★★★大江健三郎スレ2★★★

1吾輩は名無しである2018/08/15(水) 09:25:15.13ID:KVJUlNlu
大江健三郎
1935年1月31日生まれ
1994年 ノーベル文学賞受賞
2018年 大江健三郎全小説刊行開始

前スレ
★★★大江健三郎スレ★★★
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/book/1484634141/

305吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:14:48.70ID:ElPyJho6
>>302
自分を日本人であると認めるのは、たんに国籍が日本だからだw

それ以上の同質性や日本人としての主体性など、皆無だ。

306吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:18:21.00ID:ElPyJho6
>>302
ちなみに、大江は、自分が日本国籍保持者として日本人であると思っているだろうが、法や行政に表れた日本の民族性なるものは拒否していると思える。

307吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:19:15.10ID:SSlfb02I
沖縄人がその強いアイデンティティ意識から
基地運動するときに
君はその横で「主張の是非とは別に
沖縄人という根本は不適切で虚偽の概念だ」
って言うの?本気?

308吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:21:13.74ID:SSlfb02I
>>305
日本語話して各種日本文化のなかで
人生を送ったのに否定するのは

個別の思想的立場であって
ethnic identityが社会に存在することとは
分けなくっちゃ

309吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:25:10.80ID:SSlfb02I
>>304
定義は出しているよ
継承性がある社会組織だから
日本国籍人もethnic identityだよ

で現実にはすでに述べた母語等と
密接なので君が日本国籍人だけ承認というのは
空虚で操作的だ

310吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:28:07.50ID:ElPyJho6
>>307
日本の民族性はどこ行っちゃったんだ?w

311吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:28:39.87ID:SSlfb02I
つまり
「俺は自分を日本人と思っていない、そんなので縛るな」
この君個人の認識をどう容認するかどうかというレベルと
現代社会にethnic identitiesが存在し、消し去るものではない、
悪の根源ではない、という話は別の話だよ

312吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:34:17.54ID:SSlfb02I
>>310
思考力ないのかな
たとえばユダヤ人の日本人は
ユダヤ教と日本というふたつに身を置いている
それがなにかしら相反する場合もあれば問題ない場合もある

沖縄人もその意識が一枚岩となり日本という観念との
齟齬が大きくなれば独立運動になるだろう
当たり前

君はとんでもない勘違いをして戦後生きてきたのかもね

313吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:34:35.62ID:ElPyJho6
>>308-309
日本語を話すこと、日本語を母語とすることethnic identityであるなら、大坂には日本人としてのethnic identityは皆無だなw

言葉を基準とするのは自由だが、言葉というものが相当程度翻訳が可能であるということは、言葉の単位でethnic identityを設定することが無理だということを示している。
欧米では、数か国語がほぼ母語である人も珍しくない。
両親の母語が異なり、地域の母語が異なり、成長過程で複数の言語に触れる。

314吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:38:04.24ID:SSlfb02I
>>295
この論文でさ、ethnic identitiesの概念そのものの否定とか社会悪だとかいう
議論ないだろう、そういうことなんだよ
君の特殊な哲学を開陳してもいいけどその独りよがりな特殊性には気付いておこう

315吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:43:00.89ID:ElPyJho6
>>312
なに人であれ、個人の利害は共同性と相容れない。
個人の精神を共同性に同化させるのは未開の精神性だ。
それは、大江がもっとも嫌っていることでもあるだろう。

あなたがいくら未開な精神性をありがたがっても、世界は行きつ戻りつしながらも、その未開性を拒否し始めている程度には進歩し続けている。

316吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:45:38.30ID:ElPyJho6
>>314
全文を読んでいないから、その論文の評価はしない。

だが、ひとつの論文にどう書いてあろうと、ethnic identity などない方がいいに決まっているし、事実、世界的には消滅の方向に向かっている。

317吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:50:27.05ID:kTH/TCC+
ethnic identityの話で盛り上がってるところを、ぶった切って悪いが、
大江健三郎の話なら、江藤淳との関係も大事でしょう。
江藤淳が武田泰淳と埴谷雄高の経済的依存関係を埴谷を侮辱するような形で
暴いたことが江藤淳の死因にもつながったのではないか?
江藤淳が妻を亡くしたくらいで自殺したとも思えない。
しかも、自殺の手口が江藤の嫌っていた川端と酷似している。
武田泰淳は戦争中、特務機関で働いていた人間でもあり、日本の右翼テロリストの
系統とも繋がっている、日本のタブー領域の人。
吉本―花田論争で吉本の勝利との判定を下したのは埴谷だったが、その時既に
埴谷のバックには武田泰淳がいたのではないか?
新日本文学界の座談会で花田と武田とは険悪な雰囲気になったこともある。

318吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:53:09.61ID:SSlfb02I
半世紀前にドイツ語始めてたらよかったのにね
君の思考力はまるで違ってただろう

マルクス学者たちは単に研究対象だから
ドイツ語イヤイヤやっているわけじゃないんだよ
その中で物事を考える力を身につける

マルクスや漱石らと同じ道だよ
君はそこから逃げちゃって
もう取り返しがつかない

見えたはずの風景が見えないままで人生を終える
これは哀しいこと

319吾輩は名無しである2018/10/07(日) 20:54:04.65ID:SSlfb02I
>>317
江藤の自殺にそんな視点があるのか
初めて知ったわ

320吾輩は名無しである2018/10/07(日) 21:03:37.86ID:kTH/TCC+
>>319
江藤は殺されたと思う。
妻を亡くしたくらいで自殺する文芸批評家など、世界中探してもいないだろw
妻がおりながらセクハラやレイプで有名になった人が世界でボンボン出てる近頃なのにw

321吾輩は名無しである2018/10/07(日) 22:21:39.89ID:jEsHPV6U
>>320
妻を亡くしたから、ではなく、自分に痴漢の嫌疑がかけられたから、というのが多く人の見解のようだけど・・・

322吾輩は名無しである2018/10/08(月) 12:03:10.53ID:QcHj7Gt6
エスニック料理おいしいじゃん
なくなるなんてもったいない

323吾輩は名無しである2018/10/09(火) 09:26:53.16ID:8gq2Y3cv
自分には帰るべき家がない
なぜなら社畜だから

324吾輩は名無しである2018/10/09(火) 09:33:47.61ID:LGxkhl+f
普通に老人の鬱自殺だろうな
日常の風景

325吾輩は名無しである2018/10/09(火) 10:32:07.31ID:wPGDdj4X
>>324
60代半ばで老人、ねえ・・・

326吾輩は名無しである2018/10/09(火) 18:07:43.82ID:n9g4fyHX
本ページで募集した「あなたの好きな大江健三郎作品を教えてください!」の投票結果です。
1位(50票) 万延元年のフットボール
2位(27票) 個人的な体験
2位(27票) 芽むしり仔撃ち
4位(26票) 新しい人よ眼ざめよ
5位(25票) 飼育
6位(19票) 懐かしい年への手紙
7位(18票) 同時代ゲーム
8位(17票) 洪水はわが魂に及び
9位(16票) 奇妙な仕事
10位(15票) セヴンティーン

20位までの結果はこちらをご覧ください。
http://news.kodansha.co.jp/content/files/pdf/yourfav.pdf

327吾輩は名無しである2018/10/09(火) 18:52:59.24ID:wPGDdj4X
>>326
「政治少年死す」が入ってないのは、多くの人が読める状態ではなかったからなんだろうな。

328吾輩は名無しである2018/10/09(火) 19:03:02.88ID:n9g4fyHX
4位までベタっちゃベタなのが順当にはいったが、その下に
懐かしい年がきっちり付けたのがわかってる人達の投票という感じだと思う

329吾輩は名無しである2018/10/09(火) 22:14:48.69ID:ex7F1NjQ
キルプの軍団が意外に健闘してて嬉しい

330吾輩は名無しである2018/10/10(水) 10:45:18.62ID:c4XWATGx
>>328-329
他の人が読んでるかどうかが気になる人たち?

331吾輩は名無しである2018/10/10(水) 15:54:46.50ID:F9SUgI7g
こんなの一般に知られてる作品が上位に来るに決まってるじゃん
なんの意味もないランキング

332吾輩は名無しである2018/10/10(水) 16:32:13.49ID:2HLRDtA0
ファンがニヤニヤして見るもんなんだから
意味とかいっても野暮

333吾輩は名無しである2018/10/10(水) 16:53:19.81ID:oGcp2px9
さすがに宙返りと治療塔、治療塔惑星には一票もはいらなかった

334吾輩は名無しである2018/10/11(木) 23:40:34.48ID:i2/JNtHb
>>333
なぜだろう?

335吾輩は名無しである2018/10/12(金) 10:58:37.78ID:BH+tcEjP
おそらく

宙返りは長い前振りが終わって話がやっと本題にはいったというところで尻切れトンボでおわるところ
新宗教の教団の話だが、新宗教の教団でセクトが生まれ内部対立の緊張が高まり、それがどう爆発するのか?
と興味を持たせたところで大したことも起こらず終わる

治療塔はSFという触れ込みだが宇宙船で宇宙に行くとかSFっぽい舞台設定だが
SF的に科学的にもっともらしく説明されるガジェットは特に無く本当にSFなのか怪しい上
近未来宇宙を舞台に何故かいつもの大江ファミリーが活躍するという
どうしても違和感を拭えない怪作に仕上がっているから

336吾輩は名無しである2018/10/12(金) 11:24:21.90ID:Fob95cm3
>>335
なるほど、ただ駄作とみなされてると。

話は逸れるが、「興味を持たせたところで大したこと」が起こると、高橋和己の邪宗門になるのかな。

337吾輩は名無しである2018/10/12(金) 19:00:59.18ID:BH+tcEjP
邪宗門は面白いらしいね
読もう読もうと思っていまだ読めてないけどいつか読むつもり

338吾輩は名無しである2018/10/13(土) 10:58:12.48ID:kBQdJchY
邪宗門は戦後文学の傑作のひとつだと思うけど、一般の評価は決して高くないね。

吉本隆明の「知識人向け大衆小説」という批評が影響してるんだろう。
吉本は、ただ高橋の善意と良心が嫌いだっただけなんだけどね。

話は逸れるけど、吉本は兵役や良心といった、自分の欠如しているものを持った人に対する攻撃は容赦がなかった。

339吾輩は名無しである2018/10/13(土) 12:17:53.31ID:4dpX6/tl
あなたが吉本を嫌いなだけでは
俺も吉本を特に好きではないけど

340吾輩は名無しである2018/10/13(土) 12:46:21.43ID:kBQdJchY
>>339
僕は吉本の愛読者だよ。
著作の多くは非常にレベルが高くて素晴らしい。
でも倫理的には、たしかに嫌いだ。

341吾輩は名無しである2018/10/13(土) 13:35:25.56ID:QR6mwDDE
吉本抗業

342吾輩は名無しである2018/10/13(土) 21:01:25.55ID:RyTLb6ND
新潮文庫で芽むしり仔撃ちを読んだけれど、思いのほかスラスラ読めて拍子抜けした。
装丁の不気味な絵と内容紹介を見ただけで、さぞかし難解なんだろうなと勝手に思っていた。

343P ◆.uKag/vUmY 2018/10/14(日) 01:45:01.21ID:RxQfI/TP
>>251
「ゲイ」という言葉を雑に扱いすぎじゃないの。「俺はリベラルじゃない」っで言いたいのかな?

344P ◆.uKag/vUmY 2018/10/14(日) 01:47:02.09ID:RxQfI/TP
「実は」とかなんなの。完全に揶揄の対象として扱ってるよな。

345吾輩は名無しである2018/10/17(水) 05:48:40.71ID:TorjPo25
大江健三郎は変態を書かないと死ぬ病気にでもかかってるのか?

346吾輩は名無しである2018/10/17(水) 12:45:29.34ID:x2Hz0hTf
>>345
作家というのは、なんであれ、それを書かないと死ぬ病にかかっているんだよ・・・

347吾輩は名無しである2018/10/18(木) 01:13:06.99ID:WiVAcnyV
岡山の県北の文豪の方がまだオブラートに包んでるんだよなぁ

348吾輩は名無しである2018/10/18(木) 09:58:24.19ID:MqUnCcmv
https://www.youtube.com/watch?v=VJK_I63q5Q0
これ聞いてくれ
文章含めて大江のインタビューで最高のものではないかと思ったぜ

349吾輩は名無しである2018/10/18(木) 11:09:28.02ID:CQ5sHcBo
>>348
文章に起こしたものがないのかな?

話を聞くのは遅くてまどろっこしい。

350吾輩は名無しである2018/10/18(木) 12:15:58.85ID:p+c0mGQG
キミは聴かなくていいんじゃないかな(⌒‐⌒)

351吾輩は名無しである2018/10/18(木) 13:13:18.73ID:CQ5sHcBo
>>350
うん、聞いてない。

話では、読むほどの濃密さも出せないし、何より話の展開が遅すぎてとても退屈。

352吾輩は名無しである2018/10/18(木) 13:13:43.74ID:Xb1aLqH8
>>349
お前さっさと死ねば?

353吾輩は名無しである2018/10/18(木) 13:17:43.23ID:CQ5sHcBo
>>352
なんで?

聞くは一時の恥、読むは一生の宝、とか言わなかったっけ?

354吾輩は名無しである2018/10/18(木) 16:59:40.46ID:1eV5/vVv
荒らしにいちいち反応するなよ

355吾輩は名無しである2018/10/19(金) 13:28:37.51ID:P3J1dhPQ
>>354
すまん、自重する

新着レスの表示
レスを投稿する