銀河英雄伝説 素朴な疑問162

1名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:03:29.51ID:WM+e2u8B
銀河英雄伝説に関する素朴な疑問について語りましょう。

使用の際のルール
1 本作品は架空の歴史をもとに作成されています。よって、現実の歴史をもとに本作品の考察を
  行わないでください。
2 現実の特定の政治思想、国家、戦闘などを引き合いに出して作中内のそれを批判もしくは罵倒
  しないでください。その逆も同様です。
3 作品内ですでに確定している評価(トリューニヒト、トゥルナイゼン、等)は議論しても覆らないと
  思って語ってください。作者(田中氏)の意図にそった議論をしましょう。
4 疑問に対する回答は大いに結構ですが、あくまで架空の歴史に対しての質問と回答です。そういう
  考え方もあるさ、という程度にとどめ、理性を失わないようにしましょう。


銀河英雄伝説 素朴な疑問160
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/sf/1520120607/
銀河英雄伝説 素朴な疑問160
http://mevius.2ch.net/test/read.cgi/sf/1520123184/

2名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:04:46.34ID:WM+e2u8B
■過去スレ1
1 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1055507906/
2 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1064107620/
3 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1069852923/
4 http://book.2ch.net/test/read.cgi/sf/1075310012/
5 http://book2.2ch.net/test/read.cgi/sf/1078528221/
6 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1082129882/
7 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1084800593/
8 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1086929451/
9 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1090428309/
10 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1096038003/
11 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1099112293/
12 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1101381087/
13 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1104329202/
14 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1108790419/
15 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1112494584/
16 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1117198635/
17 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1120795492/
18 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1127316227/
19 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1134821225/
20 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1142064253/
21 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1146750606/
22 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1149779475/
23 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1153810984/
24 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1158146437/
25 http://book3.2ch.net/test/read.cgi/sf/1162059372/
25(26) http://book4.2ch.net/test/read.cgi/sf/1168098730/
27 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1173798819/
28 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1176880854/
29 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1179548627/
30 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1184416133/

3名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:05:22.44ID:WM+e2u8B
■過去スレ2
31 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1187982569/
32 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1192823461/
33 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1195795035/
34 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1198394233/
35 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1200061179/
36 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1202050370/
37 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1205048986/
38 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1208571997/
39 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1211734690/
40 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1212882532/
41 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1214674192/
42 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1217089660/
43 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1219240107/
44 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1221056505/
45 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1225617779/
46 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1229112542/
47 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1231935896/
48 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1235205710/
49 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1239363164/
50 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1242739454/
51 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1246008728/
52 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1249190835/
53 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1252850449/
54 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1255167448/
55 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1258469716/
56 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1260674728/
57 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1262274954/
58 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1266412998/
59 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1271153248/
60 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1276346770/

4名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:06:25.16ID:WM+e2u8B
■過去スレ3
61 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/sf/1280322501/
62 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1284114005/
63 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1285806848/
64 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1287386066/
65 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1289209571/
66 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1290934373/
67 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1292224979/
68 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1294129797/
69 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1296393564/
70 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1299310621/
71 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1302091378/
72 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1304316651/
73 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1306295188/
74 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1307994543/
75 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1309434796/
76 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1310568534/
77 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1311912539/
78 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1313754913/
79 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1315490565/
80 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1316826397/
81 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1318662462/
82 http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/sf/1319982703/
83 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1321974067/
84 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1324430330/
85 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1326423056/
86 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1327849424/
87 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1329835446/
88 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1330742400/
89 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1331388481/
90 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1332202767/

5名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:07:14.64ID:WM+e2u8B
■過去スレ4
91 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1334744306/
92 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1336367545/
93 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1339450646/
94 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1342259585/
95 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1344143266/
96 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1346233476/
97 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1348191857/
98 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1350048207/
99 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1352018742/
100 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1354419344/
101 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1356573861/
102 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1358411508/
103 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1360315131/
104 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1363071558/
105 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1364721849/
106 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1367483556/
107 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1369999602/
108 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1372001957/
109 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1375934604/
110 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1378877635/
111 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1380073310/
112 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1381658322/
113 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1382531181/
114 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1383563526/
115 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1384418420/
116 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1385636554/
117 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1386928407/
118 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1388161114/
119 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1389856330/
120 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1391651982/

6名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:07:54.37ID:WM+e2u8B
■過去スレ5
121 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1392880688/
122 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1394644553/
123 http://toro.2ch.net/test/read.cgi/sf/1395928321/
124 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1397631459/
125 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1400918645/
126 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1403154986/
127 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1405421353/
128 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1408467873/
129 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1410598961/
130 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1412472025/
131 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1413464522/
132 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1414777762/
133 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1416570900/
134 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1418434746/
135 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1421025698/
136 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1423570898/
137 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1424695132/
138 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1426159839/
139 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1428081013/
140 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1430701408/
141 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1432871227/
142 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1435966513/
143 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1439461283/
144 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1443338446/
145 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1445832875/
146 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1448873041/
147 http://peace.2ch.net/test/read.cgi/sf/1451321997/
148 http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1453648011/
149 http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1457254718/
150 http://echo.2ch.net/test/read.cgi/sf/1460160125/

7名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:11:14.57ID:WM+e2u8B

8名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 00:14:58.55ID:6BTLiioN
>>1

9名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 01:06:51.78ID:qcZKPEbq
>>1

10名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 02:39:45.95ID:sDpITwQg
最高評議会が所謂内閣ってのは理解したが、じゃあ国会にあたる組織って同盟にあるの?

11名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 12:10:24.69ID:Cf3Za0gr
>>10
あるよ。ジェシカがその議員になったはず

12名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 20:11:16.93ID:RxWdPhND
>>1

帝国には貴族を中心とした議会ないのか
(各省庁の高級官僚は全て貴族とか?)

13名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 20:30:54.07ID:q9vBy9Nr
>>12
サロンが議会の代わり

14名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 20:44:46.93ID:5WoB7frq
>>12
連邦が銀河帝国になったときにごちゃごちゃ楯突いたからルドルフが永久解散した
あとは>>13の通り

15名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 21:41:58.28ID:fFChs5CW
普段は自身の所領の経営に専念して、中央に用があったらコネやロビー活動で取り入るってところか
余力があれば、自ら中央に乗り込むのだろうが

16名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 21:52:41.58ID:dYNIFDlB
>>950
慣性制御が無かったらスパルタニアンやワルキューレの搭乗員はとっくにピンク色のパンケーキになってるわ

とわいえ完成制御ぎょがあるとはいえ真空宇宙で何かを噴射して飛ぶ限り最終速度の最大値は質量比によって規定されるから
推進剤として捨てる質量は大にならざるおえない
これが小型機が宇宙空間では_な理由1

さらに宇宙空間では行って戻ってくるにも推進剤を消費する
舵を切ったら周りの空気が反作用を受け持って勝手に180度ターンができる大気圏内や水上、水中とは比べ物にならない燃費の悪さ、
というわけで輪をかけて小型機が不利に、

17名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:06:58.05ID:9R8banNb
門閥なら領地は代官なりに任せてオーディン常駐じゃない?
いくら超光速通信が有っても政争に乗り遅れそう。

18名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:20:52.19ID:4RQ+VgN7
>>17
マリーンドルフ伯は、尚書に抜擢される前は普段は領地にいて、
オーディンの大学に通うヒルダがときどき里帰りして父親と会う、みたいな生活をしていたね。
一方で、ヴェストパーレ男爵夫人はずっとオーディンに留まって、愛人たちや友人たち(アンネローゼ様やシャフハウゼン子爵夫人)と遊び暮らしていたけど、領地経営は代官まかせだったのかな?

19名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:28:47.07ID:5g4LVf2J
銀河帝国は江戸時代の政治体制だとわかりやすいかなと思っている
中世欧州の王政貴族政治はわかりにくいので

皇帝(将軍) のもとで貴族(大名)が官僚と軍(旗本)を動かして
政治をしている  貴族(大名)達は領地と固有の兵も持っているしね

あっ 暴れん坊将軍ネタは禁止でお願いw

20名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:46:16.01ID:4RQ+VgN7
>>19
もしラインハルトが長生きしてたら、面倒な政治はヒルダに全部押し付けて、
お忍びで銀河帝国内を世直し旅したり、ハイネセン訪問してユリアンたちと三月兎亭に飯食いに行ったりしたかも知れんね。
(水戸黄門ネタにしてみましたが、やっぱりいけなかったでしょうか?w)

21名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:48:26.04ID:5WoB7frq
柳沢吉保がブラウンシュヴァイク公だな

22名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 22:48:51.01ID:sDpITwQg
>>17
領地持ちの門閥貴族なら、帝都に当主本人か家の重役が大使代わりに常駐しているイメージだなぁ
OVAでヒルダが帝都に来た時も、家令のハンス・シュテルツァーはずっと帝都暮らししてたみいな感じだったし
ほんでもって中央の権力闘争に忙しい大貴族(ブラウンシュヴァイク公とかリッテンハイム候)は領地はほぼ代官任せと思う

23名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:01:09.69ID:sDpITwQg
>>12
平民でも地道にやって功績をあげていけば狭い門だが高級官僚にもできる模様
原作だとハイドリッヒ・ラングがそれ。しかも内務尚書への可能性も充分にあったとさえいわれる
……彼、物語の中じゃひどい扱いだけど、とても優秀な治安屋なんだよ? 秘密警察の長官とか超重要な役職だからね

24名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:06:02.34ID:9R8banNb
ケスラーが迎えに行った様な余程の田舎貴族以外は基本帝都詰めなのかと思ってた。
野心ゼロそうなシャフハウゼン子爵が帝都常駐っぽいし、マリーンドルフ伯はカストロプ侯に害されて転地療養に帰ってたのかと思ってたよ。

25名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:09:23.97ID:/KQoypuy
>>23
うろ覚えだけど・・・ケスラー指揮下の憲兵隊とラングの治安維持局との対立があったんだっけ?
憲兵隊の仕事内容が司法警察と業務内容が被るのが当時は今一つ理解できなかった

26名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:23:00.46ID:4RQ+VgN7
>>24
原作にはっきり描写されていないからわからないけど、貴族制度があるなら、辺境伯と宮中伯の違いもあったかも知れないね。

例えば、グリューネワルト伯爵領とか、代官とか、伯爵領の警備隊とかあるのだろうか?
(グリューネワルト家の執事であるコルヴィッツ帝国騎士は、もと宮内省の官吏に過ぎないし)
アンネローゼ様の伯爵夫人号は、家名と皇宮内の館と一定の下賜金が付いているだけで、実質的な領地は伴っていないように見える。
ベーネミュンデ侯爵家や、ローエングラム伯爵家でも同じ印象だったけど。

27名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:51:00.53ID:muhZs9EP
ラインハルトが伯爵領の経営を欠片ほども話に出した事がない辺り領地を持たない爵位だった可能性は高いだろうな
自領があったら経営を代官に丸投げしていたとしても経営状態の確認くらいはしてただろうし

28名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:52:10.25ID:sDpITwQg
>>24
政治的野心とかなくても、芸術とか文化方面に大きく寄与している人物とかなら帝都暮らしやと思う
個人的にヴェスパトーレ男爵夫人はそういう理由で帝都暮らしやってるんだと思ってる

29名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:52:22.09ID:P6tC2eJJ
ヤンとラインハルトは相容れないはずなのになんで会談したんだろうか

30名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/09(土) 23:54:04.79ID:sDpITwQg
>>27
たしか「汚名」の時のエピソードだったと思うが、ローエングラム一族の墓参りとかで領地に行ってなかったっけ?
かなりうろ覚えだから記憶違いかもしれないけどさ……

31名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 00:21:50.38ID:o+8/3A9D
ローエングラムは断絶した一族だし断絶した時に皇帝直轄領になったとか他の貴族に渡されたとかなんでは

32名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 00:32:13.53ID:ixSz/gEA
>>29
思想はどうあれ、戦いの才能に対しては一目置いていたからな
自らの部下にしたいとすら思っていたし

33名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 00:34:43.20ID:vuV5fEpd
バーラト直後か回廊の戦いのときかで微妙に状況変わるけど
少なくともラインハルトの方は、別に相容れないとは思ってないよな。
である以上、ヤンの方に会談を断る理由がない。

34名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 06:15:28.99ID:QSAdf/vn
>>23
ラングがゴ王朝で内務尚書や次官まで出世できたかは甚だ疑問。
社会秩序維持局の局長より上を目指すとはなんたる不敬!と、自ら罰せさせられる
ハメになるかもしれんwww

35名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 10:48:28.04ID:vuV5fEpd
初登場シーンの地の文で『内務尚書への昇進も、大いに可能性のあることだった』って書かれてるんだけどなあ
軍と違って、官界はそこまで貴族の専有物ではないらしい。

36名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 11:07:07.35ID:rT/gvXoz
リヒテンラーデあたりからすれば、ラングみたいな非門閥の高級官僚は使いやすいからね。
それに内務尚書は重要ポストだからこそ、ブラウンシュバイクもリッテンハイムも
「相手の派閥に渡すくらいなら」と平民の登用に同意していたかもしれない。

37名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 11:19:54.87ID:X9BreUSo
>>35
ルドルフが聞いたら卒倒しそうな話だよな。平民が尚書とか。
そういうところにもゴ朝の綻びが見えているというか。

38名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 11:26:53.72ID:lLSKipZk
ルドルフの時代だとそもそも自身含めて有能な奴に爵位与えて尚書にしてたわけだし
(ファルストロングが共和主義者弾圧の功績で伯爵号与えられたらしいから順序逆の可能性あり)
先にラング家を新興男爵家にして貴族の列に加えるくらいの手順は踏むんだろう……

39名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 11:32:25.36ID:WrtcNCiu
そんなラングを使いこなすオーベルシュタインはどんだけ優秀だったのかと、
ラインハルトにしてみればキルヒアイスに匹敵する当たりくじ

40名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 11:41:38.16ID:aGM6LzmF
弾圧に廻る側なら被支配階級の方が有能な例が多いし。

41名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 12:12:13.08ID:vuV5fEpd
貴族と官僚と軍がゴールデンバウム王朝を支えるトリニティ、だったから
案外、本来はこの三者を分けてたのかもしれんとふと思った。

42名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 12:29:17.77ID:f91NdOz/
ローエングラム王朝を支えるトリニティは何になるんだろうね?
成立した時は、帝国人民の熱い支持があるが軍と官僚機構だけだと
将来不安だと思う

やっぱり民意を代表する議会かな 意外にフェザーンの財界というのもありそうだが

43名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 12:39:31.47ID:RuA6NzAY
建国の経緯からして軍の力が大きすぎるからな
民側にオーベルシュタイン並の人材が現れないと軍部が二流三流ばかりになったらえらいことになりそう

44名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 12:46:44.47ID:aGM6LzmF
ヒルダがいなくなったあたりで正にアレクサンダーの後みたいな四分五裂しそう

45名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 13:01:51.78ID:vuV5fEpd
最後の最後でミッターマイヤーを文官側に引っこ抜いたマリーンドルフ伯のバランス感覚は流石、ということなのかな。

46名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 13:33:21.19ID:pqnEIs+J
ローエングラム王朝を作ったのはラインハルト、育てたのはヒルデガルドって言葉の起源が誰かってどうでもいい争いが起きたくらいだしヒルダが没してすぐに分裂って感じでは無いんだろう

47名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 14:08:44.39ID:QSAdf/vn
もしラングを内務尚書に昇進させるのなら、ゴ王朝ではラインハルトと同じように
爵位を与える必要があるかも。
ラングにそこまでの功績があるとは思えんけどw

ロ王朝でさえ閣僚には平民はいなかったよね?

48名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 14:52:14.58ID:lLSKipZk
>>47
国内の思想犯・政治犯の摘発に尽力し、社会の不安定化を防いできたという立派な功績があるじゃないか
というか社会秩序維持局の機構の巨大さから逆算して、秘密警察長官って時点で伯付けのために爵位与えもいいような気が……
東ドイツのシュタージとか北朝鮮の保衛省とかを見るに、軍の階級で例えると社会秩序維持局長とか大将か上級大将クラスの役職じゃないのか……

49名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 15:01:16.45ID:kFQ8VJKi
>>47
ロ王朝については、仮にミッターマイヤーが国務尚書になるとしても、平民身分のままなれるのか、明確な記述がないので不明だが・・・

ゴ王朝においては、第6代ユリウス帝の時代に財務尚書ベーリング帝国騎士という人物がいたので、
ラングが尚書になるとしても、必ずしも爵位までは必要なくて、とりあえず下級貴族に格上げしとけば最低要件は満たすみたいだね。

50名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 15:33:51.89ID:CFKSbubL
>>47
明確に平民と言われた人間はいないはず。
可能性があるのは工部尚書になったグルックと司法尚書のブルックドルフ。

51名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 15:48:54.77ID:vuV5fEpd
>>47
徳間文庫版6巻の記述だと
国務尚書 マリーンドルフ伯爵 / 軍務尚書 オーベルシュタイン元帥 / 財務尚書 リヒター
内務尚書 オスマイヤー / 司法尚書 ブルックドルフ / 民政尚書 ブラッケ
工部尚書 シルヴァーベルヒ / 学芸尚書 ゼーフェルト博士 / 宮内尚書 ベルンハイム男爵
内閣書記官長 マインホフ

軍の階級や博士号を優先したと思われる2名は除外して
マリーンドルフとベルンハイムだけ爵位が記載されてるということは
他の肩書のない面子は平民か帝国騎士?

52名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 15:54:24.34ID:RuA6NzAY
しかしなんでラングなんぞを使おうと思ったんだか
国家に秘密警察みたいな組織が必要なのはわかるが頭までそのままな必要はあるまい
憲兵隊はケスラーがトップになって組織大刷新してるのに。
旧体制でやってきたことだけで公開処刑レベルだろ、ラング

53名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 16:05:11.40ID:vuV5fEpd
処断するに足る口実があればしたと思うけどな……
おそらくはラインハルトに鞍替えした時点で、過去に握った秘密を差し出して
それなりの”貢献”をしたんだろうな

54名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 16:49:41.98ID:QSAdf/vn
>>49
たぶん、ロ王朝においては身分制度の切り離しを進めているから
平民でも閣僚になれると思う。
ただ、ロ王朝の最初の頃は、特に文官には有能な平民が少なかっただろうから
たまたま閣僚に平民出身者がいなかったと考えられる。

55名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:05:17.43ID:GPZ6WY+A
>>54
その1号がミッターマイヤーなんだとすれば、誰も文句は言えないわな

56名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:21:54.97ID:lLSKipZk
>>52
特に違法行為をしていない奴をどういう名分で裁けと?
おまけにロイエンタールにひどく罵倒されるまでは、自分の立場を弁えるていどの謙虚さはあったからな

57名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:43:12.98ID:Nbzq870O
果たしてミッターマイヤーに政治ができるのだろうか…

58名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:46:12.63ID:l2jLkE/N
決断は速そう

59名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 17:48:12.53ID:rG/PJ3Rv
>>56
無実の人々への弾圧・拷問・殺害
そもそも社会秩序維持局の長だったってだけで処罰される価値はあると思うよ

60名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 18:18:08.99ID:ABLBWqdG
>>57
数万の艦隊を指揮する能力ってのは政治能力もないとできないんじゃない
どこかの国の政界のトップより遥かに優秀な人材

61名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 18:57:10.26ID:lLSKipZk
>>59
ゴールデンバウム王朝時代に合法的だったことまで処罰する様になったら、政府関係者を丸ごと処罰するしかないじゃないか
それに軍部だって、占領作戦時に虐殺・略奪はデフォルトだったとクロプシュトックの時に書かれてるわけだから、軍部内も処罰の対象にしないと筋が通らない
そんな全方位処罰な姿勢なんかとったら、そんな奴支持する奴なんかいなくなるさ

62名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 19:21:37.81ID:QSAdf/vn
>>61 >>59 >>56
国が滅ぶとはそういうものだw

それはともかく、処罰というから厳しく聞こえるのだ。
更迭ならそれなりに納得だろ。 民主国家でも政権が変わらなくてもよくある話だし。

63名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 20:03:22.61ID:nPAyFj0a
>>62
だからしばらく拘束されてたんじゃねぇの?
そしてオーベルの調査の結果、なにも問題行為してないし、内戦前からラインハルトに好意的な振る舞いしてたので処罰するわけにいかなくなったわけで

64名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 20:25:21.75ID:aGM6LzmF
まあでもラングは余りラインハルトに敬意を持ってるようには見えない。
面従腹背ってやつか。
文官にはそういうの多いかな。

65名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 20:41:57.31ID:lLSKipZk
ルビンスキーに煽られて野心が暴走してる時でさえ、ラインハルトに成り代わろうとは微塵も考えないあたり、
敬意というべきかどうかわからんが、ラインハルトを絶対に敵にまわしてはいけないという意識はあった模様。

66名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 20:47:09.71ID:rG/PJ3Rv
>>64
その辺ははっきり明記されたと思う
「ラングは皇帝に対し敬意も尊敬も持ち合わせていなかった」とか

67名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 20:50:13.58ID:vuV5fEpd
ラインハルトに対して直言しないのがオーベルシュタインとの差、と本文中でも言われてたな。
文官全般についていえば、リップシュタット直後は分からんけど
即位後は「戦争は終わった、ここからは我々の時代」っていう意識でいたんじゃなかったっけ

68名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 21:58:19.52ID:vOIIMx33
タコのパウルはワールドカップどこが優勝するか予想したのかな

69名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 22:11:57.22ID:l2jLkE/N
日本の順位なら誰でも予想出来そうだが

70名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 22:13:08.81ID:vuV5fEpd
あれ盲信出なかったっけ?と思ってググったら、2010年時点では二代目のパウル君が活躍してるらしい。
義眼のパウル君はかなりの制度で未来を予測してたけど、あれ何代目なんだろうね?

71名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/10(日) 22:55:21.41ID:aGM6LzmF
オーベルの義眼はタコの眼だったのか…
あれ盲点ないとかかなり性能いいらしいから、オーベルは千里眼だったのね

72名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 00:12:34.23ID:cwMPqiBm
>>61
ドイツも日本も「当時合法だったことを職務として実施」したことで普通に軍人や官僚が有罪になってたと思うが

73名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 00:19:36.76ID:nRsxIbRu
ローエングラム王朝では違ったんだろ
門閥貴族は始末したけど、当時官界はほぼ手付かずだったはずだしな

74名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 01:36:36.63ID:QoqxAJqU
>72
ww2後の独日の事例は戦勝国による報復であって、法的正当性はない。

ロ朝はゴ朝から禅定を受けた継承政府なので、新政府の法を遡及適用したら正統性を失う。

75名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 06:15:35.04ID:+7WSx4Wm
>>74
ラインハルトのやったことは皇帝や門閥貴族への報復だから、WW2の戦勝国と同じw

76名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 07:51:43.46ID:DysvRBxK
女帝カザリンには終生に渡る年金を保証してるし、ゴールデンバウムの血統狩りみたいな事もしてないからそれなりには遇してるでしょ
しかし、物心ついた時には隠居生活が決まっているカザリンはどんな気持ちなんだろうか、子供だからへーそうなんだで済むかもしれないけど、恋愛とか結婚となると物凄く政治的にめんどくさいから辟易しそうではある

77名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 08:13:38.67ID:L3fIkTqj
適当なこと言ってるな
ラインハルト個人は皇帝に恨み持ってても実際やったのはリヒテンラーデと結託してエルウィンヨーゼフを皇帝に推し上げただけ
それに反発した門閥貴族がそんな皇帝は認めんと反乱を起こしたので鎮圧しただけ

だから処罰されたのは賊軍に加担した貴族ととばっちり受けたリヒテンラーデだけ

内乱に関わってないラングを処罰する理由はない

78名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 09:33:49.43ID:5j2Oywbz
ルドルフの血統狩りなんかしたらラインハルト自身も引っかかる可能性がw
帝国貴族の大部分にはルドルフの血が入ってるでしょうし。
そもそもラインハルトは出自や思想から、余り血統は重視しなかった。

792892018/06/11(月) 12:09:54.67ID:Rf5LtnZF
三長官の二人も拘禁されてるけどな
なんでそこまでラングを擁護したいのか知らんが

80名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 12:36:24.07ID:Pwn/8LPb
>>75
ゴールデンバウム王朝の皇帝から禅譲という形で国家体制受け継いだくせになにを抜かすかw

81名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 12:37:11.70ID:Pwn/8LPb
>>79
そいつらは貴族連合派だったから拘束されたんじゃね?
純然たる保守派だったらリヒテンラーデが庇っただろう

82名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 12:48:52.15ID:dBn75TNa
>>76
一番いいのは、アレクと結婚することかもね

83名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 17:40:47.96ID:WAHHMxGp
カザリンとフェリックスが組んでローエングラム王朝を潰そうとする展開

84名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 20:36:25.49ID:dagB0C8d
>>80
結果論でそうなっただけだ。
もしキルヒアイスが生きていれば、ゴ王家の一族も含めて生命はともかく財産は
全てボッシュートされて放り出されただろう。

>>81 >>79
軍権を奪取するために必要な拘束だった。
統帥権を握っていないと宇宙艦隊の指揮権をいつ奪われるか分かったものではない。

85名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 20:50:42.11ID:2H5ewBzr
>>84
そんな言いだしたら、なんで合法的にラインハルトから軍権を剥奪できるリヒテンラーデ放置してたんだって話になるよ?
門閥貴族連合派じゃないならリヒテンラーデが説得すれば済む話だし

86名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 20:53:55.74ID:DysvRBxK
ラインハルトは皇帝の座を奪取する気満々な割に後継者の事は全然考えてなかったんだよな
俺が死ねば誰か強い者が奪取すればいいってプライベートとは言え公言してたし、多分キルヒアイスが生きてたらお前が2代目皇帝なって丸投げしてたであろう勢い
最悪アンネローゼが担ぎ上げられて望まぬ子を産まされる…なんて可能性もあったのに結構呑気だよね

87名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 21:06:51.10ID:5j2Oywbz
呑気といえばリヒテンラーデもそう。
皇帝に直接、謀叛の可能性を訴えてまでいたのにラインハルトに権限渡しすぎだし、乱の直後の動きが甘い。
というか、独自の武力もないのにラインハルトを御し得ようが無い。

88名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 21:25:22.70ID:qY0kpdTi
まあ敵は大体潰したし20代前半の人物が宇宙取って数年で自分が死ぬとは思ってなかっただろうし
しばらくは余裕って考えても不思議ではないと思う
それと宇宙は取るものであって新秩序保つ方は割とどうでもよかったんじゃないかって気がする
投げ出すほど無責任ではないけど

89名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 21:29:15.23ID:2H5ewBzr
>>87
帝国宰相という地位にあって、皇帝という権威をリヒテンラーデは掌握してるわけだから、そのあたりの権能を行使して軍に不和を起こさせるくらいはしたんじゃないかな
「勲章を与えておけば後々利用できる」と言われて納得してたところから考えるに、キルヒアイスとその側近の者達に皇帝の勅命として爵位を継承させるとかしてさ
無論、ラインハルトとキルヒアイスの信頼関係は揺らがないとは思うが、中堅以下が不公平感を感じて対立を望みだすようになるかもしれんし
しかもヴェスターラントの一件で二人の間の信頼関係に罅が入りだしてるから、万一の事態だって発生するかもしれん。そのあたりをリヒテンラーデは利用するつもりだったんだろう
……逆にいえば、それくらいの狸っぷりがないとゴ王朝末期の帝国政府の運営とかとてもじゃないがやってられないと思うんだ

90名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 23:51:40.62ID:3EQ8fWE0
ラインハルトが戦功挙げるたびに位が上がっていくのはいいとして

キルヒアイスって立場は参謀とか副官とかって扱いなの?
上官が戦功挙げるたびに昇格していく参謀とかってあまり記憶に無いんだが・・・

91名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/11(月) 23:54:20.16ID:QJq2AXev
そこが皇帝の配慮ってやつなんだよ
同じ上官のままでずっと通せること自体がおかしいのだから

一緒にいられるように、昇進させてやっているというのが正しい

92名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 00:22:51.58ID:Ie1PjV3r
政治に口出ししなかったアンネローゼがただ一つだけお願いした事が
ラインハルトとキルヒアイスを一緒にしてあげて欲しいって事なんだしそりゃ全力で配慮するでしょ

93名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 00:59:30.22ID:KVRH7X3B
外伝でその辺の話あったな
自分は昇進したけどキルヒアイスはしなくて
人事局長に怒鳴りこむ話
「お前ら二人がずっと一緒なこと自体が特別なんだ、いい加減にしろ」
って怒る人事局長が好きw

94名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 01:00:08.25ID:2MkVo94f
いちおつ
そこはラインハルトが自分だけ昇進したのに文句言って一緒にいつもいる方が珍しいと言い返されてラインハルトが引き下がったくらいだからなw

95名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 03:28:40.74ID:ARcBj9TT
ラインハルトはあの人事局長を抜擢すべきだったよね

96名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/12(火) 04:41:28.37ID:CLcH72iC
堅物っぽいからラインハルトが軍権掌握したら賊軍には加わらなそう。
しれっとケスラー辺りの部下にいたかもしれんw

97名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 00:01:34.80ID:6oHQVfD0
>>47
リヒターとブラッケは?
(ブラッケは隠れ貴族だが

98名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 00:02:50.30ID:6oHQVfD0
いやすまんリヒターも隠れ貴族か、

99名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 04:48:07.44ID:bwYKdBry
あの2人が貴族称号外すだけで生活は貴族的にしてたら笑える

100名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 05:31:30.23ID:LSA6Fs9R
>>97
あの二人はフォンの称号を勝手に外して自称しているだけで、戸籍上は貴族w

101名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 05:48:25.40ID:bzZc/5X1
うろ覚えだけど、ラインハルトの階級に対して副官(キルヒ)の階級が低すぎてバランス悪くなったとか
どっかに書かれてなかったっけ?
そこで副官を変えるんじゃなくて今の副官を昇進させるというのが皇帝の計らいなんだろうが。

102名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 07:54:40.94ID:Iyr31ZyK
低すぎるとラインハルトに釣り合わないし、逆に高すぎてもキルヒアイス自身が艦長や提督にならなきゃおかしくなるから地味に無茶振りなんだよね
ラインハルト自身がなんでこの功績でキルヒアイス昇進しないんだよ!→お前の副官じゃなくなるけどいいのか?ってやりとりがあったくらいだし

103名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 09:15:25.90ID:VGqxSqKm
>>97
隠れ貴族ではないだろう
隠れてないからな
せいぜい隠れ希望貴族

104名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 09:49:59.23ID:LEaxRN3Q
ロイエンタールとミッターマイヤーなら、別の部署に配属になっても、
夜に飲みに行くのだけは一緒に行動するってコトで別に問題ないんだろうけど、
ラインハルトはキルヒアイスがいないと人間関係を無茶苦茶にしそうだ。

キルヒアイスの方は、ラインハルトがいなくても性格的には別に問題ないんだけど、
同じ部署にラインハルトがいないと、成り上がりの若造への反発を一身に集めて、
ストレス貯めてうつ病にでもなりそうなイメージ。

105名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 12:18:50.28ID:pSoHIBh8
>>103
はぐれ貴族純情派

106名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 13:22:08.88ID:6vKJ2s6l
>>99
身分制を否定することと、自分個人が貴族の水準の生活をしていることは矛盾しないと思うけどね

107名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 13:28:45.75ID:IaHWWxXS
その人の経済水準に見合った生活するのは悪じゃないでしょ。共産主義じゃないんだから。
誰かも諌言してた気がするけど、ラインハルトが余りに質素だから変な言いがかりつける奸臣がいそうw
陛下より良い昼飯食うのは不敬だ!とかw

108名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 14:02:46.85ID:nWZADIIp
同じようなことしたやついたじゃん
「ローエングラム王朝が滅んでもフェザーンは人類社会の中心地として残る」とかうっかり喋っちゃった同僚を
「不敬罪だ、極刑に値する」って密告したやつ


発言者は軽率として訓戒
密告者は「密告で同僚をみだらに貶めようとした」として降格処分

109名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 14:25:20.88ID:VS+e4m3e
>>107
そもそも、ラインハルトがさっさと結婚しないから、シュタインメッツは未婚のまま逝っちまう羽目になったんだしな
まあ、相手がヒルダではさっさと結婚しろったって難しいのはわかるけど

110名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 15:12:28.70ID:gY0dbGsC
まあオイゲンとブラッケが華美な暮らしをしてたとも思えんけどね
貴族特権の下々からの搾取も当然やってなかったろうし

111名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 19:19:21.77ID:+0WALOV0
>>110
たしかにそうやけどもフォンの称号はあえて名乗ってないだけで貴族家当主の地位を返上したわけではないらしいし
キュンメル邸のことを思うと、平民からしたら充分に貴族らしく豪勢な暮らしをしてると認識されてたかもしれぬ

112名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 19:20:08.21ID:WVVN5IZS
アニメに「ゼッカ事件」とでてきてゼッカて何?と原作を読み
「舌禍」という単語を覚えた思い出

113名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 20:36:51.33ID:qq/mT45C
遅レスだが……

>>16
最終速度に制約があるのに、搭乗員がピンク色のパンケーキになる程の加速をするのはなぜなんだ?

114名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 20:52:23.60ID:qq/mT45C
遅レスな上に蒸し返して恐縮だが……

>>75
お前の言っていることがおかしい。
ラインハルトは皇帝には何も報復してないし、門閥貴族は賊軍だから罰するのが当然。

>>84
結果論だろうが何だろうが、禅譲という体裁を採った以上、それは公的な効力を持つ。
それを否定してしまったら、ローエングラム王朝の根幹が揺らぐ。

115名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 21:02:31.90ID:VGqxSqKm
>>16
慣性制御があるなら反動推進をメインで使うワケがない

116名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 21:48:27.23ID:ueJPQJI8
ユリアンていつの間にフレデリカに憧れたの?
原作読んでてえらい唐突だなと思ったんだが

117名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/13(水) 22:37:30.77ID:Hk0vaZqe
そりゃ近場に頭がよくて気だても良くて美人のネーチャンが居れば気にもなるだろう
オマケに軍属になったら周りに女っ気は少ないだろうしさ
あと養父の彼女?ってのもあるんじゃないの?

118名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 00:05:48.69ID:Qrqi766I
ところでユリアンって何が凄いの?

みんな付いてくるだけの何かがあるか?

119名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 00:06:16.76ID:/SGHpWHp
>>108
いや「みだら」じゃなくて「みだり」だろ…

120名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 04:13:36.88ID:sdQbSNdz
オイゲン・リヒターとカール・ブラッケは作者の都合の良い人物設定に見える
ラインハルトの目の付くところに公正で有能な自由主義者が居るとは
そりゃあラインハルトから重用されるわ

121名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 06:55:55.90ID:YlCkbW26
>>118
学業優秀運動神経抜群実戦に出れば結果を残し艦隊運用にも才能を垣間見せる
士官学校に入ってれば首席卒業も不思議じゃないポテンシャルを持ちながら
首席卒業など望むこともお笑い草な師父に永遠に適わないと心酔し増長しないところ

122名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 06:56:09.40ID:JDJs+hZT
>>118
ユリアン個人では無くユリアンの後ろに見える亡きヤンについて行ってただけだよ
ユリアンが真にヤンの後継者として成熟する前に指導者の役割が終わっちゃったからユリアンの資質は最後までわからないままだった

ヤンも周りも自身を越える後継者として育つと期待してたけど、状況的にヤン代理で終わってしまったのは皮肉な話(本来はそれでも十分過ぎるけど)

123名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 08:28:00.28ID:teSoTR+a
>>120
そういう人材はどこにでもいるけど
大抵の場合は起用されすらしない

124名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 08:31:29.13ID:BoOpirv4
少なくともムライの件からもわかるように
周囲の人物からは一定のカリスマを評価されてたな
同年代の仲良しは作中ではとうとうカリンしか現れなかったが

125名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 12:06:12.58ID:Yxz7nwFo
>>123
それなりに有能で公平性を持っているやつはそりゃあごまんといるだろうが、
大局的視野を兼ね備えていて、なおかつ巨大な権力の蜜に溺れないとなると、貴重とかいう次元超えてる気が

126名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 12:20:53.12ID:pRzqM+r8
作中を見るとオイゲンの方は今ある財産でまあそこそこレベルの暮らしを営んでそうだが
お堅いリヒターは質実剛健お金は書物だけに使うとかかもしれん

127名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 12:55:27.80ID:Yxz7nwFo
>>126
すまん。開明派貴族の名前ってカール・ブラッケとオイゲン・リヒターだった気がするんだが

128名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 15:03:00.69ID:nTPpo3XV
>>126
オイゲンはビッテンフェルトの参謀長なのだが……

129名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 15:22:04.18ID:pRzqM+r8
ブラッケだな失敬
オイゲンとリヒターは並べられん
お堅い方がカールブラッケだったか

130名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 21:27:03.09ID:7NHYAEBx
バーカ

131名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 22:46:52.51ID:R4y6S4Od
ヤンは、自分が帝国に生まれたら、自ら進んでラインハルトの旗下についただろう、って言っていたけど、
ラインハルトは優秀な若手を集めてたわけで、ヤンも自分が優秀だとアピールする立場になるわけだが、
どういう点で自分が優秀だとアピールしただろう?
もっといえば、ヤンが考えるヤンの長所って何だ?

132名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 23:34:55.56ID:YlCkbW26
色んな視点で物事を考えられるから帝国の並み居る優秀な提督達でも見逃していたような考え方を提示できる
軍事にとどまらずラインハルトが望んでいたであろう臣民に公正な政治という点においても必要な能力
もちろんヒルダやミッタンでも公正な政治能力はあると思うけど視野の広さにおいてはヤンには及ばない

あくまで物語の設定としてね

133名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/14(木) 23:58:42.70ID:ydM/NTkt
普通に用兵家としても優秀だしな。
別にオンリーワンとかナンバーワン、もといナンバー2や3にまでならなくても
ラインハルトの旗下に入るだけなら問題ない

134名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 01:12:38.90ID:v5wSkiiK
帝国は優秀な文官不足だからキャゼルヌの方が喉から手がでる程欲しいはずw
ムライあたりも行政官として有能そう

135名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 03:29:10.71ID:mjMnnNwo
帝国だったら机に座るような不良軍人はクビだなw

136名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 04:58:19.18ID:gtHbG/zQ
>>133
ただし、実績が無いからラインハルトの視野にも入らないだろう。

帝国でエル・ファシルのような事件が起きるとは思えんし。

137名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 06:40:07.63ID:GMXst/Vq
>>136
別にヤンの奇術は脱出劇だけで発揮されると限ったものではない
けど、そもそも他人を指揮できる立場になる前に振り落とされそうではあるなw
ルドルフの思想からいって、同盟軍以上に肉体的な能力を要求されそうだし。

138名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 07:36:07.49ID:JIH23LtF
>>131
そういう話になるなら、個人的にはアイゼナッハがどんな風に自分をアピールしたか気になる

139名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 08:59:33.48ID:mjMnnNwo
アイゼナッハは後方支援陽動みたいな地味な作業担当してたので他のみんなが目立たないからやりたくない作業を黙々とこなしてそれがあまりに見事だったので目に留まった感やな

140名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 11:01:21.77ID:+Ty67Y/B
アイゼナッハやレンネンカンプみたいなリップシュタット後抜擢組はリップシュタット時にどこ配属だったんだろうか。誰かの指揮下にいて実は活躍してたとか

141名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 11:03:37.17ID:v5wSkiiK
有能でも、平民成り上がり組はケスラーみたいに辺境配置だったのでは。

142名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 12:23:06.21ID:T2iBsTQa
>>140
貴族連合にうっかり参戦して 別の戦線でラインハルト側に入ったとか?

143名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 12:38:47.74ID:SiCLoZl8
ヤンは参謀として普通に優秀だろ。

参謀ってのは起こりうる様々な状況を想定し、その対処策を準備するのが仕事。
「C4回路を開け」で不利な戦況をひっくり返したのはヤンの能力を示すものだよ。

144名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 13:06:59.86ID:+IsWtFgH
「このアイゼナッハという男、なかなか出来るようだが、その人となりはどんな感じだ?」
「自分の功を誇りません…人の悪口を申しません…余計なことは喋りません…口の固い男のようです」
「うむ、信頼できる男のようだな…幕下に加えよう」

145名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 13:38:27.51ID:qyNQGvnX
脳筋と
口先だけの軍師もどきしかいない軍隊では
アイゼナッハみたいなのは結構貴重

146名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 17:40:27.83ID:TtS4CYGP
あの会談の時、ラインハルトが「軍人としてではなく歴史家として雇う」って言っとけばヤンは麾下に入ったんじゃね?
どこぞの軍師みたいに

147名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 17:45:20.18ID:v5wSkiiK
ゴ朝の禁断の歴史資料に自由アクセス権つきなら相当揺れたろうねw

148名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 17:57:02.98ID:xq3QYzgF
ゴ朝の禁断の歴史資料はロ王朝で公開されたか
ヤンが言っていた 「ペンは剣より強し」 

現実だと無力感に襲われるが歴史家だと理解できる

149名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 18:28:01.46ID:K+Uxohv3
帝国と同盟が戦争を始めてから150年
フェザーン自治領が成立してなかば中立地帯になってから100年
それまでの50年は両方の回廊で戦いを繰り返してたのだろうか?
だとするとフェザーン回廊同盟側出口にも防衛拠点があったりするんだろうか?

150名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 18:38:52.47ID:LTZfbQsZ
フェザーンの創始者(と裏の地球教)は回廊が見つかった瞬間にフェザーンを自治都市として取りに行ってたから戦闘は起きたことが無いんじゃないかな
地球教はもう一つの回廊の捜索情報にアンテナ張って見つかったらすぐ第三国を作る腹づもりだったんだろう

151名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 18:45:59.11ID:oRo5mrXu
>>149
原作だとラープが新回廊を見つけてフェザーンを設置したらしいから、当時はイゼルローン回廊限定だったんじゃないかな
ただOVA外伝でフェザーン回廊方面にも、有事を想定して同盟も帝国も出口付近に一定の戦力が常駐している描写がある

152名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 20:50:31.83ID:T6AiepKS
>>143
司令官にマトモに意見具申できなければ、参謀としては失格だぞw

153名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 21:08:59.79ID:jLU+OL1Z
具申はきちんとやってるじゃん
第六次イゼルローン攻略のときはそれでラインハルト追い詰めてるし
(結局戦力出し惜しんで逃げられたけど)

パエッタにあそこまで嫌われてたんじゃどうしようもない
せめてビュコックやウランフの下だったらな

154名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 22:09:20.81ID:oRo5mrXu
>>153
パエッタはべつにヤンを嫌ってるわけではないが、まったく軍人らしくないし熱意もないので「わけわからん奴」と胡散臭く思ってたからねぇ……

155名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 22:27:25.74ID:l2pzDIEe
自分がヤンと似てると思うのは近藤静也
戦いの世界でトップになれる才能を持ちながらひたすら平穏な生活を求め、回りの人間には理解されない

156名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 22:46:48.87ID:8RmhMoJA
機能性に優れた女性兵士用の下着を開発するも自分の副官以外からは理解されないのですね、わかります

157名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 22:58:19.55ID:Eyke28gW
>>154
最初読んだときは、本編全部読んでから外伝読んだから、
てっきりヤンが第2艦隊に配属されたのは最近のことだと思い込んでた。
外伝1巻読んだら、レグニッツァ遭遇戦や第4次ティアマト会戦の時にはヤンを部下にしてて、
おそらくは半年くらいは仕事上で付き合ってたはず、ってコトになって驚いた。
半年もあれば、「コイツは俺とは考え方が違うが、とにかく参謀としては優秀」くらいのコトは
分かりそうなもんだ。
部下が100万人以上いる司令官なんだから、自分と考え方の違う部下なんて、
はいて捨てるほどいるだろうに。

158名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 23:17:21.49ID:v5wSkiiK
ウランフやボロディン健在な時代、パエッタは割と無能な部類だよね
遭遇戦に強いなら戦術は高いのかな?
少なくとも無能指令が艦隊の2/3もいたら、そりゃアスターテで良いようにボコられるわ

159名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 23:21:12.92ID:jLU+OL1Z
>>154
「断っておくが君に含むところがあるわけではないぞ」

わざわざこんな余計なこと言う辺り明らかに悪意持ってるとしか思えないけどなあ
第4次ティアマトのシカトのあたりも

160名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/15(金) 23:26:16.05ID:l2pzDIEe
>>159
自分は逆にスゲーお人好しに感じたけど

161名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 00:06:14.15ID:RMbwO1I+
>>151
宇宙地理には詳しくないが、案外ガイエスブルグ要塞ってフェザーン監視と有事の回廊封鎖があったりとか
しかしイゼ回廊すら発見に百年之業なのに
片側のフェザーン回廊を見つけるラープの努力家ぶりと地球教団の情報網には脱帽

162名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 00:40:41.53ID:dOPgEZqi
>>157
パエッタは良くも悪くも軍隊社会にドップリ浸かってるみたいだから、まったく軍人らしくないヤンは理解不能な人物なんだろう
早い話がレンネンカンプみたいなタイプの軍人なんだと思う。仮にヤンがレンネンカンプの幕僚であっても、嫌う嫌わない以前に相性悪すぎて理解不能だろうし

>>158
あの時代の同盟軍全体で見てもパエッタはけっこう有能な方だと思うぞ
不意の遭遇戦だっととはいえ、レグニッツァで双璧&赤髪がいるラインハルト艦隊相手に優勢な戦闘を繰り広げ、奇策は読めなかったけど損害が大きくなると即座に判断して撤退するし、
ランテマリオ会戦でもミュラーとファーレンハイトが指揮する倍近い戦力の艦隊相手に戦線を維持するような奴だし、ある意味では物凄く正統派な用兵家なんじゃないかと思う

163名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 02:02:49.76ID:ehz67lLL
まだ30代にもなってない若造に意見具申されたくないってのもあるんだろうな。

164名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 08:23:40.10ID:8KXu1kXa
「幕僚には意見より服従を求めるタイプだった」とあるからワンマンな性格ではあるんだろうね
意に沿わない意見ばかり具申してくるわ軍人らしくないわ若造だわのヤンが好かれないのも当然か

165名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 13:37:08.71ID:ArVPQiV2
パエッタはやや劣化メルカッツだな

166名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 13:46:21.74ID:42sCIjLy
メルカッツは何で現場に出て一兵士や平民の気持ちが分かるようになったんだろう
それなりの貴族出身だろうに
門閥のくせに常識人なマリーンドルフ伯みたいな変わり者か

167名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 14:14:41.70ID:P7FexYi7
下級士官(尉官や少佐クラス)は下士官や一般兵と接する機会も多いよ。(例:ベルトラム大尉)
兵士の士気を維持することを考えれば身上把握は必要だし、時には身銭を切って酒食をふるまうこともある。
そうして中〜上級士官になったら、下級士官に指揮統率のありようを教えるのもつとめ。
「それなりの貴族」程度なら、軍における指揮の基本は外せないでしょ。

168名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 15:30:19.19ID:jnBnegYp
俺に低能になれと言うのか 

敵の第四艦隊の司令官以上に

169名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 17:00:44.40ID:dOPgEZqi
>>164
加えてヤンはけっこう深刻な内容の進言も普段通りの口調でするから、
パエッタには「本気で言ってるのか?」と思われてしまうこともあったみたい。
>>168
メディミックスでパストーレは多少フォローされる(されても無能さを感じる)場合があるけど、
ムーアはほぼ全メディミックスで度し難い無能者という描写が定着している気がする

170名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 17:13:03.61ID:8KXu1kXa
最新のフジリュー版が最悪という救いようのなさw
ブラウンシュヴァイク公ですら補正入ってるのに

171名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 17:52:08.47ID:42sCIjLy
フジリュー版は最早ギャグマンガでしょ
新アニメのカス侯もアレだったけど、ラップの上司ときたら…

172名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 18:38:03.26ID:dOPgEZqi
マクシミリアンは(容姿以外は)かなりマシなキャラになってたろ
むやみに部下を殴ったりしないし、部下を身代わりにしようともしないし、軍事的才覚もそれなりにあるし

173名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 21:53:31.40ID:FHjyuN9D
新たなる戦いの序曲のムーアったらもうね...w

174名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/16(土) 23:01:17.96ID:lo5qM616
カス公の反乱も同盟軍の侵攻とワンセットだったら フォーク共々 英雄伝説だったのに、頭だけでなく運もないらしい

175名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 00:20:14.94ID:trLV+1My
辺境にて

176名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 00:23:35.72ID:A5HUs7iV
なんだっけ
平時は我が子のように兵士を慈しみ
戦時はゴミのように扱えだっけ

177名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 00:31:18.00ID:trLV+1My
母ちゃん、ブリュンヒルトで航海に出ることになったよ

流石に敵兵もここまでは現れないでしょ
安心してまた母ちゃんに会えるね

でも、やっぱりビッテンフェルトさんかアイゼナッハさんの艦が安心かな
メックリンガーなんてとても信用できません

178名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 01:24:11.85ID:adAN0hI1
ビッテンは運がいいだけで安全とはとてもとても、、、

179名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 01:40:33.17ID:7YgXQp5Z
憲兵総監のおフネの保守係がいい

180名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 02:01:10.02ID:/T19AfEp
179「あれれ…憲兵総監閣下のお部屋を掃除してたらロリータ本が出てきたぞ…
さすがは憲兵総監閣下、卑劣な思想犯の研究にも熱心でいらっしゃる」

179が艦船内で不慮の死を遂げたのは、この3日後である

181名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 02:03:23.74ID:1c5ReNqf
三日で死ねたとか運が良いな>179

182名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 08:34:45.21ID:QUJTyq1D
マリーカ夫人との馴れ初め時は17歳だったから…ロリータって程ロリではないから…
でも最低38歳と17歳…こいつ憲兵さんです

183名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 08:45:53.58ID:gek5IpOb
仕方ない、内国安全保障局に行こう
ラング局長こいつロリコンです

184名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 08:58:34.81ID:obH//fAC
ケスラー艦じゃなくてバルバロッサの保守係が一番安全?
艦体とかキルヒの遺品に傷でも付けようものなら即クビだろうけど

ミュラーの最側近でも生き残れそうではある

185名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 09:04:48.43ID:tHhbSJnK
生き残るだけならラオの副官でしょ

186名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 09:41:07.27ID:ZHD/7iNk
亡命するのかw

187名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 10:38:35.63ID:LUDjG7jC
>>182
いにしえの女学生の制服を着せて悦に入るのだろうか?

「水でもかぶって反省しなさい !」

188名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 16:12:44.79ID:ceQzMLq6
ブリュンヒルトの乗組員じゃないの?
当たってもバリアで防いでいて小破したことないでしょ

189名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 16:14:03.83ID:63glpMEO
最後の最後でイストリアに強制接舷されてローゼンリッターが乗り込んできたろ

190名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 16:26:43.83ID:cVvl/UJX
あのときイストリアごと自爆して皇帝とミッちゃん以下大幹部連中を始末してりゃ
同盟的にはその後がよりよい結果になってたんじゃないかとちょっと思う

191名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 17:05:18.40ID:UCYlc0T4
例え無事に済むとしてもローゼンリッターに接舷される敵方として物語にインしたくないなw

192名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 17:09:44.09ID:4GvYHeXS
あの強制接舷てかなりご都合だったよね
シェーンコップを死なせるためだったんだろうな

193名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 17:43:50.53ID:ZHD/7iNk
カイザーが死にそうになってたからね

194名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 18:42:16.87ID:QUJTyq1D
ラインハルトが健康だったら強制接舷された時点でわかった、話を聞こうとなるかなんとしても追い返せってなるよね、
話を聞く気があるのなら自分の面前まで来たら話を聞いてやろうってのは無駄に血を流す行為でしかないし、瀕死の状態で判断力も鈍ってたのだろうな

195名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 19:17:47.01ID:y6MbEYZV
ご都合主義にしても
最後のユリアンの台詞のためだろ

196名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 20:27:00.61ID:ZHD/7iNk
ご都合でも面白ければいいのだ
コレがなんのひねりもなくユリアン戦死共和国壊滅銀河は専制政治に染まりましたじゃ面白くもなんとも無いw

197名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 23:32:28.66ID:ceQzMLq6
ブリュンヒルト陸戦隊がユリアン・ミンツ御一行様全滅させてたらどうするつもりだったんだろ

198名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 23:43:30.89ID:r1zyHQ/d
ユリアン・ミンツ御一行様がブリュンヒルト陸戦隊を全滅させてたらどうするつもりだったんだろ

199名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/17(日) 23:44:03.03ID:NRovQTFL
ラインハルトってデビューが陸戦隊だっけ?

相当 名誉ある部門だろうな

200名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 05:45:35.08ID:b7kLxS44
>>197
その場合はそのままイゼルローンを攻め落として終わり(それまでラインハルトが生きていられるかは別として)

>>198
ユリアンたちの目的が直訴である以上全滅させるまで戦う事は考えられない
あの状況でラインハルトを殺したり人質にする意味もないしね

201名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 15:58:23.44ID:UWxS/i7i
キスリング正直弱いのに何故親衛隊長になれたのか

202名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 16:15:45.15ID:e65BfKyu
ポプランも弱くはないよ。フライングボールの反則王だし。
まあ、親衛隊の指揮官に求められるのは腕っぷしだけじゃないってこと。

203名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 16:42:34.24ID:lBuEJ86c
ボスが花束抱えてアレした時に吹き出さない能力だな

204名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 17:26:02.76ID:nTN+kfJy
落語を聴いて笑わない訓練に勤しんでいたからな

205名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 19:09:00.29ID:dsTZnBk1
>>203
ヒルダが来た時一晩中外に居たんだろ、、、

206名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 19:20:51.17ID:xrRMHHmc
そういやあの逸話が作中に書かれているって事は後世に話しが残っている訳で、どこから漏れたんだろう
キュンメルの業務日誌?ヒルダが自分で話した?

207名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 20:34:41.54ID:nTN+kfJy
いや、公式に同衾したことを記しておかなければまずかったんじゃね
いきなり、ヒルダが妊娠ってなっても、えっ!? 誰の子?でしょ
そしてマリーンドルフ家にしても、間違いなくラインハルトの胤だとする為にも、花束エピソードは必要だった

208名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 20:52:25.76ID:NN8QiH9t
>>206
・キスリングの回顧録ないしは業務日誌
・マリーンドルフ伯爵の回顧録ないしは日誌
・ハンスの「皇帝陛下が立っておられました」証言
・見事すぎる薔薇束を皇帝陛下に納めた花屋の証言(参考意見としてだれに送るのかくらいは聞いてそう)
・その日、皇帝の私室近辺を警備していた親衛隊員の目撃談(さすがに最中を盗み見していたわけではないだろうが……)

考えられる情報ルートはこんな感じかな?

209名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 20:53:17.65ID:NN8QiH9t
まあ、結婚が決まってからは当人たちが特別隠そうとしなかったという可能性もあるけど

210名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 21:10:26.69ID:adMl/O49
ヤンの母親は美人

211名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 21:19:02.34ID:zBOFVDC/
女好きで落胤だらけの皇帝とか過去にいなかったっけ?
皇帝の血筋かどうか判別できる何らかの記録が残されているんだろう。
ラインハルトが部屋の前まで来た女性を追い返したエピソードもあったし
誰と関係を持ったか全部蓄積されてるんじゃなかろうか。

212名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 21:31:21.80ID:nTN+kfJy
昔の大奥は、将軍と側室の寝所に侍って監視してた女性がいたらしいからな

213名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 21:36:19.37ID:68w/8MGq
現皇帝フリードリヒ四世の曾祖父にあたるオトフリート四世だな。
五千から一万もの寵妃を後宮に収め、六二四人もの庶出子をもうけたと歴史書にはある。
在位はわずか五年、ベッドで頓死したとあるから、死なれた女性は責任とらされただろうな。

というか、ご落胤騒ぎがない皇帝はエルウィン・ヨーゼフ晴眼帝くらいだとグリンメルスハウゼンが言ってたよ。
あと、部屋の前まで来た女性だっけ? ラインハルトが部屋に入ったらすでにスタンバイしてたから
丁重に追い出したんじゃなかったか?

214名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 22:21:53.26ID:NN8QiH9t
ラインハルトってローエングラム家を相続するって本決まりした時から、「一族の娘を結婚させて一門に加えて間接的にローエングラム家を手に入れよう」と一部の貴族家の令嬢からアタック受けてたんだよな
……ラインハルトは馬鹿馬鹿しいと礼を失しない程度に丁重に追い返して相手にしなかったらしいが

215名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/18(月) 23:01:23.30ID:s1ZPPqiL
金髪と赤毛は同い年で任官してるのになんで昇進の速さがやたら違うのか

216名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 00:56:32.05ID:W/Mxqjeh
>>215
人事局「上からあの二人はいつも同じ所属になるよう配慮せよと圧力があるので、下手に赤毛の方昇進させすぎたら金髪と同じ部署にねじ込むのが困難になるので」

217名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 06:46:27.94ID:dPYq8ttU
ラインハルトはこーてーへーかの寵姫の弟であり一応フォン持ち
キルヒアイスはラインハルトと友達というだけのただの平民

218名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 11:29:34.76ID:dgehJ6L0
>>216
なるほどね。
ラインハルトは少佐の時に駆逐艦の艦長に就任したが、その時にキルヒアイスも少佐だったりするとどうにもならないわけか。

219名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 11:36:41.89ID:U84f4QXX
元帥閣下の実質副司令官になるのに中将だと軽いからかしらんが一気に大将に昇進してしまった青二才もいたな

ビューローの方が年長者で出来てる印象を作中からは受けるがw

220名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 12:28:43.98ID:XMM1Sghn
キルヒアイスみたいに平民が帝国の幼年学校に通っていた奴もいそう

221名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 15:44:13.95ID:340IRedE
元帥府の開府ゆるされると部下の昇進思いのままなんだな
ゴールデンバウム朝の元帥の権限しゅごい
ローエングラム朝の元帥なんてフランス第一帝政の元帥ぐらいの価値しかないのに

222名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 16:55:54.74ID:bA9rzKQa
元帥は大逆罪以外の刑法に囚われない規定は是正されたのだろうか…

223名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 16:57:27.96ID:HptxjfAf
つうか大逆罪以外ヒャッハーの方が凄い

224名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 16:58:05.42ID:HWAbkJjP
オーベルシュタインはあっという間に上級大将

225名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 16:58:38.01ID:HptxjfAf
かぶったか

226名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 17:08:37.41ID:46vbs9G3
つまりあそこでミッタがラングーン嬲り殺してもいい訳か
ラングとミッターの人気の差を鑑みてもほぼミッターの今後に影響無さそうだし

ケスラーが止めたのは王朝の権威の問題やな
いくら法的に無罪でも前例が出来ては今後に影響するし

227名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 18:06:24.81ID:5IJ9n820
人気が影響するならオーベルなんて速攻ミッタロイコンビにブチ殺されそうだが

228名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 19:44:52.62ID:A9cvKP+o
>>222-223
帝国元帥が皇帝陛下の顔に泥を塗るような行為をしたら、もれなく名誉ある自裁を行う
権利が与えられますw

229名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 20:01:54.69ID:W/Mxqjeh
>>226
刑法によって罰せられなくても、軍規違反や皇帝陛下の裁断によって罰せられそうですが

230名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/19(火) 23:54:22.68ID:jH2WLp4s
ハイネセンしか写ってなかったから分からないが、地方の星系に行ったら主戦派の影響力って首都圏の比じゃないだろうな
それこそジェシカ達反戦派どころか、中央集権論者って理由で憂国騎士団すら入国拒否るくらい

231名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 00:44:05.75ID:G9sNkcrs
>>219
ビューローは名将だな

なのにバイエルラインと同じ大将ってのが不思議

232名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 01:50:38.30ID:/i+ZdeUq
>>230
何でそう思ったんだ?

233名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 15:08:54.76ID:9IeHUQn0
>>230
同盟の辺境がどういう状況なのか描写がないのでわからんが、帝国軍の脅威に常に晒されてるイゼルローン回廊付近の星系(エルファシルとか)の反帝国意識はすごそうな感じがする

234名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 16:32:18.31ID:/i+ZdeUq
ランテマリオ会戦の時に、
ここで負けたら、フェザーンからランテマリオにいたる星系が独立して、中立とは名ばかりの帝国の傀儡国家群が誕生する恐れさえあった、
みたいな文章があったから、
それほど反帝国感情はなかったんじゃないかな。

235名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 17:13:09.69ID:gvAuPj8d
フェザーン方面は前線になった事無さそうだし、エル・ファシルなどイゼル方面とは心構えが違うのかもね

236名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 19:58:07.21ID:KriRIc9J
同盟は中央と辺境の経済格差で反目が絶えない とあったよ

豊かなのはハイネセンとか中央の星系だけだったのかもしれないね

237名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 21:08:03.31ID:BMhP7w+n
エルファシル出身の同盟軍人もいそう

238名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 21:47:46.49ID:Q+r0TViQ
フレデリカのママンがエルファシル出身じゃないか

239名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 22:01:05.91ID:unm1gK8B
中間くらいの人口の星出てきたっけ

240名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/20(水) 22:20:56.84ID:czZhoIUi
>>234
そりゃ、侵攻してくる帝国軍に逆らったら問答無用で37564だから、
帝国に従属して身の安全を図りたくなるのは無理も無いだろう。

同盟政府が許可した無防備都市宣言の権利も、事実上帝国軍への協力を
許可したようなものだし。

241名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 02:49:15.94ID:7tP9UmKD
覚醒アイランズならロ朝軍が理不尽な虐殺やらしないの理解してるだろうし、惑星自治体や星系パトロールとかが独自に降伏する権限を与えたって事じゃないかな

242名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 07:29:11.26ID:VrxixWPB
18782+18782=37564

243名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 08:17:38.33ID:t7qjv/sb
>241
そうじゃない
あの状況では早期に同盟軍が帝国を撃退できる事を明確に示せないため
「無防備宣言を許可」しておかないと「地方星系が同盟を離脱し独自に降伏」
し同盟が瓦解する。

つまりあれは
「中央政府は安全保障を提供できないけど、同盟から離脱しないでね」
っていう哀訴。
地方政府の首長にマリーンドルフ伯爵みたいな人物がいたら
「許可」を無視して同盟を離脱し「降伏」したかもしれない。

244名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 14:23:54.91ID:JfH2aX09
以外に同盟の主戦派が住民に門閥貴族戦法を強要するキ印じゃなく、帝国軍に面従腹背する強かもんで驚いたかも

245名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 18:25:30.55ID:k5crGU/d
帝国が同盟を完全併呑した後でも、局所的な暴動(叛乱まではとてもいかない)は慢性的に散発してたらしいしな

246名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 18:35:25.34ID:hHAXts1z
同盟ではデモ行進や抗議集会と呼ばれてるレベルでも帝国では暴動扱いされそう
上意下達が徹底してる帝国じゃあ民意なんてないに等しいだろうし

247名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 19:37:38.56ID:dACXgfd/
レベロって貧乏クジだったよな
追い打ちのように周りからも「あれはもうアカン」認定されて気の毒

248名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 19:45:24.39ID:T/yzxbU/
冗談で銀英伝スパロボ参戦なんてネタがあるけど
原作で報われないキャラがことごとく救済されるスパロボマジックで
銀英伝の不遇キャラがどう扱われるのかは興味ある

249名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 19:54:18.00ID:ezuslnRV
ロボスが司令長官として休暇中に代理権限者として副司令長官のポストは用意してなかったのか

250名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 20:26:55.55ID:g+A0aWoe
そこは不思議だよな、地位や経歴的にはグリーンヒル大将、依怙贔屓するならフォークに代行権限を与えてもおかしくないと思うけど
そうじゃないとどんな些細なことでも総司令官の決済が必要な事があるたびに叩き起こされる羽目になる

251名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 20:59:28.54ID:xiJ5kMyW
????「それは高度の柔軟性を維持しつつ、臨機応変に対処することになろうかと思います」

252名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 21:53:06.86ID:k5crGU/d
>>249
銀河英雄伝説世界ってなぜか副司令長官職ってないんだよなぁ
帝国だとラインハルトが就いてたけど、それ以前に副司令長官だった奴いなかったみたいだし、ラインハルトが元帥に昇進したので仕方なく新設されたポストなのかもしれんし

253名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 23:32:02.98ID:TTcScmOi
参謀総長もいないな

254名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 23:43:51.23ID:k5crGU/d
>>253
今の同盟軍参謀総長はグリーンヒル大将だろ?

255名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 23:50:12.16ID:mztSXWXN
>>248
1. いるだけ参戦、原作エピソードは匂わせる程度だけどみんな仲良く共通の敵と戦います
2. 原作通りですが戦闘アニメがめちゃくちゃ気合入ってます
3. 日常パートで弾けます

さあどれだ

256名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/21(木) 23:58:54.23ID:yxiy9zSt
>>254
今って、どの時点の今だよ

257名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 00:03:00.66ID:GNGpAf7Y
同盟軍に参謀総長という役職はない、総参謀長という役職ならある
同様に銀英伝には巡洋艦や空母という艦種は存在しない、巡航艦や宇宙母艦ならある

作者はいろんな思考や思想に基づいて、役職名や艦種を考えている

258名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 00:08:04.09ID:AaVIXWBq
>>243
それまでの会戦が、いかに茶番だったか、ということでもあるな。
帝国軍が攻めてくる規模は同盟軍が撃退可能なレベルに留まり、
目的は同盟の完全降伏ではなかった、と。当然逆も。
無防備宣言とかは考える必要すらなかった。

259名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 00:14:40.76ID:v56ImVrW
>>257
参謀総長に相当する役職は、同盟なら統合作戦本部長、帝国なら統帥本部総長だしな
なお、帝国にも同盟にも存在する幕僚総監はどんな仕事するのか謎

260名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 00:16:30.46ID:IvEPdAB5
>>258
茶番、というより、消耗戦を帝国が仕掛けていた、ということでは。
帝国の正規艦隊18個 vs 同盟の正規艦隊12個で、
イゼルローン要塞も帝国の手中にある。

帝国としては、敵に味方と同程度の損害を与え続けていたら、最終的には勝つ。

261名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 00:16:36.40ID:GNGpAf7Y
参謀総長という概念自体が天皇の統帥権というものと密接な関連性があるので
それに相当する役職という表現は実は正しくない

262名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 05:27:03.04ID:nH7hzB5E
>>259
幕僚総監って帝国では三長官に次ぐ役所っぽい感じだからな
そこに就てたシュタインメッツほ何気に凄い
あすこは事務方の能力も求められそうだし
メックリンガーとの二択だったのかも

263名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 07:35:04.85ID:hUgndJ0J
>>262
ゴ王朝では元帥があてられてたもんな。

大本営幕僚総監はそれとは違うが、統帥本部総長の(一時的な)廃止に伴って設立した
統帥本部総長の縮小版って感じか?

264名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 09:15:27.58ID:r2ZSmth5
幕僚総監は名誉職っていう記述がどこかになかったっけ?
少なくともゴ王朝では、権威はあれど権力はなかったのでは

265名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 09:32:37.40ID:5hY1QZAK
幕僚総監クーラゼン元帥だね  名前だけでてきて忘れられた可哀想な人
近衛兵総監ラムスドルフ上級大将とかもいるんだが出番がなかったなぁ

ロ王朝創建期ならミュラー提督を近衛兵総監にしてもよかったかもw

266名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 10:28:53.67ID:lWNVmgs6
>>264
帝国内戦の時もクラーゼン拘束の描写は無かったしなw
成る程、シュタインメッツやヒルダが歴任したそれとは違うのね

267名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 11:27:59.31ID:X0dkvcHl
>>250
>どんな些細なことでも総司令官の決済が必要な事があるたびに叩き起こされる
それが本来の形なのでは?
総司令官が死んだり倒れたりしたなら仕方ないが、休憩中なら健在なんだから叩き起こすのが当然だ。

「敵襲以外起こすな」なんてアホな命令を出すロボスがおかしいだけ。
まぁ、あの時のロボスは暗に「撤退の進言は聞く耳持たず」との意思を示していたのだろうけどね。
ビュコックもそれを悟ったから、叩き起こせとも言わずに諦めたんだと思う。

268名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 11:32:03.24ID:lWNVmgs6
ヤンもイゼルローン攻められた時事態変わったら官舎に帰った途端呼び戻されたからね
(あの下り旧アニオリだっけ?)

269名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 14:12:48.92ID:i2egh3iG
>>264
クラーゼンが就いていたゴールデンバウム王朝の幕僚総監という役職は、
シュタインメッツやヒルダが就いた大本営幕僚総監は統帥本部総長を皇帝が兼任したので皇帝付き参謀長的役職として置かれたのとは違うだろうしな

ある二次で、少なくともゴ王朝時代の帝国軍は元帥府に所属していないと幕僚を自由に任免できない体質なので、幕僚の育成・管理を担当しているのかなぁと推測されてた
ほんでもって、たいていの主流派提督は元帥府に属してるので、基本的に無能や非主流派の掃き溜めとなるので幕僚総監職は閑職だとか

270名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 14:18:49.52ID:NEQmtnvH
ミュッケン元帥府とかも当然あったんだよな。
三長官の元帥府のお仕事って何?
任務被らない?

271名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 14:20:34.12ID:i2egh3iG
>>270
ローエングラム元帥府同様、使える人材の囲い込み

272名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 14:44:21.42ID:lWNVmgs6
同盟と比較した場合統帥本部長の役割もよくわからんな

273名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 15:48:03.82ID:GNGpAf7Y
作中で説明されていただろ
統帥本部総長は、皇帝の代行として作戦を指揮する権限があるけど
皇帝が直接戦場に出てきているので、仕事がないって

274名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 16:43:27.79ID:lWNVmgs6
どうも
ロイエンタールをそんな官職に付けてたとは、、、w

275名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 17:54:22.95ID:hfp99y5O
まあ能力的には不足がない人材だし。

276名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 18:10:30.53ID:i2egh3iG
冷静に考えたら軍令部門の長なのに前線で指揮取ってるのもおかしいといえばおかしいんだよな
まあ、皇帝自ら前線に出、憲兵総監が現場で暴れ、ゴ王朝にあっても擲弾兵総監が前線にでるのが帝国クオリティだからツッコむだけ野暮かもしれんが

277名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 19:23:14.60ID:Ct6kt0rD
同じ大将の位でも次長とか代行とか代理の肩書ついたらライバル意識出て上下関係は難しい?

278名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 20:48:05.17ID:hYKgk9lq
階級が同じでも先任関係で序列は決まってるよ
軍隊ってのは誰がいつ死んでも混乱しないようにできてる

279名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 20:51:13.95ID:onYwZ7Sb
それに逆らったのが第三次ティアマトのホーランド

280名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 22:54:26.39ID:pXxy0DI/
緊急時に自分が犠牲になる為にルッツはあえて主席上級大将のミュラーに対して自分が年上なのを利用して意見を却下してるな

281名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/22(金) 23:59:31.58ID:gI83nhGc
ラインハルトも出世が早い割に俸給が安くて結構貧乏だったろうな

282名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 02:38:21.79ID:FX73Yf5G
将官の俸給で言うと
帝国>>>>同盟だろうな

民主主義国の高級軍人の給料は文官の部長から事務次官相当だから、ヤンの年収は日本でいうところの1500-2000万円程度だろう

283名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 04:31:23.03ID:SezpL8iE
まあ国の規模が違い過ぎるからねえ
本編開始時点で帝国は元帥4人に上級大将確認出来るだけで2人?、他にブラウンシュバイクも後付け設定であの時点で元帥
大将クラスなんかわんさかいただろうに

同盟なんか元帥2人がトップ

284名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:19:29.88ID:QX1oDh8i
完結後の世界って一応戦争なんか無くなったわけだしビッテンフェルトあたりはどんな気分で年老いていったんだろう…
明治維新後の武士みたいなもんか
警察の仕事とかやってたんだろうか

285名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:30:49.80ID:BjOYaVey
俺の若い頃は…と延々と戦争の話で自分の功績語って
近頃の若いモンはと続くテンプレになるよ

286名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:32:06.74ID:psSwV13K
士官学校の校長になって「近頃の若いもんは・・・」と愚痴っていそう

287名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:38:24.48ID:kTM+2kSR
ビッテンフェルト「ワシの若い頃はー」
幼年学校生徒「えー!校長先生またその話ですかー!」

288名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:39:33.45ID:psSwV13K
被った・・・orz

では次点で「暴れん坊提督」として諸星系漫遊とか
お供はハルバーシュタットとオイゲンかな?
影の薄いグレーブナーとディルクセンは軍官僚として後始末に追われている罠

289名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:39:45.27ID:0zl4LlA9
60代70代で戦争が終わった将軍と30代40代で戦争が終わった将軍の
価値観て大分違いそうだね  戦勝国 敗戦国の立場でも違うだろうし

ただ帝国だと貴族がいなくなった代わりに軍人たちの発言権が大きく
なったからビッテンフェルトも栄誉栄華に包まれた人生は遅れたと思う

290名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:40:37.96ID:2PR53cLW
>>288
オイゲンは、ゆくゆくは上級大将くらいになっていい器だと思う

291名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:42:59.66ID:BjOYaVey
>>289
文官の方が仕事ありそうだけど

292名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 10:56:21.74ID:0zl4LlA9
>>291
もちろん国を動かすのは文官で仕事も多いし責任も重大だけど
戦勝国で血を流した軍人の発言力が強くなるのは歴史を見れば
必然だと思う

293名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 11:11:48.02ID:mAhkJKt2
ミッターマイヤーに国務尚書の引き合いが出る時点でなあw
平和な世の中ならシルヴァーベルヒとキャゼルヌにタッグ組ませたらギンガは安泰

294名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 11:18:17.30ID:GHmvJIW7
>>283
ブラウンシュヴァイクは予備役だろ
しかも、クロプシュトック戦後に元帥昇進らしいし

295名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 11:22:23.17ID:mAhkJKt2
>>294
クロプシュトック後に元帥昇進なら原作一話時点では元帥だね

296名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 12:01:31.30ID:TKGDMfxK
ビッテンの海賊退治とか、ルドルフのやったのより海賊が可哀想なことになりそう…

297名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 12:06:51.89ID:BjOYaVey
加藤清正の虎退治、みたいな

298名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 15:39:16.75ID:2Xu7gAC5
>>290
著書「『呼吸する破壊衝動』と言われた上司を持って」が帝国ベストセラーに

「うちの上司もこんなのだ」「涙が止まらない」等の声

299名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 15:48:32.39ID:GHmvJIW7
>>295
とはいえ予備役だから、現役元帥の四名とは格があきらかに違ったろうけどね……

300名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 16:14:52.77ID:mAhkJKt2
>>299
でも支配者に一番近いのもブラ公だけどね
帝国軍三長官に命令する立ち位置だし

301名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 20:58:59.27ID:EsZ79xY2
>>278
それ見てふと思ったけど、ヤンが奪取する以前のイゼルローン要塞で、
もし万が一どっちかの司令官が死ぬとか怪我とか病気、あるいは不祥事で
指揮できなくなったら、片方がもう一方の業務も兼任するのか?

実務は副司令官なり何なりがやるんだろうけど、階級は司令官より下だろうし
ゴリ押しされたら断るのは難しいんじゃなかろうか。

302名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 21:58:57.25ID:2Xu7gAC5
多分指揮系統が違うから要塞なり駐留艦隊なりの副司令官が代行すると思う

同盟は奪取してヤンを据えたら最初から「要塞兼駐留艦隊司令官」にしてるんだよな
大敗続きで人材が払拭してたのが大だろうが
帝国時代の同格司令官2名体制の弊害を知ってたんだろうか

303名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 22:04:15.30ID:0zl4LlA9
同じくふと思ったが、帝国軍は帝国領内の基地を管理運用するのは
統帥本部の仕事だとある 現にロイエンタール元帥が8か所の要塞を
視察をしたとかもあるし

だとしたら、要塞司令官は統帥本部の傘下で、要塞に付属する艦隊は
宇宙艦隊司令部に所属していたのかもしれない

答えの出ない疑問かもしれないがふとそう思った

304名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 22:41:49.40ID:OwfSUQEP
ミュラーってラインハルト救ったことで鉄壁ミュラーって呼ばれるようになったけど
あの戦いで旗艦を4度も沈められてるんだから鉄壁ってイメージとは違うと思うんだが
鉄壁だとどんな攻撃でも陣が乱れないとかじゃないと

4度旗艦が沈められても指揮系統が崩壊しない粘り強さか
あるいは戦死しない運のよさのどっちかを称える異名じゃないとおかしくない?

305名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 22:43:00.24ID:TKGDMfxK
同盟政府としては要塞司令官と艦隊司令官分けてヤンの力を抑えたいだろうから、クブルスリー・ビュコック体制じゃなきゃ分けられてたかもね。

306名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 22:43:32.83ID:BjOYaVey
肉盾ミュラー

307名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 23:01:11.08ID:GHmvJIW7
>>305
きわめてツマラナイ話だが、単純に将官不足が深刻だったからでは

308名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 23:15:14.45ID:UOvyLkXk
更にあんな最前線好んで誰も行きたがらんと言う笑えない事情も加味される
アニメ2期冒頭ではヤンは政府首脳部に疎んじられて最前線に送り込まれたみたいな言い方をしてるね

309名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 23:29:51.83ID:kTM+2kSR
ヤンのミュラーに対する評価が良将というとこでお察しください

310名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 23:34:05.63ID:AKiqKKy6
僕がラインハルトだったらヤンの嫁さんおっぱいデカかった?

ってミュラーに聞く
答えなかったら勅命で答えさせる

311名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/23(土) 23:45:42.14ID:cLjMKhEv
>>265
クラーゼン予備元帥 って二次キャラとか思ってた…

312名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 00:02:24.70ID:L4lKtr+P
クラーゼン元帥は予備役ではない
単に役職の幕僚総監の仕事が不明な上に出番がほぼ無いので目立たないだけだ

313名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 00:03:05.84ID:v4h4T6F5
>>304
鉄壁というのはスキルのことじゃなくて意思の強さの話だから

314名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 10:04:11.21ID:PwNSNK1t
幕僚総監はローエングラム朝だとラインハルトが統帥本部を廃して皇帝親率としたときに皇帝補佐として置かれた役職だが統帥本部総長が健在のゴ朝だとなにやってるのかわからんな
閑職で上がりポストなのかな

315名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 10:32:28.30ID:sowIgNP4
国や時代によって多少の違いがあるとは言え、幕僚≒参謀なんだから幕僚総監≒参謀総長だろ

316名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 10:44:26.79ID:JuidCJSP
>>351   作者が悪い
クブルスリー  ヤンを幕僚総監に就任を望む
ビュコック    ヤンを宇宙艦隊総参謀長の席を用意する
とまぁ 幕僚総監も総参謀長もまぜこぜて使っている


読者としては深く考えないでそういうエライ役職があると思っていれば
いいと思う

  

317名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 12:10:05.66ID:GNj3Okt6
>>316
宇宙艦隊司令部(要は実戦における最高司令部)の総参謀長だから、ビュコックのほうはわかる
問題は軍令の統合作戦本部長の下にあるポストらしい幕僚総監の実態がわかんない

318名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 12:37:22.89ID:JuidCJSP
>>317
すまないけどわからない  が疑問が一つ 幕僚総監は同盟軍ナンバー3の
ヤンに薦められた職だがクブルスリーの後を継いだドーソンは作戦本部次長
だった 統合作戦本部内で次長と幕僚総監の席次が不明と言うか

まぁ 作者が整合性を考えていないなぁと思っていないと悩むから
気にしない方がいいと思う

319名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 13:13:12.27ID:GNj3Okt6
>>318
たぶんだが統合作戦本部の下に幕僚総監部(実態不明)っていう部門があって、幕僚総監はそのトップ
そして統合作戦本部次長は、役職名的に「部門責任者の職務の代理者ないし次席」だから、統合作戦本部長を司令官とするなら、次長は副司令官といったところじゃないか?
同盟軍の序列的には 「作戦本部長、宇宙艦隊司令長官、幕僚総監」なのだとしたら、ひとまずは矛盾はない

320名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 14:37:18.51ID:tcF+hmfm
二巻時点での同盟軍の大将はトップ3の他に3か5の大将がいてその主席がドーソンて感じやったね

321名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 15:18:26.28ID:PwNSNK1t
同盟の統合作戦本部長は軍のトップだが戦略目標の設定や軍の維持が任務じゃないの
宇宙艦隊司令長官は統合作戦本部長が作り上げた軍を指揮して戦略目標を達成するのが任務とか
ジェネラルマネージャーとプレイングマネージャーの関係だな

322名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 16:09:45.77ID:L4lKtr+P
同盟の戦略目標の設定や軍の維持は国防委員会の仕事だよ
統合作戦本部はその実務をやらされているだけ

323名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/24(日) 20:48:23.83ID:34hDYdy8
>>320
ハイネセンには統合作戦本部、科学技術本部、後方勤務本部の三つの「本部」があって、その長はおそらく大将
他に査閲部とか情報部とかの本部じゃない「部」があって、その長は中将又は大将

科学技術本部長は高確率で技術大将で、後方勤務本部長はキャゼルヌみたいな軍官僚の大将だろうから、席次が高くても統合作戦本部長の代役にはしにくそう

324名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 01:52:50.99ID:Saad0sp5
つか その本部長殿がみんな無能なんですけど

キャゼルヌだけか家庭円満なのは

325名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 02:09:23.59ID:NnbbqNce
>>324
ピロライネン(ダゴン戦役時の統合作戦本部長兼初代後方勤務本部長)
ファン・チューリン(アッシュビーの死後からしばらくして統合作戦本部長で辣腕発揮)
という感じで有能な本部長もけっこういたさ

326名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 02:09:54.44ID:exlLWQ3G
>>47
むしろ、爵位を持つ上級貴族は高級官僚なんぞやらんよ。
下級貴族・平民上がりの高級官僚が、その功績に応じて
爵位を受けるというのが自然だよ。

ブラウンシュヴァイクやリツテンハイムなんかのもともと名門生まれは、
勉強はほどほどでやっていく人生。
リヒテンラーデあたりは、伯爵家とか子爵家当たりの分家か
次男・三男坊あたりで必死こいて勉強し立身出世を目指した生き方だろう。

327名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 02:38:56.56ID:NnbbqNce
>>326
でも原作開始当初、フレーゲル内務尚書(名前的にブラ公の親戚)とかいうのがいるんだが
それにカストロプだって大貴族で財務尚書やってたしね

328名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 03:45:01.75ID:Saad0sp5
マリンドルフ伯とローエングラム伯って伯爵ってことで同格なんですか?

赤毛さんは公爵を追贈されてラインハルトより格上ですか?
七元帥は軍隊では最上位でも貴族としては下っ端ですか?

329名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 05:21:31.94ID:/CbGmQGp
フレーゲルは男爵の分際で随分とエラソーだから、爵位はあまり重要ではないかもw

330名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 08:50:55.23ID:DnfuSJb1
>>327
フレーゲル内務尚書はブラウンシヴァイク公の妹婿じゃないのか?
もともとフレーゲル内務尚書自身は、公爵家の分家とかとか
どっかの公爵・侯爵家の次男・三男坊あたりと俺は想像してる。

だってフレーゲル男爵は、叔父上のことは良く話すが、父親の話は出てこない。
明らかに、叔父>>>>父親だからね。

カストロプあたりは、例外なのかなあ。

>>329
父親が生きていても、伯爵家の嫡男は男爵を名乗れるよ。
公爵家の嫡男なら伯爵、侯爵家なら子爵という具合に。
もっとも父親が偉いというより、叔父が帝国随一の名門の
当主というのが、彼を増長させているんだろうけど。

331名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 09:14:30.36ID:AWlypuu0
>330
>公爵家の嫡男なら伯爵、侯爵家なら子爵という具合に。
蔭位の制かなにかと混同してないか?
あと叔父(親の弟)と伯父(親の兄)も間違ってるぞ。

銀英伝の爵位がどんなモノかははっきりしないが、西洋の爵位に準ずるなら
爵位は土地に付随するモノであり、個人で複数の爵位を持つことが可能。
ゆえ、親が複数の爵位を持つなら、そのうちの一つを子供に与えることができる。

>329
フレーゲル男爵の場合は「伯父が名門の当主」ではなく
「息子のいない公爵家の有力な後継者候補」ってのが増長の要因だろ。

332名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 10:17:20.13ID:BNTKEcAU
久々に原作読んだら、同盟の帝国侵攻の折の焦土作戦で「辺境伯」って言葉があった。
やはり神聖ローマ辺りがモデルなのだろうか。

333名無しは無慈悲な夜の女王2018/06/25(月) 12:29:22.11ID:CrmuSmh1
>>327
何かブルーノ アズラエルを思い出す

新着レスの表示
レスを投稿する