架空の車両形式・番台スレ 24次車

1名無し野電車区2017/10/29(日) 15:25:04.03ID:j5oyj7Dg
前スレ
架空の車両形式・番台スレ 23次車
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/rail/1481344289/

276名無し野電車区2018/09/14(金) 22:36:52.05ID:kdBrc7tc
京阪6020系
1984年から2005年まで製造された京阪電鉄初の20m4ドアクロスシート車両。10両40編成が製造され、デフレナンバー車(4000番台)も存在する。
塗装は史実の10000系旧塗装。但し先頭車と4号車・5号車は2階建て車両として、史実の8000系より早く2階建て車両が誕生した。
この形式の存在により史実の7000・7200・9000・10000系は製造されなかったが、デフレナンバー車の増備で2600系0番台以前の車両が引退しただけでなく2200系や2400系の編成をバラして1000系・5000系・2630系の10連化が実施された。
なお、6020系の入線に伴ない京阪線・宇治線・交野線の各駅は20m10連対応となった。
同時に淀屋橋〜天満橋間は廃止され、地下鉄中央線と相互乗り入れを開始した。
なお、ここでの地下鉄中央線は京橋〜コスモスクエアの路線で、京橋で京阪緩行線と相互乗り入れしてる設定である。

277名無し野電車区2018/09/15(土) 02:07:16.05ID:E6z8PFfY
キハ181系 幻の900番台
キハ91系で採用した屋根上放熱器は問題ありとして採用せず
開発中のキハ65のと機器配置を共通化することで
高性能よりも機器の安定性を重視した車両設計
最終減速比を2.7にすることで最高速度も100km/hにした
冷房用電源をキハ65と同じ4VKを安定性重視のため2両に1箇所搭載
それで騒音の低減と、故障時のバックアップを確保した
試験結果は良好で、勾配線区でも機器加熱なども無く安定した走りを見せた
ところがこれで満足しない開発陣は、最高速度120km/hの夢を捨てきれず
再び屋根上放熱器を採用した量産型を強行してしまった。

278名無し野電車区2018/09/15(土) 07:43:33.00ID:+ozHjvbC
ソ100・E100形
現代版操重車と言える車両。事故復旧だけでなく線路の切り替えや分岐器や橋梁の布設や撤去など
事故以外の作業の汎用性を求めて開発。
国産メーカーのラフタークレーンを架装したもので、70t(E100は75t)の吊り上げ能力がある。
東日本のE100形は加藤製SR800Uが、西日本の100形はタダノ製GR 700MUである。

279名無し野電車区2018/09/16(日) 21:04:32.51ID:zwNw6RH/
YC1系900番台
JR九州が製造したYC1系のアルミボディ試験車。
アルミ気動車の前例が無かった(キハ391系やTWILIGHT EXPRESS 瑞風のT車での前例はあったがエンジン搭載車での前例が無い)ため試作した。
車体は821系と共通。
これにより日立製作所での製造を可能とした。
排ガスで車体が汚れないようメタリックグレーで塗装されている。

280名無し野電車区2018/09/17(月) 23:14:31.52ID:afnAnw7F
JR東日本 E235系(史実とは異なる)
新潟地区・仙石線・首都圏・信州地区いずれでも使用できる車両としてJR東日本が2013年から製造を開始した形式。なお、性能は横軽でEF63と協調運転できることを除き史実通りである。
ここでの設定は北陸新幹線の並行在来線はJRのままで、横軽は廃止されてないこととする。
まずは115系と169系をJR西日本へ譲渡することと磐越西線非電化区間と烏山線の電化用としてE127系を転属させることを目的に製造された。
長野地区に8連14編成と4連55編成が、新潟地区に6連17編成と4連51編成が入線した。
また、富士急行にも4連12編成がOEMされ、同社の3000系となっている。
中央線では3000系とE235系が連結して走るのはごく普通。
ただし、中央西線や飯田線に富士急3000系は乗り入れない。
また、信越線の「ろくもん」もE235系1編成を丸々使用。
さらに、碓氷峠を下り高崎までE235系による普通列車も運行される。
第2弾で八高北線の電化工事が実施された。
この時、高崎に八高線・上越線・吾妻線用の6連30編成と信越線・上越線用の8連17編成が入線。
これにより107系bヘ地方私鉄、115系はJR西日本へ譲渡された。
第3弾で仙石線が複線化・6両対応化したことを受け宮城野に4連19編成・6連6編成を投入。
205系の置き換えだけでなく増発も実施。余剰となった205系はすべてJR西日本へ売却された。

281名無し野電車区2018/09/18(火) 14:13:10.91ID:I+AjiWGz
>>280で横軽が廃止されなかったとして
EF63-201〜210
老朽化した初期のEF63を置き換えるため、EF64-0番台にEF63と同様の装備にして協調運転用にしたものである。
当初予定されていたEF64-1000ベースのEF63-1000番台が予定された12両が6両で製造を打ち切られたのに関連している。
EF64-7 11 26 29 31 33 34 38 50 76から改造された。なお同形式同士の重連が基本のため、
0番台と200番台や1000番台と混結は出来ない。ナンバーがブロック式になっているのが識別点。
EH200-300番台
JR貨物が横軽間の補助用と横川と軽井沢の連結作業解消として独自に作られたもの。
貨物専用機のため連結器が双頭連結器ではないのが特徴。(ただし緊急時に電車等の補機等が
可能なよう各機アダプターがある)
本務機がEF62の老朽化によりEF64-1000重連又はEH200型となるため総括運転機能が付けられた。
横川と軽井沢の連結をやめ、高崎操車場と西上田での連結 切り離しとなり、横川と軽井沢はそのまま通過になる。
また走行しての解放も出来るようになっている。
15両が篠ノ井(後に高崎)に配備。

282名無し野電車区2018/09/23(日) 19:55:47.47ID:R/6SU+iA
>>280
史実の山手線用は第4弾で、横須賀線用は第5弾である。
なお、山手線用を除き普通車の座席がクロスシートであることも史実とは異なる。

283名無し野電車区2018/09/23(日) 21:02:41.35ID:yvfdPhw6
クモハ120
国鉄が製造した121系の両運転台車。
クモハ121を両運転台化した構造である。
冷房はMGを搭載するスペースが無く、やむなく近江鉄道220形のような1500V直結式を採用した。
7200系化改造で7300形に改番され、その際に冷房もインバータ式に取り換えられた。

284名無し野電車区2018/09/26(水) 12:07:14.46ID:tySNiTWj
クモニ225-5000
関西空港連絡橋事故を教訓に、航空貨物鉄道輸送に対応させた荷物電車。
航空コンテナや空港施設の物資輸送を担う。
所有はジェイアール西日本マルニックス。
通常はクモニ単独で運行するが、223/225系と混結可能。

285名無し野電車区2018/09/26(水) 15:26:56.80ID:iyuJi77N
>>281
EF63-200番台は横軽が115系からE235系に置き換わっても現役という設定でよろしいだろうか?

286名無し野電車区2018/09/26(水) 15:33:36.90ID:iyuJi77N
>>280
烏山線にE127系が転属したので、史実のEV-E301系は仙石東北ラインに投入され、仙石線の快速列車はEVーE301系、普通列車はE235系で運行されている。
また、石巻線石巻以東も電化されてE235系6連5本が追加されたため、石巻線と烏山線のキハ40のうち10両がJR西日本へ無償譲渡された。

287名無し野電車区2018/09/26(水) 19:06:03.33ID:cLDFDERX
121系500番台
寒地用の121系で新潟地区に配置された。弥彦線・越後線の吉田から先で使うためワンマン運転化
も可能なよう初めから作っている。
なお冷房装置はAU71/72が使われ、補助電源は165系廃車発生品の再利用 台車もDT32/TR69である。
2両編成6本のみ作られ、極初期型115系を置き換えた。なお霜取り用でクモハのパンタグラフが2つの車もある。
VVVF化して延命する案もあったが見送られてE129系と置き換えられてしまった。
しかし全車両がJR四国に譲渡され、冷房交換 補助電源のSIV化 VVVF化 XWING台車更新の上7250形になっている。
なお横軽対応をしていたため、信越線と吾妻線に投入する計画も上がっていた。

288名無し野電車区2018/09/27(木) 23:57:39.75ID:ErrSe0y/
>>286
仙石線と甲信越エリアの普通列車をE235系で統一したことと石巻線石巻以東が電化されて仙石線と一体化してる。
これにより史実通りHB-E210系は4編成8両が入線したが、これらは石巻線石巻以西の非電化区間に投入され、キハ40の冷房車8両が八戸線に転属して非冷房車は冷房化改造と更新の上でJR西日本に譲渡された。

289名無し野電車区2018/09/29(土) 03:01:37.28ID:UHVF80sS
相鉄7000系(史実とは異なる)

新6000系は本来ならこうあるべきだと思う

290名無し野電車区2018/10/06(土) 13:34:22.70ID:O9bM0rQZ
JR東日本 山手線新型車両

駅のホームは空港のボーディングブリッジのように作られており、乗客は行き先ごとに分かれたカートに乗車。
ベルトコンベヤのように到着駅で仕分けされる。
この際の加速度による乗客の死傷を防止するため、カートにはジェットコースターのような拘束器具がそなえてあり、
通常の座席は存在しない。これに付随して定員乗車が実現している。
(略)
近年における都市部の鉄道運行にまつわる支障事案は多くが駅付近で起きているが、
万が一乗降に係わるトラブルが1つの駅で発生しても全体に影響を及ぼさない運行体制が可能になった。

291名無し野電車区2018/10/07(日) 20:24:29.25ID:7uJvHZG1
上越新幹線において、E2系転用とE7系新製にE4系取り換えを進めているところであるが、
併せてE2系の12連化を行うことになった。
基本的には、廃車になる編成から7・8号車を抜き取り、10両編成の4・5号車間に挿入する考え方で行うが、
具体的には以下のように組成した。

全編成共通
・10号車E224形は普通車からグランクラス車に変更し、新12号車 新形式E214形とした。
 極力、E7系と共通の室内意匠とするため、客窓の縮小改造を行った。
・12連化した各編成は、J70-J75編成の既存車両を除き、これとほぼ同等の客室設備更新を行った。
・抜き取ったユニットについて、改番は行っていない。元3号車はパンタグラフカバーが不要となるため、
 撤去工事を行っている。

・J73-J75編成
 J70-J72編成から7・8号車を組み込む
・J70-J72編成
 J62・J65-J69編成から抜き取った7・8号車を2ユニットずつ組み込む
・J62・J65-J67編成
 J57-J59・J63・J64編成から抜き取った2・3号車と7・8号車を組み込む
・J60・J61編成
 上記抜き取りユニットのうち、残りの2・3号車または7・8号車のどちらか1ユニットを組み込む
・J52・J53・J55・J56編成
 J51・J54編成の2・3号車または7・8号車のどちらか1ユニットを組み込む

・J51・J54・J57-J59・J63・J64・J68・J69編成
 編成名抹消とし、残りの車両は保留とする

292名無し野電車区2018/10/07(日) 21:00:26.78ID:7uJvHZG1
>>291
・J51・J54・J57-J59・J63・J64編成の残りの車両について、下記の改造を施工してJ31-J37編成として登録した。

9・6号車のE215形・E226形をE223形・E224形の先頭部鋼体を使用して先頭車化改造、
新形式E221形・E222形とした。車両番号は種車のものを引き継ぐ。
10両編成時の9・4・5・6号車となるように組成変更し、
9(新13)号車となるE221形には、5(新15)号車ないし他編成に供出した3号車からパンタグラフカバーを移設し、
E224形から発生した自動解結装置、普通席座席を取り付けた。窓割と座席の位置は合わせていない。
6(新16)号車のパンタグラフとカバーは撤去した。
これを越後湯沢回転の「とき」「たにがわ」増結編成として用いることにした。

293名無し野電車区2018/10/07(日) 21:03:08.45ID:7uJvHZG1
>>292
・J68・J69編成の残りの車両について、下記の改造を施工してJ81・J82編成として登録した。

9・2号車のE215形・E226形をE223形・E224形の先頭部鋼体を使用して先頭車化改造、
新形式E211形・E222形とした。車両番号は種車のものを引き継ぐ。
10両編成時の9・4・5・6・3・2号車となるように組成変更し、
9(新1)号車となるE211形には、3(新5)号車からパンタグラフカバーを移設し、
E224形から発生した自動解結装置を取り付けた。
これにより、「なすの」増結用として用いられていたE3系を捻出した。

294名無し野電車区2018/10/09(火) 23:53:09.21ID:8k1HoHMU
>>286
また、弥彦線へはこれとは別にE235系4連5編成が増備された。これによりE127系V3編成の廃車補充と訓練車編成のJR西日本譲渡による置き換えに対応した。
なお、訓練車編成代替のE235系は営業運転車仕様で製造された。

295名無し野電車区2018/10/11(木) 19:35:56.56ID:mWnFbU08
>>289
6000はそのまま
7000は初期車が史実の新6000系緑座席・寒色系内装、中期車が史実の新6000系赤座席・暖色系内装→史実の旧7000系と同じ、後期が新7000という感じか。

296名無し野電車区2018/10/14(日) 17:15:17.09ID:p75uvkZA
大阪市高速電気軌道(Osaka Metro)68系
66系の後継車両。30000系の堺筋線型とも言える。30000系を架線型にしたようなフォルムが特徴。
またステンレスから60系時代からのアルミ車体に回帰した。
制御系は阪急電鉄の1300系と同一化することにより検査を阪急正雀工場に委託が可能となった。
これにより堺筋準急は千里線直通のみとなり、京都線は高槻市行きは堺筋快速に河原町行きは堺筋快急又は堺筋特急になる。
また土休日は天下茶屋〜河原町で淡路から桂までノンストップの快速特急となる堺筋エクスプレスも運転される。
なお普通 準急は66系及び阪急京都線車両の全形式が使われるが、堺筋快急及び堺筋特急は
68系と阪急は原則8300系又は9300系と1300系限定で7300系は1300系の機器の7303F 7304Fのみしか
充当出来ない。堺筋エクスプレスに関しては阪急京都線車は原則9300系と1300系のみ。
なお堺筋特急・堺筋エクスプレスに限り一部区間で最高速を120Kmに引き上げられている。

297名無し野電車区2018/10/16(火) 23:34:29.40ID:StEBnU6H
上信電鉄 主電動機 換装車

JR東日本から譲受した700系(元107系)導入を機に、車両更新対象外となる在来車両の主電動機を
TDK806系からJR東日本 185系・485系廃車発生品のMT54に換装した。
改装の済んだ車両は従来の車番に+10として区別した。
これにより、700系とは主電動機出力・歯車比が揃えられることになった。

併せて、予備・循環整備目的として、
JR時代に機会を得て同種取り替えが随時されていたとは言え、
経年が比較的高い700系の台車※について、JR東日本185系で使用されていた同型で製造年次が新しいDT32・TR69台車を、
また冷房装置についてもJR東日本485系で使用されていたAU13E・AU113型、JR北海道キハ183系で使用されていたAU79型を
購入している。

※この系列の台車は台車枠の補強改良などが随時行われてきた経緯があり、今後の亀裂等不良の発生に対処するもの

298名無し野電車区2018/10/17(水) 00:08:36.05ID:b/Ifd2sU
会津鉄道AT1000系・野岩鉄道YG2000系・東武600系

3社共通で製造された電気式特急気動車。
浅草―会津若松(観光シーズンは喜多方)を結ぶ
「リバティ南会津」に使用される。
外観は東武500系に似ているが、塗装が異なるほか、
機器室を設置している点が異なる。
会津田島以南では500系と併結して走行が可能で、
パンタグラフを備え電車として走行する
(日本初の実質的な一般営業用EDCでもある)。

299名無し野電車区2018/10/17(水) 03:28:30.68ID:uJLJ9azi
・・・。

あぼーん

301名無し野電車区2018/10/17(水) 05:19:14.50ID:hsvChGvs
621系
JR九州が415系の置き換え用に製造した交直両用電車。
821系の車体と521系の足回りを組み合わせた。

302名無し野電車区2018/10/24(水) 14:14:57.01ID:dKgNH4la
JR東海 205系
1992年、JR東海は何を考えたのか4つドアの通勤電車を中央線と東海道線と城北線に入れることにした。また、ここでの設定では城北線はJR東海直営で、2006年には養老線を近鉄から譲り受けており、JR東海管内の各駅は8両編成以上の停車に対応しているという設定である。
JR東海として新形式は考えずに、国鉄型の205系の別区分番台という扱いで車両製造を始めた。
まず、城北線の電化・環状運転開始用として10両編成24本が製造された。
ついで、中央線に10両7編成を入れ103系をJR西に譲渡。
その後1997年に太多線電化用として10両15編成、117系をJR西日本に譲るために東海道線に6両18編成、静岡地区の輸送力増強のために中間車をクロスシートにした4両40編成を追加。
さらに武豊線と高山線の電化用としてセミクロスシートの4両40編成と6両20編成を高山線に、関西線および飯田線の輸送力増強用にセミクロスシート車6両46編成が増備された。
4・6・10両編成問わず全ての編成のクハ205形にはトイレが設置されており、制御装置はVVVFである。
なお、静岡地区の車両は211系を養老線と武豊線に、中央線の2期増備車は211系を太多線に、関西線・飯田線の増備車は213系を養老線に、119系を紀勢線に転属させた。
ここでの設定ではJR東海は1997年に近鉄養老線を買収したことにする。
これにより、養老線の車両は静岡や関西線に205系を入れて余剰になった211系と213系で対応した。

303名無し野電車区2018/10/27(土) 07:06:25.32ID:GaDFZI6z
>>300
つまらん

304名無し野電車区2018/10/28(日) 18:51:27.32ID:FeOdEuTr
821系900番台
JR九州が製造した821系のビードレスステンレス車体試験車。
813系1100番台以来のステンレス車体で尚且つsustinaを採用した。
その特殊性から日立製作所では製造できないため、総合車両製作所で製造された。

821系910番台
こちらは川崎重工業の2シート工法を用いたもの。

305名無し野電車区2018/10/28(日) 20:54:57.56ID:FeOdEuTr
阪神2000系
阪神電鉄が製造した「阪急阪神統一規格車両」。
阪急1000系のコピー電車である。
4M2Tの6両編成を組む。
近鉄線乗り入れで10両編成対応のために幌枠が取り付けられた。
阪神・近鉄・山陽はおろか阪急への入線も可能となっている。

306名無し野電車区2018/10/29(月) 02:53:05.88ID:4D30gl8M
>>295
相鉄の電車はガンダム系に近いかも

旧6000系 旧ザク&ガンダムプロト
新6000系 MS-06ザク&ガンダム2号機
7000系 グフ&ガンダムG-3
新7000系抵抗 ドム&GP-01
新7000系V車 リックドム&ガンダムMk-2
8000系 ゲルググ&Zガンダム
9000系 ガルバルディα&ZZガンダム

307名無し野電車区2018/10/30(火) 09:57:43.78ID:gsVQgIka
阪神6000系
<設定>
近鉄直通開始後、2010年に奈良線と阪神なんば線全駅、および本線の尼崎〜芦屋の全駅を近鉄車10連対応にした。
これにより、なんば線系統にもジェットカーを入れることとなった。これが、阪神6000系である。
この6000系の加減速性能は史実の5700系に準ずるが、モーター出力を270kWに上げたため、MT同率編成となった。
また、芦屋以西や梅田への乗り入れを考えないため、車体を近鉄規格で設計できることとなり、編成も21m4ドア10両固定編成となった。
これにより、阪神なんば線系統の普通車は原則として6000系が充当されるようになった。

308名無し野電車区2018/10/30(火) 10:02:12.14ID:gsVQgIka
>>307
また、これと同時に梅田口や芦屋以西で1000系6両編成が停車できなかった駅も6連対応に改修された。
これにより、本線普通車は青胴車4両編成または1000系6両編成で運転するようになった。
また、阪神本線の普通車は今後1000系に統一していく方針である。

309名無し野電車区2018/10/30(火) 15:55:51.23ID:OiwYAXsU
>>308
この6000系の入線にあたり、尼崎と石屋川の車庫を拡大し9000・1000・6000の3形式を尼崎、他の形式を石屋川に所属させた。
また、2012年までに芦屋〜姫路の各駅も阪神車8連対応に改良された。
これにより、9000・1000系8両編成の姫路乗り入れが開始された。
この際、1000系増結車が武庫川線ワンマン車置き換えを兼ねて大量増備されただけでなく、山陽電鉄も普通・阪神線準急用に8両編成の1000系を入れた。これにより阪神も尼崎〜芦屋だけ急行運転をする準急を新設。
山陽電鉄も須磨浦公園〜東二見の間に一部通過駅のある急行を設定した。

310名無し野電車区2018/10/30(火) 15:57:59.98ID:OiwYAXsU
>>309
阪神と山陽の乗り入れ種別関係は以下の通りという設定にした。
阪神種別 山陽種別
直通特急 直通特急
特急 急行
急行 S特急or普通
準急 普通

311名無し野電車区2018/10/30(火) 15:59:52.19ID:OiwYAXsU
>>309
この際、梅田〜大物の各駅も8連対応に改修された。

312名無し野電車区2018/10/30(火) 22:40:27.98
西武 002系

001系 Laviewをベースに、分割併合可能な4連としたタイプ。
40000系によるS-TRAINの利用率がそこまで高くなく、供給適正化と運転頻度の向上双方に対応。
また、時間帯により差が出る新宿線小江戸号や、秩父鉄道乗り入れにも対応する。

313名無し野電車区2018/11/01(木) 20:29:25.19ID:xU6ffJan
315系

JR東海が313系の後継として投入した近郊型電車。211/213系の置き換えを目的としている。
313系と同様JR東海の標準車両として位置づけられており、同社の全直流電化区間で走行可能で、
座席は転換クロスシート、セミクロスシート、ロングシートを適宜組み合わせて設置することで
ローカル区間のワンマン列車から有料ライナーまで各種別に対応できる。

クモハ315(Mc)+クモハ314(Mc')の2両、またはクモハ315(Mc)+モハ314(M')+モハ315(M)+クモハ314(Mc')の4両編成。

各車の片側の台車に主電動機を搭載した0.5M構成とし、編成の自由度向上とコストダウンを図った。
車体はステンレス製で、キハ25形と同様のビードレス車体とした。
N700S系で採用された非常走行用電源装置(リチウムイオン蓄電池)を搭載し、停電等が発生しても低速で移動できるようにしている。

314名無し野電車区2018/11/01(木) 23:08:59.79ID:L4c7Lykg
>>304
821系920番台
821系の日車式ブロック工法試験車。
ドア部分に継ぎ目がある。
JR九州と日車の取引はキハ200以来となった。

315名無し野電車区2018/11/03(土) 23:17:11.72ID:vZ5Z3esU
>>281
EF64-5000番台
なお、EH200-300デビュー時に貨物列車はEH200、旅客列車はEF63が麓側に連結されるルールが作られた。
しかし、2012年にE235系を信越線へ投入することが決定した際、EF63はE235系との協調運転ができない状態ではあった。このため、横軽運用と配給輸送の牽引車を兼用化してしまおうというJR東日本の発想から、EF63・EF64・EF65をVVVF化した。
改造後は中央線・信越線両方走れることからEF64とみなすこととなった。
合計で40両が改造され、配給列車・客車列車・甲種輸送などの牽引を本務としている。
また、信越線では碓氷峠対策で、横軽対策に対応した最大12両のE235系と安中〜小諸間で協調運転も行なっている。

316名無し野電車区2018/11/03(土) 23:30:33.48ID:vZ5Z3esU
>>294
長野と新潟のE235系の塗装は基本的には湘南色だが、三鷹・長野・新潟の115系や169系が纏っていた塗装をE235系にリバイバル塗装として実施している。
このE235系導入と同時に越後線系統の12連運転を開始し、柏崎〜吉田〜新潟〜新津の各駅が12両対応に、その他の信越線各駅が10両対応に、その他の信越地区電化区間各駅と中央西線中津川以北各駅が8両対応に改良された。
横須賀色・三鷹色・信州色は長野車8両編成、旧長野色・コカコーラは長野車4両編成、弥彦色・一次新潟色・二次新潟色・懐かしの新潟色・三次新潟色は新潟車6両編成に施されている。
また、新潟車と長野車の4連運用は共通運用で、4+4の8連運用は長野車の8両固定編成で代走することもあるので、ラッシュ時に最大12両編成で運行される越後線では運が良ければ「ろくもん」以外の全ての塗装が見られる可能性もある。

317名無し野電車区2018/11/03(土) 23:31:16.76ID:vZ5Z3esU
>>316
という設定である。

318名無し野電車区2018/11/03(土) 23:53:03.33ID:vZ5Z3esU
近鉄4000系
養老鉄道が50年前の車両である東急7700系を購入したことは知られている。
養老鉄道の電車の検査は近鉄が行なうわけだが、当然7700系の検査も近鉄が行なうのだ。
それなら近鉄も「南海6000系、あと30年は使えるでしょ」と考え、南海電鉄から6000系の譲渡を受けて大阪線に投入した。
この際、72両全車両が4000系に改造されたが、このとき8両固定編成への組み替えと制御装置のVVVF化、ドアの両開き化、台車の交換と内装の更新、電動車と付随車の配置変更まで実施した。
これと同時に大阪線・山田線・京都線・鳥羽線全駅の8両対応、奈良線と阪神なんば線全駅の10両対応、名古屋線・橿原線全駅の6両対応、志摩線・湯の山線・田原本線・鈴鹿線全駅の4両対応工事が実施された。
これにより大阪線の車両のうち車齢の若い54両が名古屋線に転出し、9000系16両を奈良線に転属させた。
これにより奈良線・なんば線では朝夕の普通が10両で運行されるようになったため3220系に中間車を増結して10両固定編成にして、奈良線・なんば線普通専用とした。
さらに3220系は16編成追加され、これにより余った9820系が8両編成に増結され烏丸線直通運用に、9020系が京都線地上運用8両化に転用された。これで捻出された3200系が名古屋線普通用として転出し、旧型車を準急・急行増結用として捻出した。
また、4000系は原則として大阪線上本町口で運行され、4000系の評判がよければ6300形76両の追加譲渡を南海にお願いするかもしれないという設定である。

319名無し野電車区2018/11/03(土) 23:56:16.30ID:dRiPr3rh
なにこの気持ち悪いスレ

320名無し野電車区2018/11/06(火) 12:20:30.90ID:vY+u/8x+
相鉄7000系(史実とは異なる)
ここでは、相模線の厚木以南が国有化されず、逆に近鉄養老線が国有化されていたものとする。また、横浜市営地下鉄3号線は横浜〜あざみ野の路線で、東急田園都市線と相鉄本線への乗り入れを前提としたものとする。
相鉄では5000系と6000系に直角カルダン駆動を採用していたが、当形式は横浜市や東急への乗り入れを前提としたので、平行カルダン駆動にした。
その代わり相鉄は、各駅停車用として電機子チョッパ制御・横浜市営地下鉄と東急の保安装置に対応させ、1975年に4連6編成がデビューした。

321名無し野電車区2018/11/07(水) 14:08:47.69ID:NfWAvUHH
関東鉄道HB-キハ7000形
関東鉄道初だけでなく地方非電化私鉄初のハイブリッドシステム搭載の気動車である。
ハイブリッドシステムはJR東日本のHB-E210系を基本としたもので、車体は親会社の京成電鉄3000形を基本とし、
総合車両製作所で作られているため今回からサスティナが採用された。
関東鉄道は当初EV-E301系を基本とした蓄電池駆動式電車を導入する計画だったが、柿岡観測所の関係で
取手・水海道の充電施設を交流にしなければならず費用が莫大になることからハイブリッドシステム式に切り替えた。
室内は水海道以北運用用のキハ5000形同様としている。
2両編成車のキハ2100 2200 2300形及び旧式のキハ310形の置き換えとして2両編成22本が作られ、
取手〜水海道間は基本2両ハイブリッド車となる。また快速も充当され、「快速つくばね」の愛称がつけられる。
キハ2400形は水海道以北用となり、キハ5000形に編入される予定。
捻出されるキハ2100形と2300形は両運転台化の上譲渡される。
小湊鐵道に両運転台化したキハ2100形全て キハ2300形は水島臨海鉄道に譲渡され、旧久留里線車を置き換える。
キハ317-318もトロッコ列車の冬季用として小湊鐵道に譲渡する。
キハ2200形は鹿嶋臨海鉄道に譲渡され、6000系の置き換えとなる。4両全てガールズ&パンツァーラッピングになる予定。

322名無し野電車区2018/11/09(金) 00:02:51.97ID:xz0kIVIr
キサヤ94-1000番台
JR東海が製造した「ドクター東海」のレーザー基準線式起動検測車。
2台車レーザー基準線方式の採用で構造の簡素化が図られた。
3台車方式の0番台の置き換え用に製造した。
単体で使用することも可能で、機関車牽引用に自動空気ブレーキの引き通し菅を有しており、電車やキハ25などとの連結も可能なよう双頭連結器も装備している。

323名無し野電車区2018/11/09(金) 00:03:25.04ID:xz0kIVIr
>>322
訂正
起動検測車→軌道検測車

324名無し野電車区2018/11/14(水) 03:04:13.80ID:R7blJbfx
保線

325名無し野電車区2018/11/14(水) 11:19:25.16ID:gvheYX+T
>>282
もちろん、山手線用以外はトイレ付きで半自動ドアに対応する。

326名無し野電車区2018/11/15(木) 22:20:29.08ID:ZY5nG2oo
保守

新着レスの表示
レスを投稿する