任 退職金返金を勧告
7月27日(金)19時7分 毎日新聞

https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0727/mai_180727_4843285214.html

文芸評論家で早稲田大文学学術院の渡部直己教授(66)からセクシュアルハラスメント
を受けたとして、元大学院生の女性(27)が大学に被害を申し立てていた問題で、
同大は27日、セクハラがあったと認め、渡部教授を解任した。
退職金は支給するが、返金を勧告している。


 同大によると、教授は女性を食事に連れて行き、「卒業したら女として扱ってやる」
「俺の女にしてやる」などと言ったほか、授業中に雨にぬれた服を着替えるよう女性に指示し、
他の学生の前で「裸だったらどうしようかと思った」と口にした。


 教授は事実関係を認め、「反省している」と話しているという。同大は6月に
女性から申し立てを受け、調査委員会を設置。女性は別の教員に被害を相談した際に
2次被害があったと訴えており、調査が続いている。

6吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:32:11.27ID:b8XRXotp
早大、渡部直己教授を解任 院生に「俺の女にしてやる」
https://www.asahi.com/articles/ASL7F41YFL7FUTIL01L.html
2018年7月27日20時00分

早稲田大は27日、文芸評論家で文学学術院教授の渡部直己氏(66)が、教え子だった
元大学院生の女性(27)にセクハラやパワハラをしたとして、同日付で解任したと発表した。
女性は相談した別の教授から「口止め」されたとも訴えており、早大は調査を続ける。

 女性は2016年4月に現代文芸コースに入学したが、今春に退学。6月に被害を申し立てていた。
発表によると、渡部氏は女性の背中や頭を触るなどし、2人での食事に連れ出して
「俺の女にしてやる」「卒業したら女として扱ってやる」などと言ったほか、
他の学生にもハラスメントをしていた。

 早大は「指導教員の立場や優越的地位を利用して、卒業後に『愛人』になるよう迫った
行為は本学教員としての適格性を欠く」などとし、女性や関係者におわびした。
解任は一般的な解雇にあたり、懲戒処分ではないという。

 渡部氏は取材に「教育熱と恋愛感情をときどき間違えてしまう。相手の気持ちを
考えられなかったことは、教育者として万死に値する。本当に申し訳ない」と話していた。

 女性は「渡部氏が教壇に立つ資格がないとされた点で意義がある」とした上で、
過去の事例や口止めしたとされる教授らに対する調査の徹底を求めた。

7吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:32:44.76ID:b8XRXotp
文芸評論家の早大教授 渡部直己氏がセクハラ行為で解雇 7月27日 21時56分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180727/k10011552441000.html

文芸評論家として知られる、早稲田大学の渡部直己教授が担当していた女子学生に
セクハラ行為を繰り返したとして27日、大学に解雇されました。
渡部直己氏は文芸評論家として知られ、早稲田大学文学学術院の教授を務めていましたが、
大学によりますと、教え子の女性に対して、頭など体に触ったり、食事に連れて行き、
「俺の女にしてやる」などと声をかけたりするなどの行為を繰り返したということです。

大学はことし6月、被害をうけた女性からの申し立てをうけて、調査委員会を設置
して調べた結果、これらの行為はセクハラにあたると認定し、27日、渡部教授を解雇しました。

早稲田大学は「深刻なハラスメント行為が発生したことは誠に遺憾であり
ご迷惑をおかけした女性には深くおわび申し上げます」というコメントを発表しました。

8吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:33:16.25ID:b8XRXotp
文芸評論家の早稲田大文学学術院の渡部直己教授(66)を解任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180727-00000212-sph-soci

早大、教授のセクハラを認定「俺の女にする」愛人発言など
2018年7月27日18時37分 スポーツ報知

 調査委員会で認定した事実関係は以下の通り。

 〈1〉本人や周囲の学生が気づくほど、足元を見つめる 

 〈2〉外見について『かわいい』と告げる

 〈3〉頻繁に2人きりで食事に行き、自分が箸をつけた料理を食べさせる。食べているものを取る

 〈4〉指で肩や背中を押す、頭を触るなどの接触行為

 〈5〉私用の買い物を頼む

 〈6〉『卒業したら女として扱ってやる』、『俺の女にしてやる』と発言

 〈7〉ほかの学生がいる教室で授業中に雨でぬれた服を着替えるよう指示し、本人に『裸だったらどうしようか』と告げる

 〈8〉ほかの学生に対するセクハラ行為や業務上知り得た個人情報をほかの学生の前で発言

9吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:34:44.65ID:b8XRXotp
http://goukaku.schoolbus.jp/lashoire/serialization/3-6-3/
今、早稲田を考える 第3回目〜大学のハラスメント問題

学生だからこそ持ちうる、この事件やその背後に潜む大学の組織についての
意見が多くかわされたシンポジウムの様子を今回はお伝えします。

一部抜粋、全文はリンク先で

宮圭氏「記者会見もないですよね。」

奥泉氏「授業をとっている人に不安にさせることがありましたとメールが来ただけで大学公式の声明はまだです。
対応の遅さが問題です。他の教授に聞いたところ何かしら出すとは言っているが真偽は定かではないです。」

宮圭氏「実は前々から大学側はこの問題を把握していたと考えられます。なぜなら、ある有名な文芸批評家
の方が女子生徒と教師と生徒以上の何かが起こったという理由で文芸学術院の会議に呼ばれたらしいと
いう噂が学生の間せ流れていたからです。おそらく渡部氏だなと僕は思いました。この噂が流れたのは3月、
僕でも知っているくらいだからもっと前から大学内では話題になっていたはずです。」

奥泉氏「この事件が起きたのは、11月です。訴えられる可能性があることを文学学術院は早々に把握して、
10年間コース主任をやっていた渡部氏を突然コース主任から解任し、堀江教授をコース主任にしました。堀江教授は、
急にコース主任が変わったから何もわからないと困ってらっしゃいました。つまり、
大学が上から配置転換を行ったということです。あくまで推測ですが、大学は今回の問題が公になったときに
できるだけ火が小さくなることを意図したんでしょうね。コース主任がハラスメント問題を起こしたというより
一介の教授が起こしたという方が若干ですが世間からの印象が悪くなりにくいですから。テレビの報道もほぼされていないし、
新聞の扱いも小さいです。去年も法学部の人がセクハラで訴えられた時もほとんど報道されなかったのと同じですね。
結構早稲田のハラスメント問題って表沙汰にならないんですよね。」

10吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:35:18.16ID:b8XRXotp
https://anond.hatelabo.jp/20180828223619

告発文章がきた
まだ早稲田にもまともな人間が残っているということだ

11吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:38:08.58ID:b8XRXotp
早大、セクハラ巡り教員2人処分 被害女性に不適切対応
2018年9月21日

文芸評論家の渡部直己氏(66)が教え子の20代女性にセクハラをしたとして、
早稲田大大学院の教授を7月に解任された問題に絡み、大学は21日、
女性に不適切な対応をしたとして、いずれも文学学術院現代文芸コースの教員2人を訓戒処分とした。

関係者によると、2人は60代の男性教授と40代の男性准教授。

大学によると、男性教授はコース主任として女性からセクハラ被害の相談を受けたが、
口止めと受け止められるような配慮に欠ける発言をした。男性准教授は、セクハラの相談を知りながら、
女性に対し渡部氏に歩み寄るよう助言するなど不適切な対応を取った。

(共同)

12吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:39:01.55ID:b8XRXotp
>>11
栗原裕一郎@y_kurihara
『すばる』のフェミニズム特集「ぼくとフェミニズム」に登場していたM教授も、
『早稲田文学』制作総指揮も執るI准教授も、ついに名前が報道されなくてよかったですね。

注意されて終わりということかな。
「以上の調査結果に基づき、教員Aおよび教員Bについて、教員の表彰および懲戒に
関する規程第11条第1項の規定により、
9月21日付で訓戒といたしました」
https://www.waseda.jp/top/information/61256

13吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:40:08.70ID:b8XRXotp
>>11
705吾輩は名無しである2018/09/22(土) 04:22:41.21ID:ggaDDGYm
なんか二人が辞めさせられるって勘違いしてる人がいるけど
訓戒って口頭注意みたいなもんで、軽いでしょ

708吾輩は名無しである2018/09/22(土) 04:57:58.87ID:nDGMB00I
早稲田大学
「教員二名(匿名)にはちょっと注意しといたよ」

これで終わりってことだね

14吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:43:12.77ID:T8is3pIU
奥泉の息子が直己を攻撃してるのかw
狭い世界でひどいいざこざ晒してるなー

15吾輩は名無しである2018/10/06(土) 22:45:36.19ID:b8XRXotp
@suga94491396
「渡部直己」問題について、スガが発言しないと糾弾していた奴らは、
私が書くと公にして沈黙したようだが、
今度は渡部の友人に書かせるとは何事かというバカが現れる始末。
俗情と結託する愚民はどこにでもいる。1日の京大熊野寮では、
この問題のアウトラインをめぐって問い、議論した。良い会だった。
午後10:38 · 2018年10月2日

919ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz 2018/10/04(木) 20:18:53.58ID:S9aTvoS5
まあ予想すると、以下のような流れに
絓の記事には特に新事実はない
ただし思わせぶりなほのめかしがある

923ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz 2018/10/04(木) 20:34:48.20ID:S9aTvoS5
あやしげー
つーかこれ次号いつ出るんだよw
https://twitter.com/g_w_g_minus
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

16吾輩は名無しである2018/10/06(土) 23:52:12.29ID:wfYERWdt
>>1
ステマ大学早稲田は一般枠を絞り偏差値操作
金蔓の推薦AO内部進学帰国の馬鹿で学生数を水増し

早稲田の半分以上が水増しバカ
学生数が多い分馬鹿を大量に集めないといけないわけだ

少子化で偏差値操作と学生数確保(学生数4万3千。スポーツ馬鹿大日大に次いで水増し馬鹿学生数2位 他の私立の2倍、国立大学の3倍近くの水増し馬鹿が多い)に必死の早稲田

「早稲田どうしちゃったの?」の声 学力低下の元凶?AO・推薦入試6割に拡大

http://www.j-cast.co.../04252414.html?p=all

早稲田の狙いは河合塾のコメント「募集の枠が狭まって、倍率が高まれば、偏差値が上がる可能性はあると思います」に集約されていますね。
受験産業に見透かされてしまっている早稲田……。
本質的な意味で学生の質を上げようというのではなく、
他校と数字で比較されてしまう偏差値ランキングのみに執着した政策です。
短期的には(見かけの)偏差値が上がって早稲田のメンツを保てるのでしょうが、
長期的には信頼を失う結果になるのは明白。
大学の理事たちは「在任期間中の学校運営さえよければそれでいい」と思っているのでしょう。

偏差値50以下の高校でも政経の指定校推薦枠がある現実

小保方晴子氏、早稲田大学の嘘を批判
http://69763999.at.w...01511/article_4.html

天下りと引き換えに補助金騙し取り

現実

私立は慶應法>早稲田政経>早稲田法

17吾輩は名無しである2018/10/07(日) 23:37:45.09ID:dvPlOsbK
>>1

18吾輩は名無しである2018/10/09(火) 01:29:40.09ID:Z5qdRP09

19吾輩は名無しである2018/10/09(火) 20:10:05.29ID:+/FmiPEP
高遠弘美
五年前、パリにゐるときにフェイスブックに書いた駄文をここに再掲します。
いよいよ老齢を意識するやうになりました。
−−−−−−−−−−−−−
そろそろ一ヶ月を切つたけれど、11月7日はアルベール・カミュ生誕百年である。

また、10月11日は歌手のエディット・ピアフ歿後50年の節目である。
けふ外で食事をして帰宅する途中、雑誌や本を置いてある店に入つたら、そのせゐだらう、
カミュとピアフの特集雑誌がいくつかあつて、結局それをみんな買ひ、帰宅した。

ちなみに云ふと、プルーストが「スワン家の方へ」を自費出版で出してから今年で百年になる。
カミュは卒業論文で扱つた作家であり、私にはひときは関はりが深い。
今は亡き大久保敏彦先生に親しく教へて頂いたのもカミュを通してであつた。

最初は大学二年の時に大久保先生の授業で「追放と王国」をテキストとして教へて頂いたのだが、
それは学部時代で最も貴重な授業だつた。その中の短篇「客」であれば、
冒頭部分を一ページほどいまだに暗誦できると思ふ。それくらゐカミュには傾倒した。
卒業論文の指導教授は井上登先生。

20吾輩は名無しである2018/10/09(火) 20:11:23.64ID:+/FmiPEP
カミュを卒業論文に選んだ学生には他にいまは文藝批評家としても活躍中の渡部直己もゐた。
カミュは「反抗的人間」でプルーストについてまことに適確な評を記してゐて、
その言葉が私をプルーストの世界に一層誘ひこんだことは否定できない。
カミュありての私のプルーストであつた。

一方、ピアフは、かなり年を重ねてから突然その魅力に開眼した。
三十代前半でブラッサンスのすばらしさに目を開かれたものの、ピアフにはもうひとつ距離を感じてゐた。
それがあるとき、私の心の奥底にピアフの歌が舞ひ降りてきた。
名唱絶唱の少なくないピアフで何が一番好きかと聞かれたら

「群衆(La foule)」とこたへるだらうと思ふ。
そのピアフ歿して半世紀。カミュが生まれて一世紀。確実に時間は経つてゆく。
つまりは私の余命がさうして短くなつてゆくといふこと。
ただ、私はこの人生でカミュやピアフやプルーストに出会つたことを、さまざまな人との出会ひとともに、

私が生きてきたたいせつな証と考へてゐるし、その思ひは死ぬまで変はらないだらう。
その意味で私は幸せだつたのかもしれない。

−−−−−−−−−−−
以上、五年前の文章ですが、文中にお名前を記した井上登先生もすでに鬼籍に入られました。
寂しい限りです。
2018年10月8日

21吾輩は名無しである2018/10/09(火) 22:29:31.42ID:+/FmiPEP
「筋」可視化の技術論序説 投稿者:久保AB-ST元宏 投稿日:2018年 7月14日(土)
■また一方で、文学死体愛好者(?)にとって有名な渡部直己(66歳)早稲田大学・文学学術院・教授が
女子大生に行ったセクハラ調査が同時進行しています。
この件に小説家の星野智幸は今朝の『北海道新聞』で、
渡部のみならず周囲の複数の男性職員が女子大生に口止めを強要した事実を、
安倍政権のルールを歪める手法に照らし、「個人の言葉を保証するはずの文学の現場で、
それを殺す行為が行われたことに、私は深い怒りと絶望を覚える。」と断罪しています。

issaku
ドイツ文学者・思想家としては一流の西尾幹二や英語学者としては一流の渡部昇一が
評論家として右派論壇誌に書くとなぜああなるのかという問題と少し似てるかなとも思いました。
2018年10月5日

今年は渡部直己と小川榮太郎という2人の文芸評論家の年として記憶されることだろう(そんなわけない)
2018年10月6日

かろん
もしかして渡部直己問題を問題として感じていない疑惑。
青の人もある概念とか感情の理解が全くできないというか、緑色が見えないみたいなのを感じるしな。
2018年10月6日

左藤 青(砂糖)
絓さんはこの会で「これは労働問題なのだから、被害者女性は辛くても名前を出すべき
(=「主体化」すべき)で、そうでなければそもそも議論ができない」と仰っていて、
言われてみれば当たり前なのだが、僕の中での大きな指針になった。

イベントの方で絓さんは「どうして名前もなく素性の知れず、
事件の背景について議論もできない状態で被害者に同情するのか?」と仰っていた。
しかしむしろ、その女性が非人称だからこそ「真理」として機能しているのではないだろうか。
身体もなく、顔もない一般化された「被害者女性」。
2018年10月8日

22吾輩は名無しである2018/10/09(火) 23:13:16.98ID:xlis1d9/
星野智幸はほんとかっこいいわ。
それに比べて、比べるのも申し訳ないがスガの低能なことよ。

23シャシャキ2018/10/09(火) 23:28:49.14ID:7CwZFzG6
欧米でセクハラ告発する女性は名前出してるわな。
まあ、風土的に男女のことは日本では所詮は「藪の中」の話でしかないという諦めしかないような。

24吾輩は名無しである2018/10/09(火) 23:47:57.68ID:UCN68MCC
職場を追われた渡部直己の労働問題って事?
成人女性で大学院で起きた事だろうが
権力を振りかざしたスクールセクハラ
中学生に対してしないことは基本しないのがいいと思うよ

25吾輩は名無しである2018/10/10(水) 00:07:10.14ID:LIBLKogW
>>21
issakuこと山本一作のベルクでの万引き発覚の年でもあるだろうw
もう風化させたつもりなのかね

26吾輩は名無しである2018/10/10(水) 00:31:44.95ID:rvcw46OD
星野智×えらそーなこと言って、テメーの身近な女へのセクハラの告発はやらずに、沈黙。
カッコつけてんじゃね〜よ。

27吾輩は名無しである2018/10/10(水) 01:40:05.95ID:Aik1n5TI
>>26
意味不明だ馬鹿

28吾輩は名無しである2018/10/10(水) 10:45:57.42ID:VeGkxB/q
>>25
>山本一作

こいつ何者なの

29吾輩は名無しである2018/10/10(水) 11:45:30.51ID:ZZIqLziG
「これは労働問題なのだから、被害者女性は辛くても名前を出すべき
(=「主体化」すべき)で、そうでなければそもそも議論ができない」


やっぱりゴリゴリの左翼には人権概念が無いんだな
(あったら理論的におかしいのだろう)

30吾輩は名無しである2018/10/10(水) 11:48:04.47ID:ZZIqLziG
>>23
実名でセクハラ告発する人「も」いる、であって匿名による告発も勿論ある。
日本にも実名で告発した人はいるが強制されることではない。

31吾輩は名無しである2018/10/10(水) 21:17:47.42ID:wQFL8LIg
よくわからんね
実名報道はされてないけど主体的に本人の言葉で告発してるじゃん

32吾輩は名無しである2018/10/10(水) 21:23:36.43ID:wQFL8LIg
渡部直己の教え子ということで新聞報道のまったく未知のAさんじゃあるまいし

33吾輩は名無しである2018/10/10(水) 21:44:53.97ID:EckryBKu
今年の新潮新人賞って近大院卒、しかも国文学専攻だけど、直己やスガの弟子世代?

34吾輩は名無しである2018/10/10(水) 23:35:07.65ID:VApGmYTH
kenzee観光第二レジャービル
可能性というよりリサイクル(武田将明「囲われない批評ー東浩紀と中原昌也」群像評論部門当選作)Part.3
2008年5月31日

kenzee教授「2001年は文学の転換点だったのかもしれないね。
阿部和重も「ニッポニアニッポン」をこの年に発表しているし「シンセミア」はまさに執筆中だった。
上記に三人の論客の歯切れの悪さも時代を考えれば仕方ないのかもしれない。
ついでに東浩紀の「動物化するポストモダン」も2001年だ。
中原文学を語る際に最もよく言われるのは
「紋切り型の表現や陳腐な言葉を多用することによる「文学的」とされる言語への風刺・冷笑」といった評だ。
武田氏は比較対象としてフローベール「紋切り型辞典」・スウィフト「上品な会話集」などを挙げている。
しかし、これらの洗練された書き手たちは紋切り型の言葉を収集しつつ
自分たちは模範的な文章をしたためていた。
武田氏はこの点で中原氏の文章は決定的に違う、と指摘している。
上記の文豪たちは世の言説を改良しようという目的でこれらの著書を著したのだが
中原氏の場合は全ての文章を愚劣化しようとしているようだ、と。
すべてをパロディー化しようとしているのだ、と」

司会者「中原のあのアホな小説にそんな意味を見出すなんて」

kenzee教授「三島賞受賞作「あらゆる場所に花束が……」文庫版解説に
渡部直己の中原論が収録されている。初期の中原文学がどう読まれていたかを知る恰好の資料だ。
渡部氏は武田氏と違って、中原文学をヌーヴォーロマンの系譜として捉えていたようだ。
ロブ=グリエとの影響を指摘したうえでプルースト、カフカ、ジョイス、フォークナーなどの後に現れた
「新たな小説を書くことの不可能性自体を糧とした試み、
こういった50年代フランス文学との感性の連続性を指摘している」

司会者「そんな大層なモンかい!」

kenzee「みんな中原の音楽って知ってるのかなあ、渡部直己とか聞いたらガッカリするんじゃないですかね」

35吾輩は名無しである2018/10/11(木) 00:42:57.72ID:VxXCLSL4
渡部氏の場合は文句なくアウトだし処分は仕方ないな。告発したのは院生とはいえ成人だし確かに名乗ってもいい気もするが
被害者には変わりないから本人の意思は尊重しないとな。
しかし早稲田って教員のモラル崩壊してるのか? 渡部氏は文学だけど理工あたりにもふざけた教員がいる確かな情報ゲット。
妻子持ちのくせに自分の研究室の女子学生とホテル通いとか、まあこっちは「俺の女になれ」と違って、合意はある模様。学生の方から「女になりたい」と迫った可能性はあるが。
キモ過ぎ。 真面目に研究してる他の学生が哀れ。 けんの准教授、論文数もろくにないくせに、女院生の尻を追っかけて浮かれてるとは
渡部以下かもな...  なにを探査してることやらな.... 

36吾輩は名無しである2018/10/11(木) 02:06:14.23ID:BzyATv4x
け…件の准教授

37吾輩は名無しである2018/10/11(木) 04:09:42.59ID:TJG3QW6M
>>35
誰それ?

38吾輩は名無しである2018/10/11(木) 06:38:51.92ID:Ae05uVxS
スガ渾身の50枚(笑)ってもしかして被害者が実名出さなかった
ことへの批判ってこと?しかも来年の5月?(笑)

39吾輩は名無しである2018/10/11(木) 08:28:31.79ID:vF+wfMrU
これ半分焚きつけてるだろwwww
しかも5月まで引き延ばしててワロタw
スガさんもやるねえ

40吾輩は名無しである2018/10/11(木) 11:26:35.93ID:qR00FdmQ
スガも頭いっちゃってるな

41吾輩は名無しである2018/10/11(木) 16:25:37.43ID:VxXCLSL4
>>37
西早稲田、環資あたりに鼻の下のばして生息中
なのは何人かが確認してる。事実、こういうのは
最低の屑教員だろ... 
女子院生の将来までに関わるつもりか、不倫相手と
共同論文とか?評価に手心加えてやるとか?
興味深い

42吾輩は名無しである2018/10/11(木) 16:35:51.94ID:d+Vwm8VQ
>>41
大学当局に告発しても意味なさそうなのがな…
マスコミに持ち込むのが一番いいのかもしれないが

43吾輩は名無しである2018/10/11(木) 20:35:06.40ID:1TKacOd5
守中とかも昔2chに晒されて話題になってたな
早稲田のセンセイ方の色恋沙汰は露見しやすい

44シャシャキ2018/10/11(木) 21:03:46.67ID:gJPqHBkM
件の女子院生はどっかの出版社にでも入社してたりしてw

45吾輩は名無しである2018/10/11(木) 22:21:26.62ID:r7uOQ1rq
守中はすが秀実の軍門に下ったあとは誹謗中傷キャンペーン激減してた
スガの総会屋活動は明らか

46名無し募集中。。。2018/10/11(木) 23:03:05.37ID:zWge85PU
双子みたいなもんだけどナオミの方がまだ品がいくらかあるんだよね
スガと比べたら

47吾輩は名無しである2018/10/11(木) 23:16:46.59ID:r7uOQ1rq
こういうネタは思想やらなくてもわかりやすいからね

48シャシャキ2018/10/12(金) 07:25:02.97ID:HUmzPWTa
5年前、守中は自分の発見を無断で郷原佳以に盗用されたと主張して、後に郷原に
やり込められてどっかの新聞紙面で公開謝罪したことがあったような。
問題というのは、ブランショのデリダに対する影響を守中が発見し、自分のブランショ訳書「他処からやってきた声−デ・フォレ、シャレ・・・」の巻末に書いたのを郷原が盗用したと言った件。
スガもちょろっとイッチョ嚙みしそうだったが、なぜか断念w
今振り返るとどうなのか。

49吾輩は名無しである2018/10/12(金) 07:53:33.46ID:VoO+LX4u
守中はそんなことよりもビラ撒きで逮捕された学生がいても何も言えなかったことが恥ずかしい

50吾輩は名無しである2018/10/12(金) 12:03:15.51ID:UZJ8fy3a
それはセクト中心史観かな

51吾輩は名無しである2018/10/12(金) 16:22:23.33ID:BS+s9Uu4
 著名な文芸評論家が、教え子だった女性(28)へのセクハラで早稲田大学文学学術院の教授を解任された
問題をめぐり、大学側の対応を検証した調査報告書をまとめた。「こちら特報部」が入手した報告書のコピーを
みると、被害女性の名前が見えるなど異様さが目立つ。女性から相談を受けた別の男性教授が口止めを図っ
たことも不適切だと認めつつ、大学側の責任については曖昧で「組織防衛」の感が濃厚だ。専門家とともに問題
点を洗い直した。(中沢佳子)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2018101202000169.html

52吾輩は名無しである2018/10/12(金) 17:59:14.97ID:9O1Pv45u
なにこれ著名な文芸評論家が報告書をまとめたと読めるぞ

53吾輩は名無しである2018/10/12(金) 20:16:49.75ID:Qfood09h
豊崎由美≒とんちゃん
「俗情との結託」を忌み嫌った批評家が、もっとも俗情と結託する輩だったという顛末。
2018年6月23日

tamanoir
「俗情」とは何か、という厳密な定義を怠って、俗情ったら俗情、とか叫んでいる人間に、
俗情を避けることはほぼ不可能だ。
本人は、こういうのは最も俗情からは遠い筈だと思い込んでいた可能性がある。

尤もそれを言い始めると、日本文学に俗情との結託なしなんて作品はどれくらいあったか
(村上も中上も、その点においては大差がない)、という話になるし、海外文学にしても、
俗情なしで押し切れたのはレモン・ルーセルくらいだよ、という話になる。

特に一部の男性作家においては、我がち**を崇めよ! こ
そ俗情との非結託だと思い込んでいるきらいがあり、評論家もまた、わかったか女ども、と、
おびんずる様の大神官のごとく宣う悪癖から逃れられない訳だが、

それこそ女性一般は勿論本人たちまで苦しめている悪しき俗情である、
ということには全く気が付かないらしい。
2018年6月23日

nibuya
余談。ワープロ以降奇妙な誤変換が生じるのは人を笑えないが、或るネット言い合い(!)で、
「俗情との結託」と言われてムカついたのか或いは由来を知らないのか
「牧場との結託とは何ごとだ!」という誤変換があって、忽ち議論に牧場の、
爽やかなのか糞尿臭なのかわからない香りが満ちて牧歌的になる。

「俗情」には「真摯な善意の俗情」もあり得、内田樹さんは随分前から
「真摯な俗情との結託」を選択する決意をしたとも見える。内田さんには「インテリ」の極限主義が
「インテリ俗情との結託」に過ぎぬと見えている気配があり、
いっそお互い全ては「牧場との結託」争いだと思えば・・小林旭の歌も流よう
2018年10月8日

54吾輩は名無しである2018/10/12(金) 20:18:38.90ID:Qfood09h
中沢忠之
「瞠目反文学賞」の選考委員は島田氏に、渡部直己と筒井康隆。
この二人は、渡部氏のグッバイ筒井論があったりしてこの当時はもう仲が良くなかったはず。
(ちなみに筒井氏の「無人警察」事件=断筆宣言が93年だからちょうどその直前)
2011年1月1日

津原泰水
よく存じ上げていますよ。八十代のご老体で、渡部氏がむかし噛み付き続けていた人です。
ただ数年前、渡部氏が急に白旗をあげて川上未映子を紹介し「どうぞ宜しく」と営業をかけたです。
筒井さんが審査員をなさっていた谷崎潤一郎賞を獲らせたかったからでしょう。
後日、僕が見ている場でも両側から挟んで逃がさず、筒井さん困っているご様子でした。
川上さんは良くも悪くも空気の読めない、基本的に自分の話しか出来ない人です。
要するにこのところペコペコしている渡部教授に、仏心を出してしまったものですが、
あれは良くないので訂正なさるでしょう。
2018年6月27日

猫飛ニャン助
蓮實と筒井は、渡部直己『幻影の杼機』の出版記念会(1982年?)で会っているはず。
2016年7月2日

issaku
蓮實重彦の三島賞受賞パーティでの筒井康隆と渡部直己のいい話
(『文藝別冊 総特集 筒井康隆』インタビューより)
https://pbs.twimg.com/media/DpJ2vmIU8AArUvt.jpg
2018年10月10日

Kentaro_SUZUKI
こういう文章に触れると「外山恒一著『全共闘以後』と似た表紙でもあった
『「超」言葉狩り宣言』を著した絓秀実はやはり、渡部直己よりは遥かに偉い文芸評論家なのだな」と慨嘆する。
このようになってしまった渡部氏を絓氏が前もって公に批判していたら、
あのような事件が起こることもなかったろうか。
2018年10月11日

55吾輩は名無しである2018/10/12(金) 23:13:49.38ID:HdFMJGQ4
>>51
ようやく新聞が調査報道に動き出したか

56吾輩は名無しである2018/10/13(土) 01:31:51.03ID:b/Vf3X5E
絓は被害女性はマスコミにも実名で出ろと言ってるの?

大学の狭い文学部の内輪では当然実名は知れ渡ってるだろうけどマスコミにまで晒す必要あるんかな?

57吾輩は名無しである2018/10/13(土) 04:24:34.89ID:Y++hOhje
>>56
さらし者になれよってことだもんな。
被害者への恫喝としか思えない。

58吾輩は名無しである2018/10/13(土) 05:37:14.95ID:pQmYfbBm
目線が大学関係者なんだよね
傍観じゃなく内部から大学改革ってことかもしれないけどこれに関しては実名がどうとか意味があるようには思えない
財務官僚のときの麻生に寄せてきてるな

59吾輩は名無しである2018/10/13(土) 05:56:29.58ID:GT6pL/r1
>>57
そういう見方もあるけど、ガチでやり合えよってことならこの際渡部を叩き潰せということでもあるよな
どっちにしてもおかしなこと言ってるわ

60吾輩は名無しである2018/10/13(土) 06:20:15.66ID:p/6vs3cH
今、該当の東京新聞の記事読んでみたけどひどい調査報告書だよ。
背筋が凍りついた部分を一つだけ。
報告書は約20ページあるってことなんだけど
その全てのページに被害者の実名がでっかく「透かし文字」で入ってんだよ。
銀行の明細書とか書類に何々バンクとか透かしで入ってんじゃん。
たぶんあんな感じ。まったく無意味で恐ろしい透かし文字。

お茶の水女子大学のジェンダーの教授と日本ではじめてセクハラ裁判で勝訴
した弁護士が早稲田のそのふざけた報告書を吟味解説批判してる。
被害者のコメントも出てて今回のケースが「悪しき前例」になることを心配してる。

丸々2ページ使った力の入った記事だから興味ある人は読んでみたほうがいいよ。

61吾輩は名無しである2018/10/13(土) 07:34:31.84ID:Zcg6NRw+
一方、東京新聞でコラムを連載している斎藤美奈子はダンマリ

62吾輩は名無しである2018/10/13(土) 08:10:14.61ID:4WyDLK7C
>>61
この人まだ何も言ってないんだっけ?
どっかでなんか言った?

63吾輩は名無しである2018/10/13(土) 08:55:58.17ID:2ES8GlDz
いよいよ本当の悪が炙り出されてきたな

64シャシャキ2018/10/13(土) 08:59:22.58ID:npgDl4NM
>>48
守中と同様でもっと鋭く、深く、広く、timothy clarkが1992年に、michael naasが
2008年に発表してるから、守中の「固有の発見」ではない。
まあ、日本のフランス文学者ってこんなもんだろう。
和訳されたテキストとしての守中の研究の「固有性」になど、殆ど価値は無い。
そればかりか守中は、ちゃんと自分の「発見」の本当のソースを明らかにすべきだった。
最初から、守中が海外の研究書から盗用してたんだよ。

渡部直己の話の途中でぶった切って悪かったが、件の女子院生が実名を晒して
泥まみれになって渡部直己を追求する姿を称賛する社会になれば良い。

65吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:13:24.30ID:kPcI6u09
シャシャキはスガ周辺のセカンドレイプ推奨のクズってことで

66吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:15:54.43ID:3KP2zT8Q
いや、世の中やっちゃいけないことあるよね。自分の教え子に
手を出すって、そんなことも自制できないで何が大学教員だよ。
創理環資か・・・今後の成り行き注目。
指導教員との不倫恋愛沙汰(渡部直己と違う点)に今は
酔ってる女子院生も、そのうち目が覚めてゴタゴタを告発なんぞ
怖いな。でも、そうなればいい。ドンドン明るみに出ないと
こういう件は無くならない。

67吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:19:20.56ID:3KP2zT8Q
>>41
↑ 上のレスは>>41 氏へ。 付け忘れ。

68シャシャキ2018/10/13(土) 09:20:49.95ID:npgDl4NM
>>65
スガの子分・守中を叩いてる時点でスガとは一線を画してる。

69吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:25:26.05ID:3KP2zT8Q
>>42
渡部直己の件見ても、大学当局の自浄は望めないかな。
ちょっとは反省して真面目に告発に対して調査しないかな。
マスコミに持ち込むって、教員と自分のゼミ生との不倫沙汰とか
取り上げるのかな。今だと望みあるかもな。

70吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:30:49.09ID:b/Vf3X5E
生徒が教師にほのかに惹かれじゃなくて渡部の場合自分の立場利用して強引に高田馬場コットンクラブに連れ出して食う気マンマンだからな(笑)

71吾輩は名無しである2018/10/13(土) 09:48:09.93ID:3KP2zT8Q
>>70
いや、理工の先生はコットンクラブとかじゃなくホテルらしいよ。
前で出くわした奴がいると聞いた。あっちは気づいてないらしいが。
こっちは嫌がる院生に「俺の女に」ではなく、女子院生の方も
積極的といううわさもあるらしいが。同じゼミの学生はいたたまれんな。

72吾輩は名無しである2018/10/13(土) 10:25:57.65ID:T3UundFP
教授大好きな女子大生は結構いるからな。
無理矢理はあかんが合意ならOK。

73吾輩は名無しである2018/10/13(土) 10:35:47.99ID:3KP2zT8Q
>>72
いや立場上、合意あってもダメだろ。独身同士ならまだしもな。
教員は若い女目的、院生の方はいろんな点で便宜計られる。
そんなん許したら、大学のモラルはどうなる。

74吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:16:56.65ID:T3UundFP
>>73
女子大生が大学教員と恋愛する権利が侵害されてる。

75吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:25:00.40ID:r9jakasX
それ権利じゃないよね、幼稚すぎるわ
仏文系にはその手の屁理屈振りかざす馬鹿多そうだけど

76吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:27:41.09ID:T3UundFP
性道徳は宗教的洗脳な面もあるから、理屈で議論しても決断が出ない。
なので法に従うしかない。

77吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:28:24.55ID:T3UundFP
決断じゃなくて結論だ。

78吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:46:32.01ID:kPcI6u09
今はまだ、結婚するなら許されてるんじゃないの
未成年じゃないから

79吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:47:11.83ID:kPcI6u09
企業の上司と部下カップルも禁止にはなってない

80吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:54:18.84ID:T3UundFP
性道徳についてあれはけしからん、これは良いというのは、理性的に考えてるようで自分の宗教的価値観を言ってるに過ぎない面がある。

強姦するとか、初潮前の女児犯すとかになると普遍的に禁止されてる事項もあるが。

81吾輩は名無しである2018/10/13(土) 11:55:21.48ID:QR6mwDDE
ばーん!

82吾輩は名無しである2018/10/13(土) 12:15:27.38ID:T3UundFP
社会人になってから大学で行われてる読書会にナンパに行って女子大生と交際したもんだ。このケースは全く問題無しである。対等な成人同士で。

教師と生徒だと倫理違反はあると言えばあるが、どこまで糾弾すべきか?
渡辺はセクハラに該当するケースだし駄目だ。

83吾輩は名無しである2018/10/13(土) 12:34:58.04ID:kPcI6u09
ハラスメントはほぼそうだが別れた後揉めたらアウト
別れなければ危うい関係に見えても真剣交際になる場合がある
企業の上司と部下の関係がクビになるとしたら相当数が野に放たれる
もっとも、真剣交際と称したハラスメントが多すぎた

今、非婚化が進むのは、そんなリスキーな恋愛を避けるからで、
昔の日本がいかにハラスメントまがいのカップリングに満ちていたのかということ

84吾輩は名無しである2018/10/13(土) 13:00:02.82ID:T3UundFP
会社でデートしよう!なんて言うとセクハラ。
学生さんが待ち伏せ告白なんてするとストーカーの可能性も。なんか世知辛い世の中になってきましたな。

85吾輩は名無しである2018/10/13(土) 13:10:24.91ID:lvWrhEh8
教授と教え子はまずいと思いますよ。
便宜を図る可能性があるので他の学生との公平性が担保できなくなる。
大学当局に相談した上で然るべき対応がなされない場合はマスコミに持ち込むのが最善かなと思います。

86吾輩は名無しである2018/10/13(土) 13:28:07.48ID:T3UundFP
やってはいけないと分かってることをやってしまう、人間の哀れさ、業を表現するのが文学。渡辺の懺悔記は読んでみたい。自己正当化の形式文書でなく。

87吾輩は名無しである2018/10/13(土) 14:46:04.40ID:b/Vf3X5E
猫飛ニャン助
@suga94491396

文壇というところは良く知らんし何時からセクハラのスクツだったのかも詳らかにしないが、未だ文芸評論家に信者の多い小林秀雄が「女は俺の成熟する場ばった」(だっけ?)
というバカ発言を、信者どもはちゃんと擁護してみろよ。まさか、今のセクハラ男性文学者は小林秀雄ほど馬鹿ではないと思うが。

88吾輩は名無しである2018/10/13(土) 17:10:49.74ID:T3UundFP
既に社会的制裁を受けてる人間に対して追い討ちをかけるようにはやしたてるのは非倫理的で悪趣味な行為である。

それらの行為が快楽をもたらすのは分かるし、度が過ぎなければ合法ではあるが。

89シャシャキ2018/10/13(土) 19:01:28.11ID:npgDl4NM
渡部直己は頭が悪い。
これはどうしようもない。

渡部は医者の所へ行って、チンポが立たないことを証明してもらえ。
渡部に女を犯す能力なんて無いんだから。
と、スガは言っていましたw

90吾輩は名無しである2018/10/13(土) 20:05:02.25ID:Zcg6NRw+
>>88
追撃戦が大事なんだよ。渡部は絶対他大学への再就職を狙ってるからな。
矢野暢が秘書レイプ事件を起こした時、被害者支援グループは矢野の再就職の動きを徹底的に潰した。

91吾輩は名無しである2018/10/13(土) 20:36:08.58ID:N69YjsqR
>>88
それはよくわかるし大いに賛成できる部分があるのだけど、同様の制裁を受けるべきだった市川などなどが延命しているのが気になるところ

92ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz 2018/10/13(土) 20:43:29.55ID:61Z1NrX+
半ば妄言なのだが、
11月には早稲田大学の総長が任期満了で法学学術院の教授から政治経済学術院の教授に代わるので、
それを境に潮目が変わるかも知れないと思ってる。
今回のセクハラ案件対応のトップが、現在副総長で、大学のコンプライアンス推進の長である
島田陽一教授なのだが、彼自身セクハラ・パワハラ疑惑がささやかれるような人物らしく、
彼は現総長と同じ法学学術院の人間で、6月の総長選挙に出馬し、下馬評ではトップだったんだが、
色々強引なやり方が不評を招いたらしく、ダークホースだった田中愛治教授に決選投票で敗れている。
また、現総長が法学学術院の教授だから、法学学術院に大学がずっと支配されるのを嫌う動きもあったようだ。
この新しい総長の田中愛治教授の出方によれば、学術院どうしの政治闘争の流れのなかで、
島田陽一教授の一連のセクハラ対応がパージされる可能性もなきにしもあらずだと思う。
(もしかしたら佐々木敦の言う「巨悪」ってこいつかも知れないと妄想をたくましくしている)
たぶん、総長就任時のマスコミインタビューでその話題も出ると思うので、そこは注目したいところ。

93ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz 2018/10/13(土) 20:50:04.03ID:61Z1NrX+
あと新しい総長の田中愛治ってのは大物右翼の息子らしいw

94吾輩は名無しである2018/10/13(土) 20:51:22.13ID:Pjby2X9Q
市川は別の誰かがセクハラ告発すれば潰れる
やらかしてるならね

95吾輩は名無しである2018/10/13(土) 21:42:47.79ID:opXnW5tb
逃げ道を用意されてない状態で
尾羽打ち枯らしたお爺さんに迫られる
地獄絵図だ

96吾輩は名無しである2018/10/13(土) 23:15:40.29ID:1nBD2LOh
根拠や証拠なく言ってる人は訴えられる可能性あるよ。組織を相手にしてるし。自営業でいく人やフリーターだと痛くも痒くもないが、正社員で雇われたい人は犯罪歴は痛手になる。

97ムー大陸 ◆POG0Nh1MOnGz 2018/10/14(日) 00:06:21.21ID:/tMHLdDU
それはともかくパージという言葉の遣いかたを間違ってしまったよ

98吾輩は名無しである2018/10/14(日) 00:06:49.38ID:v+kT3wsf
訴えられるー訴えられるーの人、定期的に来るよねw

99吾輩は名無しである2018/10/14(日) 00:49:25.62ID:KBUybi1I
>>98
そうやって論点はぐらかしてちゃちゃ入れするだけの生き方ってどうなんだろう?

100吾輩は名無しである2018/10/14(日) 01:27:38.22ID:D5VybESr
>>74 >>76
女子大生が大学教員と恋愛する権利?そんな権利はないだろう。
一人で秘かに想ってる分には自由だが。
他の学生が大学教員から平等に受けるべき権利や、教員が既婚者なら
その妻の権利侵害はどうなる。
そんなのは身勝手な願望だよ。

性道徳が宗教的洗脳とか自分の宗教的価値観に過ぎないとかも
違うと思う。強姦や未成年者との性交は犯罪だが、いい年こいた大人が
法に触れなければ何をしてもいいというものではないだろ。

大学教員と教え子の不倫なんぞは、良い思いをするのは当人たちだけの
刹那的な一時であって、周りは甚大な迷惑や権利の侵害を受けるんだよ。
一般の会社での上司と部下との恋愛ともまた異質。
なんと言っても若者を育てる現場だからね。それが分からない奴はそもそも
大学教員になんかなるな。 自由恋愛が束縛されるのは当然な職種、立場をわきまえろ
つーの。
文学学術院も理工学術院、創造理工学部環境資源工学科のスケベ准教授もな。



しっかりしろや、大学教員と言いたい。

101吾輩は名無しである2018/10/14(日) 01:46:25.37ID:D5VybESr
>>85
俺、早稲田大学の理工なんですけど全くそう思いますよ。
件の准教授、大学当局に通報とかマスコミに持ち込もう
と言ってる学生も何人かいます。

102吾輩は名無しである2018/10/14(日) 02:10:05.83ID:McyZ7Opq
ここで噂撒いてる時点で勝算少なくなると思うよ
音声の証拠揃えてメディアにダイレクトにかけあえ

103吾輩は名無しである2018/10/14(日) 03:51:36.10ID:Hcrx584x
偉大なるかな

104吾輩は名無しである2018/10/14(日) 07:49:51.42ID:D5VybESr
>>102
えらく沸騰してますね。もしかすると身に覚えある人?笑
実際にあらぬ場所で目撃者がいて、なんか写真はあるみたいです。

どこに持ち込むのが効果的か教えてくれ

105吾輩は名無しである2018/10/14(日) 07:51:30.23ID:WYHJIszj
>>104
一番は文春だろうけど、プレジデントかなあ

106吾輩は名無しである2018/10/14(日) 07:54:18.57ID:D5VybESr
>>105
サンキュー、だが一番は大学関係者だろ。

107吾輩は名無しである2018/10/14(日) 08:21:13.36ID:McyZ7Opq
なんで「勝ち方」指南してるのに身に覚えがあるやつ呼ばわりなんだか…
大学関係者に持ち込むやり方をミスると隠蔽もあり得るだろうに

108シャシャキ2018/10/14(日) 08:23:58.17ID:+WZpkyrQ
「持ち込む」なら、5chで告白するのが一番だろ。

109吾輩は名無しである2018/10/14(日) 08:58:29.33ID:D5VybESr
>>107
え、102に言ったんだけど、もしかして105も同じ人?
いや、文春もプレジデントもありだよ。順番の問題。
あと所属学会とかはどうなん?

110吾輩は名無しである2018/10/14(日) 09:21:31.65ID:I6Z2mq+n
>>109
大学に持ち込む方法をミスると持ち込んだあなたが不利になる可能性まであるので気をつけたほうがいいよってこと

111吾輩は名無しである2018/10/14(日) 09:51:46.33ID:McyZ7Opq
今の5chは終わってる場所だから、私怨とみなされ発言が重んじられない恐れも大きい

112吾輩は名無しである2018/10/14(日) 13:37:19.53ID:p8EJdR4M
スマホで録音してあったり、メール内容で告発とうケースだろな。証拠としては。

113吾輩は名無しである2018/10/14(日) 15:52:45.54ID:uDbel3wO
ニモーニック・メモ
2008/10/25
批評チャンプルー

10.19に行われた早稲田文学十時間連続公開シンポジウムがニコニコ動画にアップされていた

渡部直己。彼は夏目漱石やヌーボーロマンを引き合いに出して近代小説イコール「描写」なのだと言い
(ここでいう「描写」は東の「自然主義的リアリズム」とほぼ同じことだと渡辺は補足している)、
最近の小説には「描写」がなくなって「語り」しかないと言う。
近代小説が見出した「描写」の困難や可能性を今の小説に見出せない。
(小説を読んで感動して小説を書きたいとかではなく)小説を読んで何らかのアクションを起こすという、
その人の人生を変えうるような事件性が小説の可能性なのではないか。
東浩紀は、それに対して、当時は前衛だった「描写」
(や小説中の人称の変化)が今では普通になっていると指摘。

映画における「ショット」と小説における「描写」というのは、ほとんど同じことを指していると思う
(僕の誤解や曲解でなければ・・)。渡部直己の言う「描写」は視覚的なものに由来すると、
シンポジウムでも誰かが指摘していたし、渡部は蓮實重彦に影響を受けているから当然といえば当然か。

で、僕は僕なりに彼らの言う「ショット」や「描写」のコダワリはすごくよくワカる気がする。
音楽の話に持っていくと、メロディやリズムやハーモニーといったストラクチャーの部分ではなく、
テクスチャーとか質感とかアトモスフィアとか細部のディティールで楽しむことにも通じると思う。

例えば、ブレイクビーツひとつとっても、ジェイ・ディーやマッドリブの作るブレイクビーツは
明らかに他のトラックメイカーとは雲泥の差がある。ストラクチャーに回収されない豊かさがある。

114吾輩は名無しである2018/10/14(日) 15:53:52.33ID:uDbel3wO
「ショット」や「描写」のない映画や小説は貧しくてやせ細ったものに映るかもしれない。
しかし、こうした見方も結局は、ある時代のカルチャーが要請した
パースペクティヴ=視点に過ぎないのかもしれない。蓮實重彦らが対談で言っていたように、
「ショット」を巡る言説はある種のフィクションであり、
そのフィクションを共有しない人々からすれば、何の意味もない。
「ショット」や「描写」のない映画や小説が増えているという現実を
どう受け止めるかということが問題であって、その現実を否定してしまっては話が始まらない。

抽象的な話はともかく、渡辺直己が舞城王太郎や佐藤友哉の「1000の小説とバックベアード」や
高橋源一郎を認めないというのはよくわかった。「高橋源一郎を殺すために批評をやっている」
という剣呑な発言もあり、それに対して、池田雄一が
「高橋源一郎はもはや作家はキャラクターとしてしか成り立たないことをわかっていて、
(あえて戦略的に)作家というキャラクターを演じている」などと言っていた。

大森望は舞城の最新長編「ディスコ探偵水曜日」を
「どうでもいいウソを突き詰めたドンキホーテ的な壮大さ」と高く評価していたので、
「書いてて上機嫌なんでしょう」と舞城を批判する渡辺と、もう少し突っ込んだ対決を聞きたかった。
渡辺は、苦しんで呻吟しながら「描写」の困難に立ち向かう
昔ながらの小説家のイメージにこだわっているのだろう。

ポッド2で、福田和也が日本の文芸批評は後進国ならではの発展の仕方をしていて、
欧米のようなレビューのテクスチャーとしての厚みはない
(どっちが良い悪いという問題ではない)と言っていた。

115吾輩は名無しである2018/10/14(日) 15:55:31.75ID:uDbel3wO
河村書店
RT @forthofeditor ちなみに、早稲田大学で行われた10時間シンポジウムで、
中森氏が、宇野常寛氏に、佐々木敦氏を殴るようにけしかけてるのを覚えているなう。
2010年10月13日

栗原裕一郎
東と宇野が蜜月にあったとき『早稲田文学』がその他もろもろ呼んで、
東と宇野を看板にした5時間だか8時間だかのシンポジウムを開催したことがあったんですよ。
まあ、市川真人あたりが糸引いた茶番だったんだが、ともかくそういうお笑い草があったのです。
ワセブンの恥として語り継ぎたい事案ですね。
2016年12月6日

issaku
当時、ABCで行われた早稲田文学のシンポジウムで客席にいた池田雄一さんが
金井美恵子について質問した際に福田和也さんが「あれは田舎者ですね」と
バッサリ斬り捨てたのにはシビレましたね。
他の出席者は絓秀実先生、渡部直己さん、芳川泰久さんで司会は市川真人さんでした。
2018年3月26日

naokki
早稲田文学」の10時間シンポジウムって2008年だから10年前になるのか。
この年に渡部直己が近畿大学から早稲田大学に移っている。
サプライズゲストが阿部和重で会場には川上未映子もおりこの場で2人が出会い結婚する。
10年後にこんなことになるとは誰も思っていなかったのでは。
2018年10月12日

Kentaro_SUZUKI
絓秀実氏は「渡部直己」を活字50枚も書くのなら、この頃の出来事の真実からこそ書かないものだろうか。
PC批判のような話ならそれこそTwitterで毎度、囀っているのだから。
「川上未映子」問題がいかなるものだったか、薄々に想像する者の一人で私もあるけど、
それが「渡部直己」問題の起源ではないの?
2018年10月13日

116吾輩は名無しである2018/10/14(日) 21:31:18.52ID:FThnSYNQ
渡部さんは小説読んで女学生食いというアクションに走ったのでしょうかw

117吾輩は名無しである2018/10/14(日) 22:03:43.23ID:Zcsdz3v9
僕は昔、美人大学院生と一緒に新聞記事書いてたら、美人大学院生が新聞社の部長に口説かれて断ったら以後の連載はなくなったな。
マスコミ系にはよくある話だ。

118吾輩は名無しである2018/10/14(日) 23:53:40.38ID:Hcrx584x
ムフフ

119吾輩は名無しである2018/10/15(月) 00:44:29.42ID:OuGIomyb
>「川上未映子」問題がいかなるものだったか、薄々に想像する者の一人で私もあるけど、
>それが「渡部直己」問題の起源ではないの?

禿禿しく同感。
川上未映子問題と渡部直己問題は直結していて
ワセブンこそがその現場だったのだから。

120吾輩は名無しである2018/10/15(月) 01:35:06.23ID:EJknIUGQ
>>112
ホテルに二人でいるとこの写真とかはどお?

121吾輩は名無しである2018/10/15(月) 01:39:17.45ID:EJknIUGQ
他にもあるけどね、ここでは明かさない。特定されるとヤバイ、方法は考たほうがいいな

122吾輩は名無しである2018/10/15(月) 17:20:08.95ID:C8h+VgxD
個人特定出来ない書き込みの仕方はいくらでもあるな。

123吾輩は名無しである2018/10/15(月) 19:49:36.33ID:6K0XBWdd
渡部はフェイドアウトでいいじゃん。
蓮實、渡部、金井の批評とかカスだよ。

124シャシャキ2018/10/15(月) 20:07:34.64ID:26BYNyYA
渡部直己は佐々木敦の代筆とかやれば良いじゃんw

福田和也の「金井美恵子は田舎者」というのは浅田彰の物真似。
大森望といい、福田、栗原といい、渡部、スガこれらゼロの人達の発言何の意味も無しw

125吾輩は名無しである2018/10/15(月) 20:41:11.77ID:U64yw77y
>>124
真似というか当然の認識でしょ

126吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:11:40.62ID:EJknIUGQ
>>122
その現場に居合わせた者とか特定の者しか知らないことの書き込みは
個人特定に繋がりますよね。
大学に通報する時、通報者の秘密は守られるのかな。
社会規範を個人の欲望のために勝手に都合よく解釈して自分の研究室の女子院生と
不倫してる准教授なんぞ駆除されないと、真面目に研究してる者がバカをみる。
女子院生が院進したのも学部の時から件の准教授と親しい仲だったからじゃないかと
疑いたくなる。理工、環資の話ですが。

127吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:17:09.97ID:YwSJQslX
ここでほのめかすのは下策だというのに

128吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:19:40.46ID:EJknIUGQ
>>100
この通り

129吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:20:37.93ID:EJknIUGQ
>>127
じゃ、いきなり写真添えてマスコミとかですかね

130吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:22:03.50ID:YwSJQslX
渡部の件も、院生複数が協力的な教員を巻き込んでやっと告発できたわけで。

131吾輩は名無しである2018/10/15(月) 23:45:58.16ID:EJknIUGQ
>>130
それで件の准教授も高を括ってるのかもわからんな、大胆不敵にやってるし、外ヅラはいいが...
渡部と違うのは相手と合意してるっぽいとこ。女子院生も指導教員に目をかけられて打算もあるだろうし。

告発が難しいならやっぱりマスコミか案外、妻に通報とか?(笑)

132吾輩は名無しである2018/10/16(火) 00:22:47.65ID:pXvwYsqY
それだと無理だな

133吾輩は名無しである2018/10/16(火) 00:51:39.98ID:3IzJT7eh
芸能人の不倫はマスコミ総動員で叩きまくるというのに、
大学教員が自分の.教え子と不倫してる告発が困難っておかしいよ。
いやしくも教育、研究の現場だぞ。それこそ大学当局も社会も厳しく糾弾する風潮になってほしいものだ。
他の学生の平等な権利の侵害にもつながる。

134吾輩は名無しである2018/10/16(火) 00:59:43.53ID:ngGj/cuY
>>133
おまえ、普通に気持ち悪い

135吾輩は名無しである2018/10/16(火) 08:26:43.54ID:3IzJT7eh
>>134
妻子があるくせに自分の研究室の院生とイチャイチャしてる
奴は気持ち悪くないんか。
あんたの感覚壊れてるだろ。

136吾輩は名無しである2018/10/16(火) 10:05:02.35ID:liy/iUz7
大学教授はモテるから、正義を装ったルサンチマンが溢れている。

137吾輩は名無しである2018/10/16(火) 10:08:27.49ID:3IzJT7eh
ちょっと違うな

138吾輩は名無しである2018/10/16(火) 10:13:34.80ID:liy/iUz7
社会的地位があり女にももてる大学教授という人種が落ちていくのは面白い。

139吾輩は名無しである2018/10/16(火) 10:16:10.64ID:bcYy/UkI
アニメの音響監督みたいなモテ方な
女は彼の持つ権力に惹かれる

140吾輩は名無しである2018/10/16(火) 11:45:07.38ID:FCOWp7JH
>>133
動機が私怨ぽいので、ハラスメントとしての告発はできないんじゃないの

141吾輩は名無しである2018/10/16(火) 11:45:42.25ID:FCOWp7JH
ここで騒いでるの男だろ?院生の女むかつくみたいなミソジニーを感じる

142吾輩は名無しである2018/10/16(火) 13:00:44.17ID:bcYy/UkI
ミソジニーと言えば泣く子も黙る

143吾輩は名無しである2018/10/16(火) 13:00:56.96ID:K6Em91D6
動機とかミソジニーとか、どうでもいいんじゃないか?
渡部直己の件も、理工の先生の件も事実をどう考えるか
という問題だろ

144吾輩は名無しである2018/10/16(火) 13:07:44.92ID:MYRyZ16i
文学者なんてのは風流人、数寄者である必要はあるが渡辺は遊び下手。それは問題である。

145吾輩は名無しである2018/10/16(火) 16:31:42.19ID:7suDGBxC
>>126

環境資源工学科だっけ?そいつの氏名言っちゃえばいいんじゃん
早稲田内部の者や理工が見るスレとかで。
やっちゃいけないことやってるという点で渡部もその准教授も同類だろ。
告発までに至らないとしても、コミュニティー内制裁は受けるだろう。

そういう奴はどこかで痛い目に合わないと繰り返す。

146吾輩は名無しである2018/10/16(火) 17:08:57.44ID:mfMBv0yY
院進学とかは別にたいした利権ではないが、正規教員採用は利権ではある。

147吾輩は名無しである2018/10/16(火) 17:29:57.85ID:Mihtw8b6
法学部の中島徹を放置している時点で狂っているでしょこの大学

148吾輩は名無しである2018/10/16(火) 22:38:27.01ID:68pOtNSP
>>144
いや、その必要もないだろ
そのイメージって何かこう文士こうあるべしっていう理想像の押し付けを感じる

149吾輩は名無しである2018/10/16(火) 23:35:03.61ID:oXrkq/Yq
一応文士のはしくれなら銀座のクラブのママとか銀座のバーのマダムとか口説けばいいのにね
垢抜けない学生じゃな

150吾輩は名無しである2018/10/16(火) 23:41:27.73ID:OrQjjWx1
教授マニアの女学生の性的欲求が侵害されてるとも言える。

151吾輩は名無しである2018/10/16(火) 23:45:33.28ID:OrQjjWx1
女が将来を見据えたセックスをしたがるのは三十近くなってからで、若いときは不倫だろが貧乏なヤリチンだろが、恋愛市場では面白い男がもてる。

真面目なハイスペックも三十近くなってからの結婚市場ではもてる。

152吾輩は名無しである2018/10/17(水) 00:44:52.16ID:Wf4c8VNd
>>138
地位はあるが女にモテなかったから
ハゲナオミンはセクハラパワハラに走ったんだろ

153吾輩は名無しである2018/10/17(水) 05:00:40.47ID:gaZxkfRO
そもそも文学部に来て小説を読み書きしたり批評したりするやつがモテるわけないだろ

154吾輩は名無しである2018/10/17(水) 17:44:32.18ID:jigSOiQl
斎藤美奈子はダンマリしてなかったわ
http://www.webchikuma.jp/articles/-/1472

おかしいと思った点
・早稲田大学の隠蔽工作に触れていない
・「渡部早稲田大学教授は、相手も自分に好意を持っていると思い込んでいた。」と本人の言い訳を鵜呑みにしている。
しかも「こういう人は存外多く、訴えられても、合意の上だ、恋愛関係にあった、と主張することが少なくない。」と事実関係と異なることを書いている。

155吾輩は名無しである2018/10/17(水) 17:57:44.35ID:jigSOiQl
特に組織ぐるみの隠蔽に触れず加害者だけを問題視しているのは完全におかしい。
セクハラを成立させる力関係は組織に源泉を持つのだから。

「未然に防ぐには」という論点にしたのは早稲田を叩きたくないという打算から来ているのかな。

156シャシャキ2018/10/17(水) 19:17:18.52ID:aTZVp3Nc
>>149
銀座のママを口説けるほど早稲田は高給じゃないだろw

157吾輩は名無しである2018/10/17(水) 22:54:15.80ID:5oA3NXBI
アスペ率高そうなスレだ。躁鬱とADHDはわりかしモテるがアスペはモテない。

158吾輩は名無しである2018/10/18(木) 01:48:59.99ID:baC3bEts
>>154
さすが渡部のお友達だね腐ってる

159シャシャキ2018/10/18(木) 09:15:38.88ID:rZgtwwRv
渡部直己セクハラ事件みたいな問題は福嶋亮太らも含めた文壇やアカデミズム内では
解決できないんだよ。
文壇の外から批判するという事をやらなければ。
スガや栗原なんかも結局は文壇に絡めとられてるんだよな。
件の女子院生が5chで情報出せば、文壇やアカデミズムの外からの批判が可能になるんだよ。

160吾輩は名無しである2018/10/18(木) 10:00:04.38ID:39RtkDzA
5chじゃ駄目でしょ
プレジデントオンラインに早稲田大学はびびったがここだったら放置されてた

161吾輩は名無しである2018/10/18(木) 13:28:22.69ID:VnkKprIT
アメリカだとこういったケースで懲罰的賠償といって、身包みはぐような巨額賠償金が科されるが、日本だとぺこりと謝って終わり。知識人が犯す犯罪について日本は非常に甘い国。
たいした罪にならないから、ちょっと無茶して老いらくの恋を楽しもうとする偉い人が続出する。

性的快楽というのは何事にも変えられない根源的な快楽であるので。

法制度の問題もありますね。似たような事件が繰り返されるのは。

162吾輩は名無しである2018/10/18(木) 14:36:57.96ID:zwFAQHEb
異様さ目立つ早大セクハラ調査報告

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2018101202000169.html

163吾輩は名無しである2018/10/18(木) 18:49:16.56ID:ONFdGTBS
で真の悪はなんだったの

164吾輩は名無しである2018/10/18(木) 20:05:57.14ID:VaON6A5S
名前をつけて保存
2018-06-26 
リスク分散としてのフェミニズム(と、渡部直己のセクハラ問題)

ちょっとでも文学かフェミニズムに関心のある人であれば、渡部直己が学生に対してセクハラを働いて、
さらに早稲田大学側がそれを揉み消そうとして問題になっているのはご存知の通り。
そして非常に残念なことに、文学関係者の多くは口を閉ざしている。ぼくの知っている限りではあるが、
豊崎由美とか栗原裕一郎みたいな「文学利権」からは比較的遠そうな人とか、
アマチュアの文学ファンとかはわりと批判的に言及をしている。
でも、ぼくが好きだった、よくフェミニズム小説を書いている人や、
metooなどを含むフェミニズムに対して好意的に言及していた人とかがだんまりなのにはかなりがっかりした
(そんな状況なので、松田青子がこの件に関して批判的に言及しているのを見つけて、
それだけで感動してしまいましたよ。今度なんか読みます)。

たとえば渡部直己の問題を、文学界隈の外から見てみよう。
渡部らのようなセクハラを許すような人たちを批判することは、男女不平等の改善などいろいろな形で、
彼女らの利益となるだろう。そしてそれより重要なのは、外部の人は文学界隈から嫌われたとしても、
別に痛くも痒くもないということだ。この構造があるおかげで、
多くのフェミニスト(除く文学関係者)は少ないリスクで渡部らに抗議できるというわけ。

じゃあ、フェミニストを自称しているのに今口を閉ざしている文学関係者はフェミニスト失格なのか? 
そんなことはない。彼女ら彼らは、他の分野で問題が起こったときに、ちゃんと口を開けばいい。
おそらくその分野の関係者のフェミニストは、今の文学関係者と同様に口を閉ざすだろうから、
そのときにその人たちのかわりに抗議してあげればいい。

一応予防線を張っておくと、こういうふうに「女性」というくくりで雑に連帯するのは、
若干の危うさを孕むものではある。もっともわかりやすい例は、アメリカで、
主流派フェミニストのいう「女性」は「白人のインテリ女性」だといって、
黒人女性がフェミニズムのメインストリームから離れていった、という話だろう
(たしか大塚愛子『フェミニズム入門』で読んだ)。

フェミニズム入門 (ちくま新書 (062))大越愛子

165吾輩は名無しである2018/10/18(木) 20:11:15.88ID:ONFdGTBS
フェミニストの定義はどうでもいい

女性論でリベラルな批判をしてきた
言論人がもし仮に渡部問題で、
意識的に発言しないでいるとしたら失格だよ

でそれと他の分野で起こった際も批判頑張れ
というのは別問題

なんでそんな簡単なことを理解できないのだ

166吾輩は名無しである2018/10/18(木) 20:34:21.59ID:WNJVbSAi
所詮日本
どこもかしこも文壇も
ナアナアのズルズルベッタリ

167吾輩は名無しである2018/10/18(木) 20:41:32.19ID:CCAHZgAj

168吾輩は名無しである2018/10/19(金) 10:19:08.12ID:ahvWsPJ6
https://www.jstage.jst.go.jp/article/philosophy/2018/69/2018_32/_pdf/-char/ja

コレ日本の学問大丈夫か?w
「べきだ」つきで内容が不当さが直感的に感じとれるなら
「べきだ」をとっても幾分の不当感は残るだろうw
アホかww

169吾輩は名無しである2018/10/19(金) 11:39:43.02ID:ZkwUESOG
与作は木を切る

与作は木を切るべきだ

170シャシャキ2018/10/19(金) 14:03:03.91ID:kKCBJCSA
日本のフェミニストは渡部のセクハラを批判できない。
それは何故かと言うと、彼等がyahwistヤハべ崇拝者であることが鮮明化してたから。
杉田水脈なんかも同様だが上野千鶴子や冨岡多恵子やハーチュウらが童貞を愚弄したりのオナニー否定、生殖礼賛などが明らかで、彼等の立場からはセクハラ批判は無理。

171吾輩は名無しである2018/10/19(金) 19:18:59.94ID:2Fpud/YI
セクハラであると同時にアカハラなので

172学術2018/10/19(金) 19:37:42.54ID:iDgcJbmS
セクハラスレが伸びる不愉快。人気が出ているのはセクハラの多さに比例か。

173吾輩は名無しである2018/10/19(金) 20:38:21.63ID:2Fpud/YI
そういえば筒井康隆がツィッターで若い頃は美男でモテモテだったのだろう
と言っていたけど40代の頃の写真を見てもそうだったとは思えない

元モテ男が老化にともなう容貌の劣化を自覚せずにちょっかいを出してしまった
また、文士は基本的に虞犯者の集団であるという
基本認識を欠いた女性にも問題がある
という変な擁護をしていたけどこの件はセクハラではなくアカハラなんだね

女性が迂闊にも近づいたのは指導教授だからであり女性にそれほど責任はない
この件に関しては変な擁護が多いね
でもまあ、文士は虞犯者という筒井康隆の基本認識(これは正しい)から
渡部の行為と筒井の擁護は事実として納得できるのだが
それを容認するほど世間は甘くない
文士の愚行を3面記事的に楽しみつつ、やっぱり叩きのめすのが世間なんだね

174吾輩は名無しである2018/10/19(金) 21:19:17.24ID:ahvWsPJ6
ガバガバだな
アカハラは主に学問の教授/研究現場での
立場の差を悪用した嫌がらせだ

一方セクハラは性的な嫌がらせ
俺の女、これはセックスする関係という
含意がある

でこの2つを同時に満たすことは
現実社会で可能だし実際に起きている
今回の事件がそうだ

なんで君は語彙力があって本も読んでいるのに
その力の使い方が下手なのよ

175吾輩は名無しである2018/10/19(金) 21:41:47.79ID:ysCFiWuR
安里ミゲル(facebook)
「渡部教授が学生との性的課外活動に熱心な先生だったらしいというのは、
私もしってたよ。スガ秀実さんらと早稲田のどっかで飲んでるときに、渡部
さんが持ってたライターだかマッチだかが大学周辺にあるラブホテルだか
連れ込み旅館だかのものだったらしく、スガさんに、おまえそんなとこ通って
て大丈夫かよ、とか言われて、エヘヘヘという微笑ましいやりとがあったっけ。
ちょうど早稲田のなんとかいう教授がやはりセクハラ問題で学校を追い出
された矢先だったとおもいます。私がおもうに、渡部教授は、兄貴分である
スガ先生のセクハラ理論を実践していたにすぎなかったのではないか。
その理論とは、『セクハラ行為というものは存在しない』というものです。
現状のセクハラ基準が、『相手がセクハラと感じればセクハラ』というもので
しかない以上、『セクハラ』と相手が感じる(判断する)以前の『行為』それじ
たいへの無価値判断は不当であり、法的安定性を損なうから、というのが
スガセクハラ理論の骨子です。この理論によれば、かりに権力関係的に
非対称だったとしても、相手がセクハラとも感じてないどころか尊敬する
教授に触れられて嬉しいと感じる学生がいれば、それはそれでOK」

176吾輩は名無しである2018/10/19(金) 22:11:29.95ID:TqI4aDWg
気持ち悪いもんは気持ち悪いだろ

177吾輩は名無しである2018/10/19(金) 23:07:48.96ID:1jKQRxHT
ミスター
2010年代の頭ぐらいには、言論とは違った批評や思想の入り口があった。
これは西部邁と中野剛志から入るやつで、基本的に俺も西部のテレビを見て小林秀雄へ入った。
呉智英か西部邁へ至り、新保守になる系の人とは別に
若い同世代で西部邁の影響を受けている人はけっこういるのだ。

今なら先崎彰容や浜崎洋介もこの文脈に入ってくるだろうし、この文脈だと、
柄谷行人はおそらく読まないが福田恒存を読むだろうし絓秀実も読まれるだろう。
しかし渡部直己は読まれないかもしれない。
2016年11月17日

take4
浜崎洋介氏「戦後直後、戦前の文学における小説家は尊敬に値する。彼等は批評家よりも勉強した。
だから、僕らは小説家を畏怖した。今は畏怖の関係が全く無い。むしろ、批評家の方が勉強している。
そうすると(今の小説を)誰も読まないに決っている。」
2017年12月25日

KAJIO
先日浜崎氏と喋ったとき、保守論壇に勧誘されたのだが、そんなん無理に決まってる。
2018年6月12日

レコロ
ただ、やはり90年代の『批評空間』の影響下にあった浜崎・梶尾では、同じ磁場を共有しているだけに、
柄谷行人を選ぶか、蓮實・浅田を選ぶかが重要であり、
それによって文学に対する現在の態度も決まっているかのように読めた。

ところで、いくつかの感想を見てると、浜崎洋介の発言に対して反発してる人もいるようだが、
ぼくには浜崎が「保守論客のことば」を一生懸命に暗記してお勉強した人にしか見えなくて、
真面目に反論するのもアホくさいというか、むしろその厚みのなさというか器の小ささを哀れに思った。
2018年10月9日

178吾輩は名無しである2018/10/19(金) 23:09:13.40ID:1jKQRxHT
naokki
凡庸の会『文学+』を入手。巻頭の座談会「文芸批評と文学研究、そのあいまいな関係をめぐって」
がかなり面白い。浜崎洋介がとにかくトバしまくっており、学会を「物知り自慢大会」、
蓮實重彦を「没落貴族が見せる維持としてのディレッタンティズム」と舌鋒鋭い。

凡庸の会『文学+』巻頭座談会、浜崎洋介は学生から「先生は『すばる派』ですか」と問われる。
大澤信亮、杉田俊介とは1年に1度会うくらい。
「すばるクリティーク賞」も一人の編集者とつながっているだけで、「すばる派」なんてない。

浜崎洋介は保守というより、文学(研究)者がデフォルトでまとっている
文化左翼的なムードが嫌いなようにも。学生時代にNAMに参加し裏切られたトラウマが強く
「僕は保守を見つけたもんね。早くお前らも気づいてこっち来いよ」と言っているようにも。
成熟と幼さの同居は人間くさく面白い。
2018年10月16日

issaku
『文学+』浜崎洋介×坂口周×梶尾文武による討議での浜崎の発言に
「もし、今、渡部直己が批評性を失っているのだとしたら、それは政治性の喪失と関係しています。」
とありますが、昔から渡部直己にはあまり政治性を感じないのだが。
タッグパートナーである絓秀実には感じるけども。
2018年10月18日

猫飛ニャン助
「文学+」創刊号を一部読む。私は「批評空間」の特権化というのもわからないし、
NAM傷痍軍人(兵隊?)の転向も何だかな〜だが、誰かが「研究」すべきかな(座談会について)。
梶尾文武の初期大江論、よく調べてあり、大変面白かった。
2018年10月18日

179吾輩は名無しである2018/10/19(金) 23:24:36.29ID:1YZleF4t
>>175
暴論、教授と教え子の関係なんぞ、あかんもんはあかん。
キモイものはキモイ。おっさんはおっさんらしくな

180吾輩は名無しである2018/10/20(土) 02:13:28.44ID:giDrJYuw
「微笑ましい」とか被害者からしたらゾッとする表現だな

181吾輩は名無しである2018/10/20(土) 02:15:08.15ID:giDrJYuw
>>177-178
「転校できるやつが羨ましいなあ」という想いが透けて見える文章だな

182吾輩は名無しである2018/10/20(土) 02:22:19.42ID:giDrJYuw
転校→転向

183吾輩は名無しである2018/10/20(土) 09:06:24.62ID:KDZCkA4W
>>175
これ教育委員会なんかのいじめはなかった理論と同じじゃね
そりゃ学校としても学生1人守れないわ

184吾輩は名無しである2018/10/20(土) 10:08:48.82ID:giDrJYuw
スガの根底にあるのは「悪を為すのは国家権力のみ」という発想だと思われる。
そう考えると彼の屁理屈は渡部擁護のためのアドホックなものではない。

185吾輩は名無しである2018/10/20(土) 10:54:51.18ID:OJ8t2z0y
大学解体論でしょ。そのくせ近大で定年を迎えたが

186吾輩は名無しである2018/10/20(土) 13:32:40.44ID:0FLHgNJ9
東西の最高峰

国立・・・・東の東大、西の京大

私立・・・・東の早慶、西の立同


東の早慶>>>>>>>>>>>>マーチ
西の立同>>>>>>>>>>>>関関

187吾輩は名無しである2018/10/20(土) 16:00:49.09ID:ZDfeTUyw
>>185
その矛盾は質こそ違うだけで渡部直己の矛盾と同じ型のもんだよな
スガ・渡部の迷コンビって結局マクロレベルでは
死ぬまで権力と戯れたいおっさんと男根至上主義のおっさんだったという
ただの同属嫌悪を「批評する俺カッケー」のためのリビドーに変えていただけ

その点いつまでも夢見がちな柄谷青年と貴族丸出しの蓮實大先生は素直でいいわ

188吾輩は名無しである2018/10/20(土) 16:10:53.31ID:ZDfeTUyw
>>175
相手が感じたんだからすでにアウトなのに何いってんだろうw
これでOKならてめーの身くらい法にもルールにも依拠せずてめーで守れってことになるし
これが「理論」なら「理論」なんか何の役にも立たないから引きこもってろってことになるわなw
バカの自己主張でしかないだろこんなもん
この手のバカとネットで声だけデカいキチガイとの区別がつかねーけど一緒ってことでいいかな

189吾輩は名無しである2018/10/20(土) 16:16:04.42ID:ZDfeTUyw
それにしてもこいつら自分のザーメン臭さに全く気づいてないのかね?
くっせえんだよな
自分から発酵させた匂いまき散らしておいてなんでも権威のせいにしたらあかんわ

190独り言a.k.a元祖御用一般人 ◆rI5oCip.d6 2018/10/20(土) 22:41:22.31ID:GqsU3aUy
>>187
スガも01年頃の早大学館闘争に顔を出してたんだっけ?
あれもスガは何をやりたかったのやら、、そもそもが学生たちも大半は今さらサークル部室の
事なんかどうでもいいんだよ。どうせ大学なんか4年いたらそれで終わりなんだからさ。
大半の学生はそんなもんに過剰な思い入れはない。どうでもいい。

井土紀州の『レフト・アローン』とか観れば分かるの?、、まあもう観る事もないとは思うが。

井土だのあの辺がスガとかと親しくする理由もさっぱり分からない。井土は法政のシアター・ゼロに
いたらしいのでその辺から早大学館闘争⇒スガなのか?
スガが外山恒一を評価してるらしい(?)のも分からない。
ちなみにスガの友人の荒井晴彦は今もまだ某映画大の特任教授だっけなあ?

あの辺のニューアカ系サヨクみたいな人たちはじゃあ具体的に何がしたいのかもう
さっぱり分からない。とにかくまともに関わるもんじゃない。

191吾輩は名無しである2018/10/21(日) 02:30:33.03ID:vT+5d/6b
>>187
>その点いつまでも夢見がちな柄谷青年と貴族丸出しの蓮實大先生は素直でいいわ

微笑ましいから(笑)この二人はまあモテてしまうのもわかる
それに比してガースーとナオミンはくっさくて小さい男根ふりまわしすぎ
ナオミンの末路はこれ以上無いというくらいふさわしいものだったと思う

192吾輩は名無しである2018/10/21(日) 10:29:37.42ID:GNEswrvM
>>190
早大学館闘争の実態は早稲田が革マルの資金源になってるのを潰そうという動きだった。
革マルは教授の個人的弱味を握るとかして、なりふりかまわず早稲田に浸透してたので
ああいう形でないと追い出せなかった

だったっけ

193吾輩は名無しである2018/10/21(日) 10:42:45.42ID:ec3gB5Iu
>>190
エクスキューズだけ置き逃げできたら御の字ってなものなんでしょ
でもそれって時代の推移にちゃっかり迎合し続けただけなのでは?とも見えなくもない
批評なんてそんなもんかもしれんけど

新着レスの表示
レスを投稿する