歴史・時代小説ファン集まれ その 10 [無断転載禁止]©2ch.net

1無名草子さん2017/09/23(土) 10:00:34.26
このスレは、歴史・時代小説について語るスレです。
中国モノも含みます。世界史は微妙です。
お勧めを挙げるときは、作家と作品名だけでなく
できるだけ出版社もお願いします。

次スレは、>>980が立ててください。
過去スレ・関連スレは>>2-5あたり


■前スレ■
歴史・時代小説ファン集まれ その 9 [転載禁止]©2ch.net
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/books/1447559206/

312無名草子さん2018/05/25(金) 11:54:33.74
大身旗本家や大名家で、悪辣な奥方様か母公様を
襲撃する時代小説って、どういうのがありますか? 

313無名草子さん2018/05/25(金) 18:25:28.60
>>312
妻や義母に何ぞ恨みでも…?

314無名草子さん2018/05/26(土) 14:38:04.05
>>312
あんたそりゃ時代艶文庫の領分だw

315無名草子さん2018/05/27(日) 12:04:41.18
逆説の日本史って面白いの?

316無名草子さん2018/05/27(日) 17:41:42.16
入院中の父に買っていこうと思って開いたんですが
燃えよ剣
黒龍の柩 (上)
光圀伝)

買っときゃ大丈夫ですかね

ちなみ鬼平犯科帳が好きみたいです
で竜馬好きです

317無名草子さん2018/05/28(月) 12:38:34.43
>>316
藤沢周平の「よろずや平四郎活人剣(上・下)」お勧め

318無名草子さん2018/05/28(月) 12:57:00.72
>>346
入院中ならくすっと笑って読める
本所おけら長屋なんかでもいいと思う
笑いは病を治すらしい

この前、風の市兵衛の連続ドラマをみたがイメージと違う

319無名草子さん2018/05/28(月) 16:26:49.77
本所おけら長屋は面白いよね
自分も本所おけら長屋は大好きで、全10巻何度も読み返してる
古典落語が好きな人にはたまらないんじゃないかな
硬派な武家ものが好きな人にはお勧めしないけど

320無名草子さん2018/05/28(月) 18:11:00.12
ここにいるやつらにおススメのやつ貼っとくわww
https://goo.gl/3UzpHG

321無名草子さん2018/05/28(月) 19:06:48.31
>>317
藤沢周平は好きと言っていたので良いですね
>>318
笑えるジャンルもよさそうです
ありがとうございます

322無名草子さん2018/05/29(火) 16:13:36.33
59EB4

323無名草子さん2018/05/31(木) 15:32:06.67
>>318
笑うのが辛い類いの入院だったらどうするつもりじゃい

324無名草子さん2018/05/31(木) 18:34:26.76
山南 敬助って「やまなみけいすけ」ではなく「さんなんけいすけ」と読む説もあるんだな。
門井慶喜の「新選組颯爽録」を読んで初めて知った。

325無名草子さん2018/06/06(水) 11:54:08.64
吉宗が悪役になってる小説って何かある?

326無名草子さん2018/06/06(水) 16:25:48.96
御広敷用人大奥記録

327無名草子さん2018/06/07(木) 22:58:27.13
>>316
西條奈加の「善人長屋」シリーズもお薦め
泣けて笑えてサスペンスもあって読後感が心地いい。

後は早見俊の「道具侍」シリーズとか。
普段は大人しい小役人(実は凄腕隠密)が嫁や母親になじられつつ
秘密兵器作りの名人の下男と組んで任務遂行に当たるチャンバラスパイモノ。

重厚さはないけど良い意味で暇つぶしになると思う

328無名草子さん2018/06/08(金) 09:32:42.09
西條奈加の「六花落々」は面白くなかった。

329無名草子さん2018/06/08(金) 14:57:04.18
タイトル忘れたけど天保の改革をテーマにしたやつは結構面白かった

330無名草子さん2018/06/09(土) 13:09:56.23
誰の?

331無名草子さん2018/06/09(土) 18:17:32.45
西條奈加

332無名草子さん2018/06/09(土) 18:18:08.08
タイトル思い出した
涅槃の雪

333無名草子さん2018/07/02(月) 14:16:39.37
今から、飯嶋和一の「星夜航行」読むけど
1000ページあるからいつ読み終わるんだか…

334無名草子さん2018/07/06(金) 16:45:42.79
山本一力の「まいない節」だが読みにくかった。
主人公らしいのが次々と入れ替わって誰が主人公なのか
つかみにくいのがこの人に時々見られる特徴だけど、
今作品は特に酷かった。

335無名草子さん2018/07/20(金) 10:05:59.21
https://bookmeter.com/books/5671882
散華ノ刻-居眠り磐音江戸双紙(41) (双葉文庫) 文庫 – 2012/12/19
p65
  磐根が知るお代の方は、実高のかたわらで慎まやかな暮らしぶりに
満足しておられる奥方であった。
 だが、上段の間から見下ろすお代の方の髪には、吉原の花魁と見紛うほどの
櫛笄の飾りものがこれでもかこれでもかと飾り立てられ、真っ赤な紅が唇に
刷かれていた。そして、きらびやかな打掛が派手な小袖の上に羽織られていた。
なにより顔が磐根の知るお代の方ではなかった。歳月を重ねて顔に卑しさが漂っていた。


悪女化した大名家の奥方は、こんな外見でも不自然な描写ではない?

336無名草子さん2018/07/23(月) 16:39:55.13
フィクションなら良いんじゃない?

337無名草子さん2018/08/11(土) 11:23:02.98
おけら長屋の11巻楽しみにしてたのにまだ書店に並んでない

338無名草子さん2018/08/11(土) 16:44:56.23
地元は正規発売日から2日遅れる地域だけれど
水害のせいで鉄道や道路がまだ完全に整備されていないからと
11月頃まで、4〜5日遅れる書籍がありますって
雑誌と新刊コーナーとレジ横に掲示がされてた

339無名草子さん2018/08/15(水) 19:32:28.68
おけら長屋ってなんで字も大きいし行間も広いしページも少ないのに620円もするの?

340無名草子さん2018/08/15(水) 19:40:32.30
司馬遼太郎の王城の守護者(講談社文庫)と馬上少年を過ぐ(新潮社文庫)をブックオフ
で買ったんだけど河合継之助が主人公の短編がどっちにもはいっていてかなり鬱になった。

341無名草子さん2018/08/16(木) 13:39:04.60
1篇くらいどうってことなくない?

342無名草子さん2018/08/21(火) 00:26:29.84
荒崎一海の宗元寺隼人密命帖三巻を続けて読んだ。
描写とストーリーは巧みで面白いが、細かい江戸時代の説明が間な長々と入るのと、なまあつ

343無名草子さん2018/08/26(日) 14:24:12.89
いちおつ

344無名草子さん2018/09/02(日) 23:09:35.93
これすごいおすすめです!!!
http://diskunion.net/progre/ct/detail/1007681441

345無名草子さん2018/09/09(日) 07:02:11.04
山岡荘八の徳川家康ブックオフで1冊108円で
全26巻一気買い出来たわ
9月中はずっと楽しめそうで良かった良かった

346無名草子さん2018/09/12(水) 13:50:03.50
>>339
風野真知雄よりは数倍マシでは?
600円以上するのに280P前後しかなくページ上部に少し文字があるだけで
ほぼ真っ白な紙が続く
文字も大きく少ないし行間も広い。

347無名草子さん2018/09/15(土) 19:10:13.69
上田秀人ってどっかに専用スレがあんの?

348無名草子さん2018/09/17(月) 09:49:11.41
ないんじゃない?

349無名草子さん2018/09/19(水) 22:16:46.20
>>340
継之助嫌いなの?

350無名草子さん2018/09/22(土) 00:01:50.98
>>349
同じ作品が両方に入ってて、損した気分なんだろう。

351無名草子さん2018/09/27(木) 23:15:23.44
飯嶋和一が新刊出してたうれしー!
けどいつにも増して分厚いし難解そうだ

352無名草子さん2018/09/30(日) 10:02:19.99
6月に出たやつ?

353無名草子さん2018/09/30(日) 19:35:58.78
>>352
そう、知らなかったよ

354無名草子さん2018/10/08(月) 12:15:57.26
>>350
「英雄児」がどちらにも入ってるね。
でも違う出版社の短編集で作品が被るなんて珍しくないんだから
そんなことでいちいち鬱になってちゃ本なんか読めないよ。

355無名草子さん2018/10/08(月) 18:40:42.23
それもブックオフで買っているわけだし。
でも、出版社は短編集の収録をWebに出そうよ。
目次のデータ位あるのだから、そんなに難しいことではないと思う。

356無名草子さん2018/10/10(水) 09:17:56.08
買う前に自分で調べりゃいいじゃん。

357無名草子さん2018/10/10(水) 19:16:20.77
司馬遼太郎短篇全集買えば問題ない。
これに未収録の短編があるかどうか知らないけど
あったらそれが収められた本買えばいいんだし。

358無名草子さん2018/10/10(水) 19:30:07.13
>>357
司馬遼太郎は戦国か幕末しかない感じで大河ドラマみたいやからあまり好きじゃない。

359無名草子さん2018/10/11(木) 01:29:33.49
雑誌でたまたま読んだ西條奈加が面白かったんだが、どうなのかな?
ちゃんと起承転結してる感じで、小気味良い。

360無名草子さん2018/10/11(木) 17:45:27.07
>>359
自分的には『六花落々』は、散漫な印象。
『まるまるの毬』は良かった

361無名草子さん2018/10/11(木) 18:05:24.44
西條奈加の善人長屋が、ビッグコミックオリジナルでコミック化されてるね。

362無名草子さん2018/10/15(月) 23:10:08.03
野口卓『大名絵師写楽』
うーん…
昭和の写楽別人説の本を読んだ気分。
いままでの写楽別人説を乗り越えようとして
結局、いままでの別人説の亜流にしかならなかったといいましょうか。

新着レスの表示
レスを投稿する