【自由】ポエム自由帳【チラ裏】2 [無断転載禁止]©2ch.net

1名前はいらない2017/09/24(日) 21:15:53.79ID:Ln5HanQF
チラシの裏的な感じで自由に使ってください。
ポエムを練習するのにもご利用ください
レスは質問に答える以外は控えてください

■ 前スレが立った日 2016/08/17(水) 15:54:53.17 ID:RJ0yWZKv)
【自由】ポエム自由帳【チラ裏】
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/poem/1471416893/

by びんたん次スレ一発作成

498名前はいらない2018/02/12(月) 15:45:29.92ID:zYRw8/V7
すごくおもしろい副業情報ドットコム
暇な人は見てみるといいかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

J7DT9

499名前はいらない2018/02/13(火) 00:00:21.32ID:3KzdIuEq
願いを掛けて彼らは挑む
未来へ近付くほどに光は満ちる
無粋な話だ
それは正しい事なのか
快楽へ向けて走る人々
人の願いなど知れている
ただただ光の元へ手を伸ばすのだ
神は何をそこに置くのか

500名前はいらない2018/02/13(火) 10:21:27.09ID:GLUN3oXS
友だちに会いにいった
あの子はそのまま戻らなかった

友だちのふりをした
誰かは知らないふりをした

そんなことが、繰返されて。
残った人は、息をひそめる

誰がいった

「それが仕事でお金をもらってるから、仕事がなくなると困るから

 きみがでていくとお金をもらえなくなるから

 だから、みんなのために、きみは、ずっとそこにいて」って

でも、そこにはいたくないの

「自分さえよければいいの?」

自分さえよければいいのは、誰だろう

501名前はいらない2018/02/13(火) 12:13:02.40ID:GLUN3oXS
順番の取り合いっことか、
騙して並ばせたとか、
誰かのチケットを横取りしたとか
誰かにチケットをとられたとか
そういう話をきくのも嫌だから、
そういうひとたちは離れてる

揉めるんですよ、だから決めるんです

そう教わったのはずっと前で
なるほどなと、納得したりして、

どこにいっても
大なり小なり何かはあるもので
そういうコトは
なんだかんだいってやっぱり苦手

できなことが多いのは自覚してるから
なるべく、迷惑はかけたくないなと思ってるのに

知り合いのおじさんは、周りを巻き込んで、あれこれしようとする
そんなの中途半端になって迷惑かけるだけなのに
それはダメだよと、ちゃんと、区切りをつけたりして、
できることとできないことを、ひとつひとつ、わけていく、

そういえば

ある姉妹が揃って結婚をしたって
それぞれ、自分の家族が持てて良かったね

ひとりは、言い間違いがあっても、
本当に言いたいことを理解してさりげなく正してくれるような優しい人で
ひとりは、それを笑い話にして、場を和ませてくれるような優しい人だってね

自分では、どうにもできないところを助けてくれるような人と出会えたなら、
頼もしいよね、よかったなって思います

その後、どうしてるのかは、まだ、聞いてないけど

昔、仲良くなった、紙芝居屋さんは、この寒い中、どこかで紙芝居を読んでるのかな
古いお話を引っ張り出したときには思い出してくれてるといいなと思ったりして、
すると、なんとなく、寒そうな外の景色をみても気持ちが和むんだよね

少しドラマティックに脚色すると

生きているのがバレると、けされるちゃうよ
墓石屋の奥さんは、笑いながら、そう言った
こどものパパは同じだからと、
同じ待遇を要求されたら、それは嘘だったり
アガサクリスティの本の中みたいな、出来事が、いくつかあって。
いま振り返ると、なかなか、刺激的、田舎だけどね。

502名前はいらない2018/02/13(火) 15:29:41.49ID:GLUN3oXS
岩のりなんて

びんごと、すてる

なにをどうするかは

自分できめる


かってなルールも

かって言い分も

全部、ひっくり返すだけの権限はある

なぜって?

自分の人生だし

つくってきたのも

産んだのも、私だから

どの名前を選ぶかも

決めるのは私で

やりたいようにやるだけ

503名前はいらない2018/02/13(火) 21:28:47.81ID:8U/UDOJ2
ぼくの頭の中が見えたら
みんなはぼくを怖がって嫌いになるだろう
頭の中に
鬼が住んでいるので
じぶんでもじぶんが怖いときがある
もし事故にあい
頭が割れたなら
鬼が飛び出してこないか心配だ

504名前はいらない2018/02/13(火) 23:47:27.62ID:3KzdIuEq
最初は千人くらい居て
間違ってない?
そんな事を呟く奴がいて
そして人は減り始めて
悲痛を伴う闘いや離別
その果てに一人になって
その時気付く
世界には俺しかいない
私こそ神
私こそ正義
私は正しいのだ
ただ、それでも
サイコロの目は変わらなかった時
私は死んだ
それは死だろうか
その後の私は?

505名無しさん2018/02/14(水) 02:23:08.58ID:C0qVpMPE
頬つたう軽やかさ
僕の緩みは見えない痛みさ

左目の涙が落ちたのが早いのは
抱えた半分の幸せさ きっと

心を伝う重さ
君の痛みは見えない緩みさ


右目の涙が落ちたのが遅いのは
足りない君への渇きさ すっと


それは

ただ

顎で混ざって落ちたよ

506名前はいらない2018/02/14(水) 03:23:20.41ID:C0qVpMPE
鮮明な青空だった

うっすら赤みがかる青の情け
もう覚めない夕は静寂に隠り闇に籠る

夕より先に夢みてたよ
去りすぎし君の足跡

繋いだ手の隙間から愛しさ 悲しさ
離し際の風通し 溢れ出てゆく


いつか見た

あの耀き空に返す


ありがとう

507くじら9時2018/02/14(水) 08:22:12.12ID:1LR6rgia
朝一番に現れるドーベルマン
そいつは漆黒のいかつい奴
これじゃあ狂ってるとしか思えない
微妙にずれているのだから
朝から金属の音にやられてしまう
雲ひとつ無い青空は素敵だけども
今朝は雨でも良かったのかもな
ドーベルマンのおかげで不安だよ
きっとあいつは俺の喉元を狙っている

508名前はいらない2018/02/14(水) 08:44:41.07ID:MmKREHIm
ひとに逢うのが嫌だ
ひとに逢うたびにじぶんが嫌になる
じぶんの吐いた毒で
あいてとじぶんに毒がまわる

509名前はいらない2018/02/14(水) 12:22:09.92ID:+WX9+2gV
赤い酸素ボンベも
白いパールも
ハンドクリームも

もう、何回目?
とっくに、ないよ

ダイソンノオナカハカラッポ

血の繋がらない2世はただの偽。

得意
満面の
笑み

挨拶を。

510名前はいらない2018/02/14(水) 16:16:21.75ID:C0qVpMPE
淡く燃えた夏の恋は虹色に輝く
その橋渡ってみたら


朽ち果てた夏の残骸が
冬の結晶の輝きに震えてた


目が霞んだ虹の橋から
すっぽり冬の夢に落ちたよ

長い冬眠の末

綺麗事のように綺麗すぎた雪化粧
いつしか2人もうまく染められ

一秒と一千秒の間に
降り募る想いがさまよっていた


億千秒と酩酊の夏の間に燃ゆる
塵となり灰となる僕は抜け殻


凍った骨の成分は君でできてた
唯一それだけは残った


遺骨は君の胸に溶けた
春の雫がそっと
ひとひらの一輪花を揺らした

511名前はいらない2018/02/14(水) 17:15:05.52ID:C0qVpMPE
通勤ラッシュのサラリーマンや学生達
今日も社会のモノクロに飲み込まれる


満員電車に揺られ窓からの
走馬灯な景色は引き裂かれる


影が朝日を呼吸をする
吐いた風が街の隅々まで
寂しく虚ろになびいてる


ぽっかりと空いた胸が
社会の盲目さに散らばる落とし穴


それを拾い集める朝の光は
日没と方角に不条理に滑り落ちてゆく


唯一日の終わりに
光と闇で僕はできていた
それが形づくる社会
世界のすべて

512名前はいらない2018/02/14(水) 17:47:23.57ID:AS3MxBbj
おかえり
お疲れさま

513名前はいらない2018/02/14(水) 18:23:19.93ID:C0qVpMPE
朝目が覚めると夢が寝た
夜眠りにつくと夢が起きた

夢をみたんじゃない
夢が僕を見たんだ

眠りの淵の輪郭に連れてってよ夢
この境い目が一番深い僕だと知る

現実の呪縛の手の上で
転がされるくらいなら
一回ここを出てしまおう

遠くからみたら案外小さかった世界だ
その先は永遠に広がった

また朝、目が覚めると
僕は隣にいた夢を起こした

おはよう

514名前はいらない2018/02/14(水) 18:57:35.50ID:+WX9+2gV
ナイトが三人

現実も三人

知らない人が

どこかに30000人

そのぐらい、必要

月に1度は会いにくる

他に好きな人ができたのね

違う、そうじゃない

どんなに綺麗な夢をみても

記憶はそこで途切れてる

そこから、あとは、

私には、べつに、

彼は数字でも店でもないし

私もそう

買っても払ってもどこにも

行かない

515名前はいらない2018/02/14(水) 19:19:23.90ID:+WX9+2gV
離れた場所に路駐する

車に会いに行かなかったのは

ただ、前に挨拶をしたあとの人が

ただ、望まないのにいるなら

それは、誰にもよくないでしょ

そんな理由

さて、だからといって、だけどそれでも、

516名前はいらない2018/02/14(水) 23:41:24.30ID:P2KQY/K1
誰かが絵を描いている
二位じゃ駄目なんですか?
劇的なクライマックス
絶対絶命のピンチ
しかし王者は負けない
その時の敗者
それが二位
銀色の
何て事だ
雄弁は銀か
何て事だ
そこは誰かの掌?

517名前はいらない2018/02/15(木) 04:43:34.69ID:diRrZaed
雨の水たまり どこへ帰る

また蒸発するのか 居場所のない悲しみさ

この空のどこかで寄りどころを探す


きっと また どこかで

地に落ちる事をしりながら


前より凹んだ所で

見えない悲しみ寄せ集め


綺麗な水たまりでいてほしいと

空を泳いでいたが


もう雨は降ってしまった


晴れたころ

濡れた地は染み込んだ輝きに変え

僕は渇いた空を見上げた

518名前はいらない2018/02/15(木) 12:02:03.60ID:C7AW6g0U

519名前はいらない2018/02/15(木) 12:07:17.81ID:diRrZaed
一体 ぼくらはどれくらいの銃の雨を降らし 血を流すのだろう あなたを濡らしていいのは生きる涙 流していいのは罪 あなたの額を貫く盲点が まだこの世の中に響いてる それが 丸く

520名前はいらない2018/02/15(木) 12:17:24.75ID:diRrZaed
>>519
それは丸くは 消し忘れて
誤って反映された
特に意味はない

521名前はいらない2018/02/15(木) 19:11:02.80ID:9TpKw8fj
悪夢が映ろう
あなたの現実?
誰かの不安?
それとも笑い話?
重なっている
真と偽もだ
結局はあなたの悪夢
誰の悪夢?
そんな混沌だけが残る

522名前はいらない2018/02/15(木) 21:17:04.84ID:UwQHjz0u
助けてる?
違うんだ
助けられているんだ
教えている?
違う
教えてもらっているんだ
ある時
ふと気が付く
自分の後ろにもう一人の自分がいることを

523名前はいらない2018/02/16(金) 19:37:55.50ID:B/UV46CL
美しい女性の像
小さなそれを眺めている
愛らしい口元
魅惑的で大きな瞳
美しく流れる煌めく長髪
流れる様なしなやかな肢体
全身から輝く理想
その人は何処に?
いやこんな女性はいません
素晴らしいでしょう?
ごめんちょっとキモい
そんな
神様に向かって

524名前はいらない2018/02/16(金) 21:38:48.24ID:j1QD8NYu
朝の光で僕の闇ができた

照らし出す世界にやさしく入り込んで

なぜ僕の中に戻らないのかと聞くと

見よう見まねで君は

光の世界でうまく生きていた

いっそ君の中に逃げてしまいたい

あるべき所に向かおうとすると

僕と影と光は寄り添ってる

僕は歩いて来たんじゃなく

影に引き連れられてきた

悲しい正体は僕らを盾にして

光から守ってる

まぶしすぎるのかなこの世界は ...

それでも君は僕と歩いてゆくのだろう



光と闇

その狭間に

存在がある

525名前はいらない2018/02/16(金) 23:43:16.71ID:B/UV46CL
もぐら叩きが
もし音楽を奏でたら
それが素敵な曲だったら
それは貴方が創ったのだ
そう言われたら
そこには何かの自由は無いだろうか
そんな世界を目指すべき
そうだろうか
可能性など有るのだろうか
不意に連なる奇妙
もぐら叩きの前にいる
自分は少し夢を見るべきか
積み上げたのなら
理由が

526くじら9時2018/02/17(土) 18:40:58.05ID:W6FXmADe
俺が捕らわれている世界はここなんだ
何か別の者になり別の場所に跳べると思っていた
みんながキラキラした場所へ行ってしまったと思う
俺は年相応にも振る舞う事が出来ずにドロドロだ
もう一度生きる為には再生しないといけない
呼吸や活動に魂を込めないとならない
俺がいる場所は正しい場所じゃないんだ
力が欲しい、せめてもがく力が欲しい
無力だ、無気力だ、生きる意味が掴めない
蟻でもキリギリスでも無い生き方
何も出来ない苦しみ消えて無くなれ

527名前はいらない2018/02/17(土) 21:16:16.29ID:VRLwxOMP
違和感
いつからか
こんなはずではないと感じる
思う通りにはならない
理想と違う
棄てよう
自分を棄てよう
棄てて
もう一度初めからやり直すつもりだ

528名前はいらない2018/02/17(土) 23:19:30.79ID:jXxAEAS7
そんな奴はいません
そんな奴である事を
期待された奴が居ただけです
ティッシュペーパーの人格
それは考慮すべきモノか
鼻をかみ
食事の汚れを吹き
或いは排泄
もしくは性の後始末
それに尽くして
汚れきって捨てられる
まだ悪夢は残る
分かってはいても
自由を目指す時
悪魔はズボンを脱ぐ

529名前はいらない2018/02/18(日) 04:33:08.90ID:qlqmamzR
月よ 今夜も僅かな光の恵みに

見つかり白く美に漂う

決して交わる事のない時空の歪みから

美醜の曲線を描いてる


ある人が言った


「この世は恐ろしいほどに残酷で醜いものがある。だが、それと同じくらい愛に満ちた美しいものがある。」と


すべては周り続け

惹かれ続ける万物の象徴

創造に破壊さえも美しく光り

闇に零れる迷宮の宇宙

美醜の有限はこの世の最果てでわかる

それまでは無限に広がる永遠の美の生滅

どこへ広がってゆくのかなんて

僕ら人生の終末の課題さ

530名前はいらない2018/02/18(日) 08:33:40.24ID:oRrRigvL
彼女の中におしつける
広げすぎた世界を
その全てを受け入れる
細々とした嘘をしる
それ、ほんとは彼女じゃない

Kは網のドレスを持つ
Nはずっと昔から
ここは彼といたときの
Sは物語の中に
Jは日々をこなすための
KNは薫とななのミックス
倉は成長した花

花園はずっと、
電話のなか、ガラスのなか、
どんなものがいい?どうする?彼はきく
手が届きそうなもので飾る、フィーリング、
猫、天使、ららら、子どもたち、泥だらけのスニーカー、最後の一文字、電車、。

ブロックはいい玩具だけどちょっと地味ね
どうしても、見つからないのは、つくりもの

531名前はいらない2018/02/18(日) 10:47:31.96ID:hHmH4RVw
人一人、独り
そこに孤独はあるのだろうか
三人、二人一人
一人は寂しい
孤独は人の間にあるのだろうか

532名前はいらない2018/02/18(日) 21:04:44.25ID:APRQ1jMh
人間は弱い
弱いから嘘をつく
自分を守るために嘘をつく
でもその嘘の壁は脆く
いつか崩れ
瓦礫の下の
亡骸が本当の惨めを晒す

533名前はいらない2018/02/18(日) 23:53:09.63ID:jS1LH9Nc
罪が重なっている
それはそんな帰結
人が居なくなる
そこはそんな世界
道理しかない
幻でしかない
運では勝てない
負けないのは理由
切り捨てる時
切り捨てられる
道理しかない

534名前はいらない2018/02/19(月) 00:09:07.55ID:fFqEXnCn
その色が白か黒か
誰が決めたのか
何故白を黒と
黄色でもピンクでも
好きに呼んではいけないか
自分に見えている世界
それを理解してるのは私だけだ
世界は自分によって決まっていた
自分こそが
或いはその老人はそう
笑みを浮かべている

535名前はいらない2018/02/19(月) 19:48:40.76ID:BAcJQSSs
でも
自分の意志で始めたわけじゃないんです
気が付いたら始まっていて
たぶん終わりも自分の意志ではないと思うのです
とりあえず
電池が切れるまで
なんとなく生きてみます

536名前はいらない2018/02/19(月) 20:57:16.86ID:5fb+kvMt
老人は呟く
そこに愛はあるのかと

人は言う
あなたが思うよりも世界は平和だと

わたしは思う
皆一様に幸せだと

537名前はいらない2018/02/20(火) 00:07:23.62ID:GVPrHYvC
扉がある
扉の前に立つ人
それは罪人で
扉には記述が
開けると死にます
しかし誰かはその先に
罪が許される世界が
そう教えてもくれた
そこにあるのは
何だかハイリスクな
何だかノーリターンな
そんな博打だ
開けないならお仕舞い
開けたら

538名前はいらない2018/02/20(火) 23:47:55.67ID:GVPrHYvC
神様にも試練がある
信者の一人でも暮らせない
斬り捨てが発生したら
神様が代わりに斬り捨てられる
神の世界の残酷な掟
あなたの神はあなたを救うか
数多の神は今日も戦っている

539名前はいらない2018/02/21(水) 19:04:36.61ID:oT4EMilf
絵を描く
それを担保に通貨を発行
その絵は幾らなのだろう
一億円くらい発行したら
インフレにならないだろうか
紙切れなのだ
それは幾らなのだろう

540名前はいらない2018/02/21(水) 20:58:08.75ID:hUmI+OAr
おかあさんが帰ってきません
怒ってでていきました

かていふわ ふわふわ

おとうさんが叩きました
泣いてでていきました
わたしは弟と
ごはんを用意して待っているのです

541名前はいらない2018/02/22(木) 00:07:32.24ID:PRGKHVOa
見てる人は何故
手を差し伸べないのか
悲痛に神を呪う時
神は死んで
その人は不意に
自分が間違えた事に気付いた
でもその先には
間違いを信じる人々しかいない
ふとその人は
正義を探し始めた

542名前はいらない2018/02/22(木) 01:22:32.37ID:PRGKHVOa
プラスのネジ
プラスのドライバー
ネジ止めの必要な部分
しかし
それは間違っている
固定概念だ
当たり前ではダメだ
可能性を追求
今だ
ドライバーを逆に
ネジが締まらない
王冠は意味があるか

543くじら9時2018/02/22(木) 09:57:11.65ID:d9CjRO7i
鉛を飲んだみたいに重苦しい
思い通りに動かない
あらゆる人々に謝罪しなくては
時々どうしようもなく痛むけれど
それでも人生は続くし日々は過ぎていく
吐き出して飛んでいけたら良いのにな
刺したり刺されたりお互い様なんだろう
死んでしまうその時まで続く旅ならば
生きている意味を考えても良いじゃないか

544名前はいらない2018/02/22(木) 20:27:38.62ID:87kXPIhI
あっけない幕切れ
不思議と悲しくない
驚いているだけ

こんな感じなんだ・・

ただ少し胃が痛む

545名前はいらない2018/02/22(木) 20:57:13.41ID:r50eZi/4
この悲しみが続くとしたら
いつまで耐えていけば良いのだろうか

いつまで落ちていくのだろうか

地面はどこ


それは落ちて止まったところ

546名前はいらない2018/02/22(木) 23:54:53.97ID:PRGKHVOa
それはとある模造だ
そうですよね?
違いますよ
その先に理不尽はあり
そしてその理不尽があり
そして今は
不意に敵は居ない
問いだけがある
貴方を操るのは誰か
目の前にある人形か
世界は誰が描いている
貴方は誰が操作してる
単純な帰結だ
ともかく幾らだろう

547名前はいらない2018/02/23(金) 23:31:39.47ID:Tyag33SY
戦争があって
戦争が終わって
可能性はあって
それは潰えて
未来は確定して
世界は仮想現実
と言う訳にも行かず
状況はそのまま進む
ルールに従い流れていく
世界は何かの歯車の塊
自由は失われた
目指したその果ては
罰しか待って居なかった
勝者の自由
快適な飼い主と餌と散歩
敗者の不自由
不快な檻と不味いご飯
それは正常に進む
道理と言う支配の地獄

548名前はいらない2018/02/24(土) 21:03:13.05ID:mZD8BD6a
梅は咲く
この寒さの中で

桜が咲く前に
花を咲かせねば
誰も振り向いてくれないから


がんばれ 梅

新着レスの表示
レスを投稿する